2020年11月25日 (水)

タイムオーバーは奇跡的に回避

最後のレース振り返り。。。

23日(月)はセンスオブユニティ

センスオブユニティ
11月23日(月) 阪神1R 2歳未勝利 ダ1800m 11着 和田竜二

前走もトモの緩さや馬体の幼さを感じましたが、今回は中1週で出走も6キロ増の458キロ。

レースを叩き台にしたが中間は追い込まれず、軽めの調整でここを狙ってきました。

パドックでは明らかに完成度が低く、トモの緩さは顕著で、踏み込むごとにふらつくような感じでした。

でも、周りの馬のレベルも高くなさそうでしたし、スタートを決めれば勝負になりそうな感じも受けました。

レースは好スタートからハナを奪いそうな形。先頭にはなりませんでしたが、2番手追走のいい雰囲気。。。この距離だったら前につけられるスピードは確認できました。

前走で後ろで凌ぎを削ったウインフェーデも前で頑張っていました。

いい雰囲気で走っていたように見えましたが、3コーナーで明らかにガス欠と思われるような後退。。。

4コーナー、直線でも余力なく先頭から7.8秒も離されて11着(最下位)でゴール。。。ウインフェーデにも負けてしまいました。

タイムオーバーレベルの負けであり、1ヶ月出走制限の裁定を食らうと思っていましたが、そのアナウンスもなく・・・

JRAHPを見ると4コーナーでセンスオブユニティが不利を受けたということで、出走制限の適用なし。。。

その後、レースを見直しましたが、なかなかその不利を特定することができず。。。よく見ると4コーナーで内と外から寄られて少し顔を上げていますね。。。
2011231
きっとそこなんでしょう。

この不利があってもなくても、最下位だったと思うし、7秒以上の差は不可避だったと思います。この適用なしはセンスオブユニティ和田竜二騎手の演技力で得たものではないかと感じてしまいます。

ウインフェーデサイドとしては納得のいかないものかもしれません。。。

でも、とりあえずタイムオーバーを回避したことは良かった。でも、力が足りていないことは確認できました。

芝1800は距離が持ったのにダート1800は距離が持たない。。。適性ももう少し短い距離にあることは違いないかもしれないけど、疲れがあったのかなぁ~と、思っています。リフレッシュ&トモの強化トレーニングで春に再起をかけて登場してくれればいいかな。。。

今は走り続けても、良いところが出ない気がします。

成長したセンスオブユニティに期待しましょう。。。

ユニオンからのコメント
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
大橋勇樹師「スッと前に行けたし、前半のペースも遅かった。良い感じで進めていると思ったんだが…。それが3コーナーでもう一杯。まだ体力が足りないみたいだね。申し訳ない。でも、ジョッキーも話していたように、やっぱりダートの方が走りは良い。もしかしたら距離も少し長いのかもしれないし、次は1400mくらいに詰めてみることも考える」
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

お疲れさまでした~

このブログではローレルクラブならびにユニオンO.C、京都サラブレッドクラブより情報転載の許可をいただいております。 

| | コメント (0)

自信はあったけど8着

ちょっと長くなっちゃったので分散して投稿します。

22日(日)はジョディーズマロン

ジョディーズロマン
11月22日(日) 阪神1R 2歳未勝利 ダ1200m 8着 亀田温心

馬体重は増減なしの450キロ。もう少し増えてくれるといいなぁ~と思っていましたが、やっぱり神経質なところがあるのかな?

もう少しふっくらして欲しいと思いました。

パドックの雰囲気は悪くないですけど、少しカリカリ感は否めず。でも、メンバー内では実力上位だし、20倍の8番人気は馬券的にはかなりおいしい感じに映りました。

この仔はゲートが一つの課題です。スピードは上位だし、末脚も安定しているので、ゲートがうまくいけば好勝負だと思っていました。

注目のゲートは奇麗に出て、先頭も奪えそうな勢い。でしたが亀田温心騎手は控えましたね。。。

内に包まれて、外から各馬が交わしに来るものだから内の8番手。。。それも上位とは差がついた位置に置かれてしまいました。
2011221
結果としては前につけた馬のワンツースリーフィニッシュ。上位は前に行った馬ばかり。内の8番手で包まれたジョディーズマロンは終いもある程度伸びましたが8着数頭交わして数頭に交わされて・・・

完全に不完全燃焼。そして、1200mに拘って出走させたことも残念。。。亀田温心騎手も今回については、残念な騎乗だったと思います。

こんなレベルの馬ではないと思いますが、450キロの現状から成長がないとその先もあまり明るくないかも。。。馬体の成長と精神の成長は不可欠。

勝てるときにしっかり勝っておかないといけませんね。

現状でも周りに比べたら完成度は高く、勝ち上がれるスペックは備えていると思いますので、準備からしっかりやっていただいて、次は確勝でお願いしたいと思います。

とりあえず、優先出走権がないですけど年内に使ってもらいたいな。。。と思っています。

ローレルクラブからのコメント
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
北出成人師「今日は1番枠が全てですね。スムーズな競馬ができませんでした。やはりもう少し距離があった方がレースがしやすそうですから、次は1400を中心に考えましょう」
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

がんばれ!ジョディーズマロン!! 

このブログではローレルクラブならびにユニオンO.C、京都サラブレッドクラブより情報転載の許可をいただいております。

| | コメント (0)

デビュー戦は3着

3頭が挑んだ3連休3日連続開催ですが、結果としては1つも勝つことができませんでした。

21日(土)はフロムディスタンス

フロムディスタンス
11月21日(土) 東京4R 2歳新馬 ダ1400m 3着 田辺裕信

大型馬であり、パドック映像でも見栄えのする馬でした。

思っていた以上に良い雰囲気でしたが、乗り込み量の割にややユルさを感じる出来だったかなぁ~と思います。

雰囲気がいいというのは気持ちが前向きであるイメージです。大人しさの中に闘争心を秘めているっていうか。。。とにかく、心配を払拭させてくれる感じでした。

レースは好スタートからハナを奪える感じもありましたが、無理せず2列目からの好位追走。⑤アイルキング、⑥ブリエヴェールフェスティヴグッドの3頭が横一列になりフロムディスタンスの壁を形成。砂をかぶりながらも嫌がることなく追走していました。

直線入口で外から⑩ホワイトクロウに被せられ、⑤⑥⑭⑩の4頭の壁。。。包まれてしまったフロムディスタンスはその外に出して、交わしにかかりますが、タイミングが遅れたことで、スピードのノリも悪く、⑤⑥⑭はあっさり交わしたものの、ホワイトクロウからは差を更に広げられ、更に外から追い込んできたトップヴィヴィットにも交わされ、3着でゴール。

よく頑張ったといえばよく頑張ったと思います。

直線入口で、前の壁が3頭とも外に寄って行ったんですよね。。。内ラチ沿いが奇麗に開きました。
201121
そこに飛び込めなかっただろうか。。。内に飛び込めば、壁が外にずれて、ホワイトクロウの追い出しを一瞬遅れさせることもできたかも。。。

とも思いましたが、今日のレースではどう頑張っても3着だったかな。。。ホワイトクロウトップヴィヴィットは強かったと思います。

ローレルクラブからのコメント
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
大竹正博師「私の見解ですがヘニーヒューズ産駒は前に行くか、後ろからという極端な競馬が多い中で田辺君も今後を考えながらの競馬をしてくれたと思います。直線で前が壁になってしまったのは流れの中でしたから仕方ないかな。それでも次に繋がる競馬は出来ました。先週までの調教では不安を感じてましたが今日の競馬で視界が明るくなりました。上がりを確認してからになりますが、一息入れても良いかなとも思っています。中山で使うとしたら距離は千二になると思います」
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

大型馬でもありますし、ひと叩きされてよくなってくる可能性は高いと思います。中山では1800ではなく1200で戦わせる話が出ていますが、1200は忙し過ぎるかな?中京で1400が2鞍組まれているので、中京で走らせてほしいと思います。

休養なら休養でいいんですけど。。。

フロムディスタンスは雰囲気もあってスピードも備えているいい馬だと思います。

初戦のレースぶりから勝ち上がりは確実。ちょっと大きいところを狙えそうなところまで期待できちゃう感じです。重賞を狙っちゃいましょうか?

僕はそう思っています。

残念なのは同じヘニーヒューズ産駒ホワイトクロウに負けたこと。。。それもノーザンファーム生産の。

ここは悔しかった。

きっとリベンジの舞台は遠からず訪れるはず。

次は。。。倍返しで勝たせていただきます。

このブログではローレルクラブならびにユニオンO.C、京都サラブレッドクラブより情報転載の許可をいただいております。

| | コメント (1)

2020年11月23日 (月)

競馬場入場抽選にチャレンジ

今年最後の祝日。。。そして今年最後の3連休、3日連続開催。。。

3頭が出走しましたが勝てませんでした(フロムディスタンス3着・ジョディーズマロン8着・センスオブユニティ最下位のタイムオーバー)

レース振り返りは・・・今日はちょっと重たいので後日に。。。先送りします。

来週はジャパンカップ。アーモンドアイvsコントレイルvsデアリングタクトの夢の頂上決戦。

楽しみです。

そして、その翌週からは中京開催が始まります。

今日の出張はいろいろと催し物を開催するか否かの会議でして、コロナウイルスの影響で年内の開催は見送り。1月まで様子を見るとの決定に。

ということで、仕事がないワケじゃないけどスーッと競馬場に向かえる時間はできそうです。

ということで、中京競馬場入場抽選に初チャレンジをします。
15189585632786
中京競馬場はローカル競馬場でもあり開催日は毎日多くのお客さんで盛り上がります。

入場希望者も多いんじゃないかなぁ~と、心配しております。

そこで、我がファミリーが主戦場としているダート1400mに注目して入場希望日を検討したいと思います。

21日土曜日にデビューを迎えたフロムディスタンスはダート1400m3着。大竹正博先生は中山なら1200mとコメントしていましたが、1200は忙し過ぎると僕は思います。

中京であればダート1400mの未勝利戦もあるし、優先出走権がある今であれば積極的に遠征することもありかと思います。

ダート1200で敗れたジョディーズマロンも次走はダート1400mと北出成人先生が明言。

続戦であれば阪神か中京で走ることになるでしょう。

そして、ベテランダート1400mマスター。。。ダンケシェーン。こちらも阪神に適鞍もありますが、左回りを使いたいとなると中京での出走も濃厚だと思っています。

ダート1400mで勝っているヴァクストゥームは中京に間に合わないし、センスオブユニティタイムオーバーで中京への出走は無理。

ということで、中京ダート1400mに出走する可能性があるのは3頭。

フロムディスタンスジョディーズマロンが直接対決もありうるレースが中京初日の12月5日と12月20日。

ダンケシェーンが出走する可能性を秘める日はチャンピオンズカップのある12月6日(鳴海特別)と12月19日(大須特別

開催日6日のうち4日に我がファミリーの出走の可能性があります。これは何としてでも行かなくては・・・

頑張って抽選を通過したいと思っています!!

| | コメント (2)

2020年11月22日 (日)

3日開催最終日に勝ちたい

久々の三重出張。予想以上にいい勉強をさせていただきました。楽しかったです。こういう出張ばかりならストレスもないのになぁ~

明日の出張はちょっと嫌。。。頑張りますけど。
1411152
センスオブユニティのレースを家で見てからの出発になります。

20202/11/23(月)
1R
2歳未勝利
10:05発走 / ダ1800m (右) / 天候:曇 / 馬場:良
5回 阪神 7日目 サラ系2歳 未勝利 [指] 馬齢 11頭
本賞金:510,200,130,77,51万円

6枠6番 牝2 センスオブユニティ 54.0 和田竜二

レース評…小波乱・混戦模様・前進期待。主力伯仲

短評・・・ダートに替わるが

予想・・・△が少々。人気はない

調教
2020/11/18(水)
DP 良 助手 82.6-67.0-53.3-40.3-13.3 馬也
やや良化 評価C

厩舎コメント
大橋勇樹先生からは『動きに硬さがあるのでダートでの変わり身を期待したい』みたいなコメントをいただきました。

クラブからのコメント
大橋勇樹先生は「中1週だから、時計もこのくらいで。変わりなく順調。1回使って走る気が出てきた。自分からハミを取って前を追い掛けていた。気持ちの面で変わってきた。前の捌きが硬くて平均ペースの走りをするからダートに替わるのも良い。変わってきてほしい」といったような内容のコメントをいただきました。

★★★人気ないなぁ~。東京スポーツ杯2歳Sでは4頭も出走するドゥラメンテ産駒なのに。。。
動きはこんなもんかな。。。大橋流ですし中1週では流すだけ。。。気持ちに変化を感じられているようだったら前進あるかな?
前走も決して悪い内容ではなかったし、和田竜二騎手の予定に合わせてこのレースを選んだように、大橋勇樹先生はこの馬を見限っておりません。前走以上のレースは必然でしょう。
地味ではあるけど、ほかの馬もそんなに強力な馬はいないし、一変があっても。。。マクフィ産駒には気をつけたいですけど。
個人的には、月曜開催時の勝率がメチャクチャ高い我がファミリー。ここもそのジンクスで勝ってくれないだろうか?
大橋勇樹先生のところに所属していた仔ではマリアスパンがデビュー2戦目で阪神ダート1800で勝利。同じ舞台でセンスオブユニティも。。。
期待しています。
前目につけて最後までばてずに粘り強く押し切る・・・そんなレースを期待しています。

昨日のネフェルタリは惜しかった。。。勝ち上がりは間違いないでしょう。
今日はブレーヴトライが新馬戦を迎えます。Rugbyに寄った名前です。応援してますよ!!

| | コメント (2)

2020年11月21日 (土)

明日は勝ちたい!

出張中でしたが、フロムディスタンスのデビュー戦3着を見届けました。ジョディーズマロンセンスオブユニティにいいバトンをつなげたかな?
15091185392790
明日は第二の矢、ジョディーズマロンが出走します。

明日は朝5:00出発で、三重まで出張・・・家に帰ってきてからいろいろと書きます。

ジョディーズロマンの優勝を記事にかけるといいな。。。

ローレルでは期待馬ドナテッラも出走。

ユニオンではスライリーネフェルタリに注目。マイティウェイも1番人気になるかな?

ということで、行ってきます!!

2020/11/22(日)
1R

2歳未勝利
10:05発走 / ダ1200m (右) / 天候:晴 / 馬場:良
5回 阪神 6日目 サラ系2歳 未勝利 (混)[指] 馬齢 15頭
本賞金:510,200,130,77,51万円

1枠1番 牡2 ジョディーズマロン 53.0 △亀田温心

レース評…小波乱・混戦模様・上位拮抗

短評・・・前走2着にハナ差・変わりなく

予想・・・△がいっぱい。6~9番人気くらい

調教
2020/11/18(水)
CW 良 亀田 84.5-68.6-53.9-40.0-13.0 馬也
出来安定 評価B

厩舎コメント
北出成人先生からは『まだ子どもな面はあるが、完成度は高い。状態も上がってきた』みたいなコメントをいただきました。

クラブからのコメント
北出成人先生は「前走時はテンションが高かった。栗東の環境にも慣れて精神的に落ち着いてきた。馬体が回復して、状態は上がってきた。コースとの相性がどうか。坂のあるコースは初めて。対応できるかすね」といったような内容のコメントをいただきました。

★★★思ったよりも人気がない。調教はイマイチだけど、前走3着だし、人気のサブロンカズマにも勝ってるし。。。
出遅れ癖があるから1枠1番は微妙ですけど、すんなり出られれば勝負になると思います。
強い馬が複数いますので、北出成人先生がどうしてこのレースにしたのか。。。疑問は残ります。
1400mの方が適性もありそうだしメンバーも弱そうだし・・・どういった事情でそうなったのかはわかりませんが、この条件でも勝ち負けになると判断されたのだと信じたいです。
亀田温心騎手も4回連続の騎乗。そろそろ結果を出して欲しい。。。勝てるときにしっかり勝っておかないと、、、後々苦しくなって、運の要素が強くなってしまいます。

頑張れジョディーズマロン

| | コメント (0)

2020年11月20日 (金)

フロムディスタンスDebut!

4週連続2歳馬出走の4週目。。。そして、今週は3日連続2歳馬出走のオマケつき。

最終週は勝ちたいし、3日連続も狙える布陣だと思っています。
15839696110091 15839696351425
今週の先陣はフロムディスタンスジョディーズマロンセンスオブユニティにいい形で繋げられるように。。。全力応援です。

2020/11/21(土)
4R
2歳新馬
11:15発走 / ダ1400m (左) / 天候:曇 / 馬場:良
5回 東京 5日目 サラ系2歳 新馬 (混)[指] 馬齢 16頭
本賞金:700,280,180,110,70万円

1枠2番 牡2 フロムディスタンス 55.0 田辺裕信

レース評…伏兵注意。波乱含み

短評・・・下馬評上々・推進力ある走り

予想・・・◎もいっぱい。○も▲も△も幅広く。混戦模様。
1番人気になりそうな雰囲気。

調教
2020/11/18(水)
南D 良 助手 53.7-38.6-12.5 馬也
ブラックジーン馬也に4Fで0秒4先行1F併せで併入
まずまず 評価C

厩舎コメント
父のヘニーヒューズが強く出ていてダートの短距離向き。先週までは追い切りの動きが良くなかったけど、ダートで追った今週がいい動き。大型馬ですが仕上がりもよく、スタートが速くて動けそう。〈大竹正博師〉評価◎
みたいなコメントをいただきました。

クラブからのコメント
大竹正博先生は「無事に抽選突破。先週までのウッドチップの動きは不安でしたが、ダートコースで追い切ると不安を一掃してくれました。これなら初戦から期待してもいいかも」といったような内容のコメントをいただきました。

★★★期待馬のフロムディスタンスのデビューです。
先週までは動きが悪く、気がないのかスピードが足らないのか不安ばかりが先行しましたが、最終追い切りがダートになって形は整いましたが。。。いい動きかって言うとそこまでではないような気もしています。あくまでも水準レベルって感じがします。
しかし、血統的な評価もあり上位人気に推されそうな雰囲気。
全体的にはやや地味なメンバー構成だと思いますが、クラブ馬ブリエヴェールホワイトクロウはダートに強そうな血統。
動きの良さでは断然オープンセサミ。どーとコースで追ったルルルージュシゲルヒラトリフロムディスタンスよりもいい動きに感じます。それにトップヴィヴィットを加え、抑えでアイルキングを指名すれば、馬券も当たる気がしますが、手を広げるとトリガミになる可能性も。
フロムディスタンスが過大評価されている感が否めないですから。
配合については村田牧場さんの肝いりであり、その期待がそのまま馬体に出ているので間違いはないと思いますが、ひと叩きしてからの気もしています。
周りも突出した馬が居らず押し出された一番人気になりそうです。
どうであっても勝ってくれればありがたいし、期待はしています。
気持ちが入った走りをしてくれれば結果もついてくる気はします。
仮に今回はボーっと走ったとしても、ひと叩きして気持ちが入ればそれでいいかな。。。

こんな記事も出ていました。

サンスポZBAT!競馬より
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
【うわさの2歳馬】モズベッロの半弟~フロムディスタンス
 【東京4R】フロムディスタンスは半兄モズベッロ(父ディープブリランテ)が今年の日経新春杯を勝ち、宝塚記念でも3着に好走した。父がダートに強いヘニーヒューズに代わり、弟は砂の舞台で真価を発揮する。様々なコースで入念に追われ、「父の血が強く出ており、この舞台は合いそう。けいこどおりに走れば」と、大竹調教師は期待を込めて送り出す。(夕刊フジ)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
やっぱり勝つんだろうな。。。

オマケですけど、ユニオンのアレッタレジーナの動きが良かったので注目。
京都サラブレッドクラブのラウディは更に動きが良く馬券的にも狙いたい。

| | コメント (2)

2020年11月19日 (木)

コロナのせいで

週末の競馬は3日開催。3日とも奇麗に1頭ずつ出走が確定しました。

21日(土)フロムディスタンス
22日(日)ジョディーズマロン
23日(月)センスオブユニティ

今気づきましたが、3頭とも9文字の馬名です。

3日連続勝利っていうのは今までにありません。1開催3勝もないですけど。

期待いっぱいの週末になりそうです。

僕は・・・こんな世の中なのに3日間とも出張。。。土曜日は市内、日曜日は三重、月曜日は静岡市。。。

ロナウイルスが第三波と言われている超感染拡大期間にこんなに出張していいモノなのか。。。

気を付けていってきたいと思います。

残念なことがもう一つ。。。

2021年ローレルクラブ新年交流会の中止が発表されました。

今年は中京開催日に新年交流会が予定されていたため、史上初の名古屋での新年交流会が予定されていました。

個人的には。。。1年前からこのときを楽しみにしていました。

そして、競馬場やツアーでもなかなかお会いすることができない、会員さんと会えるチャンスでもあります。

もちろん、牧場関係者さんや調教師の先生、ローレルクラブに縁のあるジョッキーも交えての交流会は本当に楽しい場です。
15178403372700 15178401175290_2 15178401354141_2 15177641036170_2 15177470220572 15178403753082
この機会を奪った新型コロナウイルス。。。憎くてたまりません。

早くこの騒動の終わりを迎えたいものです。

中京競馬開催になると無観客になるイメージのあったJRA。

今回も、再来週の中京開催から無観客になるんじゃないかと心配していましたが、本日観客を入れて開催することが発表されました。

良かったです。

予約申し込みをしたいと思います。

でも、、、このまま感染拡大していったら・・・観客を入れなくなる可能性もありますよね。。。

頑張ろう!!ニッポン!!

| | コメント (0)

2020年11月18日 (水)

11月18日あれやこれや

週末の想定が出ました。ジョディーズマロンは優先権があり出走できます。センスオブユニティもフルゲート割れのレースになりそうで出走できそう。新馬戦のフロムディスタンスは抽選になります。。。どうにか出走できますように。。。

今日はユニオンの話を。

クープドクールは傷みはありませんが宇治田原優駿Sへ放牧に。

年内はしっかり休んで1回小倉の自己条件芝1200mへ滞在競馬で挑戦するとのこと。。。

桜花賞も狙わず、1200に固執しそうですね。それはそれでいいんですけど。

ディアンドルスタイルです。ディアンドルを超える成績を出さねば。。。期待しています。個人的には・・・中京で見たかったですけど。

そして、再ファンド挑戦馬ネージュダムールは笠松競馬笹野博司厩舎に入厩。
15384044387020
早速、11月30日からの開催に出走するようです。スピードは通用すると思うのですが、テンションと馬体維持が大変かも。

調整がうまくいけば年内2戦消化できそうですね。

短期復帰を願うばかりです。

最後に。。。出資馬ではありませんが、ルナブランカの移籍先が決定。

美浦藤原辰雄厩舎へ転厩となりました。

何かを切っ掛けに持っている能力を発揮できるようになって欲しいです。

このブログではローレルクラブならびにユニオンO.C、京都サラブレッドクラブより情報転載の許可をいただいております。

| | コメント (0)

2020年11月17日 (火)

GO TWO HORSE

ローレルクラブでは出資者プレゼントキャンペーンが始まっています。

『GO TWO HORSE』ということで2口出資したらウーマンインレッドの2019を一口プレゼント。

ウーマンインレッドの2019はアイビスサマーダッシュの勝ち馬ライオンボスの半弟になります。
15851738073540 15851738475054

15851738375593
僕はこのキャンペーンに乗っかって出資をしようと思っています。

予定では当歳馬は様子見をして、1歳馬に出資しようと思います。

基本的には関西馬に出資しようと思っているので、アラフネの2019シャンスイの2019ストリートキャットの2019ムーンエクスプレスの2019が有力です。

関東馬では提供馬が毎回勝ち上がってくれる村田牧場の生産馬ダンシングハートの2019は捨てきれません。

もちろん、他の馬もじっくり見てから決めようと思いますけど。。。

キャンペーンの締切が12月15日必着なんですよね。。。

少なくとも2口分は決めないとなぁ~。。。

リスクを少なくするなら一口3万円のアラフネストリートキャットですよね。。。

ユニオン会員の方もこれを機にローレルクラブに入会してみませんか?

紹介させていただきますよ!

今週末に走るジョディーズマロンフロムディスタンスのローレルクラブ2頭が好走したら、迷わずいけますけどね。。。

因みに、センスオブユニティが勝ったら、ピエノフィオレの2019に行くことを決めています。

ベルキューズのクイーン賞もキャンペーンに間に合うし、、、気持ちよく出資できる環境をローレルクラブの所属馬に作って欲しいなぁ~

皆さんもキャンペーンを生かしちゃってください!

ローレルクラブのプレゼント馬は走る確率がメチャクチャ高いですので。。。 

| | コメント (2)

2020年11月16日 (月)

今年最後の重賞チャンスかも

先週のクープドクールは残念でしたが今週は3頭がスタンバイ。。。

ジョディーズマロンセンスオブユニティの未勝利戦とフロムディスタンスの新馬戦。。。

2歳3頭の記事は後日書かせていただきますが・・・

今日はこちら。
15546305356281
ラジオNIKKEIニュースより
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
【クイーン賞】(船橋) JRA所属の出走予定馬および補欠馬について [News]
2020/11/15(日) 18:43
12月3日(木)、船橋競馬場で行われるデイリー盃第66回クイーン賞(3歳以上JpnIII・牝馬・ダート1800m)のJRA所属出走予定馬および補欠馬は以下の通り。

出走予定馬(予定騎手名)
アッシェンプッテル (未定)
シネマソングス   (池添謙一
パールデュー    (未定)
メモリーコウ    (古川吉洋

補欠馬(予定騎手名)
ベルキューズ    (未定)
トラストロン    (未定)
カナシバリ     (未定)
アストラサンタン  (未定)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
クープドクール福島2歳Sで負けたために、2020年の重賞出走はないだろうと一瞬思いましたが。。。

地方交流重賞クイーン賞の補欠1番手にベルキューズの名前が。。。

勿論、出走が確定したわけではありませんが、今回はいつもの補欠とやや違う様相です。

出走予定1番のアッシェンプッテルは阪神カノープスS(OP)と両睨み。クイーン賞を回避する可能性があります。

2番手シネマソングスはクイーン賞に出走する気満々でしょう。

3番手パールデュー北総Sと両睨み。こちらはクイーン賞に色気がありそうですけど、北総Sに切り替える可能性を秘めています。

4番手メモリーコウは骨折明けであり、調整がうまくいけば出走でしょうけど、無理はさせないと思いますし回避の可能性があります。メモリーコウも関西馬だからカノープスSを考えてもよさそうですしね。。。

上記のうち1頭でも出走を回避すればベルキューズに出走のチャンスが回ってくることになります。

ここはギリギリまで見極めたいところです。

2020年の重賞チャンスがこんな所にに転がってくるなんて・・・

神様。。。どうかベルキューズにチャンスを与えてやってください。よろしくお願いします。

出走できたら結果を出せる自信はあります!!

| | コメント (0)

2020年11月15日 (日)

超出遅れた~

仕事を17時に終えてワクワクしながら帰りました。。。そうです。クープドクールのレースを楽しみにしながら。。。

午前中はスマッシャーの痺れる様なレースで複勝をゲット(単勝も握っていたので残念な気持ちの方が強いですけど)

ビーヤンさん惜しかったですね。次は勝ち切れると思います!!

アンフィニで転がそうとして失敗。

午後は仕事だったのでカインドリー馬券とクープドクール馬券は転がすとかじゃなくそれぞれ先に購入して、仕事に向かいました。。。

カインドリークープドクールも自信がありました!!

カインドリーも惜しかった。。。ひぃくん。。。惜しかったですね。力を秘めている馬だと改めて感じました。

クープドクール 
11月15日(日) 福島10R 福島2歳S 芝1200m 8着 難波剛健

長距離輸送があったにもかかわらずプラス2キロの460キロ。頼もしいですね。この言葉をよく使いますが、クープドクールは変馬なので常識にとらわれない何かがあるんです。

パドックはやや神経質な感じはありましたが、許せる範囲だと判断しました。

歩様はしっかりしているし、馬体もちょうどいい感じ。。。でも、毛艶はもう一つな気がしましたが、日影だった関係もあったのかも。。。

レースは大外のラマルセイエーズが先にゲートに入りそのあとに奇数番から。

ゲート内でも落ち着きがなく、フラフラしたり脚を動かしたり・・・

ゲートが開くと。。。ジャンプするかのような動きで発馬。
2011151
その後も頭が高い走りで、難波剛健騎手も態勢を整えながらの騎乗で押すこともなく追走。

しかし、スピード能力が高いんでしょうね。。。400mを越えたあたりから進出開始。コーナーワークもありましたがあっという間に先団のすぐ後ろまで追いつきました。

2着になったサニーオーシャンと同じような位置で直線入り口に。

サニーオーシャンは余力たっぷりで伸びる外に馬を出し追走。

クープドクールはインに入れたまま粘れるだけ粘らせようと、伸びないけど真っ直ぐにロスのないコースを選択。

それでも、じわじわと伸びて頑張りました。

勝つまでは厳しい感じでしたが、5着まであるかも。。。と思っていたのも束の間・・・外から後方待機の各馬が押し寄せてきました。。。

勝ったのは九州産馬ルクシオン。会員の皆さんおめでとうございます。

次は借りを返させていただきます!!

勝ち時計は1分10秒0でした。ハイペースで前に行った馬が垂れてしまうレース展開でしたが、時計はそれほど速くないです。昨日の未勝利戦よりも遅い時計ですから。

この馬場、この展開こそクープドクールの粘り腰が発揮できる絶好のレースだったんじゃないかと今でも思っています。

出遅れさえなければ・・・勝っていましたよ。

出遅れはクープドクールのせいですし、それも実力なんですけどね・・・

ユニオンからのコメント
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
『ゲート入りしてから大分苦しがっていたみたいです。ギリギリまで厩務員に前につかせていたんですが、左のステップにへばりついていて、跳ぶような格好で出てしまいました。最後は良い脚で伸びてくれたんですが…。さすがにあの位置からでは厳しかったです。ジョッキーの感触では、やはりこのくらいの距離が良さそうとのこと。あれだけ出遅れた割に差はそれほどありませんし、悲観するような内容ではなかったと思います。また、次に向けてしっかりと調整していきます』高橋義忠調教師
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

上がりに問題がなければ続戦しそうな雰囲気ですね。

そうなると、12月6日(日)阪神9Rさざんか賞が有力か?

新馬勝ちした中京で12月19日(土)10R中京2歳Sもターゲットになりそうですけど、1勝馬は抽選になるかもしれないと考えると得策ではないかも。

無いとは思いますけど、12月13日(日)阪神6Rの平場ダート1200も。。。同日のつわぶき賞(中京芝1400)もあるかも

今回は難波剛健騎手の責任だとは思っていませんが、スタートさえ決まれば今回だって。。。と思わせますし、何か改良する点が見つかるのであれば工夫はして欲しいと思います。

お疲れさまでした。

次走に期待します。


このブログではローレルクラブならびにユニオンO.C、京都サラブレッドクラブより情報転載の許可をいただいております。

| | コメント (4)

2020年11月14日 (土)

福島2歳S!勝つよ!!

デイリー杯2歳Sのレッドベルオーブは強かったですね。馬券も獲らせていただきましたけど・・・1日ではマイナス。

最終レースのルガーサントも勝ちました。。。ルガーサント本命でも馬券は外す・・・

考えて競馬しないとね。

明日は。。。エリザベス女王杯もありますけど、、、クープドクールが出走する福島2歳Sに集中!!
200929
2020/11/15(日)
10R
福島2歳S
14:40発走 / 芝1200m (右)
3回 福島 6日目 サラ系2歳 オープン (国際)(特指) 別定 16頭
本賞金:1600,640,400,240,160万円

1枠1番 牝2 クープドクール 54.0 難波剛健

レース評…

短評・・・上昇気配窺える

予想・・・△が多い印象。▲もあるし〇もある。
4~6番人気くらいの扱い。

調教
2020/11/11(水)
栗坂 良 難波 52.5-38.3-25.0-12.8 強め
気配上々 評価B

厩舎コメント
いい先行力がある。ということで小回り千二はベストだと思う。出来も良く変わり身を期待したい。〈鵜木助手〉評価○
みたいなコメントをいただきました。

クラブからのコメント
高橋義忠先生は「追い切りは朝一番だったし、速い時計が出た。福島への輸送もあるのでソフトな追い切りに。時計は十分水準にあると思う。短期放牧を挟んだが、緩んだ感じもなく仕上がりは問題ない。小回りの芝1200は使ってみたい条件。」といったような内容のコメントをいただきました。

★★★抽選を潜り抜けて出走に漕ぎ着けたことに感謝。相変わらず坂路での動きはいいですね。出走メンバー中でも一番速い時計です。
CWではルクシオンがいい時計を馬也でマーク。こちらも侮れません。
1番人気になるであろうフォラドも坂路馬也で好時計。やっぱり小倉2歳S組は走る要素を持っていますね。
しかし、贔屓目なしに見てクープドクールは上位に来そうな気はしています。
クープドクール
フォドラ
ルクシオン
ルミナスライン
リアルドキュメント
フレンドパル
サニーオーシャン
このあたりで馬券を組み立てようかと思っています。
鞍上は難波剛健騎手クープドクールの癖は知り尽くしていると思うし、デビュー戦は絶妙な騎乗で勝たせてくれたし、りんどう賞は負けたけど、クープドクールとコミュニケーションの取り方のいい勉強になったと思います。
テンションが上がっているというレポートもあるだけに心配がないワケではないですけど、、、
抑えずに思い切って行っちゃってくれていいですよ。スピードの能力差で圧倒して下さい。それで最後に脚色が鈍って差されたら仕方がない。次の策を考えましょう。
今週からAコースからBコースに替わりました。
芝はやっぱり前に行った方が有利だし、外と内だったら外の方が伸びるけど、内も結構粘りがききます。好スタートから積極的に競馬を進めて、最後は新馬戦で魅せた粘りを発揮してくれれば勝つと思います!
重賞を4着3着と好走したフォドラに勝ったとしたら重賞勝ちを意識できますね。
個人的には2歳オープンは一口馬主生活で初めての経験。それをこの仔で体験できる幸せ。。。勝ったら、紅梅S?阪神JF?それとも少し休ませます?
妄想で飯を食っていけそうです(笑)

明日も仕事です。出走時間は仕事の一番の忙しいタイミングになると思いますけど、家に帰って映像を見て大喜びをしたいと思います!!

応援よろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

2020年11月13日 (金)

ココログで紹介されました

ブログの引っ越しも何度か考えたりもしたのですが、、、

先日、ココログの運営ホームページで我がブログ『競馬馬主ゼンブノセ』が紹介されました。
201112
嬉しいです。

何方が書いてくれたのかは分かりませんが『キャッチコピー』までつけてくださいまして。

『馬主になってみるってどんな感じ?一口馬主さんが愛馬の成長や戦績とともに綴るブログ』

なんて、しっかり読んでくれているうえで書いてくれたキャッチコピー。。。本当に嬉しかったです。

今週はクープドクールが出走。

来週はジョディーズマロンフロムディスタンスセンスオブユニティが出走予定。

楽しくて嬉しい日々が続くといいなぁ~。。。

今日は短くてスイマセン。

| | コメント (0)

2020年11月12日 (木)

クープドクールが抽選突破

クープドクールが抽選を突破!待望の福島2歳Sに出走することが決定しました。
Photo_20200927212301
結局16頭枠を19頭で争いました。

非当選はゴールドチャリスセントポーリアバイシクルキックヒトヨギリの4頭。スーパーウーパーはデイリー杯2歳Sに出走。ピンクカメハメハはデイリー杯の方に想定されていましたが結局回避・・・

ゴールドチャリスはOP特別を2戦続けて3着に。実績では上位でした。

ヒトヨギリはマル外の注目馬であり新馬勝ちの後もみじS2着。上位人気必至の1頭でした。

スーパーウーパーも新馬戦圧勝の注目マル外馬。こちらも出走していたら人気になっていたでしょう。。。

人気馬が抜け、メンバー的には組み易くなった福島2歳S

人気は先週重賞を勝ったメイケイエールモントライゼが凌ぎを削った小倉2歳Sの3着フォラドと4着ルクシオンでしょう。

でも、3着のフォラドはモントライゼから遅れること4馬身。ルクシオンはそれから更に2馬身の差。。。この2頭が台頭するのでは福島2歳S自体のレベルが疑われます。

クープドクールにもチャンスがあるんじゃないかと思います。

今週の追い切りも好時計をマーク。坂路では相変わらず動きます。(52.5 38.3 25.0 12.8 馬ナリ)

ゲートも悪くないですし、二の脚は速い。メンバー中でも一番速いと思っています。

前走は騎手と喧嘩をしている感じで、折り合いを欠きましたが、今回はクープドクール主導で難波剛健騎手も合わせてくれるんじゃないかと思っています。

追い切りの感想として騎乗した難波剛健騎手が『テンションが上がってきている』とコメントしていたので、そこは気になるところ。。。

気が入っていないよりは気合が入っていた方がいいですけど・・・暴走しないようにして欲しいです。

今週はローレルクラブの出走はありません(ローレルジャックは秋色S除外)が、ユニオンは楽しみな馬がいっぱい。

新馬戦を迎えるアンフィニは追い切りでも好時計を連発。人気は無さそうですけど福永祐一騎手に乗って貰えるし、一発あるんじゃないかと期待しています。

スマッシャーも追い切りが良くなっています。ダート2戦目、距離延長で良さが出るかも。

カインドリーは前走二本松特別も好走し、馬券でもお世話になりました。牝馬限定戦の平場なら能力上位。当然勝ち負けでしょう。

土曜ケンシゲツも追い切り内容は良化。オールステイ産駒初勝利はラヴォラーレが休養中にこの仔が勝つかも。。。良化途上ではあると思いますが、、、大きな期待は厳しいかもしれないけど出資候補の1頭でしたので、応援しています。

ユニオンの馬の単複を買ったら・・・儲かるんじゃないか・・・と思わせる今週・・・。

〆はクープドクールで、、、コロがしてみようかな??皆さん・・・乗りませんか?

| | コメント (0)

2020年11月11日 (水)

ユニオン募集馬2020レポート⑯

クープドクールが好時計をマーク!あとは抽選を通るかどうか・・・有力馬は他のレースを選択せず福島2歳Sで勝負するようですが・・・いい勝負ができそうな気がします。この話題は後日!!

そして、昨年のツアーで一番よく見えたルナブランカがレースで力を発揮できず、矢作芳人厩舎から転厩となるようです。。。馬は難しい・・・でも転厩を機に力を発揮してくれればなぁ・・・と期待しています。このまま終わるワケにはいかないでしょう!!

さて、今日はユニオン1歳馬レポートの続きを・・・
2009191
PEGASUS36ゴールドチェイスの2019
(父ロードカナロア×母父アドマイヤムーン
牝 鹿毛 19年5月20日生
生産者→グランド牧場 入厩先→矢作芳人厩舎

たまたまですけど、グランド牧場生産馬の矢作芳人厩舎予定のこの仔のレポートなってしまいました。

スズカエルマンボの2019と同じグランド牧場の高額馬。。。総額3,000万円ですから。。。やっぱりハードルが高いです。それでも売れていますね。。。やっぱりい馬ですから。

募集発表直後の写真と動画ではトップクラスの馬の良さ。。。高くなければ。。。行きたいところですけど、この価格ではやっぱり躊躇して再検討しなければいけません。

厩舎は矢作芳人先生のところ。。。名実ともにNO.1の先生ですから、この厩舎に預かられる馬に出資する価値はあります。

母もJRA勝ち馬ですが、兄姉がデビューすれば全馬JRAで勝ち上がっていますからね。。。

父がロードカナロアになり、ロードカナロアっぽさも馬体に表現されていてスピードがありそうな動きは目を引きます。

最初の動画レビューでは
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
ゴールドチェイスの2019 牝 ロードカナロア
素晴らしくいい動き。推進力もあり、素軽さも感じる。こういう馬が走るんだろうな。
動き気入度 ★★★★★
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

と書きました。

ユニオンではこれ以上ない黄金パターンですから、ユニオンどっぷりファンの方は指名するでしょう!!

お金が降ってきたら・・・出資したい馬ですけど。

評価点を。。。

馬体気入度 ★★★★☆
血統気入度 ★★★
動き気入度 ★★★★★
買いたい度 ★★

ユニオン活躍パターン度 ★★★★☆



PEGASUS39フローレンスガールの2019
(父エイシンヒカリ×母父El Corredor
牝 芦毛 19年3月20日生
生産者→白井牧場 入厩先→高柳大輔厩舎

エイシンヒカリ産駒のクープドクールが勝っちゃったので・・・エイシンヒカリを贔屓しています(笑)

でも、フローレンスガールの2019は奇麗な馬に見えます。

小さいかなぁ。。。と思うことが、第一印象でしたが、動きの軽さは感じます。

母も勝ってますが兄姉の活躍も素晴らしい。ミヤジタイガクロフネフリートを中心に中央勝ち馬が出ています。

個人的には高柳大輔厩舎も嫌いではありませんし、今後の様子をじっくり見ながら出資を検討していこうと思っていましたが・・・

残り口数80口未満のアナウンスが出てしまいました。。。クープドクールのせいでもあるんだろうなぁ~。。。

エイシン×エイシンも魅力ではありますし、白井牧場さんも応援しています!

動画レビューはこんな感じ
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
フローレンスガールの2019 牝 エイシンヒカリ
全体的に小さいイメージ。動きはまずまずで、軽い感じはする。
動き気入度 ★★☆
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

決して評価を低くしているワケではありません。。。

他にい馬がいたのでバランスとっちゃった感じですかね。。。そこまで嫌いじゃないですから。

評価点を。。。

馬体気入度 ★★★
血統気入度 ★★★☆
動き気入度 ★★☆
買いたい度 ★★★☆

エイシン楽しみ度 ★★★★

| | コメント (0)

2020年11月10日 (火)

牧場見学を断念(涙)

そろそろ、出資馬の検討も進めていかなければなりませんが。。。

ということで、11月26日(木)~27日(金)で北海道行きの航空券を購入しました~ということで、コメントをくださっているtomoさんにもご報告を・・・と、思っていましたが・・・

北海道でのコロナウイルス感染者が増えてきたことと、職場でコロナウイルス感染者が出ると大変なことになることを目の当たりにしました(結局陰性だったのですが・・・結果が出るまでの間は大騒ぎでした)

ということで、今回の北海道牧場見学旅行はキャンセルするしかない・・・という結論になりました。

GoToトラベルキャンペーンもありますし、行きたかったんですけどね・・・もう少し様子を見て考えようと思います。

行くとしたら・・・次のチャンスは2月ですかね・・・仕事のスケジュール的には2月が行き易いですから、そこに照準を合わせて考えようと思います。

tomoさん。。。2月に行くことができそうだったら、早めに連絡をさせていただきます!!

| | コメント (2)

2020年11月 9日 (月)

クープドクールが特別登録

今日は半日ゆっくりしました。。。疲れは抜けませんが中年社会人はこんなモノでしょう。。。頑張っていきます!

4週連続2歳馬出走シリーズですが第2週は残念な結果に終わってしまいました。でも、出走ことも大事だし、無事にレースを終えたことも大事です!
15859907468350
今週は・・・クープドクールがオープン特別に出走予定ですが、登録が24頭。。。出走も確実ではなく、抽選となりそうです。

2020/11/15(日)
10R
福島2歳S
芝1200m (右)
3回 福島 6日目 サラ系2歳 オープン (国際)(特指) 別定 24頭
本賞金:1600,640,400,240,160万円
オリアメンディ 54
カレンロマチェンコ 55
クムシラコ 55
クープドクール 54
ゴールドチャリス 54
サニーオーシャン 55
スーパーウーパー 54
セピアノーツ 54
セントポーリア 54
ディープエコロジー 54
トーセンウォーリア 56
バイシクルキック 55
ハイプリーステス 54
ヒトヨギリ 54
ヒロインカラーズ 54
ピンクカメハメハ 55
ビーマイベイビー 54
フォドラ 54
フレンドパル 54
ホーキーポーキー 54
ラマルセイエーズ 54
リアルドキュメント 55
ルクシオン 54
ルミナスライン 54

16頭の出走枠に24頭が登録。カレンロマチェンコがオキザリス賞とのダブル登録。スーパーウーハー、ヒトヨギリピンクカメハメハルクシオンの4頭がデイリー杯2歳Sとのダブル登録となります。

現時点では全馬1勝クラスの馬なので全く同じ条件での抽選となります。

メンバーをチェックしましたが、逃げ切り勝ちを経験している馬もいますし、先行馬や逃げ馬も多く存在していますが、前半3Fがとんでもなく速い馬が存在しるワケではありません。

クープドクールもゲートをしっかり出て自慢の似の脚を炸裂させればハナを切れるんじゃないかと思います。

あとはどこまで粘れるか・・・

週末の2歳重賞はメイケイエールモントライゼの小倉2歳Sの1着馬2着馬が勝ちました。そして、このレースには3着馬フォラドと4着馬ルクシオンが登録をしています。

人気の中心はこの2頭になりそうですが、クープドクールの潜在能力がどこまで通用するか・・・高橋義忠先生がかなり前から狙っていたレースです。結果が出ることを期待しています。

先ずは抽選を通ることですね。。。ここが難関!!

| | コメント (0)

2020年11月 8日 (日)

9着と14着

今日も一日お仕事でした。。。明日は半日だけ休暇を取ります。ゆっくりできたらいいなぁ~。。。
 19031007
さて、今日は2頭が出走しましたが結果は・・・

センスオブユニティ 
11月8日(日) 阪神5R 2歳新馬 芝1800m 9着 和田竜二

馬体重は452キロ。。。大橋先生のコメントの通り、やっぱり細く見えました。9番人気のメイショウケンコンが46.9倍でセンスオブユニティは最低人気の147.2倍・・・そこまで弱くなかろうて・・・と思いましたが、勝てる馬か。。。と問われると、なかなか買い辛いところでもありました。

レースはゲートはまずまずでいい感じでしたが、和田竜二騎手も前についていかせようとする感じもなく、折り合い重視で気分良く走らせることにさせましたね。

出遅れたコーディアルと二の脚で大きく遅れたマテンロウアスカを従えて道中は8番手。

追走もスムーズでしたし、コーナーではインに潜り込ませるも、馬群を嫌がることもなく。。。コーナーワークで6番手まで進出するも、坂のある直線で。。。上がり3F35.5秒と止まってしまいました。

道中後退していったウインフェーデには先着しましたが10頭中9着。。。ブービーでした。

スローな流れで切れ味勝負のレースとなりましたが、センスオブユニティは馬体がしっかりしておらず、瞬発力が備わるのはまだ先になりそうですね。

もう少しやれたんじゃないか・・・と思うところもありますが、ゲートも追走も良かったしインで我慢できるところも良かったし、収穫のあったレースだったと思います。

ユニオンからのコメント
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
ドゥラメンテの仔だし、最初は芝を試してみたけど、ダートの方が良いかもしれないね。ジョッキーも『4コーナーを回った時は良いところがあると思った。でも、追ってからがじりじりで伸び切れなかった。ダートの方が良いかも』と話していた。短距離といった感じでもないし、次はダートの1800mくらいに使ってみようと思う。まだ緩さが残っているようにこれからの馬だよ』大橋勇樹調教師
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
和田竜二騎手もいいところを感じているようですし、大橋勇樹先生も『良くなるのは先』と、言ってくれていますので、見どころはある馬なのだと思います。

マッシヴランナーと同じように、芝デビューからダートに路線変更するようです。

大橋勇樹先生のコメントから見ると、、、続戦するんですかね?

使えるときに使ってレースを経験させながら鍛えるのが大橋流。

ハードに使われることに耐えてくれるといいですけど。

未勝利で終わる馬ではないと思っていますので、ダート替りで更にいいところが見られるといいです。

馬がしっかりしてきたときには勝ってくれるでしょう!!

お疲れさまでした。

ベルキューズ 
11月8日(日) 東京10R 錦秋S(3勝クラス)ダ1600m 14着 内田博幸

馬体重は前走比マイナス2キロの490キロ。。。実はデビュー時の体重と変わらないんですよね。。。成長度合いに疑問はありますが、それでもちょっと細いかな?と、思いました。気難しいところが災いしているのかな?

ベルキューズセンスオブユニティと同じく」最低人気。単勝144.4倍です。

ゲートはそっと出て、前についていかせず、後方待機。向正面も外を回っていましたが、気分よく走っていたようには見えました。

コーナーも外を回して、直線へ。後方2番手で直線に入ったところは映像でも見えましたが、その後はフレームアウトしてしまいどんな走りをしていたかが分かりませんでしたが、ゴール板通過は意外と早いタイミングでした。

もっと離されたかと心配しましたが、勝ったサトノギャロスから1秒8差の14着。直線でアフターバーナーを交わしていましたね。

ローレルクラブからのコメント
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
ベルキューズ
武井亮調教師「今日は注文を付けて後ろから行かせましたが、最後まで反応して頑張ってくれたそうです。展開は向かなかったけど、休む前みたいに止めるような感じがなかったのは良かったと思います」
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
僕も同じ感想ですけど、途中で辞めずに最後まで頑張ったことは良かったと思います。

今回は条件は良かったと思いますが状態はあまり良くなかったように思います。

その中で、最後まで走り切ったことと先頭から1秒8差だったこと。これから調子を上げればまだまだ戦える可能性を感じさせてくれました。

このクラスは出るのも大変ですので、調整が難しいこの仔には不利ですけど、それを克服するしかないしタイミングがあった時には頑張ってくれるんじゃないかと期待しています。

ひと休みさせると思いますが、次走は年明けの中京か東京でしょうか。。。

今日はお疲れさまでした。次に頑張ろう!!

| | コメント (2)

2020年11月 7日 (土)

ベルキューズが錦秋Sに出走できました

明日は準メインにもう1頭。。。我がファミリーのエースが登場します。
15521882501120
2020/11/08(日)
10R
錦秋S
15:00発走 / ダ1600m (左) / 天候:曇 / 馬場:良
5回 東京 2日目 サラ系3歳以上 3勝クラス (混)(特指) 定量 16頭
本賞金:1820,730,460,270,182万円

5枠9番 牝4 ベルキューズ 55.0 内田博幸

レース評…前残り注・伏兵注意・小波乱

短評・・・乗り込み十分・乗り込むも平凡

予想・・・基本印なしですけど、東スポで1人だけ◎を打たれた方がいらっしゃいました。理由を聞きたい。

調教
2020/11/04(水)
南W 稍 助手 70.2-54.1-39.8-13.3 仕掛
アイリーライフ馬也に5Fで0秒8先行3F併せで併入
リトルモンスター馬也に5Fで0秒4先行3F併せで併入
乗込入念 評価C

厩舎コメント
2度除外になったが出来はぎりぎり維持できている。自分からやめる癖が出てきたので後方から終いを生かす形でどこまで。〈武井亮師〉 評価○

クラブからのコメント
武井亮先生は「水曜日の追い切りは先行して良い手応えで走れていた。折り合いも大丈夫。直線の入口で後ろの馬に一気に交わされる形になったけど、そこから同入に持ち込むことができた。最後まで前向きに走れたのは良い傾向だと評価。除外が続いて調整は難しかったですが、状態は維持できている」といったような内容のコメントをいただきました。

★★★3勝クラスは出走も難しい。。。そんな中で適性としては一番合っていると思われるレースに出走できたことは感謝しなくてはなりません。東京ダート1600は③①。中京を合わせた左回りでも(2-1-1-1)と好成績。このレースにはヘニーヒューズ産駒が多く出走していますが、ヘニーヒューズ産駒がこの条件を得意としていますからね。。。ダンケシェーンも1回勝っていますけど。
3勝クラスに上がって、ブービー、最下位(タイムオーバーのオマケつき)で、良いところがありませんけど、デムーロ騎手やヒューイットソン騎手が最後まで追わずに止めているということも理由の一つにあります。
今回は。。。内田博幸騎手。。。一度乗って貰いましたけど、手が合わず7着に沈みました。。。黛弘人騎手の方が良かったのでは?と、いう話もありましたが、今回は敢えて内田博幸騎手に拘り騎乗依頼をしています。
何か秘策があるのかも・・・
新聞コメントでは後方から終いを生かす競馬をするような感じですけど、うまくいくかどうか・・・途中で辞めさせず気分よく最後まで走らせることができれば、きっと何かが起こるはず。
ベルキューズが勝ったレースは全て牝馬限定戦。3着以内に好走したのも1レースを除いて牝馬限定戦。。。その唯一好走した牡牝混合戦が東京1600m戦です。
この仔は武井先生のコメントがいいときは結構凡走して、調子はどうかな・・・なんて、あまり強気じゃないときの方が走ります。好走した後に『実は調子が良かった』何ていう時が多いです。今回もそうなんじゃないかな・・・と、密かに願っています。

因みに今日の新馬戦でベルキューズの半弟テーオールノワール(父はパイロ)が走りました。3番人気の6着でしたけど。。。

オーシャンフリートの仔の中では一番走っているベルキューズです。母の評価を更に上げるためにももう一つ上のステージに立たせたい。。。頑張れベルキューズ

| | コメント (0)

«センスオブユニティがDebut