2020年10月29日 (木)

クープドクールが電光石火の帰厩

超短いですけど・・・

ユニオンからの情報
15618164317717  
クープドクール
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
2020/10/29  栗東トレセン
本日、宇治田原優駿ステーブルから栗東トレセンに帰厩。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
筋肉痛の情報がありましたが、まさかの速攻帰厩。

何なんでしょう?

高橋義忠先生の期待の大きさの表れなのか?

たまたま馬房が空いていたのか?

高橋義忠厩舎の情報によると・・・

次走は11月15日日曜の福島10R福島2歳S(芝1200㍍)を予定とのこと。

格上挑戦で東北遠征。

やっぱり期待の表れなんだろうか。。。

クープドクールの場合は宇治田原優駿Sよりも高橋義忠厩舎の方が居心地がいいのかもしれませんので・・・

次はやってくれるんじゃないかと信じています。


このブログではローレルクラブならびにユニオンO.C、京都サラブレッドクラブより情報転載の許可をいただいております。

| | コメント (0)

2020年10月28日 (水)

ローレルアイリスが門別1勝

スムーズな更新ができず申し訳ございません。

ユニオン関係のブログはいくつか定期的な更新がなされているものを見かけるのですが、ローレルクラブ関係のブログは結構少ない。。。僕が頑張らなければ・・・と、一応責任を感じております。

今日は再ファンド愛馬のローレルアイリスが出走しました。
1810067_4
2020/10/28(水)
5R
3歳以上 C4ー4
16:45発走 / ダ1200m (右) / 天候:晴 / 馬場:重
15回 門別 2日目 サラ系一般 C4 9頭
本賞金:30.0、8.4、6.3、4.2、2.1万円

8枠9番 ローレルアイリス 牝3 54.0 服部茂史

レース評…主力対等

短評・・・自在味評価

予想・・・◎と○が中心。

ローレルアイリスの近歴は、2回前が前に行きすぎ、前回が控えすぎという内容。前向きに捉えれば、速度も脚力も備え、レース振りも自在に構えられるとも言える。

調教


クラブからのコメント


★★★ローレルアイリスが月末に走るなぁ~と思ていましたが、うっかりしておりました。まだ太目残りだと思っているので絞れて欲しいと思っていますが、、、どうなんでしょうね?こういう体型なのかも。。。そろそろ結果を出して欲しい。



結果

ローレルアイリス
10月28日(水) 門別5R 3歳以上 C4ー4 D1200m 優勝 服部茂史騎手

やっと勝てました。嬉しい勝利でもあるしローレルアイリスにとっても大きな1勝です。

レース映像も見ましたが、ゲートの出もいいし、そのあと控えて、直線入り口で4頭をまとめて外から差して脚色も鈍らずに2馬身半の差をつけての圧勝。。。

個人的にことですが47歳になって最初のレースをローレルアイリスが勝ってくれてうれしかったです。

でもね。。。

こんなもんじゃないはずだと思っております。

勝ち時計は1分15秒0でした。

これでは正直中央に戻っても勝負にならないと思っています。

1分13秒台で走ってもらわないと・・・

もうちょっと絞れてもいいかな・・・と思っていながらも今日もプラス2キロ。まだ余裕がある馬体に感じます。

能力試験のときはこれはもしかすると・・・期待をしたのですが、今のところ僕の期待していた域には達しておりません。

ローレルクラブからのコメント
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
田中淳司師「相手関係も楽でしたが、着差以上に強い内容でした。スタートが良かったのでハナに行くものと思って見ていましたが、後でジョッキーに聞くと『追ったら伸びると分かっていたので、前を見ながら自信を持って乗りました』とのことでした。馬場は少し乾いてきていましたから、時計も悪くなかったと思います。来週で今年のホッカイドウ競馬は終了しますので、中央復帰条件の2勝目を目指して連闘させるつもりです。ただし、今週と来週は同一開催ですから、空きがないと今週の出走馬を出走させる事はできません。空きさえあれば多少上のクラスでもと考えていますし、ズバ抜けた馬がいなければ時計も大きくは変わりませんので、上でも勝負になると思っています」
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

田中淳司調教師のコメントでは年内2勝を狙って連闘策。それも、格上挑戦も含めての勝負に出るようです。

嬉しいですし、チャンスをモノにして欲しいです。

そして、この1勝で殻を破ってローレルアイリスの能力が全開となることも期待しています。

JRA復帰までと1勝。。。頑張れローレルアイリス!!


このブログではローレルクラブならびにユニオンO.C、京都サラブレッドクラブより情報転載の許可をいただいております。

| | コメント (0)

2020年10月27日 (火)

うちの2歳馬

体調は一進一退です(笑)

生きていますのでご安心を。。。

クープドクールが先週の情報で歩様に乱れがあったようで、心配をしましたが。。。今日の情報で騎乗調教を再開。大事には至らなかったようで良かったです。
15839697004444 15839696560068
しかし・・・予定をしていた11/15(日)福島2歳ステークスをそのまま目指していくのかは明記されておらず、心配ではありますが・・・芝の短距離戦も多く組まれていますし、牝馬限定戦もあります。。。ここで無理をする必要はないですし馬の状態本位で番組を選んでくれればと思います。


クープドクールも近いうちに帰厩するとのアナウンスがあり。。。この仔が戻ると2歳馬5頭が全馬トレセン在厩となります。

2歳馬の近況ですが。。。

新馬勝ちをしたクープドクールは上記の通り。

函館デビュー戦を2着したジョディーズマロンは栗東在厩中。福島の未勝利戦で復帰予定。能力と完成度から考えても力は上位で、リフレッシュされた今回も勝ち負け必至。我がファミリー2頭目の勝ち上がりに期待をしています。年末の交流重賞とかに出走しないかなぁ~。。。

10月1日に入厩したセンスオブユニティは一発でゲート試験に合格。調教の動きもまずまずで、このままデビューを迎えられそうな気配。先週末もナムラハカと併せて0.2秒追走で0.2秒先着。時計は出ていませんが馬也でパートナーに先着する根性は期待が持てます。新馬勝ちが期待できるんじゃないかなぁ。。。なんて、勝手に妄想しております。

期待馬フロムディスタンスも美浦入厩中。こちらもゲート試験を合格し、デビュー戦に向けて調整中です。ヘニーヒューズ産駒ながらカリカリしたところもなく、素直で操作性が高い。。。この仔はひょっとすると超大物になるんじゃないかと期待しています。今週の初追い切りに注目ですね。。。でも、おっとりしているから初時計は案外になるかも。。。と、保険をかけておきます(笑)

そして、先週末に入厩したサンドプラズマ。。。出資した時はもちろん期待はしていましたが、その後の育成状況を見ると・・・ややトーンダウンをしたことは事実です。でも、ここにきてその成長度合いと高評価。。。このパターンは走るシニスターミニスター産駒のタイプですよ。走らなさそうなタイプの仔が人気薄で勝ち上がっていく馬が多いシニスターミニスター産駒です。このパターンにハマってくれるんじゃないかと期待しております。

今年は古馬の引退が相次ぎ、かなり層が薄くなってしまった印象。。。2歳馬が勝ち捲って新しい時代を切り開いてくれることを期待しております。

うちの2歳馬・・・上記の5頭をよろしくお願いいたします。

| | コメント (2)

2020年10月26日 (月)

JRAさんからのプレゼント

先々週はデアリングタクトの三冠達成。先週はコントレイルの三冠達成。そして今週は・・・天皇賞秋。。。

主役のアーモンドアイもウォッカに並ぶ国内GⅠ7勝と国内外芝GⅠ8勝の偉業に挑戦します。

クラブ馬クロノジェネシスが対抗馬。ブラストワンピースは名付けた方とお会いしましたし、フィエールマンウインブライトにも頑張って欲しい。。。

そんな中・・・JRAさんからお届け物が。

『夏競馬サンクス&ファイトキャンペーン』の賞品が届きました。

厳選なる抽選の結果・・・

こちらの賞品が届きました。
16038909150550
C賞【アーモンドアイGⅠ7勝記念CORDURA首掛け2つ折りウォレット】です。

コーデュラの財布ですよ。。。なかなかいいモノを頂けたと感謝しております。

ん~こうなるとアーモンドアイを応援するしかないかな・・・

| | コメント (0)

2020年10月25日 (日)

日高から強い馬を

今日は先週のデアリングタクトに続き、コントレイルが無敗の三冠馬に。。。菊花賞を勝ちました。関係者の皆様おめでとうございます!!
15301614406203
ユニオン代表選手のビターエンダーも負けはしましたが、三冠レース皆勤。素晴らしいことだと思います。僕もこういう馬を持ちたいです。(馬券にも絡めました)

馬券は単勝・複勝・馬単を的中しましたが、本線は2着ディープボンドでしたので、ガミりました。

ダンケシェーンの弟でありドゥラモンディーの兄であるディープボンドは4着。。。いいレースをしました。

今後も重賞戦線で十分戦っていける能力は見せたと思います。

ダンケシェーンは夏休みを頂き、北海道で調整中ですが、動きが素晴らしく良いということで近々帰厩をすることでしょう。

休養前もいっぱい走りましたが、崩れることなく安定した成績を残しました。そして、更に雰囲気が良くなっているとのレポートですので・・・復帰戦が楽しみです。

そして、ローレルクラブ当歳募集馬にもディープボンドの半妹になるゼフィランサスの2020が控えております。

直接見てはいませんがキタサンブラックらしさも出ている、素晴らしい馬体の仔です。

この仔は絶対に見に行かなくては・・・

血統的には牝馬三冠を皆勤で走りそうな気配を感じる仔ですけど。。。

皆勤賞だけでなくデアリングタクトのように牝馬三冠を獲る馬になるかもです。

デアリングタクトコントレイルも日高の生産馬です。。。

社台系一強時代からの変化はあるのかもしれない。。。

そこにローレルクラブもユニオンも食らいついていかなければ・・・

今日の新馬戦ではユニオンの期待馬アルコディオーサが新馬勝ち。今後が楽しみな馬が出てきました。。。クープドクールアルコディオーサに負けない活躍をしなければ・・・切磋琢磨して高めていけたらいいなぁ~

日高から強い馬が出ますように。。。

| | コメント (0)

2020年10月24日 (土)

サンドプラズマが入厩

今年の2歳馬はやってくれるかもしれません・・・

ユニオンからの情報
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
サンドプラズマ
2020/10/20
山岡トレーニングセンター
コースと坂路を併用してキャンターを乗り込み、週1回15-15行っている。ペースを上げてからも順調そのもの。飼い喰いは良好で落ち着きも充分。馬体をふっくら見せており、動きもどんどん良くなってきている。このままじっくりと時計を重ね、入厩の態勢を整えていく予定。「15-15では良い感じで走っていましたよ。行きっぷりは良いし、息遣いも悪くありません。基礎体力はついていますね。それに輸送で減った体もすっかり戻っています。先生にはいつ入れてもらっても大丈夫と伝えておきました。近々、動きがあるかもしれませんね」(担当者)

2020/10/24
栗東トレセン
本日、山岡トレーニングセンターから栗東トレセン・高柳大輔厩舎に入厩。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
サンドプラズマが栗東トレセンへ入厩となりました。

10月中に全馬が入厩を果たすなんて。。。今までにあまり記憶がないですね。

サンドプラズマは岡田牧場生産馬で岡田牧場の育成場である目名共同トレセンで育成されました。。。

目名共同トレセン在厩中は決して高い評価を得ていたワケではなく、身体も小さかったし体力もなかったし股関節の弱さもあり、少し強めに動かすと筋肉痛が出たり・・・相当な時間を要する覚悟をしておりました。

それが、目名共同トレセンでも僕が見学に行った2月あたりから馬体重も急激に増え、走るスピードも少しずつ上がっていきました。

それでも、筋肉痛や股関節の痛みを警戒する毎日で、9月末に山岡トレセンに移動。

ここからまさかの変身を遂げます。

やや神経質な面はあったようですが、股関節の不安も全く感じさせず、筋肉痛を訴える弱さもなくあっという間に15-15の調教に移行しました。

飼い食いもよく、体力面の心配もなし。

高柳大輔先生は社台系の馬も多く扱う先生であり、厩舎の回しが早い先生です。

サンドプラズマも隙間があればスーッと入厩できそうな厩舎ですが、さすがに能力的に厳しければその話は浮上してきません。
15839696820812
それでも、山岡トレセンの場長さんの評価も高く、高柳大輔先生にプッシュしてくださいまして、今回の入厩へとつなぎました。

先ずはゲート試験合格が目標でしょうけど・・・

我がファミリーの2020年産駒は全馬ゲート試験一発合格、全馬在厩のままデビュー戦を目標に調整が続けられました。(まだデビューに至っていない仔もいますけど)

ジョディーズマロンクープドクールセンスオブユニティフロムディスタンス、そしてサンドプラズマ

この世代は何かやってくれそう。

期待しちゃいたくなる世代です。

このブログではローレルクラブならびにユニオンO.C、京都サラブレッドクラブより情報転載の許可をいただいております。

| | コメント (0)

2020年10月23日 (金)

10月10日京都競馬場にて

10月10日からJRAの競馬場にもお客さんが戻ってきました。

JRAからのお知らせ
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
第4回東京競馬・第4回京都競馬(10月10日(土曜)から11月1日(日曜))・第4回新潟競馬(10月10日(土曜)から10月25日(日曜))は、事前にネット予約で指定席を購入されたお客様に限定して入場を再開いたします。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

ロナ明けの記念すべき初日に、ローレルクラブで仲良くさせていただいており、このブログでもコメントをしてくださっている『片岡さん』が高倍率の抽選を潜り抜け、京都競馬場で観戦をされました。

いいなぁ~~

って言っても僕は仕事があっていくことができないし、予約もしておりません。。。

今日は片岡さんから譲っていただいた写真をもとに、記事を書かせていただきます。

記事にするまでに時間がかかってしまい申し訳ございません。
16032343131800
当せんされたチケット。。。10月10日のプリントが・・・僕もいつの日か競馬場に戻れる時が来るのかなぁ~。仕事や健康にも調整を入れないとね。。。


雨という理由もあったかもしれませんがスタンドもパドックも人がいません。。。
16032343132241 16032343132942


この日に5Rデビュー戦を迎えたグレイスキッパーの写真をいただきました。
16032343453486 16032343291834 16032343292225 16032343291473 16032343454148
天気も先ほどの写真と同じ日とは思えない変わりっぷり。。。

グレイスキッパーは小柄な馬ですが、11番人気の低評価を覆す好走で6着に。

続く6Rにはユニオンのショウゲッコウが出走。

片岡さんはローレルクラブの会員ですがユニオン会員ではありません。。。が、1枚写真を撮ってくださいました。
16032343453757
ありがとうございます。

競馬場。。。行きたくなっちゃうなぁ~。2020年のうちにもう1回。。。行きたい・・・

片岡さん写真を譲っていただきましてありがとうございました。

また、機会がありましたらよろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

2020年10月22日 (木)

フロムディスタンスがゲート試験合格

誕生日の今日。。。思いもよらない人が僕の誕生日を覚えてくれていて、お祝いをしてくれました。ただ声をかけてくれて、手元にあったものをプレゼントしてくれたくらいですけど、僕にとってはサプライズ!嬉しい誕生日でした。

競馬においても嬉しいお知らせが。。。

ローレルクラブからの情報
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
2020年10月22日(木)
フロムディスタンス
本日のゲート試験に合格しました。
大竹正博師「松風でしっかり練習して合格レベルにしてから入れましたので、問題なく合格しました。状態を見ながら進めて行きますが、まだ体力に関してはどうかと思うところもありますので、調教にメリハリを付けながら仕上げて行きたいと思います」
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

入厩早々にゲート試験をクリア。ゲートのセンスはありそうですし、操作性も良いのではないでしょうか。
15839696351756
しかし、、、このタイミングで大竹正博先生から体力面の不安を感じさせるコメントが出たことは少々心配。

僕の予想ですけど、デビューさせるにはまだまだ体力が無く、ここから鍛えて間に合わせることができるかどうか・・・ってところなんでしょうね。

500キロを超える雄大な馬体ですし、活躍している兄モズベッロヒルノアトラーニがいます。血統的にも楽しみにしています。

秘めた能力は間違いないと思っていますので、トレセンでの厳しいトレーニングに耐えて、何とかデビューまで漕ぎ着けて欲しいと思っています。

もちろん、新馬勝ちを期待していい血統馬だと思っていますので、デビュー勝ちも併せて願っております。

頑張れ!!フロムディスタンス!!


このブログではローレルクラブならびにユニオンO.C、京都サラブレッドクラブより情報転載の許可をいただいております。

| | コメント (2)

2020年10月21日 (水)

残念な結果を受けた

スイマセン・・・なかなか更新がスムーズにいきませんで・・・

明日は誕生日なんですが、、、節目となる誕生日の前日に残念なお知らせを受けてしまいました。。。

今年は脳ドックを受けたのですが、なんと・・・引っかかってしまいました。
15886818031810
振り返ってみるといろいろと思い当たる症状があったのですが、年齢からくるものだとあまり気にしていませんでしたが・・・

これからは気を付けて生活していくことも考えなければなりません。

余命○年といったような話ではないですけど、健康には配慮して迷惑を掛けないように生きていこうと思います。

今週も出走はなし。

ローレルクラブは所属馬の出走がゼロです。

2歳馬2頭が追い切りを行いました。

ジョディーズマロン
助手・10月21日(水)栗坂良1回・4F56.8-41.3-27.0-13.4(一杯に追う)
タッシーベリンダ(新馬)馬なりに0.1秒先行0.1秒先着

センスオブユニティ
和田翼・10月21日(水)栗CW良・86.0-68.8-54.9-40.6-13.8(強めに追う)
ニホンピロタイズ(二未勝)馬ナリの内0.6秒遅れ

ん~~。。。ジョディーズマロンセンスオブユニティともに時計がかかっていますね。

少し時間がかかるかもしれません。

勝ち上がる能力は秘めていると思いますので、じっくりいっていただきたいと思います。

この世代は今のところ凡走がないレベルを維持しています。

上の世代も引退馬が多く層が薄くなってきていますので、この世代が黄金世代となるよう期待をかけています。

頑張れ!!2018年産世代!

| | コメント (2)

2020年10月20日 (火)

楽しみな週末のレース

今週はコントレイルの三冠がかかります。

それを阻みに行く、ユニオン代表のビターエンダー
ローレルクラブの馬ではありませんが、ダンケシェーンの半弟であり、ターファイトのドゥラモンディーの半兄になる村田牧場のディープボンド

個人的には見どころいっぱいの楽しみな菊花賞。

この週末はローレルクラブの出走馬は無さそうですが、ユニオンでは1年前にツアーで見学して気に入った馬がいっぱい出てきます。

出資をギリギリまで考えていた、イルクオーレが2戦目での初勝利を目指します。

デビュー戦は4番人気の7着。

馬体は素晴らしいのですが、燃える気性が災いして力を発揮しきれない様子。気持ちと身体がうまく噛み合えば上のクラスでやれると思います。

新馬には、クラブを代表する活躍馬ゴルトマイスターの妹でディープインパクト産駒の良血馬アルコディオーサが登場。

調教での動きも良くなっており、馬券を買いたくなる一頭です。

そして、、、ツアーで一番良く見えた馬。。。ルナブランカが新馬戦に登場します。
15622455187354 15622455006120
頑張って欲しい。。。でも、今までの調教を見るとまだまだ動けていない様子。気性面の心配もコメントにありますが、最終追い切りでその不安を払拭する動きを期待しています。

ルナブランカには懐事情で出資できませんでしたが、走ってもらって僕の目に狂いが無かったことを証明してもらいたい。

楽しみな週末になりそうです。

| | コメント (2)

2020年10月19日 (月)

ベルキューズがG1に

ベルキューズがG1レースに登録しました。我がファミリーでは滅多に見られない状況。
2
でも、補欠の5番手。出走は無理だろうけど。

出資馬ではないけどユニオンのラプタスもG1に登録も。。。こちらも出走が難しそうです。

ということで、サンスポの記事より。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
2020.10.18 18:20
【JBCレディスクラシック】JRA出走予定馬の発表

 11月3日(火)に大井競馬場で行われるジャパンブリーダーズカップ(JBC)レディスクラシックのJRA出走予定馬および補欠馬が18日、次の通り発表された。

 「第10回JBCレディスクラシック」(大井競馬場、交流GI、3歳上牝馬オープン、ダート・右1800メートル)

 【JRAの出走予定馬】7頭
シネマソングス(牝5歳、美浦・小笠倫弘厩舎、騎手未定)
ファッショニスタ(牝6歳、栗東・安田隆行厩舎三浦皇成騎手
プリンシアコメータ(牝7歳、美浦・矢野英一厩舎岩田康誠騎手
マドラスチェック(牝4歳、美浦・斎藤誠厩舎森泰斗騎手
マルシュロレーヌ(牝4歳、栗東・矢作芳人厩舎、騎手未定)
レーヌブランシュ(牝3歳、栗東・橋口慎介厩舎松山弘平騎手
ローザノワール(牝4歳、栗東・西園正都厩舎、騎手未定)

 【JRA所属の補欠馬】5頭(補欠順位順)
1.アッシェンプッテル
2.ハギノリュクス
3.リトルモンスター
4.カナシバリ
5.ベルキューズ

2020.10.18 18:21
【JBCスプリント】JRA出走予定馬の発表

 11月3日(火)に大井競馬場で行われるジャパンブリーダーズカップ(JBC)スプリントのJRA出走予定馬および補欠馬が18日、次の通り発表された。

 「第20回JBCスプリント」(大井競馬場、交流GI、3歳上オープン、ダート・右1200メートル)

 【JRAの出走予定馬】7頭
コパノキッキング(セン5歳、栗東・村山明厩舎藤田菜七子騎手
サクセスエナジー(牡6歳、栗東・北出成人厩舎松山弘平騎手
ジャスティン(牡4歳、栗東・矢作芳人厩舎、騎手未定)
マテラスカイ(牡6歳、栗東・森秀行厩舎、騎手未定)
ミスターメロディ(牡5歳、栗東・藤原英昭厩舎福永祐一騎手
モズスーパーフレア(牝5歳、栗東・音無秀孝厩舎松若風馬騎手
ヤマニンアンプリメ(牝6歳、栗東・長谷川浩大厩舎川田将雅騎手

 【JRA所属の補欠馬】5頭(補欠順位順)
1.ヒロシゲゴールド
2.ラプタス
3.レッドレゼル
4.ジャスパープリンス
5.ヒデノヴィーナス
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


ベルキューズが出走できたらいいなぁ~

| | コメント (0)

2020年10月18日 (日)

フロムディスタンスが入厩


デアリングタクトの三冠。。。素晴らしいですね。馬券は獲れませんでしたが、僕でもやりくりできそうなクラブから素晴らしい馬が出たことは励みになります。

今日は本職で痛い敗戦。。。自分の勝負弱さを痛感しました。

また、一から出直しです。

ローレルクラブからの情報
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
2020年10月13日(火)
【育成馬】
フロムディスタンスハーランズルビー18)
この中間は屋外ダートコース3200mを17秒ペースのキャンター調教を行なっており、近日中に美浦トレセン・大竹厩舎へ入厩予定です。尚、本馬の父ヘニーヒューズ産駒のドンカポノが2歳新馬(10月11日・京都3R・D1800m)で優勝しました。
松風馬事センター主任「本日の大竹先生の視察で入厩が決まりました。早ければ今週中にトレセンへ移動します。今朝の計量で543kgと、意識して飼葉を食わせ込んだ甲斐あって身体は良い感じにビルドアップされていますし、まだ力を付けている段階ではあるものの、体力面の強化は着実に進んでいます。性格の良い仔ですから、メンタル面を消耗する心配も少ないですし、トレセン内でも順調にやっていけると思います
15839696110091
2020年10月16日(金)
【入厩】
フロムディスタンス
美浦トレセン・大竹正博厩舎へ本日入厩しました。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
期待の大きなフロムディスタンスが入厩しました。

大竹正博先生が実際に見て入厩を指示したところに大きな意味を感じます。

大竹先生に気に入られたということで(笑)

543キロと馬体も大きくなっているし、調子も上向きな様子。

性格の良さは北海道にいる当時から常に言われていることだし、ヘニーヒューズ産駒で素直な馬は大成しているケースも多いと思うので楽しみです。

半兄モズベッロが休養を余儀なくされていますが、兄が留守の間はフロムディスタンスが頑張ってくれると信じています。

物覚えも良さそうなので、東京の最終週くらいにはデビューできるかな?

村田牧場さんも期待している仔です。大きな活躍を・・・


このブログではローレルクラブならびにユニオンO.C、京都サラブレッドクラブより情報転載の許可をいただいております。

| | コメント (4)

2020年10月17日 (土)

ノルマンディーサラブレッドクラブ募集馬詳細発表


今日は雨・・・少しだけ競馬をやる時間がありましたので、ちょっとだけ勝負。。。

クープドクールの調教パートナーだったサマリーズの仔ホールシバンで三連単と三連複をゲット。。。良かったです。オッズマスターズグランプリの順位も少し上がるかな?

明日は秋華賞。デアリングタクトに期待しています。

デアリングタクトのクラブであるノルマンディーサラブレッドクラブでは2019年産の募集馬が発表されました。

厩舎も見ましたが、ユニオンやローレルクラブと似た系統です。

驚いたことは・・・牡馬が多いことと価格が全体的に安いこと。。。

ノルマンディーに興味が湧いてきちゃいました(笑)

ノルマンディーサラブレッドクラブ2019年産募集馬ラインナップ

オヒアの2019 ロージズインメイ
インフィニートの2019 タイムパラドックス
エイシンカラットの2019 エイシンヒカリ
エイシンポラリスの2019 エイシンヒカリ
オウシュウフリートの2019 ザファクター
クラックコードの2019 スクリーンヒーロー
ケージーナデシコの2019 メイショウボーラー
ココナッツパルムの2019 モーリス
シュヴァリエの2019 マツリダゴッホ
スノースタイルの2019 ゴールドシップ
スプリングボードの2019 イスラボニータ
ソラコマチの2019 リオンディーズ
タニノジュレップの2019 ゴールドシップ
チャイナドールの2019 ドレフォン
ドキドキマドンナの2019 ジョーカプチーノ
バイタルクィーンの2019 フリオーソ
ハイデフィニションの2019 イスラボニータ
パゲラの2019 ダイワメジャー
ピッツネイルの2019 ゴールドシップ
フォーハピネスの2019 イスラボニータ
ペブルガーデンの2019 エピファネイア
ヤマサラグランジュの2019 ロージズインメイ
ヤマトサクラコの2019 ロゴタイプ
ラヴァリーノの2019 ドゥラメンテ
リトルビスケットの2019 ブラックタイド
ルーシーショーの2019 エイシンフラッシュ
ローザレーヌの2019 エピファネイア
サマーロコガールの2019 ショウナンカンプ

ということで、デアリングタクト絡みで手堅くいくか。。。デアリングタクトを外してホームランを狙いに行くか。。。

ホームランを打ったら入会も考えることにしよう・・・

1607191

| | コメント (0)

2020年10月16日 (金)

オッズマスターズグランプリ2020Autumn

オッズマスターズグランプリ・・・2020秋の陣

今までなら500位あたりを目標に頑張ってきましたが、今回は・・・自重気味。
Photo_20201017095001
参加はしていますけど、ご覧のような順位・・・

8714位・・・

今までこれだけ悪かったことはありません。

でも、仕方がないかな・・・

今シーズンは無理をしないことに決めました。

| | コメント (2)

2020年10月15日 (木)

クープドクール短期放牧

なかなか忙しくて・・・行き当たりばったりのブログになりますが、落ち着いたらしっかり企画ものもやりますので、お付き合い願いたいと思います。
15859907468350
ユニオンより
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
クープドクール
2020/10/14  宇治田原優駿ステーブル
レース後も脚元等異常はない。なお、このあとはひと息入れてリフレッシュを図ることになった。本日、栗東トレセンから宇治田原優駿ステーブルへ移動。次走は11/15福島(日)「福島2歳ステークス」(芝1200・オープン)か11/23阪神(月)「秋明菊賞」(芝1400)の予定。「競馬のあとも飼い葉をしっかり食べているようにダメージはなさそうです。ただ、入厩してからずっと在厩で調整してきましたからね。2週間ほど放牧に出してリフレッシュさせてあげようと思います。前走を見ると、小回りの1200mは面白そうな条件ですからね。1勝馬なので確実に入る保証はありませんが、そこを目標に調整していきます」(高橋義忠師
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
りんどう賞はちぐはぐなレースで鞍上ともリズムが合わず力を発揮できませんでした。

それでも、消耗は少なく短期放牧で次を考えられる状態であることは頼もしい限り。

距離を短縮して福島2歳Sが本線のようです。

やっぱり短距離がいいんでしょうね。1400でも長いとなると、ローレルベローチェのようにスプリンター路線1本で戦うことになりますが、それでいいと思います。

はじかれた場合は秋明菊賞。こちらはムーンエクスプレスが勝って、重賞戦線で活躍する足掛かりになった大事なレースでした。

この仔も秋明菊賞を勝って、GⅠレースに出走するビジョンが描けると嬉しいなぁ~

でも、あくまでも福島2歳Sが本線で・・・

馬は良くなりました。あとは気性面の成長を待つばかり。気性が安定したら・・・相当強くなるんじゃないでしょうか・・・

期待しています。

| | コメント (0)

2020年10月14日 (水)

お帰りジョディーズマロン

こっちもショートショート
15858941806736
期待のエース候補が帰ってきました。
ローレルクラブからの情報
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
【帰厩予定】
ジョディーズロマン
栗東トレセン・北出厩舎へ明日15日(木)に帰厩予定です。
北出師「疲労回復に時間が掛かったのと残暑の影響もあって、想像以上に戻すのが遅くなってしまいました。調子が上昇に転じてからは順調に来ましたので、栗東での動きを確認しながら進めたいと思います」
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
デビュー戦はアランチオーネの半弟ルーチェドーロに負けての2着。未勝利戦は圧勝を期待していましたが、出来落ちだったようです。

このまま終わる馬ではありません。函館のときの完成度も高かったですが、今の2歳勢の中ではまだまだアドバンテージを持っている仕上がりです。

速ければ10月31日かな?と思っておりますけど。そして、どの条件を使ってくるのかな?ダート1000はないからね。。。

楽しみにしています。

そして、もう1頭の期待馬フロムディスタンスも入厩間近とか。。。こちらの記事はまた別で書かせていただきます。



このブログではローレルクラブならびにユニオンO.C、京都サラブレッドクラブより情報転載の許可をいただいております。

| | コメント (8)

ビジョが中央復帰へ

今日もショートショート。
20141116_182141
京サラのビジョが帰ってくる。
クラブからの情報
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
現在金沢競馬でビジョ号ですが、10/11の金沢競馬6Rにて3勝目を挙げました。中央の3歳以上1勝クラスでも通用する目処が立ってきましたので、近日中に中央競馬へ再転入させることとなりました。今後についてですが、一旦今月中に滋賀県の信楽牧場へ移動させます。その後の予定については確定次第お知らせいたします。なお、再ファンドについてはメールをご確認くださいませ。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
金沢での3戦をパーフェクト。そして、そのうち2戦は圧勝。

中央の1勝クラスでどれだけやれるかは未知数ですが、見てみたくなる結果を出したし、馬体重も増加して逞しくなった今ならやれるんじゃないかと。

まだ、厩舎も決まっていませんし、ニューワールドレーシング生まれ京都サラブレッドクラブ育ち。。。どちらの意向が強く出てくるのかもわからないです。

僕としては夢のキングカメハメハ産駒。。。中央で1勝以上はしてもらいたい。

このブログではローレルクラブならびにユニオンO.C、京都サラブレッドクラブより情報転載の許可をいただいております。

| | コメント (0)

2020年10月13日 (火)

ローレルアイリス今日も勝てず

今日も短めにいかせていただきます。
1502220
2020/10/13(火)
6R
3歳以上 C4ー5
17:55発走 / ダ1200m (右) / 天候:曇 / 馬場:重
14回 門別 1日目 サラ系一般 C4 12頭
本賞金:30.0、8.4、6.3、4.2、2.1万円

5枠6番 ローレルアイリス 牝3 54.0 服部茂史

レース評…なかなか混戦

短評・・・成長期待

予想・・・◎から○から▲から△までいろいろ。

まだ終いにそこまで脚を使えぬ◎ローレルアイリスだが、前回は前々で運んでレース振りは前進。キャリア浅く、まだ良化余地があると見込めば、ここは勝利を意識出来る。

調教


クラブからのコメント


★★★そういえば今日でしたね。。。馬体重減で出走して欲しいと願うばかりです。本来の力はこんなものではないはず。。。

 

結果

ローレルアイリス
10月13日(火) 門別6R 3歳以上 C4ー5 D1200m 2着 服部茂史騎手

レースも先ほど見ました。馬体重がマイナス8キロは良かった。パドック映像を見ていないですけどレースで走っているところは結構引きの映像ですがもう少し絞れていいのかな・・・と思います。

ゲートで致命的な出遅れ。そして、湿った馬場で前もスピードに乗ってぐんぐん引き離していく展開。これは厳しい。。。しかし、馬群の外をグイグイと進出。

先頭のペイシャタイムは止まりませんでしたが、⑫ファーステストクーも相当前に。。。終い3Fwo37.6の鬼脚でまとめ何とか差しました。

素晴らしい2着ですけど、出遅れが響いたし、4馬身前にいたペイシャタイムの時計で走ることができたかというと。。。疑問が残ります。

もっと凄い馬だと思っているのですが、思い違いなのだろうか・・・

これで、年内の門別での地方卒業は厳しくなりました。。。

でも、まず一つ勝ちましょう。

クラブからのコメント
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
田中淳司師「中1週で使い続けて精神的にカリカリしてきましたし、今日は装鞍からパドックそれにゲートでもソワソワしていましたので、スタートのタイミングが合わず後方からの競馬になってしまいました。前走あたりから走行フォームや動きそのものは良くなっていますが、テンションが高くなっていますので、次走はゲート内で落ち着いていられるように、尾を持つなどの対策をしたいと思います」
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


このブログではローレルクラブならびにユニオンO.C、京都サラブレッドクラブより情報転載の許可をいただいております。

| | コメント (0)

2020年10月12日 (月)

今日は久々に投稿お休み

今日は久々に投稿をお休み。。。書きたいこともあるけど、少し疲れが溜まってきました。

気持ちを切り替えて頑張ろう!!とりあえず、お仕事を頑張らないとですけど。

ということで、また、ボチボチ書いていこうと思います。

| | コメント (2)

2020年10月11日 (日)

りんどう賞は残念!!

今日は出張でしたが、りんどう賞の出走時間ギリギリに戻ることができました。

移動中にプラス体重であることだけを確認していました。。。厳しいレースをして、追い切りもしっかりこなしたうえでのプラス体重は期待が高まりました。
15859905904350
クープドクール 
10月11日(日) 京都9R りんどう賞(2歳1勝クラス)芝1400m(牝) 5着 難波剛健

(実際はレースを見てからパドックを見たんですけど・・・)
パドックは解説の方の評価はグリーンチャンネルもBS11でもよかったのですが、ちょっと神経質のように見えました。尻尾がお尻とかなり離れていましたからね。。。パイオニアファームのエイドリアン場長さんは『尻尾とお尻が離れているときは神経質になっていている』と、聞いておりましたので、、、まあ、結果を知っているから更にそう見えちゃうんだろうな。。。

レースは相変わらずクビが高いので、ゲートでスーッと出られない。

そして、二の脚がさく裂しなかったので、『おかしいなぁ~』と思い、パトロールビデオを見ました。。。するといろいろと分かったことが出てきました。このレースのことを振り返るならパトロールビデオ必見です。

先ずは・・・ゲートでの物見が激し過ぎる。ダントツの回数でキョロキョロ。。。ゲートが開いた瞬間はクビも高いし両脚で立ち上がっていましたね。

そして、内にヨレ、サルビアの後に入りそうになり外へヨレ、レッツゴーアスクを外に弾いていましたね。そして、好スタートのリターンギフトに被せられて前をカットされる。。。

更に外からのエイシンシトリンに寄られたところで難波剛健騎手がポジションを取ろうと思って気合をつけると。。。かなりかかっちゃいました。

坂の頂上までは難波剛健騎手もかなり引きながら、体重も後ろに落として大喧嘩をしながらの道中。

坂の頂上から難波剛健騎手ゴーサインを出して馬の気持ちに任せました。

恐らくですけど。。。坂の頂上まで折り合いを重視して下り坂からスパートをかけて、前に出る作戦は、最初から決め打ちだったように感じます。

結果論ですけど、馬の気持ちのまま行かせちゃうか、リターンギフトに前をカットされた時点で、ウインスーリールの後ろに入れて。。。サルビアの走っていた位置に入れるか・・・瞬時の判断が必要だったかと思います。

あれだけ喧嘩をして走ったら疲れちゃうだろうし、外々を回り続けるロスもあったし。。。最後は余力がありませんでした。

伸びず粘れず。。。それでも5着に入着できたことは感謝するしかないです。

ユニオンからのコメント
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
2020/10/11  京都9R 曇 稍重 りんどう賞(1勝クラス・牝) 芝1400
1:24.8(1.6) 5/6 54難波剛健 458(+8)
やや掛かり気味に先行。なだめながら3番手を進んでいたが、直線では余力なく、ポジションを落としての入線となった。「かなり行きたがっていましたねぇ。スタートで少し挟まれるような格好になったので気合いをつけたら引っ掛かってしまったみたいです。ジョッキーも『引っ掛かってしまいました』とただただ謝っていました。坂上まではなんとか我慢させようとしていましたが、あれだけロスがあるとさすがに厳しいですね。申し訳ありません、このような結果になってしまって。次は巻き返せるように頑張ります」(高橋義忠師
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

クープドクールにも課題がいっぱいです。

ゲートももっと速くならないといけないし、引っかからないようにしないといけないし、、、

今回は難波剛健騎手とうまくいかなかったと思います。

クープドクールについてはここで能力の限界が見えたワケではないと思いますので、次走での巻き返しを期待したいと思います。

次走は騎手が乗り替わるのか難波剛健騎手で続くのか・・・分かりませんけど、続けて難波剛健騎手が乗ってくれるのであれば、更に調教でコンビネーションを高めて、臨んでもらいたいと思います。

クープドクールは。。。やっぱり難しい馬なんだろうな。。。

このブログではローレルクラブならびにユニオンO.C、京都サラブレッドクラブより情報転載の許可をいただいております。

| | コメント (2)

«京都サラブレッドクラブのビジョが金沢で出走