« “BIG”買いますか? | トップページ | パシスタ&クオン情報9・20 »

2006年9月19日 (火)

2006-2007NFL開幕

先週からNFL(National Football League)が開幕しました。昨年は応援しているピッツバーグ・スティーラーズが新人QB”ビッグベン”ベン・ロスリスバーガーを軸に快進撃を続け、スーパーボウルも勝ち、ナンバーワンに輝きました。

今年もスティーラーズに栄冠を・・・と思っていましたが、エースQBベン・ロスリスバーガー選手が、盲腸の除去手術を行ったことで9月7日ドルフィンズとの開幕戦を欠場することになりました。開幕戦となったマイアミ・ドルフィンズ戦は控えQBであるチャーリー・バッチ選手が3TDパスを挙げ勝利しました。

第2週は昨季12勝を挙げ、開幕戦でも大型補強で注目されたダラス・カウボーイズに10点差を逆転勝ちと好スタートを切っているジャガーズが相手となりました。NFLエクスパンションにより1995年にNFL30番目のチームとして誕生した新鋭チームですが、昨年もプレーオフに進出し、初のスーパーボウル進出が期待されています。

この好カードは“マンデーナイトフットボール”で行われました。
NFLでは、現地時間の日曜日に試合を行い、注目の1カードを毎週1試合「マンデーナイト」として月曜日に開催します。昨シーズンの結果を参考にカードが組まれるわけですが、FA、サラリーキャップ全盛のNFLではチーム力を維持するのが難しくなってきており、次シーズンになると勢力図ががらりと変わってしまうため、必ずしも
『マンデーナイト』=『屈指の好カード』
とはならなくなっていますが、第2週のこのカードは注目です。

結果は・・・

ジャガーズが昨季スーパーボウル覇者スティーラーズを9―0で下しました。
得点はすべてジョッシュ・スコービーのフィールドゴールで決まり、ノータッチダウンの地味な試合でした。
スティーラーズのQBロスリスバーガーは、6月にオートバイの事故、先日の盲腸の除去手術を克服してから初の復帰戦となったが、トータル141ヤード2インターセプトと振るわず、力を発揮することはできませんでした。

第2週を終えて、1勝1敗。ロケットスタートには失敗しましたが、QBロスリスバーガーがチームに馴染んでこれば、チームも上昇していくと思います。

皆さんはアメフト好きですか?

|

« “BIG”買いますか? | トップページ | パシスタ&クオン情報9・20 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2006-2007NFL開幕:

« “BIG”買いますか? | トップページ | パシスタ&クオン情報9・20 »