« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月31日 (火)

ならぬものはならぬものです

最近は連日のように、メディアを通して子どもの痛ましい事件や学校の問題が報道されています。
いじめによる自殺や高等学校の必修逃れ・・・いろいろなところで、規範意識が低下しているような気がします。

こんな世の中で、いまの日本に必要な教育の基本として、最近話題になっている一つに、福島県・会津に脈々として伝承されている『什の掟』というのがあります。

1つ、年長者の言うことに背いてはなりませぬ
2つ、年長者にはお辞儀をしなければなりませぬ
3つ、戯言を言うことはなりませぬ
4つ、卑怯な振る舞いをしてはなりませぬ
5つ、弱いものをいじめてはなりませぬ
6つ、戸外で物を食べてはなりませぬ
7つ、戸外で婦人と言葉を交えてはなりませぬ

ならぬものはならぬものです

7つめはさすがに時代に合わなくなりましたが、いまでも当てはまる真理ではないでしょうか。
「問答無用」、だめなものはだめ。

毎日、什長はこの掟を読み上げます。6歳から9歳まで子供たちは一条ごとに「はい」といいながらお辞儀をしたそうです。

これは、年長者の言葉を敬虔に聴いて返事をし、許されたことを感謝するという礼儀を体で覚えるためだそうです。会津藩といえば、教育に力を入れていたことでも有名です。あの白虎隊もこの教えを受けていたと聞きます。

僕も、自分を振り返ってみて、全て正しい行動をしてきているかと言うと・・・胸を張って言い切ることができません。しかし、自分も一児の父ですし、社会人としてもっとしっかりせねばならないと思います。

『ならぬものはならぬものです』

しっかりと自分を律しながら、子どもに対してもしっかりとしつけをしていきたいものです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月30日 (月)

うっかり・・・

せっかく早く帰ってきたのに、うっかり息子と寝てしまいました。。。
厳密にいうと息子より早く爆睡してしまいました。なんと7:30から記憶がございません。
・・・ということで、この日記は30日付けではありますが翌31日の朝に書いております。

睡眠時間は10時間。。。なんとも快適です。
今週は、週末にはラグビーの大会が開幕。水曜日には今までの成果を発表する場があったりと、かなり忙しい1週間となります。

愛馬も5日(日)に京都でクオンとローレルアクシスが揃って登場のようですから、楽しみです。

希望は『ラグビーで勝利&愛馬の優勝』ということで、最高の週末になることを期待しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月29日 (日)

素晴らしい育成場

クリオの入厩でローレルクラブの“04生まれホースプレイス組”が全馬トレセンへと卒業していくことになります。

先陣を切ってトレセンへ向かったエンドレスヒロインはデビュー目前となったゲート試験で足をぶつけてしまい、再び放牧に出されデビューが遅れてしまいました。

現状ではローレルアクシスが“ホースプレイス組”の一番槍としてデビューすることになりそうです。
『もう少しじっくりデビューを待った方が・・・』とか、『追い切りが足らないのでは・・・』と言った意見もありますが、ベテラン調教師である鶴留先生が“大丈夫”と判断されるのであれば、“大丈夫”なんでしょう。

『長目から時計を出した後でもケロッとしている・・・』というコメントがありましたが、これって素晴らしいことみたいですね。(聞いた話によると)

ホースプレイスは各調教師さんから高い評価を受けているようです。ローレルアクシスとスリジェを預かる鶴留先生も例外ではなく、ホースプレイスのスタッフに対してかなり高い評価をされているようです。
これは本当に嬉しいです。ツアーに行って場長である金沢さんのことも大好きになりましたし、ホースプレイスのスタッフも皆さん仲良くて結束力も感じましたし。。。ここに入った馬は、生まれ持った能力をしっかりと成長させてデビュー戦を迎えることができるような気がします。

自前の育成場ということで、『手加減無くしっかりと育成できることも大きなホイントである・・・』と言う話も以前どこかで聞きました。

ローレルクラブの03世代も12頭が勝ちあがる頑張りを見せましたが、04世代以降はこのホースプレイスの好影響でもっと大きく羽ばたいていけると思います。

ローレルジェイの件や02世代の不振でクラブも苦しい経験をしたと思うし、会員の方も大勢離れて行ってしまったと思いますが、もう一度ローレルで夢を見ませんか?
ローレルに入会されていない方もどうですか?本当にチャンスだと思いますよ。

こんなに素晴らしい育成場を持っている一口クラブはありませんから。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月28日 (土)

首位イジメ

今日はジュビロ磐田のホームグランド“ジュビロスタジアム”にリーグ戦首位の浦和レッズを迎えました。

浦和クラスの人気チームを迎える時は集客力の高いエコパスタジアムを使うわけですが、エコパスタジアムは60歳以上の高齢者を中心としたスポーツ、文化、健康と福祉など幅広いイベントが開催される一大祭典である『ねんりんぴっく2006』が行われていたため、ジュビロスタジアムでの開催となりました。

この浦和戦のチケットは3週間前より売り切れ。こんなことは珍しいです。ホームグランドであるジュビロスタジアムでの勝率はかなり高いのですが、エコパスタジアムでのジュビロは常に不安定(強豪が来るとエコパでやるので仕方が無いのかもしれませんけど。。。)
この、満員のジュビロスタジアムがジュビロイレブンの背中を強烈に押してくれたと思います。

結果は3-2で勝利。苦しいゲーム展開でしたが、常にリードを保ちタイムアップへ。。。今日の暫定順位では1つランクアップで5位へ。(明日、鹿島が引き分けか勝ちで再び6位になってしまいますが)
新監督“アジウソンサッカー”が機能してきましたね。

今後も質の高いサッカーが期待できます。

頑張れ!ジュビロ~!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月27日 (金)

ローレル愛馬情報10・27

ローレルクラブ所属の愛馬にいろいろと動きがあり、いい情報もあったので、今日はローレルクラブ愛馬情報を。

2歳馬編
ローレルアクシス(スペシャルウィーク×ダムドコンパニー)
【最新クラブ公式コメント】
先週金曜日のゲート試験に合格しました。その後も変わりなく順調に調整されており、状態を見ながら徐々にピッチを上げて行く予定です。

20日・栗E良・単走・助手・ゲート14.4-14.6-15.0(馬ナリ)
25日・栗DW重・池添・6F85.1-69.1-54.5-40.7-13.2(8分所・一杯)
(2歳新馬・シゲルスパシーバ・一杯の外0.6秒先着)
鶴留師「ゲート試験に合格して、ある程度の目処は立って来たからね。これから本格的な追い切りに入るわけだけど、初めての追い切りとしては悪くない内容だったかな。何もなければ新馬まで順調に行ってくれるでしょう」

鶴留師「牧場でキッチリ乗られてから入って来ただけあって、初めて長目から時計を出した後でもケロッとしているし、たいしたものです。次の追い切りの動き次第では、来週末にデビューさせるかもしれないよ」
・・・知らぬ間にゲート試験に合格したようで。嬉しいことです。10月4日入厩で2週間でゲート試験合格。。。なかなかのハイペースなのではないでしょうか?
鶴留厩舎主戦の池添騎手が調教で跨ってくれているところに、この馬への期待の大きさが伺えます。
速い時計を出したわけではないですけど、同厩の2歳馬シゲルスパシーバの外を走って0.6秒先着はこの馬の能力の高さを感じることができる内容ではないでしょうか?今日のメルサで具体的なデビュープランが発表されました。デビュー勝ちとなれば、年内に500万下条件をひとつ戦って、年末の中京2歳ステークスorラジオNIKKEI杯2歳ステークス出走も可能でしょうから、夢が膨らみます。頑張れアクシス!

スリジェ(フサイチコンコルド×セクシーディナー)
【最新クラブ公式コメント】
引き続きコースでのキャンターとゲート練習中心の調教メニューを順調に消化しています。
鶴留師「全休明けの火曜に乗った後などは少し反動があるので、まだ体力が付ききってない感じです。様子を見ながらになるね」

20日・栗E良・単走・助手・ゲート14.2-14.2(馬ナリ)
26日・栗E良・単走・助手・ゲート13.6-13.5-15.8(馬ナリ)
鶴留師「体力不足な感じもするけど、順調には来ています。ゲート練習の感じは良くなっていますよ」

今朝のゲート試験に無事合格しました。
鶴留師「乗った後にコズみ気味にはなるけど、何しろトレセンは初めてだからね。順調に行っている方です。少し時間はかかるかもしれないけど、デビューまでシッカリ調教して行きます」
・・・体力不足を指摘されてしまいました。。。このように見られてしまうと、少々のアクシデントでも放牧に出されてしまいます。トレセンの調教で体力をつけながら、何とかデビューまでいってほしいものです。ここで、放牧に出されたら帰ってこられる目処が立ちませんからね。ローレルアクシスに遅れをとることになると思いますけど、粘り強く厳しい調教についていってほしいですね。
ゲート試験に合格したということで、順調に行けばデビューも遠くないかも??

クリオ(スクワートルスクワート×ペンカーレッグ)
【最新クラブ公式コメント】
月末の入厩を目標に、引き続きWM40分・ダク~キャンター2400mの調教メニューを順調に消化しています。週に2回は15-15で乗られており、体調は良好です。
・・・ツアーに行った方から聞いた情報では、ホースプレイスの金沢場長がかなり自信を持っている1頭のようです。既にホースプレイスでゲートからも走らせているようで、『入厩してから短時間でデビューまで持っていけるんではないか?』と、いうような話もあったようです。このクリオについてはかなり強気のコメントが場長の口から飛び出したようで、『新馬戦から期待できる』と言った嬉しい言葉もあったようです。日々跨っていらっしゃる場長の言葉ですから、それを信じてデビューの日を待ちたいところです。本当に早く入厩して欲しいです。

ローレルアクア(ナリタトップロード×ローレルメロウ)
【最新クラブ公式コメント】
坂路コースを中心に16-16の調教メニューを順調に消化しています。これまで調教をセーブしてきたことが吉と出たようで、歩様もスムーズになってきました。
・・・ホースプレイス組ではないので、これ以上の情報はキャッチできませんでした。『歩様もスムーズになった』ということですから、良かったです。一応、産地馬体検査を受けた馬ですから、年内入厩を達成できるようにお願いします。

1歳馬編
ベルガールの05(ナリタトップロード×ベルガール)
・・・ホースプレイスに移動し、順調に調教をこなしているようです。ツアーに行った方の話では、この仔も場長より高い評価を得ているとのことでした。新しいパンフレットの写真映りは『イマイチ・・・』でしたが、実馬はかなりいいみたいです。05世代のホースプレイス・エース候補生として期待しています。

ナイスジュノーの05(トワイニング×ナイスジュノー)
・・・ホースプレイスに移動しました。これから育成に入っていくようです。この馬についてはコメントを聞けませんでした。(電話が長くなり過ぎまして・・・)

プリティロマンサーの05(ムーンバラッド×プリティロマンサー)
・・・この馬の成長度についてはツアーに行かれた方も大勢の方が評価されていたようです。夏は小さかった馬体もバランスを失わず大きくなり、今後の成長も伺える様な感じだと聞きました。厩舎が現時点で未定です。K厩舎が濃厚であると言う話も聞きましたが、他になる可能性もあるということでしたので、期待を込められる厩舎に入れることを期待しています。ただ、この仔がダメと言う理由で厩舎が未決定になっていると言うことではないようです。逆にこの馬なら喜んで預かってくれるところが見つかるということで、“強気?”の厩舎選択の最中のようですから出資を検討されている方は御安心を!

3歳馬編
ローレルウェルシュ(テンビー×モガミヒメ)
【最新クラブ公式コメント】
WM・ダク・ハッキングキャンター3000mの調教メニューを順調に消化しています。
生田氏「まだハッキング3000m程度の軽目を乗っている程度ですが、月を跨いだあたりから徐々にペースを上げて行きます」
・・・引き続きイクタTFで調教を積んでいます。雰囲気としては京都に間に合いそうにありませんね。直接中京でしょうか?ウェルシュも一度放牧地へ出ると、予定より長く出てしまいますね。11月下旬までイクタさんに居るようだったら、見学に行こうと思います。(希望はそんなに長く居て欲しくないんですけど)

ハルカチャン(オグリキャップ×ツジノチェリー)
【最新クラブ公式コメント】
今週も変わらず平地トレーニングと障害トレーニングの調教メニューを順調に消化しています。
広田氏「障害調教では室内の基本障害から、屋外の角馬場固定障害へと段階を上げています。慣れていないため躊躇する時もありますが、時間が解決すると思います。今後も平地トレーニングと併用しながら進めて行きます」
・・・入障への道は長く険しいものになりそうですね。じっくりやってくれていいと思っています。
当然その間の委託料は少々痛いですけど・・・。万全の状態で再デビューをしてもらいたいと思っています。

さて今週はローレルクラブは4頭の出走です。2歳馬が2頭出走しますがローレルゲレイロに続く2歳勝ち馬を見たいですね。ローレルハンバーバは03世代初の2勝を目指して。ローレルスパンカーは02世代の数少ない生き残りですから長い活躍を期待したいところです。
各馬の勝利を期待しております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月26日 (木)

パシスタ&クオン情報10・26

1泊2日の宿泊研修から帰ってきました。愛馬情報は全く入らなかった訳ですけど、良い研修ができました。また明日から普段の職場に戻りますが、頑張っていこうと思います。
さて、帰ってくると、愛馬にいろいろと新たな情報が・・・(特にローレル各馬ですけど)、明日はローレルクラブ愛馬のことについて書こうと思いますが、今日はユニオン愛馬情報をどうぞ。

パシスタ(ダンスインザダーク×プレティッシモ)
10月24日には引き続き、軽めキャンターを4000㍍を乗り、あわせて障害練習を北総トレーニングセンターで行っているようです。「ショックウェーブ治療を並行して行っており、背中や腰の疲れは大分取れてきました。障害練習を続けている効果で大分腰に力がついてきた印象がありますね」(担当者)
・・・ここ3週間は“停滞”しているような感じですね。レースでは全く力を発揮できませんでしたから、じっくりとやってくれた方がいいかもしれませんね。時期を考えても“年内に数戦”ということも難しい感じがします。障害レースデビューは年明けくらいかなぁ・・・なんて思っています。

クオン(トロットスター×ファーストステップ)
10月25日は強い調教は行わず、コースで軽めの調整です。しかし順調のようです。次の開催の京都予定ですが、出走態勢は整いつつあります。
・・・今週はビシッと追うのかなぁ・・・と思っていたのですが“軽目”の調整でしたね。大橋厩舎は1回叩いて2走目か3走目くらいにピークを持ってくる感じなので、今回はこんなものなのかもしれませんね。年内1勝以上を目標に頑張ってもらいたいところです。

プロ野球は北海道日本ハムファイターズの日本一が決まりました。ファンの皆様おめでとうございます。ドラゴンズは来年セ・リーグ2連覇をしてもらい、悲願の日本一を達成してもらいましょう。やっぱり悔しいけど、そう思うしかありません!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月25日 (水)

今日はお泊まり

今日は泊まりの出張です。
インターネットも無く携帯メールも困難なところにいます。

今日は、ユニオン&ローレルとも在厩馬情報が更新される日なんですが、僕のところにその情報は届かず…明日の楽しみにしておきます。

昨日までに、写真等いろいろ更新しましたので、ご覧ください。

それでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月24日 (火)

日本シリーズ3戦終了

今日も負けてしまいましたね。。。ドラゴンズ。

今日は仕事が忙しくて、試合を見ておりません。やっぱり平日に野球を観戦するのはなかなか難しいですね。

第2戦は、ドラゴンズの勝ち試合を逆転で落としてしまい、そこからシリーズの流れが変わってしまいましたね。

『新庄が負けていても笑顔でいる間は、ドラゴンズの優勝は揺るぎない』と、勝手に思っていましたが、残念ながらそうでもないようです。

明日は、ラグビーが無いので、日本シリーズ観戦ができそうです。

『頑張れドラゴンズ!!』

ここ数日、文章が短くて、スイマセン。そろそろしっかり書きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月23日 (月)

気合い注入

とうとうラグビーの公式戦が近づいてきました。今日は久々にラグビーの師匠に気合を入れていただきました。(06年5月1日のブログ参照)

『絶対に優勝してやる!!』

気合いが入ったところで、今日はここら辺でブログを切り上げてラグビー研究に入ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月22日 (日)

最高の誕生日でした

今日は僕の誕生日でした。昨年の誕生日はローレルオータムプレビューで北海道に行っていましたが、今年は沼津へ。。。ラグビーの練習試合のため遠征をしておりました。

力がありながら、なかなかまとまらず、結果を出せていないチームでしたが、今日は最高の結果を出してくれました。トータル9トライ(20分×3本)での圧勝。失トライ2本は残念であり修正の余地はありますが、2週間後に迫った公式戦に向け、ここで結果を出せたことは自信になると思います。

北海道に行って、リラックスした誕生日もいいけど、ラグビーで勝利する誕生日は最高に嬉しいかも。。。

今日は、遠征もあって購入したレースは菊花賞のみ(試合前は馬券を買わないことにしていますので・・・)
デビュー戦がローレルウェルシュと同じレースだったソングオブウインドを軸に購入(そのレースはソングオブウインド2着・ローレルウェルシュ5着)
しかし、3連単&3連複共に、メイショウサムソンとの2頭軸で購入してしまったため、ドリームパスポートとアドマイヤメインの4頭まできっちり絞りながら、的中せず。。。馬券での誕生日プレゼントはいただけませんでした(笑)

中日も、逆転での“痛い”敗戦で残念でしたが、今日は自分のチームの勝利だけで満足!いい誕生日でした!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月21日 (土)

強いのか弱いのか・・・

現在(PM21:00)、プロ野球日本シリーズ2006 第一戦が行われています。中日が3-2で日本ハムをリード。このまま行ってほしいところ。。。

さて、今日はラグビートップリーグ第7節が行われました。ヤマハが昨年の王者で今シーズンも開幕から負け無しの6戦全勝と最強軍団東芝府中と対戦しました。

結果はヤマハが試合終了間際、逆転PGを成功し35-34の1点差で勝利。今季の成績を5勝1敗1分とし、暫定順位ながら4位に浮上しました。ヤマハはリーグ4年目で東芝に初勝利を挙げたことになります。

さて、今シーズンのジュビロヤマハですが、サントリーやトヨタ、今日の東芝と、優勝候補と評判の各チームに競りながら勝利。まさに優勝候補キラーとなっております。しかし、今年下部リーグから初昇格となったコカ・コーラウェストに惜敗。下部リーグから再昇格で下位に甘んじている日本IBMと引き分け。。。本当に強いのか弱いのかよく分かりません。

しかし、得点力が無く、ボーナス点が取れない(勝敗に拘らず、4トライをあげるとボーナス点として、勝ち点1点が加算される)状況で、ボーナス点をいっぱい取っている上位との差がちょっと開いてしまいました。驚いたことに今日の東芝府中戦で今季初のボーナス点をあげることができたんですね。。。

試合の内容はまだ見ていません。明日は自分のラグビーチームの大事な公式戦前最後の調整試合に出かけます。そのバスの中でヤマハ対東芝府中をビデオ観戦。分析したいと思います。

サッカーのジュビロ磐田は下位のアビスパ福岡に負けてしまいました。中日は勝ってくれそうなので、応援しているチームは2勝1敗(今、アレックスのタイムリー2ベースが出ました)、息子の少年サッカーもうちの小僧が2得点を挙げる活躍もあって勝ちました。だから3勝1敗かな?
明日はうちのラグビーチームもこの勢いに乗って、ビシッと勝ちたいですね。
良い週末になりますように。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月20日 (金)

最近話題の。。。

昨日は、家に帰って一度もパソコンを開くことなく寝てしまいました。スイマセン。。。
息子に絵本を読んであげるために一緒にベッドに入り、そのまま8:30に目を閉じてしまいました。そんなワケで、今日は9時間以上の睡眠をとり、元気いっぱいです。

今日は、こんな話題から。。。

<ユーチューブ>ファイル3万件削除 NHKなど要請で
日本音楽著作権協会(JASRAC)は20日、NHKや民間テレビ局など日本の著作権関係権利者団体・事業者が、今月2日から6日、米国の動画投稿サイト「YouTube」に対し投稿動画の削除要請を集中的に行い、この間に計2万9549のファイルが削除されたと発表した。
                ≪毎日新聞より≫

無料で動画を配信しているサイトなのですが、僕はたまに見たりしています。

You Tubeは著作権上いろいろ問題があるようです。僕がオススメのこの動画もいつ削除されるか分かりませんけど・・・。

とりあえず、僕のお気に入り動画をこちらからどうぞ。
僕は、このお気に入りで何時間も潰せたりしちゃいます。。。

| | コメント (0)

2006年10月18日 (水)

パシスタ&クオン情報10・18

最近はちょっと忙しい。。。クラブ事務所へも電話やメールをしていないなぁ・・・って、別にそんなに頻繁にするもんではないのかもしれませんけど。ということで、今日の愛馬情報も公式HPによる情報だけになります。ちょっと、心に余裕ができたら電話して、愛馬情報でも仕入れようかなぁ・・・と思ってます。
今日は水曜日!ユニオン愛馬情報をどうぞ!

パシスタ(ダンスインザダーク×プレティッシモ)
10/17 引き続き、軽めキャンターを4000m乗り、角馬場と走路で障害練習を行っている。まだ少し背中や腰に疲れが感じられるため、ショックウェーブ治療を行いながら乗り込んでいる。「疲れは調教を休むほどひどいものではありません。走路での障害などを始めてから少し疲れが出たんだと思います。このまま乗り込んでいけば徐々に強くなってくるでしょう」(担当者)
・・・調教は進んでいるようですが、疲労により思うように進んでいないような感じですね。文面からもまだ、高い障害を飛ばすようなことをしていないようですし、入厩までちょっと時間が掛かりそうかな。。。と、なると年内出走も微妙な感じがします。障害を飛ぶこともこれからなわけですけど、精神的な面の成長も必要な馬ですので、いろいろと心配が尽きません。
今は、浮上の切っ掛けを掴むのを待つのみです。

クオン(トロットスター×ファーストステップ)
10/18 栗 CW 良 5Fから 73.5 57.6 42.7 13.7 [7] 馬なり余力
ノースエスパー(新馬)馬なりの内に先行4F付同入
CWコースで、併せ馬で馬なりの追い切りを行った。順調に仕上がりつつある。次開催の京都での復帰を目標に調教していく予定。
・・・相変わらず、CWでは走りませんね。でも、併せ馬で遅れなくなったことは成長と考えてもいいんでしょうか?今日は馬なりだったので、もう少し強く追ったらCWでもいいタイムとか出るのかなぁ・・・?とりあえず今日の調教はポジティブに捉えたいと思います。
月末出走を期待していましたが、残念ながら次開催の京都ということで、我がファミリー10月の出走はなくなりそうです。しかし、毎月出走が目標ではありません(もちろん、毎月出走してくれることにこしたことはありませんが・・・)。良い状態で走ってくれて、しっかり結果を出してくれることが望ましいので、バッチリ仕上げて、年内1勝。欲を言えば年末の中京つわぶき賞出走を期待しております。
頑張れ!クオン!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月17日 (火)

最近感じる恐怖・・・

僕は毎日“車”で通勤していますが、2週間に1度恐怖を感じます。。。それはガソリンスタンドに行くときです。
今日もガソリンスタンドに行きましたが、1㍑=136円・・・高いです(涙)

2年くらい前は5,000円あればほぼ満タンになっていたのに、最近ではそれでも6分目くらいまでしか入りません。。。
通勤手当も増えるわけでもなく、小遣いも減った今、ガソリンスタンドへ行くのが凄く嫌ですね。

毎回、満タンにして走るよりも、少なく入れて軽量で走って、こまめに給油することで燃費を向上させることができると聞いたことがあるので、最近は3,000円分だけ給油(燃料メーターの約半分ですね)して、ガソリンスタンドを去る作戦に出ています。しかし、こうすると・・・何回もガソリンスタンドに寄らなければならなくなるので、それもちょっと嫌です。

何方か、燃費を向上させるテクニックやガソリンスタンドの恐怖に打ち勝つ術を教えてください!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年10月16日 (月)

ラストチャレンジ

今週から福島開催が始まります。03世代の3歳“スーパー”未勝利戦もあと2週。ラスト18頭のみ。

ユニオンからは
ウェルスビューロウ
カゼノコウテイ
キラキラボシ
ショコラシャンティ
タイトルページ
パシフィスト
ベルベティーン
ミラーイメージ
の8頭が挑戦をします。実績から見て、キラキラボシには期待したいところ。ベルベティーンはタイキシャトル×タケノベルベットの良血ですので、頑張って欲しいところです。今年のユニオンは昨日、秋華賞に出走した重賞ウイナーソリッドプラチナムの活躍に隠れていますが、
クラヴィ-ア
ラスカルデュ-ク
オドゥ-ルゲラン
ババロネキャット
アルゲニブ
ベンデュラー
と,ソリッドプラチナムしか勝ち上がっておらず、募集55頭中、7頭しか勝ち上がっていないという苦しい世代です。何とか頑張って勝ち上がり馬を2桁にのせて欲しいところです。

ローレルクラブからはローレルナイトとストロウベイビイが挑戦します。しかも両馬とも今週ですね。ストロウベイビイもローレルナイトも実績から見てチャンスは十分というか、人気になると思います。
ローレルクラブは02世代の不振から一転、18頭中11頭が勝ちあがる快進撃。この2頭が勝ちあがると勝ち上がり率は7割を超える驚異的な数値になります。実はこのローレルナイトはローレル03世代で『出資しよう・・・』と一番長い間考え続けていた馬です。(ウェルシュに鞍替えしたのは村田牧場に行ったから・・・)
2年前に見たパンフレットを見て一番気に入った馬なだけに頑張って欲しいですね。
ストロウベイビイも昨秋に、下河辺牧場にて実馬を見ましたし、トウカイテイオーの仔ですからこちらも是非勝ち上がってもらいたいところ。。。

我がファミリーの3歳馬はウェルシュがギリギリで未勝利脱出。パシスタとハルカチャンは一度も掲示板に載るような走りを見せることなく、終戦。。。(幸いにも引退することなく障害レースでの境地を開いてくれていますが・・・)

スーパー未勝利出走各馬!頑張れ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月15日 (日)

ローレルオータムプレビュー

来週は恒例のローレルクラブオータムプレビュー2006(当歳馬視察ツアー) が行われます。昨年はこれに参加。ビンゴでクリオの無償口を当てたり楽しい思い出が多いのですが、今回は参加を断念。。。ツアー当日の22日に大事な公式戦直前の調整試合を入れたので、行きたくても行けない状態にあります。

先日届いた会報にも掲載されていた募集開始予定の『当歳馬』を中心に視察する牧場めぐりツアーです。綿密なスケジュールを組んでいただいており、各牧場をまわって馬を見まくるには最高の2日間を演出していただけます。

ツアーに参加したことで、僕の一口馬主への携わり方もかなり変わりました。都合のつく方は、是非参加していただきたいと心から思います。 

◆ 日程   10月21日(土)~22日(日)  1泊2日
◆ 参加費  17,000円(お一人部屋ご希望の方は+3,000円)
◆ 宿泊先  ホテルローレルまたは、新冠温泉レ・コードの湯
◆ 集合   21日(土)  午前10:30予定  新千歳空港
◆ 解散   22日(日)  午後4:00予定  新千歳空港

◎特典◎
◇ 先行予約
◇ 5%割引特典(一括払い)
◇ サラブレージ100ポイント進呈
◇ 提供牧場との懇親会にて、愛馬優勝ゼッケン(騎手サイン入り)や、一口出資権、出資割引券 等の豪華景品を抽選でプレゼント

夏のツアー以降優勝した馬が6頭(ローレルウェルシュを含む)。ビンゴ大会ではかなりの確率で、いい賞品が獲得できるのではないでしょうか?僕も、ウェルシュの優勝ゼッケン獲得にビンゴ大会でも行きたい気分です。
それから、今回は宿泊先がレ・コードの湯になるのかもしれないんですね・・・温泉は結構綺麗でリラックスできますし、もし、そちらに決まったのであれば、もうひとつ楽しみが増える・・・って感じでしょうか?

参加される方、是非楽しんできてください。土産話や注目募集馬の話題等、是非とも教えていただきたいと思います。

参加を悩まれている方は、明後日17日が参加申し込み締切日となっていますので、もうちょっと悩んで参加していただければと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月13日 (金)

好景気

『今は景気が良い!戦後最長だ!!』という記事を今日発見しました。

57ヶ月連続回復ということで『いざなぎ景気』に並び、来月には戦後最長の好景気を更新することが確実となっているようです。
戦後最長の景気拡大の背景には米国、中国経済の好調による輸出増加と、企業のリストラによる生産性向上に支えられ、息の長い回復になったため・・・ということがあるようです。

今回の景気回復局面の実質成長率は、年平均2・4%と力強さに欠け、いざなぎの同平均(11・5%)の約5分の1でしかなく、戦後2番目の「バブル景気」(昭和61年12月-平成3年2月)の同平均(5・4%)と比べても半分以下ということです。

そんなこともあってか、実感が湧きません。

期間は長いが成長率は低い理由は、経済成長が足踏みする踊り場を2度も経験したということや、景気回復は世界的に長期化の傾向にあるようで、「経済成長を高める余地はあり、持続的な回復を目指したい」と大田弘子経済財政担当相もコメントしているということで、国としては現状を喜んでいるようですね。

うちの給料は不景気には敏感でありながら、好景気には“すこぶる”反応が悪いですから、今後もなかなか実感できるような素敵な出来事は無さそうです。僕の小遣いも、昨年の11月に新居が完成してからは、就職後最大の不景気となっております。。。ローレル景気やユニオン景気、toto景気でもloto景気でも何でもいいから僕の懐を暖めてくれるビッグニュースが来てくれることを祈っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月12日 (木)

事故現場に出くわして・・・

今日は出勤時に交通事故の現場前を通過しました。

事故の瞬間は見ていないのですが、自転車通学途中の女子高生が、脇道から出てきた乗用車と接触したようでした。

僕が現場を通過するときは、ぶつかった乗用車を運転していただろう、僕と同じくらいの年代の男性が横転した自転車を退かしたりしていました。

女の子も意識はしっかりしているようでしたので、『大丈夫かなぁ・・・でも、運転手の人がついているからいいかなぁ・・・』と思いつつ、現場を通過しました。

朝一番から忙しいこともあって、『早く出勤しなきゃ』という気持ちも強かったのですが・・・『このまま去っていいのか??そんな冷たい奴でいいのか??』と、葛藤しておりました。

次の信号で停車中に『このままではやっぱりよくないぞ!!』と思い直し、Uターン。現場を通過してから約2分。『既にいろいろな人が助けてたりしたら、遅れて登場する自分は格好悪いなぁ・・・』なんて思いつつ、現場へ。
ちょっと驚いたのは、約2分の間にその現場を何台もの車や自転車通学者、歩行者が通過しただろうに、その事故現場にかかわろうとした人が誰も居ないんです。。。ちょっと前に現場を去った自分に『冷たい奴?』と、思ったりしたのですが、世間の方も『大丈夫かなぁ・・・』と、思ってはいるのでしょうけど、思いのほか手を差し延べないもんなんですね。(僕がえらそうに言える立場じゃないですけど)

しかし、戻って『良かったなぁ』と思うことがありました。乗用車の運転手さんが倒れた女子高生に対して、丁寧に対応していたのですが、やっぱりパニック状態だったんですね。冷静に電話を出来なかったり、自分の名刺の裏に連絡先を書こうと思っても手が震えていて書けなかったり・・・。警察と救急車が到着する10分くらいの間でしたが、それなりに役に立てたように思います。

今回は事故現場に顔を突っ込んでそれなりにお手伝いが出来たのですが、今までに現場前を過ぎ去った事だってあります。仮に明日も事故を目撃したとしても今日と同じように対応できるか分かりません。。。ただ、今日は事故現場に戻って良かったと思っています。正直、『役に立てた~』という満足感もありますし・・・。
今日は朝からこのネタを書こうかどうしようかかなり迷いましたが、書かせていただきました。

事故には気をつけなければならない。事故を起こすと当事者はかなりパニック状態になる。困っているかなぁ・・・と思ったときは、迷わずに助けに入ろう。ということを思いました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年10月11日 (水)

パシスタ&クオン情報10・11

昨日は中日が優勝。僕はスカパーで中日ー巨人を見ましたが、地上波では放送が無く・・・うちの父親は中日ファンでありながら、今朝の新聞で優勝を知る有様。。。プロ野球の将来を心配してしまいます。。。でも、今日はユニオン愛馬の近況を報告します。

パシスタ(ダンスインザダーク×プレティッシモ)
10/10 引き続き、軽めキャンターを4000m乗り、角馬場と走路で障害練習を行っている。毛艶や馬体の張り等、見た目にはかなり良くなっているが、騎乗して受ける感触としては若干背中や腰に疲れが出てきているように感じるとのこと。今後はショックウェーブ等で疲れを取りながら、障害飛越時の集中力の強化に努める。
・・・先週と変わりないメニューを消化しているようです。以前から馬体は素晴らしいですし、見栄えもします。でも、少々疲れが溜まってきているようですね。調教を休むようなコメントはありませんから、ショックウェーブを受けながら、障害調教をこなしていくのでしょうか?
年内に数戦(2戦くらいか?)だとしたら、ここで一頓挫あるとご破算になってしまうでしょうから、何とか踏ん張ってもらいたいですね。

クオン(トロットスター×ファーストステップ)
10/6  栗東トレセンへ帰厩した。
10/11 CW 重 3Fから 44.3 13.4 [6] 馬なり楽走
コースで軽めの調整。馬体は、少しフックラとしてきた。この分なら、この開催の最終週辺りでは復帰可能。
・・・6日に帰厩。早速コースに出て、馬なりで走ったようですね。今回はタイムは度外視で考えましょう。。。
しかし、『この開催の最終週辺りでは復帰可能』というコメント。10月は我がファミリーの出走が無さそうだったのですが、嬉しい知らせになりました。最終週であれば10月29日(日)の京都2R芝1400㍍が濃厚ですね。1週後ろにずれ込むとするならば、11月5日(日)の京都3R芝1200㍍(混合)になるように思います。同日の京都4R芝1600㍍の可能性も少々ありますけど。。。どちらの日に出走となってもちょっと見に行けそうにありません。まぁ、僕の希望はここで勝つか、次で勝ってもらって、暮れの中京のつわぶき賞(2歳500万下・芝1200㍍)に出て、勝ってもらうことですから、焦っていません。でも、10月末に順調に出走してくれると嬉しいですね。
トロットスター産駒も、クオン以外のJRA登録馬は無さそうですし、先に金沢でデビューした“キラキラジェリー”も2走目を走っていませんから、クオンへの期待は高まってしまいますね。
2週前にはグリーンチャンネルで“栄光の名馬たち”で“トロットスター”を特集。録画して、何回か見ていますが、“トロットスター”が大好きになっちゃいましたね。
とにかく、『頑張れ!クオン』、『頑張れ、トロットスター!!

今日のサッカー日本代表は落ち着いてみていられますね。(もっと得点を重ねて欲しいですけど・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月10日 (火)

中日ドラゴンズ優勝!!

今日は中日ドラゴンズが優勝しました。しかも、東京ドームでジャイアンツに勝って決めました。東京ドームにて、ジャイアンツ以外のチームが胴上げをしたのは初めてみたいですね。

阪神タイガースの執念の猛追を振り切ってのセ・リーグ優勝も価値はありますが、僕が願っているのは52年ぶり2度目の“日本一”です。

今日は、これからスポーツニュースや祝賀会特番を見まくります。

ということで、日記は短いですがお許しください。

しかし、嬉しいです!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月 9日 (月)

珍しい一日

今日は珍しく、一日中オフ。ほとんど家に居ました。午前中は芝生の庭を覆っていた落ち葉拾いをして、それから草取り。一時間くらい、先週買った息子の自転車の練習に付き合いました。午後は愛犬のシャンプーと息子の勉強の家庭教師。おやつを挟んでプレステで桃太郎電鉄を息子と勝負。(なかなかセコいテクニックを覚え、生意気になってきました)
涼しくなってからは、公園でキャッチボールにサッカーの1対1の勝負。。。

一日中息子の相手をしていた感じですね。。。こんな時間を過ごせるのも、あとどれくらいかなぁ・・・今日は友達と遊ぶ約束を交わすことができなかったので僕を選んだと思うけど、僕と彼の友達を天秤にかけたら・・・多分僕を選ばないだろうな。
でも、息子よりも『サッカーが上手い』、『ラグビーが上手い』、『野球が上手い』という期間は、練習相手として重宝するだろうから、頑張ろうと思いました。

毎日ドキドキしながら応援していたドラゴンズも優勝できそうですしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 8日 (日)

激戦を征す!

昨日はエコパスタジアムに、2006Jリーグ第26節・ジュビロ磐田対ガンバ大阪の一戦を見に行きました。

結果は・・・
磐田は、太田が中央からドリブルを仕掛けてアグレッシブに突破を図る。前半7分にはカレン・ロバートが先制ゴール。同37分には上田が2点目を決めた。G大阪はゴール前に人が密集するあまり、磐田DFにマークされワイドな攻撃ができない。だが、後半に家長と寺田を投入するとサイド攻撃が活性化。後半24分に遠藤が芸術的なFKを直接決めて1点を返すと、終盤パワープレーからシジクレイが頭で同点とした。ところが、前田に2試合連続となるロスタイムゴールを決められ、勝ち越されてしまう。G大阪は勝ち点1を逃した悔しい敗戦となった。
                 〔Yahoo!スポーツより〕

・・・『ガンバはジュビロをちょっとナメていたかなぁ・・・』という感想を持ちました。
ガンバの播戸とマグノアウベスの両FWも自分たちの思ったプレーをすることができずに、イライラしていた感じは観客にも伝わってきました。後半終了間際にシジクレイが執念の同点ゴール。その直後に第四審判から“ロスタイム3分”の表示が・・・。
同点に追いついただけでもおさまらないガンバはロスタイムに入ってからも攻撃の手を緩めることなく、シュート。シュートが外れ、ゴールキックになったボールをジュビロGKの川口よりも早く播戸がセット。ジュビロのゴールキックを奪い得点したい播戸の焦りが致命的なミスになりました。ガンバディフェンス陣もオーバーラップしていたため、ディフェンスを整えることができなかったのです。フィードキックがあんまり上手ではないGK川口のキックが直接ジュビロMF犬塚へ。ペナルティーエリアへ切れ込んだ犬塚からFW前田へ・・・このゴールで試合が決まりました。

ジュビロはアジウソン監督に代わり、戦い方が大きく変わりましたが、ここにきて調子が出てきました。ガンバのミスから得た勝利とも言えるかもしれませんが、上位チームに勝った今節の勢いをそのままに、上位進出を目指して欲しいです!!

昨日は、日記休んじゃいました。スイマセン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 6日 (金)

今日はお月見

今日は『中秋の名月』いわゆる『お月見の日』です。しかし、この東海地方は発達中の低気圧と活発な秋雨前線の影響で“大雨”。残念ながら厚い雲に覆われて、綺麗なお月様を見ることは出来ません。
僕の子供の頃の“お月見”の行事と言うと・・・夜の7時頃に近所の子供たちが集まって、各家にお供えしてあるお菓子をいただきに歩き回ったことを思い出します。20年ほどの年月が経ち、息子が小学生になったわけですが、『そんな行事も無くなっちゃったのかなぁ・・・』と、少し寂しく思います。

明日にはここ浜松も好天に恵まれるようです。明日は綺麗なお月様が見られるかな?1日遅れのお月見を家族で楽しみたいと思います。
皆さんの地域では、まだまだお月見の行事は行われていますか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年10月 5日 (木)

2歳馬入厩!!

昨日はユニオンのクオンの帰厩のお知らせをしましたが、ローレルクラブの2騎、ローレルアクシスとスリジェが4日に鶴留厩舎に入りました。ホースプレイスにて早めに仕上げられながらも、なかなか入厩できなかったので、少々心配していましたが、3歳馬の未勝利戦終了の時期と共に入厩となりました。

順調に行けば、年内デビューが可能になりそうですね。アクシス&スリジェは僕も大きな期待を寄せているワケですが、両馬とも“満口”ということで、多くの方が期待されている馬です。新馬勝ち&年末重賞挑戦とかになったら嬉しいなぁ・・・なんて思っています。もちろん、重賞を自重して、条件戦をきっちり勝って『クラシック』に備える方向でも嬉しいんですけどね。

クリオについては、9月中の入厩予定もあったわけですが、その後は新しい情報も無く、ちょっと心配ですね。
ローレルアクアは、疲労が溜まるとちょっと歩様がおかしくなるようで、体質強化を待つようですね。まぁ、それほど心配する必要は無さそうですから、この馬も“年内入厩”になるのではないかと個人的には思っております。

この04年生まれ世代は、初めてツアーに参加して実馬を見たり、他の会員さんにアドバイスをいただいたり、各牧場の方に生の情報をいただいて、出資した馬ですから期待しています。

まずは先陣を切ったアクシス&スリジェよ・・・このまま無事でありますように!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 4日 (水)

パシスタ&クオン情報10・4

さて、今日は2週間ぶりのユニオン愛馬情報を。
先週、ユニオン事務所に各馬の情報を聞いたのでその情報も併せて。。。

パシスタ(ダンスインザダーク×プレティッシモ)
9/26 引き続き、軽めキャンター4000mと障害練習を行っている。先週末に走路での障害も飛ばしてみたところ、特に躊躇することなくクリア。徐々に走路での障害練習の時間を増やし、本格的なトレーニングを進めていく予定。

10/3 引き続き、軽めキャンター4000mと角馬場と走路で障害練習を行っている。「飛越は結構上手いと思いますよ。キレがありますね。ただ以前からの課題のようですが、集中力が今ひとつ。自分から止めようとしたり、怠けたりするんです。今後はそういったところをビシッと鍛えていきたいですね」(担当者)
・・・戸田先生がパシスタに対してのどのようなビジョンを持っていらっしゃるのかを聞いたところ、『パシスタは、現段階では障害練習はそれほど進んでいませんので、先への見通しについては具体的にはされておりません。ただ、年内に数戦は出走させたい意向がありますので、それに向けて進めている状況です』とのこと。
戸田先生も年内デビューを考えてくださっているようです。ただ、今まで未勝利戦で二桁順位に甘んじていた原因である『集中力』の問題がまだ、解消されていないようですね。自分から止めようとしたり、怠けたりするようでは、好成績は望めませんね。北総TFのスタッフの方にお願いするしかありませんね。

クオン(トロットスター×ファーストステップ
9/26 引き続き、軽めキャンター3000mを乗っている。脚元等には全く問題はなく、来週辺りから調教を少し強める予定。

10/3 普通キャンター3000mを乗っている。順調に調整しており、6日栗東トレセンへ帰厩予定となった。

・・・クオンについて、大橋先生が期待されている成長して欲しい部分というのはどの部分か聞いたところ、『大橋師が期待されているのは、まずは馬体の成長だそうです。もう少し体高が伸びてくれればとのことです。』と返答をいただきました。2ヵ月半もの間、放牧に出されていたわけですが、それなりの成長が見られたのでしょうか?考えているよりも早い帰厩は嬉しいですね。ローレルクラブのローレルウェルシュとハルカチャンが放牧に出され、10月中の出走は無いかなぁ・・・と思っていたのですが、このタイミングの帰厩であれば、大橋先生スタイルなら月末の出走もあるかもしれません。イイッスね!大橋先生も8月下旬以降、成績が急上昇。現時点で昨年の勝ち星に並ぶ勢いを見せておりますので、クオンも大橋先生の勝ち星更新に貢献してもらいたいです。

さて、ユニオン各馬についてはちょっといい知らせが入ってきました。ウェルシュに続く孝行息子の登場を期待しています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年10月 3日 (火)

運動会開催

今日は息子の運動会がありました。
徒競走(50m走)ではファイナリストに選ばれておりました。(一応、遅い順に並べられ、我が子は一番後ろに並んでおりました)
息子は全く緊張しないようで、待機場所でもいつもと同じように友達にちょっかいを出していました。ビデオカメラで息子を撮影しようとしている僕の方が緊張していたようで、心臓の鼓動で手振れが激しくなってしまいました。(こんな時は三脚で撮影する方がいいですね)

さて、注目のメインレース。
我妻の予想では、3番手(6人中)のようである。ひとり抜群に速い子がいるので、1着は厳しいとのこと。頑張れば2着。3着には入れるらしい・・・。

スタートは練習の成果もあって抜群。最初の10㍍くらいはトップを走っていました。しかし、そこから、お母さんとお父さんがどこにいるかを探してしまい、どんどん後退。。。結局、僅差の5位でフィニッシュ。。。
集中力が無いですね。。。ブリンカー着用なら2位はあったかも。

うちの妻は『ポジティブに考えれば視野が広いってことで、サッカーやラグビーをやらせるにはいいんじゃないの?』と、コメント。←う~ん・・・ポジティブ過ぎる。
僕は、『1位じゃなければ、中途半端な順位で帰ってきて天狗になるよりも、不本意な成績で“練習しなきゃ”って、思ってくれた方がいいかな・・・』と、感じました。
息子も不本意だったようで、家に帰ったあともあんまり話をしてくれませんでした。それでも、『来年は頑張りたい・・・』と、練習することを約束。まぁ、今回はこれでいいかなぁ・・・。

小学生の一生懸命な姿を見て、元気を貰った一日でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年10月 2日 (月)

10月になりました

昨日から10月なんですね・・・早いものです。
職場ではこれから後期となります。やっと1年の半分が過ぎたところです。
競馬の世界では『秋のGⅠシリーズ』もはじまり、最終コーナーを回って最後の直線に入ったところのような感じですね。

僕の1月に立てた目標の達成度はどうなっているでしょう?
【競馬絡みの目標】
◎年間勝利数・・・5勝以上(現在1勝)
◎年間出走回数・・・30回(現在19回)
◎特別レース勝利(未勝利)
◎重賞出走(未出走)
◎口取り式参加(達成)
◎愛馬の名付け親に(達成)
◎ツアー参加1回以上(達成)
◎牧場見学6回以上(達成)

【競馬&仕事以外の目標】
◎黒帯取得!(達成)
◎ラグビー現役復帰!!(微妙)
◎体重5キロ減!!(-2㌔)
◎サッカー&ラグビーの生観戦をいっぱいする!(達成中)

自分の努力で何とかなる目標は達成しました。あとは残り3ヶ月間に愛馬の爆発に期待したいところです。

年間5勝は厳しそうですね。。。一応、達成プランを考えてみましたが、ウェルシュにあと1勝。クオンが未勝利戦を勝利。パシスタが障害戦デビューで勝利。あとはスリジェ&アクシス&クリオの入厩間近勢で1勝。。。諦めるような無謀な目標ではなさそうです。

年間出走回数30回も未入厩馬の動向次第ですが、10月の出走は無さそうなので、11月と12月で11走。。。こっちの方が難しいかな?

あとは特別戦勝利・・・ウェルシュの中京での500万下特別は適距離が無いので、クオンの12月9日中京10Rつわぶき賞に賭けるしかなさそうです。
重賞出走は未入厩馬に新馬勝ちしてもらって、ラジオNIKKEI2歳Sかフェアリーステークスに“飛び級”してもらうしかないですね。

各目標が達成できれば“言う事無し”ですが、怪我の無いように頑張ってもらいたいですね。ハルカチャンを含め引退馬が出ませんように。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 1日 (日)

雨で延期

今日は息子の運動会。玉入れとかダンスとかいろいろな種目に出るようですが、注目は徒競走(50㍍)と、組別対抗リレーでした。

朝から、暗く曇っており、雨が心配されていたわけですが、開会式が行われた8:30現在は何とか持ち堪えており、予定通りの決行かと思った直後・・・大雨が降ってまいりました。
それでもここまで準備したのだから・・・と、プログラムを短縮してやろうと学校も頑張っておりましたが、3種目を終えたところで断念。。。無念の延期となりました。
本日の息子の登場は、ダンスによる1種目のみ。注目の種目は火曜日に延期となりました。火曜日は運良く先週の出張の代休を少しもらえるので、見に行こうと思います。

今から、スプリンターズSです。(現在・・・15:10)
直前予想を。
◎⑬テイクオーバーターゲット
○⑭サイレントウィットネス
▲⑮ステキシンスケクン
△⑦オレハマッテルゼ
△⑨ベンバウン
△③レザーク

こんなところでどうでしょう。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »