« 納得の結果 | トップページ | 予定厩舎決定 »

2006年11月27日 (月)

12月になりますね

今週末はとうとう12月に突入。。。師走です。。。競馬でも今年の〆の1ヶ月となります。

一口馬主をやられている皆さんのHPやブログを拝見すると、この12月での愛馬の追い込みに賭けている方が結構多いようですね。。。因みに僕も、皆さんと同じ気持ちです(笑)
今年の目標としている年間5勝まであと4勝・・・まだひとつしか勝ってないんです(涙)
年間35走については諦めましたが、この年間4勝については最後の最後まで、しつこく狙って行きたいと思っています。
とりあえず、予定では年内に愛馬が4走以上は走ってくれそうなので、“全部勝ってくれれば”この目標が達成されることとなります。
それでは、2006年1勝そして通算でも2勝しか挙げていない、まひろファミリーの今年最後の“夢”を書かせて頂こうと思います。

12月攻勢の先陣を切って今週の土曜日にクオン(トロットスター×ファーストステップ)が出走します。予定しているレースが阪神1Rの芝1600㍍混合未勝利戦または阪神5Rの芝1400㍍未勝利戦です。
鞍上はどちらのレースになっても恐らく渡辺薫彦騎手でしょう。改装後で開幕週の芝がどのように影響するのか計れない部分はありますが、渡辺騎手ならきっと上手くクオンを導いてくれると思っています。
とりあえず、クオンは十分勝ち負けになると思うので、ここで“1勝”を計算に入れておきます。

来週にはクリオ(スクワートルスクワート×ペンカーレッグ)が登場します。結構早い時期から12月10日中山4Rのダート1200㍍新馬戦(牝馬限定)への出走を明言しており、そこに向けて調整が続けられています。
ローレルクラブから送られるメルサの内容も
『もっと時計を詰めて来るだろうし、ヤネは良い所を考えています』(高橋裕調教師)
なんて、コメントもあったりして評価が高いようなので優勝を意識したいと思います。この日は中山でGⅠレースがあり、一流ジョッキーも集結しますので、『ヤネには誰が納まるのか・・・』それを考えるだけでも楽しいです。

そして、出走の期待をしているのがスリジェとローレルアクシスの鶴留厩舎の2頭。スリジェも1回叩いた影響か、調教タイムも幾分良くなってきたように思いますので、何とか頑張ってもらいたいですね。
ローレルアクシスも出走除外を味方につけて、じっくり乗り込まれているようですから万全を期したところで年内に一走してもらいましょう。
この2頭ですけど。。。両馬とも満口の人気馬ですし、高い能力を秘めていると思うので本番でいきなり『能力開花』となることを期待しましょう。。。この2頭に、年内2走で2勝はちょっと過度な期待をかけすぎかな?

さて、続いては2006年まひろファミリーに1勝をプレゼントしてくれた、ローレルウェルシュです。帰厩の目処もたっていませんが、初勝利を挙げたこの中京で1走・・・そして、もう1勝を期待しています。梅内先生のことですから、突然帰厩させて突然出走・・・と言うことも十分考えられますから、ここでも1勝を計算に入れておきましょう。。。

これで、愛馬が5走する計算になるのですが、最後にもうひとつ。。。

今週のレースでクオンが勝てば、間違いなく12月24日(日)阪神6R芝1600㍍2歳500万円以下条件に出走してくると思います。
一応、ここでの勝利もちゃっかり計算に入れておこうと思います。

ということで、2006年12月は出走数6回、勝利数5回以上を予定しています。。。
読んでいて、『バカだなぁ~』なんて思われるかもしれませんけど、やってくれると信じています!

競馬の神様が僕に微笑みかけてくれるように、1日1善を心掛けて、清く正しく生活していこうと思います。

|

« 納得の結果 | トップページ | 予定厩舎決定 »

コメント

動くパドック拝見いたしました。ちょこんと出したウェルシュのベロがとってもキュート!!可愛くて繰り返し見ちゃいました。私もさわってみた~~い。
今週はクオンが出走するのですね。ぜひ勝利を飾って、年内5勝へ弾みをつけてもらいたいですね。
鞍上は誰になるのかな?
応援してます!!

投稿: kei | 2006年11月28日 (火) 13時12分

>keiさん
感想をいただきましてありがとうございます。
お馬さんの舌ベロは温かくて柔らかくて気持ちいいですよ。。。
涎もあんまりべたつきませんし。。。

クオンはそろそろ勝ってくれると思います!応援よろしくお願いします!!

投稿: まひろ | 2006年11月28日 (火) 20時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12月になりますね:

« 納得の結果 | トップページ | 予定厩舎決定 »