« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月31日 (水)

愛馬の結果その1

今日付けでローレルクラブからローレルウェルシュについての公式コメントが発表されました。故障も無く無事ということでした。とりあえず一安心。レースから大分経ちましたが、ローレルウェルシュ、ハルカチャン、クオンの3頭のレースをダイジェストで振り返ります。

ローレルウェルシュ
(27日(土)小倉6R 4歳上500万下 D1000m㍍・4枠5番 野元昭嘉56.0㌔)
パドック解説時は5.3倍。このオッズよりも+16の504㌔の馬体重にビックリしました。休み明けですが相手も手薄で堂々の2番人気(最終的には4.2倍の3番人気になりましたが)。ウェルシュの能力が評価されるとやっぱり嬉しいですね。パドック解説は1馬の須藤大和さんでした。『追い切りも2本ということで、多少太い気もしますね。できれば一叩きしたほうがいいと思います』須藤さんの解説のとおり腹回りがちょっと太く見えましたね。須藤さんの推奨馬は③ウインカスケード⑭マイティーキラー⑥デザートワールド⑨ヤクモソニックでした。ウェルシュも入っていないしハンバーバも入っていませんでした。。。ちょっと悲しかったですね。
レースはいきなり内枠で1頭が落馬・・・勝負服を確認できなかったので『まさかウェルシュが!?』と思いましたが、隣の④カゼノアルペジオの落馬でした。ホッと一息ついたところで、二の脚を使って先頭の馬を追走。③ウインカスケードと⑭マイティーキラーの直後の3番手につけました。画面上の引いた映像を見て、『これは行けるかな?』と思ったのも束の間。。。②エフテーコンコルドに交わされたかと思うと、ウェルシュがどこに行ったか探すのも大変なくらいに極端に後退。。。直線入り口でローレルハンバーバにも交わされ、その後は再び画面に登場すること無くゴール板を通過。。。勝ち馬から4.0秒も離されて、13着でゴール。。。『何だこれは?!』何故こんなに後ろを走っているのか少しの間理解できませんでした。それから『もしかしたら故障したかも・・・』と心配しました。
レース中は落馬の不利も無いように見えたのですが、その後のパトロールビデオや皆さんからの情報によると、ローレルウェルシュが④カゼノアルペジオの落馬に驚いて、外に逃げ⑥デザートワールドに当たっているようですね。パニックになったウェルシュがムキになって走ってしまいリズムを崩してしまったのでしょう。。。勝ち馬⑭マイティーキラーは9月24日に中京未勝利戦で負かした馬(ローレルウェルシュ1着・マイティーキラー3着)でしたし、ちょっと残念でした。

野元騎手のコメント「返し馬から少し違和感がありました。良い感じで行ってましたが、右手前に変えると嫌な感じになりました」
梅内調教師のコメント「今日は良いなあと見ていたら…。心臓でもなさそうだし、何があったんやろ」

野元騎手のコメントにある『返し馬から少し違和感』と『右手前に変えると嫌な感じ・・・』という所がより一層不安を掻き立てました。。。

とりあえず、怪我も無く来週の小倉を目指すということで安心しました。しかし・・・ウェルシュと小倉は相性が非常に悪いですから、あんまり出走して欲しくないかな?京都のダート1200㍍を一回使って、中京に出て欲しいですね。ウェルシュはサウスポーのような気もしていますので(これは勝手に僕が思っているだけなんですけど・・・)。
しかし、今回で6走目。もっといっぱい走ってくれるだろうと思って出資した馬ですので、出られるようなら小倉でも仕方が無いかな?次はアクシデント無く無事に回ってきて欲しいもの。。。

頑張れ!ウェルシュ!!

ハルカチャン
(28日(日)小倉5R 4歳上500万下(牝)D1700m㍍・8枠14番 54.0㌔)
パドック解説時は19.4倍。。。いくらなんでも人気になり過ぎじゃないかな?って思いました。しかし、馬もしっかりしている感じだし走りそうな雰囲気を感じました。パドック解説は誰か分かりませんでしたが『初めて見るんですけどね。。。気配そのものは悪くないと思いますね。この馬なりに仕上がっていると思います』といただきました。パドック推奨馬は④オンワードスワン⑧ロジエール①ツルマルクィーン③メイルリヒトの4頭が挙がっていました。
いよいよ出走。。。スタートはイマイチ。。。やっぱり先団に着いていくテンのスピードは無いですね。1コーナーも馬を内に入れることなく外目を回って行きました。コーナーを回って向う正面では最後方に。。。『やっぱり厳しいのかなぁ・・・』と思いました。残り600㍍に差し掛かったところで⑤ウォーターリロがズルズル後退。。。『これで最下位は無いな・・・』と、思いちょっと安心しました。(ネガティブだな~)
4コーナーで内側を徐々に進出するハルカチャンが再度映りました。この時点でも⑫マザーアースも抜いていました(この馬だけには勝てる気がしていたんですよね。。。)
直線でもバテて落ちてきた⑩エプソムデザイアーと人気の一角②チェイスバニヤンを追い抜き10着でゴール。。。上級クラスに出走しながら、自身最高位をマークする堂々の完走!結構良かったですね。タイムは先頭から2.1秒遅れの1分47秒7。。。因みに最終オッズは74.3倍の11番人気でした。

田辺騎手のコメント「審議にはならなかったけど、4角で1番の馬にカットされなければ、もう少しやれたと思います」
矢野進調教師のコメント「休み明けで上のクラスでこれだけ競馬が出来たのだから恥ずかしくないよ。内枠なら、もう少しロスなく回れたハズ。この後は火曜日に出発して美浦へ戻ります」

田辺騎手のコメントにある4角での不利ですが、ハルカチャンが怯むほどの事ではなかったですが、ちょっと被された感じでしたね。これが無ければ更なる前進が見込めたということですので、今後も障害と平地の両面で期待したいですね。。。

さて・・・クオンのレースも・・・と行きたい所ですが、文を書くのに結構時間がかかってしまったので、クオンのレース回顧は明日にさせていただきます。
それではお休みなさい。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月30日 (火)

結婚したい男の条件

『結婚したまえ、君は後悔するだろう。結婚しないでいたまえ、君は後悔するだろう。』 byキルケゴール
・・・今日は結婚についてのお話をひとつ。

結婚相手として男性に求められている条件
・・・これを聞いて思い出されるのが『3高』という言葉です。
皆さんも御存知だと思いますが、
『高』学歴
『高』収入
『高』身長
というものが挙げられていました。
これは僕にとって苦しい条件でしたね。
逆に『こんな男何処にいるんだ?』って思ってしまいます。・・・僕の知っている中には居ないかな?

しかし、最近では『3低』というものがあると聞きました。
『低』姿勢
『低』リスク
『低』依存
の3条件です。

低姿勢とは、相手に対して威圧的ではなく、真摯で、女性を持ち上げる態度のことを言うのだそうです。言い換えれば“レディーファースト”の精神ですかね。
低リスクは、スキルや技術がある。もしくは公務員など安定収入が見込める職種に就いているかどうかというものだそうです。“安定志向”が高いということですね。
低依存とは、家事などの役割を女性に求めないこと。プライベートでもよりかからないようにすること、束縛しないことをいうそうです。

おぉ~僕の時代が来た~!!と、一瞬思いましたが皆さんは、この『3低』をどのように受け止めますか?

よく考えてみると、女性側は贅沢はできないものの、確実に自分に上納金を貢ぎ(低リスク)、日常生活に関与せず(低依存)、自分を犠牲にして文句も言わず妻のために何でもやる(低姿勢)というような『真面目な納税者』のような役割が求められているようにも感じる。(ちょっと捻くれて捉えすぎかな?)

3高が条件となっていた時代の末期に僕は奇跡的に結婚しました。

結婚=幸福

という等式が必ずしも成り立つとは思っていませんが、ダメ男の僕にとっては結婚が良い方向に導いてくれたと思っています。後悔していませんよ。
こんな文章を書きながら、結婚にまつわる格言を集めてみました。
(いっぱいありすぎるので気に入ったものだけですけど・・・)

『独身者とは妻を見つけないことに成功した男である』byプレヴォー

『結婚は死と同じである。取り越し苦労は無用である』byヘラルド

『女はみんな結婚するほうがいい、男は一人も結婚しない方がいい。』byベンジャミン・ディズレーリ

『男はみんな賭博師だ。でなきゃ結婚なんてしやしない。』byフレデリック・リット

『君がよい妻を持てば幸福になるだろうし、悪い妻を持てば哲学者になれる。』byソクラテス

『正しい結婚の基礎は相互の誤解にある。』byワイルド

『夫が妻にとって大事なのは、ただ夫が留守の時だけである。』byドストエフスキー

『結婚とは、熱病とは逆に、発熱で始まり悪寒で終わる。』byリヒテンベルグ

『結婚前には両目を大きく開いて見よ。結婚してからは片目を閉じよ。』byフラー

『結婚へは歩け。離婚へは走れ。』byユダヤの格言

『私の業績の中で最も輝かしいことは、妻を説得して私との結婚に同意させたことである。』byウィンストン・チャーチル

『三週間互いに研究しあい、三ヶ月間愛し合い、三年間喧嘩をし、三十年間我慢しあう。そして子供達が同じことをまた始める。』byテーヌ

『結婚生活で一番大切なものは忍耐である。』byチェーホフ

『恋は人を盲目にするが、結婚は視力を戻してくれる。』byリヒテンベルグ

『孤独が怖ければ結婚するな。』byチェーホフ

『結婚するやつは馬鹿だ。しないやつは――もっと馬鹿だ。』byバーナード・ショー

いっぱい集めてみましたが、僕は本当に結婚したことを後悔していませんので・・・(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年1月29日 (月)

ちょっとショック

昨日は久々に日記を休んでしまいました。
土曜日のウェルシュの敗戦も残念でしたが、日曜日のラグビーの試合でライバルに0-34の大敗を喫したことがショックで。。。
内容は決して悲観するものではなかったのですが、相手の強さをかなり感じる1戦でした。ライバルチームは恐らくプレーオフトーナメントも勝ち抜いて決勝戦に進出することは間違いないでしょう。我が社もリーグ戦2位でトーナメント進出の可能性も残されていますので、来週のリーグ最終戦をしっかり勝って、プレーオフトーナメント進出を決め、準決勝も勝ち、再び決勝の舞台での対戦を実現させたいと思っています。

本当に、我が社は決め手に欠けるというか・・・点が入る気配がありませんでした。試合の最中に怪我人が出たりしたこともあって、終盤に追加点を許し差がついてしまいましてが、ディフェンス面ではある程度目処が立ちました。

ここでショックを引き摺らず、ポジティブな考えで頑張っていこうと思います!

ウェルシュをはじめ、愛馬のレース回顧は後日にさせていただきます。少なくともウェルシュについての何らかの発表があってからにしようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月27日 (土)

クオンとハルカチャン

今日は午前はラグビーの練習だったわけですが、午後は暇だったのでウェルシュのレースもリアルタイムで見ることができました。。。結果は・・・皆さんもご存知の通りでして・・・この仔はなかなかまともにレースをさせてもらえませんね。故障の可能性もあるとのことで心配ですが、週明けにクラブから正確な情報がいただけると思いますので無事であることを願うばかりです。
とりあえず、ウェルシュのレース回顧については後日。。。
今日は明日出走の愛馬ハルカチャン&クオンの評価を書かせていただきます。ソースはいつも通り競優“1馬”です。

ハルカチャン
28日(日)小倉5R 4歳上500万下(牝)D1700㍍・8枠14番 54.0㌔【11:50発馬】
 印…〔………………〕
TM…〔…………………〕
連はキツイ
矢野進師『障害練習で腰回りは良化したが、久々なだけに』
調教より △…動き平凡で一叩きされてから。気配7 動き7
予想オッズ50.8倍(13番人気・・・最低人気)

netkeiba予想は印なし。

・・・印がどこにもついていません。。。他の新聞もチョロッと見たのですが全く印がついておりませんでした。全てのレースで2桁順位ですし、調教もパッとしませんからこの評価も仕方が無いですかね。しかし、この仔に関しては引退することなく、頑張って現役を続けられているだけで“嬉しい”といったところもあるので、今回は出走できただけで“良し”としましょう。
“1馬”本紙評価のコメントの順番ですが(1馬は枠番に関係なく印の重い順番にコメントが並べられます)、12番目でした。13番目のコメントは⑫マザーアース14番目のコメントは⑨ライトモーションでした。本紙担当の方はハルカチャンは⑫と⑨よりも“良い”と判断されていると考えてもいいでしょう。
相手もそんなに強そうではありませんが、相手方から見てもハルカチャンは相手だとは思っていないでしょうから・・・気楽に挑戦して欲しいと思います。
先日も書きましたが仮にタイムオーバーになっても、平地競争には1ヶ月出られなくなりますが障害試験を受け障害レース出走への準備を進めてくれればいいので、“失うものは何も無い精神”で挑めますからいいですね。
ローレルクラブも2007年は未だに未勝利。。。今日もハンバーバが5着に入り掲示板を死守しましたがアクシスやウェルシュら2桁順位も多いですからね。因みに僕の愛馬は15着・11着・13着と散々です。
ローレルクラブの初勝利がハルカチャンとなればドラマチックですが、現実を考えると・・・ちょっと厳しい感じですかね。個人としては何とか頑張って5頭抜いてもらい一桁順位を記録して欲しいところです。何とか僕の“連続2桁順位”記録をストップしていただきたいです。
今日のウェルシュのこともありますのでアクシデント無く無事に回ってきてね。。。直前の小倉入りで、美浦からの長旅でしたしね。

クオン
28日(日)京都5R 3歳未勝利 芝1400㍍・2枠3番 56.0㌔【12:30発馬】
 印…〔………△△△〕
TM…〔△△△◎………〕
前崩れで穴
大橋師『ミニ放牧明けだが体勢OK。上り要せば面白い』
調教より △…調教は走らないタイプでこれで十分。気配8 動き7
予想オッズ19.8倍(7番人気)

netkeiba予想は本紙△・PC予想△。

ライバル・・・ドライマティーニ(ユニオン)
 印…〔△……………〕
TM…〔………………△〕
予想オッズ45.3倍(12番人気)

・・・実は。。。このドライマティーニですが僕と同じ“競馬不毛の地”静岡出身の方が名付け親なんですね。。。静岡から遠い京都の地で静岡県民が名付け親となった2頭が戦います。この状況にちょっとワクワクしております。
さて、クオンですが昨日、ユニオン大阪事務所に連絡してクオンの近況をいろいろと聞くことができました。
ユニオンHPのコメントにもあった通りなのですが、調子は悪くないものの少し飼い喰いが落ちているのが気掛りとのこと。しかし、全然食べていないという訳では無いようですので、特別心配することも無いかも。。。小倉の長距離輸送を回避し、京都で走れることは運が良かったのかもしれません。
追い切りも、ずっと併せ馬でやってきたということで直前の単走調教では『闘争心が湧かないのかも知れませんね。。。』ということでした。そんなことを聞いちゃうと、クオンのことが益々好きになってしまいます(笑)そんなこんなで今週はさっぱり動かなかったワケですが、1馬の調教欄に“気配8”がついたことにはビックリしました。
元々馬体が硬いということで、明日のパドックでもちょっとゴトゴトするかもしれませんが、いつものことなので問題ないでしょう!
しかし・・・思った以上に印が並びましたね。。。ユニオン大阪事務所の方も『印はつかないでしょう(でも、新聞の印通りに馬が走るのではありませんし・・・と続けておっしゃっていました)』とおっしゃっておりましたし、僕も単勝万馬券を予想しておりました。(今回は公式戦当日ということで馬券を購入できないのでオッズは関係ありませんが・・・)
人気上位が予想される⑤スピードカンニング⑬ソルヴィエント⑭トーホウラムセスの3頭は逃げ/先行の戦法で前に行くでしょう。。。3頭が競り合ってペースを乱すと・・・短評の通り『前崩れで穴』となり、クオンの出番になりそうな気もします。ただ、1400㍍は内回りなので前の粘り込みが可能なんですよね。。。クオンはレース展開に左右されやすい脚質ですので、勝つことも十分考えられますが、上位争いに絡んでこない可能性もあります。馬場の悪いところに突っ込まずにレースが出来ればいいなぁ・・・と願うばかりです。
元日からクオンが我がファミリーの2007年初勝利となるだろうと思っていただけに、ここでビシッと決めてもらいたいなぁ・・・と思っています。
先ほども書きましたが、馬体が硬い馬なので暖かくなると調子が出てくると思いますので、春にはもっと大きいところでレースが出来るように早期の勝利を期待しています。
3月には中京でファルコンSが行われます。ここは父トロットスターが9番人気ながら2着に突っ込み、名スプリンターの基礎を作ったレースです。そのレースに是非出走してもらいたいので、そろそろ勝ってくれるとうれしいかな?逆にそろそろ勝たないと間に合いませんから・・・。

僕もラグビーの試合を頑張るから、ハルカもクオンも頑張れよ~~!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年1月26日 (金)

ウェルシュ6走目

2007年の競馬がはじまって今週が4週目となります。開幕週にアクシスがデビューし、3週目になる先週はアクシスが2戦目を戦いました。今週は土曜日に1頭、日曜日に2頭がスタンバイしております。4週間のうち3週に出走。延べ5頭がレースで頑張ってくれています。
今のところ、結果は出ていません(15着、11着)がありがたいことです。今週の先鋒を務めるのはエースのローレルウェルシュです。小倉出走ということで今日も競優の“1馬”しかありませんね。
では早速、どのような評価をされているかチェックをしてみましょう。
ローレルウェルシュ
27日(土)小倉6R 4歳上500万下 D1000㍍・4枠5番 野元昭嘉56.0㌔
 印…〔△△注◎◎○〕
TM…〔…△◎△………〕
ここなら○
藤原助手『牧場でも乗り最終追いの動きも上々。少し期待』
調教より △…乗込み量の割りに仕上がりは早い。気配7 動き8
予想オッズ5.6倍(3番人気)

netkeiba予想は印なし。

ライバル・・・ローレルハンバーバ
27日(土)小倉6R 4歳上500万下・D1000㍍・7枠12番 △大野拓弥54.0㌔
 印…〔……△…△△〕
TM…〔注△…注△△注〕
押さえなら
諸富調教厩務員『短距離ダートは比較的堅実だが決め手がもう一つだ』
調教より △…直前は軽目だが仕上がりは悪くない。気配7 動き7
予想オッズ24.7倍(8番人気)

netkeiba予想はPC予想▲

・・・調教タイムは
24日栗坂良1本・単走・助手・4F52.4-38.2-24.4-12.2(一杯)
同日の坂路1番時計(4F)はジョイフルハートの50.3-36.2-24.5-12.9
ですが、終い2Fの24.4と1Fの12.2の1番時計はウェルシュなんですね。。。これは素晴らしい。
相手は少々手薄な感じですが思った以上の人気になりましたね。(あくまでも予想オッズの段階ですが・・・)約4ヶ月の放牧から帰厩して10日あまり。追い切りの本数もたったの2本ですから、正直不安もありますよね。放牧から帰ってきて、たった10日でこれだけ動けるわけですからイクタさんには本当に感謝したいですね。でも、感謝するのは勝ってからでもいいかな。
人気の一角となりそうな逃げ馬③ウインカスケードと④カゼノアルペジオを内側に見てレースを進められそうな5番枠はいいですね。前に行く2頭を最後の直線で差しきる・・・9月24日の中京未勝利戦の再現となりそうな感じです。③ウインカスケードは☆塚田騎手で斤量55㌔、④カゼノアルペジオは▲田中克騎手で斤量53㌔ということでウェルシュよりも軽いですが問題ないでしょう。。。
書いているうちにだんだん自信が湧いてきました!
デビュー当時から不利を受けたり、下を喉に巻き込んだり、いろいろとアクシデントが多い馬ですから・・・油断は禁物ですが、今回はバッチリ決めてくれることでしょう。

明日は馬券を買おうかな・・・と思っています。ウェルシュが勝てなかったら僕が馬券を買ったせいだと思ってください。。。

それから・・・今日のスポーツ新聞は昨日追いきられたソリッドプラチナム一色でしたね。ユニオンの看板馬ソリッドプラチナムの見出しをダイジェストでどうぞ。

DWで追い切ったソリッドプラチナムは力強い伸び脚=栗東トレセン
デイリースポーツ

プラチナム折り合いピタリ/京都牝馬S
日刊スポーツ

プラチナムやんちゃ娘卒業/京都牝馬S
スポーツニッポン

ソリッド切り裂く!Dウッド81秒6…京都牝馬S追い切り
スポーツ報知

ソリッドプラチナム「万全」 京都牝馬S木曜追い
スポーツニッポン大阪

日曜日の京都牝馬Sはソリッドプラチナムに賭けようかな。。。公式戦があるから馬券は買わないと思いますが・・・。

おまけ・・・
小倉11R壇ノ浦の戦いは・・・
ローレルエルドラド
 印…〔…△…………〕
TM…〔…………………〕
予想オッズ46.0倍(13番人気)

ローレルオスカー
 印…〔注△…△△注〕
TM…〔…注……………〕
予想オッズ18.7倍(7番人気)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年1月25日 (木)

ローレル愛馬情報1・25

今日は昨日予告したとおり、ローレルクラブ愛馬の近況を・・・
しかし、いつの間にかローレルクラブの愛馬が9頭になってしまったのですね。。。現4歳馬が1頭も引退しなかった(そのうち2頭は未勝利なんですけどね。。。)ことが大きかったのだと思います。(いいことです)

今日はとりあえず在厩馬の近況をどうぞ。。。

ローレルウェルシュ(テンビー×モガミヒメ)
20日・栗坂良1本・単走・助手・4F53.5-39.1-25.4-12.6(一杯)
24日・栗坂良1本・単走・助手・4F52.4-38.2-24.4-12.2(一杯)
梅内調教師のコメント「帰って来てから坂路でまだ2本目だけど、時計もまとまっているし出来は悪くないと思うよ」
⇒27日(土)小倉6R(発走12:40)4歳上500万下・D1000m・14頭立に野元昭嘉56.0㎏で出走。

・・・500万下なら能力は上。。。と思っていたらローレルハンバーバも同じレースに出るんですね。
勝つのはウェルシュだと信じていますが、お互いに頑張りましょう!
調教は相変わらず動きますね。上々のタイムです。コズミ気味の前走よりも脚元もすっきりしていると聞いていますから期待は高まります。
ローレルウェルシュは半姉ラヴァーズレーンを超えてくれると信じていますので、こんなところで足踏みしている場合ではありません。復帰緒戦から能力全開で頑張って欲しいところです!!

ハルカチャン(オグリキャップ×ツジノチェリー)
(先週)この中間も変わりなく順調に調整されており、本日は障害コースでの連続障害飛越を消化しました。
水出騎手のコメント「一緒にやった馬が遅れてしまったので併せになりませんでしたが、一頭でもちゃんと飛んでくれるし大丈夫ですね」

24日・美南W良・単走・水出・5F67.2-52.3-38.9-13.2(3分所・強目)
矢野(進)調教師のコメント「想定を見たら使えそうなので、今朝もゲート練習をさせました。障害調教で力はつけたけど、やはり未勝利馬だから強気な事は言えないね」
⇒28日(日)小倉5R(発走11:50)4歳上500万下(牝)D1700m・14頭立に田辺裕信54.0㎏で出走。

・・・小倉開催が始まる前に『小倉の平地も視野に入れている』と聞いていました。今日になって急に出走の知らせ。。。嬉しいですね。スリーアウトもタイムオーバーも気にしなくていい立場ですし、『(平地は)ダメでもともと』の気持ちで行けますから“どれくらい成長しているのかを楽しみ”にしてレースを見ることができますね。もし駄目だったら『障害で頑張れ~』で済みますしね。。。しかし、メンバーも実績馬が少ないですから、ちょっとは期待しています。名馬オグリキャップの仔・・・一発いいところを見せて欲しいですね。

ローレルアクシス(スペシャルウィーク×ダムドコンパニー)
レース後の上がりの状態に特に変わりないようです。
2月4日(日)小倉2R・3歳未勝利(父)芝2000mに出走を予定しています。
鶴留調教師のコメント「なんかゴールを過ぎてからも一生懸命走っとったな。少しはその気が出て来たようや。入るかどうかは分からんが、使えれば来週の小倉を考えてみます」

・・・早速、使ってくれるみたいですね。ありがたいことです。(父)レースですし、今の小倉なら入れそうですね。小回りコースがアクシスに合うのかどうかという心配はありますが、前走の敗戦より何か作戦を持ってレースに臨めそうなので、そこに期待しようと思います。来週に馬なりで軽めの調教をすると思いますが、今までとは見違える動き(タイム)を見せてくれると僕のテンションも上がるんですけどね。。。期待半分、不安半分といったところでしょうか?

今年はあえて、出走回数の目標や年間勝利数の目標を立てていません。でも昨年を上回るペースで出走していますし、早くも勝てそうな気配もあります(愛馬が出走するときはいつも“勝てそう”と思っている僕ですが・・・)。
週末を前に既に気持ちは盛り上がっております!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月24日 (水)

パシスタ&クオン情報1・24

今週は我がファミリー唯一の1勝馬ローレルウェルシュと1度も賞金圏内(7着以内)を外したことが無いクオンのエース2頭が出走予定です。本当に楽しみです。今週はもしかしたら、2007年初白星が飾れるかも・・・と期待しております。
ローレルクラブ所属馬の近況は明日にするとして、今日はユニオン愛馬の情報をどうぞ。

パシスタ(ダンスインザダーク×プレティッシモ)
先週末→今後の動き次第であるが、障害デビューは概ね東京開催後半になるらしい。

1/24 南角から南W(普通キャンター)
先週に引き続き、今週もウッドコースを長めに1周半。徐々に息が出来てきており、早ければ今週末あたりからキャンターのペースを上げて、時計を出していくことになるとのこと。
天間調教師のコメント『試験の疲れもなく、随分息遣いが良くなってきましたね。長距離戦になるので、長めに乗り込んで調整していきます。この後は様子を見て追い切りを行い、レースに向けて態勢を整えていく予定です。2,3本ほど追い切れば、初戦からしっかり動ける状態に持っていけると思います。実際レースを行ってみないと分かりませんが、飛越は上手ですし、ある程度やれそうな手応えを感じていますよ』

・・・デビューまであと1ヶ月・・・となりそうです。障害でこの馬の良いところが出てくれれば・・・と思います。先週も同じようなことを書いたと思いますが北総TCで言われていた『気持ちの問題』についてのコメントがなくなっています。改善されてきているのでしょうか?本当に気になるところです。
天間先生からは『飛越が上手い』とか『手応えを感じている』といった前向きなコメントが届いております。悲観的なコメントよりは嬉しいのですが、実戦になってどれくらいやれるのか早く見てみたいです。
レースでパシスタの雄姿が見れるのも、もう少しの辛抱ですが、その前にどんなタイムで追い切りをこなせるようになったのかも注目ですね。

クオン(トロットスター×ファーストステップ)
1/24  CW 稍 6Fから 85.8 70.2 55.5 41.6 14.2 [6] 一杯追バテ
単走だと全く動かないようだ。追い切りで動かなくても、実戦では走ることは今までのレースでも実証されているので問題ないとのこと。前より少し飼い喰いが落ちているのが気になるところ。もしかしたら少しマイナス体重での出走になるかも知れない。
京都(日)芝1400mに出走予定。

・・・相手関係を考えて小倉1200㍍になる予定でしたが、28日(日)京都5Rに柴山騎手で出走予定となったようです。(渡辺騎手でなくてちょっと残念)
想定では京都(日)5R芝1400㍍・・・13頭。小倉(土)2R芝1200㍍・・・15頭。小倉(日)3R芝1200㍍・・・15頭。ということで、小倉よりも京都の方が頭数が少ないんですね。。。強力な相手はどちらに揃っているのかは分かりませんが・・・。
追い切りの方はダメなところが出てしまいましたね。でも、追い切りに関係なく本番はやってくれるものと信じていますので、期待したいと思います。日曜日は馬券を買えないんだよなぁ・・・。
パシスタの公式コメントに比べてクオンの公式コメントは短いですし、ちょっと寂しいですね。先週電話をすることができなかったので、大阪事務所に電話をしようと思います!

さて、今週末は本当に楽しみです!一気に2勝・・・流石に無理かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月23日 (火)

ローレルアクシス第2戦

日曜日のレースなのに、別ネタがあったりパソコンの不調があったりで、レース回顧がここまで伸びてしまいました。。。ちょっと新鮮味に欠けるかもしれませんが、一生懸命書かせていただきますのでよろしくお願いいたします。

この日もラグビー公式戦の日(最近は愛馬のレースとラグビーの公式戦がよくぶつかります)でした。アクシスには申し訳ないが、気持ちは自分のチームの方に向いていたので、日曜日の朝はビデオ予約を忘れて家を出そうになってしまいました。

試合が終わって家に帰ってから(午後6時頃)のビデオ観戦となりました。

パドック解説時のオッズは106倍。。。『こんなもんだろうな・・・』上位馬の人気も割れていましたが100倍を超える不人気馬もいっぱい居ましたね。お陰でこの時点でもアクシスは最低人気にはなっていませんでしたね。今日のパドック解説はスポニチの仙波広雄さんでした。『こぢんまりと映りますね。。。良化途上ですかね。。。』といった、短めのコメント。相手にされていない感じでしたね(笑)僕の見た感じでは、落ち着きがあるように感じられましたが『ボーっ』っとしているように見えました。ローレルアクシスの前を歩く⑪と⑫がもの凄く遅く歩いていましたので、アクシス自身はキビキビ歩きたくてもそれができなかったのかもしれません。現地に行った方からは『雰囲気は良かった』などのコメントもありましたし。。。仙波さんの推奨馬は⑪デマントイドリバー⑧ホーマングラッパ ③フェザーケープ ①ファンドリウェーブ ⑮オーシャンクルーズ でした。⑪は人気の一角だけど、のろのろ歩いていたし、これがよく見えるのかな?なんて素人ながら思ってしまいました。(結果は2着なので僕の見方が甘いのでしょうけど・・・)
その後、小牧騎手が跨った後のパドック映像も流れましたが、徐々に気合が入ってきたように見えました。(もともと馬体がよく見えるだけに割り増しして見える馬ですけどね)

本馬場入場では、ローレルアクシスがキャンターで流しているところを正面から捕らえた映像が映し出されました。『このアングルは格好良いなぁ・・・』と思いました。ただ、口の周りはアワアワでしたね。パドックや返し馬のときの口周りのアワアワってどうなんでしょう?(判断ができる方の連絡をお待ちしております)

出走の時間となりました。
スタートはまずまずでしたが、ちょっと“ふわっ”っとした感じですね。その直後は前につけられる脚も無いので、必然的に後退。。。後方3番手につけてのレースとなりました。そこからは、前走のようにマクることも無く、淡々と追走。。。『見所無しかな・・・』と悲観しておりました。4角を周った⑭ハードシーキングに抜かれて後方2番手に・・・『本当にマズいぞ・・・』と思いました。
直線では画面から外れて位置取りすら確認できず。。。残り200㍍をきった所でカメラが変わり、右隅にアクシスの姿が・・・なんと最後方。。。順位としては16着を覚悟し、あとはタイムオーバーだけは勘弁して・・・と言う悲痛な願いで、画面からフェードアウトしていった愛馬を想いました。

数秒後。。。ゴール板通過のリプレイを見ていると、11番目にゼッケン13のアクシスが映っておりました。。。これには正直ビックリでした。
タイムは勝ち馬から1.2秒差の1分51秒1でした。上がり3ハロンは36.2秒。素晴らしいタイムではありませんが出走馬16頭中6番目のタイムですから、『おぉ~!』と思いました。

小牧騎手のコメント「エンジンが掛かったのは直線中ばからで、完全に脚を余してしまいました。条件はこれでもいいと思うけど、もっとスンナリと思い切った乗り方をすれば、こんな馬じぁないはずだよ」

小牧騎手のコメントにもあったように直線半ばでエンジンが掛かったようですね。グリーンチャンネルの映像でいうと、アクシスがフェードアウトした直後から走りはじめたものと思います。
現地に行かれた方や掲示板への書き込みのコメントからもゴールした後も騎手の制動を効かずにガンガン走っていたと聞きました。火曜日放送のパトロールビデオを見てもその片鱗が少しだけ映っていましたね。ゴール板通過後も前にいる馬の外に移動して交わそうとするアクシスが見えました。

これレースにて、この仔の適性も分かったり、微かな希望が見えてきたり、“無駄”なレースではなかったワケですが・・・何か『ローレルウェルシュが負け続けていたときでも、どこか自信があった』状態にならないんですよね・・・。(もちろん期待していますけど)

次走は勝ってくれることに越したことはないんですが、『これならいける!』と思わせるようなレースを期待したいところです。これが今の正直な気持ちです。頑張れアクシス!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月22日 (月)

日曜日の静岡スポーツ

今日は競馬のネタからはなれて静岡県スポーツの話題を。。。

昨日は、我が社のラグビーチームも11トライの猛攻でリーグ戦2勝目を挙げることができました。プレーオフではありませんが、順位決定トーナメントにまた一歩近づきました。今週末は長年静岡の王者に君臨しているライバルとの対戦になります。何とか頑張って、一泡吹かせたいところ。。。
残念なことに新聞各紙の報道はありませんでした。。。理由は、他に大きなニュースがいっぱいあったからなんですねぇ。。。

まずは、“Mr.エスパルス”こと“沢登正朗”の引退試合が盛大に行われました。カズやラモス、柱谷らドーハ組をはじめとした『JAPAN ALL STARS』とシジマールや三渡洲アデミールらエスパルスO.B.とエスパルスの現役プレーヤーの混成チーム『S-PULSE ALL STARS』はやっぱりどの新聞でも大きく扱われていましたね。

逆に残念な話題が、ジュビロ磐田に12年間在籍していた福西崇史選手の移籍。。。スピード感は無いものの、他のプレーヤーにチャージされても絶対に倒れない、強じんなMFの移籍は個人的にもかなり残念です。ジュビロスタジアムに応援に行くときには福西のプレーヤーTシャツを来て応援に行っていたので、来シーズンは買い換えなければなりませんね。息子が同い年で、お互いに同じジュビロサッカースクールのライバル(?)として頑張っていただけにいろんな意味で残念です。(福西の息子は上手いです)

それから・・・郷土力士の潮丸(西前頭15枚目=東関部屋=)が話題のフジテレビ系「発掘!あるある大事典2」の納豆ダイエットに騙されて『場所中に40パック以上食べた』・・・といった記事も載っていましたね。

そんなワケで、いろいろなスポーツで賑わった静岡県の日曜日でした。
明日は絶対にローレルアクシスレース回顧を書きますのでお楽しみに!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月21日 (日)

アクシス2戦目の客観的評価

昨日は緊急を要するネタがあったので、出走日当日に愛馬の前評判を御贈りすることとなってしまいました。正直言いますと、これを書いている時点で京都5Rのローレルアクシスの結果も“知っている”わけですが、“知らない”という設定で書きますのでよろしくお願いいたします。
今回も競優の“1馬”を購入。デビュー戦と比較しても相手のレベルが落ちている(アクシスが勝てるレベルまでは落ちていませんが・・・)ように見えたので『多少何か良い事が書いてあるかも・・・』と、本当に薄い期待を抱いておりました。

ローレルアクシス
21日(日)京都5R 3歳未勝利(混)芝1800m・7枠13番 小牧太56.0㎏
 印…〔………………〕
TM…〔…………………〕
鶴留師『時計が詰まってこないもう少し使い込んでから』』
調教より △…一叩きされたが変わり身はない。気配7 動き7
予想オッズ51.6倍(最低人気)

netkeiba予想も印なし。

中日スポーツも印なし。

・・・薄い期待も見事に撃沈。。。厳しいコメントですね。それから気になったのがコメントの順番。1馬は枠番に関係なく印の重い順番にコメントが並べられます。それは、多数居る無印馬に於いても同じで、無印も期待度の高い順に配列されます。『ローレルアクシスの順番は』と言いますと・・・16番目です(苦笑)
すなわち、本誌予想では“一番弱い奴”に認定されたことになります(涙)
前走はブービーに敗れていますし、調教タイムも特筆すべきところもなく平凡・・・アクシスの出資者で無い限り、応援できる要素はないような感じですから仕方が無いですかね。200㍍の距離短縮も『?』がつきますし。。。
大幅な前進も期待する一方で、タイムオーバーだけは勘弁。。。という弱気なところもあります。
『伸びる脚は無いがどこまでもバテない』と言った言葉も聞きましたので『思い切って“大逃げ”なんてどうだろう?』なんて思ったりもしました。
アクシスは血統も魅力的なところもありますし、馬体もいいし、出資者の方が馬券を購入するだろうから『最低人気はないかな?』なんて思いました。

今回も、アクシスの馬券は買いませんが(ラグビーの試合がある日は馬券を買わないことにしています)頑張ってもらいたいところです!
頑張れ!ローレルアクシス!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月20日 (土)

施し?

明日は、愛馬ローレルアクシスが出走します。出走日前日は決まって『愛馬の客観的評価』と言うことで相場の前評判を競馬新聞を見ながら書いているわけですが、今日はショッキングな出来事があったので記事を急遽差し替え。アクシスの客観的評価については明日に。そして、月曜日の記事でアクシスのレース結果を書こうと思います。因みに競優の『一馬』のアクシス評は・・・かなり良くないです。。。16頭中16番評価かな?。。。詳しくは明日。。。

今日はやってしまいました。。。ラグビーの練習の帰り道。丁度お昼の12時頃だったのですが、いつも利用しているセルフのガソリンスタンドへ給油に行ってまいりました。
この、セルフのガソリンスタンドはプリペイドカードを事前に購入して、給油時にはそのプリペイドカードから支払いがされるというシステムになっています。
僕がこのガソリンスタンドを愛用する理由は・・・ガソリンの値段が安いからです。皆さんの地域と比べてどんなもんかは分かりませんが、今日のレギュラー1㍑あたりの価格は122円。隣のガソリンスタンドよりも2円安いですし、『安さダントツ』です。
今日も給油前にいつもどおりプリペイドカードの購入を。。。3,000円と5,000円と10,000円と30,000円があるのですが、最近は車が変わったこともあり、5,000円のカードを購入することにしております。プリペイドカードの自販機にお金を入れていると・・・携帯電話が鳴りました。妻からです。

ま『もしもし・・・どうした?』

妻『今日、実は廃品回収だったんだけど、うっかり忘れてたんだけど・・・』

ま『・・・そっ、そうだったの?』

妻『今から回収しても間に合わないから、とりあえず近所の方には次回に出すようにお願いしようか』

ま『(ブチッ)・・・』

小学校側から依頼してやっている廃品回収なのにその対応は不味いだろう。ということで、僕は頭に血が上ってしまいました。(家に帰ってから妻には話をしました)←この件についてはここでお終い。

本題に戻りますが。。。

それから、5時間。。。
大好きなローソンで“一馬”を購入しているときに“ハッ”と気付きました。

昼に行ったガソリンスタンドでプリペイドカードを購入したときに、10,000円札を入れて5,000円カードを購入したんですよね。当然、自動販売機から5,000円のおつりが出てくるわけですが、妻からの電話で怒り心頭・・・10,000円札を入れたことをてっきり忘れて、自販機を離れてしまったことに気付きました。

家に帰ってからガソリンスタンドに電話にてその旨を伝えましたが。。。返ってくる見込みは無さそうです。。。

最近は、1万円弱の“ある物”が欲しくて、買おうかどうしようか迷っていましたが、今回の件で気持ちが固まりました(涙)
さすがにがっかりしていたわけですが、

『5,000円を施したと思って、胸を張って行きなさい。そうすればきっと“いい事”があるから・・・』

という妻の言葉で、とりあえず復活。。。
いい事って・・・不人気のローレルアクシスが勝っちゃうとか?明日のラグビーの試合で勝つとか?(←これは勝って当たり前の力差があるので、これにてプラスマイナスゼロになることは御勘弁)
明日は、ラグビー公式戦ということでアクシスの馬券は買えませんが、いいところを見せて欲しいです。
試合が終わったら、メインレースの投票に間に合うので5,000円取り返しに頑張ろうかな?(大体こういうときは返り討ちに遭うもの。。。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月19日 (金)

ローソンポイント

僕が一番大好きなコンビにはローソンです。一昨年前まで住んでいた三島の住宅で一番近くにあったコンビニがローソンでした。
三島に住んでいたときにローソンで買い物をするごとにポイントが貯まるローソンパスに入会しました。今の家に移ってからはローソンよりもサークルKの方が近くなってしまいましたが、ちょっと足を伸ばしてローソンまで行くこともしばしば。。。

そして、貯まりに貯まったポイントが10000に達しました(喜)

しかし・・・今月末で抹消になるポイントが6000ポイント。。。あと1週間のうちにこの6000ポイントを使わなければ・・・。

・・・懸賞コースで、話題のデジタルグッズや旅行、宝くじ、ギフト券などの景品を抽選であてるか。それとも、ローソンで買い物ができる金券に換えるか。それともカタログで景品と交換するか。。。何に使いましょうか??

あんまり迷っている時間もありませんので、火曜日くらいまでに決めなくてはいけませんね。

でも。。。嬉しい悩みです!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月18日 (木)

いいリズムです

今週の日曜日の京都5Rにローレルアクシスが出走することになりました。前走の結果や調教からも強気にはなれませんが、強力な相手も居らず前進を期待したいところです。

しかし、今日は競馬の話ではありません。

昨日も書きましたが、腰痛が癒えてラグビーが楽しくて楽しくて仕方がありません。練習もいい雰囲気でできて週末の公式戦もいい流れで臨めそうなので、気分がノッています!

今週は仕事も結構忙しかったし練習もしっかり参加しているので、疲労も溜まっていますが『心地良い疲れ』ですね。

夜もぐっすり眠れていますが、朝が辛いです。。。目覚まし時計がなる時間になっても

『もう少しこのまま寝ていたいなぁ・・・』

って思っちゃいます。

仕事もうまく行ってるし、ラグビーも楽しくできてるし、(実は馬券も好調ですし)いいリズムになりつつあります。2週間前の“グーちゃんの死”の頃は『今年は悪い年になるかも・・・』なんてネガティブになりかけましたが、そんな頃のことも昔の話。。。もしかしたらグーちゃんが守ってくれているのかも。

このリズムで愛馬も活躍してくれれば。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月17日 (水)

パシスタ&クオン情報1・17

昨日はココログメンテナンス中ということで、ブログをお休みしました。ちょっと“ゆとり”ができたのでいろいろな方の掲示板に書き込みをして参りました。是非、私の掲示板にも書き込みをお願いいたします(笑)
今日は、腰の痛みが大分癒えてきましたので、久々にラグビーの練習に参加しました。動けることは嬉しいんですけど・・・かなり疲れちゃいました(笑)今日は早く寝ることにします。
では、ユニオン愛馬情報をどうぞ。。。

パシスタ(ダンスインザダーク×プレティッシモ)
1/11 北角馬場⇒北障害(試験) 併せ馬で1マイルから 112.4-(4F)54.0-41.1-13.8(ブック)強めに追う
(障害試験に合格)
ゴールドスナイパー(古500万)一杯の内同入脚色良
併せ馬の内にパシスタ。終始飛越はスムーズで、水壕障害やバンケットも難なくクリアとのこと。並んで直線に向くが、手応え抜群で、相手が追いつくのを待つ余裕があったということでした。最後まで持ったままで、併入でゴール。
沢騎手のコメント「飛越は上手でしたし、併せて行けば集中して跳んでくれますね。息遣いはまだレースに使えるレベルには達していませんが、動き自体は良かったですよ。これからしっかり息を作っていけば、初戦からいいレースができそうな手応えを感じました」
今後については状態を見ながら追い切りを重ね、出走態勢を整えていくということです。

1/17 南角馬場⇒南W(普通キャンター)
ウッドコースを長めに1周半しました。しばらくは長めに乗り込んで、息を作っていくようです。

・・・先週末に障害試験に見事に合格。これで障害レースによる復帰が見えてきました。美浦に帰ってきてからは順調なのかな?以前のような、『集中力の欠如』だとか『走る気になっていない』などのコメントがありませんけど。。。その辺はどうなんでしょうね?もちろん、努力が実を結んで『解消されてきた』っていうことならありがたいんですけどね。
今日の公式情報で具体的な出走レースが分かるかな?って思っていたのですが、それに関するコメントはありませんでしたね。まだまだ時間がかかるんですかね?

クオン(トロットスター×ファーストステップ)
1/11 CW 稍 5Fから 73.2 57.0 42.1 13.6 [8] 馬なり余力
ナムラパトリシア(新馬)一杯の外同入脚色良
CWコースで併せ馬を行う。気合も乗っており、馬体もパワーアップした感じがあるとのこと。

1/17 栗 DW 不 6Fから 87.0 70.1 55.0 40.7 13.1 [8] 叩き一杯
ノースエスパー(三未勝)叩一杯の内0.2秒遅れ
併せ馬でノースエスパーに遅れをとったが、動きは良くなっているようだ。デビュー当初と比べて動きなどがしっかりしてきたとのこと。
来週の小倉(土)芝1200m、(日)芝1200m・混を予定。

・・・追い切りのタイムは以前よりかなり良くなってきていると思います。来週の小倉を予定していると言うことで、復帰戦が楽しみになってきました。来週末は我がファミリーのエースであるローレルウェルシュも出走予定です。応援に行きたいのですが・・・ラグビーの公式戦がありますので、今回は我慢ですね。
クオンの帰厩後の大橋先生のコメントや厩務員さんのコメントがありません。。。ちょっと残念です。今週末か来週のあたまにユニオン大阪事務所に電話をしてみようと思います。

実は・・・ユニオンで出資申し込みをした馬が1頭居ります。それも昨年末なんですけど・・・。さて、どの馬でしょう?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月15日 (月)

トップチャレンジ

上位チームの成績も気になる一方で、もうひとつ注目しているのは『トップチャレンジリーグ』です。

~トップチャレンジ~
トップリーグ13位、14位のチームは自動降格となり、翌年は地域リーグへ降格となる。 トップリーグ11位、12位のチームは入替戦に回る。
2005~2006シーズンをもってトップノースとトップイーストとの代表決定プレーオフは廃止された。トップチャレンジ1、2は従来通り開催し、トップチャレンジの1位、2位を自動昇格とする。トップチャレンジ1の3位、トップチャレンジ2の1位はトップリーグ11位、12位との入れ替え戦となる。

トップチャレンジL1で戦っているのは地域リーグトップの近鉄ライナーズ・三菱重工相模原・九州電力の3チーム。この3チームのうち
2チームが自動昇格となります。個人的な希望では花園ラグビー場の持ち主である近鉄の昇格は高校ラガーマンのためにもお願いしたいところ。もう1チームは九州電力かな・・・。九州のラグビーチームが頑張っていると、なんだか嬉しくなっちゃいます。来年はコカコーラウェスト・サニックス・九州電力の3チームでトップリーグに旋風を巻き起こして欲しいです。
三菱重工相模原は・・・以前大学の先輩が在籍していたこともあり、頑張って欲しいのですが・・・優先順位で前記の2チームの後になります。。。入れ替え戦では日本IBMと対戦ですね。日本IBMに勝利して昇格を!!

トップチャレンジL2はホンダヒート・東京ガス・マツダの3チームがトップリーグ11位のリコーとの入れ替え戦出場権を争っています。マツダは大学の同期生が在籍(現在はコーチ)しているので、勝ち上がって欲しいところですが昨日の試合で、東京ガスに78対12で大敗しており、リーグトップは非常に厳しい状態に。。。こうなると、ホンダヒートに頑張って欲しいかな?でも・・・リコーは学生時代に応援していたチームのひとつでったワケで・・・入れ替え戦でリコーに頑張ってもらって、トップリーグ残留を決めて欲しいかな?

トップチャレンジには残れなかったのですが“釜石シーウェイブスRFC”には頑張って欲しいところです。このHPを訪れてくださる方で、どれだけの方が存じていらっしゃるか分かりませんが“新日鉄釜石ラグビー部”の廃部とともに誕生したクラブチームです。
『北の鉄人』の魂を受け継いだこのチームのトップリーグ昇格を早く見たいものです。

トップチャレンジはテレビ放送もなく、結果を新聞やホームページで確認するくらいしかできませんが、僕個人の中ではかなり盛り上がっております。来週は『博多の森』、再来週は『花園』でそれぞれ2試合ずつ行われます。ある意味トップリーグ以上の盛り上がりがあると思うので、時間がある方は是非スタジアムで観戦してみてください。
僕は、自分のチームの試合があるので、そちらを頑張ります!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月14日 (日)

トップリーグ終了

ラグビートップリーグが終了。優勝は戦前の予想通り東芝ブレイブルーパス。2位には昨日もちょこっと触れましたが名将・清宮監督が就任したサントリーサンゴリアスでした。開幕当初からこれ以降の順位予想が非常に難しかったわけですが、3位には“静岡の雄”ヤマハ発動機ジュビロ。4位には“古豪”トヨタ自動車ヴェルブリッツが入り、この上位4チームがプレーオフの位置付けとなるマイクロソフトカップトーナメントと日本選手権トーナメントに出場することとなりました。
ヤマハはよく頑張ってくれました。。。相変わらず得点力不足で、キックに頼らざるを得ない状態ながら接戦をモノにして10勝1分け2敗。トップ6に入る全チームを破る上位キラー振りを見せながら日本IBM(12位)と引き分け。10位のコカコーラ・ウェストにはホームゲームにもかかわらず敗戦。。。強いのか弱いのかよくわからない不思議なチームでした。(あまり面白いラグビーではありませんでしたが。。。)
チャンスがあるわけですので、マイクロソフトカップ&日本選手権の2冠を期待です。

残念なのは・・・3年連続無冠に泣いた神戸製鋼コベルコスティーラーズ。力はヤマハよりもあると思っていましたが、最終節の直接対決に敗れ、トップ4入りを逃してしまいました。
あと、昨年の日本選手権を東芝と分け合った“1冠”NECグリーンロケッツは無念の7位と、力を発揮することができませんでした。この2チームには来年の巻き返しを期待したいところです。

今日はここまで!続きは明日にでも。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月13日 (土)

早稲田大-関東学院大

今日は大学選手権決勝が行われました。結果は6年連続同カードとなった今回は・・・

 関東学院大33-26早大 

で、関東学院大が3年ぶり6度目の日本一に輝いきました。

関東学院大はリーグ戦では法政大に敗れ、大東文化大にも僅差に追い詰められるなど、苦戦を強いられ続けました。一方、早稲田大は対抗戦グループを圧勝に次ぐ圧勝で、史上2校目の大学選手権3連覇も濃厚のような気がしましていました。。。

キックオフ直後のラインアウトで早稲田ボールのラインアウトをターンオーバー。関東学院大はラインアウト中心のFW線を研究して勝負を賭けてきましたね。それがバッチリとハマり、得点でも常に優位に立っていました。。。

選手の素材では『早稲田有利』のような気がしました。。。
ポイントは名将・清宮克幸監督から中竹竜二監督になったところかなぁ・・・と思います。中竹監督も立派な方だと思うのですが、清宮監督が凄すぎますからね。。。(今年はサントリーの監督に就任し、昨年6位のチームを2位に躍進させたわけですし・・・)
名将のあとを継ぐのって大変なんですよねぇ。本当にプレッシャーなどが強くて。
我が社のラグビーチームも昨年まで凄腕の外人ヘッドコーチがチームをつくってきたわけで、今年は監督が変わり・・・『昨年以上の成績を・・・』を周りから思われていながら、結果的には例年を下回ることに。。。
07-08シーズンはそのプレッシャーから(プレッシャー以外のここではなかなか説明できないいろいろからも)若干解き放たれた感じがします。結果が出せるかどうかは相手もあることですから、『結果が出せます!』と言い切ることはできませんが、06-07シーズン以上に動き易く力を発揮できそうな気がします。

早稲田大も来シーズンは“中竹色”がもっと濃く出てくるような雰囲気になれば大学王座奪還も可能ではないかと思います。

早稲田に負けないように我が社も頑張ります!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月12日 (金)

親睦パーティー

1月14日(日)にホテルグランヴィア京都にてローレルクラブの親睦パーティーが行われます。僕は今回は不参加です。。。先週からラグビーの公式戦が始まりました。2月18日までの長丁場になります。実は・・・14日だけ偶然にも試合がありません。パーティー開始の時間を考えれば参加も十分可能なのですが、この日は午前中に息子のラグビー大会があり息子が試合をします。夕方はサッカースクールということで・・・息子をカミさんに預けてしまえば『京都』に飛んでいけるのですが・・・。2ヶ月あまり毎週家を留守にしていて(ラグビーの試合の日は1日居ませんから・・・)唯一の休みの週も遊びに行くでは、流石に心が痛みますので・・・涙を呑んで(?)家族と一緒に居ることにしました。
パーティーにはこのHPで知り合った方々やローレルツアーでお会いして面識のある方々が大勢(分かっているだけでも12人以上)いらっしゃいますし、クラブや牧場関係者の方々や昨秋に本当にお世話になった野元騎手をはじめ栗東トレセンの方もいらっしゃるということで、いろいろなお話をしたかったのですが。。。ラグビーも仕事ですから仕方が無いですね。

そこで、年間予定表を見てラグビー公式戦と競馬開催日が重なる日を数えてみました。
なんと、22日も重なってしまいます。。。当然、試合前日は練習がありますからその日も競馬場に行くことは無理だし・・・練習試合もこれから組まれるわけで・・・それに加えて息子の試合だとかいろいろな行事も入ってくるだろうしねぇ~。いったい何日競馬に行ける日ができるのだろうか。。。サービス業等、土日に仕事があるのが当たり前な方もいらっしゃるわけですから、あまりこんなことを書いてもいけませんね。。。

競馬観戦や愛馬応援も楽しみたいですけど、家族もラグビーも楽しいですし大切ですからね。今年は昨年以上に家族&ラグビー寄りになってしまうことは確実ですかね。。。

いろいろと書きましたが、親睦パーティーに行かれる皆様。。。思う存分楽しんできてください!良い情報があったり楽しいことがありましたら教えてくださいね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年1月11日 (木)

グーちゃん

昨朝、僕が三島に居たときに飼い始めたモルモットの『グーちゃん』が死んでしまいました。
僕よりもうちのカミさんが動物が大好きで、このグーちゃんの世話もほとんど妻がやっておりました。モルモットは内気な動物で、なかなかコミュニケーションをとることが難しかったわけですが、自分の中では可愛がっていただけに、このペットの死は悲しかったです。。。
今朝、家の敷地内にお墓を作り、家族で慎ましく簡単な儀式を行いました。

何か、ここ最近我が家に不幸が多いんだよなぁ~~。。。12月には愛車が事故に遭い廃車になってしまったし、1月6日に突然愛犬がパニックになり家を滅茶苦茶に・・・。それから(ブログに書いていませんでしたが)7日に僕が急に腰を痛めてしまい、立つ事がやっとの状態になっております。そして、『グーちゃん』の死。。。

僕は、8日のラグビーの勝利で、まだ気持ちの余裕がありますがうちのカミさんは結構辛いんじゃないかな?頑張って気を張ってくれていますが。。。

家族として良い事が少ない2007年のはじまりですが、ここからいっぱい良い事が起こると信じて頑張っていこうと思います!

ちょっと湿っぽい話になってしまいましたが・・・。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月10日 (水)

パシスタ&クオン情報1・10

ユニオン2頭も入厩して頑張っております。。。よく考えると今年に入って一発目のユニオン愛馬情報ですね。

パシスタ(ダンスインザダーク×プレティッシモ)
1/3 美浦 天間厩舎入厩中 南角⇒南D(普通キャンター)
一番外周りのDコースを1周半。3000mほどの距離をキャンターで周回。

1/4 北角⇒北障害コース(飛越練習)
角馬場でウォーミングアップの飛越を行った後、障害コースの直線を使って連続障害の飛越練習。飛越は安定しており、鞍上の指示にもスムーズ。
天間調教師のコメント「飛越は問題ないですね。土曜日に障害コースを1周回ってみて、問題がなければ、来週にも試験を受けてみましょう」

1/10 北角⇒北障害コース(飛越練習)
鞍上の都合等で先週の土曜日に障害練習を行えなかったため、本日軽く飛越練習。角馬場でウォーミングアップの飛越を行った後、障害コースの直線を使って連続障害の飛越練習。飛越は安定しており、明日障害試験を受けることになった。
天間調教師のコメント「追い切りも兼ねて試験にトライしてみます。15-15程度はやっていますが強めの追い切りはやっていないので、基準タイムをクリアできるか多少心配な点はありますが、飛越は問題ないので、うまく行けば一発で合格してくれると思います」

・・・JRA公式HPを見ると、天間厩舎に在厩中の馬は8頭のようです。戸田厩舎はいっぱい馬を抱えていましたから、パシスタもなかなか目をかけてもらえなかったでしょうから、天間先生にいっぱい可愛がってもらいましょう。強い調教は行っていないようですが順調にメニューを消化しているようですね。明日に障害試験を受験するようです。合格するかは五分五分のような感じですが、一発合格してくれるとデビューも間近になってきますね。。。
8月6日以降競馬場で走っていないですから、競馬場を元気に走るパシスタを早く見たいです。もう少しの辛抱ですね。。。

クオン(トロットスター×ファーストステップ)
1/5 栗東トレセンへ帰厩しました。

1/10 コースで軽めの調整。明日から少し強めに追い切るとのこと。早ければ1/28京都芝1400mか、同じ週の小倉芝1200mに出走予定。相手関係から小倉が濃厚の模様。

・・・当初の予定通り2週間で無事に帰厩。ユニオン大阪事務所に電話をしたところ『年内は軽めの運動のみに留めていたようですが、馬体の回復状況はまだ未確認です』(1月5日現在)とのことでした。今日のコメントからすると、大橋先生の想定の範囲内の調整ができていたのでしょう。大橋先生はクラブで発表するコメントよりもゆっくりした調整をすることはあんまり無いですから、クオンにアクシデントが無ければ1月28日に使ってくるんでしょうね。。。因みにこの日は、ラグビーの公式戦で前年度王者を地元に迎えての大切な一戦の日です。・・・馬券はまた買えませんね(苦笑)
まひろファミリーの2007年度初白星はこの仔だと思っています。期待は大きいです!(もちろん、ローレルアクシスが先に優勝してくれても問題無いんですけどね。。。)

ということで、今日はここまで!

1月11日:追記

パシスタ
1/11 北角⇒北障害(試験) 併せ馬で1マイルから 112.4-(4F)54.0-41.1-13.8(ブック)強めに追う ⇒合格
ゴールドスナイパー(古500万)一杯の内同入脚色良

クオン
1/11 CW 稍 5Fから 73.2 57.0 42.1 13.6 [8] 馬なり余力
ナムラパトリシア(新馬)一杯の外同入脚色良
CWコースで併せ馬。気合も乗っており、馬体もパワーアップした感じはある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 9日 (火)

ローレルアクシスデビュー戦

さぁ・・・2007年まひろファミリーの先陣を切ってローレルアクシスが出走しました。先日のブログにも書きましたが、アクシスの客観的評価は非常に低く・・・僕も、同日に行われた自分のチームのラグビーの公式戦の方に気持ちが入っていたので、このレースをあまり入れ込むことなく見ることとなりました。(もちろん応援していましたが)

さて、公式戦で勝利し、気分良く帰宅してのVTR観戦です。今回はラグビーの試合がある日ということで馬券を買わずに応援。本当にリラックスした状態での応援でしたが、アクシスには一桁順位を期待しての応援です。

パドック解説時では44.0倍(最終オッズは68.7倍の12番人気でした) 予想以上の人気でしたが、満口になったクラブ馬ですので、現時点ではこんなもんでしょう。これから徐々にオッズが上がってくるんだろうな・・・と思っていました。大阪スポーツの松浪大樹さんのコメントは『体形(?)なんかはまずまずですし、仕上がりなんかは良さそうですね。。。ただ、気合のりは平凡かな・・・』・・・前評判が悪い割にはなかなか良いコメントが(笑)
しかし、素人の僕が見ても、2人引きで雄大に見える馬体は『調子良さそうなのか?』と、期待できそうな感じに見えました。
松浪さんの推奨馬は⑭デマントイドリバー⑫ヒカリシャトル⑪ロペットマスター⑮ブルーリッチ④タイカーリアンの5頭。ローレルアクシスの出番は無かったですね。。。しかしこれは予想通りでしたけど。。。

本馬場入場は、新馬戦ということで♪Hungry Like the Wolf♪(Duran Duran)にのって入場。。。デュラン・デュランは知っていますが、あまり聞き馴染みの無い曲でした(笑)
勝とうが負けようが平等にクローズアップされるこの本馬場入場で、ローレルアクシスはボロをしていましたね。。。生理現象ですので仕方が無いわけですが、格好良く映ってくれると良かったです。

いよいよスタートです。この時期の2000㍍戦ですから、勝ったりするとクラシックを意識できる一戦であるので、今までのデビュー戦(殆どが短距離戦デビューでしたので・・・)と少し違った緊張感がありましたね。
スタートはまずまず。外側の馬に先行できる脚のある馬が多かったこともあり、アクシスは被されるようにして順位を徐々に落とし中団へ。第一コーナーあたりでは『もしかしたら、スピードについて行けず、置いていかれるのか?』と思うような後退ぶりでしたが、何とかなりましたね。向正面では中団に喰らいついていこうとするも、相手を交わすような迫力も無く、着いて行っていました。そして、4コーナーあたりでは大外からまくり加減に徐々に進出か?と、一瞬期待したのも束の間・・・直線では先頭集団に大きく離され早々に画面から弾き出され、どのような走りをしているのかも確認できず。。。
ゴール前リプレイで順位を確認すると15位。これはマズイです。
タイムは先頭から遅れること2.4秒の1分16秒0。期待のアクシスがこれでは・・・今日のラグビーで負けたりしていたら、冷静になれないでいたかもしれませんね(苦笑)

池添騎手のコメント「調教では動きが今ひとつで、レースでも一本調子な感じでした。使いながら変わってきてくれればいいですね」
勝木調教廐務員のコメント「スタートは決めてくれたけど、瞬発力勝負の展開になっては分が悪いです」

・・・もともと、1回実戦を経験させての変わり身に期待するところもあったと思うので次に期待しますけど。。。冷静に見て、ちょっと負けすぎですね(苦笑)
期待の大きい馬ですからこれから頑張ってくれると嬉しいです。
また、入厩直後のときのような期待の膨らむコメントがポンポン飛び出すアクシスに戻って欲しいです。頑張れ!アクシス!!僕は応援し続けるぞ~!!!
以上、愛馬のレース回顧録でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 8日 (月)

上々の滑り出しです

今日は・・・アクシス&ゲレイロは負けてしまいましたが、ラグビーの試合で試合終了間際のトライで14-7の逆転勝ち!気分は上々です。
実は・・・今日の相手は前評判が非常に高く、簡単には勝たせてもらえないと分かっていたのですが。。。ノーサイドまで気持ちが切れることがなかったですね。。。
年末年始は少しだけ休みましたが、この大一番のために練習し続け、考え続け、悩み続けました。。。お陰で、HPやブログの更新も滞り、他の会員さんのHPへのアクセスや新年の挨拶(掲示板への書き込みですけど)も殆どできませんでした。。。申し訳ございませんでした。決して傲慢になっていたわけではありませんので・・・。
この大一番を制し、(気が早いですが)3月に行われる上の大会出場へ大きく近づくことができました。
この4月にラグビーの現場へ復帰して以降、苦戦し続けてきたわけですが・・・今日は少し報われた気がします(喜)
今大会もリーグ戦ですので、上位大会出場が決定になったわけではありません。もう一度気を引き締めて、下位チームにも取りこぼすことの無いように頑張っていこうと思います!

さて、高校ラグビー花園大会は隙の無い完成されたラグビーで東海大仰星が優勝。東福岡は3度目の正直も成らず、今回も準優勝になってしまいました。トップリーグは頂上決戦を制した東芝がリーグ戦制覇をほぼ手中に収めた感じです。注目は上位4チームが出場できるマイクロソフトカップへの出場権争い。勝ち点43の三洋電機・トヨタ・ヤマハの3チームと勝ち点41の神戸製鋼の4チームが最終節にて、残り2つの席を争奪します。次節に東芝との対戦を控える三洋は厳しいか?トヨタは順当ならば3位になれそうですね。4位となるのはヤマハか神戸製鋼か・・・この2チームは直接対決となるので勝った方が4位になると思います。もちろん、ヤマハの勝利を願っていますけど。。。
高校サッカーは盛岡商が初優勝。Jリーグ内定者が一人もいないチームであり、直向さと努力で勝ち進んできたこのチームは昨年の『セクシーフットボール』と形容された野洲高校と別な角度からの衝撃を与えてくれたように思います。

明日から仕事も本格的に再開。。。高校ラグビーと高校サッカーの閉幕とともに現実に引き戻されてしまいます。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 7日 (日)

ローレルアクシス客観的評価

明日は、満口馬であり我がファミリーでも(自分で出資した中で)歴代No.1価格のローレルアクシスがデビューします。11月5日に一度除外になったわけですが、その後もしっかりと乗り込まれておりどんな競馬をするか楽しみなところです。。。
追い切りもタイムが一向に詰まるこのなく、併せ馬でも僚馬に遅れをとるなど強調できる所も無さそうなのですが・・・とりあえず、今日も“1馬”を購入して専門家の評価を見てみることにしましょう。。。

ローレルアクシス
8日(月)京都5R 2歳新馬(混)芝2000m・4枠7番 池添謙一56.0㎏
 印…〔………………〕
TM…〔…………………〕
鶴留師『症状の回復を待って乗り出した。それ以降は順調に着ているよ。ただ、遅れが目立つし、時計が詰まってこない』
調教より △…乗り込むももうひと追い欲しい。気配7 動き7
予想オッズ51.9倍(最低人気)

netkeiba予想も印なし。

・・・入厩直後は動きも良く鶴留先生も気に入ってくれていたようですが・・・追い切りタイムも詰まらずパッとしない存在になってしまいました。。。鞍上が池添騎手ということで、見切りを付けられていない感じがしますのでちょっと安心です。。。
結果の出ていない“ホースプレイス組”という事もあり、何とか見所のあるレースを期待したいところです。
(調教が悪いと毎回出てくるわけですけど)クオンのように調教はからっきしダメでも、本番の芝では良いところを見せてくれる例もありますから、実戦タイプであることに期待しましょう。
えぇ~~相手についてはあんまり分析していません。今回はアクシス自身がどう動いてくれるか・・・ということと、明日にラグビーの公式戦を控えているということで、そちらを優先ということになっていますので・・・。

今回は、アクシスの馬券は買いませんが(ラグビーの試合がある日は馬券を買わないことにしています)頑張ってもらいたいところです!
頑張れ!ローレルアクシス!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 6日 (土)

金杯

今日は2007年初競馬。東西で金杯が行われました。

実は・・・PATに加入してから7回目の金杯なんですが、一度も的中したことがありません(笑)
『一年の計は“金杯”にあり』と、古くからの友人に言われたこともあり、GⅠレース並に頑張って予想していたのですが・・・難しいですね。まぁ、年間でプラスになった年は7年のうち2回しかないので、負けることが多いわけですから『特別苦手なレース』というわけでもないですね。

しかし・・・金杯の連敗も今年でストップをかけることができました!京都金杯で単勝・複勝・三連複をゲット。競馬初日から万馬券もいただきました。。。(久々の万馬券で本当に嬉しいです)
明日も、ガーネットS中心に競馬を楽しもうと思います。明後日は・・・愛馬ローレルアクシスも新馬戦に出走しますし、ゲレイロやジャングルテクノの出走するシンザン記念も注目レースなのですが、我が社の2007年最初の公式戦の日となります。
昨年は『試合の日は“なるべく”馬券を買わないように。。。』と心掛けておりましたが、今年はラグビーにもっと重点を置いて取り組むこと誓ったので『試合の日は絶対に馬券を買わない』ことを徹底したいと思います。(GⅠレースや重賞の前日発売は購入可ということで・・・甘いかな?)

馬券が当たったことをこんなところで書くことはナンセンスかもしれませんが今日のところはお許しください。

明日のメインレースの注目馬は・・・
ガーネットS
◎⑯ジョイフルハート
○⑦リミッドレスビッド
注⑧ニシノコンサフォス
・・・ジョイフルハートの軸は揺るがず。。。⑦・⑧については明日に差し替えになる可能性あり。あと、気になるところは①・⑨・⑫・⑭でしょうか・・・。

万葉S
◎⑩トウカイトリック
・・・この馬は絶対に絡めます。①・②・③・④・⑦・⑪が気になるところです。ユニオン所属馬③ブリットレーンの2着~3着の滑り込みに期待です。

前日に書いちゃうと逆に馬券を買い辛くなったりしますが、今の時点ではここから買います!明日、買い目が変わっても恨みっこなしで!!(僕のお勧め馬を見て馬券を買う方は居ないと思いますけどね(笑))

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年1月 5日 (金)

今日の結果

全国高校ラグビー準決勝は。。。予想通り東福岡と東海大仰星が勝ちましたね。スコアー差は予想以上に開きましたけど。。。
7日の決勝戦は春の全国選抜大会と同じカードになりました。春は東海大仰星が大差をつけて勝ちましたが、今回は好ゲームになる気がします。地上波でも中継されるので皆さんもラグビーの素晴らしさを見届けてください!

一方高校サッカーは静岡学園が岡山県代表の作陽に負けてしまいました。。。サッカー王国の完全復活はまだまだ先のようですね。。。
強豪を破ってきている八千代(千葉)の評判が良いようですが・・・どこも決定力不足なようで混戦模様ですね。どうなることやら。

高校ラグビーも高校サッカーも大詰め。明日はラグビートップリーグも再開です。首位攻防戦のサントリーVS東芝府中は必見です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 4日 (木)

正月スポーツ真っ盛り

今年に入って競馬の話題から遠ざかっております。意図的にそうしている訳ではないのですが・・・競馬はまだ数日後ですし、クラブ事務所も休業中で新しい情報が入らないので、仕方が無いですね。。。

今日は高校ラグビーと高校サッカーの話題を。

高校ラグビーは5日に準決勝をむかえます。
準々決勝終了後の抽選で、第一試合が大阪工大高対東福岡高、第二試合が桐蔭学園対東海大仰星と決まりました。

第一試合がどのような試合になるか特に注目です。
東福岡は4月の選抜大会でちょこっと見ましたが、個々の能力は高いものの、『継続』というところでやや完成度が低く感じておりましたが、この半年でかなりグレードアップしたように見えました。準々決勝の大分舞鶴高戦でどのような戦いをするか見てみましたが、個人の能力も生かしつつ、素晴らしい継続ラグビー&展開ラグビーを見せてくれました。これは強力です。
対する大阪工大高は僕のお気に入りの仙台育英高(四日市農芸戦以降気に入っていました)を下したチームです。大阪工大高は派手さは無いものの例年通り、接点(コンタクトのシーン)での強さが目立ちます。大量得点は期待薄も隙の無いチームですね。昨年の啓光学園の5連覇を阻止したように、大物食い(大阪工大高も十分大物ですけど・・・)のイメージがありますので、東福岡の足元を掬う可能性も十分ありますね。
個人的な予想は東福岡(30)-(12)大阪工大でしょうか。。。東福岡の得点は気持ち少なめに予想したつもりです。

さて、第二試合の桐蔭学園対東海大仰星ですが・・・やっぱり東海大仰星有利ですね。4月の選抜大会では圧倒的な強さの完成度の高いラグビーを見て、ビックリしました。。。
しかし、この花園大会ではエンジンが掛かっていない様子ですね。これは、調子が悪いのか意図して課題を持ちながら試合をしているのか分からないところがあります。史上最強と言われる平均体重99.4㌔(大学生でもなかなかありませんよ・・・)のFWを擁しながら2回戦・3回戦はドライビングモールでのトライがゼロ。。。これは意図してモールを作らずにやっているとしか思えません。しかし、仰星ラグビーの真骨頂は『美しき継続ラグビー』です。この準決勝ではどんなラグビーを選択して挑むのか注目です。
対する桐蔭学園は今日の新聞にも書かれていましたが、しつこいほどのディフェンスラグビー。自慢のスカウティングで仰星ラグビーを分析しているでしょうから、その分析による作戦がはまると接戦に持ち込めるかもしれませんね・・・。
予想は東海大仰星(26)-(0)桐蔭学園でしょうか。。。東海大仰星のFWが爆発したら40点くらい行っちゃうかな?

どのチームにも頑張ってもらいたいのですが、東福岡と東海大仰星の決勝戦を見たいですね。

さて、高校サッカーですが5日に準々決勝が行われます。
東海地区で残っているのが静岡代表の静岡学園のみ。。。他の3県代表がこれほど早く敗退することも珍しいですし、静岡代表がここまで残っていることも“近年では”珍しいです。静岡県勢の8強は7年振りだそうですね。
昨年優勝の野洲も敗退してしまいましたし、サッカー王国静岡の復権のチャンスも十分あるように思えます。
次戦は岡山県代表の作陽。岡山県のサッカーのレベルが分からないし、作陽の試合も見ていないので何ともいえませんが、『やれそうかなぁ~』と、ちょっと楽観しています。(作陽を応援されている方、申し訳ございません)
野洲を破った八千代(千葉)が強力に見えますが決勝まで当たりませんので一安心です。。。

明日は仕事なので、高校ラグビーの準決勝を録画してあとで見ようと思います。
明後日の新聞紙面ではどちらが大きく報道されるでしょうか・・・勝手に注目しております!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年1月 3日 (水)

第1回妖怪人気投票

昨日は親戚の新年会。今日はラグビー関係の新年会と、毎日出歩いております。
HPの方は訪れてくれている方も激減しておりますが、明日から本格始動開始をしようと考えておりますので楽しみにしていてください。

現在、ゲゲゲの鬼太郎の作者である水木しげる氏の出身地である鳥取県境港市で「第1回妖怪人気投票」を実施しているようです。
ちょっと興味があったので、中間成績を覗いてみました。

このHPをご覧になられている方で、妖怪の人気に興味のある方は少ないと思いますが、順位を発表したいと思います。

1位・・・一反木綿(いったんもめん)
2位・・・目玉おやじ(めだまおやじ)
3位・・・美輪明宏(みわあきひろ)
4位・・・水木しげる先生(みずきしげるせんせい)
5位・・・ぬり壁(ぬりかべ)
6位・・・鬼太郎(きたろう)
7位・・・ねずみ男(ねずみおとこ)
8位・・・ねこ娘(ねこむすめ)
9位・・・ぬらりひょん(ぬらりひょん)
10位・・・べとべとさん(べとべとさん)
・・・となっていました。
ここにきて、3位の美輪明宏氏への得票が伸びているようです。。。数年前のプロ野球オールスター戦ファン投票の川崎憲次郎投手のことを思い出してしまいました。
企画した側は一生懸命やっているんだと思いますが、せっかくの企画を悪ふざけで台無しにしてしまうのはいかがなものかと思います。。。
インターネットを通じていろいろと企画をやろうとすることは、お手軽な反面いろいろと難しいところがあるもんだと思いました。
第1回妖怪人気投票も成功に終わることを祈念しております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 1日 (月)

初○○

あけましておめでとうございます。

年賀状を年末30日に投函しました・・・元旦に配達されるかなぁ・・・と、一縷の望みを託しましたが、市内の実家には届きましたが県外の妹の家には届かなかったようです(妹には今日会いましたが・・・)
今日は午前中に家族で『“初”詣』に行ってきました。近所のスーパーで『“初”売り』をしていましたので、買い物をしてきました(このスーパーは元旦も関係なく24時間営業だったので『初売り』というかどうかわかりませんが・・・)家に帰ると宅急便が届いておりましたので、宅急便やさんにとって年が明けて初めて運ぶ荷物なので『“初”荷』ですね。年賀状も2日にも配達されるようになり、いろいろと“便利”なっているわけですが、風物、風情がなくなっていくようで淋しい気がします。

古くから、正月2日は新年の最初に事を起こす日です。だから、「初○○」というのは本当は2日に起こすことなのです。ということで今晩から2日にかけて見る夢を『“初”夢』と呼び、『書き“初”め』などの稽古を始めます。寒中稽古で川に入る『“初”稽古』も2日の稽古のことをいいます。

ということで、『“初”○○』を集めてみました。
◎初夢・・・昔から初夢で一年の吉凶を占う習わしがあります。
◎初荷・・・新年の商い始めの荷物です。元旦の今日から集配しているとは思いませんでした。
◎初売り◇初商・・・昔から、商店などは2日に店を開けて初売りを始めます。年中無休の24時間営業の店は・・・いつが「初売り」なのか分からなくなっているように思います。
◎書き初め・・・年が明けて初めて書や絵をかく行事です。
◎農初め◇初舟◇山初め・・・それぞれ仕事初めです。
その他・・・◎縫い初め◎弾き初め◎はき初め◎初風呂・・・
 
◎姫初め・・・由来には、諸説があります。
・お正月の「強飯(こわいい)」(蒸した固いご飯=おこわ)から,はじめて「姫飯(ひめいい)」(柔らかいご飯)を食べる日。
・飛馬(ひめ)初め=乗馬初めの日。
・火水(ひめ)初め=火や水を初めて使う日。
・女伎(ひめ)初め=衣服を縫い始める日。
・秘め初め=夫婦がはじめて秘め事をする日。
・姫糊初め=女性が洗濯・張物をはじめる日。
などがあるそうです。
『いろいろな由来がある』とは言え、この言葉を子どもの前では口にできませんね。。。

今年の『競馬“初”め』は1月6日(中山・京都)から。まひろファミリーの『“初”出走』は8日のローレルアクシスとなる予定。ここで『“初”勝利』を記録してもらいたいところです。

ちなみに、我がラグビーチームの『“初”蹴り』は3日となっております。

今年1年が皆さんにとっていい年でありますように。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »