« 金杯 | トップページ | 上々の滑り出しです »

2007年1月 7日 (日)

ローレルアクシス客観的評価

明日は、満口馬であり我がファミリーでも(自分で出資した中で)歴代No.1価格のローレルアクシスがデビューします。11月5日に一度除外になったわけですが、その後もしっかりと乗り込まれておりどんな競馬をするか楽しみなところです。。。
追い切りもタイムが一向に詰まるこのなく、併せ馬でも僚馬に遅れをとるなど強調できる所も無さそうなのですが・・・とりあえず、今日も“1馬”を購入して専門家の評価を見てみることにしましょう。。。

ローレルアクシス
8日(月)京都5R 2歳新馬(混)芝2000m・4枠7番 池添謙一56.0㎏
 印…〔………………〕
TM…〔…………………〕
鶴留師『症状の回復を待って乗り出した。それ以降は順調に着ているよ。ただ、遅れが目立つし、時計が詰まってこない』
調教より △…乗り込むももうひと追い欲しい。気配7 動き7
予想オッズ51.9倍(最低人気)

netkeiba予想も印なし。

・・・入厩直後は動きも良く鶴留先生も気に入ってくれていたようですが・・・追い切りタイムも詰まらずパッとしない存在になってしまいました。。。鞍上が池添騎手ということで、見切りを付けられていない感じがしますのでちょっと安心です。。。
結果の出ていない“ホースプレイス組”という事もあり、何とか見所のあるレースを期待したいところです。
(調教が悪いと毎回出てくるわけですけど)クオンのように調教はからっきしダメでも、本番の芝では良いところを見せてくれる例もありますから、実戦タイプであることに期待しましょう。
えぇ~~相手についてはあんまり分析していません。今回はアクシス自身がどう動いてくれるか・・・ということと、明日にラグビーの公式戦を控えているということで、そちらを優先ということになっていますので・・・。

今回は、アクシスの馬券は買いませんが(ラグビーの試合がある日は馬券を買わないことにしています)頑張ってもらいたいところです!
頑張れ!ローレルアクシス!!

|

« 金杯 | トップページ | 上々の滑り出しです »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ローレルアクシス客観的評価:

« 金杯 | トップページ | 上々の滑り出しです »