« ちょっとショック | トップページ | 愛馬の結果その1 »

2007年1月30日 (火)

結婚したい男の条件

『結婚したまえ、君は後悔するだろう。結婚しないでいたまえ、君は後悔するだろう。』 byキルケゴール
・・・今日は結婚についてのお話をひとつ。

結婚相手として男性に求められている条件
・・・これを聞いて思い出されるのが『3高』という言葉です。
皆さんも御存知だと思いますが、
『高』学歴
『高』収入
『高』身長
というものが挙げられていました。
これは僕にとって苦しい条件でしたね。
逆に『こんな男何処にいるんだ?』って思ってしまいます。・・・僕の知っている中には居ないかな?

しかし、最近では『3低』というものがあると聞きました。
『低』姿勢
『低』リスク
『低』依存
の3条件です。

低姿勢とは、相手に対して威圧的ではなく、真摯で、女性を持ち上げる態度のことを言うのだそうです。言い換えれば“レディーファースト”の精神ですかね。
低リスクは、スキルや技術がある。もしくは公務員など安定収入が見込める職種に就いているかどうかというものだそうです。“安定志向”が高いということですね。
低依存とは、家事などの役割を女性に求めないこと。プライベートでもよりかからないようにすること、束縛しないことをいうそうです。

おぉ~僕の時代が来た~!!と、一瞬思いましたが皆さんは、この『3低』をどのように受け止めますか?

よく考えてみると、女性側は贅沢はできないものの、確実に自分に上納金を貢ぎ(低リスク)、日常生活に関与せず(低依存)、自分を犠牲にして文句も言わず妻のために何でもやる(低姿勢)というような『真面目な納税者』のような役割が求められているようにも感じる。(ちょっと捻くれて捉えすぎかな?)

3高が条件となっていた時代の末期に僕は奇跡的に結婚しました。

結婚=幸福

という等式が必ずしも成り立つとは思っていませんが、ダメ男の僕にとっては結婚が良い方向に導いてくれたと思っています。後悔していませんよ。
こんな文章を書きながら、結婚にまつわる格言を集めてみました。
(いっぱいありすぎるので気に入ったものだけですけど・・・)

『独身者とは妻を見つけないことに成功した男である』byプレヴォー

『結婚は死と同じである。取り越し苦労は無用である』byヘラルド

『女はみんな結婚するほうがいい、男は一人も結婚しない方がいい。』byベンジャミン・ディズレーリ

『男はみんな賭博師だ。でなきゃ結婚なんてしやしない。』byフレデリック・リット

『君がよい妻を持てば幸福になるだろうし、悪い妻を持てば哲学者になれる。』byソクラテス

『正しい結婚の基礎は相互の誤解にある。』byワイルド

『夫が妻にとって大事なのは、ただ夫が留守の時だけである。』byドストエフスキー

『結婚とは、熱病とは逆に、発熱で始まり悪寒で終わる。』byリヒテンベルグ

『結婚前には両目を大きく開いて見よ。結婚してからは片目を閉じよ。』byフラー

『結婚へは歩け。離婚へは走れ。』byユダヤの格言

『私の業績の中で最も輝かしいことは、妻を説得して私との結婚に同意させたことである。』byウィンストン・チャーチル

『三週間互いに研究しあい、三ヶ月間愛し合い、三年間喧嘩をし、三十年間我慢しあう。そして子供達が同じことをまた始める。』byテーヌ

『結婚生活で一番大切なものは忍耐である。』byチェーホフ

『恋は人を盲目にするが、結婚は視力を戻してくれる。』byリヒテンベルグ

『孤独が怖ければ結婚するな。』byチェーホフ

『結婚するやつは馬鹿だ。しないやつは――もっと馬鹿だ。』byバーナード・ショー

いっぱい集めてみましたが、僕は本当に結婚したことを後悔していませんので・・・(笑)

|

« ちょっとショック | トップページ | 愛馬の結果その1 »

コメント

まひろさん、こんばんは~。

 今、やっと一段落したので覗きに来ました~

先程まで、夕食後の洗い物と洗濯物をたたんでたんですよ。
その後、娘を寝かしつけておりました~。
やっと終わりました。。(汗)

 「Mスポーツ」に来られる皆さん、結婚って良いですよ。。(泣笑)

投稿: うっち | 2007年1月31日 (水) 00時01分

>うっちさん
お仕事お疲れ様でした。。。
僕は。。。家事を全然やりません。言い訳をさせてもらうと、家事をやらせてもらえません。。。
小学校1年生の息子と遊ぶことが唯一の仕事です。。。
今日もPS2のウイニングイレブン(サッカーゲーム)を息子と真剣勝負です。。。負けましたが。

毎日の生活を楽しんでいます!

投稿: まひろ | 2007年1月31日 (水) 23時24分

こんばんは~。

 良いじゃないですか~、子供さんと遊ぶのも立派な仕事ですからね~。

 僕んちは、なかなか子宝に恵まれず、共働きが長かったので、「家事は出来る方がやる」が、そのまま今日に至っています。唯一、料理は下手なので、させてもらえませんが。。(苦笑)

 亭主関白を夢見る、今日この頃です(笑)

投稿: うっち | 2007年1月31日 (水) 23時44分

>うっちさん
実は僕は料理が大好き&得意なんですよ。。。
しかし、『キッチンが汚れる』と言う理由と『時間がかかる』と言う理由(妻は料理とは味と同時に時間をかけないことが大切と言う)でキッチンに立たせてもらえません。
妻が不在の時には外食用の小遣いを貰っておきながら、こっそりキッチンにたって料理を楽しんでいます。(懐も温まります(笑))

近所の人から見ると僕は『亭主関白』に見られているかもしれません(決してそうではなく、いろいろと苦労してますけど。。。)

投稿: まひろ | 2007年1月31日 (水) 23時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 結婚したい男の条件:

« ちょっとショック | トップページ | 愛馬の結果その1 »