« | トップページ | リコーは大丈夫か? »

2008年1月20日 (日)

ガソリンとクルマ選び

昨日は、息子と一緒にベッドへ向かったらそのまんま寝てしまいました。(8:30就寝)
そのため、ブログを書きそびれてしまいました。(申し訳ございません)

今日は、ローレルクラブの新年会があるんですよね。。。直前まで行くつもりだったのですが、妹に子どもが産まれまして、あれこれと忙しくなり新年会をキャンセルさせていただきました。(残念です・・・来年は絶対に行くぞ!!)

今日は10年以上にわたり妻のパートナーとして頑張ってくれたスターレットに替わる、新パートナーを探しにディーラーを回りました。
最近は“クルマ離れ”が新聞等でも書かれていますが、各ディーラさんもクルマを売ろうとあの手この手とサービスをしてくれます(嬉しいことです)
しかし、ガソリン価格が上昇し、クルマを持っても悩みが尽きませんね。。。
暫定税率廃止を唱える民主党と暫定税率維持を考えている自民党。。。どうなるんでしょう?

少し古いデータですが、各国のガソリン価格と石油自給率の表を発見したので、ご覧ください。。。

国名 ガソリン価格 石油の自給率
日本 130円 0.10%
アメリカ 74円 35.40%
イギリス 194円 125.30%
フランス 176円 1.40%
ドイツ 186円 3.40%
ロシア 77円 211.80%
インド 126円 27.10%
中国 81円 67.30%
韓国 197円 0.00%
サウジアラビア 19円 512.80%
UEA(ドバイなど) 44円 ??
イラン 12円 ??
ベネズエラ 3円 ??

ガソリン価格参考資料:週間東洋経済(2007年11/24号)
石油自給率参考資料:データブック・オブ・ザ・ワールド(2007年)

日本も今では153円までガソリン価格が上昇しています。
先進国のガソリン価格は比較的高いですね。。。

世論は圧倒的に暫定税率廃止の支持に傾いているようですが、個人的にはこの流れに乗りきれませんね。。。確かにガソリンが安くなったら生活は多少楽になるとは思いますけど。。。

“ガソリン価格高騰対策”として、愛車(バイク)復活や自転車通勤等も考えています。。。

でも、ガソリンが安くなったら、すぐにクルマに戻っちゃいそうです。。。

環境の事も真剣に考えなければなりません。。。

いろいろと考えなければならないことがありますね。。。

新車購入も燃費をよく考えて選ぼうと思います。

|

« | トップページ | リコーは大丈夫か? »

コメント

難しい問題ですね

昔、美味しい水が1L=150円で ガソリンが1L=100円位だった時・・・こんなに水道水が綺麗な日本が何故。こんなに水が高くて、化石燃料産出が少ない日本でこんなにガソリンを浪費するんだろうと感じる事がありました。

ガソリンが高くなることに個人的に反対するつもりはありません。これで、中東・米国・ロシア・中国の油至上主義から少しでも離脱して欲しいと願う気持ちなのですが、その税金がどう使われるかが、問題なんですよね。

私は市役所前の大通りに住んでいますが、素晴しく道&歩道に金をかけており、毎年のように綺麗な歩道を掘り返します。とうとう・・電柱も無くなり。勿体無いほどです。通勤で使う国道も舗装は年数回張替えますし、工事が多すぎて困るほどです。 1時間かけて勤務先の山奥の里に行くのですが、この時期雪や雨がふると命に危険を感じるほど道が悪かったり、工業団地に行く超大型ダンプやトレーラーが中央線をまたいで襲ってくる県道や路面の凹凸が激しすぎて困ることが多かったり。兎に角、歪が大きすぎて行政に怒りを感じる事が多いのです(>_<)
我が病院にも一日100台程度の車が来る訳ですが・・田舎のコミュティでマイクロバスで、おじいちゃんおばあちゃんを巡回送迎してくれれば、歓迎&省エネで簡単な策だといつも感じてしますwww
一度、収入を絞って・・貰わないとよくならない気がします。

投稿: ひだぶ~ | 2008年1月21日 (月) 00時39分

>ひだぶ~さん


>水が1L=150円・ガソリンが1L=100円位・・・

僕も同じことを思っていました。人間にとって水は“生命の素”だけど、ガソリンの方がパフォーマンスが高いよな。。。って。

ガソリンが高くなって、クルマでいろいろなところに行く機会が減りました。出張も公共の交通機関を多用するようになりましたし、近いところへは歩いていったり、自転車を使ったり・・・。結局、月平均のガソリン代金はあまり変わっていません。(地球に優しい人間になってきました)

道路整備についても地域差を懸念する声がありますが、暫定税率に替わる税金で何とか円く収めるのかなぁ・・・なんて思っています。
そうすると、暫定税率が廃止され、消費税率アップ(しかも10%以上)・・・なんて、ことも十分考えられますね。
一般消費者からするとどちらの方が苦しくなるのか。。。

結局お金が湧いて出てくるわけでは無いですから、いろいろな視点からこの問題について議論し、決定して欲しいです。
いろいろ書いている僕もどちらが進むべき道なのかよく分からなくなったりしています。

今のところ、苦しむことなく趣味で一口馬主を続けられる生活ができているので、このペースで構わないです。。。かな?

投稿: まひろ | 2008年1月21日 (月) 15時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガソリンとクルマ選び:

« | トップページ | リコーは大丈夫か? »