« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月31日 (土)

第75回日本ダービー

今日の金鯱賞は・・・予想できた組み合わせでしたが、野球観戦中だったので購入できず。。。トコトンついていない。。。
明日はダービー。ここから復活狙います。

第75回GI日本ダービー
6月1日(日)東京競馬場 2400メートル芝・左
サラ系3歳 オープン 牡・牝(指定) 定量

1(1)ディープスカイ   57 四位
1(2)サクセスブロッケン 57 横山典
2(3)ブラックシェル   57 武 豊
2(4)タケミカヅチ    57 柴田善
3(5)アグネススターチ  57 赤木
3(6)モンテクリスエス  57 福永
4(7)スマイルジャック  57 小牧太
4(8)アドマイヤコマンド 57 川田
5(9)マイネルチャールズ 57 松岡
5(10)レインボーペガサス 57 安藤勝
6(11)レッツゴーキリシマ 57  幸 
6(12)サブジェクト    57 吉田豊
7(13)ベンチャーナイン  57 武士沢
7(14)エーシンフォワード 57 和田
7(15)フローテーション  57 藤岡佑
8(16)メイショウクオリア 57 岩田
8(17)ショウナンアルバ  57 蛯名
8(18)クリスタルウイング 57 内田博

予想しました。
◎⑩レインボーペガサス・・・末脚堅実・初志貫徹で。
○④タケミカヅチ・・・皐月賞2着馬。力あるはず。
▲⑯メイショウクオリア・・・長距離戦で安定感あり。
△①ディープスカイ・・・能力あり外せない。
△③ブラックシェル・・・この馬は好きなので。
△⑧アドマイヤコマンド・・・ここで勝ったら大物ですね。
△⑪レッツゴーキリシマ・・・粘り強さが発揮されれば。

これとムスコの誕生日馬券で勝負です!!

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2008年5月30日 (金)

ローレル2歳馬情報5/30

ローレルボス(牡・2歳)
(レギュラーメンバー×ホシノテンビー)
5/27 新冠ホースプレイスで育成中。
左後肢副管骨の骨折箇所が回復したため、WMとロンジング運動を開始いました。
ホースプレイス金沢場長のコメント『休養明けでテンションが上がり気味なので、注意しながら運動させています』
・・・やっと復帰しましたね。骨折箇所が調教に影響が少ない箇所と言うことで、早期の調教再開の予定もあったようですが、馬が痛がっていたことと骨折箇所の腫れがなかなかひかなかったという事で、予定以上の休養となってしまったようです。
加用先生は骨折の影響が早く終息すれば早期デビューのプランで持って行くことも考えていらっしゃったようですが、ここまで長引いてしまっては流石に早期デビューは苦しいでしょう。。。クラブの方に聞くと、この間の休養により馬体がかなり緩んで大きくなってしまったとのこと。以前から評価されていた『走ることに前向きな性格』は、特に心配ないと思われますので、調教が再開された今から徐々に良い知らせが増えていくものと思われます。とは言っても、ロンジングとWMと言うことで、人が跨っていない調教ですからね。。。“じっくり”、“ゆっくり”なのかな?
POGにエントリーさせるかどうかは・・・検討中ですね。

イナズマチーター(牝・2歳)
(カリズマティック×スエヒロコマンダー)
宮崎ステーブルにて育成中
引き続き、WM40分・ダク~キャンター3000mを順調に消化しています。
・・・こちらはじっくりと脚元を固める方針のようで、湿った砂浜をじっくりと乗り込んでいるとのこと。今月の会報にイナズマチーターの特集が組まれていましたが、アクシデントも無く順調に調整されているようですね。
『早い調教は栗東に入ってから・・・』といった松元茂先生の指示があったということで、順調に長い距離を乗り込まれている現状を考え『そこそこ早い入厩もあるのでは?』と、聞いたところ。。。『早い時期での入厩の可能性は低いですね。。。』との返答。今後もじっくりと乗り込んでいくようです。姉イナズマローレル(父ピルサドスキー)のデビューも明け3歳の1月(因みに新馬勝ち)でしたので、この仔も姉とそれ程変わらないプランで進んでいくのかな?と、感じました。イナズマローレルは2940万円の募集価格で4245万円稼ぎましたからね。父が変わって重たさも減るでしょうから、もっと活躍してくれるのでは・・・と思っています。

その他、気になった馬
ナイジェラ(牝・2歳)
(ワイルドラッシュ×ダーケストスター)
脚元に疲れが出てきていることから、運動をWMのみに控えています。
白井氏のコメント『体がやっと絞れてきたかと思っていたら、体重が480kgぐらいに戻っていました。飼い葉を減らし気味にして、寝ワラを牧草から麦稈(ばっかん)に替えて食べる量を制限しています。いつでも速いところヤレる基礎体力は付いているので、焦らずじっくりと進めるように河内師にもアドバイスされました』
・・・当歳時は出資予定候補ナンバー1だったのですが、途中でイナズマチーターの魅力に逆転されてしまいました。でも、まだ出資候補なんですけど。。。この仔はよく食べるらしいです。放っておくと馬房の寝ワラまで食べてしまうらしく、すぐに太ってしまうらしいですね。。。よく食べるということで、体力的な問題は無いということですので、今後の情報にも要注目ですね。

ローレルレガリス(牡・2歳)
(キングカメハメハ×スロクルージュ)
引き続き、WM40分・ダク1500m・ハッキングキャンター2000mを順調に消化しています。
白井氏のコメント『身体の張りが出てきて、元気も良くなってきました』
・・・心配されたノドについては早期発見で問題ないようです。良かったですね。

ローレルセラヴィ(牡・2歳)
(アジュディケーティング×パイナップルスター)
Dコースでゲートから4F51秒の追い切りを実施後、両前肢にソエが出たため、ショックウェーブで治療を行っています。
衣斐氏のコメント『ソエは歩様に影響ないし、坂路を軽く13.5-13-13で登らせましたが、動きは良かったですよ。すぐに競馬場に持って行っても大丈夫だと思いますが、大事をとれば函館2開催目かな』
・・・グランデファームは運動量が多いところらしく、その調教をこなしてきたセラヴィはやっぱり注目馬のようです。これだけ注目されると・・・あの募集価格は安かったのかな?なんて思ってしまいます。なんだかんだいって満口馬ですので、活躍が期待されていますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月29日 (木)

優先出走順位

ローレルアクシスは結局除外となってしまいました。。。
ここで、今日はレースの出走優先順位のおさらいを大雑把に復習してみました。

まずは未勝利・古馬500万下について。。。
①前走5着以内の馬(4節以内)
②未出走の馬
③出走間隔の長い順

3歳500万下・古馬1000万下・古馬1600万下について。。。
①優先権に関係なく5頭分は抽選(5頭枠)
①除外回数の多い順(4節以内)

オープン
①賞金順

同条件の馬が複数いて、出走枠が足りていない場合は抽選となります。

細かいルールはいろいろとありますがこれくらい押さえておけば大丈夫でしょう。。。
また、出走権のルールは頻繁に変わりますのでチェックが必要ですね。

こう考えるとクオンは出走間隔が長いので来週登録すれば思い通りのところで走れそうですね。
できれば再来週に走って欲しいですけど(応援に行けるし・・・)
アクシスは・・・来週が微妙な線ですかね。。。

ローレルウェルシュは来週に特別登録しますが、結構入っちゃったりしてね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月28日 (水)

クオン情報5/28

今日は山本昌が負けてしまいましたね。好投が続いていただけに残念です。
浜松も今晩から雨。。。土曜日の野球も微妙な感じになってきました。土曜日の野球が雨で延期(延期の場合は6月6日)になって、ローレルアクシスが御嶽特別に出走になれば一番いいんですけどね。。。アクシスは無理だろうなぁ。。。
今日はクオン情報を!

クオン(牡・4歳)
(トロットスター×ファーストステップ)
5/24 栗東トレセン帰厩。
5/28 角馬場⇒坂路(55.0-40.6-28.0-14.9)一杯に追う
今週から坂路入り。「一杯に追う」となっているが、本日は若干2F目が速くなってしまったため、最後はセーブしての調教。
助手さんのコメント『予定よりもちょっと2F目と3F目が速くなってしまいました。元気一杯ですね。馬体もふっくらして良い状態で戻ってきてくれました。ただ、まだ子供ですね。幼いところも随所に残っている印象は大きく変わってはいません。でも、その分まだ今後の伸び代があるってことですから、まだまだ長い目で見てあげてください』
・・・元気いっぱいで、ヤル気マンマンのようですね。今日の情報では次走の予定がありませんでしたが、この時計なら出走までにそれほど時間を要さないでしょうから、中京のレースに登録してくれると思いますが、今週のレースの想定を見ると4歳上500万下条件のレースはダート中距離は20頭前後の登録数。。。芝のレースになるとフルゲートを割るんですよね。。。ダートのレースに割り込めないようだったら芝のレースに目を向けてもらえないかなぁ。。。
助手さんのコメントにもあるようにまだまだ子どもなんですよね。。。湖南牧場で見た時も、毛艶は良く見えたのですが強そうに見えなかったことを思い出します。そんな馬体で頑張って走り続けているんですよね。。。今後の伸び代には期待できますね。
来週OR再来週にはココ一番の勝負強さを発揮して勝ってもらいたいですね!!

頑張れクオン!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月27日 (火)

3頭出しも??

4月末のローレルベルロードの出走以来、大人しかった我がファミリーですが、今週のローレルアクシスの特別登録(御嶽特別に登録も出走は微妙)より一気に慌しくなってきました。来週は飛騨Sにローレルウェルシュが登録予定。ローレルアクシスも今週弾かれれば来週の平場に登録してくるだろうし、もしかしたらクオンも来週のレースに登録してくるかもしれません。

今週と来週の土曜日は現地応援が可能ですが、日曜日は・・・どうしても抜けられない仕事があるんですよね。。。ローレルアクシスが今週土曜日の御嶽特別を除外になった場合、6月8日(日)にクオン・ローレルアクシス・ローレルウェルシュの3頭揃い踏み・・・の可能性も高くなってきました。
今週の御嶽特別の登録状況(65頭)を考えると・・・出られる時に出走してもらわないと、いつ出走できるか分からない状況ですので、こちらの都合を番組の都合に合わせるしかないですからね。。。
もし、そうなった(来週3頭出し)ら仕事休みたいな・・・無理だけど。。。

ローレルアクシスは得意の左回りで出走を叶えて欲しいところです。ローレルウェルシュには飛騨Sに勝ってもらって、サマースプリントシリーズに参戦してほしいなぁ・・・なんて夢を抱いております。クオンは、降級前の1勝が大きな目標ですね。

掲示板の方も是非利用してくださいね!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月26日 (月)

プレミアムレース

今週はダービーです。
残念ながら愛馬の出走はありませんが、JRAプレミアムレースです。
払戻金に“売上げの5%相当額を上乗せするということで、的中すれば払戻金がアップします。
今年は本当に馬券が当たりません。ここで何とか取り返したいですね。

今のところはレインボーペガサスに肩入れしていますけど・・・肩入れとか先入観とかを取っ払ってじっくり考えますかね。。。

それから、HIROさんからいただいた情報で、クオンが帰厩したと聞きました。僕もJRAのHPで確認しましたが、間違いないでしょう。中京の3週目から登録可能ですね。。。芝の長距離もダートの1700㍍もありますけど、どれを使ってくれるのか楽しみです。降級前に1つ使いますよね?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月25日 (日)

オーシャンロード締切迫る

今週は久々に愛馬が特別登録。5月31日(土)中京9R御嶽特別にローレルアクシスが登録。しかし、特別登録馬が65頭。5月の愛馬出走が無かったので、このレースの出走に期待をしていたのですが、ちょっと無理かな・・・。

さて、明日に締切りになるローレルクラブのウインクパールの06ことオーシャンロード(牝・父ナリタトップロード)が気になります。ローレルベルロードと同じ父ナリタトップロード×母父トニービンということで、昔から気になっておりました。厩舎は勢いのある昆貢厩舎。公式HPで動画も見られるのですが、馬体も動きもなかなかいいんですね。。。
・・・でも、オークスで儲けることができなかった今回は出資見送りです。
クラブの方からは『1歳バニラアフリートの07の馬体が見違えるほどガッチリしてきました。。。』と、情報をいただきました。(写真はパンフレットに掲載)
ちなみに僕の出資しているキョウヲホウセキの07は遅生まれということもあって『まだまだ馬体は子どもですね』とのこと。まぁ、父もスペシャルウィークですから馬体の成長もゆっくりでしょうから気にしていませんけど。。。

話は戻りますが、オーシャンロードの距離適正はどのあたりになるんでしょうかね?ちょっと短いところになりそうな気もしますが。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月24日 (土)

ユニオン2歳馬情報②

今日は、ユニオンのクルワザードとローレルのキルシュブリューテが勝ちました。馬券は・・・両方買っていません。ムスコが体育大会だったので・・・残念です(笑)
今日は、引っ張り続けたクラブスタッフさんオススメのペガサス2007を紹介します。

まず第1に薦めてくださったのは・・・
P46フローラルウインド(関東・牝)
(アグネスタキオン×ハルカゼ)
【愛馬レポート 4月】
ダートコースでハロン20秒のキャンターを2000m、4月中旬からは、週2回坂路で終い2Fをハロン18秒で乗っている。「走ろうとする気持ちが俄然出てきて、ペースが自然と上がりました。体がしっかりとしてきていますし、着実に力がついてきているように思います。遅生まれということもありゆっくり進めていく方針ですが、この様子なら、意外と早い時期に奥平先生の下にお渡しできるかもしれません」(調教主任)。また、視察に訪れた奥平雅士調教師は、「背中の感触が良いですね。手先に重苦しさがなく、動きも柔らかい。繋ぎはゆったりとしていて角度も良い。芝のマイルから中距離あたりが合いそうで楽しみです。前回、視察に来た時よりも更に馬体が成長していますが、まだ成長段階にあるので、急がせず、夏にしっかり青草を食わせながら負荷を掛けていき、馬体をもう一回り大きくしていきましょう」と、話している。今後しばらくは今くらいのペースで乗る予定であるが、更に走る気が出てくるようならペースを上げることを検討する。
・・・この仔は非常に良くなりました。。。とのこと。即入厩という馬ではありませんが、走る雰囲気を持っているようです。アグネスタキオン産駒の奥深さがあり、ここにきての成長力に驚いており、これからもうひと越えの成長を期待できそうだとのことでした。
総額1470万円の200口です。

次に薦めてくださったのは・・・
P7ルミエールブーケ(関西・牝)
(アグネスタキオン×プリンセスメイ)
【愛馬レポート 4月】
ウッドチップコースまたはダートコースでは、キャンターの終いをハロン17~18秒にペースアップして3000~4000m、週1回は坂路で終い3ハロンを15-15で乗っている。ウォーミングアップでハッキングを乗っている時は、まだ時折やんちゃなところを見せることもあるが、ペースが上がると真面目に走っており問題なし。精神面の成長もさることながら、数字以上に馬体を大きく見せるようになってきた点もプラス材料。「フットワークが良く、軽やかに坂路を駆け上がっています。精神的にも随分大人になってきましたし、全体的に着実に良くなっています。今後も精神面に注意して、更に走ることに気持ちを向けるように進めていきます」(場長)。また、視察に訪れた生産者の山田氏は、「田口さんは、ハードな調教を課して馬を鍛えていきますが、その中でもへこたれることなく喰らいついてきているのは大したもの。以前に比べ、馬は見違えるように良くなっています。中でも首差しの力強さは目を見張るものがありますね」と、順調な成長を確認された。このまま週1回の15-15を継続し、来月からはゲートの発馬練習を始めていく予定。体高156.0cm、胸囲180.0cm、管囲18.3cm、馬体重427kg(前月比+5kg)。
5/22 6/25静内で第2回産地馬体検査を受ける予定。「小柄だけど、非常に手先が軽く、素軽い動きをする。順調にペースを上げて、育成は進んでいるから、ある程度早めにデビューすることも検討できそうだね。このまま順調に進めば、早めデビューの選択肢が取れるように産地馬体検査を受けておきましょう」(師)
・・・こちらもアグネスタキオン産駒。この仔については、馬体は小さいが非常にいいですよ。。。とのこと。皮膚が薄く、動きも非常に柔らかく素質を感じる1頭のようです。牝馬なので400㌔そこそこで競馬ができれば十分でしょう。とのことでしたので、上記にある427㌔も想定の範囲内ということでしょう。デビューも北海道からを予定しており、今からの駆け込みを考えておられる方には魅力的な1頭なのではないでしょうか?
総額1260万円の200口です。

それではもう1頭。
P21フォレストルーラー(関西・牡)
(コマンダーインチーフ×ウッディークー)
【愛馬レポート 4月】
BTCの屋内直線ウッドチップまたは直線ダートコースで、徐々にペースを上げ速い時にはハロン22秒でキャンターを乗っている。「ここまで不安が出ることなく順調に乗れて、体力もしっかりと強化されています。馬体もできつつあり、バランス良く筋肉が付いてきて全体的に良くなっています」(谷川彰久氏)。体調面も含めて本馬のバロメーターは右肩上りといったところ。走ろうとする気持ちも更に出てきており、ペースアップできそうな態勢が着実に整いつつある。それでも、騎乗スタッフからは「確実に良くなっていますが、まだまだ良くなってきそうな雰囲気です。今は、まだ体力の強化と体づくりに専念したい」と話しており、もうしばらくは今のメニューを継続する予定。兄の活躍を見ても、ゆっくり進めることがプラスになることは実証済み。急がば回れの気持ちで、じっくりと進めていく方針だ。現在の馬体重は475kg(前月比+11kg)。
5/22 6/24浦河で第2回産地馬体検査を受ける予定。
・・・ウッディークーの兄弟は能力がありながら脚元が弱いというイメージでしたが、兄弟は総じて体がデカい。。。兄姉は全て500㌔以上で競馬を使っています。この仔は馬体重が現在475㌔。。。上が軽い分、脚元への負担は少ない⇒能力を出し切れる。ということです。デビューも早そうですし。。。
これは秘密兵器になる逸材ではないでしょうか?
総額1575万円の200口です。

以上の3頭を特注馬として紹介してくださいました。乗るか、乗らないかは・・・貴方次第ですけど。。。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年5月23日 (金)

ユニオン2歳馬情報①

さて、今日は昨日に続きユニオン事務所に電話をして仕入れた話題を中心に書かせていただきます。

最近はエルクラシコ(ナリタトップロード×フレスコ)の検索ワードでここに訪れてくれる方が非常に多いです。と言うことで、エルクラシコの話題から。。。

エルクラシコ(2歳・牡)
【愛馬レポート4月】
両前肢膝裏の状態に留意しながら、角馬場主体の軽めの調整で経過を観察してきたが、患部の状態が落ち着いているため、4月中旬からはダートコース主体の調教を再開した。また、併せて坂路調教も取り入れている。その後も特に脚元に問題はないため、徐々にペースアップし、坂路ではハロン18秒で乗り始めている。「着実に調教の動きがしっかりとしてきていますし、ペースを上げるにつれてフットワークのダイナミックさや力強さが現れています。素材の良さが随所に感じられ、スタッフ間の期待も高くなっています」(場長)と、評価は高い。また、視察に訪れた田所秀孝調教師も「大型馬だが、動きは素軽い。これなら、早い時期から動けそうだ」と好感触を得ていた。素質を伸ばす意味でも、膝裏の状態を含めて体調には充分注意を払いながら、その時々に応じた適度な調教を課していく。なお、4月23日に、JBBA北海道市場で産地馬体検査を受けた。体高165.0cm、胸囲188.0cm、管囲20.8cm、馬体重532kg(前月比+2kg)。

5/22 夏開催後半か秋競馬の開幕辺りからの始動を予定。「先日も見てきたが、本当に馬体は良くなっている。脚元の状態も注意は必要だが、大事に至る心配はない。すでに産地馬体検査で登録も済ませているが、大型馬でスタミナのあるタイプ。血統的にも長めの距離が合っていそうだから、夏競馬後半以降の中距離辺りの新馬戦が増えるころのデビューを目指して進めていきましょう」(師)

・・・クラブの方もエルクラシコのメディアへの露出ぶりに驚いているようです(笑)とにかく田所秀先生からのコメントが良く評価が高いということです。先生のお気に入りの1頭ということで期待したいと思います。相変らず脚元については注意しなければならないみたいですが、加藤ステーブルの場長からも高い評価を受けているようです。
デビューまではまだまだ慎重に進めていくようで、クラブからのコメントの通り夏後半からのレースを目標に仕上げていくようです。産地馬体検査を済ませているので『北海道デビュー』が定番だと思うのですが、1度栗東に入れて小倉デビューも考えの中にあるとのこと。。。栗東に入れるのであれば直接入厩の可能性が高いと思いますが、イクタTF経由で持っていってくれないかなぁ。。。そうすればエルクラシコに会うことができるのに。。。それから、無駄な肉が付きにくく締まった体をしているので、短期間で仕上げることができるだろう。。。とのことでした。
しかし、元々良かった馬でしたが、成長とともに更に良くなって変わってきた馬の1頭だと評価されていました。

インペリオーソ(2歳・牡)
(プリサイスエンド×ピアノレッスン)
【愛馬レポート 4月】
4月中旬からは週3回BTCに通い、屋内坂路またはダートコースでハロン18~20秒のキャンターを乗り始めている。急激に負荷を掛けて馬体を絞るのではなく、長めの距離を乗りながら、じっくり無理を掛けずに引き締めていく方針。兄プラグマティック同様の大型馬だが、兄よりもバランスの良い馬体をしているため、馬体重ほどは大きく感じさせず、身のこなしが素軽いため大型馬にありがちな重苦しさもない。楽しみは日増しに大きくなっている。「普段から扱いやすい馬ですが、ガツンと行く気になった時は、止められないくらいの手応えで走ります。馬体も徐々に引き締まって格好の良さが増してきましたし、今後もじっくり乗り込むことでもう1ランクも2ランクも上にいきそうです」(場長)。4月12日には、父が海外に残してきた産駒が米GⅡを優勝。父が種牡馬入りしたのは、アメリカでは馬産が決して盛んでない地域。にも拘らず高い勝ち上がり率を残し、米新種牡馬ランキングの上位に入った。この優秀な種牡馬実績に加え、海の向こうからの吉報は心強い限りである。本馬には是非、本邦での父の名を高めるような活躍に期待したい。現在の馬体重は560kg。

・・・こちらはじっくり行くとのことでした。インペリオーソは無駄な肉が付き易く上も重たいので、年内を目処にデビューしてくれれば・・・といった感じでした。もちろん予定が早まることも考えられますけど。
さて、このインペリオーソですが・・・なかなか売れ行きが良くないです。昨夏ツアーでは注目を集め好調な滑り出しだったのですが、地味な血統と馬体重がかなりあるという点で敬遠されているのか伸びていないようです。
脚元は丈夫であるということで、馬体重もあまり関係ないのでは?といったような見解でしたので、皆さん駆け込みで一口どうですか?インペリオーソでしたら、放牧先の三重ホースに僕が訪問しますので、クラブからの情報プラスαで楽しめるかもしれませんよ(笑)

スーパーオービット(2歳・牡)
(ジャングルポケット×マークリマニッシュ)
【愛馬レポート 4月】
引き続き、BTCに通い調教を行っている。ダート、坂路、ウッドチップなどの直線コース主体に調教を進めているが、徐々にペースを上げ、現在はハロン18秒程度のキャンターを乗っている。ゆっくりのペースで乗っている時はふわふわする面を見せることもあるが、ペースが上がると跳びの大きいフットワークでなかなかの良い動き。「あまり速いペースで走っていないように見えますが、実際に計ると速い時計が出ています。今すぐにでも15-15くらいはできそうですが、前月減った体重が戻ってこないため控えています。逞しい体をしていたので絞れてきたと思っていたのですが、同じくらいのメニューを行っている他の馬は増えていますので、馬体の回復が課題ですね」(谷川彰久氏)。現在は飼い葉の配合を工夫して、体重増を図っている。この他に気になる点はないため、馬体さえ回復すればすぐにペースアップできそうだ。なお、4月22日に、BTCで産地馬体検査を受けた。現在の馬体重は460kg(前月比-4kg)。

・・・雑談の中で、たまたま話題になりました。僕は出資していませんけど。。。
兄姉は結果を残せていませんが、この馬はいいのでは?という話でした。兄姉は極端に大きいか、極端に小さいかのどちらかだったので、普通の大きさに成長しているスーパーオービットは能力をレースの中で発揮できるのでは?といった話がありました。人気のあった母マークリマニッシュの仔ですからそろそろ結果を。。。

それでは、僕が聞いたクラブスタッフさんオススメの2歳馬を書かせていただきます。
・・・と思ったら、ムスコが起きてきたので、明日に回すか後ほど追記します。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年5月22日 (木)

クオン情報5/22

今朝はヨーロッパチャンピオンズリーグ決勝を見るために超早起き。昨年の決勝戦は見なかったんですよねぇ・・・気力が湧いてこなくて。今年はストレスも少なく体調が良いってことかな?
雨中の激闘は早起きして、観戦する価値がありました。レフリングが少々マンチェスターU寄りだった気もしましたが。。。あんまりそういう事を言ってはいけませんね。

今日はユニオン愛馬情報を。
今日は夕方にポッカリと時間が空いたので久々にユニオンとローレルの各事務所に電話をしました。そこで聞いた話も織り交ぜながら書かせていただきます。

クオン(4歳・牡)
(トロットスター×ファーストステップ)
5/20 引き続き、週末に15-15を乗っている。
担当者さんのコメント『状態は変わりなく順調です。徐々に15-15の距離も長めに設定するようにしてきていますので、大分息遣いも良くなってきましたよ』
・・・なかなか声が掛かりませんね。。。調子はいいみたいですけど。
クラブの方に『降級前に戻りませんかね・・・』と聞いたところ、
『いつ声が掛かってもおかしくない状況ですね』とのこと。
馬房の都合がつけばすぐ戻れそうなんですけど。。。
『調子はいいので、戻ったらレースまでそんなに時間は要さないと思いますが、帰厩して10日で出走っていうタイプでもないですからね。。。』
以前に1度中京で出走した時には生涯ワースト着順となる8着に惨敗。『中京は合わない』と、判断されました。そんな経緯もあるので、
『もし降級前に出走できたら東京まで持っていきますかね?』
と聞いたところ、
『東京出走だと美浦まわりになるので、輸送が2回になってしまうので、基本的に調教師さんは嫌がりますね。。。降級前だったら中京の可能性の方が高いのではないでしょうか?今は見守ってもらうしかないですけど・・・』とのことでした。
阪神以降の登場になりそうな気はしますが、一縷の望みをかけてクオンの中京競馬場登場を待ちたいと思います。最終週での出走だったら応援にも行けますしね!

頑張れ!クオン!!

その他、ペガサス2007のオススメ馬の話やインペリオーソ、エルクラシコの話、それからペガサス2008の話・・・と、いろいろな話をして、あっという間に30分以上が経ってしまいました。お忙しい中いろいろとありがとうございました。
その他の話題については、明日以降に。。。勿論話題が劣化する前に!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月21日 (水)

中京開催

今週から中京競馬が開催されます。
気持ちでは毎日でも行きたいのですが、なかなかそうはいきません。。。と言うことで、中京開催日における愛馬の出走する可能性のあるレースと自分が現地応援に行けそうな日を照らし合わせてみました。愛馬の出走の可能性については、得意の“妄想”ですので、ご理解ください(笑)
上段は愛馬の出走予定
下段は自分の予定です。

5月24日(土)
出走予定なし
ムスコの行事に参加。現地応援×
5月25日(日)
出走予定なし
午前仕事。午後ムスコのサッカー。現地応援×
5月31日(土)
9R御嶽特別1000万下(D1700)ローレルアクシス
家族で野球観戦予定。現地応援▲
6月1日(日)
出走予定なし
終日仕事。現地応援×
6月7日(土)
出走予定なし
特に予定なし。現地応援○
6月8日(日)
8R平場500万下(D1700)クオン
11R飛騨S1600万下(芝1200)ローレルウェルシュ
12R平場1000万下(D1700)ローレルアクシス
終日仕事。現地応援×
6月14日(土)
8R平場500万下(D1700)クオン
11R白川郷S1600万下(D1700)ローレルアクシス
午前中仕事。午後フリー。現地応援◎
6月15日(日)
8R平場500万下(芝2500)クオン?
12R平場1000万下(D1700)ローレルアクシス
午前仕事。午後フリー。現地応援◎

こんな感じです。。。
クラブからローレルアクシスの御嶽特別の出走予定が発表されました。。。さて、困った。。。野球も前から約束してたしなぁ・・・高校野球だけど。

開催後半は応援に行ける日が増えますので、ローレルアクシス・ローレルウェルシュ・クオン3羽ガラスの揃い踏みとなって欲しいです。
もちろん、ローレルベルロードとマサカーネの復帰も歓迎ですけど・・・この2頭はもう少し先だろうね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月20日 (火)

種牡馬の種付け料

各クラブの1歳募集馬が発表されるこの季節。。。気になるのが種牡馬の実績や種付け料。
今日は種牡馬の種付け料(2008年)を調べてみました。
今回は自分の覚え書きみたいな文章です(笑)
格種牡馬の種付け料については受胎条件や生後条件など細かところで金額が変わってきますが、全て最高値の条件で掲載しておりますので、参考程度に捉えてください。

馬名 種付け料(万円)
アグネスタキオン 1000
アグネスデジタル 350
アグネスフライト 200
アグネスワールド 50
アサクサデンエン 50
アジュディケーティング 150
アドマイヤコジーン 150
アドマイヤジャパン 100
アドマイヤドン 50
アドマイヤボス 80
アドマイヤマックス 100
アドマイヤムーン 500
アフリート private
アメリカンボス 80
アラムシャー 70
アルカセット 250
イーグルカフェ 50
イシノサンデー 10
ウインクリューガー 20
ウインラディウス 30
ウォーエンブレム private
ウォーターリーグ 0
エアエミネム 50
エアジハード 50
エイシンサンディ 50
オペラハウス 150
オレハマッテルゼ 70
オンファイア 30
カネツフルーヴ 10
カリズマティック 70
キッケンクリス 80
キャプテンスティーヴ 50
キングカメハメハ 500
キンググローリアス 30
キングヘイロー 250
グラスワンダー 200
グランデグロリア 10
グランデラ 150
クロフネ 300
ケイムホーム 120
ゴールドアリュール 300
ザール 200
サイレントハンター 10
サウスヴィグラス 50
サクラチトセオー 80
サクラバクシンオー 300
サクラプレジデント 150
サクラローレル 20
サッカーボーイ private
ザッツザプレンティ 50
サニングデール 20
サブミーカー 150
サムライハート 30
サンライズペガサス 100
シーキングザダイヤ 60
シーロ 50
ジェニュイン 50
シェルゲーム 30
シックスセンス 50
シニスターミニスター 150
シャーディー 10
ジャングルポケット 250
ショウナンカンプ 20
シルバーチャーム 70
シンボリクリスエス 500
スウェプトオーヴァーボード 80
スキャターザゴールド 10
スキャン 100
スクワートルスクワート 50
スズカマンボ 200
スターオブコジーン 50
スターキングマン 20
スターリングローズ 30
スタチューオブリバティ 150
ステイゴールド 350
ストーミングホーム 250
ストームファング 30
ストラヴィンスキー 250
スニッツェル 150
スパイキュール 30
スペシャルウィーク 500
スリリングサンデー 30
ゼンノエルシド 50
ゼンノロブロイ 300
ソングオブウインド 20
ダージー 50
タイキシャトル 250
タイムパラドックス 50
ダイワメジャー 500
タップダンスシチー 50
タニノギムレット 400
タヤスツヨシ 80
ダンスインザダーク 400
ダンツシアトル 10
チアズブライトリー 20
チーフベアハート 130
ツルマルボーイ 50
ディープインパクト 1200
テイエムオペラオー 180
ディクタット 250
ティンバーカントリー 120
デビッドジュニア 180
デュランダル 200
テレグノシス 30
トウカイテイオー 30
トワイニング 80
ニューイングランド 35
ネオユニヴァース 400
ノーリーズン 100
ノボジャック 50
ハーツクライ 400
ハギノハイグレード 20
バゴ 180
バブルガムフェロー 80
パラダイスクリーク 20
バランスオブゲーム 30
ヒシアケボノ 10
ファスリエフ 200
ファルブラヴ 500
ファンタスティックライト 350
フィガロ 50
フォーティナイナーズサン 120
フサイチコンコルド 150
フジキセキ 400
ブラックタキシード 50
ブラックホーク 80
プリサイスエンド 120
フレンチデピュティ 400
ヘクタープロテクター 50
ボーンキング 50
ボストンハーバー 150
ホワイトマズル 80
マーベラスサンデー 130
マイネルセレクト 30
マイネルラヴ 70
マックスバラード 30
マヤノトップガン 200
マリエンバード 50
マンハッタンカフェ 300
ミスキャスト 30
ミツアキサイレンス 20
ミラクルアドマイヤ 30
ミレニアムバイオ 30
ムーンバラッド 150
メイショウオウドウ 50
メイショウボーラー 50
ラスカルスズカ 35
リンカーン 80
ルールオブロー 150
レギュラーメンバー 30
ローエングリン 30
ロージズインメイ 400
ロサード 20
ロドリゴデトリアーノ 10
ワイルドラッシュ 120

掲載されていない馬もあります。

今日はこの辺で。。。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年5月19日 (月)

降格圏内突入

最近のジュビロ磐田は弱い。。。悲しいくらいに弱いです。
前節までの成績が4勝7敗2分で勝ち点が14。。。
16位⇒降格圏内です(涙)ひとつ上には清水エスパルスの名が。。。サッカー王国静岡として恥ずかしい順位です。今シーズンはジュビロの試合を4試合を観戦しましたが勝ったのは1度だけ。普段は『ジュビロが弱くても応援し続けるぞ!!』と言っているものの、いざスタジアムに行って負けるところを見るとガッカリします。17日のFC東京戦は珍しく、観戦する時間がありながらスタジアムへ足を運ばずに家でテレビ観戦をしました。・・・『負けるかもしれない』と思ったから。。。結果は案の定“得意の”逆転負け。

ジュビロの今シーズンの得点&失点の分布を見ると・・・
前半に入れた得点11に対して後半の得点は9
前半の失点が7に対して後半の失点が16  (ナビスコ杯含む)
・・・前半はリズムを掴みながらその調子が長続きせず、後半は防戦一方になりひっくり返されてしまう・・・といった試合ばかり。
今年は本当にJ1残留を目標に戦わなければいけないシーズンになりそうです。広島から移籍した駒野は『優勝が狙えるチームに移籍した』といってジュビロに入ってきたのになぁ・・・。
現在、ジュビロ磐田は外国人籍の選手がFWのジウシーニョ(ブラジル)の一人。この中断の間に外国人選手を獲得するようです。僕が思うジュビロのウィークポイントはディフェンダー。。。スピードで相手に振り切られてしまう田中誠と若い大井健太郎や加賀健一ではやはり不安です。ジュビロのフロントはセンターバックとボランチを獲得しに動いているようですが成果を挙げることができるか?
水面下で獲得に動いていたチェコの至宝ネドベドもユベントスト契約を延長したことにより、ジュビロ入りはなくなりました。と言うことで、マケレレ(フランス)かデコ(ポルトガル)あたり大物はまだ来年の行き先が決まっていないようですので、果敢にアタックしてもらいたいと思います。ディフェンダーのリストは・・・これから研究したいと思います。

ジュビロもメンバーは揃っているはずなのになぁ。。。メンバーが居ながら結果を残せない。。。一番格好悪い状況になりつつあることが寂しい。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月18日 (日)

ローレル情報5/18

今日もベッラレイアから流して敗戦。。。口座の残高がゼロになってしまいました。。。
火曜日に久々に入金してこようと思います。次週から心機一転頑張ります!!

今日は、ローレル愛馬情報を。。。

ローレルウェルシュ(5歳・牡)
(テンビー×モガミヒメ)
宇治田原優駿ステーブルで放牧中。
この中間も変わらずWM・ダク・キャンター3000m・坂路15-15週2本の調教メニューを順調に消化しています。
・・・調子もいいようですが、なかなか戻してもらえませんね。。。僕の希望では6月8日(日)中京・飛騨ステークス(芝1200)を試して欲しいのですが、6月26日(土)阪神・安芸ステークス(D1200)からの復帰が濃厚ですかね。。。そうすると、後1ヶ月も放牧するのかな?・・・ちょっと長いだろ?

ローレルアクシス(4歳・牡)
(スペシャルウィーク×ダムドコンパニー)
昨日15日(木)の検疫を経て、栗東トレセン・鶴留厩舎へ帰厩しています。
前田氏のコメント『火曜日に少し早い所をやって、厩舎に帰しました。具合は悪くないですが、先週2~3日暑い日が続いた時には少しヘタッていたので、これから暑くなってきたら、夏負けの心配はありますね』
・・・金曜日に書いたコメントですが、クラブの方との会話で少々聞き間違えていたようでして、来週(25日)の出走は不可能のようです。しかし、馬の状態は良くすぐ使えそうだとのことでした。31日(土)御嶽特別(D1700)に登録ですかね。いきなりの好走を期待したいですね。。。

マサカーネ(3歳・牝)
(トワイニング×ナイスジュノー)
信楽牧場で放牧中。この中間も変わずWM・ダク・キャンター3200mの調教メニューを順調に消化しています。
・・・確か・・・2月くらいに帰厩するはずが、大分伸びています。少し前に6月帰厩という修正案が出ていましたので、今はその時を待つしかありませんね。でも、まだ宇治田原優駿ステーブルに持っていかないのかな?

ローレルベルロード(3歳・牡)
(ナリタトップロード×ベルガール)
宇治田原優駿ステーブルへ到着後はショックウェーヴでのソエの治療を受けています。
鮫島調教師のコメント『ソエの症状は大したことはないから、これくらいなら我慢する馬もいる程度。治ったらすぐに戻します』
・・・故障(ソエ)の状態は本当に軽度のもののようです。ベルロードは北海道にいたときからかなりの『痛がりで自分に甘い奴』らしいので軽度の痛みでも歩様を乱してしまったようですね。早い段階で戻ってこられることでしょう!!

みんな早く戻ってこないかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月17日 (土)

ユニオン愛馬情報5/17

今日も馬券は全くかすらず。。。口座の残高は500円に・・・ヴィクトリアマイルはワンコインで勝負。逆襲なるか?今のところベッラレイアを中心に考えています。

クオン(4歳・牡)
(トロットスター×ファーストステップ)
5/13 週末に15-15を乗っている。
担当者さんのコメント『引き続き、馬体はいい状態をキープしていますし、15-15を乗る毎に動きも良くなっていますよ。いつ帰厩の声が掛かっても良いように調整していきます』
・・・このところ15-15というコメントが続いております。湖南牧場で行える調整としては、最高のところまできています。あとは、大橋先生からの声を待つだけ。。。夏を迎えるとクラスの再編があり、クオンも降級・・・クオンは今のところ500万下なのでクラスは据え置き・・・。来週からの東京&中京開催がクラス再編前の最後の開催となります。何とかこの開催中に1走~2走してもらいたいところです。

今日は短いですがこの辺で。。。
馬券当たりますように。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年5月16日 (金)

ローレルアクシス帰厩

ローレルアクシスの帰厩がローレルクラブから発表されました。

ローレルアクシス(4歳・牡)
(スペシャルウィーク×ダムドコンパニー)
昨日15日(木)の検疫を経て、栗東トレセン・鶴留厩舎へ帰厩しています。
湖南牧場・前田氏のコメント『火曜日に少し早い所をやって、厩舎に帰しました。具合は悪くないですが、先週2~3日暑い日が続いた時には少しヘタッていたので、これから暑くなってきたら、夏負けの心配はありますね』

これでホッと一安心。。。
昨日帰厩ということで、来週日曜(25日)のレースへの出走が可能になりました。。。
クラブに様子を聞いたところ・・・『25日の出走は可能性が低い』とのこと。ということは31日(土)9R御嶽特別になりますかね。それか6月8日(日)の12Rの平場でしょう。。。

25日か31日なら現地応援可能ですね。。。8日は少しムリかな?
我がファミリーはローレルベルロードにアクシデントがあり、5月は未出走なんですよね。。。前記のどちらかのレースに出走して欲しいです。鶴留先生よろしくお願いします!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年5月15日 (木)

ペガサス2008勝手に予想⑩

昨日は文章のアップのときに少々ミスがあり、前日とダブった文がありまして失礼しました。とりあえず修正しておきましたのでよろしくお願いします。
POG本の記事に舞い上がっていたのも束の間・・・次代のエース候補、ローレルベルロードに『右前管骨骨膜炎』の故障発生。。。これで在厩馬はゼロに。。。そろそろ戻ってきて欲しいな・・・アクシス・ウェルシュ・クオン・マサカ・・・

それから・・・スクープです。ローレルアクシスが帰厩したみたいですね。JRAHPの鶴留先生の管理馬一覧から“放牧”の2文字が消えていました。来週出走なら応援に行けるぞ!!

それでは、ペガサス2008予想最終節です。

ペガサス2008価格&厩舎予想
関西入厩予定牡馬編
P46父T.G 母B.Y.H(Caerleon)カントリー牧場 
★母B.Y.Hは水谷氏所有の松田国厩舎でJRA1勝。
兄タニノユーアピール(父サンデーサイレンス)も松田国厩舎所属の水谷氏所有。
兄タニノバロン(父フレンチデピュティ)も松田国厩舎で水谷氏所有馬JRA1勝(現)。
姉ザザ(父ダンスインザダーク)も松田国厩舎水谷氏所有の馬です(現)。
期待を裏切り続けているカントリー牧場ですが、今回も魅力的な牡馬を登場させてきました。この馬は会報には載っておらず、滑り込みで募集となった馬ですね。僕の想像ですが・・・この馬は非常にいいのではないかと思っています。恐らく、カントリー牧場の威信を賭けて入念に検討した末に遅れて出てきた馬だと勝手に思っています。値段は・・・1890万円と予想。マツクニ一族ですから厩舎も・・・それか角居先生のところか・・・どちらかでしょう。。。

P47?父S.V 母S.N(*ラムタラ)グランド牧場 3/25生まれ 鹿毛
★母は奥平真厩舎。
兄アサクサスコット(父スキャターザゴールド)は作田厩舎(現)
兄チャレンジタイム(父スキャターザゴールド)は高松邦厩舎
グランド牧場×ユニオンは関東ばかりですからね。。。値段は1260万円と予想。厩舎は・・・作田厩舎かな?

P48?父A.S 母A(Caerleon)富菜牧場 3/12生まれ 鹿毛
★母は英国産で英国1勝。
2005年に生まれた姉アシュワー(父Diktat)はダーレージャパン産ですね。
と言うことでダーレーから買い取った繁殖牝馬ですね。なかなかおもしろい配合だと思います。
富菜牧場×ユニオンも関東ばかり・・・関西に入ったのはペルルデシャルダン(ステイゴールド×ブルーペルル)のみ。
値段は1470万円と予想。厩舎はペルルデシャルダンと同じ田所清厩舎かな?

P49?父K.H 母I(*タイキシャトル)日進牧場 5/13生まれ 鹿毛
★5勝を挙げた元ユニオン所属の母1680万円での募集でした。
おばにあたるアップステージ(父メイショウドトウ)は1050万円での募集でJRA1勝を挙げております。
日進牧場×ユニオンだとやっぱり関西⇒佐々木晶厩舎・柴田政見厩舎・橋口弘厩舎・増本厩舎・鮫島厩舎・新川厩舎・松元茂厩舎・領家厩舎・中竹厩舎・石坂厩舎と、いろいろです。
この仔は・・・佐々木晶厩舎か石坂厩舎かな?値段は1575万円あたりと予想しますが、母がユニオン所属時代に勝てなかったと言う気持ちが多少なりとも反映されるとサービス価格での登場も・・・

P50?父B 母S.S(*デインヒル)日進牧場 2/17生まれ 鹿毛
★母S.Sは美浦杉浦宏厩舎所属で3勝。
兄スプラッシュアウト(父メイショウドトウ)はユニオンで1575万円で募集され佐々木晶厩舎に所属しました。デビュー前より佐々木先生から高い評価を得て話題になっていた馬ですが結果を出すことができませんでした。
兄マリエンベルク(父マリエンバード)はユニオンで1575万円で募集。松元茂厩舎所属で現在JRA1勝(現)デイリー杯2歳S(GⅡ)では1番人気になりました。
父の種付け料は180万とのこと。・・・まだ、産駒が走っていませんがなかなかリーズナブルな価格です。マリエンバードの方が高い種付け料だったことも考慮して、1470万円か同額の1575万円での募集と予想。。。厩舎は佐々木晶厩舎かもしれませんが、P49との絡みもあるので、松元厩舎の可能性も。。。

P51?父W.R 母M.M(アンバーシャダイ)服部牧場 6/10生まれ 鹿毛
★母はユニオンで走り5勝をマーク。坪憲厩舎でした。
兄弟は全てユニオンで募集されており、
姉マニッシュグレイス(父ティッカネン)は1470万円で募集され母と同じ坪憲厩舎へ所属するも未出走。
兄ギャンビット(父ラムタラ)は2310万円で募集され坪憲厩舎で未勝利。
兄クリムゾンタイド(父クロコルージュ)は2100万円で募集され増沢厩舎に所属も未勝利。
姉マニッシュクルーズ(父ボストンハーバー)は1260万円で募集され坪憲厩舎。。。これも未勝利。
姉マニッシュノーヴァ(父スペシャルウィーク)は1260万円で募集となり坪憲厩舎。。。これも未勝利。後に佐賀で勝ちましたが。。。
姉メルキュール(父タイキシャトル)は2100万円で募集されるも調教中の怪我で予後不良に。
兄スーパーオービット(父ジャングルポケット)は1575万円で募集され中竹厩舎へ。
なかなかクラブの期待に応えられない血統ですが、今回はいくらの募集になるのでしょうか?1575万円で売りたいでしょうがズバリ1260万円と予想。厩舎は坪憲厩舎か中竹厩舎でしょう。

P52?父A.F 母E.M(Rahy)ヒダカファーム 3/17生まれ 栗毛
★母は加賀武厩舎に所属。
姉プレイザフィールド(父スキャン)は小原伊厩舎所属でJRA5勝。
姉シンプリシティー(父ラムタラ)はユニオンで1260万円で募集。田中章厩舎で1勝を挙げました。
エンジェルマインドの06(牡・父スペシャルウィーク)はセレクトセールで1500万円で落札されました。
値段はインペリオーソと同じ1155万円かな?
ヒダカファーム×ユニオンの厩舎は⇒中竹厩舎・矢作厩舎・湯窪厩舎・目野厩舎・西橋厩舎・小原伊厩舎・田中章厩舎など。この仔は田中章厩舎か湯窪厩舎か小原伊厩舎と予想。

P53?父P.E 母T.K(*スキャン)ヒダカファーム 4/14生まれ 鹿毛
★母はユニオンで1260万円で募集され4勝。中竹厩舎でした。
この仔は母の初仔みたいですね。
この仔も1155万円あたりで募集して欲しいです。厩舎は中竹厩舎か矢作厩舎と予想。

P54?父S.C 母S.E(タマモクロス)槇本牧場 3/4生まれ 鹿毛
★母はユニオンで1470万円で募集され柴田光陽厩舎に所属し6勝を挙げました。
この仔はそんな母の初子になります。おじ、おばには活躍馬が多く楽しみな血統では?
おじイーグルドライバー(父マヤノトップガン)は1890万円で募集され4勝を挙げました。
おばダンシングシャトル(父タイキシャトル)は1680万円で募集され1勝。因みにダンシングシャトルの仔(父ワイルドラッシュの牝)は1260万円で募集されています。
おばグリッターエルフ(父テイエムオペラオー)は1050万円で募集され1勝(現)。。。おじ・おばとも柴田陽厩舎です。
父の評価が分かりませんが、1680万円くらいまで上がっちゃいますかね・・・。厩舎は柴田陽厩舎かな?P55?との絡みもあるので難しいですけど。。。。

P55?父T.S 母D.E(*ダンシングブレーヴ)槇本牧場 3/3生まれ 鹿毛
★P54?のおばにあたるこの仔はどのくらいの値段になるのでしょう?とりあえず同じ1680万円かな?
槇本牧場×ユニオン⇒の厩舎は柴田陽厩舎・新川恵厩舎・西園厩舎あたりですので・・・P54~P56はこの3厩舎に振り分けられるのかな?

P56?父M.R 母G.E(*タイキシャトル)槇本牧場 3/21生まれ 鹿毛
★母はユニオンで1260万円で募集され、新川恵厩舎に所属していましたが未勝利に終わりました。
この仔はそんな母の初仔です。おじとおばがユニオンで募集されているので、参考までに。。。
兄シュアハピネス(父タマモクロス)1575万円で募集。3勝。
姉グロリーレイ(父ラストタイクーン)は1260万円で募集され、1勝。
姉グロリーゲイン(父タマモクロス)は1050万円で募集されるも未勝利。
姉グロリーウェイ(父デヒア)は840万円で募集されました。
上記の馬は全て新川恵厩舎です。
募集価格は840万円と予想。もう少し安くなるかも。。。厩舎は新川恵厩舎でしょう。。。

これで一応全ての馬の予想が終わりました。。。お付き合いいただきありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月14日 (水)

ペガサス2008勝手に予想⑨

今日はいきなりはじめます。。。

ペガサス2008価格&厩舎予想
関西入厩予定牝馬編
P39?父S.G 母J.D(*ウォーニング) 橋本牧場 5/25生まれ 鹿毛
★姉アプロディール(父ヘクタープロテクター)はユニオンで525万円で募集され小島茂厩舎に決定しています。
これは・・・どうでしょう?525万円のサプライズプライスで行きますかね?厩舎は・・・矢作厩舎か田中章厩舎か?領家厩舎もありえますね。。。

P40父T.S 母I(Be My Guest) 橋本牧場 2/25生まれ 栗毛
★母は1986年生まれの高齢馬。
兄シンコーユタカ(父サクラユタカオー)は西橋厩舎所属でJRA1勝。種牡馬にもなりました。
兄ウインクリューガー(父タイキシャトル)はウインで3800万円で募集されNHKマイル(GⅠ)やアーリントンC(GⅢ)などを含めた5勝をマーク。松元茂厩舎でした。
姉アレグリアス(父フォーティーナイナー)はユニオンで1890万円で募集となりJRA1勝。松元茂厩舎でした。
姉タニノハイクレア(父クロフネ)はJRA4勝(現)で矢作厩舎所属です。
兄ヤッパリグランプリ(父タイキシャトル)は松元茂厩舎。
さて、GⅠホースの妹ですがいくらになるでしょう?橋本さんのブログでは『プライスレス』となっていますが・・・安く提供することも考えていらっしゃるとも思いますが、“格”もあると思うので、2100万円でどうでしょう??

P41父S.W 母I.D(Nureyev) 林孝輝 2/20生まれ 鹿毛
★母は美浦の松山康厩舎に所属。
兄デポジットブック(父エンドスウィープ)はサンデーRに1600万円で募集されJRA3勝を挙げました。厩舎は松元茂厩舎でした。
兄ジュウクリュウシン(父マンハッタンカフェ)は3歳の時点で2勝を挙げクラシック戦線に浮上するも怪我。。。今、勢いのある昆貢厩舎です。
06産駒の兄(父トワイニング)は1500万円でラフィアンに募集されております。因みに市場取引価格は650万円とのこと。。。結構上乗せしています。栗東の荒川厩舎の予定だそうです。
父がS.Wと言うことで安くはないと思いますが、1155万円くらいと予想します。厩舎は。。。ユニオンで昆厩舎。。。似合わないし(笑)どこになるのでしょう?北出厩舎と予想!

P42父A.D 母C.S(*ラムタラ) 藤原牧場 4/28生まれ 栗毛
★母は東海公営で11勝。父はGⅠ6勝の猛者。母系アンジェリカ、スターロッチの血統、母父ラムタラでアグネスデジタルの初仔。
あまり情報がありませんが、945万円くらいですかね。。。藤原牧場×ユニオン⇒厩舎は湯窪厩舎・柴田政厩舎・藤原英厩舎あたり。。。この仔は湯窪幸厩舎と見ました。藤原英厩舎もありえますけど。

P42父W.R 母T.V(*サンデーサイレンス) 藤原牧場 3/31生まれ 鹿毛
★母は未勝利。伊藤雄厩舎でした。近親からはビワハヤヒデ・ナリタブライアン兄弟もいる血統です。
この仔も初仔と聞きましたが情報はあまりありません。
P41?とどちらが上か・・・一応こちらが上と判断。1260万円で藤原英厩舎と読みました。

P43父F.K 母C(Sadler’s Wells)マークリ牧場 3/16生まれ 鹿毛
★母は愛国産。
兄姉は優秀といえる活躍で、
兄タヤスエモーション(父ホリスキー)はJRA3勝。
姉サンライトリリー(父ウイニングチケット)もJRA3勝。
兄アルスブランカ(父ラストタイクーン)は河野通厩舎でJRA7勝を挙げた。
兄ディープサマー(父タイキシャトル)は山内研厩舎に所属しクリスタルCを含むJRA2勝。短距離戦線で活躍しました。
優秀な母にフジキセキ。。。人気になるでしょう。マークリ牧場×ユニオンは美浦の厩舎ばかり。。。果たしてどこの厩舎になるのか。。。目野厩舎かな??

P44父S.V 母A.L(*サンキリコ) 矢野牧場 2/10生まれ 鹿毛
★こちらは矢野牧場のHPに出ていましたのでそちらをご覧ください。

P45父A.T 母U.F(サクラユタカオー) YSスタッド 5/12生まれ 栗毛
★オークス馬の母にSSの後継種牡馬NO.1候補。。。と言うことで注目ですね。
母はオークスを含む重賞3勝の名牝。相沢厩舎でした。
全姉フィルドールはキャロットで2800万円で募集されるも未勝利。母と同じ相沢厩舎でした。
兄コウメイグリーンも相沢厩舎ですね。
おじにあたるルドゥーテ(父ロイヤルタッチ×母ウメノローザ)はユニオンで募集され1260万円でした。関東馬ですけど。。。
何となくですが、この血統を相沢先生から引き離したくて西に持ってきたような気がします(笑)と言うことで、ユニオンに厩舎はお任せかな?作田厩舎か新川厩舎、中竹厩舎あたりに落ち着くのですかね。。。値段は・・・産駒に実績もないということで1470万円と予想。

一応明日で終わる予定です。。。ユニオンから明細が届きませんね。。。恐らく価格&予定厩舎表を同封して送ってくるのでしょう。。。明日、明後日くらいには手元に届くかも。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月13日 (火)

ペガサス2008勝手に予想⑧

今日はクオンの帰厩を期待して家に帰ったのですが・・・残念。。。これで新潟出走はなくなりましたね。。。
それはそうと・・・今日も進めていきます。

ペガサス2008価格&厩舎予想
関西入厩予定牝馬予定編
P31?父H.P 母T.V(タマモクロス)グラストレーニングセンター  4/24生まれ 栗毛
★母は鈴木伸厩舎
2006年産駒牡(父ニューイングランド)
兄トップハルサヤ(父タイキファイヤー)加藤和厩舎
グラスTCから募集されたアイレンベルク(父ゴールドヘイロー)は525万円で募集され佐藤正厩舎に入厩します。
この仔は・・・630万円の募集では?厩舎は予想も難しいですが佐藤正厩舎ですかね?

P32?父J.P 母A.R(*テンパレートシル) グランド牧場 4/28生まれ 鹿毛
★母はJRA3勝 吉永厩舎
兄キゼンライジン(父アサティス)JRA2勝 福島勝厩舎
兄ジーティーボス(父パラダイスクリーク)JRA3勝 吉永厩舎
姉タップダンス(父ダンスインザダーク)JRA1勝 坪憲章厩舎 グランド牧場所有
兄スズカラムクン(父ラムタラ )JRA1勝
姉ウエスティンタイム(父ブライアンズタイム)JRA1勝 グランド牧場所有
兄クリスタルバッハ(父スキャターザゴールド)JRA1勝(現)伊藤圭厩舎
アストレジャーの2005(牡父スキャターザゴール)サラブレッドセール2007で472万5千円(税込)で落札されています。
兄弟はジーティーボスを代表になかなかの勝ち上がり率を誇っています。ひとつ上の兄が472.5万円で落札されていますが、この仔は父も変わり牝馬ということで945万円と予想します。これならかなりお買い得かな?厩舎は坪憲厩舎でしょうか・・・。

P33?父S.K.S 母P.C(Storm Cat) グランド牧場 4/27生まれ 鹿毛
★母は米国産。
兄パンプアップ(父Point Given)はJRA2勝(現)清水英厩舎所属
姉コヅル(父ブライアンズタイム)はJRA1勝(現)上原厩舎所属
06年産の兄(父スキャターザゴールド)はセールにて950万円で落札。
値段は1歳上の兄よりも高くなるでしょうから、1575万円程度だと予想。グランド牧場×ユニオンは美浦ばかりなんですよね。。。厩舎は・・・小崎厩舎??かな???

P34?父D.D 母T.F(*ブレイヴェストローマン) 静内白井牧場 3/27生まれ 鹿毛
★母は美浦に所属しJRA3勝を挙げました。
姉レオナ(父マヤノトップガン)はユニオン所属で1260万円で募集されました。未勝利でしたが。。。
兄マイネルアラバンサ(父スペシャルウィーク)は1勝(現)で佐々木晶厩舎に所属。
姉ロッタ(父ティンバーカントリー)もJRA1勝(現)で稗田厩舎所属。
マイネルアラバンサは2500万円でラフィアンで募集されました。この仔は牝馬ですし、ここまでは行かないかと。。。1890万円と予想します。厩舎は佐々木晶厩舎・・・かな?

P35?父G.W 母E.C(*スターオブコジーン) 白井牧場 3/29生まれ 鹿毛
★母はJRA2勝で函館2歳Sを制覇。南井厩舎でした。
兄コスモスペシャリー(父スペシャルウィーク)はJRA3勝(現)で稲葉厩舎。セールで2730万円でした。
姉ロングビクトリア(父タニノギムレット)は小野厩舎。
姉フェアリーグリーン(父フサイチコンコルド)は森厩舎へ。
結構高くなるのでしょうか?1680万円と予想。厩舎はセレーサ(白井牧場産)と同じ小野厩舎かな?

P36?父Z.R 母T.D(*ヘクタープロテクター) 武岡牧場 2/28生まれ 鹿毛
★母は武岡さんの所有馬。
姉エデンローズ(父サクラチトセオー)はユニオンで1050万円で募集され稗田厩舎へ。
兄アルゲニブ(父ジェニュイン)もユニオンで1050万円で募集。小桧山厩舎へ1勝。
姉グロースベルベット(父ディアブロ)はユニオンで630万円。新川厩舎所属でJRA1勝。
姉ベルイシス(父タイキシャトル)はユニオンで1050万円。水野厩舎。
毎年のように登場する母の仔ですが、なかなかブレイクしません。。。父がSS系の実績馬(競走成績)ですので、1155万円と予想。厩舎は新川厩舎と予想。

P37?父A 母S.N(*フォーティナイナー) 辻牧場
★母は藤岡厩舎に所属。
辻牧場×ユニオンだと昨年募集されたサザンウイスパー(シンボリクリスエス×マーゴーン)は1365万円で募集され、坪憲厩舎でした。
その他フェイバリットサン(牡ラムタラ×フェイヴァーワン)は1260万円で新川厩舎。
ドゥアフェイヴァー(牝マリエンバード×フェイヴァーワン)は1260万円で新川厩舎。
この仔は初仔とのこと。
値段はさすがにそれほど行かない気がします。735万円と予想。厩舎は坪憲厩舎ですかね。もちろん新川厩舎の可能性も。。。

P38?父S.K.S 母H.A(*サンデーサイレンス) 寺越政幸 3/31生まれ 鹿毛
★母は加藤修厩舎に所属も未勝利。祖母が3勝馬。
寺越政幸氏×ユニオンだとマイディスカバリー(フォーティーナイナー×マイグリーン)が1050万円で募集され矢作厩舎に。
他クラブでありますがリボンシチー(サンデーサイレンス×リボンガーネット)は3500万円で清水出厩舎でした。
母がSS、父がS.K.Sということで、期待されそうな気がします。結構高い値がつきそうな・・・1365万円ですかね?厩舎は矢作厩舎と予想。

今日はこの辺で。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月12日 (月)

ペガサス2008勝手に予想⑦

今日から関西馬編。そろそろクラブから別表で予定厩舎と価格が送られてきそうなのでこのネタのスピードをアップさせねば。。。皆さんもそろそろ飽きて来たかな(笑)
スピードアップと見易さを狙って少々書き方を変えましたのでよろしくお願いします。

ペガサス2008価格&厩舎予想
関西入厩予定牝馬予定編
P28?父M.C 母H.B(A.P. Indy) 井高牧場 3/6生まれ 鹿毛
★ 母H.B米3勝。
オースミザボード(牡Distorted Humor)JRA1勝白井師
ベストロング(牡コロナドズクエスト )JRA1勝(現)領家師
募集価格はモダンアスリート(マヤノトップガン×モダン)よりもやや高い価格になるか。。。1365万円と予想。
厩舎はユニオン×井高牧場と言うことで小原伊厩舎でしょう。

P29?父M.B 母O.L(*クリスタルグリッターズ) 大島牧場 3/12生まれ 鹿毛
★母O.L4勝 沖師
スイフトティンバー(牝ティンバーカントリー)沖師(大島牧場所有)
カルストンライトオ(牡ウォーニング)JRA9勝大根田師
1着-スプリンターズS(G1)、アイビスサマーD(G3)、アイビスサマーD(G3)
ナリタマーガレット(牝ナリタブライアン)沖師
ナリタレインボウ(牝アフリート)JRA3勝沖師
ピサノケリー(牝デヒア)JRA1勝沖師
タツシークレット(牝スペシャルウィーク)根本師
レゾリューション(牝カリズマティック)JRA2勝(現)沖師(ユニオンで募集)
1680万円で募集されました。
GⅠホースの下ですので募集価格はそれなりに高くなりそう。レゾリューションと父が変わりやや高くなり1890万円と予想。
厩舎は沖厩舎で間違いないのでは?

P30?父T.T 母E.M(*ティッカネン) 岡田牧場 4/7生まれ 鹿毛
★母E.M JRA1勝畠山重師
ソブリングレイス(牝タマモクロス)小原伊師
サンユウシルヴァー(牝デザートストーリー)地方
ヨシカツゾー(牡タヤスツヨシ)1勝(現)佐藤吉師
値段は630万円と予想。厩舎は岡田牧場から登場したパヴァーヌと同じ佐藤正厩舎でしょうか?

今日はとりあえず3頭。あと3日で終わらせる予定です!
ギャロップのPOG本見ましたか?エルクラシコが載っていましたね。嬉しかったです・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月10日 (土)

ペガサス2008勝手に予想⑥

最近、ひどく馬券が当たりません。。。どうしよう??NHKマイルはエイムアットビップを中心に考えていますが、評価は高くないですね。人気が割れて混戦のGⅠレースを制すのはどの馬でしょう?僕は誰かの予想に乗っかるつもりです。

ペガサス2008価格&厩舎予想
関東入厩予定牡馬予定編
P23?父S.B 母Y(Absalom) グランド牧場 3/13 鹿毛
★父はD1800㍍の鬼でグランド牧場産。兄ダークフラッシュ(父ラムタラ)はJRA3勝を挙げ、現在も活躍中。その他に兄アワセワザ(父パラダイスクリーク)がJRA2勝。
ダークフラッシュは伊藤伸厩舎です。アワセワザはグランド牧場持ちで池上昌厩舎、同じくグランド牧場持ちのグランドスイフト(父ラムタラ)、ユーカリランチ(父グレートサクセス)はそれぞれ高松邦厩舎と伊藤圭厩舎に所属。
値段はかなり安くなると予想します。クオンと同じ735万円。。。厩舎は父と同じ伊藤圭厩舎かな?

P24?父N.Y 母Y.F(*アフリート) グランド牧場 4/23生まれ 鹿毛
★母はJRA3勝と活躍。兄弟にはまだ活躍馬が出ていない。
グランド牧場持ちの姉スマートダズル(父スマートボーイ)は蛯名信厩舎、同じくグランド牧場持ちの姉グランドアムール(父アサティス)は大江原哲厩舎。
血統的には期待の大きそうな馬ですが、兄弟の活躍が無いことが割引になるかどうか?1890万円まで行っちゃうのかな?
厩舎は大江原厩舎と予想!

P25?父F.K 母R.F(Silver Deputy) グランド牧場 4/25生まれ 鹿毛
★05年産駒(父アドマイヤベガの牡馬)はセリに出場し3400万円で近藤利一氏に落札されアドマイヤナサで競走馬になりJRA1勝。06年産駒(父シンボリクリスエスの牡馬)はセリで3700万円の希望価格に届かず主取り。後にスズカルネッサンスの名で競走馬に。
アドマイヤナサとスズカルネッサンスは橋田満厩舎。長女のムービングアウト(父Langfuhr)は伊藤圭厩舎。
上2頭があんなに高い値段がついたことが少々意外でした。。。3000万オーバー?それはちょっと高過ぎますよね。。。2625万円でどうでしょう?(それでも高い気がしてますけど。。。)
厩舎はこれも伊藤圭厩舎?グランド牧場組が多いので、それなりにいろいろな厩舎に振り分けられると思いますけど。。。

P26?父S.L 母R.D(*エルハーブ) 昭和牧場 5/9生まれ 鹿毛
★父は天皇賞、有馬記念を勝ち1996年に年度代表馬に輝いた。母は未勝利。兄リッシンボス(父ジョリーズヘイロー)はJRA1勝。
兄リッシンボス(馬主は小原該一氏)は美浦菅原厩舎に所属。
昭和牧場さんはあまりメジャーな父をつけない印象ですがどうでしょうか?ユニオンを支えてきたブリットレーンと父が同じで同じ昭和牧場出身。ブリットレーンは1890万円での募集でした。そこまで高くならないと思いますが昭和牧場さんの現4歳のダブルデライト(父キングヘイローの牡)が1050万円での募集でしたのでそれくらい?それ以下?の価格では?840万円かな?厩舎は松山将厩舎か岩戸孝厩舎。。。8:2で松山厩舎か?

P27?父A.S 母M.A (*スリルショー) 藤原牧場 3/8生まれ 鹿毛
★父はこの世代が産駒デビューとなります。日本でも高い適性を示しているキングマンボの後継馬候補。母は2歳新馬戦に勝ち札幌2歳S2着。兄ブラックジョーカー(父ティンバーカントリー)が3勝。姉ディスタンス(父タマモクロス)1勝。兄マヤノガゼール(父マヤノトップガン)3勝。ユニオンで募集された兄姉が兄スプートニク(父タイキシャトル2835万円で募集)が5勝。姉バレンソール(父アフリート1680万円で募集)が4勝。兄ブルーノーザー(父ヘクタープロテクター1575万円で募集)は未勝利。姉ファディスタ(父タイキシャトル1575万円での募集)は1勝。2歳の姉コートデュローヌ(父アフリート)は1260万円で募集でした。
母は伊藤正厩舎。ユニオンで募集された兄姉も全て伊藤正厩舎でした。
値段をつけるのは難しいですね。。。父の産駒がまだ出てないですからね。。。2100万円と予想。厩舎は伊藤正厩舎で間違いなしか!!

やっと半分が終わりましたね。
ローレルクラブも1歳募集馬が発表されましたので、そちらも手掛けなければ・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年5月 9日 (金)

ペガサス2008勝手に予想⑤

アップが遅れましたが、今日もよろしくお願いします!!

ペガサス2008価格&厩舎予想
関東入厩予定牡馬予定編
P19?父ネオユニバース 母ステファニーズホープ(Java Gold) 藤本ファーム 2/22生まれ 栗毛

P20?父M.S 母P(*ラムタラ) 井高牧場 3/12生まれ 栃栗毛
★父はSS系種牡馬の中においても地味な存在であるが、堅実に走る仔を輩出している。母はユニオンで募集されJRA未勝利。その後地方4勝。祖母アンセストラルダンサーは堅実な結果を残していますね。この仔の兄イシノアクエリアス(父コマンダーインチーフ)と姉イシノステファニー(父クリミナルタイプ)がJRA1勝。
厩舎は母が小原伊厩舎。おじのブランカムネージュ(父ラムタラ)も小原伊厩舎でした。
値段は安く設定されそうな気がしますが、牡馬ですし、1260万円か1365万円あたりですかね?栗東だったら小原伊厩舎でしょうけど・・・関東馬と言うことで、本郷厩舎ですかね?

P21?父K.S 母V.H(Halling) オリオンファーム 3/22生まれ 鹿毛
★父はキングマンボ直仔で、2歳時よりフランスで活躍。マイル戦のGウイナーとのこと。母はエイシンプレストンの半妹で、英国より購入したそうです。本馬は持ち込み馬であり母の初仔とのこと。セレクションセール2007に出るも主取となってしまいました。
ユニオン×オリオンファームの組み合わせですと今年デビューするオルーロしか居ませんが杉浦宏厩舎です。
オリオン牧場提供のオルーロ(ダンスインザダーク×アルプチラノ)は血統は全く違いますが1575万円での募集となりました。2006年開業の新鋭牧場さんであり、オルーロもリーズナブルな価格で頑張ったと思います。この仔もその精神で安くならないかなぁ・・・と、期待しています。オルーロと同じ値段・・・サスガに無いかな?2100万円と予想。。。1890万円まで下がったら候補ですね。厩舎は順当に考えれば杉浦宏厩舎か?
オリオンファームは公式HPがありますし⇒こちら
杉浦宏厩舎も公認HPがあります⇒こちら
ので、離れていてもいろいろと楽しめていいですね。。。
オリオン牧場さんのHPとブログ・オリオンの星(馬)たちで本馬の写真を見ることができますよ。

P22?父D.D 母F.D(*アイシーグルーム) 競優牧場 4/12生まれ 鹿毛
★兄ペンデュラー(父サクラバクシンオー)は2100万円でユニオンに登場。メジロライアンを父に持つ兄バードントロフィーは1780万円で募集され40戦7勝と、頑張りました。今年デビューの姉ランチャードーター(父フサイチコンコルド)は840万円とリーズナブルな価格に。
ペンデュラーは奥平真厩舎でしたがバードントロフィーは天間厩舎、ランチャードーターは萱野厩舎、3歳のスタルカも萱野厩舎に所属しています。その他高木厩舎に入っている馬も居ます。
値段は1000万円台後半ですかね。。。1890万円と予想します。厩舎は萱野厩舎が本命ですが、他の馬との絡みもありそうで、高木厩舎もあるかな。。。もちろん天間厩舎も可能性はあると思いますが。。。

今日は少ないですがここまで。。。

矢野牧場さんのHPでヒシバイタルとアロールーシーの仔についての情報が出ていますね。。。ビンゴじゃん!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 8日 (木)

ユニオン愛馬情報5/8

今日もペガサス2008の調査は並行して行っていますが、ブログの方へのアップは明日にします。
今日はユニオン現役馬情報。。。
クオンの情報と期待の新人エルクラシコの新情報を聞いたので書かせていただきます。

クオン(4歳・牡)
(トロットスター×ファーストステップ)
5/6 先週、大橋調教師が本馬の状態を視察し、「どんどん進めていくように」との指示が出たため、週末には15-15を乗った。
担当スタッフさんのコメント『15-15は馬ナリでいい動きでした。毛艶も良くなって非常に馬の状態は良くなっていますね。今後は15-15を継続していって、いつでも帰厩できる状態にしておきたいと思います』

・・・帰厩間近ですかね?まだ、新潟最終週に出走できるチャンスも残っていますので、新潟で1回と勝っても負けても降級前に中京でもう1回戦ってもらいたいところです。大橋厩舎もここに来て調子を上げ全国リーディングも50位以内に入ってきました。厩舎の勢いに乗じてクオンも勝ち星を重ねて欲しいところです。

エルクラシコ(2歳・牡)
(ナリタトップロード×フレスコ)
【愛馬レポート 3月】
両前肢膝裏の状態に充分留意しながら、調教を進めている。患部に負担の掛かるダクでの運動を極力控え、常歩とハッキングを長めに乗っていたが、3月中旬からは軽めキャンターを始めた。エコー検査の結果でも、急激にではないが確実に良化は確認できており、ここまでの過程は概ね順調に経過している。「大型馬ということもあり、患部に余計負担が掛かりやすいようです。まだ日によって熱感や浮腫みが感じられることがありますが、調教を控えるほどではなく、痛みもないようです。まずは体を絞るように、長めをじっくり乗っていきたいと思います」(担当者)。今後もショックウェーブ治療やアイシングでしっかりケアしながら、細心の注意を払い、無理のないメニューで進めていく。体高165.0cm、胸囲185.0cm、管囲20.0cm、馬体重530kg(前月比+1kg)。

・・・3月の様子は上記のような感じで、脚に不安があり心配されましたが会報にも載っていた通り4月23日に産地馬体検査を受験し競走馬として登録されたことが分かりました。
ナリタトップロード産駒ですからゆったりとした成長曲線を辿ると思うので焦っていませんが、早期デビューも可能だということは嬉しい誤算ですね。馬体も僕が考えた以上に大きくなっていますので、脚元に不安が無くなり態勢が整った状態で北海道デビューだとこの先も含めて非常に楽しみですね。

当ページでインペリオーソ(ピアノレッスンの06)のお仲間さんはいらっしゃるのですが、エルクラシコのお仲間さんには会わないんですよねぇ・・・何方かいらっしゃいませんか?

また明日はペガサス2008予想に戻る予定です!!

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008年5月 7日 (水)

ペガサス2008勝手に予想④

ゴールデンウィーク疲れが抜けず辛い一日でした。。。実は自分のHP以外のHPの運営をひとつ任されまして・・・仕事がひとつ増えてしまった(涙)
今日もやります!ペガサス予想!!

ペガサス2008価格&厩舎予想
関東入厩予定牝馬予定編
P16?父K.H 母F.E(*ウォーニング) 豊洋牧場 3/23生まれ 鹿毛
★父はローレルゲレイロで御馴染みの種牡馬。母は未勝利。兄姉もJRAでの勝ち星は無く目立った活躍は無い。
ユニオン×豊洋牧場の厩舎は小桧山厩舎、堀宣厩舎、嶋田功厩舎、岩戸孝厩舎、大和田稔厩舎あたりです。
値段は恐らく1000万円を割るでしょう。近年は945万円で牝馬を提供していることが目立ちます。この仔も945万円で来るのではないかと思っています。所属厩舎は近年お世話になり続けている嶋田功厩舎でしょうかね?

P17?父F.K 母G.H(Sanglamore) 宮内牧場 5/7生まれ 栗毛
★父は今年に入り大ブレークしたSS系種牡馬。今年はこの種牡馬の仔が多いです。兄に3勝を挙げたヒシサンダー(父サンダーガルチ)が居る。ユニオンで募集されたルシエルブルー(父エルコンドルパサー)は3570万円で募集されひとつ年上の姉フォルクスオーパー(父テイエムオペラオー)は840万円で募集されました。
兄ルシエルブルーは石栗龍厩舎に所属。ヒシサンダーは国枝栄厩舎でした。(フォルクスオーパーは関西馬)
値段はフォルクスオーパーよりも高くなるでしょう。。。1050万円ってことは無いかな?1260万円くらい取るのかな?厩舎は石栗龍厩舎かな?国枝栄厩舎ってことも。。。その可能性は低いかな。。。

P18?父S.W 母H.V(*トニービン) 矢野牧場 2/24生まれ 栗毛
★父はSS系の中心後継馬として活躍中の種牡馬で、ローレルアクシスと同じ父。母はJRA1勝。兄ゴールドキング(父サンデーサイレンス)は現役続行中で4戦2勝。ゴールドレーシングで1億4000万円で募集されていました。(4戦2勝は能力の片鱗を見せているけど高過ぎるでしょ・・・)ユニオンに出た兄バイタルエリア(父タイキシャトル)は2520万円での募集。
母は栗東の佐山優厩舎。兄バイタルエリアも佐山優厩舎でした。ゴールドキングは藤沢和厩舎。
矢野牧場さんは少しお高めの価格設定のような印象です。勿論、いい馬を出してくれていると言うこともいえますが、『リーズナブル感』は感じません。1260万円あたりに落ち着くか?厩舎は兄と同じ藤沢和・・・ってことは無いでしょう。最近お付き合いの多い池上昌厩舎か田中清厩舎でしょう。フリーとアドミラルの活躍も後押しして池上昌厩舎と予想。

これで、やっと関東牝馬が終了しました。。。
明日からは注目の牡馬編です!!興味のある血統はありますか?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年5月 6日 (火)

ペガサス2008勝手に予想③

今日もユニオン募集馬の価格&厩舎を予想していきますが、個人的に予想して勝手に楽しんでいるだけですので、ユニオン事務所さんから聞いた裏情報等は全くありませんのでよろしくお願いします。そして、ユニオンに入会して4年目の若輩者の予想ですので分かっていない事情等もいろいろあります。。。そんなワケで、底も浅い予想となっております(笑)

ペガサス2008価格&厩舎予想
関東入厩予定牝馬予定編
P9?父S.W 母M.M(Miswaki) 下屋敷牧場 4/3生まれ 鹿毛 
★桜花賞2着馬の母に人気SS系種牡馬の血統です。下屋敷牧場からはおじやおばも登場しており、牧場からの期待も大きいようです。
おば(エヴァーソーマッチ)もおじ(ブライアンズイーラ)も母も栗東の坂口大厩舎に所属をしておりました。
値段についてはおばのエヴァーソーマッチ(父アフリート)が2300万円、おじのブライアンズイーラ(父ブライアンズタイム)が5250万円でしたがこの仔もそこそこ高い値段がつくのではないかと思っています。前記の2頭の値段を考えれば2415万円だと思うのですが、下屋敷牧場産の募集馬も結果が出てませんからね。。。そう考えるともう少し安くなる可能性も・・・ズバリ1890万円と予想。一族はみんな栗東の坂口大厩舎でしたが、坂口先生も定年まで後2年しかありませんから厩舎を変えてきましたね。この仔の兄エヴァシャイン(父ブライアンズタイム、馬主:田所英子氏)は武市厩舎所属、姉マヤノモノポリー(父エルコンドルパサー、馬主:下屋敷牧場)は和田厩舎へ。ということで、和田厩舎へ行くのではないでしょうか?

P10?父M.C 母M.O.R(Storm Cat) 駿河牧場 4/21生まれ 青鹿毛
★人気のSS系種牡馬×米国3勝の母。母の仔も7頭中6頭がJRA勝ち上がりを見せており、トーホウファイター(父エルコンドルパサー)は5勝、姉ツルマルオトメ(父タイキシャトル)は4勝を挙げるなど素晴らしい活躍をしている一族である。
兄弟は全て栗東に行っており、石坂厩舎にお世話になっている馬が目立つ。
どれくらいの値段がつくのでしょうか?兄弟の活躍を見ると・・・非常に興味があります。2000万円前後ですかね?希望を込めて1890万円と予想。厩舎は佐藤吉勝厩舎かな?←ホントに勝手な予想ですけど。。。

P11?父A 母T.V(*パドスール) 武岡牧場 4/24生まれ 鹿毛
★父はこの世代が産駒デビューとなります。日本でも高い適性を示しているキングマンボの後継馬候補。母はエリ女を勝ったGⅠホース。姉ベルベティーン(父タイキシャトル)は1575万円で募集されました。
姉ベルベティーンは美浦・伊藤正厩舎に所属。その他に稗田厩舎に所属した兄(タケノキング)も居ます。
値段は普通に考えたら父のグレードが上がっている(気がする)ので高くなると思いますが、姉ベルベティーンも未勝利に終わり、兄弟が9頭居るのですがJRAで勝ったのは初仔のタケノハーモニー(父リズム)だけ。。。兄姉の不振で相殺され姉と同じ値段設定(1575万円)と予想。厩舎は伊藤正厩舎ですかね。。。

P12?父K.F 母I.T(*ブライアンズタイム) 武岡牧場 2/28生まれ 鹿毛
★父は初年度産駒からGⅠホースを輩出し、勢いのある人気種牡馬。母は未勝利。姉ビリーヴインタイム(父ラムタラ)はユニオンで1050万円募集された現3歳馬。
母は栗東の藤原英厩舎。姉ビリーヴインタイムは栗東の作田厩舎。
値段は姉よりも少し高くなるかな?1260万円か1365万円と予想します。厩舎はユニオン×武岡牧場⇒成島厩舎・小桧山厩舎・稗田厩舎・和田厩舎・加藤和厩舎・伊藤正厩舎など。。。根拠はありませんが成島厩舎と予想。

P13?父F.K 母A(*ダンシングブレーヴ) 富菜牧場 4/20生まれ 黒鹿毛
★父は今年に入り大ブレークしたSS系種牡馬。母はペガサス15期生で募集され4勝を挙げた活躍馬。この仔は初仔かな?
母は勢司厩舎でした。
値段は母が2100万円で登場しており、種付けされた父を見ても期待の大きさを感じます。重賞ホースも出し人気の高い提供牧場さんですが結構リーズナブルな価格設定に感じます。1470万円(活躍馬クーヴェルチュールと同じ価格)だと・・・ちょっとお買い得過ぎるかな?1785万円と予想。厩舎は勢司厩舎か国枝栄厩舎のどちらかでしょうが8:2で勢司厩舎が濃厚かな?この仔の写真を見ることができます。富菜牧場応援で検索してみて下さい。

P14?父S.P 母D.O.Y(*オジジアン) 日進牧場 4/30生まれ 鹿毛
★父は今年の夏に産駒がデビューする期待の大きなSS系種牡馬。母はユニオンで募集され2勝をマーク。募集価格は分かりませんが。。。兄ウィッシュアウェイは1260万円で募集されました。
母は栗東の石坂厩舎に所属し、兄ウィッシュアウェイ(父ジョリーズヘイロー)は栗東の佐々木厩舎で活躍中。
値段は、牝馬でもあるので兄よりも安くなるでしょう。945万円だといいな。。。これだとちょっと安過ぎでしょうか?厩舎はどこかな?日進牧場さんと言えば栗東のイメージですが、06年産世代のユニオン×日進牧場のソアーヴェが中野隆厩舎に入っていますね。日進牧場産&日進牧場馬主の活躍馬アンバージャックも中野隆厩舎ですから、この仔も中野隆厩舎でしょう!!

P15?父S.L 母G.A(*ラムタラ) 服部牧場 5/17生まれ 栗毛
★父は天皇賞、有馬記念を勝ち1996年に年度代表馬に輝いた。母はJRA3勝。この仔は初仔だと思われます。(会報には姉スターリンガス1勝となっていましたが、これはおばにあたりますね)昨年募集されたおばのアリーズラッシュ(父ワイルドラッシュ)は1260万円で募集されておりました。
母は田子厩舎で活躍。おばのアリーズラッシュは境征厩舎に所属しておりました。
値段は多分1000万円まで行かないでしょう。。。840万円or945万円と言った感じでしょうか?厩舎は田子厩舎か境征厩舎のどちらかでしょうが、3:7で境征厩舎と予想。

今日はここまで。。。結構時間が掛かりました(涙)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月 5日 (月)

ペガサス2008勝手に予想②

今日は昨日の続きです。愛馬の出走等が無い時はこのネタで長いこと行くことになりそうです。。。

ペガサス2008価格&厩舎予想
関東入厩予定牝馬予定編
P4?父S.B.O 母K.F 母父(*ラムタラ) キヨタケ牧場 3/22生まれ 鹿毛
★母はキヨタケ牧場で生まれ、ユニオンで募集された馬(総額1260万円)でしたが未勝利で終わりました。昨年おばにあたるリーゾラビアンコ(父ワイルドラッシュ×母ワカクモライン)が1155万円で募集されていました。
母もおばにあたるリーゾラビアンコも清水利厩舎でした。
キヨタケ牧場ゆかりの血統ですね。祖母ワカクモラインは長男サンライズテーストは6勝と活躍しましたがその後は不発。。。母も未出走のまま引退。この仔は母の初仔になりますが父はS.B.O、ストラビンスキー、タイキシャトルとなかなかの種牡馬をつけていますね。おばと母の価格を超えることは無いような気がしますね。(父はサイアランキングトップ10に入る任期種牡馬ですが)1050万円と予想します。厩舎は清水利厩舎で間違いないでしょう。。。そうそう、この仔の写真がアップされていたのでリンクを貼っておきます⇒こちらです

P5?父A.C 母I.C.Y(Miswaki) グランド牧場 5/28生まれ 鹿毛
★大挙出場のグランド軍団です。今までは生産馬を自らが馬主になって使っていましたが、一口馬主で使ってくるようになりましたね。母は○外で活躍し3勝をマーク。長女イチゴイチエ(父マンハッタンカフェ)も3勝を挙げ現在も現役中。次女オボロヅキ(カリズマティック)も現在未勝利ですが、入着を繰り返しておりまずまずの成績。この仔にもそこそこの期待があると思います。父もGⅠホース・アストンマーチャンを輩出し、幸先良いスタートを切りましたからね。金額が付け辛い馬ですね。
母も姉も伊藤圭厩舎でした。
金額予想は非常に難しいですが、グランド牧場さんはやや高目の金額設定のような気がします。1260万円と予想。1000万円以下は無いでしょうね。厩舎は伊藤圭厩舎で間違いないでしょう!!

P6?父S.V 母U.B(Broad Brush) グランド牧場 4/3生まれ 鹿毛
★父は人気種牡馬ですが種付け料は50万円ですね。芝ダート問わずスプリンター血統として頑張っています。母は南関東4勝。母の産駒に活躍馬は居ませんね。
この仔の兄リミットレスパワー(父サウスヴィグラス)は蛯名信厩舎(馬主:グランド牧場)。兄コスモギャザー(父スキャターザゴールド)は清水利厩舎(馬主:グランド牧場)でした。
総額は上記のP5?を超えないと考えていますので、ズバリ1050万円と予想。厩舎は蛯名信厩舎or清水利厩舎だと思いますが、蛯名信厩舎にお願いすると予想。

P7?父S.W 母S.P(Winning) グランド牧場 5/7生まれ 鹿毛
★父はSS系の中心後継馬として活躍中の種牡馬。母は最近流行のチリ産の牝馬でGⅠホースです。兄パスクア(ユニオン所属の現役馬)は父はアサティスと地味ながら1720万円で募集されました。再ファンドで地方競馬を経ましたが現在も現役で頑張っています。
兄パスクアは伊藤圭厩舎、馬主がグランド牧場の姉ロケットスタートは萱野厩舎。もう一頭の姉グランドメープルは武市厩舎所属です。
チリのGⅠホースですが種付けされる馬はスマートボーイやアサティス、スキャターザゴールドといったところで、『一流どころ』ではない気がしますが、今回はちょっと背伸びをして種付けした感じです。牡牝の違いはありますが、同じ父のグローバルカードの仔が2100万円ですから、兄と同じ1720万円でどうでしょうか?厩舎は伊藤圭厩舎でしょう。対抗に萱野厩舎かな?

P8?父S.B 母S(*ラムタラ) グランド牧場 3/28生まれ 鹿毛
★父は種付け料30万円。まだ、現役の種牡馬だったことに驚かされました。母は未出走。兄弟も未勝利です。
半姉のハッピーチアーズ(父アサティス・馬主:グランド牧場)はあのダイワメジャーなどで御馴染みの上原厩舎です。
これは安く行くでしょう。この馬は1000万円を超したら誰も買わないのでは?840万円と予想。厩舎は・・・上原厩舎は無いかな?近年のユニオン×グランド牧場における所属厩舎は奥平真厩舎・高木登厩舎・畠山重厩舎・伊藤圭厩舎・手塚厩舎・高橋祥厩舎・斉藤宏厩舎・萱野厩舎・蛯名信厩舎あたりでしょうか。。。この中から斉藤宏厩舎or高木厩舎と予想。個人的には父の産駒にちょっと興味があります。

昨日は、“10頭ずつ”なんて豪語しておりましたが、調べものに結構時間がかかることに気付きました。ということで、少しずつ進めていきます。皆さんからも予想厩舎、予想価格を募集したいと思いますので、コメント欄やメールにてドンドン書いてください!よろしくお願いします!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年5月 4日 (日)

ペガサス2008勝手に予想①

昨日、今日は暑かったです。昨日は暑さに負けて久々にブログ更新をサボってしまいました。
ユニオンからペガサス2008ラインナップが発表されました。今日からゴールデンウィーク特別企画『ペガサス2008募集馬勝手に予定厩舎&価格予測』をやってみようかと思います。
先に言っておきますが、あくまでも全て推測です。クラブからの発表ではありませんのでよろしくお願いいたします。
そして、今日の時点で発表された募集馬を公開していいかクラブ事務所に確認していませんので、イニシャルトークで行かせて頂きます。ユニオン会員の方は募集カタログの順に予想していきますので会報を片手にお楽しみください。ユニオン会員以外の方は文章の中に募集馬のヒントとなる言葉がありますので、そこから血統を想像してみて下さい。

ペガサス2008価格&厩舎予想
関東入厩予定牝馬予定編
P3?父R.R 母C 母父(Gulch) 上水牧場 2/21生まれ 鹿毛
★昨年のセレクトセール(当歳)に上々。(1600万円で)主取りになりました。父は日本でもロックドゥカンブを輩出し、世界中でさまざまなタイプの活躍馬を出す名種牡馬。母は米国産でその後、仏で1勝。
上水牧場産で自分で使った馬(ナニーサンクス)が増沢厩舎(2008年2月定年)に所属。ラフィアン×上水牧場における所属厩舎は中野隆厩舎・鹿戸厩舎・田中清厩舎・保田厩舎があります。
上水さん期待の牝馬ですし、勝手な予想では募集価格は総額2100万円あたりでしょうか?厩舎は予想がつきません。田中清厩舎か松山将厩舎と予想します。
セレクトセール募集時の写真です。(提供:社団法人 日本競走馬協会)
458

・・・1日に10頭ずつ書く予定でしたが、ムスコが起きてきたので今日はこの1頭で。。。また、明日!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 2日 (金)

意識改革

妻に言わせると『小学校3年生になる息子が父親(私)に似ている』と。。。
父は暇さえあれば“パソコン”をひらき、息子は暇さえあれば“ゲーム”をやる。
我が家の『意識改革』と言うことで家族会議が開かれ、結論が出ました。
息子の教育のために“息子が起きている時間にパソコンを開くな”という指令が下されてしまいました。
一応、父親の背中を見せて教育しようと言うことで、その指令を受け入れて生活することになりました。
そんなワケで、ブログの更新やコメントへの返事が深夜になったり早朝であったり、職場からであったり・・・変則的になると思いますが、今後も当ブログをよろしくお願いします。

ユニオンのペガサス2008ラインナップが発表されましたね。今晩は発表になった各馬の血統をいろいろと調べようと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年5月 1日 (木)

休養馬情報5/1

今日はローレルクラブの休養馬の話題を。

ローレルウェルシュ(5歳・牡)
(テンビー×モガミヒメ)
宇治田原優駿ステーブルで放牧中。
この中間にペースを上げておりWM・ダク・キャンター3000m・坂路15-15週2本の調教メニューを順調に消化しています。

・・・11月24日に貴船Sで13着に敗れて以来、5ヶ月の期間が開いてしまいました。未勝利時は梅内先生にあまり気に入られていなかった経緯があったのですが、現在はウェルシュのことを高く評価してくれています。
同厩の同年代の同クラスにカシノエスケープが居るのですが、以前はカシノエスケープの方がウェルシュよりも強いという先生の意識があったようですが、最近は『ウェルシュの方が勝負になる』と、言ってくれています。
梅内先生の頭の中にウェルシュの存在が無く、忘れ去られているわけではないのですが、ダートの短距離戦が少なくなるこれからの時期に、使い所を模索中・・・といったところでしょうか?
カシノエスケープは1600万下に昇級後(0・2・0・4)の成績ですから、良く頑張っている馬だと思います。
ウェルシュは秋保特別でカシノエスケープを完封していますし、これ以上の活躍が十分期待できると思います。
“動くパドック”の方でウェルシュの動画をアップしていますが、『大人の馬体』に変身しました。ウェルシュ自身も成熟期に入ってきていると思うので楽しみです。
個人的には5月18日新潟芝直線1000㍍駿風ステークスを見てみたいですね。ダートにこだわるなら一番距離が短いもので1400㍍ですからね。。。一気のスパートの方がウェルシュに合ってると思うのですがどうでしょう?

ローレルアクシス(4歳・牡)
(スペシャルウィーク×ダムドコンパニー)
湖南牧場で放牧中。
この中間も変わらず順調にWM・ダク・キャンター3200m・15-15週1本の調教メニューを消化しています。

・・・希望は新潟で勝って、1600万下の中京のダート1700㍍2連発に挑戦してほしいのですが、いつ戻してくれるのか。。。鶴留先生の考えていることは身近な関係者もギリギリまで分からないということで、誰も知りません。
栗東に戻れば、精力的に使ってくれる先生ですのでお任せいたします。
アクシスもウェルシュ同様に馬体が見違えるように成長しましたので、復帰戦から楽しみです。新潟でひとつ勝ったあとに、格上挑戦で東海S(GⅡ)も考えてくれないかな?このサプライズを密かに期待しております。

マサカーネ(3歳・牝)
(トワイニング×ナイスジュノー)
信楽牧場で放牧中。
この中間も変わらず順調にWM・ダク・キャンター3200mの調教メニューを消化しています。

・・・順調のようですが宇治田原優駿ステーブルへの移動はどうなってしまったのでしょうか?マサカーネは庄野先生に忘れられている気がしているんですよね・・・。発表された方針が常に先延ばしになり、ダラダラとここまできています。今日の中スポに庄野先生がクローズアップされていましたが、天皇賞に出走するホクトスルタンへ全力投球みたいですね。。。
愛馬の扱いについていままであまりストレスを感じたことが無かった(ウェルシュとかパシスタで多少ありましたが)一口馬主ライフでしたが、今回ばかりは少しイラツキを感じます。。。いろいろな事情があるかと思いますが、ちょっとねぇ・・・。

今年はまだひとつも勝ち星がありません。初夏にかけて攻勢をかけたいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »