« 休養馬情報5/1 | トップページ | ペガサス2008勝手に予想① »

2008年5月 2日 (金)

意識改革

妻に言わせると『小学校3年生になる息子が父親(私)に似ている』と。。。
父は暇さえあれば“パソコン”をひらき、息子は暇さえあれば“ゲーム”をやる。
我が家の『意識改革』と言うことで家族会議が開かれ、結論が出ました。
息子の教育のために“息子が起きている時間にパソコンを開くな”という指令が下されてしまいました。
一応、父親の背中を見せて教育しようと言うことで、その指令を受け入れて生活することになりました。
そんなワケで、ブログの更新やコメントへの返事が深夜になったり早朝であったり、職場からであったり・・・変則的になると思いますが、今後も当ブログをよろしくお願いします。

ユニオンのペガサス2008ラインナップが発表されましたね。今晩は発表になった各馬の血統をいろいろと調べようと思います。

|

« 休養馬情報5/1 | トップページ | ペガサス2008勝手に予想① »

コメント

まひろさんの奥さんの言うことも分かる気はするんですが、結論から言いますと父のパソコン好きはまったく関係ないです。

我が家も息子のゲーム好き(息子だけでなく小学生全体がゲームブームです。)に手をやきまして、勉強をまったくしないので取り上げました。
そして条件付で○○テストで○点以上とったらゲームを返す。そして、次の△テストで点が悪かったら取り上げるといった具合です。

これで勉強するだろうと思ったら、これがさっぱりでして、どないしたらええんやという感じです。ゲームを取り上げられたら、友達を呼んで友達にゲームをさせて、それを横で見るという変な楽しみ方で喜んでました。

近所の方、会社の先輩、学校の先生、塾の先生やら色々聞いて分かった結論があります。

それは、「やる子は何も言わないでもやる。」ということです。ゲームしようがテレビ見ようがCD聞こうが、自分の中でリズムを作って、親、先生に言われなくても自分を制御できるということです。
ゲームをやめれないのは、要は、彼の性格なんですよ。やりたいことだけをしたいという本能なんですよ。その本能をコントロールできるようにならないと他人がいくら言ってもだめですよね。今の時点では

それが、いつできるようになるのか、いやいや一生できないのかそれはわかりません。

そういわれても親としては、ほっとくわけには行かないですよ。という気持ちもよく分かりますので、家族会議で決まった事でしょうから、「パソコンしないというルール」しばらくは試してみて下さい。

長々とすみませんでした。

投稿: くにくん | 2008年5月 3日 (土) 11時39分

>“くにくん”さん

確かにムスコのゲームと僕のパソコンは関係ないかもしれませんね。
ブログには断片的に書きましたが、これにはいろいろな要素がありまして・・・僕が家に居る時くらいはパソコンに向かわずにムスコに向き合えってこととか、競馬ばっかり熱中しているな。。。など、いろいろありまして。。。

まぁ、自分もムスコもいつまで続くか・・・もう少し頑張ってみます(笑)

投稿: まひろ | 2008年5月 5日 (月) 17時23分

勝手を書きすぎました。反省です。

いずれにしても子育て(教育)というのは、とても難しいものです。

投稿: くにくん | 2008年5月 6日 (火) 22時06分

>“くにくん”さん

こちらこそスイマセン。。。気を使わせてしまいまして。。。
お互いに子育てはいろいろと壁にぶつかったり迷ったり悩んだり・・・難しいですよね。
また、いろいろとご指導よろしくお願いいたします!!

投稿: まひろ | 2008年5月 7日 (水) 00時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 意識改革:

« 休養馬情報5/1 | トップページ | ペガサス2008勝手に予想① »