« ローレル情報9/21 | トップページ | ローレルツアー情報 »

2008年9月22日 (月)

07世代検討会③

昨日が突然のオフとなり、今週は月曜日から体調万全。。。先週は1週間死んでいましたからね。。。
今日、貯金通帳を見たら・・・残高の少なさにガックリ。何に使ったか分からない引き落としもあったりしたので、クレジットカードの明細をチェックせねば。。。
そんなワケで、愛馬の活躍無くして新規出資はありえない状態です。そんな中ですが今日は07世代出資検討会第3弾。。。ローレルクラブ編です。

ローレルクラブ07世代は当歳のうちにキョウワホウセキ07(父スペシャルウィーク)に出資。それからオグリキャップ産駒であったハルカチャン出資者へのプレゼント口でグレイスクイン07(父オグリキャップ)を一口所有という状態です。

さて、ローレルクラブ07世代は最強世代になりそうなメンバー。長らく良績を残していないクラブだけにこの世代でのブレイクを期待したいところ。(06世代も少々良くなっていると思いますが現在のところ結果が出ておらず。。。)

グッバイヘイロー07(父アグネスデジタル)
牝馬。総額3000万円の500口割。一口6万円のお金を考えなければ、この馬にいくと思います。名牝グッバイヘイローの仔がこの値段ならお買い得だと思いますし、馬体も良好。オープンまでいけると期待して出資してもいい逸材だと思います。
予定厩舎の坂口大先生も安心して任せられますし、変な使われ方も無いでしょう。
兄キングヘイローを超える成績もあると思います。まとまった金がポンと入ったら、一口くらいいくかもしれません。プレゼント企画があったら命懸けで挑戦ですね(笑)

ホシノテンビー07(父カネツフルーヴ)
牡馬。現実的な出資を考えるならこちらか?総額900万円の300口であれば、初期投資もそれほど痛くないですからね。
馬体は良く映りますし、怪我も少なそうな感じ。予定厩舎の田中章先生は以前はイクタTFのイメージもありましたがユニオンのソリッドプラチナムは宇治田原優駿Sに滞在しているんですよね。。。我が家からは宇治田原はちょっと遠いんですよね。。。馬にとってはいいのかもしれませんけど。。。
ホシノテンビーはなかなかヒットの出ない樋渡さんのところの隠れ名牝と期待しておりますので、兄ローレルボスの様子を追いかけながら出資検討をしていきたいと思います。

ラブリーサンライズ07(父マヤノトップガン)
セン馬。総額1500万円の200口。一口分の価格は結構いっちゃいますけどね。マヤノトップガン産駒が欲しいんですよね。この仔の場合兄姉の活躍もあるので注目の1頭。どの馬にも出資していない状態であるならばかなり気にしますが、現在のところキョウワホウセキ07分があるので、ちょっと厳しいかな?
セン馬故、クラシックはありませんが末永い活躍が見込めそう。
もう少し安かったらなぁ~。

ビッグテンビー07(父ムーンバラッド)
牝馬。総額1400万円の200口・・・クラブのエースであるローレルゲレイロの妹ということで、募集価格も見込まれましたね。1000万円血統だと思うのですが、仕方が無いところか。大好きなモガミヒメ一族なので期待は高いですけど、牝馬でこの価格は・・・ちょっと考えちゃいますからね。でも、馬体もいいですし、総合的には良いんじゃないでしょうか?父ムーンバラッドの代表産駒になることを期待。予定の昆厩舎は好調ですが、放牧が北海道なんですよね。。。個人的にはそこが最大のネック。

この他フィユドレーヴ07あたりもオープンクラスまで上り詰めそうな感じ。それからバニラアフリート07も結構評判が高そうですね。

まぁ、現状ではローレル07世代はとりあえず打ち止め状態。ユニオン07世代との兼合いです。ローレルボスがホシノテンビー07の馬代を稼ぐくらいの活躍があれば即出資ですけどね。。。
最強世代となりえるラインナップですので、今後も注目していきます。

|

« ローレル情報9/21 | トップページ | ローレルツアー情報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 07世代検討会③:

« ローレル情報9/21 | トップページ | ローレルツアー情報 »