« ユニオン愛馬情報10/28 | トップページ | ローレル情報10/30 »

2008年10月29日 (水)

明日はドラフト会議2008

今週出走になりそうな愛馬はローレルウェルシュとローレルベルロード。抽選必死のローレルウェルシュは出られるか微妙です。明日の情報を待ちたいと思います。

明日はプロ野球ドラフト会議です。正式名は新人選手選択会議。
4年続いた分離ドラフトから一括ドラフトに戻されることになりました。1巡目は入札、2巡目は下位球団からのウェーバーとなります。
社会人ナンバーワン投手の新日本石油ENEOSの田沢純一投手が米大リーグ挑戦を表明し、上位指名は高校生中心になるのでしょうか?
ドラゴンズは抽選覚悟で東海大相模の大田泰示か近大の巽真悟に行くのでしょうか?それとも伊藤準規(岐阜城北高)を一本釣りで行くのか?
ドラゴンズは川上憲伸の退団が決定的であり、先発の一角に入ってくる即戦力新人投手が必要ではないかと個人的に思います。そう考えると巽真悟が一番面白いかなぁと思うんですけどね。2順目だと伊藤準規投手は残ってないかな?野手はここ最近期待できる高校生を取っているので、投手を・・・と思うのですが大田選手が規格外の選手であるならば話は別か?

ドラフトの結果次第で来年の去就が決まるウッズの事も気になります。クライマックスシリーズが終わってすぐに開催されるドラフト会議。。。西武も巨人もこれからまだ試合があるのに、来期や将来の構想を考えなければいけないなんて、大変ですね。。。

注目のプロ野球ドラフト会議情報はスポナビで!!

|

« ユニオン愛馬情報10/28 | トップページ | ローレル情報10/30 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明日はドラフト会議2008:

« ユニオン愛馬情報10/28 | トップページ | ローレル情報10/30 »