« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月31日 (水)

復活の兆し

先週の金曜日から体調を崩し、寝込んでいました。その間、パソコンを開く気力も失せ、ブログ更新も全くせず皆様には心配をかけました。

31日朝より熱が下がり、久々にパソコンも開きました。まだ、ボーっとしていてフワフワしているところがありますが、復活できそうです。2009年もどうぞお付き合いください。

追記:21:30

ユニオンHPの在厩馬情報が更新されていました。

クオン(4歳・牡)
(トロットスター×ファーストステップ)
12/31 レース後も脚元等に異常はない。次走は、検討中。
大橋調教師のコメント『欲を言えば、あと一つ上の着順が欲しかったけど、休み明けにしては頑張って走っていたね。これで叩いた上積みは充分見込めるし、次に期待しましょう』
・・・大晦日でも情報更新。。。ユニオンは素晴らしいです。本当にお疲れ様です。頭数も結構多いので更新も大変でしょうに・・・
クオンはとりあえず上がりに異常なしということで、順当に行けば中1週or中2週でチャレンジしてくるかと思います。応援に行けそうかな。。。何とかクオンで口取りしたいです!2009年にこの夢を叶えたいです!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年12月27日 (土)

有馬記念

有馬記念が明日に迫ってきました。

・・・僕は、熱に魘されています。

皆さんの予想はどうですか?

僕は、牝馬2頭と外国人騎手が騎乗する3頭。

それから、気になるエアシェイディーを絡めてボックスで!

最後にいい想いをしたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月26日 (金)

走れ!クオン!!

昨日の三重ホースレポートも実は今日(金曜日)に完成させました。またまた発熱しまして・・・。今年はどうも体調を崩す時が多いです。元気であればクオンの現地応援も考えていたんですけどね。
無念の自宅観戦となります。最近は“体調不良時に愛馬が激走する』って言うジンクスもかすんでいますからね。。。では、中京スポーツでのクオンの評価を書かせていただきます。

クオン
27日(土)阪神7R 3歳以上500万下 D1800㍍
(発走13:20)
渡辺薫彦57.0㌔

中京スポーツ
印…〔…△………△……〕
上位人気
⑪ヒシウィンザー
⑭シークレバー
⑦ツルマルシルバー
好調教馬
⑪ヒシウィンザー
⑩ミシックキョウト
⑧アコニットライアン
距離適正
⑪ヒシウィンザー
⑦ツルマルシルバー
④クオン
前走内容
⑭シークレバー
⑪ヒシウィンザー
⑦ツルマルシルバー

状態採点 6点 乗込み十分で仕上る
(8点1頭 7点4頭 6点10頭 5点1頭)

調教
7日 坂路(59.3-44.0-29.4-14.9)末強めに追う
10日 坂路(55.7-41.9-28.3-14.7)一杯に追う 
13日 坂路(15.2-14.6-13.7-計不)末強めに追う
17日 坂路(57.6-42.1-27.5-13.6)叩き一杯
20日 坂路(56.6-41.5-27.1-13.4)馬ナリ余力
24日 坂路(58.9-42.9-27.9-13.6)一杯に追う

大橋調教師のコメント『乗り込んでいるけど、もともとが叩き良化型。一度叩いてからだね。』

競馬ブック 
  印 …〔………………〕
スタッフ…〔………………………〕
ダート…△
コース…△
距離 …○
前走 …△
調教 …―
実績 …△
コンピュータ分析…―

水曜日のクラブコメント
坂路で単走の追い切り。ラスト1Fをムチを入れ、一杯に追う。前半ゆっくり入っている分はあると思うが、時計の掛かる馬場状態の中、ラストは本馬なりにまずまずの時計。
阪神(土)ダ1800・混で復帰する予定。想定の段階では、フルゲート16頭に対し、本馬を含め16頭の出走予定に留まっているため、除外の可能性はない見込み。
大橋調教師のコメント『最後は本馬なりにまずまずの時計と動き。万全とまでは言わないが、ある程度動ける状態にはある。もともと叩いて使いつつ上向いてくるタイプなので、ひとまず今週復帰戦を予定しています』

クラブからの直前コメント
今回は4ヶ月ぶりの実戦。仕上がりは悪くありませんが、使いつつのタイプでもあり、まずは次に繋がる走りを期待します。

★★★さて、久留米特別以来4ヶ月半ぶりの出走となります。
大橋先生も今回のレースには『勝ち』までは考えていないようですね。。。新聞等も、実績&能力もメンバー中ではそこそこ高いものを持っているものの、休み明け&調教の動きから評価をグッと下げているようですね。
血統も血統なんで、今まで1番人気になったことの無い馬ですからね。最近3戦は10番人気以下になっていますが、今回も10番人気以下でしょう。
クオンの出資者ですが、今回は流石に強気になれませんけど。。。クオンはいつ好走するか分からない馬ですので、好走のタイミングが今日かもしれませんので、今回も馬券応援は欠かせません。
スローペースに持ち込まれそうな気もしますが、クオンはクオンのレースをしてくれればいいと思うので、上がり3Fの時計が1番になるようなレースを期待しています。
怪我の無い様に!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年12月25日 (木)

インペリオーソin三重ホース1224②

今日は三重ホースTC見学レポートを書かせていただきます。インペリオーソが9月13日に北海道から三重ホースTCへ移動して以来、4度目の訪問となりました。(写真も大分溜まってきているのでアップしなければ・・・)
24日のクリスマスイヴ。。。この日も三重に仕事があって、仕事に行く前に寄らせていただきました。月に1回以上のペースで行っていますので、顔を覚えていただきました。しかし、スタッフの方も馬を動かしている時間帯ですので、迷惑にならないように見学することが大切です。。。

まずは、前日にクラブから発表された公式情報を。。。
クオン(4歳・牡)
(トロットスター×ファーストステップ)
12/23 普通キャンターを3000m乗っている。最近、午前中はパドック放牧でリフレッシュし、午後に調教を行うようになったところ、疝痛の兆候を見せることはなくなってきたが、両トモに若干浮腫みが見られるため、注意している。
担当スタッフのコメント『歩様は問題ありませんし、浮腫みも怪我などによるものではなく、内面的なものだと思われます。リフレッシュしすぎているのか、装鞍をしているときからのんびりしていますし、前に馬がいるときはスッと追い掛けていくんですが、1頭だけだとなかなか自分から動いてくれませんね。気持ちの部分でも少しきっかけが欲しいところです』

情報の発信源は同じですので、内容に大きな違いはありません。(あたりまえか。。。)
でも、現場の生の声をいただけて、状態をより分かりやすく掴むことができました。

午前中に見学に行ったのですが、この日の調教は午後から・・・最近では、全体の調教の最後にインペリオーソを走らせているそうです。
ということで・・・インペリオーソは何処にいるかというと。。。サンシャインパドック放牧中。24日は朝方は馬が使う水桶の氷が張るほど冷え込んだのですが、太陽が昇り一気に暖かくなりました。風も無く、牧場を見学するには最高の天気となりました。
細かく区切られたパドックには数多くの馬が放牧されています。殆どの馬は誰かが来ると、警戒してその人を見ます。僕がパドックにお邪魔した時もそうです。。。しかし、一番奥に居た他の馬よりも一回り大きなインペリオーソだけは無反応。。。何なんですかね?
牧場スタッフさんがインペリオーソをパドックから出してくれて、立ち写真の撮影。。。全く動かないので撮影も簡単です。そして、馬を曳いて歩いていただきましたが・・・これまた、嫌がるんですよね。。。常に反応が薄いインペリちゃんがスタッフさんの手綱を引っ張って嫌がったことにも少々驚きましたが、歩くことをそんなに嫌がるとは・・・とんでもない怠け者かもしれません(笑)
歩様は、以前と比べると踏み込みが甘い気はしましたが、滑らかな足取りで脚元で悪いところは無さそうな感じでしたね。踏み込みの甘さは、嫌々歩かされたという、メンタル的なものかもしれません。。。

再びパドックに戻されたインペリオーソ。スタッフさんも次の仕事があるので、ここからはインペリオーソと2人きりのプライベートタイム。。。周りに人はいませんが馬はいっぱいです。

まずはじめにインペリオーソの写真を撮ります。撮っていると・・・後ろから服を引っ張る気配が・・・振り返ると、自慢のマンチェスターUジャンパーに噛み付いて引っ張っている奴がいるじゃないですか・・・よく見ると見覚えのある顔。その正体は“ハーマジェスティー”でした。喰いちぎられるほど強く噛まれていないですが、涎でべとべとになってしまいました。

この、インペリオーソ。本当に動きません。北側を向いて固まっていたので、正面から写真を撮ろうとすると、逆光になってしまうんですよね。
ということで、顔やクビ等を撫でて遊びました。
体の方は冬毛ボーボー。“楽をさせてもらってるんだろうなぁ”って感じで、その“ふかふか”さはぬいぐるみのようでした。体を触ると普通は嫌がったり警戒するんですが、この仔は全く動じません。たまに筋肉で皮膚の表面を痙攣させるくらいです。そんな馬も珍しい。。。

とりあえず、面会も一区切りついたのでいろいろと話を聞きました。
『最近はインペリちゃんのコツを掴んだというか、インペリちゃんのリズムが分かりましたね。。。午前にパドック放牧を長く行い、なるべく長く外に出しておくと疝痛が起こらないんですよ~』
とのこと。三重ホースさんありがとうございます。いろいろと試して頂いて・・・このリズムにしてからは疝痛を催さないということで、入厩までこんな感じで進めていくと思います。
気になる入厩のタイミングですが・・・
『まだまだ、先ですね。。。春の中京(3月)に間に合うかどうか・・・って感じだと思っています。矢作先生は入れたがっているので、突然の入厩も考えられなくは無いですけど・・・』
ということで、まぁそんなもんでしょう。今から怪我とか体調不良があると困るので、じっくり春を目指して頑張って欲しいです。
調教の方はまだまだ軽めということです。それでも調教後には脚が浮腫むそうです。浮腫むと脚が丸太のようになるということでしたが、昨日あたりはそんな症状も出ていなかったようです。
最後に、『年明けもまだ(インペリオーソが)居ると思うので遊びに来てください(笑)』
と、ジョークをかまされました。・・・ズーっと居られても困るんだけど。

今日は短い時間しか見学できませんでしたが、体調の戻ったインペリオーソを見られて良かったです。
写真は後日アップします。

あと、書くタイミングが無いので、エルクラシコ近況も。

エルクラシコ(2歳・牡)
(ナリタトップロード×フレスコ)
先週末から、ウォーキングマシーンでの運動を30分にして、浅屈腱炎を発症している左前肢の様子を見ている。症状が先週よりも悪くなった感はないが、脚元に掛かる負担を考慮して、少なくとも年内は運動時間を延ばさずに行う方針。
担当者のコメント『パッと見に分かるほどの違和感ではないですが、体の大きな馬ですから、運動による負担は小さくないようです。しっかり脚元のチェックを行いながら、じっくり進めていきます』
・・・特に変化無しですね。雰囲気からすると、あまり良く無さそうな感じですね。無理の無い様にお願いします。

金曜日はクオン特集です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月24日 (水)

インペリオーソin三重ホース1224①

イナズマチーターは今日の情報で放牧になってしまいました。。。結構期待していたのになぁ~。放牧先は小松恵那トレーニングセンター・・・初めて聞くところですね。イクタさんであって欲しかったのですが。

さて、今日は三重ホースTCに行って、インペリちゃんに会いに行ってきました。

いろいろとお話も聞いてきましたが・・・今日はクリスマスイブ。
手抜きではありませんが、写真だけにさせていただきます。

08122401 右目

08122402 左目

08122403

08122404

08122405 前脚

08122406 後脚

08122407

08122408 顎の下

今日はインペリオーソの各パーツ写真。
楽しめる方には楽しめると思いますが・・・メリークリスマス!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年12月23日 (火)

チーター芝も行けるぞ!

昨日は年内最後の忘年会。無事に終わりました。。。
今日は、1週間以上も前の話になりますが、イナズマチーターのレースを振り返ろうと思います。

イナズマチーター
14日(日)阪神3R2歳未勝利 芝1400㍍
吉田豊54.0㌔

パドックに登場する前にマイナス8㌔の404㌔と聞いていたので、ちょっと心配しながらパドックを確認しました。
“テンションが高いと嫌だなぁ~~”と思っていましたが、意外と落ち着いていましたね。やや、厩務員さんに甘えながら周回しているところが気になりましたが、馬体の方も細過ぎること無く、力は出せそうな感じでした。今日のパドック解説は夕刊フジの水谷圭助さん『そうですねぇ~ちょっとさみしくなったかなぁ~気配としてはまずまずですかね』と、コメントを頂きました。・・・この水谷さんですけど『まずまずですかね』のフレーズが多いこと・・・1/3の馬にこのフレーズを放っていましたね。
水谷さんのパドック推奨馬は⑤サルヴェイション、⑭エルプレジデンテ、①ブルーモーリシャス、⑧ハイフィールド、⑫ハッピーパレードの5頭。
僕も⑤サルヴェイションが良く見えました。それからユニオン所属の満口馬⑭エルプレジデンテも名前が挙がりました。イナズマチーターって13番人気なんですよね。。。人気上位になるとは思っていませんでしたがちょっと評価が低過ぎだと思うんですけどね。。。

スタートは五分。うまく先行できるかなぁ~と思っていたのですが、騎手に押されるわけでもなく馬なりでスンナリ先頭へ。元々スピードのある馬だとは思っていましたが、芝1400でも先頭に立てるスピードを持っているとは気付きませんでした。。。これは先々楽しみです。
道中も気分よく先頭を走っていました。体が小さいだけに馬体を寄せられる馬群ではなく、先頭でレースを進められる点はいいですね。
レースは終盤。。。3コーナーでも2番手の⑨マイネカプリシャスをやや離して先頭をキープ。4コーナーを先頭で回り、直線へ。
既に⑰トーアクレセント、⑱ナムラアウラの2頭に迫られていたので、イナズマチーターも一気に垂れて飲み込まれるか・・・と思っていたのですが、ここから頑張りを見せ2番手以下を突き離すんですよね。。。
残念ながらこの頑張りも急坂の入口まで・・・
急坂で失速。ここから先行馬は総崩れ。中団からレースを進め、最後に追い込んだ⑧ハイフィールド(1着)、⑮スプリングアウェク(2着)等に交わされ8着でゴール。勝ち時計は1分23秒7。交わされたあとも頑張り続けて食い下がった⑥イナズマチーターは0.7秒差の1分24秒4でゴール。よく頑張りました。

阪神3Rのハロンタイム
12.6-10.8-11.5-12.0-12.0-12.3-12.5
前半 12.6-23.4-34.9-46.9-58.9
後半 60.3-48.8-36.8-24.8-12.5

・・・イナズマチーターの上がり3Fの時計は37.5。前走はダート1400㍍だったんですが、上がり3F37.1だったんですよね。今回は最後の坂が堪えてラスト3Fの踏ん張りが利かなかったですね。
時計もそれほど速いレースではなかったです。レース自体のレベルはそんなに高くなかったですね。
いろいろなところで、『見せ場がありましたね。ダートに戻れば楽しみですね』・・・みたいなコメントをよく見ますが。。。どうでしょう?僕は芝でもいいかなぁ~と思っています。最後の坂でへばりましたので、ローカルの平坦コースで力を発揮できるかなぁ~と思います。

松元調教師のコメント(水曜日)『馬也でスッとハナに立てて、良いスピードがありますね。今回は阪神の坂のあるコースだったので最後まで脚がもたなかったけど、ローカルの平坦小回りコースなら押し切れそうですね。でも優先が取れなかったし、芝の短いところは頭数も集まり間を開けないと出れなそうなので、短期放牧で調整して行こうと思っています』

・・・松元先生のコメントを見ても次走は“ダート”に戻すって感じですね。短期放牧を挟むということで、イクタさんに行って欲しいなぁ~と思っていたところですが。。。今日、JRAのHPを見るとイナズマチーターが放牧になっていないんですよね。。。僕が予想するに短期放牧での調整から何らかの理由でトレセン内調整に切り替え、もう1走だけレースに使って、短期放牧になるのではないかと考えております。明日のローレルクラブメルサで情報が入ると思いますが、いきなりの今週出走もあると思います。阪神にも手頃な条件がありますが、もし出走があるとするならば、坂の無い中京で出てきてくれるはず。。。今週なら応援に行けるぞ!!口取りもできるぞ!!
“出走”の2文字を秘かに期待しています!!

それから、明日はクリスマスイブ。。。三重ホースへ行ってインペリオーソに会ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月21日 (日)

収支

今週は惨敗。。。今日に限ってはひとつも取れませんでした(涙)

突然ですが皆さんは馬券の収支をつけていますか?因みに僕は、一切つけておりません。我が家は競馬場から遠いので年間に数回しか競馬場やウインズに行きません。ほぼ100%の割合でPATで馬券を購入しているので、ざっくりと口座の中でどれだけお金が動いているかを見ている感じです。
一回に購入している金額は大した事ないんで大きくお金が変動することもないんですけど今年は“2回、5万円”を入金しました。2008年も残り1週を残していくらか残っていますが、トータルでは“負け”ですね。

それから一口馬主の方の収支はどうされていますか?因みの僕は・・・一切つけておりません。こちらも専用口座の中でどれだけお金が動いているかを見ているだけです。一口馬主の口座の方は昨年のプラスが大きく、今年は入金せずに何とか回っていきました。しかし、このままの流れだと来年は早々にピンチが訪れそうです。

これから更に景気も悪くなってきそうですし、馬券も一口馬主の方もしっかりと収支をつけていった方がいいかな~~~~と思ったりもします。
ただ・・・馬券の方は毎週つけていかなければならないし、一口馬主の方は月単位になるかと思いますが、2クラブあるので・・・ガサツな僕には難しいかも。。。

でも、つけていった方がいいんだろうなぁ~。。。何かいい方法または使い易いソフトがありましたら、是非教えてください!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月20日 (土)

朝日杯予想

今週はダメだね。。。結局自分のリズムを取り戻すことができず、イナズマチーターのレース回顧も滞ったまま1週間が終わってしまいました。
ブログの方は来週から頑張ります!

今日は明日の朝日杯FSの予想を。
2歳戦は各馬と馴染みが薄く、戦績も大差がないので難しいところ。しかし、先週の阪神JFは噂の高素質馬ブエナビスタが期待通り(期待以上?)のレースで人気に応えました。
さて、今週はどうなるんでしょうか?
中山のレースということで、最後の急勾配の上り坂をどう克服するか・・・そこに注目です。

中山11R【朝日杯FS・JpnⅠ】
◎⑨エイシンタイガー・・・急坂のある中山・阪神で強い。先行しながら終いも速い。
○⑮ホッコータキオン・・・先行力があり、終いもしっかりとまとめられる中山向きの感じ。
▲②シェーンヴァルト・・・能力はNO.1か?馬群をしっかり捌いて伸びてきそうな感じ。
△⑧ツルマルジャパン・・・急坂で粘れるか心配だが距離延長はプラスでしょう。
×⑬ピースピース・・・成績は地味だが一発のありそうな1勝馬はこれ。

③セイウンワンダーはどうしましょう?って感じですが、上の5頭をボックスで買いますかね?
馬連?三連複?ピースピースが絡めば楽しみです。

オマケ
阪神11R【阪神カップ・JpnⅡ】
阪神内回りということで、ある程度先行力があり、急坂実績を考慮。
◎⑩シンボリグラン
○⑭ファリダット
▲⑨ゲイルスパーキー
△⑦ソルジャーズソング
×⑫エイシンドーバー

中京11R【納屋橋S】
平坦巧者が台頭すると予想
◎③テーオーギャング
○④バルバレスコ
▲⑨ビーチアイドル
△⑱マッハジュウクン
×⑦アーバンストリート

こんな感じで。
最近は、サイト上では全く当たっていません。
ビシッと決めたいです!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年12月19日 (金)

スイマセン②

今日も飲み会でした。。。

最近は歳のせいか、連日の飲み会に対応できなくなってきました。

明日の2時くらいまでに3場のメインレース予想をコメントにてアップします!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年12月18日 (木)

ユニオン愛馬情報12/18

昨日は3時まで遊んでおりました。。。と、言うことで早く寝ます。。。

今日はユニオン情報を

クオン(4歳・牡)
(トロットスター×ファーストステップ)
12/13 坂路(15.2-14.6-13.7-計不)末強めに追う
12/17 坂路(57.6-42.1-27.5-13.6)叩き一杯
坂路で単走の追い切り。
テンはゆっくり入り、ラスト1Fを一杯に追う。グッと伸びる感じはないものの、最後まで脚取りはしっかりしており、ラストの13.6は本馬としては上々の内容と言えるだろう。
今後の動き次第では、来週の阪神(土)ダ1800・混への出走を検討していく。
★★★追い切りは特別遅いとは思いませんが、全体の時計がもう少しですね。。。もうちょっと走れると思うんですけどね。
状態が上向けば来週出走の可能性があるということで、期待して待ちましょう。
でも・・・やっぱり直線が長いコースがお好みのようで、中京出走は無いのかな?

インペリオーソ(2歳・牡)
(プリサイスエンド×ピアノレッスン)
12/16 再び体調は安定し、普通キャンターをしっかり乗り込んでいる。
馬体の張りを出すため、少し飼い葉の量を増やしており、疝痛にならないよう注意している。前回の疝痛時に脚元に軽い浮腫みが見られたが、体調の良化とともにスッキリした状態に戻っている。
★★★疝痛が無くなり良かったですね。飼い葉の量を増やしたということで、疝痛が再発しなければ乗り込みを強化していくでしょう。
このまま順調であれば後1ヶ月くらいかな?厩舎の都合で早く入れてくれるかも知れませんが、個人的には無理せずゆっくりと・・・と思っております。
栗東に入ってから疝痛になると後回しにされる感じがするので、疝痛癖が無くなるように頑張って欲しいところ。
来週、三重県行く用事があるので再度インペリオーソの様子を見に行こうと思っています。次は元気に動いているところを見学したいです。

エルクラシコ(2歳・牡)
(ナリタトップロード×フレスコ)
12/16 先週からウォーキングマシーンでの運動を60分に延ばしたところ、見た目に判別できるほどではないが、触診を行うとやや左前浅屈腱に違和を感じた。そのため、現在の運動時間は、患部の状態を見ながら30~60分と幅を持たせて行っている。
担当者コメント『馬格のある馬ですので、運動を行うと患部へ掛かる負担がどうしても大きくなってしまうようです。気温がグッと低くなり、普段でも自然の冷却治療を行っているような環境ですが、運動後は更に水冷したり、獣医さんに患部のチェックをしてもらいながらショックウェーブによる治療も行ったりしながら、ゆっくり進めていきたいと思います』
★★★運動量は増えてきましたが、やや不安な面が出てしまったみたいですね。。。今更、特に焦る必要は無いですからね。状態が後退することがないようにじっくりとやってください。じっくりと待つ気持ちはできています。でも、再発されると・・・辛いですから。

と、いうことで、来週は三重ホースです!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年12月17日 (水)

スイマセン

今日は飲み会です。。。もうすぐ日付が変わりそうですが、まだ外にいます。。。

今日はローレルのメルサもチェックしていないし、クオンの最新情報もアップされると思いますが、まだ見ていません。。。

家に帰ってパソコンを立ち上げる気力が残っているかどうか・・・明朝のチェックになりそうです。

スイマセン。。。こんな感じなんで今日の競馬話はお休みです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月16日 (火)

2008年2歳リーディング

今日は我がブログの検索フレーズに『2歳リーディング』という言葉がランクインしていました。
そういえば・・・僕も気になる2歳リーディング。。。調べてみました。
先週は阪神JFがあり、優勝がブエナビスタ(父スペシャルウィーク)、2着ダノンベルベール(父アグネスタキオン)、3着ミクロコスモス(父ネオユニヴァース)ということで、SS系種牡馬が上位を独占しました。
今週の朝日FSで今年の2歳リーディングサイアーの大勢がほぼ決まると思いますが、現在の段階では非SS系の馬が有力の様ですがどうなるでしょう?

注目の中央2歳リーディングサイアー(12/14現在)ですが、堂々の1位は・・・SS系では無く、キングカメハメハでした。ローレルクラブではローレルレガリスが1勝を挙げ、ユニオンでもレイラニが1勝を挙げており、キングカメハメハ2歳リーディングに貢献しているんですよねぇ~。。。
ではランキングと主な産駒をランキング形式で発表していきます。

①キングカメハメハ 主な産駒 フィスペルト
②ネオユニヴァース 主な産駒 ロジユニヴァース
③シンボリクリスエス 主な産駒 ダノンカモン
④アグネスタキオン 主な産駒 ダノンベルベール
⑤マンハッタンカフェ 主な産駒 ツルマルジャパン
⑥スペシャルウィーク 主な産駒 ブエナビスタ
⑦サクラバクシンオー 主な産駒 ナムラミーディア
⑧マイネルラヴ 主な産駒 ゲットフルマークス
⑨クロフネ 主な産駒 マイネルプリマス
⑩ダンスインザダーク 主な産駒 アディアフォーン
⑪フジキセキ 主な産駒 デグラーティア
⑫タイキシャトル 主な産駒 トウカイフィット
⑬ゴールドアリュール 主な産駒 オオトリオウジャ
⑭ジャングルポケット 主な産駒 シェーンヴァルト
⑮コロナドズクエスト 主な産駒 エイシンタイガー
⑯アグネスデジタル 主な産駒 ハッピーネーション
⑰スウェプトオーヴァーボード 主な産駒 アイアンデューク
⑱ホワイトマズル 主な産駒 パドブレ
⑲ステイゴールド 主な産駒 ナカヤマフェスタ
⑳トワイニング 主な産駒 コリコパット

となっております。
我が愛馬の父カリズマティック(イナズマチーター)とレギュラーメンバー(ローレルボス)は産駒が中央で1勝も挙げておらず圏外(100位以下)ナリタトップロード(エルクラシコ)は70位。プリサイスエンド(インペリオーソ)は8月までに4勝を挙げ期待は大きかったのに9月以降は2勝に止まっており32位に後退。。。ちょっと苦しいですね。
2歳リーディングを争っているのがキングカメハメハvsネオユニヴァースというファーストシーズンサイアー同士の戦いということで、『そんなに活躍してるんだ~』と、正直驚きましたね。

皆さんがお持ちの愛馬のお父さんはランクインしていましたか?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年12月15日 (月)

年賀状を考える

もう12月中旬なんですよね。。。年賀状を早く書き始めなきゃ。

昨年は身内に不幸があったので年賀状は出していないのですが、一昨年は3枚の写真を散りばめた構図で年賀状を作成しました。あの時はローレルウェルシュの口取り写真があったので、見栄えのする年賀状になりました。
実は、今年の目標は『口取り写真を09年の年賀状に取り込む』というものでした。。。
今週は愛馬の出走がありません。年内出走の可能性を残しているのはクオンとイナズマチーターですが、出られても27日・28日ですからね。口取り写真が出来上がるのは年明け。。。今年は目標達成されず(涙)
愛馬の勝利は夏の小倉で挙げたローレルベルロードの1勝だけですからね。
さて、今年はどんな年賀状にしよう。。。
早くしないと元日に届かないですからね。。。26日までに出せば日本郵便の方も1日に届けてくれるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月14日 (日)

入れ替え戦を振り返る

明日から飛び石で飲み会・・・月・水・金で。ムスコの習い事よりもヘヴィーなスケジュールです。

ということで、今週は淡白な投稿が多くなるかもしれませんが、どうかお付き合いください。

イナズマチーターのレースの件は関係者からのコメントが入ってから・・・ということにして、今日はJ1・J2入れ替え戦について、ちょっと。

試合は勝ったからいいですけど、何回か録画したものを繰り返し見ましたが、納得がいかない試合でした。。。
見ていない方には伝わりにくいかもしれませんが、後半28分の前田のゴール(判定はセンターリングを上げた松浦のファール)は誰もファールをしていないでしょう!逆に松浦が引っ張られているんですけどね。。。ジュビロの残留を決定付ける3-0のスコアになるゴールだったのですが・・・どうも、この入れ替え戦を盛り上げようと競らせる展開に仕向けられたように思えてなりません。。。
ロスタイムはフリーキックからの仙台⑩梁のゴールを含め怒涛の攻めを受けました。奇跡的にゴールを阻みましたが、あれが入っていたら・・・ちょっと、文句も言いたくなる展開でしたね。
取り返しのつかない1発勝負ですから・・・よろしくお願いしますよ~。

レフリングのことを言うのはいけないのは重々承知しています(自分も公式戦を吹くレフリーの1人ですので)が、言わせていただきました。申し訳ございません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月13日 (土)

イナズマチーター芝に挑戦

今日はジュビロ磐田がベガルタ仙台に勝ちJ1残留が決定!
最高に嬉しかったです!
2002年のJリーグ完全制覇の瞬間もヤマハスタジアムのスタンドに居ましたが、そのときと同じくらいの感動・・・来年は入れ替え戦が実施されませんが、降格・残留の狭間でドキドキするのではなく、優勝争いでドキドキしたいですね。。。やっぱりライヴ観戦はいいね。年内に競馬の愛馬観戦もしたいけど・・・ちょっと無理かな?

明日はいい気分のまま、愛馬イナズマチーターがレースに登場!!

イナズマチーター
14日(日)阪神3R2歳未勝利 芝1400㍍
(発走11:05)
吉田豊54.0㌔

競馬ブック 
  印 …〔………………〕
スタッフ…〔………………………〕
道悪 …―
血統 …○
距離 …―
前走 …△
調教 …―
実績 …―
コンピュータ分析…―

米盛助手のコメント『中間は短期放牧。非力なので芝はあうはず』

中京スポーツ
印…〔…△………………〕
上位人気
⑮スプリングアウェク
①ブルーモーリシャス
⑰トーアクレセント
好調教馬
⑭エルプレジデンテ
⑰トーアクレセント
⑧ハイフィールド
距離適正
⑮スプリングアウェク
①ブルーモーリシャス
⑫ハッピーパレード
前走内容
①ブルーモーリシャス
⑮スプリングアウェク
②メイショウマレンゴ

状態採点 6点 叩かれて馬体良化
(7点4頭 6点11頭 5点3頭)

調教
3日・栗坂良1本・助手・4F55.7-41.3-27.0-13.8(一杯)
(古馬500万・エーシンサンスター・一杯の0.6秒遅れ)
7日・栗坂良1本・単走・助手・4F57.2-42.2-27.9-14.0(一杯)
9日・栗坂良1本・単走・助手・4F59.6-43.4-28.2-14.3(馬ナリ)
10日・栗坂稍1本・単走・助手・4F56.3-41.0-27.2-13.8(馬ナリ)
松元調教師のコメント『当初は中京のダート1700mを考えていましたが、このあたりで芝を使ってみてもいいかなと思っています。中間は前回イレ込んだゲートを練習したし、追い切りは余裕ある動きでした』

★★★さて、今週は土曜中京(D1700)と土曜阪神(芝1600)とこのレースと3つの選択肢があったわけですが、一番きついメンバーが揃ったレースを選択してしまった結果になってしまいましたね。
レース条件からすると、前走D1400から距離延長のD1700も見てみたかったし、牝馬の王道である芝1600も見てみたかったし、現在では適距離と思われる距離据え置きの芝変更のこのレースも見てみたい気もありますので、このレースを使うことに『何で?』という疑問や不満はありません。
ただ・・・今日のレース結果を見ると選択を迷った2レースとも1番人気が勝ちましたが、結構低調な走破タイム。。。そっちを選んでおけば・・・という気持ちも湧いてきますよね。
イナズマチーター自身のことに話を戻しますが、前走はゲート内でテンションが上がってしまい出遅れるも、最後の直線では上がりNO.1の猛追で4着を確保。我がファミリー牝馬最高順位を確保しました。体の小さな馬ですので、前走のプラス22㌔はこの仔にとって良いことでした。今回も10㌔位の増体重で出走してくれることが希望ですね。
木曜日にクラブ事務所に電話をしたところ、『ゲート練習を入念に行いスタート強化が見込めます』とのこと。芝もあうことは間違いないですから“参加するだけ”って事はないと思います。
人気上位馬は芝レースで2着OR3着の実績があり、やっぱり怖い存在。。。ユニオンの満口馬⑭エルプレジデンテも好調教で状態を上げており、怖い存在。。。
5着以内で権利を取って中1週の中京芝1800㍍牝馬限定戦へ出走してくれればいいかな。。。
馬券圏内は厳しいかも知れませんが、馬券を買って応援です。

午前中のうちにコメントで阪神JFの予想をアップします!こちらも当てたいですね。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月12日 (金)

ローレル情報12/12

明日は運命の入れ替え戦です。競馬も大事ですが、気持ちはヤマハスタジアムへ集中!!

今日はローレル愛馬情報です。今週は香港でローレルゲレイロが出走。国内レースもローレルレガリスのエリカ賞をメインに期待できるレースもいくつかあります。。。ローレルスタッフが香港帯同で口取りができない今週こそ、いっぱい勝ちそうな予感も・・・

ローレルウェルシュ(5歳・牡)
(テンビー×モガミヒメ)
12/5この中間も変わりなく順調にWM・ダク・キャンター3000m・坂路1本を17-17の調教メニューを順調に消化しています。
梅内調教師のコメント『状態を見てトレセンに戻して、障害練習を考えている。初期調教はワシがやるつもり』
★★★2~3週間の放牧予定が既に1ヶ月・・・まぁ、そうなると思っていましたが、1日でも早く戻して欲しいですね。
障害練習を試すようですね。初速の速いウェルシュには障害の適性を感じますが、首を低く下げるフォームは結構危険ではないかなぁ~と、心配もあります。梅内先生が直接稽古をしてくれるということで・・・大丈夫かな?梅内先生に怪我がなければいいけど。。。

ローレルアクシス(4歳・牡)
(スペシャルウィーク×ダムドコンパニー)
12/5この中間も変わりなく舎飼いで脚元の様子を見ています。
担当獣医師さんのコメント『左前繋ぎ部の腫れと右前の挫石は良化していて、休ませたことが吉と出ている。ウォーキングマシーンから始めて、騎乗調教のゴーサインを出そうと思っています』
★★★順調に回復しているということで良かったです。腫れさえ治まれば・・・ブクブク太るタイプではないので乗り始めれば早い時期に戻ってこられると思います。

ローレルベルロード(3歳・牡)
(ナリタトップロード×ベルガール)
12/3この中間も右前脚ソエの症状が平行線なため、明日4日(木)に京都の宇治田原優駿ステーブルへ放牧に出る予定です。
吉田助手さんのコメント『乗っていてもあまりソエを気にする様子はありませんが、前回が左、今回が右と、まだ弱いところがあるし、息遣いも良い時に比べると今ひとつですね。もう少し長い目で見てやって下さい』
★★★年内にもう1戦。。。と考えていましたが、回復が遅れている・・・と言うことで、放牧となりました。一息入れたらすぐに戻ってきてくれると思っていますが、大器晩成型ですので慌てずじっくりと育てていって欲しいですね。2009年は一気にOPまで?目指せスクリーンヒーロー!!

イナズマチーター(2歳・牝)
(カリズマティック×スエヒロジョウオー)
12/3帰厩後ここまで変わりなく順調に調整されています。
13日(土)中京1R・2歳未勝利(牝)D1700mに出走を予定しています。
松元師『2週間くらいの放牧だったので見違えるようにはなっていないけど、良いリフレッシュにはなったと思う』
3日・栗坂良1本・助手・4F55.7-41.3-27.0-13.8(一杯)
(古馬500万・エーシンサンスター・一杯の0.6秒遅れ)

14日(日)阪神3R(発走11:05)2歳未勝利・芝1400m・18頭立に吉田豊54.0㎏で出走します。
7日・栗坂良1本・単走・助手・4F57.2-42.2-27.9-14.0(一杯)
9日・栗坂良1本・単走・助手・4F59.6-43.4-28.2-14.3(馬ナリ)
10日・栗坂稍1本・単走・助手・4F56.3-41.0-27.2-13.8(馬ナリ)
松元調教師のコメント『当初は中京のダート1700mを考えていましたが、このあたりで芝を使ってみてもいいかなと思っています。中間は前回イレ込んだゲートを練習したし、追い切りは余裕ある動きでした』
★★★日曜日に阪神で出走となりました。詳しいコメントは明日の特集で・・・

ローレルボス(2歳・牡)
(レギュラーメンバー×ホシノテンビー)
12/2屋内馬場でダク2500m・キャンター2500mを順調に消化。
鍋澤社長のコメント『そろそろ広い馬場の所へ移動する事になると思います。キャンターに行っても歩様の乱れはないし、脚元もすっきりしているからもう大丈夫ですね。どんどんやっていけるでしょう』
馬体重は530kgです。
12/9この中間も変わりなく順調に屋内馬場でのダク2500m・キャンター2500mの調教メニューを消化しています。
★★★徐々にペースアップ。このまま順調に行ってほしいところです。早期デビューが期待されていたんですけどね。。。デビューすればスピードを武器に活躍してくれると思っています。

1月5日に引き落とされる経費に少々驚きました。。。現役馬には頑張ってもらわないと・・・。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年12月11日 (木)

ユニオン愛馬情報12/11

昨日のJ1・J2入れ替え戦は何とか引分に持ち込み、新聞報道等ではジュビロに分があるような報道。。。ゼロ対ゼロであればジュビロの残留ということだけで、1点も失点できないというプレッシャーの中での第2戦はジュビロにとって“有利”とは言い切れない状況での戦いになるでしょう。。。

しかし、朗報がひとつ!入れ替え戦第2戦のチケットが取れました!執念でゲット!!現地でジュビロ磐田イレブンの背中を大きな声で後押ししようと思います。

イナズマチーターの出走が決まりましたが、ローレル情報は明日にでも・・・
今日はユニオン愛馬情報です。

最近はユニオン事務所にも電話をしてないんですよねぇ~。何か以前よりも事務所に電話をし辛くなっているような感じが・・・僕の中でだけでしょうか?
その点はローレルクラブの方がいろいろ話ができて、有難いんですよねぇ~。ローレルは口取りやツアー等に参加して、スタッフさんのそれぞれの名前と役割が分かるので、こちらも話がし易いんですよね。ユニオンはスタッフさんの役割が僕の中で明確で無く、『この話しは誰に聞けば一番良いか』ということが分からないんですよね。電話をしてもHPレベルの返事しか返ってこなかったりして・・・イベント等に積極的に参加したりして、自分から飛び込んで行くしかないか・・・。

クオン(4歳・牡)
(トロットスター×ファーストステップ)
12/4 本日、栗東トレセン帰厩。
12/7 坂路(59.3-44.0-29.4-14.9)末強めに追う
12/10 角馬場⇒坂路(55.7-41.9-28.3-14.7)一杯に追う
先週末から15-15程度の追い切りを開始。本日は、単走で強めの追い切り。年末か年明けのダート戦での復帰を目標に調整を進めていく。
大橋調教師のコメント『毛艶も悪くないし、トモも含めて状態はまずまず良好。少し間隔は空いたが、またバリバリ乗り込んで、頑張っていきましょう』
★★★健康優良児の本領発揮ということで、脚・腰含め悪いところは無さそうです。でも、タイムが相変らずです・・・まぁ、これから頑張って上昇してくれると思いますけど。
。年末か年明けということで、再度中京での復帰戦を希望しますが、どこで走るのかな?500万下の番組数から見れば中京がダントツで多いですから、可能性も高いと思いますけど。。。1月末までに2本は走って欲しいです。

インペリオーソ(2歳・牡)
(プリサイスエンド×ピアノレッスン)
12/9 先週末にごく軽い疝痛の症状が見られた。すぐに体調は回復しており、現在も普通キャンターを乗っている。
担当スタッフさんのコメント『まだ完全に良い状態とまではいかないですね。症状としてはひどくないんですが、もっと馬体に張りを出すためにも体調の安定が欲しいですね。大人しく、やっぱりピリッとした印象に欠けるところも相変わらずですね』
★★★また疝痛ですか。。。僕が見学じゃない時に発症したので少しホッとしたりして。。。冗談です。
まだまだ内蔵が成長しきれてないのでしょう。脚等の故障は全く聞こえてこないので、お腹さえ良くなればビシビシいけると思うんですがね。。。ピリッとしたところが出てこないのは・・・そういう性格であることも承知で出資しているので心配していません。走り出せば燃えてくれる仔だと思っています。矢作先生も香港に行っているし、年内の入厩は無さそうかな・・・と、勝手に思っています。

エルクラシコ(2歳・牡)
(ナリタトップロード×フレスコ)
12/9 先週までウォーキングマシーンでの運動を30分行い、浅屈腱炎を発症している左前肢の様子を見てきたが、運動を行うことで患部に異常をきたしていないとから、昨日から運動時間を60分に延ばしている。少なくとも年内は、ウォーキングマシーンでの運動を行い患部の様子をこのまま見ていく方針。
★★★僕が思っているよりも早いペースで回復中。JCDでは屈腱炎を克服したカネヒキリの活躍もあって、『エルクラシコも活躍してくれるはず』と、勝手に期待したりしています。netkeibaでも、毎週コメントが追加されているところを見ると、『みんな復帰を心待ちにしているんだなぁ~』って、嬉しく思います。未勝利戦に間に合うようだと最高ですけどね。。。でも、焦らずに。。。

さて、ユニオン愛馬の08年は店じまいの様相ですが、2009年には各馬がブレイクしてくれることを期待しています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月10日 (水)

“真の”ペガサス2008検討会

『“真の”ペガサス2008 出資検討会 秋の陣』
今日はJ1・J2入れ替え戦第1戦。昨日宣言していた通り、ジュビロスタジアムで観戦中です。勝ったかな?負けたかな?
・・・因みにこの文章は前日のうちに書いてしまったものですので、書いている時点では勝敗が分からないんです。

さて、ペガサス2008で気になる馬を列記してきましたが、気になる馬も実際に出資するとなると別の話。ユニポン3倍セール中ですので、出資するタイミングとしてはひとつのポイントを迎えているかと思うので検討にも気合が入っています。

出資馬についてはいろいろと考えましたが、下記の8頭までに絞りました。
一応、僕が見た査定アップポイント&ダウンポイントを書かせていただきました。
残念ながら馬を見る力は弱いので、皆さんから多くのコメントをいただけるとありがたいです。

では・・・お待たせしました(誰も待ってないって!!)ドラフト指名候補者の発表です。

ドラフト1位候補
P52 アグネスフライト×エンジェルマインド
○いっぱい使ってくれる大橋厩舎。放牧先も近そう。立派なトモ。筋肉質であり丈夫そう。
×いろいろな人からあまり『良い』という話を聞かない。ヒダカFさんからもテイクザケイクの方が評価が高い。

ドラフト2位候補
P39 タイキシャトル×インヴァイト
○期待の矢作厩舎。三重ホースが放牧先。馬体は文句の付けどころが無いレベル。大きいところが狙えそう。
×高額の牝馬。若いうちから完成度が高すぎる懸念も。。。残り口数が少なく早期決断が必要。

ドラフト3位候補
P37 シンボリクリスエス×ホシノアテナ
○矢作厩舎。放牧先。馬体の成長あり。サクセスブロッケンと同配合は魅力がある。血統の割りに安価。
×(血統もいいのに)この馬を推す人を見ない。矢作厩舎でもインヴァイトの方が優先されるか?首差しがちょっと。。。

ドラフト4位候補
P29 マリエンバード×オオシマルチア
○勝ち上がり率が高い牝系。割安感がある。ボリュームがあり存在感のある好馬体。
×放牧先がどの辺になるか不明。父マリエンバードの能力。

ドラフト5位候補
P53プリサイスエンド×テイクザケイク
○中野厩舎だと、イクタTFもあるか?牧場を含めいろいろなところからの評価が高い。
×P52との比較ですがこちらの方が高額。プリサイスエンドの成績が伸び悩んでいる。馬体がもうひとつな感じがする。

ドラフト6位候補
P44ストラヴィンスキー×アロールーシー
○とてもスピード感を感じる血統。馬体も想像通りの短距離タイプ。とても良心的な価格。駿河軍団の皆さんが多数出資。
×山内厩舎は北海道へ放牧するイメージ。やや力強さに欠ける印象。もう一回大きな成長が欲しいかな?

ドラフト7位候補
P30タヤスツヨシ×エントラップメア
○安価でありながら、好馬体である。1勝か2勝してくれそうで長く楽しめそう。
×放牧先が不明。。。

ドラフト8位候補
P56メジロライアン×グロリーアイ
○メジロライアンのラストクロップ。安価。馬体が良くなってきているように見える。会員の方から結構評判がいい。
×会員さんの評価のわりにクラブ事務所さん牧場さんからの評価が低い。スピード不足が心配。放牧先が不明で・・・

以上の8頭です。結局、放牧先が近いところへの出資を考えています。もちろん走ってもらわないと困りますけど。。。上位3頭と下位5頭の差はかなり大きいんですけどね。放牧先や馬名採用等で逆転の可能性も十分あります。

ペガサス2008の馬名応募締め切りも近づいています。上記の馬に馬名応募をして採用された馬に出資・・・と言うのが一番いいのですが、ドラ2候補のインヴァイトはそこまで待ってくれませんからね。。。
我が家も不景気&物価高騰の影響を受け出資が非常に苦しい状態。ペガサス2008からは1頭~2頭の出資に止めたいところ。。。

ドラ1~3位の3頭に出資できることが今年の夢なんですけどね。。。新規入会者の紹介とかで、ユニポンがごそっと入ってこれば可能か?何方か居りませんか~~

出資についてはもう少し悩みます。

今週は土曜日に中京競馬遠征を考えていましたが、イナズマチーターが阪神参戦濃厚ということと、運命の入れ替え戦第2戦があるので、残念ながら遠征は次の機会ということに・・・寂しいなぁ~

もう一度お願いします
皆さんのコメントが頼りですので、各馬のいいところ悪いところ・・・思ったことをドシドシお寄せください。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年12月 9日 (火)

ペガサス2008検討会④

『ペガサス2008 出資検討会 秋の陣』
明日はJ1・J2入れ替え戦のパブリックビューイングに参加します。19:00からジュビスタ。ここで勝って、落ち着いた気持ちで土曜日を迎えたいところ。。。

関西牡馬編

P46 タニノギムレット×ブレーヴユアハート
カントリー牧場さんはいつもいい馬を出してくださいます。。。値段もなかなかいきますけど。どこかで大きなヒットを放ってきそうなんですが、この馬にもその雰囲気を感じます。
柔軟性がありそうな馬体としなやかな動きには好感が持てます。歩いていて上体がブレないところがいいです。
カントリー牧場産の馬はガッチリしているというか、力強さが前面に出ている馬が多いような気がします。この辺も出資する方の好みによると思いますが、この馬も偽物ではないと思いますけど。。。とにかく、一発大物が出るとカントリー牧場さんのファンも一気に増えると思います。

P50 バゴ×シャドウスプリング
こちらはP46よりもスマートな感じですが、静止画では背中の感じはこちらの方が好きかな?DVDで見ると歩様は少し気になるところが・・・しかし、日進牧場⇒佐々木晶厩舎の馬は毎回いい馬ですよね。
父バゴは日本では異色の血統ですので、どんな産駒を世に繰り出すのか・・・そんな楽しみもありますよね。馬体から見ると結構長い距離で活躍しそうな感じですので、ひとつ勝てば長い期間楽しめそうな気もします。父バゴが日本の馬場にはまれば重賞も・・・期待しましょう!

P52 アグネスフライト×エンジェルマインド
この馬は大橋厩舎ということもあり、前々から出資候補で居つづけたので、馬の形を覚え過ぎてしまいました。。。ひと目で『エンジェルマインドだ!!』と、分かってしまうのでかなり贔屓が入っているかもしれません。
でも、背中のラインはあんまり好みではないですが、『まだまだこれから変わってきそうな雰囲気だ』と言うことですので、そこに期待しましょう。筋肉はしっかりついており、DVDの映像では歩様もスムーズです。そして、丈夫そうな脚元は、伸び代はあまり無いかもしれないが、数多く使っても耐えられそうな感じですから、厩舎とも相性が良さそうです。父アグネスフライトは今のところ種牡馬成績が芳しくないですが、全弟アグネスタキオンはリーディングサイアですからね。。。弟の凄いところがこの馬に少しでも注入されていれば・・・体形からはそれもあると思います。

P55 タイキシャトル×ダンシングエルフ
槇本三羽ガラスの最高価格馬。馬体の良さはP55>P54>P56と、値段に比例する感じですかね。。。お買い得度はまた、別の話ですが・・・
母は1200㍍のスペシャリスト。父も短距離で活躍した馬ですので、当然そこでの活躍を期待されていると思いますが、マイルもいけそうな感じにみえます。
槇本牧場の3頭も結構良い気がします。でも、活躍の条件が明確なこの馬が期待された条件でしっかりと動きそうなので・・・分かりやすさもあって一番かな?

とりあえず、写真とDVDを見て気になった馬は以上です。。。ここで挙げた全ての馬の活躍を期待しています。
お金が余っていればみんな買いたいけどね。。。使えるお金が少ないので、『一口馬主を満喫できる』出資をしたいですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 8日 (月)

ペガサス2008検討会③

『ペガサス2008 出資検討会 秋の陣』
入れ替え戦のチケット・・・頼みの綱も残念ながら断たれてしまいました。。。大人しく家での観戦となるか・・・。

さて、今日は関西馬へ舞台を移します。関西馬の方は僕も本気で購入のための検討が入りますので、いつも馬を見てもらって意見を頂いている方の返答を待ってからにしようかなぁ~と思っていたのですが、『忙しいから無理!!』と、言われてしまったので、素人の目で見た感想だけになってしまいますがお許しください。僕も、歳の瀬の忙しい時期や相手方の仕事環境等をよく考えもせず依頼してしまっていたので、よくなかったッス。空気を読まなければいけませんね。。。

関西牝馬編
今回書かせていただく関西牝馬は『出資予定の馬』では無く、前回までと同様『写真とDVDを見て良かった馬』です。

P29 マリエンバード×オオシマルチア
この馬のボリュームと存在感は凄いですね。マイホース28ページ&29ページの見開きでもダントツの迫力ですもんね。映像でも踏み込みも深くしっかりした歩様が印象的でした。体高もあり、馬格のあったカルストンライトオや490㌔前後で活躍ししている姉レゾリューションと同様に雄大な馬体でレースに登場しそう。姉レゾリューションの1歳時よりもいい形をしている気もするんですがどうでしょうか?
心配なのは父マリエンバード。。。あんまり活躍してないんですよねぇ~。。。レゾリューションの父カリズマティックも大きな活躍はないですが、最近になって徐々に条件戦を勝ちあがっていくところを見ますし、(イナズマチーターのこともあって)今後の活躍を期待しています。
しかし、マリエンバードは産駒が雄大に見える割にレースではその大きな馬体が邪魔になってレースで活躍できていない気もするんですよねぇ~。。。余分に馬体を立派に見せる効果を『オース効果』と僕は呼んでいるんですけど・・・(種牡馬オースも馬体を良く見せるけどイマイチなんだよね)
マリエンバードにも『オース効果』の疑いがあり、この馬についてもそこに気をつけて経過を見ております。。。オオシマルチアから受け継いだ雄大な馬体であったらいいと思いますが。。。いい馬体であることは言えると思います。

P39 タイキシャトル×インヴァイト
完成度も高く、走りそうな雰囲気をヒシヒシと感じます。前も後ろもしっかりと発達しているし、背中のラインがいいです。この馬の一番目を引いたところはやっぱり全体のバランスかな。。。隣のP40のトモの迫力に押されそうな感じでもありますが、バランスと背中は断然こちら。。。
この馬の歩様もクラブからのDVDプラス、ひだぶ~さんや浦河さん(駿河軍団)から頂いた映像でも良さを感じました。
マイナス点を探す方が難しいと思いますが、難癖をつけるとするならば、募集開始当時から馬体が完成し過ぎているというところですかね。。。競走馬は成長の段階で2回から3回馬体が変わってきて、良化する馬がいい。。。と、聞きます。最初からいい馬はどこかで体のバランスを乱す奴が多い。。。らしいですからね。こちらは残り口数が25%を切りました。迷っている場合ではないかもね。
でも、大きなところを狙えそうな雰囲気があると思います!!

P43 フジキセキ×チカリー
『この馬を選んでいたんだぁ~』と、驚きましたね。。。
春の時点ではなんでこの馬がこんなに高いの?って思った記憶があったのですが、良くなっている様に思います。この馬も首差しから背中のラインに魅力を感じます。
残念なのは骨折。。。これにより育成が遅れることはもちろんですが、馬体の雰囲気やバランスも変わってくるでしょうからね。。。ちょっと勿体無い気がします。今年はリーディングサイアでアグネスタキオンに次ぐ2位になりそうな雰囲気。熾烈なSS後継種牡馬争いの主役にある父の仔ですからね。早期復帰を期待します。

P45 アグネスタキオン×ウメノファイバー
リーディングサイアのアグネスタキオン×オークス馬ウメノファイバーはBESTの配合な感じです。そして馬体も非常に逞しく感じました。この血統でこの馬体・・・走らないはずがないと思うのですが、兄姉が走らないんですよねぇ~~何でだろう?因みに今日、満口になってしまいましたね。。。厩舎&価格・・・それから兄姉の実績も考えると・・・実際に出資するところまでは踏み切れなかったでしょうから関係ないけど・・・。DVDの映像も非常にスムーズな歩様が目に付きましたので、ユニポン還元3%セールに乗っかって一気に来たのかな?母のプライドもあるでしょうから、そろそろ活躍馬が出て欲しいですね。

関西牝馬で馬体から気になったのはこの4頭。
馬体の良さは出資を検討するのに必要なファクターのひとつにはなるのですが、キーファクターではないので、気になった4頭=出資候補ではないんですよね。。。
明日、関西牡馬編を書いた後に【出資候補馬編】を書くつもりです。。。
出資まで至らない馬でもここで名前を出した馬には是非活躍していただきたい。。。僕の自信になりますから。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 7日 (日)

甘かった~

昨日はJリーグ最終戦を観戦しに行きました。

もちろん磐田のJ1残留を信じて・・・

結果は周知の通り・・・

大宮に0-1で負け、入れ替え戦に出場。。。

入れ替え戦も応援に行こうと思っていました。。。

今日はいろいろと忙しかったので、

明日の月曜日にチケット買おうと思っていましたが・・・

甘かった~

日曜日のうちにチケット売り切れ~(涙)

勝負を賭けた最後の試合を見れないなんて~。。。

とりあえず、今からでも諦めていません!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 6日 (土)

ジャパンカップダート予想

カネヒキリが勝ったJCDを東京競馬場へ見に行ったワケですが、あのレースももう3年前の話なんですね。。。
ということで、今日はジャパンカップダートの予想をさせていただきます。

阪神11R【ジャパンカップダート・GⅠ】
GⅠが9頭も集結し、真のダートNO.1を決めるに相応しいレースとなりました。現役最強馬と言われるヴァーミリアンをどうするか・・・個人的には阪神ダート1800㍍が初体験ということで、やや評価を下げてみての勝負とさせていただこうかと思います。

◎③サンライズバッカス・・・上がり3Fは常に出走馬上位であり、阪神が合いそう。
○⑩カネヒキリ・・・元ダート最強馬。能力で圧倒を期待。ルメールも怖い。。。
▲⑫ブルーコンコルド・・・得意はマイルだが、1800㍍になったJCDはこの馬にとってチャンス?
△⑭フリオーソ・・・地味な存在ながら、成長を続けるBT産駒。この条件にフィット。
×⑪カジノドライヴ・・・この条件でのアンカツの成績が異常に良く、危険度NO.1。
×⑦サクセスブロッケン・・・先行でどこまでいけるか?ここで勝てれば凄い。ホシノアテナ買っちゃうよ。
×⑥ヴァーミリアン・・・強いけど・・・ここまで手を広げると何か切らなくちゃいけなくなるよね。。。

こんな感じで!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月 5日 (金)

ペガサス2008検討会②

『ペガサス2008 出資検討会 秋の陣』
来週からは中京開催が始まります。初日の1Rにイナズマチーターが出走予定。そして、メインレースの中日新聞杯にはユニオンのエースマンハッタンスカイが出走。ここは行くしかないでしょう!!今のところ遠征予定です。

関東牡馬編
昨日の関東牝馬編は3頭中2頭が満口馬・・・結局、自分だけに特別な能力があるわけでも無く、皆さんと同じと言うか一般的ということなんでしょう。。。
今日は関東牡馬に移りますが、よっぽどなことが無い限り関東馬に出資することが無いので、チェックもゆるいと言うか熱心でないと言うか・・・でも、お許しください。

P1 ネオユニヴァース×ステファニーズホープ
また、満口馬でスイマセン。
昨年の当歳馬プレゼントの時はP1ではなくP2(スペシャルウィークグローバルカード)に応募したのですが、会報11月号で2頭並んだページを見ると、P1の方が良く見えます。と言うか、比較ではなくこの馬自身が良く見えます。
この馬も背中のラインが好みなんですよね。P3に似たイメージで捉えています。
失礼ですがネオユニヴァースをあまり応援していなかったので、種牡馬としてもあまり注目していなかったのですが、なかなかいい成績を残していますし、産駒は若い頃からバランスの良い僕好みの馬体に出てくる馬が多いんですよね。。。考え直さなければいけないなぁ~。もしかしたら、アグネスタキオンのライバル種牡馬になるかも。。。
この仔自身、父と同じ様な条件で走っていくような気がします。ユニオンでのマンハッタンスカイの後継活躍馬になるかな?・・・的場先生の腕次第か?

P21 キングサルサ×ヴァルホーリング
全体に厚みがあって迫力を感じます。『このパンパンに張ったトモをご覧頂きたい』と、書いてありましたが、ここがいいんですよねぇ~。DVDを見ても踏み込みの深さはいいですね。何となく短距離にシフトしそうな感じですが、キングマンボ系種牡馬の底力は分からないですからね。。。母父ホーリングは長距離血統なんでしょうか?何となくそんな感じかなぁ~と思っていますが、間違っていたらスイマセン。
価格、キングサルサの日本における希少価値、厩舎からも出資候補に挙がる価値のある馬だと思いますけどどうでしょう?関西だったらかなり注目してました。

P23 サウスヴィグラス×サムシングナイス
名前が分からない状態で馬体をチェックしたときも眼に留まった馬ですが、父サウスヴィグラスも好きなんですよねぇ~。父の遺伝子の強さなのでしょうか、サウスヴィグラスの仔はコンパクトながら骨太で筋肉がしっかりとついた産駒が多いように思います。今までもサウスヴィグラス産駒や(ローレルで)サウスヴィグラスの半妹に出資するチャンスはあったのですが、どこか折り合いがつかずに出資してきませんでした。この仔は気に入った体形のサウスヴィグラス産駒で牡馬、そして低価格といい条件なんですが、美浦に入っちゃうんですよねぇ~。僕とは縁が無かったと諦めるしかないですけど、父と同じ様にダート短距離を主戦場に数多く走ってくれそうですね。成績も父に近づいてくれると嬉しいんですけど。。。

P24 スマートボーイ×ヤワラ
もし、『明日から東京で仕事をしろ!』と言われて、関東圏に引っ越したとするならば、P23とP24と迷った挙句こちらを選択し、出資すると思います。P23はコンパクトですが、こちらは大きさもあり迫力を感じるんですよね。背中の形も関東牡馬の中ではP1に次ぐ良いイメージを持っています。P1とは違い、骨太で筋肉がガッチリついたこの仔は血統の通りダート1800㍍を主戦場に活躍するのかな?個人的にはダート1400~1800と、やや短めにシフトしそうな予想をしたりしてますけど。。。
父スマートボーイも大好きでしたからね。アロースタッドへ見学に行ったときも、セイウンスカイ・サニーブライアン・スマートボーイの逃げ馬トリオはしっかりと写真を撮ってきましたから。。。
膝下も短く丈夫そうですのでコンスタントに走ってくれそうです。父と同じステージまで駆け上がってコンスタントに走ってくれると最高ですけど、条件クラスでクオンの様に馬主孝行な走りをしてくれる気もして、期待しています。厩舎も父が現役時代にお世話になった伊藤圭厩舎ですから、スマートボーイファンの皆さんの期待に応えるレース選択をしてくれると思いますよ~。。。

と言うことで、関東編を2日に分けて書きましたがお付き合いいただきありがとうございました。
さて、次は関西編・・・。本気で出資する馬を検討していますので力が入ります!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月 4日 (木)

ペガサス2008検討会①

『ペガサス2008 出資検討会 秋の陣』
・・・と言うことで、昨日も書いていたんですがアップロードに失敗。文章が全て消えてしまいました(涙)
今日はもう一度同じ様な内容で書かなければいけないのですが、頑張ります!

さて、僕の一口馬主生活も2002年の12月にローレル入会をきっかけに始まったので、6周年を迎えることになりました。現在のところ9勝。今年は苦戦していますが、成績も徐々に上向いてきてるのかなぁ~。。。

馬選びの基準が一般的ではないということと、馬に対する知識も全く無いのであてにはならないと思いますが、自分の直感でいろいろ書いていきます。

関東牝馬編
先日も書きましたが、写真だけ見て一番『カッコイイなぁ~』と思った馬が

P3 レッドランサム×クライムです。
運動するにあたって、人間も首と腰のセンターラインが大切ですから馬を見るときも、まずここに目が行ってしまいます。
クライム07は背中のラインが僕の好きな形なんですよねぇ~。首差しも力強く体幹が強い馬だと思います。それから胸・トモも特筆すべきではないかもしれませんが、いい感じに筋肉がついていると思います。(こんな感じで抽象的な褒め言葉が続きますが、直感で“いい感じ”としか思っていないのでお許しください)
特に胸囲は『187cm』と出ており、牡馬を含めたペガサス全体でNO.2なんですよね。。。心肺機能も優れていそうな感じ。
厩舎も国枝先生ですし、スピードもありそう。父がレッドランサム、母父がガルチと言うことで、菊花賞馬ロックドゥカンブの様にある程度長い距離も対応できるのか、それともダート短距離を中心に走る馬になるのか。。。父の傾向がよく分からないだけにそこが気になるところ。
と言っても、既に満口馬。今から出資するのは難しいですよね~。関西でお気に入り厩舎に入厩だったら“キャンセル待ち”も考えたかも・・・僕のお財布にはちょっと重たい値段設定ですけど。。。

P5 アドマイヤコジーン×アイチェックユー
こちらはP3とは全く違うタイプですが、短距離で活躍しそうな馬体で好感が持てます。この馬は写真でも良かったのですが、ここでもよくコメントをくださる“ひだぶ~さん”からいただいた牧場見学の映像で気に入った馬なんですよね。
会報の写真やクラブ公式のDVDはやっぱり馬が素晴らしく見えるように気を使って撮っていると思います(もちろん参考にはさせていただいていますが)。でも、撮影用ではないところの写真や映像だといろいろと見えてくるところも多いし、ちょっとした仕草に心引かれることも多いんですよね。。。
歩様も力強く気に入っています。
ローレルクラブのマサカーネに出資した時にこの馬と同じイメージを抱きました。丈夫そうで短距離でガツガツ走る・・・マサカーネは厩舎も駆け出しで僕が思うように使ってもらえず結果が出せませんでしたが。。。と言うことで、関西予定だとしても出資までには至らないかな?

P11 マンハッタンカフェ×メモリーズオブロニー
ちょっと体がゆるい感じもしますが、バランスが良い体形に見えます。この馬は圧倒的な胸元とトモに押し切られて気に入ってしまったといった感じ。胸囲はP3を越えるペガサスNO.1の188cm。驚異的な心肺機能でバテ知らずの馬になるかも。。。体高も165cmでペガサスNO.1。あんまり大きくなり過ぎると心配な面はありますけど。兄ツルマルジャパンは現在のところは短距離で活躍していますのでスピードもあることでしょう。兄もこの仔もマイルから2000までは守備範囲にできると思っていますので、条件万能型として活躍するかもしれないなぁ~と思っています。

牧場やクラブのツアーに参加し、馬に直接携わっている方とお話をすると、殆どの方が『走る馬を見極めるのは難しい。走らない馬を見つけるのは比較的簡単だ。』と言います。
と言うことで、上記の3頭が走るかどうかは・・・誰も判らないんでしょうね。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月 3日 (水)

アップに失敗(涙)

今日からユニオン・『ペガサス2008検討会』と言うことで、気になる募集馬についてコメントを書いていたんですが、ブログアップに失敗。。。もう一回書く気力が保てなかったので、『ペガサス2008検討会』は明日から。。。

ところで、皆さんはHPの方は見てくれていますでしょうか?
動画コーナーもあったりするんですが・・・どうでしょう?
ニーズが無ければ模様替えや縮小等も考えているんですが。。。
御意見等があればよろしくお願いします!!

明日は、頑張って書きます!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月 2日 (火)

ユニオン愛馬情報12/2

昨日、今年の流行語大賞が発表されました。
大賞は『アラフォー』と『グ~!』。そして、特別賞に『上野の413球』が選ばれましたね。予想は完全に外れてしまいました。。。難しいですね。

今日はユニオン休養馬の情報更新日。先週の分もまとめてお伝えします。

クオン(4歳・牡)
(トロットスター×ファーストステップ)
11/25 普通キャンターを乗り、先週末には終いを16-16で乗った。動きは良好で、トモの状態も問題ない。今週末には15-15までペースを上げる予定で、帰厩に向けた乗り込みを進めていく。
12/2 先週末と本日、15-15を乗り、帰厩に備えている。並行してトモのケアにも努めており、疲れやダメージは見られない。4日(木)に栗東トレセンへ帰厩する予定。
担当スタッフさんのコメント『バリバリ乗り込んだという訳ではありませんが、トモは問題ない状態で送り出せそうです。体調面では不安はありませんし、トレセンでの調教に対応できる状態ですよ』
★★★僕と会った頃から状態も良くなりペースも上がってきましたね(笑)
しかし、4日の帰厩は予想以上に早くて驚きましたね。まだ、速いところが不足している感じはしますが、大橋先生は使い始めも早いことでしょう。20日の中京か21日の阪神OR中京に出走してくるかと思われます。この週はダメなんだよなぁ~できれば最終週に・・・とも思うんですが。。。このまま調子よく出走までもっていって欲しいです。

インペリオーソ(2歳・牡)
(プリサイスエンド×ピアノレッスン)
11/25 先週末に再度ごく軽い疝痛の症状が見られたが、すぐに体調は回復しており、現在は普通キャンターを乗っている。また、「気合いが足りない」との指摘があったため、矢作調教師と相談したところ、「体調をよく見ながらですが、一度トレセンへ入れてピリッとさせて見ることも検討していきましょう」とのこと。具体的な日にちが決まるまで、馬体の良化を促しながら乗り込み、入厩に備える。
12/2 先週一週間は体調に問題もなく、普通キャンターを乗り込んだ。今週に入ってからも体調は問題なく、徐々に終いのペースを上げていく予定。
担当スタッフさんのコメント『注意して見ていますが、ここのところは安定していますよ。もう少し馬体の張りが出てくるように乗り込んでいきます』
★★★19日に訪問した時は入厩は『年明けになるかな・・・』って感じでしたが、矢作先生の期待もあって早めの入厩の話が舞い込んできたみたいですね。
トレセンで気合が入る場合も多々あるので、その方法もアリかもしれません。
12月中に三重出張があるので、インペリオーソの元気な姿を見てみたいのですが、僕が行くと、また調子を崩してしまうかもしれませんからね。。。でも、行ってしまいそうですけど。
僕の三重出張よりも先に栗東へ行ってもらえると一番いいかな。今日の情報から見ると、早い時期の入厩も微妙な雰囲気かな?

エルクラシコ(2歳・牡)
(ナリタトップロード×ベルガール)
11/25 先週末にエコー検査を行っている。検査の結果、「回復は順調」(獣医師)との診断を受けており、今後の方針を相談したところ、少しずつ運動を行い、患部の変化を見ていくことになり、すぐにウォーキングマシーンでの運動を始めている。現在は30分程度の運動を行っているが、患部の状態を見ながら運動時間を延ばしていく予定。
12/2 引き続き、ウォーキングマシーンでの運動を30分行っている。馬体重は546kgと前月よりも増えているが、ウォーキングマシーンでの運動を行うことで屈腱炎を発症している左前肢患部に熱や腫れが出ていない。このままウォーキングマシーンでの運動を継続し、患部の様子を見ていく方針。
★★★こちらは大きな怪我(浅屈腱炎)を食らってしまいましたが、回復に向けて順調のようで安心しています。馬体の方はまた増えましたね。運動もWM程度でしかやっていませんから仕方が無いですね。
また、いい情報が続くといいですけど・・・

ユニオン愛馬もそれぞれが状態上向きです。クオンが年内に勝ってくれると嬉しいんですが・・・結構高いハードルかな?クオンのゼッケンはまた外れてしまったので、いっぱい走ってもらって、ゼッケンプレゼントの回数を更に増やしてもらいたいです!!
頑張れ!クオン!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月 1日 (月)

イナズマチーター大丈夫?・・・みたい。

先週の金曜日に『イナズマチーターが帰厩する』と、聞いていたんですが昨日JRAのHPを見ると、イナズマチーターの状態欄のところに“放牧”の2文字が・・・心配になってクラブに電話をしてしまいました。。。

『(イナズマチーターのことは)クラブには特に連絡も無いので予定通り入っていると思います。』
とのことでした。
今日家に帰ってJRAのHPを確認したところ・・・“放牧”の2文字が消えていました。
とりあえず良かった、良かった。
イナズマチーターは予想以上に短い放牧期間での帰厩となったワケですが、“小松温泉牧場が肌に合わなかったのかなぁ~”とか“既に期待する体重に戻ったのかなぁ~”とかいろいろと想像していたので、帰厩の理由も聞いてみました。
『こんなに早く体重が増えるってことは考え難いので、使い続けようと思っていた在厩馬を放牧に出さなきゃいけない理由があって、馬房に空きが出たんじゃないでしょうか?いわゆる“厩舎都合”ってやつです。』
と、聞きました。前走後も悪いところがあったワケではないし、小松温泉でも調子の良さを維持できていたのでしょう。
注目の次走の予定ですが・・・(僕が電話をした時点では)松元先生と話をしていないので分からない・・・とのこと。
入厩後10日を経過しないとレースに出られないので、13日以降の出走になりますが、緩めること無く動かしているので、出走も早いタイミングになるでしょう。
クラブの方と検討しましたが13日(土)中京D1700の牝馬限定戦か20日(土)阪神芝1600の牝馬限定戦になるかもしれない・・・というところで落ち着きました。
13日の中京なら口取り希望かなぁ~と思っていたところ・・・この日はローレルクラブの“エース”ローレルゲレイロが香港沙田競馬場で香港スプリント(GⅠ)に出走する日。。。クラブスタッフが手薄になるということで、13日・14日は口取り受付を行わない方向とのこと。。。
この週はイナズマチーターの他、エターナルサーガが13日中京10R鳴海特別に出走。ローレルナイトが14日中京11R豊明特別に出走。ローレルベルロードも順調であれば13日中京11R犬山特別に登録してくると思われますので、口取りが無いとしたら・・・痛いなぁ~。。。得てしてこういう時に勝ち捲ったりするんだよなぁ~(笑)
一方のローレルベルロードは、2戦続けて同じ様なレースぶり。鮫島先生からは相変らず高い評価を受けているようですが、結果が伴っていませんからね。。。芝1800前後の距離を中心にレース(中京)を選んでいくようです。掛かってしまう悪い癖が出てしまうので、思い切って“逃げ”てもいいんじゃないかなぁ~。鮫島先生に愛想をつかされる前に結果を・・・できれば年内に1勝。。。不可能な目標ではないと思います。

僕の愛馬ではありませんが、ローレルゲレイロの香港スプリントは少し楽しみみたいです。
スプリントは海外ではスプリント専門馬をしっかり作る傾向にあるようですが、日本はマイラーから中距離馬が主流。海外で通用するスプリンターはなかなか誕生しないようです。
今年の香港スプリントは(名前を聞いたけど忘れてしまいましたが)強い馬がレースを回避したり、故障明けで調子がいまひとつということで、本命馬不在。日本からの参戦はトウショウカレッジということで、ゲレイロも能力上位か?期待できるかも・・・。

あとは、ローレルボスの話とローレルアクシスの話を少々。。。この2頭はまだまだ時間がかかりそうで、いい話は無かったなぁ~。。。

アッ!!ローレルウェルシュの話を一切しなかった・・・と、今になって気付きました。多分元気だと思うけど。
13日・14日何とか口取りができる方向で結論が出ないかなぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »