« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月31日 (土)

クオンにもハシッテホシーノ

Kuon_070901win_2 今日は久々に髪の毛を切りました。20年ぶりに坊主頭にしました。自分で言うのもなんですが、ちょっと近寄り難い雰囲気を醸し出しております。

そうそう。。。ハシッテホシーノ勝ちましたね。凄いなぁ~

明日はクオンが出走し3週連続の出走となりますが、先週までの成績は・・・目を覆いたくなるような不振。2009年初戦のクオンが殿負けの11着。先週はイナズマチーターが14着。流れが悪い。。。ということで、今日はムスコと近くの神社にお参りに行ってきました。ちなみに明日も行ってこようと思います。

では・・・参拝効果が発揮されるか・・・クオンの評価でございます。

クオン
27日(土)京都8R 4歳以上500万下 D1900㍍
(発走13:50)
渡辺薫彦57.0㌔

競馬ブック
印…〔…………………〕
TM〔……………………〕
ダート△
コース―
距離…△
前走…―
調教…―
実績…―

中京スポーツ
印…〔……………………〕
上位人気
⑮ジョーモルデュー
⑭フジノアリオン
⑨シークレバー
好調教馬
⑬エーシンカメンシズ
⑨シークレバー
⑯テイエムヒリュウ
距離適正
⑯テイエムヒリュウ
⑮ジョーモルデュー
③クロニクル
前走内容
⑨シークレバー
⑮ジョーモルデュー
⑭フジノアリオン

予想オッズ83.0倍(16番人気)

気になるコメント
大橋調教師のコメント
『前走はスローペースになって自分から動かざるを得なかった。末脚勝負に徹したほうがいい馬。しまいを生かす競馬で、どこまで差を詰められるか。』

状態採点 6点 変わりなく順調
(7点1頭 6点14頭 5点1頭)

調教
28日 坂路良 57.1-41.7-27.0-不計 叩き一杯

クラブからの直前コメント
今週の追い切りも時計は掛かりましたが、後半の動きは本馬なりに良好です。前回の内容を踏まえ、今回は直線勝負に徹する予定。巻き返しを期待します。

★★★えぇ~かなりいいメンバーが揃いました。クオンは今まで1番人気になったことが無いんですが、最低人気になったこともありません。(前走がブービー人気)
今回は・・・最低人気になりそうな勢い。人気なんて別に無くてもいいよねぇ~。レースで結果を出してくれれば!
前走でも直接対決となり2着になった⑮ジョーモルデューが1番人気かな?
クオンは・・・困ったなぁ。。。勝てそうな要素がなかなか見つからない。。。今年からできた京都ダート1900㍍(昨年までは降雪等の芝の代替用のコースでした)の攻め方もよく分からないし。この中途半端なレア条件がクオンに奇跡的にぴったり合えば勝つのかなぁ?
こんな状態にもかかわらず、3名の出資者の方が口取り希望ということで、クオンもきっと意気に感じて頑張ってくれると思います。現地応援の方、よろしくお願いします。
ただ、今回は前走の反省を生かし末脚勝負に徹するということで、クオンの良さが出るかと思います。渡辺騎手で怒涛の追い込みを見せたこともありますし。あとは運を天に任せて前が総崩れになることを祈るばかりです。
クオンも自分の将来のことを少し心配してもらって、上位を目指して頑張って欲しいです。1年ぶりの馬券圏内・・・ちょっと重たい目標かな?
新聞を見ていると見たことのある名前が・・・⑯テイエムヒリュウの兄弟欄に“インビジブルタッチ”の名が。これはユニオンの大先輩にあたる名前で、駿河軍団のお仲間の浦河深之さんが命名した名前です。まぁクオンや僕が懐かしんでる場合ではないので、ここは⑯テイエムヒリュウも一蹴してもらわねば。。。(浦河さんそしてインビジブルタッチのファンの方ゴメンね)
さて、金沢ではクオンと同じくトロットスターを父に持つキラキラジュリーが年末に4連勝で10勝目をマーク。父譲りの晩成の血を開花させております。クオンだって負けちゃいられんでしょ!10歳で重賞を勝つ予定なんで、そこまで大橋先生に面倒を見てもらえるように、結果を残してね。馬券は買いますが無心で応援します!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月30日 (金)

ローレル愛馬情報1/30

Kuo08112 今日は昨日と一転、ちょっと時間があったので、HPの写真館にアップできていなかった写真を全て載せておきました。またご覧ください。

さて、ローレル愛馬ですが、最近は休んでいる人が多い。入厩中のローレルは結構勢いがあるのですが、我がファミリーは完全に蚊帳の外。
外に出ている各馬の近況を報告させていただきます。

ローレルアクシス(5歳・牡)
(スペシャルウィーク×ダムドコンパニー)
1/23
この中間も変わりなく順調に坂路でのダク2本・ハロン20~22秒のキャンター1本の調教メニューを消化しています。
1/30
この中間も変わらず坂路でのダク2本・ハロン20~22秒のキャンター1本の調教メニューを順調に消化しています。
★★★23日、30日とも同じ内容。順調に回復しているようです。前走からもうすぐ1年が経とうとしています。これだけじっくり休んだんですから、焦らず復帰を目指してください。何とか3月の中京に間に合うといいなぁ~。

ローレルベルロード(4歳・牡)
(ナリタトップロード×ベルガール)
1/23
この中間も変わりなくWM・ダク・キャンター2400m・坂路1本ハロン16~20秒の調教メニューを順調に消化しています。馬体重503㎏
担当スタッフのコメント『基礎運動の積み重ねでフォームが良くなりました。今週末から15-15を予定しています』
1/30
この中間にペースを上げWM・ダク・キャンター2400m・坂路1本ハロン15-15の調教メニューを消化していましたが、馬房の壁を蹴り軽い外傷を負いました。幸い症状は軽く、1日馬場入りを休んだものの翌日から乗り運動を再開しています。
★★★数週間後には帰厩できるかなと思った矢先に、不注意で外傷。。。元気が有り余ってるんですね。幸い症状が軽いということで、それほど影響ないと思います。早い復帰を期待しています。

イナズマチーター(3歳・牝)
(カリズマティック×スエヒロジョウオー)
1/28
レース後の上がりの状態に特に変わりないものの、愛知のイクタトレーニングファームへ放牧に出ました。
松元調教師のコメント『芝の短距離は中6~7節でやっと抽選になる位の状況だからね。放牧期間に体力をつけて欲しいね』
1/30
イクタトレーニングファームへ到着後も体を緩めることなくWM・ダク~キャンター3000mの調教メニューを順調に消化しています。
★★★イクタTFへ放牧になりました。松元先生のコメントの通り体を大きくして体力をつけて欲しいです。また、イクタさんにお邪魔させていただきます!

ローレルボス(3歳・牡)
(レギュラーメンバー×ホシノテンビー)
1/20
屋内馬場でダク2000m・キャンター3000mを順調に消化しています。
加用調教師のコメント『早く乗り込める状態になるのを、首を長くして待っているところだよ。いいニュースが欲しいね。』
1/27
この中間に整体治療を行い、3日間の休養を挟んだ後、軽目の騎乗運動を再開しています。
★★★徐々にエンジンが掛かってきましたが、整体治療で小休止。。。何処をどう治療したんでしょう?いいニュースが欲しい!

明日は浜松地方も大雨の予想。ラグビーの練習も休みになりました。午前中からじっくり競馬予想をします!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年1月29日 (木)

ユニオン愛馬情報1/29

今日は忙しい一日でした。。。それから、うちの妻がインフルエンザは完治したものの再び発熱。。。鬼の様に強い妻なんですが流石に弱ってるのかなぁ~。ということで、家に帰ってもゆっくりしていられません!!

イナズマチーターが予定通り放牧。放牧先が希望していたイクタTFになりました。また会いに行こ~っと。
イナズマチーターが離脱したので入厩馬はユニオンのクオンのみ。ユニオン各馬に期待したいところです。

インペリオーソ(3歳・牡)
(プリサイスエンド×ピアノレッスン)
1/27 普通キャンターを3000m乗っているが、またごく軽い疝痛の兆候が見られた。
担当者コメント『調教を休むほどでもありませんし、今までに比べればごくごく軽度のものなんですが、腸の動きが今ひとつ良くないですね。もう少し様子を見ていく必要がありそうです』
★★★かなりの間疝痛と戦っているインペリオーソ。。。これだけお腹が痛い日が続くと、性格も変わっちゃわないかなぁ~って心配になっちゃう今日この頃。のん気でやさしいインペリオーソのままでいて欲しいです。
頑張ってデビューまで漕ぎ着けてね!

エルクラシコ(3歳・牡)
(ナリタトップロード×フレスコ)
1/27 引き続き、ウォーキングマシーンでの運動を行い、浅屈腱炎を発症した左前肢の様子を見ている。なお、22日(木)にエコー検査を行っているが、回復の過程は順調との診断結果が出ており、検査の翌日からは運動を休ませることなく30分行っている。
担当者コメント『乗り運動を行うとなるとまだ時間は掛かると思いますが、腱の状態は良好で安堵しています。定期的にショックウェーブによる治療を行いながら、まずはウォーキングマシーンでの運動を60分に戻せることを目標に進めていきたいと思います』
★★★回復が思うようにいっていないと思っていたら、一転順調に回復しているようですね。良かった良かった。

クオン(5歳・牡)
(トロットスター×ファーストステップ)
1/28 角馬場⇒坂路(57.1-41.7-27.0-計不)叩き一杯
坂路で単走の追い切り。テンはゆっくり入り、徐々にペースアップ。ラスト1Fで鞍上の手が動き、残り100mを切った辺りからムチが数発入り、一杯に追う。計測不能だったラスト1Fは、13秒台後半ぐらいと思われる。テンをゆっくり入った分はあったかと思うが、後半は本馬なりに良い動き。京都(日)ダ1900・混に出走予定。中1週での出走となるが、状態に問題もない。想定の段階で、フルゲート16頭に対し、優先出走順位が9~12番目となっているため、除外の可能性はない見込み。
大橋調教師のコメント追い切りの動きは本馬なりに良好。今回は直線まで後方でジッと我慢していきたい。その方が本馬には合っているんだろう。流れがスローで、決して無理をしていなくても道中で上がっていくと、終いがそれほど伸びないからね。今回はスローでも我慢だね。まぁ、展開の助けもあれば、更に良いとは思うので、ある程度前が流れる形になってくれれば。前走が思いの外の結果だったので、何とか巻き返したい』
⇒渡辺薫彦騎手で確定。
★★★最下位に沈んだ前走より中1週で出走が確定。この時期の500万下条件は出走頭数が少ないんですね。まぁ、比較的層の薄いダート中長距離路線ですからね。調子はマズマズのようなので前進を期待しています。
相手は結構揃っている感じですけど。。。詳しくはレース前日に!!

日曜日は仕事ですので京都遠征は断念。日曜夜にVTR観戦となりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月28日 (水)

ありがとう!ウェルシュ

0128

イナズマチーターの出走も重なり、書く時期が少し遅くなってしまいました。。。
我がファミリーのエースローレルウェルシュのJRA引退が決まりました。

1/23のメルサ
ローレルウェルシュ
この中間も裂蹄の様子を見ていましたが、復帰までには6ヶ月程度必要なことから関係者間での協議を行った結果、競走馬登録抹消を決定しました。今後については裂蹄完治後に地方競馬へ移籍する予定です。

★★★逃げ一辺倒で頑張り続け、ダート短距離戦で4勝を挙げたローレルウェルシュがとうとう引退します。
北海道へ遊びに行って最初に出会ったのがこのローレルウェルシュでした。1歳だったローレルウェルシュを見たときには、“ガッチリして強そうな馬だなぁ~”と思い、当時それほど“出資しよう”という強い意思は無かったのですが、この見学を機に出資を決めました。育成の時からアクシデントが付きまとい、育成場が変わったり、入厩直後も夏バテでトレセンを行ったり来たり・・・。イクタTFで放牧されていた時期には見学に行き、自分の中での放牧先見学ブームのきっかけを作ってくれた馬でもありました。
舌ベロを触ってもらうことが大好きな馬で、会う度に舌ベロを無制限に引っ張ってやったことも僕にとっては忘れられないウェルシュとの思い出です。

初めての口取り、それも一人口取りをさせてもらったのもこの馬でした。それ以降、愛馬は何勝かしてくれましたが、口取りをしていません。。。
力がありながらなかなか思うように使えなかったところには少し惜しい気持ちが残っているかな?
夏は夏バテ。冬は裂蹄。この2つのイベントは毎年の恒例行事となっていました。そうそう・・・舌ベロのだらしなさが災いして、レース中に舌ベロを喉に詰まらせる離れ業も披露してくれたこともありました。。。
くじ運も無かったなぁ~入って欲しくない時に抽選が通ったり、勝負を賭けたいときに除外になったり・・・思い通りのレースを選択できた時には4歳の秋のように連勝する力だってあったんだから。。。準オープンに上がってからは除外狙いで登録した貴船Sで大敗。半年の休養後の復帰戦で大敗。それからまた半年休んで適正外の1400㍍を2回走って大敗。。。良い状態でダート1200㍍を1回でいいから走らせてあげたかったなぁ~。
それから、後に重賞を勝ったタイセイアトムよりもテンのスピードもあったんだから。。。

まだまだウェルシュと共にレースを楽しんでいきたかったのですが、協議の結果、裂蹄が完治した後に地方競馬で走ることになりました。今後は今までと少し違ったかかわりになってしまいますが、今までと変わらぬ気持ちで応援していこうと思います。
ウェルシュのことを書こうと思えばネタは尽きないと思いますが、この辺で。。。ありがとう!ローレルウェルシュ!!

数えてみるとローレルウェルシュとは11回も会っていました。

12回目もありそうかな?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年1月27日 (火)

もう少し頑張って欲しかった・・・

さて、今日はイナズマチーターのレースを振り返ろうと思います。012701

イナズマチーター
24日(土)中京5R 3歳未勝利 芝1200㍍
太宰啓介54.0㌔

家を出発する前にムスコが宿題をサボろうとして、カミさんに叱られるアクシデントがあり、予定よりも大幅に遅れた今回の中京競馬場遠征。。。
競馬場へ着いた時間もギリギリで、ちょいと忙しかったです。

馬体重発表では前走よりも4㌔減った400㌔での出走。。。正直、パドックで馬体を見る前に少し萎えてしまいました。。。ここで体重を増やさなければいけない。成長しなければいけない時期にこの体重減はね。。。

そして、イナズマチーターがパドックへ登場。やっぱり周りの馬よりも小さかったです。でも、痩せていたとかガレていたっていう感じでは無かったです。コンパクトではあるもののバランスの良さを感じる馬体でしたね。
そして、驚いたのが3番人気の7.5倍辺りの人気だったこと。戦績から見たらもうちょっと人気無くてもいいんじゃない?って思いました。

パドックでの動きは歩様はスムーズでしたが、厩務員さんに終始甘えっぱなし。まだまだレースに気持ちが向いておらず、幼さ全開でした。パドックのトラックも内側内側へと狭く回っていました。本当に写真も撮り難かったし、買える要素が少なかったです。パドック撮影以前に馬券をガッチリ買ってしまったので後戻りできませんでしたが、パドックの様子を先に見ていたら馬券は少し買い控えていたことでしょう。
我がムスコは⑫ヨシインゾーンと④キリコンサートの2頭を推奨。イナズマチーターについては『気合が感じられない』と言っていました。僕も同じ様に思いましたけど。。。
因みにGCパドック解説では『この馬も幼いですね。あと、マイナス4キロと減ってしまったのはマイナスです』とコメントを貰い、パドック推奨馬は④キリコンサート、⑤シルクオーソリティ、⑫ヨシインゾーン、⑬ウインリーズン、⑨シルキーモモの5頭が挙げられました。

さて、本馬場入場では写真を撮ろうとダッシュしたのですが、入場口を間違えてしまい、出遅れ・・・ベストショットを撮り損ねてしまいました。

さて、いよいよスタート。
パドックの様子を見ていたら何となくスタートを失敗しそうな気がしていました。
しかし、ゲートの出はマズマズで、持ち前のスピードを生かしハナに立とうとします。しかしそれを阻んだのが1番人気の④キリコンサート。この馬は先行力はあるものの今まではハナに立ったことが無く、好位でレースを進めていくレースを続けていました。まさかイナズマチーターの楽逃げを邪魔するとは。。。キリコンサートの方が内枠でもあり、スピードもあったので④キリコンサートにハナを譲り2番手でレースを進めます。このままのポジションで直線まで行けば、母や兄姉譲りの勝負根性で・・・と思っていたのですが・・・コーナーに差し掛かり現地で応援する僕にとって一番見難い所でチーターがズルズル後退。。。直線入口では先頭を走るイナズマチーターをカメラに収めようとスタンバっていたのですが、既に馬群に飲まれてしまい、ハラハラもドキドキも無く後ろの方でゴール板を通過。。。

ムスコが無言にになってしまいました。

僕も無言になってしまいました。

勝ったのは1番人気で逃げ切り勝ちの④キリコンサート勝ち時計は1分11秒1でした。イナズマチーターは2.0秒差の1分13秒1の14着。流石に落胆しました。

関係者コメント
太宰騎手のコメント『テンに行けるスピードはあるけど、スタミナがないから続かない感じです』

松元調教師のコメント『食べても身につかないからね。芝でもダートでも短距離で行ってどこまでの馬だから…。馬体の成長があれば変わり身も期待出来るけど…』

レース終了後のレクチャーではクラブスタッフの方が結構険しい表情で登場。。。まぁ、雪も舞う厳しい寒さのせいかも知れませんけど。。。
最初のコメントが
『厳しいですね~』
この言葉に緊張が走りました。
『食べても身につかない。これではスタミナがつかない。増えた2走前なんかは結構いいレースしてたんですけどねぇ~』
前走後は結構いい言葉が松元先生からも聞こえていたのですが、今回はレース前からコメントもややトーンダウン。レース後のコメントも厳しい言葉が並びました。
最後に
『小泉さん(生産者)によく言っておきます・・・とのことでした』
と、締めくくられました。
これ以降は僕の憶測ですが、今までは未勝利戦を抜ける期待馬の扱いだったと思うのですが、この1戦で期待馬の扱いからワンランク下がってしまったように思います。この日のレースはいいところが無かったですし、年末からこの日に至るまでの調整で体重が増えなかった(馬体が成長しなかった)ことが響いたと思います。
本当に厳しい立場に立たされてしまったような気がします(これも僕の感想です)

お節介ですが、今後のチーターのことを考えてみました。
この敗戦でまた4~5週は出られないでしょう。また減ってしまったので放牧に出ると思うんですが、ここは思い切って3ヶ月くらいゆっくりさせて、ブクブクに太らせてみてはどうでしょう?
血統的に急ぐ必要も無いですので、ここで思い切りましょう!夏の中京⇒札幌で決めてくれればいいですよ。。。カリズマティックも父として調子を上げてきていますので、何とかなるさ!
放牧先はイクタTFでお願い!
当然、会いに行けるということもあるのですが、イクタTFでは腕のある若頭のIさんが面倒をみてくれると思うので・・・是非お願いしたいと思います。

イナズマチーターよ何とか頑張ってくれ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月26日 (月)

当たりますように~

今日は競馬ではない話題で・・・当ブログへの検索ワードで結構多いのが『お年玉年賀はがき 当選番号』です。最近は毎日のように上位にランクインしています。

今年の抽選会は25日(日)に行われました。。。昔は成人の日だったように記憶していますが・・・そうでしたよね??

Oto_img_01_01

平成21年お年玉年賀はがき当選番号および賞品は以下の通りです。

1等【下6桁】
345898
賞品
1.[シャープ]AQUOS 32型デジタルハイビジョン液晶テレビ&ブルーレイディスクレコーダー
2.[パナソニック]マッサージチェア アーバン・アイ
3.[JTB]一度は泊まりたいプレミアムな旅館・ホテル
~JTBが日本全国から厳選~
4.[東芝]真空圧力IH炊飯ジャー&高級米「吉兆楽」詰合せ
5.[キヤノン]デジタル一眼レフカメラEOS DIGITAL&
プリンタPIXUS、三脚セット
6.[アスクル]選べるオフィスグッズセット
以上6点の中から1点

2等【下6桁】
663829
908796
028962
賞品
1.[任天堂]家庭用ゲーム機Wii+Wii Fit
2.[オムロン]体重体組成計 カラダスキャンPCコントロール
3.[カシオ]電子辞書EX-word
4.[キヤノン]デジタルカメラIXY DIGITAL
5.[JTB]のんびり日帰り温泉&グルメプラン
~ちょっと贅沢な休日を~
6.[デロンギ]エスプレッソ&コーヒーメーカー
以上6点の中から1点

3等【下4桁】
5070
1.[とらや]中形羊羹2本入
2.[浅くさ中村屋]粋なおかき
3.[銀座ウエスト]ドライケーキ
4.[帝国ホテル]焼菓子詰合わせ
5.[赤坂ラ・ポム]フルーツクリスタルゼリー
6.[ダロワイヨ]フールドゥミセック詰合せ
7.[中田食品]紀州梅ぼし田舎漬
8.[浅草今半]牛肉佃煮詰合せ
9.[ニッスイ]ふかひれスープ・かに缶セット
10.[ホテルニューオータニ]スープ缶詰詰合せ
11.[静岡茶通信直販センター]お茶ティーバッグ詰合せ(100袋セット)
12.[トワイニング]クオリティ ティーバッグ コレクション
13.[ブルックス]なごみのコーヒー5種セット(105袋入)
以上13点の中から1点

4等【下2桁】
94
46
賞品
お年玉切手シート

日本郵政グループHPのコピペですので詳しくはこちらへ。。。

そうそう、以前もこのHPで当選チェックをしてました。昨年は年賀状がゼロだったからなぁ~・・・久々の当選チェックです。

1等だったら何にする?
ドラ1は迷わず1番。。。アクオスセットです。
ドラ2は・・・4番。。。高級炊飯ジャーですね。

2等だったらどうする?
ドラ1は1番。。。Wiiだろうな。ムスコが『欲しい~』ってうるさいから。
ドラ2は・・・5番。。。小旅行を楽しんできます。

3等だったらどれを選ぶ?
ドラ1で・・・7番。。。紀州梅でいきましょう!
ドラ2は・・・12番。。。紅茶セット。

何等が当たっても、家族会議で簡単に覆るだろうなぁ~まぁ、当たってから作戦を立てようか?

明日は競馬ネタでGO!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月25日 (日)

ローレル?ユニオン?

先週は馬券で勝ちましたが今週は一転。。。大きく負け越しました。
イナズマチーターでの負け分が大きいんですけど。

しかし・・・重賞レースでの(単勝以外の)馬券が当たらない。メイン以外の特別とかは結構当たったりしている(今日も中京10R安城特別が唯一の勝利)んですが、ここで言っても何の証明にもなりません。。。
来週からはここでアップする予想も『勝負レース』として、自信のレースを挙げるようにしますかね。。。
でも、重賞でしっかり当てたいなぁ~。

話は変わりますが、最近は当ブログでもユニオン会員の方が多くコメントをくださる現状。ローレルクラブに先に入会したこともあり、『メインはローレル』と自負していましたが、最近はそうでもなくなってきていました。。。当ブログもローレル会員さんにはあまり見てもらえず、ユニオン会員さんの方が多いのかな~なんて。

しかし、先週こんなことがありました。日曜日に当ブログのアクセス数が激減。。。愛馬の出走していない週末は比較的アクセス数が少ないのは昔からなんですが、この日はいつもの週末と比べても3割減の非常事態。。。『最下位だったにせよ、クオンが走ったのに・・・』理由が分からず3日~4日を過ごしました。
そこで気がついたのは、先週の日曜日はローレルクラブの懇親会があったということです。当然、懇親会に参加していればブログにアクセスなんてできないわけで・・・ということは、当ブログはローレル会員さんにもまだ可愛がられているということに?
とりあえず、勝手にそう判断して納得することにしました。

土曜日もイナズマチーターの口取り(未遂)に行きましたが、一人口取り予約だったため他の会員さんとも会えず・・・たまには、親交を深めたいと思っています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年1月24日 (土)

1年半ぶりの中京

帰ってきました。

ちょっと残念でした。

今日は時間も取れないことと、ガシガシ文章を書くモチベーションも無いので、写真中心でいきます。

012401

①マイナス4キロでの登場。。。厳しいね。

012402

②厩務員さんに甘えてばかりのチーター。これではいい写真を撮り辛い。

012403

③赤いメンコ。。。ローレルアクシスを思い出します。

012404

④厩務員さんに甘えず前を向いてくれました。

012405

⑤本馬場入場のチーター

012406

⑥レース中のチーター。おじさんの頭も入ってしまいました。

012407

⑦6Rに勝ったグリッターエルフ。ひだぶ~さん、おめでとうございます。

競馬場観戦そのものは楽しかったです。でも、やっぱり牧場の方が好きかな(笑)
レースレポートは後日!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月23日 (金)

口取りするぞ~

明日は久々の競馬場です。10月の東京競馬場以来ですね。あの時は愛馬の出走は無く、ユニオンのレイラニの応援でしたけど。。。愛馬の応援は昨年の3月まで遡らないと無いですかね。
楽しんでこようと思います!!

イナズマチーター
24日(土)中京5R 3歳未勝利 芝1200㍍
【発走12:00】
太宰啓介54.0㌔

競馬ブック
印…〔…………………〕
TM〔…△△……△▼▼〕⇒▼は二重三角
非力荒れ馬場は
道悪…―
血統…△
距離…―
前走…―
調教…―
実績…―

調教
〔攻め強化〕→
18日・栗坂良2本・助手・4F60.1-44.4-29.2-14.6(馬ナリ)
(古馬500万・ヨドノテイオー・馬ナリの同入)
21日・栗DW良・助手・5F70.9-54.6-41.0-12.6(8分所・一杯)
(3歳未勝利・ヤマトサンザン・一杯の内同入)

予想オッズ24.2倍(10番人気)

○【牧口助手】
『馬場が重い時はサッパリだけど、今週はバテずに頑張った。芝なら力を出せそう。』

木曜日のクラブのメルサより
松元調教師のコメント『発表は良馬場でしたが、馬場状態が悪かったので、時計はこんなものでしょう。仕上がりは悪くないと思いますよ』

・・・前走は自慢のスピードを生かしスンナリとハナへ。阪神の急坂に屈し、減速し8位まで順位を下げましたが、ハナを奪えるスピードと急坂に入るまで必死に粘った根性を見ることができました。今回は1ヶ月以上前からこのレースに照準を絞って調整。先行すると有利であり直線も坂が無く粘り込めそうな中京芝1200㍍はイナズマチーターに最適なコースと言えるでしょう。ただ、12月から開催が続き荒れた馬場をどう捌くか?ダートでもしっかり走れるので、荒れ馬場がからっきしダメだとは思いませんが、ダートと荒れた芝はやっぱり違うでしょうからね。。。
イナズマチーターは戦績と持ち時計からも人気は無いと思います。
人気を背負いそうなのは④キリコンサート・・・前走で同じ中京芝1200㍍を2着ですからね。それから⑤シルクオーソリティ・・・中京芝1200㍍の新馬戦を3着でそこから連闘で臨む今回。。。そしてシェイクハンドの仔①レジャイールあたり。あとは、⑬ウインリーズンや⑭センシュアルモードが続くのかな?でも、つけ入る隙は十分あると思います。イナズマチーターも入れ込みの心配やマイナス体重、スタートの出遅れなどいろいろと心配な面はありますが頑張って欲しいと思います。
明日は口取り希望が僕一人のようです。2年半前も一人口取りのチャンスで口取りを実現することができました。そのジンクスを期待して・・・今回も『口取り』ができるといいなぁ~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月22日 (木)

考える

先週のクオンは残念な結果でしたが、ユニオンとしてはハーマジェスティが7ヶ月ぶりの勝利を挙げユニオンに2009年初白星をプレゼントしました。そして、この勝利がインペリオーソや現在出資を検討している2歳馬もお世話になる矢作芳人先生の2009年初白星にもなりました。
矢作厩舎は昨年秋からブログを始めたんですよね。以前ここでも紹介したと思いますが。

ハーマジェスティ勝利の直後に矢作先生自らの文章でその喜びが書かれていました。それと同時に『残念なこと』として、ブログに寄せられたコメントについて先生の想いを書かれていました。
ここでは内容については深く書きませんが、僕自身もいろいろと考えさせられる内容でした。

先生の『文章とは何でも好きなことを書いていいわけではなく読む人の気持ちを考えて書かなくてはならない』という文章を読んで僕もいろいろと考えました。。。
僕もホームページを立ち上げて3年半になります。開始当時から日記も書いていますから、相当な量の文章を公共の場にさらしていることになります。
ホームページを立ち上げた当初から、『人を嫌な気持ちにさせない』『人に迷惑をかけない』をモットーにやってきましたが、果たしてそれを実践できてきただろうか?
ホームページをアップしている以上、誰の目にも触れられるワケで、調教師の先生や愛馬に乗ってくれた騎手や調教をつけてくれている調教助手やお世話をしてくれる厩務員、クラブのスタッフや生産者の関係者等、いろいろな思いをもって競走馬を育ててくれているワケなんですよね。。。
勝負の世界です。自分が思い描くような結果が得られることが難しいのは当り前です。皆さんが一生懸命やってくれていてもです。それを分からなければいけませんね。。。
読んでいる人が嫌な思いをしてるような文章だったらこのホームページをたたまなければいけないですよね。

今回の一件で自分のことを振り返ることができました。そして、矢作先生の事がさらに好きになりました。

イナズマチーター土曜日出走確定。現地応援に行ってきま~す(風邪をひかないように頑張らなければ・・・)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月21日 (水)

ユニオン愛馬情報1/21

今日はユニオン愛馬情報。コメント等も短めにさせていただきます。

クオン(5歳・牡)
(トロットスター×ファーストステップ)
1/21 レース後も脚元等に異常はない。次走は、来週の京都(日)ダ1900・混を視野に入れている。
大橋調教師のコメント『スローのヨーイドンの競馬になるとやっぱり厳しい。道中、無理せず上がっていったように見えてもラストは見劣りしてしまう。それにしても今まで相手なりに走れて大崩れしないというのが強みと感じていただけにこの着順は予想外。気持ちを切り替えて次に備えます』
★★★厳しいレースでしたが、大橋先生のコメントにも落胆の色が見えますね。。。次走は汚名返上の好走を期待します。

インペリオーソ(3歳・牡)
(プリサイスエンド×ピアノレッスン)
1/20 先週後半から軽めキャンターを乗り始め、今週から普通キャンターを3000m乗っている。両トモの浮腫みは落ち着いてきており、また、先週後半から腸の動きを良くする漢方薬も投与しており、体調も安定してきた。
担当スタッフさんのコメント『良くなったと思ってはまた疝痛の繰り返しになっていましたからね。もう少し慎重に注意していきますが、今回は進めていけそうな気がします』
★★★10/3から疝痛と戦い続けていますからね。。。今回こそ、コメントの通り順調に進んでくれればいいなぁ~と思います。

エルクラシコ(3歳・牡)
(ナリタトップロード×フレスコ)
1/20 引き続き、ウォーキングマシーンでの運動を行い、浅屈腱炎を発症した左前肢の様子を見ている。違和感はあるものの運動を休ませなくてはならないほど、患部にひどい張りは見られていないため、運動を休ませることなく概ね30分間の運動を継続できている。定期的にショックウェーブによる治療も併せて行っていく方針。
★★★一進一退を繰り返している感じでしょうか?粘り強く復帰を待ちましょう。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月20日 (火)

クオン最下位に沈む。。。

ムスコのインフルエンザに続いて、うちの司令塔のカミさんまで高熱を出してしまいました。。。明日医者に行ってきますが、恐らくインフルエンザでしょう。。。
2008年は僕の一口馬主人生の中で、最も苦しい1年でした。新しい年になり、クオンの走りに希望を持っての応援となりました。

クオン
17日(土)京都4R 4歳以上500万下 D1800㍍
渡辺薫彦57.0㌔

新年一発目のクオンは前走と変わりなく474㌔での出走。今回のレースは非常にレベルの高いメンバー構成でしたが、前走の走りが良かったということと京都競馬場で好走歴があり相性の良さに期待しました。
今日のパドック解説は大阪スポーツの松波大樹さんです。松波さんのクオン評は『ひと叩きしたことでね・・・随分と歩きが軽くなってきた感じですね。上積みがあると思います。』でした。クオンは気持ち良く歩いているように見えましたね。松波さんのコメントの通り歩きは軽快。馬券はパドックを見ること無く購入していたので、このパドックをレース前に見ていたら・・・複勝馬券を更に買い足していたかもしれません。それくらいいい感じに見えました。
松波さんのパドック推奨馬は③シャインモーメント②ジョーモルデュー⑧マイネルハヤトの3頭でした。クオンも見た感じでは負けていない感じですぞ!

返し馬も相変らず頭の低いフォームでしたが、スピード感のあるいい走りでした。調子がいいように見えたんだけどなぁ~。

レースは相変らずマズマズのスタートから思いっきり控える感じで後方へ。人気の③ツルマルシルバーと共に最後方に控える感じになりました。
後方のまま1コーナーと2コーナーを通過。
先行馬①ヴェリスタ⑨フジノアリオンを捕まえに最初に大きく動いたのが④ツルマルシルバー。最初はクオンと同じ位置にいたのにものすごいスピードで先頭に並びかけました。クオンはそれに釣られるように④ツルマルシルバーより少し遅いタイミングでジワジワと進出開始。外々を回って4コーナーでは3番手あたりまで進出。このままの勢いで弾けたら・・・『3着まではある!!』と一瞬ワクワクしましたが、直線入口で既に怪しい感じ・・・。直線では自慢の末脚が不発。激しい首位争いにも全く参加できず、画面に登場すること無く『The End』
勝ったのは1番人気で2歳出資馬キョウワホウセキの07のの生産者である協和牧場さんが馬主である③シャインモーメント勝ち時計は1分54秒0でした。クオンは1秒3遅れた1分55秒3の最下位(11位)でした。
ハロンタイムは
12.5-12.2-13.6-12.9-13.2-12.1-12.4-12.3-12.8
でレース前半は落ち着いていましたが、後半から出入りの激しい展開になり、その激しい戦いに乗って失敗してしまったようですね。。。
上がり3Fは出走馬中最低の38.1秒・・・残念でした。
クオンは前走の走りが良く、期待をすると次走が結構ダメなんですよね。。。それから、冬はあまり得意ではないかな??多分続戦だと思うので、頑張って欲しいです。

渡辺薫彦騎手のコメント『ペースが遅かったので、早めに上がっていきました。無理せず良い形で上がっていけたので、そのまま最後までいってくれると思いましたが、直線では脚が残っていませんでした。コーナーで外を回らされたこともありましたが、いつものように脚を溜めていった方が良かったのでしょうか』

もうちょっと書きたいこともありますが、我が家が非常事態故にここで打ち止め!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月19日 (月)

イクタTF訪問記090117

ムスコの熱は・・・インフルエンザでした。ということで昨日はバタバタしておりまして、ブログ投稿をお休みさせていただきました。。。
しかし・・・しっかり注射を2回打ったんですけどね。これで、イナズマチーターの応援も黄信号。。。何とかしたいですけど、ムスコ優先で(笑)

今日は今後の動向が心配されるローレルウェルシュのイクタTFレポートを書かせていただきます。
とは言っても、非常に微妙な立場に立たされているので、誤解を招くといけないので写真中心のレポートにします。文章は・・・もう少し落ち着いてから、、、

011901

①ローレルウェルシュも口を閉じていると男前

011902

②歩かせてもらいましたが、いい感じです。強そうでしょ?

011903

③横からのアングル。運動不足ですが太ってはいません。

011904

④舌ベロ触って病は治りません。。。ガッチリ触ってやりました。

011905

⑤この頃はムスコも元気。飼い葉を喜んで食べるウェルシュ。

011906

⑥赤く囲った部分が裂蹄の部分。。。深いです。

011907

⑦クローズアップ!!

011908

⑧最後はお決まりの“この”表情。本当に可愛い奴です。

頑張れウェルシュ!!今言えるのはそれだけです!!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年1月17日 (土)

土曜日の出来事

今日は朝からラグビーの練習。

家に帰ってクオンのレースGCで見ました。

結果は最下位。。。

この件については後日振り返ります。

クオンのレースを見た後、失意のまま出発。

ウェルシュの待つイクタTFへ出かけました。

ムスコと一緒に。。。

ローレルウェルシュは元気でした。

そのレポートも後日。。。

家に帰ると・・・ムスコが発熱。。。

日曜日はマラソン大会なのに。。。

年末から毎日練習していたのに・・・

僕もやや反省。。。

でも、ムスコは

『ウェルシュに会えて楽しかった』

って言っていたので良かったです。

昼までに、東西重賞の予想をアップします!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年1月16日 (金)

京都は相性がいいはず。。。クオン26戦目

明日はクオンの走りをテレビで見てから、イクタTFへ出発となります。今日のメルサで『ウェルシュ引退』の心配もしていたのですが・・・大丈夫でしたね。復帰の目処がある程度立っているのでしょうか?それも確認してきたいと思います。
ユニオンのジュリアードが放牧中ですが会えるかな?
それはそうと、クオンのレースに注目しましょう!!

クオン
17日(土)京都7R 3歳以上500万下 D1800㍍
(発走11:50)
渡辺薫彦57.0㌔

中京スポーツ
印…〔△△…△△…▲…〕
上位人気
②ジョーモルデュー
③シャインモーメント
⑤ゴールドスミス
好調教馬
②ジョーモルデュー
④ツルマルシルバー
⑧マイネルハヤト
距離適正
②ジョーモルデュー
⑤ゴールドスミス
④ツルマルシルバー
前走内容
②ジョーモルデュー
③シャインモーメント
④ツルマルシルバー

好配特捜班
着順は冴えないクオンだが、意外に離されないのが持ち味。今回はこのクラスで2着に入ったことのある京都ダート1800㍍戦。叩いた上積みを考慮すれば馬券圏内への突入も考えられる。

状態採点 5点 進境は見られない
(7点3頭 6点6頭 5点2頭)

調教
10日 坂路良、57.9-41.8-27.1-13.7 強め
14日 坂路稍、56.4-41.8-28.1-14.3 叩き一杯

大橋調教師のコメント『休み明けの前走で渋とく粘り込んだ。叩いて上積みも見込める』

クラブからの直前コメント
使いつつ調子を上げるタイプということを考えれば、復帰戦は上々の内容。ひと叩きした上積みが見込める今回は、前走以上の結果を期待したいところです。

★★★前走は休み明けであり、レースも先行馬が残るクオンには不向きの展開ながら6着に粘り込み力のあるところを見せました。
今回は一度使われて状態も上向いた状態で使えそうですね。
調教は相変らず動きません。もうそれも気にしない!
頭数が手頃なのは後ろからレースを進めるクオンにとってはいいことです。
相手は結構揃った感じですね。②ジョーモルデュー、③シャインモーメント、④ツルマルシルバー、⑤ゴールドスミスの4頭は手強いのではないでしょうか?
あまり前に行く馬がいないのでクオンはどの位置からどんなレースをするのか・・・楽しみです。
結構前でレースを進めたりして(笑)
今回は頑張って掲示板確保。できれば複勝圏内。。。といってもらいたいですね。いつも書きますがクオンはいつ勝つか分からないタイプですので、今回勝っちゃったりして。。。
そうそう、残念なことに今回もクオンの口取り予約はゼロ人なんですよね。。。中京に来てくれれば僕が行くんですけど。。。以前は毎回1名以上の口取り希望があったかと思うのですが、残念です。
次回は予定が空いていたら口取り予約しようと思います。

日曜日に同じ条件のレースがあるのですが・・・そっちの方がメンバーが格段に弱い。。。日曜日に出走したかったのが本音ですね。日曜日のD1800㍍にも大橋厩舎の馬が出るんですよね。こちらはマル外のカネトシソレイユ。。。マル外なんで日曜のレースを選ぶしかなかったんですね。クオンはカネトシソレイユと2頭出しを避けるために土曜になったんですかね?
しかし、同じ条件にレースがあると混合レースと一般の方がメンバーが固まることが多い気がします。そんな気がしませんか?

明日は、クオンの勝利とウェルシュとの再会でいい週末になることを期待しています!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月15日 (木)

ユニオン愛馬情報1/15

土曜日は時間があるのでクオンが土曜日に出走になったらどうしようかなぁ~と思っていましたが、イクタTFへ行くことに決まりました。ということで、クオンのレースはイクタTFへ移動中のラジオ応援となるかと思いますが、ローレルウェルシュとの再会を楽しんでこようと思います。

クオン(5歳・牡)
(トロットスター×ファーストステップ)
1/10 坂路(57.9-41.8-27.1-13.7)強めに追う
1/14 坂路(56.4-41.8-28.1-14.3)叩き一杯
坂路で単走の追い切り。ラスト1Fでムチを数発入れ、一杯に追う。時計は平凡も本馬なりにまずまずの動き。京都(土)(日)どちらかのダート1800m戦に出走予定。想定の段階では、どちらもフルゲートに達しておらず、除外の可能性はない見込み。
大橋調教師のコメント『良くも悪くも追い切りの動きは変わらないねぇ。一叩きした分、レースでは上積みがあると思うから、前進を期待しています』
★★★書いていて思ったのですが、クオンも5歳なんですね。。。永遠の4歳でいて欲しいんですけど。。。
レースは土曜日に決まりましたね。相手関係やレースについてのコメントはレース前日に書かせていただきます。
調教は相変らず動きません。もう、そんなコメントにも慣れたので、どうって事ないですが、レースでは変わり身を期待しても良さそうかな?いつの間にかベテランの域に入ったクオンの一発に期待。

インペリオーソ(3歳・牡)
(プリサイスエンド×ピアノレッスン)
1/13 先週後半に思い切って3日間運動を休み、様子を見たところ、体調は落ち着き、浮腫みも幾らか治まってきた。その期間に血液検査なども行ったが、特に異常はなし。今週からダクを乗っており、様子を見てキャンターを再開する予定。
担当者のコメント『今までは疝痛の症状が治まれば、すぐに調教を再開していましたが、同じ方法を繰り返していてもダメですからね。先週一息入れてみました。今のところ良い方向に出ていますので、注意しながら進めていきます』
★★★いろいろと工夫をしてくれています。三重ホースに滞在している他の馬とスケジュールが違ってくるので、余分に手をかけてもらっていると思います。いつでも『そろそろ入厩』という言葉を待っています。

エルクラシコ(3歳・牡)
(ナリタトップロード×フレスコ)
1/13 引き続き、ウォーキングマシーンでの運動を行い、浅屈腱炎を発症した左前肢の様子を見ている。なお、先週末に獣医師の診断を仰ぎ、患部の良化を促すためにショックウェーブによる治療を行っている。また、屈腱の状態も思ったほど良化してきていないため、定期的にショックウェーブによる治療を行うこと、また患部の状態を見ながら、ウォーキングマシーンでの運動時間に長短を持たせたり、時には運動を休ませたりするように指示が出ている。
★★★患部はあまり良くないみたいですね。曖昧な表現ではなく、今回はビシッと『思ったほど良化してきていない』と表現してくれたので、覚悟ができました。焦らずじっくりいってもらいたいものです。もちろん、このまま悪い状態が続けば“引退”の可能性もあるわけですが、そうならないことを願いながら、応援していくしかないですね。

今までユニオンで出資してきた馬は上記の3頭に加えてパシスタの計4頭。。。成績が上向いてきたユニオンに所属していながら僕の成績はイマイチですね。。。相性が悪いのかなぁ?我がユニオンライフの鍵を握るのはクオン?インペリオーソ?
このままだと・・・きついです(涙)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年1月14日 (水)

出走予定と見学予定

クオンは今週の京都に出走できそうですね。少頭数になりそうで、後ろから追いかけるクオンにとっては好都合か?鞍上は渡辺薫彦騎手で決まりそうです。
一方、来週の中京で出走予定のイナズマチーターですが、太宰啓介騎手で決まりそうです。太宰騎手と口取りできるよう楽しみにしています。
土曜の京都なら行けない事も・・・でも、24日に中京に行くとなると2週連続はちょっと無理かな?

ローレルクラブにお願いして近々イクタTFへローレルウェルシュに会いに行くことを決めました。
障害調教中に裂蹄のアクシデント・・・引退の危機に面しています。復帰に向けたお見舞になるか、それとも(一口)馬主として、愛馬との最後の対面となるか・・・心配ですが可愛いウェルシュに会いに行ってきます。
怪我の様子は心配ですが会える事は非常に楽しみです。最近はいろいろと忙しくて、気持ちに余裕がありません。気持ちよくリフレッシュしてきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月13日 (火)

2歳リーディングサイア

年末にやろうと思っていたネタを今日思い出したので、今日やることにします。
データは拾っていたのですが、年末は発熱で死んでいましたので、半分お蔵入りになっていた2008年2歳リーディングサイアを発表します。
上位は以下の通りです。そして、気になる馬も併せて載せておきました。

順位 種牡馬名 勝利頭数 入着賞金 AEI
1 キングカメハメハ 23 380,531,000 1.62
2 ネオユニヴァース 19 312,229,000 1.36
3 シンボリクリスエス 24 292,238,000 1.13
4 アグネスタキオン 16 290,090,000 1.93
5 マンハッタンカフェ 16 258,933,000 1.44
6 スペシャルウィーク 13 245,286,000 1.3
7 サクラバクシンオー 12 210,989,000 1.52
8 クロフネ 16 205,716,000 1.4
9 マイネルラヴ 16 204,681,000 1.42
10 タイキシャトル 15 186,111,000 1.12
11 ダンスインザダーク 11 184,611,000 1.04
12 ゴールドアリュール 15 181,004,000 1.21
13 フジキセキ 9 175,102,000 1.4
14 ジャングルポケット 9 164,464,000 1.1
15 グラスワンダー 5 148,050,000 1.6
17 アグネスデジタル 10 139,400,000 1.04
21 ステイゴールド 6 110,818,000 0.71
22 マーベラスサンデー 8 105,568,000 1.02
23 タニノギムレット 8 102,375,000 0.85
25 サウスヴィグラス 7 82,798,000 1.6
26 ワイルドラッシュ 5 79,273,000 0.94
29 キングヘイロー 4 77,089,000 0.76
31 アフリート 4 71,845,000 1.05
32 ブライアンズタイム 5 68,711,000 0.97
33 プリサイスエンド 6 67,556,000 0.99
34 フレンチデピュティ 5 64,281,000 0.76
42 シルバーチャーム 2 39,350,000 0.45
44 トウカイテイオー 3 38,042,000 0.63
46 マヤノトップガン 2 36,750,000 0.41
50 マリエンバード 3 35,600,000 0.87
52 ゴールドヘイロー 2 33,200,000 1.22
53 メジロライアン 1 32,948,000 0.53
69 ナリタトップロード 1 21,050,000 0.51
78 ムーンバラッド 2 17,550,000 0.29
93 セイウンスカイ 1 13,849,000 5.08

こちらも

リーディング奪取はローレルでもユニオンでも活躍馬を出しているキングカメハメハでした。1位・2位がフレッシュサイアということで、新種牡馬旋風を巻き起こしましたね。愛馬の父カリズマティック(イナズマチーター)、レギュラーメンバー(ローレルボス)の名前は無く、ナリタトップロード(エルクラシコ)が69位に名前があり、夏に旋風を起こしかけたプリサイスエンド(インペリオーソ)は33位と振るわず。。。昨年は活躍馬の出ていない産駒を買い漁っていたことになります(笑)
07年産駒は・・・と言いますと、6位のスペシャルウィーク産駒あり、(出資検討中だけど)3位のシンボリクリスエス産駒あり、(これも検討中だけど)10位タイキシャトル産駒あり、(まさかの出資もありえる)1位キングカメハメハ産駒あり・・・と、結構実績上位馬が居ります。まぁ、ここには絶対に名前が出てこないオグリキャップ産駒も出資しましたが。。。それは別として、アグネスフライトって大丈夫なんですかね?全弟のアグネスタキオンは偉大なサンデーサイレンスに替わり初のリーディングサイアに登り詰めたんですけど。。。エンジェルマインドには何か今までのアグネスフライト産駒と違うモノを秘めていて欲しいけど。。。
今年の夏に産駒がデビューする新種牡馬の中に今年のキングカメハメハやネオユニヴァースとなりうる種牡馬が居るんでしょうか?アルカセット?ゼンノロブロイ?タップダンスシチー?デュランダル?あんまりイメージが湧かないけどアッと驚く種牡馬が出るかも??

そんなワケで、07世代の出資に悩む気持ちと06世代の苦労している現状をデータにて再確認できました。まぁ、リーディング上位の馬を買っても必ずしも成功するわけでもないわけで。。。あくまでも参考程度に考えておこう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月12日 (月)

ユニオン2歳最新情報0901

さて、募集中の2歳馬もデビューに向け各育成場で進められています。出資する2歳馬を検討する時間って楽しいですよね。。。
現2歳馬はローレルクラブのスペシャルウィーク×キョウワホウセキとオグリキャップ×グレイスクインの2頭に出資していますのでこの世代はあと1頭としたいんです。。。と、言いながらもローレルにも楽しみな馬がまだ数頭居て、ユニオンにも楽しみな馬が複数居るので、2頭以上に出資してしまいそうです。。。趣味の理想形と現実の財布の中身との兼ね合いが難しいんですよね。

ユニオンからは年末の検討会から更に3頭に絞った募集馬。。。12月の各馬の様子です。

P52(アグネスフライト×エンジェルマインド)牡
現在は、屋外のダートコースでダクを2000m、ごく軽めのキャンターを2000m乗っている。まだまだ人を乗せて走ることに馴らしている段階であるが、騎乗者の指示に素直に従い、与えられたメニューをしっかりこなしている。柔らか味の感じられる動きには好感が持て、トモの筋肉が増してきたように馬体の成長も順調だ。視察に訪れた大橋調教師も「馬体は順調に成長しているし、なかなか良い動きをしている」と同じ見解。今後は、徐々にキャンターの距離を延ばしていく予定。

P37(シンボリクリスエス×ホシノアテナ)牝
気の強い面を見せ、馴致ではやや手を焼かせるところもあったが、概ね問題なく終了。11月下旬からは屋内馬場で常歩とダクを20分ほど行っているが、ここでも一本筋の通った気の強いところを見せている。しかし谷川氏は、「シンボリクリスエスの産駒はうるさい傾向にあるし、母の父は一段と悍性の強いサンデーサイレンス。これで大人しい方が不思議なくらい。このくらい強い気持ちを持っている方が、競走馬として楽しみ」とプラスに捉えている。まずは、人との信頼関係をしっかり構築することを念頭に置いて進めていく。

P39(タイキシャトル×インヴァイト)牝
11月12日から運動を再開。現在はドライビングと、騎乗しての常歩を行っている。やや右回りの時にスムーズさを欠くことがあったが、ハミを替え整歯したことで格段に良化。改修工事を行い砂の深くなった馬場でもへこたれることなく、順調に調教が進んでいる。休んだことで緩んだ馬体も、運動を行うにつれ幾分締まってきた印象。現在の馬体重は465kgだが、それ以上に大きく見せている。年内はこのまましっかりと口向きをつくることに専念し、年明け早々に育成場へ移動させたい意向。

最終ステージに残った3頭です。名前も応募したので、その結果次第なところもありますがじっくり見ていきたいですね。

P39の評判はいろいろなところから聞こえてくるんですが、P52P37に食いついてくれる方は少ないんですよね。。。馬を見れる方、血統に強い方・・・是非いろいろな意見をお聞かせください。(辛口コメントも待っています)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年1月11日 (日)

2週が終わって。。。

今年はローレルが思わぬ好調。。。どうしたローレル?
2009年競走成績が[1・2・1・2]。
連対率5割。複勝率6割7分。驚異的な数字です。来週も一発があってもおかしくない所属馬がスタンバっていますからね。快進撃が今後も期待できます。

一方ユニオンは・・・2週を終えて勝ち星なしも・・・オープン特別でマンハッタンスカイが2着。フリートアドミラルが3着。スロースタートの感じですが、それほど悪い感じでもないですかね。。。来週はデイトレーダーが障害オープン特別に登録。ここで激走ならユニオンのスタートも最高と判断できるか。。。

来週から2週連続で愛馬がレースに出走する予定です。愛馬を絡めた話題でこのブログも進めていけれると盛り上がりますからね。

来週は京都でローレルクラブ新年交流会が行われます。『今年こそは行こう!』と思っていたのですが、ラグビーの試合があるんですよね。。。この時期はどうしてもね。。。参加費が5000円で、参加者全員に5000円分の出資割引券がついて、更にサラブレージ100ポイントですので、お得ですよね。行きたかったなぁ~。

2009年もそろそろいいこと無いかなぁ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月10日 (土)

インペリオーソin三重ホース1224③

今日は2009年に入って初めて馬券をプラスで終えることができました。それでも微プラス。。。先週の負け分が重くのしかかります。日曜日も頑張るぞ!!

36000購入の払い戻し36900・・・プラス900。。。トントンと言いますね。

今日は、年末にアップできなかったインペリオーソの写真をアップします。08年12月24日に三重ホースで撮った写真です。
あまり動きが無く、撮った写真が少ないので、アップされている写真も少ないですが悪しからず。。。

122401

①インペリオーソの立ち写真です。冬毛がボーボーです。

122402

②歩かせていただきました。歩様はスムーズであり悪いところは無いんですけどね。

122403

③天気が良くて、写真は撮り易かったです。青空にインペリちゃんの大きな顔が映えます。

122404

④疝痛も無く、落ち着いた顔をしています。いろいろと撫で回して遊びました。

122405

⑤隣に居たハーマジェスティーです。ちょっと神経質っぽかったです。

122406

⑥これもハーマジェです。

インペリオーソもまだまだ三重ホースにお世話になっていそうですけど・・・そろそろ、栗東トレセンに行って欲しいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月 9日 (金)

ローレル愛馬情報1/9

明日はローレル3歳のエース格ローレルレガリスが京都9R飛梅賞に出走します。評判馬カノンコードやアドマイヤコブラを相手にどんなレースをするのか・・・ここで勝つ様だと将来が非常に楽しみです。
さて、同じクラブに所属する馬の活躍も楽しみですが、自分の愛馬がそのようなステージに立てることが希望です(笑)
今日はローレル愛馬情報。

イナズマチーター(3歳・牝)
(カリズマティック×スエヒロジョウオー)
4日(日)の帰厩後ここまで順調に調整されています。
24日(土)中京5R・3歳未勝利・芝1200mに出走を予定しています。
8日・栗坂良1本・単走・助手・4F57.0-41.1-26.4-13.1(馬ナリ)
青木助手のコメント『短期間の放牧でしたが、フックラとした体で帰って来ました。この血統は何と言っても実戦での勝負根性が良いので、体はそれほど関係ないとは思っていますけどね』
★★★24日出走予定をかなり前から明言していますが、僕が思っていたよりも早く戻ってきました。動きはいいようです。前走の走りからも平坦芝短距離ならば期待が持てそうな気がします。早く2週間経たないかなぁ~。

ローレルウェルシュ(6歳・牡)
(テンビー×モガミヒメ)
この中間の障害調教中に右トモを裂蹄したため、WMでの軽目の運動を消化しながら様子を見ています。
担当スタッフさんのコメント『蹄の生え際から真ん中位まで割れている状態です。痛みも少しあるようなので、ウォーキングマシーンで様子を見ています。このままあと1ヶ月位は乗り運動は控えた方が良さそうです』
★★★蹄が弱いのは昔からですので、裂蹄の危険とは常に隣り合わせだったのですが、このタイミングでの裂蹄は残念ですね。。。僕もローレルウェルシュが大好きなので、いろいろと思うところもありますが・・・今後の動向が心配です。イクタTF放牧中に会いに行こうと思っていますけど。

ローレルアクシス(5歳・牡)
(スペシャルウィーク×ダムドコンパニー)
この中間も変わりなく順調にWM・坂路でのダク3本の調教メニューを消化しています。
★★★順調に回復に向かっていますかね。。。3月の中京に出て来られますように。。。

ローレルベルロード(4歳・牡)
(ナリタトップロード×ベルガール)
この中間も変わりなく順調にWM・ダク・キャンター2400m・坂路1本18-18の調教メニューを消化しています。
★★★こちらも結構時間がかかっていますが、良くなるまでじっくりと調整してくれているんでしょう。はやくレースを見てみたい気もしますけど。。。

ローレルボス
屋内馬場でのダク2000m・キャンター3000mの調教メニューを順調に消化しています。
★★★弟よりも早くデビューできますように。。。

24日(土)は中京競馬場に行くぞ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 8日 (木)

ユニオン愛馬情報1/8

年が明けて・・・忙しい。。。年度末までにやってしまわなければいけない仕事を後回しにしてきたツケがまわって来ました。やりたくない仕事だけど頑張らなきゃならない。。。2月いっぱいまでは風邪も引けませんわ。

今日はユニオン愛馬情報です。クオンの出走がもしかしたらあるかな?と思っていましたが、残念ながら来週ということで。。。あまり、変わったところの無い今週の情報でした。

インペリオーソ(3歳・牡)
(プリサイスエンド×ピアノレッスン)
1/6 調教のメニューに変わりはなく、普通キャンターを3000m乗っているが、再度軽い疝痛の症状が見られた。両トモの浮腫みもまだ幾らか残っているため、注意している。
担当者のコメント『いろいろ試していますが、なかなか安定してこないので悩みます。馬体の張りを出したいので、しっかり食べさせたいのですが、疝痛の症状が見られる以上、喰わせ過ぎに繋がることだけは避けたいですからね。難しいですね』
・・・コツを掴んだと思われた午後調教も一時的なものだったみたいですね。良い方に向かっていると期待していただけに少々残念です。
気がつけば表記も『3歳』・・・3歳未勝利(一応まだ新馬ですけど)ってかなり焦りを感じる言葉です。。。
思い切ってガリガリ運動させると意外と良くなったりするかもしれませんけど。もう、かなりの期間15-15など時計を出していませんよね。そろそろ速いところも見てみたい。。。

エルクラシコ(3歳・牡)
(ナリタトップロード×フレスコ)
1/6 引き続き、ウォーキングマシーンでの運動を30分行い、浅屈腱炎を発症している左前肢の様子を見ている。日によって患部がすっきりしているときと、そうでないときがあるが、運動を始める前よりも状態が悪くなっているような感じはしない。近々、獣医師の診断を仰ぐ予定になっており、良化を促すためにショックウェーブによる治療を行う可能性もある。
・・・こちらも焦っていませんが、状態は良化しませんね。酷くなってることもないとは思うのですが時間がかかると思います。

クオン(5歳・牡)
(トロットスター×ファーストステップ)
1/7 角馬場⇒坂路(普通キャンター)
週末以降に追い切りを再開し、来週の京都ダート1800m戦に向かう予定。
大橋調教師のコメント『状態に関しては気になるところはない。一叩きして上積みは充分あると思う。追い切りの動き次第だが、来週ならダート1800m戦が2鞍あるし、中京もあるからね。メンバーが分散すると思うから、本馬でも出走可能になるんじゃないかな』
・・・権利も無いので中1週のスケジュールを回避して、来週以降での出走となりますね。まぁ、それは想定の範囲内でした。レースはやっぱり京都を選択するようですね。これも想定の範囲内ですが、中京を試して欲しい気持ちもあります。。。来週はダート中距離の適条件が多いので、出られると思います。これからのことを考えてもそろそろ結果を出したいですよね。

今日も早く寝て、一生懸命仕事します!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 7日 (水)

デイブレイクスベル?

デイブレイクスベル・・・ローレルで出資しているキョウワホウセキの07のひとつ上の兄です。(父コマンダーインチーフ)
1/4の阪神未勝利(芝2000㍍)で勝利し、今後の活躍に注目が集まる素質馬です。
このデイブレイクスベル・・・意味は『夜明けの鐘』という事で、“DAYBREAK’S BELL”⇒『デイブレイクス ベル』と発音します。L'Arc?en? Cielの32枚目のシングルと同じであることが発覚しました。
この事実が発覚するまで『デイブレイク スベル』だと思っていました。
そう思っていた方は他にいませんか?そうです。。。“デイブレイク・・・”と言ったら“DAYBREAK ”男闘呼組の1stシングルしか思い浮かびません。。。
名前については現在も多少違和感が付きまといますが、ローレルクラブメルサで2歳育成馬情報が入るようになりました。

・・・と言うことで、既に出資している2頭と気になっている出資候補馬の様子を取り上げたいと思います。

キョウワホウセキの07
新冠町の協和牧場トレーニングセンターで育成中です。
WM60分・屋内馬場でのハッキングキャンター1800mの調教メニューを順調に消化しています。
小野場長のコメント『性格が大人しすぎて大丈夫かなと思うところもあるけど、いずれペースを上げる段階になれば、うるさいところも出てくるだろうね』
・・・先月の会報の調教内容と変化ありませんね。“順調”ということで“良好”と評価していいと思います。兄姉がウルサイと有名なキョウワホウセキ一門なんですが、この仔に関してはビックリするくらい大人しいとのこと。大人しいのはインペリオーソで慣れていますけど・・・スペシャルウィークの仔で大人しいなんて・・・ちょっと想像できません。
遅生まれということで、当歳時は体が小さいとの心配がついて回りましたが今ではその心配も無いようです。。。
父スペシャルウィークがダービー馬、母キョウワホウセキがオークス3着。母父シンボリルドルフもダービー馬であり、兄キョウワスプレンダもダービー4着ということで、府中2400㍍の似合う血統。すぐ上の兄デイブレイクスベルも2000㍍で勝ったし、期待は高まるばかりです。キョウワホウセキの仔は牝馬に出ると成績が悪いんですが、牡馬に出ると活躍するんですよね。。。
気合を入れて2口出資した次代のエース候補ですので、このまま順調に行って欲しいですね。愛馬が飯田雄厩舎に行くことが本場が初めてですので、どのような調整や起用をしてくれるか楽しみ半分、不安半分ですが来年のこの時期に既に勝ち上がってくれていたらありがたいですね。

グレイスクインの07
馴致も終え常歩での騎乗調教を始めています。馴致中の動きでは少し硬さが伺えたので、身体全体を使って動けるようになるまではジックリと調教と進める予定です。馬体重433㎏。
・・・やっと馴致が終わったということで、まだまだこれからですね。433㌔はちょっと少ないですね。クラブからの映像を見ても正月特番で見た姿を見てもスレンダーなイメージはありますが、競走馬としては華奢ですね。じっくり無理せず行ってくれればいいと思っています。同じオグリキャップ産駒のハルカチャンは2歳になって化骨の遅れでデビューが遅れてしまったので、この仔もその部分に注意して見守っていきたいと思います。

グッバイヘイローの07
キョウワホウセキの07と同じく新冠町の協和牧場トレーニングセンターで育成中です。WM60分・屋内馬場でのハッキングキャンター1800mの調教メニューを順調に消化しています。
小野場長のコメント『走りを見ると、トモの力が強すぎて前脚が心許無いといった印象なので、無理を掛けずに進めています。トモや背中は男馬の様ですよ』
・・・この仔には出資していませんが、気になる1頭です。坂口大先生もベタ惚れのようで、兄キングヘイロー並の活躍を想像してしまいそうです。キョウワホウセキの07と比較してもこちらの方が褒め言葉がズラリと並びますからね。。。期待の高さに比例した高額の価格設定ですので、出資するには勇気が要りますが、この馬は凄そうなんだよなぁ~。。。

フィーユドゥレーヴの07
屋内ダートコースでのハッキングキャンター2000m~2500mの調教メニューを順調に消化しています。
白井社長のコメント『本当に順調に来ています。能力的にもレガリスに全く見劣りしないので楽しみですね』
・・・ローレルレガリスと同じ白井牧場での育成。クラシック戦線に乗りそうなローレルレガリスを引き合いに出してのこの評価。。。血統からも馬体からも期待する気持ちはよく分かります。何方かこの仔の一口を僕にプレゼントしてくれませんかね。。。お金はありませんが一緒に夢見たいです。。。

ビックテンビーの07
角馬場でのウォーミングアップ・Wコースでのハッキングキャンター1400m・坂路でのハッキングキャンター1本の調教メニューを順調に消化しています。体調が良いためか疲れを見せる事もなく、調教中は元気が良過ぎるとのことです。馬体重403㎏
・・・ローレルクラブのエースであるローレルゲレイロの妹になります。ちょっと小さいのが気になりますが、面白い血統ですから頑張って欲しいです。

ホシノテンビーの07
角馬場でのウォーミングアップ・Wコースでのハッキングキャンター1400m・坂路でのハッキングキャンター1本の調教メニューを順調に消化しています。精神的にリラックスして調教を行えるようになり、身体全体を使ったフォームで走れるようになってきました。馬体重464㎏
・・・出資しているローレルボスのしたになります。ローレルボスの活躍次第で出資を検討していましたが、今の状態では行けませんね。。。弟よりも先に兄にデビューしてもらわねば。。。

その他にも気になっている馬はいるんですが・・・お金が無いんですよね~。。。我がファミリーからもそろそろ大物が出て欲しいところ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 6日 (火)

MスポPOG中間報告

Mスポ杯POG大会を皆さん覚えていますでしょうか・・・
僕は常に気にかけており、たまに中間報告をしなくちゃなぁ~・・・と思っていたんですが、なかなかそのタイミングも取れず、スイマセンでした。

今回は2歳戦終了時を一区切りとしまして、2歳POGチャンピオンを発表させていただこうと思います。
結果は以下の通りです。

1 イスト 79,950,000 デグラーティア
2 ヒーホー 53,350,000 レディルージュ
3 元予想屋 37,250,000 バイラオーラ
4 どらどん 36,600,000 プレザントブリーズ
5 ひだぶ~ 32,600,000 アンライバルド
6 超能力学園&Co 28,350,000 アイレンベルク
7 雪之丞 26,000,000 レッドヴァンクール
8 NORI 19,900,000 ローレルレガリス
9 くにくん 10,300,000 シルクドミニオン
10 波平 8,000,000 マイネルエルドラド
11 HIRO 7,850,000 ウインスカイハイ
12 えるぷす 4,550,000 マイネルロワイヤル
13 まひろ 3,500,000 ダンサーズブロンド
14 いでちん 2,800,000 セレーサ
15 KFL 0 -

詳しくはこちらでも。

2歳戦チャンピオンは重賞馬デグラーティアを中心に7頭中6頭がデビューし、3頭が勝ち上がっているイストさんでした。

2歳戦チャンピオンになったイストさんには“みかん”を贈呈させていただきます。メールにて住所を送ってください。

これから、重賞・トライアル・クラシックと続いていきます。これからデビューをして、活躍する馬も出てくるでしょう。。。
今後もPOG大会をよろしくお願いいたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月 5日 (月)

今週から中京開催

今日も馬券はかすりもせず・・・24,000購入の払い戻しゼロ。。。まぁ、1週間が終わっただけですから気を取り直して来週から頑張ります。

いきなり今週から中京競馬が始まるんですよねぇ~。中京は“近い”とか言いながら去年は結局1回も行けませんでした。阪神へはいっぱい行ったのに。。。

1/10からの3週間。。。日曜日はラグビーがあって身動きが取れないので、行けるとしたら土曜日しかありません。24日の土曜日は松元茂先生が『芝1200㍍にイナズマチーターを予定。そろそろ決めたい』というコメントを早々に出してくれているので、この日は正装で行くつもりでいます。。。
あと、10日と17日なんだよなぁ~。D1700㍍も結構多いので、クオンのレースも京都ではなく中京を選んで欲しいなぁ~と思うのが正直なところ。
直線距離もそんなに変わらないので、『左まわり』を試して欲しいですね。
最近のクオンの調教や返し馬等を見ているとクビを低くしてやや右を向いて走っているように思います。
右回りだと内側にササって窮屈な状態から直線勝負になっているような感じもあるので、左回りでスムーズに馬体を外側に運び出しながらエンジン全開。。。というシナリオもあるかと思います。

厩舎関係者の方ももし見られていたら御一考願います。。。(何度も書きますが日曜日は都合がつかないので土曜日で何とかお願いします)

できれば、1月開催の中京に2回は行きたいなぁ~と本気で思っています!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 4日 (日)

一年の計は金杯にあり?

明日から仕事が始まります。。。気持ちを切り替えて頑張りたいところですが・・・明日も競馬があるんですよね。。。集中力を欠きます(笑)

今日から収支をつけると決めた馬券・・・やられましたね。まぁ、相変らず・・・といった感じですけど。

(購入金額がショボイのでここでは10倍して申告します)
30,000購入の払い戻しが1,200・・・1,000,000のPAT口座がいつまで持つでしょうか・・・とりあえず、昨日の負けを今日取り返すぞ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月 3日 (土)

2008年ラストラン

明日から2009年の競馬が始まりますね。今日は昨年末に書きそびれたクオンの2008年ラストランを振り返ろうと思います。

クオン
27日(土日)阪神7R 3歳以上500万下 D1800㍍
渡辺薫彦57.0㌔

今回は4ヵ月半前の前走よりも2㌔増の474㌔での出走となりました。
天気がいいこともあり、馬体は結構光っており、いい感じかと。。。前脚は結構柔らかいかなぁ~と思うんですが、後脚の送りは少し硬い感じがしました。元々動きが硬い馬ですので、この状態であれば上出来でしょうか?
今日のパドック解説は競馬ニュースの小宮邦裕さん。クオンに対しては『体の方は仕上がっていると思いますね。動きにも柔らか味がありますし、まぁ走れる状態にあると思います。』というコメントを頂きました。結構褒めてくれましたね。
渡辺騎手が跨った後の映像も流れましたが、結構気合が入った感じで、『馬券圏内ももしかしたらあるかな?』と思わせました。
小宮さんのパドック推奨馬は⑦ツルマルシルバー⑪ヒシウインザー⑮ニューイチトク⑯ジューシージーンの4頭。クオンは褒められていましたがここには名前が出てきませんでした。

本馬場入場での映像では相変らずクビの低い走法で渡辺騎手も『乗りにくいなぁ~』って感じで乗っていましたね。

さて、レースです。
クオンのスタートはやや立遅れた感じ。最近はそれほど悪いゲートではないイメージなんですけどね。半馬身出遅れたゲートのあとは前につけることも無くズルズルと後方へ同じ勝負服のウィッシュアウェイは好スタートから楽に先行して3番手につけます。“クオンにもこれくらい器用な面があるといいんですけどね”
1コーナーでは後方2番手まで下げていました。向う正面では後方3番手にポジションを上げましたが、先頭からはかなり離された位置取り・・・ちょっと勝つには厳しい位置取りとなってしまいました。
3コーナー中間あたりから馬場の内側の狭いところを通ってややポジションを上げました。
コーナーワークを活かし直線入口では10番手。クオンが走ろうとする馬場の内側は結構混雑していて苦しい感じ。しかし、それでもジワジワと伸びて少しずつではありますがポジションを上げていきます。先行していた4頭~5頭はなかなか落ちてきません。⑩ミシックキョウトを交わし後退してきた先行馬⑦を捕らえられるか・・・というところでゴール。掲示板まであと一歩の6着でした。
勝ったのは1番人気の⑪ヒシウインザーで1分54秒2。クオンは0.7秒遅れの1分54秒9でした。

休み明けではデビュー2戦目で5着はあるものの07年12月は8着。08年6月は16着ということで、それらと比較すると今回はよく頑張った方かと思います。振り返ると放牧明けの1戦は芝のレースばかりなんですね。そう考えると今までの休み明けのレースは参考にならないかな?
でも、毎回ひと叩きして状態は上がっているので次走が楽しみなレースっぷりでしたね。中でも良かったのは上がり3Fの時計がメンバー中最速の38.2秒だったことですかね。そして、前残りのレース展開の中6着を確保し、よく頑張ってくれたと思います。

渡辺薫彦騎手のコメント『いやぁ、頑張ってくれましたね。休み明けの成績は冴えませんし、返し馬でもトモの状態が今ひとつのように感じました。レースでも3コーナーの手応えがいつも以上に悪かったので『今日はダメかな?』なんて思ったくらいなんですが、終いはきっちり伸びてくれましたね。できればもう一つ上の着順に来たかったのですが、前残りの展開になってしまったことが残念です。使いながら調子を上げるタイプなので、次はもっと良くなると思います。相変わらず頭の低い走り方で器用さには欠けますが、展開が向けば、このクラスは充分勝てますよ』

(水曜日の)大橋調教師のコメント『欲を言えば、あと一つ上の着順が欲しかったけど、休み明けにしては頑張って走っていたね。これで叩いた上積みは充分見込めるし、次に期待しましょう』

御二方からのコメントにもありますが、ここまで行ったのであれば5着を確保し、次走優先権が欲しかったですけどね。次走は京都か中京か?多分京都だと思いますが、中京でも歓迎ですよ~。。。応援に行き易いですから(笑)

次走もしかしたら・・・勝っちゃったりしないかな?ちょっと期待しちゃいます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月 2日 (金)

明けましておめでとうございます

1日は投稿をサボってしまいましたが・・・

皆さん明けましておめでとうございます。今年もいろいろと書いていきたいと思いますので、Mスポをよろしくお願いします。

今年の一発目の投稿は・・・いろいろと悩みましたが、今年成し遂げたいことを書こうと思います。

ここ2年ほど“目標”というものをあえて掲げること無く、気楽に一口馬主をやってきたわけですが、自分の今までの成績を振り返りながら今年は“目標”を立てていこうと思います。

今年は、馬券・一口馬主の収支をしっかりつけていこうと思います。
趣味の競馬で両方ともプラスで乗り切ることが理想ですね。一口馬主の方は07年が好調でプラスで乗り切ることができたんですよね。。。しかし、08年はさっぱり。。。07年以前に勝ち上がっている条件馬がそれぞれ勝ち星を重ねるどころか、順調に使えずに過去最大級の負債を抱えてしまったかと思います。

愛馬が初めて走ったのが04年7月。
それからの成績を年別にまとめると・・・
04年 5戦0勝
05年 12戦1勝
06年 30戦1勝
07年 49戦6勝
08年 25戦1勝
となります。
ちなみに勝った競馬場は中京2勝・小倉2勝・新潟3勝・福島2勝なんですよね。。。そろそろ主要4場で勝ちたいところ。
今年は、6歳馬1頭、5歳馬2頭、4歳馬1頭、3歳馬4頭、2歳馬が・・・4頭となる予定ですので・・・何とか最高の年となるように期待しているんですけどね。。。
各馬の期待とともにチーム全体の目標を立てていこうと思います。

ローレルウェルシュ⇒障害転向の話も・・・個人的には障害転向は結構心配なんですけど。入障してもなかなか出走できないでしょうから・・・
4戦1勝を期待。

ローレルアクシス⇒出走できれば即勝ち負けだと思うんですが・・・復帰は春以降か?
5戦1勝で。

クオン⇒今年はガンガン行ってくれそうな気がします。
10戦1勝を期待。

ローレルベルロード⇒充実の4歳を迎えコンスタントな活躍を期待。
7戦2勝。

イナズマチーター⇒2月までに1勝。春にはそこそこの活躍を期待。
5戦1勝。

エルクラシコ⇒デビューできますように。。。
1戦0勝で。

ローレルボス⇒早くデビューを。
6戦1勝。

インペリオーソ⇒勝ち上がって、息の長い活躍を。。。
6戦1勝。

2歳勢⇒新馬勝ちが1頭居るといいなぁ~。
5戦1勝。

希望通りに行くと45戦9勝の成績になっちゃうんですよね。。。
何年も一口馬主をやっていると自分が思い描いていたように行かないもんで・・・ということで、以下の目標にしてみました。

【競馬絡みの目標】
◎年間勝利数・・・6勝以上
◎年間出走回数・・・40回
◎主要4場での勝利
◎2歳馬の勝利
◎口取り式参加
◎愛馬の名付け親に
◎ツアー参加or懇親会参加1回以上
◎牧場見学10回以上
◎一口馬主収支プラス
◎馬券収支プラス

【競馬&仕事以外の目標】
◎体重を65キロ以下に
◎サッカー&ラグビーの生観戦をいっぱいする!

なんだかかんだ言って、キッチリとした目標が立ってしまいました。この目標が達成されれば最高の1年となるでしょうけど。。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »