« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月30日 (木)

ユニオン愛馬情報4/30

新型インフルエンザの警戒レベルがフェーズ5に引き上げられました。GWにはいろいろと外出しようと考えているわけですが、日本にも感染が確認されたら・・・外出もできなくなるかもしれない。。。競馬も開催されなくなるかもしれない。。。それだけは何とか食い止めて欲しいです。

今日はユニオン愛馬情報。

インペリオーソ(3歳・牡)
(プリサイスエンド×ピアノレッスン)
4/24 E ゲートから 13.2-12.2-13.7(ブック)強め ゲート試験不合格
入り・駐立は問題なかったが、ダッシュ不足との判定で不合格。

4/29 角馬場⇒坂路(普通キャンター)⇒E(ゲート練習)
本日は、ゲート入りを繰り返し確認。明日、ゲート試験に再チャレンジする予定。
助手さんのコメント『先週の試験も勢いがついてからの走りは良かったんですけどね。残念でしたが、もともと懸念していたゲート入りが問題なかったのは良かったです。しっかりハミを取った時の動きは良いものを感じますから、何とか明日で合格させて次のステップへ進めていきたいですね』

4/30 角馬場⇒坂路(普通キャンター)⇒E ゲート試験不合格
ゲート試験に挑んだが、ゲート入りを嫌い、何度かトライしてようやく入る。入ってからも後扉にモタれ、がたついたため、その時点で不合格の判定。その後は無理に発馬を行わず、幅の広いゲートも利用して繰り返しゲート入りの練習。
助手さんのコメント『う~ん、ここのところ、ゲート入りと駐立は問題なかったんですけどね…。肝心なときにまた出てしまいましたね。基本的に素直な馬なんですが…。馬体の大きな馬ですから、他馬よりも枠内が狭く感じるということもあるかもしれません。何とか納得させたいので、縛り付けることも視野に入れて練習したいと思います』
★★★トータル3度目の不合格。こんなに合格しないものかね・・・と、思ってしまいます。暴れないし、大人しい仔なんですけど、三重ホースで見たときも強情な一面を見ましたから、今日は何か譲れないものがあったのでしょう。。。無言のまま自分の意見を主張するタイプですから。。。
また、来週にチャレンジですかね。
坂路は毎日休まずに乗り続けていますから、徐々に力はついてくることでしょう。
次回に合格できるかな?

エルクラシコ(3歳・牡)
(ナリタトップロード×フレスコ)
4/28 引き続き、BTCの屋内直線ウッドチップでダクを乗り、浅屈腱炎を発症した左前肢の様子を見ているが、変わらず患部の状態に問題は出ていない。また、調教中も徐々に落ち着きが出ており、今週中にはハッキング程度のキャンターを乗り始めたい意向。
担当者コメント『普段は大人しく、また人懐っこいところがありとても愛らしいのですが、まだ跨ると幾分チャカチャカするところがありますね』
★★★良いですねぇ~~。ダクによる騎乗調教をこなしても悪いところが出てこないようですし、気持ちの部分でもうるさいところが出てきて走りたい気持ちが表に出てきているようですので、楽しみです。来週のコメントが楽しみです。

注目馬ゴールドロザリーが栗東近郊の信楽牧場へ移動したという噂を聞きました。見に行ってみようかな・・・でも、見に行ったら最後。。。そこまでしたら絶対に出資しちゃうよなぁ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月29日 (水)

7着・・・良い?悪い?

今日は昭和の日。競馬の無い休日は何か調子が狂っちゃうんですよね。。。でも、ゆっくりできるので、それはそれでいいんですけど。。。では、日曜日のクオンのレースを振り返ってみましょう。

クオン
26日(日)京都7R 4歳上500万下・混 ダ1800㍍
渡辺薫彦57.0㌔

放牧明けの一戦となりますが、調子は良さそうで期待が高まるレースとなります。希望は3着以内。。。叩き良化タイプなので、休み明けにこの目標は高いハードルかもしれませんが期待しておりました。
体重は前走より2㌔減の474㌔でしたが、まだ少々体がゆるい感じ。次走ではもう少し引き締まってくるかな?という、伸び代を感じました。周回の様子は落ち着きがありクビを使って気合が乗っているような感じの周回でした。パドック解説は競馬ニホンの清水久雄さん。クオンについてのコメントは『はい、落ち着いているのがいいと思います。まぁ、もう少し完調とはいかないでしょうね』ということで、人気の割にはまずまずのコメントでした。でも、調子は良さそうに感じましたよ。清水さんのパドック推奨馬は⑩マサライト⑤キャッツインブーツ④ワイドアフリカ①ピエナワイルドの4頭が挙がりました。クオンは挙がらないわなぁ~。
本馬場入場時はいつもより綺麗に走っていました。今まではクビを極端に下げて、鞍上を振り落としそうな勢いで走りますからね。。。落ち着きもあると解釈してもいいのかな?

レース直前には激しい雨が京都競馬場を襲いました。発表されていた馬場状態は重でしたが、一瞬にして不良近くまで悪化したと思われます。
スタートは悪くなく、並んで出ることはできましたが、相変わらずスタートからペースを上げることなく、控えて後方へ。1コーナーでは後方3番手からのレース運びとなりました。レースを引っ張ったのは一発勝負に賭ける最低人気の⑯キシリトール。人気の⑤キャッツインブーツも⑩マサライトも好位につけました。
クオンは向う正面でも後方集団でレースを進め、最終コーナーあたりからスパート開始。今回は明らかにグッと前に出ることができましたね。。。レース感も少し戻っているような。。。
直線を向いたところでは、重馬場を味方にスピードに乗ったまま先行した⑤キャッツインブーツと⑩マサライトからかなり離されたところからの追走となってしまったので、この時点で『勝つまでは無理か・・・』と諦めましたが、5着は可能性として十分ありえる位置。久々の掲示板に期待を寄せました。
しかし、クオンも伸びているものの前も中々落ちてこない。直線だけで5頭を抜きましたが、最後の100㍍でクオン自身もややバテてしまい、終戦。。。
⑤キャッツインブーツは⑩マサライトの猛烈な追撃をクビ差交わして、1分49秒7のタイムでゴール。
クオンは1秒5差(1分51秒2)の7着でゴール版を通過しました。
馬場状態もありましたが今までのベストタイムを大幅更新しました。上がり3Fも36.4秒とこちらも新記録更新。力はついてきたのだと思います。
上位2頭は上がり3Fがそれぞれ35.6秒と35.8秒。これはさすがに次元が違いました。。。
さて、休み明けで見所のあるレースをしたし、時計も詰めている。レース振りも好調時に戻りつつあるようで合格点だと思うのですが、まだ『これなら次は勝てる』というレースではなかったので、僕の中ではやや不完全燃焼でした。ちょっと高い目標を掲げ過ぎたのかもしれませんが、長く現役を続けていくためには、この成績では駄目でしょう。。。大橋厩舎もリーディング上位に顔を出しており、未勝利引退馬がかなり少なくなる見込みです。最低でも掲示板確保。たまには馬券圏内。これくらいは無いと先が不安です。今回はこの成績でしたが次走は最低でもこれを上回わらなければ。ということで注目です。

渡辺騎手のコメント『「久々でも、雰囲気は良かったですし、道中も無理する事なく速い流れにもスムーズについて行けました。今日のような馬場でも苦にしていませんでしたし、終いも良く伸びてくれました。久々で、これだけ動ければ次が楽しみですね』

4/29 レース後も脚元等に異常はない。次走は、来週の京都(日)ダ1900、もしくは新潟ダート1800m戦に向かう予定。
大橋調教師のコメント『いつもよりも楽な手応えで追走していたし、休み明けで動けたのは収穫。あとはここからどれだけ上積みがあるかだね』

間隔を空けずに走るという次走のプランが発表されました。

まずは怪我無く走ってもらいたいと思いますが、大橋先生のコメントにあるように“ここからどれだけ上積みがあるか”・・・これはもしかしたら結構重たい言葉なのかも。。。あまりネガティブに考えたくないですが、何か不安だったりします。
次走が圧勝だったりするとこの不安も杞憂に終わりますが。。。
次走はできれば新潟でお願いしたいかな。。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年4月28日 (火)

ペガサス2008検討会“熟考編”

もうすぐ5月・・・。
ユニオンでは08産駒が発表されます。そして、07産駒の締め切りまで約1ヶ月。。。
何度か07産駒出資検討会を開催しましたが、結局グズグズしながら結論を先送りし続けてきました。
このままだと05産駒世代のように“迷った結果・・・見送り”ってことにもなりそうな雰囲気がありましたので、ユニオン事務所へ背中を押してもらうためにお勧め馬を聞いてみました。。。

Q.早期デビューが見込めるオススメ馬は?
『P8プレシャスジェムズ牝(シンボリクリスエス×プレシャスキャット)美浦・伊藤圭厩舎予定(1260万円)とP47メタギャラクシー牡(ネオユニヴァース×ヨシファンタジア)栗東・領家厩舎予定(1680万円)の2頭はお互いに馬もしっかりしているので、早くから動けるのではないでしょうか。。。』

Q.クラブからのオススメ馬は?
『関東牝馬ではP13カルトマリーヌ(クロフネ×アイリスタイム)成島厩舎予定(1260万円)この馬は調教師の評価非常に高い。それから、P19バイタルスタイル(スペシャルウィーク×ヒシバイタル)池上厩舎予定(1260万円)ですが、こちらは調教の動きが良いとのこと』
『関東牡馬ではP22ガリンペイロ(ダンスインザダーク×ファゼンデイロ)斉藤誠厩舎(1575万円)は調教師から高い評価を受けていて、P23サザンマグノリア(サウスヴィグラス×サムシングナイス)高橋祥厩舎(840万円)とP25ルネッサンスバロン(フジキセキ×ルネッサンスファウンド)伊藤圭厩舎(2625万円)は馬体も良く精神面の成熟度も高く期待も高まっているようです』
『関西牝馬ではP40インテレス(スペシャルウィーク×インデポジット)河内厩舎予定(1890万円)は以前から走る雰囲気を持っており、P41ゴールドロザリー(アグネスデジタル×クライストストーリ)松永昌厩舎(840万円)は南国調整のアドバンテージがあるのではないでしょうか。。。』
『関西牡馬ではP55グランアンブル(タイキシャトル×ダンシングエルフ)柴田光厩舎(1680万円)が秋デビューにになると思いますが、師が絶賛しています』
ということで、紹介されました。

気になっていた出資候補馬についてそれぞれコメントを頂きました。
P37アイギス(シンボリクリスエス×ホシノアテナ)矢作厩舎(1050万円)⇒血統も良いし、馬格もありますので良いのですが、兄弟が走っていないのが気掛かりです。

P41ゴールドロザリー(アグネスデジタル×クライストストーリ)松永昌厩舎(840万円)⇒前にも言いましたが、南国での調整はかなりのアドバンテージになるでしょう。育成も順調です。使い出しは早いと思われます。

P52フライトミッション(アグネスフライト×エンジェルマインド)大橋厩舎(1155万円)⇒大分幼さが抜けて良くなってきましたが、もう少し成長が欲しいところです。アグネスフライトの不振が気掛かりです。

ということで、いいところも悪いところも聞かせてくれました。本当にありがとうございます。

さて、ここまで悩んだので、結局は08産駒世代のラインナップをちょっと見てからの決定となりますね。。。ローレルにも気になる馬が居ますし。。。

ということで、参考になりましたか?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年4月27日 (月)

李根鎬でチェンジ!

昨日のクオンは7着。。。もう少しで掲示板もあったのですがね。。。次走に期待しましょう。クオンの詳しいレース結果は後日に振り返ります。

土曜日は、ジュビロ磐田が前節に続いて勝利。降格圏内を脱出しました。
李根鎬(イ グノ)選手が加入してチームが変わりました。
しかし、一人の選手が入っただけで、これだけチームが変わるとは・・・サッカーは分からないものです。
まだ、不安定なところもあるので手放しでは喜べませんが、応援に行く楽しみも増えました。29日は横浜での試合なので、応援には行けませんが、5/2(土)ヤマハスタジアムは朝から並んで席を取るつもりです。
ジュビロ躍進のGWになることを期待しています!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月26日 (日)

焼津といえば“おさかな”

今日は、新年度早々に大怪我をした同僚の先輩のお見舞いのため焼津へ行ってきました。

せっかく焼津へ行くんだからちょこっと寄り道をしてきました。
行った先は焼津さかなセンター。焼津インターから直ぐ。小さいときから魚が苦手で、結婚するまで刺身も寿司も食べられなかったワケで。。。まさか、一人でこんなところに来るように慣れるとは思ってもいませんでした。
78の魚専門店が並ぶ、まさに(食べる)さかなのテーマパーク。家に帰らなければいけない時間もあったので、それほど長居はできなかったのですが、楽しんできました。

まずは、中トロの寿司をおやつに1貫だけ。。。300円で極上の中トロを口にすることができました。本当に美味しかったです。

そのあとは、実家のお土産も含めてお買い物・・・また、これが安いんだなぁ~。。。いろいろ買い込んでも2,500円。いい買い物ができました。高速道路1,000円乗り放題となった今。関西圏や関東圏、中京圏からもちょうどいい距離ではないでしょうか。

安くて美味しいおさかななら焼津さかなセンター。HPアドレスは⇒こちらです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月25日 (土)

一変あるぞ!クオン

今日は馬券はダメでした(いつも同じですけど・・・)が、比較的ゆっくりできました。いい休養日になったと思います。明日は、ラグビーのレフリーでいっぱい走らなければいけないし、月曜日からの業務も楽ではないですからね。。。明日出走するクオンに勝ってもらって、気分良く月曜日を迎えたいですね。

クオン
26日(日)京都7R 4歳上500万下(混)D1800㍍
(発走13:50)
渡辺薫彦57.0㌔

中京スポーツ
印…〔……………………〕
上位人気
⑤キャッツインブーツ
⑩マサライト
⑫キャプテンマジン
好調教馬
⑮ドゥーエン
⑩マサライト
⑥エーシンサンスター
距離適正
⑤キャッツインブーツ
⑩マサライト
⑬シークレバー
前走内容
⑩マサライト
⑥エーシンサンスター
⑤キャッツインブーツ

気になるコメント
→クオン
【大橋調教師】前走のレースぶりが冴えなかった。乗り込んで仕上がりはいいのでリフレッシュ効果に期待したい。
状態採点 5点 追われて伸び欠く
(7点2頭 6点9頭 5点5頭)

調教
19日 坂路良 57.6-42.6-28.5-14.3 馬なり
22日 坂路良 54.6-40.4-27.1-13.7 叩き一杯

クラブからのコメント
レースを使いつつ調子を上げていくタイプですが、調教の動きは良く、これまでの休み明けとは違う雰囲気が感じられます。復帰初戦から好走を期待したいところです。

前売りオッズ65.2倍(12番人気)21:04

★★★やっぱり人気薄。でも、ソンナノカンケーネ。調子は良さそうなので頑張って欲しいところ。ただ、調教がいいときはあんまり走らないのがクオン。そのジンクスを打破し、能力開花のレースとなって欲しいところ。
最近は不調なんですが、前回掲示板に載ったのが08年3月ですので、13ヶ月のあいだ賞金を稼いでいないことになります。そろそろ仕事をしてもらわないとね。。。
大橋厩舎も好調ですし、クオンも大橋先生の成績アップに貢献しないとリストラされちゃうぞ!!
人気は⑩マサライトと⑤キャッツインブーツが二分しそうですが、敵わない相手ではないと見た。
一気の優勝を期待しています。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年4月24日 (金)

ローレル愛馬情報4/24

今日はローレルクラブ愛馬情報です。
ローレルアクシスの出走を期待していたのですがね。。。まぁ、仕方がありません。
明日は、天候不良ということで東京出張もお流れになり、ゆっくりと休める一日となりそうです。

ローレルアクシス(5歳・牡)
(スペシャルウィーク×ダムドコンパニー)
この中間も変わりなく順調に調整されています。
26日(日)京都7R・4歳上500万下(混)D1800mに池添謙一で出走を予定しています。
⇒投票せず
22日・栗坂良1本・単走・助手・4F62.4-45.6-30.6-15.5(馬ナリ)
23日・栗坂良1本・単走・助手・4F54.1-39.1-25.7-12.9(一杯)
鶴留調教師『想定を見ると何とか抽選に掛かるかといった感じだったけど、結局使えなかったね』
★★★今週の除外で得意の左回りの新潟出の出走が濃厚に。。。しかし、手放しで喜べる状況でもないようです。アクシスの左前脚は現在もポコッと出ているらしくて(痛みは無いようですが)、左前脚に負担のかかる左回りコースに危険があるかもしれません。
しかし、調教の動きでも今までよりも良い動きになっているので楽しみです。

ローレルベルロード(4歳・牡)
(ナリタトップロード×ベルガール)
宇治田原優駿ステーブルへ到着後も体を緩めることなくWM・ダク・キャンター2400m・坂路1本18-18の調教メニューを消化しています。
★★★緩めていないということで、短期で戻ってこられるかな?新潟出走希望です。

イナズマチーター(3歳・牝)
(カリズマティック×スエヒロジョウオー)
この中間はWM・ダク~キャンター3000m・坂路コースで週2回15-15の調教メニューを順調に消化しています。
生田場長のコメント『体もフックラとして戻っていますし、やるときはハロン14秒までいきますよ。数日前に先生と話して状況は報告しておいてありますので、馬房のやりくり次第では近く戻ることになると思います』
★★★仕事がもう少し落ち着いたら見学に行こうかと考えていたのですが、もう戻っちゃうんですね。。。調子も良さそうなので嬉しいことなんですが、ちょっと寂しいかな。。。コメントの雰囲気からは今までで一番手応えがありそうな感じですので、期待しましょう。

ローレルボス(3歳・牡)
(レギュラーメンバー×ホシノテンビー)
この中間も変わりなくWM・ダートコースでのダク・軽目のキャンター2000mの調教メニューを順調に消化しています。
★★★まだまだ時間がかかりそうですね。未出走は勘弁。。。

ローレルクラシック(2歳・牡)
(スペシャルウィーク×キョウワホウセキ)
この中間に屋外ダートコースでキャンター3000mを20-20までペースを上げて調教を行っていましたが身体全体に疲れが出て来た為、屋内馬場でメニューを抑えて
の調教を行っています。馬体重455kg
小野場長のコメント『体重も順調に増えていますし、胴伸びが良い馬体から見ると芝の長い処が合いそうな雰囲気ですね』
★★★ローレルボスよりも進んでいる状況。年明けくらいのデビューで進んでいるそうですが、行けるんなら秋競馬でもいいですよ~

ミンナノアイドル(2歳・牝)
(オグリキャップ×グレイスクイン)
この中間も変わりなく角馬場でダク・ハッキングキャンターの調教メニューを順調に消化しています。馬体重465kg 体高161cm 胸囲184cm 管囲20.0cm
★★★じっくり進めているようですが、体は結構大きくなりましたね。能力があるかどうかはわかりませんが、内蔵や骨がレースに耐えられるよう鍛えられて欲しいです。

今週のコメントからはイナズマチーターの今後の動向が気になりましたね。調子のいいことはいいことですが。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月23日 (木)

ユニオン愛馬情報4/23

今週は愛馬がレースに登場します。楽しみな週末。。。それでもとりあえずユニオン愛馬情報です。

クオン(5歳・牡)
(トロットスター×ファーストステップ)
4/19 坂路(57.6-42.6-28.5-14.3)馬ナリ余力
4/22 角馬場⇒坂路(54.6-40.4-27.1-13.7)叩き一杯
坂路で単走の追い切り。今週も終いまでしっかりとした脚取りで伸びていた。
動き・時計ともに良好で、馬体も引き締まってきており、復帰の態勢は整った。
京都(日)ダ1800・混で復帰予定。前走からの間隔が空いている本馬は、想定の段階で、フルゲート16頭に対し、優先出走順位が6番目となっているため、除外の可能性はない見込み。
大橋調教師のコメント『全体としてはベストに近い時計だし、終いまでバテることない動きが続けてできている。使いつつ良くなっていくタイプなので、久々の今回は強気にはなれないが、休養を挟んで前回よりも状態自体は良くなっていると思うから、再び結果を出してくれるように変わっていって欲しいね』
⇒渡辺薫彦騎手で確定。
★★★本当に、調教の内容が良くなっていることに感心します。元々晩成型だと思っていましたので、今から急に走るようになっても何の不思議は無いですね。と、言うか今回がもしかしてその切っ掛けに?(いつも思っていますけど)と、思っています。ローレルアクシスとの直接対決とはなりませんでしたが(ちょっと残念だったりします)、クオンも十分勝ち負けだと思っています。人気は無いと思いますが、それが更に美味しい。。。期待しています。

インペリオーソ(3歳・牡)
(プリサイスエンド×ピアノレッスン)
4/17 栗東トレセン帰厩。
4/19 坂路(59.8-45.1-30.5-15.2)馬ナリ余力
4/22 角馬場⇒坂路(普通キャンター)⇒E(ゲート練習)
坂路で普通キャンターを乗った後、小林慎一郎騎手に乗り替わりゲート練習。
ゲート入りを若干躊躇するところが見られたが、最後はすんなり入り、駐立は問題なし。ただ、スタートはまだもっさりしており、もう少し練習が必要な状況。
矢作調教師のコメント『疝痛の症状は見せなくなったし、体調は良くなってきたが、まだ馬体は本物ではない。今回の在厩期間もまずはゲート試験合格が大きな目標。それ以上のところは様子を見ながらですね』
小林慎一郎騎手のコメント『まだ良化途上ですが、前回の在厩時よりは良い状態ですね。少し入りを躊躇するところはありましたが、駐立までは概ね問題ありません。スタートも今日は1頭だけでしたからね。併せていければ、もう少し速いスタートも切れそうです』
4/23 角馬場⇒坂路(普通キャンター)⇒E(ゲート練習)
他厩舎の馬と同時にゲート練習。入り・駐立は問題なし。ダッシュはまだそれほど速くなかったが、ゲートが開いてからの反応は昨日よりも速かった。練習も兼ねて近くゲート試験を受ける可能性もある。
助手さんのコメント『まだまだのところはありますが、前回の在厩時より毛艶・馬体の張りともに良いですし、今のところ順調に進めることができています。基本は素直ですから、すぐに試験は合格できると思いますよ』
★★★とうとう帰厩しました。自分の予想したとおりの帰厩であり、ホッと一安心。。。ここを覗きに来てくれているインペリちゃんオーナーのみなさんをガッカリさせずに済みました。入厩後は毎日坂路で15-15程度の調教を重ねています。ゲートの出はあまり良くないようですが、入りと駐立はすぐに良くなるんじゃないでしょうか。。。
三重ホースでも人に対してはおっとりしているようですが、対“馬”はキツイ面を見せるということで、調教も併せにしたり、ゲートでもパートナーと一緒にやれば見違えるように良くなるんでしょうか?期待は高まります!今日のゲートではパートナーをつけてのゲート練習ということで、反応は良くなったみたいですね。案外実践派だと思うので、今後が楽しみです。

エルクラシコ(3歳・牡)
(ナリタトップロード×フレスコ)
4/21 19日(日)に西舎共同育成場へ移動。昨日からは、まず環境の変化に慣らすことを目的にBTCの屋内直線ウッドチップでダクを乗り始めている。
日進牧場トレーニング場の屋内馬場で騎乗を始めた時は、久々の乗り運動ということもありうるさい面を見せていたが、それに比べるとまずまず落ち着いて運動を行えている。
少なくとも今週一杯は、ダクを乗る方針であるが、折り合いがつくようならハッキング程度のキャンターを乗り始める可能性もある。
★★★いい感じですね。まずは本格的に乗り込める環境に移ったということで、レースに向けての調教が始まることでしょう。夏の北海道シリーズで“新星誕生”・“菊花賞の秘密兵器”ってならないかなぁ~。。。

こんな感じで、クオンがスタンバイの今週。
ユニオン07産世代出資に向け、クオンの活躍が不可欠!そして、大橋先生をリーディング上位に押し上げるために頑張れクオン!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月22日 (水)

期待の膨らむ10着

今日はユニオン愛馬情報・・・と考えていたのですが、ローレルアクシスの前走の結果を振り返ってないんですよね。。。
うっかりしている間に次走の予定が決まったので、本日、振り返ることとしました。

ローレルアクシス
11日(土)阪神7R 4歳上500万下(混)D1800㍍
△荻野琢真55.0㌔

前走より6㌔増の494㌔での出走の今回。追い切りの本数も明らかに足らない状態での登場となったので、心配しながら見たパドックですが・・・やっぱりちょっと余裕のある感じの馬体でしたが、それ以上にパドックの周回の様子が終始ガッチガチに力んでおりましたね。
今日のパドック解説は競馬ブックの米満浩生さんローレルアクシス評は『まぁエキサイトしているなぁという感じで、まぁ攻め馬もしっかりやれていませんしね。』と、いう感じででした。
その後も荻野騎手が跨ってもその力みはとれず。。。“大丈夫かなぁ~”って感じでした。
米満さんのパドック推奨馬は⑪キャッツインブーツ⑭スリーベイダー③ナリタチャレンジ①マサライト⑥オーミプレシャスの5頭が挙がりました。
追い切りも不十分。1年2ヶ月のブランク。そして、パドックでの動きで人気も133.9倍の13番人気。気楽な立場での挑戦です。

本場馬入場時の返し馬も力んだ感じでリズムが悪かったですね。。。ここまでを見ていると本当に無事に回ってきてくれさえすれば。。。という感じでした。

レースはスターと良くゲートを飛び出して、スンナリと先行。1コーナーでは好位の5番手につけることができました。向う正面でもポジションを下げることなくいい位置をキープ。。。既に結果を知った後でのレース観戦でしたが『結構いいじゃん』って、思いました。
残り600㍍を過ぎたところでは、ほんのりスパートをかけて3番手まで進出。これは結果を知らずに生で見ていたりしたら興奮したでしょうね。。。凄い馬券になるって(笑)
しかし、直線入り口では徐々に後退。上がり3Fは余力も無くメンバー中13番目の38.8秒を記録。画面でも緑の帽子がジリジリと下がっていき、勝った⑭スリーベイダーの1分52秒5より1秒3遅れての10着でゴール。。。
順位としては少し残念でしたが、次走へ期待の高まるレース内容だったのではないでしょうか。。。
まずは、無事で何より。そして、右回りの最終コーナーでポジションを上げることができました。今までは左回りではいい感じで上がって来れたのですが、右回りはやや苦手でポジションを落とすレース振りが目立ちましたからね。。。それを考えるといい雰囲気だといっていいのではないでしょうか。久々であり追い切り不足と心肺機能がまだ整っていない状態で、しっかり先行でき、最後も大バテすることなく走り切りましたからね。2走ボケ(今回がそれほどいい出来ではないのでこの言葉は不適切なのかもしれませんけど・・・)ではなく、上積みも見込めそうですしね。。。それから人気は絶対に無いでしょうから。。。楽しみじゃないでしょうか?

荻野(琢)騎手のコメント『久々の分、力んで走っていたのでもう少し息を抜いてくれればもっと頑張れたと思いますが、さすがは現級勝ちをしている馬だけあって力はありますね。若干左前を気にする感じもありましたけど、ちゃんと手前を替えることもできていたので、大丈夫だと思います』

鶴留調教師のコメント『競馬になるか不安もあったが、着順はともかく無事にゴールしてくれたのは良かった。あとは状態を見て、ケアしながら付き合っていけるかどうかやな』

さて、今週はクオンとの直接対決が濃厚。2頭勝つことは無いでしょうけど、楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月21日 (火)

どれにしよう?ローレル07編

どうしよう?07産世代の出資について非常に悩んでします。
4月のあたまに今までいろいろと立て替えていた大金がゴソッと戻ってきたので、家電を買おうか新戦力に出資しようかちょっと考えたんですが、“理想”は『新戦力が稼いだお金で家電を買う』なので、本当にちょこっと迷った末に07産世代の出資金に当てることにしました。
・・・と、いうのも長い間いろいろと楽しませてくれたローレルウェルシュが引退し、看板馬が居なくなったこと。クオン・ローレルアクシス・ローレルベルロードは秘めた力はあると思うが、下級条件で奮闘しているところで、突然の飛躍は考えにくいということ。そして、現3歳馬は4頭居るものの3頭が未出走であり、苦しいということ。。。2歳馬2頭もクラブで聞いたところ、『早期のデビューは難しい』ということで、ローレルクラブのローレルゲレイロやユニオンのマンハッタンスカイなど、長く大舞台で活躍できる新戦力へ出資すること(皆さんもそう考えていると思いますけど・・・)を考えました。

まずは、ローレルクラブに電話をしてみました。。。
早期デビューが見込めそうなのはこの3頭。
①プリミエール(バニラアフリートの07)
②プランソレイユ(サクラソレイユの07)
③マンゴプディング(ビッグテンビーの07)
・・・みんな牝馬なんだよなぁ~・・・僕はローレル牝馬と相性が悪いので、ちょっと躊躇してしまいます。
プリミエールは既に満口ですが、プランソレイユは準オープン馬のキルシュブリューテの半妹でありながら800万円とリーズナブル。行く価値はあるんだよなぁ~。。。関東馬だけど。
そして、マンゴープディングはローレルゲレイロの半妹。これは未勝利では終わらないでしょう。。。
でも、僕が一番興味を持ったのは、やっぱりアサカプティットの07。ローレルウェルシュを髣髴とさせる馬体が今もお気に入り。脚元も丈夫そうだし、いいんじゃないかなぁ~。。。
東京事務所のスタッフさんも『アサカは実馬を見たことが無いんですよねぇ~』
ということで、コメントについても当たり障り無い感じ。。。ということで、思い切って北海道事務所に電話をして聞いてみることにしました。

北海道事務所のスタッフさんの売り込み次第では、即決も・・・(?)でも、とりあえず慎重に考えます。

ユニオン出資候補もここに来て伏兵登場で、さらに悩みが深くなってしまいました。こちらも、そろそろクラブ事務所に電話をして情報収集しようかな?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年4月20日 (月)

久々のデジカメネタ

相変わらず、当ブログの検索フレーズランキングの上位に顔を出している“コンパクトデジカメ”関係の言葉・・・関心が高い人が多いみたいですね。

30日間の検索ワードランキングトップ10は以下の通りです。
1 コンデジ  88件 9.5%
2 SP-590UZ  69件 7.5%
3 AFスピード  66件 7.2%
4 IS  65件 7.0%
5 SX1  61件 6.6%
6 馬  55件 6.0%
7 CAMEDIA  54件 5.9%
7 COOLPIX  54件 5.9%
9 PowerShot  52件 5.6%
10 高倍率ズーム 50件 5.4% 

馬関係は6位の“馬”のひとつだけ。あとはデジカメ関係です。。。これを機に“家電ブログ”に変更しようか・・・

そんなワケで、今日は最近出会った、僕の“ヒットデジカメ”のことを書こうと思います。

この4月から職場の役割が少し変わり、ちょっと忙しいところを任されているワケなんですが、そこの部署の備品として置いてあるフジフイルムFinePix S8100fdに惚れました。
高倍率タイプのコンデジなんですが18倍(27㍉~486㍉)と、店頭に並ぶ現役メンバーと比較するとややパワー不足(高倍率不足)の感じがありますが、ダイナミックな感のある画質がgood!そして、何よりもAFスピードが速く、速い動きのものに対しても合焦率が非常に高く捨てる画像が少ない。。。大金を払って購入したキャノンのPowerShot SX1 ISよりもいいかも・・・なんて浮気したくなるような気にもなってしまいます。
そして、現在このFinePix S8100fdは店頭で30,000円を切る価格で出ているんですよね。。。
お薦めです。
この、系統の新機種が出たら要チェックです!
以上、人気のデジカメトークでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月19日 (日)

2009初勝利!!

今日は、競馬とか馬券とか・・・それよりもジュビロ磐田の2009年初勝利に尽きます。
今までのホームゲームは全て見に行きましたが、今回は残念ながら仕事により観戦を断念。そんなときに初勝利なんて・・・僕が疫病神なのか?
・・・それでも何でも、苦労しながら勝つことができた!それも静岡ダービーでね。
立役者は新加入の李根鎬(イ・グノ)選手。デビュー戦で2得点。低迷するジュビロ磐田を変える救世主になるかもしれません。
次節は西京極で京都戦。行きたいんだけど、その日は東京出張・・・何とか早く帰って、TV観戦はしたいですね。そして、29日は日産スタジアムで横浜FM戦。この2戦で1勝1分の勝ち点4をとりたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月18日 (土)

ジーワン13連発予想

日曜日は皐月賞です。

先月のサラブレに『春のジーワン13連発予想コンテスト』があり、それに応募しました。

指名した馬は以下のとおりです。

3/29高松宮記念
ウエスタンダンサー
4/12桜花賞
ブエナビスタ
4/18中山グランドJ
マルカラスカル
4/19皐月賞
ミッキーペトラ
5/3天皇賞・春
ホクトスルタン
5/5かしわ記念
フリオーソ
5/10NHKマイルC
セイウンワンダー
5/17ヴィクトリアマイル
エフティマイア
5/24オークス
ブエナビスタ
5/31日本ダービー
ロジユニヴァース
6/7安田記念
ローレルゲレイロ
6/24帝王賞
サクセスブロッケン
6/28宝塚記念
アサクサキングス

以上のメンバーで応募しました。
高松宮記念はクラブ馬ローレルゲレイロを裏切って外れ。。。桜花賞は当てたんですが、中山グランドJは指名馬が出走せず。
日曜日の皐月賞はミッキーペトラでエントリー。3強対決の中、この仔が勝ってくれると上位に行くんじゃないかなぁ~・・・と、かなり期待しています。
最近の馬券下手では期待も薄いかも。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月17日 (金)

忙しかった・・・

今日は・・・出資予約をしようとクラブに電話を入れようと思っていたのですが、4月から多忙だったのですが、この日が忙しさのMAX・・・電話をすることができませんでした。
ということで、出資予約はもう少し検討を重ねて、後日にすることにしました。
出資って、ある程度気合がいるので、タイミングを逸すると躊躇してしまうんですよね。

昨日、雪之丞さんから推薦していただいたP41アグネスデジタル×クライストストーリ(ラムタラ)ですが、よく見ると出資候補に値する馬でしたので、この仔の調査を始めることにしました。

高速道路が1000円になったことで、牧場見学の移動範囲も広くなったので、何所えでも行けそうですからね。
松永昌先生の主要放牧先をご存知の方。。。教えていただければ幸いです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年4月16日 (木)

そろそろ固めるか・・・07世代

さて、もう春ですね。
現在ローレルクラシック(スペシャルウィーク×キョウワホウセキ)とミンナノアイドル(オグリキャップ×グレイスクイン)の2頭となっている07産世代ですが、そろそろメンバーを確定しなければならないなぁ~という時期になりました。
最近は、忙しい時間の合間に新戦力のチェックを入念(?)に行っております。ローレルクラブの方ですが、ローレルゲレイロのGⅠ優勝を境に急に馬が売れ出した感じ。出資候補に考えていた馬も売れているようで、ゆっくり考えている暇が無いかもしれません(一部は完売してしまいました)
一方、ユニオンの方ですが、“満口”の心配は特に無いのですが、5月末までの締め切りにせかされるワケですが、あまり更新されない募集馬の写真で“よし!出資しよう!”という気持ちになかなかならないんですよね。。。(ユニオン関係者の方でこの記事を読まれている方が居りましたら、締め切り前の最後の営業ということで、写真や情報をアップされた方が良いと感じますが・・・)

さて、どうしようか・・・
早ければ明日クラブに問い合わせをしてみようと思いますが・・・そのクラブはローレルかユニオンか・・・。出資を決める瞬間って結構ドキドキするんですよね。。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年4月15日 (水)

ユニオン愛馬情報4/15

まだ、4月からの仕事に慣れません。。。まぁ、忙しい中にも楽しいこともあるんですけどね。
ローレルアクシスのレースを振り返るのはまた今度にして、今日はユニオン愛馬の近況を報告します。

クオン(5歳・牡)
(トロットスター×ファーストステップ)
4/11 坂路(57.0-42.0-27.5-13.1)強めに追う
4/15 角馬場⇒坂路(普通キャンター) 
明日、追い切る予定。先週末の追い切りの動きは良く、徐々に馬体も引き締まってきており、来週の京都(日)ダ1800・混での復帰を視野に入れて調整している。
追記
4/16 角馬場⇒坂路(55.9-41.1-計不-13.5)叩き一杯
坂路で単走の追い切り。テンから本馬なりに軽快な動きで進み、ラスト1Fで一杯に追われると、最後までしっかりとした脚取りで伸び、時計も本馬なりに良好。来週の復帰戦に向け、順調に態勢が整っている。

★★★やっと、次走の具体的なプランが発表されました。来週の京都出走ということで、勝ってくれれば最高ですが、何としても5着以内に入って優先出走権を確保して欲しいですね。そして、得意(?)と思われる新潟で爆発して欲しいところ。
11日の調教では前よりもちょっと動けているんではないでしょうか?
調教で動けないクオンですが、ちょっと変化があったかも。。。明日の追い切りに注目です。(明日の追い切りはここに追記します)

インペリオーソ(3歳・牡)
(プリサイスエンド×ピアノレッスン)
4/14 普通キャンターを3000m乗り、並行してゲート練習も行っている。飼い葉をしっかり食べており、徐々に馬体に張りが感じられるようになってきた。最近は体調も落ち着き、ゲート練習でも大きな問題はないため、検疫馬房次第だが、今週末か来週の帰厩も検討している。
担当者コメント『まだ動きはもっさりしていますし、もっと良化させたいところはありますが、徐々に馬体はできてきました。このまま帰厩までに少しでも良くなるようにしていきたいですね』
★★★とうとうやってきました!帰厩プラン!!矢作先生のところですので、週末に走る馬と入れ替えかな?ゲートもうまくいっているようですので、ゲート試験合格は間違いないでしょう!そして、そのままデビューまでいってくれれば。。。可能性は・・・あると思います!!

エルクラシコ(3歳・牡)
(ナリタトップロード×フレスコ)
4/14 引き続き、ダクを2000m乗り、浅屈腱炎を発症した左前肢の様子を見ている。先週の中間からは、屋外のダートコースでも乗り始めているが、落ち着いて調教を行えており、また患部にも問題は生じていない。今週からBTCの施設が全開放されており、冬季間は屋内直線ウッドチップが込み合っていたが、屋外のダートコースでの調教を始める育成業者が増えており、比較的少ない頭数の中で調教を行えそうということもあり、様子を見て西舎共同育成場へ移動することを検討している。
★★★いい感じですね。着実に一歩一歩進んでいます。この世代で重賞を勝つのはこの仔だと信じております!BTCへ行っても順調であれば復帰の具体的なプランも見えてくるでしょう。。。暑くなってきた仔の季節をうまく乗り切って欲しいですね。北海道シリーズでデビューできないかな?まぁ、無理はいけませんけど。。。

そんな感じで、いい雰囲気になりつつあるユニオン愛馬たち。
未勝利3歳馬もそろそろ頑張ってもらわなければ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年4月14日 (火)

繰り上がり5着

3日遅れでビデオを見ました。ローレルアクシスもローレルベルロードも同日の同時間帯の出走だったので、録画も389Ch.の関西に合わせて録画しました。
ということで、ローレルアクシスはパドックから見ることができましたが、ローレルベルロードはレース映像のみとなりました。。。

ローレルベルロード
11日(土)福島9R 4歳上500万下・芝2000㍍
鮫島良太57.0㌔

馬体重474㎏(-12)で臨んだ今回のレース。パドックでの様子は見ることができませんでしたが、走っているときの馬体を見る限り、それほど痩せ過ぎている感じでは無い様に見えました。そして、⑤レージームチェンジに続く2番人気に推されましたね。

スタートはまずまずでしたが、④ホークウィンザーの出が良く、②ローレルベルロードの前を遮る感じで内に入ってきて、先頭に立たれました。ベルロードは別に邪魔されたわけではありませんが、コースの内を縫い、7番手。久々もあってかやや力んだ感じに映りました。
前半はポジションの変化も無く、淡々とした流れ。。。
前半1000㍍の通過タイムは60.1秒。スローな流れで進んでいきます。ベルロードはポジションを変えることなく7番手をキープ。
④ホークウィンザーと⑨センノカゼが前でペースを作っていく中、1番人気の⑤レジームチェンジは後方待機。『ここからじゃ~届かんだろうなぁ~』って、感じでしたのでベルロードにチャンスがあるかも・・・と思って見ていました(本当は結果を知っていますが、レースを見るときは頭の中をサラの状態にして観戦するようにしていますので・・・)
4コーナーで⑭スモーキークォーツが外を回って進出。そして、それにくっついてローレルベルロードもポジションを上げていき、イイ感じに。。。
そして、直線に入り『勝負はここから・・・』って時に、ローレルベルロードのすぐ隣にいた芦毛の⑭スモーキークォーツが変な感じでズルズル後退。。。その瞬間が審議となりました。ベルロードの隣で起きた事なんで、少々心配しましたが、進路妨害の発端となった出来事は⑭スモーキークォーツの3頭内側を走っていた⑩スズカゲイルでした。
ローレルベルロードもこの斜行の影響を受けたのかどうなのか、直線では伸びを欠きタイム2分0秒5で勝ち馬⑨センノカゼ(2分0秒1)の0.4秒差でゴール。6番目でゴール板を通過するも、4着入線の⑩スズカゲイルが降着となり②ローレルベルロードが掲示板に繰り上がり。。。ちょっと運があったかな。。。
現地で見ていた友人のメールでは『前走の福島の再現VTRのようだ・・・』ということで、もう少し短いところの方が向いているとの報告をいただきました。
前残りの展開ながら4着には1番人気⑤レジームチェンジが追い込んできており、『流石だなぁ~』と思いました。ローレルベルロードは上がり3Fの時計がメンバー中5番目の36.0秒。このクラスを卒業できる感じはするものの勝つイメージが沸きにくいのも事実。。。僕の中で何となくパッとしません。もう少し短いところを使うことで、勝てたりするのかなぁ~。

鮫島騎手のコメント『スタートから道中の折り合い、4コーナーの手応えと完璧で、後は弾けるだけと思っていたけど、追って伸びないのは距離が微妙に長いのかもしれま
せん』

鮫島調教師のコメント『4コーナーまでの内容は良かったけどね。戻って状態を見てから考えましょう』

兄トーセンベルボ-イに似て、相手なりに走るというか、善戦止まりというか・・・もう一皮向けて欲しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月13日 (月)

予想以上

土日は東京出張。。。ブログはお休みさせていただきました。
4月から忙しくなることは覚悟していましたが・・・自分が予想していた以上の忙しさ。
『自分も中堅になったんだなぁ~』
と、思いました。

そして、今日職場へ行くと、同僚の一人が大怪我をしたとのことで“戦線離脱”。彼の仕事をみんなで分担することとなり、仕事量がさらに増えることとなりました。

このご時勢に『忙しい』ことはありがたいことですが、どこまで気を張って戦っていけるか・・・そんなワケでローレルアクシスのレースもローレルベルロードのレースもまだ見ることができておりません。

ブログのアクセス数が100を切っちゃうとちょっと寂しくなってしまうので、いつもと変わらぬよう毎日覗きに来てください。よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月10日 (金)

主力2頭が出走

今まで、『今年は出走回数が少ないなぁ~』と、言っていましたが、今週はローレルウェルシュのあとの、エースの座を争う2頭が出走。しかも、2頭が揃って土曜日出走。そして、同じ時間帯に別会場での出走となりました。。。録画し難い・・・
明日から東京出張で、VTR観戦となりますが、期待しています。

ローレルアクシス
11日(土)阪神7R 4歳上500万下(混)D1800㍍
(発走13:50)
△荻野琢真55.0㌔

中京スポーツ
印…〔……………………〕
上位人気
⑪キャッツインブーツ
⑨シークレバー
⑬メイショウイッキ
好調教馬
⑦キャプテンマジン
⑭スリーベイダー
⑮ダノンシーガルズ
距離適正
④ゴールドスミス
⑪キャッツインブーツ
⑫ローレルアクシス
前走内容
⑪キャッツインブーツ
③ナリタチャレンジ
①マサライト

気になるコメント
↓ローレルアクシス
【牧野助手】今週で追い切りが3本。長期休養明けだけにいきなりはどうかな。
状態採点 5点 スピード感乏しい
(7点9頭 6点5頭 5点2頭)

調教
7日・栗坂良1本・単走・助手・4F60.6-44.6-29.5-14.9(馬ナリ)
8日・栗E良・単走・助手・ゲート13.7-13.4-14.1(馬ナリ)
鶴留調教師のコメント『レース間隔が長期なので、ゲート試験を受け合格した。左前の状態がいつ悪化するかわからんから、そうなる前に一度早い段階で使っておきたいし、使える状態になっている』

★★★追い切り数が少なく、苦戦必死ですかね。。。能力は上位だと思うので、一発に期待しておりますが、冷静に見て“無事に周ってきて”って感じです。左前の様子に不安があるのか、『使えるときに使う』という感じのようですが、ひとつ叩いて新潟でブレイク・・・を期待しております。

ローレルベルロード
11日(土)福島9R 4歳上500万下・芝2000㍍
(発走14:15)
鮫島良太57.0㌔

中京スポーツ
印…〔△◎○△▲◎…△〕
TM〔○▲◎△◎△〕
上位人気
⑤レジームチェンジ
③マイネソシオ
⑬ベルフリー
好調教馬
⑨センノカゼ
⑮シンボリローレンス
①フォンテーヌ
距離適正
②ローレルベルロード
⑦マイネルジュレップ
⑨センノカゼ
前走内容
⑭スモーキークォーツ
③マイネソシオ
⑤レジームチェンジ

気になるコメント
↑ローレルベルロード
【寺井助手】攻め駆けする馬にしても最近の動きは充実している。休み明け初戦から楽しみだね。

予想オッズ7.2倍(4番人気)

状態採点 6点 末一息も仕上がる
(8点1頭 6点14頭 5点1頭)

調教
5日・栗坂稍1本・単走・助手・4F53.0-39.3-26.0-13.1(馬ナリ)
7日・栗坂良1本・単走・助手・4F61.9-45.5-30.1-15.2(馬ナリ)
8日・栗坂良1本・単走・助手・4F51.2-38.5-26.3-13.7(一杯)
鮫島調教師のコメント『乗り役の都合もあって、エージェントと相談して投票のギリギリまで決めるのを待ったけど、平場の方に。良い状態で使えると思いますよ』

★★★ローレルベルロードは動きが良いようで、期待は大きいです。休み明けも問題ないですしね。メンバー的に見ても上位争いをしてもらわないと困る感じですからね。心配な点といえば調教のラスト1Fに少し時間がかかっているところ。。。燃え過ぎていないだろうか?
上位争いどころかいきなり優勝を期待しています。

こんな感じでしょうか?
出張中に良い結果が舞い込んでくることを期待しております!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年4月 9日 (木)

ユニオン愛馬情報4/9

忙しくて更新が遅れています。
無機質な文ではありますが、木曜日分の投稿です。

ユニオン愛馬情報

クオン(5歳・牡)
(トロットスター×ファーストステップ)
4/3 栗東トレセン帰厩。
4/8 角馬場⇒坂路(60.3-45.4-30.4-計不)馬ナリ余力
坂路で単走の追い切り。本馬独特の頭をグッと下げたフォームで登坂。まずは15-15程度からレースに向けて追い切りを重ねていく。
大橋調教師のコメント『馬体は太いが、余裕があるぐらいの方が調整はしやすいから良い方に考えましょう。体調も良いし、脚元等にも不安はないから、ビシビシ追い切ってレースに備える。ちょっと不甲斐ないレースが続いたからね。どこかできっかけを掴みたいね』
★★★15-15ですが坂路に出ての追い切り。新潟出走を考えれば、来週末のレースに使って欲しいですね。多分それを狙ってくると思います。

インペリオーソ(3歳・牡)
(プリサイスエンド×ピアノレッスン)
4/7 普通キャンターを3000m乗り、並行してゲート練習も行っている。最近は体調が安定しており、飼い葉もしっかり食べているため、徐々に馬体に張りが出てくる兆しが感じられるようになってきた。
担当者コメント『少しずつ良くなってきているように感じます。暖かくなってきたことも良いのでしょうか。のんびりしたところは相変わらずですが、毛艶が少し良くなり、これから張りが出てきそうです。このまま乗り込んで良化に努めます』
★★★良くなっているのかなぁ~。それならいいんですけど。。。そろそろ戻して欲しいなぁ~。

エルクラシコ(3歳・牡)
(ナリタトップロード×フレスコ)
4/7 ダクを1000m乗り、浅屈腱炎を発症した左前肢の様子を見てきたが、患部の状態は良好のため昨日からはダクを乗る距離を2000mに延ばしている。距離延長後も患部の状態は変わらず良好を維持できている。現在の馬体重は516kg。乗り運動を行っている分だけ徐々に体は締まってきた様子。
担当者コメント『大型の馬ということもあり、運動を行っていないときは特に飼い葉の量を制限してきました。体重が少しでも軽い方が患部に掛かる負担も少ないわけですから、当然必要な量は与えますが馬体重も気にしながらダクを乗り、患部の様子を見ていきたいと思います』
★★★本当にいい感じで順調に進んでいます。夏競馬で走るのかなぁ~?高い能力を秘めていると思うので、無敗でオープンとか、なんか凄い事をやってくれないかなぁ~

今日はこんな感じで・・・
金曜日分はこれから書きます。。。アップしたら読んでね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 8日 (水)

困った

困りました。

ユニオンのツアーに行けない事が決定してしまったので、ローレルクラブにツアー予定日を聞いてみたところ。。。
今年も、サマー&オータムを合同で年1回ツアーとしてやるようです。7月上旬にツアーがあればGO!だったのですがねぇ~。
現在のところ決定ではないのですが、9月中旬の大型連休に合わせてツアーを行う予定であるとか・・・
まだ、行けるかどうか微妙ですが、ラグビーシーズンに入りそうなこの時期は難しいですね。
久々にツアー参加をしたいのですが・・・困りました。

そして、ローレルアクシスがゲート試験に合格し、想定次第では今週土曜日の阪神に出走するかも・・・ということです。
ローレルアクシスの復帰は嬉しいのですが、この日のレースだと7R。。。土曜日と日曜日の福島の両睨みで出走を目論んでいるローレルベルロードのレース時間が重なる可能性が・・・。そうなると、ビデオ録画の調整が難しくなってしまいます。
困りました。

ツアーについては予定日が確定日となると思うので、こちらの予定を合わせるしか方法は無いですが、ローレルアクシスとローレルベルロードのレース選択については・・・明日答えが出るので、ローレルアクシスの出走が翌週になることを期待しながら、ローレルベルロードも日曜日の出走になることを期待して待つしかないですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月 7日 (火)

早くも夢破れる

先日届いたユニオンの会報『My Horse』の巻末に2009(1歳馬)募集日程とセレクトツアーの日程が載っていましたね。

募集馬ラインナップ発表がマイホース5月号に掲載。
パンフレット(DVD付き)が6月初旬発送。
セレクトツアーは6/20~6/21。
このような日程となったようです。

昨年はツアーに参加表明をしておきながら、無念の直前回避。。。(皆さんに迷惑をかけました)
今年こそはツアーに参加しようと意気込んでおりましたが・・・6/20~21とは・・・(涙)
この日はラグビーの大会があって、参加不可能。早くも夢破れる展開となってしまいました。何かの手違いでもう1週遅くなることがあれば行くことが可能になるんですがね・・・まぁ、そんなことは無いか。

でも、今年のお年玉プレゼントではセレクトツアー招待1本に絞って応募をしましたが、もし、当たっていたら・・・これまたいろいろな人に迷惑がかかるところでした。(いらん心配かもしれませんが・・・)

しかし、ユニオンセレクトツアーとはなかなか相性が悪いですな・・・それから、クオンのゼッケンプレゼントも。今月のクオンゼッケンプレゼント皆さんは応募しないでくださ~い。。。そろそろ当てたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 6日 (月)

直接対決あるかも

三重ホースTCで調整中のクオンが4/3に帰厩しました。2/1に京都で13着に敗れてすぐに放牧に出されて以来2ヶ月の調整となりましたが、長針を打つなど疲労回復に努めていました。見学に行ったときもなかなか良い感じになっていたので帰厩を心待ちにしておりましたが、やっと戻ることができました。
4/3に帰厩したことと大橋先生の今までの使い方とクオンのデキを考えると・・・一番早く使える4/18(土)阪神12R 4歳以上500万下ダート1800㍍に出走しそうな感じです。
一方、一足早く3/27に帰厩しているローレルアクシスの鶴留先生は帰厩してじっくり調教を積んでからレースに使う感じですので、もしかしたら同じ4/18のレースに使ってくるんじゃないかな?(その後の新潟開催を視野に入れるとすると尚更)
って思っています。
もしかしたら、我がファミリー2度目の直接対決が見られるかも。。。鶴留先生も大橋先生も使い出したら中1週か中2週でガンガン使ってくれる先生なので、同じローテーションで使われていくかも・・・お互いに新潟で走らせたいと思っているでしょうし・・・。

春になり徐々に活気付いてきた我がファミリー。今年は結果もついてきてくれるといいんですけどね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月 5日 (日)

ベルロード飯盛山特別登録へ

今週は馬券がボロボロ・・・って言うか先週から引き続き全敗です。。。完全に負のスパイラルに突入してしまいました。

そんな寂しい話は置いといて・・・今週はローレルベルロードが4月12日(日)福島2日目/飯盛山特別・サラ系4歳以上 (混合)4歳以上500万円以下 定量 1800m 芝・右に登録しました。土曜日の福島平場と両睨みだと思いますが、飯盛山特別は41頭の登録が・・・出走間隔から考えて出走可能だと思いますが、このレースは1800㍍。ベルロードは今まで2000㍍以下のレースに出走したことがありませんからね。。。その辺をどう考えているのか。。。
『少し距離を短くした方がいいかもね』(08年4/28安藤勝騎手談)
ということもあったので、どうなるか?

日曜日だったら応援に駆けつけます!何とか飯盛山特別への出走でお願いします!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 4日 (土)

ローレル07産駒情報②

今日もヤマハスタジアムへ行ってきました。。。ジュビロ磐田vsFC東京戦。修正はできてきているのですが磐田は勝てません・・・いつになったら勝てるのかなぁ~。。。東京も調子が悪そうでしたけど。来週のフクアリも参戦予定です!!

それでは、好評のローレル2歳馬情報の続編を書かせていただきます。

ウインウインウインの07
(牝・ダンディコマンド×マルゼンスキー)
武藤厩舎予定
700万円
ダク1200m・キャンター1800m・坂路1本18秒ペースの調教を順調に消化しています。中間には3Fから14.8-13.9-14.1の追い切りを行いました。
担当スタッフのコメント『気合がすごくて抑えるのが大変。前に馬がいると追いかけすぎる面もあるので、落ち着かせるようにして進めています』
★★★気になる追加募集馬ですが、グランデ牧場の社長が気に入っている血統。もちろん、育成にも力が入っています。
結構速い時計が出ていますが、クラブの北海道スタッフが訪問すると、サービス時計を出してくれることが多いとのことです。営業用の時計かもしれませんが、ある程度仕上がっていなければこんな無理もできないですからね。この仔もマンゴープディングと同じくちょっと体が小さいところが気になりますが、どうでしょう?牝馬でもあるので気性を落ち着かせることができるかどうかがポイントだと思います。

ダンスフォージョーイの07
(ファンタスティックライト×Halling)
河野厩舎予定
800万円
ウッドコースでダク2000m・キャンターで坂路1本・週2回2本・2本目15-15の調教を順調に消化しています。
担当スタッフのコメント『15-15まで進めましたが、少し硬さのある馬なので一旦、笹針リフレッシュ。これで馬がグッと良くなってくると思います』
★★★血統と価格でこの春の話題をさらったファンタスティックライト産駒。結構動けていますね。出資できた方はいいですね。その決断力が当たりを引けるのかも。。。早期のデビューも期待できそうですね。

アサカプティットの07
(フレンチデピュティ×ブライアンズタイム)
池添厩舎予定
1800万円
屋内ダートコースでダク1200m・キャンター2400mの調教を順調に消化しています。
担当スタッフのコメント『馬体の通り力がありますね。調教でからの動きから見て、4月中旬のBTCへ移動する最初の組へ入れて移動を予定しています』
★★★実はこの仔に注目しています。パンフレットの写真を見たときにピンと来ました。何かに似ている・・・そうです。ローレルウェルシュの馬体に非常に似ているんですよね。
元来は長距離向きの細身の体型が好きな僕ですが、我がファミリー最強のローレルウェルシュ似のアサカプティット07に興味が湧かないわけがありません。
この仔はローレル北海道事務所のスタッフの方がお願いをして登場した馬ですからね。。。馬をいろいろ見てきている方が実馬を見てお願いをした馬ですから、期待してもいいのかも・・・
気性がおっとりしているようなので、ピリッとなるところを確認してから出資を考えますかね。。。
BTCでの変わり身に注目。

レイニータ
(アグネスデジタル×Halo)
坂口正厩舎予定
3000万円
屋内ダートコースでダク1200m・キャンター2400mの調教を順調に消化しています。
担当スタッフのコメント『最近は精神的な成長が著しく、すっかりと大人になってくれました。馬体もこれからどんどん変わってきますよ』
★★★期待の“名牝グッバイヘイロー”の娘。クラブからの期待も大きいようです。
クラブスタッフさんも
『07世代からは2頭以上の重賞ホースが誕生することを期待していますからね~』
と、常々言っていますからね。
その期待はこの仔レイニータはもちろん。ローレルクラシック、ローレルベオウルフ等にも向けられています。
いろいろな人が『オーラを感じる』名馬候補生ですので、キャンセル待ちもアリだと思います。早い段階で湖南牧場等、栗東近郊の牧場へ移動したら見に行きたいですね。

今回聞いた仔はこの辺ですかね。。。来週末にクラブスタッフさんと話ができる機会がありましたら新情報を得てきますんで・・・来週末の東京遠征が楽しみになっていました。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月 3日 (金)

ローレル07産駒情報①

今週は、ローレル事務所に電話をしました。。。それは、気になる(出資を迷っている)馬がいたので、様子を聞いてみました。。。ということで、事務所スタッフに聞いた3歳馬の様子を今週のメルサと併せて書かせていただきたいと思います。

ローレルクラシック(牡・スペシャルウィーク×シンボリルドルフ)
飯田雄厩舎予定
2400万円
屋内ダートコースでダク1200m・キャンター2400mの調教を順調に消化しています。
担当スタッフさんのコメント『胴伸びが良くなってきましたね。遅生まれなので調教であまり無理をかけず、馬体の成長を妨げないように進めています』
★★★既に出資しているこの仔ですが、非常に良くなっていますね。スタッフさんからも期待をかけられていました。デビューのタイミングとしては“じっくりと”という感じらしいです。ちょうどローレルベルロードみたいな育成ですかね。。。“クラシック”も菊花賞1本か?・・・できればベルロードよりも早いデビューでお願いします。

ミンナノアイドル(牝・オグリキャップ×メンデス)
小関厩舎予定
800万円
角馬場で準備運動後、ダートコースでのダク・軽目キャンターの調教を順調に消化しています。
★★★こちらも出資済(プレゼント)。この仔はゆっくりでいいので、デビューまで何とか持って言って欲しいです。勝ったら各紙で大きく取り上げてもらえるでしょうね。今のところ故障も無いですので、成長を楽しみに待ちたいと思います。

マンゴプディング(牝・ムーンバラッド×テンビー)
昆厩舎予定
1400万円
屋内ダートでダク1200m・キャンター1800m・坂路1本18秒ペースの調教を順調に消化。
衣斐社長のコメント『G1を獲った兄のゲレイロと比較するのは可哀想だけど、妹も負けてない動きをしているよ』
担当スタッフのコメント『ゲレイロにも乗っていましたが、この仔も良いですね。他の兄達よりも断然良いと思います』
★★★GⅠ制覇をしたローレルゲレイロの半妹ということで様子を聞いてみました。
ま『売れていませんよねぇ~』
ス『多分、ムーンバラッドが敬遠されていると思います』
ムーンバラッドは結果が出てませんからねぇ~
ス『でも、産駒がすべて勝ってますし、メジロライアンやメイショウドトウでも勝ててますんで、この母は何をつけても勝ち上がる能力があると思いますよ~』
とのことでした。確かに、ドトウでも勝ち上がっているところは素晴らしいです。
そして、この仔は兄弟の中でも動きがいいようで、他から預かった馬をあまり褒めない衣斐社長が珍しく褒める逸材だとか・・・。ちょっと体が小さいところが僕の気になるところですが、兄に続く大物になる可能性も十分ありますね。
電話をして数日。。。兄のGⅠ制覇で徐々に売れてきましたね。

プリミエール(牝・フジキセキ×アフリート・鮫島厩舎予定/1200万円)
角馬場で準備運動後、ダートコースでのダク1200m・キャンター2400mの調教を順調に消化。体高160cm(+2)胸囲181cm(+2)管囲19.5cm 明日4月1日(水)に京都の宇治田原優駿ステーブルへ移動。最終調整をした後、栗東トレセンへ入厩し、調整を進める予定となりました。
★★★さて、スタッフさんはこの馬を勧めてきました。動きがよく早期デビューが見込めるこの仔はいいみたいですね。先生の期待も大きいようで楽しみですね。血統もいいですし。。。

プランソレイユ(牝・マーベラスサンデー×サクラユタカオー)
和田厩舎予定
800万円
ダク800m・キャンター3200mの調教を順調に消化しています。
★★★1000万円を切る低価格帯の募集馬も多い今回ですが、その中ではこの仔がオススメのようです。兄弟も半姉キルシュブリューテが3勝を挙げるなど活躍していますからね。和田先生もこの血統に惚れ込んでいるとのことで、オススメです。

ローレルフルーヴ(牡・カネツフルーヴ×テンビー)
角馬場で準備運動後、ウッドチップでダク700m・キャンター2800m、またはキャンター1400m・坂路1本20-20ペースの調教を順調に消化しています。併せてダートコースでの調教も開始しています。
★★★当歳からバランスの良かった馬体だったこの仔ですが、相変らず良いバランスを保っています。坂路20-20を行っているということで、こちらもそこそこ早いタイミングのデビューか?

ローレルベオウルフ(牡・キングカメハメハ×サンデーサイレンス)
河内厩舎予定
3500万円
屋内ダートコースでダク1500m・キャンター1500mの調教を順調に消化。馬体重454kg
担当スタッフのコメント『初めは少し神経質なところもありましたが、調教が進むに連れてそういった面も解消されてきました。乗り出し時に首筋に硬さを感じる事があるので、常歩の際に首を使わせるようにして、十分に筋肉をほぐしてから始めるようにしていますが、スピードに乗ってしまえば問題ない感じです』
★★★ローレル2歳世代の重賞ホース候補。今のところじっくりと育成が進められていますが、本格的に乗り始めたら一気に能力開花の雰囲気ですね。僕も、ちょっと気になっている1頭です。

まだまだ続きますが・・・いっぱい書いちゃったんで、続きはまた。。。お楽しみに!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 2日 (木)

入厩馬頑張れ!!応援に行くかも?

スイマセン・・・更新が遅くなりまして。。。ちょいと忙しくなってきておりましてね。
11日(土)の東京出張が決まりました。。。ということで、日曜日にローレルベルロードが福島で出走したら、観戦してこようと思います。
ローレルアクシスも同日に福島で出走。。。なんてことにならないかな?

今日は入厩中の愛馬の追い切り状況を報告させていただきます。

ローレルアクシス(5歳・牡)
(スペシャルウィーク×ダムドコンパニー)
2日・栗CW良・助手・6F82.9-67.8-53.6-40.1-13.8(7分所・一杯)
(3歳未勝利・トウショウデザイア・一杯の内0.7秒遅れ)
鶴留調教師のコメント『戻って最初の追い切りだから、遅れたのは仕方がない。脚元さえ無事なら力はある』
★★★速い数字は出てきておりませんが、500万下は1発クリアの期待もできる力を持っているので大丈夫でしょう。徐々に良くなってくれるはず。

ローレルベルロード(4歳・牡)
(ナリタトップロード×ベルガール)
1日・栗坂良1本・単走・助手・4F58.1-44.1-30.3-15.2(馬ナリ)
鮫島調教師のコメント『戻したばかりだから調整程度と思っていたのに、15-15になってしまったね。それだけ元気一杯という証拠だから心配ないし、本当に具合は良いよ』
★★★こちらは、力が有り余っている様子。鮫島先生は入厩後はすぐにレース。というのが定番なので、来週の出走が濃厚ですが、テンションが高い時のベルロードは危険です。。。何とか落ち着かせてもらいたいですね。

ちょっと短い投稿になってしまいましたが、今日のところはお許しください。明日は・・・頑張れる限り頑張らせていただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 1日 (水)

ローレル愛馬情報4/1

さて、やっと愛馬に活気が出てきました。。。

ローレルアクシス(5歳・牡)
(スペシャルウィーク×ダムドコンパニー)
3/27 この中間も変わらずWM・坂路でのダク1本・キャンター2本15-15の調教メニューを順調に消化しています。
4/1 週末の帰厩後ここまで変わりなく順調に調整されています。
鶴留調教師『牧場では15-15の本数もある程度やれていたからな。繋ぎの形は相変わらずやが、これで固まっているだろうから様子を見ながら進めていく』
★★★ローレルクラブに出資している愛馬のエースであるアクシスがやっと帰厩しました。2008年2/2に小倉で出走して以来、久々のレースが今から楽しみです。5月にも入厩したのですが、原因不明の脚部不安でここまで延びてしまったので、まずは無事にレースまで持っていってほしいところ。アクシスは新潟で1勝、中京で1勝。左回りで良績を残しています。出資している会員さんの多くを含め『アクシスはサウスポー』と、感じているわけですが、鶴留先生はそこまで左回りコースに拘っていないようです。5月の新潟まで少し時間があるようですので、1戦阪神か福島で戦って、新潟勝負ですかね。。。調整も順調ということで、18日・19日あたりに出走してもおかしくないね。

ローレルベルロード(4歳・牡)
(ナリタトップロード×ベルガール)
3/27この中間も変わらずWM・ダク・キャンター2400m・坂路1本ハロン17~20秒・週2回15-15の調教メニューを順調に消化しています。馬体重494㎏
鮫島調教師のコメント『順調に調教を重ね、状態は良好です』
4/1昨日の帰厩後も変わりなく、本日15-15の調整を行っています。早ければ来週の福島競馬で復帰する可能性があります。
★★★放牧先の宇治田原優駿Sでかなり乗り込まれているので、入厩10日の出走で行けそうです。多分その予定で火曜入厩になったと思います。来週の福島は・・・土曜であれば9R平場芝2000㍍。日曜であれば9R飯盛山特別芝1800㍍。両睨みで登録してくると思いますが、日曜日飯盛山特別に出走して欲しいです。。。見に行けるかも。

イナズマチーター(3歳・牝)
(カリズマティック×スエヒロジョウオー)
4/1レース後の上がりの状態に特に変わりないものの、金曜日に愛知のイクタトレーニングセンターへ放牧に出ます。
松元調教師『食べてはいるけど、なかなか増えてこないね。距離も1000に限定しないとダメかな。次の中京まで待ちましょう』
★★★間隔を空けなければいけないし、予想通り放牧となってしまいました。減りやすいので福島にも持っていけないですしね~。夏の中京まで休憩。今までの放牧と違いある程度長い期間を設定しての放牧ですので大きくなって欲しいですね。能力はあるはずですので。。。

ローレルボス(3歳・牡)
(レギュラーメンバー×ホシノテンビー)
3/31この中間に移動前の再検査を行い、獣医師のGOサインが出たため、昨日鍋澤トレーニングファームを出発。本日滋賀のアカデミー牧場へ到着予定です。
★★★検査ではOKをいただきましたが、患部は完全ではありません。不安を抱えながらの最終調整となります。まだ、速いところをやっていませんので、ここでパンクする可能性だって・・・あまりネガティブなことばかり書いていても仕方が無いですね。。。能力はあると思うので脚に注意を払ってもらいながら調整よろしくお願いします。

2歳馬情報は出資検討と併せて、後日書かせていただきます。

力のある仔ばかりだと思っています。そろそろブレイクしてもらいたいです。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »