« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月31日 (月)

自由研究の成果

自由研究をレポート用紙にまとめたのですが、表紙を厚紙に・・・そして、本日急遽表紙のカバーとして、使用済みゼッケンを使ってみました。
写真を撮ってここにアップできればよかったのですが、既にムスコがランドセルの中にしまってしまったので、文章でしか表現できませんが、なかなかインパクトのある出来栄えに。
ゼッケンを捲ると中に挟まっている研究レポートがでてくる感じで・・・(説明がしつこいって?)

では、せっかくなんで、研究の成果を。

三重ホースに居た各馬を馬体識別します。

クオン08213
性別 牡
毛色 栗
珠目正・右髪中・波分・右後微白
★うぅ~ん。。。やっぱり難しい。(これは人に聞いたので、ここまで書けますが)1人でここまで書くのは無理だな。。。

ハーマジェスティ08215
性別 牝
毛色 鹿
珠目二・沙流上・右後一白
★ハーマジェスティは珠目二なんですね。ひだぶ~さんの書き込みにもありましたが“気性が荒かったりへそ曲がり”なのかな?三重ホースで見るといい仔なんだけどな。。。

ブラッシュアップ08311
性別 牡
毛色 栗
流星鼻梁小白鼻梁鼻白・珠目二・吭搦右・髪中・浪門・左後一白
★長いなぁ~読めない漢字も出てるし・・・写真を見ると、今日登場する4頭の中では一番特徴的な顔かな?

インペリオーソ08310
性別 牡
毛色 鹿
星額刺毛・鼻小白・珠目正・初地・前右後三白
★一番の特徴は体がデカいことなんだけど、上の単語からはその特徴は浮かび上がってきません。

特徴の部分には顔だけではなく脚や体の特徴も入っていますのであしからず。。。

とりあえず、ユニオンに関する馬はこんなところかな?他にもいろいろと聞いたし、書きたいんだけど・・・三重ホースの方に迷惑が掛かるといけないんで・・・この辺にしておきます。

皆さんはなんのこっちゃ分かりますか?研究を終えた僕は・・・ちょっとだけ分かります。(自分からは起せませんが)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年8月30日 (日)

民主党勝利

政権交代。。。

私も選挙に行ってきました。そして、夜遅くまで選挙速報番組を見続けました。

希望と不安が入り混じる結果となりましたが、政権が変わり生活が変わることを実感するのはいつになるのだろう?

我が仕事場も政治の力が大きく影響することは確実なんで、どうなるか・・・心配の方が大きいかな?
給料が減ったりして“一口馬主”ができなくなる・・・なんてことにならなければいいが。。。ちょっと不安です。でも、もしかするとその逆もあるんではないかと密かに期待もしています。

何か小さな人間みたいで、自分の周りのことばかりを気にしていますけど。。。

この世界的不況の中、日本政治に新しい風が入ってきます。しかし、議員さんの多くは1年生議員。うまく行くことばかりではないでしょう。ノウハウのある自民党は解党的出直しを早急に図り、民主党と切磋琢磨していただきたい。

この政権交代で競馬や一口馬主も何か影響するかな??
最後まで、小さいことばかり言っていますが・・・

他にもいろいろと考えさせられる一日でした。

偉そうなことも書きましたが、今日は早朝に選挙に行った後は家族を放って、名古屋に遠征。“ハンズメッセ”でいろいろと買い物。いっぱい買っちゃいました。。。昔は買い物ってあんまり興味がなかったんだけどな・・・歳をとったかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月29日 (土)

次につながった!!

土日はゆっくりさせていただきました。パソコンをほぼ開かず。ブログ更新も結構時間が掛かる作業ですので、この土日は『お休みするぞ~』と、思っていたのでそのプレッシャーからも開放されて、リラックスさせていただきました。

次週に愛馬イナズマチーターがレースに出るので、その前にレースを振り返っておかねば。。。ということで、記事の日付は土曜日になっていますが、月曜日の早朝に書かせていただいております。

イナズマチーター
16日(日)小倉6R(発走13:15)3歳未勝利・芝1800㍍
▲国分恭介51.0㌔

未勝利戦も残り僅かとなり、出走ラッシュ。短距離戦は放牧明けのチーターでも出走が困難という有様。
ということで出走可能な芝1800㍍戦へ。姉のイナズマローレル(父ピルサドスキー)は中長距離を得意としていたということで、チーターにも適性が?
しかし、ここで掲示板を外すとレース間隔的に小倉での出走は不可能。スーパー未勝利への出走も無理ということで、実は『背水の陣』だったのです。

僕の方はラグビーの合宿と家族旅行を連続でこなしており、愛馬の出走もうっかり忘れており、録画も忘れる大惨事。。。いろいろな方に連絡を取り(ご迷惑をお掛けしました)何とか録画をしていただき、後日送っていただいたDVDを見ながらのレースレポートです。

イナズマチーターは小倉への輸送があったのにもかかわらず404㌔(±0)での出走となりました。もしかしたら、もう少しふっくらしていたけど輸送で±0まで戻ったのかも・・・
イナズマチーターはやっぱり落ち着きがないですね。周回時も厩務員さんに甘えてまっすぐに歩いていられなかったですからね。。。2回目に映った時には2人引きに。。。引いているのは・・・松元先生じゃないですか・・・。スイマセン御迷惑をかけます。馬体の方は毛艶も良く調子は良さそうでいたけどね。今日のパドック解説は競馬ニホンの前川雅洋さん。イナズマチーターについては『ちょっとねぇ~まぁ~うるさいですし、まぁ非力な感じですね』とコメント。。。妥当ですね。
前川さんのパドック推奨馬は③ミヤコトップガン①シンゼンライク⑭ダノンイチロー⑪ドリームレギウス④フィクサーの5頭。上位人気の⑮スーパーオービットは良さそうに見えましたが前川さんには推薦されませんでした。大幅な体重増が嫌われたかな?

国分恭介騎手は5Rに騎乗していたので、地下馬道での騎乗。スタッフの方に聞いた話ですが、地下馬道でもちょっとした騒動があったようで・・・。
騎乗時にも大暴れ、厩務員さんが馬を引っ張って地下馬道を歩く時もクビを動かして暴れていたようで、本来本馬場に入れてから放すところを厩務員さんが地下出口で放したとか・・・すると、イナズマチーターは壁にぶち当たるわ、寄れて他の厩務員さんに近づくわで、周りの方から大ひんしゅくを買ってしまったとのこと。

GCで放送された返し馬も国分恭介騎手と喧嘩しながらの返し馬。国分恭介騎手も乗り難そうでしたね。

レースはスタートでやや立ち上がり気味になり出遅れのスタート。しかし、持ち前のスピードで大外枠からグイグイもって行き、1コーナー入り口では既に5番手に。いい感じです。それでもスピードを緩めることなく、前を追走。逃げる⑭ダノンイチローと⑫ピサノハーレーの直後の3番手で向う正面を走ります。チーターの場合、スタミナ切れが心配なんですがここはしっかり持ち堪えました。先に息切れしたのはチーターではなく⑫ピサノハーレー。それと入れ替わるように外から⑦に捲られ、結局3番手。4コーナーでは内側に馬をぶち込み、直線入り口ではコーナーワークを生かして一時2番手に。逃げた⑭ダノンイチローはさらにリードを広げ楽勝の状態。最内にねじ込んだ⑯イナズマチーターは②トーホウホープとの叩き合いで複勝圏内を死守しようとします。そこに馬場の良い外側から⑮スーパーオービットを含めた3頭が強襲。ゴール前では外の3頭が完全に前に出たので、イナズマチーターは5着か6着。。。①トーホウホープとの叩き合いは写真判定に。国分恭介騎手が騎乗しながら着順を正確に読めていたかどうかわかりませんが、この5着と6着はまさに天国と地獄。。。国分恭介騎手は最後までしっかりと追ってくれました。

勝ったのは⑭ダノンイチロー時計は1分48秒6の圧勝。注目の5着・6着写真判定はハナ差でイナズマチーターが0.8秒差の1分49秒4で5着を死守。次につながりました。

ハロンタイム
12.4-10.9-13.1-12.5-11.7-11.7-11.8-11.6-12.9
イナズマチーターの上がり3Fの推定タイム
36.9(16頭中11番目)

国分(恭)騎手のコメント『非力なところのある馬なので、芝の方が断然良いですね。今日も軽い馬場だったら、もっと上に来れていたと思います。ただ、すごくテンションの高い馬なので、距離はもう少し短い方が競馬はしやすいですかね』

松元調教師のコメント『「一度スイッチが入ってしまうとコントロールが効かない気性の難しさはあるけど、芝の中距離は悪くなさそうだね。結果が出なければ、火曜日に栗東へ連れて帰るつもりだったけど、権利が取れたので、このまま滞在させるか向こうで調整するか、あと1~2日考えさせて下さい』

コメントにもあるようにもう少し馬場が良ければ2着まであったかと思います。この後、連闘で臨んだこのレースの3着馬ユニオンのスーパーオービットが次のレースを4馬身ちぎって圧勝したので、価値ある5着。もしかしたらいけるんじゃないかな?と、大きな期待を寄せています。

レース後水曜日のクラブからの情報
9月6日(日)小倉5R・3歳未勝利(牝)芝1800mに▲松山弘平で出走を予定しています。
松元調教師のコメント『かなりテンションは高かったけど、良い競馬内容だったね。最後に牝馬限定戦があるからここを目標に、この後はトレセンで調整を進めて行きます』

と、いうことでスーパー未勝利に向かわず、同じ距離を牝馬限定戦でリトライ。実は、レース後放牧されずにトレセンで調整されるのって今回が初めてなんですよね。そこにも期待しております。(反面、トレセンでは落ち着きがないということなので、激痩せする心配もしております)
風はチーターに向いている。次はスーパー未勝利への権利獲得ではなく一気に決めて欲しいところ。
価値ある5着となりました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月28日 (金)

ローレル愛馬情報8/28

未勝利戦終了の時期が迫ってまいりました。今週はローレルクラブからは1頭、ユニオンからは4頭が未勝利クラス脱出を図り出走します。
うちの未勝利は来週から登場します。。。ローレル&ユニオンとも1頭でも多くの馬が勝ち上がって欲しいですね。

今日はローレル愛馬情報。

ローレルベルロード(4歳・牡)
(ナリタトップロード×ベルガール)
この中間も変わりなく順調にWM・トラックコースでのダク~キャンター2400m・坂路1本18-18・週2回15-15の調教メニューを消化しています。馬体重511㎏
担当厩舎長のコメント『右肩の出、DDSP等はここで乗っている分にはまったく気になりません。でも先週17-16秒をやった時のほうが、ハミの取り方とか馬の雰囲気は今日よりも良かった感じ。体は随分立派にはなりましたけどまだ良い気配が長続きしないし、体力や気力が不足してますからそう言う意味ではまだまだ子供ですね』
★★★結構重くなりましたね。成長分もあるでしょうけど、馬体に余裕があるんでしょうね。
心配な部分は気にならないということで、あとは気持ちの部分を解消させて、ビシッと絞ればいい走りをしてくれることでしょう。オープンクラスまで出世してもらわねば。。。

イナズマチーター(3歳・牝)
(カリズマティック×スエヒロジョウオー)
9月6日(日)小倉5R・3歳未勝利(牝)芝1800mに▲国分恭介で出走を予定しています。
この中間も変わりなく順調に調整されています。
担当助手のコメント『先週に体重を測ったら402kgだったから、レース後のダメージは最小限だったね。頑張って権利を取ったお陰で、今度はトレセンでしっかりと調教ができるし、ラストチャンスで何とかならんかな。それに予定しているレースは恭介に先約があって乗れないはずだったんだけど、結局その馬は使わないことになったので、引き続き恭介が乗ってくれるのも心強い』
★★★使うレースは変わらないものの騎手が松山騎手から国分恭介騎手に戻りました。前走も装鞍所等で大分暴れていたらしく、初騎乗の騎手だといろいろと心配があったと言う事だけに、この騎手変更はありがたいですね。松山騎手の方が成績は良いですけどね。
いろいろと、イナズマチーターに向かって風が吹いている感じがしますので、何かやってくれる気がしています。。。と言うか、勝って貰わないと困るんだよな。。。スーパー未勝利よりも次走の方がチャンスではないか・・・と、思っています。

ローレルクラシック(2歳・牡)
(スペシャルウィーク×キョウワホウセキ)
この中間も変わりなく屋外ダートコースで普通キャンター3000mの調教メニューを順調に消化しています。
★★★特にコメントなし

ミンナノアイドル(2歳・牝)
(オグリキャップ×グレイスクイン)
この中間も変わりなくダートコースでのキャンター3000m・坂路1本20-20の調教メニューを順調に消化しています。
★★★特にコメントなし

ローレルイグザルト(2歳・牡)
(フレンチデピュティ×アサカプティット)
この中間も変わりなく屋外ダートコースで普通キャンター3000mの調教メニューを順調に消化しています。
9月上旬の検疫を経て栗東トレセン・池添兼雄厩舎へ入厩予定となりましたので、8月28日(金)の予約受付をもちまして、募集終了とさせて頂きます。
池添調教師のコメント『とても順調に乗れているようだし、体も立派で雰囲気を持っている馬だよね。栗東の暑さも朝晩は大分楽になってきたので、早ければ、来週末の検疫が取れれば入厩させたいと思います』
★★★昨日のコメントの通り。入厩は嬉しいですね。

明後日、は選挙ですよ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月27日 (木)

ローレルイグザルト募集締切迫る

ローレルイグザルトにやっと入厩のお声が掛かり、明日28日(金)の予約で募集終了となりました。
我がファミリーにとってはゴールドロザリーに次いで2頭目の入厩馬となります。
毎年(昨年は遅かった)、1頭目の入厩は“夏前”と早いのですが、2頭目はいつも“晩秋”ということが多かったのですが今年は一味違います!

当のローレルイグザルトですが、お仲間が1人でも増えるように最後の売込みを・・・

ローレルイグザルト(2歳・牡)
(フレンチデピュティ×アサカプティット)
栗東・池添厩舎所属予定 総額1800万円 300口(一口60000円)

今日、ローレルクラブにイグザルトの様子を聞いてみました。
僕が出資した春には出資者が少なかったワケですが、出資を迷っていた方も多かったようで、入厩&募集終了の一報を聞いて火曜日から急激に売れ始めているとのことで、とりあえず半分は間違いなく売れるとのこと。そして、更に追い込みもありそうで、もしかしたら結構売れる可能性も・・・。たまたま今月の会報がイグザルト特集でもあったし、追加募集馬として名前が挙がってからここまで常にいい評価でしたのでね。

さて、では心配は無いのか?
お話を聞くと現在はかなり前が勝っている状態であり、後ろを使わずに走っているとのこと。トモを使っていないということで、フォーム改善でトモが使えるようになると更に良くなるでしょうとのこと。
トレセンの坂路を使った調教になればトモを使わなければ登れないので、ここで自然に前&後とバランスよく使えるフォームに改善できれば強い馬になるかも。。。
坂路を走らせることによって力のついていないトモに疲れが出て、再度放牧・・・なんて可能性もあるのでそこが少々心配の種か?

前が勝っているということで、現在のところはダートタイプ。体型も似たローレルウェルシュに近い感じで現役を迎えることになりそうですが、個人的には非常に楽しみにしています。

当ブログの検索ワードも火曜日から3日連続で『ローレルイグザルト』が一位。注目されていることが分かります。皆さんも一緒にイグザルトを応援しませんか?

来週の金曜日のの検疫を狙っているようです。検疫が取れなくても10日までには入厩の運びとなるようですので、是非御一考願います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月26日 (水)

ユニオン愛馬情報8/26

気がつけば・・・もうすぐ9月です。比較的仕事が楽なのもあと1週間。月が変わったら忙しくなりますからね。残りの1週間を楽しもうと思います。
それから・・・昨日&今日とPM8:00にベッドに入って寝ています。その分朝早く起きてますけど。。。リズムの良い生活を送れております。

今日はユニオン愛馬情報です。

クオン(5歳・牡)
(トロットスター×ファーストステップ)
8/25 普通キャンターを3000m乗り、日によってはラストを少し強めに乗っている。
担当者コメント『ラストのペースを少し上げて乗っても良い動きができていますし、疲れもありません。毛艶も良いですし、体調は問題ありませんね。更に乗り込んでいきます』
★★★とりあえず三重ホースでやれる内容としてはこれでいっぱいでしょう。あとは大橋厩舎の馬房の絡みのみだと思います。調べたところ大橋厩舎の3歳未勝利馬は9頭。そのうち2頭は未出走。このうち何頭勝ち上がれるかは分かりませんが、その仔たちと入れ替えになると思います。もう少しの我慢です!!入厩できたら即出走になるでしょう!!!

エルクラシコ(3歳・牡)
(ナリタトップロード×フレスコ)
8/23 CW 単走で半マイルから 60.2-44.6-12.8(ブック)馬ナリ余力
8/26 角馬場⇒CW 単走で6Fから 87.8-69.9-55.2-40.7-13.1(ブック)馬ナリ余力
CWコースを普通キャンターで1周した後、徐々にペースアップ。大きなフットワークで、最後まで良い動きを見せていた。更に追い切りを重ね、レースに備える。
厩舎スタッフのコメント『先週末にも終いだけスッと伸ばしましたが、良い動きでした。行きっぷりが良いし、大きなストライドで良い感触をしていますね。今のところ脚元の状態も特に問題はありませんし、もともと能力は持っていると思いますから、何とかしてあげたいです。しっかり汗も掻いていますし、コースで長めに乗ったり、前後の運動も長めに行ったりしているので、馬体も徐々に絞れてくると思います』
★★★まずまずの追い切りもデビュー戦のプランが明確になりませんでしたね。。。まだ、いろいろと試しながらの調整なんでしょうか?雰囲気からするとスーパー未勝利一発勝負になりそうな雰囲気を感じます。掛かり気味になりそうなところもあるので、いきなりの長距離戦には多少の不安を感じます。1回小倉で使って欲しい。。。もちろん、脚元の心配が最優先ですけど。

ゴールドロザリー(2歳・牝)
(アグネスデジタル×クライストストーリ)
8/21 E ゲートから 15.8(ブック)馬ナリ余力
8/26 角馬場⇒坂路(56.5-41.0-26.9-13.3)叩き一杯 
パリスブルー(新馬)末強めに0.7秒先行0.4秒遅れ
坂路で併せ馬の追い切り。まだ僚馬に遅れてしまっているが、先週よりもまっすぐ走っており、ハロン毎にペースを上げ、最後まで脚取りも確か。
厩舎スタッフのコメント『先週の感じでは『どこか精神的に苦しいところでもあるのかな?』と首を捻りたくなるような内容でしたが、良くなりましたね。このまま徐々に時計を詰めていきたいと思います。馬体に痛いところはないですし、良くなってきていますから、あとはもっとグイグイ自分からハミを取ってくれるように気持ちが乗ってくれれば、もっと動けるようになりますよ。先週の金曜日にはゲートを念のため確認しましたが、特に気になるところはありませんでした』
★★★とりあえず前進。でも、時計が出ませんね。育成時からずーっと一緒のパリスブルーに遅れをとっておりますからね。パリスブルーも評判は良かったのですが、春先に見学に行った時にはパリスブルーよりもロザリーの方が良く見えたんですけどね。
まぁ、この1週間でこれだけ評価が上昇したのですから次の週には更に良くなることでしょう!期待しております。

フライトミッション(2歳・牡)
(アグネスフライト×エンジェルマインド)
新しい情報なし。

各馬とも良化途上。来週は喜べる情報があって欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月25日 (火)

自由研究2009

今日は、休暇をとってムスコの夏休みの宿題のサポート。
宿題の中のひとつである夏休みの自由研究のまとめをしました。

昨年の自由研究の内容はこんな感じ。(⇒こちら
今年は、更に詳しく・・・ということで、“牧場のスタッフさんは馬をどのようにして判別しているのか?”
という動機で研究を開始しました。

8月2日と8月21日の2度にわたり三重ホースTCへ見学・取材に行ってまいりました。
仕事の時間とは別で取材の時間をとっていただいた三重ホースTCの皆さんには本当に感謝しております。
三重ホースTCには近隣の小学校からも社会見学ということで、大勢の小学生がちょこちょこ来るようで、小学生の扱いも慣れたもの。僕としても助かりました。

伊藤社長からは昔の調教師試験の教本を引っ張り出していただいて、ムスコに対してMAN to MANで質問に答えていただいたり珍しいものを見せていただいたり、自由研究も非常にいいものになりそうです。

研究内容は『馬の見分けのつけ方』。毛色や白斑の種類を研究し、実際に牧場に居る馬の毛色や白斑を識別できるようにしました。。。

インターネットではここら辺とかここら辺を参考に。

A4レポート用紙14枚にも及ぶ大作!
因みに、実際の馬を判別するのは僕でも難しい・・・ちょっと間違えちゃったりしました(涙)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009年8月24日 (月)

090802三重ホースTC訪問記②

0824_2 さて、だいぶ昔の話になりますが、8月2日に三重ホースTCに行ってきたので、そのときのレポートを書かせていただきます。

1週間前の天気予報では1日が雨。2日が曇りで、3日が雨ということで、わざわざ2日にずらしてアポを取っていただいたワケなんですが・・・イザこの日を迎えると、朝から大雨。。。『浜松は雨でも三重は止んでいるはず』と思い、ムスコと一緒に出発しました。

道中は青空が顔を出す時もあったのですが、基本的には雨。三重県に入るととんでもない雨になっておりました。
最寄の四日市東インターを下り信号を左折すると・・・いきなり道路が冠水。。。
『こりゃまずいなぁ~』
と、思いました。
その後も、大雨に見舞われ一部冠水した道路を通り、三重ホースに到着。
少しだけ雨が弱くなってきたので、天気が回復傾向にあることを信じ入場しました。
馬が居るところで傘はさせません(馬が驚いてしまうので)。ということで、親子揃ってポンチョを被っての入場。
しかし・・・今までいろいろなところに牧場見学に行った中でこれほど雨に降られたことは無かったですね。写真も撮れないし、馬も外に出せない。。。馬場の一部に川のように水が流れる箇所が発生し、とても馬を走らせることもできない状態となっておりました。

ということで、基本的には馬房に待機しているクオンとじゃれることとなりました。
クオンはかなり調子が上がってきているようで、いつもクオンに乗ってくれているスタッフさんの話では、
『次は行ってくれると思いますよ。勝てるとおもうんだけどなぁ~』
と、嬉しい言葉。
『ちょっと精神的に幼い部分があるけど、精神的にもだいぶ良くなってきたし、走る能力だけみればこのクラスに居るような馬じゃないからね』
と続けてくれました。調子の方も
『ホントに元気ですよ。ペースをセーブしようとしてもグイグイ行きたがって、掛かり気味に持っていかれますから。』
コメントからは馬体も精神もドンドン成長している感じを受けました。
そして、私たち親子は一旦事務所の中へ。(ムスコの自由研究の質問を社長さんにぶつけていました)
そして、僅かな時間ですが雨が止み、調教が再開されるということで、クオンの調教を見学させていただくことができました。

今日は馬場が悪いということで、軽めのキャンターでしたが、距離は3000㍍と、きっちり走らせておりました。
最初は雨も降っていなかったのですが、クオンの調教中に再度大雨になり、クオンも鞍上のスタッフさんもずぶ濡れ。。。申し訳なかったです。

軽めということもあったかもしれませんが、以前よりも真っ直ぐに走っていました。途中極端にクビを下げたり鞍上と喧嘩することも無くいい感じのキャンターに映りました。この映像は近々『動くパドック』にて公開します。

身体も明らかに一回り大きくなっています。父も母も晩成タイプだったので、クオンにも成長力を期待しておりましたが、5歳になる今も十分に伸び代を持っている感じです。

次ぎはやってくれるでしょう!!

それから・・・話はインペリオーソにも。予想はしておりましたが、やはり牧場スタッフさんも本当に辛そうな表情で語ってくれました。内容については以前に書いたこととほぼ変わりないのですが、涙ながらに思い出を語ってくれるスタッフさんも居り、こちらも辛くなってしまいました。
やはり、三重ホースのスタッフさんは心を込めて馬と接してくれているんだなぁ~と感じました。

ということで、8/2の見学レポートはここまで。。。あとは、8/21の見学分ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月23日 (日)

札幌記念

札幌記念で圧倒的1番人気に推されたブエナビスタが負けてしまいましたね。僕も『3着以内には入るだろう』とは思っておりましたが、『勝つ』までは絶対的な信頼を置けないと思っておりました。本命は我らがユニオンの大エース“マンハッタンスカイ”。
マンハッタンスカイは積極的な競馬で、直線では抜け出せるか・・・と思わせる展開でしたが、後ろから来た勢いのある馬に交わされ4着。。。よく粘って頑張っていたんですけどね。

そして、ブエナビスタはこの結果を受けて10月4日に仏・ロンシャン競馬場で行われる凱旋門賞(仏G1)の出走を断念することになってしまった。

陣営は圧勝を描いていたのかな?勝ったヤマニンキングリーは非常にいい競馬をしていたし、レース前から4戦連続で重賞連対と、評価されていただけに負けたからといって、そんなにがっかりされなさんな・・・って感じですけどね。ブエナビスタも久々のレースにもかかわらず良く頑張っていた様に見えますが。

確かに、ヤマニンキングリーが凱旋門賞に出走して好勝負できるか・・・と問われると、『難しい』と答えるしかないですが、せっかくのチャンスなので挑戦して欲しかったなぁ~と、思うのは私だけでしょうか?

我が愛馬からもこんなレベルで悩む馬がでて欲しいと思う今日この頃。。。うらやましいなぁ~草野さん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月22日 (土)

ローレル愛馬情報8/22

今日は2週間分のローレル愛馬情報です。

ローレルベルロード(4歳・牡)
(ナリタトップロード×ベルガール)
8/14 この中間も変わりなく順調にWM・トラックコースでのダク~キャンター2400m・坂路1本18-18・週2回15-15の調教メニューを消化しています。馬体重502㎏
8/21 この中間も変わりなくWM・トラックコースでのダク~キャンター2400m・坂路1本18-18・週2回15-15の調教メニューを順調に消化しています。馬体重510㎏
★★★まだか・・・、調教量も豊富だし、調子も良さそうなんですがね。未勝利戦が片付いてからの入厩か?

イナズマチーター(3歳・牝)
(カリズマティック×スエヒロジョウオー)
8/19 9月6日(日)小倉5R・3歳未勝利(牝)芝1800mに▲松山弘平で出走を予定しています。
松元調教師『かなりテンションは高かったけど、良い競馬内容だったね。最後に牝馬限定戦があるからここを目標に、この後はトレセンで調整を進めて行きます』
★★★レース前評判とレース回顧は別でやります。前走はいいレースをしました。とりあえず、延長戦のチャンスを1回獲得。今日、前走で戦ったスーパーオービット(ユニオン)が未勝利戦を4馬身差をつけての圧勝。前走3着のスーパーオービットと差の無い競馬をしたチーターにもチャンスがあるのでは・・・と思っています。中間テンションを上げずにしっかりと調教を積める事ができれば。。。

ローレルクラシック(2歳・牡)
(スペシャルウィーク×キョウワホウセキ)
8/11 この中間も変わりなくダート直線1200mを2本20-20の調教メニューを順調に消化しています。
担当スタッフコメント『BTC付近はとても蒸し暑くてアブが多く出ているので、気をつけながら調教を行なっています』
8/18 この中間に新冠町の協和牧場トレーニングセンターへ移動し、屋外ダートコースで普通キャンター3000mの調教メニューを消化しています。
小野場長のコメント『蒸し暑いBTCでの調教もある程度行ないましたので、リフレッシュ目的で新冠へ戻しました。一息入れたら再度BTCへ移動します』
★★★ちょっとペースを落としましたね。秋口に入厩もあるかな?と思っていましたが、一旦20-20に落としておるという事は、もう少し時間をかけての入厩を予定している感じですね。まぁ、3歳未勝利クラスが片付いたらどうなるか分かりませんけど。
協和牧場さんでもきっちり乗り込めるので、この休養は大きな心配は要らないと思いますけど、どうなんでしょう?

ミンナノアイドル(2歳・牝)
(オグリキャップ×グレイスクイン)
8/11 この中間も変わりなくウッドチップコースでのキャンター2000m・坂路1本20-20の調教メニューを順調に順調に消化しています。馬体重491kg 体高165cm 胸囲188cm 管囲20.0cm
担当スタッフコメント『今後はダートコースで負荷を掛けた調教を行っていく予定です』
8/18 この中間はダートコースでのキャンター3000m・坂路1本20-20の調教メニューを順調に消化しています。
担当スタッフコメント『ダートコースでの負荷を掛けた調教にも前向きに取り組んでくれています』
★★★ゆっくりではありますが、頓挫する事無く順調に調教を進めております。いいことです。だいぶ体が立派になってきていますが、脚元に不安が出ていないので安心しております。

ローレルイグザルト(2歳・牡)
(フレンチデピュティ×アサカプティット)
8/11 この中間も変わりなくダート直線1200mを2本・週1回15-15の調教メニューを順調に消化しています。
担当スタッフコメント『特に前駆のパワーがすごいですね』
8/18 この中間に新冠町の協和牧場トレーニングセンターへ移動し、屋外ダートコースで普通キャンター3000mの調教メニューを順調に消化しています。
小野場長のコメント『ローレルクラシック同様にリフレッシュさせています』
★★★こちらもローレルクラシックと同じく協和牧場へ戻されていますが、戻る直前も15-15で走っていますので、それほど心配は要らず。協和牧場滞在中に入厩の声が掛かってもおかしくないと思っています。前駆のパワーはお墨付きですが、後駆の強化もしっかりと積めれば理想的なんですけどね。なかなかうまく行かないものか・・・

ということで、頑張って欲しいとは思っているもののなかなか動きの少ないローレル愛馬。匿名掲示板も結構荒れてきております。。。未勝利馬の活躍を中心に何とか踏ん張ってもらいたいところ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年8月21日 (金)

090821三重ホースTC訪問記

今日は三重ホースへ行ってきました。今日の目的はクオンの見学ではなくムスコの自由研究。8月2日に大雨に見舞われてしまったので、その日にできなかった分をやりに来ました。

研究内容は『馬の顔』
牧場に放牧されている馬をどうやって見分けることができるのか・・・という疑問点から発生しました。

この中に2頭のユニオン所属馬が居ります。何番か分かりますか?

08210

08211

08212

08213

08214

08215

08216

顔もみんな違いますね。

もちろんクオンの話も聞きましたので、その話題はまた。。。

(今回はしっかり書きます!!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月20日 (木)

未勝利脱出に向けて

今年の3歳世代は未だに未勝利。今まで2歳時に勝ちあがった実績が無い我がファミリーですが、ここまで苦しいのは珍しい。03産以来かな?でも、あの時は2頭。06世代は4頭出資しましたからね。

ローレルボスとインペリオーソは既に離脱。残るはイナズマチーターとエルクラシコ。

この2頭の今後のプランを勝手に考えてみました。

イナズマチーター(2歳・牝)
(カリズマティック×スエヒロジョウオー)
まずは9月6日(日)小倉5R・3歳未勝利(牝)芝1800㍍に出走。これは、既にクラブから発表された情報です。前走で6着以下であったらば引退の可能性が非常に高かった1戦でしたが、人気以上の好走。次走の優先権を取りました。9月6日は通常の未勝利戦。翌週からは通称スーパー未勝利と呼ばれるレース。どちらを使うのか・・・非常に難しいところですが、よく考えると一番良いレースを選択してくれたと感謝しております。
昨年のスーパー未勝利を振り返ると、1週目・2週目は5戦消化していないメンバーよりも、前走2着から5着の強力メンバーが多数登録してきていることが分かります。ということで、9月6日であったらば、頭数は多くなると思われますが、メンバーは次週よりも手薄になる可能性が高いと思います。
前走の芝1800㍍が内容の良い競馬での5着。そして、メンバーが数段落ちてのこのレースであれば、勝つ可能性も見えてくるのではないでしょうか?
9月6日のレースで6着以下に沈んだ場合はそこでおしまい。2着から5着の場合は翌週からのスーパー未勝利でもうひとつ戦う権利を得ることとなります。
そこで考えることは・・・なるべく遅い週に出走してもらいたいということ。スーパー未勝利は週が進めば進むほどメンバーの格も頭数も軽くなる傾向にあるので、なるべく後にずらしていただきたい。
阪神でしたら、芝の中距離は開催5日目。9月26日(土)芝1800㍍。新潟に目を向ければ9月26日に芝1600㍍と1800㍍があり、翌27日には芝2200㍍があります(こちらは流石に長過ぎるか・・・)
ということで、輸送減りを考慮しても、9月26日(土)阪神芝1800㍍が濃厚か。
そこを待たずに9月6日に決めて欲しいですけどね。

エルクラシコ(2歳・牡)
(ナリタトップロード×フレスコ)
こちらは、8月に入ってやっと15-15を始めたくらいなので、準備期間が非常に短い状態での出走となります。こちらは未出走ということで、スーパー未勝利戦出走は可能。ただ、どこで使い始めるか。。。予想としては、小倉の最後の通常未勝利戦で卸すと予想。余裕残しでここをひとつ叩いて、勝負のスーパー未勝利と考えているのではないでしょうか?そうなると、9月5日(土)小倉7R芝1800㍍か6日(日)小倉6R芝2000㍍が濃厚か?しかし、心配なのは多頭数のレースになることと、2連続開催の最終日ということで、馬場が相当ボコボコになっていると思われる点。大型馬で脚に不安を抱えているエルクラシコにとっては嫌な要素が多分に含まれております。1週待って、パンパンの良馬場でのレースが理想ですが・・・そうすると、1回勝負になってしまいますからね。。。1回使ってスッキリさせた方がチャンスは広がるでしょう。
そうなると、2戦目は9月26日(土)阪神芝1800㍍。9月26日新潟芝1800㍍または27日新潟芝2200㍍。
・・・先ほどイナズマチーターの欄で書いたレースと被るんですよね。。。
スーパー未勝利での愛馬対決は辛くて見ていられないので、この事態だけは避けてもらいたいところ。

2頭の3歳未勝利馬も楽観できる実績は持っておりませんが、何とか勝ち上がってくれることを期待しております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月19日 (水)

ユニオン愛馬情報8/19

昨日・・・僕が高校のときの恩師が亡くなりました。卒業後15年以上も経った現在も交流があり、お世話になった先生でしたので・・・非常に残念です。ご冥福をお祈りします。

最近は入厩馬が居らず、火曜日に書いていたユニオン愛馬情報ですが、嬉しいことに入厩馬が増えてきたので、今週から水曜日に書くこととなりました。

クオン(5歳・牡)
(トロットスター×ファーストステップ)
8/18 普通キャンターを3000m乗っている。動きは問題なく、徐々に終いのペースを上げて乗り込んでいくことを検討中。
担当者コメント『暑い日が続いていますが、元気一杯です。更に良い状態で送り出せるように頑張ります』
★★★馬体の方は以前から良いので、この休養で精神面の成長もして欲しいなぁ~と思っています。21日に三重ホースさんにお邪魔しますが、クオンもまだ居るようなので、会えそうですね。。。嬉しいけど、早く入厩して欲しい気持ちもちょっと。。。でも、そろそろかな?

エルクラシコ(3歳・牡)
(ナリタトップロード×フレスコ)
8/18 週の中間の15-15に加え、先週は田所秀孝調教師の指示で栗東トレセン入厩後すぐに出走を意識した調教を積めるように週末にも15-15を乗った。19日(水)の検疫で栗東トレセンに帰厩することになり、昨日、西舎共同育成場を無事出発している。
8/19 本日、栗東トレセンへ帰厩。
田所秀調教師のコメント『残された期間は限られているし、15-15も乗り込んできているから、どんどん進めていきたい。馬体の大きな馬なので、プール調教なども併用して体を絞りながらやっていきます』
★★★予定通りの入厩。。。さて、どのタイミングで出走するのか・・・小倉で1発使って、2戦目となるスーパー未勝利戦で勝負を賭けるというプランが濃厚なのではないでしょうか・・・15-15をやりはじめたばかりの状態で2週間後に出走はかなりのリスクはあるでしょうが、時間が無いですからね。。。まずはそこまで無事にいってもらって、ひとつ勝ってゆっくりとエルクラシコにあったスケジュールで今後のレースを組んで欲しいですね。頑張れ!エルクラシコ!!

ゴールドロザリー(2歳・牝)
(アグネスデジタル×クライストストーリ)
8/13 本日、栗東トレセン帰厩。
8/19 角馬場⇒坂路(56.8-42.2-28.7-15.3)一杯追いバテ
パリスブルー(新馬)一杯に0.1秒先行1.5秒遅れ
田中克典騎手騎乗。坂路で併せ馬の追い切り。テンの動きは良かったが、徐々に右に逃げるような体勢になり、鞍上も立て直しを図ったものの、一杯に追い切れず、ラスト1Fで僚馬に大きく遅れてしまった。歩様は問題なく、トウ骨の骨膜も落ち着いているため、このまま阪神開催でのデビューを目標に進めていくが、もう少し時間は掛かるかもしれない。
松永昌調教師のコメント『左側にいる僚馬を気にしていたのか、右へ右へ逃げるような動きをしていたね。歩様は良くなっているが、まだ馬体に余裕もあるし、もう少し時間が必要かもしれないね』
★★★無事に帰厩。。。馬体は問題ないようですが、追い切りで少々情けない部分を見せてしまったようで、残念です。とは言っても帰厩後最初の併せ馬ですので、心配するほどでもないでしょう。。。と、楽観してみます。変な癖に進展しないで欲しいと願うばかりです。来週の追い切りに注目です。無理に早いデビューは望んでおりませんが、ここから放牧を挟まずデビューまで行ってほしいです。

フライトミッション(2歳・牡)
(アグネスフライト×エンジェルマインド)
新情報なし

ということで、いろいろと動きがあった今週でしたがなかなかうまく行かないもんだなぁ~と感じた1週間でした。来週はいい情報を待っております!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月18日 (火)

ブログ復活第一弾

今朝は久々の平穏な浜松の朝を迎えました・・・
8月6日に合宿に行くと、そのまま14日まで・・・1泊は自宅で過ごしましたが、翌早朝に家族旅行に出発。。。昨日帰って来ましたんで・・・。

ということで、12日間の非日常が終わり、今日から通常営業です。
不在のうちに愛馬イナズマチーターが出走したり(その節は多くの方にご迷惑をお掛けしました)しまして、その前評判だとか結果だとかも書かなければいけないんですが、、、職場に行くと仕事がどっさり。出鼻を挫かれる形となりました。遅くまで仕事をしてしまった。。。
それでも、今日は競走馬のことを書かないとねぇ。。。
8月2日に三重ホースTCへ見学に行ってきました。。。しかし、この日はバケツをひっくり返したような大雨でして。。。写真も撮れないし、この日はムスコの夏休みの自由研究も含めての見学だったのですが、ムスコの自由研究も全く進めることができず・・・ということで、三重ホースさんから
『日を改めて来てください・・・』
というお言葉をいただきましたので、今週金曜日の21日に行くこととなりました。。。8月2日に三重ホースで21日を設定した時には牧場スタッフさんからは
『そのときにはクオンは居ないかもしれませんね。。。調子も良いですので。。。』
と聞きましたが、今日のクラブ公式情報を見ると・・・21日にも三重ホースに滞在していそうですね。。。週間天気予報を見ると・・・降水確率20%の晴れ時々曇りの予報。。。
クオン見学もムスコの自由研究もうまくいきそうです。。。
因みに・・・この三重ホースさん、近所の小学校の社会見学でよく小学生が訪れるとか・・・小さい子どもの扱いも上手です(笑)

前回の三重ホース訪問記も完成していないのに次に行ってしまうので・・・併せて書きましょうかね。。。いい報告ができるようにしっかり取材してきます!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月17日 (月)

ただいま・・・

スイマセン。。。8月最初から続いた出張&旅行からただいま帰ってまいりました。。。

明日から、通常営業を目指し書かせていただきます。

いろいろとご迷惑をお掛けしました。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月12日 (水)

どうした?

ローレルクラブ月曜日のメルサ
イナズマチーター
15日(土)小倉2R・3歳未勝利・D1000mに出走を予定しています。

ローレルクラブ水曜日のメルサ
イナズマチーター
16日(日)小倉6R・3歳未勝利・芝1800mに▲国分恭介で出走を予定しています。
この中間も変わりなく順調に調整されており、本日追い切られました。
12日・栗CW良・単走・助手・4F51.0-38.1-12.8(6分所・強目)

ダートの短距離戦の予定がいきなり芝中距離戦へ。。。この矛先変更は何だろう?
明日のメルサではっきりするかな?
松元先生のことは信頼しておりますので、この変更はプラスだと信じたい。いい情報を期待しております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月11日 (火)

ユニオン愛馬情報8/11

今日はユニオン愛馬情報を。。。

クオン(5歳・牡)
(トロットスター×ファーストステップ)
8/11 普通キャンターにペースを上げ、3000m乗っている。ペースアップ後も特に違和感はないため、更に乗り込みを強化し、帰厩に備える。
担当者コメント『引き続き、脚元はスッキリしていますし、状態も良いですよ。大分暑くなってきましたが、飼い喰いも良いですし、元気一杯です』
★★★三重ホース見学レポートも済まないうちに2回目の公式情報を迎えてしまいました。申し訳ございません。そろそろ手掛けますのでよろしくお願いします。調子は相変わらずいいみたいです。“帰厩”の言葉が登場しましたね。。。いつ帰るのかな?

エルクラシコ(3歳・牡)
(ナリタトップロード×フレスコ)
8/11 BTCの直線ダートコース(1600m)でハロン18~20秒のキャンターを1本、週1回は屋内坂路で15-15を1本乗っている。15-15を継続した後も特に両前肢の状態に問題は生じておらず、また調教を行った分だけ体もしっかりとしてきた印象。来週の検疫で栗東トレセンに帰厩する予定のため、今週の中間に15-15を乗った後は長めの距離をじっくりと乗り、移動の態勢を整えたい。
★★★とうとう帰厩の具体的な日程が発表されましたね。順調にキャンターの距離を伸ばし、時計を詰めて来ているので、このままいけるといいです。
このまま行けばスーパー未勝利で1回使えそうですね。しかし、無理は禁物ですよ。

ゴールドロザリー(2歳・牝)
(アグネスデジタル×クライストストーリ)
8/11 普通キャンターで3200m乗っている。良い動きをしており、体調も問題ないため、13日(木)に栗東トレセンへ帰厩することになった。
担当者コメント『もう少し時間が掛かるかとも思いましたが、こちらへ来たときにはもう大分良くなっていましたし、ここのところも順調に乗れていましたからね。トレセンへ行っても大丈夫だと思います』
★★★いきなり来ましたね・・・帰厩話。本当に調子がいいんでしょうね。秋まで信楽牧場さんにお世話になりそうな勢いだったので、合宿から帰ったら見学に行こうと考えておりましたが、嬉しい誤算です。この前倒しの帰厩は結構期待をしてもいいんじゃないでしょうか?阪神競馬の前半に出てこれそうですね。

・・・いきなり、ユニオン各馬の動向が活発になってきました。これから秋に向けて楽しみです。今年は我がファミリー未勝利。。。かなり苦しんでおりますが、ここからポンポンポン・・・と、勝ってくれないものか・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年8月10日 (月)

ユニオン2歳馬情報7月分

ユニオン2歳馬の情報が1ヶ月ぶりに更新されました。
育成中の2歳馬にはなかなか動きが無いことは分かりますが、1頭・2頭しか持っていない会員さんにとってはやっぱりこの情報の少なさはストレスですよね。。。同級生が既にデビューしたりしているわけですから。。。できればもう少し改良を願いたいところ。

とりあえず愛馬フライトミッションの近況を。

フライトミッション(2歳・牡)
(アグネスフライト×エンジェルマインド)
【愛馬レポート 7月】
7月になって獣医師の診察を受けたところ「予想以上に患部の回復は順調」との結果が出たため、引き運動を開始。運動を行ったあとも脚元に違和感は出ておらず、レントゲン検査の結果も良好だったため、中旬からは騎乗して常歩運動を始め、下旬からはダク、ハッキング程度のキャンターを行っている。徐々に距離を延ばしているが、骨折した箇所に問題は出ていない。「すぐに乗り運動を再開することができてホッとしています。調教を休むことになったのは残念でしたが、一息入れたことで馬に元気が戻ってきたように感じます」(担当者)。現在の馬体重は500kgを超え、さすがに緩く映る。じっくりと乗り込み、まずは動ける体に戻していく。
★★★とりあえず、疲労骨折は回復したという事で安心しました。しかし、500㌔オーバー・・・太りやすく緩みやすいんでしょうね。体重が増えなくて困る馬よりもいいかな。。。順調に進めばそれほど遅くもならないでしょう。。。大橋先生ですし。期待しております。

それから・・・イナズマチーターは交流競走へ登録するも除外。。。補欠にも滑り込めなかったとのこと。小倉1000㍍に全てを賭けます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 9日 (日)

合宿

実は既に合宿に来ております。。。それも中日。明日からは明け方と昼休みに少し時間が取れそうなので、ブログを更新していこうとちょっとだけ考えております。

最近はアクセス数も激減(当たり前か・・・)していますので、皆さんに楽しんでもらえるようなHP復活を狙っております。

もう少し待っててね。

8/4と8/5の投稿をしました。読んでください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 7日 (金)

ローレル愛馬情報8/7

家にはいませんが、ローレル愛馬情報。。。合宿先も雨ばかり・・・本当に今年の夏は・・・と、愚痴りたくなります。

ローレルベルロード(4歳・牡)
(ナリタトップロード×ベルガール)
8/7 この中間はWM・トラックコースでのダク~キャンター2400m・坂路1本18-18・週2回15-15の調教メニューを順調に消化しています。馬体重498㎏
★★★うぅ~ん。。。メニューを順調に消化。調子は良さそうですが、幼さとDDSPのこともあるので、スイスイと走れるから即入厩⇒復帰戦ともいかないのでしょうけど、何となく放置モードの予感。短期調整専門のスタッフさんが担当しているはずなのに。。。

イナズマチーター(3歳・牝)
(カリズマティック×スエヒロジョウオー)
8/5 帰厩後ここまで変わりなく順調に調整されています。日曜日に交流競走への登録を行いますが、除外の場合は来週末の小倉競馬での出走を予定しています。
8/6 6日・栗坂良1本・金折・4F55.6-39.8-26.0-12.9(一杯)
(2歳新馬・ブラックイレブン・一杯のアタマ遅れ)
松元調教師のコメント『トレセンに戻して1本目ですが、牧場でも乗っていたし、動きはマズマズですね』
★★★無事に帰厩。好走歴のある園田でもう一回走ってもらいたいところ。何とか抽選に通りますように。。。2歳ブラックイレブンには遅れを取りましたが、イナズマチーター自身の時計は上々。2歳馬としてはブラックイレブンはかなりの好時計なのではないでしょうか?体重が心配ですが・・・

ローレルクラシック(2歳・牡)
(スペシャルウィーク×キョウワホウセキ)
この中間はダート直線1200mを20秒/Fペースで2本の調教メニューを順調に消化しています。
担当スタッフコメント『単走だと物見などをしてあまり動かないので、併せ馬を行い集中させる様にして調教をしています。身体も動きもどんどん良くなっていますよ』
★★★いい感じですね。このまま故障無く行って欲しいです。早期入厩も魅力的ですが、BTCでじっくり乗られて、大きく成長してもらうのもいいかな・・・なんて思ったりもしています。

ミンナノアイドル(2歳・牝)
(オグリキャップ×グレイスクイン)
この中間はウッドチップコースでのキャンター2000m・坂路1本20-20の調教メニューを順調に順調に消化しています。
担当スタッフのコメント『調教を強めて行く中で、上体に動きも出始めて全身運動が出来る様になってきました。背腰の負担を軽くする為、中止していたダクでの調教も再開し、ウッドコース及び坂路を20秒ペースでの調教を行っています』
★★★ハルカチャンよりもはるかに速いペースで調教が進んでいるように思います。奇跡が起こることを信じたい。

ローレルイグザルト(2歳・牡)
(フレンチデピュティ×アサカプティット)
この中間はダート直線1200mを2本・週1回15-15の調教メニューを順調に消化しています。
★★★熱さにも負けずに順調そのもの。本州もそれほど暑くないので、こちらに来て欲しいなぁ~と思います。
まだ、募集中です。是非一緒に応援しましょう。

ということで、イナズマチーターがどこで走るのか。。。そろそろ結果が出そうな気も。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 6日 (木)

合宿に行くと・・・

6日・・・既に合宿に向かっております。
合宿に行くとテレビも新聞もインターネットも十分に見ることができないので、世間から取り残されてしまうんですよね。。。
酒井法子さんの件も全然遅れた情報で把握しておりました。

合宿先のホテルの食事がいいので、かなり太って下山することになりそうで心配です。

と、いうことであんまりブログネタも無いんですよね。
野球もサッカーも見られないし。。。

皆さんのコメントが頼りだったりします。よろしくお願いします。

そうそう、ムスコも夏合宿に週明けから出掛けるんですよね。。。大きくなったものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 5日 (水)

Bing

今日はちょっとだけ趣向を変えて。。。

マイクロソフトが新検索エンジンをスタートしました。
その名は『Bing』(ビング)。
雰囲気はGoogleに似ていますが、トップページの写真が綺麗で、結構楽しみです。

Googleと違うところは、動画を検索すると動画がサムネールが出てきて、それがサムネールのまま再生できるところ。
『Yahoo!』『Google』に追いつけるか?
まだまだ、操作に慣れない部分がありますが、少し使い続けようと思っております。皆さんもどうですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 4日 (火)

ユニオン愛馬情報8/4

徐々に書けなかった部分の穴埋めを。。。
とりあえず、次のユニオン情報になる前にこの日の分のユニオン情報を。。。

クオン(5歳・牡)
(トロットスター×ファーストステップ)
8/4 軽めキャンターを3000mほど乗っている。脚元もスッキリしており、動きでも気になるところはない。
担当者コメント『順調さを取り戻し、軌道に乗ってきました。ようやく梅雨が明けて、これから本格的な暑さが来そうですから、オーバーワークにならないように気をつけていきます』
★★★見に行った時もいい感じでしたし、次こそは2勝目を挙げてくれるものと・・・詳しくはまた。

エルクラシコ(3歳・牡)
(ナリタトップロード×フレスコ)
8/4 先週の中間はBTCの屋内坂路で終い15-15を行い、本日は直線ダートコース(1600m)でハロン18~20秒のキャンターを1本乗っている。15-15の後、屈腱炎を発症した左前肢の状態に特に変化は見られず、またやや張りを感じていた右前肢も一時より落ち着いており、このまま15-15を継続していきたい意向。このままダートコースでは長めに、また坂路では15-15を行い帰厩の態勢を整えていく。
★★★慎重な調整が実を結び、いい感じで帰厩に向かっております。1年ぶりのイクタTFもあるのかな?来てくれれば嬉しいですけど、今のスタッフの下でそのままやってくれた方が安心かな?もう少し。。。そして、未勝利戦ももう少し。

ゴールドロザリー(2歳・牡)
(アグネスデジタル×クライストストーリ)
8/4 普通キャンターにペースを上げて2000m乗っている。動きはスムーズで、特に気になるところはないため、更にメニューを進めていく予定。
松永昌調教師のコメント『暑い時期ですし、焦らずじっくりの方針に変わりはありませんが、大分動きは良くなっていますから安心ですね。秋にビシッと追ってデビューできるように今しっかり乗っておきましょう』
★★★焦らず、じっくり秋口帰厩のプランですね。ゲート試験は既に合格していますので、いい状態のときに帰厩⇒即デビュー⇒デビュー勝ちとなりたいですね。。。

ということで、短めですけど読んでくれてありがとう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月 3日 (月)

Jリーグチップスにまつわる疑惑

Jリーグチップス。カルビーのポテトチップスなんですが、おまけに選手カードがついてくるヤツです。
僕が子供の頃の時代を思い出すと・・・プロ野球チップスがありました。(今でもありますが)
あの頃はカードが一枚だったんですが、今は一袋につき2枚のカードがつきます。(前にもここで話題にしましたが。。。)
さて、今日の疑惑は・・・
『Jリーグのホームタウンではご当地チームの選手カードが出にくくなっているのでは?』
というものです。
・・・半分言いがかりのような仮説ですが、どうでしょう?
我が家では4年生のムスコが大のサッカー好きで、おやつを買ってもらえるとなると必ずJリーグチップス。お父さんからのお土産の大半はJリーグチップス。。。
ということで、6月の発売以来かなりの量を買いました。。。しかし、8月1日まででご当地チームであるジュビロ磐田の選手はゼロ。。。そのほかのチームは全部でてるのに・・・そして、ヴィッセル神戸がやたらと多い。。。怪しい。。。
ということで、三重ホースに行ったついでにコンビニでJリーグチップスを2つ購入。。。
すると・・・でました!!ジウシーニョ。磐田の選手です。
たまたまでしょ・・・と思われる方が多いかもしれませんが、僕は“やっぱり”って思いました。
当ブログを見てくれている、各Jリーグホームタウンにお住まいの皆さん。。。どうですか?そんなことありませんか?
・・・まぁ、あんまりJリーグに興味がある人ばっかりではないと思いますけど。。。証言をおまちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 2日 (日)

090802三重ホースTC訪問記

08021 これ何か見えますか・・・

今日(2日)に牧場に行ってきたんですが、生憎の雨。。。今日はとりあえず、三重ホースTC写真集。

でも、雨がひどすぎていい写真が全く撮れません。しつこい性格の僕ですが、珍しく撮影を途中で断念。。。今まで出最高に条件が悪かったです。

08023

①クオンです。今日も調教はメンコを被って行います。

08022_2

②最初の写真と同じ時の写真です。ISO80だとこんなに暗い。。。

08025

③ISO800にするとこんな感じ。画質が荒いわ、雨がひどいわで。。。

08026

④鞍上の乗り役さんも大変です。滴る雨粒を拭っております。

08024_2

⑤手入れをされるクオン。写真を綺麗に撮るチャンスはこのときくらいしかなかった。

ということで、超大変な見学でした。

詳細レポートは後日。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月 1日 (土)

新戦力!!

投稿が滞っております。スイマセン。。。6日朝までには追いつかせますので、少々お待ちください。
土曜日は出張。。。2日続けての出張でした。。。日曜日はクオンに会えるので、今日の出張を気合で乗り切りました。

さて、ユニオン08産駒の出資馬が決まりました。それは・・・P8ヒダカゲランの08です。
予定通りといえば予定通りです。
それほど人気はありませんが、結構いい馬だと思っているんですけどね。。。“繋ぎの高さが気になる”との意見を入れてくれた方が居りましたが・・・その方も一口ヒダカゲランに行くと言っておりましたので、僕も行かせて戴きました。因みに意見をくれた方とは初めてのご一緒馬になったのではないでしょうか。。。繋ぎが高く脚元への負担が懸念されますが、息の長い活躍で楽しませてもらいたいですね。。。
皆さんは7月中に何か出資されましたか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »