« 勤労体験の日 | トップページ | 久々の2頭出走 »

2009年9月 2日 (水)

ユニオン愛馬情報9/2

予想通り9月に入って忙しくなりました。今のところ気持ちが持続しているので大丈夫ですけど(・・・まだ9月に入って2日目ですけどね)、ダウンせずに頑張っていこうと思います。

今日はユニオン愛馬情報です。

クオン(5歳・牡)
(トロットスター×ファーストステップ)
9/1 普通キャンターを3000m乗り、日によってはラストを少し強めに乗っている。昨日、大橋調教師が本馬の状態を視察。
担当者コメント『状態は変わらず良いですよ。ただ、ちょっと馬体が太くなってきました。乗り込みはしっかりしていますし、体調が良く、バリバリ飼い葉を食べている分だと思います。帰厩に向け、もう少しスリムにしたいですから、汗取りを着けて乗り込むことも考えたいと思います』
★★★もう少しかな?調子は良い状態でキープされていると思うので、ひと絞りしてGO!ですね。晩成の血統ですから、大きくなった分には成長分もあることでしょう。復帰戦が今から楽しみです。

エルクラシコ(3歳・牡)
(ナリタトップロード×フレスコ)
9/2 角馬場⇒CW 併せ馬で6Fから 88.8-70.8-54.8-40.4-13.7(ブック)追って一杯
コスモクリスタル(古500万)一杯の内に先行3F付1.5秒遅れ
時計は計測されていないが、先週末にも15-15程度の追い切りを行っている。
本日は、大きなフットワークで進み、直線で強めに追われたが、僚馬には差をつけられてしまった。まだ動きに重さが感じられ、仕上がり途上の感は否めないが、脚元は問題なく乗り込みをこなすことができており、来週以降の阪神開催では1度しか出走できないため、より多くの出走機会を得るために今週の小倉でデビューすることになった。
小倉(日)ダ1700でデビューする予定。初出走である本馬は、想定の段階で、優先出走順位が上位となるため、除外の可能性はない見込み。
田所秀調教師のコメント『順調に乗り込みを行っており、脚元の状態も問題ない。動きに物足りないところは残るが、出走のチャンスはできるだけ多い方が良いでしょう。ここを一叩きできればまた変わってくるだろうし、このまま問題がなければ、今週のデビューで進めていきたいと思う』
★★★僕の希望通り、今週のデビューとなりました。調教の動きはイマイチですので好勝負は厳しいかもしれませんが、ここでひと叩きして、次走で勝負。。。といきたいですね。
因みにこのダート中距離選択は良かったかと思います。まだ、脚の状況が掴め切れていませんので、芝で走って脚を痛めるよりもクッションのきくダート戦の選択で良かったです。
まずは無事に周ってきて欲しいところ。

ゴールドロザリー(2歳・牝)
(アグネスデジタル×クライストストーリ)
9/2 角馬場⇒CW 併せ馬で6Fから 89.0-73.4-59.3-45.6-18.6(ブック)一杯追いバテ
パリスブルー(新馬)一杯の内5.9秒遅れ
田中克典騎手騎乗。3頭併せで最内を進むが、3~4コーナー中間から外の2頭に比べ、手応えが劣り始める。4コーナーで更に内を回り、直線入口は3頭横並びで迎えたが、その後は全く伸びず大きく離されてしまった。
松永昌調教師のコメント『先週少し前進できていたから、更に良くなることを期待していたが…。これほど遅れるとは思ってもみなかった。どこかに痛いところがある訳でもないし…。よく状態を確認して、今後の進め方を検討したい』
★★★良くないですね。。。このままだともう一回放牧を挟むかもしれませんね。こんな筈じゃあなかったのにな。。。
デビューの予定もまだ立たない感じです。まずは普通に走って欲しいです。
以前はパリスブルーよりも強そうだたんだから。。。

ということで、エルクラシコのデビュー戦。屈腱炎が発症してマル1年待ちましたからね。雄大な馬体で小倉競馬場を闊歩するエルクラシコをしっかり見届けようと思います。

|

« 勤労体験の日 | トップページ | 久々の2頭出走 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ユニオン愛馬情報9/2:

« 勤労体験の日 | トップページ | 久々の2頭出走 »