« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月31日 (日)

6歳中年の逆襲開始(151戦目)

今日はラグビーの試合も◎。愛馬の活躍も◎。馬券も◎。そしてムスコも学習発表会で◎の演技。。。いい一日でした。ただ・・・唯一ダメだったのが、クオンが頑張ったレースの録画に失敗。。。何方かクオンのレースをパドックから録画した方。。。映像を譲ってもらえませんか?
ということで、今日はクオンのレースを振り返りますが、レースリプレイで見た部分しかありません。パドック等の映像を見ることができたら追記していきます。。。

クオン
31日(日)中京8R4歳以上500万下(混)D1700㍍
芹沢純一57.0㎏

一息入れて立て直して臨んだこのレース。調教も今までよりも良く動き、期待も少々。。。午前中に馬券を購入(単勝・複勝・馬連・ワイド)して仕事に出掛けました。
クオンの好走に気付いたのは、仕事を終えてメインレースの馬券を購入しようとPATをいじろうとした時・・・PATの購入限度額のケタが変わっておりました。。。この時にクオンの好走に気付きました(複勝の配当が大き過ぎたので、この時は勝ったのかと勘違いしましたが)

今日は2㌔増の468㌔での出走。。。やはり中年。冬は特に絞れませんなぁ~~まぁ、こんなものでしょう。そして、昨晩は40倍前後を推移していた単勝オッズが107.9倍の14番人気になっていましたね。。。これは人気以上にはしっかり持ってくるでしょう。。。目標は掲示板確保ですから。。。
ということでスタートに。
奇数枠であるクオンは早めのゲートインゲート内でも落ち着いていましたね。
スタートです。注目の③クオンは五分のスタート。そしてすぐ横の④オーシャンハンターはクオンと同じくまずまずの発馬も3歩目で躓き、前にのめって落馬。。。ここから審議の青ランプがついていたワケですが、それでも当然レースは続きます。レース映像だとクオンにも容疑がかかっているかと心配しましたが、後にパトロールビデオを見ると⑤タマモウイナーと接触していますね。クオンには何の影響も無かったと思われ・・・良かったです。
その後クオンは芹沢騎手が押して行くもズルズルと後退。②ワーズワースも逃げると思われましたが、⑪ユウキハングリーと⑯ベイビーローズが外から襲いかかり先頭へ。直後に⑥プリティゴールドと⑩エリモシードが前を突っつくような感じで1コ―ナーヘ。1コーナーはクオンはちょうど中団の8番手。前にはついていけませんでしたが、馬場の内側にうまく飛びこむことができました。1~2コーナーはインコースをうまく回って先頭集団に離されずに好位置をキープ。向正面でも8番手の内側を追走。。。ちょっと気を抜くと離されそうな感じだったので、芹沢騎手も終始動かしっぱなし。すると、独特の頭の低いフォームで、前について行こうと頑張ってくれるんですよね。先団に何とか食らいつきながら、3コーナーへ。。。3コーナーでも我慢のインコースキープ。⑪ユウキハングリーは1コーナー入り口で先頭にたってそのままマイペースの逃げ。2番手をやや離しての直線突入。クオンは⑭レジアスの捲りにあい一旦ポジションを下げるもインコースを我慢して走っていたことでコーナーワークで再び外から並びかけた各馬の前に出て7番手で直線へ。
画面は軽快に逃げる⑪ユウキハングリーの大映しになり、逃げ切りの雰囲気を盛り上げます。4馬身/5馬身離れた2番手集団も先行した⑯ベイビーローズ、⑩エリモシード、⑥プリティゴールド。クオンは人気の②ワーズワースと並んで5~6番手。掲示板確保にもここが正念場。。。⑪ユウキハングリーがヘロヘロになりながらも最後の気合で逃げ粘る。残り200メートルの地点で2番手集団からまず抜けたのは②ワーズワース。⑯ベイビーローズと⑩エリモシードと⑥プリティゴールドは揃ってここでスタミナ切れ。一番内の⑥プリティゴールドと⑯ベイビーローズの僅かの隙間をクオンが貫き3番手に浮上。これが残り160㍍地点の出来事・・・とりあえずレース映像からもこの時点での掲示板確保は間違いなしか。。。あとは外からの追い込み組の追走を振り切れるかどうかだ。
残り100㍍でもクオンの脚色は衰えず、前は捕まえられないものの3着を死守。。。4番手に上がってきた⑬レッドアイの追走を何とか交わしたところでゴール。。。僕の目標の掲示板確保を達成。次走の優先権を得ることができました。そして、嬉しい馬券圏内でのゴール。複勝が2300円なんて・・・おいしい馬券でした。
勝ったワーズワースの時計は1分46秒3。クオンは0秒5遅れの1分46秒8でした。

芹沢純一騎手のコメント『いやぁ、うまくいきましたね。内々からロスなく進めようと思っていましたが、直線でもぽっかりインが空きましたし、考えていた通りのレースができました。相変わらず行きっぷりが悪く、今日もずっと気合いをつけ通しでしたが、最後までしっかり伸びてくれました。頑張ってくれましたね。今日はちょっとうまくいきすぎた気もしますが、展開とメンバーにさえ恵まれれば、充分500万下を勝つ力は持っていますよ』

ということで、振り返ると新潟で勝った時も鞍上が道中気合をつけ通しで、鞍上がとても疲れるレース。芹沢騎手は今日乗ったのはこのレースだけなんですね。。。中京巧者なのになんでみんな依頼しないんでしょう?とにかくクオンのレースの前後に仕事が無くて良かったです。芹沢騎手の好騎乗無くしてこの結果はありませんでしたから。。。
そして、クオンもやっぱり左が得意なんじゃないかな?中京が3月でなくなるのはちょっと残念ですけど、中京では後3本くらい走れそうですから、もうちょっといいところを見られそう。

このレースのハロンタイム
7.2-10.7-11.5-12.8-12.7-12.4-13.1-12.8-13.1
クオンの上がり3Fの時計38.6秒(メンバー中4番目)

鬼脚復活?

今開催中京D1700㍍(500万下&未勝利限定)タイムランキング
1位バーディバーディ31日10Rはこべら賞 1:45.8
2位トーホウアレス24日7R500万下 1:45.9 
2位キシュウグラシア30日3R500万下 1:45.9
3位ソルモンターレ23日9R500万下 1:46.0
4位アドマイヤロザ23日9R500万下 1:46.1
4位パルラメンターレ31日10Rはこべら賞 1:46.1
5位ワーズワース31日8R500万下 1:46.3
6位ユウキハングリー31日8R500万下 1:46.4
7位アイソトープ23日9R500万下 1:46.6
8位オーゴンシャトル23日9R500万下 1:46.7
9位クオン 31日8R500万下 1:46.8
9位ニュージェットラン24日7R500万下 1:46.8

参考データ 大須特別
レッドボルサリーノ24日12R大須特別 1:45.9
ディオクロイス24日12R大須特別 1:46.0
リバプールサウンド24日12R大須特別 1:46.0
ローレルレガリス24日12R大須特別 1:46.4
パーフェクトラン24日12R大須特別 1:46.4

500万下勝ち上がり組を以外の500万下で戦う可能性のあるメンバーを太字にしておきました。クオン以上に走った馬はこれしか居ません。来週にも分散するでしょうから次走はチャンスです!!

とりあえず次走は、2週後の中京D1700㍍かな?最終週のD1700㍍は3鞍。。。それもすべて13日土曜日に組まれているんですよね。。。日曜日は応援不可能ですが土曜日は行けます!!
ということで、遠征濃厚かな?ここで口取りしたいです!!
3歳時1勝して、このクラスで期待を持たせてくれる結果を出していたのが4歳春まで。その後は12戦して5着が1回。。。久々の好走に本当に感激しました。大橋先生をはじめ厩舎の皆さん、そして三重ホースTCの皆さんのクオンへの愛情によりクオンがここまで走ってこられました。本当に感謝しております。この後の言葉は・・・クオンが勝ったときにとっておきます!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年1月30日 (土)

6歳の変身ある・・・と思う。。。クオン

スイマセン。。。土曜日の午後は自宅で家族サービスをしておりました。。。家族サービスをしていると・・・競馬新聞を買いに行くタイミングがないんですよね。。。というワケで、朝刊を待ってクオンのレースを記事にしました。。。楽しみにしていた方、遅くなりまして申し訳ございません。
今日は中日スポーツです。

クオン
31日(日)中京8R4歳以上500万下(混)D1700㍍
芹沢純一57.0㎏
【発走13:40】
印…〔……△………〕
戦評…混戦模様
人気指数…0
人気指数上位
1位⑮ホウショウアマネ31
2位②ワーズワース29
3位⑬レッドアイ25
4位⑩エリモシード17
5位⑭レジアス13

厩舎の話
大橋師『近走のレース振りがさえない。年齢的なものがあるのかも。あまり強気には。』

今週の調教
1/24 坂路(54.7-40.3-計不-13.7)叩き一杯
1/27 坂路(53.6-計不-27.1-13.8)一杯に追う

クラブからのコメント
坂路で自己ベストを記録したように、好仕上がりでレースに臨みます。距離短縮はプラスと思われ、善戦を期待します。

★★★中日スポーツの平場の掲載なのでこんなもの。。。出かけたときにクオンが良く書かれている新聞があったら買ってきます。。。そして、ここに追記します。
まずは、クオンの状態ですが、年末にもう1本使われる予定がフレグモーネにより緊急放牧。調子落ちではないので、早期帰厩となりましたが、元々腰に甘さのある仔なので、短期放牧でもこの休みが良い方向に働いたのかも・・・厩舎に戻ってからの動きがいいです。今週も坂路自己ベストをマーク。年齢を重ねながら活躍した母ファーストステップと父トロットスター(こちらは3歳戦でも活躍しておりましたが)の血を受け継ぎ、徐々に完成をしつつあるのか。。。まだまだ終わっちゃいないと思います。
前走のD2300㍍は昔であればこなせていた気もしますが、クオンの脚質も変わり、得意の距離やコースも変わってきたように思います。このD1700㍍は競馬場は違いますが、2走前に福島でちょっと新境地を見せかけた距離ですので、この距離短縮は歓迎ですね。。。
そして、左回りダートは①⇒⑤⇒⑩⇒⑮と悪くない条件。中京に来ると思いっきり長い距離でしか走っていないので、中京との相性はあまり分かりませんがきっといいはず。。。
それから、芹沢騎手・・・前につけるようなレースができる今ではいいコンビだと思います。芹沢騎手自身も中京が得意ですのでこれも好材料かと・・・
相手は主力がしっかりと定まらないものの矢や層が厚い感じの上位陣。上に書かせていただいた人気指数上位馬はクオンにとってなかなか手強い相手だと思います。そんな中でも個人的に注目しているのは⑥プリティゴールド。これも上位争いに加わるのでは?
さて、クオンは・・・③枠でもあるので、やはりここは綺麗なスタートで先行し、1コーナーを2番手か3番手の内で飛び込みたいところ。ハナを奪うのは恐らくとなりの②ワーズワース。それに何とか引っ張ってもらって、⑥プリティゴールドや⑩エリモシードに被されないような位置で走りたいですね。1コーナーから2コーナーはコーナーワークを利用して少し抑えながら省エネで3番手から4番手をキープ。向正面に入り残り900㍍で徐々に追走開始。(あまり遅くなると3コーナーの内で揉まれちゃうので)
②ワーズワースが少し離して逃げる展開なら2番手集団から前に出して外に持ち出せるコースを取りたいですね。そして3コーナーから4コーナーは少々のロスを承知で外を回しながら巻くり気味にスパート。。。その先のゴールへ。
今週のレースのクオンの口取り希望はゼロ。。。最近のクオンに対する口取り希望は少なくて非常に残念なんですけど・・・今週は勝ってくれてもいいんですけど、何とか掲示板を確保してもらい優先出走権をとってもらいたい!そして、2週後の中京へ・・・この週は日曜日に500万下のD1700㍍戦がひとつも組まれていないんですよね。。。土曜日は3鞍。因みに勝った場合でも土曜日に1000万下クラス濃尾特別(D1700)があります。クオンの上がりに問題なければ13日土曜日に中京で使うでしょう。。。ここをクオンの口取りの“大チャンス”として狙っています!そのためにも今週も頑張ってもらわないとなぁ~

頑張れ!クオン!!再来週は応援に行くから!!!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010年1月29日 (金)

ローレル愛馬情報1/29

クオンのレース楽しみです。今週は中京500万下のダート1700㍍がいくつか組まれていますが、一番いいところに入ったと思っています。日曜日が楽しみだね。。。

今日はローレル愛馬情報

ローレルベルロード(5歳・牡)
(ナリタトップロード×ベルガール)
1/29 引き続きWM・トラックコースでのダク~キャンター3000m・坂路2本18~17秒/ハロン・週2本15-15の調教を行っており、来週中の検疫を経て栗東トレセン・鮫島一歩厩舎へ帰厩予定です。馬体重500㎏
★★★戻ってきましたね。。。嬉しいです。もうちょっと長く宇治田原に居るのかな?って思っていたのですが、早かったですね。調子がいいんでしょう!!入厩後はすぐに使い出すのが鮫島流。。。13日京都10R琵琶湖特別(芝2400㍍)と14日中京12R尾頭橋特別(芝2000㍍)のダブル登録で来ることでしょう。。。そのためには水曜日までに入厩しないとね。。。馬体がまだまだ本格化していないということで、これからの仔ですが、連闘で臨んだ昇級初戦は最下位に沈んだだけに一息入れた出走する今回はいいところを見せて欲しいです。。。

ローレルクラシック(3歳・牡)
(スペシャルウィーク×キョウワホウセキ)
1/27 2月7日(日)中京6R・3歳新馬・芝1800mまたは13日(土)京都6R・3歳新馬(混)芝2000mに出走を予定しています。
この中間も変わりなく調整されており、明日の追い切りを予定しています。
飯田(雄)調教師のコメント『名前通りにクラシックの距離が合いそうなタイプですね。外国人ジョッキー起用で京都の二千デビューが好ましいと考えていますが、除外されてしまうと翌週に適鞍がない状況ですので、来週の中京の千八から登録して行きます。中京で走る場合は調教で跨ってもらった北村友一君に乗ってもらう予定です。初戦から能力全開で動けるタイプでもなさそうですが、走る気持ちの凄くある馬でこちらの思い通りに調教も進められていますし、私も将来を楽しみにしていますので、まずはじっくりと構えて今後を見守って行って下さい』
1/28
24日・栗CW良・単走・助手・5F71.9-55.8-40.2-13.7(9分所・一杯追)
27日・栗坂良1本・単走・助手・4F…-…-29.3-14.4(馬ナリ余力)
28日・栗CW稍・上野・6F86.7-70.2-54.6-40.2-12.4(8分所・強目追)
(3歳新馬・サマーソング・一杯の外同入脚色良)
北村(友)騎手のコメント『キョウワホウセキの最後の産駒だと聞きましたが、栗毛の色が凄く綺麗で見栄えのする馬ですね。調教に乗せてもらった時に他厩舎の人から『その馬凄いね。何?』と聞かれたので『まだデビュー前の馬ですよ』と応えたらビックリされました。馬っぷりが素晴らしいですし、乗って変な癖もなく、乗り味も良いですよ』
★★★徐々にメイクデビューが具体的になってきます。来週の場合は北村友一騎手。来週はじかれた場合は京都2000㍍で外国人騎手騎乗。京都の方が距離も鞍上も楽しみですが、中京でも上位騎手を準備していただき万全の状態ですね。慎重派で口数も少ない飯田雄調教師から初めて初戦で負けた時の予防線を張るコメント“初戦から能力全開で動けるタイプでもなさそうです”が出てきました。これは、自信の裏返しと取りたいですね。。。本当に期待が大きいものと思われます。
ということで、競馬関係者にローレルクラシックの真実を聞いてみました。。。
トレセンでは、馬っぷりも良く、調教も良く、血統も良いので注目度も結構高いとのこと。飯田先生の期待は相当なもので、かなり前から3頭併せの一番外で調教をつけられており、クラシック中心にメニューも組まれているのだとか。。。物静かな先生なだけに口には出さないものの大きいところも意識しているような感じらしいです。
クラシックに跨る乗り役さん評価も非常に高く、皆さんが調教を付けたがるくらい魅力と期待を感じる馬のようです。。。
振り返れば、イクタTFでもこの馬の評価を肌で実感してますから、僕が持ったことのある馬の中では今までにない過程(評価)でここまで来ています。もしかしたら・・・と思ってしまいますね。実は今までに持ったことのない口数を出資している勝負馬ですので。。。僕の期待も物凄く大きいです。
ただ、、、関係者さんに話を聞くと短距離馬の高評価はレース結果に直結し易いけど、長距離馬は“レースセンス”が実践で加わるので即結果に結びつくとは限らない。。。と、慎重なコメントを。。。まぁ、身体能力が高いことは間違いないんでしょうが。。。
来週は追い切りで速い時計を出してくれるでしょうからそれも今から楽しみです!!

ローレルイグザルト(3歳・牡)
(フレンチデピュティ×アサカプティット)
1/27 レース後の上がりの状態に特に変わりないようです。
池添調教師のコメント『やる気を出してくれなかったし、条件も合わなかったかな。次は1~2週くらい開けて、ダートを試してみましょう。これで変わらなかったら、1回出して立て直す事も考えなくては…』
★★★昨日書きましたが、スピードありは大きな武器です。次走変わり身ありならば楽しみです。

ミンナノアイドル(3歳・牝)
(オグリキャップ×グレイスクイン)
1/26 この中間も変わりなくWM・コースでのダク・20-20のキャンター・坂路1本17-17の調教を行っています。
明智氏のコメント『メニューは同じ程度ですが、順調に乗って息の入りが良くなってきました。古馬に普通に付いて行けるようになりましたよ。このペースでもう少し乗り込んでから。坂でペースを上げていく予定です』
★★★いい感じです。もう少しの辛抱ですね。もしかしたらハルカチャンよりも脚元丈夫かも。。。一つ勝ってくれれば大ニュース!!ここで故障しないようにね。

ということで、牡馬3頭揃い踏みか?春を待たずにいくつか勝ってくれるような予感も。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月28日 (木)

テンのスピード見た?(150戦目)

クオンは日曜日か・・・応援は断念でございます(涙)

今日はローレルイグザルトのレースを振り返ります。

ローレルイグザルト
24日(日)中京6R3歳新馬(混)芝2000m
酒井学56.0㎏

お気に入りの1頭ローレルイグザルトのデビュー戦です。(出資馬は全てお気に入りなんですけどね)
育成時は“スピード有り”のコメントで大きな期待をしておりましたが、入厩後はハミをとらない、フォームが悪い、最後まで走れない・・・いろいろと問題が発覚し、非常に心配になった1頭。それでも最近は調教時計もまともになってきており、このデビュー戦を楽しみいしておりました。
馬体重は472㌔。戦前の予想通りの馬体重。背は低いですが幅のある仔ですからこのくらいの体重でしょう。今日のパドック解説は1馬の武井友彦さんイグザルトの評価は『馬体は仕上がっていると思うんですがチャカチャカしてみたり手綱を割ってみたり、まだまだ子どもっぽさが目立ちますね』といただきました。パドックの僅かな時間しかイグザルトの様子を見られませんでしたが、コメントの通りチャカついており、落ち着きを感じられませんでした。しかし、馬体は張りもありいい感じ。しっかりしていて故障とは無縁な感じですね。。。回数は使えそうな感じですかね?
武井さんのパドック推奨馬は⑫ディープハント⑯サンライズプリンス⑤シルクレモネード⑥メイショウアルグン⑭カフェフレグランスの5頭。ローレルイグザルトは呼んでもらえませんでした。因みにオッズは38.9倍の10番人気でした。

レースは前に行くと思われた隣の枠の中舘騎手騎乗②タガノウインドが出遅れ。しかし、それに引きずられること無く③ローレルイグザルトは好スタート。ハナを奪うような勢いで行きましたが、200㍍地点で①オーパスクイーンと⑥メイショウアルグンに譲り、3番手・・・そこからは前についていけず、4番手・・・5番手・・・と後退。1コーナーを5番手で周っていきました。その後一旦ペースは落ち着くもイグザルトは更にペースダウンをしており、ポジションを続けます。3コーナー入り口では先頭から大きく離された中団。。。脚を貯めているといった雰囲気ではなく、『いっぱい、いっぱい』といった感じ。この時点で“勝ちは無いな”と思いました。
そして、3コーナーから4コーナーにかけては更に順位を落とし、後方3頭目くらいに・・・そこで、先頭集団とは遠く離れたところで審議対象となる事が・・・③ローレルイグザルトのすぐ後ろを走っていた⑨テイエムフジアラシが急にクビを上げたんですよね・・・レース中は『イグザルトが何かしでかしたか・・・』(どんどんポジションを落としているところだったしね)
と思ってみていましたが、パトロールビデオを確認したところ、③ローレルイグザルトのすぐ内側を走っていた⑦テンシノウエルカムが斜行したことを確認。。。ペナルティーも無く、審議対象馬でもないことと分かりホッとしましたが焦りましたね。。。
・・・それはそうとレースの続きを・・・
直線ではレース映像を見る限りでは殆ど映らず、パトロールビデオを見ると集中して走っていないように見えましたね。。。そんな下位の馬とは関係ない次元で前の方は⑯サンライズプリンスが下位をグイグイ引き離す強さで圧勝。。。2着①オーパスクイーンにも9馬身をつける勝利でして、、、かなり後ろにいた③ローレルイグザルトのタイムオーバーを本気で心配しました。
イグザルトは最初こそレースを意識した走りにも感じましたがワンペースでぐるっと1周回ってきただけですね。。。
結果を整理しますと、勝った⑯サンライズプリンスの時計は2分2秒1・・・11着③ローレルイグザルト時計2分5秒7勝ち馬との差は3秒6ですので、タイムオーバーにはならず。。。
ローレルイグザルトの上がり3F…39.1秒(15頭中11番目)

酒井騎手のコメント『ハナに行こうと思えば行けたくらいスタートから良いスピードを見せてくれましたが、3~4コーナー入口からは脚が上がって、クニャクニャと体をひねって押しても進んでくれませんでした。まだ全体に馬が緩いので、身が入っていないと言うか成長途上なんでしょう』
(水曜日の)池添調教師のコメント『やる気を出してくれなかったし、条件も合わなかったかな。次は1~2週くらい開けて、ダートを試してみましょう。これで変わらなかったら、1回出して立て直す事も考えなくては…』

まぁ、両者ともあまり褒めてもらったコメントではありませんね(笑)
僕も(現時点で)“未来は明るい!!”なんて大声では言えませんけど、、、愛馬ですので、そんな中からでも明るい話題を無理やり拾ってやることも愛情かと・・・ということで、考えました。
ハロンタイム
12.3-10.7-11.7-12.8-12.4-12.7-13.1-12.4-12.2-11.8
最初の600㍍はハナを奪う勢いで走っていたので、イグザルトの推定前半3Fの時計は12.3-10.8-11.7(34.8)くらいだと思います。この時計を、別レースと比較すると・・・
同日中京メイン名鉄杯1600万下(芝1800㍍)
12.3-11.0-11.7(34.8)←イグザルトと同タイム
同日中京3歳未勝利(芝1200㍍)
12.2-10.9←ここまでなら同タイム
前日中京3歳未勝利(芝2000㍍)
12.6-10.6-11.5(34.7)←あっ…負けてた、でも経験馬
前日中京500万下(芝1800㍍)
12.6-11.1-12.4(36.1)←圧勝
前日中京美濃特別500万下(芝2000㍍)
12.5-11.2-11.8(35.5)←これにも勝った
中京じゃないけど・・・
日曜京都新馬戦(芝1600㍍)
13.4-12.5-12.0(37.9)←ハナ奪えたね
土曜京都未勝利(芝1600㍍)
12.8-10.8-11.6(35.2)←ここもハナに立てる
土曜京都花見小路特別500万(芝1600㍍)
12.5-10.8-11.5(34.8)←ここでもやれる
土曜京都未勝利(D1400㍍)最初は芝
12.4-11.1←これもいけると思うけど
土曜京都羅生門S1600万下(D1400㍍)
12.4-11.5←上がり勝負でしたね
・・・いろいろと例を挙げましたが何がいいたいかというと。。。『イグザルトのテンのスピードは短距離でも通用する』ということ。(実は中京2000㍍のスタートは緩い下り坂ということは内緒ね)
因みにレース分析でも⑯サンライズプリンスはタイムランクCも注目馬に押されましたからね。。。(これだけ負けたらあまり関係ないか。。。)
ということで、まずは上がりに異常が無いことを良しとしましょう。この日のパドックを見る限り次走は上積が期待できそうですし、距離短縮なら今日のスピードも生かせて更に後半も粘りが増すことでしょう。。。今回のレースは喜べないものの大きく悲観することも無いと思うけどなぁ~~。。。匿名掲示板の皆様は結構厳しい目で見られる出資者様が多いようですがもうちょっと我慢してやってくださいませ。。。そのうち・・・と思いますけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月27日 (水)

ユニオン愛馬情報1/27

今日も熱が下がらず・・・仕事を休みました。でも・・・夕方になって熱が下がりだしました。明日は仕事にいけそうです!!

今日はユニオン愛馬情報

クオン(6歳・牡)
(トロットスター×ファーストステップ)
1/24 坂路(54.7-40.3-計不-13.7)叩き一杯
1/27 坂路(53.6-計不-27.1-13.8)一杯に追う 
坂路で単走の追い切り。いつものようにラストは一杯に追われる。最後までしっかりとした脚取りでゴール。やや時計の出やすい馬場状態ではあったが、自己ベストをマーク。状態は問題ないとみて良いだろう。今週の中京ダート1700m戦に出走予定で、中京(日)ダ1700での出走が有力。想定の段階では、フルゲート16頭に対し、本馬を含め12頭の出走予定に留まっているため、除外の可能性はない見込み。
★★★日曜日と本日ともに坂路でなかなかの時計をマーク。やっぱり晩成の血が躍動してきたのか、まだまだやれるところを見せてくれそうです。今年は頑張ってくれるかな?
しかし・・・残念なのが、今週の出走レース。ユニオンHPの出走予定表には(今日の時点で)土曜日に2鞍、日曜日に1鞍の可能性でクオンの名前が入っていたのですが、僕が応援に行ける土曜日の出走ではなく、日曜日の出走が有力とは・・・日曜日のレースについては芹沢騎手を確保しているとのことで土曜日のレースでよっぽどメンバーが弱くない限りはここを使うんでしょうね。奇跡を期待していますが。。。何となくですが今年は少なくともひとつは勝ちそうな気がするんですよね・・・それが今週かも??どちらにしても出走が決まったらベストを尽くして頑張って欲しいです!

ゴールドロザリー(3歳・牝)
(アグネスデジタル×クライストストーリ)
1/22 栗東トレセン帰厩。
1/27 CW 併せ馬で6Fから 90.5-73.4-58.2-44.1-15.8(ブック)
一杯追いバテ
エーシンウォーマン(古500万)馬ナリの内に先行4F付2.8秒遅れ
道中から手応えが怪しくなり、僚馬に大きく遅れてしまった。
松永昌調教師のコメント『う~ん、なかなか良くなってこないなぁ…。普段の感じは特に悪いところはないんだけど、速いところにいくとね…。あと1、2本追い切ってレースを検討していく予定。何かきっかけが欲しいところだけれども…』
★★★早期の帰厩は嬉しいのですが・・・今日のCウッドの追い切りは散々。。。信楽牧場だといいみたいですけど・・・この追い切り時計だと15-15ですからね。。。これが全力?
信楽牧場では15-15までしかやらないと思いますので、信楽牧場でも常に全力で調教に臨んでいるとか・・・
これでレースに出て大丈夫かな?もう少しじっくりやってくれてもいいんだけど・・・じっくりやっても良くならないのかな?松永先生と同じく何か切っ掛けが欲しいです。。。

フライトミッション(3歳・牡)
(アグネスフライト×エンジェルマインド)
1/26 腰に疲れがあったため、大橋調教師と相談し、全身に笹針治療を行った。
大橋調教師のコメント『再び時間を掛けることになるが、だらだらと進めるよりもしっかり疲れを取った方が将来的には良い方に出ると思う。まだ幼いところがあるから、疲れを取ってから、更に鍛えていきたい』
担当者コメント『筋肉に大きな傷みはなかったものの、首筋や腰のあたりに疲れが溜まっていましたね。来週ぐらいから運動を再開して立て直していきます』
★★★毎週“疲れ”のワードが必ずあるフライトミッション。。。心配しておりましたが、今回は笹針治療ということで、一頓挫ですね。。。文章にもあるとおり少々時間は掛かってしまいますが、ズルズル行っても仕方が無いですからね。。。笹針治療・・・結構血も出て痛いらしいですから、、、お大事に。

ということで、クオンがどのレースに出るのか?土曜日になりますように・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月26日 (火)

自宅療養

今日はローレルイグザルトのレースを振り返るつもりでいましたが、断念。
釧路の疲れがでてしまったようで、朝から38℃後半の発熱が続いております。
普段の職場には…全然行ってないことになります。
先週は火曜日〜土曜日まで出張だったし、昨日の月曜日だけは行ってきましたが、今日も戦線離脱。
仕事場の同僚には嫌がられてるだろうな…早く治して現場復帰しなきゃね。

年末の奈良&東大阪出張直後も発熱。今回の釧路出張直後も発熱…自分が嫌になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月25日 (月)

釧路・くしろ・クシロ

えぇ~・・・今日は釧路出張をダイジェストで。。。

01251 まずは、この気温見てください。。。今シーズン最高の冷え込みだそうで、、、僕自身も初めての経験。マイナス19.3℃ですよ・・・どれくらい寒いかというと・・・寒いのでネックウォーマーで口と鼻を隠します。そのネックウォーマーに吐く息に含まれる水蒸気が付着するんですけど、それが凍ってネックウォーマーがパリパリになります。外でジュースをこぼすと、それが数分で凍ります。それでも、外をで歩けれるんだ・・・と、マイナス19.3℃でも生活可能だということを実感。。。でも、頭が痛くなったなぁ~~。
そして、インターハイのスピードスケートを見学。01252 これもはじめてみましたが、スピード感が違う。テレビで見てもあまり実感が沸かないスピードを体感できました。これを一度見ると、今後テレビで見るスピードスケートもちょっと見方が変わるんだろうなぁ~当然、これからはじまるオリンピックとインターハイではレベルが違うことは知っていますけど。。。
そして、次に見たのはアイスホッケー。こちらも初めて。速いですね。。。選手もパック(ボールみたいなもの)も・・・室内でやっておりやや薄暗いせいもあってか、パックを見失っちゃうんですよね。。。それを間近でみながらプレーしている選手は凄いです。動体視力は何%くらいあるんだろう?多分、サッカー選手やラグビー選手よりもいいと思います。ホッケー・・・激しいコンタクトもあり燃えます!日本からチームが減少しているのはちょっと勿体無い気がします。でも、あのスピードに慣れない人は、『見たい!』って、意欲があんまり沸かないんだろうなぁ~。。。まさに異次元のスピードスポーツ。写真撮ったけどどこかにいっちゃいました。。。
そして、次に向かったのはフィギュアスケート会場。女子選手は可愛い女の子が多かったです。。。でも・・・写真撮っちゃいけないみたいですね(ちょっと予測していましたが)
テレビで見る機会はフィギュアスケートが一番多いので、この生観戦は結構楽しみにしていました・・・しかし・・・ちょっと物足りなかったですね。まずは会場が静か。選手がフェリー演技をする音楽が鳴り響くだけで、歓声なども無いし、客席に人が少ないこともあって拍手も疎ら。。。盛り上がりを実感するには至りませんでした。それから、やっぱり解説がないと良し悪しが分からない・・・“ダメ”はある程度分かるんですけど“いい”と“まぁまぁ”をよく間違えるんですよね。。。そこは自分にフィギュアを見るスキルが無いだけなんですけど・・・
ということで、これがウインタースポーツ観戦シリーズ。

01253 そして、最終日にちょっと時間があったので、ひだぶ~さんに薦めていただいた“タンチョウ観察”に行ってきました。
タンチョウ・・・綺麗ですね。飛んでいるところは撮り逃しました。ということで、一番近くに寄ってきた(40cm)時の写真を掲載します。

今回の釧路出張・・・今まで体験できなかったことがいっぱいできました!
(仕事もしっかりやってきましたから!!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月24日 (日)

お年玉・・・貰えた?

今日の競馬は・・・ローレルイグザルトが大敗してしまいましたね。。。あんまりテレビ画面に映っていなかったので、レース回顧は火曜日のパトロールビデオを見てからですね。。。

ということで、競馬の話題ではなく・・・
今日はお年玉くじつき年賀状の当選番号の発表がありました。

賞品は以下の通りです
1等(下6桁)975424
★シャープ AQUOS ブルーレイディスクレコーダー内蔵32型デジタルハイビジョン液晶テレビ
★JTB 選べる海外旅行・国内旅行
★東芝 ノートパソコン&カシオ デジタルカメラ&キヤノン インクジェットプリンタセット
★キヤノン デジタルビデオカメラ
★アスクル 選べるオフィスグッズセット
<以上5点の中から1点>

2等(下6桁)630838・446722・259668
★任天堂 家庭用ゲーム機 Wii+Wiiスポーツ リゾート
★キヤノン デジタルカメラ
★東芝 ポータブルDVDプレーヤー
★シャープ 加湿空気清浄機
★菊太屋米穀店 有名産地にこだわった特別栽培米
<以上5点の中から1点>

3等(下4桁)0977
★ブルックス 人気のコーヒー5種セット(105袋入り)
★ミステール500ml×24本
<など38点の中から1点>

4等(下2桁)52・00
★お年玉切手シート

C組限定賞(下5桁)27520
★JTB ナイスギフト(5万円分)

となっています。

僕はこのサイトで毎年当選番号をチェックしています。。。
利用してみてください。
今年は・・・4等が少々。。。ムスコと妻の分はこれからチェックです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月23日 (土)

2010初は待ちに待ったメイクデビュー

極寒の釧路から帰って参りました。
今日は新幹線の中より携帯で文章を作っております。
長くなるのか?短くなるのか分かりませんが時間の許す限り書き続けます。

今日は東京で1馬を買いました。浜松とは違い、いろいろとあったんですけどね。。。中京ローカルなので無難にいきました。(この場合、何が正解だったんですかね?

ローレルイグザルト
24日(日)中京6R3歳新馬(混)芝2000m
酒井学56.0㎏
【発走12:40】
印…〔△……………〕
TM〔△………………〕
戦評…混戦
見解…格上との併せ馬で乗り込まれてきたディープハント。力強い動きを見せており初戦から好勝負。

注目馬
データ室
⑫ディープハント
⑤シルクレモネード
調教状態
⑯サンライズプリンス
⑥メイショウアルグン
最新情報
⑩メイショウギリシャ
①オーパスクイーン

ローレルイグザルト…連穴なら
池添助手『前向きさに欠けるが突かれる形ならやれるかも』
連に絡む確率…3.5%(14番目)
予想単勝オッズ…42.9(14番人気)
調教より

△…まだ鋭さ不足も乗り込みは足りている
気配…7  動き…7
〔診断〕十分乗り込んでいるが、速い脚に欠ける印象で押さえが一杯
予想出走体重…470キロ

★★★やっときました!ローレルイグザルトのデビュー戦!そして、2010年愛馬初出走。。。ちょっと長かった。。。でも、これから出走ラッシュになりそうな予感。。。
秋からずーっと栗東にいましたからね…デビュー前にこれだけ長く在厩のまま行く馬もいないでしょう…(維持費がちょっと心配。。。
調教は1週前のCのウッドチップで遅れたことで嫌われている感じだけど、坂路とポリトラックの動きは調教評価上位馬と大差無い気もするんだけどな…(贔屓目もあると思うけど)
鋭さに欠けるらしいけど、重いウッドでは動けず、軽いポリトラックで力が出せるところをみると、中京開幕週の軽い馬場は非常に魅力的かと思うんですけど…。
牧場育成時の『前に馬が居たら絡んでいく』気迫が目を覚ませば穴をあける可能性もあると思います。
相手を見渡せば…(人気上位順に)
⑫ディープハント(3.9倍)はCウッドで力強い動きを見せるも、血統からもダートの方が合いそう(ここで勝ったら芝砂両用の大物?)だし、
⑯サンライズプリンスは坂路の動きは警戒事項だが、本数が少ない(イグザルトは異常に多い)し、
⑥メイショウアルグンは一番強そうに感じるけど騎手に突け入る隙がありそう(イグザルトもそうだろう!って言われそうだけど…)
⑤シルクレモネードは牝馬…牝馬だからダメではないけど、この時期に長距離はね…のちのち勝つ馬ということで…
磐石の馬は居ない!
内枠だし、隣の②タガノウインドの鞍上が中舘騎手だから逃げるでしょう…それに反応して好位で進められれば何が起こるはず。。。
そして…最後に…池添先生は同じ父の大先輩であるメイショウベルーガをイメージして調整し、中京芝2000メートルを選んだとの噂も…メイショウベルーガも先週重賞勝ちしましたし池添厩舎のフレンチデピュティ産駒2週連続勝利といきましょう。。。それから、エイシンデピュティも中京2000㍍金鯱賞を鮮やかに逃げ切ったこともあったっけ。。。
デビュー戦だし、夢を見たいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月22日 (金)

ローレル愛馬情報1/22

今日はフィギュアスケートを見に行きました。フィギュアスケート・・・華やかなイメージをもって見に行ってきたのですが・・・観客席はスカスカ。。。ジャンプやスピンが出ても、拍手も疎ら(観客が少ないですから)・・・選手がちょっとかわいそうでした。みんな一生懸命演技をしていましたけど。。。

今日はローレル愛馬情報

ローレルベルロード(5歳・牡)
(ナリタトップロード×ベルガール)
1/22 この中間はWM・トラックコースでのダク~キャンター3000m・坂路2本18~17秒/ハロン・週2本15-15の調教メニューを消化しています。
担当スタッフのコメント『この中間にやや背腰に疲れが出ていたのでショックウエーブをやりました。以降は順調ですしそれほど時間は掛からずにトレセンへ戻ると思います』
★★★宇治田原でやれる上限のトレーニングをしていますね。腰に疲れが出てショックウェーブをやったとのことですが、すぐに疲れも取れるでしょう。。。
ここから調子も上向きに・・・中京での復帰はちょっと無理ですね。3月の中京の前に1本使いますかね?そのくらいの雰囲気だと思います。

ローレルクラシック(3歳・牡)
(スペシャルウィーク×キョウワホウセキ)
1/20 2月7日(日)中京6R・3歳新馬・芝1800mまたは13日(土)京都6R・3歳新馬(混)芝2000mに出走を予定しています。
この中間も変わりなく調整されており、本日追い切られました。
20日・栗P良・助手・6F83.6-67.7-52.9-39.2-11.9(9分所・馬ナリ余力)
(3歳新馬・ウエストヒル・馬ナリの外追走0.1秒遅)
飯田雄調教師のコメント『抑えながらやるつもりでしたが、ポリトラックでしたし本数もこなしてきましたので、それなりに時計は出てしまいますね。一応2月13日を目標にと思っていますが、新馬の頭数が多くなってきて狙っているレースに出られない可能性もあるので、除外の可能性も考えて1週前倒しの中京から準備をしていくつもりです』
★★★先週の情報でデビュー戦の鞍上はデムーロかルメールでということで、飯田先生のクラシックに対する期待は揺ぎ無いものであり、その気持ちに変わりは無いのですが、ローレルイグザルトが出走する今週の中京芝2000㍍もフルゲート。。。比較的頭数が少ないはずの長距離戦も除外が出る状況。。。残念ながら13日(土)京都6R芝2000㍍で除外になると、翌週に適条件が無いんですよね。。。だからここで除外を食らうと大変。。。ということで、1週前の中京1800㍍にも登録することに。。。この中京1800㍍ではデムーロやルメールはちょっと無理。。。理想は中京で除外になって翌週の京都でデムーロorルメールで。。。でも、中京の時もそこそこいい騎手を選んでくれると思います。それだけ期待されている馬ですから。。。ということで、土曜日なら応援可能ですので、京都デビュー希望。。。

ローレルイグザルト(3歳・牡)
(フレンチデピュティ×アサカプティット)
1/20 24日(日)中京6R・3歳新馬(混)芝2000mに酒井学で出走を予定しています。
この中間も変わりなく調整されており、本日追い切られました。
20日・栗坂良1本・酒井・4F54.7-40.7-26.6-13.0(馬ナリ余力)
(3歳未勝利・ニシノドバルダーン・一杯の0.5秒先行0.2秒先着)
20日・栗坂良1本・酒井・4F54.7-40.7-26.6-13.0(馬ナリ余力)
(3歳未勝利・ニシノドバルダーン・一杯の0.5秒先行0.2秒先着)
池添調教師のコメント『酒井君に乗ってもらって感触を掴んでもらった。坂路やポリトラックだと時計的にもマズマズ。CWはなんか合わないみたいだね。京都メインで考えていたけど、調教で速い時計を出しているのが出ると聞いているので中京で使ってみる』
★★★詳しくは明日に。。。

ミンナノアイドル(3歳・牝)
(オグリキャップ×グレイスクイン)
1/19 引き続き、WM・コースでのダク・20-20のキャンター・坂路1本17-17の調教を行っています。
★★★特に進展はありませんが、マイナスも無く頑張って調教についていっています。この調子で頑張ってくれればいずれ声が掛かるでしょう。。。怪我だけは無いようにね。

ということで、ローレルは全体的に上向き。。。それから、キャンペーンに乗っかって出資しないとね。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年1月21日 (木)

2010年初戦決まる

今日の釧路は真冬日。。。寒いです。そして、道を歩くのも大変。。。今の仕事が決まったときに北海道の選択肢もありました。。。もし、その年に地元静岡が不合格だったら・・・北海道勤務だったかも。。。慣れればいけるんでしょうけど、短期間の北海道生活はなかなか慣れないことばかり。。。

今日はアイスホッケーを見てきました。インターハイですので高校生同士の対戦なんですが、サッカーやラグビーには無いスピード感と迫力。。。かなりいいところで見させていただきまして、虜になってしまいました。

それから、2010年愛馬出走第1号が決まりました。
その名はローレルイグザルト(フレンチデピュティ×アサカプティット)
ローレルクラブの2歳時の追加募集馬で、血統と馬体、そして、映像の動きに惚れ込んで出資した期待の牡馬です。
(相手関係を含めた詳しいことは土曜日に書こうと思いますけど)秋にグリーンファーム甲南でイグザルトを見たときには前が勝っている感じでガリガリ走っていましたので、ダートの短距離路線かと思っていたのですが、全く違うところでのデビューとなりました。芝1600㍍の可能性もあったことから、池添師もイグザルトはいろいろな条件で走ることができると思われているのでしょう。鞍上は酒井騎手。成績はイマイチですが、最近は重賞もちょこちょこ乗っていますし、評価が高まっているのでしょう。。。不人気での一発がありそうな感じですけど。。。

デビュー直前にフレグモーネを発症して、デビューが先延ばしになったり、調教がメロメロだったりで匿名掲示板でも大人気(?)のローレルイグザルト。それを見返す活躍を期待しています。。。大敗したら・・・また、吊るし上げられそうで。。。
頑張れ!ローレルイグザルト!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月20日 (水)

ユニオン愛馬情報1/20

今日は・・・なんだかんだ忙しかった。釧路ではちょっとゆとりがあると思っていたのに・・・考えが甘かったようです。
今日は“炉ばた焼き”発祥の店『炉ばた』で飲み会。美味しかったです。出張中にもう一回行くかも。。。

今日はユニオン愛馬情報

クオン(6歳・牡)
(トロットスター×ファーストステップ)
1/19 本日、栗東トレセン帰厩。
1/20 角馬場⇒坂路(普通キャンター)
明日、15-15程度の追い切りを予定。追い切り等の動き次第だが、来週の中京での出走も視野に入れて調整していく。
★★★予定通りの入厩。恐らく来週の中京でしょう。土曜日なら応援に行きます!!何とか土曜日に決まってくれ!!

ゴールドロザリー(3歳・牝)
(アグネスデジタル×クライストストーリ)
1/19 普通キャンターで3000m乗っている。
担当者コメント『良くも悪くも変わりなく調教を積んでいます。走る気持ちもあるように感じるのですが…。このままどんどん乗り込んでいきます』
★★★ダメージも少なく長い距離を乗り込まれています。牧場に来ると評価が高まるんですよね。。。多分本当にいいんでしょうね。。。でも、徐々にまともになってきていると信じたいですね。
目標はやっぱり次の中京かな?

フライトミッション(3歳・牡)
(アグネスフライト×エンジェルマインド)
1/19 コースで普通キャンターを3000m乗っている。昨日、大橋調教師が本馬の状態を視察。また腰に若干の疲れが感じられるため、今後の調教を再検討している。
★★★体がもの凄く大きいわけではないんですけどね。。。腰があまいみたいですね。既にゲート試験は通っているので、帰厩後はビシッと追ってデビューまで行ける予定なんですけど、まだまだ時間が掛かりそう。こちらは次の中京以降でしょうね。。。

ということで、クオンが帰厩しましたが全体的には動きが少ないですね。。。フライトミッションが心配です。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月19日 (火)

来たぜ!北海道!!

01191 来ました。。。北海道。といっても競走馬の雰囲気が漂わない道東の釧路ですけど。。。愛馬見学は北海道に実際に行ってみて最終決断をしようと思っていましたが、やめました。。。多分危ない。そして、延々続く雪景色の原野を一人で運転する気力が続かないと思われ、断念します。
しかし・・・冬季高校総体で、今まで生観戦したことの無いスピードスケートやアイスホッケー、フィギュアスケートを“はしご”しようと思います。

01192 先週から昨日まで、いろいろと手続きやら書類やら出張前の残務処理で忙しく投稿が滞ってしまったことをお許しください。。。日曜日&月曜日のブログは追ってアップします。

(今日は移動でバテたので明日以降ね)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年1月18日 (月)

ユニオン08世代陣営固まる!

さて・・・昨日は育成が進んでいる2歳馬を紹介しましたが、我が愛馬はこんな感じです。

P08(ファンタスティックライト×ヒダカゲラン by ミルジョージ)牝2
ブレーキングを無事終了し、11月下旬からは騎乗調教を開始。現在は、屋内の角馬場でダクとハッキング程度のキャンターを乗っている。ゲラン系らしく気の強いところはあるものの、特に手をわずらわせることはない。なかなか素軽い脚捌きで走っており、好印象を受ける。白井岳氏は以前から本馬について「体のバランスが良く、芝向きのきれいな走りをしそうなタイプ」と話しているが、動きを見ればその言葉も納得。馬体重も450kg台を計測するようになっており、調教を始めてから一段と馬体に張りが増してきたことも付け加えたい。まずは角馬場でしっかり人を背中に乗せることに慣らしてから、走路での調教を始めていく予定。
★★★この仔は晩成血統なのでそれほど焦っていませんが、なかなか評価が高いようで・・・(この時期のユニオン各馬はみんなベタ褒めですけどね)
これから走路での調教が本格的に始まります。どんな動きをするか動画か生で見たいですね。。。

P11(サクラプレジデント×シャドウスプリング by デインヒル)牝2
日進牧場トレーニング場では、11月はダク1000m、ハロン25~26秒にペースを上げキャンターを3000m消化。乗り運動を行うごとに徐々に引き締まり、以前はやや詰まり気味に映っていたが、馬体に程よく伸びが出てきた印象だ。また、体力も充分に強化されてきており、同じメニューで調教を行っているグループの中では頭ひとつ抜けている感もある。ここまで至って順調に調整が進んでおり、周囲の評価もどんどん高くなっている。なお、今後はBTCで調教を行うことになり、12月2日に西舎共同育成場へ移動。まずは環境に慣らすことから始めている。
★★★ちゃっかりここに登場させましたが、出資しました。日曜日の記事でも西軍第5位の進行状況。いい感じで進められています。明るい栗毛で派手な感じがちょっと気に入っています。(年末にローレルのキアーロを見てちょっとダブらせたりもしています)
そして、馬体もしっかりしていて故障しなさそうですし、兄・姉の成績が秀逸。長兄スプラッシュアウト(父メイショウドトウ)は未勝利に終わるものの、次男マリエンベルク(父マリエンバード)が2勝。長女ナイアード(父ワイルドラッシュ)も2勝。三男ハンターワディ(父バゴ)も1勝。。。ということで、決して父がサイアーランキング上位馬ではないのにこの成績。。。いいんじゃないでしょうか?そして、父が初めてSS系直子。これがフィットするかどうかは分かりませんが、ちょっと楽しみにしています。父の産駒サクラローズマリーも昨年のオークスに駒を進めました。この仔への夢も膨らみます。
ということで、同じ愛馬をお持ちの方これからも一緒に応援して行きましょう!!

ということで、ゆっくりのP08ヒダカゲランの08と早いデビューを望めるP11シャドウスプリングの08・・・これで、ユニオン08世代は打ち止めかな?・・・まだ気になる馬もいますけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月17日 (日)

ユニオン2歳勢の進行状況

そういえば・・・ユニオン2歳馬の情報が年末に更新されていましたね。。。ということで、2日にわたってユニオン2歳馬情報を書かせていただきます。まずは2歳勢で調教が進んでいる馬をピックアップ。。。

まずは東軍・・・

第1位 P40(フジキセキ×ルシエル by Sky Classic)牝2
引き続き、馬運車で白井牧場へ輸送して調教を行っている。現在のメニューは、ダク1200m、キャンターをハロン22~23秒で1500m、日によってはハロン20秒ペースで乗っている。

第2位 P43(スマートボーイ×スズカララバイ by ラムタラ)牡2
現在は、ダートコースでダクを1200m、ハロン24~25秒のキャンターを2500m乗っている。(ハロン16~17秒ペースを長めに乗り負荷を掛ける。有酸素運動に無酸素運動が加わり、心肺機能強化に有効とされる)を始めたい意向。

第3位 P27(ディープインパクト×ベラミアモーレ by Storm Cat)牝2
ダクを1200m、ハロン24~25秒のキャンターを2000m乗っている。

第4位 P42(スズカマンボ×アイチェックユー by Miswaki)牡2
徐々にキャンターの距離を延ばし、現在はハロン24~25秒で2500m乗っている。

第5位 P01(ロックオブジブラルタル×ドリームヒット by フォーティナイナー)牡2
11月下旬からは毎日BTCへ通って調教を行っており、ダートコースを中心にハロン25~26秒のキャンターを乗っている。

そして、西軍・・・

第1位 P04(ディープインパクト×ペトラ by ヘクタープロテクター)牝2
ダートコースでハロン20~21秒のキャンターを3000m乗り、週2回は坂路調教を行っている。

第2位 P26(フジキセキ×タイキプリンセス by Kingmambo)牡2
ダクを1200m、ハロン22~23秒のキャンターを1500m、日によってはハロン20秒に上げて乗り込んでいる。

第3位 P17(フジキセキ×ダイアゴネル by Darshaan)牝2
ダートコースではキャンターのペースを徐々に上げ、現在はハロン22~23秒で3000m。

第4位 P06(ジャングルポケット×イエローブルーム by パークリージェント)牝2
ダートコースでダクを1200m、ハロン24~25秒のキャンターを2000m乗っている。

第5位 P11(サクラプレジデント×シャドウスプリング by デインヒル)牝2
11月はダク1000m、ハロン25~26秒にペースを上げキャンターを3000m消化。

第6位 P24(ロックオブジブラルタル×イソシギ by タイキシャトル)牡2
屋内馬場で、ダクを1000m、キャンターのペースをハロン25~26秒に上げて2000m乗っている。

第7位 P23(マヤノトップガン×ダリーニア by King's Best)牡2
ハッキング程度のキャンターを2000m乗っていたが、元気一杯ということもあり、現在はハロン25~26秒にペースを上げている

具体的な時計が表示されていて距離を乗っている順番に並べてみました。

皆さんの愛馬の進行状況はどうですか?

因みに、同時期のローレル勢は・・・フィーユドゥレーヴの08(父ロックオブジブラルタル)が唯一、『600m屋内ダートコースで普通キャンター1800m、1000m坂路1本を22‐22の調教を行っています。普通キャンターは3頭併せで行っています』と、具体的に時計の表示がでているだけで全体的にはゆっくりの調教。。。嘘は書いちゃいけないけど、ある程度明確に書けるものは書く方が売り上げにはいいと思うんですけどね。。。

明日は、2歳愛馬の様子を。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月16日 (土)

日経新春杯ジャック

今日は東西でオープン特別が行われましたが、明日は中山で京成杯(GⅢ)と京都で日経新春杯(GⅡ)の重賞2鞍が行われます。
京都で行われる日経新春杯にはユニオン所属馬が2頭出走。②マンハッタンスカイ(父マンハッタンカフェ×デック)と⑩ゴールデンメイン(父ラムタラ×フェイヴァーワン)です。なんと、僕と同じ静岡県に住む浦河深之さんは2頭とも出資しているという馬相眼の持ち主。。。羨ましい限りです。
そして、⑩ゴールデンメインは明けて10歳。10歳の平地競走勝利はたったの2頭。GⅡ勝利はありませんので、史上初の可能性もあります。
数回にわたる脚部不安で現役の半分以上を休養に費やしている老兵ですが、こういう馬に頑張って欲しいもの。。。相手に素質馬はいますが、勝負にならない馬も不在ですので、もしかしたら・・・があるかもしれませんね。ユニオンの2頭。。。馬券検討でも浮上してくるかと思います。

先日は、再ファンドの星サマーウインド(父タイキシャトル×シンウインド)が準オープンを圧勝し、堂々のオープン入り。重賞制覇もあることでしょう。。。そんな好調のユニオンの会員でありながら・・・未だにクオンで挙げた1勝しかないんですよね。。。現3歳馬も今のところは苦しい感じですし・・・僕の周りにはユニオン長者(?)が結構居るのになぁ~。。。もう少し勉強しなければいけないかもしれませんね(涙)

マンハッタンスカイもゴールデンメインも明日は頑張れ!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年1月15日 (金)

ローレル愛馬情報1/15

最近は、中年太りを実感します。
現役時代は100㍍を11秒前半で走っていて、5年くらい前まではそこそこのスピードを維持していたんですが、最近は走れない・・・足が前に出ない。。。足を前に出さないと速く走れないことは分かっているのに、腹の肉と筋力の低下と体が硬くなったことで、足を前に出そうと思っても前に出ない・・・ムスコとのトレーニングの最中に実感するんですよねぇ~・・・何とかしたい。

今日はローレル愛馬情報。

ローレルベルロード(5歳・牡)
(ナリタトップロード×ベルガール)
1/15 引き続き、WM・トラックコースでのダク~キャンター3000m・坂路1本18~17秒/ハロン・週2本15-15の調教を行っています。
★★★かなりいいペースですね。先週書いた復帰予定よりも早く戻るんじゃないか?って感じですね。。。でも、もう少し後の方が適条件のレースがあるんですよね。あまりここで仕上がりきらないことを願いたいですね。

ローレルクラシック(3歳・牡)
(スペシャルウィーク×キョウワホウセキ)
1/13 この中間も変わりなく順調で、今週は金曜日に追い切る予定です。デビュー戦については今のところ未定となっています。
飯田雄調教師のコメント『いつもチェックしてもらっている獣医さんからは、『良い心臓をしている』と言われています』
1/15 11日・栗P良・助手・5F75.0-59.1-44.4-13.0(8分所・馬ナリ余力)
(3歳新馬・ウエストヒル・馬ナリの内追走3F併同入)
15日・栗P良・助手・6F83.6-66.9-51.8-38.4-11.9(9分所・一杯追)
(3歳新馬・ウエストヒル・一杯の外追走3F併クビ遅れ)
飯田雄調教師のコメント『今回も終いだけ伸ばしてみましたが、反応は良かったですよ。今後は2月13日の京都芝2000mを目標に仕上げて行きましょう。鞍上はデムーロかルメールに依頼する予定です』
★★★水曜日のコメントの“良い心臓”は嬉しいですね。持っているものはいいはず!!と、再確認させられます。
そして、今日の追い切り・・・ポリトラックのローレルイグザルトとの比較でタイムを見ても・・・まずまずかな?といったところでしょうか?併せた相手(ウエストヒル)は、メイショウオウドウ産駒・・・評判馬でもない相手ですが、ちょっと遅れたのは残念です。
でも、デビュー戦が2月13日の京都に決まったみたいですので、これは嬉しいです。土曜日ですので、ムスコのサッカースクールの予定次第では現地応援もあり得ますから。。。
これから徐々に仕上げていくと思われますので、どんな感じで成長していくか楽しみです!!

ローレルイグザルト(3歳・牡)
(フレンチデピュティ×アサカプティット)
1/13 この中間も変わりなく調整されており、明日追い切りを予定しています。17日(日)京都5R・3歳新馬(混)芝1800m、または24日(日)の京都6R・3歳新馬・芝1600mにデビュー戦を予定しています。
1/14 11日・栗坂良1本・単走・助手・4F59.3-42.4-27.5-13.4(馬ナリ余力)
14日・栗CW良・助手・6F84.7-69.3-55.0-41.6-14.0(7分所・一杯追バテ)
(3歳新馬・キクノエクラ・一杯の外0.5秒遅れ)
池添調教師のコメント『除外でした。ポリトラックと比べると、ウッドでの動きはもうひとつかな。それでも除外で来週もやれるからね。中山との両睨みで検討します』
★★★昨日書いたように、今週も投票したのですが除外(涙)
投票当日の追い切りもイマイチっぽいですね。。。匿名掲示板でもいろいろと茶化されるイグザルトですが、、、どれくらいの人が出資しているんですかね?まぁ、匿名ということで、好き勝手書いたり、不快に思うようなことを書いちゃったりする場合もあるでしょうけど、まだデビュー前のことだし、愛馬ならもう少し愛情を持って応援して欲しいなぁ~なんて思います。
匿名掲示板のコメントにイチイチ食いつくことも無いでしょうし、“不快に思う”とか、書いたら思う壺なんでしょうけど、あえて書かせていただきました。
イグザルトは来週デビューでしょう。。。匿名掲示板で馬鹿にされたことを見返すような走りを期待しております。

ミンナノアイドル(3歳・牝)
(オグリキャップ×グレイスクイン)
11/12 この中間に運動を再開しており、WM・コースでのダク・20-20のキャンター・坂路1本17-17の調教を行っています。
明智氏のコメント『環境にも慣れたし疲れも取れて元気になりました。具合が良さそうだったので坂路で行かせてみたけど、大丈夫でしたよ。ただ、持ったままの馬ナリではなく追っ付けての17-17で、息も上がっていました。やれた事は先に繋がるし、時間は掛かりそうだけど、馬は悪くないので頑張ります』
★★★スピリットファームで入厩直前の調整になりますが、一休みさせた後の運動を開始しました。いきなり結構ペースを上げてやりましたね。。。ちょっと息が上がっちゃったみたいですけど、やっていかないとね。。。頑張って春先に入厩できるように頑張りましょう!!

ということで、愛馬は頑張っています。僕も頑張らないとなぁ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月14日 (木)

行くぜ!北海道!!

ローレルイグザルトはエントリーしたものの除外となってしまいました。来週の出走です。今日の追い切りを見ると・・・もう1本やってから出走の方が良さそうです。ということで、運がいいかも。。。

さて、、、来週の火曜日(19日)から土曜日(23日)まで北海道に行ってきます。遊びに行くワケではなく、仕事なんですけど。。。
(自分の力では無いのですが)ちょっと名誉なことで行ってきます。
北海道滞在の5日間、半日丸々空いたりするので、牧場でも行ってこようかなぁ~~なんて、予定を立てていたんですけど・・・それも無理かなぁ~なんて、ここにきてちょっと消極的になってきちゃいました。
行き先が道東・釧路市なんですよね。。。ドライブナビで釧路から愛馬が多くいる浦河までの所要時間を調べると・・・4時間。。。ちょっと掛かるなぁ~それも、初めての道だし、釧路と浦河を結ぶ道が広いのか狭いのか、そしてアップダウンが激しいのかどうか?それから真冬日の連発なので凍結も心配だし・・・分からないことだらけですのでねぇ~仮に北海道で交通事故でも犯したら・・・ちょっと大変なことになりますのでね。。。
もし、道東に詳しい方がいらっしゃいましたらアドバイスをください。
出資候補馬を含めて、浦河には6頭ほど見たい馬が集結しております。。。行けるんだったら行きたいんだよなぁ~。。。

ローレルイグザルトの話に戻りますが、来週の土曜日出走だと録画できるかどうか心配だぁ~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月13日 (水)

ローレルプレゼント馬検討会

ローレルイグザルトが今週の日曜日京都5R芝1800㍍の出走想定に名前が出ていました。ただ、26頭の名前があり、出走できるかどうかは微妙なところ。。。詳しくは明日。。。

今日、ローレルクラブの会報が発送になっているはずです。そして、その会報に会員向けのキャンペーンの用紙が同封されているとのこと。
正確なキャンペーン名は忘れましたが『一口出資すればパフェ08かソラーラ08の一口をプレゼント』って感じのキャンペーンです。ローレルの現2歳馬にはまだ出資していませんので、素直にこのキャンペーンに乗っかろうと思っています。どの馬に出資するか・・・はちょっと置いておいて、プレゼント対象になっている2頭のどちらを選ぶか・・・今日は書きたいと思います。

NO.1パフェ08(2歳・牡)
(父シンボリクリスエス×母父Kingmambo)
入厩予定先 : 栗東・松永昌博
総額 : 2,500万円
総口数 : 500口
一口 : 50,000円
12/10 新冠町のホースプレイスで育成中です。初旬はハッキングキャンターでの調教を消化。馬体も順調に成長しており、全体のバランスが良化して、力強さも出てきました。騎乗運動の際、後肢の甘さが若干は気になるものの、ブレーキングから順調な調教を続けてこられました。リフレッシュのために、1週間ほどWMのみの運動で楽をさせ、その後、騎乗調教を再開しました。 下旬からは角馬場でダク1500m・ハッキングキャンター700m・場内常歩30分の調教メニューを消化しています。中旬の計測では馬体重463kg(+5)、体高159cm(+1)、胸囲181cm(-2)、管囲20.5cmでした。 
1/12メルサ情報
引き続き、角馬場でのダク・ハッキングキャンター・坂路で軽いキャンター調教を行なっています。
前元場長のコメント『入厩当初に比べると大分しっかりとしてきましたが、他の馬と比較するとまだまだ身体全体に緩い感じが残っています。それでもキャンター調教ではしっかりと走れていますので、じっくりと進めて行けばどんどん良くなって行くでしょう』
★★★ホースプレイスで育成されています。このホースプレイスですが、今のところ実績を挙げられずにいます。某掲示板でもヤリ玉に挙げられている状況でして・・・まぁ、言いたい気持ちもわかりますが・・・強めに追うところはちょっと弱いみたいですけど、馴致には定評があるようで高い評価も受けているようです。ということで、“そろそろ”のタイミングで内地の牧場で乗り込みを開始するかしてもらうと、いい結果を生み出せそうなんですけどね。。。血統もシンボリクリスエス×キングマンボで形のいい芝砂両用の強い馬になりそうだし、馬格もしっかりしていて楽しみですね。

NO.2ソラーラ08(2歳・牡)
(父マヤノトップガン×母父Gulch)
入厩予定先 : 美浦・河野通文
総額 : 1,600万円
総口数 : 400口
一口 : 40,000円
12/10 新冠町の鍋澤トレーニングファームで育成中です。移動当初は、環境の変化もあって、かなりウルサかったという本馬。身体のどこを触っても嫌がるようなところがあったそうです。鍋澤社長によると「これじゃ騎乗運動を始めるのに一カ月以上かかるかと思ってたよ。でも大分スタッフを信頼してくれるようになったんで、思ったより早く馴致を終えた」そうです。今でも触られるのはちょっぴり苦手だそうですが、競走馬になるために大切な「人との信頼関係」をしっかり作り始めています。中旬以降は屋根付きダートコースでダクとハッキングキャンターの軽い調教を消化しています。中旬の計測では馬体重427kg、体高156cm、胸囲175cm、管囲19cmでした。
1/12メルサ情報
引き続き、屋内ダートトラックコースでダク1000m・ハッキングキャンター1600mの調教を行なっています。馬体重423kg 体高151.5cm 胸囲176cm 管囲19.3cm
★★★こちらはローレルボスもお世話になった鍋澤トレーニングファームでの育成です。父マヤノトップガン・・・これが欲しいですよねぇ~ユニオンのダリーニア08(父マヤノトップガン)も気になっているんですけど。。。
育成はパフェ08よりもちょっと進んでいるのかな?まぁどっこいどっこいですけど。ちょっと馬体重が軽いのが気になりますね。

ということで、どちらを貰ったとしてもありがたく受け取りたいんですが、、、一応、選べる立場にあるので、パフェ08を第一候補に行きますかね?
皆さんはどちらに魅かれますか?

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2010年1月12日 (火)

ユニオン愛馬情報1/12

今日は4日ぶりの平常業務だったのですが、連休と正月休みが近すぎて、なんだか今日が出初め式な感じ。。。仕事もいっぱいで疲れました。

今日は火曜日ですがユニオン愛馬情報。。。全馬放牧中のため火曜日更新が可能なんですよね。残念ですけど。。。

クオン(6歳・牡)
(トロットスター×ファーストステップ)
1/12 普通キャンターにペースを上げ、調整している。本日、大橋調教師が本馬の状態を視察。脚元の状態は落ち着いており、歩様も問題ないため、早ければ中京開催で出走することを目標に調整していく。
★★★大橋先生が見に来てくれました。この雰囲気ならボチボチ帰厩でしょう。中京開催は来週からですので、来週中に帰厩でしょうか?土曜日だったら応援に行けそうですので、どうかそっちに出走できますように。。。

ゴールドロザリー(3歳・牝)
(アグネスデジタル×クライストストーリ)
1/12 軽めキャンターで調整している。特に大きなダメージはなく、徐々にペースを上げ、帰厩に備える。
担当者コメント『前回の休養時に大分走る気持ちが出てきていたので、もっと変わってくれるかなと期待していたんですが…。悪いところはないので、どんどん乗っていきます』
★★★放牧後はゆっくりめの調整のようですね。3月の中京あたりで走ってくれればいいですけど。。。実は、今一番楽しみなのがゴールドロザリーの成長なんですよねぇ・・・かなりのマゾでしょ(笑)
地味ながらボチボチ頑張っているので、このままどこかで覚醒して欲しいですよね。。。目標は1勝!重賞出走とか大きなことは言いません!一つ勝ってくれたら感動ですね。。。

フライトミッション(3歳・牡)
(アグネスフライト×エンジェルマインド)
1/12 コースで普通キャンターを3000m乗っている。トモの疲れはすでに取れており、徐々にメニューを強化していく予定。
担当者コメント『トモの疲れは取れていますね。坂路に入れるとまた疲れが出るかもしれませんが、どこかで乗り越えなければならないことでもありますので、徐々にメニューを強くして、乗り込んでいきたいと思います』
★★★あまり進んでいませんね。。。まだまだ馬体に甘いところがあるようで。。。結構時間がかかりそうです。デビューは新年度以降(4月)かな?無理して壊れるよりはじっくり行って欲しいと思うけど。。。使いながら力をつけていくタイプだと思うので、あまりにもデビューが遅れて、あまり使われないうちに秋になってしまうのも辛いですからね。。。その辺のさじ加減が重要ですかね?

ということで、それぞれが栗東に戻るまでには時間が必要かな?全体的にもたもたしていますねぇ~我がファミリーは(涙)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月11日 (月)

今日も昨日と似た感じ。。。

今日の馬券は◎!!東西メインもきっちり取って、昨日と一昨日の負けをほぼ帳消しにしました。(回収率94%)
でも、1/5(火)の大敗が利いているんでね。。。この調子で来週も頑張りたいと思います。

今日も我が家の話題は“地デジ”。。。我が家はアナログ時代は電波障害のある地域だったので、地上アナログ放送の映りが非常に悪かったんですよね。。。そして、今日のAM9:30に“地デジ”が我が家のテレビに映りました。
我がムスコと妻はその映りにうっとりして、テレビを見まくっていたそうです。
僕は・・・大事なラグビーの試合に勝利!次ステージに進めることが濃厚となりました。(嬉しいです)

来週もラグビーに競馬に頑張りたいですね。来週は愛馬の初出走があるかな?(多分、再来週でしょうけど・・・)

ということで、今日も読み応えのない内容でスイマセン。
そろそろ、馬に関する話題にしないとねぇ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月10日 (日)

内容なし

今日は予定通り東芝ヴァルディアを買ってきました。今からじっくり時間をかけて取りつけようと思います。
因みに今日の馬券も3レース的中もトータルでは惨敗。。。馬券は明日に取り返す!!明日は予想を掲載します。

明日もラグビーの試合なんだなぁ~。。。レフリーもあるしちょっと疲れそう。

ということで、今から作業に入りますので、今日はこの辺で。。。
スイマセン内容の無い文で。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年1月 9日 (土)

購入決めました

1/5に続き今日も馬券は惨敗。。。どうもリズムが悪くなっています。明日、明後日に巻き返せるように頑張りたいと思います。

以前、ブルーレイレコーダーを買うかDVDレコーダーを買うか検討していましたが・・・特にコメントも無く(涙)、独自に研究を重ね、この度購入するものが決まりました!!
購入するのは・・・東芝DVDレコーダーのヴァルディアです。
とりあえずこれで、完全に我が家も地デジ対応。そして、ハイビジョン録画ができるようになりました。
それから・・・地デジに移行する切っ掛けになったスカパーチューナーの故障ですが、HUMAXのスカパーチューナーから知人に譲ってもらったSONYのスカパーチューナーに変ったんですけど・・・画質がいい!!
HDにしたワケでは無いんですが、明らかに画質が変わりました。いままで、安物のチューナーで画質の悪い状態で見ていたんだなぁ~と、ちょっと損した気分になりました。
これをスカパーHDにしたら感激しちゃうのかなぁ~~・・・なんて思ったりもします。

明日、買いに行くぞ~~できれば、馬券で儲けたお金で買いたいですけど。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 8日 (金)

ローレル愛馬情報1/8

明日から3連休。。。土曜日と月曜日はラグビーの試合があって平常よりも忙しいんですよねぇ~・・・合間を縫って馬券を購入予定ですが、予想をブログにアップできるかどうか?

今日はローレル愛馬情報。。。

ローレルベルロード(5歳・牡)
(ナリタトップロード×ベルガール)
1/8 この中間も変わりなくWM・トラックコースでのダク~キャンター3000m・坂路1本18~17秒/ハロン・週2本15-15の調教メニューを消化しています。馬体重500㎏
鮫島調教師のコメント『ほど良く気合が出てきており、良い状態です』
★★★帰厩はこのまま行けば2月になるとのこと。2回の中京予定ですかね。3月27日の恋路が浜特別(芝2500㍍)かなぁ~でも、そこまで延ばさないでしょう。。。さて、どのレースを使うやら。。。
でも、宇治田原での調整は結構進んでいますよね。。。僕は2月よりも前に帰ってくるんじゃないかと思っているんですけどね。
このローレルベルロード、まだまだ馬体がしっかりしておらず、幼さが残るとのこと。逆を返せばまだまだ伸び代があるということ。しっかりしたらどこまで走れるんでしょうかね?今年はどこかで本格化してくれるんじゃないかな?って期待しております。今年は2勝以上しておくれ。

ローレルクラシック(3歳・牡)
(スペシャルウィーク×キョウワホウセキ)
1/6 現在のところデビュー戦については未定となっています。
3日・栗坂良2本・単走・助手・4F63.3-46.1-30.4-14.9(馬ナリ余力)
6日・栗P良・助手・6F86.2-69.3-55.0-41.6-12.5(8分所・馬ナリ余力)
(3歳新馬・ウエストヒル・馬ナリの内同入)
飯田調教師のコメント『今はどちらかというと速い時計を出すというより、長目に乗りながら体力を付けるような調教を主体にしています。以前よりは少しずつしっかりとしてきましたね』
★★★2歳表記から3歳表記に。。。この1週間で一気にフレッシュ感を失った感じですね。
相変わらずスローな調整ですが、時計を出そうと思えばいつでも出せる状態。まだまだ馬体も成長途上にあり、将来を考えるとここであまり負荷を掛けたくないとのこと。相変わらずの闘争心で、単走であっても前に馬が見えると気合が入ってしまい、抑えるのに大変だとのこと。相変わらずの高評価を受けているらしいです。競馬は1月末にでも、2月中でもいつでも行ける状態らしいです。芝長距離戦も毎週のように組まれているので、照準を合わせずに馬の状態本位で進めて行き、様子を見てどこかの新馬戦に使うみたいです。我慢しながらじっくり乗ってくださっている飯田先生に感謝ですね。

ミンナノアイドル(3歳・牝)
(オグリキャップ×グレイスクイン)
1/5 この中間に美浦トレセン近くのスピリットファームへ移動しています。
明智氏のコメント『輸送熱も出なかったし、無事に輸送はクリアしました。着いた翌日の日曜日はWMで様子を見て昨日から乗り出したのですが、乗り始めの感じは良かったもののハッキングに入るとスクミの症状が出てしまったので、そこで調教は止めています。左前脚には注意して行かないと不安が出そうな感じがありますし、入厩までにはしばらく時間が必要ですね』
★★★血液検査を行ったところ、ちょっと時間が掛かるような診断を受けました。じっくり行ってもらいましょう。。。

ローレルイグザルト(3歳・牡)
(フレンチデピュティ×アサカプティット)
1/6 この中間も変わりなく調整されており、明日追い切りを予定しています。京都競馬3週目または4週目でのデビューを予定しています。
7日・栗P良・松山・6F82.4-67.5-52.2-38.8-11.9(9分所・一杯追)
(3歳新馬・キクノエクラ・一杯の外先行4F併0.2秒先着)
池添調教師のコメント『フレグモーネの腫れはもうすっかり消えています。併せ馬でしっかり追っても問題なかったので、京都の3週目か4週目に使いたいと思っています』
★★★23日に発症したフレグモーネも完全に癒えた様で、年末から乗り始めております。7日の追いきりでは時計の出るポリトラックですが、終いが12秒を切るラップ。ばたばたしていた以前よりも良くなっていますね。ハミはしっかりととるようになったとのこと。フォームは矯正されたのか?それとも、個性ととってそのままのフォームで時計を詰めてきているのか。。。来週は1800㍍戦が中心ですので、再来週になりそうですね。坂路での追い切りを見たいですね。。。まだまだ、ポリトラックの時計がどれくらいのものなのか掴めていませんからね。。。天性のスピードは以前から定評がありましたから、初戦から面白いかもしれませんね。。。

ということで、現3歳にはかなり期待しています。勝ってもらわないとホントに困っちゃうから。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 7日 (木)

ユニオン愛馬情報1/7

最近は肩が非常に凝って、夜中に目を覚ましてしまうくらいです。。。寝不足。。。仕事も疲れました。

今日はユニオン愛馬情報。

クオン(6歳・牡)
(トロットスター×ファーストステップ)
1/5 年明けからはダクだけでなく、軽めキャンターも乗っている。先日、大橋調教師が本馬の状態を視察。早ければ中京開催に間に合うようペースを上げて乗り込んでいく。
担当者コメント『脚元は落ち着いていますし、肩の硬さも取れて、歩様も良好です。このまま乗り込んでいきます』
★★★おぉ~次走予定が出ましたね。年末に様子を見に行ったときは悪いところも無く、調子も良さそうでした。この早い復帰は嬉しいですね。中京ということで・・・土曜日なら行けるかもしれません。何とか土曜日でお願いします。

ゴールドロザリー(3歳・牝)
(アグネスデジタル×クライストストーリ)
1/3 レース後も脚元等に異常はないが、間隔調整のため、近く信楽牧場へ移動する予定。次走は未定。
1/6 4日に信楽牧場へ移動。
松永昌調教師のコメント『レースではまだパンチ不足だね。痛いところなどはないので、どんどん乗り込んで、次に備えます。次走は未定ですが、思い切って条件をガラリと替えてみるかもしれません』
★★★帰厩後2戦しましたが、あまりいいところも見られず放牧となりました。前走は最後まで一生懸命走ってくれたので、今後の浮上を期待しています。次は・・・坂の無い平坦コースで見たいですね。“条件をガラリと替える”・・・不安よりも楽しみが大きいですね。松永先生は何か掴んでくれましたかね?

フライトミッション(3歳・牡)
(アグネスフライト×エンジェルマインド)
1/5 コースで普通キャンターを3000m乗っている。
担当者コメント『坂路を乗ったことが若干応えたのか、トモに疲れが感じられたので、コースを中心のメニューに切り替えています。先生も話していましたが、まだ幼さがありますから、完成されてくるのはもう少し先になるのかもしれませんね』
★★★年末に見た状態と同じみたいですね。相変わらずコース中心で距離を乗られているみたいですね。まだまだ時間がかかりそうですね。

3頭のユニオン勢が全て外に出てしまいました。ユニオンに入会して6年になるんですねぇ~しかし、勝利はクオンが挙げた1勝だけなんですよね。。。今年は2勝目、3勝目と勝ち星を積み上げたいですね。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月 6日 (水)

正月雑記

今日はいろいろと。。。

まずは、今日になってやっとユニオンの会報が届きました。ユニオン事務所から発送されて、10日かけて我が家へ届きました。。。

そして、『2009年度 JRA賞』が発表されました。
・ [年度代表馬]ウオッカ
・ [特別賞]カンパニー
・ [最優秀4歳以上牡馬]ドリームジャーニー
・ [最優秀短距離馬]ローレルゲレイロ
・ [最優秀3歳牝馬]ブエナビスタ
・ [最優秀3歳牡馬]ロジユニヴァース
・ [最優秀2歳牝馬]アパパネ
・ [最優秀2歳牡馬]ローズキングダム
・ [最優秀ダートホース]エスポワールシチー
・ [最優秀障害馬]キングジョイ
★ローレルゲレイロが無事に最優秀短距離馬の栄冠を勝ち取りました。春秋のスプリントレースを制したのですから当然と言えば当然だと思うのですが、強いマイラーが居ましたからね。。。ややカンパニーとウォッカに票が流れました。ゲレイロもGⅠの2戦以外はちょっと不甲斐なさ過ぎますからね。。。でも、彼らしくていいと思います。

それから、『2009年度 JRA賞』調教師・騎手部門

調教師部門
最多勝利調教師   藤沢和雄 美浦
最高勝率調教師   藤沢和雄 美浦
最多賞金獲得調教師 音無秀孝 栗東
優秀技術調教師   角居勝彦 栗東

騎手部門
最多勝利騎手   内田博幸 美浦
最高勝率騎手   安藤勝己 栗東
最多賞金獲得騎手 武 豊 栗東
最多勝利障害騎手 五十嵐雄祐 美浦
最多勝利新人騎手 松山弘平 栗東

★我が一口出資馬にはあまり縁が無い面々です。安藤勝己騎手がローレルベルロードでちょっと縁があるくらいかな?愛馬が所属する厩舎の先生にも頑張って欲しいなぁ~。

あと・・・馬券でお世話になった記憶のある菊花賞馬スリーロールスとグランプリホースのマツリダゴッホが引退。。。両馬それぞれ種牡馬になる予定ということで、楽しみです。長距離好きの僕にとってはこの2頭の仔に出資してみたいと強く思っています。特にマツリダゴッホには期待しております!!

仕事は3日からのらりくらりと始まりましたが、明日から本格始動。あと2日働いたら夢の3日連続の競馬開催!!馬券で馬に出資したいと燃えております!!

最後に・・・本日、2ヶ月ぶりにホームページを更新しました。動くパドックには初めて、大器と噂されるローレルクラシックを登場させました。是非ご覧ください!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 5日 (火)

091227三重ホースTC訪問記①

これまた年末に行っていて、報告が遅くなった三重ホースのクオンの様子を中心にレポートします。

今回は写真中心で。

①久々に会ったクオン。リラックスしていますが、調子は悪く無さそう。
01061

②フレグモーネの原因となった左前の怪我。毛を刈っています。
01062

③ハーマジェスティーも元気です。
01063

④テキーラとは初めて会いました。
01064

⑤キアーロも初対面。金髪が綺麗です。
01065

⑥そして、アイギス。迫力を感じる馬格です。
01066

⑦締めはクオンの挨拶。歯を磨いてあげたい。。。
01067

ということで、今日はこれまで。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年1月 4日 (月)

091223山岡TC訪問記③

お待たせしました。山岡TCレポート完結編です。
装鞍所にいるフライトミッションは相変わらず大人しく、『調子が悪いのかな?』と思わせるくらい。もう少し闘争心が欲しいですね。1グループ6頭で調教をするんですが、6頭の競走馬を同時に調教できる大きな施設がこの牧場の魅力です。1周700㍍もあるウッドチップのコースは内側半分がダートコースとなっており、3頭の競走馬が並走しても大丈夫なくらいの幅を持っています。(公称10㍍)
社長さんに案内されコースへ行ったのですが、ウッドチップコースの内側に岩山がそびえ立っていて、コースを横切ってその岩山に上って各馬の様子を見学しました。
『ここにコースを作った時、この岩が出てきてかなり難儀しましたわぁ~』
とおっしゃっていました。社長さんが手作りでこの牧場を開発した苦労を感じました。本当に大きな岩ですから。。。

6頭が2頭ずつのグループに分かれてアップを開始しましたが、1周するとフライトミッションともう1頭の競走馬をコースに残してどこかに行ってしまいました。
『コースの奥に700㍍の坂路があるからそちらで少し速いところをやるんだよ』
ということでした。
『この坂路ももう少し伸ばそうかなぁ~なんて思ってるんですよ。800㍍以上の坂路にしたいんだよなぁ』
・・・800㍍超えとなると、栗東トレセンに匹敵する立派なものになるそうです。そして、ここは坂のこう配も近隣の牧場よりも大きく、トレーニング効果も高いとのことでした。
フライトミッションともう1頭は併せるのではなく大きく離れてそれぞれが単走で追い切り。スクミや硬さは残っていないものの、すこし疲れがあるということで坂路に入れず軽めのキャンターで距離を走らせるとのこと。
20-20のペースでゆっくりと。このペースではフォームのこととかいろいろ細かくは分かりませんが、社長さんに聞くと、
『きれいなフォームで走るよ。性格もあると思うけど短い距離ではなさそうだね』
とのこと。
僕も、父アグネスフライトと同じくらいの距離で頑張ってもらおうと思って出資したので、思った通りの適正で走ってくれそうかな?
入厩までに必要な部分を聞くと。。。
『もう少し、パワーが欲しいね』
とのこと。まだまだ、走りに身が入っていないという感じらしく、筋肉の付きが未熟のようです。
これから、徐々にここでの調教も強くしていきます。その時にもう一度見たいですね。
この日の調教は3500㍍のキャンターでした。。。結構距離は乗りましたね。

調教直後には体重計測。本日の計量は“476㌔”。デビューするころにはもう少し絞れてくるでしょうが筋肉もついてくると思うので、460㌔台で競馬場に出てきそうですかね。ちょうどいい大きさといえばそうなんですが、もう少しあってもいいのかな?って感じもします。

調教を終えると次の調教グループにローレルベオウルフが居ました。背は低いですが、筋肉がしっかり付いておりいかにもキングカメハメハ産駒といった風貌。。。なかなか走りそうですね。残念ながら仕事の時間となりましたので、ローレルベオウルフの走りは見ていないんですけど、、、社長さんの話では『これはかなりいいと思いますよ。そろそろ(トレセンに)持っていって欲しいんですけどね。ここではやれるレベルのことはすべてやりましたから』との話でした。少し前に、ベオウルフを見学に伊豆の方と金沢の方が訪れたそうで、ベオウルフの期待の高さと人気を感じました。走ってくれるといいですね。

ということで、3回にわたって書かせていただいた山岡TCレポート。いかがだったでしょうか?山岡TCに隣接している国道が257号線。我が家から一番近い国道も257号線。つまり、道一本でつながっているんですよね。。。次はした道で行ってみようかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月 3日 (日)

091223山岡TC訪問記②

山岡TC訪問記①からだいぶ時間が経ってしまいましたが、年末に行った岐阜県の山岡トレーニングセンターに行ってきたときのレポートを書きたいと思います。

我が家からは東名高速道路⇒東海環状高速道路⇒中央高速道路を乗り継いで1時間30分。岐阜県瑞浪ICで高速を降り山岡TCを目指します。この時点でも車の外気温表示は0℃を表示。浜松よりも結構寒いんですね。。。ここから30分。。。基本的には上り坂ばかり。。。外気温表示もマイナスに突入。そして、道路の周辺には雪が積もっている個所が。。。瑞浪ICを降りた時にはこんなに積雪は想像できませんでしたけどね。。。
恐る恐る車を運転しながら何とか予定通り山岡TCへ到着しました。

到着早々社長さんが出迎えてくれました。ユニオン事務所から『静岡の会員さんが見学に行きます』と伝えてくれていたらしく、『静岡のどこから来たの?』と、いきなりの質問。
『浜松です』
と答えると・・・
『10年前まで(社長さんが)浜松で競走馬の育成場をやってたよ~。篠原町の方で。』
篠原町。。。我が家からは近くはないですが、車で1時間もすれば行けるところ。。。同じ市内に競走馬を扱っている牧場さんがあったなんて。。。知りませんでした。
話を聞くと、社長さんは以前、笠松競馬場で騎手をされており、騎手を引退し浜松で牧場を立ち上げたそうです。そして、10年前にここ岐阜県山岡町で土地を購入し、自ら山を削りコースを作り開業したとのことです。
ということで、浜松の話や浜松の高校の話などで盛り上がりました。
ということで、10年前から営業しているこの山岡TC。。。そんなに最近に開業したわけではありませんでした。僕が知らなかっただけでした。

ここ、山岡TCは愛馬フライトミッションの他に佐藤正厩舎のホットフレイバー先輩(3勝)とアイレンベルク先輩(2勝)のあやかりたい偉大なる姉さんも放牧に出ていたんですね。。。行きの車の中で会報を見て知りました。
両先輩もちょっと見学させてもらおうかなぁ~・・・なんてちょっと思いましたが、僕の仕事の都合もありまして結構(牧場さんが)忙しそうな時間に見学に行ってしまったので、そのことも口にはしませんでした。
そして、フライトミッションとの対面。。。これが結構イイ男なんですねぇ~。流星も美しく細く締った顔立ち。目も綺麗で、本当に男前だと感じました。。。ただ、クラブからのレポートにもあるように馬体が緩いというか、幼さが残る体つき。これからの伸び代に期待ができると言えばそうなんですが、もうすぐ明けの3歳。あんまりノンビリも出来ない辛さもあります。
馬体は冬げボーボー。まだまだ臨戦態勢になっていない内面。。。顔や身体を撫でさせてもらったんですけど、本当に大人しいんですよね。。。持って帰りたいくらい。いい仔でした。
牧場のスタッフさんの休憩所に案内され、皆さんに勧められて一緒に朝食をいただきました。僕の持ってきたお土産も喜んでもらっているようで良かったです。
そこでは、週末に控える有馬記念の話で盛り上がりました。(皆さんの予想も結構鋭かったですよ)

さて、フライトミッションが走る順番となりました。。。

スイマセン。山岡TC訪問レポートですが、もう一回に分けて書かせていただきます。ということで続きはこの後。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年1月 2日 (土)

DVD?ブルーレイ?

正月を迎えるとお金が入ってくるような錯覚になる。。。お年玉を貰わなくなって20年近くなるのに・・・ほんとは正月になるとお金が出ていくばかりなのにね。

しかし、、、正月早々に大きな買い物をしなければならなくなりました。。。年末からスカパーチューナーが壊れてしまい、CS放送が非常に見難くなってしまいました。
症状は2分おきに画面が約5秒フリーズしてしまう。。。ということで、今年の愛馬のラストランであるゴールドロザリーのレースもこんな感じになってしまいました。(一応、保存しているのに残念です)
応急処置として、今日、アナログスカパーからe2に移行した友人(彼は競馬はやりません)からアナログチューナーを借りました。これで、とりあえずは1月5日に愛馬が急遽出走しても大丈夫。。。

ここからが本題。
我が家はリアルタイムでテレビ放送を見る習慣があまりなく、見たい番組を基本的には録画するようにしています。正月なんかは妻が見たい番組と僕が見たいスポーツ中継(ラグビーなど)が重なったりで困ることが多いです。そして、テレビはHITACHIのプラズマテレビ(デジタルチューナー付)ですが、HDD&DVDレコーダーにデジタルチューナーがついていないので、地上デジタル放送に移行できずにいます。
スカパーチューナー購入と同時にレコーダーも購入し、一気に地上デジタル放送に移行したいと考えております。
そこで皆さんに聞きたいのは2点。

1点目はスカパーチューナーについて、2009年10月よりグリーンチャンネルもHD放送が開始しました。
スカパーHDチューナーを購入すべきか?それとも月額630円でチューナーをレンタルすべきか?それとも従来放送のチューナーにすべきか・・・HDの画像を見ていないので良さが分かっていないところもありますが、どうなんでしょう?購入するとなると2万円後半くらいが相場。レンタルであれば3年くらいで購入した場合と同等の出資となる。そして、グリーンチャンネルがBS放送で始まるという話もあり難しい選択となっております。

2点目は録画機の選択。必須条件はデジタルチューナー付きであることとダブル録画機能が欲しいという点。悩んでいる点は『ブルーレイの必要性』の1点。
東芝のHDD&DVD録画機ヴァルディアとSONY・パナソニックのHDD&ブルーレイ録画機と悩んでいます。
ヴァルディアの最大の利点は外付けハードディスクが使えるという点。これはパソコンを使う僕にとって非常にいいんですよね。そして、スカパーとの相性がいい点も○。
ブルーレイは再生するハードも無いので、現在のところダビングしたブルーレイディスクも(仮に購入した場合の)HDD&ブルーレイの1ヶ所でしか再生できないんですよね。パソコンも自家用車もすべてDVD再生機しかないですからね。。。ただ、メディアも容量単価で考えたらDVDよりもブルーレイディスクの方が安いんですよね。今後はさらにこの傾向が進んでいくことでしょう。。。
価格は東芝のヴァルディアの方が安いんですけどね。。。

さて、どっちがいいですかね?アドバイスをいただければ幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 1日 (金)

2010年飛躍の年に

あけましておめでとうございます。今年は年跨ぎで病気になってしまい、スタートで躓いてしまいました。。。ここ数年は、一口馬主の“目標”みたいなものを立てていませんでした。しかし、目標を立てなくなった途端、2年連続で1勝止まり。。。目標の設定と成績に関係はあるのかどうか分かりませんが、今年は目標を立ててみようと思います。

現役メンバー
・クオン6歳
・ローレルベルロード5歳
・ローレルクラシック3歳
・ミンナノアイドル3歳
・ローレルイグザルト3歳
・ゴールドロザリー3歳
・フライトミッション3歳
・ファンタスティックライト×ヒダカゲラン2歳
・2歳馬3頭出資予定
ということで、10頭体制になりそうです。あまり気にしていませんでしたが、収入の割に頭数が増えてしまいましたな・・・ということで、1勝や2勝では回っていきません。ということで、高めの目標設定をしていきたいと思います。

①年間出走数・・・51戦(これをクリアすると通算200戦を達成することになります。ちょっと高めの設定です)
②年間勝利数・・・6勝(今まで一番勝った時でも4勝。今年は引退馬を出したくありませんので、何とかそれぞれ1勝以上して欲しい)
③新馬勝ちor2歳戦の勝利(我がファミリーは3歳未勝利戦での勝ち上がりしか経験したことが無いんですよね。。。それも春のクラシックが終わったころばかり)
④特別戦勝利(2年以上遠ざかっていますので)
⑤重賞出走(もうそろそろこの喜びを感じてみたい)
⑥口取り(これも3年以上遠ざかっております)

これをすべてクリアすれば、年間の収支がプラスになるかと思います。

あとは、
⑦馬券でプラス
⑧体重を5㌔減らす
⑨牧場見学8回以上
これくらいのことを達成したいですかね。。。

今年もブログをさらに充実させていきたいと思います。今年もよろしくお願いいたします。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »