« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月31日 (土)

100730山岡トレセン訪問記②

今、移動中でしょうね。。。事前に投稿してありますのでリアルタイムなネタは書けませんけど。。。

今日も昨日の続きで、写真中心のレポートです。(写真をクリックすると大きくなります)

1007311
①昨日の写真と近いですけど。。。力強そうな体格をしております。馬体は◎

1007312
②斜め後ろから・・・トモは大きくなりましたが、ちょっと太めですね。

1007313
③放牧されていたインテレスです。まだまだ細いです。奮起に期待。

1007314
④こちらは休養中のホットフレーバー。顔の毛が薄かったです。

1007315
⑤馬房のアルボランシー。もうご飯を食べ終えていました。よく食べるようです。

1007316
⑥額には傷が・・・ちょっとやんちゃなのかな?そして、輝く目には僕が映っています。

1007317
⑦帰りは近くの小里川ダムへ。。。仕事上の研究の一環ですが、ダム好きなんです。

と、いうことで今日はここまで。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月30日 (金)

100730山岡トレセン訪問記①

今日は、出張の合間に行ってきましたよ~。。。山岡TC。結構我が家から近いことが分かりました。テリトリー範囲内です。

疑似北海道旅行ということで、初日は馬中心。明日は・・・予告通りサッカー中心です。忙しいなら家でゆっくりすればいいのに・・・遥々遠くまで巻のお別れ会に参加します。

と、いうことで今日は写真中心のレポート初日です。よろしくお願いします。

1007301
①山岡トレセンに到着するとアルボランシーはちょうど調教する順番でした。右から2頭目がアルボランシーです。

1007302
②2枚目は調教を終えたアルボランシー。。。調教画像はこれ以上ありません。。。

1007303
③理由は初見でもあったため、調教中はこの馬と間違えて写真を撮っておりました。

1007304
④調教を終えたアルボランシーは結構表情豊かです。可愛いんだなぁ~これが!!

ということで、今日はボリューム少なめの4枚。。。明日はサッカー観戦で遅くなるので、明日も写真中心のレポートNO.2です。

お許しください。   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月29日 (木)

明日から北海道体験?

本当は今日29日から北海道に行く予定でした。。。ムスコが明日30日から3泊4日でサッカーの北海道合宿(贅沢ですよね。。。)に出かけるので、ムスコのサッカーの試合もちょこっと見がてら馬も一緒に見に行こう。。。なんて思って29日出発の2泊3日(サッカー1日・馬2日)で、かなり計画も詰めていたんですが。。。こんなに仕事が忙しくなるとは。。。因みに僕の北海道計画がつぶれたのも明日、出張が入ったからなんですよね。。。岐阜に。

ということで、明日は岐阜に行くんです。岐阜といえば山岡トレセンに愛馬アルボランシーが放牧中。。。ローレルクラブさんにアポをとってもらい、出張の僅かな合間を縫って見学することが可能となりました。ローレルクラブ様ならびに山岡トレーニングセンター様ありがとうございました。
・・・ということで、明日は愛馬見学で北海道疑似体験をしてこようと思います。因みにサッカー観戦も北海道遠征の計画に入っていましたから。。。ムスコの試合は見られませんが週末にJリーグ観戦でも行ってきますかねぇ~。。。明日を越えれば仕事もちょっと楽になりますので、しっかり身体を休めたいと思います。因みに8月6日から9日間家から離れなければならなくなりますけど。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月28日 (水)

100728ユニオン愛馬情報

晴れた日が続きますが、明日は久々の雨だそうです。
気温も落ち着けば過ごし易くなるかな?
ちょっとでも体調が戻れば。。。

今日はユニオン愛馬情報。
1頭しか更新されていませんので更新も楽ですけどね。

クオン(6歳・牡)
(トロットスター×ファーストステップ)
7/28 レース後も脚元等に異常はない。次走は来週の小倉(土)「都井岬特別」(芝1800)、もしくは、小倉(日)「日田特別」(芝2000)など芝のレースも検討中。
大橋調教師のコメント『ちょっと太かった分もあったのかなぁ…。終いが思った以上に良くなかった。脚元等に異常はないし、叩いて良くなればと思う。この時期はダートの方が鞍数が少なく、出走しにくい場合もあるので、芝の中距離のレースも視野に入れて調整していく予定』
★★★やっぱりちょっと太かったですね。ひと叩きしての効果は大きいでしょうから、次走は楽しみですね。着外のため優先権がありません。どのレースを選択するか興味はあったのですが。。。次走のターゲットが都井岬特別・日田特別の芝中距離になるとは。。。ちょっと意外でしたけど、これはこれで楽しみです。クオンはどのタイミングで好走するか分かりませんからね。。。賛否両論あるかと思いますが、僕は期待しております。条件よりも間隔を詰めて使えることを優先してこのレースを選択してくれていることに感謝しております。
ここで開花してくれれば。。。先々楽しみですけど。。。そんな甘くないでしょうけどね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月26日 (月)

8着も期待膨らむ(172戦目)

どうもリズムが悪い。仕事とプライベートのリズムが。。。まぁ、熱いのもあるしダイエットに成功して体重が激減したこともあるんでしょう。。。体調がイマイチ。当ブログの更新も遅れておりましてご迷惑をおかけしております。

今日はローレルベルロードのレースを振り返ろうと思います。

ローレルベルロード
25日(日)新潟11R日本海ステークス・3歳以上1600万下(混・H)芝2200㍍
中舘英二53.0㌔

さて、日曜日のメインレースに登場。やっぱり気分は良いですね。地上波でも放送があると思いきや・・・FNS26時間テレビがあり日本海ステークスの中継はなし。。。運がないですね。僕に運がないのかベルロードに運がないのか。。。
ローレルベルロードは前走比マイナス8㌔の474㌔での出走。いきなり心配でしたね。。。470㌔台でのレースではあまり好走できないんですよね。ちょっと減り過ぎ。。。気になります。
パドックの映像では、やはり少しガレている感じはしましたが、歩様はスムーズ。雰囲気は悪くないですね。しかし。。。2度映ったパドック映像で2回ともボロを出しながら歩いていました。気になりますね。ボロ出しながらあることって良くないって聞きますからね。まぁ、本当はそんなに気にしていませんけど。でも、絵的に奇麗じゃないですからね。今日のパドック解説は競友の渡辺芳徳さん。ローレルベルロードへのコメントは『はい、久々をひと叩きして気合の乗りは前回なんかよりはいいと思いますね。着実に上向いております。』でした。思ったよりも良く言われました。因みにどの馬もよく言われていましたけど。。。渡辺さんのパドック推奨馬は④スリーオリオン①アサティスボーイ⑦ドリームキューブ⑥ドリームノクターン⑩スノークラッシャーの5頭でした。ローレルベルロードは。。。その次くらいですかね(笑)

いよいよレースです。

この後は後ほど追記します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月25日 (日)

前でレースが出来たよ(171戦目)

Jリーグも再開して2節が終わりました。昨日はヤマハスタジアムで磐田vs鹿島がありました。昨年までなら絶対に観戦に行っていたんですけどね。。。今年はムスコの習いごとなどが忙しくてまったく行けず。。。あと2年の我慢かなぁ。

ということで話は変わりますが、今日はクオンのレースを振り返ろうと思います。

クオン
24日(土)新潟9R三国特別3歳以上500万下・D1800㍍
村田一誠57.0㌔

久々の特別戦出走。そして、未勝利戦を勝った新潟競馬場。このレースで40戦目を迎えます。
まずはパドックの様子から。
前走から比べてプラス14㌔。。。相変わらずの中年太り。夏になったのに絞り難いおっさんになっております。。。引退に向けて体を作ってるんじゃないだろうか。。。それでは困るぞクオン。これだけ身体を維持できるならもっとビッシリ追ってもいいのかなぁ~そうすれば、レースでもピリッとしたところが出てくるかも。。。相変わらずの雰囲気で気合乗りはイマイチな感じ。少々物見もしているような感じで集中力も欠けているような感じが。。。後に鞍上が跨って少し気持ちが変わったのか。。。クビを使って歩きはじめ少し気持ちが変わってきましたかね?
今日のパドック解説は勝馬の菅原章友さん。クオン評は『ちょっと体がコロッとしているようにですね、今回は余裕残しですね。』って感じで、あっさりと。。。まぁ、最低人気の馬ですからね。。。
菅原さんの推奨馬は⑨アドマイヤシャトル②マスターソムリエ⑭ウインペンタゴン⑦トレジャーバトル⑤アグネスアンカーの5頭でした。

続いて本馬場入場。。。走っているところが映されましたが、結構まともに走っていましたね。クビを下げ過ぎたりとかも無く。。。鞍上がテン乗りなんで真面目になったのかな?

そしてレースへ。。。今回はスタートが良かった。そして、そのあともムリムリ抑えた感じも無く先団について行こうとします。
前は8頭固まりましたが、クオンは先頭集団を前に見て直後の9番手へ。これはなかなかの位置取りです。そして、きっちりうちラチ沿いを保てましたから、クオンが勝つための作戦には一致している感じ。ちょっと期待が高まります。先頭集団は⑦トレジャーバトルと⑬マイネルナロッサがやりあい、更に外から⑮マルブツセンターが被せてきておりなかなか激しくなっております。ペースも結構早いので、前が消耗すればクオンにも出番があるかも。。。って感じです。クオンは相変わらずの9番手。先頭との距離も殆ど無く良い位置取りです。前は更に速くなっておりますが、勝つためにはここの踏ん張りが大切。。。
テン乗りの村田騎手もクオンがズブいと聞かされていたのでしょう。3コーナーで早目の仕掛け。。。人気の⑨アドマイヤシャトルが馬群の外を捲り気味に行ったので、それについてクオンも外に持ち出して追走開始。村田騎手のムチが飛びます。
外に膨らんだクオンですが、9番手の位置をキープして、直線へ。直線入り口で赤い帽子の2頭が真横に並んでいるところまでは映像で確認できましたがその後カメラは先団の叩き合いへ。因みに赤い帽子も少し伸びてきそうな雰囲気。。。
粘る⑭ウインペンタゴンと捲って先頭に並びかけた⑨アドマイヤシャトルの叩き合いを大外後方からその赤い帽子が強襲。。。クオンか?と思いましたが残念ながらもう1頭の赤い帽子。。。⑤アグネスアンカーでした。好調時のクオンだったらあそこで⑤アグネスアンカーと同じような感じで伸びてくるんですがねぇ~今回はまったく伸びず。。。
勝ったのは⑭ウインペンタゴン(ウインレーシング所属)。勝ち時計は1分52秒4でした。絶好調時のクオンと錯覚した⑤アグネスアンカーは0.8秒差の3着。本当のクオンは勝ち馬から3秒6離された13着(ブービー)でした。クオンの上がり3Fの時計も40.5秒で14頭中13番目でした。

このレースのハロンタイム
12.6-11.5-13.0-12.7-12.5-12.4-12.6-12.1-13.0

レースは出入りが激しいなかなか厳しいレースでした。クオンがこのレースで前に付けられたことは良かったですが、結果としてこの激しいペースに付き合わされた感じになってしまいましたね。
まぁ、馬体重や身体のつくりから見ても全然良化途上だったので後ろの位置取りでも、上位に食い込めなかったかもしれませんね。。。前に行くことができるところを見れただけでもよかったかも。

村田騎手のコメント『思ったより楽に行けて、道中はまずまずの位置でレースを進められました。ズブいと聞いていたので早めに仕掛けていきましたが、ペースが上がるとついていけず、置かれてしまいました。終いはもう少し伸びてくれるかなと思っていたんですが、案外でしたね。呼吸のリズムが悪く、苦しそうに走っていました。暑さが影響しているんですかねぇ』

村田騎手のコメントの通り前半は良い雰囲気だったんですけど、勝負どころでいつものように動けませんでした。。。でも、次走も下げ過ぎることなくこの位置でチャレンジして欲しいですね。。。次走も新潟でしょうかね?小倉でも構わないので、間を詰めて走れるところで走って欲しいです。次走は状態良くなるでしょうから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月24日 (土)

中舘騎手・・・2着歴だってあるんだぞ!

高校野球また勝っちゃいました。ノーシードながらここまで残るとは。。。これから後は“勝った・負けた”は止めておきます。。。お里が知れてしまいますので。
さて、明日こそは贔屓チームと愛馬の勝利“両獲り”で!

ローレルベルロード
25日(日)新潟11R日本海ステークス・3歳以上1600万下(混・H)芝2200㍍
【発走15:45】
中舘英二53.0㌔

中京スポーツ
印…〔………▽…………〕▽は二重三角
TM〔………◎………………〕

気になるコメント
↓ローレルベルロード(水岡助手)
少し気合が物足りないですね。それに今回は昇級戦。距離ももう少しあった方がいい。

人気上位
①アサティスボーイ
⑩スノークラッシャー
④スリーオリオン
 ◎連対確率41%
好調教馬
⑦ドリームキューブ
③シングライクバード
①アサティスボーイ
距離適性
①アサティスボーイ
⑦ドリームキューブ
④スリーオリオン
前走内容
④スリーオリオン
⑥ドリームノクターン
①アサティスボーイ
コース
①アサティスボーイ
④スリーオリオン
⑪ロードキャニオン

予想オッズ12.0倍(6番人気)

調教採点
6点 引き続き好調保つ
(8点1頭 7点3頭 6点7頭 5点1頭)
中間調整…坂1軽めも順調○
18日・栗坂良1本・単走・助手・4F55.8-40.8-27.6-14.6(馬ナリ余力)
21日・栗坂良1本・単走・助手・4F52.7-38.5-25.2-12.8(一杯追)

展開予想
逃げ馬⑦ドリームキューブ
先行馬②ローレルベルロード
後方待機⑫アヴェンティーノ⑩スノークラッシャー⑨ニュービギニング⑤ライオングラス
展開有利な馬⑦ドリームキューブ⑩スノークラッシャー①アサティスボーイ④スリーオリオン

クラブからの情報
水岡厩務員のコメント『日曜の追い切りではまだ息遣いが今一つでしたけど、本追い切りではまずまずの時計が出ました。昇級戦になりそんなに甘くはないと思いますから、欲を言えばもう1本やっておきたい気もしますが、前回と同じくらいの状態にはあります』

中舘英二オフィシャルブログより
日本海Sのローレルベルロード。
前走は強い勝ち方をしていましたね。
僕が乗るときはあまりいい成績を残していませんが、
レース間隔が空いていた方が、
結果はいいようです。
天気が崩れそうですが、
パンパンの馬場でレースをしたいですね。

★★★重賞経験馬も数頭いるところに飛び込んでしまいましたねぇ~周りの名前を見ても知ってる名前が多いです。楽しみですね。
さて、今回ですが・・・帰厩10日の最短出走。水岡厩務員のコメントの通りもう1本くらい欲しいところ。急仕上げの感は否めません。しかし、21日の時計はベルロードにとっては上々のもの。力がついてきたことを示す時計だったと思います。ただ、周りもかなり強いですからね。
中舘騎手が跨ると成績が悪く相性が良くないように感じますが。。。②・⑨・⑫・⑭・・・②着があるんですね。しかも新潟で。⑫は福島連闘の最悪の条件でしたし、⑭も状態が悪い時でしたので、よく考えればそれほど相性が悪いワケではないんじゃないかな?と思っております。何よりも中舘騎手自身がブログで“あまりいい成績を残していませんが”と、巻き返しを誓っているところが良い。今回も逃げで行くでしょうし、ローカル逃げのマエストロである中舘騎手であれば、この条件もいい形でエスコートしてくれるでしょう。
ハンデも53㌔と恵まれていますし、人気上位馬とは4㌔差がありますからね。マイペースで行ければ十分アリでしょう。
気がつけば条件戦とは言え、日曜日のメインレース出走。フジテレビで生中継です。多分初めてだと思います。
要注意馬は挙げようと思えばいっぱいいますが、ローレルベルロードの当日の出来が一番注目ですね。長距離輸送もクリアできてますし、2000㍍の好時計の勝鞍もありますし、新潟の好走歴もありますし、それほど不安視する様な要素は無いですからね。昇級戦でどれだけ通用するか。。。
また、少しだけ馬券を勝って応援します。
勝ってくれたら・・・惣次郎購入資金に充てられますからね(因みに昨日、我が家に来ました)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年7月23日 (金)

40戦目を思い出の新潟で。。。

高校野球勝ち続けております。。。明日はクオンの出走と高校野球贔屓チームの観戦。。。良い一日になりそうです。甲子園も近づいてきました!!

クオン
24日(土)新潟9R三国特別3歳以上500万下・D1800㍍
【発走14:35】
村田一誠57.0㌔

中京スポーツ
印…〔……………………〕
TM〔…………………〕

気になるコメント
→クオン(大橋調教師)
使い込むよりも久々の方がいい。追って味のあるタイプなので。

人気上位
⑨アドマイヤシャトル
⑦トレジャーバトル
②マスターソムリエ
 ◎連対確率43%
好調教馬
⑨アドマイヤシャトル
⑩マイネフェリックス
②マスターソムリエ
距離適性
⑨アドマイヤシャトル
⑭ウインペンタゴン
①シゲルアサマヤマ
前走内容
⑨アドマイヤシャトル
②マスターソムリエ
⑬マイネルナロッサ
コース
①シゲルアサマヤマ
⑩アイネファリックス
⑭ウインペンタゴン

予想オッズ34.3倍(13番人気)

調教採点
5点 迫力を欠く動き
7/17 坂路56.0-40.1-26.0-12.9 強めに追う
シゲルチョウカン(新馬)一杯を0.6秒先行同入
7/21 坂路54.2-40.0-26.5-13.4 一杯に追う

クラブからの情報
少し間隔は空きましたが、追い切りの動きは本馬なりに良好。相手がやや揃った感はありますが、巻き返しを期待します。

★★★小倉と新潟の両睨みだったクオンですが大橋先生が出したかったこのレースへの出走が叶いました。まずは良かったです。
このレース人気は休み明けの4歳馬⑨アドマイヤシャトルと⑦トレジャーバトルと近走内容の良い3歳馬⑪サクラブライアンズと②マスターソムリエあたりです。上り調子の3歳馬よりも降級で実績のある4歳馬の方が強力ですかね?持ち時計も鞍上もいいですからね。。。一方のクオンは調教の動きは相変わらず。まずまず力は出せる体制が整った感じ。最近は再び前半から好位を取ることができず、後ろからの競馬が続いており、勝つまでは厳しい位置取りでの走りが続いておりますから。。。
あとは村田騎手との初コンビがどんな効果を見せるか?テン乗りがダメなタイプではないクオンにとっては、そこにやや期待を感じさせます。
また、このレース。。。出走頭数(14頭)の半分である7頭がクラブ所属馬です。クオンにはユニオン代表としていいレースを期待したいですね。
人気は全くないですので、馬券をほんの少しだけ購入して、あまり熱くならずに冷静に応援したいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月21日 (水)

100721ユニオン愛馬情報

今日は予定通り行ってきました。。。高校野球。そして、今日も勝ったので、明日も行ってきます。今年は既に真っ黒に日焼け。明日も更に焼けちゃうなぁ~。甲子園まで行っちゃうかも??

今日はユニオン愛馬情報

クオン(6歳・牡)
(トロットスター×ファーストステップ)
7/17 坂路(56.0-40.1-26.0-12.9)強めに追う
シゲルチョウカン(新馬)一杯を0.6秒先行同入
7/21 坂路(54.2-40.0-26.5-13.4)一杯に追う
坂路で単走の追い切り。徐々にペースを上げ、ラストを一杯に追う。新潟の出張馬房も確保できそうな見込みであるため、今週の新潟(土)「三国特別」(ダ1800)に出走予定。想定の段階で、フルゲート15頭に対し、優先出走順位が5番目となっており、除外の可能性はない見込み。
大橋調教師のコメント『追い切りの動きは本馬なりに良好。少し間隔は空いたが、仕上がり状態もまずまず。小倉よりも新潟の方がレースがしやすいと思うし、何とか馬房も確保できそうだから、そちらへ向かいたいと思う』
★★★調教はあまり動いていないですね。レースに行って調教の出来が関係する馬じゃないんですけどね。出張馬房が確保できたということで、三国特別に出走する方向ということで良かったです。芹沢騎手が函館出張中ですので、誰が乗るのかな?と、気になっていましたが村田騎手ということで、今週はテン乗り。クオンにはテン乗りも関係ないかなぁ~と調べたところ。。。テン乗りで福永騎手が未勝利戦で勝ったのでテン乗りの成績がいいのかな?と思っていましたが、各ジョッキー(福永騎手を除く)2戦目が確実に成績が良くなっているんですね。。。そして、3戦目以降徐々に成績が落ちていく。。。つまり、騎手もクオンの変な癖(クビを極端に低くして走るとか)を読めた2戦目あたりが狙い目で、クオン自身もあまり同じ人に乗り続けてもらうと緊張感が無くなるというか鞍上に甘えるというか。。。そんな感じなんでしょうね。
ということで、今回は乗り替わりで新潟。。。福永現象でお願いしたいです。

ハナカゲ(2歳・牝)
(サクラプレジデント×シャドウスプリング)
7/20 引き続き、ウォーキングマシーン運動を30分行っている。運動後も右前肢に違和感はなく、状態は良好。そう遠くないうちにレントゲン検査を行い、その結果を踏まえて、今後に進め方について獣医師と相談する予定。
★★★この中間は思ったより進展がなかったですね。ここからペースが上がってくるかな?

ライトアップゲラン(2歳・牝)
(ファンタスティックライト×ヒダカゲラン)
7/20 引き続き、ダートコースでハロン20秒くらいのキャンターを2500m、週1回は15-15を行っている。多少の変動はあるものの馬体重は460kg台をキープしているため、このまま週1回は速めの調教を継続し、より一層の馬体と体力の強化に努めていく。
担当者コメント『速めの調教を継続しても馬体を維持できていることは評価できますが、もっともっと貪欲に成長を期待したいですね。また、動きに関してもしっかりと乗り込んでいくことでより一層の良化を促していきます』
★★★トラブルも無く順調なんですが、慎重ですね。じっくりいっています。それはそれで好感が持てますけど。どんな成長をして、デビュー戦を迎えるのか楽しみです。

ということで、クオンの出走。贔屓している高校野球チームと同じように快進撃を見せて欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月20日 (火)

100720ローレル愛馬情報

気がつけばローレルクラブ愛馬も少なくなっております。。。本当に芳しくありません。馬選びの下手さはなかなかです。でも楽しいからいいんですかね?

ということで、今日はローレル愛馬情報。

ローレルベルロード(5歳・牡)
(ナリタトップロード×ベルガール)
7/9 宇治田原優駿ステーブル到着後に騎乗調教を再開しており、現在はWM・トラックコースでのダク~キャンター2400m・坂路1本をハロン20~19秒ペースの調教を行っています。
鮫島調教師のコメント『疲れも取れ状態も良化していますので、ペースを上げて行きます』
7/16 25日(日)新潟11R・日本海ステークス・3歳以上1600下(混・H)芝2200mに出走を予定しています。
昨日15日(木)の検疫を経て栗東トレセン・鮫島一歩厩舎へ帰厩しています。
鮫島調教師のコメント『球節の疲れも取れて問題ない状態です。しばらくは適鞍がないので来週の新潟で使ってみましょう』
★★★いきなりの帰厩。そして、即レース。。。鮫先生はたまに行き当たりばったりな感じを受けるんですよねぇ~。。。まぁ、実際はそういう人も多いのかもしれないけど。でも、でて欲しかったレースにしっかりとエントリーしてくれていますので、文句も無いんですけど。。。メンバーはまずまず。ベルロードの評価は低いでしょうけど、出来が良ければ一気の逃げ切りだってあります。今週の追い切りに注目です。

ローレルクラシック(3歳・牡)
(スペシャルウィーク×キョウワホウセキ)
7/8 10日(土)阪神7R・3歳未勝利・芝1800mに上野翔で出走を予定しています。
この中間も変わりなく調整されており、本日追い切られました。
4日・栗坂重1本・単走・上野(翔)4F56.5-42.1-28.1-14.4(馬ナリ余力)
7日・栗坂良1本・単走・上野(翔)4F54.1-39.7-25.8-12.9(叩一杯)
飯田雄調教師のコメント『追い切りではまだ終いフワっとする感じがあるようですから、レースを使って気合を乗せたいと思います』
7/14 レース後の上がりの状態に特に変わりないものの、滋賀の三田馬事公苑へ放牧に出ました。
飯田雄調教師のコメント『上りの状態を獣医さんに見てもらいましたけど、特に異状はないようです。でも右前を気にして走りを加減しているようなことですし、ハミもしっかり取らないようですから、乗馬の技術の高い三田馬事公苑に短期で出して、もう一度しっかりハミが取れるよう矯正した方がいいでしょう』
★★★パッとしない馬になってしまいましたが、ここで焦らず立直しをしてくれた飯田先生には感謝。イクタTFで会えないことは残念だけど、一旦環境を変えて再調整することで、気分が変わってくることに期待したいです。一つ勝ってからイクタTFへ戻ってくれればいいですので。評価が高かったころのクラシックに戻って欲しい。。。

ローレルジャブラニ(2歳・牡)
(シンボリクリスエス×パフェ)
7/6 引き続き屋外ダートコースでのダク1200m・キャンター3600mを20秒ペースの調教を行っています。
前元場長のコメント『身体の張りと動きに活気も出てきました』
7/13 この中間は屋外ダートコースでのダク2000m・キャンター3000mを18秒ペースの調教を行っています。半姉ザッハトルテ号が7月10日・阪神2R・3歳未勝利戦で優勝しました。
7/20 引き続き屋外ダートコースでのダク2000m・キャンター3000mを18秒ペースの調教を行っています。
前元場長のコメント『力が付いてトモの緩さも感じなくなってきましたし、これまでで一番良い状態になっていますね』
★★★ここ半月でかなりいい感じになったように思います。写真も見ましたが、逞しく成長しています。そう長くないうちに信楽牧場あたりに行くんじゃないですかね?期待が高まってきました!

アルボランシー(フィーユドゥレーヴ08)
7/6 この中間の河内師視察時に坂路コースでの15-15を消化し、岐阜県の山岡トレセンへ本日移動しました。
森本氏のコメント『先生の方針で栗東近くの育成所を何箇所か経由させて、環境の変化に動じない下地を作ってからトレセンへ入厩させると聞いています。最近は自分から動いて行く気持ちが出てきましたし、それに伴なって良い汗を掛ける様になっていたので、どんどん身体が絞れていました。本当に良い馬になってきたので、もう少し乗らせて欲しかったですね(笑)』
7/13 山岡トレセンへ到着後に騎乗を再開しており、WM40分・ウッドコースでのダク1600m・軽めのキャンター800mの調教を行っています。
山下場長のコメント『こちらに着いてから、輸送と環境の変化が影響して2~3日飼い葉を喰わんかった。疲れが取れて少しずつ雰囲気に慣れてきてからは、ちゃんと飼い葉を食べているしもう大丈夫だろう。今週から馬場での調教を始めているよ』
7/20 引き続きWM40分・ウッドコースでのダク1600m・軽めのキャンター800mの調教を行っています。
★★★我が家から比較的近い山岡トレセンへ移動。順調にメニューを消化しております。月末の北海道遠征は不可能になってしまいましたので、北海道疑似体験ツアーとして山岡町へ行ってきますかねぇ~。。。アルボランシーもいい感じで育っています。

明日はまた高校野球観戦。スタンドにいる僕等も炎天下で疲労が溜まっていますが、選手は本当にすごいですね。感心します。明日も勝てますように。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月19日 (月)

2頭が特別登録

今日は高校野球2回戦・・・行ってきました。この3連休は初日⇒野球観戦。2日目⇒ラグビーをプレー。最終日⇒野球観戦。。。と、なかなかハード。半分仕事ですのでね。しかし、3日連続のカンカン照り。皮膚がかなり焼けまくりました。痛くて寝れないんですよね。。。

そして、今週はローレルベルロードが帰厩して即出走。7月25日(日)新潟11R・日本海ステークス・3歳以上1600下(混・H)芝2200mに登録、出走を予定しています。こちらはフルゲート18頭に対して15頭の登録ですので、出走が叶うでしょう。
それからクオンが7月24日(土)新潟9R・三国特別・3歳以上500下(混)D1800mに登録、出走を予定しています。こちらは29頭が登録。優先順位的には出走できると思うんですが、クラブからの情報では出張馬房の確保が難しいそうで、小倉のレースや新潟の平場も視野に入れているようです。こちらもどこかのレースに入り込めることでしょう。と、いうことで2頭が出走すると思います。週末は・・・今のところ高校野球観戦予定。贔屓チームが負けたら・・・新潟に飛んで行こうかなぁ~。。。

ガンバレローレルベルロード&クオン!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月18日 (日)

惣次郎購入

惣次郎・・・掃除郎。。。在庫がなく我が家に惣次郎君が訪れるのは後日になりますが。。。買っちゃいました。お掃除ロボット惣次郎君⇒i-Robot ルンバです。

これは惣次郎ではなくお店から貸していただいたデモ機です。
↓↓↓↓↓
1007181

買ったのは“まさか”貸していただけるなんて思っていなかった
『エイデン』さんに決めていました。

小学5年生なのに何でも擬人化して名前を付けたがる我がムスコが“ルンバ”という名前では物足りず、“惣次郎”と名付け、可愛がるそうです。

ルンバのキャンペーンは7月20日まで。現物の到着は1週間程度かかるそうですが、予約をすればキャンペーンに乗っかれる様です。ということで、我が家にはルンバ本体はありませんが、キャンペーンでいただいた付属品のみが家にきました。

さて、今週は愛馬の出走が予定されています。愛馬の賞金と愛馬馬券で惣次郎のお金を捻出したいですね。

因みにSAKURASAKURAさんのコメントで『買おう!』と、決断できました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月17日 (土)

第92回全国高校野球選手権大会

我が県では7月10日に第92回全国高校野球選手権大会県大会がはじまりました。僕の贔屓チームは今日17日に登場。。。行ってきました。
↓↓↓↓↓
1007171

今年の応援団長です。

今年は、このチームが負けるまで全試合を見に球場へ足を運んできます。2回戦は明後日19日。。。今日も暑かったのですが、19日は更に暑くなる予報。
格好悪く半袖焼けをしてしまいました。今年は初夏から真っ黒になってしまいそうです。

皆さんの母校や贔屓のチームの調子はどうですか?我がチームは甲子園を狙える位置にあると思っています!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月16日 (金)

ルンバガンバルンバ

馬関係の話題もいっぱいあるんですが。。。今日は超久々の家電ネタ。
欲しい家電が見つかりました!!

これです。
↓↓↓↓↓
1007161

我が家はバリアフリー設計で広いリビングが特徴的な家なんですが、果たして僕の欲しいiRobot ルンバ君は我が家で活躍できるのか・・・高い買い物だけになかなか即決できません。そこで・・・我が家から比較的近いベイシア電器、コジマ、ヤマダ電機、エイデンに続けてアタック。ダメもとで『ルンバの性能を知りたいのでデモ機をレンタルしていただけないでしょうか?』と、相談してきました。。。
すると・・・ベイシア、コジマ、ヤマダはあまり話を聞こうともせず『無理です』の返答。。。
しかし・・・エイデンだけは『・・・(間があって)ちょっと待ってください』の返答。そして。。。貸してくれました。1世代前のルンバですけど。

ということで、家でやってみました。

かなり、優秀なロボットです。隅から隅まできれいに掃除をしてくれます。
音も結構静かで夜中に運転できますね。僕が気にしていた消費電力もかなり小さい。お財布にも優しいんです。
ということで、電気代も抑えることができ4月から夫婦共働きになり、朝晩の時間をつくることが大変になっていたので、毎日掃除機をかける20分間が短縮できるのは精神的に大きいです。
それと・・・間違いなく僕が掃除機をかけるよりも丁寧。これも大きな魅力でした。
と、いうことで、ルンバ購入に大きく傾いています。当然購入先はエイデンです。

7月20日までに購入すると6,300円相当のルンバ消耗品セットなどがもらえるキャンペーンをやっています。それまでに買っちゃいますかねぇ~。。。
使ってみて相当いいですよ。僕は気に入りました。
また、追レポートを書くかもしれません。何か質問等あったらコメントにどうぞ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月15日 (木)

相次いで2頭が引退

まだ3歳未勝利戦が続いているところですが、2頭の愛馬のJRA引退が決定しました。。。

1頭はミンナノアイドル(3歳・牝 父オグリキャップ 母グレイスクイン)です。

クラブからのコメント
右前肢屈腱炎を発症したため、関係者間での協議を行った結果、競走馬登録を抹消し、新冠の佐藤信広牧場での繁殖入りを決定しました。
尾関調教師のコメント『帰厩後は脚元の状態と相談しながら坂路中心の調教を進めていましたが、屈腱炎を発症してしまいました。エコー検査で広範囲にわたる炎症が診止められ、競走馬としては致命傷とのことです。皆様の期待に応えることが出来ずに申し訳ありませんでした』
★★★5月末に東京でデビュー。一息入れて帰厩したときには右前の裏スジに腫れがありました。それから3週間くらい経ちましたが、厩舎の努力も実らず屈腱炎ということで引退となりました。デビュー戦は強行策でちょっとだけ見に行くことができました。今思えば無理をしてでも行って良かったと思っています。デビュー戦の内容からちょっと楽しみにしていたんですけどね。。。やはりオグリの仔。。。脚元の弱さが響きましたね。。。お正月にテレビに登場したり、新聞で大きく特集されたり、デビュー戦もいっぱい画面に映ったり。。。いろいろと楽しませてくれました。とりあえず繁殖に上がれる様ですので良かったです。

2頭目はローレルイグザルト(3歳・牡 父フレンチデピュティ 母アサカプティット)です。

クラブからのコメント
レース後の上がりの状態に特に変わりないものの、関係者間での協議を行った結果、競走馬登録を抹消する事になりました。今後については無償譲渡され、園田・上田二郎厩舎へ転厩する予定です。
池添調教師のコメント『途中で競馬を止めたり、なかなか最後まで走ることに集中することが出来ない気性を改善出来ませんでした。結果を出せず申し訳ありません』
★★★血統的には大きな魅力があったんですけどね。。。デビュー前のコメントもいい感じだったのですが、実戦になってからはサッパリでしたね。僕の期待も大きかっただけに残念です。一度、グリーンファーム甲南に見学に行き、中京で出走した際にも応援に行きました。体はコンパクトながら筋肉質でいい感じだったんですけどね。。。活躍馬ローレルウェルシュにダブらせて見ていたんですけどね。。。ここまでレースで動けないとは、、、園田で走るようですので、そこで頑張ってもらいましょう。先行力を生かして地方では結構いけるんではないでしょうか。。。そう考えると、地方交流に一回でもエントリーして欲しかったなぁ~。

2頭の愛馬が相次いで引退したワケですが。。。僕の中ではミンナノアイドルの方がちょっと軽いんですよね。もちろん大事な愛馬なんですけど。。。ローレルイグザルトの引退の方が重たい理由は明白。。。牧場に見に行ったり、レースを見に行ったり生で見た回数が多いからなんですよね。。。悔しさも大きいですが出資した充実感も大きいです。やっぱり僕の愛馬選びの要素は放牧地が近いところの先生に入厩する馬。。。もちろん活躍する馬。好きな血統。好みの馬体。。。いろいろな要素があることは確かですが、楽しめないとね。。。そう思った今回の出来事でした。近くに放牧される馬の中から活躍馬に巡り合えることができるように頑張りたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月14日 (水)

100714ユニオン愛馬情報

日曜日・月曜日分はローレルクラシックとローレルイグザルトのレースを振り返ります。
それにしても『ドイヒー』な感じの成績でした(涙)。。。どうなっちゃうんですかね。

愛馬の進退関係の話もあるワケですが、忙しいときに辛い話を書くと・・・誰も読みたくない気持ち悪い文章になるので今日は辞めときます。
ということで、唯一の入厩馬となってしまいました。。。ユニオン愛馬情報。

クオン(6歳・牡)
(トロットスター×ファーストステップ)
7/10 栗東トレセン帰厩。
7/14 坂路(58.4-43.4-29.0-14.5)馬ナリ余力 
坂路で単走の追い切り。15-15よりも少し速いぐらいのペースで進む。ラストは鞍上が若干気合をつけ、ゴール。本馬なりに動きは良好。週末以降にも追い切りを行い、レースに備える予定。なお、新潟の出張馬房の確保が難しいこともあり、来週の小倉ダート1700m戦に向かうことになりそうだ。
★★★週末に三重ホースに行こうと思っていましたが、土曜日に帰厩しました。良かったです。
とりあえず10日間ルールがありますので、入厩後丸々2週間後の24日・25日の週が最短の出走になりますね。コメントにもあるように2鞍ある小倉ダ1700㍍に出走するみたいですね。追い切りの動きを見ると。。。まぁ、いつも通り。普通というか、いつも通り物足りないというか。。。馬なり15-15ですから、三重ホースのペースと変わらないかな。。。こう配がある分だけちょっと負荷がかかってるかな?あと、週末にちょっと強めに追って、来週水曜日にビシッと追ってレースでしょうね。まずは無事に出走して欲しいところ。勝って欲しいですけどね。。。できれば3着以内。最低でも5着以内。。。そう願いたいです。

現3歳世代も未勝利で4頭が離脱。。。残るはエースの1頭のみ。。。2年連続勝ち上がりなしは辛い。。。クオンとローレルベルロードの古馬の2頭が元気に頑張っているうちに若い世代に勝ち上がりをして欲しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月13日 (火)

予告

明日朝から復活します!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年7月10日 (土)

背水の陣。。。モノにせよ

クラシックが惨敗。。。あまり良くなっていませんでしたね。詳しくはまた後ほど書かせていただきます。
まずはローレルイグザルトの情報を。。。

ローレルイグザルト
11日(日)阪神6R3歳未勝利(混)芝2400㍍
【発走13:15】
▲川須栄彦53.0㌔

競馬ブック
短評⇒こう脆いと
印…〔…………………〕
TM〔………………………〕
道悪…―
血統…◎
距離…―
前走…―
調教…―
実績…―

△ローレルイグザルト(池添助手)
条件を替えて長距離を使ってみる。何かきっかけを掴めれば。

調教より→力強さに欠け

中京スポーツ
印…〔……………………〕

人気上位
⑮ドミネーター
⑭タッチマイハート
⑦シースナイプ
好調教馬
⑦シースナイプ
③トーセンレベッカ
⑭タッチマイハート
距離適性
⑭タッチマイハート
⑮ドミネーター
⑦シースナイプ
前走内容
⑭タッチマイハート
⑮ドミネーター
⑦シースナイプ

調教採点
6点 前走よりも良化
7日・栗坂良1本・単走・助手・4F55.5-40.2-26.1-12.9(末強目追)

クラブからの情報
池添調教師のコメント『この馬なりに順調。条件を大きく変えて何とか変り身がないものか』

★★★さて、思い切った条件変更。短距離路線で行きましたが結果が出せず。。。先週のコメントにもありましたが『最後の手段』ということで、背水の陣に臨みます。ただ相当厳しいと思いますが・・・。作戦も『今までの逃げではなく、後方待機で直線勝負』と言うことでした。この件については、逃げ馬は追い込み馬に転身することは可能との話を聞きました。いつもは最初に頑張って走っていてもハナを奪えない。。。これが馬にとって応えるようで、走る気力を無くすようです。今まで最後の直線で気力を失い馬を交わすことができなかった馬が交わせるのかどうか。。。というところは、、、スタートも道中もゆっくり走ることは調教でも前に馬を置いて走っていることもよくあるので、特に問題なく、精神的にも負担にならないようです。2400㍍のゆっくりした流れの中で道中は適当に流し、最後の直線でエンジンをかけスピードを生かす。。。ということらしいです。因みに、この距離ならイグザルトでもハナを奪えそうな感じなので、“逃げ”もちょっと考えているようです。でも、、、この場合スタミナが持ちそうにないので多分止めるらしいです。
そして、騎手は川須騎手。。。数は結構乗っている新人騎手ですが、あまり結果が出ていません。。。しかし、イグザルトにとっては3㌔の斤量減も大切だとのこと。軽量を生かして、ぶっこ抜きを狙っているようです。
ここまで来ると相手は関係ありません。。。陣営の狙い通り、策がハマってくれるといいです。。。あまり強気にはなれませんが、ウインズで馬券を買って応援します!!

やるしかないですからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 9日 (金)

まずはひと叩きしてから?でも期待してます

ちょっと落ち着きました。。。でも、明日も仕事&飲み会。日曜日は名古屋出張。。。気持ちは少し楽になりますが詰まってるなぁ~こんな時は愛馬の活躍が活力になります。頑張れクラシック!

ローレルクラシック
10日(土)阪神7R3歳未勝利・芝1800㍍
【発走13:50】
上野翔56.0㌔

競馬ブック
短評⇒立て直す
印…〔…………………〕
TM〔………………………〕
道悪…―
血統…△
距離…―
前走…―
調教…―
実績…―

△ローレルクラシック
手前を換えるところがスムーズでなくて。素質はあるんだが使いつつかな。

中京スポーツ
印…〔△…………………〕

仕上りB

気になるコメント
→ローレルクラシック(飯田雄調教師)
放牧効果で肩の出は良くなっている。乗り込んで仕上がりも悪くない。

人気上位
⑧ビッグウィーク
④サトノサウザー
⑫ブルームウインド
好調教馬
④サトノサウザー
⑤ダイナミックムーヴ
③トウショウフリーク
距離適性
④サトノサウザー
⑧ビッグウィーク
③トウショウフリーク
前走内容
⑧ビッグウィーク
⑫ブルームウインド
④サトノサウザー

調教採点
6点 久々も好仕上がり
4日・栗坂重1本・単走・上野(翔)4F56.5-42.1-28.1-14.4(馬ナリ余力)
7日・栗坂良1本・単走・上野(翔)4F54.1-39.7-25.8-12.9(叩一杯)

クラブからの情報
飯田(雄)調教師のコメント『追い切りではまだ終いフワっとする感じがあるようですから、レースを使って気合を乗せたいと思います』

★★★帰厩してから結構長く居ますが、あまりトーンが上がらず。来週以降の小倉復帰プランだったのですが、1週前倒しで今週出走へ。『これはいいことなのか?』と思い聞いたところ。。。『このまま調教を続けても上昇する気配に乏しく、一度使ってみて刺激を与える』といったニュアンスの答えでした。結果あまりいいことではなかったみたい。
相変わらず、肩の心配があったり左右のバランスの悪さが気になったり、手前のことが気になったり、走る気に乏しかったり。。。高い素質を秘めていると期待されながら、イマイチな感じ。デビュー前は外国人騎手を配置すると言われながらも今回は実績に乏しい上野翔騎手。。。希望は北村友騎手だったみたいですが、急遽今週の出走となったため既に先約があり、準備できなかったとのこと。走りに非常に変な癖があり、前走の武幸四郎騎手の様に乗り替わりで初騎乗の騎手が跨った時に、『走り方が変だから追うのを止めよう』ってなってしまうことが心配で、調教も乗ってもらっている上野騎手で行くことになったようです。上野騎手なら今後北村友騎手に戻し易いしね。。。
それから、選択したレースについて。。。今週ならローレルイグザルトと同じ日曜の2400㍍に出てくるんじゃない?と思ったのですが、飯田先生は迷わず1800㍍を選択。どうもこちらの方がクラシックに合っていると判断されているようです。日曜のレースは名の通り『クラシックディスタンス』なんですけどね。ある程度スピードがあると見ているようです。

ローレルベルロードは出来が間違いなく良く、激走の素質が十分にありましたが、今回はそうとも言えず。。。強く推せません。でも、この時期の未勝利戦ですからね。素質だけで勝ち負けに運び込める可能性も十分あるワケで、ローレルベルロード⇒ローレルエルヴェル⇒に続く3週連続ローレルクラブ勝利も無くは無いかと思っております。ローレルクラブってクラブ馬が勝つと結構連鎖して勝ち続けることが多いですからね。。。ローレルクラシックもローレルイグザルトも便乗してもらいたいところですけど。
以前、イクタTFへ行ってクラシックのことを聞いた時には『前走以上の成績は間違いないですよ(笑) 良い感じだと思うんだけどなぁ~』って言ってましたからね。このメンバー構成なら5着以内になるでしょう。。。と思って応援します。
勝負は次走以降。。。皆さん!負けてもガッカリしないでね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 8日 (木)

なんだか嬉しいぞ

えぇ~日曜日は名古屋出張。。。ということで、ただ仕事だけをこなして帰るのは勿体無く、『そうだ!牧場へ行こう!!』ということで、ローレルクラブ事務所に電話し、岐阜県の山岡トレセンにいるアルボランシーの見学が可能かどうか聞きました。もちろん、2歳馬であり繊細な牝馬なので、移動直後はなかなか厳しいのも理解しての電話なんですけどね。。。
返答は・・・『木曜日に到着ですので、1週間以上置いてからの見学がいいかと。。。』ということで、、、まぁ、駄々をこねたら・・・という可能性もありましたが、長く良い関係を構築するんであれば、ここは無理してはいけません。牧場さんにも迷惑がかかりますし。。。ということで、断念。。。『多分難しいだろうな。。。』と思ってましたけど。

続いてユニオン事務所に連絡を取りクオンの居る三重ホースの見学が可能かどうか聞きました。帰厩直前と聞いておったので『微妙だなぁ~』と思っていましたが、来週の火曜日帰厩だろうと勝手に予想していたので『日曜日に会おう!!』と思っていたのですが・・・“週末帰厩濃厚”との情報が。。。こちらも断念。

見学が不可能となり残念な気持ちになるかと思っていましたが、意外となんだか嬉しい気分。馬が順調で何より。

7月30日~北海道旅行に行こうと予定していましたが。。。こちらも横やりが入りそうで、もしかしたら行けないかも。。。こちらは残念と言うか、かなり焦っている状態なんですけど。

そうそう。今週末に愛馬2頭の出走が決まりました。ローレルクラシックとローレルイグザルト。何かが起こって欲しいんですけど。厳しい戦いになりそうです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年7月 7日 (水)

アルボランシー!認められる!!

嬉しい一報が入ってきました。
ローレルの2歳馬アルボランシー(ロックオブジブラルタル×フィーユドゥレーヴ)が森本ステーブルより山岡トレセンへ移動となりました。

~クラブからの情報~
7/6 この中間の河内師視察時に坂路コースでの15-15を消化し、岐阜県の山岡トレセンへ本日移動しました。
森本氏のコメント『先生の方針で栗東近くの育成所を何箇所か経由させて、環境の変化に動じない下地を作ってからトレセンへ入厩させると聞いています。最近は自分から動いて行く気持ちが出てきましたし、それに伴なって良い汗を掛ける様になっていたので、どんどん身体が絞れていました。本当に良い馬になってきたので、もう少し乗らせて欲しかったですね(笑)』

ということで、河内先生が見に来て即移動になったと思われます。多分3月中旬以来となる久し振りの視察と思われ、そしてこの判断ですので思った以上に良い成長をしておるのではないかと思います。予想では山岡トレセン⇒宇治田原優駿S⇒入厩だと思います。でも、予想以上に良かったら山岡トレセンから入厩の道もあると思っています。昨日は近日中にクオンを見に行ってこようかなぁ~と書きましたが、山岡トレセンへ行きましょうかねぇ~なんて思ったりもしております。
河内厩舎はじっくり育てるのであまりクラシックとは縁のない厩舎ですけど、このペースであれば、アルボランシーが行ってくれるかもしれません。。。そのためにはデビューの新馬戦⇒500万下特別を連勝しないとね。また、長期放牧になっちゃいますから。

2歳馬にも徐々に期待と楽しみが増えてきましたよ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月 6日 (火)

100706ユニオン愛馬情報

今日はユニオン愛馬情報です。
2歳馬の情報も更新されましたので、クオン1頭だけでなく厚めの情報を送ることができます。2歳馬も早く入厩して欲しいですね。

クオン(6歳・牡)
(トロットスター×ファーストステップ)
7/6 引き続き、普通キャンターを乗り、ラストは日によって少しペースを上げて乗っている。新潟開催での出走に向け、来週あたりにも栗東トレセンへ帰厩することを検討しているため、このまま乗り込んで態勢を整えていく。
★★★新潟1週目に使うためには7日までに帰厩しなければ行けなかったのですが、、、無いみたいですね。ということで、新潟の2週目以降の出走となるようです。もう少し時間をかけての入厩なら、三重ホースに行ってちょっと気合を入れてこようかなぁ~なんて思ってみたりもします。もうすぐそっち方面に出張があるんで。。。でも、いつもよりもあまりペースを上げていない感じですかね?帰厩後10日で出走も微妙な感じですけど。

ハナカゲ(2歳・牝)
(サクラプレジデント×シャドウスプリング)
7/6 6月28日からウォーキングマシーン運動を開始した。現在の運動時間は30分ほど。特に脚元に問題は生じていないため、今後は様子を見ながら運動時間を延長していく予定。現在の馬体重466kg(前月比+20kg)
★★★骨折判明から1ヶ月半近く経過してウォーキングマシーンに入ることができました。やっとスタートです。まずはプラス20キロ。。。しっかり食べて体が大きくなっているのでとりあえず良かったですが、出走までにはこの体重がびっしり絞られないといけませんからね。態勢を整えるためにそれほど時間を要さないタイプだと思いますので、8月下旬には入厩してくれるものと期待しております。ガンバレ!ハナカゲ!!

ライトアップゲラン(2歳・牝)
(ファンタスティックライト×ヒダカゲラン)
7/6 ダートコースでハロン20秒くらいのキャンターを2500m乗っている。ここ最近は馬体をしっかり維持し、気性面でも落ち着きを保っていることから、6月下旬からは週1回15-15を行っている。徐々に体の幅が増し、しっかりしてきたこともあり、走りは一段と安定感が増してきた印象だ。今後も週1回のペースで15-15を行い、更なる馬体の強化に努めていく。
★★★15-15をコンスタントにこなしており、順調そのもの。入厩までそれほど時間を必要としない気もするんですけど、成長を促してからの入厩という方向であればこの状態が少し長く続くかも。谷先生がライトアップゲランを見に行っている感じがあまりしないんですけど、どうなんですかね?北海道よりも栗東近郊の方が強く追えると聞きますし、こっちに来ないかなぁ~なんて思っているんですけどね。

ということで、2歳勢も徐々に態勢が整いつつあります。期待してるんですけどね。
まずはクオンの帰厩&新潟出走&3年ぶり勝利です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 5日 (月)

ローレル2009年産追加募集馬

相変わらず、投稿が遅れております。。。スイマセン。
ローレルクラブの追加募集馬の価格と厩舎が発表されました。

No.08 キャタラクト09 松浦牧場
♂牡 栗毛
父:ロージズインメイ 母父:Storm Cat
総額1200万円 大久保龍厩舎予定 200口 
姉フェアリーバニヤン地方2勝 大井佐々木厩舎
(牝 2003 青鹿毛 Honour and Glory)
姉ペルルノワールJRA4勝栗東大久保龍厩舎
(牝 2004 青鹿毛 ブライアンズタイム)
ローレルクラブ1500万円募集
姉アポロアネラ美浦柴崎厩舎
(牝 2006 栗毛 アグネスタキオン)
ランニングハイ美浦大竹厩舎
(牝 2008 鹿毛 タニノギムレット)
ローレルクラブ1200万円募集
★★★予想価格・・・1200万円◎ 厩舎・・・大久保龍◎ 予想的中!

No.09 キソティックラヴ09 村田牧場
♂牡 鹿毛
父:キングカメハメハ 母父:ブライアンズタイム
総額2250万円 厩舎未定 300口
母キソティックラヴJRA3勝栗東坂口大厩舎
(牝 1998 黒鹿毛 ブライアンズタイム)
ターファイト募集
姉ラヴソースウィート地方7勝栗東梅内厩舎
(牝 2006 黒鹿毛 スペシャルウィーク)
キソティックラヴの2008
(牝 2008 鹿毛 フレンチデピュティ) 
★★★予想価格・・・1800万円× 厩舎・・・昆厩舎不明 残念!

No.10 ヒカルラフィーネ09 白井牧場
♂牡 鹿毛
父:アドマイヤジャパン 母父:メジロマックイーン
総額1200万円 杉浦厩舎予定 200口
初仔
★★★予想価格・・・1200万円◎ 厩舎・・・不的中。。。まぁまぁ。

No.11 ナミビア09 天羽禮治
♂牡 鹿毛
父:スペシャルウィーク 母父:Seeking the Gold
総額2000万円 大竹厩舎予定 200口
姉パリコレクション栗東昆厩舎
(牝 2001 黒鹿毛 Saint Ballado)
ローレルクラブ募集3150万円
兄ナミビアの2002
(牡 2002 栗毛 パントレセレブル)
姉キルシュワッサーJRA4勝美浦大竹厩舎
(牝 2003 栗毛 サクラバクシンオー)
姉リブレット
(牝 2004 黒鹿毛 マリエンバード)
兄マイネルウォルビスJRA2勝栗東安達厩舎
(牡 2005 鹿毛 オース)
サマーセール420万落札
ラフィアン一口12万募集
ヤマノマリンブルー栗東長浜厩舎
(牡 2006 黒鹿毛 マンハッタンカフェ)
★★★★★★予想価格・・・1600万円×。。。2000万円行ったら割高感ありって書きました。
厩舎・・・大竹厩舎◎

No.12 キョウワオーシャン09 協和牧場
♂牡 黒鹿毛
父:スクワートルスクワート 母父:コマンダーインチーフ
総額1200万円 和田道厩舎 200口
姉キョウワティアラ栗東荒川厩舎
(牝 2007 鹿毛 デュランダル)
キョウワオーシャンの2008
(牡 2008 鹿毛 スニッツェル)
★★★予想価格・・・1200万円◎ 厩舎・・・栗東と予想していましたので。。。不的中。
No.13 エフィシェントフロンティア09 松浦牧場
♀牝 鹿毛
父:アグネスタキオン 母父:Mt. Livermore
総額2000万円 池江郎厩舎予定 200口
兄ウインブシドウJRA1勝栗東池江郎厩舎
(牡 2007 黒鹿毛 More Than Ready)
ウイン募集3000万円
★★★予想価格・・・2200万円× 厩舎・・・池江郎厩舎◎

No.14 サカイヤレミー09 清水ファーム
♀牝 栗毛
父:アドマイヤジャパン 母父:フォーティナイナー
総額700万円 尾関厩舎予定 100口
兄ワイルドキングJRA1勝 栗東作田厩舎
(セ 2004 芦毛 デザートキング)
姉フラワーホープ地方5勝船橋佐藤厩舎
(牝 2005 芦毛 フサイチコンコルド)
兄ミスズジャック栗東加藤敬厩舎
(牡 2006 栗毛 ジャングルポケット)
姉サカイヤレミーの2007
(牝 2007 栗毛 ネオユニヴァース)
★★★予想価格・・・1000万円× 厩舎・・・新規開業厩舎×

あまり当たりませんでしたね。。。ちょっと予想よりも高めの価格設定でしたね。

まだ写真が出ておりませんので何とも言えませんが、先行募集馬のタッソーニー09とロッチダンス09の2頭に注目ですかね。。。次点として。。。これまたプリッシーブリッチーズ09ですかね。
追加募集馬は、あまりグッとくる馬が居ませんでした。
今年はユニオン優勢になりそうッす。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月 4日 (日)

0703-0704の2歳戦結果

スイマセン。。。投稿やコメントの返事が滞っておりますが、平常運営は今週末くらいになるかも・・・ですね。申し訳ございません。
7月3日~4日の2歳戦の結果は以下の通りです。

7/3(土)福島5Rメイクデビュー福島
マイネルパルフェ(ラフィアン)⇒7着
クイーンエステル(キャロット)⇒5着
マイネアドヴァンス(ラフィアン)⇒6着

7/3(土)阪神1R未勝利戦
ドリームスパ(セゾン)⇒4着
ラバーフロー(キャロット)⇒1着
ボンバーマンさん指名
マイネマオ(ラフィアン)⇒3着

7/3(土)函館1R未勝利戦
フォーカルシャイン(キャロット)⇒8着
カテナチオさん指名

7/3(土)函館4Rメイクデビュー函館
サマープリマ(セゾン)⇒10着

7/4(日)福島1R未勝利戦
マイネルゴラッソ(ラフィアン)⇒7着
コグリキャップさん指名
マイネルマサムネ(ラフィアン)⇒5着

7/4(日)福島5Rメイクデビュー福島
マイネルスフィア(ラフィアン)⇒8着
雪之丞さん指名

7/4(日)阪神4Rメイクデビュー阪神
ウルル(キャロット)⇒2着
僕の指名馬
ラバンビーナ(広尾)⇒12着

でした。ポイント獲得馬が少々。そして、当POG大会初勝利。。。ボンバーマンさん指名のラバーフローが未勝利戦を勝利しました。おめでとうございます。

初勝利賞を送らせていただきます。

ということで、まだ指名馬を送ってくださっていない方。。。早急によろしくお願いします。
送ってくださっている方でまだ、反映されていない方はもう少し僕の仕事が落ち着くまでお待ちください。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 3日 (土)

オグリ死す

『芦毛の怪物』として80年代に第二次競馬ブームを巻き起こしたオグリキャップ(牡25歳)が7月3日午後に繋養先の北海道新冠町『優駿スタリオンステーション』で死にました。

有馬記念などGⅠ4勝を含む重賞12勝の名馬。。。残念です。

ローレルクラブにてオグリキャップ産駒を2頭(ハルカチャンとミンナノアイドル)を持っていますが、このきっかけになったのが5年前にローレルのツアーに参加し、生のオグリキャップに会って『これは出資しなければ!!』なんて思ったことを思い出しました。

ハードディスクの中をいろいろと探りまして当時の写真が出てきましたので、掲載しておきます。P1010150

現在はミンナノアイドルが唯一のJRA登録オグリキャップ産駒として頑張っております。まだ、未勝利ですが頑張って欲しいです。

この夏には久々に北海道へ行くことを計画中。オグリキャップの公開も再開されたということでしたので、是非とも会っておこうと思っていたのに。。。残念です。

ご冥福をお祈りします。

ありがとう!オグリキャップ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月 2日 (金)

100702ローレル愛馬情報

今日は2週間溜まったローレル愛馬情報です。
その間、ローレルベルロードとローレルイグザルトが出走。ローレルベルロードが信夫山特別を優勝しました。

ローレルベルロード(5歳・牡)
(ナリタトップロード×ベルガール)
6/23 26日(土)阪神9R・京橋特別・3歳上1000万下(混)芝2000mまたは福島10R・信夫山特別・3歳上1000万下(混)芝2600mに出走を予定しています。
この中間も変わりなく調整されており、本日追い切られました。
6/24 20日・栗坂良1本・単走・助手・4F57.7-42.1-27.7-13.6(馬ナリ余力)
23日・栗坂重1本・単走・助手・4F55.8-40.2-26.2-12.9(一杯追)
加治木助手のコメント『今週は持ち乗りの担当が追い切ったのですが、僕は日曜日に跨って、前回戻って来た時よりも具合の良さを感じました』
レース結果はこちら
6/30 レース後、宇治田原優駿ステーブルへ移動しています。次走については未定です。
鮫島調教師のコメント『昨日様子を見てきました。それほど時間はかからずに解決してくれると思いますが、両前の球節に疲労性のモヤ付きが出ていましたので、宇治で調整することにしました。後藤君は『とにかくマイペースで行ければ、ダートの長い所でも面白い』と言っていましたね。時計も良かったですし、ダートでもとなれば選択肢は広がりますね』
★★★脚元にモヤつきが出ましたか。。。疲労性ということで、鮫島先生もあまり心配していないようですのでホッと一安心。秋まで休んでくれてもいいですけど、今年中に重賞に出てもらいたい・・・という、野望も持っております。9月くらいまでに準オープンを駆け抜けてくれないかなぁ~。まずは信夫山特別を勝ってくれましたので何の文句もありません!!

ローレルクラシック(3歳・牡)
(スペシャルウィーク×キョウワホウセキ)
6/23 この中間も変わりなく調整されています。
飯田雄師「歩様的に左右のバランスが良くない馬なのですが、矯正しても良くならないし痛いとかということはないので、これはこれで馬の癖というか本質なのかなと思っています」
6/24 ローレルクラシック
18日・栗坂良1本・単走・助手・4F58.7-43.3-28.2-14.0(末強目追)
24日・栗坂重1本・単走・助手・4F55.7-40.4-26.3-12.9(一杯追)
6/30 この中間も変わりなく調整されており、明日の追い切りを予定しています。次走は未定ですが、小倉開催が有力です。
7/1 6月27日・栗坂不1本・単走・助手・4F61.4-44.5-29.4-14.8(馬なり余力)
7月1日・栗坂良1本・上野(翔)4F54.1-39.1-25.9-13.1(叩一杯)
(古馬500万・マイネルレガーロ・馬なりの0.2秒遅)
飯田(雄)調教師のコメント『併せ馬で、翔を乗せてびっしり追いました。気性的になかなか戦闘モードに入りにくいタイプなのでまだ行く気に欠ける感じでしたけど、ブリンカーを装着しジョッキーを乗せて気合を注入できたと思っています。このひと追いで変わってくれるのを期待したいし、左右の手前の運びも徐々に気にならなくなっています』
★★★どうもピリッとしませんね。。。評価が。。。馬自体はいいと思いますし、先生からの期待も大きいんですけどね。何かが足らないんだろうね。。。今までは北村君が跨って面倒を見てくれましたが今回は上野翔君。。。次走は上野翔騎手で行くのかなぁ~。。。ブリンカー装着での時計はまずまずなんではないでしょうか。そろそろ行きますか?

ローレルイグザルト(3歳・牡)
(フレンチデピュティ×アサカプティット)
6/23 27日(日)阪神2R・3歳未勝利・D1200mに☆松山弘平で出走を予定しています。
帰厩後ここまで変わりなく調整されており、本日追い切られました。
23日・栗P良・松山・6F82.6-66.6-52.0-38.7-13.5(8分所・一杯追)
(3歳未勝利・ミチノスパロー・一杯の外0.7秒遅)
6/24 20日・栗坂良1本・単走・助手・4F55.6-40.4-26.5-12.9(強目追)
23日・栗P良・松山・6F82.6-66.6-52.0-38.7-13.5(8分所・一杯追)
(3歳未勝利・ミチノスパロー・一杯の外0.7秒遅)
池添調教師のコメント『今まで蹄に籠っていた蟻洞が降りてきたので直ぐには完璧にはならないけど、馬は気にする様子はないので今週から予定したいと思います。追い切りでは交わされると頭を上げるなど、気の悪いところを見せていましたね』
未勝利戦の結果はこちら
6/30 11(日)阪神6R・3歳未勝利(混)芝2400mに出走を予定しています。
レース後の上がりの状態に特に変わりないようです。
池添師「色々やっているけど、なかなか結果が出ないね。もう最後の手段で芝の長い所を後ろから走らせてみたいと考えています」
★★★未勝利戦はやっぱり駄目でした。。。ひと叩きして良くなると思うんですけどね。次走は最後の手段で芝長距離を後方待機策で。血統からみたらこの条件でも行けそうなんですけどね。ただ、レース中の集中力がなく、レースを途中で辞めてしまう。後方待機策で他馬を前に置いて追走⇒交わしていく・・・というイメージが浮かびません。出来るんですかね?2週間の調整で長距離戦に備えられるのかどうか?そして、これが本当に最後の手段なんだろうか?ダメだったら引退になってしまうんだろうか。。。

ミンナノアイドル(3歳・牝)
(オグリキャップ×グレイスクイン)
6/23 本日23日(水)の検疫を経て美浦トレセン・尾関知人厩舎へ帰厩しています。
尾関師「牧場でそれほど速い処をやっていたわけではないですが、右前の裏スジに腫れが出てしまいました。消炎剤で治療して効果は出ています。バンテージを巻いて対応はできそうですけど、手元において調整を進めた方がよいと思い戻しました」
6/30 昨日の調教後、右前の裏筋が腫れたため経過観察中で、トレセン診療所で検査を受ける予定です。
★★★右裏筋の腫れが心配です。経過観察中ですので、“アウト!!”ではないと思いますが、じっくり落ち着いて回復を待って欲しいです。まだ走ってもらわねば。

ローレルジャブラニ(2歳・牡)
(シンボリクリスエス×パフェ)
6/22 引き続き屋外ダートコースでのダク1200m・キャンター3600mを20秒ペースの調教を行っています。
前元場長「まだ18秒以上のペースに上げるとフォームがばらばらになる感じがあるのでじっくりと進めていますが、順調に基礎体力が付いてくれています」
6/29 この中間は屋外ダートコースでのダク1200m・キャンター2400m・坂路2本を20秒ペースの調教を行っています。馬体重522kg 体高164cm 胸囲187cm 管囲21cm
★★★18-18でフォームが乱れるようではいけませんね。馬体は写真で見てもかなりいい感じになっているんですけどね。。。まぁ、今まであまり速いところをやっていませんから、慣れてきたりするんでしょうけど。もうちょっと時間がかかるのかな?

アルボランシー(2歳・牝)
(ロックオブジブラルタル×フィーユドゥレーヴ)
6/22 引き続き坂路コースでのキャンター3本・ラスト1本を18秒ペースで調教を行っています。
森本氏のコメント『最近は気性的に大人になったというか、真面目な面が出て来ています』
6/29 引き続き坂路コースでのキャンター3本・ラスト1本を18秒ペースで調教を行っています。
森本氏のコメント『とても前向きになっていて、坂路ではコース側に頭を向かけると自分からビッと走っていく様になっていますよ』
★★★いいと思うんだけどなぁ~。馬体もいいんだけどなぁ~。あとは河内先生のGOサインが出てくれれば。8月中の入厩を期待しております。

ということで、次走は11日のローレルイグザルト。もしかして背水の陣?5着以内に何とかまぐれで入ってくれれば。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 1日 (木)

POG出走馬0703-0704

ダメだ・・・。3日間も研修で職場を空けたら仕事が山積み。。。『忙しい』って言うのは仕事のできない奴です(職場では言ってませんけど)が、ここは僕のブログですし、ブログの文章投稿よりも仕事を優先ですから。。。ここを見てくださる方には迷惑をおかけしますが許してください。

さて、今週から2歳戦も未勝利戦が始まるんですね。我が愛馬もレースデビューして欲しいところ。当分のあいだは我慢して、POG指名馬の応援をします。

今週のクラブ馬出走は以下の通りです。

7/3(土)福島5Rメイクデビュー福島
マイネルパルフェ(ラフィアン)
クイーンエステル(キャロット)
マイネアドヴァンス(ラフィアン)

7/3(土)阪神1R未勝利戦
ドリームスパ(セゾン)
ラバーフロー(キャロット)
ボンバーマンさん指名
マイネマオ(ラフィアン)

7/3(土)函館1R未勝利戦
フォーカルシャイン(キャロット)
カテナチオさん指名

7/3(土)函館4Rメイクデビュー函館
サマープリマ(セゾン)

7/4(日)福島1R未勝利戦
マイネルゴラッソ(ラフィアン)
コグリキャップさん指名
マイネルマサムネ(ラフィアン)

7/4(日)福島5Rメイクデビュー福島
マイネルスフィア(ラフィアン)
雪之丞さん指名

7/4(日)阪神4Rメイクデビュー阪神
ウルル(キャロット)
僕の指名馬
ラバンビーナ(広尾)

7/4(日)函館4Rメイクデビュー函館
クラブ馬の出走なし

ということで、何頭か勝って欲しいですね。
まだ、当POG指名馬はまだ1勝もしておりませんので。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »