« totoBIG勝負の時 | トップページ | 2着。。。こんなときに(178戦目) »

2010年10月30日 (土)

なかなかの重馬場…どうなんだい?

台風とJリーグ・・・結構な状態でも試合を強行していましたね。1試合中止。。。まぁ、これで的中率3倍ですから。。。まぁ、いいか。

ローレルクラシック
31日(日)福島5R3歳以上500万下・芝2600m
▲平野優51.0㌔
【発走11:40】

中京スポーツ
印…〔……………〕
netkeiba
本紙…―
CP予想…―

調教
24日・栗坂良1本・単走・助手・4F57.3-41.0-26.4-13.0(強目追)
27日・栗坂良1本・単走・助手・4F55.2-40.0-26.2-13.0(一杯追)
クラブより
飯田(雄)調教師のコメント『しばらくレースは使えなかったけど、ずっと乗ってきているので、状態は良いと思います』

22:30現在のオッズ 8.7倍(3番人気)

★★★関東のローカル戦だと情報が全然入ってこない。。。こうなると、電子競馬新聞がいいなぁ~って思います。
さて、ローレルクラシックですが、遅生まれの遅咲きだけどゆっくりですが良化しているとのこと。まだまだ頭の中が子ども(バカって言うこともあり得ますけど)ということで、成長をじっくり見ていく必要がありますが、それを時間が許さない現状もありますので、難しいですね。
クラシックの状態としてはまずまず。鞍上の指示に従ってしっかり走っていますね。今回は初めての2600㍍。もともと長距離に向いていると思われているので、この条件は楽しみですが、初めての距離、初めての競馬場、初めての騎手・・・初めて尽くしなので、楽観はできません。もちろん、相手も1勝クラスの馬ばかりですのでね。。。鞍上の平野騎手は今年デビューで既に4勝を挙げております。勝ったレースはすべて軽減を生かした平場で中京1勝、新潟2勝、中山1勝です。基本的には前に行っての勝利が多いですね。福島では先週芝2000㍍でロイヤルダリア(7番人気)に騎乗し、終始2番手追走で3着に持ってきた実績があります。
メンバーを見るとスタートが速い馬が見当たりませんので、比較的前のポジションをとれる様な気がします。そうなると、平野騎手の得意パターンでレースを進められるかもしれません。
道中は先頭集団に潜り込んでゆったりレースを進めて、瞬発力不足を補うために3コーナーから仕掛けて、直線入り口では先頭に立つ感じで行けると楽しめそうなんですけどね。。。それは、この距離に出てくる馬の多数に同じことが言えると思うので、そう簡単ではないでしょう。。。
でも、福島は昨日も先行天国でしたからね。。。上のレース展開だったら勝っちゃうかも。
それから、福島は今も雨みたいです。馬場発表は“重”になる見込みですが、ローレルクラシックにとってこの馬場はどうなんでしょうね?パワーがあるようには思えないので良の方が良さそうには感じるんですけど、瞬発力不足を誤魔化すには重の方がいいのかな?
前走は見どころがある10着でしたが、いつまでもこんな着順では説得力がありません。そろそろ掲示板・・・馬券圏内・優勝を掴んでもらいたいところです。
未勝利の身で500万下を勝った馬・・・昨年も1頭、今年も1頭・・・。この高い壁を打ち破る資質を持った馬であって欲しい。。。

|

« totoBIG勝負の時 | トップページ | 2着。。。こんなときに(178戦目) »

コメント

今日は4角先頭で見せ場十分でした。
大きなハナ差で勝利は次におあずけですが、今回はこれで満足。
次走以降期待したいですね。

投稿: マイントピア | 2010年10月31日 (日) 19時44分

>マイントピアさん

ローレルクラシックよく頑張ってくれました。
レース運びも良かったし、馬も落ち着いて折り合っておりました。
次は勝ち負け。。。結果を出して未勝利クラス脱出を願いたい。

投稿: まひ3 | 2010年11月 1日 (月) 10時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なかなかの重馬場…どうなんだい?:

« totoBIG勝負の時 | トップページ | 2着。。。こんなときに(178戦目) »