« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月19日 (土)

たまに復活・・・頑張れライトアップゲラン

ちょっとの休養で復活しました。愛馬のレースですので、書きます。。。まだまだ遡って書かなければいけないネタもいっぱいあるんですけど、ボチボチ書こうと思います。

では、愛馬の前評判を。

ライトアップゲラン
20日(日)小倉1R3歳未勝利(牝馬限定)D1700㍍
【発走9:55】
大野拓弥54.0㌔

競馬ブック
レース評・・・混戦模様
短評⇒一変はとても

印…〔…………………〕
TM〔………………………〕 
ダート―
血統…―
距離…―
前走…―
調教…―
実績…―

○ライトアップゲラン【濱田助手】
今週の追い切りでも一杯一杯だったね。距離延長がいい方向に出れば。

調教より→力強さに欠け
16日 DP(80.0-64.4-50.6-37.8-12.9)一杯に追う
サマービーチ(三未勝)一杯の内0.4秒遅れ

クラブからのコメント
調教で動かないタイプとはいえ、やや物足りない感は否めません。距離延長で変わり身を見せてほしいところです。

予想オッズ 35.0倍(13番人気)

レーティング 49.5(14番目)

★★★今回も印がありません。確かに強調材料はありませんが、ここまで印なしでもいいのではないかと思います。一応、1桁順位を2戦連続でマークしてますし。。。小倉は半姉のオドゥールゲランも勝った競馬場。悪くないでしょう。そして、忙しい1200㍍から1700㍍への距離延長もプラスに働くことでしょう。騎手が中村騎手から大野騎手に替わりました。大幅プラスかは分かりませんが、リーディング的には上ですからね。ポジティブに捉えましょう。
前走2~3着の実績馬も多くいますので、勝つのも大変だと思いますが、少しでも上位進出を目指して欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月16日 (水)

長い間ありがとうございました

最近はブログの更新もなかなかせず、申し訳ございません。
実は・・・いろいろと考えておりまして、、、結論が出ました。
ホームページを開設してから5年半。なるべく毎日書こうと努力をし、書き続けてきました。
この度、我がラグビーチームのスタッフの一人が引き抜きにあい、チームを去ることとなりました。今までは正直、彼に助けてもらっていたところも多く、余裕もありましたが、今シーズンからはそうはいかなくなりました。そして、今シーズンを迎えるにあたって、全国でも屈指のプレーヤーの獲得に成功。いろいろな方に尽力いただいて獲得したワケですので、今年は真剣に全国大会を狙えわなければいけないと思っております。

文章を書くと考える時間を含めて、30分から2時間くらいかかってしまいます。その時間もラグビーに打ち込まなければ『全国大会』なんて、そんなに簡単に行けないと思っております。

僕のラグビーもいつまでもダラダラするワケにはいかないと思っています。退路を断って(?)3年。3年で全国大会に行けなければ勇退しようと思います。

と、いうことで、誠に勝手ではありますが、今日をもちまして“Mスポ裏トーク”を終了したいと思います。いままで、読んでくださった皆様。本当にありがとうございました。

。。。ただ、この趣味(一口馬主)は辞めません。これが無いと生きていけませんから。。。ですので、愛馬のレースや牧場見学を中心に不定期ではありますが投稿していこうと思いますので、たまに覗きに来てください。

ということで、今後ともよろしくお願いします。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2011年3月11日 (金)

地震

本日大きな地震がありました。僕たちの静岡県西部は少しゆれましたが、大きな影響は受けませんでした。ちょうどラグビーの練習中であり、自身に気づかなかったほどです。

明日はJリーグも競馬も開催中止。本当にそれどころではないですね。余震を含め大きなゆれを日本各地で感じているようです。

被災された方には心からお見舞い申し上げます。
余震・津波にぐれぐれも注意されるとともに、僕も三重に出張(大地震のあとに出発しました)しており、出先で注意し、静岡県西部に残した家族についても連絡を密に取っていきたいと思います。

また、このブログを見てくださっている被災地の方の安否も気になります。

ラグビーの大会をやってる場合でもないと思うんだけどなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月10日 (木)

初再ファンド

まだ、各馬の前評判(いまさら見る気も起こらないと思いますが)とか、レース回顧も終わっていないのにスイマセン。

ローレルクラシックが再ファンドとして一時園田に修行に出ます。

未勝利のままJRAを引退した愛馬は数多くいますが、未勝利馬として再ファンド扱いになる馬はこのローレルクラシックが初めてとなります。

昨日、ローレルクラブから意志の確認のお手紙が来ましたが、即決(多分どの馬でも即決だと思いますが)で再ファンド希望にマルを描き返信しました。

勝てるときに勝っておく・・・この言葉を痛いほど感じたローレルクラシック。。。園田に移籍しても簡単に勝てる保証はないのですが、能力上位でしっかりと勝って戻ってきて欲しいと思います。

帰ってきた時には馬柱にマル地が付きます。何でだ?っておもわれるかもしれませんがちょっと嬉しいです。

戻ってきた時の話をすると良くないのですが、戻ってきた時には目標のレースをにしっかりと調子を合わせて勝ち続けてもらいたいと思います。

園田でも頑張れ!ローレルクラシック!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 9日 (水)

110309ユニオン愛馬情報

眠い・・・花粉症と先週の仕事疲れで思うように動けません。因みに金曜日から2泊3日で出張。。。出張先でブログを進められるといいんですけどね。
とりあえず、今晩は当日分の文章を更新。早く寝て、明日の早朝に少しでも書きそびれていた記事(アルボランシーの続きとか、ローレルジャブラニの観戦記とか、各愛馬のレース回顧etc。。。)を書こうと思います。

今日はとりあえずユニオン愛馬情報。

ライトアップゲラン(3歳・牡)
(ファンタスティックライト×ヒダカゲラン)
3/2 レース後も脚元等に異常はない。次走は検討中だが、再び牝馬限定戦を中心に検討している。
3/9 坂路(58.8-43.1-27.6-13.7)一杯に追う 
坂路で単走の追い切り。終い一杯に追うが、脚色鈍り、時計を要してしまった。今週の阪神(土)ダ1800・牝への出走も視野に入れていたが、もう1本追って様子を見ることになった。来週の阪神(日)ダ1800・牝に出走予定。
谷調教師のコメント『前走は2戦目で前進をと思っていたところにちょっと残念な結果となってしまいましたからね。今回は距離を延ばして仕切り直しと思っていましたが、追い切りの動きが今ひとつ良くありませんでした。テンをゆっくり入り、終いをしっかり伸ばすメリハリの利いた追い切りをする予定が、終いがバタバタになってしまいました。最近ではフケもあまりきつくなく、調教やレースに影響を及ぼすような感じもないですし、ちょっと納得がいかないところです。もともと坂路では動かないタイプではありますが…。来週はコースで追い切り、感触を確かめてからの出走にしたいと思います』
★★★レース回顧もしておりませんで、、、申し訳ございません。前走はあまり見せ場無く終わってしまいましたが、それを受けて条件を変えてきました。ダート1800㍍。この馬にとって距離延長は間違いなくプラスでしょう。ゆくゆくは芝で。。。と思っていますが、まだ馬がしっかりしていないところもあるのでダートの中距離のメンバーが手薄なところで、どれだけやれるかを見てみましょう。坂路は相変わらず走りませんね。この時計だと次走も強気にはなれませんけど。。。実戦タイプですし、来週の追い切りで時計が詰まれば楽しみです。牝馬限定のダート1800㍍ってどんな馬が走っているんでしょう?これから調べてみます。

ハナカゲ(3歳・牝)
(サクラプレジデント×シャドウスプリング)
2/24 本日、日進牧場へ移動。
3/1 2/25(金)に日進牧場トレーニング場へ到着。移動したばかりという点を考慮し、現在はパドック放牧を行っている。見た目に右肘が気になることはないが、時期を見て西舎共同育成場へ移動し、騎乗を行った上で歩様などを確認することになりそう。
3/8  引き続き、パドック放牧を行い、様子を見ている。今のところ、今週中に西舎共同育成場の馬房に移動させ、軽めの乗り運動を行い歩様などの確認を行った上で今後の進め方を検討する方針。
★★★化骨の遅れにより北海道に放牧。ゆっくりとさせる期間も短く動き始めるみたいですね。せっかく積み上げたものもここで一頓挫。ゼロには戻りませんがだいぶ戻ってしまいます。5月にデビューできれば御の字かな?まぁ、焦らずに行きましょう。桜の散る頃に一発かましてやりましょう!!

ということで、活気が無いユニオン愛馬たち。ユニオンにのめり込めるようなワクワクする愛馬に出会いたい。

追記:3/2の記事をアップしました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年3月 6日 (日)

110305ローレルジャブラニ観戦記①

大きな仕事(面倒な仕事)が終わりましたので今日から平常営業。今までの書き損じ分は追って書いていきます。レースが終わっていますが記録のためにローレルジャブラニとローレルクラシックのレースの前評判も。。。

忙しくて、寝る暇も無いくらいだったのにしっかりと阪神競馬場に行ってきました。。。まぁ、余裕があるって言うことです。今日は写真を中心に振り返ります。

1103061
・・・ローレルジャブラニの前に3Rハンプトンコート

1103062
・・・パドックに登場のジャブラニ。出来は良さそうに見えました。

1103063
・・・鞍上は新人の森一馬騎手。声援が飛んでいました。

1103064
・・・返し馬直前のジャブラニ。かなり長い時間、厩務員さんが付き添っていました。

1103065
・・・輪乗りからゲートへ移動するところ。レースシーンみたい。

1103066
・・・実際のレースシーン。迫力が違いますね。

ということで、8着の結果は残念でしたが、仕事で忙しかったストレスをしっかりと解消できました。現地でのお話はまた書きます。絶対に書きますので、今後ともよろしくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月 3日 (木)

ローレルジャブラニの応援に行きます

スイマセン。。。今週は全くブログを更新せず。コメントにも返事を書かず。。。申し訳ございませでした。
実は・・・3月6日までに仕上げなければいけない仕事がありまして、それを毎日、ネットがつながらない環境に身をおいて作業をしておりました。(意志が弱いもので。。。)
平均睡眠時間を2時間30分ほどに削ってやっておりました。今日(金曜日)もやっているんですが、今はちょっと尾コンピュータにいろいろと処理させている時間でちょっと空いておるんで書かせていただいております。土曜を終日使えば余裕で出来るですが、土曜日は・・・ローレルジャブラニの応援に行こうと思い、寝る時間を削っていたのです。その甲斐あって、明日は行けそうです。金曜日付けの記事でローレルジャブラニの前評判を書く予定でおりますが・・・新幹線の中で記事を書くことになりそうです。そして、新幹線の中で皆さんのコメントにも返事を書こうと思います。

そうこうしている間にPCの処理作業が終わり僕の仕事の順番です。もう少し頑張りますゎ。。。

因みに書きそびれていた今週分の記事は追って書こうと思いますので、お待ちください。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年3月 2日 (水)

2010ユニオン募集馬馬名決定

ユニオン2歳馬の馬名が決定。本日発表されました。昨年とほぼ同じ時期。仕事っぷりは安定しております。安心ですね。その点ローレルクラブは粗い。昨年はユニオンの後に馬名発表だったのですが、今回はどのクラブよりも早かった。。。まぁ、それもローレルクラブのおもしろいところでもあるんですけどね。

さて、決定した馬名は。。。いっぱいあるんで、出資馬と出資候補馬のみの発表とさせていただきます。

P30(2歳・牝)
(ディクタット×オオシマルチア)
⇒カルミナ(Karumina)
意味・由来・・・(シンハラ)黒い宝石。本馬の毛色より連想。
★★★まずは“シンハラ”ってなに?シンハラ語とはスリランカで話されているシンハラ人の言葉。スリランカの公用語のようです。シランかった。
漆黒の馬体から黒い宝石。いいですね。短い名前の馬名は好きですので気に入っております。因みに僕の送った馬名は。。。8文字の長いやつでした。得意の“好きなフレーズで想いを乗せたもの”でしたが、落選。カルミナについては父と母の連想ゲーム的な発想の馬名ではないので、、、まあこれ以上は言いません。
楽しみです。

P25(2歳・牝)
(シンボリクリスエス×マイグリーン)
⇒マイバーチュー(My Virtue)
意味・由来・・・(英)私の美徳。母名より連想。
★★★マイディスカバリーに続き、“My”シリーズ。
僕の落選名はMyをはずしていきました。答を当てに行くなら“My”は欠かせなかったことは分かっていたんですけど。もう少し、成長の様子を見てみようとは思いますが、『牝馬2頭は辞めようかなぁ~』と思っていますので、見送りが濃厚。決して名前のせいではありませんので。勿論、僕の送ったものが採用されていたらGOでしたけど。

P40(2歳・牡)
(フォーティーナイナーズサン×スペシャルウィーン)
⇒ドラゴンフライ(Dragonfly)
意味・由来・・・(英)アメリカンフットボールの攻撃フォーメーション名。父名より連想。
★★★この仔には自信の馬名を送り込んだのですが不採用。残念ではありますが、アメフトもプレーしていた僕にとってはちょっと嬉しい馬名です。でも、最初に“ドラゴンフライ”と見たときには単純に“トンボ”だと思いました。動きもいい様ですし、出資候補NO.1なんですが、1/100がなかなかリスキーで迷うところ。何方かこのドラゴンフライで一緒に夢を見ませんか?

P41(2歳・牡)
(アドマイヤコジーン×フォーチュネイター)
⇒エクストラトーン(Extratone)
意味・由来・・・(英)超高速ビートが特徴の音楽ジャンル。快速馬になるよう願いを込めて。
★★★こんな音楽ジャンルがあるんだ。。。知りませんでした。これも想いを乗せて系の馬名でGoodです。僕の送った馬名は・・・ちょっとふざけていた(そんなつもりも無いんですけど)ように思われたかもしれません。多分こちらの馬名の方がいいと100%の方が言うと思いますので、敗れて当然の結果。この馬もコンスタントに勝ちそうな気がして目が離せません。

皆さんの送った馬名は採用されましたか?僕はローレルもユニオンも全敗。センスが無いですね。
また次のチャンスにトライします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »