« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月24日 (金)

ローレルジャブラニ+石橋守⇒好走の方程式?

スイマセン。。。いろいろ忙しくて、書いていませんでした。書くことはいっぱいあるんですけどね。
毎度そんなことを言ってますけど。
書ける機会にまたいろいろと書きます。
今日は明日の愛馬出走の応援ということで愛馬の前評判を。。。
因みに明日も仕事で愛馬の観戦は夜中になります。

ローレルジャブラニ
25日(土)阪神8R3歳以上500万下・D1800㍍
【発走13:50】
石橋守54.0㌔

競馬ブック 混戦模様
短評⇒時計要さぬと
印…〔…………………〕  ▼は二重三角
TM〔…★…………………〕

ダート―
コース―
距離…―
前走…―
調教…○
実績…△

単勝予想オッズ…☆100倍以上

○ローレルジャブラニ【松永昌師】
ズブいところが目立つが、使った上積みも見込めるし前進を期待

調教より→好気配保つ

中京スポーツ
印…〔△△◎…△…○…〕
TM〔……………△〕

状態採点7点(7点6頭 6点7頭 5点1頭)
動き軽快で好調子
22日・栗坂良1本・助手・4F14.2-13.5-12.9-…(一杯追)

気になるコメント
↑ローレルジャブラニ(森助手)
近走は減量騎手で動かし切れなかった面があった。新馬戦を勝ったジョッキーに戻るし、このクラスでも通用する力は持っている。

データBOX
上位人気
⑨マルティニーク
⑦バイオレントナイト
⑫アドマイヤツバサ
好調教馬
⑫アドマイヤツバサ
②サフランディライト
④ジョーシンドバッド
距離適性
⑨マルティニーク
⑦バイオレントナイト
⑪ブルーモーメント
前走内容
⑦バイオレントナイト
③クラシカルノヴァ
⑥ボーカリスト

クラブからのコメント
松永調教師のコメント『計時がエラーになってしまってラップタイムは不明だけど、しっかりと先着してくれた。調教は以前より動くようになっているし、そろそろ上位争いをしてもらいたいね』

★★★クラス再編成直後のレース降級馬の動向が気になりましたが、このレースには2頭だけが出走。少しホッとしました。降級馬で人気の中心になりそうなのが⑨マルティニーク。勝った500万下は交流戦ですが1000万下でも4着の実績もある。持ち時計もありますが展開の助けが必要なタイプ。ウィリアムズ騎手の手腕次第でしょうか?
もう1頭の降級馬は⑪ブルーモーメント。近走は芝を走っており久々のダート戦。兄はダート王者トランセンド。侮れません。久々のダートというところに不安がありそうですが、この馬が強敵か。
前走500万下特別戦を3着と好走した⑦バイオレントナイトは入着を続けており安定感がある。決め手に欠けるかもしれないが上位争い必死でしょうか?
③クラシカルノヴァも侮れない。
さて、愛馬⑤ローレルジャブラニですが、競馬ブックでは全くの不人気。中京スポーツではちょこっと印がついていましたが、メンバー的には何か行けそうな感じですね。ゲートを前走並みに出られれば先行できそうです。外から強烈に被せてきそうな馬も居りませんので、内側に馬を置いて、2~3番手の外につけられそうな感じ。騎手も石橋守騎手に戻りましたし、ジャブラニの性質も知っていますし、うまくコントロールしてくれると思います。現に石橋守騎手の跨ったデビュー戦と2戦目は①③ですからね。
森騎手の跨った3戦は砂を被るポジションで力を発揮できなかったレースですので、ひと叩きしての上昇度と調教での動きからもチャンスありと思っております。
ちょっと馬券でも勝負してみようかな。。。

皆さんはどう思いますか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月13日 (月)

ライトアップゲラン地方交流戦へ

阪神競馬場観戦記も続きを書きたいところですが、今日は出走を明日に控えた愛馬のことを。
ライトアップゲランが金沢競馬に登場。
新聞等がありませんので、出走表を見ての感想を書かせていただきます。

ライトアップゲラン
14日(火)金沢8R金沢城賞3歳(定)D1400㍍
【発走14:55】
北村友一54.0㌔

調教
5日 坂路(60.0-44.4-29.3-14.4)馬なり余力
8日 坂路(54.9-40.1-26.2-13.3)叩き一杯
11日 坂路(55.2-41.3-27.5-13.9)一杯に追う

クラブからのコメント
休養を挟み、精神的に落ち着きが出てきたのは良い傾向。馬体も良い状態を維持しており、交流戦で前進を期待したいところです。

★★★地元金沢勢6頭。JRAからの遠征馬6頭の計12頭でのレースとなります。
地方交流であればメンバーも弱くて余裕・・・とは全く言えないメンバー構成。
まずはJRA組。
④メイショウスピードはJRA未勝利戦で2着の経験あり。⑦ハクユウライナーは新馬戦4着。⑧ハコダテイチバンは2度の掲示板あり。⑪キーメーカーもJRA3着経験あり。
続いて金沢勢。
②カガビジンは地方交流戦2着経験あり。③ヒカルシンセイも地方交流3着経験あり。⑫マイネルジュビアも地方交流上位経験あり。
・・・ということで、JRA組金沢組ともなかなかの実績を持っております。特に活躍した実績も無い⑩ライトアップゲランには印が回ってきそうにありません。ライトアップゲラン自身は追い切りの動きはイマイチも、放牧前に顕著だったフケの兆候や精神的な苛立ちが無くなり、無駄に体重を減らすことも無く良い雰囲気のようです。
鞍上も北村友一騎手ということで、“強化”といっても過言ではないでしょう。
高い能力は秘めていると思いますのでこのままの良い状態でレースにつなげて欲しいです。
ただ、精神的にもアテにならないタイプですので、当日の雰囲気はしっかり見ておきたいところ。。。
明日の14:55前後は仕事ですので見ることはできませんが、電話0180-997-553で実況を聞けるということと、スカパー709CHで放送されるということです。しっかり録画して、家に帰ってからしっかりと観戦しようと思います。
頑張って勝ってくれ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月12日 (日)

110612阪神競馬場観戦記①

今日は阪神競馬場で愛馬2頭が登場。早起きして行ってきました。

今日は写真で振り返ります。
~写真をクリックすると大きくなります~

1106121
・・・5Rローレルジャブラニ登場。発汗が凄いです。

1106122
・・・返し馬のジャブラニ。本馬場入場後も入れ込み気味。

1106123
・・・レース4コーナー。砂を被りながら内を回っているジャブラニ。

1106124
・・・8Rローレルクラシック登場。毛艶はイマイチ。落ち着きはあり。

1106125
・・・返し馬に入るクラシック。落ち着いているって言うか、ボーっとしてる感じ。

1106126_2
・・・レース後のクラシック。回ってきただけでした。

ということで、勝てず。。。チョイと疲れました(愛馬の結果ではなく、理由はあるんですけど)。
でも、写真もしっかり撮れたし、グルグル競馬場を回って満喫しました。
現地観戦された皆さんもお疲れ様でした!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月11日 (土)

ローレルジャブラニ&ローレルクラシック

今日はですねぇ~、、、仕事だったんですけど、ある大会で優勝しました!選手は僕じゃなく、僕はコーチなんですけど。。。でも凄いことです。明日も僕じゃなく、目の前で愛馬が優勝して欲しい。
競馬ブックで愛馬の評判をチェックしましょう。

ローレルジャブラニ
12日(日)阪神5R3歳500万下(混)D1800㍍
【(発走12:20】
▲森一馬53.0㌔

競馬ブック 惑星注意
短評⇒立て直し図り
印…〔…………………〕  
TM〔……………▼……▼〕 ▼は二重△

ダート―
コース―
距離…△
前走…―
調教…◎
実績…△
ブックコンピュータ…―

単勝予想オッズ…100倍以上(15番人気タイ)

○ローレルジャブラニ【森助手】
リフレッシュ効果は十分。力は出せそう。

調教より↑格上馬に先着
5日・栗坂良1本・単走・助手・4F55.0-40.1-25.9-13.1(馬ナリ余力)
8日・栗CW良・森・7F95.3-79.4-64.7-51.2-38.6-13.4(9分所・追一杯)
(古馬OP・ラインプレアー・一杯の外0.8秒先行5F付0.2秒先着)

クラブからのコメント
松永昌調教師のコメント『本数の乗る毎に前向きさが出てきていると助手も行っているように、ここまでは順調に来ているので、あとは乗り役がしっかりと乗ってくれれば』

★★★愛馬2頭出しの先陣を切ってローレルジャブラニが登場。16頭中最低人気タイの単勝100倍以上予想。強い勝ち方で新馬戦を勝ったのも昔話。。。評価を相当落としています。皆さんもご存じの通り石橋守騎手では1着と3着。森一馬騎手では8着と9着。明日は石橋守騎手も阪神競馬場に居るのですが、森騎手も阪神競馬場に居り、松永昌先生は所属の森騎手をチョイス。やはり心配です。森騎手をけなす気は無いですが、石橋騎手の選択でも良かったのでは・・・という気持ち。でもこうなったからには森騎手の減量と、若さ溢れる思い切りのよい騎乗に期待したい。
ローレルジャブラニの場合砂を被ることを嫌がり、馬群の内側で我慢することができない。。。外枠を願っておりましたが内寄りの4番枠。ここであるならば、ゲートをポンと出て逃げるしかない。先週はランデブーでうまくスタートできたので、ジャブラニにもそれをやって欲しい。そして、無理に抑えることなくそのまま先行させて、できれば内側に1~2頭くらい入れて併せていきたいですね。僚馬はダービーでも活躍しましたし。。。
まだまだパワーが無いので坂のある阪神はやや割引ですかね?でも、うまく先行できればパワー不足を森騎手の減量でカバーできますので最低人気に落ちるほど弱くは無いはず。
相手は⑬スズカルーセントをはじめ揃っていますが、ローレルジャブラニは自分の競馬ができるかどうかが大事。近走不調とはいえ、OP馬ラインプレアーに先着してるんですから得意な形に持ち込め!頼むぞ森一馬騎手!!

ローレルクラシック
12日(日)阪神8R4歳以上500万下・芝2200㍍
【発走13:50】
藤田伸二57.0㌔

競馬ブック 逃げ注意
短評⇒能力見劣らず
印…〔▼…△▲…▼△〕  
TM〔△△…△▲◎▼…△〕 ▼は二重△

道悪…△
コース―
距離…―
前走…―
調教…―
実績…△
ブックコンピュータ…△

単勝予想オッズ…8.9倍(5番人気)

○ローレルクラシック【飯田雄師】
まだ体に余裕があり、いい頃と比べて状態はひと息。今回は自力に期待だね。

調教より→脚取り確か
5日・栗坂良1本・単走・助手・4F57.2-41.1-26.8-13.3(馬ナリ余力)
8日・栗P良・単走・上野・6F79.8-64.3-50.3-37.2-12.1(8分所・一杯追)

クラブからのコメント
佐々木助手のコメント『良い時と比べると毛艶、筋肉の張りともに、まだ上がある状態ですから、出来としては7~8分程度でしょうか。ここのところ睾丸が腫れだしてもいるので、暑い時期が苦手なのかもしれません』

★★★現地でゆったり観戦するにはちょうどいい2レース空けての8レースに次代のエース候補、クラシックが登場。
前走から1ヶ月が経ちますが昨年秋から緩めずに乗り続けられております。今回は再登録後あまり調子が上がらず調教の感じではあまり強く推せない感じですね。でも、能力は高いはず。この時期の500万下ですので圧勝だってあっていいはず。鞍上は藤田騎手。騎乗ミスは少ないでしょう。作戦はどうするんでしょう?個人的には前目につけて欲しいんですがね。有力馬に先行馬が多いことは気になりますが。。。ただ、ローレルクラシックはまだパワー不足。坂を2回越えるこの阪神2200㍍はまだ早い(?)かな??でも、相手も阪神で良績を残している馬もおらず、坂ありコースでどんなドラマが生まれるか。。。
人気の⑧キングウェールズや⑨タマモグランプリも前につけるでしょうけど、⑫ジャングルストーンの単騎マイペースの逃げが怖いですね。
ローレルクラシックは個人的にはかなり勝つ可能性が高いと期待しております。普通にやれば勝ち負けでしょう。脚を余して悔しい思いをすることなく、圧倒して勝って欲しいと思っています。

ということで、阪神競馬場に行ってきます。2回口取り出来ると最高なんですけどね。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月 9日 (木)

ローレル愛馬祭?

先日、ローレルクラブから大きな封筒が届きました。中身は・・・ローレルジャブラニのゼッケン。4月3日小倉6Rのときのものです。番号は12。12ってちょっと嬉しいんですよね。。。僕の高校3年のときの背番号と同じなもので。
先々月はローレルクラシックのゼッケンが当籤しました。
日曜日の阪神ではゼッケンが届いたこの2頭の出走が確定。
5R(12:20発走)ではローレルジャブラニが森一馬騎手で。
8R(13:50発走)にはローレルクラシックが藤田伸二騎手で。
1頭とは言わず2頭勝ち上がってくれないかな?
馬の潜在能力的にはそれも可能だと思います。『絶対に勝てる』と言えないのは・・・それぞれに不安な要素があるんです。
それは土曜日の投稿で。
日曜日に阪神競馬場に行かれる方はいますか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月 8日 (水)

110608ユニオン愛馬情報

ライトアップゲランの次走が決定しました。12日(日)の阪神競馬場の可能性もあるのではないか?と、期待していたんですが・・・ユニオン勢も長い冬に埋もれておりましたが、やっと春が訪れそうです。
現役4頭に頑張ってもらいましょう!

今日はユニオン愛馬情報。

ハナカゲ(3歳・牝)
(サクラプレジデント×シャドウスプリング)
5/24  引き続き、BTCの屋内直線ウッドチップや屋外直線ダートコースでもハロン18秒くらいのキャンター、週末には終いを強めに乗っている。先週末には半マイルを51秒くらいの時計で乗っているが、調教後も歩様は気にならなかった。函館開催中の出走を目標にしっかりと乗り込んでいく。
5/31  引き続き、BTCの屋内直線ウッドチップや屋外直線ダートコースでもハロン18秒くらいのキャンター、週末には終いを強めに乗っている。継続して終いを強めに乗っても、特に歩様が気になることはないが、馬体重は451㎏と絞れてきた印象を受けるため、今後は馬体の維持にも注意を払いながら進めていきたい。
6/7 先週の中間からは、週2回終いを強めに乗るようになった。また、普段の調教では、軽めのペースを長めに乗っている。特に脚元が気になるようなことはなく調教を行えているが、馬体が減りすぎないように注意を払いながら、今後はペースに緩急をつけながら乗り進めていく。
★★★徐々にペースを上げてきました。函館も来週からですが、開催即出走ではなさそうですね。これからは時間も少ないですので、何かアクシデントが発生すると“終了”になりかねないので慎重に調整をお願いしたいです。

ライトアップゲラン(3歳・牝)
(ファンタスティックライト×ヒダカゲラン)
5/21 栗東トレセン帰厩。
5/25 角馬場⇒坂路(普通キャンター⇒強めキャンター) 
帰厩後も順調に調整しており、本日は後半2Fを15-15に近いペースで乗る。以前よりも精神的に落ち着いており、馬体にも余裕がある。徐々にペースを上げて乗り込んでいく。
担当助手のコメント『今はフケの兆候も見られませんし、馬房の中でも非常に落ち着いていますよ。以前は馬房の前にいるだけで、耳を伏せて威嚇してくるような感じがありましたが、今はかまって欲しそうに近付いてくるぐらいで穏やかな感じです。あとはペースを上げていって同じような精神状態をキープできるかどうかですね』
6/1 角馬場⇒坂路(56.5-41.6-27.4-13.8)強めに追う 
坂路で単走の追い切り。雨の影響で馬場状態が重たかったこともあり、無理はしておらず、動きもまずまず良好。ただし、落ち着きすぎていて、まだ前向きさに欠けるところがあるため、来週以降は併せ馬で追い切ることを検討している。
谷調教師のコメント『馬体も良い感じを維持できていますし、今回は精神的にも落ち着いていて、穏やかな感じです。ただ、落ち着きすぎている感じもあるので、今後は併せ馬での追い切りも行い、少しずつピリッとしたところも出していきたいと思います』
担当助手のコメント『順調ですね。ただ、まだ走る気持ちに欠けるところは感じられました。先生も話していた通り、今後はピリッとしたところも出していきたいと思います。あとは落ち着きとのバランスを上手く取れれば良いですね』
6/5 坂路(60.0-44.4-29.3-14.4)馬なり余力
6/8 角馬場⇒坂路(54.9-40.1-26.2-13.3)叩き一杯

坂路で併せ馬の追い切り。ラストを一杯に追う。馬場状態が重かったことを考慮すれば、まずまずの時計と動き。先週末に14日(火)金沢競馬・交流競走「金沢城賞」(ダ1400)に登録し、選出されており、そちらへ向かうことになった。土曜日に最終追い切りを行い、レースに臨む。
谷調教師のコメント『今日の併せ馬でピリッとしたところが出てきて欲しいですね。動きもまずまず良かったと思いますし、徐々に仕上がってきました。今回は本当に落ち着いていますし、変にテンションが上がったりすることもありません。馬体も以前より良い状態を維持していますので、何とかレース振りにも前進を期待したいところです』
★★★帰厩後もゆっくりとした調整でしたが、復帰戦が決まりましたね。14日(火)金沢競馬場での出走。生観戦はできませんが、スカパー709ch.で中継があるそうですので、しっかりダビングして応援したいと思います。今回はフケの兆候も見られず、気難しいところも出ていないので、力を出し切れるのではないでしょうか?地方交流ですのでメンバーも手薄だと思いますが、勝たないと意味が無いレースになってしまうので、一発で決めて欲しいですね。

カルミナ(2歳・牝)
(ディクタット×オオシマルチア)
6/6 引き続き、BTCの直線ダートコースでハロン17~18秒のキャンターを1本、週1回は屋内坂路で15‐15を乗っている。中間には沖芳夫調教師が視察に来場。「良い成長を見せていますね。非常に前向きな馬ですが、それがマイナスにならないように焦らずじっくりとつくっていきましょう」と話されていた。
★★★坂路15-15に調教を強化。疲れも出ていないとのことで、このまま順調に行って欲しいです。沖先生も見に来てくれたということで、デビューまでのプランも少し考えてくれているかと思います。コメントの中で“じっくり”と書かれていたので、札幌以降か小倉くらいになりますかね。。。まずはピリピリしない牝馬になって欲しい。

ドラゴンフライ(2歳・牡)
(フォーティーナイナーズサン×スペシャルウィーン)
6/6 引き続き、BTCの屋外ダートコースではハロン20秒のキャンターを3200m、週2回の坂路調教のうち1回は3ハロンを40秒くらいで乗っている。このくらいの時計であれば全く問題なし。楽な手応えで駆け上がっている。今後もしっかりと乗り込んで、更なる良化を促していく。なお、現在の馬体重は480㎏。
★★★継続して坂路を3F40秒で走っているとのことで、いい感じですね。手応えも楽な感じなようで楽しみです。距離が延びてからのデビューと予想しますが、HPでもデビューまでの過程を少し書いて欲しい気も・・・。ユニオンさんよろしくお願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 7日 (火)

さぁ、どっち?

忙しさのピークはこの前の土日で超えましたが、疲労とこのところの寒暖の差で体調がよくない。。。そんな中今週の土曜日にも一発大きな仕事が残っているので、それをしっかりとクリアしたい。

土曜日は東でお仕事があるんです。そして、日曜日は久々のお休み。日曜日は遊びに行こうと思っています!土曜日の夜に東に留まれば・・・フクアリに行ってジェフ千葉vsFC岐阜の一戦を見に行こうかと思っています。
千葉は前節にザスパ草津に敗れたものの首位をキープ。巨人オーロイを中心に攻撃陣が好調。ジェフユニ2011バージョンもまだ買ってないですので、なるべく早い段階で行きたいところ。
そして、土曜日に家に戻るのであれば・・・阪神競馬場かな?愛馬ローレルクラシックとローレルジャブラニが出走予定。行ければ行きたいですね。。。

休日高速料金1000円が19日で終わるのだとか・・・その影響で先週末から高速道路が渋滞しているらしいですね。。。12日の阪神遠征を車で行こうか・・・って考えているんですが、渋滞にハマるとなぁ~。。。
困ってしまいます。

さて、週末の予定ですがどっちに行こう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 3日 (金)

ローレルレジェンド行くぅ~?

最近、更新ができずにスイマセン。。。

いろいろと書きたいことはあるんですけどね。ラグビー以外もちょっと忙しくて、ちょっと参ってます。

ユニオンは2歳馬の募集が締め切られました。ちょっと気になる馬もいたのですが、跳び込み出資はやめました。ということで、ユニオン愛馬はカルミナ(ディクタット×オオシマルチア)とドラゴンフライ(フォーティーナイナーズサン×スペシャルウィーン)の2頭となりました。
ローレルではローレルレジェンドが締切間近。実はかなり気になっております。GⅠに出走するのはこの馬ではないか?と思っております。既にローレルブレット(サムライハート×タッソーニー)とローレルレントラー(アサクサデンエン×ロッチダンス)、ローレルアウェイク(キングヘイロー×チャームアスリープ)の3頭に出資しているので相当定員オーバー。でも、気になって仕方が無い。金勝牧場に居るということで、一度見に行ってこようかなぁ~なんて思っていたりもします。でも見に行ったら最後。。。絶対に欲しくなりそうな気がします。
どうしようか。。。
迷っております。12日にローレルクラシックとローレルジャブラニが出走します。この2頭が勝ったらレジェンドに行きますかねぇ~。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »