« 愛馬が初の北海道シリーズ | トップページ | ライトアップゲラン小倉芝2000に登場 »

2011年7月15日 (金)

ハナカゲ・ライトアップゲラン揃い踏み

先月の6/12にローレルジャブラニとローレルクラシックの愛馬2頭が出走したことがありましたが、今週はハナカゲとライトアップゲランのユニオン愛馬2頭が揃って出走。それも2レース連続で。。。気持ちは京都競馬場へ行きたいんですけど、明日は野球場へ。。。高校野球です(涙)
レースはリアルタイムでは見られませんが、野球場から魂を送っています!

ということで、競馬ブックで愛馬2頭の評判をチェック。

ハナカゲ
16日(土)京都2R3歳未勝利D1200㍍
【発走10:30】
川須栄彦53.0㌔

競馬ブック 主力対等
短評⇒坂路水準達し
印…〔△△▼△△▼▼〕  
TM〔△……△△△△…△〕 ▼は二重△

ダート―
血統…―
距離…―
前走…―
調教…△
実績…―
ブックコンピュータ…―

単勝予想オッズ…11.1倍(5番人気)

ゲート○
ダッシュ○
推定馬体430㌔

○ハナカゲ【田代助手】
気性は素直だし、動きも良好。スピードタイプで、この距離も合うんじゃないかな。

調教より→好時計マーク
7/3 坂路(58.4-43.6-28.7-14.2)馬なり余力
7/6 坂路(54.4-39.4-25.8-12.4)一杯に追う
ウインラウニカ(新馬)一杯に0.4秒先着
7/10 坂路(58.2-計不-計不-計不)馬なり余力
ウインラウニカ(新馬)馬なりを0.3秒追走同入
7/13 坂路(51.8-38.0-25.5-12.7)一杯に追う

クラブからのコメント
直前では好時計を記録したように、力を出せる状態に仕上がりました。初出走の不利はありますが好走を期待します。

★★★本日の先陣を切って登場するのはハナカゲ。初出走ではありますが、調教では好時計をマーク。来週のデビュー予定を1週繰り上げての意欲的な出走。体勢は整ったと見ていいでしょう。ちょうど1年前のデビューを期待していたんですが、2歳時に骨折。秋に入厩するも再調整。3月には化骨の遅れで放牧。。。なんだかんだで1年遅れましたが、調教からはこの1年の遅れが良い方向に向かっているような気がしてなりません。調教時計的には未勝利クラスに居る馬じゃないですからね。ここはアッサリでもおかしくないと思っております。
ただ、相手は経験馬。⑮ウォーターメジャーは3戦連続の2着。ディープ産駒の③メイショウクロガネも前走2着で好時計をマーク。②キンシゴールドも安定しております。⑤ハーイスマイルもひと叩きして上昇気配。。。この辺が相手だと思うんですが、逆に言えば今の未勝利でもワンパンチ足りずに苦しんでいるメンバー。ハナカゲの素質上位であれば行けるかもしれませんね。
鞍上は川須騎手。2年目の減量騎手ですが今年46勝で全国リーディング7位。これ以上ないありがたい騎手選択だと思っております。1Rでも有力馬に跨っており、朝から2連勝もあるかも。48勝目を是非ハナカゲで!
芝1200もありそうな感じの中間でしたが、坂路での時計もいいのでダートの短いところで1回勝負するのは正しい選択だったように思います。
馬券的に妙味があるのは今回。ちょっと大勝負しようかな?

ライトアップゲラン
16日(土)京都3R3歳未勝利芝2400㍍
【発走11:00】
幸英明54.0㌔

競馬ブック 平穏
短評⇒この内容では
印…〔…………………〕  
TM〔………………………〕 ▼は二重△

道悪…◎
血統…―
距離…―
前走…―
調教…―
実績…―
ブックコンピュータ…―

単勝予想オッズ…28.6倍(10番人気)

△ライトアップゲラン【谷師】
もっと走っていいんだけど、気性が悪くて集中できないからね。そのあたりが課題。

調教より→上積み薄
7/3 坂路(59.6-44.0-28.8-14.3)馬なり余力
7/6 坂路(56.6-41.4-26.9-13.1)馬なり余力
7/10 坂路(60.0-44.4-29.0-14.5)馬なり余力
7/13 坂路(56.8-42.3-27.9-13.8)馬なり余力

クラブからのコメント
やや追い切りは物足りませんが、状態は悪くありません。芝替わり、距離延長で変わり身を見せてほしいところです。

★★★こちらは競馬ブックの短評でもあるとおり“この内容では・・・”と、思わせてしまう成績。調教も馬なりのみで流していますので、買える要素が少ないですよね。
しかし、周りを見渡してもそんな馬が多い様な気がします。⑫アルジェンタムはこの距離で2着2回。力がありそうですが、⑮プレイスインザサンは前走連闘で今回が中1週の強行軍。鞍上も不安で割引でしょうか?その他は本来期待していた条件では走らないので、目先を変えてみましょうか・・・といった面々。。。ライトアップゲランも同じなんですけど。
鞍上にはこのレースでは実力ナンバーワンであろう御幸騎手が。これは期待できます。そして、姉が芝の長距離で好走していましたし、スタートがフワッとするライトアップゲランにとってこの条件はいいと思います。
単勝万馬券になりそうですが、一発を期待。芝長距離に適性があるの出れば掲示板くらいはあってもいいかと思います。

ということで、2頭のユニオン愛馬の活躍に期待。2頭勝って“揃い踏み”が理想ですね。

|

« 愛馬が初の北海道シリーズ | トップページ | ライトアップゲラン小倉芝2000に登場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハナカゲ・ライトアップゲラン揃い踏み:

« 愛馬が初の北海道シリーズ | トップページ | ライトアップゲラン小倉芝2000に登場 »