« トレセン見学ツアー参加① | トップページ | トレセン見学ツアー参加② »

2011年8月 6日 (土)

ローレルブレットdebut

熱い日が続きます。今日は選手と一緒にラグビーの練習をこなしたため、身体が痛い。。。でも鍛えることは大切。郎体に鞭を打って頑張っていきます。

ローレルブレット牡2歳(サムライハート×タッソーニー)
7日(日)小倉5R(発走12:20)2歳新馬(混)芝1200㍍
酒井学54.0㌔

競馬ブック 平穏
短評⇒ひと叩き必要
印…〔…………△△…〕  ▼は二重三角
TM〔…△△△▲…………〕

○ローレルブレット【鶴留師】
育成所で乗り込んだ。速い時計の追い切りは少ないが、初戦からビシッと追って体重が減り過ぎるよりもこのくらいがいいだろう。

調教より→急仕上げの感

中京スポーツ
印…〔△…△……………〕

状態採点5点(7点4頭 6点1頭 5点5頭)
追われて反応平凡
7月31日・栗坂稍1本・助手・4F53.9-40.1-26.9-13.6(一杯追)
(2歳新馬・ツヨシノブルーム・馬ナリの0.2秒追走アタマ先着)
8月3日・栗坂良1本・助手・4F53.4-39.6-26.9-13.9(一杯追)
(2歳新馬・ツヨシノブルーム・馬ナリの0.3秒追走クビ先着)

気になるコメント
→ローレルブレット(鶴留調教師)
牧場で十分乗り込んできた。小柄で馬体も仕上がっている。追い切りでもまずまずの時計が出たからね。

データBOX
上位人気
④マコトリヴァーサル
⑤メイショウハガクレ
①マッシヴヒーロー
好調教馬
⑦タガノリバレンス
④マコトリヴァーサル
⑤メイショウハガクレ
距離適性
①マッシヴヒーロー
②スズカテング
④マコトリヴァーサル
スピード
⑤メイショウハガクレ
⑦タガノリバレンス
④マコトリヴァーサル

特捜班好配<5R>
今年の新種牡馬サムライハート。産駒の特徴は意外にもスピードがある点だ。ローレルブレットも坂路でテンから速いラップを刻んで、いかにも初戦向きの気性を見せた。スッと先行できるようなら父に初勝利をプレゼントしてもよさそうだ。
馬単 ⑩=③ ⑩=⑦ ⑩=④ ⑩=⑤

IK指数62(7番手タイ)
開花普通
短~中向
芝○ダ○
主導が不透明
詰め甘さ残る
仕上がりC
スタートB
初戦駆けC
スピードC

クラブからのコメント
鶴留調教師のコメント『一旦はダート予定で小牧君に声を掛たが、芝血統の馬だし今はソエの心配もないから考え直した。素直で気の良さそうなタイプ。ゲートは速そうだから、先手が取れれば面白そうや。あとは息がどこまでもつかやな』

★★★ダート予定が芝へ。騎手予定が小牧騎手から酒井騎手へ。ダートがいいか芝がいいかは分かりませんが、スリムな体だし芝がいいのかな?と、素人目にも思っています。騎手はこの前のトレセン見学ツアーでお話しした酒井騎手。熱い方なんで、酒井騎手の騎乗は嬉しいし、しっかり乗ってくれるだろうとの期待も大きいです。
しかし、急仕上げの感じがあります。あと半年で鶴留先生も定年。管理馬が少ないんですよね。。。そうなると馬も早く入るし、入った馬もすぐに動かせる。ブレットの能力もありトントン拍子でデビューまで来てしまいました。正直追い切りも2本程度足らない感じですが、水曜日の追い切りをこなしてからダート1000から芝1200へ変更したところを見ると、初戦を戦うだけの体勢は整ったということでしょう。調教は終いに少し時計を要しているので、バテが心配ですが、持っているスピードはまずまず。スタートはきちっと決めてくれそうだし、うまく先行できれば一気に突き抜けることだってあると思っています。
調教で動きのいい④マコトリヴァーサル、⑤メイショウハガクレ、⑦タガノリバレンスあたりの評価が高い様ですが、馬なりの時計でブレットと同じようなレベル。普通に見ればブレットよりも力があるように見えますが、ローレルブレットも水曜日の追い切りをこなして上積みがあるはず。全体で1秒くらい縮められるようなら対等でしょう。
鶴留先生のコメントにもありますが育成場である小国ステーブルは非常に技術が高いらしく、ここでしっかり乗り込まれていることは素直に評価して良さそうです。
今日の重賞に出走するローレボルケーノやローレルイニシオを見ても今年のローレルクラブは早くから活躍が期待できそうですし、ブレット自身も早くから満口になった期待の大きな馬ですので評価以上の走りをしてくれるんじゃないかと思っています。

|

« トレセン見学ツアー参加① | トップページ | トレセン見学ツアー参加② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ローレルブレットdebut:

« トレセン見学ツアー参加① | トップページ | トレセン見学ツアー参加② »