« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月29日 (土)

カルミナ・ハナカゲ揃って出走

今日は一日仕事だったんですが、仕事中にこっそりとローレルクラシック馬券を購入・・・止めておけば良かったのに。。。まだレースは確認しておりませんが、大敗(涙) これからレースを見たいと思いますが、クラシック。。。もう終わりじゃないよね?

ということで、今晩も仕事。明日も仕事に出掛けて、午後からも家で仕事。。。その合間に愛馬のレースを観戦します。
今日は競馬エイトを買ってきました。(浜松の駅の中で買いましたよ~)

カルミナ牝2歳
(ディクタット×オオシマルチア)
30日(日)京都3R(発走10:50)2歳未勝利・芝1800㍍
渡辺薫彦54.0㌔
競馬エイト レース評 順当
印…〔………△………〕  ▼は二重三角
TM〔…………△…△〕
単勝予想オッズ…31.5倍(10番人気)
○カルミナ【鈴木助手】
前走もラストは伸びていたからね。おとなしい馬なので使いつつかもしれないが、ケイコの動きはピリッとしてきているよ。

調教より 採点6
21日 CW71.4-56.5-42.6-13.5馬なり余力
26日 CW84.6-67.5-52.9-39.2-13.3直線強め余力
アッシュール(古1000万)馬なりの内0.1秒遅れ

クラブからのコメント
前走の内容から距離延長はプラス材料。1度レースを経験した上積みも見込め、前走以上の結果を期待します。

★★★前走は6着。内容は悪くないが勝つまではもう少し時間がかかりそうな印象。調教も前走よりも少し時計が掛かっておりレース経験は積めたものの調子の面では少し疑問符が付く感じ。カルミナもレース経験を詰めましたが他馬もレース経験を積んでこのレースに臨むワケですからね。決してカルミナだけが有利というワケではございません。でも、叩き良化型の雰囲気のあるカルミナは前走よりもいい形で出てこられそうなことは間違いないでしょう。⑩リュウシンアクシスはデビュー戦2着。前走が脚を余しての3着。なかなか評判が良いようです。中距離戦を連続2着の⑮フレージャパン。ソエが出ているようですが力のあるところを見せています。前走芝1800㍍で4着の⑯ジュディソング。新馬芝1800㍍3着の②サチノコイノボリ、①レッドグルーヴァーあたりまで要注意かな。
それでもカルミナがしっかり力を出し切ればチャンスはあると思います。入着してくれれば御の字ですかね?もちろん勝って欲しいですけど。

続いて。。。

ハナカゲ牝3歳
(サクラプレジデント×シャドウスプリング)
30日(日)新潟8R(発走13:30)3歳以上500万下(牝)・芝1000㍍
☆川須栄彦52.0㌔
競馬エイト レース評 上位拮抗
印…〔…△…▼△▼△〕  ▼は二重三角
単勝予想オッズ…8.5倍(6番人気)
○ハナカゲ【田代助手】
体調はいい。モマれ弱いところはあるが、テンのスピードにはいいものがある。直線競馬で持ち味を生かせないかな。

調教より 採点6
23日坂路62.1-44.4-29.6-15.0馬なり余力
26日坂路55.2-39.3-25.3-12.5強めに追う
アンコンソールド(新馬)強めを2.2秒追走同入

クラブからのコメント
一息入れたことで馬体は回復し、状態は良好。短距離戦に戻り、スピードを活かすことができれば、好勝負が可能でしょう。

★★★ハナカゲが初の直線競馬に挑戦。実は結構期待しています。半姉ナイアードが新潟芝直線1000㍍で勝利しており血統的な適性はアリかと思います。ハナカゲのテンのスピードは少し見物です。うまく先行できれば力を発揮できると思います。加えて減量がありますので期待しちゃいます。放牧を挟んで、調子も戻ってきているでしょうし、調教の動きもいいですからね。強敵は芝直線1000㍍で勝った経験のある⑱キッズチェイサー。この馬は大外枠ですしね。。。それから、前に出てきそうな④サクラオハナも注意。混戦模様ですが入着は十分可能性アリだと思います。自分の展開に持って行くことができれば勝利の目も。。。ここは強気に馬券を買って応援しようと思います。

先週のローレルブレットに続く勝利を期待します。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年10月28日 (金)

ローレルクラシック急上昇

仕事が終わらなかった。。。ということで、愛馬が3頭出走する今週末。現地応援は断念しました。明日は終日仕事ですしね。。。先週に続く愛馬の勝利を期待します。

ローレルクラシック牡4歳
(スペシャルウィーク×キョウワホウセキ)
29日(土)新潟7R(発走13:10)3歳以上500万下・芝2000㍍
▲平野優54.0㌔
競馬ブック レース評 波乱含み
短評⇒叩いて良化も
印…〔…………………〕  ▼は二重三角
TM〔△△△………▼〕
道悪…△
コース―
距離…―
前走…―
調教…―
実績…△
ブックコンピュータ…―
単勝予想オッズ…25.5倍(10番人気)
◎ローレルクラシック【飯田雄師】
毛ヅヤが悪くて状態ひと息の前走が悪くない内容。体調アップで楽しみ。

調教より→脚取り確か
23日・栗坂稍助手4F59.3-43.5-28.8-14.8(馬ナリ余力)
26日・栗坂良助手4F55.5-40.5-26.1-13.1(一杯追)
(2歳未勝利・サマーロータス・稍一杯の0.7秒先行0.2秒先着)

クラブからのコメント
飯田雄調教師のコメント『メンバー的に特別よりは手薄なようだし、減量も活かせますからね。先週あたりから掛かり気味になるくらい気合が乗ってきていますし、昨年良かった頃の毛艶にも近づいてきましたよ』

★★★協和牧場での乗り込みがやや甘かった感もあり、急仕上げとなった前走札幌のレースは良化途上の状態で大敗。なかなか思うような状態でレースに出られないクラシック。今回はやや上向き。でも、2400㍍の特別競走ではなく、2000㍍の平場に出走となりました。調教の時計はイマイチですが、ローレルクラシックは毎回こんな感じ。よく見れば、今回の時計がベストタイム。。。坂路は相当走らない仔なんですね。前走後も疲れが出たりして、調子が上向くのはあと2レースくらいこなした後かな。。。なんて思っていましたが、栗東へ戻り、坂路に入って急激に調子が戻ってきたようですね。飯田先生のコメントからも期待できそうな感じです。でも、“メンバー的に特別よりは手薄”(?)ですかね??メンバー構成はそれほど変わらないように思いますし、クラシック自身、2000㍍よりも2400㍍の方が得意なのではないかな?と感じます。まあ減量の恩恵はこのレースでのみ発生するワケですけど。その減量騎手の平野優騎手ですが、クラシックに2回跨り2着2回。相性はいいはずです。平野騎手が乗った2回は先行して結果を出しました。でも、再ファンド後のクラシックはスタートで後手を踏んで後方からのレースばかり。今回はどんな位置取りでレースを進められるのか注目です。
相手は・・・まあ、楽ですね。実績NO.1であり近走も安定している⑮マコトヴォイジャーが1本被りの一番人気に推されそうですが、調教はイマイチ。付け入る隙はありそうです。対抗に挙げられそうな⑦エイシンブイダンスは新潟外回りの実績があり侮れないが勝つまではどうか?3歳の⑭ショウナンカミングと⑫ケイトにやや注意が必要かもしれないが、あくまでも入着レベル。①ローレルクラシックは10番人気予想ですし強気にはなれませんが、スタートをしっかり出てくれれば好勝負できるのではないかと踏んでおります。スタートをしっかり出られれば、そのまま主導権を握ってぐるっと回ってこれそうな感じ。そんな展開になると⑦エイシンブイダンスの決め手が少し怖いかな?
ローレルクラシックにとって、ここは入着は当たり前。勝ち負けまで期待したいと思います。ブレットに続く勝利を本気で期待しております!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月25日 (火)

誕生日特需まだ続く。。。

先週末、誕生日でした。誕生日から3日経ったのですが、、、今年は誕生日プレゼントをいろいろな人からいただきます。今日で6個。。。(ローレルブレットの勝利のプレゼントは抜いております)
妻を省く女の子からも2個。。。嬉しいです。
そして、明日は夜に同僚が誕生日会を開いてくれるということで、喜びは止まりません。
愛馬の快進撃も止まらないで欲しいです。

今年はいいことが多いのですが、38歳になって更に運気が上がるといいなぁ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月23日 (日)

三冠馬誕生と我がファミリー初の重賞出走なるか?

オルフェーヴルが3冠を達成しました。直線入り口で『絶対に勝った!』って思いましたね。凄いです。サンデーレーシングで一口150万円。。。僕には手が出ませんね。でも、持っていれば・・・リーフが何台も買えましたね。
馬券もトリガミ。他のレースで負けた分、ちょい負けでしたね。

そして、ローレルブレットも直線入り口で『絶対に勝った!』と思わせる、理想的な位置取り。北村友一騎手はヒヤヒヤだったみたいですけど。
この時期の勝利は夢が広がります。昨年のアルボランシーの11月20日を約1ヶ月更新。アルボランシーはその後、特別戦も重賞も走れませんでしたが、ブレットは次走特別か重賞に行けそうな感じ。それも好勝負を期待しちゃいます。
昨年の10月23日ローレルベルロードの古都S以降、1年間特別戦にJRAの出走していませんしね。

オルフェーヴルの1/6の総額。一口の価格は5万/150万。あそこまで大物にはなれると正直思っていませんが、何分の1かでいいので、近づきたいですね。

そして、来週はローレルクラシックとカルミナとハナカゲが出走予定。ローレルブレットに続いて欲しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月21日 (金)

誕生日をローレルブレットで

38歳の誕生日に愛馬の出走です。嬉しいです。それも、人気の中心!愛馬が誕生日を祝ってくれれば最高です。振り返ると誕生日に愛馬が出走したのは8年目で初めて。気合が入ります。

ローレルブレット2歳牡
(サムライハート×タッソーニー)
22日(土)新潟2R(発走10:20)2歳未勝利・芝1600㍍
北村友一55.0㌔

競馬ブック
レース評…上位拮抗 
短評…新潟の直線歓迎し
印…〔△◎◎◎◎◎◎〕  ▼は二重三角
TM〔◎◎◎○◎○○〕
道悪…―
血統…―
距離…◎
前走…△
調教…◎
実績…◎
コンピューター◎
○ローレルブレット【鶴留師】
使いつつ目方が増えて、いい方向へ変わってきた。大崩れはしない。ひと押しを。

調教より⑩ローレル伸び鋭い
↑伸び鋭く先着
16日栗坂重単走助手4F55.4-40.3-26.6-13.4(一杯追)
19日栗坂良助手4F54.3-39.4-25.5-12.8(強目追)
(2歳未勝利・リワードプレンダ・一杯の0.5秒先着)

<本紙の見解>
ローレルブレットは距離延長でもズブさを見せて、勝負どころでモタついたが、坂上では大外から凄い伸び、距離に慣れて、フラットな新潟なら差し切れる。

松本智志の勝負馬券
新潟2R⑩ローレルブレットはマイルでもズブくて、4角でモタついたが、坂上では凄い伸び。新潟で。③⑧⑦⑨⑤。

予想オッズ 2.8倍(1番人気)

クラブからのコメント
鶴留調教師のコメント『脚元は落ち着いたみたいやし、週末から時計を出してみた。追い切り後の歩様も問題ない様子や。少し間隔を取ったので良い状態で使えると思う』

★★★安定して良い成績を上げている出走馬は⑩ローレルブレットのみ。ここは1番人気になりそうな感じ。今までのレースも後方から差す競馬で、しっかり伸びるものの勝ち馬にしっかり粘られる感じで、騎手云々のレースではなく、勝つまでは苦しい感じでした。今回はメンバーにも恵まれ、更には平坦で直線の長い新潟コース。ローレルブレットにとっては良い条件が揃いました。鞍上は北村友一騎手。酒井学騎手も新潟に遠征しておりましたが乗り替わりとなりました。酒井騎手も決して悪くはなかったと思いますが、北村友一騎手は全国リーディング18位。同44位の酒井騎手から鞍上強化となり勝利への執念を感じる騎手選択。ここは負けられません。しかし、この北村友騎手。。。1番人気の馬に騎乗した場合、ここ5戦飛ばしちゃっています。心配です。。。ここはこのデータに逆らって勝ち切ってもらわないと。
そして相手ですが、芝1800㍍で好走し、先行すると思われる⑧ブーラヴィーダの粘り込みが一番心配。この馬を目標に脚を余すことなく仕掛けて欲しいですね。そして、③シゲルヒメリンゴ。前走で芝1600㍍を経験。前回までパートナーだった酒井騎手に乗り替わったことが不気味。ローレルブレット以外では唯一2着経験がある②トーセンマグナムが中舘騎手を迎えてうまく逃げられるとちょっと怖いかも。それから、隣枠の⑪ジャストザブレインはゲートで立ち上がる癖があるとのことで、ブレットの邪魔をしないで欲しいところ。
まぁ、順当に行けば勝てると思うんですけどね。。。
このレースだけでリーフを手に入れるのは少し難しそうですが、誕生日に服を買えるくらいのお小遣いは稼がせて欲しいなぁ~。よろしく頼むぜ!ブレット!!

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2011年10月20日 (木)

バースディウィーク

まずは、今週末に誕生日を迎えるんですが、愛馬ローレルブレットが出走することになり、本当に嬉しいです。
これで、我がファミリーの毎週出走の連続記録も更新。来週も予定馬が居りますし良い流れできております(なかなか勝てませんけど)
そして、先週は珍しく秋華賞でガッチリ馬券を取りました。
それからWin5のシミュレーションを少しやってみたんですけど、48点買えば当たっていましたね・・・でも実際はリスクを恐れ4点まで絞って失敗。。。4400円をケチらなければ100万円入ってきたのに。。。今週はバースディウィーク。愛馬馬券とGⅠ馬券、そしてWin5を大賭けして、1歳大人になったギャンブルをしますかね。。。あわよくば日産リーフを誕生日プレゼントに出来ればいいなと思っています。
明日は、ローレルブレットの直前情報をお伝えします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月14日 (金)

ローレルジャブラニ×武豊騎手

今週は忙しかった。。。更新できずに申し訳ございません。馬券も相変わらず当たらないんですけど、私生活は楽しくて仕方がない。。。絶好調です。あとは本当に愛馬の勝利を待つだけ。今週こそその願いがかなうといいな。
ということで、愛馬の前評判を。

ローレルジャブラニ3歳牡
(シンボリクリスエス×パフェ)
15日(土)京都7R(発走13:20)3歳以上500万下(混)芝2400㍍
武豊54.0㌔

競馬ブック
レース評…順当 
短評…乗り方ひとつ
印…〔◎▲◎○▲▲◎〕  ▼は二重三角
TM〔○▼◎▲▲▲▲▲○〕
道悪…○
コース―
距離…○
前走…△
調教…―
実績…◎
コンピューター▲
○ローレルジャブラニ【中山助手】
前走は発馬での後手が響いたね。引き続き状態は悪くない。五分に出れば。

調教より→攻め軽目も順調

予想オッズ 2.9倍(2番人気)

中京スポーツ
印…〔◎▲◎▲△△◎▲〕

状態採点6点(7点2頭 6点5頭)
追切軽めも好気配
12日栗P良単走6F87.8-70.2-55.5-41.6-13.3(9分所・馬ナリ余力)

気になるコメント
↑ローレルジャブラニ(中山助手)
長丁場の芝では安定して走ってくれるからね。前走はスタートが悪くて位置取りが後ろになった分の差。調子の変動の少ない馬で好調維持。発馬さえ五分なら勝ち負け。

データBOX
上位人気
⑤トウカイパラダイス
③レッドシェリフ
②ローレルジャブラニ
好調教馬
⑤トウカイパラダイス
③レッドシェリフ
④ログ
距離適性
⑤トウカイパラダイス
③レッドシェリフ
④ログ
前走内容
⑤トウカイパラダイス
③レッドシェリフ
②ローレルジャブラニ

特捜班好配<7R>
ローレルジャブラニの前走は展開不向きのスローの中、後方から上がり最速タイのタイムで0秒5差まで詰め寄った。名手・武騎手に乗り替わり、久々に勝ち星に手が届きそうだ。
馬単 ②=⑤ ②=① ②=③

クラブからのコメント
平田助手のコメント『身体は出来ているので、調整程度で充分でしょう』

★★★見習いの森騎手から武豊騎手へ。森騎手にも頑張って欲しいと応援していましたが、愛馬に初めて乗ってもらうことになった武豊騎手。。。やっぱり嬉しいし期待しちゃいますね。頭数は7頭。雨が残って湿った馬場がどう影響するか多少不安がありますが、重馬場での3着実績もありますし大丈夫かな。。。相手は⑤トウカイパラダイスと③レッドシェリフの2頭。3着は堅いでしょう(複勝は2着払い)。
ローレルジャブラニは大型馬なだけに減量が無くなったことはそれほど大きな問題ではないでしょう。ここのところスタートが悪かったので、名手武騎手になって、スタートのテクニックが向上するメリットの方がはるかに大きいでしょう。出来落ちの不安が少々ありますが、この頭数とこのメンバーですので、そんな状態でも圧勝を期待したいところ。仮にスタートに失敗したとしても必ず取り返してくれると思っています。トウカイパラダイスとレッドシェリフ。。。実力的にはローレルジャブラニの方が上を行っていると思います。単勝で大丈夫ですよね。。。武さん!!4角先頭でお願いします!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月 8日 (土)

カルミナDebut!

今日は競馬はイマイチも楽しい一日でした。最近は馬券はダメなんですけどね。。。私生活はなかなか充実。それでいいんです。競馬がうまくいけば更に良い人生なんですけどね。
明日は、素晴らしい人生になるきっかけにして欲しいなぁ・・・カルミナが。
ということで、愛馬の前評判を。

カルミナ2歳牝
(ディクタット×オオシマルチア)
9日(日)京都5R(発走12:20)2歳新馬(牝)芝1600㍍
渡辺薫彦54.0㌔

競馬ブック 
印…〔△★…△△△△〕  ▼は二重三角
TM〔………○▼△…△…〕

血統…△
時計…△

○カルミナ【沖師】
腰に力がないのでスタートは出られないかもしれないが素質は感じる。

調教より→格上馬に互角

中京スポーツ
印…〔△…△△…△△…〕

状態採点6点(7点4頭 6点9頭 5点4頭)
乗込十分で仕上る
9/23 CW 82.5-66.1-52.5-40.1-13.7稍一杯に追う
オートドラゴン(古オープン)一杯の内を0.9秒先行4F付1.0秒先着
9/28 坂路(55.2-38.4-24.9-12.3)稍一杯に追う 
オースミイージー(古1600万)馬なりを0.3秒追走同入
10/5 CW 82.9-66.0-51.8-38.7-12.7追って一杯
オートドラゴン(古オープン)一杯の内同入

気になるコメント
↑カルミナ(沖調教師)
ここまで水準以上の時計が出ている。まだ、トモに緩さがあるけど、能力的に初戦から楽しみはありそう。

データBOX
上位人気
①アナスタシアブルー
⑬デアリングプライド
⑤キャトルフィーユ
好調教馬
①アナスタシアブルー
⑫アワーグラス
③マトゥラー
距離適性
③マトゥラー
⑤キャトルフィーユ
⑬デアリングプライド
スピード
①アナスタシアブルー
⑫アワーグラス
③マトゥラー

特捜班好配<5R>
カルミナの兄は04年のスプリンターズSを制したカルストンライトオ。良血揃いのメンバーだが素質的には引けを取らない。馬っぷりの良さも目立っていて、初戦から勝負になる。
馬単 ⑮=⑭ ⑮=⑫ ⑮=⑰ ⑮=⑬

IK指数62(12番手タイ)
開花早熟
短~中向
芝○ダ◎
母の血を強調
ローカル向き
仕上がりB
スタートB
初戦駆けB
スピードB

クラブからのコメント
ここまで入念に乗り込み、デビュー戦に向けきっちり仕上がりました。評判馬が揃った一戦でも、負けない走りを期待します。

★★★我がクラブの評判馬でもあるカルミナ。口取りも10名が揃いました。抽選だったのでしょうか?僕の知っている方も口取り希望をされたと思いますが大丈夫だったのかな?
出走馬で気になるのは
①アナスタシアブルー⇒ライラプスの仔
③マトゥラー⇒オルフェーヴル・ドリームジャーニーの半妹
⑤キャトルフィーユ⇒レディアルバローザの半妹
⑫アワーグラス⇒ファレノプシスの仔
⑬デアリングプライド⇒デアリングハートの半妹
など。
⑮カルミナはGⅠホースカルストンライトオの半妹ですので、字面的には相当にメンバーが揃った新馬戦となりました。
カルミナの調教は相当良いと思ったら、それを超える調教をこなしている馬もちらほら。。。
チャンスはあると思いますが人気上位になることはなさそう。
今日の京都は相当に速い時計が出ていましたので、カルミナにとっては有利かな?と思います。トモが非力でスタートに心配があるということで、外枠も結果的には良かったのでは?
調教からきっちり乗ってくれている厩舎所属の渡辺騎手がレースで乗ってくれることは頼もしい。勝ち負けまで期待したいですけど、何とか3着以内に粘って欲しいかな?
ここで勝ってくれたら・・・ちょっと期待しちゃいますね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月 6日 (木)

111006ユニオン愛馬情報

今週はカルミナの出走。これが非常に楽しみ!!
3週間ぶりのユニオン愛馬情報ですがよろしくお願いします。
ローレル愛馬情報もやんなきゃね。それから・・・いろいろと中途半端で終わっている企画もあるんで、、、反省しております。

温かい目で見てやってください。

それでは。。。

ハナカゲ牝3歳
(サクラプレジデント×シャドウスプリング)
9/18 阪神8R 晴・良 混合・500万下 芝2200m 
      2.16.4(2.15.9) 5着/9頭 川須栄彦(51kg) 440kg-2
好スタートを切ると、押し出される格好になり、馬なりでじわっとハナへ。道中はスローペースに持ち込み単騎で逃げると、直線を向いてからもしぶとく粘っていたが、最後は後続に交わされてしまった。
川須騎手のコメント『初めての長距離戦で、コーナーが4つになりますしどうかなと思っていましたが、ペースがスローだったこともあり、コーナーごとにうまく息を入れることができました。本質的にはスピードがある馬ですから、短距離向きだと思いますが、今日はよく頑張ってくれたと思います』
9/21 レース後も脚元に異常はないが、いつもよりやや疲れは見られるため、近く、短期間のリフレッシュ放牧に出る予定となった。次走は新潟開催の後半か小倉開催になる予定。
松元調教師のコメント『終いに徹する予定だったのが、ハナへいってしまう形になったので、ヒヤヒヤしたが、最後までよく頑張ってくれたね。今回だけで判断するのも難しいが、崩れずに距離をこなせたのは収穫だと思う。次走への優先権も取ったので、そのまま使うことも考えたが、頑張って走ってきたせいか、ちょっと疲れも見られるし、小倉からレースも続いているからね。このあたりでリフレッシュを入れましょう。疲れを取って、上手く出走間隔も調整していけば、新潟の後半には出られるのではないかな』
9/23 アカデミー内ワコーファームへ移動。
9/27 特に問題はないため、普通キャンターでコースを3000m乗っている。
担当者コメント『特に気になるところはありませんし、状態は良いですね。疲れを取りながら、短い期間にはなりそうですが、少しでもリラックスさせてあげたいと思います』
10/4  普通キャンターを3000~3500m乗っている。
担当者コメント『動きも良いですし、カリカリした感じもなくなってきましたね。リラックスできていると思いますし、飼い喰いも良いので、馬体もフックラと感じるようになってきました。このまま良い状態で戻せるようにしたいと思います』
★★★いきなり1000㍍延長した2200㍍のレースを頑張って5着。いいところを見せてくれました。その後はアカデミー内ワコーファームに放牧。。。僕がよく行く牧場への放牧ではなく残念。。。放牧後も元気があるようですので早い段階で戻ってこられそうですね。新潟で復帰。。。是非芝直線1000㍍を見たいところ。年内に1勝できれば。。。嬉しいですね。

カルミナ牝2歳
(ディクタット×オオシマルチア)
9/21 角馬場⇒坂路(普通キャンター)
先週末が変則開催で昨日が全休日だったため、休み明けの本日は普通キャンターで調整。再来週の京都(日)芝1600・牝でのデビューを目標に調整を進めている。台風などの影響で馬場状態が明日以降も悪いことが予測されるため、追い切りは馬場状態を見て、金曜日以降に行うことになりそうだ。
9/23 CW 併せ馬で6Fから 82.5-66.1-52.5-40.1-13.7(ブック)稍一杯に追う
オートドラゴン(古オープン)一杯の内を0.9秒先行4F付1.0秒先着
9/28 坂路(55.2-38.4-24.9-12.3)稍一杯に追う
オースミイージー(古1600万)馬なりを0.3秒追走同入
渡辺薫彦騎手騎乗。坂路で併せ馬の追い切り。テンはゆっくり入り、徐々にペースを上げていくと、ラストで一杯に追う。やや手応えは僚馬に見劣ったが、後半はしっかり時計も出て本馬なりにはまずまずの動き。来週の京都(日)芝1600・牝でデビューする予定。
沖調教師のコメント『今日は『終い重点で』との指示を出していましたから、この時計が出せれば充分の内容だったと思います。早めにゲート試験をクリアできたことで、追い切りの本数も積めましたし、良い感じで来週のデビュー戦に向かえそうです』
10/5 CW 単走で6Fから 82.9-66.0-51.8-38.7-12.7(ブック)追って一杯
オートドラゴン(古オープン)一杯の内同入 
渡辺薫彦騎手騎乗。ブックでは「追って一杯」となっているが、それほど目一杯には追っておらず、余力を残し気味に同入。京都(日)芝1600・牝でデビューする予定。想定の段階で、フルゲート18頭に対し、本馬を含め16頭の出走予定に留まっているため、除外の可能性はない見込み。
沖調教師のコメント『少しトモに非力な感じはありますが、順調に調整できましたし、仕上がり状態は良いと思います。京都の開幕週の牝馬限定戦で、評判馬が揃いそうな感じですが、本馬の走りも楽しみにしています。頑張ってもらいましょう』
⇒渡辺薫彦騎手でデビューが確定。
★★★今週のデビューが決定。トモの非力さが気になるようですが、調教は動けておりマイルくらいであれば現在のところ期待できそうな感じ。
デビュー戦で騎乗する厩舎所属の渡辺騎手がつきっきりで乗ってくれていることも心強い。
昨日も書きましたが評判馬が揃った楽しみなレース。ここで勝ったら凄いですよね。大きいところを期待しちゃいますね。詳しくは土曜日に!!

ドラゴンフライ牡2歳
(フォーティナイナーズサン×スペシャルウィーン)
9/21 角馬場⇒DP(普通キャンター)
先週末が変則開催で昨日が全休日だったため、休み明けの本日は普通キャンターで調整。ゲート練習は馬場状態を見て明日以降から行う予定。
佐藤正調教師のコメント『輸送で少し馬体が減ったかなという印象はありますが、特に大きな問題もなく、素直に調教をこなしてくれています。もともとソエが出る前にはしっかり乗り込んでいた馬ですし、もう少し馬体を回復させれば、どんどん進めていけると思いますので、馬場の回復状況も見ながらやっていきたいと思います』
9/22 角馬場⇒DP(普通キャンター)⇒E(ゲート練習) 
本日からゲート練習を開始。入厩したての2歳馬が多い時期でゲート周りはかなり混み合っていたが、特に動じることもなく落ち着いてこなしていた。通過・入り・駐立は特に問題なく、軽い発馬練習まで行ったが、しっかりと反応していた。
9/25 坂路(67.6-48.0-29.4-14.8)馬なり余力 
スズノハヤブサ(新馬)馬なりを0.1秒追走同入
9/28 角馬場⇒CW(普通キャンター)⇒襷コース(ゲート練習)
先週末に坂路で軽く時計を出しており、順調に調整を進めている。本日のゲート練習は襷コースのゲートを使用。一緒に練習を行っていた僚馬のゲート入りが良くなく、大分ゲートの後ろで待たされたが、本馬は特に問題なくスムーズに入り・駐立をこなす。軽めキャンターでの発馬も行ったが、こちらもしっかり反応していた。
佐藤正調教師のコメント『先週末に2Fだけ15-15で乗っています。今後はゲート練習と並行して週末には軽く時計を出していきたいと思っています』
9/29 角馬場⇒CW(普通キャンター)⇒E ゲートから
14.5-15.1(ブック)馬なり ゲート試験合格
練習も兼ねてゲート試験に臨んだ。2本とも入り・駐立は問題なく、発馬の瞬間が若干甘いかなとの印象もあったが、しっかりまっすぐ出ており、無事合格。
佐藤正調教師のコメント『ここまで順調にきていますし、ゲートでも悪いところは見せていなかったので試しに受けてみました。またデビューの前には練習して確認しなければいけませんが、一先ず負担を掛けることなく1回で合格できたのは良かったですね』
10/2 坂路(62.3-43.9-29.4-14.8)馬なり余力
スズノハヤブサ(新馬)馬なりに同入
10/5 角馬場⇒坂路(普通キャンター)
ゲート試験合格後も順調に調整しており、週末には15-15を3Fに延ばして乗っている。今週は明日以降に追い切る予定で、更に速いペースで乗り、デビューの態勢を整えていく。
10/6 角馬場⇒DP 併せ馬で5Fから 67.0-52.6-39.7-13.5(ブック)馬なり余力 
ジツリキネオ(新馬)馬なりの外同入
植野騎手騎乗。雨の影響で馬場状態が良くなかったため、ポリトラックで軽めの追い切り。僚馬とともにしっかり良い動きができていた。
佐藤正調教師のコメント『チップか坂路で追い切ろうかと思っていましたが、随分重くなっていたので変更しました。これぐらいの時計なら問題なく動けていますし、来週ぐらいからビッシリ追っていこうと思います』
★★★入厩後もしっかりと乗られており順調そのもの。ゲート試験も一発で合格。まだ、速い時計は出しておりませんが徐々に時計を詰めてきました。まだまだデビュー戦の話は出ておりませんが多分長いところでしょう。
これからの動きにも注目ですね。

ということで、カルミナのレースが楽しみ。皆さんの期待も大きいみたいですね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年10月 5日 (水)

カルミナ“新”伝説の新馬戦へ

カルミナ(ディクタット×オオシマルチア)が今週デビューします。
今週の日曜日京都5Rです。出走メンバー(想定)は以下の通り。

<京都>日曜5R 芝1600m(牝)(17頭)
アナスタシアブルー(安藤勝)
アワーグラス(松岡)
インテンシティ(藤岡康)
カルミナ(渡辺)
キャトルフィーユ(四位)
クルクルリンクル(後藤)
サダムアンビション(酒井)
サマーロータス(熊沢)
シゲルサクランボ(国分恭)
シゲルマスクメロン(川須)
デアリングプライド(浜中)
トップバゴスター(幸)
フォーチュネイト(○○)
ホットニュース(ピンナ)
マトゥラー(池添)
リワードプレンダ(国分優)
ワンダーヴォーグ(藤岡佑)

マトゥーラ(ドリームジャーニーの半妹)やアナスタシアブルー(ライラプスの仔)をはじめ各厩舎の期待馬や評判馬が顔を揃えました。
快足馬カルストンライトオの半妹であるカルミナも負けておりません。そして、カルミナの調教での動きが抜群であり期待は高まります。ローレルジャブラニをはじめデビュー前の動きが良く、高い期待を持ったままデビュー戦を迎えた馬も多くいるんですが、この仔が一番期待しちゃうような動きですね。
ここで勝つのはカルミナ。そして、ゆくゆくはここから多くの重賞馬が出てくるような伝説の新馬戦となることを期待しております。

そしてドラゴンフライですが、こちらも順調。こちらのデビュー戦はまだ発表されていませんが、菊花賞当日の“伝説の”京都芝1800㍍戦でデビュー勝ちしてくれないかな。。。長い距離は行けると思うんですけどね。
今年の2歳期待しています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月 2日 (日)

勝てない・・・

ローレルジャブラニは4番人気に推されましたが4着。ローレルクラシックも4番人気に推されましたが8着。2頭とも『実力以上の走りをした・・・』とは言えない結果となりました。
ローレルジャブラニは出遅れて後方から。1コーナー前で勝つまではいかないと確信しちゃいました。それでも直線でゴボウ抜き。何とか4着まで持って来てくれたことには驚き。ズブいイメージでしたが直線で伸びましたね。意外でした。
しかし・・・森騎手にはガッカリさせられました。森騎手のことは好きですし、ルーキーですのでミスも仕方がないんですけどね。。。何とかして欲しかった。今後も森騎手のことは応援しますけど、やっぱりジャブラニの方を強く応援しますからね。。。次走の鞍上は先生にお任せしますけど、どうなりますかね?森騎手であったとしても応援しますが、交代かな?
そして、ローレルクラシック。こちらも先団について行けず、回ってくるだけで精いっぱいな感じ。こちらは騎手云々ではなさそうな感じでしたけど。次走で上積みはあるでしょうけど、勝ち負けになるくらいまで上昇しますかね?ローレルクラシックが良い状態を見たことがないだけに不安を感じさせる結果となりました。

次走はそれぞれどのレースを選んでいくのか?直接対決も十分あり得る感じです。楽しみ半分不安半分です。

そろそろそれぞれに結果を期待したいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »