« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月16日 (金)

ブレット&クラシック勝ち負け!

ローレルクラシック(5歳・牡)
(スペシャルウィーク×キョウワホウセキ)
3月17日(土)阪神9R(発走14:25)淡路特別・4歳以上1000万下・芝2400㍍
藤田伸二57.0㌔

中京スポーツ
印…〔◎◎▲▲○▲○△〕  ▼は二重三角
TM〔▲○△△▲△〕

予想単配当3.5倍(3番人気)  

データBOX
順当
上位人気
①カネトシパサージュ
⑤タマモグランプリ
⑧ローレルクラシック
 ◎連対確率49%
好調教馬
⑧ローレルクラシック
③スペースアーク
⑤タマモグランプリ
距離適性
⑤タマモグランプリ
①カネトシパサージュ
③スペースアーク
前走内容
⑤タマモグランプリ
④ホッコーガンバ
①カネトシパサージュ
重馬場
①カネトシパサージュ
②カリスマミッキー
⑦ファビラスボーイ

気になるコメント
→ローレルクラシック
(飯田雄調教師)前走は不向きな展開でよく頑張ってくれた。勝ちみに遅いだけに、バラける展開になってほしいね。

上田琢己のデータ室
<阪神でも走れる>
この組み合わせなら◎ローレルクラシックもV争いになる。阪神<0004>はむしろ巡り合わせだろう。500万下小倉13ハロンをレコードで0秒8差圧倒。昇級後が小差の③③③着。月一のローテーションを守って、結果を残している以上、ここは譲れない。道悪巧者でもあるカネトシパサージュには一目置くが、長めの距離なら五分以上に渡り合えるはず。坂路時計も上々。勝負ムードが漂う。

【調教】
3月11日(日)栗坂稍1回・助手・4F60.5-44.0-28.8-14.4(馬なり余力)
(キョウワリベラル・3歳新馬・馬なりを0.4秒先行同入)
3月13日(火)栗坂良1回・単走・助手・4F64.0-46.4-30.6-14.9(馬なり余力)
3月14日(水)栗坂良1回・単走・助手・4F52.6-38.7-26.1-13.4(一杯に追う)
高いレベルで安定
状態採点 7点(7点1頭 6点6頭 5点1頭)

クラブからのコメント
飯田雄調教師のコメント『馬場が回復して全体的に時計の出易いコンディションでしたが、良い内容の追い切りでした。飼葉も問題ないし、一息入れたのを活かしたいですね。そろそろ決めて欲しいです』

★★★少頭数は望むところ。藤田騎手であれば仕掛け所のミスもあまり無いでしょうし、力を発揮できるものと思っています。調教も良く、徐々に本格化の気配ではないでしょうか?ここはきっちりと勝って、年内には重賞に駒を進めてもらいたいところです。道悪巧者で連闘の①カネトシパサージュが要警戒。でもこの距離ならクラシックに分があると思っております。現級勝ちのある⑤タマモグランプリも馬体が小さく斤量増なだけに微妙。チャンスはクラシックに向いています。クラシックは“勝つときは圧勝”。今回はそんな感じだと思っております!!

ローレルブレット(3歳・牡)
(サムライハート×タッソーニー)
3月17日(土)中京11R(発走15:25)ファルコンステークス(G3)芝1400㍍
池添謙一56.0㌔

中京スポーツ
印…〔△△…▲△△…△〕  ▼は二重三角
TM〔▲▲○△△…△▲△△…△…〕

予想単配当5.9倍(3番人気)  

穴気配
上位人気
⑭レオアクティブ
⑤トウケイヘイロー
⑫ローレルブレット
 ◎連対確率50%
好調教馬
⑭レオアクティブ
⑤トウケイヘイロー
⑫ローレルブレット
距離適性
⑭レオアクティブ
⑩ニンジャ
⑰サドンストーム
前走内容
⑱レーザーインパクト
③メイショウヒデタダ
⑤トウケイヘイロー
重馬場
②ハクサンムーン
⑤トウケイヘイロー
⑰サドンストーム

コメント&調教情報
↑ローレルブレット
(今野調教師)攻め馬も思ったより動いたし元気は良さそう。今回は差す競馬で。

【調教】
余力を持たせつつ迫力十分な末脚を繰り出した。

渡辺薫 馬匠の決断
一瞬の決め手も持つローレルブレットが相手本線。

【調教】
3月13日(火)栗坂良1回・単走・助手・4F60.4-44.3-29.4-14.3(馬なり余力)
3月14日(水)栗坂良1回・単走・池添・4F53.8-39.5-25.9-12.8(末強目追う)
前走時よりも良化
状態採点 7点(8点1頭 7点9頭 6点7頭 5点1頭)

クラブからのコメント
今野調教師のコメント『終いだけサッとのつもりでしたが、全体の時計も出てしまいましたね。ハミを上手に受けてくれるし、身体の使い方が柔らかい馬。上がり比べはイヤなので、時計の掛かる馬場は案外合いそうです』

★★★多頭数で実力伯仲。難解ですが、ローレルブレットにはチャンス十分。馬券でも勝負ですね。。。

勤務の時間となりました。
ちょっと雑な仕上がりですけど、帰ってから書き足します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月15日 (木)

中京競馬場に行きたかったなぁ~

今週は4頭が確定。もし4勝したら・・・かなり夢みたいな話ですが、そんなことも期待しながら週末を迎えようと思います。
4鞍中3鞍が中京競馬場。行きたいんですけどね・・・出張です。来週も出張で、中京競馬場グランドオープン開催中に行くことは不可能となってしまいました。夏の中京には頑張って行きたいと思います!!

ローレルブレットの追加情報

JRAHPより

ローレルブレット
朝日杯フューチュリティS9着、きさらぎ賞5着、前走のアーリントンC4着と、ここ3戦は重賞の壁に跳ね返された印象。速い上がりタイムが求められるような競馬がこの馬には合っていなかったのかもしれない。4走前の500万下・千両賞(阪神・芝1600m)では、のちのアーリントンC2着馬オリービンに完勝していることから、展開と条件さえかみ合えば、重賞で勝ち負けを演じることも可能な能力の持ち主と言える。一貫した速い流れになりやすい1400mの距離と、中京の長く急坂があるタフな直線は、この馬に合う可能性が高そう。開業したばかりの今野貞一調教師にとって、早くもその手腕を示すチャンスが訪れた。

中日スポーツ

ファルコンS☆パト
調子上向く!
○…ローレルブレットは池添が乗って坂路で53秒8をマーク。後半は13秒1-12秒8と尻上がりで締めた。今野調教師は『セーブ気味で53秒台が出たのは予想外。それだけ調子が上がっているってことでしょう』と歓迎した。距離短縮も『プラスですね』と明言。

今野調教師の初勝利の欄に名前を載せるのはローレルブレットだ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月14日 (水)

今週はファルコンS!

今週も重賞で頑張るローレルブレット。
中日スポーツ賞ファルコンSは今週4鞍ある重賞の中で一番軽い扱いの重賞。。。でも、我が家でとっている中日スポーツでは、自社の冠なだけに連日大きく載っています。。。でも、でも、火曜日はレオアクティブ。今日はサドンストームの特集。一回り小さい記事にはトウケイヘイローにエクセルシオール、ニンジャにブライトライン。そして、レオンビスティーにネオヴァンクル。。。ローレルブレットの記事はありません。明日にはブレットの記事が出るかな??

ということで、他のところから抜粋。

JRA公式ページより
ローレルブレット(牡3・今野貞一)は、鶴留明雄厩舎の解散で今回のレースから今野貞一厩舎の所属馬として出走する。前々走のきさらぎ賞が5着、前走のアーリントンCが4着と、素質馬が揃ったレースで掲示板を確保。今回は4度目の重賞挑戦で慣れが見込めるだけに、ここは重賞初制覇の期待が懸かる。前走から中2週のローテーションとなるが、7日の1週前追い切りは栗東Dコースのニューポリトラック馬場で6ハロン79秒1-3ハロン37秒7-ラスト1ハロン12秒0をマーク。大きく追いかけた併走馬をアッサリと捕まえる素晴らしい動きを披露している。好調キープで今野厩舎に初の重賞タイトルをもたらすことができるか、注目が集まる。

ブレット軽快な動き/ファルコンS(日刊スポーツ)
<ファルコンS:追い切り>
 土曜中京メーンのファルコンS(G3、芝1400メートル、17日)に向けて14日、ローレルブレット(牡3、今野)が坂路で軽快な動きを披露した。池添騎手を背に単走で4ハロン53秒8-12秒8。「重い馬場でもラストまでしっかりしていました。状態はいいと思いますし、しまいの良さを生かせれば」と鞍上は手応えを口にした。今月から厩舎を開業したばかりの今野師にとっては初の重賞挑戦。「普通のレースと気持ちは変わりないですよ」と自然体で重賞舞台を見据える。

因みに中日スポーツの馬柱の印はこんな感じ。
ローレルブレット〔▲▲△△…△〕
5番人気くらいかな?
調子は良さそうですし期待しております!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月13日 (火)

今週は4頭が出走予定

今週は大量出走の予定。土曜日に2頭(ローレルクラシックが淡路特別、ローレルブレットがファルコンS)。日曜日に2頭(ハナカゲ、アルボランシー)が出走します。1週間に4頭が出走するのは今回が初めてです。

土曜日の2頭は続戦になります。人気もそこそこ集めそうで、チャンスもありそう。

日曜日の2頭は休み明け。人気は無さそうですが、一発を期待したいと思います。

明日は、ローレルブレットの中日スポーツ賞ファルコンステークス特集です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月12日 (月)

ローレルジャブラニ好走。。。でも勝てない

今年に入って勝てていませんが、掲示板を確保している馬が多く(③⑨③⑯③⑤⑩④②)、そんなに悪いスタートだとは思いませんが、勝てませんね。。。早く1勝目を挙げたい。今日はローレルジャブラニのレースを振り返ります。

ローレルジャブラニ(4歳・牡)
(シンボリクリスエス×パフェ)
3月11日(日)阪神8R・4歳以上500万下・芝2400m・10頭立7枠7番に▲森一馬53.0kg・馬体重512kg(±0)で出走し、タイム2分30秒6で0.7秒差の2着。

結果は2着でしたが、今回はパドックから入れ込みが激しくて、あまり出来の良くないローレルジャブラニでしたね。馬体重は増減なしの512㌔。。。相変わらずの背垂れで、背の高い馬。相変わらず芝で走りそうですけど、『今回は3着くらいが妥当かな?』って感じでしたが、馬券は朝のうちに買ってしまったので、何とか頑張って欲しいなぁ~という思いでレースを観戦しました。

レースは好スタートから終始3番手から4番手の外々を追走。森騎手とジャブラニの息も合っていたので、この雰囲気は悪くない。逃げた⑩モーレツが単騎で飛ばしていましたが、これはそのうち捕まえられるでしょう。注意したいのは先行した②メイショウスピードの先行粘り込み。内々をロス無く回っているので先行しながらも力が残っていそう。一番人気の①エルヴィスバローズは内に包まれていて、馬場の悪いインで万事休すか?4コーナーを回っているときには⑦ローレルジャブラニの勝利か?って、一瞬思いましたね。ローレルジャブラニ自身は直線に入ってもビュッとは伸びず、ジワジワと伸びる感じ。それでも悪くない。そして、それ以上の伸びを見せたのが、終始後方2番目で周回していた④エアポートメサ。直線でローレルジャブラニの外に持ち出すと、ローレルジャブラニ以下9頭を一瞬で置き去りに。ジャブラニも少し抵抗するも、完全に置いていかれました。。。
勝ったのは④エアポートメサ。時計は2分29秒9。ローレルジャブラニは0.7秒遅れての2着。。。いいレースでしたが、またもや2着。。。なかなかうまくいきませんね。

タイム
ハロンタイム 12.8-11.7-13.4-12.8-12.2-12.0-12.5-12.8-12.9-12.1-11.8-12.9
上り 4F 49.7 - 3F 36.8
ローレルジャブラニの上がり3F 37.3秒(2位)

森騎手のコメント『道中はハミを噛むところはなく、力まずに折り合いも付いて、外を回ったロスはありましたけど、上手く進められたと思います。4コーナーの手応えも良かったので、メイショウをマークして併せ馬になるまで、できるだけ追い出しを我慢し、どれくらい伸びてくれるのかと期待していたですが案外で…。勝ち馬へのマークが甘かったですかね』
松永昌調教師のコメント『内へ入れなかったかと思いパトロールを視たけれど、今日の展開ではあれが精一杯やな。でもいつも何か1頭強いのがいるよな』

今回は、森騎手もそつなく乗れたように思います。内に入ったら馬場の悪いところを走らされるので、2着もなかったかも。今日は④エアポートメサ。が強かった。今後も好レースができそうですが、降級前にしっかり勝たせたいですね。森騎手で勝ってくれれば最高ですが、どの騎手でもいいのでジャブラニを勝たせてやって欲しいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月11日 (日)

森一馬騎手・・・よく乗ってくれました

勝つことはできませんでしたが、いい競馬でした。森一馬騎手もよく乗ってくれたと思います。

今日のジャブラニは良化途上。力負けでしたね。

いい騎乗をしたときにはしっかり褒めてあげましょう。森騎手は真面目な青年だから、叱咤するだけでは育たないと思いますよ。

森騎手にはジャブラニで勝って欲しいです。

詳しいレース回顧は後日。

馬券当たらねぇ~~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月10日 (土)

勝負の3月!頼むぜローレルジャブラニ

東日本大震災から1年が経ちます。犠牲者のご冥福をお祈りすると共に、身元不明の方が一日も早くご家族の元に戻られますことを切に願っています。
そして、今一度復興に向けてできることをやっていこうと思います。

いろいろ忙しくて、久々の投稿になります。申し訳ございません。アーリントンCのレース回顧も書きます。
明日は愛馬ローレルジャブラニが出走します。

ローレルジャブラニ
(シンボリクリスエス×パフェ)
3月11日(日)阪神8R(発走13:50)4歳以上500万下・芝2400㍍
▲森一馬53.0㌔

競馬ブック
レース評…混戦模様 
短評…前走不利応え
印…〔◎◎◎◎▲◎◎〕  ▼は二重三角
TM〔◎△…○…△△◎▲〕
道悪…○
コース○
距離…△
前走…―
調教…△
実績…―
コンピューター◎
本紙の見解
ローレルジャブラニの前走は不利を受けてレースにならなかったので参考外。ひと叩きした今回は3㌔減騎手起用で頭数も手頃。スムーズに運べれば一変可能。

○ローレルジャブラニ【中山助手】
前回は挟まれて位置取りが悪くなってしまった。スムーズなら見直せる。

調教より
→ひと叩き気合乗る
3月7日(水)栗P良・森・6F77.9-61.9-48.4-35.6-12.0
(8分所・一杯に追う)
(ウインバリアシオン・古馬OP・馬なりの外0.1秒遅れ)

予想オッズ 3.4倍(1番人気)

中京スポーツ
印…〔○◎▲△▲△◎◎〕  ▼は二重三角
TM〔△…○△▲◎〕

予想単配当3.8倍(2番人気)  

データBOX
上位人気
①エルヴィスバローズ
⑦ローレルジャブラニ
⑤ウインシュールマン
好調教馬
②メイショウスピード
④エアポートメサ
⑥ゼローソ
距離適性
⑤ウインシュールマン
②メイショウスピード
⑩モーレツ
前走内容
①エルヴィスバローズ
⑥ゼローソ
⑧ベストアンサー

本紙の狙い
向正面でつまずく不利もあったが、それよりも勝負どころの反応の鈍さが響いたように見えたローレルジャブラニの前走。新馬勝ちはしているものの、この馬の本質はやはり叩き良化型。確たる中心馬が不在の今回のメンバーなら十分に巻き返せる。

気になるコメント
→ローレルジャブラニ(中山助手)
前走は挟まれる不利が無ければ際どい競馬ができたはず。叩いて馬の雰囲気は良化。切れる脚がないので馬場は渋った方がいい。

状態採点 6点(7点3頭 6点7頭)

午後のころがし作戦
前走は久々もあったが向正面で挟まって位置取りが悪くなったのが響いた。大型馬だけにひと叩きして状態アップ。癖を知り尽くす鞍上に乗り替わった今回は巻き返す。

クラブからのコメント
松永昌調教師のコメント『今週も併せてやったけど、良い動きやった。使った上積みも見込めるだろう』

★★★最近は馬券もドイヒーで、まったく当たりません。年末にローレルクラシックとローレルブレットで貯めた貯金も大分減ってきました。ここはジャブラニで少しは取り戻したいところ。
森騎手で惜敗が続いており、森騎手に戻ったことで、いろいろと言われておりますが、ここは彼自身が頑張って周りを黙らせるしかないですね。僕は応援しています!!メンバーは主力が拮抗しています。当然ローレルジャブラニも主力に含まれますけど。。。①エルヴィスバローズは騎手も含め要注意。しかし、ローレルジャブラニも3㌔減を最大限利用して、きっちり勝ちたいところ。十分可能だと思います。ナンダカンダ言って、森騎手騎乗時の成績が一番安定しておりますから。。。鞍上に復帰したここで勝たずしていつ勝ちますか?
馬場も良に回復する見込みですが、4角の内側も大分荒れていますし、時計が掛かる馬場になっております。ジャブラニには好都合ではないでしょうか?
ただ、手頃な頭数でペースも落ち着きそうなので、仕掛けるタイミングが遅れる可能性もあり、そこで差し切れず・・・“2着~3着”なんて可能性も捨てきれません。
ジャブラニの優勝で一口ライフと馬券ライフと僕のプライベートライフの運気アップを期待します!!
そろそろ許波多神社のお守りの御利益を期待します!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »