« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月26日 (土)

ローレルジャブラニ連闘追試

この中間に宇治田原優駿Sへ行ってきました。
写真アップ!レポートアップ!も近日実行予定ですのでお楽しみに!!
明日は勝てるかなぁ~

ローレルジャブラニ4歳牡
(シンボリクリスエス×パフェ)
5月27日(日)京都8R(発走1 13:55)4歳以上500万下・芝2200㍍
幸英明57.0㌔

競馬ブック
レース評…高配含み 
短評…連闘で巻き返す
印…〔◎○◎○△○◎〕  ▼は二重三角
TM〔◎▼△▲◎▼◎◎◎〕
道悪…△
コース△
距離…○
前走…△
調教…―
実績…△
コンピューター▲
本紙の見解
◎ローレルジャブラニはスッと動けるタイプではないので直線入り口でゴチャついたのが痛かった。スムーズに運べれば巻き返し十分。

○ローレルジャブラニ【中山助手】
前走は直線で窮屈になる場面が。連闘で上積みは見込める。スムーズなら。

調教より
→連闘のため中間軽目

予想オッズ 3.3倍(1番人気)

中京スポーツ
印…〔○◎▲▲△△◎○〕
TM〔…▲○…△◎〕

予想単配当3.1倍(1番人気)  

データBOX
上位人気
⑩ローレルジャブラニ
⑨パントクラトール
①クレセントシチー
好調教馬
⑧エルヴィスバローズ
⑪スターリットスカイ
③スペシャルピース
距離適性
④テーオーゼウス
⑨パントクラトール
⑩ローレルジャブラニ
前走内容
①クレセントシチー
⑦クーガーストリート
⑥コウユータイセイ

直前Vサイン
ローレルジャブラニの中山助手は『前走は直線で行くところがなく脚を余した。疲れはないので連闘は大丈夫。力さえ出し切れば差はない』。

調教
連闘のため軽め
6点(7点3頭 6点11頭)

クラブからのコメント
松永昌調教師のコメント『いつまでもモタモタしているから狭くなる。下手な乗り方をしてすみません。馬は今日も元気に馬場入りして変わった様子はなかったから、頭数やメンバーを検討して、無理が掛かるようでなければ連闘させてみようと思う。せっかく500万下2勝を目標にしてやってきたんだからね』

★★★ダービー当日。ダービーも有力馬の故障もなく豪華な顔触れで楽しみなレース。ローレルブレットと戦ったことのある馬で勝敗がきまると嬉しいんですけどね。。。でも、明日の注目レースはダービーよりも京都8R。愛馬ローレルジャブラニの連闘。降格前の500万下卒業追試のラストチャンス。鞍上も強化され注目のレースです。
前走が明らかな追い不足であり、マイナス10㌔での出走。明日の馬体重が非常に気になる感じですが、馬体重を確認してから馬券を買える状態にないので今晩のうちにジャブラニで単勝勝負をかけようと思います。相手は先週の新潟よりも弱化。④テーオーゼウスの逃げ粘りに一抹の不安を感じますが、この馬を目標において前めでレースを展開できれば行ける気がします。①クレセントシチーや⑨パントクラトールあたりの追い込みで直線ギリギリで交わされる感じも予想できなくもないですが、ここは降格前の2勝目標を達成してもらいましょう。
新潟を回避し、もう一週きっちりと追ってこのレースに出走するでも良かったですが、このレースに優先権なしでも出走できて、なお、先週のレースでひと叩きできたことはこの馬にとって大きなプラスとなっている気はします。あまり減り過ぎないことを願うばかりですが。。。あと、鞍上変わりましたが、テン乗りはあまり成績が良くないんですよね。。。切れる脚が無いので仕掛けどころが難しいんですよね。。。幸騎手お願いします!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月19日 (土)

ジャブラニ降級前に勝てるか?

今日は勝てませんでした。。。ドラゴンフライは休養明けの影響も大きく最後はバテましたね。
アルボランシーも休養明け分が響き、最後のひと伸びがありませんでした。こちらは結構おしかったですけどね。明日は今週の大トリ。真打ちジャブラニ登場。楽しみです。

ローレルジャブラニ4歳牡
(シンボリクリスエス×パフェ)
5月20日(日)新潟9R(発走14:05)4歳以上500万下・芝2200㍍
▲森一馬54.0㌔

競馬ブック
レース評…上位拮抗 
短評…適鞍を狙って
印…〔…△◎▼◎▼◎〕  ▼は二重三角
TM〔○◎△○△△○〕
道悪…△
コース―
距離…○
前走…△
調教…△
実績…◎
コンピューター▲
本紙の見解
◎ローレルジャブラニは現級の芝で2着が4度。ただ、トウカイパラダイス(現オープン)やエアポートメサ(現準オープン)など相手が悪かったのも確か。一息入ったが、仕上がりは良く、初の左回りに戸惑わなければもう順番。

○ローレルクラシック【中山助手】
攻めの動きは悪くないからね。500万なら力上位の馬だし、好勝負を期待。

調教より
→外併走で動く
13日(日)栗坂良1回・4F58.2-42.3-27.8-14.0(馬なり余力)
(ワイドシャトル・3歳未勝利・馬なりを0.3秒追走同入)
16日(水)栗CW良・6F80.1-64.2-51.6-39.1-13.9(5分所・直線強め余力)
(モータウンサウンド・古馬500万下・バテるの外1.2秒先着)

予想オッズ 5.2倍(3番人気)

中京スポーツ
印…〔▲△○▲▲△△△〕
TM〔○◎△◎△○〕

予想単配当9.7倍(5番人気)  

データBOX
上位人気
⑦マイネルシュライ
⑩ロードランパード
⑭ウインシュールマン
好調教馬
⑩ロードランパード
⑤オークヒルパーク
⑧ワンダーアームフル
距離適性
⑭ウインシュールマン
⑨ローレルジャブラニ
⑫クリノメダリスト
前走内容
③コウヨウレジェンド
⑧ワンダーアームフル
⑨ローレルジャブラニ

直前Vサイン
ローレルジャブラニの中山助手は『前走の勝ち馬は既に1000万を勝っているように相手が悪かった。ここ2週の稽古の動きは上々。500万では力上位は明らかなので』

調教
末一息も好調
6点(7点5頭 6点9頭)

クラブからのコメント
松永昌調教師のコメント『やればやるだけ動く馬で、今週も良い動きをしてくれた。併せ馬の相手がバテたのもあるけど、付いて来れなかったくらいだからね。追い切りは先週から2本。前向きな気性もしているから、このひと追いで仕上がった感じがするし、メンバーもきっと来週の京都より今週の新潟の方が楽なはずなので、予定を1週早めて使ってみたいと思う』

★★★今日はあまり印の無い愛馬たちでしたが、今日はバッチリついております。それでも、3番人気から5番人気。勝てば美味しいオッズになりそうですが、松永先生の意に反してそこそこメンバーが揃った感じ。楽ではないですね。近4走を見ると芝長距離で好走した馬が結構います。一番人気に推されそうなのが⑦マイネルシュライ。②⇒②⇒③とあと一息の状態が続いております。時計もいいですし一番の強敵。⑭ウインシュールマンも長距離で良績。⑩ロードランパードも安定した成績を持っていますし、鞍上は中舘騎手。。。こちらも手強い。あとは降級前に何とか勝たせたい・・・という思いで出走してきている面々。。。各馬しっかりと仕上がっております。
ローレルジャブラニは調教は動きますので、良い様に見えますが、鼻出血の影響と放牧時の過ごし方が少し緩い様に見えましたので、出走予定を1週早めた今週の出走が吉と出るか凶と出るか。。。ただ、松永昌先生が降級前にひとつ勝たせたいという強い思いが見られる今週の出走。。。素の意を感じとって森騎手の好騎乗とジャブラニの根性で1年4ヶ月ぶりの勝利を掴んで欲しいところです。騎手は森J。騎乗は悪くないですし、テン乗り騎手ではジャブラニを乗りこなすのは非常に難しい様ですね。直線で手応えほどスーッと伸びないというか、何というか。ということで、結果として手が合っている森騎手に期待したいところ。因みに▲マイナス3㌔は背垂れのジャブラニにとって意味のあるマイナス3㌔のはず。森騎手も今年未勝利であり、ジャブラニで勝ちたいという思いは強いはず。今年一番の騎乗を期待します。
ジャブラニは左回りって言うのがどうなんですかね?左がうまければこれからの選択肢が大きくなるので楽しみなのですがどうでしょう。あまり気にしないと思うんですけど。
今週、勝てなくて5着以内の権利が取れたら多分、連闘で勝負に出ることでしょう。
ジャブラニの将来のためにも今週きっちり勝って次走は完璧に整えて狙ったレースを狙って取るようにしたいですね。馬券勝負なのかな?50インチプラズマテレビ代をジャブラニに払っていただきたいのですが。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月18日 (金)

人気無しドラゴンフライとアルボランシー

今年は今のところ0勝。。。新年を迎えたときには2012年はバンバン勝てると思っていたんですけど・・・甘くはありませんね。それでもそろそろ勝ちたい。
明日は京都で2頭が出走。頑張ってもらいましょう!

ドラゴンフライ3歳牡
(フォーティナイナーズサン×スペシャルウィーン))
5月19日(土)京都2R(発走10:30)3歳未勝利・D1900m㍍
秋山真一郎56.0㌔

競馬ブック
レース評…混戦模様 
短評…まして久々で
印…〔…………………〕  ▼は二重三角
TM〔………………………〕
ダート―
血統…―
距離…―
前走…―
調教…―
実績…―
コンピューター―

○ドラゴンフライ【佐藤正師】
休養前よりいい体つき。追う毎に気配も上向いている。少しでも変わり身があれば。

調教より
→さほど良化なく
5/16 坂路(54.2-39.7-計不-12.9)一杯に追う
ワンダーギャルー(古500万)末強目に0.1秒遅れ

予想オッズ 34.9倍(11番人気)

クラブからのコメント
ここにきて動きがグンと良化。休養明けですが、太め感もなく良い状態に仕上がりました。目処の立つ走りを期待します。

★★★注目度の低いドラゴンフライ。久々であり実績もない。人気にはなりません。しかし、カレンブラックヒルでGⅠ初勝利を挙げた秋山真一郎ジョッキーが乗ってくれるなんて。。。この仔はいつもいい騎手を背負います。佐藤先生のお陰なんだと思いますけど。メンバーを見渡しても強い馬が見当たらず、まさに混戦模様。どの馬にもチャンスがありそうな雰囲気。勿論ドラゴンフライにも可能性がありそうに思います。ドラゴンフライは丈夫な馬ですが、イマイチ瞬発力に欠ける。ダートの長距離はいいかもしれません(僕は芝の長距離を楽しみにしていますけど)。
調教の動きは以前に比べて良くなってきております。馬体も良くなってきているということで、意外とチャンスかもしれません。デビュー戦と2戦目はスタートからスピードに乗れず、後方に置いていかれる競馬。スタートから積極的に仕掛けて欲しいですね。大穴馬券があるか?密かに期待しております。

アルボランシー4歳牝
(ロックオブジブラルタル×フィーユドゥレーヴ)
5月19日(土)京都8R(発走13:50)4歳以上500万下・D1400m㍍
中井裕二52.0㌔

競馬ブック
レース評…惑星注意 
短評…少し時計要せば
印…〔……………▲…〕  ▼は二重三角
TM〔…………△…………〕
ダート―
コース○
距離…―
前走…―
調教…△
実績…―
コンピューター―

○アルボランシー【河内師】
前走は遠慮して行きそびれたら、コーナーで距離損があった。積極策を取らせたい。

調教より
→汗取り着用も上々
13日栗CW良6F88.2-72.9-58.6-44.0-14.1(9分所・馬なり余力)
16日栗CW良6F81.5-65.5-51.3-38.5-12.6(8分所・追って一杯)
(メイショウグラハム・3歳500万下・強めの内を0.4秒先行4F付アタマ先着)

予想オッズ 34.9倍(11番人気)

クラブからのコメント
河内調教師のコメント『先週ビシッとやったので、今週の動きはガラッと変わってきてくれた。これで体勢は整ったと思う。休み前のレースは、直後からケロッとしていたみたいだから、競馬をしていなかったのだろう。乗り役も3回目でこの馬のことはわかってきているはずだし、今回はテンから積極的に前へ行くように指示を出す』

★★★こちらも実績がなく、短期放牧明け。人気にはなりません。鞍上は3回目の騎乗となるルーキー中井騎手。初勝利は早かったんですが、未だに2勝。少し苦しんでいるんですかね。でも経験値は高く、アルボランシーにも主戦として乗っていますので、このコンビはプラスでしょう。マイナス3㌔もありますしね。
山岡トレセンに居た時は身体も大分細くなり、毛艶も悪かったんですが、いきなり戻して出走に漕ぎ着けたのであまり期待していなかったんですが、今週の調教はよく動きました。馬体が良ければ期待してもいいのかな?とりあえず馬体重は前走並みに欲しいですね。新聞には『積極策で行く』と書かれていますが、外枠になってしまいました。そして、テンのスピードがありそうなのが2頭ほど。それらとどうやり合うのか見ものです。
こちらも直前の動きを信頼して、馬券を買いましょうかね。。。
期待しています!

ということで、人気にはなりそうにありませんがこの2頭が出走します。馬券のプレゼントとともに勝ってくれる事を期待しています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月17日 (木)

今週は3頭出走

やっぱりなかなかブログを持続できない。昔は毎日頑張って書いていたんですけどね。。。一口馬主が飽きたワケではなく、相変わらず入れ込んでいるんですけどね。。。
今週は愛馬3頭が出走。気合を入れて応援します。そうそう、先週新しいテレビを買いました。50インチのプラズマテレビになりました!この大画面で愛馬の勝利を見たいですね。。。

できるだけブログを書いて、また、皆さんにコメント貰って盛り上がりたいですね。
気持ちはあるんですが・・・少しでも頑張れるようにします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年5月 4日 (金)

ローレルブレット ダービーTR

このブログもめっきり閲覧者が少なくなってしまいました。。。まだ、生きてますよ。僕もこのブログも。。。

因みに、やっぱり何だか忙しい。ブログ書けないほど忙しいとは思えないのだが、書けない。。。昔は毎日書いていたのに。。。もっと言うと、使用ゼッケンプレゼントの応募を忘れるほど忙しいのである。もしかしたら、ひと時よりも一口馬主熱が弱まったのかも?それともそれ以上の楽しみが日常にあるのかも?

とりあえず、明日はローレルブレットがダービートライアルであるプリンシパルSに出走となる。愛馬がダービー優先出走権を獲ったら嬉しいですからね。精いっぱい応援します。

ローレルブレット
(サムライハート×タッソーニー)
5月5日(土)東京11R(発走15:45)プリンシパルステークス3歳オープン・芝2000㍍
田辺裕信56.0㌔

競馬ブック
レース評…上位拮抗 
短評…距離微妙だが
印…〔△…△△△△△〕  ▼は二重三角
TM〔…△…▼…△△〕
道悪…―
コース―
距離…―
前走…△
調教…―
実績…◎
コンピューター▲

本紙の見解
ローレルブレットも距離さえこなせば食い込みがある。

○ローレルブレット(距離対応)
今野師――短期放牧を挟みましたが、食いが良くて、順調に調整してこれています。いい形で出走できそうです。柔軟性のあるタイプなので、距離は対応してくれるでしょう。
ポイント…ここ3戦、強敵相手に善戦。2000㍍は気持ち長い印象だが、折り合って終いを生かせるようなら、長い直線を利すシーンも。

調教より
→力強い脚捌き
4月29日(日)栗坂良4F62.7-44.2-27.4-12.6(一杯に追う)
5月2日(水)栗坂稍4F53.8-38.2-24.9-12.7(一杯に追う)
前走が8㌔の馬体減だったが、細くなったような印象は全くない。フットワークもパワフル。状態は高いレベルで安定している。

予想オッズ 15.7倍(7番人気)

クラブからのコメント
今野調教師のコメント『敏感な馬で、レースが近づいているのが分かるのか、スイッチがオンになり競馬モードに入っているので、ラストだけしっかりと追って反応を確かめる程度で十分でした。キビキビとした動きでしたし、終い2F24秒台は強調できると思います。逞しさが出てきて、中間の飼い葉喰いは良いですし、短期放牧効果もあり馬体の丸味は何とか維持できていますね』
★★★今年は万全な布陣で行けたと思っておりながら今のところ我がファミリー未勝利。正直ちょっと予想外でした。その予想外の中、比較的頑張っていて、うちの口座に貢献しているのがローレルブレット。大崩れしません。
某掲示板ではいろいろと書かれたりしておりますが、NHKマイルは完全なる除外対象。登録しなくても全然問題ないでしょう。京都新聞杯は距離がやはり長い。そしてプリンシパルSへ向かった経緯としては、今野師がローレルブレットを東京で走らせたかったという強い希望があったこと。距離もこの辺が限界であろうと思ったこと。ローレルブレットが出られるレースが非常に限られること。。。いろいろな要素があってプリンシパルSを選ばれました。調教師さんもプロですからね。。。登録し忘れたり無茶をしているワケではないので一応言っておきます。
このプリンシパルSは東京芝2000㍍。秋の天皇賞と同じなんですね。と、言うことで1コーナーのポケットからのスタートとなります。昔ほどインコースとアウトコースの差は無いといわれますが、やっぱり内枠有利。その最内枠に我らのローレルブレットが入りました。これは心強い。好スタートからインコースのやや前目の位置をとり周回。ややズブい面もありますので、直線に入りジワジワと脚を伸ばせば楽しみもあるのではないかと思っております。前走、前々走はローレルブレット自身歯に少し問題があったようで、力を存分に発揮できていないとか。今回はその不安も解消。力は出せる状態になっていると思います。
このレースの中心は重賞3着2回のスピルバーグ。発馬五分でしっかりとレースに集中できれば逆転するにも少し難しい相手ですね。その他はフジマサエンペラーやアルキメデスにクリールカイザーなど。ローレルブレットが力を出し切れば敵わない相手ではないでしょう。個人的には勝ってダービー出走権を確保するもダービーを回避し、安田記念への出走を期待したりしています。
そんな夢を語り続けるにも明日のレースで勝ってもらわないとね。頑張れローレルブレット!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »