« アメージングムーンここは勝っておきたいね | トップページ | 2頭同日デビュー »

2012年7月28日 (土)

7レースは俺が制す!

アメージングムーンが先週勝ってくれたので、我がファミリーの2012年初白星を届けてくれました。今週も続いて欲しいな。

今週は2頭が出走。東西の7Rを制圧します。

ローレルアウェイク3歳牡
(キングヘイロー×チャームアスリープ)
7月29日(日)小倉7R(発走13:20)3歳未勝利・芝2000㍍
酒井学56.0㌔

競馬ブック
レース評…高配含み 
短評…この条件どうか
印…〔△★…▼…………〕  ▼は二重三角
TM〔…△……………▲△〕
道悪…―
血統…△
距離…―
前走…―
調教…―
実績…―
コンピューター―

予想オッズ
25.5倍(9番人気)

○ローレルアウェイク【上籠助手】
距離を延ばしてみても、周りを怖がって行けなかった。ブリンカーを着けてみるので、もう少し流れに乗れれば。

調教より
ローレルアウェイク(終い伸び欠く)↓
助手・7月25日(水)栗坂良1回・4F54.0-39.4-26.3-13.7(一杯に追う)
ヒデノリード(3歳未勝利)一杯を0.1秒先行1.1秒遅れ

中京スポーツ
印…〔………△△……△〕

データBOX
上位人気
⑧バーニングジール
⑥ロードハリケーン
⑦ヴィサージュ
好調教馬
①キタサンパイロット
⑨ビコークラウン
⑥ロードハリケーン
距離適性
③アプフェルヴァイン
①キタサンパイロット
⑦ヴィサージュ
前走内容
⑧バーニングジール
⑮コパノウェルス
⑤エリモベッラ

調教
追われて伸び欠く
5点(7点4頭 6点8頭 5点3頭)

気になるコメント
→ローレルアウェイク(上籠助手)
前走は馬を怖がっていた。もう少しレース慣れが必要だが、馬具を工夫してみる。

クラブからのコメント
昆調教師のコメント『昨日の追い切りでチークピーシーズを着けて試してみたけど、馬を怖がる様子は変わらなかった。チークは横や後ろに居る馬に対して視界を遮る効果はあるけれど、ゲートが遅いこの馬にとっては、常に前に馬が居る状況だから効果はないよね。かといって馬具を使って前への視界を完全に遮断することはできないから、もうこれはレースを経験させて慣れていくしか解決方法はないと思う。走る脚は持っているので、何とかしたいんだけどね。だから1回でも多くチャンスを作れるように、想定で頭数の少なかった芝のレースを使ってみる。明日はジョッキーに乗ってもらって、深めのブリンカーを調教で試してみる』

★★★ローレルアウェイクがダート2戦で前に居る馬を怖がる悪癖が出てしまい、まともな競馬が出来ずにきましたが、ここで距離延長の芝のレース。頭数は15頭と揃い、小回りの小倉コースなだけに、ゴチャつく危険はありますが、前にグイグイ行く馬が数頭いますので、その馬が引っ張って隊列が縦に伸びればローレルアウェイクに向く展開になるかも。。。ローレルアウェイクは12番。アウェイクもスタートは悪いのですが、周りの馬もスタートが良くなさそう。ある程度前の外につけることができれば、逆転だってあるはず!!
⑥ロードハリケーンはディープインパクト×レディバラードという良血馬。ムラがありそうな血統ですが、⑫ローレルアウェイクもキングヘイロー×チャームアスリープという、日高の良血。負けられませんよ!

ローレルジャブラニ4歳牡
(シンボリクリスエス×パフェ)
7月29日(日)新潟7R(発走13:30)3歳以上500万下・芝2400㍍
石橋脩57.0㌔

競馬ブック
レース評…先行警戒 
短評…チャンス十分
印…〔△…▲△△▲▲〕  ▼は二重三角
TM〔▲△○△△▼▼〕
道悪…△
コース―
距離…○
前走…―
調教…△
実績…△
コンピューター△

予想オッズ
8.9倍(4番人気)

○ローレルジャブラニ【中山助手】
動きはいうことなし。前走も不利がありながら僅差だった。力通りに走れば。

調教より
ローレルジャブラニ(伸び鋭く先着)→
助手・7月22日(日)栗坂稍1回4F53.3-38.5-24.8-12.4(一杯に追う)
助手・7月25日(水)栗坂良1回・4F53.1-38.1-24.6-12.6(馬なり余力)
エーシンリボルバー(古500万)一杯を0.6秒先行1.0秒先着

中京スポーツ
印…〔…△△△〕

データBOX
上位人気
④パッションダンス
⑨バンダムラディウス
②リッカタキシード
好調教馬
⑨バンダムラディウス
⑰ローレルジャブラニ
⑥アンレヴマン
距離適性
⑰ローレルジャブラニ
⑭ヒビケジンダイコ
⑮シャコームサシ
前走内容
④パッションダンス
⑨バンダムラディウス
②リッカタキシード

調教
好気合で余力十分
7点(7点4頭 6点11頭 5点3頭)

気になるコメント
→ローレルジャブラニ(中山助手)
稽古では抜群の反応で文句のない動き。消化不良のレースが続くが、力さえ出し切れば。

クラブからのコメント
中山助手のコメント『攻め馬は相変わらず動いているし、馬体には薄っすらと銭型模様も浮き出ている。体調も良さそうで、最近にないデキとちゃうかな。500万クラスにいる馬やないと思っているし、この状態で動けんかったら、ちょっとおかしいわ』

★★★攻めは相変わらず抜群。ただ、切れる脚が無いのでレースでは苦労している感じ。。。ダートの長いところならあっさり勝てると思うんだけどな。そんなこと言っても始まらない。今回も芝の長距離戦。チャンスはあるけど、鞍上が石橋脩騎手への乗り替わり。石橋脩騎手は7年前に美浦トレセンお邪魔した時にツーショット写真を撮ってもらったお気に入りの騎手。そして、今年初のGⅠ制覇で注目度の高い騎手。力もつけておりますし有難い騎手起用ですが・・・ローレルジャブラニって乗り難いんですよね。追ってもなかなかトップスピードにならないし。じわじわ系の末脚なんで。この馬を勝利に導けるようであれば石橋脩騎手の成長を認めよう!!なんて、偉そうなこと言えませんけど、どんなレースをしてくれるやら。先行馬が手薄で、前につけても楽しめそうですが、ジャブラニはじわじわ系で、差し馬からすると恰好のターゲットになるんですよね。。。
④パッションダンスが良血で人気も集めそうですが、一年以上の休みが明けての叩き2走目。前走は頑張りましたが2走ボケやバテがあるかも。近走好調の⑨バンダムラディウスも好気配ですが負けられません。力量の拮抗している上位グループだと思いますが、近走不調のジャブラニはオッズ的にも美味しい感じ。そろそろガツンと負け分を清算したいですね。
頑張れ!ジャブラニ!!

|

« アメージングムーンここは勝っておきたいね | トップページ | 2頭同日デビュー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7レースは俺が制す!:

« アメージングムーンここは勝っておきたいね | トップページ | 2頭同日デビュー »