« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月28日 (土)

7レースは俺が制す!

アメージングムーンが先週勝ってくれたので、我がファミリーの2012年初白星を届けてくれました。今週も続いて欲しいな。

今週は2頭が出走。東西の7Rを制圧します。

ローレルアウェイク3歳牡
(キングヘイロー×チャームアスリープ)
7月29日(日)小倉7R(発走13:20)3歳未勝利・芝2000㍍
酒井学56.0㌔

競馬ブック
レース評…高配含み 
短評…この条件どうか
印…〔△★…▼…………〕  ▼は二重三角
TM〔…△……………▲△〕
道悪…―
血統…△
距離…―
前走…―
調教…―
実績…―
コンピューター―

予想オッズ
25.5倍(9番人気)

○ローレルアウェイク【上籠助手】
距離を延ばしてみても、周りを怖がって行けなかった。ブリンカーを着けてみるので、もう少し流れに乗れれば。

調教より
ローレルアウェイク(終い伸び欠く)↓
助手・7月25日(水)栗坂良1回・4F54.0-39.4-26.3-13.7(一杯に追う)
ヒデノリード(3歳未勝利)一杯を0.1秒先行1.1秒遅れ

中京スポーツ
印…〔………△△……△〕

データBOX
上位人気
⑧バーニングジール
⑥ロードハリケーン
⑦ヴィサージュ
好調教馬
①キタサンパイロット
⑨ビコークラウン
⑥ロードハリケーン
距離適性
③アプフェルヴァイン
①キタサンパイロット
⑦ヴィサージュ
前走内容
⑧バーニングジール
⑮コパノウェルス
⑤エリモベッラ

調教
追われて伸び欠く
5点(7点4頭 6点8頭 5点3頭)

気になるコメント
→ローレルアウェイク(上籠助手)
前走は馬を怖がっていた。もう少しレース慣れが必要だが、馬具を工夫してみる。

クラブからのコメント
昆調教師のコメント『昨日の追い切りでチークピーシーズを着けて試してみたけど、馬を怖がる様子は変わらなかった。チークは横や後ろに居る馬に対して視界を遮る効果はあるけれど、ゲートが遅いこの馬にとっては、常に前に馬が居る状況だから効果はないよね。かといって馬具を使って前への視界を完全に遮断することはできないから、もうこれはレースを経験させて慣れていくしか解決方法はないと思う。走る脚は持っているので、何とかしたいんだけどね。だから1回でも多くチャンスを作れるように、想定で頭数の少なかった芝のレースを使ってみる。明日はジョッキーに乗ってもらって、深めのブリンカーを調教で試してみる』

★★★ローレルアウェイクがダート2戦で前に居る馬を怖がる悪癖が出てしまい、まともな競馬が出来ずにきましたが、ここで距離延長の芝のレース。頭数は15頭と揃い、小回りの小倉コースなだけに、ゴチャつく危険はありますが、前にグイグイ行く馬が数頭いますので、その馬が引っ張って隊列が縦に伸びればローレルアウェイクに向く展開になるかも。。。ローレルアウェイクは12番。アウェイクもスタートは悪いのですが、周りの馬もスタートが良くなさそう。ある程度前の外につけることができれば、逆転だってあるはず!!
⑥ロードハリケーンはディープインパクト×レディバラードという良血馬。ムラがありそうな血統ですが、⑫ローレルアウェイクもキングヘイロー×チャームアスリープという、日高の良血。負けられませんよ!

ローレルジャブラニ4歳牡
(シンボリクリスエス×パフェ)
7月29日(日)新潟7R(発走13:30)3歳以上500万下・芝2400㍍
石橋脩57.0㌔

競馬ブック
レース評…先行警戒 
短評…チャンス十分
印…〔△…▲△△▲▲〕  ▼は二重三角
TM〔▲△○△△▼▼〕
道悪…△
コース―
距離…○
前走…―
調教…△
実績…△
コンピューター△

予想オッズ
8.9倍(4番人気)

○ローレルジャブラニ【中山助手】
動きはいうことなし。前走も不利がありながら僅差だった。力通りに走れば。

調教より
ローレルジャブラニ(伸び鋭く先着)→
助手・7月22日(日)栗坂稍1回4F53.3-38.5-24.8-12.4(一杯に追う)
助手・7月25日(水)栗坂良1回・4F53.1-38.1-24.6-12.6(馬なり余力)
エーシンリボルバー(古500万)一杯を0.6秒先行1.0秒先着

中京スポーツ
印…〔…△△△〕

データBOX
上位人気
④パッションダンス
⑨バンダムラディウス
②リッカタキシード
好調教馬
⑨バンダムラディウス
⑰ローレルジャブラニ
⑥アンレヴマン
距離適性
⑰ローレルジャブラニ
⑭ヒビケジンダイコ
⑮シャコームサシ
前走内容
④パッションダンス
⑨バンダムラディウス
②リッカタキシード

調教
好気合で余力十分
7点(7点4頭 6点11頭 5点3頭)

気になるコメント
→ローレルジャブラニ(中山助手)
稽古では抜群の反応で文句のない動き。消化不良のレースが続くが、力さえ出し切れば。

クラブからのコメント
中山助手のコメント『攻め馬は相変わらず動いているし、馬体には薄っすらと銭型模様も浮き出ている。体調も良さそうで、最近にないデキとちゃうかな。500万クラスにいる馬やないと思っているし、この状態で動けんかったら、ちょっとおかしいわ』

★★★攻めは相変わらず抜群。ただ、切れる脚が無いのでレースでは苦労している感じ。。。ダートの長いところならあっさり勝てると思うんだけどな。そんなこと言っても始まらない。今回も芝の長距離戦。チャンスはあるけど、鞍上が石橋脩騎手への乗り替わり。石橋脩騎手は7年前に美浦トレセンお邪魔した時にツーショット写真を撮ってもらったお気に入りの騎手。そして、今年初のGⅠ制覇で注目度の高い騎手。力もつけておりますし有難い騎手起用ですが・・・ローレルジャブラニって乗り難いんですよね。追ってもなかなかトップスピードにならないし。じわじわ系の末脚なんで。この馬を勝利に導けるようであれば石橋脩騎手の成長を認めよう!!なんて、偉そうなこと言えませんけど、どんなレースをしてくれるやら。先行馬が手薄で、前につけても楽しめそうですが、ジャブラニはじわじわ系で、差し馬からすると恰好のターゲットになるんですよね。。。
④パッションダンスが良血で人気も集めそうですが、一年以上の休みが明けての叩き2走目。前走は頑張りましたが2走ボケやバテがあるかも。近走好調の⑨バンダムラディウスも好気配ですが負けられません。力量の拮抗している上位グループだと思いますが、近走不調のジャブラニはオッズ的にも美味しい感じ。そろそろガツンと負け分を清算したいですね。
頑張れ!ジャブラニ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月21日 (土)

アメージングムーンここは勝っておきたいね

仕事もひと段落。。。ブログ書かないとね。。。今日は一日静岡でお仕事。静岡市内は競馬新聞が充実していますね。エクセルは静岡にはなく、浜松にあるんですけどね。
今日は競馬ブックではなく、優馬を買いました。
一馬から優馬に変わって購入したのは初めてですね。。。

アメージングムーン2歳牝
(アドマイヤムーン×ビッグテンビー)
7月22日(日)札幌1R(発走9:55)2歳未勝利(牝)芝1200㍍
四位洋文54.0㌔

優馬
レース評…小波乱 
情報…○有力
印…〔○○○○○◎〕  ▼は二重三角
TM〔◎○◎◎◎◎〕
注目馬
データ室
⑦アドマイヤムーン
①マジカルビアンカ
調教状態
⑥ティンホイッスル
③マイネジュリエッタ
最新情報
⑧クリノタカラチャン
②エキゾチックローズ

予想オッズ2.0倍(1番人気)

【本紙B】
惜敗のアメージングムーンだが二の脚を利かせスピード十分。

アメージングムーン【情報注目馬】
岡本助手『短期放牧を挟んだが、この一追いで態勢は整う』

レース診断
上昇度◎
二の脚でハナ。クビ差惜敗も性能の高さ示す。

調教より
攻馬注目馬
⑦アメージングムーン
①マジカルビアンカ
⑥ティンホイッスル

↑アメージングムーン
助手・7月15日(日)札ダ良・5F70.1-53.9-40.2-12.5(6分所・馬なり余力)
四位・7月18日(水)札ダ良・6F82.1-66.5-52.9-37.9-12.7(8分所・馬なり余力)
トライチャンス(3歳未勝利)強めの内を0.6秒追走4F併同入
○…追走して楽々と併入。迫力が増してきた。
気配…8 動き…8

クラブからのコメント
昆調教師のコメント『将来を考えれば1500mだろうけど、牝馬同士の1200mを選んだ。見た目や実際の体重に変化は感じられないが、追い切りに乗ったジョッキーは『少し重苦しい』と云っていたし、飼葉食いもまた細くなっている。正直、前回ほどの自信はないが、そんな状態でも好レースをしてもらわないと、先のことは考えられないよ』

★★★前走は一番人気の大きな期待を背負っての出走だったが後の函館2歳S(GⅢ)2着馬であるコスモシルバーの決め手に惜敗した。戦ってきた相手と今回が牝馬限定戦でありメンバー構成からもきっちりと勝っておきたいところ。
今回、意気揚々とこのレースを高いところから見物したいのですが…昆先生のコメントが弱気。。。出来がよくないのではないのか?でも調教はまずまず。確かに前走の方が時計も良いですけどね。
完璧な出来ではなさそうで、そんな状態で当てるような甘い世界ではない様な気もしますし、能力は高いモノがあるので、その能力差で圧倒してしまうのか。。。掴み難いですね。
展開としては前走で先行した馬が多いのですが、能力の高さで今回もアメージングムーンがハナを奪うことでしょう。札幌の開幕週の馬場を味方につけて押し切れるのかどうか?
ユニオンは今日も2歳馬バルタザールが勝ち、ベイビーイッツユーの新馬勝ちを含め2頭が勝ち上がりました。ローレル2歳馬もエース格のアメージングムーンから勝ち上がり勢いをつけてもらいたいところですね。ここで惜敗すると・・・善戦マンに…このレベルでの善戦マンでは納得いきませんよ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年7月14日 (土)

ハナカゲ出走…会いに行くぜぇ

明日は急にお休みが取れたので、中京競馬場に行ってこようと思います。今日は残念な結果に終わってしまいましたが、成長下ハナカゲの活躍に期待したいと思います。

ハナカゲ4歳牝
(サクラプレジデント×シャドウスプリング)
7月15日(日)中京8R(発走13:50)3歳以上500万下・芝2000㍍
水口優也52.0㌔

競馬ブック
レース評…先行警戒 
短評…まして久々で
印…〔…………………〕  ▼は二重三角
TM〔……………★………〕
道悪…―
コース―
距離…―
前走…―
調教…―
実績…―
コンピューター―

予想オッズ100倍以上(最低人気)

○ハナカゲ【田代助手】
馬体に成長を感じる。スンナリの注文はつくが、3㌔減の効果と展開利があれば…

調教より
ハナカゲ→(もう一追欲しい)
7/12 坂路(54.1-39.5-25.8-12.7)馬なり余力

競馬エイト
レース評…平穏 
短評…
印…〔△△……………〕  ▼は二重三角
TM〔…………………〕
中京8Rポイント
人気
⑩エバーグリーン
①カナロア
⑫マコトヴォイジャー
⑬テーオーダンシング
実績
⑩エバーグリーン
⑫マコトヴォイジャー
⑪ヴィクトリースター
⑬テーオーダンシング
適性
⑩エバーグリーン
⑪ヴィクトリースター
⑥マウナス
⑫マコトヴォイジャー
厩舎
⑪ヴィクトリースター
①カナロア
⑦チャーミングダンス
⑩エバーグリーン

⑤ハナカゲ 調子→厩舎○
≪田代助手≫リフレッシュ放牧明け。馬が大きくなって帰ってきた。もまれ弱いのでハナに行きたい。

クラブからのコメント
助手のコメント『ほぐれてくれば大丈夫なんですが、やっぱり前肢に硬いところがありますね。でも、獣医さんによると『歩様は硬いが、筋肉は硬くない』とのことです。上がりの歩様も問題ありませんし、仕上がりとしてはまずまず。揉まれなければ距離はもちますし、良馬場で競馬をしたいですね』

追い切りではスピード感のある動きを披露。休み明けですが、力を出せる状態に仕上がりました。揉まれずに進められれば、前進も期待できるでしょう。

★★★調子はどうなんでしょうか?放牧期間が長く、ピークをやや過ぎた感じを受けるのは僕だけでしょうか?ただ、馬体の成長を感じさせるコメントも多く、まだしっかりしていなかった馬体が本格化してくるようなことがあれば楽しみです。
スピードは抜群。メンバー構成から見てもここはハナを奪えるでしょう。ただ、どこまでこの関係をキープできるか。。。競りかけられてしまったらそこでTHE END。。。競馬ブックのレース評の通り『先行警戒』の大逃げか後ろが牽制し合う展開になって欲しいと思います。
淡い期待を持って久々の中京競馬場を楽しみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月13日 (金)

炎の3頭出しブレット・アウェイク・ドラフラ

久しぶりです。相変わらず忙しい毎日で、ブログを更新する気力も湧かず申し訳ございません。。。今週は期待の4頭。そして、明日は3頭出し。これだけ賑わうのは久しぶりですね。期待を込めて前評判を書いていこうと思います。
先陣は・・・2頭同レース出走。

ローレルアウェイク3歳牡
(キングヘイロー×チャームアスリープ)
7月14日(土)中京4R(発走11:30)3歳未勝利・D1900㍍
浜中俊56.0㌔

競馬ブック
レース評…主力対等 
短評…初戦の上り注目
印…〔△△▼…▲▼▼〕  ▼は二重三角
TM〔△△◎▼▼…★▲▲〕
ダート―
血統…△
距離…―
前走…―
調教…―
実績…―
コンピューター―

予想オッズ8.0倍以上(3番人気)

○ローレルアウェイク【上籠助手】
ヒルむ面を見せて出脚がつかなかったが、ラストはいい脚だったし、初戦から収穫はあった。2走目で流れに乗れれば。

調教より
ローレルアウェイク→(遅れが続いて)
7月11日栗坂良1回西谷・4F52.8-39.7-26.8-14.1(一杯に追う)
アローベアタキオン(古500万)叩一杯に0.2秒遅れ

中京スポーツ
印…〔……………△…△〕

データBOX
上位人気
⑯プレミアクラウン
⑩ブードゥーロア
⑮ヒシサイクロン
好調教馬
⑯プレミアクラウン
⑩ブードゥーロア
⑨ベルウッドハピネス
距離適性
⑬タマモライオン
⑯プレミアクラウン
⑩ブードゥーロア
前走内容
⑯プレミアクラウン
⑩ブードゥーロア
⑬タマモライオン

調教採点
追われて伸び欠く
5点(7点2頭 6点12頭 5点2頭)

クラブからのコメント
上籠助手のコメント『全体としては悪くないが、まだ馬場が回復していないこともあって終いは14秒台と時計を要してしまったね。でも感じは悪くないし、1度使った上積みは見込めるでしょう。普通の馬ならそろそろバテてもいい頃だけど、飼葉はペロッと食べるから、その辺は問題ない。馬房でよく寝るので、しっかりと休む時は休めているのでしょうね』

ドラゴンフライ3歳牡
(フォーティナイナーズサン)
7月14日(土)中京4R(発走11:30)3歳未勝利・D1900㍍
森一馬53.0㌔

競馬ブック
レース評…主力対等 
短評…初戦の上り注目
印…〔…………………〕  ▼は二重三角
TM〔………………………〕
ダート―
血統…―
距離…―
前走…―
調教…―
実績…―
コンピューター―

予想オッズ100.0倍以上(最低人気)

○ドラゴンフライ【佐藤正師】
攻めは悪くないからね。ある程度、前で流れに乗って行けるようならいいが。

調教より
ドラゴンフライ→(伸び物足りず)
7月11日太宰・坂路52.4-38.9-25.6-12.7叩き一杯
アイスメアー(古500万)叩一杯に同入

中京スポーツ
印…〔……△…▲………〕

データBOX
上位人気
⑯プレミアクラウン
⑩ブードゥーロア
⑮ヒシサイクロン
好調教馬
⑯プレミアクラウン
⑩ブードゥーロア
⑨ベルウッドハピネス
距離適性
⑬タマモライオン
⑯プレミアクラウン
⑩ブードゥーロア
前走内容
⑯プレミアクラウン
⑩ブードゥーロア
⑬タマモライオン

調教採点
叩かれつつ良化示
6点(7点2頭 6点12頭 5点2頭)

クラブからのコメント
助手のコメント『気合いが乗ってきましたし、皮膚も薄くなってきました。状態は良いですよ。また後からいくことになると思うので、少しでも前が速くなってほしいですね』

追い切りではまだまだ余力のある動きで、前走以上の状態に仕上がりました。今回も自分の競馬に徹し、前進を期待します。

★★★2頭出しですが、あまり印はありません。でも、ローレルアウェイクは予想オッズ8.0倍の3番人気。なかなかの主力扱いです。ということで、まずはローレルアウェイクから。前走はスタートで後手を踏みレースにならず。しかし、直線だけで怒涛の追い込み。勝敗には絡みませんでしたが、見せ場は作りました。
先週も予定していましたが、投票を見送り今週に合わせてきました。距離も1400㍍から1900㍍に延長。追走は楽になるでしょうから、末脚を生かせる展開になれば楽しみです。ただ、調教の動きがあまり芳しくなく硬さも見られるとか。浜中騎手を早々から手配し、勝負を意識してくれるところはいいですね。

そして、ドラゴンフライは前走やっと上向きの雰囲気を見せました。しかし、評価も低いですね。。。もう少しやれそうな気もするんですけど。こちらも後ろから行く感じですが、メンバー構成からある程度好位で立ち回れそうなのでこちらも前進が期待できるんですよね。ダートの長距離は経験済みですので、問題はなさそう。調教は動いているとはいえ、時計的にはアウェイクと同じくらい。。。“ドラゴンフライにとっては”いい動きとも言えるかもしれません。(調教点数も少しいいですけど)
ローレルジャブラニに何度も乗ってもらっている森一馬騎手が騎乗。ローレルクラブではあまり喜ばれていない森騎手。。。ここで勝っちゃったりしたら、(僕は嬉しいですけど)ローレルアウェイク出資者からは更に嫌われてしまうかもしれませんね。

相手は⑯プレミアクラウンと⑩ブードゥーロアと⑮ヒシサイクロンくらいですが、敵わない相手ではない。愛馬のワンツーフィニッシュもあると思っています。レースを楽しみにしたいと思います。

そして・・・
ローレルブレット3歳牡
(サムライハート×タッソーニー)
7月14日(土)新潟10R(発走15:10)五頭連峰特別・3歳以上1000万下(H)芝1800㍍
田辺裕信55.0㌔

競馬ブック
レース評…実力五分 
短評…脚の使処鍵か
印…〔○○▲△◎△△〕  ▼は二重三角
TM〔▼△◎△△△△〕
道悪…△
コース△
距離…―
前走…△
調教…―
実績…◎
コンピューター▲

予想オッズ
6.3倍(4番人気)

○ローレルブレット(スムーズなら)
今野師――前走は最初のコーナーで挟まれて後手に。そこからリズムを取り戻せませんでしたね。スムーズならもっとやれる馬ですよ。
ポイント…決め手は通用するが、折り合いに専念したいタイプ。外回りでは脚の使いどころが難しい。

調教より~
ローレルブレット〔遠征の疲れなく〕→
助手・7月8日(日)栗坂稍1回・4F61.8-42.9-27.4-13.6(馬なり余力)
助手・7月11日(水)栗坂良1回・4F56.1-40.2-25.9-12.5(馬なり余力)
福島遠征後の中1週となるのでサーッと伸ばした程度だが、素軽いフットワークで元気一杯。馬体も小柄なりにフックラとしている。

中京スポーツ
印…〔▲△△△◎△△〕
TM〔◎○△◎△○△△▲〕

データBOX
上位人気
③ハーキュリーズ
①ローレルブレット
⑩コンカラン
連対確率40%
好調教馬
⑧テイエムドンマイ
⑩コンカラン
⑨メジロスプレンダー
距離適性
③ハーキュリーズ
⑩コンカラン
⑦オリエンタルジェイ
前走内容
⑩コンカラン
③ハーキュリーズ
⑪ダイワマッジョーレ
コース
⑥トウカイソニック
①ローレルブレット
⑩コンカラン

調教
動き軽快で好調子
7点(7点6頭 6点6頭)

気になるコメント
→ローレルブレット(今野調教師)前走は1コーナーの不利で競馬にならなかった。速い時計の決着がどうかだが、馬場が渋る分には苦にしない。

クラブからのコメント
今野調教師のコメント『いつものように単走で。前走直線だけしか脚を使っていないこともありますけど、中1週を感じさせない抜群の動きでした。しかし、普段ハンデをまったく気にしない僕でも、今回の斤量には『えっ!』って思いましたね。それだけ評価されている馬と思って前向きに捉えてはいますけど、喜んでいるのは減量を気にしなくて済む田辺君ぐらいですね(笑)。頭数が落ち着きましたから、ゴチャ付くこともないでしょうし、上手く立ち回って欲しいと思います。開幕週だけに時計勝負になることは、不安材料ですかね』

★★★グリグリになるのかな?と思ったらそうでも無かったですね。主力は③ハーキュリーズや⑩コンカラン、⑪ダイワマッジョーレあたりと対等。馬券的にはありがたいのですが、ここは何とか勝ちたいレース。好勝負止まりでは困るんです。実力や実績からは一歩リードの感じもしますが、新潟外回りを少々警戒しているみたいですね。個人的にはやれそうな感じを持っているんですが、プロの方は引っかかるところがあるみたいです。競馬って難しい。調子はいいでしょう。そして、田辺騎手もいいと思います。そして、内枠もこの頭数なら苦にならないでしょうし。。。ちょっとハンデは見込まれた感じはありますが、頑張ってくれるでしょう。
新潟は未勝利戦でゼロスを破ったレースがあります。そのときも外回り。。。そんなに苦にしない気がしますけどね。単頭で勝負したいと思います。

そろそろ勝ちたいですね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »