« 130117山岡トレセン訪問記② | トップページ | 今週もドイヒーな結果 »

2013年1月19日 (土)

4頭チャンスあり?期待しています

明日は久々の1日4頭出し。いろいろ書かずに各馬の評価を書かせていただきます。

先陣
ワイルドアンセム3歳牡
(ワイルドラッシュ×コスモリバー)
1月20日(日)京都2R(発走10:40)3歳未勝利D1800㍍
高倉凌56.0㌔

netkeiba
印…〔☆▲〕
調教より
評価D(伸び平凡)
1/16(水)栗坂 重 助手 56.3-42.0-27.4-14.0一杯

競馬ブック
レース評 混戦模様
印…〔…▼▼▲△◎◎〕 ▼は二重△
TM〔▲△○△◎…○▲○〕
ダート△
血統…―
距離…○
前走…―
調教…○
実績…○
PC予想…▲

短評…叩き本領発揮

予想オッズ…5.5倍(4番人気)

<本紙の見解>
ワイルドアンセムは前走が案外だったが、休み明けが影響したのか。水準以上の時計で3着以下に決定的な差をつけた初戦に能力は確か。叩き2走目で。

○ワイルドアンセム【高田助手】
1400㍍は合わないようです。この距離でジワッと行かせて、平均的に脚を使わせた方がいいかも知れません。

2R調教
〔ひと叩き良化示す〕→

クラブからのコメント
相変わらず力強い動きで、状態に不安はありません。距離延長で、デビュー戦で見せた走りを取り戻してほしいところです。

小崎師のコメント『良い感じで行っているように見えたんですが…。ジョッキーも話していたように、慣れれば大丈夫ですが現状では1400は忙しいみたいです。1800くらいで自分のペースで走らせた方が良いのかもしれませんね。かなり期待していただけに残念ですが、良い結果が出せるようにしっかり調整していきます』

★★★調教の評価がまちまちで、実際のところどうなのか分からない感じ。能力はあるでしょうけど、気持ちの問題なのか状態の問題なのか・・・力を発揮できません。このレースも不運にも大外枠。だから評価も下がってるんでしょうけどね。メンバー的にも前走より楽だと思うので、ここは低評価を覆し勝って欲しいところ。

中堅
ハナカゲ5歳牝
(サクラプレジデント×シャドウスプリング)
1月20日(日)京都4R(発走11:40)4歳以上障害未勝利D2910㍍
中村将之58.0㌔

netkeiba
印…〔……〕
調教より
評価C(目立たず)
1/17(木)CW 重 中村 67.6-53.0-39.5-13.1馬也

競馬ブック
レース評 順当
印…〔…………………〕 ▼は二重△
TM〔▼………△…△△…〕
道悪…―
コース―
平地…―
前走…△
飛越…―

短評…まだ少し非力

予想オッズ…23.6倍(7番人気)

△ハナカゲ【田代助手】
周りを気にしてカーッとなってしまう分、飛越も不安定に。その点が解消してこないとね。

4R調教
〔目一杯追えず〕→

クラブからのコメント
フットワークは素軽く、仕上がりは良好です。走りが力みがちなのは気になりますが、障害2戦目で前進を期待します。

松元師のコメント『順調に仕上がった。障害は2度目だし、前進してほしい。揉まれ弱いのでスムーズに運びたいね』

★★★相変わらず悪い癖(気追うところ)が抜けませんね。スピードがあるところはいいんですけどね。鞍上の指示があったところでそのスピードを出せるといいんですけどね。むやみやたらのスピードではね。一度障害戦を使ったことでいいところが出るといいんですけど。。。

同じく中堅
ドラゴンフライ4歳牡
(フォーティナイナーズサン×スペシャルウィーン)
1月20日(日)京都4R(発走11:40)4歳以上障害未勝利D2910㍍
植野貴也59.0㌔

netkeiba
印…〔……〕
調教より
評価C(乗込入念)
1/17(木)CW重 植野 81.8-66.3-50.6-37.9-12.8一杯
内バンブーリバプール一杯を6Fで0秒6追走4F併せで0秒9遅れ

競馬ブック
レース評 順当
印…〔…………………〕 ▼は二重△
TM〔………………………〕
道悪…―
コース―
平地…―
前走…―
飛越…―

短評…併せて見劣り

予想オッズ…26.5倍(8番人気)

○ドラゴンフライ【佐藤正師】
飛越に慎重なところがある。攻めの動きは悪くないし、力は出せる状態。まずは1回使ってみて、どこまでやれるか。

4R調教
〔実戦並み並走で良〕→

クラブからのコメント
障害練習を行った効果か、調教の動きは良く、心身ともに成長が窺えます。初障害でまずは次に繋がる走りを期待します。

植野貴也騎手のコメント『先週ビシッと追っているので、今週は馬なりで。動きは良かったですよ。攻め動く相手にしっかりついていくことができました。1頭になると不安なところがあるので、中団あたりでついていければ。良い結果が出せるように頑張ります』

★★★この仔は完成するのがこの先だと思っています。障害で勝ち上がって欲しいところもありますが、平地の長いところでも今後活躍できる可能性を秘めてると思っています。今回はどうなんでしょうね?
・・・ちょっと眠たくなってきましたので、マキで行きます。

シメは
ローレルクラシック6歳牡
(スペシャルウィーク×キョウワホウセキ)
1月20日(日)京都9R(発走14:35)睦月賞1000万以下芝2400㍍
酒井学57.0㌔

netkeiba
印…〔○◎☆〕
調教より
評価B(出来安定)
1/17(木)栗坂 重 助手 58.9-43.3-28.4-14.4G強

競馬ブック
レース評 上位拮抗
印…〔▼△△△○△▼〕 ▼は二重△
TM〔△○△△△△▼▼▼〕
道悪…◎
コース―
距離…―
前走…△
調教…―
実績…△
PC予想…▼

短評…7着も差僅か

予想オッズ…9.4倍(4番人気)

<本紙の見解>
直線平坦コースに良績があるローレルクラシックにも注意。

○ローレルクラシック(京都なら)
飯田雄師――前走は展開も向かなかったが、もうひとつ弾けなかった。敗因は分からないけど、状態は悪くないんだし、京都の外回りコースは合う条件。見直したいね。
ポイント…前々走が0秒2差②。エンジンのかかりが遅く、外回りはプラス。直線平坦コースで前進を。

9R調教
〔攻め動かぬタイプ〕→

クラブからのコメント
佐々木助手のコメント『飼い食いも安定し、相変わらず毛艶も良く体調は万全ですけど、それに反比例して頭の方が……。間隔を取りながらでも、昨年の放牧明けから4戦を消化して、調教では苦しがったり、馬場に入るのに抵抗したりする面が出てきたんです。前回の放牧前もそうで、精神的に少しガス抜きも必要かなと感じています。言葉を話せないこの馬なりのアピールでしょうか』

★★★メンバーは大体戦ったことのある名前ばかり。力差はなく、得意の京都コースなら逆転でしょう。そして、天皇賞・春・・・諦めてません。ということで、ここは勝負です。人気が下がっている今回、馬券も勝負です。・・・こうやって、馬券でドツボにハマっていいくんでしょうね。。。なんて。

2レースのワイルドアンセムから始まり9Rのローレルクラシックまで馬券もころが競ると最高です。

ということで、4頭分書いたら。。。夜中になってしまいました。
この頑張りに応えてもらいましょう!!

|

« 130117山岡トレセン訪問記② | トップページ | 今週もドイヒーな結果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4頭チャンスあり?期待しています:

« 130117山岡トレセン訪問記② | トップページ | 今週もドイヒーな結果 »