« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月28日 (木)

130228ユニオン愛馬情報

うぅ~ん。。。今日も花粉が凄いです。同僚の転勤話(噂)がちらほら。僕は転勤して1年目ですので、残留は当然な感じ。じっくりと腰を据えて仕事と競馬に打ち込めます。

今日はユニオン愛馬情報

ドラゴンフライ4歳牡
(フォーティナイナーズサン×スペシャルウィーン)
2/27 障害(障害練習)
田村太雅騎手騎乗。前走からしばらく間隔が空いたため、本日は障害練習を行った。向正面の連続障害を跳ばしたが、縦列でいった分、やや躊躇する場面もあったが概ね問題なし。明日、追い切って態勢を整えていく予定。なお、今週の出走や関東圏への遠征も検討したが来週の阪神(日)障害未勝利に向かうことになった。
担当助手のコメント『状態は良いですよ。跨った雰囲気は前回よりも良くなっています。障害2戦目で慣れも見込めるでしょうし、前進してほしいですね』
2/28 厩舎周りの引き運動 
本日追い切る予定だったが、今朝になって左トモの球節に腫れを確認。馬房内でどこかにぶつけたか捻ったものと思われる。歩様に違和感はなく、熱感もほとんどないが、獣医師によると「痛みはないが、大事をとって今日の追い切りはしない方が良い」とのこと。そのため、運動のみに控え冷却でケアした。腫れが引き次第、時計を出して態勢を整えていく。来週の出走を予定しているが、回復具合によっては延期になる可能性もある。
・・・期待していた矢先に。。。ちょっとした怪我をしてしまいましたね。生き物ですし、なかなか思い通りにはいかないものですが、残念です。ローレルジャブラニも予定していたレースの1週間前に調子を崩してしまうし。。。アクシデントが多いです。まずは、しっかりと治していただいて、早期出走を期待します。放牧に出ませんように。。。

ワイルドアンセム3歳牡
(ワイルドラッシュ×コスモリバー)
2/26 キャンターの距離を4000mに延長。引き続き、ペースは体調を見ながらハッキング~ハロン20秒で強弱をつけて乗り込んでいる。まだ好調時には及ばないが、徐々に良化傾向。気温が上がるにつれ、状態も上向いてきたようだ。今後もじっくりと調整し、更なる良化を促していく。
担当者コメント『今日は暖かかったことも良かったのか、ここ最近では1番動きが良かったですね。もしかしたら寒い時期は今ひとつなのかもしれません。これからはどんどん良くなってくると思いますよ』
・・・今週はいい感じのコメントですね。最近は隔週でいいコメントと悪いコメントが交互に来る感じです。ワイルドアンセムには牧場さんや小崎先生も高いレベルを求めていると思うので、少々厳しいコメントも出てくるのでしょう。暖かくなって調子を上げてくれるのであれば、これからが楽しみです。寒い時はダメだとすると。。。ジャパンカップダート(12月最初)とフェブラリーS(2月中旬)のGⅠレースは厳しい感じかな?

アステュート3歳牝
(アグネスタキオン×オブザーヴァント)
2/22 E ゲートから 13.3-12.6-13.6-14.3-15.6(ブック)ゲートなり  ゲート試験合格
2/24 CW併せ馬で6Fから 89.5-73.5-58.5-43.5-13.6(ブック)馬なり余力
サンライズピーク(三未勝)馬なりの内同入
2/27 CW併せ馬で6Fから 83.0-66.9-52.6-39.7-12.7(ブック)馬なり余力
スマートマーチ(三未勝)強目の外を0.3秒追走5F併クビ遅れ
先週の金曜日にゲート試験に合格。週末からコースで時計を出し始めている。本日も併せ馬で追い切った。テンは追走。直線で外に併せ、最後は強めに追ったが僅かに遅れた。少し頭の高い走法だが動き自体は良好。行きっぷりも良く、仕掛けてからもしっかり反応していた。輸送で減った馬体も徐々に回復しており、順調に仕上がってきている。なお、今のところ再来週の阪神(土)芝1800・混でのデビューが目標。来週の動き次第では、除外を想定して1週前の阪神(日)芝2000・混から投票していくことも検討する。
河内調教師のコメント『動きは良かったね。少し遅れたけど、鞍上がちょっと動かし切れなかった感じがする。体も増えてきたし、来週追い切ればほぼ態勢は整うと思うよ。ゲートはちょっとうるさかったので練習しておきます』
・・・先週金曜日に一発でゲート試験合格。その後も順調に追い切りを消化。いい感じです。デビューへのプランも発表されました。まだビシッとは追われておりませんので、週末と来週に追い切られて態勢が整うことでしょう。除外を想定して来週に登録されるようですが、ここで誰が鞍上に予定されるのか・・・それによってはしっかり除外されて、再来週の本命レースに本命の鞍上をしっかりと据えて新馬勝ちといきたいですね。そして、“残念桜花賞”の忘れな草賞を勝ってキャリア2戦でオークスへ。。。そんな夢を見ております。

3月からの巻き返し。。。年間10勝に向けてユニオン愛馬にも頑張ってもらわねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月27日 (水)

130227出資検討2歳馬情報

さて、久しぶりに2歳馬特集です。今日は出資済みの3頭の情報です。それぞれまだ満口になっておりませんので、皆さん出資仲間になりませんか?

ユニオンより
ペガサス43牡
(スウェプトオーヴァーボード×イフリータ)
1/7 年末年始の8日間はウォーキングマシーン運動を行いひと息入れたが、本日から屋内のダートトラックで軽めに乗り始めている。特に馬体に疲れはなく、元気一杯なのですぐに元のペースに戻す予定。
大橋調教師のコメント『キリッとして良い目つきをしている。あれは悍性が強いぞ。頼もしいな。上背はあまりないけど、馬体に幅があり、尻なんかはかなり大きいぞ。良い体つきになってきた。仕上がりも早そうだから、函館からバンバン使うか』
1/21 現在は屋内のダートトラックでハロン22秒のキャンターを2100m、ウッドチップの屋内坂路でハロン21秒のペースで1本乗っている。フラットコースで乗るよりも坂路で乗った方が前向きさが増し、ストライドを大きく伸ばした走りを見せている。また、馬体も本馬なりに成長している。今後はキャンターの距離を延長し、更なる体力や馬体の強化に努めていく。
2/5 引き続き、屋内のダートトラックでハロン22秒のキャンターを2100m、ウッドチップの屋内坂路でハロン21秒のペースで1本乗っている。背丈の伸びという点では最近は落ち着いているように感じるが、坂路調教を始めたことで更にトモの幅が増してきた印象を受ける。その分だけ走りに推進力を感じることができる。このまましっかり乗り込むことで、更にパワーアップしていく。
2/20 現在は、屋内のダートトラックでハロン22秒のキャンターを2800m、ウッドチップの屋内坂路調教は週2回行っており、うち1回はハロン18秒のペースで乗るようになった。ペースが徐々に上がっているが、とても前向きで楽に登坂することができている。また、馬体に厚みが増したことで、一回り大きくなった印象を受ける。この様子なら、早期デビューに向けて3月中には15-15を始めることができそうだ。
・・・北海道の日高軽種馬共同育成公社内の宝寄山ステーブルで育成中。
大橋先生のコメントも頼もしい限りで早期デビューに向けてプランが立てられています。怪我もなく順調に進んでいるようで楽しみですね。
そして、今日この仔の名前が発表されました。
“ヴォルカヌス”(Vulcanus)→ローマ神話の火の精霊。母名より連想。
僕の応募した名前ではありませんでした。。。結構自信があったのになぁ~でも、仕方がありません。ヴォルカヌス、、、頑張ってもらいましょう!

ローレルより
ローレルデフィーの11牡
(父ゼンノロブロイ)
2013年2月
新冠町の小国スティーブルで育成中です。屋内ダートコース2000mを20秒ペースのキャンター調教を行なっています。スタッフは「まだこの時期ですから身体全体に緩さがありますが、調教での動きはとても力強いですね」とコメント。馬体重475kg(+9)、体高158cm、胸囲179cm、管囲20cmです。社長によると「調教ペースはそんなに上げていませんが、昨年に薄くなったダートコースの砂を入れ替えて、かなり深くなったことで負荷が高くなっています。このペースでも疲れが見えはじめている馬もいますので、体力が付いてきているはずですよ」とのことです。なお、本馬の父ゼンノロブロイ産駒のニーマルダイヤ号が1月21日・中山5R・3歳新馬で優勝しました。
2013年2月12日(火)
この中間は軽めの運動を行なっています。
小国スティーブル社長のコメント『熱発したため、調教を軽めに控えています。しっかりと負荷を掛ける調教を続けてきたので、疲れが出たようですね。他にも疲れが出ている馬はいますし、この時期の標準的な体力は備わっていますので、心配しないで下さい』
2013年2月19日(火)
この中間は屋内ダートコース2000mを軽めキャンターの調教を行なっています。
小国スティーブル社長のコメント『疲れからか一時期減らした馬体を、ふっくら見せる様になったので調教を再開しました。状態を見ながら徐々に調教量を増やしています』
2013年2月26日(火)
この中間は屋内ダートコース2000mを軽めキャンターの調教を行なっています。馬体重467kg 体高159cm 胸囲180cm 管囲20cm
・・・馬体のバランスが抜群であり、出資(プレゼントでいただきました)した仔で、川島牧場→小国ステーブルは活躍馬の方程式ですので、期待は高まるばかりです。ルリニガナやローレルブレットとは違い、少しゆっくりな育成です。馬体重ももう少し欲しいかな?熱発や疲労があり、少し心配なところもありますが怪我もないですし、順調なら何より。まぁ、夏競馬で走る感じではないでしょうからじっくりといきましょう!

オータムブリーズの11牡
(父ゼンノロブロイ)
2013年2月
浦河町の吉澤ステーブルで育成中です。BTC内の屋内ダートコース1200mと坂路1本を22秒ペースのキャンター調教を行なっています。厩舎長は「前肢の挫石については装蹄治療を行なってからはまったく問題ありません。今は馬体成長が大きく進んでいるところですので、あまり負荷をかけすぎて成長の邪魔をしないようにしています」とコメント。馬体重458kg(+13)、体高155cm、胸囲179cm、管囲19.5cmです。現状では馬体に幼さが目立つ状態ですが、体重は着実に増加しており、成長が進んでいます。なお、本馬の父ゼンノロブロイ産駒のニーマルダイヤ号が1月21日・中山5R・3歳新馬で優勝しました。
2013年2月12日(火)
この中間はBTC内の坂路2本を20秒ペースのキャンター調教を行なっています。
吉澤ステーブル厩舎長のコメント『ハロン20秒を強化ラインとした調教で、日々のメニューに強弱を与えながらの段階ですが、坂路調教も適度に取り入れ、馬体の成長を促がしています』
2013年2月19日(火)
引き続きBTC内の坂路2本を20秒ペースのキャンター調教を行なっています。
吉澤ステーブル厩舎長のコメント『体重も徐々に増加しているように、成長が促進され始めてきました。トモの肉付きが増して、オトコ馬らしいボリュームも感じられるようになってきました』
2013年2月26日(火)
この中間はBTC内の屋内直線ウッドコース2本を20秒ペースのキャンター調教を行なっています。馬体重468kg 体高155cm 胸囲180cm 管囲19.5cm
・・・こちらもゼンノロブロイ産駒。写真ではまだ成長途上の感がありますが、安田隆先生が惚れた逸材。短距離(カレンチャン、ロードカナロア)だろうと、ダート(トランセンド、グレープブランデー)だろうと長距離(?)だろうとしっかりと育ててくれると思います。こちらも成長途上。もう少し体重&体高が欲しいですね。

あと、1頭。。。出資しようかどうしようか?まずは、現役馬が勝ち上がらないことには手も出せません。。。3月中に愛馬の勝利をお願いします!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年2月26日 (火)

超スロー制したアサクサデンエン産駒

アサクサデンエン産駒スリーデーモンが新馬勝ち!!

日曜日は時間があったので、日曜日中山6R新馬戦をテレビで見ておりました。そして、アサクサデンエン産駒という理由でスリーデーモンの単勝と複勝を購入して応援しておりました。

このレース。芝2000㍍だったのですが、1000㍍通過タイムは1分8秒3。1600㍍通過タイムが1分48秒5。。。1000㍍通過タイムは1200㍍戦の時計みたいだし、1600㍍通過タイムは1800㍍戦の時計みたい。。。すなわち超スローペース。
それでも、上がり4Fが49.4秒、3Fが35.8秒。。。そんなに速いワケでも無く。
走破タイムは2分11秒3。。。2200㍍戦のような時計。それでも、直線で3頭を差して勝ったのだから、悪い勝ち方ではないですね。

恐ろしくスローペースで勝ったスリーデーモン。今後の活躍はどうなんでしょう?

勝った三浦騎手のコメント
「もう少し流れてくれれば楽だったと思いますが、スローペースになってしまいました。3コーナーまで楽をして、そのあと自分から動いていきました。瞬発力勝負になり、一瞬遅れましたが、それでも差し切るのですから、能力があります。まだ子どもっぽいところがありますが、そういう点が改善されればもっといい競馬ができると思います」

調教師の柄崎先生も『距離ももちそう』ということで、期待しておりました。

種牡馬失格の烙印を押され種牡馬引退をしたアサクサデンエン。スリーデーモンとローレルレントラー、そして、残された産駒から活躍馬が出て、種牡馬復活となるよう頑張って欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月25日 (月)

これ・・・なぁ~んだ?

これ・・・何の括りか分かりますか?
グループA
大山・烏帽子岳・浅間山・霧ケ峰・鞍馬山・阿蘇山・高千穂・生駒山・富士山・磐梯山

グループB
信長・家康・秀吉・勘助・愛姫・篤姫・清正・お市・半蔵・左近・謙信・忠勝・元就

グループC
社長・主席・主査・重役・理事長・長官・監査役・管理職・統括官・副主任・局長・総裁

グループD
柚子・巨峰・ドリアン・杏子・山桃・パパイア・グアバ・ピスタチオ・ザボン・青林檎・干柿・酢橘

グループE
牡牛座・へび座・鷲座・魚座・射手座・大犬座・猟犬座・水瓶座・白鳥座・獅子座・天秤座

・・・正解は、、、お気付きだとは思いますが、森中蕃(もりなかしげる)さんの馬です。

毎年決まったテーマで馬名を付けており、各馬前に冠名の“シゲル”をつけてくれれば完成します。

グループAは2006年産(現7歳)で『山』シリーズ。
グループBは2007年産(現6歳)の『歴史上の人物』シリーズ。
グループCは2008年産(現5歳)で『役職』シリーズ。
グループDは2009年産(現4歳)の『果物』シリーズ。
グループEは2010年産(現3歳)で『星座』シリーズ。
以前も宝石シリーズや酒シリーズ、株用語シリーズなどユニークな馬名で競馬を楽しませてくれました。。。今年デビューの2011年産のテーマは・・・陸前・長州・土佐・薩摩など『旧国名』シリーズらしいです。

ユニオン・ローレルの馬名もそろそろ決まると思います。決まったテーマはありませんけど、いい名前に決まるといいですね。僕が応募した馬名だと個人的には嬉しいですけど。。。

今年は、フライング発表(某掲示板で先行タレこみ)は無いですね。。。馬名登録のシステムが変わったんでしょうかね?

発表が待ち遠しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月24日 (日)

130224ローレル愛馬情報

今日は朝から競馬三昧。合計で24レースくらいやっちゃいました。
win5とメインレースで沈んじゃいましたね。。。腕時計、、、遠ざかりました。

今日はローレル愛馬情報

ローレルクラシック6歳牡
(スペシャルウィーク×キョウワホウセキ)
2013年2月22日(金)
引き続き屋外ダートコース4000mを18秒ペースのキャンター調教を行なっています。
三田馬事公苑場長のコメント『調教前の巻乗りなど準備運動には十分な時間を割いていますし、調教後の電気鍼の効果もあって、背腰の筋肉が解れて良い状態になっていますよ』
・・・期待していた早期帰厩→皿倉山特別出走はありませんでしたね。4/14(日)福島11R奥の細道特別で復帰ですかね?あと1ヶ月ゆっくり休んでもらいましょうか。。。(個人的には3/23中京の名鉄杯に出て欲しいですけど)

ローレルジャブラニ5歳牡
(シンボリクリスエス×パフェ)
2013年2月18日(月)
2月16日(土)京都10R・琵琶湖特別・4歳以上1000万下(H)芝2400m・12頭立4枠4番に幸英明54.0㎏・馬体重528kg(±0)で出走し、タイム2分29秒2で0.4秒差の6着。
幸騎手のコメント『思いどおりの競馬はできましたが、その日の気分でハミを取ったり取らなかったり。良い時は勝った時のようなレースができますが、気持ちが入ってないと、ここというところでクッと頭を上げてしまうんです。今日はそんな感じでした』
松永(昌)調教師のコメント『競馬の内容は良くなったが、もうひと絞りあってもいいかもしれない。今は具合が良いので、こういう時はどんどん使っていきたいね』
2013年2月20日(水)
3月2日(土)小倉11R・皿倉山特別・4歳以上1000万下・芝2600mに出走を予定しています。
レース後の上がりの状態に特に変わりありません。
松永(昌)調教師のコメント『昨日はプールに行ってクールダウンも兼ねてリフレッシュ。意外と泳ぎは上手なんや。今日からは馬場に入っているし、馬体に異常はない。詰めて使っていった方が好走しているので、このあとも何ともなければ中1週で小倉を予定してみたい』
・・・琵琶湖特別も悪くなく。。。状態もいいということで、中1週で皿倉山特別を予定していましたが。。。本日特別登録がありませんでした。某掲示板の話によると、背中に張りがあり登録を見送るとの話が。。。大きな怪我ではありませんので、少し休んでまた走ってくれるでしょう。

アルボランシー5歳牝
(ロックオブジブラルタル×フィーユドゥレーヴ)
2013年2月22日(金)
引き続き屋外ウッドコース3000mと坂路1本を15-15のキャンター調教を行なっています。馬体重520㎏
・・・だいぶ体重が増えましたね。そろそろ戻ってくださいね。身も入って、変化があればいいんですけど。。。

ローレルレントラー4歳牡
(アサクサデンエン×ロッチダンス)
相変わらず情報の更新無く。

ローレルブレット4歳牡
(サムライハート×タッソーニー)
2013年2月18日(月)
2月17日(日)東京8R・4歳以上1000万下・芝2000m・14頭立5枠8番に田辺裕信56.0㎏・馬体重440kg(-4)で出走し、タイム1分59秒7で0.6秒差の7着。
田辺騎手のコメント『以前は牝馬のような気性をしていた馬でしたが、だいぶ落ち着いてきましたね。ただ、今日は一度もガツンとくるところがありませんでした。今は前半にフワッと乗る競馬をさせるよりも、距離を縮めて気合いをつける競馬をさせた方が良さそうです』
今野調教師のコメント『伸びそうで伸び切れませんでしたね。極端に速いペースではありませんでしたが、3~4コーナーにかけての追走で脚を使ってしまい、溜め切れないまま直線を向きましたからね。ここまで詰めて使ってきたので、短期で信楽牧場に出して、戻ってきた時の状態で条件も含めて次を考えましょう』
2013年2月20日(水)
レース後の上がりの状態に特に変わりないものの、滋賀県の信楽牧場へ明日放牧に出る予定です。
今野調教師コメント『休み明けをキッチリ仕上げて3走目。展開に恵まれなかったことや輸送もありましたので、前進できませんでしたね。今度はもっとフレッシュな状態で東京に使いたいと思いますので、馬の調子に合わせて4月か5月の東京を目標に進めたいです』
・・・帰厩後3戦結果を出せず信楽牧場へ放牧。。。残念ではありますが、再度仕切り直しで頑張って欲しいですね。4月か5月の東京かぁ~その頃には新潟もありますから選択肢も広がりますね。クラス再編の前にもうひとつ勝っておきたいですね。

ローレルアウェイク4歳牡
(キングヘイロー×チャームアスリープ)
2013年2月21日(木)
2月21日(木)大井2R・4歳・D1400m・14頭立5枠7番に御神本訓史56.0kg・馬体重510㎏(+3)で出走し、タイム1分30秒5でクビ差の優勝。
山藤調教師のコメント『下見所でオッズ板を見た時には1.5倍と圧倒的な人気になっていたのでプレッシャーが掛かりましたけど、結果を出せてホッとしています。ゲートではダッシュがつきませんでしたが、前回よりは良いスタートが切れましたし、最後は計った様に差し切ってくれましたね。一度叩いた上積みは大きかったと思いますが、まだそこまで仕上げていた訳ではありません。まだまだ馬が子供で道中も真っ直ぐに走れていませんし、御神本も『馬もユトリ世代でフラフラしている』なんて冗談を言っていましたが、乗り味の良さは高く評価していましたよ。次は更に良くなってくれるでしょうし、連勝できると思います』
・・・まずはひとつ勝ちました。アウェイクはJRAでも十分通用すると思いますので、早く帰ってきて欲しいですね。

アメージングムーン3歳牝
(アドマイヤムーン×ビッグテンビー)
2013年2月22日(金)
引き続き屋外タペタコース1800mと坂路1本を17秒ペースのキャンター調教を行なっています。
ヒルサイドステーブル厩舎長のコメント『ついに馬体重がジャスト450㎏になりました。動きはこちらへ着いた当初から良かったですけど、ようやく冬毛が抜けてきて毛艶も出て見栄えがするようになってきましたよ』
・・・ここ1週間で良くなったみたいですね。今週水曜日に帰って来られれば、桜花賞トライアルに間に合います。
強引に戻すか、それともじっくり行くのか?僕は桜花賞にそれほど拘っていませんけど。。。注目です。

ファインスカイ3歳牝
(アグネスタキオン×アサカフジ)
2013年2月20日(水)
3月2日(土)小倉5R・3歳未勝利(牝)芝1200mに大野拓弥で出走を予定しています。
帰厩後ここまで変わりなく調整されており、本日追い切られました。
助手・2月20日(水)栗坂不1回・4F57.0-42.3-27.7-14.1(強目に追う)
2013年2月21日(木)
助手・2月17日(土)栗坂重1回・4F56.9-41.9-27.4-13.9(一杯に追う)
ポワドサントゥール(新馬)一杯を0.1秒先行0.2秒先着
助手・2月20日(水)栗坂不1回・4F57.0-42.3-27.7-14.1(強目に追う)
角田調教師のコメント『週末から14-14を乗り出しています。馬体の見た目はまだ冴えませんが、速い所はやれる動きでしたね』
・・・あまりガンガン追っていませんが3/2のレースは大丈夫なのかな?血統的にもそろそろ能力開花でお願いしたいところ。
期待していいのかな?最終追い切りを楽しみにしています。

もう3月。。。未だ勝ち星なし・・・3月に入って確変を。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月23日 (土)

東西重賞予想

今日はアーリントンCを三連複でを的中しましたが、トリガミ。。。他のレースでやや負けがあったので、1日では微負け。日曜日は野球の練習はお休み。ムスコも一日居ないので、競馬中心の生活ができそうです。
ということで、今日は重賞予想を。。。

中山11R 中山記念GⅡ
良馬場だけど、1月開催から日があまり経っておらず、少々荒れたところが目立ちます。
内を回っての先行や好位差しが目立つ感じです。外からの追い込みはちょっと届かない印象ですね。

展開からも前につけた馬が有利かと。。。

ということで、
◎⑦スマイルジャック
自在性があり、田辺騎手の誘導の元、内側の好位につけてレースを進められそう。
人気が無い今回が走り頃か?そして、高齢馬が好走する例が多いこのレース。4歳馬も居ないのでこの馬を応援。
○⑨シルポート
簡単にハナを切れそうなメンバー構成。この中山1800㍍も合いそうでチャンスあり。
▲⑩ダイワファルコン
△②リアルインパクト
△⑭タッチミーノット
△⑮ナカヤマナイト
△⑫ダノンバラード
中山巧者たちを相手に。内枠馬を優先しました。

阪神11R 阪急杯GⅢ
こちらは芝が綺麗になっています。開幕週らしく先行馬有利ですね。
でも、先行したい馬が多く好位差しが利く可能性も。。。

では・・・
◎⑩ミトラ
ここ3戦の力は本物であり、勢いはナンバーワン。芝では長岡Sの9着以外は安定した成績。1400㍍は最適の条件。輸送さえクリアできれば。
○③ロードカナロア
現役最強のスプリンター。今回も3着を外すことはなさそうで、三連複では軸に挙げますが。。。人気過ぎる。2着か3着になってくれるといいかな?
▲⑤ブライトライン
△⑥オリービン
△⑬レオアクティブ
△⑫エピセアローム
相手は4歳馬で。。。シゲルスダチを入れてませんけど。①サンカルロと②マジンプロスパーの実力をどうするか・・・⑦シュプリームギフト⑪オセアニアボス⑭インプレスウィナー④クィーンズバーンが紛れてくる気も。。。そうすると手広くなりすぎちゃいますね。。。

あとで、win5も検討したいと思います。
win5も一度的中させたい!

目指せ腕時計購入!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年2月22日 (金)

130222ユニオン愛馬情報

最近は日々花粉症。。。パリッとしません。
でも、昨日のローレルアウェイクの勝利で競馬の方も少し上昇すればいいんですけどね。

今日はユニオン愛馬情報。

ドラゴンフライ4歳牡
(フォーティナイナーズサン×スペシャルウィーン)
2/17 坂路(60.2-45.2-29.9-15.2)一杯に追う
2/20 坂路(普通キャンター)
明日、追い切る。今のところ、来週の出走を予定しているがジョッキーの関係で再来週に延期となる可能性もある。様子を見ながら少しずつ時計を出しているが、脚元は問題なし。傷は完全に癒えたと考えて良さそうだ。
佐藤正師のコメント『今の感じなら、充分態勢が整いそうですね。できれば京都で使いたいですが、想定を見て出られないようであれば中山へ遠征することも考えます』
2/21 坂路(56.0-42.2-27.9-14.6)馬なり余力
坂路で単走の追い切り。先週よりも一段階負荷を上げて、14-14ペース。降雪の影響で馬場は非常に重たくなっていたが、全く苦にすることなく楽な手応えで駆け上がった。様子を見ながら徐々に進めているが、ここまで至って順調。一頓挫あった影響は心配しなくて良さそうだ。
担当助手コメント『途中が少し速くなったので、最後は抑えていきました。先週はラストで少し追ったのですが、ムチはいりませんでしたね。気合いも乗って良い感じですよ。今日の馬場でこの時計なら充分でしょう。具合は良いですよ』
・・・調教時計は良かったり悪かったりですが、動きは良くなっているみたいですね。遅れて状態が良くなってきたのでしょう。今後が楽しみです。まずは取り組み始めた障害戦で結果を出して欲しいけど、平地でも走って欲しいと思っています。
障害戦の騎手の怪我が多いので、騎手を確保できるかどうか。。。

ワイルドアンセム3歳牡
(ワイルドラッシュ×コスモリバー)
2/19 コースでキャンターを3000m、日によって強弱をつけて乗り込んでいる。良くはなってきたが、まだ完調とまではいかない様子。まだ体調に左右されるようだ。調子の良い時は問題ないが、良くない時はペースを上げると走りがバラバラになる。精神面で良化途上の感は否めない。馬体はふっくらして良い感じになっているが、気持ちのという点でもう少し時間が掛かりそうだ。
・・・まだまだ本調子ではないようで、時間をかけてくださるようです。春に不安がある状態で出走し、失敗すると後が無くなります。次の失敗は取り返しがつかなくなる可能性もあるので、ここは我慢。。。悔いが残らない調整をお願いしたいです。

アステュート3歳牝
(アグネスタキオン×オブザーヴァント)
2/20 E(ゲート練習)
本日は本番同様のゲートで練習を行った。少し勢いをつけて促すと、すんなりゲートイン。枠内でも大人しく、発馬も先週よりもグンと良化している。出てからも左右によれることはない。ダッシュも利いていて、まっすぐに走っていた。2本目も、入り、駐立ともに問題なし。発馬は1本目以上に速く、学習能力の高さがうかがえた。なお、本日の内容が良かったことから、金曜日にゲート試験を受ける予定。
河内調教師のコメント『発馬が大分速くなったね。これだけ出ていれば大丈夫でしょう。充分合格できるレベルにあると思うよ』
・・・金曜日にゲート試験を受けるということで、その結果も掲載しようとユニオン愛馬情報を金曜日更新としましたが・・・ユニオン公式情報の更新が無く。。。ユニオンの情報は早いと思っていたので、信頼していたんですが、情報が無いことから何かアクシデントがあったのではないかと不安になりました。
しかし、サンスポの競馬情報でアステュートのゲート試験合格を確認。ホッとしました。
来週出走&勝利が桜花賞出走のリミットとなりますが、河内先生ですしそれはやらないかな?もしやったとしたら、相当に素質を買われていると判断できると思います。
まずは、じっくり来週以降3週ある新馬戦出走を目指してもらいたいと思っています。

アウェイクの勝利、アステュートのゲート試験合格。先週の万馬券ゲット。。。少しずつ上昇してきたかな?今週も腕時計ゲットに向けて頑張ります。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年2月21日 (木)

ローレルアウェイクまずは1勝

今日も寒い。。。野球の練習も辛い。でもいいことがありましたね。題名にもありますが、ローレルアウェイクの優勝です。

ローレルアウェイク4歳牡
(キングヘイロー×チャームアスリープ)
2月21日(木)大井2R4歳D1400m
14頭立御神本訓史56.0㌔馬体重510㌔(+3)
1分30秒5クビ差の優勝
山藤調教師のコメント『下見所でオッズ板を見た時には1.5倍と圧倒的な人気になっていたのでプレッシャーが掛かりましたけど、結果を出せてホッとしています。ゲートではダッシュがつきませんでしたが、前回よりは良いスタートが切れましたし、最後は計った様に差し切ってくれましたね。一度叩いた上積みは大きかったと思いますが、まだそこまで仕上げていた訳ではありません。まだまだ馬が子供で道中も真っ直ぐに走れていませんし、御神本も『馬もユトリ世代でフラフラしている』なんて冗談を言っていましたが、乗り味の良さは高く評価していましたよ。次は更に良くなってくれるでしょうし、連勝できると思います』
・・・レースは見ていませんが“優勝”の二文字。。。嬉しいです。3歳時にJRAで走っていたときと同じような感じなんですかね?ゲートでダッシュがつかず後方から。コーナー通過順を見ると2角→12番手。3角→10番手。4角→9番手。直線で8頭をゴボウ抜き。上がり3Fを39.2秒でまとめ、きっちりとトップに立ちました。
それでも、直線ではフラフラとよれているようですし、それでもきっちりと差し切る。。。破壊力は相変わらずのようですね。
御神本騎手からの評価も高く、連勝も可能性が高そうです。
勝ったら即JRA再登録でしょう。レベルの高い南関東でガッチリと連勝できたら・・・最後の切れる脚が錆ついていなければ・・・ゲートがうまく出られるようになれば・・・500万下でも即通用するかな?ちょっと期待しています。
まずはもうひとつ。頑張れ!ローレルアウェイク!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月20日 (水)

お馬で儲けたお金の使い方②

前回(2月18日)ですけど、題名が良くありませんでしたね。アブク銭。。。ということで、今回は題名を変えます。18日の題名も変えます。

競馬のお金で腕時計計画。。。

どの時計がおススメですか?

高級腕時計といえばオメガですよね。男らしさも感じます。僕が見ても格好いいと思いますし、問題ありません。

高級感を感じさせるのはロレックス。アラフォーの僕にもこのような落ち着きは必要かもしれませんね。でも、僕の雰囲気じゃないかな?

ガガミラノの独創的な雰囲気はどうでしょう?

そして、フランクミュラー。こちらもオシャレですよね。

ブルガリも流行ってるみたいだし、、、

でも、僕が好きなのはタグ・ホイヤーなんですよね。若干スポーティーな感じがするフォルムに格好よさを感じます。

高級腕時計。。。良い時計は“一生モノ”です。愛馬の1勝では買うことができない金額ではありますが、愛馬の勝利と馬券を合わせて自分の好きな腕時計を手に入れたいですね。

続く・・・次回は注目の新鋭腕時計ブランドを紹介します。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年2月19日 (火)

ジャブラニ・ブレットのレースを振り返る

今日はレースを振り返ります。人気はそこそこなんですけどね。人気を下回る成績しか出せない。たまにはいい気持ちになりたいんですけどね。

それでは振り返ります。

ローレルジャブラニ5歳牡
(シンボリクリスエス×パフェ)
2月16日(土)京都10R琵琶湖特別4歳以上1000万下(H)芝2400m
12頭立幸英明54.0㎏馬体重528kg(±0)
2分29秒2 0.4秒差6着。
幸騎手のコメント『思いどおりの競馬はできましたが、その日の気分でハミを取ったり取らなかったり。良い時は勝った時のようなレースができますが、気持ちが入ってないと、ここというところでクッと頭を上げてしまうんです。今日はそんな感じでした』
松永(昌)調教師のコメント『競馬の内容は良くなったが、もうひと絞りあってもいいかもしれない。今は具合が良いので、こういう時はどんどん使っていきたいね』
・・・馬体重は増減なしの528㌔。絞れて出走するかな?と思いましたが、そうでもありませんでした。見た目にも若干緩さを残していますが、叩き効果も見込めますので状態はプラスと考えられたでしょう。
レースも逃げる⑥ヤマニンアーマーの2番手をきっちり抑え、9月に500万下を勝った時と同じような展開。見ていて期待は高まりました。向正面の下り坂で③アドマイヤパーシアが捲ってきた時も慌てず自分の位置をキープ。直線入り口では3番手でしたがここから伸びれば粘り勝ち!!と思っていましたが、伸びる感じが見られず。バテる感じもありませんでしたが、そのままのペースで走りきった感じ。切れのあるメンバーにあっさりと差されてしまいました。そして、前に居た⑥ヤマニンアーマーも捕まえきれず。。。掲示板を逃す失態(涙)状態は悪くないでしょうし、頑張っているとは思うのですが、期待通りにはいかず。
幸騎手のコメントにあるようにハミを取らなかったんですね。それでは踏ん張りが利きません。歯を食いしばって最後まで頑張らんと。。。気持ちが向かなかったんですね。それでもこれだけ走れるんですから、気持ちが向いたときには更に良いレースができることでしょう。馬券を買っていた僕としては痛いですけどね。
消耗も少なく、中1週で信夫山特別に向かうようですので、そこでは結果を出してもらいましょう。
⑨リベルタスはGⅠ3着の実績の持ち主。復活勝利となりました。リベルタスに再戦を果たせるようにジャブラニには頑張ってもらわないと。。。

ローレルブレット4歳牡
(サムライハート×タッソーニー)
2月17日(日)東京8R4歳以上1000万下芝2000m
14頭立田辺裕信56.0㎏馬体重440kg(-4)
1分59秒7 0.6秒差7着。
田辺騎手のコメント『以前は牝馬のような気性をしていた馬でしたが、だいぶ落ち着いてきましたね。ただ、今日は一度もガツンとくるところがありませんでした。今は前半にフワッと乗る競馬をさせるよりも、距離を縮めて気合いをつける競馬をさせた方が良さそうです』
今野調教師のコメント『伸びそうで伸び切れませんでしたね。極端に速いペースではありませんでしたが、3~4コーナーにかけての追走で脚を使ってしまい、溜め切れないまま直線を向きましたからね。ここまで詰めて使ってきたので、短期で信楽牧場に出して、戻ってきた時の状態で条件も含めて次を考えましょう』
・・・人気の③ジョングルールと⑤ラスヴェンチュラスそして⑥ソルレヴァンテの3頭がそれぞれいいところを見せました。ローレルブレットもいいところを見せたんですけどね。。。
まずは好スタートから前につけるセンスの良さを見せました。田辺騎手の指示もしっかりときき、グッと抑えて中団から後方へポジションチェンジ。
しかし、⑥ソルレヴァンテの軽快な逃げと捕まえようと動く⑬ニシノボレロや③ジョングルールの位置から考えると下げ過ぎかな?とも思いましたけど。直線に入り追い出しにかかりますが、前に馬が居て進路変更を余儀なくされたこともありますが、エンジンのかかりが遅い。ちょっとズブい感じですね。エンジンがかかりスピードに乗った時は既にゴール板。直前の⑬ニシノボレロと⑨マイネルシュライを捕まえきれませんでしたが、脚色の違いは明らか。ゴール板通過後もブレットは伸びる伸びる。。。完全に脚を余した感じでしたね。上がり3Fの時計はメンバー中2番目の34.2秒。よく伸びていますし、ゴール板通過後の様子を見るとその時計は更に速くなっていたかと。。。
こちらもハナ差+ハナ差で掲示板を逃す痛恨の7着。力があるところを見せているんですけどね。
田辺騎手、今野調教師もブレットの成長を感じているようですし、一息入れてからの活躍に期待しましょう。今まで接戦を演じてきた相手も重賞戦線で大活躍していますからね。ここで燻っているワケにはいきませんよ。
次は、距離短縮なのかどうなのか?その点は先生方にお任せしますが、3月の中京に戻ってこないかな?短期放牧で是非お願いします!

ということで、本当に勝てない、馬券圏内に来ない、掲示板にも届かない。。。何が悪いんでしょうか?運だけが悪いのかな?春が来るのを待ちましょう。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月18日 (月)

お馬で儲けたお金の使い方①

お金・・・大事ですね。守銭奴ではないつもりですが、お金は大事にしています。
競馬の賞金と馬券で儲けたい。。。当たり前であり、薄っぺらい内容の話で申し訳ないんですが、儲けてその後どうするのか・・・あまり目標がない。行き当たりばったりの“儲けたい”で競馬と接している毎日。

ということで、競馬で儲けたらどうするか?

つまらない話題で今日は書こうと思います。

馬で儲けたお金。。。まずは、競馬に還元したいという気持ちは大きいです。具体的に・・・というと、馬券購入資金。愛馬への出資金。。。当たり前でぼんやりとした内容。

もっと具体的に。

儲けたお金で腕時計買いたいなぁ~なんて、いきなり思いました。Spoon_aqgm002

昔から腕時計は好きでちょこちょこ買ったりしているんですが、いわゆる高級腕時計って買ったこと無いんですよね。高校入学のときにSEIKOの4万円の時計を買ってもらって、それが一番高級な時計。それも無くしてしまったんですよね。。。

大学のときに買った一番のお気に入りはこれまたSEIKOの“SUS”。1万円ちょっとで買った記憶があります。(これは家にありますが、電池入れ替えてない)

あとは、“STORM LONDON”の時計を買ったりもしました。(今日久しぶりにストームのHPを見たら・・・やっぱり僕の好みでした)1万5千円くらいで買った記憶が。。。

それから、アディダスとかナイキのデジタル時計も結構買いましたが、ラグビーのコーチングでつけたままコーチしたりすると傷ついたり壊れたり・・・この辺は1万円いきません。
その間に、ベビーGとかGショックとか。。。スプーンには結構はまって、5個くらい持っていました。限定品とかガラコの懸賞で当てたレアものも健在です。(←新品なのでオークションに出したら売れるかな?)この辺も1万円くらい。

ここ最近ではスカーゲンにはまったりしています。いい時計で気に入っていますけど、これも1万円台。。。

買った腕時計はトータルで年齢分くらいいっていると思います。約1/4~1/3は無くしたりお蔵入りで不明ですけど。。。暇なときに時計を勢揃いさせてみますかね。。。

僕が買おうと思っている時計はゼロが一つか二つ(現実的には一つでしょうけど)多い時計。所謂高級腕時計です。

そろそろ年齢も年齢なんで自分の価値観としてではなく、客観的に見てもカッチョイイ時計をしようかな。。。と思っています。死ぬときはその時計を息子に形見として渡しても恥ずかしくないようなレベルの時計。。。そのお金は、“馬”で。。。と思っているのです。

ちょっと、話が長くなったし、これからが本題なんですけど。。。続きは後日書こうと思います。

皆さんのオススメ腕時計。。。またはカッコイイ、オススメの馬で儲かったお金の使い道などありましたら教えてください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月17日 (日)

130217ローレル愛馬情報

日曜日の今日はレース回顧ではなく、ローレル愛馬情報でいきます。レース回顧すると気持ちが沈んでしまいそうなので。。。(本当はそうでもないんですけどね~)

ということで、どうぞ!

ローレルクラシック6歳牡
(スペシャルウィーク×キョウワホウセキ)
2013年2月15日(金)
この中間は屋外ダートコース4000mを18秒ペースのキャンター調教を行なっています。
三田馬事公苑場長のコメント『まだ乗り出しの時に右肩の出が少し気にはなるのですが、悪い状態という訳ではないですし、こちらへ来た当初と比べると身体の柔らか味がだいぶ戻ってきました』
・・・ペースが早くも上がりました。場長のコメントも前向きというかにわかにGOサインが出ているともとれる内容。憶測ですが、これはもしかすると水曜日までに帰厩して、来週の得意の小倉2600㍍の信夫山特別出走もあり得るんじゃないかと。憶測ですけど。。。でも、無理しないようにね。

ローレルジャブラニ5歳牡
(シンボリクリスエス×パフェ)
2013年2月14日(木)
2月16日(土)京都10R(発走15:00)琵琶湖特別・4歳以上1000万下(H)芝2400m・12頭立に幸英明54.0㎏で出走します。
森一・2月10日(日)栗坂重1回・4F61.1-45.4-29.8-14.8(馬なり余力)
森一・2月10日(日)栗P良・5F75.0-60.7-45.2-14.3(8分所・馬なり余力)
助手・2月12日(火)栗坂良1回・4F62.0-45.2-29.2-14.3(馬なり余力)
助手・2月13日(水)栗坂不1回・4F56.8-40.8-26.7-13.6(馬なり余力)
松永(昌)調教師のコメント『中1週だし、サーッと調整程度。それでも1度使った効果を期待したいね』
・・・いい感じだったんですけどね。内容も悪くはないが結果に繋がらず。こちらも敗れて信夫山特別の可能性あり。クラス慣れが必要のようですね。まぁ、500万下卒業にも相当な時間を費やした仔ですから。でも、やってくれるでしょう。

アルボランシー5歳牝
(ロックオブジブラルタル×フィーユドゥレーヴ)
2013年2月15日(金)
引き続き屋外ウッドコース3000mと坂路1本を15-15のキャンター調教を行なっています。
山岡トレセン社長のコメント『明日の検疫でウチで預っている河内厩舎の最後の3歳馬が入厩しますので、次はアルボランシーの順番になると思いますよ』
・・・今週か来週には入厩でしょう。力はあるけど発揮できない。。。そして、そろそろ頑張らないと。。。心配はしています。

ローレルレントラー4歳牡
(アサクサデンエン×ロッチダンス)
情報の更新無く。

ローレルブレット4歳牡
(サムライハート×タッソーニー)
2013年2月14日(木)
2月17日(日)東京8R(発走13:50)4歳以上1000万下・芝2000m・14頭立に田辺裕信56.0㎏で出走します。
助手・2月10日(火)栗坂重1回・4F60.0-43.2-27.7-13.3(馬なり余力)
助手・2月13日(水)栗坂不1回・4F55.8-40.4-26.4-13.2(馬なり余力)
今野調教師のコメント『馬場が悪い中での55秒台。終い重点の内容でしたが、よく動いていました。このところ成長を感じますし、馬体重は450㎏前半で安定しています。輸送はありますが、440㎏台後半で競馬できればいいですね』
・・・こちらも期待十分の週末だったのですが、結果が出ず。この後は信楽牧場へ放牧のようです。今野先生もブレットをしっかりと掴んでいない様子。掴み所のない不思議な力を持つ馬ですが、誰もが限界を感じていない仔。復活を期待。

ローレルアウェイク4歳牡
(キングヘイロー×チャームアスリープ)
2013年2月15日(金)
2月21日(木)大井2R・4歳普通競走・D1400mに出走を予定しています。
・・・距離延長で使ってくれますね。出走馬が多くないことを期待。馬込みが苦手という不安を解消しながらレースに勝つという芸当が出来れば最高なんですけど。まずは結果をお願いします。

アメージングムーン3歳牝
(アドマイヤムーン×ビッグテンビー)2013年2月15日(金)
この中間は屋外タペタコース1800mと坂路1本を17秒ペースのキャンター調教を行なっています。
ヒルサイドステーブル厩舎長のコメント『最近になって飼葉食いが良くなって馬体重も440㎏まで戻してきましたし、急激に調子を上げています。普段の世話や調教は昆先生の息子が担当しているのですが、本人は桜花賞を諦めていませんし、トライアルに馬を間に合わせようと必死で頑張っていますよ』
・・・ちょっと時間がかかっていますが、担当者の昆先生の息子さんはまだ諦めていない模様。。。嬉しいことです。昆先生に近い人ですから、成長があれば即連絡が入ることでしょう。もう少し待ちましょう。

ファインスカイ3歳牝
(アグネスタキオン×アサカフジ)
2013年2月13日(水)
本日の検疫を経て、栗東トレセン・角田厩舎へ帰厩しています。
・・・予定通りの帰厩です。3/2の小倉のレースにしっかり合わせてもらいましょう。ここで勝って、次走も連勝すれば桜花賞もあるかも?

勝てない。早く冬が終わらないかな。フェブラリーSで今年初の万馬券ゲットで気持ちはそんなに落ち込んでいないんですけどね。1着馬と2着馬が入れ替わっていたら。。。今年と昨年の負債を全部取り返すことが出来たんですけど。馬券検討も気合い入れて頑張ろう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月16日 (土)

ローレルブレット苦手と対決

ローレルブレット4歳牡
(サムライハート×タッソーニー)
2月17日(日)東京8R(発走13:50)4歳以上1000万下・芝2000㍍
田辺裕信56.0㌔

netkeiba
印…〔……〕
調教より
評価B(好気配)
02/13(水) 栗坂 重 助手 55.8-40.4-26.4-13.2馬也

中日スポーツ
レース評…順当
印…〔△△△△▲〕

本紙の狙い
ローレルブレットの一発を警戒したい。左回りの方が走りはスムーズ。

厩舎の話
⑧ローレルブレット
良績ある東京の2000㍍を目標に。条件さえかみ合えば、見直せるはず。<今野師>

スポニチ
印…〔△◎△△…△△▲〕
人気度チェック
◎…1
○…―
▲…1
△…7

寸評…一発ある

クラブからのコメント
今野調教師のコメント『馬場が悪い中での55秒台。終い重点の内容でしたが、よく動いていました。このところ成長を感じますし、馬体重は450㎏前半で安定しています。輸送はありますが、440㎏台後半で競馬できればいいですね』

★★★ローレルブレットは左回りの方が成績がいいんですね。この距離もいいとは思いますが、強敵揃い。②ジョングルールや⑤ラスヴェンチュラスあたりは重賞級の馬ですし、平場ではなく特別戦で走るべきでしょう。⑧ローレルブレットだって重賞級ですけどね。そして、ユニオンの⑥ソルレヴァンテも人気上位であり侮れない存在。ハイレベルな平場の一戦となりました。
ブレットは調教も良く、力を出せる状態であり、左回りで良績ある2000㍍。ここ数戦の不完全燃焼を一蹴する走りを見せて欲しいですね。
題名に“苦手”と書きましたが、ローレルブレットはディープインパクト産駒にやられ続けている感じがあるんですよね。3歳重賞戦線も。。。今回も②ジョングルールと⑤ラスヴェンチュラスのディープインパクト産駒は相当な難敵。一発を見せて欲しいところです。
最近は爆発的な末脚が見られないですからね。心配はありますが田辺騎手ならブレットのいいところをターフで表現してくれると信じています。相性もいいと思いますので。
“絶対に勝つ”という上京だと思っていますので、期待します。
愛馬が馬券圏内にすら入らない。。。人気はいつも上位なのに。
今日こそ!!

フェブラリーS。。。エスポワールシチーの底力を信じたい。大橋先生のナムラタイタンも調教の動きが良くGⅠ獲りのチャンス。カレンブラックヒルは芝に戻って活躍と、今回は見送る予定。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年2月15日 (金)

ローレルジャブラニ叩き効果あり

2013年愛馬は人気上位になるもののその評価に応えられていない状態にあります。そろそろ愛馬の活躍を見たい。

明日は愛馬が出走します。

ローレルジャブラニ5歳牡
(シンボリクリスエス×パフェ)
2月16日(土)京都10R(発走15:00)琵琶湖特別・4歳以上1000万下(H)芝2400㍍
幸英明54.0㌔

netkeiba
印…〔△△…〕
調教より
評価B(叩き良化)
2/13(水) 栗坂 重 助手 56.8-40.8-26.7-13.6馬也

厩舎コメント
ローレルジャブラニ
『伸び切れなかったのは久々の分では。距離は合うし、持ち時計も見劣らない。』〈中山助手〉評価→○

中京スポーツ
印…〔○△▲△◎……△〕
TM〔△…△○△……〕

データBOX
上位人気
⑦コウエイオトメ
③アドマイヤパーシア
②トウシンイーグル
◎連対確率39%
好調教馬
⑦コウエイオトメ
②トウシンイーグル
⑨リベルタス
距離適性
④ローレルジャブラニ
⑦コウエイオトメ
⑧タマモグランプリ
前走内容
⑦コウエイオトメ
②トウシンイーグル
⑨リベルタス
コース
⑨リベルタス
⑧タマモグランプリ
②トウシンイーグル

上田琢己のデータ室
<一発の魅力>
○ローレルジャブラニの一発駆けに期待。休養明けの今季初鞍は失速してしまったが、いつものように前々で運んだレース印象は悪くない。このひと叩きで今度は粘りが違ってくるはず。昨秋、500万下勝ちが超スローの2番手でぴたり折り合い、ラスト2ハロン11秒0→11秒4をあっさりと押し切った。自身でも最速となる上がり33秒7をマークしての完勝。現級2戦目と適性距離から、3㌔減のハンデなら強気に狙う手がある。

調教
好気合で余力十分
7点(7点5頭 6点6頭 5点1頭)

予想単配当 9.6倍(5番人気)

気になるコメント
→ローレルジャブラニ(森助手)
1回使って息の入りは良くなっているし、直線平坦の京都も良さそう。

クラブからのコメント
松永昌調教師のコメント『中1週だし、サーッと調整程度。それでも1度使った効果を期待したいね』

★★★期待しています。メンバーは前走の恋路ヶ浜特別から比較しても相当に強化されました。ローレルジャブラニももう少し印が無いかな?と思っていましたが、意外とある。予想人気も5番人気は意外でした。
ローレルクラシックから常に先着を続けていた⑦コウエイオトメが人気の中心になりそう。同じく現級で2着を続けている②トウシンイーグルやGⅠ3着経験のある⑨リベルタスも警戒。でも、それほど差はないかな?金曜日に雨が降ったことと1月から使い続けているために少し重くなっている今の京都の馬場はローレルジャブラニの味方になるかも。そして、叩き良化タイプであるローレルジャブラニです。前回の帰厩明けも⑩→②と、一変した経緯もありますので。。。そして、鞍上も松山騎手→幸騎手。松山騎手が好調ですが、相性から考えれば強化だと捉えて良いでしょう。距離も長ければ長いほど。。。という感じ。前走の2200㍍よりもこちらの方がいいと思います。
逃げ馬不在のメンバー構成でスローペースが予測されます。③アドマイヤパーシアがハナを切りローレルジャブラニが2番手追走で流れていけばチャンス。調教の動きについての評価も各紙高いですので調子もいいのでしょう。前走は不可解な失速を見せましたが本当に久々だけが理由だったのでしょう。
10倍以上のオッズを期待期待しているんですがね。。。思ったよりも人気になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月14日 (木)

バレンタインステークス

バレンタインステークス。1998年優勝馬サイレンススズカ。1987年優勝馬ヤシマソブリン。1995年優勝馬オフサイドトラップ。記憶に残る名馬たちも優勝したこのレース。2011年から廃止となりました。
でも、今日は職場でオトコが戦うバレンタインステークス。
昨年4月に転勤となり職場も変わったので気合が入ります(笑)

結果、今日は生涯で最高数のチョコレートをいただきました(喜)

さて、今週はローレルジャブラニが土曜日に、ローレルブレットが日曜日に出走。我がファミリーのダブルエースといっていいでしょう!ダブル優勝を期待しておりますよ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月13日 (水)

130213ユニオン愛馬情報

花粉症は継続中。今年の戦いは激しく、そして長いモノになりそうです。愛馬の活躍が良薬なんですけどね。

今日はユニオン愛馬情報

ドラゴンフライ4歳牡
(フォーティナイナーズサン×スペシャルウィーン)
2/13 坂路(60.4-45.8-30.0-14.9)馬なり余力
坂路で単走の追い切り。右トモの外傷はほぼ完治。先週の後半からは坂路入りを再開している。その後も歩様等に問題はない。本日は15-15程度で軽めに時計を出した。週末あたりから徐々にペースを上げていき、態勢を整える。今のところ、再来週の阪神(土)障害未勝利戦に出走予定。なお、想定次第では中山へ遠征することも検討する。
佐藤正調教師のコメント『もう右トモは大丈夫そうですね。ジョッキーの兼ね合いもありますが、あまり間隔を空けたくないので関東へ遠征することも考えています』
・・・正確なラップで15-15を走りました。。。とりあえず外傷も癒えて走る態勢が整ったようで何よりです。未勝利の身ながら関東遠征も考えている。。。これはある程度勝つ可能性を頭に入れていないと出来ないプラン。先生から期待されているのかな?って思ってしまいます。フォーティナイナーズサン産駒の成長度をこの仔で見たいです!

ワイルドアンセム3歳牡
(ワイルドラッシュ×コスモリバー)
2/12 少しペースを上げ、普通キャンターを3000m乗っている。徐々に元気が出てきたようで、体も増えてきた。体調は良化傾向にあり、しっかりリフレッシュできたようだ。引き続き、精神的に落ち着かせることを念頭に置いて、ゆったりと走らせるように調整していく。
担当者コメント『坂路に入れてみたら、むきになって走っていたので止めました。今は気持ちの面で攻めていく時期ではないですからね。ようやく良くなってきたので、まずはしっかりと下地をつくりたいと考えています』
・・・ムキになって走っていることはいいことなんですかね?走ろうと思ってガンガン行くことは今のアンセムにとっては必要なことかもしれませんけど。相当長い放牧を覚悟していましたが、早くも“ようやく良くなってきた”というコメントもでていましたので、これから帰厩に向けて準備されていくのでしょうか。まぁ、早く“良くなっている”のであれば、それに越したことはないのですが。

アステュート3歳牝
(アグネスタキオン×オブザーヴァント)
2/13 角馬場⇒坂路(普通キャンター) 
入厩してからも環境の変化に戸惑うことなく、無事にトレセンでの生活をスタートさせている。明日くらいから少しずつゲート練習を始める予定。まずは試験合格を目標に調整していく。
河内調教師のコメント『良い感じですよ。行きっぷりは良いし、素軽いキャンターをしますね。ただ、今の馬体重が490kgくらい。輸送で大分減ってしまったので、食わし込んでふっくらさせたいと思います』
担当助手コメント『馬房では大人しいのですが、馬場に出ると少しむきになるところがありますね。もっと力を抜いてくれたら良いのですが…。でも、動きは良いですよ』
・・・前向きな性格が環境の変化も平気にさせたのでしょう。いいことですね。明日からゲート練習。“少しずつ”というところが引っかかりますけど・・・。2週間後にゲート試験だと仮定すると、一発合格しないと新馬戦に間に合いませんね。新馬戦が全てではないので無理はして欲しくありませんけど、心のどこかでは期待しています。入厩までは“無駄に待たされた感”があるのでここからはストレス無く行って欲しいと願っています。

期待を持たせるコメントが多かったように思う今週。ユニオンの活躍馬を持つことが出来ていない引きの悪さを払拭したいと日々感じております!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月12日 (火)

花粉症発動

週末から花粉が飛び始めました。僕自身準備を怠っていましたが、一気に花粉にやられました。とにかく激し頭痛に悩まされていて、ブログの更新も疎かになってしまいました。スイマセン。今日、薬をもらってきました。薬は『アレグラ』を飲んでいます。・・・しかし、翌日になっても頭痛は治りません。薬が合わなくなったんでしょうか?花粉症で悩まれている皆さん。。。どんな薬を服用していますか?よろしければ教えてください。

スイマセン。こんな文章だけで。。。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年2月11日 (月)

ローレルジャブラニ琵琶湖特別登録

今日は野球も休み。競馬も休み。ゆっくりしました。

鋭気を養って、明日からの仕事に向かいます!!

ローレルジャブラニが中1週で琵琶湖特別に特別登録されました。

10R 琵琶湖特別
芝2400m
2回京都7日目 4歳上 サラ4歳上1000万下 混[指定]ハンデ 15頭
本賞金:1440、580、360、220、144万円
アドマイヤパーシア 牡5 55 川須   友道
キンショーオトヒメ 牝8 50 酒井   中村
キンセイポラリス  牡7 54 ウィリア 伊藤大
コウエイオトメ   牝5 55 池添   松元
シゲルササグリ   牡4 54 川須   中村
シルヴァーノ    セ6 54 幸    角田
シンボリニース   セ6 52 川田   荒川
タマモグランプリ  セ6 55 国分恭  川村
トウシンイーグル  牡5 56 和田   山内
トップミノル    牡6 52 和田   南井
マームードイモン  牡8 56 水口   小原
マッキーバッハ   牡8 54 ルメール 牧田
ヤマニンアーマー  牡5 53 藤岡佑  浅見
リベルタス     牡5 57.5Cオドノ 角居
ローレルジャブラニ 牡5 54 松山   松永昌

今日、ハンデが発表になりました。ローレルジャブラニは54㌔。昇級初戦が7着。9頭中7着ですし、53㌔でもいいかな?って思ったのですが、54㌔。。。まぁ、能力からしたらありがたいハンデですけどね。単純に前走よりも3㌔減ですし、叩き2走目の効果で前進は間違いないでしょう。しかし、登録されたメンバーはなかなか骨っぽいメンバー。勝つためにはなかなか苦労しそうです。1月から過度な期待を持って愛馬を応援してきましたが、結果が出ませんでしたので・・・あまり熱くならず週末を迎えようと思います。でも、頑張って欲しいです。

騎手は誰になるんでしょうかね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月10日 (日)

今年の愛馬命名は・・・

愛馬馬名・・・そろそろかなぁ~なんて思っていましたが。。。今年はもう少し時間がかかりそうです。

昨年までは馬名の申請はファックスで手書きやPCでプリントアウトしたもので良かったそうなんですが、今年からは申請の方法が変わり、パソコンの専用ページに入力する形になったとのこと。

現在のところそのシステムは出来上がっているようですが、申請開始と馬名決定まではもう少し時間がかかるようです。

ということで、ローレルとユニオンの馬名が公式に発表されるまでにはもう少し時間がかかると思います。下手に馬名申請が集中すると更に遅くなるかも。。。

馬名決定が遅くなると出資検討にも影響が出るかも??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 9日 (土)

130209ローレル愛馬情報

土曜日の夜にブログ更新しようと思ったら・・・土曜日のブログアクセス数が物凄く少ない・・・ショックが大きくて更新せずに寝てしまいました。日曜日はいつも通りのアクセス数に戻っておりましたので気を取り直しての文章投稿です!

今日はローレル愛馬情報

ローレルクラシック6歳牡
(スペシャルウィーク×キョウワホウセキ)
2013年2月8日(金)
滋賀県の三田馬事公苑へ到着後は屋外ダートコース4000mを20秒ペースのキャンター調教を行なっています。
三田馬事公苑場長のコメント『飯田先生からは身体を緩めないようにと指示を受けていますが、身体全体に硬さが出ていて、背中には若干痛みがあるので、乗った後には必ず電気鍼で対処するようにしています』
・・・疲れはあるようでしたが、放牧先でも緩めずに調整されるようですね。暑い時期はダメなんで、夏を迎える前に勝っておかないといけませんから。早めに帰ってこられることを期待します。

ローレルジャブラニ5歳牡
(シンボリクリスエス×パフェ)
2013年2月6日(水)
2月16日(土)京都10R・琵琶湖特別・4歳以上1000万下(H)芝2400mに出走を予定しています。
レース後の上がりの状態に特に変わりありません。
松永(昌)師のコメント『今日も馬場入りしたし、変わりない様子。先週は攻め馬であれだけ動いていて結果が出なかったのだから、休み明けの分でレース感が戻らなかったことくらいしか考えられないよね。反動もないから、次は中1週で予定してみたい』
・・・中1週での出走です。大きいところを狙うなら早目にこのクラスを勝っておきたいところ。ここ数週間の様子を見るとフルゲートにはならないでしょう。出走可能かな?ダメージも少ないということで叩き2走目効果に期待。

アルボランシー5歳牝
(ロックオブジブラルタル×フィーユドゥレーヴ)
2013年2月8日(金)
引き続き屋外ウッドコース3000mと坂路1本を15-15のキャンター調教を行なっています。
山岡トレセン社長のコメント『馬が仕上がり過ぎないようにある程度加減しながら進めていますが、それなりに速いところも本数をやってきましたので、いつ先生から声が掛かっても大丈夫な状態です』
・・・アステュートが入厩しました。この次のグループでの入厩になるのでしょうか?精神的成長が伺える状態で帰ってきて欲しいです。

ローレルレントラー4歳牡
(アサクサデンエン×ロッチダンス)
2013年2月8日(金)
引き続き盛岡競馬場内の小パドックにて放牧されています。
城地師のコメント『相変わらず元気が良く、体調に問題はない様子です。2月25日からは馬場が整備され、騎乗運動が行なえる予定になっています』
・・・もう少し地方で走るんですかね?中央に戻ってきて即通用って感じではありませんが、期待しています。まだまだ成長途上でしょ?

ローレルブレット4歳牡
(サムライハート×タッソーニー)
2013年2月6日(水)
2月17日(日)東京8R・4歳以上1000万下・芝2000mに田辺裕信で出走を予定しています。
この中間も変わりなく調整されており、本日追い切られました。
助手・2月6日(水)栗坂不1回・4F57.9-41.9-27.6-13.9(馬なり余力)
2013年2月7日(木)
助手・2月6日(水)栗坂不1回・4F57.9-41.9-27.6-13.9(馬なり余力)
今野師のコメント『中間の気配はとても良いですね。来週追い切ればきっちり仕上がると思います』
・・・特別戦ではなく平場での勝負。これだけ勝ちに拘ったワケですので、絶対に勝ってもらわないと。条件的には期待できます!!

ローレルアウェイク4歳牡
(キングヘイロー×チャームアスリープ)
2013年2月8日(金)
引き続き大井競馬場内・山藤厩舎で変わりなく調整されています。
山藤師のコメント『レースの反動も見られず順調ですし、仕上がり度合いを考えれば、次は十分に上積みを見込んでいいしょう。距離については、様子見もあって初戦は1200mを使いましたけど、ゲートの遅れはかなりのハンデになります。それなら、追い込む脚は良いものがあるから1500mであれば届くかというと、案外前残りの展開が多い。コーナー4つの内回りですからね。その点1200mは外回りで、直線の距離が伸びますし、展開次第では追い込みが利きやすくなる。次はどっちを使うか思案中です』
・・・馬群がバラけない1200㍍戦では臆病なアウェイクの良さが出ない気がしますが、次戦も1200㍍の可能性があるようですね。でも、山藤先生も状況はしっかりと把握しているようですし、お任せしましょう。早く帰ってきますように(願)

来週が勝負でしょうか。。。そろそろ結果を出してもらわないと。。。我が社の運営も厳しくなります。よろしくお願いしますよ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 8日 (金)

130208ユニオン愛馬情報

昨日も寒かったですが、今日はもっと寒い。明日も寒いんだよなぁ~野球の練習も辛いです。

さて、ネガティブなことばっかり言っていても仕方がないので、ユニオン愛馬情報に行きましょう!

ドラゴンフライ4歳牡
(フォーティナイナーズサン×スペシャルウィーン)
2/6 角馬場(軽めの調整) 
先週末からハッキング程度のキャンターを開始。右トモの外傷は、腫れも治まり痛みもほぼなくなっているが、まだ完全に治癒したとまではいかず。そのため、もうしばらくは軽めの調整を続けていくことになりそうだ。
担当助手のコメント『大分乾いてきましたから、もうちょっとですね。傷口が開くということはありませんが、少しでも早く完治するように気を付けながら乗っていきます』
・・・前走の怪我がまだ尾を引いているようです。中京開催では未勝利の身で同じフォーティナイナーズサン産駒のケルンフォーティーが2階級の格上挑戦で知立特別(1000万下)を勝利。熱田特別(500万下)でも未勝利のラブイズブーシェが勝利。未勝利組が頑張って走っています。
ドラゴンフライは障害戦に主戦場を移していますが、平地でのレースも見てみたいです。まずは障害戦で一つ勝ってもらいたいですけど。期待しています。

ワイルドアンセム3歳牡
(ワイルドラッシュ×コスモリバー)
2/5 吉澤ステーブルWEST内UP HILLで放牧中。 
引き続き、軽めキャンターを2500m乗っている。まだ前走後のダメージから回復していない様子。調子がなかなか上向いてこない。かなりビクビクしているように精神的に相当応えているようだ。馬体も寂しく、本馬らしい迫力には欠ける。もうしばらくはペースを上げず、心身ともに良化を促していく。
担当者コメント『精神面を1回完全にオフにした方が良さそうですね。焦って進めても良くないですし、もう少し時間を頂きたいと思います』
・・・あらら。。。ちょっとまずいですね。精神的に追い込まれちゃうと脱出には相当な時間がかかるし、運も必要になってきます。とりあえずプレッシャーから解放させてあげないと。
じっくりゆっくりやってもらいましょう。

アステュート3歳牝
(アグネスタキオン×オブザーヴァント)
2/5 山岡TCに育成中。
引き続き、ハロン18秒でコースを2000mと坂路を2本、週1、2回は15-15を行っている。変わらず順調。
『いやぁ、動きますよ。さすがに古馬と比べると息の入りは今ひとつですが、レースを使っていない馬ですからね。充分なレベルです』
と担当者の評価もどんどん上向いている。入厩の指示が出るまでは、今くらいのメニューで調整していく予定。なお、乗り込んできて若干背中に疲れがあったため、水曜日に筋肉注射でケアしている。
2/7 検疫の都合がついたため、本日、栗東トレセン・河内洋厩舎に入厩した。
・・・昨日も書きましたが、念願の入厩を果たしました。本当に嬉しいです。
まずは怪我の無いようにデビューまで運んでいって欲しいです。デビュー戦がどこになるのか。。。今から期待が膨らみます。環境の変化、本格的な調教による疲れ、ゲート試験等・・・デビューまでにも多くのハードルがあります。それを一つ一つクリアしていって欲しいです。

ユニオン愛馬も3頭のみ。どうしてこんなにも活躍馬を引き当てることが出来ないんだろう。。。相性なのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 7日 (木)

アステュートが入厩

アステュート3歳牝(アグネスタキオン×オブザーヴァント)が本日入厩しました。
1302071
やっと入厩です。これからゲート試験も受けなければならないので、3月中の新馬戦に間に合うかどうか・・・非常に微妙な時期の入厩ですが頑張って欲しいですね。

今日はちょっと眠いんで・・・ここまでにさせていただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 6日 (水)

Fourty Niners Son

Fourty Niners Son・・・種牡馬のフォーティナイナーズサンです。

殆ど注目されていない種牡馬だと思いますけど、僕は注目してるんです。出資しているドラゴンフライのお父さんがこのフォーティナイナーズサンでして、フォーティナイナーズサンの産駒は僕の好みというか、“おぉ~”って思っちゃうんですよね。

フォーティナイナーズサンのサイアランキングの推移を見てみると、、、
2011年197位(3勝)⇒2012年79位(9勝)2013年2月5日現在46位(2勝)と、上昇しております。2013年の2勝はともに特別競走。1月27日にメイン11R三河S(1600万下)をコウセイコタロウが勝利。最終12R知立特別(1000万下)を未勝利の身でケルンフォーティーが勝利。ともに初年度産駒の4歳馬なんですが、徐々にその血が開花しているように思います。

種付け数も初年度より101頭→110頭→110頭→143頭→75頭・・・と、なかなか人気の種牡馬であり4年目に最高の143頭を記録。昨年はガクッと落ちましたが、それでもまずまずの人気を維持しております。

ユニオンでは毎年フォーティナイナーズサン産駒が募集されております
ドラゴンフライ4歳牡1050万円(7戦未勝利)
マニッシュスマイル4歳牝630万円(6戦1勝)
カノン3歳牝840万円(5戦未勝利)
メタリックゴールド3歳牡1050万円(未出走)
一番安価だったマニッシュスマイルだけが勝利。全体的に見れば苦戦中です。

今年もユニオンではフォーティナイナーズサン×ミューズマジック(牡)が945万円で募集中。気になるところですが、関東馬。。。ちょっと出資には気が向きません。

そして、ローレルクラブでもフォーティナイナーズサン×フローネ(牡)が800万円で募集中。こちらは信頼している松永昌厩舎です。
このフローネの11ですが、先日ローレルジャブラニの応援に行った時にもクラブスタッフさんから高い評価を得ていました。松永先生も楽しみにしているようで、早くから使おうと期待も高いようです。

2011年産駒はローレルからオータムブリーズの11(1/200)とローレルデフィーの11(1/500)。ユニオンからイフリータの11(1/200)。この3頭。口数的にももう1頭行ける余裕はあります。ユニオンのロージーミストの11が満口になった今、フローネの11が最右翼。まだ、気になる仔が4頭ほど居るのですが、それについてはまた次のときに。。。

フォーティナイナーズサン・・・皆さんはどう思われますか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月 5日 (火)

130203中京競馬場観戦記②

今日はローレルジャブラニ以外のクラブ馬の写真を一挙公開。

今までと違う方もここに訪れて欲しいと思っています。

写真をクリックすると大きくなります。

1302051
・・・ユニオンのカディーシャ。

1302052
・・・カディーシャの本馬場入場です。

1302053
・・・カディーシャを勝たせた高倉騎手。ワイルドアンセムでこのシーンを。。。

1302054
・・・ユニオン所属馬の口取り。。。はじめて見ました。

1302055
・・・ウインのウインロザリーです。

1302056
・・・シルクのシルクアポロン。

1302057
・・・ロードのラパージュです。

1302058
・・・シルクのクイーンオリーブです。

ということで、今日はここまで。


















| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 4日 (月)

ローレルジャブラニまさかの7着

今日はローレルジャブラニのレースを振り返ります。

ローレルジャブラニ5歳牡
(シンボリクリスエス×パフェ)
2月3日(日)中京12R恋路ヶ浜特別4歳以上1000万下芝2200m
9頭立松山弘平57.0㌔馬体重528㎏(+12)
2分17秒4 0.7秒差7着

松山騎手のコメント『松永先生から前目で、との指示がありました。ペースも緩く良い感じで走れていたのですけど、2番手からだとどうしても荒れた内側を回ることになり、今週などは特に外差しが決まる馬場状態でしたので、余計にスタミナを使ってしまいました。でも力から言えば、逃げた馬くらいは交わして欲しかったですけど…。休み明けでしたから、次は変わってくれますよ』

・・・レース前の情報では『調子が良い』、『チャンスである』と、厩舎スタッフさんも手応えを感じているようだったので、馬券大量購入の準備をしてパドックへ。。。すると、体重がプラス12㌔。もともと背は高いがスマートに見せるジャブラニ。見た目も太目感はありませんでしたし、気合いが入りすぎる気性のこの仔のわりには、落ち着いた感じの周回でした。(発汗はそれなりにありましたけど)
でもね。。。何か良い感じには見えず、馬券大量購入計画を変更。当初の予定の半分にしました。それでも、厩舎スタッフさんは返し馬の時点までローレルジャブラニの好調ぶりを確信しており、自信を持っていたようです。。。僕の感想はたまたまそう見えただけですし、厩舎スタッフさんの『好調』は本当でしょうし、勝負事ってどこで、どう決まるのか分からないものですね。まぁ、絶対っていうモノはないということを改めて感じました。
午前中も勝ち続け、ローレルジャブラニの直前のレースも勝った松山弘平騎手。2Rのウインクロニクルはハナを切って逃げ切り勝ちをしているものの他では後方に控え、差しに徹していたんですよね。
松山騎手自身もローレルジャブラニに前半は中位に抑えておいて、直線で外に出して差すイメージを持っていたようですが、少頭数でクイーンオリーブのマイペースの逃げでスローなレースが予想される中、松永昌先生にも『前目で』と、言われてしまったら、それに従うしかないでしょうけど、迷いも生じたのかもしれません。
現地でレースを見たか感じでは良い位置につけ期待しちゃう展開ではあったのですが、スタート直後の直線でも気合いが入り過ぎているようにも見えましたね。僕の勝手な憶測ですが、ホームストレッチ側はかなり強い向かい風を受けるかたちでした。クビを高くして走るローレルジャブラニにとって、向かい風で疾走するのは苦手なのではないか?と、考えました。前につけるにしても、2コーナーまでは無理せず馬群で風をよけ、バックストレッチで追い風を利用して前に付ける。そして、最後の直線は向かい風だろうと関係なく追い出す。。。こんな展開だったら勝てたのでは?と、偉そうに妄想したりしました。
結果として、1,2着の②カムフィーと⑥シャドウバンガードは力もあったと思いますが、後方待機から直線抜け出し。やはり後方から外差しが決まる馬場でした。しかし⑦クイーンオリーブも捕まえきれずズルズルと後退したローレルジャブラニ。。。らしくなかったですね。
次走は中1週で琵琶湖特別か小倉に飛んで皿倉山特別か。。。個人的には琵琶湖特別を期待しますけど。琵琶湖特別に勝てば天皇賞春に間に合いますよ。。。
しかし、、、勝てませんなぁ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 3日 (日)

130203中京競馬場観戦記

行ってきました!!
中京競馬場!!!
残念な結果でしたが、レース回顧は明日にでも。。。

ということで今日は写真中心に。写真をクリックすると大きくなります。

1302031
・・・今日はプラス12㌔での出走。でも、見た目には太くなかったです。

1302032
・・・パドックに登場のローレルジャブラニ。相変わらず、気合が前面に出ています。

1302033
・・・松山騎手が騎乗しました。やはり騎手が乗った方が絵になります。

1302034
・・・返し馬のジャブラニ。。。本馬場入場の場所を間違えてしまい、撮れませんでした。

1302035
・・・レースです。スタートから良い位置につけることができました。

1302036
・・・直線では脚があがってしまい、ズルズル後退。まさかの7着でした。

1302037
・・・かち馬ビューでの松山弘平騎手。敗因を語っているところです。

ということで、今日はここまで。応援ありがとうございました(涙)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 2日 (土)

ローレルジャブラニ勝つ条件揃った

今日も飲み会がありまして、更新が遅くなりましたお許しください。そして、新聞を買えませんでしたので情報量は少し少ない感じですがよろしくお願いいたします。

ローレルジャブラに5歳牡
(シンボリクリスエス×パフェ)
ローレルジャブラニ
2月3日(日)中京12R(発走16:00)恋路ヶ浜特別・4歳以上1000万下・芝2200㍍
松山弘平57.0㌔

netkeiba
印…〔…△△〕
調教より
評価B(仕上良好)
1/30(水) 栗坂 良 助手 54.6-38.8-24.7-12.1一杯

<見解>
ローレルジャブラニの前残り警戒

厩舎コメント
ローレルジャブラニ
『調教ではしまいまでしっかりしていた。これまでの内容からも通用してもいい。』〈中山助手〉評価→ ○

中日スポーツ
印…〔○▲▲◎◎△〕
TM〔○○○△〕

Vファクターピックアップ
調教診断
④ローレルジャブラニ
⑧ロックンロール
⑨プロフェッサー
③コスモカンタービレ
時計上位
⑨プロフェッサー
④ローレルジャブラニ
⑧ロックンロール
⑥シャドウバンガード
①イグゼキュティブ
距離適性
⑥シャドウバンガード
⑧ロックンロール
⑨プロフェッサー
②カムフィー
⑦クイーンオリーブ
前走内容
⑥シャドウバンガード
④ローレルジャブラニ
②カムフィー
⑧ロックンロール
⑦クイーンオリーブ

厩舎の話
④ローレルジャブラニ
調教ではしまいまでしっかりしていた。これまでの内容からも通用してもいい。<中山助手>

・・・上位拮抗ですね。
抜けた馬が居らず、②カムフィー(500万下からの格上挑戦)、④ローレルジャブラニ、⑥シャドウバンガード、⑦クイーンオリーブの4頭が人気を分けあう感じ。結果的には⑥シャドウバンガードが1番人気になるでしょうけど。
ローレルジャブラニは調教もよく動き、仕上がりも早いことから久々の割引は必要なさそう。金曜夜から土曜午前にかけての雨で多少馬場も悪くなっていることでしょう。このジャブラニ・・・道悪は得意。そして9頭立て。メンバー構成からも⑦クイーンオリーブが逃げて2番手にスンナリ収まれそう。松山騎手も先週ドリームバレンチノで重賞制覇。今日(土曜日)も中京で2勝2着2回。乗れております。距離適性は2200㍍よりももう少し長いほうがいいんじゃないかな?って思うんですが、十分こなせるでしょう。
それでも今の中京は外からの差しが決まる馬場。。。⑥シャドウバンガードの差しは警戒ですね。

現地応援に行きますので頑張って欲しいです。チャンスは十分あると思います!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もう少し待ってて

昨日と今日の記事を執筆中。。。もう少しお待ちを。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 1日 (金)

130201ローレル愛馬情報

スイマセン金曜日はいろいろと忙しくて。。。週末はなかなか更新するのが難しいです。
でも頑張りましたので読んでやってください。

ローレルジャブラニ5歳牡
(シンボリクリスエス×パフェ)
2013年1月30日
2月3日(日)中京12R・恋路ヶ浜特別・4歳以上1000万下・芝2200㍍(フルゲート18頭・想定11頭中5番手・出走可)に松山弘平で出走を予定しています。
この中間も変わりなく調整されており、本日追い切られました。
2013年1月31日(木)
2月3日(日)中京12R(発走16:00)恋路ヶ浜特別・4歳以上1000万下・芝2200㍍・9頭立に松山弘平57.0kgで出走します。
助手・1月27日(日)栗坂1回・4F63.3-45.8-28.7-14.4(強めに追う)
助手・1月30日(水)栗坂良1回・4F54.6-38.8-24.7-12.1(一杯に追う)
松永(昌)師のコメント『終いスーッと良く伸びて、12秒前半で上がった。この内容通りなら昇級戦でも即通用して不思議ないね』
・・・無事今週出走。想定よりも頭数が減って9頭。チャンスはあるでしょう。詳しくは明日の記事で。

アルボランシー5歳牝
(ロックオブジブラルタル×フィーユドゥレーヴ)
2013年2月1日(金)
引き続き屋外ウッドコース3000mと坂路1本を15-15のキャンター調教を行なっています。
山岡トレセン社長のコメント『河内先生のところの3歳未登録馬がウチにまだ2頭残ってはいますが、こちらが出て行くのに時間は掛からないと思いますし、アルボランシーもそう待たされないと思いますよ』
・・・待たされるのは許そう。アステュートのために。そして、アルボランシーも精神的成長をしてもらいたいところ。悪くないのですが、良さを出せないところがネック。

ローレルレントラー4歳牡
(アサクサデンエン×ロッチダンス)
2013年2月1日(金)
盛岡競馬場内の小パドックにて放牧されています。
城地師のコメント『岩手の開催がない時期はどの馬も休養期間に充てていて、天気の良い日中は競馬場に併設されている小パドックで日光浴させています。この馬もそうですけど、元気の良い馬はこれだけでは物足りないのですけど、雪の量もかなりありますので仕方がないのです』
・・・超スローな成長の仔なんで、休めるこの時期にはしっかり休んでもらいましょう。中央に戻ったらタフに使い続けられる仔になって欲しいところ。地方でもう一戦走るんでしたよね?

ローレルブレット4歳牡
(サムライハート×タッソーニー)
2013年1月30日(水)
2月17日(日)東京8R・4歳以上1000万下・芝2000mに田辺裕信で出走を予定しています。
この中間も変わりなく調整されています。
・・・田辺騎手が乗るのはいいですね。出走まであと2週間もあるんですね。。。待ち遠しい。

アメージングムーン3歳牝
(アドマイヤムーン×ビッグテンビー)
2013年2月1日(金)
引き続き屋外タペタコース1800mと坂路1本を18秒ペースのキャンター調教を行なっています。
ヒルサイドステーブル厩舎長のコメント『まだ馬体をフックラさせないといけませんが、だいぶ毛艶が出てきましたし、馬の雰囲気も良くなっています。動き自体は相変わらず抜群ですよ』
・・・まだ、体重が増えないような感じですね。動きの良さは持っているセンスでしょうけど、そのセンスを発揮できないとなると・・・アルボランシー状態になってしまいます。しっかり食べてタフになって欲しいです。桜花賞トライアルに間に合いますように。。。

ファインスカイ3歳牝
(アグネスタキオン×アサカフジ)
2013年2月1日(金)
この中間はポリトラックコース2500mと坂路1本を16-16のキャンター調教を行なっています。
グリーンウッド厩舎長のコメント『ここへきて、ようやくファインスカイらしいウルサさが戻ってきました。今の感じなら更にペースを上げて、小倉を目標にしっかりと進めていけそうです』
・・・小倉で走るなら来週の水曜日までに戻さないと。。。中1週で2戦使うことができなくなります。実は今週戻っていたりしていないかな。。。なんて期待していましたが、無理でしたね。この仔も体重が増えていて欲しいんですけど。。。

ということで、今週はローレルジャブラニが出走。期待しても明日よ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »