« 2013年4月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年5月10日 (金)

京都が川田DAYになるか?

スイマセン。。。結局、数日間投稿できずに居りました。この中間。。。ムスコが鎖骨を骨折しまして、ちょっと大変でした。

でも、競馬は開催されます。。。明日は2頭とも川田騎手が騎乗。いい騎手に乗ってもらえてうれしいです。

明日は愛馬2頭。気合が入ります。

ファインスカイ3歳牝
(アグネスタキオン×アサカフジ)
5月11日(土)京都4R(発走11:30)3歳未勝利・芝1400㍍
川田将雅54.0㌔

netkeiba
印…〔☆▲〕

本紙の見解 ファインスカイの前走は着順ほど負けていない。

調教より
評価B(仕上上々)
05/08(水) 栗坂 良 助手 53.7-39.2-25.5-12.8一杯
内マンノアクトレス馬也と併せで0秒2先着

競馬ブック
レース評 高配含み
印…〔△△△△△○○〕 ▼は二重△
TM〔▼…△▲△…◎…▲〕
道悪…―
血統…○
距離…○
前走…△
調教…◎
実績…△
PC予想…▼

短評…3走前を評価

予想オッズ…7.7倍(5番人気)

○ファインスカイ【角田師】
今回もシャドーロールを着用。乗り味はいいし、集中すればもっとやれていいはず。

5R調教★④ファイン叩き上昇★
〔ひと追い毎に良化〕→

クラブからのコメント
角田師のコメント『馬体に成長の跡を感じますし、今週の追い切りの動きも良かったですよ。ただ、使いたかった新潟の牝馬限定戦は2ヶ月以上空けても完全に除外対象になってしまった。帰厩前からここに目標を定め順調にメニューを消化してきたので、同じ1400の京都の番組に回ることにしました』

★★★角田先生は比較的楽観的なコメントが並ぶ傾向があるようだし、ファインスカイも調教駆けするタイプですので、今回の調子の良さを完全に信頼できないのですが、いい感じです。まぁ、角田先生が乗って未勝利馬をちぎったワケなのでファインスカイも走るし、先生も満足でしょう。でも、写真を見てもいい馬体をしていますし、きっちり走れればチャンスもあると思います。身体能力は十分足りていると思いますので、気持ちの問題だけかと。。。少し怖がりで集中力が欠けるところ。。。なんかダメなやつの典型みたいですが、精神的な部分の成長も見越しての先生のコメントと信じたいですね。
メンバーは新潟のレースよりもむしろ組み易くなったように思えますし、川田騎手を押さえられたことは大きかったと思います。展開としては⑬ナンプーとのハナの奪い合いだと思いますが、枠の利もありうまく先行できるのではないでしょうか。そして、先行有利の芝内コースですので、⑬ナンプーにガリガリやられなければアッサリだってあり得るはず。⑥レニンフェアや⑦マキオボーラーが色気を出してハナ争いに出てこなければいいのですが。。。とにかく気分良く逃がして欲しいですね。
明日の午前中は結構雨が降りそうな予想。ファインスカイにとってどう影響するか分かりませんが、繊細な馬だけにちょっと嫌かな。。。でも、先頭を走り続ければ顔に芝がかかることは無いし大丈夫でしょう。
よくあるコメントですが、『脚が滑って・・・』でも、みんな滑ると思います。気合で何とかしましょう!!
川田君よろしく。

ローレルブレット4歳牡
(サムライハート×タッソーニー)
5月11日(土)京都9R(発走14:25)紫野特別・4歳以上1000万下・芝1800㍍
川田将雅57.0㌔

netkeiba
印…〔△◎▲〕

丹下日出夫の予想
まとめて負かせばローレルブレット。近3走は冴えないが、新潟1800mを1分44秒6で、京王杯SCでも人気のダイワマッジョーレにハナ差と迫ったパンチ力の持ち主。

調教より
評価B(好気配)
05/08(水) 栗坂 良 助手 53.8-39.1-25.3-12.5馬也

競馬ブック
レース評 平穏
印…〔▼△▼△…◎▼〕 ▼は二重△
TM〔△…▼◎……▼▼…〕
道悪…―
コース―
距離…△
前走…―
調教…―
実績…◎
PC予想…○

短評…力あり雨心配

予想オッズ…7.0倍(5番人気)

<本紙の見解>
立て直し好仕上がりのローレルブレットにも注目。

○ローレルブレット(仕上がる)
今野師――仕上り早やのタイプで、力は出せる状態です。休養前の成績からも1000万は何とかなっていい馬。タメを利かせて脚を使えれば。

9R調教
〔余裕ある動き〕→

クラブからのコメント
今野調教師のコメント『時計の出やすい時間帯ではありましたが、終い重点にフィニッシュは12.5。あまり攻め駆けしないこの馬としては良い伸び脚で、きっちり仕上がったと思います。負荷が掛かると相変わらず背腰に張りが出てきますけど、日々ケアをしていますので問題はないでしょう。嫌なのは当日の天気と馬場コンディションですね』

★★★戦ったことのあるメンバーもそこそこいますが、ローレルブレットの相手としては少し物足りないと言っていいでしょう。雨や馬場は心配ですが能力の違いで圧勝して欲しいメンバーですね。
先行馬不在でスローペースになりそうですし、内枠で包まれそうな感じで馬場が悪くて滑って・・・言い訳はいっぱいありそうですが、ここは川田騎手に頑張ってもらいましょう。
思い切って好位でレースを進めてみてもいいかと思いますがどうでしょう。後ろへ下げ過ぎると前を捕まえきれずにじわじわ上がって5着。。。そんな感じのレースになりかねません。メンバー的には無理せず前に行けると思いますのでそこから直線抜け出しで十分いけると思います。
調教も良く動いていますし、信楽牧場での放牧もうまくいったと聞いております。このクラスに1年半も居る馬ではありません。ここから一気に2連勝でオープンに駆け上がりましょう。そんなレベルで戦って欲しい馬です。

明日の2頭は、思ったよりも人気になりました。雨さえなければ。。。もうちょっと強気にもなれるんですが、少し弱気な部分を残しながら応援していこうと思います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年5月 6日 (月)

ヴォルカヌスせーるすとーく

明日5月7日(水)17:00にイフリータ2011=ヴォルカヌスの出資申込が締切になります。入厩ギリギリの5月1日にヴォルカヌスに会ってきましたので、ユニオン・オーナーズ・クラブさんに替わってヴォルカヌスの宣伝をさせていただきます。

クラブからの情報
1/7 年末年始の8日間はウォーキングマシーン運動を行いひと息入れたが、本日から屋内のダートトラックで軽めに乗り始めている。特に馬体に疲れはなく、元気一杯なのですぐに元のペースに戻す予定。「キリッとして良い目つきをしている。あれは悍性が強いぞ。頼もしいな。上背はあまりないけど、馬体に幅があり、尻なんかはかなり大きいぞ。良い体つきになってきた。仕上がりも早そうだから、函館からバンバン使うか」(師)
1/21 現在は屋内のダートトラックでハロン22秒のキャンターを2100m、ウッドチップの屋内坂路でハロン21秒のペースで1本乗っている。フラットコースで乗るよりも坂路で乗った方が前向きさが増し、ストライドを大きく伸ばした走りを見せている。また、馬体も本馬なりに成長している。今後はキャンターの距離を延長し、更なる体力や馬体の強化に努めていく。
2/5 引き続き、屋内のダートトラックでハロン22秒のキャンターを2100m、ウッドチップの屋内坂路でハロン21秒のペースで1本乗っている。背丈の伸びという点では最近は落ち着いているように感じるが、坂路調教を始めたことで更にトモの幅が増してきた印象を受ける。その分だけ走りに推進力を感じることができる。このまましっかり乗り込むことで、更にパワーアップしていく。
2/20 現在は、屋内のダートトラックでハロン22秒のキャンターを2800m、ウッドチップの屋内坂路調教は週2回行っており、うち1回はハロン18秒のペースで乗るようになった。ペースが徐々に上がっているが、とても前向きで楽に登坂することができている。また、馬体に厚みが増したことで、一回り大きくなった印象を受ける。この様子なら、早期デビューに向けて3月中には15-15を始めることができそうだ。
3/5 引き続き、屋内のダートトラックでハロン22秒のキャンターを2800m、ウッドチップの屋内坂路調教は週2回行っており、うち1回はハロン18秒のペースで乗っている。背丈の伸びという点では更なる成長を望みたいところだが、体全体に筋肉が付いてきたことで動きに力強さが感じられるようになった。走りも非常に前向きで、更にペースを上げた調教を行うのが楽しみだ。3月中に大橋勇樹調教師が視察に来場される予定で、良いアピールを行うことができそうだ。
3/19 引き続き、屋内のダートトラックでハロン22秒のキャンターを2800m、ウッドチップの屋内坂路調教は週2回行っており、うち1回はハロン18秒のペースで乗っている。中間には坂路調教において、終いをハロン18秒を切る時計で乗っているが、騎乗者の指示に反応も良く、最後までしっかりしたフットワークで駆け上がることができていた。ここまで順調に乗り込みを行えていることから、屋外のダートコースや新設された屋外の坂路コースの開放と共に更に運動量を増やしていく予定。
4/5 引き続き、屋内のダートトラックでハロン22秒のキャンターを2800m、ウッドチップの屋内坂路調教は週2回行っており、うち1回はハロン18秒のペースで乗っている。また、中間には坂路の終いを15‐15で乗っているが、騎乗者の指示に良い反応を見せ、最後まで軽快なフットワークで走れていた。なお、中間に来場された大橋調教師が「順調に良くなっている。やはりキリッとしたところが良いね。この様子なら早くからいけそうだ」と良い手応えを掴まれ、早期入厩を視野に最終調整を行っていく意向を示された。現在の馬体重は440kg。⇒昨日、宝寄山ステーブルを出発し、本日、山岡トレーニングセンターに到着。
4/19 山岡トレーニングセンターに移動後も順調に調整している。軽めの運動から始め、徐々にペースアップ。現在はハロン18秒くらいで坂路を2本乗っている。前向きで走ることには非常に真面目。環境の変化に戸惑うこともなく、なかなか良い根性をしている。スピード感のある動きで、騎乗者の評価も上々だ。早期入厩、早期デビューに向けて順調そのもの。「今の馬体重が434㎏。背は低いですが幅がありますね。行きっぷり良く走っています。北海道でもしっかり乗り込んでいたことが分かりますし、この感じなら早くから使いだせそうですね」(担当者)
5/2 コースで普通キャンターを2000m、坂路をハロン18秒で2本乗っている。また、この中間からは週に1回のペースで強めのメニューを開始。いよいよ調整は最終段階に入ってきた。キビキビと小気味の良い走りで、いかにもスピードタイプといった印象。なにより、物怖じしない度胸の良さは頼もしい。大橋調教師も「キリッとした目つきからも分かるように、良い根性をしている。物事に動じないところも良い」と精神面での強さを高く評価されている。ペースアップにも難なく対応しており、ここまでは至って順調。良い形で次のステップに向かえそうだ。来週中に栗東トレセンに入厩する予定。

初めて会ったヴォルカヌスですが、予想では『小さい馬だろう・・・』と、思っておりましたが、見た感じはそんなことはなく、体重以上に大きく見えました。でも、近くに行ってよく見ると、背も低いし胴詰まり。。。やっぱり小さめ。それでは何故大きく見えたかというと、幅がある。クラブからのレポートも常にそんなことが書いてありますが、その通り。実際の大きさ以上に見せることは非常にいいことですね。
1305063
僕が見学した1週間前にクラブスタッフさんが山岡トレセンを訪れておりました。その時の映像をこちらから見ることができます。この映像からも分かるようにスピード感のある動きであり、動きだしもスッと走り出す。。。実際に競馬場で走らないとスピードの有無は分かりませんが期待できるんじゃないでしょうか?いいモノを持っていると思います。コンパクトに完成された馬体。。。この言葉がぴったりです。胸前も立派ですが後ろもしっかりしている感じを受けました。
1305061
そして、精神的な面ですが、大橋先生がよく言われる『キリッとした目つき』。。。この通り。いい顔をしております。しっかりした自分を持っている感じがします。実際にこの日は4頭の併せ馬調教。
1305062
【写真】<内前>ヴォルカヌス<外前>ピュアフレグランスの11(父アグネスデジタル)<内後>ローランデイラミの11(父アドマイヤコジーン)<外後>ソーゴルの11(父アドマイヤムーン)なんですが、隣を走るピュアフレグランスの11が突然暴れたりもしたんですが、ヴォルカヌスは動じることなく走っておりました。まさに、良い根性をしており物事に動じない精神を確認することができました。
実は、見学した前日4月30日に大橋厩舎へ入厩する話もあったそうです。
しかし、そこではローズオブダイヤの11(父シンボリクリスエス)が選ばれちゃったみたいです。(因みに僕が見学を予定していたことはこの決定に影響しておりませんので悪しからず)
大橋先生がどのレースを視野に調整していかれるか分かりませんが、函館に持って行かずに阪神デビューもあるのではないか?と思っております。血統的には適性を見極めるのに難しいところがありますが、体型からは短距離ですかね。。。見た感じではダートで能力を発揮しそうな感じですが、早い時期の芝で勝ち上がればある程度、芝短距離路線で頑張れるかもしれません。
仕上りも早そうですし、総額840万円の格安馬。お買い得だと思いますので、是非僕と一緒に応援しませんか?放牧時のレポートはこのブログにてコンスタントに行いますので。。。
もし、このブログを見て出資を決断された方。。。コメント等に御一報ください。よろしくお願いいたします。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年5月 5日 (日)

愛馬結果報告

GWの競馬が終わってしまいました。NHKマイルカップは“真面目な苦労人”の柴田大知騎手の感動的なインタビューを見てグッときてしまいました。
そして、、、愛馬の方は。。。

ローレルクラシック6歳牡
(スペシャルウィーク×キョウワホウセキ)
5月4日(土・祝)京都9R(発走14:25)白川特別・4歳以上1000万下・芝2400㍍
松山弘平57.0㌔

⇒10着/13頭

アルボランシー5歳牝
5月5日(日・祝)京都8R(発走13:40)4歳以上500万下・D1400㍍
熊沢重文55.0㌔

⇒12着/16頭

でした(涙)

ローレルクラシックは51.1倍の11番人気。
中間ゲート練習の成果もありましてスタートは良好。ローレルクラシックはその後あまり無理をせず、、、外枠もあって後方へ。10番手~11番手の外につけコーナーへ入ります。向正面でもポジションを上げず、少し置いていかれている感じでした。最終コーナーでは最後方まで下がって追い出しに。上がり3Fを35.3秒でまとめ3頭を交わし10着でゴール。。。まぁ、人気以上の着順で、、、頑張ったかな?でも、出来から見たらもっと上位に行けたと思いますけど。。。
松山騎手のコメント『理想は5~6番手と思っていたので、もっと前に付けたかったのですけど、一番外の枠からのスタートで内の馬と横一線のような感じになってしまったので、無理に脚を使うロスは避けました。それに今日は幾らか右にモタレたり、馬に硬さも感じられましたし、前も止まらない展開では厳しかったです』
飯田雄調教師のコメント『ぶっ叩いてでも前へと指示していたのに…。次は騎手を替えて、ダービーデーの東京に向けて調整していきたいと思います』

アルボランシーは136.0倍の最低人気。プラス24キロでの出走でした。見た目もやっぱり余裕残し。
どんなレースをするのか楽しみでした。まずまずのスタートから熊沢騎手に気合をつけられ先団につけます。上々の5番手のポジションでレースを展開。コーナーで徐々に後退するも熊沢騎手のムチに反応を示し最後まで頑張っておりました。上がり3Fは39.1秒とバテてしまいましたが、余裕残しの馬体で遅れた分であり闘争心は切れていないように思いました。こちらも人気以上の12着。よく頑張りました。。。ですね。
ここで絞れて次走に臨められればチャンスもあるかもしれません。そんなに悪くないぞアルボよ~。計画的に次走を見据え調整をお願いしたいですね。
熊沢騎手のコメント『前に乗せてもらった時よりもフワフワする所がなく、俄然集中力があったね。今日はテンから行かせたし、身体に余裕があった分、終いは一杯になってしまったけど、続けて使っていけるなら良くなる感触は持てたよ』

我がファミリーは2013年未勝利。なかなか春が遠いです。でも、この2頭も次走可能性を秘めていると思っています。応援しまっせ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 4日 (土)

アルボランシー復活希望

今日も競馬新聞が前日に出ていません。。。浜松は場外馬券場もあるのに、、、競馬文化が浸透しておりません。。。それからローレルクラシック。。。前につけられず惨敗。次走に期待しましょう。
それより先に明日の愛馬に期待しましょう。

アルボランシー5歳牝
5月5日(日・祝)京都8R(発走13:40)4歳以上500万下・D1400㍍
熊沢重文55.0㌔

netkeiba
印…〔………〕
調教より
評価C(変わらず)
05/01(水) 栗坂 重 助手 54.7-40.1-26.4-13.3一杯

競馬ブック
レース評 惑星注意
印…〔…………………〕 ▼は二重△
TM〔…………◎…………〕
道悪…―
コース△
距離…―
前走…―
調教…△
実績…―
PC予想…―

短評…まして久々で

予想オッズ…23.6倍

調教より
〔追われて伸び上々〕→

スポニチ
印…〔……………………〕 ▼は二重△

寸評…徐々には

中日スポーツ
印…〔……………………〕

アルボランシー
気持ちの面が影響しているのか攻めほど動かない。千四と放牧の効果に期待。

クラブからのコメント
河内調教師のコメント『休み前に乗ってくれていた熊ちゃんで行くことにした。先週の時点で500kgくらい。予定通り追い切れたし、仕上がりは悪くないと思う』

・・・印が無い割には前日発売で結構人気になっている気が。。。まぁこれからズルズル落ちていくとは思いますけど。
競馬ブックでは◎本命もついていますけど、どこを買ってくれたんでしょう?疑問です(笑)
それでも僕は愛馬応援馬券を買いますけどね。
長く滞在していた山岡トレセンでも良く見えましたし、トレセンでの担当者も変わったということで、馬自身がガラッと変わることを期待しています。
メンバーはまずまずですが、メンバーを気にして策を考えるような立場にはなく、まずは集中して1400㍍を走破すること。そうすれば何かが見えてくるはず。気持ちが入れば通用するスピードを持っているはずなんですけどね。
前でレースをつくる実績を持つ馬があまり出走しておりませんので、前目につけられる競馬ができればおもしろいんじゃないでしょうか?気楽な立場で応援しておりますので、アッと驚く結果を期待しております。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年5月 3日 (金)

ローレルクラシックは発馬課題

GWということで頼みの中京スポーツがコンビニに配達されておらず、遅い時間の投稿とさせていただきました。
ローレルクラシックはえらく人気ないですが、チャンスもあるかと思います。

ローレルクラシック6歳牡
(スペシャルウィーク×キョウワホウセキ)
5月4日(土・祝)京都9R(発走14:25)白川特別・4歳以上1000万下・芝2400㍍
松山弘平57.0㌔

netkeiba
印…〔………〕
調教より
評価C(変わらず)
05/01(水) 栗坂 重 助手 54.7-40.1-26.4-13.3一杯

○ローレルクラシック(飯田雄師)
久々の前走でもそれほど差はなかった。状態は上向きなので積極的に運べれば。

競馬ブック
レース評 上位拮抗
印…〔…………………〕 ▼は二重△
TM〔……△▼………△〕
道悪…△
血統…―
距離…―
コース―
調教…―
実績…―
PC予想…―

短評…上向き見込め

予想オッズ…23/6倍(11番人気)

○ローレルクラシック【飯田雄師】(積極策で)
ワンパンチ足りないので積極的な競馬を試す。ひと叩きして良化してきた。

調教より
〔幾分上向き〕→

スポニチ
レース評 波乱含み
印…〔…………○△……〕 ▼は二重△
TM〔……………………△…〕
人気度チェック
◎→0
○→0
▲→0
△→4

寸評…叩き上昇

飯田雄師
休み明けの前走もそれほど差はなかった。状態は上向きなので積極的に運べればさらに。

項目別有力馬
チェック5
調教状態
①③②⑦⑧
実績
③⑦①④⑨
持ち時計
③⑥⑧⑨⑬ローレルクラシック
距離適性
⑥③②⑧⑨
馬場適性
⑧⑥②③⑩

クラブからのコメント
飯田雄調教師のコメント『中間ゲート練習をして、スッと出られるようになっています。身体も一度使って筋肉の締まりが良くなってきましたから、今度はもっとやれていいはずです』

・・・人気ないですね。まぁ、当然と言えば当然なんですけど。今回の放牧はかなりうまく調整できたようで、クラブのHPの写真もなかなか良いんですよね。前走も休み明けで9着ですが、久々が苦手であり距離不足で出遅れ。。。そう考えるとそんなに悪い内容ではなかったかと思います。
今回は調教も良く条件良化で躍進もあるかと思います。外枠はいいんじゃないですかね?発馬練習をして、積極的なレースをするようですが、スタートが抜群に良くなることも考えられないので内枠で包まれるよりは外枠で好きなペースでポジションをとることができる方がいいのではないでしょうか?

メンバー的には揃った感じはありますがどの馬も決め手に欠ける感じ。
決して敵わない感じではないです。発馬さえしっかり決めればおもしろいんじゃないかと思います。

それでは期待してみましょうか。。。
メンバー的には揃った感じがありますが、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 2日 (木)

130501山岡TC訪問記②

そして、アステュートも見学しました。そして、この日栗東トレセンに帰厩。。。何か運命を感じます。ということで、アステュート中心の写真でレポートします。

1305021
・・・調教前のアステュート。落ち着いています。

1305022
・・・胸前はかなり発達しています。確かにトモがね。。。

1305023
・・・コースに出たアステュート。走るフォームも綺麗です。

1305024
・・・今日帰厩ですが、ここでは軽め。もう少し太らせたいとのこと。

1305025
・・・気性からも時間をかけずに仕上がるみたいですけど、、、

1305026
・・・前走中京では入れ込んでいましたが、精神的には落ち着いてきましたね。

ということで、帰厩して調整しますが、馬体重増がしっかりと達成されるか心配です。能力はあると思いますので、その能力をしっかりと発揮できる状態に持って行ってもらいたいです。
















| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 1日 (水)

130501山岡TC訪問記①

忙しい・・・なんて言っているくせに、時間を作って行ってきました。山岡トレセンに。そして、ヴォルカヌスの入厩の話もありましたので、緊急特集です。

写真をクリックすると大きくなります。

1305011
・・・山岡トレセンに行って最初に撮ったヴォルカヌスの写真です。

1305012
・・・調教へ向かうヴォルカヌス。山岡トレセンに来て3週間。大分入れ込まなくなったとか。

1305013
・・・4頭での調教。ユニオン公式ページでアップされている映像と同じメンバーです。

1305014
・・・坂路を駆け上がるフォームも全身を使って活気のある走りです。

1305015
・・・手入れをしてもらって写真を撮らせていただきました。いい感じ。

1305016
・・・正面から。幅もあって力強さを感じます。背はあまりないですけどね。

ということで、ヴォルカヌスへの出資を検討される方は5月7日までに決めなくては。。。価格からしたらお得だと思いますよ。放牧時は僕がしっかりレポートしますので、一緒に応援しませんか?

後日詳しくレポートします!!

















| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年8月 »