« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月30日 (月)

ローレルプレビュー2013⑨

土曜日は野球→飲み会→外泊・・・日曜日はホテルからムスコの行事参加ということで、ブログもお休みさせていただきました。
やはり、その反応は早いですね。先週は驚異的なアクセス数を頂いておったのですが、土日はさっぱり。。。僕のせいなんですけどね。とりあえず今日から通常営業です。

今日の募集馬レポート④はフォーマルアプローバル12

フォーマルアプローバル12
(父ハーツクライ×母父kingmambo)
牡 鹿毛 12年4月22日生
生産者→川島牧場 入厩先→栗東:中竹厩舎

1309301

クラブを牽引する中心的な牧場さんであり、ローレルブレットやローレルレガリスをはじめ活躍馬も輩出する人気の高い牧場さんです。僕も・・・振り返ればローレルジェイからはじまり、ローレルアクシス、スリジェ、ローレルブレット、ローレルストーム・・・多くの馬に出資してきました。

1309302

今回の募集馬は・・・現在の馬体重および体高の発表はありませんでしたが、募集馬の中でも立派な部類に数えられるかと思います。募集馬に対してのコメントを聞くと『もう少し体高が欲しい。』と言うコメントが多く聞かれたワケですが、この馬についてはその心配は無用のようです。逆に大きくなり過ぎないように気を使っているようです。目安として500㌔オーバーにならないところを気にしていらっしゃるようでした。

1309303

母フォーマルアプローバルは海外のセールで購入した川島牧場期待の繁殖。その繁殖に中長距離で激走を見せる父にハーツクライ。この血統には非常に魅力を感じます。血統だけ見れば『社台系の募集馬なのではないか?』と思ってしまう感じです。このハーツクライが種馬に選ばれたのは入厩先となる中竹先生の助言だそうで、そこからも期待の高さが伺えます。

1309304

馬体は背が高く胴長でガッチリした印象がありいかにも長距離で活躍しそうな感じ。僕の好みの馬体でもあります。馬体や顔には無数の傷がありました。元気があり気性が勝っていることをおっしゃっていました。同じ放牧地で離されている同期の馬に乗っかられたり乗っかったり。。。元気があって運動をいっぱいしているところは頼もしい限りです。その気性は競馬場に行っても大切な闘争心に変わるものですし、その逞しさは今後も変わらない様にしてもらいたいものです。

1309305

兄ゼンノビッグワン(父Mr.Greeley)は名前にも表現されているように馬体も550㌔を超えてレースに出走し、ダート1000㍍で勝利した。この仔は父も違うのでいろいろと違うようです。前述のとおり馬体も兄ほどにはならず、性格も対照的(兄は大人しかったようです)。丈夫さはハーツクライ産駒に多い脚部不安は関係ないようです。

1309306

入厩予定先の中竹厩舎はゼンノコーラル、ウインカーディナルで成功して以来、川島牧場と先生との関係は良好。会員の思いも反映され易い環境にあると思います。これから10月上旬に・・・これも川島牧場ラインに沿って小国ステーブルに移動して育成が始まります。ルリニガナやローレルブレットのように早期デビュープランではなく、ローレルストームのように秋デビューの王道路線で育成されていくようです。

期待していい仔だと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年9月28日 (土)

ローレルアウェイク叩き2走目

スイマセン。レース前日に書けませんでしたが、一応覚書ということで書かせていただきました。

6R 3歳上500万下 ダ1800m / 発走:12:40
4回阪神9日目 3歳上  混[指定]定量 16頭
本賞金:720、290、180、110、72万円
6枠11番 ローレルアウェイク 牡4 57.0㌔ 松田

★★★ローレルアウェイクは追い切りは散々ですが、本番は強いタイプ。長期休みをひと叩きして上昇気配です。3着どころか勝ちまであると期待しておりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月27日 (金)

アルボランシー・・・ジンクスに乗っかろう

今日は豪華2本立てでございます。
明日はアルボランシーが出走。先週は愛馬が2勝。その勢いを今週も続けられるか・・・

6R 3歳上500万下 ダ1800m / 発走:13:00
4回中山8日目 3歳上  [指定]定量 16頭
本賞金:720、290、180、110、72万円
4枠8番 アルボランシー  牝5 55.0㌔ 黛

★★★予定を1週間早めての出走となりました。中山開催中に走らせたいという気持ちは分かりますが、調子がいいからこそできる業ですよね。
和田雄先生も『この仔には出走機会を増やしてやりたい。』ということで、これから短いスパンで出走機会を狙ってきそうです。そのためにも掲示板確保が目標でしょうか。アルボランシーは人気にはならないでしょうけど、メンバーもそれほど強くなく、時計的にも、前走の上がり3Fの時計からも十分勝負になる感じです。そして、中1週なので中間の追い切り時計は地味ですがひと叩きした効果は期待できます。馬券的にも今回は狙い目といえるのではないでしょうか。。。
⑭レッドジャクソンは大型の馬体をひと叩きして臨戦態勢に。中山での好走が目立つ⑤ランブリングマンにも注意。⑨ローレルクラウドもこのクラスにいる馬じゃないですからね。。。ローレル丼もあっていいかと思います。
そうそう、以前はローレルの馬が勝つと週を跨いで連続して勝つ。。。って言うジンクスもあった時期がありました。
先週は、ツアーなどクラブイベントの日に所属馬が勝利するジンクスが復活。次はこのジンクスの復活でクラブも僕も盛り上がりたいです。

・・・明日は野球も公式戦なんだなぁ~。こちらも勝って良い週末にしたい!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ローレルプレビュー2013⑧

今日は我がブログにては珍しく2本立てで行きます。
ローレルプレビューレポートも大勢の方が見てくれていますし、愛馬の出走もありますからね。それも、精神的にちょっと余裕があるからかな。。。頑張ります!

募集馬レポート③

1309271

ダンシングナウ12
(父ファスリエフ×母父ダンシングブレ―ヴ)
牡 鹿毛 12年5月7日生
生産者→長浜牧場 入厩先→美浦:大和田厩舎

『馬(ダンシングナウ12)を買ってくださいとは言いません。。。明日、実際に見ていただければ気に入ってくれるはずです』
1日目の懇親会で長浜牧場の場長の息子さん(牧場スタッフさん)の挨拶がこの言葉でした。関東と言う理由(僕は関西圏中心の出資なので)だけであまり深く調べていなかったダンシングナウ12ですが、この挨拶で結構心は動かされました。

1309272

そして、2日目の長浜牧場見学。ダンシングナウ12の馬体は長浜さんの自信が目に見えて分かる好馬体。いかにもスピードがありそうな体つきです。胸前のボリュームがあり、歩かせてもリズミカルな歩様の中に力強さを感じます。

マキーナの仔としてローレルクラブで募集された母。ダンシングナウ自身は勝つことができませんでしたが、その妹オードトワレが1勝。オーデコロンが3勝。。。それぞれローレルクラブで活躍を果たしました。

1309273

父はファスリエフ。仕上がりが早く2歳戦での活躍が顕著で、短距離が主戦場。長浜さんからも『狙い通りの仔が生まれた』と、自信を持っておられました。

1309274

既に初期馴致を済ませており、9月末には日進牧場で育成が始まります。
短距離体型ですが、気性が非常に落ち着いておりある程度距離も持つのではないかと言うことでした。

1309275

そしてもうひとつ。入厩先の大和田先生ですが、長浜牧場の息子さんとお知り合い(先輩と後輩の仲)ということでした。確か大和田先生が先輩だったと思いますが、後輩が自信を持って送り出した馬を先輩がダメにはできないでしょう。。。先輩の威厳を見せつけるためにも絶対勝たせなければいけません。

ということで、下手な扱いは受けないと思います。

1309276

何が何でも2歳夏デビューが目標。世代初勝利、世代初重賞勝利に向けて既にスタートが切られています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月26日 (木)

ローレルプレビュー2013⑦

今日は暑かった。先週は北海道に居たのに・・・と呟きたいところですが、北海道も暑かった。ツアー1日目。今日はその暑さを思い出す気候でしたね。早く涼しくなって欲しい。

その気候を思い出しながら募集馬レポート②

1309261

ミンナノアイドル12
(父ゴールドアリュール×母父オグリキャップ)
牡 芦毛 12年3月9日生
生産者→佐藤信広牧場 入厩先→美浦:斎藤厩舎

ミンナノアイドルは元出資馬であり、エイシンフラッシュが勝ったダービー当日に東京競馬場まで見に行ったんですよね。

1309262

佐藤信広牧場。。。家族だけで経営をしている小さな牧場ですがご主人の大好きなオグリキャップの血を後世に残すためにミンナノアイドルの繁殖に力を入れていらっしゃいます。
見学前は失礼ながら少々軽視していたのですが、馬が出てきてその考えは間違いだったことに気づかされました。

1309263

白くなりきらず灰色で見た目に良く映らないハンディがありながら見るからに垢抜けた馬体。『これ、なんの馬だっけ?』って、思っちゃいました。(重ね々々失礼しました)
それもそのはず。馬への教育が違います。1歳1月からウォーキングマシーンに40分~50分入れて鍛え続け脚裏が擦り減って怪我をする直前まで心を鬼にして鍛え続けてきました。これも場長のオグリキャップ愛なのです。志は謙虚に『正直ひとつ勝てるかどうか分からないですけど、できる限りのことはやってここから旅立たせます』という言葉。ビッグマウス的なセールストークが多い中、この言葉には逆に心を打たれます。

1309264

場長曰く、『オグリキャップ直仔は脚の弱さがあって大成できませんでしたが、この馬についてはその心配は皆無。厳しいトレーニングにも耐えています』
競馬は早く走り1番でゴールしなければ評価されない世界。スピードという才能は大切ですが、トレーニングに耐え故障しないことも素晴らしい才能のひとつです。そして、佐藤信広場長の愛があるワケですからジャイアントキリングを起こすことだって十分可能です。

1309265

関東の上位トレーナーの斎藤先生も『これならば大丈夫』と、入厩を決めました。

1309266

母ミンナノアイドルは仔が留まり難い母体のようで、ブラックタイドを付けたものの不受胎。現在産駒として存在しているのはこの馬だけとのことです。オグリキャップの繁殖も登録されているのは4頭だけということなので、貴重な血統であることは間違いありません。

460㌔~470㌔でレースをすることになりそうで、やはり主戦場はダート。斎藤先生も早期デビューを視野に入れ育成していくようです。まずは、10月からホースプレイスへ。

『まずは1勝』を目標に努力を続ける佐藤信広牧場とミンナノアイドル12。鍛え続けて天下を取ったミホノブルボンになったっていいじゃないか。厳しいトレーニングを克服した先には“1勝”では終わらない結果が待っているに違いない。

おまけ
今年は不受胎でお腹に仔は居ませんが、母親になったミンナノアイドルです。
1309267

もうひとつおまけ
オグリキャップ産駒であるハルカチャンは飛越が巧く馬術で現役続行中。目指せ、東京五輪!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月25日 (水)

ローレルプレビュー2013⑥

今日は募集馬について書いていこうと思います。

ひとつの記事に対して1頭のペースで書いていこうと思います。いっぱい書こうとするとそれが負担になっちゃうので、ゆっくりと刻んでいこうと思います。

今日の主役は・・・依頼の多いロッソペーガゾ12です。

1309251

ロッソペーガゾ12
(父マルカシェンク×母父ブライアンズタイム)
牡 黒鹿毛 12年4月26日生
生産者→森永牧場 入厩先→栗東:高橋忠厩舎

僕も注目しておりましたが、皆さんからの注目度も高いようです。
森永牧場と言えばローレルジャブラニです。ジャブラニ自身人気もありましたし、活躍もしてくれました。名付けとしても鼻が高いです!ということで、それだけでちょっと注目指数が高いのですが、馬そのものもいいモノを持っているように思います。
現在の馬体重432㌔。体高153㌢。やや小さい感じもしますので、もう少し成長が必要な感じでしょうか。450㌔くらいで走るんじゃないかと予想されていました。生まれも4月26日。ちょっと遅いんですけど、最近は『誕生が遅いのでこれからの成長待ちです』なんてことも言わないんですね。4月以降に生まれた仔も募集馬の中に多くいましたが、このようなコメントは一度もありませんでした。
現3歳の提供馬は“グロリエッテ”。未勝利引退でしたが、森永さんはこの馬についての反省から話し始めました
『グロリエッテは走ると思って、自信を持って提供したのですが走らなくてスイマセン。馬を見る難しさを改めて感じました』と。
そして、ロッソペーガゾ12も自信を持っての提供となりました。
元々はサマーセールに出そうと考えていたようですが、幼くヤンチャな面が解消されず、“セールでモデル歩きをさせる”よりも“育成をガンガンやらせて成長させる”方がこの馬に合っているということで、サマーセールを取り下げこちらにまわってきたようです。
ということで、馬がダメで“ローレル行き”ではなく、この馬の特性を考えての“ローレル行き”であり、ポテンシャルや馬体はサマーセールでも買い手がつくと想定された期待馬と言っていいでしょう。
前元場長からも『動きがよく、好きなタイプである』とのコメントがありました。そして、『バネで走るタイプで、マルカシェンクのような切れる末脚を競馬場で見せてくれるでしょう。。。32秒台の末脚です。』ということで父の良さを受け継いでおり、その片鱗も見せているようです。

1309252

雪が降る頃に北海道を離れ高橋忠先生が信頼を置いている宮崎の○○ステーブル(←カタカナの育成場でしたけど聞きそびれました)で育成をしていくそうです。ここはアメリカのクウォーターホースの調教をしていた方がスタッフに居り、日本で五本の指に入る腕利きの育成調教師がいらっしゃると言うことで、そこで育てられる本馬の成長は楽しみでなりません。

1309253

僕が見た感想ですけど、トモもガッチリしており、短距離で力を発揮しそうな感じ。動きも滑らかでありグッグッと踏み込みも深く推進力を感じます。動画も撮ってきたのですが、ブログでアップする方法がイマイチ分かりませんので、分かる方是非教えてください。別に出し惜しみするつもりはありませんので。。。

1309254

森永さんは『ヤンチャで幼い』と気性を表していましたがホースプレイス前元場長は『賢くて覚えがいい』と評価。この仔の兄姉も預かっている高橋忠先生は『気で走る一族』と言っておりました。
仕上がりも早そうで使い出しも2歳夏を目標にしているようです。

1309255

ローレルジャブラニ、グロリエッテ、ロッソペーガゾ12。。。失敗もあるけど『いい馬をクラブに・・・』と言う熱意を強く感じる森永牧場さん。注目ですね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年9月24日 (火)

ローレルプレビュー2013⑤

1309237
え~。。。今日は、ローレルツアーの総括的な感想を書いていこうと思います。

仕事の兼ね合いなどもあり直前まで迷った今回のツアー。およそ10年ぶりのツアー参加となった今回。『行って良かったなぁ~』と、心から思いました。
数日前に書きましたが、ビンゴ大会で大当たりしたり、ツアー特典(これは皆さん平等にあるものですけど)により経済的にも大きなプラスとなったこともありますし、ツアー当日に愛馬が2頭、レースで勝ったことも思い出がよりプラスに動いたといえると思いますが、、、そんなことも含めて、いろいろ書こうと思っています。

今回のツアー参加者は30名強。10年前のオータムプレビュー(以前は夏と秋の2回開催でした)よりも少し多い参加者かな。。。と思いました。以前は常連さん中心のツアーって感じのイメージが(僕も常連さんに声を掛けていただき楽しく過ごせましたが)強かったのですが、今回は・・・少し大人しい感じ。10年前のツアーにいた方もいらっしゃいましたし、近年のツアーの常連さんもいらっしゃったり、2回目という方、初めてという方、別のクラブから移籍してローレルは初めてという方。。。以前のイメージとは少し違うものでした。僕は、自分から横柄にガツガツ行くタイプではないので、周りの様子を見つつ『どのようなコミュニティーが構成されているのか』を研究しつつの前半戦となりました。

小さなグループがいくつかあることやあまり他の人と絡まない方もいらっしゃったり。。。ツアーの楽しみ方や性格は人それぞれですのでいいんですけど。。。クラブスタッフさんはいろいろと気を使って、みんながそれぞれ楽しめるように声を掛けたりして努力されていました。僕も徐々に他の会員さんと話ができるようになってきましたが、これ『もスタッフさんの努力のお陰なのかな。。。』と思いました。

10年前にツアーに御同行させていただいた会員さんにも声を掛けていただき、僕のことを覚えてくださっていたことに感動しましたし、初めて会った方とも交流を深めました。他のクラブから移籍された方はこんなことをおっしゃられていました。
『ローレルのスタッフさんや会員さんは暖かい方が多くて安心してツアーを楽しめました。また来たくなりました』
↑この言葉決して強要した言葉ではないのですが、この言葉はこのクラブの良さ特徴を表す素晴らしいコメントだと思います。『僕もこの雰囲気に助けられて楽しくツアーに参加できたんだなぁ~』って。
もし、ツアーに参加しようか迷っていらっしゃる方や『クラブの成績が悪くて』イラついている方、ホームページとグリーンチャンネルとお金だけでクラブとつながっている方(時間が作れないという理由の方も大勢いらっしゃるとは思いますが)・・・一度ツアーに参加されることをお勧めします。ツアー参加費と航空券、そこまでの交通費を考えると6万円以上かかっているワケですけど、コストパフォーマンス高いと思いますよ。ツアー特典(一口プレゼント、割引券)なども含めれば、もっと差額は安くなるワケですし。。。僕は(時間さえ都合がつけば)来年も参加することを宣言します。

そして、募集馬についての部分。。。今回の募集馬も『絶対に走る』とは言えませんけど、いいと思います。
10年前の募集馬をツアーで見たときの写真と比較したりもしましたけど、今の方が全然いい馬ばかりです。クラブスタッフさんも言っておりましたが、年々いい馬が出てきております。牧場の売れ残りをクラブに出している感は以前より無いですね。ツアーに参加して強く思うことは(前も思ったことですけど)牧場さんのクラブに対しての熱意です。『この牧場さんはいい馬を選んでくれている』、『クラブ提供馬で周りの牧場さんに勝とうと本気で思っている』、『クラブ会員さんの喜ぶ姿を本気で考えている』・・・このような牧場を肌で感じることができるんですよね。僕もひとと接する仕事をしているので、牧場さんのコメントが表面的なものか本気なのか。。。それなりに分かります。騙されているようでは本業が務まりませんし。。。まぁ、ちょっと温度が低そうな牧場さんも僕は感じとれちゃうわけですけど。。。それでも、以前より経営者に若い方が多く参画し、若い方が牧場を引き継いでいらっしゃるところもあります。年配の牧場長さんでも頑張っている方もいらっしゃいます。このバランスは以前のローレルクラブよりも良くなっていることは間違いないですね。慣れ合い感よりも牧場間のプライドがちらほら見えており、競争意識と協力性が見える感じがしました。
募集馬に対しては会員である僕も大事なお金を使って出資するワケですので慎重に考えますし、募集馬にランク付けもします。ランク上位でも勝てない馬も居るかもしれませんし、下位でも名馬が出てきちゃうかもしれませんけど、悪い馬(今回で言うと普通の馬)は少ないですよ。いい馬多いです。
2歳世代は実馬を見ずに決めましたので世代の評価はできませんけど、この1歳世代は“良い!”そう思います。
牧場の中には『重賞目標』の方も居ますし『オープンまで』といわれる方、『2~3勝は何とか』なんて控え目な方も居ます。でも、自分の牧場の馬への愛情と自信はそれぞれある方が多いですね。売らなきゃいけないので、少々のリップサービスもあったりしますが、聞いていればその真意は掴めますから。。。やっぱり、HPや会報やメルサなど活字だけでの接点では騙される(勝手に騙されているんですけど)ことも多いんですよね。←改めて自覚しました。

そして、ツアーに行くと表では聞けない質問もできちゃいます。そして、それに対して結構しっかり答えてくれるんですよね。。。やっぱりこういう仕事に携わっている方は根はいい人が多いです。間違いありません。
そして、僕はいつもする質問があります。その答えによって出資する確率がグッとアップするといっても過言ではない質問が。。。それによって未勝利引退率はだいぶ下がりましたから。。。たまたまかもしれませんが、2年前に見学をして検討した現3歳世代は未勝利馬ゼロ。4頭すべてが勝ち上がりました。(それ以上勝ち上がるかどうかはこの質問の答えでは導き出せず、馬の資質によるところですので)
今年もその質問で、ツアー前に有力だった馬とそうでもない馬が一部逆転しました。

結構入れ込んで文章書きましたが、僕の中の法則ですので、一般的な必勝法ではありません。答え方によっては公表できないこともありますので、何となく感じとってくださいな。

そして、最後に。。。ツアー中にファインスカイとローレルブレットのレースをテレビでみんなで観戦しました。自分も自然と声が出ちゃったし、周りも声が出ていました。家でも競馬場に行ってもあまり人と一緒に見ずに心の中で応援しているんですけど、やっぱりみんなで見ること、(今回はたまたま勝ちましたが)みんなで喜びを分かち合うこと、みんなから祝福されることは最高ですね。次は口取りで競馬場に応援に行ったときは一人でクールに観戦することを避け、こちらから声を掛けて皆さんで応援してもようかな。。。なんて思ったりもしました。

もう40歳なんだから、そんなことはもっと早く気付くべきことなんでしょうけどね。

一口馬主ライフを目一杯楽しむ方法を気付かせてくれたツアーでした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年9月23日 (月)

ローレルプレビュー2013④

ローレルツアー。。。楽しく、有意義なものでした。

書きたいこともいろいろあるんですけど、まずは景気付けに写真もいっぱい載せたいし、記事については少し冷静になってから書かないと、ハイテンション記事でツアーに参加された方や牧場さんに迷惑をかけてもいけないので、とりあえず当り触りのないところから。。。

ツアーの最後に寄ったDarley Japan の様子を。

先に書いちゃいますと、本当に綺麗でした。そして、種牡馬がそれぞれ美しい。流石世界の良血馬たち。。。いいところを見学させていただきありがとうございました。

1309231
・・・綺麗な牧場です。まるで、海外の牧場のようです(行ったことないけど)。でも、海外はこんな感じみたいですよ。。。

1309232
・・・まず登場したのはアドマイヤムーン。アメージングムーンの父です。ローレルとは結構馴染みのある父です。

1309233
・・・次に登場はキングズベスト。愛ダービー馬であり、日本ダービー馬エイシンフラッシュの父です。

1309234
・・・そして、ディープスカイ。昆先生のところのダービー馬です。ビッグテンビー13はこの仔の牡馬だそうですよ。

1309235
・・・4番目は地方競馬の雄フリオーソ。チェックのメンコのイメージが強く言われないと分りません。そして、もうちょっと鹿毛っぽいイメージでした。

1309236
・・・最後はストリートセンス。日本での繋養はたった1年。アメリカに残した産駒が大活躍でアメリカに戻るようです。

ダーレーは少数精鋭。そして、種付け数もそれほどガツガツ行かないみたいです。ここので種付けされた産駒がローレルでも募集されるといいですね。

さて、ツアーでは牧場の方やスタッフの方といろいろと話しました。記事にして欲しいことや掲載して欲しい写真などあればコメントに書いていただければ幸いです。それでは今日はこれで。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年9月22日 (日)

ローレルプレビュー2013③

2日目
協和牧場・・・レイニータ12・ローレルルーチェ・ローレルクラシック
新冠橋本牧場・・・ベルガール12・プリティジョディー12・ルナースフィア13
長浜牧場・・・ダンシングナウ12
村田牧場・・・エルトベーレ12・ビッグテンビー12
松浦牧場・・・ぺルルノワール12・ボストンタイム13
優駿スタリオンステーション
ダーレースタリオン
解散

今日はこんな予定。後半の優駿SSとダーレーSは種牡馬見学。楽しみです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年9月21日 (土)

ローレルプレビュー2013②

1日目
天羽牧場・・・ブルーオアシス12
坂牧場・・・アモーレペガサス12
川島牧場・・・フォーマルアプローバル12
ホースプレイス・・・ニナフェアリー・ロッソペーガゾ12
佐藤信広牧場・・・ミンナノアイドル12
対馬正牧場・・・サリール13
樋渡牧場・・・ソラーラ12
懇親会
二次会

懇親会のビンゴゲームで良い賞品を当てました。嬉しいです。仕事の疲れもあり、眠過ぎて二次会の参加は見送りましたが、聞きたい情報は得られたかな・・・二次会に行ってこそディープな情報を得られたとおもうのですが、日曜日の夜遅くに帰って月曜日の早朝から仕事ですからね。。。疲れを癒すのもこのツアーの大事な役割。

また明日楽しみたいと思います。

写真もイッパイ撮りました。家に帰ってからアップしていきます。。。まだワイルドアンセムの写真もアップしてないや。。。書かなきゃいけない記事の渋滞ですね(涙)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ローレルプレビュー2013①

えー。。。スイマセン。最近は思うように更新できないでいました。

やっぱり、ツアーに参加となるとそれまでに仕事をやっつけないといけなくて、投稿できずにいました。

今、、、北海道に着きました。

今日から変則的に投稿していきますがよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月20日 (金)

ローレルブレット三度目の

ローレルブレットは22日阪神7レースの平場に出走。阪神芝1800㍍で良馬場が見込め、メンバー的にも三度目の正直できっちり勝ってもらいたいところです。

7R 3歳上500万下 芝1800m / 発走:13:15
4回阪神7日目 3歳上  混[指定]定量 18頭
本賞金:720、290、180、110、72万円
6枠12番 ローレルブレット  牡4 57.0 和田

★★★ローレルブレットも素質上位ですが、一番人気に推されそうなのはコメットシーカー。重賞好走歴のある3歳馬です。しかもディープインパクト産駒。ブレットの苦手とするタイプ。
このコメットシーカーの次に評価されるのがブレットのようです。人気も落としたところでガツンと勝ってもらいましょう。

こちらもツアー中にクラブ会員様みんなで観戦が予定されています。出資者も多い馬ですので、みんなで喜べるサプライズプランがあっても良いんじゃないかな。。。楽しみにしています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月19日 (木)

ファインスカイのラストトライ

ファインスカイが22日に阪神競馬場でスーパー未勝利戦に臨みます。

4R 3歳未勝利 ダ1200m / 発走:11:25
4回阪神7日目 3歳  [指定] 16頭
本賞金:400、160、100、60、40万円
8枠16番 ファインスカイ  牝3 54.0 小牧

★★★メンバーは大したことはないのですが、ファインスカイ自身もここのところ、大したことの無い相手にも苦戦する始末。相手がどうのこうの言ってる場合では無いんですよね。

このレースにはユニオンのハニーバニーも出走します。ファインスカイが勝てなかった場合にはこのハニーバニーに勝っていただきたい。でも、どうしてもファインスカイに勝ってもらいたいですね。

初ダートですが、調教もよく走るし、坂路も苦にしないので、坂のある阪神ダートは良いんじゃないかと思っています。またも大外枠になってしまったので、作戦をどうたてるか・・・角田先生&小牧騎手に注目です。

ツアー当日の未勝利戦出走。ツアー当日は『勝つ』というジンクスがまだ生きているか・・・期待しています。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年9月18日 (水)

130918名古屋競馬場訪問記①

今日はワイルドアンセムの応援のために、名古屋競馬場に行ってきました。

今日は眠いのもありまして、写真のみ。そして、写真もいっぱい撮りましたので写真の回を2回。レース回顧1回でやっちゃいます。

1309181
・・・やってきました、、、名古屋競馬場。2回目の参戦です。

1309182
・・・馬場はこんな感じです。地方らしい雰囲気。結構好きです。

1309183
・・・8Rに出てきたのは元ユニオンのマイバーチュー。

1309184
・・・レース画像。コースが狭く、間近で疾走する姿が見えます。

1309185
・・・コーナーへ。3番手⑤がマイバーチューです。

1309186
・・・決勝写真。僅かに前に出たマイバーチューが優勝。

1309187
・・・馬券もガッチリとりましたよ。

ということで、今日はここまで。また、ワイルドアンセムの写真は掲載します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月17日 (火)

アウェイク7着。ツアー参加。

スイマセン。一杯書くことがあるんですけど、時間的余裕もなく、そして記事も追いついておりません。
ということで、今日は2つほど。。。

まずはローレルアウェイクのレース回顧。

13年9月17日
8R 3歳上500万下
ダ1800m / 天気:晴 / 馬場:良 / 発走:13:50
4回阪神5日目 3歳上  定量 12頭
本賞金:720、290、180、110、72万円
7着 ○地ローレルアウェイク 牡4 57.0㌔ 松田 タイム1:53.7 11番人気 36.3倍 上がり3F36.6 馬体重512(+3)

久々のレース。プラス3㌔での出走。中央最終戦からの比較ですとプラス14㌔。少し余裕がありそうな体つきでしたが、雄大で気品のある馬体でした。
レースは相変わらずスタートも悪かったのですが、その後も後方から。でも、昔に比べるとそれなりについて行けてましたね。
最後の直線でもメンバー中2番目の上がりで4頭を交わし7着。
掲示板にも少し足らなかったのですが、見せ場十分。大型馬なだけにひと叩きして、次走への期待は高まります。このレースで見せた末脚は、地方に行く前と変わらないですね。少し安心しました。これで、中央でも勝つチャンスは巡ってきそうです。2つくらい勝てると予想しちゃったりしています(笑)

レース後コメント
松田騎手「久々ということもあってかモコモコしていましたが、終いはヨレながもしっかり伸びてくれましたし、悪くなかったですよ。次は使った上積みが見込めると思いますし、次第に良くなってくるはずです」
昆師「掲示板の下の方にくればいいなと思っていたけど、ペースが落ち着いてしまったわりには上がりはまあまあだったし、復帰戦としては合格点だね。次はメンバー的にも新潟の方がいいかな」

そして2つ目の記事。。。
突然ですが、航空券を確保できましたのでローレルセレクトツアーに行ってきます。
〆切最終日にギリギリ申し込みができました。個人的にも楽しもうと思いますが、土産話もガッチリ持ってこようと思いますので、待っててくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月16日 (月)

ワイルドアンセム出走。現地応援します

今日は台風によりレース中止。ローレルアウェイクのレースも明日となります。
と、言うことで、今日は明後日出走のワイルドアンセムの話題を。

10R 名古屋CC ヴァルカン賞 ダ1400m 発走:16:50
13回名古屋2日目 一般   10頭
本賞金:41、10.2、4.1、2.4、1.6万円
4枠4番 ワイルドアンセム 牡3 55.0 安部幸夫

★★★ワイルドアンセムが名古屋地方交流に出走します。
前走は砂を被り気の悪さを出してしまいました。最下位に沈みましたが度外視でいいと思います。砂を被らず好枠からスッと先行できそうな感じ。砂を被らず行けば圧勝もあるでしょう。金沢競馬場での交流レースでも堂々とした勝ちっぷり。小回りコース、直線の短いコースも問題なし。安部騎手も騎乗機会は少ないですが、勝率&連対率はかなりいいですから、ワイルドアンセムの力を出し切ってくれることでしょう。
また、調教が抜群。好調そのもののようです。
小崎師のコメント『体調はすごく良いですよ。馬体に張りもあって、具合は良いと思います。あとはレースにいっての気持ちの問題だけですね。ホライゾネットは雨が降った時に泥が付いて視界が遮られることが不安ですし、深いブリンカーとシャドーロールで臨むつもりです』
馬具はブリンカーとシャドーロール。この馬具もハマるといいですね。
相手関係ですけど、地元で結果を出しているキングカメハメハ産駒の⑨ラヴィドール。そして、中央馬でダート替わりの③ガリュウ。中央の①ビックケンと⑩ヴェントスには少し注意が必要かな。

クラブからのコメント
馬体に張りがあり、引き続き状態は良好です。砂を被らない位置でレースを進めることができれば、変わり身も期待できるでしょう。

そして、明後日は観戦に行ってきます。口取りもできるようですので、申し込みもします。

口取りされる方。一緒に応援しましょう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月15日 (日)

目覚めろ!ローレルアウェイク!

今日は雨のため野球はお休み。妻と買い物に行きました。そして。。。買い物の合間に馬券購入も。。。こんな状況で馬券買ってもうまくいかないことが多いですね。昨日の勝ち分が全て消えました。
明日は勝ちたい。。。

そして、ローレルアウェイクが出走します。人気なさそう。。。

8R 3歳上500万下 ダ1800m  / 発走:13:50
4回阪神5日目 3歳上  定量 12頭
本賞金:720、290、180、110、72万円
6枠8番 ローレルアウェイク  牡4 57.0 松田

★★★大井に転厩し2勝を挙げ見事中央復帰を決めましたが、腰と両前のトウ骨の炎症などがあり復帰まで相当な時間をかけましたが、いよいよ出走です。帰厩後も追い切りの時計がなかなか縮まらず、臆病でおっとりした性格が災いしてきました。しかし、能力は獣医さんからのお墨付きもあり相当なものを持っています。競馬場に行って(気持ちの)スイッチが入るかどうか。。。そこにかかっていると思います。
枠は6枠8番。臆病なアウェイクにとって外目の枠は歓迎と言えるでしょう。松田大作騎手と相性がいいか分からないですけど、松田騎手なら鞍上としての不安もありません。
そして、今日の阪神競馬場は午後から大雨。台風も近づき、まだまだ雨が降ることでしょう。競馬が予定通り開催されるかどうかも心配ですが、馬場が重くなることは必至。何となく馬場が重くなった方が楽しみは増えそうなんですけどね。
それから少頭数も魅力ですし、もしかしたら。。。

人気も10番以下になるでしょうし、気楽な気持ちで観戦します。もちろん馬券は買いますけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月14日 (土)

見どころありの7着かな

今日も野球でした。今年は思っている以上に好成績。ちょっと楽しかったりします。愛馬の成績も上昇すると嬉しいんですけど。。。
今日はアルボランシーが出走しました。

13年9月14日
8R 3歳上500万下
ダ1800m / 天気:晴 / 馬場:良 / 発走:14:01
4回中山3日目 3歳上  牝[指定]定量 16頭
本賞金:720、290、180、110、72万円
7着 アルボランシー 牝5 55.0㌔ 黛 タイム1:55.4 14番人気 156.1倍 上がり3F39.6  馬体重482(+4)

2ヶ月半ぶりの出走。馬体重はプラス4㌔でした。帰厩時はプラス30㌔と聞いていたので、もっと大幅なプラス体重で出走するとも思ったのですがね。
グリーンチャンネルのパドック解説でも3番手評価。馬体も良く脚の運びが良いとの評価でした。僕もパドック映像を見ましたが、落ち着いていましたし、スムーズな歩様でしたね。

レースはスタートはもっさりとしていましたが、中団を追走。集中力も保てている様子。今までのレース振りと少し違いますね。3コーナーから徐々に前に進出。直線入り口では5番手につけ、更に伸びる気配。一瞬、『掲示板もあり』、『もしかしたら馬券圏内』と思いましたが、前で粘る馬とは脚色が一緒になり、アルボランシーよりも後ろから脚を伸ばした馬にも交わされ⑦着。。。

14番人気ながら7着は立派。休み明けで余裕のあった馬体を絞ってのこのレースは、転厩がこの馬にとって良かったと言えるでしょう。次走は上積みが見込めるだけに楽しみです。元々脚元がしっかりしている馬ですから、ガンガン使ってくれる和田雄先生のところもあっていると思います。

関係者コメント(速報)
黛騎手「最後は一息入った分ですね。函館より中山コースの方が競馬し易いと思っていました。これで次は良くなりますよ」
和田(雄)師「余裕残しの状態でも上手に競馬が出来ました。新潟も始まりますから状態見ながら使って行きましょう」

次走は馬券に絡んでくれると嬉しいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月13日 (金)

アルボランシー復活期待

今日は髪の毛を切りました。今まで長目に髪を整えていたんですが、3年ぶりくらいにバッサリ。ベリーショート(おしゃれ坊主)にしてみました。涼しいですね。。。でも、我ながら老けて見えてしまいます(笑)

明日はアルボランシーが出走します。

8R 3歳上500万下 ダ1800m / 発走:14:00
4回中山3日目 3歳上  牝[指定]定量 16頭
本賞金:720、290、180、110、72万円
8枠16番 アルボランシー  牝5 55.0 黛

★★★やっぱり人気はなさそうです。そりゃそうですよね。人気は未勝利勝ち上がり馬ではなく、このクラスで好走歴のある馬です。アルボランシー自身は3走前の東京でのレース(⑦着)を含め、近走は少しずつ前進できています。河内厩舎時代と環境も使われ方も変わり、ガラリと変わってもいいはず。外枠も気難しいこの馬にとってはいいんじゃないでしょうか?調教もイマイチですけども、この馬なりには行っていますからね。
30㌔増で厩舎に戻ってきたようですので、競馬場に行って何㌔になっているか注目です。
でも、正直なところ一度使ってからかな?

頑張れ!アルボランシー!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月12日 (木)

130912在厩馬情報

ちょっと更新が遅れましたが、130912在厩馬情報です。

今日は先にユニオンから
ワイルドアンセム3歳牡 500万下クラス
(ワイルドラッシュ×コスモリバー)
9/4 角馬場⇒坂路(普通キャンター) *明日、追い切る。なお、9/11浦和(水)交流「マルチステッキ特別」(ダ1400)に申し込み、補欠の1番手で選出。6日まで繰り上がりを待ち、無理だった場合は、再度交流競走を視野に入れて検討する。「雰囲気は悪くないんですけどねぇ…。どうしてレースではあそこまで気の悪さを出してしまうのでしょうか。金沢での勝ちっぷりを見ても地方の小回りコースは合っていますし、なんとか出走させたいところですね。ホライゾネットやシャドーロールを着けることも考えたいと思います」(師)
9/5 角馬場⇒坂路(57.4-41.8-27.1-13.3)馬なり余力
*坂路で単走の追い切り。ゆったりとしたペースで入り、終いだけ少し伸ばした程度。馬場が悪かった分多少時計は掛かっているが、ほぼ14-14の指示通り。調教では気の悪さを見せることもなく、順調にメニューを消化している。9/11浦和(水)交流「マルチステッキ特別」(ダ1400)に出走したいところだが、補欠1番手での選出のため、明日まで回避馬が出るのを待つ。「折り合いもつきましたし、終いの反応も良かったです。馬場は悪かったですが、追い切りの感じは良かったですよ。具合は良いので、砂を被らない位置で競馬ができれば変わり身が期待できると思います」(助手) ⇒回避馬は出ず、繰り上がりの出走はなし。
9/8 坂路(52.7-38.7-25.2-12.3)一杯に追う
9/9 9/18名古屋(水)交流「ヴァルカン賞」(ダ1400)に選出。
9/10 坂路(65.4-49.3-32.1-14.6)馬なり余力
9/11 角馬場⇒坂路(59.7-43.7-28.3-14.0)馬なり余力
*坂路で単走の追い切り。馬なりで15-15程度。9/18名古屋(水)交流「ヴァルカン賞」(ダ1400)に選出されたため、今後の状態に問題がなければ出走する予定。土曜日に本追い切りを行い、態勢を整える。「体調はすごく良いですよ。馬体に張りもあって、具合は良いと思います。あとはレースにいっての気持ちの問題だけですね。ホライゾネットは雨が降った時に泥が付いて視界が遮られることが不安ですし、深いブリンカーとシャドーロールで臨むつもりです」(師)
★★★名古屋交流ヴァルカン賞に選出されました。
レースのメンバーは以下の通り
ラヴィドール 牡5
ボンドストリート セ5
ルチルドラード 牡5
マサノユーラブミー 牡8
タッチデュール 牝4
ラブロジック 牝5
ヴェントス 牝3JRA
ガリュウ 牡4JRA
スカイコンフォート 牡4JRA
ビックケン 牡4JRA
ワイルドアンセム 牡3JRA
ウルフ 牡3補欠
アートオブキング 牡4補欠
行けそうなメンバー構成。このレースは期待できますね。応援に行くつもりですよ~。

続いてローレル所属馬
アルボランシー5歳牝 500万下クラス
(ロックオブジブラルタル×フィーユドゥレーヴ)
2013年9月12日(木)
9月14日(土)中山8R(発走14:00)3歳以上500万下(牝)D1800m・16頭立に黛弘人55.0kgで出走します。
助手・9月8日(日)美南W良・4F59.0-42.4-13.8(7分所・馬なり余力)
助手・9月11日(水)美南W稍・5F67.5-53.2-39.1-13.0(8分所・一杯に追う)
オペラフォンテン(古馬500万)強目の外同入
和田(雄)師「馬場の外目を通っても最後までしっかり動けましたね。追っての反応もマズマズでしたから、態勢は出来たと思います」
★★★今週出走。人気薄でしょうけど、関東牝馬相手にどれだけのレースができるか注目です。

ローレルアウェイク4歳牡 500万下クラス
(キングヘイロー×チャームアスリープ)
2013年9月12日(木)
9月16日(月・祝)阪神8R(発走13:50)3歳以上500万下・D1800m・12頭立に松田大作57.0kgで出走します。
助手・9月8日(日)栗坂稍1回・4F60.4-43.8-27.7-12.9(一杯に追う)
松田・9月12日(木)栗CW良・6F84.9-68.0-53.4-39.8-12.7(7分所・追って一杯)
ハタノヴァンクール(古馬OP)馬なりの内を0.9秒先行3F付同入
昆師「どこもおかしな所はないのだけど、これまで追い切りでは常に遅れをとってしまっていたからね。少しでも素軽くなって欲しくてかなり乗り込んできたけど、このところはあまり変化が見られないから、一度競馬を使っての良化を見込んでみたい」
★★★おっとりした性格で、まだスイッチが入っていないようですね。調教はお世辞にもいいとは言えませんが、今週出走です。使って変わってくるかどうか。

ローレルブレット4歳牡 500万下クラス
2013年9月12日(木)
助手・9月10日(火)栗坂良1回・4F62.0-45.0-29.4-14.7(馬なり余力)
助手・9月11日(水)栗坂良1回・4F64.0-46.8-30.8-14.7(馬なり余力)
助手・9月12日(木)栗坂良1回・4F62.5-45.0-29.7-14.9(馬なり余力)
今野師「今週は15-15中心の調整ですけど、背中を伸ばしたフォームで走れていますから、良い感じの状態です。来週は変則開催の関係があるので、木曜追いをする予定です」
★★★来週出走。ビシッとひと追いして次は勝ちましょう。期待大です。

ファインスカイ3歳牝 未勝利
(アグネスタキオン×アサカフジ)
2013年9月11日(水)
9月22日(日)阪神4R・3歳未勝利・D1200mに小牧太で出走を予定しています。
この中間も変わりなく調整されています。
角田師「先週は背腰のケアに充てていましたから、今週から徐々に乗る方を重点に。でも使って来ているので週末から15-15に入って、来週1本乗れば問題ないでしょう。悔いのないレースをさせたいですから、調整にはできるだけ時間を掛けて、来週の予定で進めます」
★★★こちらも来週出走。じっくりと調整中ですが、来週出られるのかな?短距離戦は出走馬が集中するでしょうけど。じっくり調整している姿勢に好感が持てます。

ということで、在厩馬情報でした。今週と来週に出走馬が集中します。楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月11日 (水)

今週は2頭。頑張れ~

先週は出走馬なしでしたが、今週は2頭が想定の段階で挙がっています。

9/14(土)阪神6R(3歳以上500万下・D1800)

<>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <> 
エスケイティアラ牝4水口
キタサンヤマビコセ3佐久間
グリッターテイル牡5酒井
ゲームフェイス牡3浜中
ゴールデンアタック牡5
ジョナパランセ牡4中井
ブライトアイディア牡3藤岡康
マイネルボンド牡4和田
ミッキークリスエス牡4藤懸
ラガーライオン牡3熊沢
ローレルアウェイク牡4松田

想定11頭。ローレルアウェイクは出走間隔があいているので出走できないことはなさそうです。ただ、おっとりした性格で今回のレースで結果を出すのは少し難しいかも。使われてからですかね。

9/14(土)中山8R(3歳以上500万下・D1800)

<>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <>  <> 
アプレレクール牝5勝浦
アルボランシー牝5
エバールージュ牝4戸崎圭
エンドレスラヴ牝3吉田隼
オペラフォンテン牝5柴田大
オメガエンブレム牝4横山典
キネオリリー牝3木幡
クニコチャン牝4的場
グリューネヴォッヘ牝3北村宏
ケイアイキャンサー牝3柴田善
ケイジーシオン牝5岩部
スカルラット牝4
ノーブルガイア牝4吉田豊
パリーナチャン牝4横山和
パルトゥーラ牝3宮崎
ファーマジェンヌ牝4内田博
フィアレス牝4丹内
メイユール牝4長岡
メテオーリカ牝4田中勝
ヤマニンミミック牝5田辺
レッドルイーザ牝4柴山

こちらは想定21頭。フルゲート16頭。アルボランシーは出走可能ですが。。。馬体は一回り大きくなったアルボランシー。河内厩舎では続けて使っていただけなかったのですが、本来は叩き良化型。脚元も丈夫ですし、ガンガン使ってもらいましょう。まずは優先権圏内を目指しましょう。

実績で劣る2頭ですがこちらは頑張って応援します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月10日 (火)

130909放牧馬情報

ローレルグランツの募集〆切も明日に迫りました。まだ迷っていますが、ツアーに参加する気持ちが強いこともあり出資しない可能性が高いかも。気になってはいるんですけどね。。。

今日は放牧中の各馬の様子を。

ローレル所属
ローレルクラシック
2013年9月6日(金)
北海道協和牧場に放牧中。
この中間は屋外ダートコース3000mを20秒ペースのキャンター調教を行なっています。
協和牧場スタッフ「まだ目の周りが黒く、玉も腫れていますが、涼しくなって気持ち的に動けるようになっているので、走行中にボロをして止まってしまうこともなくなりました」
★★★ゆっくり調整中ですが、気持ちを持ち直して競馬場に戻ってこられるかどうか。。。心配です。

アメージングムーン
2013年9月6日(金)
北海道ファンタスとクラブに放牧中。
引き続き軽めの調教を行なっています。
ファンタストクラブスタッフ「今回は胃潰瘍の薬を与えていませんが、牧場に帰ってくると落ち着きが出る様ですぐに体重が増えてくれます」
★★★放牧先ではしっかり食べるし、体重も増えるようです。能力はあるのですが難しい馬みたいですね。精神的な成長を待ちましょう。

ローレルストーム
北海道小国スティーブルで育成中。
2013年9月10日(火)
この中間は屋内ダートコース1800mと坂路1本を18秒ペースのキャンター調教を行なっています。
小国スティーブルスタッフ「薄っすらアバラが浮いている馬体ですが、まだお腹周りには余裕があります。体力が付いてきて少しずつ活気が出てきていますし、普段からうるささも出てきています」
★★★デビューは遅くなりそうですが、高い評価を受けているようですね。年明けデビューでもそこから2つ勝てばクラシックもありますから。。。

ローレルゼフィーロ
北海道吉沢Sで育成中。
2013年9月10日(火)
引き続きBTC内の屋外ダートコース2400mを15-15のキャンター調教を行なっています。
吉澤ステーブル厩舎長「ハロン15秒での調教に関して、またフワフワとした集中力を欠いた走りになってきています。もう少し前向きさが出てくることが望まれます」
★★★こちらもゆっくりですけど、いいと思います。ただ、相変わらず気性に関するコメントが多いのが気になります。

ユニオン所属
アステュート
滋賀県宇治田原優駿Sで放牧中。
9/10 引き続き、コースで普通キャンターを1800m、坂路をハッキングからハロン20秒で1本乗っている。気温が落ち着いてきたことで、元気が良くなり、前向きさが出てきた様子。それにともない、動きも良化している。馬体の緩さという点ではまだ改善の余地があるが、本馬なりに上向いているといって良いだろう。今後も徐々に運動量を増やしていき、帰厩の態勢を整えていく予定。「特に変わりはありません。緩さに関しては、こういう馬なのかなという気もします。状態は良くなっていますから、どんどん乗り込んでいきます」(担当者)
★★★早く戻ってきて欲しいですね。回復の状態もいいみたいですから。河内先生よろしくお願いしますよ。

ヴォルカヌス
岐阜山岡トレーニングセンターで放牧中
9/10 軽めキャンターを1400~2000m乗っている。トモの歩様は特に気にならず、徐々に疲れも抜けてきた様子。元気があって飼い喰いも旺盛だ。大橋調教師からの指示もあって軽めに留めているが、状態自体に問題はない。やや馬体がすっきりし過ぎている感があるため、ふっくらさせることも念頭に置いて進めていく。「飼い葉は与えただけペロッと食べますし、具合は良くなってきましたよ。トモは一過性の疲れでしょう。心配なさそうですね。今のうちに少しでもふっくらさせたいと思います」(担当者)
★★★こちらも回復の状態がいいようですね。時間を見つけて見学に行こうかな。。。なんて思っています。

ということで、また明日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 9日 (月)

ローレルセレクトツアー2013

仕事ばかりの毎日の反動か・・・急にローレルクラブの募集馬見学ツアーに行きたくなりました。21日、22日も仕事なんですけど、思い切って休んじゃおうかな?
真剣に考えております。資金は・・・迷っているローレルグランツへの出資を我慢すれば行けちゃうんですよね。。。ツアーに行けば特典もあるし、行く価値は高いですから。。。問題は航空券が取れるかどうか?前日の金曜日から行けば何とかなりそうですけど。。。
流石に僕も社会人。仕事もドタキャンは悪いので、今から調整に走ろうと思います。このブログを見ていらっしゃる方で僕の背中を押してくださる方居ませんかね。。。どうかよろしくお願いいたします。

クラブからの要項
◆見学馬:1歳・当歳募集馬と2歳募集馬の一部
◆日程:9月21日(土)22日(日)1泊2日
◆参加費:お一人様 17,000円(小学生まで8,500円)
◇会員・同伴者とも同額
◇シングルルームご希望の方は+3,000円
◇貸切バス、宿泊、朝食1回、昼食2回、夕食1回の代金を含みます。
◆申込期限:9月13日(金)まで

◆集合:9月21日(土)10:30 新千歳空港国内線センタービルJAL到着口A前
◆解散:9月22日(日)17:00 新千歳空港国内線出発ターミナル
◆21日行程:新千歳空港集合 → 貸切バスで移動し、募集馬見学 → ホテル泊
◆22日行程:ホテル発 → 貸切バスで移動し、募集馬見学 → 新千歳空港解散

今は、ローレルクラブセレクトツアーなんて言わなくなったのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 8日 (日)

2020年オリンピックが東京開催に

今日の未明、2020年五輪が東京開催に決定しました。
7年後ですね。ムスコも二十歳を超えたくらいですので、ちょうどオリンピックを目指すにはいい年齢化も(笑)
僕もその頃には今の中日の山本昌と同年代になります。7年間かけて鍛えたら何か出場できないかな?因みに動体視力と運動神経は自信があります(笑)

冗談はさておき。
1998年長野冬季五輪。20代前半。2002年日韓サッカーワールドカップ。この時僕は20代後半。金銭的にも時間的にも冬季五輪やワールドカップ観戦が可能でした。長野冬季五輪は何となく気持ちが盛り上がらず、長野への移動方法も調べようとせず、結局行けず終い。日韓サッカーワールドカップはチケット入手に失敗。こちらも行くことができず。。。スポーツの祭典にことごとく参加できていません。

2020年の東京五輪は絶対に行こうと思います。

そして。。。その前年2019年にはラグビーワールドカップも日本で開催されます。こちらは。。。観戦もしたいですけど、役員としてグランドレベルで携われるように努力したいと思います。

楽しみな、スポーツの祭典が来るまで心身ともに健康でいられますように(願)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 7日 (土)

趣味没頭宣言

うぅ~ん。。。
月が変わっていきなり忙しい。まぁ、来月に40歳を迎えるワケですので、それなりの年齢。当たり前なんでしょうけど。
今日は、仕事の出張先で、僕の馬ではない趣味の一つ“古城巡り”について話が合う方と出会いました。

自称『多趣味』の僕ですけど、本当に仕事に追われて趣味を忘れてしまっているここ2~3年。。。

やっぱり“馬”が一番の趣味ですから頑張って趣味の時間をつくろうと思います。

牧場めぐり、競馬場観戦。。。今年はやっぱり少ないなぁ~。今から巻き返す!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 6日 (金)

ローレル当歳募集馬編

昨日に続き当歳募集馬を。

新規当歳募集予定馬

1.サリール13 牡
父ベーカバド 母父スペシャルウィーク
美浦・和田郎厩舎予定
総額700万円(200口)一口価格35,000円
★★★ベーカバド。。。優駿SSの人気種牡馬の初年度産駒です。Cape Cross直系としては本邦初の種牡馬ということで、気にはしていました。安価ですし注目です。

2.マツリダシルヴィ13 牡
父トウカイワイルド 母父エルコンドルパサー
美浦・小西厩舎予定
総額800万円(200口)一口価格40,000円
★★★ワールドファーム提供馬。青森産ですが、ワールドファームはちょっとおもしろい存在ですよね。1歳のモーディッシュ12も出資しようと思っていますが、トウカイワイルド産駒のこの馬も馬体がいいんではないかと期待しちゃいます。ワールドファーム産は美浦ばかりなのが残念です。栗東なら“即”だったかも。。。

3.ルナースフィア13 牝
父ゼンノロブロイ 母父ジェイドロバリー
厩舎未定
総額1,500万円(200口)一口価格75,000円
★★★厩舎未定。。。上記の2頭が美浦ですから西に来そうな気もしますけど。。。東は牡馬2頭。西は牝馬2頭になってしまうと。。。バランスが悪いですね。人気のあったローレルロイスの半妹です。人気が出るのかなぁ~?もちろんメイショウトウコンの半妹でもあるんですけど。

4.ボストンタイム13 牝
父ゴールドアリュール 母父ブライアンズタイム
栗東・池江厩舎予定
総額1,400万円(200口)一口価格70,000円
★★★世界の池江厩舎。人気になるかどうかは疑問ですがちょっと割高感を感じます。活躍馬ドリームサンデーを半兄に持っていますが、どうなんでしょう?松浦牧場もそろそろ活躍馬を出すか?

ということで、当歳馬は昨年よりもレベルダウンな感じ。ちょっと出資に至らないかも。。。キャンペーンがあってもなぁ~~牡牝や東西のバランスも悪いし、キャンペーン内容も少し配慮していただけると嬉しいのですが。。。
皆さんはピンときた募集馬はありましたか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月 5日 (木)

2013年ローレル1歳募集馬

ローレルクラブから1歳追加募集馬と当歳募集馬のラインナップが発表されました。

追加1歳募集予定馬
11.ビッグテンビー12 牡
父マンハッタンカフェ 母父テンビー
栗東・昆厩舎予定
総額3,400万円(400口)一口価格85,000円
★★★ビッグテンビー&昆厩舎。この一族を知り尽くす昆先生のもとへ。一族初のサンデー系配合。元リーディングサイア。そしてクラブへ初の牡馬。。。注目の仔ですけど、ちょっと高いですね。まだ馬体等見ていませんので、分かりませんが注目です。

12.フォーマルアプローバル12 牡
父ハーツクライ 母父Kingmambo
栗東・中竹厩舎予定
総額1,500万円(200口)一口価格75,000円
★★★中竹厩舎はいいですね。ハーツクライ×Kingmanboもいい感じ。提供先も活躍する確率が高い川島牧場からですからこちらも様子を見たいと思います。

13.ミンナノアイドル12 牡
父ゴールドアリュール 母父オグリキャップ
美浦・斎藤厩舎予定
総額1,000万円(200口)一口価格50,000円
★★★出資していたミンナノアイドルの初仔。牡馬に出資する確率が高いのであまりないんですが、出資馬の仔がラインナップに入った事が初めてなんですね。美浦ですし出資することはあまりないと思いますが、とりあえず情報を集めて追いかけてみようと思います。

14.ロッソペーガゾ12 牡
父マルカシェンク 母父ブライアンズタイム
栗東・高橋忠厩舎予定
総額800万円(200口)一口価格40,000円
★★★マルカシェンク×BT。。。渋くて大好きです。マルカシェンクって能力の高い馬だと思うんですよね。提供先もローレルジャブラニの森永牧場さんですし、馬が良ければ出資しちゃうかも。高橋義忠先生は開業3年目の先生です。まだまだ大きなタイトルも獲っておらず馬房も少ないですが、HP(こちら)を見ると何となく楽しそうですし、クラブ情報と厩舎情報で2倍楽しめそうな感じ。要注目です。

15.ブルーオアシス12 牝
父ディープインパクト 母父Sadler's Wells
美浦・高柳厩舎予定
総額2,550万円(300口)一口価格85,000円
★★★天羽牧場提供のディープインパクト産駒。母父もSadler's Wellsですし、スケールの大きさを感じます。ビッグテンビー12より安いのは牝馬だからでしょうけど、じっくり見てみたいですね。

16.ペルルノワール12 牝
父ゴールドアリュール 母父ブライアンズタイム
栗東入厩予定
総額1,000万円(200口)一口価格50,000円
★★★クラブの活躍馬ぺルルノワールの仔です。ダートでガッチリ走りそうです。入厩先が気になるところですけどどこになるんでしょう?出資する確率は個人的には少ないかな?

ちょっと文章が長くなっちゃったので、新規当歳募集予定馬については後日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 4日 (水)

ローレルグランツ締切迫る

スイマセン。2日休みました。でも気にしない。書けるときに書くスタンスですから。

2歳馬・・・選ぶ?選ばない?

ローレルグランツ(フローネ11)
本馬は近日中の検疫を経て、栗東トレセン・松永(昌)厩舎へ入厩予定となりましたので、9月11日(水)を持ちまして募集終了とさせて戴きます。
松永(昌)師「骨瘤もすっかり落ち着いてペースも上がり、大分良い感じで乗り込めているようだね。もともと丈夫な馬だし、今なら良い状態でトレセンへ入れられるから、来週中くらいには連れてこようと思う」

ということで、ローレルグランツは好みの馬体なんですよね・・・多分、フォーティナイナーズサン産駒の形が好きなんでしょうね。2年前(現4歳世代)にユニオンでドラゴンフライ(牡父フォーティナイナーズサン母スペシャルウィーン母父スペシャルウィーク)に出資しましたが、未勝利引退。去年(現3歳世代)はカノン(牝父フォーティナイナーズサン母ピアノレッスン母父メジロティターン)は北海道で1歳時に実馬を見て、気に入りながらも出資断念。カノンは既に2勝し、レパードS(GⅢ)に出走までした出世馬。悔いてなりません。

ということで、ローレルグランツ。。。あと一週間で結論を出さねばなりません。
他にもローレルベローチェ牡(サクラバクシンオー×ヘイローフジ)とローレルラシーム牡(ブライアンズタイム×エフィシェントフロンティア)と迷っています。

それから。。。ローレルの1歳馬&当歳馬も血統だけ発表されました。
価格、厩舎、馬体を見て再考したいです。ローレルグランツの締め切りに間に合うかどうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 1日 (日)

好走も・・・あと少し。。。

今日も仕事だったので、帰ってきてからのVTR観戦。馬券は朝に購入済。気合の入る観戦でしたが。。。

13年9月1日
4R 3歳未勝利
芝1200m / 天気:雨 / 馬場:重 / 発走:11:30
2回小倉12日目 3歳  [指定] 18頭
本賞金:460、180、120、69、46万円
5着 ファインスカイ 牝3 54.0㌔ 小牧 タイム1:10.4 4番人気 9.2倍 上がり3F35.7 馬体重476(+8)

中2週のプラス8㌔は好感触。期待は高まります。
スタートは決まるも今日は控える競馬ということで、中団へ。。。でも、先行&内枠有利の今の小倉。勝たなきゃいけないワケですので、前に行く選択肢はなかったものか。。。
3コーナーあたりから先団へ進出。外をまわして直線へ。少し伸びる気配も見せましたが、悪い馬場にのめっていましたね。上がり3Fの時計はメンバー中3番目の35.7秒。メンバー中最速は勝った②フィボナッチの35.1秒ですから、ちょっと差がありますね。やっぱり一瞬の脚しか使えない印象です。でも、5着を確保。馬券的には残念でしたが大きな5着でしたよ。

小牧騎手「前回行かせたらもうひとつだったので、今日は溜める競馬をと思っていた。馬場が馬場だから外目を通って、4コーナーでは一瞬あるかと思ったけど、脚色が一緒になってしまったね。結局、内の馬が残ってしまったあたり、傾向がはっきりしない馬場状態だよ」
角田師「いつもは出張馬房でイレ込む馬が大人しかったので、走るか全くダメかのどっちかだなと思っていました。最低限の権利は取ってくれたからその点はホッとしています。次はダートになりますが、阪神の1200を予定。使っているので1週間はオフにして、背腰のケアをしたいと思います」

阪神ダート1200を予定ということで、必然的にダート戦へ。個人的にはダートは面白いと思っていますので、決めてくれるかも。。。でもここは芝とダートの短距離の入着ばたちがこぞって出走してくるでしょうから気合を入れて頑張ってもらいましょう。

13年9月1日
9R 若戸大橋特別
芝1800m / 天気:雨 / 馬場:重 / 発走:14:25
2回小倉12日目 3歳上 サラ3歳上500万下 [指定]定量 15頭
本賞金:990、400、250、150、99万円
2着 ローレルブレット 牡4 57.0㌔ 和田 タイム1:49.6 2番人気 5.0倍 上がり3F36.2 馬体重446(+10)

こちらもプラス10㌔の良い雰囲気。気合乗りは少し不足気味でしたが踏み込みもしっかりしていて調子の良さを感じました。やはり三つ巴の様相。⑧プレノタートと⑩ダノンドリームもいい感じ。。。もう馬券は買ってあるんですけどね。
レースは好スタートもこちらも追わずに控える競馬。それがブレットの形。いいんです。よく見ると勝った⑧プレノタートはもっと後ろにいたんですね。
勝負どころでしっかりと動いた⑧プレノタート。肩ムチが入り少し仕掛けが遅れた⑬ローレルブレット。その差を直線で埋めきれず。。。上がり3Fも最速の36.2秒。能力の高さは見せましたがまた2着。。。馬券はとりましたけど、勝ってくれれば大勝ち。2着or3着であれば㌧㌧の計算で買っていますので、、、厳密に言うと微負けでした。
前走に続き、まあくさんの愛馬に遅れをとって2着。。。次はまあくさんの愛馬が出ないところで出走してもらいましょう。

和田騎手「思ったほど脚を取られることはなかったけど、自らハミを噛んで行こうとすることはなく、追走が楽ではなかったのは確かですね。エンジンがかかった時には、勝った馬に抜け出されていましたから。力があるのは間違いないのですが、どうしても後ろからだと注文は付いてしまいますね」
今野師「向正面で肩ムチが入っているくらいですから、行きっぷりがイマイチ。直線に入ってからは地力の差で何とか格好は付けてくれましたけどね。以前道悪で走った時ほど酷くはなかったですが、やっぱり良馬場で走らせたかったです。次は阪神の1600か1800を予定し、中2~3週くらいで使ってみましょう」

中2~3週で阪神1600㍍or1800㍍。。。パンパンの開催前半よりも少し時計のかかる開催後半の方が持ち味を発揮できそうですし、いいんじゃないでしょうか?

連続2着。。。賞金的にはありがたいですけど、次は決めてくださいな。

ということで、頑張れ角田厩舎&小牧騎手。頑張れ今野厩舎&和田騎手。

ありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »