« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月28日 (金)

明日は2頭とも人気2勝いただきます

そろそろ我がファミリーにも春が来ると思うんですけど。。。スイマセン。牧場レポートは明日以降に。明日は愛馬の勝利を記事にするつもりなんで、レポートは明後日になる予定。負けたら明日からレポート復活になりますけど、明後日から書かせてください!!

ということで、明日は期待の大きな2頭です。

まずはアステュートから。

2014/03/01(土)
7R 4歳上500万下
ダ1800m / 天気: / 馬場: / 発走:13:20
1回阪神1日目 4歳上  牝[指定]定量 9頭
本賞金:750、300、190、110、75万円
4枠4番 アステュート 牝4 55㌔ 川田将雅

予想①
◎ 8番 ディオーサシチー
○ 4番 アステュート
▲ 6番 ウインクルキラリ
△ 2番 ネヴァーハーツ
△ 9番 タマモアルバ
☆ 7番 アルレガーロ
コメント
【小波乱】ディオーサシチーの前走は5着でブレーキをかけるシーン。2走前に現級勝ちしておりスムーズなら反撃できる。アステュートの前走は結果7着も、勝ちに行く競馬で内容は悪くない。ウインクルキラリの前走は新馬戦(8着)以来のダートでも見せ場を作った。連闘で前進を図るアルレガーロに、タマモアルバ、ネヴァーハーツを押さえる。

予想②
◎ 4番 アステュート
○ 8番 ディオーサシチー
▲ 2番 ネヴァーハーツ
△ 1番 デコレイト
△ 6番 ウインクルキラリ
△ 9番 タマモアルバ

予想③
◎ 4番 アステュート
○ 6番 ウインクルキラリ
▲ 7番 アルレガーロ
△ 1番 デコレイト
△ 8番 ディオーサシチー
☆ 9番 タマモアルバ
コメント
【小波乱】アステュートは前向き。積極策で持ち味が出る。ウインクルキラリは平均的にいい脚を使うことができダート戦が合う。アルレガ―ロはブリンカーの効果が見込める。連闘、ダートの舞台で変身。

調教
2014/02/26(水)
栗坂 良 助手 52.8-39.1-26.4-13.5 馬也
状態良好 評価B

気になるコメント
→アステュート(河内調教師)
前走では時計の速い番組に当たってしまった。この頭数でゆったり運べれば、違った結果が出るはず。

クラブからのコメント
追い切りの動きは良く、引き続き好調をキープしています。掲示板をはずしたことのない阪神コースで、巻き返しを期待します。
河内調教師『テンは少し速かったけど、終いまでしっかり伸びていたね。良い動きだった。全体の時計も速いし、良かったんじゃないかな。良い競馬を期待したい』

★★★この頭数好枠。そして、小倉の牝馬限定戦と比較してもこちらの方がメンバーが弱い。これはチャンスです。因みに川田騎手&口取り希望者ゼロは未勝利戦を勝った時と同じ条件。。。これは、いいジンクスかも。
調教はあまりいいとは言えないけど、前走との比較なら今回の方が幾分上ですね。
あんまり人気すると不安が勝ってしまいますが、押し出された人気馬になりそうです。
このメンバーであれば無理なく前へつけられるだろうし、狭いところをこじ開けなくてもいいので、ゴチャついて不利を受けることも無さそうです。ただ、調子が抜群にいいワケではないと思うので、自分のレースに徹することができるかである。いいところを出せるような展開であれば圧勝だってあるかもです。
距離は少し長い気はしますね。この距離でも何とかなるとは思いますが、もう少し短いところがベストだと思います。

でも、今回はきっちりと勝ってもらいましょう。

続いてローレルブレットです。

12R 4歳上1000万下
芝1600m / 天気: / 馬場: / 発走:16:25
2回中山1日目 4歳上  混[指定]定量 12頭
本賞金:1020、410、260、150、102万円
2枠2番 ローレルブレット 牡5 57㌔ 田辺裕信

予想①
◎ 2番 ローレルブレット
○ 8番 ジョーオリオン
▲ 6番 キネオピューマ
△ 3番 メイショウスザンナ
△ 4番 ゴールドカルラ
△ 9番 ローズノーブル
☆ 7番 カディーシャ
コメント
【軸不動】ローレルブレッドはOP2着の実績有り底力上位。しまい生かす競馬で調子取り戻しており中心視。ジョーオリオンは中山良積ないも戦法変えた今なら対応可能で連闘も活気十分。前走快勝のキネオピューマも気配良く力量もそん色ない。カディーシャは力つけ久々のマイルでも対応十分。ゴールドカルラも前走以上で侮れず、メイショウスザンナやローズノーブルも押さえておきたい。。

予想②
◎ 2番 ローレルブレット
○ 8番 ジョーオリオン
▲ 6番 キネオピューマ
△ 3番 メイショウスザンナ
△ 4番 ゴールドカルラ
△ 7番 カディーシャ

予想③
◎ 8番 ジョーオリオン
○ 7番 カディーシャ
▲ 4番 ゴールドカルラ
△ 3番 メイショウスザンナ
△ 5番 マイネイディール
△ 6番 キネオピューマ
☆ 2番 ローレルブレット
コメント
【速力重視】東京の前走でも、厳しい流れのなかを積極的な競馬から2着に好走した08ジョーオリオン。休養明け初戦だったことを考えれば上々の内容で、能力の高さを改めて示したといえる。ここは信頼の一手で、相手は07カディーシャ、04ゴールドカルラの2頭を本線に。02ローレルブレットの評価は少し割り引きたい。

調教
2014/02/26(水)
栗坂 良 助手 53.8-39.2-25.5-12.4 馬也
好気配 評価B

直前Vサイン
今野調教師のコメント『短期放牧明けだが体調は変わりない。この条件では安定していい成績を残しているし、あと少しちょっとしたものがあれば』

クラブからのコメント
今野調教師のコメント『予定通り終い重点の内容でしっかり動けましたし、ラストはもうひと伸びできそうな手応えでした。前走並かそれ以上のデキにはあります』

★★★こちらも好枠。Aコースで内側の馬場がいいので、内側で我慢できるローレルブレットにはいい枠順です。 ただ、前が楽をして逃げ切りを図ろうとするとギリギリで追いつかず、3戦連続の惜敗なんてこともあるかも。。。でも、能力は間違いなく最上位。逃げるジョーオリオンを常に射程圏内に入れながら回ってこれば可能性は大きいと思います。こちらも1番人気になるかな。
闘ってきた相手は重賞戦線に顔を出しています。ローレルブレットにもそこまで行って欲しいですよね。それだけのエンジンも積んでいるし。春のGⅠ戦線が始まる前にポンポンと2つ勝ってくれる事が僕の理想です。やっぱりそろそろこのクラスは卒業しないとね。

ということで、こちらも期待十分。

3月に入って最初のレース。我がファミリー初勝利は明日に!!一気に2勝してくれても構いません。

そして明日は仕事です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月27日 (木)

定例反省会2月

スイマセン。人気の牧場レポートですが、ちょっと中断させていただいて、月間反省会を開催します。
週末には3月を迎えますし、我がファミリーの出走もあるので今日この内容で書かないとダメなんです。

ということで、

①年間出走数・・・66戦
今月の出走数は9戦。
1月の出走数も9戦。
素晴らしいペースです。着順は(0・1・2・0・1・5)1月よりも少し悪くなりましたがまだまだ救える結果です。

②3歳馬全馬勝ち上がり
ローレルストームとヴォルカヌスが入着。こちらはいい感じ。
ローレルゼフィーロが2戦着外で黄信号。

③年間勝利数・・・10勝
今月も未勝利。これでは年間5勝にも満たないペース。まずいぞ。

④特別戦勝利
アルボランシーの地方交流で3着。1番人気だったんだけど。

⑧口取り
そのアルボランシーの浦和競馬場で。。。惜しかった。。

⑨馬券でプラス
相変わらず苦しい展開。下手なんだろうなぁ~

⑩体重を65㌔維持
減らず。ダイエットサプリメント投入でテコ入れ。

⑪牧場見学・競馬場観戦を合わせて10回以上
競馬場1回。牧場は・・・9ヶ所かな。。。早くも達成といえばそうなですけど、まだまだ行くつもり。

⑫愛馬のレースをその日のうちに必ず見る
完璧!

⑬愛馬の名前を付ける
不安になってきました。。。

⑭仕事の愚痴を言わない
大変なことは相変わらずありますが頑張っています。

なんか1月と代わり映えせず。月が変わっても季節が変わっても我が暮らしに変化なく。週末から3月。あまり期待せず、日々の生活を頑張っていこうと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年2月26日 (水)

14022X東西牧場めぐり放浪記③

今日は水曜日。想定が出る曜日です。いつもであれば想定に載った愛馬の応援をする日なんですが、今日は牧場見学レポートの続きを。

因みに、想定に入ったのはアステュートとローレルブレット。そろそろ勝ち星が欲しいです。お願いします。

モーディッシュ12
(父キンシャサノキセキ×母父シングスピール)
牡 青鹿毛 12年4月6日生
生産者→ワールドファーム 入厩先→美浦:尾関厩舎

最初に見たのは馬房の中。当然ですけど、少し暗いんですよね。。。馬房の中は。モーディッシュ12は青鹿毛で馬房の暗さに紛れて写真に撮り辛かったです。まぁ当たり前なんですけど。
1402260
この時期に評判のいい仔はピリッとしたところがあって、撫でようとすると過敏に反応したり噛みつこうとしたりする仔が多い気がするんですが、この仔は人に対しては悪さをしないいい仔でした。これは手もかからないし、これからもどこへ行ってもスタッフさんから好かれるでしょう。大事なポイントだと思います。

この日はダートのコースをダク3000㍍と普通キャンター2000㍍。コース幅が狭く小回りの牧場なのであまり速い時計は出せないんですが、ゆっくりじっくり長めに乗られる調教が繰り返されます。

乗り役さんの話では『乗り味は最高。目標はNHKマイルCです』とのこと。

ボーンスクレイピングも上からの希望で予定をしていたようですが、牧場に行った前の週からの大雪の影響もあり気温が上がらないこととモーディッシュ12自身が骨のしっかりした馬であることもあり、ボーンスクレイピングを実施せず調教を進めていく方向になるそうです。2月一杯くらいでここブルーステーブルを離れ、同じ系列牧場のミッドウェイに移動する様ですが、このモーディッシュ12は背が小さい。ミッドウェイではコースも大きくなるので速い時計を出していく調教になります。背が伸びる時期に入っているようであれば多少移動を遅らせることはあるかもしれませんね。

そうこうしているうちにモーディッシュ12は装鞍を終えコースへと向かっていきます。

1402261_2

その時の映像がこちら→モーディッシュ12動画②

今日はここまでにします。

映像の編集がうまくいかず、編集中にハングアップしてしまい、プログラムが強制終了されたり、編集されたはずのファイルがうまく再生できなかったりと、このブログにアップするまでに相当な数の失敗を繰り返しています(涙)
ということで、別に出し惜しみをして話を長引かせようとしているのではなくそんな事情もあるのでお許しください。
明日も本職もありますので、この作業に数時間かけるのは。。。ご理解いただければ幸いです。

今日は画質を良くしましたが音声は無しバージョンです。このタイプですと8秒間の映像が限界です。

昨日のタイプと比較していただき、感想をいただきたいと思います。

それでは今日はこの辺で。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年2月25日 (火)

14022X東西牧場めぐり放浪記②

今日もレポートさせていただきますが、動画を載せることができるか。。。格闘しておりましたので、今日は文章は少なく。

いろいろとテストをしてみましたが、一応動画を載せることができました。

以前はホームページに動画コーナーを設置しておりまして、結構反響が大きかったワケですが、いつの間にかブログ一本(お手頃ですから)になってしまい、動画が久しく無くなっておりました。

本日はローレルクラブ期待の新人、モーディッシュ12の動画を少しだけ(データ量の関係で)
21402242

モーディッシュ12の馬房での様子です。
馬房内で瞬間移動の様子を収めようと思ったのですが、調教前の様子でして、まだボーっとしている時でしたので瞬間移動はしてくれませんでした。
調教して、食事のときには特技の瞬間移動が見られるときもあるようですけど、、、僅かに動くモーディッシュ12をご堪能ください。

モーディッシュ12動画①

まだ、他の動画もございますので、要望があればコメントの方にでも。。。

もうちょっと研究して、動画を楽しんでもらえるように整備したいと思います。

ちょっと今日はこの辺で。。。

もちろんモーディッシュ12のレポートもこれで終わりではありませんので、また書かせていただきます。

アッ。。。ここ最近アクセス数が激減。頑張らねば。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年2月24日 (月)

14022X東西牧場めぐり放浪記①

お待たせしました。
僕がもともとこのブログを始めたきっかけは、『お仕事やいろいろな都合で牧場や競馬場に行くことができない一口馬主さんに、少しでも現場での愛馬の表情やその場の雰囲気を感じていただいて楽しんでいただこう』と考えて始めたので、牧場レポートや競馬場訪問記などはもっと力を入れないといけなかったな。。。と、多分5年ぶりくらいに思い出しました。
初心に帰って頑張っていこうと思います。。。しかし、年齢は当時よりもだいぶ行ってしまっているので体力的な問題により、少々簡素化されたレポートになりがちですけどお許し下さい。

★サムネイル(写真)はクリックすると大きくなります

今日はいきなり総評から。

今回は勤続○○年のお祝い休暇を使いまして、複数日かけての牧場見学となりました。牧場のスタッフさんにはいろいろとよくしてもらいまして、感謝しております。また、クラブスタッフさんにもアポを取っていただき、また同行してもらった友人にもそれぞれ感謝しております。

雪予報も心配されましたが、見事なまでに裏切られいい天気。

アルボランシーの出走した浦和競馬場にも寄りました。

1402241
結果は3着。。。口取りも考えていたワケですが、惜しい結果に。。。会員の皆さんも思った以上に集まっており、持ち馬への愛情を強く感じました。

出資馬であるモーディッシュ12。ツアーでは会うことができなかった馬ですが、今回が初対面。
21402242
非常に良い雰囲気を持った仔でした。騎乗調教の様子も見ることができ、感謝しています。モーディッシュ12については後日にたっぷりと。

関東ではローレルラスター、ローレルソラン、ローレルパシオン、カズサクション、ニナフェアリーに会いました。
2140224321402244_3214022452140224621402247
関西に移り持ち馬のファインスカイ。。。本当に強そうに見えるんですけどね。。。気持ちが入り過ぎるところは相変わらずで、放牧地でも元気いっぱい。スタッフさんの言うことに対して素直に聞き入れるワケでもなく、、、ピリッとしたところを見せてくれました。

21402248

そのほかでは、ローレルグランツ、怪我をしているエイコーンウィル、ローレルシャイニーにも会ってきました。

21402249214022491214022492
京都競馬場ではローレルストームとローレルゼフィーロがレースに出ることになっていましたが、今回は牧場を優先。余裕があればそちらも行きたかったのですが、時間とお金にも余裕がなかったです。

それでも、本当に楽しい時間を過ごさせていただきました。

もうすぐ、野球も忙しくなる春を迎えます。野球の季節になると牧場も競馬場もなかなか行けなくなります。今回はその直前のストレス発散ツアーになったような気もします。

今回貯めたエネルギーで、毎日の仕事を頑張っていこうと思います。愛馬が勝ってくれることでもストレス解消されるんだけどね。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年2月23日 (日)

勝ったのはコパノリッキー

やっぱりコパノリッキーでした。今週は馬券がボロボロ。特に今日はボロボロでした。コパノリッキー気にしていたんですけどね。対抗にしてしまい、馬券は取れず。本命は④ワンダーアキュートだったんですよね。失敗しました(涙)
単勝とは言いませんが複勝だけでも買っておけば。。。
1402231

1402232_3

因みに今日と昨日でローレルの冠名を持った母の産駒が2頭も勝っていたんですよね。。。知ってました?

1頭はヒヤシンスSのエキマエ(母ローレルシャイン:アラキF産)と1000万下のコウジョウ(母ローレルウィッチ:三石橋本牧場産)です。それぞれ3勝目。ローレルクラブの所属馬は今週も勝てず苦しんでいますが、ローレルゆかりの馬は勝っちゃうんですから悲しいです。

馬券は明日も買います!

少しでも取り返せるように頑張っちゃいます。。。これで更に負債が嵩むんですけどね。

因みに牧場めぐり終了しました。
『だったら、早くレポートしろよ!』
という声が聞こえてきそうですが、今日頑張って写真の整理をします。明日くらいからレポートします。

因みに、今週2歳馬のカタログ撮影の再撮影が各所で行われるようです(モーディッシュ12のブルーステーブルスタッフさん談)
満口にになったモーディッシュ12とエルトベーレ12もカタログには写真が載るそうです。
この時期に2歳馬のカタログの撮影があるということは。。。そうです。今年もあれがあるんです。楽しみですね。

あんまりパリッとしない今日の投稿文ですけど、お許しください。

また、明日から頑張ります。

最後に。。。ローレルゼフィーロ相変わらず苦しんでいます。でも、終いの3F落ちないんですよね。ゲートさえ何とかなれば勝ち上がれると思うんですけどね。
やる気スイッチを押してもらうしかないです。能力はあると思うんですけどね。。。馬をその気にさせることが非常に難しいみたいですね。。。牧場めぐりを終えて勉強させていただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月22日 (土)

ひと叩きして~ローレルゼフィーロ~

今日のローレルストームはよく頑張りました。
それから、牧場めぐりレポートも皆さんから期待されていることは分かっているんですけど・・・レポートはもう少し待っててね。

今日はローレルゼフィーロについて。

2014/02/23
2R 3歳未勝利
ダ1800m / 天気: / 馬場: / 発走:10:25
2回京都8日目 3歳  混 16頭
本賞金:500、200、130、75、50万円
6枠11番 ローレルゼフィーロ 牡3 55㌔ 横山和生

予想
◎ 2番 カゼノコ
○ 8番 スリーマキシマム
▲ 11番 ローレルゼフィーロ
△ 1番 ミヤジディーノ
△ 3番 ジョウイチロウ
△ 6番 モズスター
☆ 10番 ハナリュウセイ
コメント
【順当】カゼノコは外々を回りながら前走でいい脚を持続。たくましい身体でダートが合う。力を要する砂に変わりスリーマキシマムが持ち味を生かす。発馬五分でローレルゼフィーロが浮上。

調教
2014/02/19(水)
栗坂 稍 助手 57.9-42.0-27.0-13.4 一杯
動き一息 評価D

厩舎からのコメント
安田調教師のコメント『前走はスローペースだったけど追い通し。ダートの方が流れが向くだろうか』

短評
まだ時間必要

クラブからのコメント
安田調教師のコメント『ゆったり入って終い重点に流した感じの内容でした。まだまだピリッとした所が出てきませんけど、ダート替りでの前進に期待しています』

★★★殆ど印もつかないローレルゼフィーロですが、上記の予想はつけてくれましたしかも3番手候補の▲。ありがたいことです。短評にあるようにまだ時間が必要な気がしますが、中1週で出走してきました。バテない体力とセンスは持っているんですが本気で走っていないので、消耗も無いのでしょう。レースだけでなく調教もテキトーに走っているので中1週でレースに出ることは(調教代わりではないですが)ありがたいことかも。
調教の評価も低いですけど、真面目に走っていないので時計のみで評価できないところもあります。(やればできる仔なんですけど。。。的な言いワケで)
超不人気ですが、発馬さえ五分に出られればチャンスもある気がします。
鞍上は横山和生ジョッキーですが、一生懸命追ってくれると思いますので、ベテランのリーディング上位騎手よりも良いと思います。減量の恩恵もありますし。。。
真面目に走って欲しいなぁ~と思いますけど、理想は不真面目に走っても勝っちゃう。。。そうなると、将来が楽しみになります(笑)
馬券は少量にして期待を小さくして応援しようと思います。

まずはパラディドル(小倉1R)に初勝利を期待します。ローレルゼフィーロも結果を出せると嬉しいんですけど。。。

あぁ~~2月も終わっちゃう。未勝利のままで2ヶ月が終わると。。。本気でまずいよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年2月21日 (金)

初勝利の予感~ローレルストーム~

スイマセン。今日も短く。。。

今日は名古屋でジョディーズロマンが勝利。昨日のアルボランシーの3着から考えればまだまだいい線で頑張り続けています。
明日はローレルストームとローレルボルケーノが出走。期待しています。

2014/02/22(土)
3R 3歳未勝利
ダ1800m / 天気: / 馬場: / 発走:11:00
2回京都7日目 3歳  [指定] 16頭
本賞金:500、200、130、75、50万円
3枠6番 ローレルストーム 牡3 56㌔ 小牧太

予想
◎ 4番 スカイライン
○ 13番 ウエスタンパレード
▲ 1番 スカイゴールド
△ 5番 ビオラフォーエバー
△ 6番 ローレルストーム
△ 9番 マイネルエアダクス

予想
◎ 1番 スカイゴールド
○ 13番 ウエスタンパレード
▲ 6番 ローレルストーム
△ 5番 ビオラフォーエバー
△ 7番 ダンツゴールド
△ 15番 バフチサライ
☆ 4番 スカイライン
コメント
【小波乱】スカイゴールドは外々を回った前走内容が上々。最内枠を生かしてロスなく立ち回る。ウエスタンパレードは力感あふれる脚さばき。先行力があるローレルストームも侮れない。

予想
◎ 13番 ウエスタンパレード
○ 6番 ローレルストーム
▲ 16番 タマモセナター
△ 1番 スカイゴールド
△ 5番 ビオラフォーエバー
△ 9番 マイネルエアダクス
☆ 4番 スカイライン
コメント
【伏兵注意】ウエスタンパレードの初戦はセンスのいい走りで2着。血統的にダート替わりも良さそうだ。ローレルストームの前走は追って案外だった。条件替わりがプラスに出れば。タマモセナターの前走は前が止まらない流れだった。叩き2走目で、展開が向けば前進できる。スカイラインの前走は馬場があわなかったか。スカイゴールド、ビオラフォーエバー、マイネルエアダクスを押さえる。

調教
2014/02/19(水)
栗坂 稍 助手 55.5-39.8-25.5-12.6 強め
攻馬良化 評価B

厩舎からのコメント
白倉助手コメント『モタれないようになってきた。調教も走るので、ダートは良いと思う。』

短評
先行力を警戒

クラブからのコメント
佐々木助手のコメント『全体としては普通ですけど、終いは12秒台で上がって今までで一番良い動きでした。それに今回はモタレる所が一切なくて少しずつまともになってきた感じがしますね。この日の午後からは精神的にピリピリしてスイッチがONになったので、ダート替りが良い方に出て欲しいです』

★★★とりあえず、先週の除外が良い方に出ました。これは運も味方しているかも。人気を集めそうな⑬ウエスタンパレードは外枠。ローレルストームが被されることも無さそう。元々⑬ウエスタンパレードもそれほどテンが速いワケでもないですし。初ダートで砂を被らなくても済みそうな6番枠は絶好枠。ダート変わりの小牧騎手も出色。ファインスカイも見事勝利に導いてくれましたし。小牧騎手もすんなりと先行してくれることでしょう。(スタートで失敗しませんように。。。)
メンバー的にもローレルストームが主役を張れると思いますし、そんなに人気もしないと思います。ローレルクラブ3歳勢初勝利と2014年中央初勝利はこの馬でお願いしたいところ。
個人的にはローレルストームにはもう少し芝で頑張ってもらいたかった気もするんですが。。。こうなった以上はまずはどんな条件でも良いのでひとつ勝ってもらわないと。

僕はまだまだ、放牧馬めぐりがあります。

スイマセンが今日もこの辺で。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月20日 (木)

今日は疲れました

昨晩から浜松を出発し、今日も1日中関東一円をぐるぐる。疲れた~眠たい~

アルボランシーも見てきましたが、とりあえず今日は皆さんが気になっているあの馬の写真を1枚。

20140220_102859

初めてスマホから写真を投稿しますが、うまくいったかな?♪

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年2月19日 (水)

浦和で花開けアルボランシー

モーディッシュ12に合わせてスケジュールを組んだので、今晩から出発します。
ということで、短めに。

明日はアルボランシーが出走します。

2014/02/20(木)
10Rマルチフレンド特別
ダ1400m / 天気: / 馬場: / 発走:15:40
11回浦和3日目 一般 12頭
本賞金:400、120、68、52、40万円
3枠3番 アルボランシー 牝6 55㌔ 山崎誠士

予想
◎ 3番 アルボランシー
○ 8番 アールルイス
▲ 2番 ディープジュジュ
△ 7番 タカミル
△ 12番 リアライズキング
☆ 10番 コンテパルティロ
コメント

【順当】3アルボランシーは浦和で好走が続いており今回も勝機。8アールルイスは仕掛けが決まれば逆転が狙える。2ディープジュジュも立ち回りひとつでチャンスあり。10コンテパルティロはこの距離なら先行粘り込みが考えられる。まくり脚がある12リアライズキングにも要注意。善戦タイプの7タカミルを連下の穴として挙げておく。

★★★このレースが最後になるかもしれないアルボランシー。浦和ではまずまずの成績を上げていますし、メンバー弱化の今回はチャンスだと思います。
前走くらい走れば結果はついてくると思いますが、長い間トレセンに入ってレースに使われてきましたので、出来落ちや疲れも心配です。しかし、出そうまで漕ぎ着けるあたりは和田雄先生をはじめスタッフの皆さんの努力には頭が下がります。そして、アルボランシーのタフネスぶりにも驚かされます。
結果は欲しいですけど、まずは無事に。。。
浦和競馬場で応援します。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年2月18日 (火)

2歳馬売れ行き好調か

木曜日・・・行くこと決定しました。

関東牧場めぐりと浦和競馬場。。。楽しみです。

さて、ローレルクラブの2歳馬ですが、いつもよりも売れ行きがいいような。。。

年内にモーディッシュ12が満口。そして先日エルトベーレ12が満口に。(珍しく人気の馬を両方持っています)

そして、いつの間にか50%以上売れている馬がベルガール12、ダンシングナウ12、レイニータ12、ビッグテンビー12、ミンナノアイドル12の5頭。

売れている馬が多いです。

残念ながら50%売れている5頭の中に僕が持っている馬はいません。購入を迷っている馬は居るんですけどね。

そして、これから2歳追加募集馬が発表されるワケですが『ぴぐれっと様』から“2歳追加募集馬が良さそう”というコメントをいただきました。

楽しみですね。

今週はアルボランシーとローレルストームが出走予定。ここでガツンと勝ってくれれば、出資に気持ちが向くんですけどね。

期待していますよ~

売れている2歳勢。この世代は早い時期からの活躍と重賞戦線を賑わして欲しいなぁ~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年2月17日 (月)

えぇ~!!木曜日も雪?

最近はオリンピックや競馬の開催の変更で当ブログも安定した投稿ができずご迷惑をおかけしています。

さて、土曜日に浦和競馬場出陣を発表しましたが、この日関東で雪が三度降るような予報も。。。

この日、アルボランシーのレースも見ることも考えていますが、関東放牧地巡りも考えておりました。期待のモーディッシュ12にも会うつもりでした。
関東牧場めぐりは一人ではなく友人と一緒に行こうと考えておるワケですが。。。

ここ数日のニュースを見ていると、、、東名高速道路40時間渋滞であるとか、県境で3日間車中泊であるとか、、、浜松から関東に行くところも心配ですが、牧場に向かう道中も心配です。仕事を休んで関東に行っても車中泊とか牧場に行けないとか。。。アルボランシーのレースも開催中止とか。。。いろいろなケースが考えられます。

20日の関東遠征は明日いっぱい様子を見て考えようと思います。今のところホテル等は予約してありますが、キャンセルになっちゃうかも。

ブログ更新が不安定になると一気にアクセス数も低下。自分のせいとは言えやはりガッカリします。

これからもがんばって書くのでよろしくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年2月16日 (日)

さらばローレルアウェイクよ

本日、久々に残念な茶封筒がローレルクラブより届いてしまいました。

ファンタストクラブにて放牧中のローレルアウェイクが右前肢屈腱炎(損傷率20%)を発症してしまいました。現4歳勢は全馬勝ち上がったため、未勝利引退はありませんでした。
ローレルクラシック以来の引退馬です。

ローレルアウェイクはデビュー戦でとんでもなく離された後方から鬼の末脚を見せました。その後も怖がりな性格から馬群がダメで、後方からの競馬が基本。直線を鬼の末脚で差を詰める極端なレース。個性派な名馬でした。中央4戦目も鬼の末脚で2着。未勝利のまま再ファンド。大井で2勝を挙げ中央へ戻ってきました。その後は⑦→⑤→⑤と安定したレース振り。
まだまだ脚元がしっかりしていなかったので、昨秋から長期休養へ。徐々にペースアップされ復帰後の活躍が期待されている矢先のことでした。

2歳夏にデビュー前のローレルアウェイクに会いに北海道に行ってきたことも良い思い出ですね。

ローレルアウェイクの昆厩舎には後輩愛馬のアメージングムーンとこれから入厩するエルトベーレ12が居ます。後輩たちにはローレルアウェイクの分まで頑張ってもらわなければ。。。

ローレルアウェイクは乗馬となるようです。お疲れさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月15日 (土)

20日は浦和へReds Go

今晩もオリンピック見なきゃ。男子ラージヒルは夜というか早朝なので先に寝てから早く起きて観戦しようと思います。

1402150
そして、今日も最終馬連ゲット。今日はユニオンパワーでいただいた馬券でしたけど。。。3連単やめちゃったんですよね。ヴォルカヌスの応援馬券の負債から負けが込むのを恐れて。勝負に行けばよかった。。。

さて、来週はアルボランシーが20日(木)浦和10Rマルチフレンド特別B2B3(発走時刻15:40)に出走します。今年の引退が予想されていますが、馬産地では出産時期の真っただ中。種付けの時期も近づいています。
高瀬牧場のフィーユドゥレーヴですがなかなか子どもが取れずアルボランシーは貴重な後継繁殖牝馬。それを考えると今回が最後のレースになるかもしれません。
運良く浦和交流に登録が叶いました。近走は惜しいレースが続いています。調子も引き続き良いようですので、久々の勝利も可能性十分です。思い起こせば京都の未勝利戦での口取り式に参加させていただき、思い出に残る愛馬です。最後のレースになるかもしれないこのレースに僕も参戦しようと思います。

年末に予定していた職場からいただける『お休み』をここで使うことにします。(3月までに何とかしなければいけなかったので)

浦和競馬場は初めて。楽しみです。既に交通機関&宿泊の予約は取りました。天候による不安は少々ありますが大丈夫だと信じています。

当日、現地へ行かれる方。“初浦和競馬場モノ”ですがよろしくお願いします。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2014年2月14日 (金)

不良馬場を駆け抜けろ~ヴォルカヌス~

明日は土曜日。競馬が開催される週末ですが、東京競馬については、降雪の影響により安全な競馬の施行に支障があると判断されるため、競馬開催が中止されました。代替競馬については18日(火)に行われるということです。ということで、4日連続開催。。。明日の京都開催も微妙ですけど。
とりあえず、出走するという前提で愛馬の応援を。

2014/02/15(土)
3R 3歳未勝利
ダ1400m / 天気: / 馬場: / 発走:11:00
2回京都5日目 3歳  [指定] 15頭
本賞金:500、200、130、75、50万円
3枠4番 ヴォルカヌス 牡3 56㌔ 和田騎手

予想
◎ 1番 ミッキーナイト
○ 7番 オンワードアーサー
▲ 14番 メイショウホウトウ
△ 5番 ミレニアムスター
△ 9番 シュネール
△ 12番 コスモフラッグ
☆ 4番 ヴォルカヌス
コメント
【小波乱】ミッキーナイトは立ち回りがうまい。ロスなく流れに乗る。好枠をゲットしたオンワードアーサーがスムーズな競馬で浮上。落ち着きが増したメイショウホウトウが続く。

予想
◎ 1番 ミッキーナイト
○ 12番 コスモフラッグ
▲ 2番 シャイニングホープ
△ 4番 ヴォルカヌス
△ 9番 シュネール
△ 14番 メイショウホウトウ

予想
◎ 1番 ミッキーナイト
○ 6番 ゼンノステルス
▲ 4番 ヴォルカヌス
△ 9番 シュネール
△ 12番 コスモフラッグ
△ 13番 ショウナンサンタ
☆ 14番 メイショウホウトウ
コメント
【軸不動】ミッキーナイトを中心に推す。前走は初ダートでも砂を嫌がることなく小差の2着と好走。同条件ならV最有力だ。ゼンノステルスの前走は外枠で掛かり気味だった。うまくタメを利けば反撃可能。ヴォルカヌスは叩き3走目でさらに前進を図る。メイショウホウトウは実績がある距離で巻き返しを図る。コスモフラッグ、シュネール、ショウナンサンタを押さえる。

調教
2014/02/12(水)
栗坂 稍 助手 54.0-39.3-26.0-13.3 一杯
外タイマツリ馬也と併せで0秒1遅れ
出来安定 評価B

厩舎コメント
大橋調教師『前走はもう少しという内容だった。レースぶりが安定してきたし、今回はさらに楽しみ』

クラブからのコメント
引き続き馬体をふっくらと見せ、良い雰囲気を保っています。着実に勝利に近づいてきており、初勝利の期待が掛かる一戦です。
大橋調教師のコメント『変わりはないね。良い感じだった。これくらい動けていれば充分。1戦ごとに着順を上げているし、前走以上の結果を期待したいね』

★★★休養明け3戦目。調教は遅れはしたものの安定感あり。引き続き好調を維持しているように思います。鞍上は菱田騎手→幸騎手→和田騎手と、グレードアップってことは無いんですが、いつもいい騎手を配してくれています。本当にありがたいことです。
レースは相変わらず安定。6戦して5戦掲示板確保。元々安定していましたけど、ダートもいいですね。前走、2走前のレース振りを見ていると“勝ち”も想像できます。
和田騎手はダートに強いですし、我がファミリーとも好相性なので心強いです。
相手は前走も戦った①ミッキーナイト。同じ条件で前走と同じ1枠。騎手はルメール騎手からCデムーロ騎手へ。デムーロはデムーロでもクリスチャンですから、チャンスはありそう。
②シャイニングホープは距離延長が良い方向に向けば怖い存在。調教の評価が抜群に良いですね。
⑭メイショウホウトウも調教良く距離での実績で人気の一角に。
ヴォルカヌスはそれらの次くらいの4番人気かな?血統的に人気になり難いオイシイ馬ですから。頑張ってもらいましょう。
馬場はグチャグチャの不良馬場でしょう。芝では痛んで悪い馬場だと走りませんでしたがダートの不良はどうなんでしょう?期待はしていますけど。。。

では、ユニオン3歳世代初勝利。我がファミリー3歳世代初勝利。我がファミリー2014年初勝利。。。やってくれるはず。

因みに京都1Rにはローレルラシームが出走。こちらにはローレルクラブ2014年(JRA)初勝利と3歳世代初勝利をやってもらいましょうか。

最初にも書きましたが・・・競馬が開催されますように。。。栗東から京都競馬場に移動して、何もせずに戻るのでは馬にも負担になりますからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月13日 (木)

140213ローレル2歳馬情報

ローレルストーム弾かれちゃいましたね。今週の日曜日は時間があったので、京都競馬場&放牧が来週にずれ込んだローレルベローチェの三田馬事公苑に行こうと思ったのですが。。。お出掛け無しですね。何をするか考えます。

先日、3歳馬について書きましたので・・・

今日は2歳馬について。

エルトベーレ12(父キングヘイロー) 牡
こちらは相変わらず昆先生のお気に入り。ビッグテンビー12も気に入っているようですが、エルトベーレ12に対しての気合は相当なもののようです。
何かあるとすぐに北海道に行くくらい、手塩にかけて育成が進んでいます。
これは期待するしかないでしょう。昨日満口に。。。持っていらっしゃる方も大勢いると思います。一緒に応援していきましょう。

モーディッシュ12(父キンシャサノキセキ) 牡
こちらは背の高さが少し心配されますが、瞬間移動説に代表されるように運動神経は折紙つき。期待していいでしょう。2月下旬から3月初めににミッドウェイに移動されレースに向けての調教が加速すると思われますが、その前にボーンスクレイピングを行います。最近は雪が降ったりで気温も下がっていますので、それぞれ予定が遅れるようです。
一応見に行くつもりですけど。。。

プリティジョディー12(父ブライアンズタイム) 牝
こちらも昔から変わらず重たそうに見える馬体でも動きが軽い。。。これは相変わらず。芝でも行けるBT産駒です。レインボーダリアのように成長して欲しいですね。
飯田佑先生も継続して頻繁に馬を見に来てくれているようです。これが何よりもありがたい。

ロッソペーガゾ12(父マルカシェンク) 牡
馬名決定問題で一頓挫あった(たいしたことない問題ですけど)ようですが、この馬がダークホース的存在かも。宮崎のサンダンスでも面白い馬だという評価です。愛馬がこの育成場を使うのはこれが初めてで、育成過程も一風変わっていて読みきれませんが、『もっと早く(サンダンスに)連れてきて欲しかった』と、言わせるくらい、場長さんは素質を買われているようです。このまま行けば早期デビュー候補になるかも。

ブルーオアシス12(父ディープインパクト) 牝
現在ペースを緩めて乗られていますが、決して体力がなかったり弱い部分があるわけではありません。少し背が小さいので成長を促しながら基礎体力重視でやっている感じです。幅があり推進力を感じる馬体と動きに期待が高まります。

アモーレペガサス12(父アドマイヤムーン) 牝
こちらはブルーオアシス12の対極で薄くて背の高いタイプ。まさに芝で切れ味を見せるタイプとなりそうな感じです。やっと騎乗調教が始まった感じで、乗られての評価は聞いていませんが、バランスの良い馬体は好感が持てます。
鈴木孝先生も気に入ってくださっているということで、楽しみです。
少し速いところを乗った時にいろいろな評価が聞けそうな馬ですね。

さて、今日は男子フィギュア頑張って見ようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月12日 (水)

和田騎手頼んだ!~想定~

昨日はオリンピックを遅くまで見てしまい、その眠気のツケが今日に来てしまいました。ということで、渡部選手のノルディック複合を見ずに(見たかったけど)寝てしまいました。
併せてブログの投稿も遅くなってしまい申し訳ございません。

水曜日です。想定が出ましたが、今週も頑張ってくれます。

2014/02/15(土)
3R 3歳未勝利
ダ1400m / 天気: / 馬場: / 発走:--:--
2回京都5日目   [指定] 19頭
本賞金:500、200、130、75、50万円
ヴォルカヌス 牡3 和田騎手

★★★前走直後から中2週でここに照準を合わせて調整がされてきました。菱田騎手→小倉、幸騎手→停止中ということで、どうなるか?熊ちゃんか?福永騎手か?と思っていましたが、和田竜騎手。ちょっと予定外でしたが嬉しいことです。追い切りでは同じクラスの馬に遅れましたが、時計はまずまず。師の評価も悪くありませんし、大丈夫なのでしょう。メンバーは全然チェックしておりませんが、鞍上もしっかり確保した準備の良さできっちりモノにして欲しいところです。
19頭の想定ですが優先順位が高いので出走できます。

2014/02/16(日)
2R 3歳未勝利
ダ1800m / 天気: / 馬場: / 発走:--:--
2回京都6日目   [指定] 13頭
本賞金:500、200、130、75、50万円
ローレルストーム 牡3 和田騎手

★★★こちらは来週かな?って思っていたのですが、今週の想定に入ってきました。クラブの情報では抽選対象でしたが僕の見ている想定では13頭。出走可になっています。こちらも鞍上は和田騎手。ダートでは安定感ありますし、いい騎手選択だと思います。この日は京都記念があるので騎手も集まっちゃいますけど。初ダートになりますが、心配無用でしょう。その分オッズ的には美味しくなりそうですし、ローレルラシームとの直接対決も無さそうですし、きっちり決めてもらいたいですね。

そうそう。。。今週も天気が心配です。2頭にとって良い条件で出走が叶いますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月11日 (火)

ローレル3歳馬情報140211

今日は職場のバスケットボール大会に駆り出され、頑張ってきました。4試合全試合フル出場。もう40歳なのに。。。20代、30代の方たちとバスケットボールをプレイするのは大変です。まぁ、50代の方や女性の方も居たりするんですけど。。。

最近は少しアクセス数が落ちてきていますので、いろいろ取材した内容をここで披露したいと思います。ローレルクラブしか取材できていませんけど。。。

今日は3歳馬。

ローレルゼフィーロ 牡 安田厩舎
(ゼンノロブロイ×オータムブリーズ)
デビュー戦は残念でした。10着。ちょっと残念ですが、これからの馬ですので、もう少し期待を持って見てあげてください。
デビュー前の追い切りも時計がなかなか詰まらず、能力に対しての不安を持たれる方もいらっしゃるかと思いますが、走る力が無いのではなく、真面目に走らないらしいです。特に坂路は走らない。走る気にならないみたいです。ポリトラックにしたら少々走ったようですが、一生懸命走るところまでにはならなかったとのことです。
馬は既に出来上がり、これ以上調教をやることに意味が無いと判断されたようです。それよりも一度走らせての“変わり身”に期待をしたようです。
真面目に走っていないという理由はあるようですが、ビシビシ追い続けても疲れないし、心臓も強く回復も早い。陣営も相変わらず期待してます。安田先生も気に入ってくれているようですので、期待されている間に、“真面目に走るスイッチ”を入れ、切っ掛けを掴んで欲しいです。
もちろん、競走馬において気性というのは大きなウェイトを占めますが、それさえ解消すれば“かなりの大物”の雰囲気があるようです。
これは、吉澤ステーブルwestさんもほぼ同じようなことを言っており、複数のホースマンが見ても“何か持っているモノ”を感じているのではないでしょうか?

血統的にも晩成のダート色の強い馬ですから、これから良くなってくると思いますよ。

続いて・・・

ローレルストーム 牡 中竹厩舎
(ゼンノロブロイ×ローレルデフィー)
こちらは、クラブ情報ではもう少し様子を見て“続戦”か“休養”かを決めるとの話でしたが、在厩にて続戦が決まったようです。多分明日のクラブ情報で正式に発表されると思いますけど。
回復が早く、厩舎での飼葉の喰いも良いようです。次走はダートを試す方向で考えられているようです。
こちらもダートで活躍しそうな血統でもありますし、キレは無いけど渋太い末脚があるので、ダートを試すことはいいことだと思います。ダートで安定した戦いを続けているローレルラシームと戦いの場が重なってしまうかもしれませんね。未勝利戦での直接対決は避けたいです。
しかし、ローレルストームには身体の柔らかさがあり、芝での可能性もまだ残っていると思います。身体の柔らかさと言えばローレルブレット。ローレルブレットも芝で安定しています。
ただ、ローレルブレットよりも体重があるだけに、あまり柔らかくても脚元に負担がかかるので、ちょっと固まってくれればなって感じです。

先行力があるし、スタミナもあるので何とか格好はつけてくれるでしょう!

最後は・・・

ローレルベローチェ 牡 飯田雄厩舎
(サクラバクシンオー×ヘイローフジ)
今週中に帰厩です。飯田雄三厩舎No.1の助手である佐々木さんのお気に入りということで、放牧地ではなく厩舎に置いて自分で面倒を見ることを熱望されているということです。佐々木助手はオープン馬クラシカルノヴァも手掛けていますし、ローレルクラシックも手掛けてくれていました。ローレルクラシックのことも気に入ってくれていましたが、ローレルベローチェにはそれ以上の素質と期待を感じているようです。『この馬で重賞を』と思っているらしいので、僕も楽しみにしています。
イクタTFで育成されていたころと比べてもかなり変わりました。肩回りの発達も急激に良くなり、馬体もしっかりしてきました。血統的に本格化は先の話になると思いますが、この時期でこの完成度というのは嬉しい誤算でした。気性は相変わらず前向きであり、近くに馬が居ると絶対に“負けない!”ということで、走っちゃうみたいです。この気性が災いしている面もあるとは思いますが、大事なことだと思いますし、少しずつレースを分かってくれるようになればと思います。
また、現在ローレルクラシックを乗馬として預かっており、ローレルベローチェも調整してくださっている三田馬事公苑社長も先日のクラブ情報でもあるとおりでオープンまで登って行く感じで見てくださっていますし、ローレルクラシック以上であると・・・
こちらも、佐々木助手、三田馬事公苑社長と複数のホースマンから同じ評価を受けていますので、このままでは終わらないでしょう。

三田馬事公苑はコースが狭いので15-15まで出来ないようです。トレセンに戻って再度出走に向けて調整がされますが、小倉に間に合うかな・・・って感じのタイミングです。中京だったら無理して見に行きますけどね(笑)

ということで、ローレル3歳3頭。まだ、勝ち星は挙げていませんが、楽しみな素材であると思いますよ。

皆さん一緒に応援していきましょう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年2月10日 (月)

2014年1月レース一気振り返り

今日の代替競馬・・・ダメでした。仕事に集中しておくべきだった。。。いろいろと取材しましたので、自分の持ち馬のいろいろを書きたいのですが、今日はちょっと前に書きたかったことをフィードバックさせて書きます。

我がファミリーのレースを振り返ります。

2014/01/16(木)
10 R マルチフェイス特別
ダ左1400m / 天候 : 晴 / ダート : 良 / 発走 : 15:10
10回浦和3日目 12頭
本賞金 400,120,68,52,40
2着 アルボランシー 牝6 55㌔ 山崎 タイム1:30.2
2番人気 13.0倍 上がり3F39.2 馬体重486(+9)

山崎騎手のコメント『今日はスタートも決まって思い通りの競馬が出来ましたし、何とかなるかと思いましたが、最後は相手が悪かったですね』
和田(雄)師のコメント『山崎君も上手に乗って勝ちに行く競馬でしたから、相手が悪かったとしか言いようがないですね。浦和での内容が良いのでまた予定したいと思いますが、除外の場合は小倉に行こうと思います』

★★★いいレースでしたし、よく頑張りました。直線入り口で先頭に立った時にはそのまま突き抜けると思ったのですが、④マイネエレーナが強かった。アルボランシーはこの歳でもよく頑張っています。そして、この好走で次走につながりました。理想的なレース運びだったと思います。いずれ勝てるのでは。。。そう思ってまた応援します。

2014/01/25(土)
3 R 3歳未勝利
ダ右1400m / 天候 : 晴 / ダート : 良 / 発走 : 11:05
1回京都8日目 サラ系3歳未勝利  ○混□指(馬齢) 16頭
本賞金:500、200、130、75、50万円

3着 ヴォルカヌス 牡3 56㌔ 幸 タイム1:27.0
7番人気 24.0倍 上がり3F37.1 馬体重438(0)

幸騎手のコメント『ゲートは普通でしたが、二の脚を利かせて3番手につけることができました。まだ自分から走ろうとする気持ちに欠けるというか、気を抜くところがありますね。今日も勝負所からずっとズブさを見せていました。でも、最後もバテてはいませんし、差のない競馬をしています。ズブさが解消して、もうちょっとスッと動けるようになれば、もっと良い結果が期待できると思いますよ』
大橋調教師のコメント『良い競馬だったね。体も減らなかったし、気性面でも大人になってきている。少し気を抜くところがあるから、距離が延びたことも良かったんだろう。目処が立ったね。中1週で使ったし、次は2週くらい空けたいと思う』

レース分析
タマモライトが逃げて、ランズテールが2番手、好位群にショウナンサンタ、ヴォルカヌスが続いた。直線でもタマモライトが先頭。ミッキーナイトが外から迫ったが、タマモライトが押し切った。

レース後短評
ヴォルカヌス
先行馬を見ながら好位を進んだ。直線、もうひと伸びがなく、ミッキーナイトに交わされてしまったが、3番手で踏ん張って入線した。休み明け2走目でひとまず前進。

★★★こっちらもいいレース。今回はスタートが良く好位でレースを進められました。前々でレースを進めた分前走のような最後の切れがなかったワケですけど、安定した力を見せてくれるようになりました。タフな馬ですので、中2週で再度いいレースをしてくれると思います。前に行ったタマモライトが逃げ切っちゃいましたからね。。。500万下でやるにはもう少し力をつけないといけませんね。でも、まずはひとつ勝つことが大事。期待しています。

10 R 若潮賞
芝右 外1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良 / 発走 : 15:01
1回中山8日目 サラ系4歳以上1000万下  ○混(ハンデ) 13頭
本賞金:1510.1、598.6、374.3、220、148万円
2着 ローレルブレット 牡5 56㌔ 田辺 タイム1:34.0
2番人気 3.8倍 上がり3F34.6 馬体重452(+2)

田辺騎手のコメント『今日は前が流れてくれたので勝負処で少し手応えが悪くなったけど、外に出してからは最後まで頑張ってくれました』
今野調教師のコメント『何も悪い事はないんですよ。いつも少しだけ運が足りないですね。馬は一生懸命頑張っていますからね。この条件で頑張っているので、次も中山を狙って使いたいと思います。権利を行使して使うより間隔を空けてフレッシュな状態で使ってやれば、力は出せる馬ですからね。あえて敗因を挙げるとすれば、4コーナーですかね。前走時に同じ所で内へヨレたので、田辺君がそれを意識して右鞭を使っていました。今回はそのステッキに反応して、少し外に膨らみましたからね。前回は使い込んで背腰にダメージが残ってしまったので、今回はそうなる前に短期で牧場へ出しました。3月の中山か阪神から行きましょう』

レース分析
コスモミレネールがリードを取って逃げ、全体的に緩みのない流れ。前目からサクラディソールが粘るも、追い上げたカフェリュウジン、ローレルブレットがこれをとらえての1、2着。エデンロックは、伸び切れずの5着。

レース後短評
ローレルブレット
即座に控えて後方に待機。4角で外を回って仕掛けられると、前にいたカフェリュウジンに従うように外を追い上げ、これによく詰めての2着となった。力差までは感じられず、今季は堅調な差し脚を発揮できている。

★★★こちらは定番のカタチ。後方に控えて、直線で一気に差す。。。今回は直線入り口で『勝った』と思いましたが、イマイチ伸び切れませんでした。カフェリュウジンを差し切る雰囲気は一瞬でした。でも、そこからはモタモタ。。。行けそうで行けない。。。疲れもあったんでしょうか?前走からちょっと余裕残しでしたし、調整にちょっと工夫が欲しかったですね。
もう少しなんです。安定はしているし、力のあるところもしっかり見せてくれます。多分、上のクラスへ行っても善戦できるスペックは持っていると思います。次走は中山か阪神か。。。今日の様子では中山っぽいですね。

ということで、今日はここまで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 9日 (日)

明日は代替?続行?

今週は明日も競馬があります。我がファミリーの戦いは今日で終わり。立春を迎えましたが今週が一番悪かった(涙)
ローレルゼフィーロ⑩
アステュート⑦
ワイルドアンセム⑯最下位
ということで、我がファミリーも苦しみましたがローレル&ユニオン所属馬も苦しみました。ユニオンは明日も出走馬を多く抱えますけど。巻き返して欲しいですね。

さて、明日は2月8日(土)の分の代替競馬(だいがえけいば)です。
『今日2月9日(日)の中止については続行競馬(ぞっこうけいば)として、2月17日(月)に行われます。』って、僕が勝った新聞には書いてありました。
代替競馬?続行競馬?競馬歴は長いのですが、実はこの違い良く分かっておりません(苦笑)
皆さんは分かっていましたか?
ということで、(自分のための)お勉強です。

代替競馬(だいがえけいば)
台風や降雪など天災地変等の影響により、全てのレースを取り止めた場合には、開催日を変更して「代替競馬」を行う。この場合、『前日発売』など前売り分の勝馬投票券は全て返還(買戻し)となり、出馬投票をやり直して「代替競馬」を行う。しかし、前売り分の勝馬投票券が無い(返還すべき勝馬投票券が無い)場合には、そのままの出馬表で「代替競馬」を行うことがある。

続行競馬(ぞっこうけいば)
台風や降雪など天災地変等の影響により、当日に予定していたレースの半数以上を取り止めた場合には、出馬投票をやり直すとともに、開催日を変更して「続行競馬」を行う。この場合は、取り止めたレースの勝馬投票券は全て返還(買戻し)となる。

はて?

同じじゃん??

いやいや、2月17日(月)も代替競馬ですよね。だって全てのレースを取り止めるんですから。

ということは、今日見た『某新聞』の見出しが間違いだったワケです。

よく分かりました。これからは間違いのない様に正しい言葉を使っていこうと思います。

明日の代替競馬で今日の負け分を取り返すぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 8日 (土)

決戦はKokura

雪のため東京競馬場は開催中止。京都競馬場にも雪が残っていましたね。我が家のある浜松は朝から雨。温暖な地域であることに感謝です。

明日も東京は中止の可能性もありますね。

我がファミリーの決戦の地は小倉。小倉で大暴れしてもらいましょう。

先陣はアステュート。

2014/02/09(日)
2R 4歳上500万下
ダ1700m / 天気: / 馬場: / 発走:10:20
1回小倉2日目 4歳上  牝[指定]定量 16頭
本賞金:670、270、170、100、67万円
6枠11番 アステュート 牝4 54㌔ 松山

予想
◎ 9番 オツウ
○ 8番 アルティメイトラブ
▲ 1番 ディオーサシチー
△ 7番 メモリーシャルマン
△ 14番 レディメイアン
☆ 11番 アステュート
コメント
【順当】オツウは先行可能で押し切りが十分。アルティメイトラブはスピード互角で逃げ切りが期待できそうだ。ディオーサシチーは再度のダート戦なら善戦以上が狙えそう。アステュートも流れひとつで首位争いに加われる。メモリーシャルマンは長休明けだが前崩れなら食い込みも。レディメイアンは力量的に微妙も連下の穴で一考しておく。

調教
2014/02/05(水)
栗坂 重 助手 55.6-40.9-27.0-13.5 強め
目立たず 評価C

クラブからのコメント
今週は調整程度の追い切りでしたが、動きは良く、引き続き好調をキープしています。叩きつつ状態は上向いており、先行力を活かし、好勝負して欲しいところです。
河内調教師のコメント『引っ掛かることもなかったし、先週よりも良い感じだったね。先行力があるから小回りも良さそう。早め早めの競馬をしてほしいね』

★★★今日は新聞を買っていませんので、コメントや評価がはっきりしませんが、調教の評価は厳しい感じですね。まぁ、時計はパッとしませんけど。
ここ小倉D1700㍍はアステュートが快勝した舞台。スーッと好位をとれるアステュートにとって負けられない戦いです。メンバーも手薄。アステュート自身も抜けた存在ではありませんが、実力的には上位であることは間違いありません。やはり、⑨オツウは難敵ですね。この馬も先行力がありますから。アステュートの馬番は11番。今日のローレルゼフィーロと同じなんですよね。ゼフィーロは結果を出せませんでしたが、頑張って欲しいです。
チャンスは結構あると思いますよ。

トリはワイルドアンセムです。

2014/02/09(日)
7R 4歳上500万下
芝2600m / 天気: / 馬場: / 発走:13:10
1回小倉2日目 4歳上  [指定]定量 16頭
本賞金:670、270、170、100、67万円
8枠16番 ワイルドアンセム 牡4 54㌔ △藤懸

調教
2014/02/05(水)
栗坂 重 助手 56.7-40.7-25.9-12.7 一杯
好気配 評価B

クラブからのコメント
太め感なく良い状態に仕上がりましたが、交わされると止めてしまうという精神面での課題は残ります。レースの条件を大きく替えたことで、きっかけを掴んで欲しいところです。
小崎調教師のコメント『あれだけためたのだから、もう少し弾けてほしかったですね。瞬発力という点では物足りませんでした。でも、太め感なく良い状態に仕上がったと思います。ガラッと条件を替えたことできっかけを掴んでくれれば。交わされると止めるので、ブリンカーを着けて逃がそうと考えています』

★★★逃げ宣言をしたのに不利な大外に入ってしまいました。最初のコーナーまでそんなに距離がありませんから、スタートから追って大逃げをうっていただきたいです。
ワイルドアンセムは初芝。距離も2000㍍以上を戦ったこともありません。他の15頭は芝2000㍍以上を戦ったことのある経験馬。この逆境だらけのレースで1着を望むのは酷かもしれませんが、能力は高く評価されながらその素質を開花できずにもがいているワイルドアンセム。大きく条件を転換して浮上のきっかけを掴んで欲しいところ。逆に今までの条件で頑張っていても、何となく先が見えませんからね。この条件がガツンとハマってくれるといいんですけど。
話は戻りますが大外枠も外から絶対に被されることがないですからいいかもしれません。
藤懸騎手はこの日午前中はお休み。この7Rが最初のお仕事です。人気なしで挑めるレースですし思い切ったレースを期待します。
元愛馬ハナカゲを初勝利に導いてくれた騎手です。(因みに藤懸騎手自身の初勝利でもありました)
我がファミリーとの相性の良さを期待しています。

ということで、頑張れアステュート&ワイルドアンセム。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 7日 (金)

ローレル最後のデビュー戦

明日は雪かも。競馬が開催されるかどうか微妙ですね。出走を予定している各馬陣営も中止や延期になったら挑戦が大変なんでしょうね。

明日はローレルゼフィーロがデビューします。

2014/02/08(土)
6R 3歳新馬
芝2000m / 天気: / 馬場: / 発走:12:50
2回京都3日目 3歳  [指定] 15頭
本賞金:600、240、150、90、60万円
6枠11番 ローレルゼフィーロ 牡3 56㌔ 川島

調教
2014/02/05(水)
DP 良 助手 78.9-63.7-49.8-36.9-12.9 一杯
外ゴルゴネイオン一杯と6F併せで0秒4遅れ
態勢整う 評価B

厩舎コメント
乗り込んでいるけど、時計が詰まってこない。実戦で変わってくれれば。〈安田景助手〉 評価△

クラブからのコメント
山下助手のコメント『定期的にボディーチェックを受けていて、開業獣医さんはいつも『心臓は抜群に良い』と言ってくれます。ウチの獣医さんのこの診断はこれまで結構当たっていて、同じ評価の馬は活躍しているのが多いんですよ。だからこの馬がまだ坂路で55秒を切れないのが不思議で仕方ありません』

★★★冠名『ローレル』。この冠名でデビューする最後の馬になります。この締めくくりを勝利で飾ってくれるといいのにな。。。頑張ってもらいましょう。
デビューが2週間前倒しになりましたが、それほど悲観する変更ではありません。既に馬が出来あがったということと、このまま乗り続けても時計が詰まる見込みがなさそうということで、デビューとなりました。時計が詰まってこないことに関しては、調教を真面目に走らない。特に坂路は不真面目だそうで、実戦を経験することによる変り身に期待するようです。調教も坂路からポリトラックにして変化をつけてみたりいろいろ工夫をしてくださっていますが、決定打にはならないようです。
しかし、評価は相変わらず高く吉澤Sウエストでも、安田厩舎でもビシバシやられても“疲れない”、“壊れない”相当丈夫でありタフネスであるようです。心臓も抜群に良く、馬体も抜群。ゼフィーロに関わった人々は大物感を感じているようです。(気性さえまともになったらですけど)
以前、ローレルレガリスも調教は舐め舐めでまともに走らないのですが、レースではきっちり好走する。。。ローレルゼフィーロもそんなタイプなのかもしれません(そうであって欲しい)
鞍上も癖のある馬を巧みに乗りこなすことで、川島騎手が選ばれました。決して、消去法で選ばれたあまりモノの騎手ではありません。
人気は無いでしょうが、調教死んだふりで実戦で真面目に走る。。。そんな馬が穴を開けるワケです。
以前、吉澤Sウエストで聞いた言葉を思い出しました。
『道中真面目に走らないこんなタイプは距離が延びていい面が出ますよ。長距離戦であんまり真面目に走り続けると、持たないですから。。。』って言っていました。先ほど昔の見学レポートを読み返し、この言葉を探していましたが書いてありませんね。抜けていました。しかし、吉澤Sウエストで間違いなくこの言葉を聞きましたから。。。

実戦タイプのローレルゼフィーロ。ローレル冠名のしんがりを綺麗に締めくくってもらいたい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年2月 6日 (木)

いつもありがとうございます

今週は皆さんからコメントを多くいただきまして、本当にありがとうございます。ブログを書き続ける励みになります。
そして、当ブログのアクセスも毎日300平均を数えるまでになりました。以前は100アクセスあれば多いかな・・・なんて感じで運営していましたけど。皆さんのお陰で毎日書く原動力が生まれています。
300のアクセスが一般的に多いのかどうかよく分かりませんが、これからもよろしくお願いします。

さて、今日は2歳馬について。ちょこっと聞いた話を。。。

もう満口になり締め切られた『モーディッシュ12』について。
ブルーステーブルに移動したあとも高い評価。とにかく“運動神経の良さ”が素晴らしく、乗り心地も素晴らしいとのことです。
それから、厩務員さんが馬房で作業をしていて・・・モーディッシュ12が『右に居るなぁ~』と思っていると、『いつの間にか左に居る!』って感じで、馬房の中を瞬間移動する能力を持っているとの話です。瞬間移動といえば、最近では“コディーノ”が話題となりましたが、元祖瞬間移動といえば“ネイティヴダンサー”。。。22戦21勝2着1回の伝説の競走馬であり、現在の競馬界にも大きな影響をもたらしている名馬と同じ感想を持たれている。。。楽しみじゃないですか?
その天才的な運動神経を今度確認しに行こうと思います。できれば2月中に行きたいですね。

そして、残り口数が減ってきている『エルトベーレ12』。
こちらは、昆先生が大変気に入っているそうで、チェックも相当に厳しいそうです。馬体重が480㌔になった時も先生が直々にファンタストクラブに出向き育成メニューを確認されたそうです。この馬に対しての入れ込み具合は相当であるとのこと。
2月4日のクラブからの情報では更に6㌔増加していますが。。。いいんですかね?

それから、出資馬ではないんですが、『ベルガール12』の評判がすこぶるいいみたいですね。真面目に出資するかどうかを検討しなければいけないかもしれません。。。お金が無くなっちゃいます。。。

非常に夢が広がる2歳馬勢ですが、まずは3歳馬。今週もローレルゼフィーロが出走しますが、落ち着いて2歳馬の成長を見られるように早目に勝ち上がって欲しいですね。

以上、あまりボリュームのあるネタではありませんが、早めに吐き出したかったので書かせていただきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年2月 5日 (水)

想定。。。今週も複数頭出走

馬券購入のPATの口座が三菱東京UFJ銀行なんですが、近くに支店がありません。コンビニATMでお金の出し入れをしているんですが、12月から入金にも手数料が必要となりました。愛馬の不振もあり本日入金してまいりました。。。
何度も入金するとその都度手数料がかかるため、ちょっと多めに入金。。。今週からはしっかり稼ぎたい。

今週は3頭が出走予定。いっぱい居ますので、想定も簡略バージョンで。

まずは土曜日に飛び入りのローレルゼフィーロ。

2014/02/08(土)
6R 3歳新馬
芝2000m / 天気: / 馬場: / 発走:--:--
2回京都3日目   [指定] 14頭
本賞金:600、240、150、90、60万円
ローレルゼフィーロ 牡3 川島騎手

メンバーは何となく弱そう。でも、各陣営とも鞍上はしっかり押さえましたね。
和田・Cデムーロ・福永・四位・武豊・浜中・川田・小牧・池添・岩田・・・グレード競走のようなメンバーです。我がローレルゼフィーロは川島騎手。。。悪くはありませんが、上記の騎手との比較では名前負けします。でも、名前負けだけならいいんです。勝負で勝てば。。。しかし、突然の2週前倒しですし、鞍上を押さえられなかったんでしょうね。除外も考えていたでしょうから、それほど躍起になって騎手も探さなかったでしょうし。
調教も先週からの比較ではトーンダウン。あとはセンスとハシモトファームの意地で頑張ってもらいましょう。

続いて日曜日の一発目。アステュート。

2014/02/09(日)
2R 4歳上500万下
ダ1700m / 天気: / 馬場: / 発走:--:--
1回小倉2日目   牝[指定]定量 21頭
本賞金:670、270、170、100、67万円
アステュート 牝4 松田騎手

想定では松田騎手になっていますが、クラブ発表では松山騎手です。多分松山騎手になるんでしょうけど。。。まずまずの鞍上ですかね。酒井騎手とか川須騎手、菱田騎手、藤岡兄弟も来るみたいですけど、、、とりあえずこのレースが我がファミリーの中では一番勝ちそうな感じ。小倉は相性がいいと思いますので、一発ガツンとよろしくお願いします。

続いてワイルドアンセム。

2014/02/09(日)
7R 4歳上500万下
芝2600m / 天気: / 馬場: / 発走:--:--
1回小倉2日目   [指定]定量 19頭
本賞金:670、270、170、100、67万円
ワイルドアンセム 牡4 藤懸騎手

頭数は揃いました。フルゲート。ちょっと強そうな馬も居ますね。でも、ソンナノカンケーネ。
ブリンカー着用で逃げるようですから、自分の競馬に徹してどれだけ頑張れるか。。。能力(走力)はあると思いますので、あとは並ばれないように影をも踏ませぬ大逃げで。。。期待しています。いいところが出て、それがワイルドアンセムのカタチとなってくれれば、これからが楽しみです。天皇賞春で大逃げしてくれる事が僕の夢です。そこまでは今のところ言いません。まずは目の前のレースを頑張って欲しいですね。

ということで、まだまだ続く出走ラッシュ。PATのためにも愛馬の勝利が不可欠です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年2月 4日 (火)

JRA×イデア・セブンスセンス

今日は立春。新たなるスタートです。愛馬にも頑張りながらも惜敗続きの連続に終止符。いい春が来ることを期待したいですね。

そして、春になって早々にもうひとつ吉報が舞い込んできました。

JRAから小包が。。。。

それがこれ。
Photo
JRA×イデア・セブンスセンスの『オリジナル2WAYトートバッグ』です。

『ラストドリームで奇跡を起こせ!』年末トリプル大感謝祭の賞品です。
1402041
昨年のJRA×BEAMSコラボのオリジナルトートバックに続き連続当籤。。。トートバックばかりが。
1402042
昨年のBEAMSコラボは20000名の当籤だったのですが、今年のC賞は下記の通り5000名。当籤確率も昨年の1/4になったワケですがしっかりゲット。JRAのプレゼントは結構当たるのに、、、馬券は当たらないんですよね。

立春を越えてJRAから大きな馬券のプレゼントをもらいたいです。もちろん愛馬の勝利も!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年2月 3日 (月)

ローレルゼフィーロ調子がいいの?

来年は5月と9月に大型連休が訪れるみたいですね。2015年は5月2日が土曜日。3日(日)の振替休日が6日(水)となるため2日~6日まで5連休。9月は21日(月)が敬老の日で23日(水)が秋分の日で間の22日(火)も休日となります。そうすると19日(土)から5連休。嬉しいです。

話は変わりますが、ローレルゼフィーロの予定が2月23日(日)←(富士山の日)から今週土曜8日のレースに変更となっていました。

何でだろ~?

調教もまあまあですけど、格段に良くなったワケではありませんし、先週はさく癖があるとの情報も。
それほど雰囲気の上昇も感じないのですが、2週間も早めにデビューは期待よりも不安を感じます。

昨日のクラブ交流会で何か情報はありましたかね?

距離も1800㍍から2000㍍に延長。気性的に我慢が効くかどうか。吉澤ステーブルWESTでお話を聞いた時には長くても大丈夫!というお話を聞きましたけど。

水曜日にはクラブからはっきりしたローレルゼフィーロに対してのコメントがあると思いますので、前向きな変更と感じられるように期待したいですね。
見込みがないし、馬房を空けたいから早く使う。。。なんてことがありませんように。もちろん仮にそうであっても、正直には文章で書かれないでしょうけど。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2014年2月 2日 (日)

最終レースは『お得』

今日もローレルクラブは0勝。。。2014年未勝利。そして、11年産駒未勝利継続中。早く闇が明けることを期待しています。(まひ3ファミリーの闇も早く明けてもらわないと。。。)

そして、今日はローレルクラブの2014新年交流会です。僕は参加できませんでしたが、当ブログを覗いてくださる方の中にも交流会に参加されていらっしゃる方も多いと思いますので、何かいい情報(雑談程度でも全然構いません)がありましたら是非、コメントの方によろしくお願いします。

さて、今週も愛馬馬券でマイナス。。。ファインスカイは頑張りましたが、、、微マイナス。メインレースでは撃沈。。。大きな痛手を負っております。

しかし。。。今週から最終レースは『馬連』がお得キャンペーンということで、最終レースの馬券を買っております。
1402021
昨日と今日と4レースあったワケですが、3レースで的中。勝率、回収率ともいいんですよね。
1402022

今日は調子に乗って(回収しようと思って)馬単もいっちゃいましたけど。(ローレルウェルシュの半弟が思ったよりも人気でしたので、回収しきれませんでしたけど)
1402023
このまま最終レースだけやり続けようかな。

実は昨日も今日も最終レースは比較的堅い決着だったんですけど。

万馬券獲るぞ!小倉の最終レースは荒れそうだしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 1日 (土)

こちらも小倉経由重賞行き(希望)

スイマセン。遅い新年会があったもので、、、更新が遅れました。

明日の愛馬出走情報を。
明日はファインスカイが出走します。

2014/02/02(日)
8R 4歳上500万下
ダ1200m / 天気:晴 / 馬場:良 / 発走:13:50
2回京都2日目 4歳上  牝定量 12頭
本賞金:750、300、190、110、75万円
6枠7番 ファインスカイ 牝4 55㌔ 小牧騎手

予想
◎ 7番 ファインスカイ
○ 3番 エイシンパラダイス
▲ 5番 ボストンサクラ
△ 9番 ボストンビリーヴ
△ 11番 ドリームバラード
△ 12番 マウントフジ
☆ 8番 ジーブラック
コメント
【順当】ファインスカイは上積み十分。クラス2走めできっちり決める。体質が強化したエイシンパラダイス。今回も崩れない。降級2走めのボストンサクラが能力を見せる。

予想
◎ 7番 ファインスカイ
○ 3番 エイシンパラダイス
▲ 8番 ジーブラック
△ 2番 タイセイクインス
△ 5番 ボストンサクラ
△ 9番 ボストンビリーヴ
△ 11番 ドリームバラード

予想
◎ 8番 ジーブラック
○ 3番 エイシンパラダイス
▲ 7番 ファインスカイ
△ 2番 タイセイクインス
△ 6番 タガノプラージュ
△ 9番 ボストンビリーヴ
☆ 12番 マウントフジ
コメント
【小波乱】ジーブラックの前走は直線で内に入って少し窮屈になった。ダートの走りは悪くなく、牝馬限定の今回は首位争い。エイシンパラダイスは立て直した効果で前走2着。斤量1kg増だが同舞台ならチャンスある。ファインスカイは昇級2戦目で前進を見込む。マウントフジはもうひと押し利けば。タイセイクインス、タガノプラージュ、ボストンビリーヴを押さえる。

調教
2014/01/29(水)
栗坂 稍 助手 56.8-41.3-26.3-12.7 馬也
状態良好 評価B

厩舎コメント
角田調教師のコメント『前走は力んでいたが、いいガス抜きができた。追い切りの動きも良く、改めて期待』

クラブからのコメント
担当助手のコメント『15-15程度でもハミ掛かりが凄くて、抑えきれない手応え。もう気持ちは入っているので、今週の追い切りは調整程度で十分です』

★★★人気の中心だと思ったのですが、そうでもないみたいですね。
ここはしっかり勝っていただいて、小倉の1000万下特別の芝1200㍍戦で走るところを見たいです。前走は直線を向いても頑張っていましたが前が止まらない感じ。今回はどのようなポジション取りをしていくのか。。。気になります。
未勝利戦を勝った時のように捲り差しをビシッと決めて、ローレルクラブに初勝利をお願いしたいところです。
馬券的には勝負しようかな。。。と思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »