« 定例反省会5月 | トップページ | ペガサス2014インスピ検討会① »

2014年6月 1日 (日)

ダービーを目指すぞ

本日のダービー。ワンアンドオンリーとイスラボニータの激戦の末、3番人気のワンアンドオンリーが勝ちました。僕の一口馬主人生の中でダービーの出走は無いんですけど、ゆくゆくは出走。そして、ダービー制覇をしてみたいものです。
この夢を手っ取り早く叶えようとするなら社台系クラブへの入会もひとつかなぁ~と思ったりもします。

現2歳馬の距離適正と成長を考えると・・・
牡馬
スティンライクビー(父キンシャサノキセキ)
グランジゲレイロ(父ローレルゲレイロ)
パンテーラネロ(父マルカシェンク)
★★★それぞれ芝で走りそうですけど、短距離にシフトしていますからね。
スティンライクビーは2歳戦で勝って、朝日FSに出走。結果を残してもらいたい。マイル戦線で活躍を期待されるでしょうから、目標はNHKマイルになるのかな。。。ミッキーアイル路線で。NHKマイルを余力残しで好走すれば、母父がシングスピールだし、近親にオークス馬もいますから、ダービー出ないかな?
グランジゲレイロも短距離芝でしょう。ローレルゲレイロ自身はマイルでも走りました。でもスティンライクビーよりも短い適性になることでしょう。まずは怪我からの復帰が目標。2歳戦でデビュー&勝利が当面の目標です。
パンテーラネロはスプリンターというよりはマイラーかな?上記の2頭よりも少し長めの距離適性を想定。ローレルブレットのような守備範囲で走って欲しいな。。。

牝馬
ラームリュンヌ(父ブライアンズタイム)
ムーンエクスプレス(父アドマイヤムーン)
マザーアース(父ディープインパクト)
★★★牡馬に比べて牝馬は少しクラシックディスタンスにシフトしている感じ。
ラームリュンヌは母父もダンスインザダーク。短距離ではないでしょう。2000㍍を中心に2400㍍も守備範囲となりそう。ダートっぽいと言われますが、動きからは芝馬の印象。もちろん目標は牝馬優駿になるわけですけど、早い時期にポンと勝てば、成長力も感じる血統なだけにチャンスはありそう。ただ、スピードに欠ける心配も無いわけではありませんけど。。。関東オークスも有りか?
ムーンエクスプレスはスピードに突出したタイプ。短距離に目標を向けて走らせていくことでしょう。阪神JFはもちろん。桜花賞を春の大目標として頑張ってもらいましょう。父アドマイヤムーンも母父メジロライアンも古馬になって再度開花した成長力ある馬でしたので、ムーンエクスプレスも長く活躍してくれるかな。
マザーアースは父ディープインパクト。マイル以上クラシックディスタンスでの活躍を期待。母父サドラーズウェルズからもオークスを意識したくなりますが、須田鷹雄さんはディープインパクトのBMSとして、トニービンとサドラーズウェルズは好きではないと、おっしゃっていました。数あるBMSの中の2つに指名されるとは。。。残念でなりません。でも、馬体からも楽しみは増しますし、育成場で早い時期から13-13をこなしていながら入厩の時期を早めていない。。。王道で活躍できそうな雰囲気を感じます。春のクラシックを意識するにはこの馬が一番でしょう。。。

ユニオン2歳馬は昨日をもって募集期間終了。結局出資もしませんでしたがクラシックを強く意識できる馬はいませんでした。
ローレルでは父マンハッタンカフェのキャノンプレートがいましたが募集締め切り。父キングカメハメハのレイオーロとダービー馬の父となったハーツクライ産駒のローレルトレゾールは募集中ですがデビューは少し遅くなりそうですし、出資の決め手となるポイントに欠けていますからね。クラシックもちょっと意識できないかな。。。もちろんそればかりが出資に至る全てではありませんし、それぞれいい馬だ在るとも思っていますけど。

これから募集の始まる2013年産駒からクラシック戦線に乗ってこられる馬を探してみましょうかね。。。今年は未入会の他クラブからも資料を取り寄せて真剣に考えましょうかね。

|

« 定例反省会5月 | トップページ | ペガサス2014インスピ検討会① »

コメント

牡馬クラシック、特にダービーは一度目指したい目標ですよね^^
できれば、ユニオン、ローレルでいい馬がいれば
と、思いますが社台全盛ではなかなか…
 
私も一度はキャロットとかレッドのパンフ見てみようかなw

投稿: まあく | 2014年6月 2日 (月) 23時12分

こんにちは~!
2歳馬、本当に楽しみになってきました。

個人的には、万葉Sに出られる子希望なのに、なぜか2歳は短距離向きの子ばかりです。。。
でも皆仕上がり順調でいってくれているのは、本当に嬉しいですねぇ。

マザーアースですが、他の血統評論家さんもディープとSadler's Wellsは世代が離れたほうがよいとのことで、
Sadler's Wellsが母父というのは・・・近すぎ(+_+)との見解。
でも今までデビューした子も非常に数が少ないので、サンプルとしてはどうか・・・と思います。
クラシックディスタンスを狙うなら、やはりマザーアースが一番かと思うのですがね。

投稿: ぴぐれっと | 2014年6月 3日 (火) 13時19分

>まあくさん

クラシック。。。実は最近あまり意識していませんでした。それよりも『無難に稼げる』が上だった気がします。

クラシック・・・やっぱり目指したいな。

東京Rに少し心惹かれています。

投稿: まひ3 | 2014年6月 3日 (火) 16時58分

>ぴぐれっとさん

僕もステイヤーズSを目標に馬を選んでいます。。。最近、その目標も霞んでいましたが。。。

やっぱりディープインパクト×Sadler's Wellsは敬遠されているんですね。
馬の出来はいいと思いますので、マザーアースからこの配合のトレンドの先頭を行ってもらえれば最高です。

目指せ桜花賞&オークス!!

投稿: まひ3 | 2014年6月 3日 (火) 17時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163964/59749180

この記事へのトラックバック一覧です: ダービーを目指すぞ:

« 定例反省会5月 | トップページ | ペガサス2014インスピ検討会① »