« ローレルツアーが待ち遠しい⑤ | トップページ | 牧場見学に行きたい~ »

2014年8月24日 (日)

期待の新種牡馬⑥

今日も馬券は当たらず。。。購入したレースが少なかったので被害は少ないですけど。ハープスターゴールドシップの戦いは凄かったです。ハープスターは同じ一口馬主のキャロット馬ですし、ゴールドシップヴォルカヌスの同郷である出口牧場の産駒。僕にだってチャンスはあるはず!と思っていますけど、難しいですね。

久々に2歳リーディングサイヤーを覗いてみると、ディープインパクトの上を行く馬が1頭。。。ダイワメジャーがトップを走っています。そして、健闘しているのがサクラバクシンオー(3位)。サクラバクシンオー産駒はこれが最終世代。頭数も少ないのですが7頭が勝ち上がり。頑張っています。
昨年、ショウナンアチーヴショウナンワダチの活躍でブレイクしたショウナンカンプノーブルルージュオメガタックスマンが勝ち上がり38位とまずまずの健闘を見せています。

このナスルーラ~テスコボーイの血を受け継ぐ血統からサクラゼウスリッカバクシンオの2頭が種牡馬となり今年デビューします。

サクラゼウスはJRA2勝。ファルコンS3着がありますがその後脚部不安で高知に移籍。高地では12連勝を飾り無敗で引退。さくらコマースさんの努力で種牡馬になりました。産駒数は12年産が11頭。13年産は10頭です。門別でアイファーヨドヒメハーベストが入着していますが勝ち馬は出ておりません。JRAでは尾関知人厩舎サクラベルカントが登録されています。デビューはこれからですがサクラの冠名にサクラバクシンオー産駒の活躍馬ベルカントがついているこの馬への期待は大きいのかもしれません。
サクラユタカオーサクラバクシンオーサクラゼウスサクラベルカントのサクララインが続くかもしれない期待の仔です。頑張って欲しいなぁ~。
サクラゼウス産駒は代々受け継がれたスピードは秘めていると思います。芝ダートは問わず、平坦コースで力を発揮しそう。我が愛馬ローレルベローチェに似ている特徴が出そうな気がします。

リッカバクシンオサクラバクシンオー産駒の中でも総獲得賞金36番目の中級馬。37番目のベルカントにもすぐ抜かれるでしょう。産駒数は12年産が1頭(リッカレイクブルーの2012)。13年産駒が2頭(リッカビクトリーの2013ショウナンハトバの2013)。全て原口牧場産でリッカバクシンオの馬主である立花幸雄氏の関係馬だと思われます。こちらは母父がハイセイコーでありダート向きでしょうけど、古くからの競馬ファンには面白い血統ですし、JRAで勝ち上がれば注目されるかもしれませんね。

この血統は後に代表産駒であるグランプリボスがスタッドインすると思いますが、この馬はサクラバクシンオー産駒の中でも距離の融通がききそうなタイプ。サクラバクシンオーの現役のイメージを残すショウナンカンプサクラゼウスリッカバクシンオ。。。それからサブミーカーにも頑張って欲しいです!

ファインスカイの引退後にショウナンカンプをつけてローレルクラブで募集してくれないかな。。。って思ったりもします。

|

« ローレルツアーが待ち遠しい⑤ | トップページ | 牧場見学に行きたい~ »

コメント

サンデー系以外は絶滅寸前、トニービンや
ブライアンズタイムも途切れる可能性大
ですからね。
なんとかサクラユタカオーの系統だけは生き残って
欲しいです。

投稿: ヤマト | 2014年8月25日 (月) 21時56分

>ヤマトさん

リーディング上位はサンデーサイレンス系ばかり。外国から大物を招いても3代くらいで途絶えてしみますからね。
トニービン系はジャングルポケット頼み。ブライアンズタイム系は数頭後継が居ますが、活躍馬を出すには苦しそうですね。
サクラユタカオー系は。。。特徴が強い血統だけに生きる道もある気もしますけど。。。頑張って欲しい。

投稿: まひ3 | 2014年8月26日 (火) 06時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163964/60205944

この記事へのトラックバック一覧です: 期待の新種牡馬⑥:

« ローレルツアーが待ち遠しい⑤ | トップページ | 牧場見学に行きたい~ »