« 牧場見学に行きたい~ | トップページ | ローレルツアーが待ち遠しい⑥ »

2014年8月26日 (火)

期待の新種牡馬⑦

ローレルロケッツ牡2
2014年8月26日(火)
引き続き屋外ダートコース2400mと坂路1本を15-15のキャンター調教を行なっています。
スピリットファームスタッフ「まだ全体的に重め残りなのが影響してか、日によっては気持ちが乗らない事もあるのですが、左後肢の球節も問題ありませんし、良い動きをする馬です」

グランジゲレイロ牡2
2014年8月26日(火)
この中間に軽めの騎乗運動を開始しました。
ファンタストクラブスタッフ「騎乗調教を再開した事により、馬に活気が戻ってきました。休んでいる間は可愛らしくしていましたが、顔付きに鋭さが戻りつつあります」

ローレルクラブのローレルゲレイロ産駒2頭の近況です。もう北海道シリーズが終わろうとしていますがデビューはもう少し先になりそうです。

今年デビューとなったローレルゲレイロ産駒ですが、21頭の産駒が競走馬となりましたが、JRAで既に出走したのは以下の2頭。
サカダッシュ牡(母デュランティ岡田稲男厩舎
カシノプルミエ牡(母ケイアイブーケ日吉正和厩舎
まだ初勝利を挙げておりません。
その他、中央に既に入厩していたりサンチバ受検を済ませているのが以下の通り
キョウワクラウド牡 小野次郎
シャイントラベラー牡 小野次郎
ウィズアットレース牝 池上昌弘
イガノシャロン牝 天間昭一
グランジゲレイロ牡 昆貢

地方登録は
カシノダイヤ牝 山田勇
ベストオーパス牡 寺田新太
ハイデラバード牡 酒井一則
サンアース牡 函館一昭
アイライン牝 米川昇
ウールーズ牝 林和弘

未登録が
アクティブアクトの2012
エビスハルカの2012
スカーレットシチーの2012
ソラーラの2012
タイキロンドの2012
トリプルマッチの2012
ネローリの2012
ローマンダンスの2012

因みに小野次郎厩舎にお世話になるキョウワクラウドは協和牧場産でシャイントラベラーは川島牧場産です。

2013年産のローレルゲレイロ産駒はユニオンでスキャニングジョイの2013牡が居ますが、ローレルクラブで出る可能性を秘めているのが村田牧場産のリキサンキャロルの2013牡しか居ないんですよね。。。実際にラインナップされるかどうかは微妙ですけど。

ノーザンダンサー系の新種牡馬はブレイク中のハービンジャー期待されておりますが、ダンシングブレーヴキングヘイローローレルゲレイロも楽しみな存在だと思っています。高松宮記念を父子制覇し、スプリンターズSも勝ったローレルゲレイロキングヘイローの代表産駒です。ワンペースで逃げてゴール前では気合で粘り込む力を伝承する産駒は必ず出てくるように思います。
スプリンターに偏るかどうかは微妙だけど、ある程度距離があってもワンペースで力で押し切るタイプが出ても不思議ではない気がします。芝だけではなくダートもこなせそうだし、ローレルゲレイロ同様の気性を継承できる産駒は重賞級の活躍もできるはず。そんな気持ちで、ローレルゲレイロ産駒は追いかけてみようと思います。

まずはローレルゲレイロの特徴が出ていると言われるグランジゲレイロにその期待を込めてみたい。もちろんローレルロケッツの活躍も楽しみにしていますが。。。

そして、2013年産のスキャニングジョイの仔もいい馬ですし、多少距離の持つタイプで活躍してくれるかもしれないと期待したい。もしかしたら、障害レースでの活躍となるかもしれませんけど。。。

ローレルゲレイロ・・・現役時のことを思うと種牡馬としてのスタートダッシュはコケてしまいましたが、これからの活躍を楽しみにしています。

|

« 牧場見学に行きたい~ | トップページ | ローレルツアーが待ち遠しい⑥ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163964/60219815

この記事へのトラックバック一覧です: 期待の新種牡馬⑦:

« 牧場見学に行きたい~ | トップページ | ローレルツアーが待ち遠しい⑥ »