« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月28日 (土)

マザーアース遂にデビュー

ちょっと忙しくて投稿が遅くなってしまいました。もう結果も知っている状態ですが、書かせていただきます。

2015/03/01(日)
3R 3歳新馬
ダ1200m / 天気:曇 / 馬場:稍重 / 発走:11:10
2回中山2日目 3歳
[指定] 16頭
本賞金:600、240、150、90、60万円
1 スーパープリンセス 牝3 54 柴田大
2 ダイワポデスタ 牝3 54 田中勝
3 ラストシンデレラ 牝3 51 井上
4 シンジナイト 牝3 54 木幡広
5 ケンブリッジヒカリ 牝3 54 荻野琢
6 ユキンコ 牝3 54 吉田豊
7 ケージーカナリヤ 牝3 54 的場
8 キクノメドウ 牝3 54 柴田善
9 キングアンドクイン 牝3 51 木幡初
10 サンマルフェアリー 牝3 54 蛯名
11 セイリングオーダー 牝3 54 和田
マザーアース 牝3 54 上野翔
13 エンパイアサンデー 牡3 56 菱田
14 ワンダータイム 牝3 51 石川
15 エビスシハーブ 牝3 54 Cデムーロ
16 ヤマニントルーパー 牡3 56 伊藤

血統診断
開花普通
中距離向
芝◎ダ○
母の父を強調
開花やや遅め

仕上がりC
スタートB
初戦駆けC
スピードC

調教より
2015/02/25(水)
美P 良 上野 67.2-53.7-40.4-12.9 一杯
バルタンセージ馬也と5F併せで併入
動き平凡 評価D

厩舎コメント
ディープ産駒の良血馬ですが、気難しくて走る方に気が向かない。使いつつ。〈高柳師〉
評価△

クラブからのコメント
高柳瑞樹師「最後は一杯一杯でした。毎週ビシビシやってきても調教内容はそれほど変わらないですが、実戦で変わってくれないかな」

★★★苦しいレースになりそうですね。終始後方からだとタイムオーバーが心配な出来。調教はヘロヘロですからね。時計が出ないのは体力ではなく気持ちの問題。とにかく何か切っ掛けを。メンバーも低調ですから・・・淡い期待は持っています。ローレルクラブの2012年産駒は頑張りを見せています。血統面から言ったらNO.1のマザーアース。何かがあるかも。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月27日 (金)

後藤浩輝

後藤浩輝騎手が亡くなられました。いろいろと書きたいこともあります。書きたいことがあり過ぎるくらいです。でも、何を書いても安っぽくなりそうなので書きません。
この件があったから思ったのではなく、大好きな騎手です。東京競馬場に行ったときは検量室に居る後藤浩輝騎手の写真を撮ったりもしました。多分、愛馬は一度も騎乗してもらったことはないと思いますけど。

サンスポからいただいた後藤浩輝騎手の『復活!!サインボール』大事にしたいと思います。
1502271
各競馬場に献花台と記帳台が設置されます。競馬場に行って献花台に花を捧げ黙祷をしに行きます。そして記帳してきます。

御冥福をお祈りいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月26日 (木)

150221京都競馬場観戦記③

マザーアースの出走が確定しました。頑張って欲しいですね。牡牝混合戦なんですが牡馬2頭。牝馬14頭。。。因みに非当選馬が20頭。。。牝馬限定戦に近いレースです。頑張れ~

今日は2月21日に撮った写真を一挙放出です。

まずはエルフショットから。
123
こちらはガリバルディ
Photo
続いてキングオブタイム
Photo_2
メインレースに出走のシンジュボシ
Photo_32_23_2
トランザムスター
は口取り写真もあります。
Photo_42_3
ピッツネイル
です。
Photo_5
こちらはフェイマスエンド
Photo_6
ラテラルアークです。
Photo_7
そして、リスヴェリアート
Photo_8
最後はローレルボルケーノです。
1_22_43_3

今日はこれでおしまい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月25日 (水)

レースを切っ掛けに浮上せよ

今週は入厩中の7頭の全馬の予定が出ました。ということで、その話題にも触れたのですが、水曜日はこれ。パンテーラネロのレースも回顧していないですから。書きたいことが多い今日この頃。

今週はマザーアースが想定に上がっていました。

2015/03/01(日)
3R
3歳新馬 ダ1200m
2回中山2日目 [指定]
本賞金:600、240、150、90、60万円

アメニモマケズ 牝3
エビスシハーブ 牝3 Cデムーロ
エンパイアサンデー 牡3 菱田
キクノメドウ 牝3
キングアンドクイン 牝3 木幡初
クランデール 牝3
ケージーカナリヤ 牝3 的場
ケンブリッジヒカリ 牝3 荻野琢
コマアルカンシエル 牡3 石橋脩
ゴマスリオトコ 牡3 石川
サンマーシャル 牝3 松岡
サンマルフェアリー 牝3 蛯名
サンモンロー 牝3 村田
スーパープリンセス 牝3 和田
スリーコンサート 牝3 大庭
セイリングオーダー 牝3 和田
タイセイストーム 牡3 三浦
ダイワポデスタ 牝3 後藤
チャーミングウイン 牝3
ディスティニーガイ 牡3 岩部
デイトナ 牝3 江田照
デイトリッパー 牝3 横山典
デルマサンダユウ 牡3 嘉藤
ドゥマイドリーム 牡3 横山和
ハシルヨダッシュ 牡3 大野
ハッピーサークル 牝3 柴山
ハラペーニョ 牡3 田辺
ビービーボヌール 牡3 岩田
マザーアース 牝3 上野翔
ヤマニントルーパー 牡3 伊藤
ユキンコ 牝3 吉田豊
ラストシンデレラ 牝3 井上
レディマスグレイヴ 牝3 武士沢
ワンダータイム 牝3 後藤

★★★フルゲート16頭・想定34頭中1番手タイ6頭同位・出走可。
ということで、今週は出走できそう。。。ですけど、今日の動きもイマイチ。。。体力的な問題ではなく気持ちの問題。なにか切っ掛けがあるといいんですけどね。ディープインパクトの仔でありながらダートを使うのはもし走る気にならなかったときにタイムオーバーを食らうリスクを少しでも減らせるように。そんな消極的なレース選択ですけど、走る気になってもらう切っ掛けを作るにレースに出走させることは必要なこと。いつまでも調教していても進展ないし、放牧に出しても変わることは無さそう。ということで、レースに出て変わってもらうことを待つしかないでしょう。
まずは、タイムオーバーにならないように願いながら変化を待ちたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月24日 (火)

150221京都競馬場観戦記②

ムーンエクスプレスの復帰戦ですけど、チューリップ賞フィリーズレビューとどちらになるんですかね?フィリーズレビューは結婚式に出席しなければならず絶対に行けません。7日チューリップ賞なら。。。もちろん僕の予定優先ではなく桜花賞の優先出走権を狙えるレースを選択して欲しいと思っています。

では、今日も京都競馬場観戦記に入ります。
1502241
昨日は『回れ右をして驚きの行動に・・・』で、文章を締めましたが、正確には『回れ左をして』次の行動に移りました。
各馬騎手を乗せて最後の周回に向かうのですが、ローレルベローチェは周回せずに先に本馬場に入りました。
1502242
ターフビジョンには12Rのパドック映像が映っている中、1頭だけの本馬場入場。
今回は意外とスムーズ。少しだけ頭を上げる仕草をしましたが、意外とあっさり返し馬へ。中井裕二騎手の鉄拳は今回は出ませんでした。
1502243
前回同様、気の悪いローレルベローチェに対して細心の注意を払って準備をしており、その心配りにローレルベローチェが悪いところを出さずに我慢しているようにも見えました。返し馬自体もそれほど気負った感じがなく、“綺麗に”とまでは言えませんが、上々の返し馬だったと思います。向こう正面にある待機場所でも大人しくしているように見えました。“TEAM IIDA YUZO”の勝利への拘りが実を結んでいるようにも見えました。
『これは、マジで行けるんじゃねぇ?』って思い、ちょっと馬券を買い足しちゃいました。
1502244
レースはスタートは五分。しかし、ローレルベローチェはそこからの二の脚が速い。⑮ボーンレジェンドも競りかけてきましたが、あっさりとハナを奪うとペースを緩めることなくガンガン行きます。
個人的にはスタートが決まった時点で『よし!いただき!!』って思っちゃいました。
ラップタイム
12.3 - 11.0 - 11.4 - 11.8 - 12.1 - 12.7
競馬場は違いますが稍重の前走を上回るペース。やはり力があります。前に馬を置くことなく4コーナーを曲がり、後続に5馬身ほどの差をキープして直線へ。
ここでも、『よし!勝った!!』と、半ば確信みたいな自信が芽生えておりました。
先頭をキープ。追ってくるのは⑮ボーンレジェンドその外に②ドニカナルボーイと⑭タッチシタイの珍名コンビ。この3頭がうまいこと併せ馬状態になり一つの波となってローレルベローチェに襲い掛かります。残り100㍍。ローレルベローチェにステッキが入り、一瞬ペースダウン。そこに外から襲い掛かる3頭。。。この瞬間に『勝ち負け』を心配している自分から『3着死守』を心配している自分に気づきました。
1502245
ドニカナルボーイタッチシタイは完全に脚色で上回っており、3着をボーンレジェンドと争いましたが何とか死守。。。そして、ローレルベローチェはゴール板通過後にドニカナルボーイタッチシタイを差し返しておりました。。。
レース後もまだまだ走れていたので、バテて脚が上がってしまったワケではありません。上がり3Fの36.9秒はあのペースで逃げた割には上出来。今までのダート戦の中では自己最速の上がりですから。残念ながらドニカナルボーイタッチシタイの末脚が良過ぎました。
1502246
直線で『3着死守』を願っていたのには理由がありまして。。。前日のブログで“帯封”を狙う文を書きましたが、狙っておりました。1着にローレルベローチェが来ていたら組み合わせによっては帯封行けるくらい大きく張ってしまったので。。。仮に①ローレルベローチェ-②ドニカナルボーイ-③タッチシタイで入線したら。。。60万くらいの払い戻しを得られた計算になります。①ドニカナルボーイが3着または4着以下に沈んでいれば。。。帯封確実でしたからね。。。でもローレルベローチェが3着ということでプラスに。。。でも、三連複と複勝が僕が思ったよりも安過ぎ。。。ちょっとガッカリもしました。
1502247
そして、レクチャーへ。。。
レース後コメント
中井裕二騎手「前回はスタート直後にハミが当たるのを気にして頭を上げていたので、今回は気を付けてゲートを出して行き、上手くいきました。普段の右周りの調教で見せる右へ張る癖も見せずバランス良く走れていましたし、直線に向いた時の手応えではやったと思ったのですが…。勝った福永さんの馬は内枠を上手く活かしていましたから、ベローチェも4番あたりを引いていたら勝てた競馬だったかもしれません」
レース翌日コメント
飯田雄三師「ハナに立つのにあれだけ脚を使っては、最後鈍ってしまったのも仕方がないかな。500万では通用しても、昇級戦はそんなに甘くないですよ。ただ、いきなり3着は力がなければ出来ないことですし、権利も取れました。口向きも苦労は感じませんでしたし、様子を見て次に向かいましょう」

レース当日は飯田雄三先生は京都に居らず、中井裕二騎手のコメントのみとなりましたが、中井裕二騎手も『勝ちたかった』ようでした。ドニカナルボーイはロス無く盤石なレースで勝ちましたが枠順が逆ならローレルベローチェにもチャンスはあったように思います。
この時点では今後のことについては明確な話はありませんでした。そして、この2月で中井裕二騎手はデビュー3年となり減量が無くなってしまいます。今回の乗り方も良かったワケで乗り替わるかどうかは分かりませんが、減量という中井騎手のひとつの売りが無くなるワケです。次走は中1週で阪神のダート1200平場と中2週で中京ダート1200恵那特別があります。勝ち鞍のある中京を中心に考えると思われます。この日は中日新聞杯(GⅢ)もありますので、中井裕二騎手になるのか藤田伸二騎手になるのか。。。調教も乗っている中井裕二騎手になりそうな気はしていますけど。

飯田雄三先生のコメントにあるようにハナに立つのにあれだけ脚を使ったので最後が鈍くなったのかもしれませんけど、僕は、直線で一瞬気を抜いてしまったか中井騎手とリズムが合わなくなった瞬間があったのかも。。。と、仮説を立てます。ゴール板通過後の走りはまだまだ余力を感じましたし、そのあとも物凄く遠くまで走っていたのでそう考えています。また、少しトモが未発達であり、最後の日と粘りが利かないのかと。。。かなり晩成な血統なので、本格化はまだ先だと思いますし、トモがパンとしてきたら大きいところも狙えるような気がします。人の良いベテラン調教師“飯田雄三先生”に初の重賞タイトルをプレゼントできる馬になって欲しいと思います。

今日はこんなところで。。。いっぱい書きましたよ~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月23日 (月)

150221京都競馬場観戦記①

「オッズ・マスターズ・グランプリ2014~ザ・ラストミッション~」
ゴルゴ13のデューク東郷がイメージキャラクターを務めたキャンペーン。。。結構熱を入れて頑張っちゃってました。買わなくていい馬券まで買ったり。。。

残念ながら惜しくも入賞圏内の3000位以内を逃してしまいました(3088位)が、『ゴルゴミッション1・2・3』の景品が届きました。
1502231
大きな箱だったので『何だろう?』と思っていましたが、軽過ぎる。。。中身は“ゴルゴ13オリジナルトランプ”でした。嬉しいです。。。大事に使わせていただきます。。。が、使う機会があまりないかも。。。

さて、本題に。

結局、京都競馬場へ行ってしまいました。午前中は仕事。もちろん地元浜松で。そして、お昼前に愛車を飛ばして、いざ京都へ。。。頑張りました。京都8Rに間に合いましたから。

ということで、ローレルベローチェの応援に行ってきましたが、今日はバタバタで余裕がありませんでした。会員さんも何方が来ているのか確認したり、ゆっくりお話をすることもできず。。。スイマセン。

8Rから馬券を買い始めて8R、9R、10Rを連取。小倉9Rのニナフェアリーの複勝も買って絶好調。11Rは外しましたが、いい雰囲気で12Rに臨むことができました。
1502232
ローレルベローチェがパドックに出てきた時には単勝オッズ11.6倍。前日に購入した新聞の予想オッズは46倍だったのですが、各紙の印の割にかなり人気になっていました。

パドックを周回するローレルベローチェは前走時とはまた違う雰囲気。。。前走時よりも少し気合が入っているような感じ。。。個人的にはあまり入れ込んで欲しくはない。。。と思っていましたけど。
1502233
周回中に前脚を地面に強くスタンピングする感じで、変なリズムで歩いていました。今回も助手さんがかなり手綱を短く持っており、⑮ボーンレジェンドに近づかないように引っ張って距離を置いて周回していました。パドックの様子は一般的に見れば走りそうな要素はなく、一見ダメな馬に見えたと思います。時間が経つとドンドンオッズは上昇。最終的には27.2倍ですからね。。。事情を知っている会員さんには馬券購入に際してはありがたい馬ですよね。
1502234
写真を並べましたが、静止画からも強さが伝わってきません。。。こんな写真ばっかり!

そして、『とま~れ~』の声とともに騎乗命令。鞍上の中井裕二騎手ローレルベローチェの背中に跨ると『回れ右』をして、驚きの行動に。。。
1502235
スイマセン今日は短めですけどここまで。ちょっと眠過ぎるんで。。。明日は、頑張って書きます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月22日 (日)

開催最終日に盛り返す

今日は2月22日ということで、猫の日。。。ニャン(2)ニャン(2)ニャン(2)という鳴き声の語呂合わせだそうです。ということで、我が家に昨年来た“福猫”ガーフィールドです。
1502220
小倉デビューのパンテーラネロもよく頑張りました。馬券圏内に粘り、万馬券を演出。今年4本目の万馬券をゲット。。。実は、、、パンテーラネロに期待していましたが、調教の動きからちょっと自信を持てず、、、下の画像を見てくれれば分かると思いますけど、パンテーラネロが抜けても馬券になるかたちで買っちゃいました。
1502221
しかし、この1回東京・2回京都開催はなかなかビッグヒットが無く負けておりました。。。しかし、今日の小倉最終レースで今年5本目の万馬券ゲット。
1502222
1502223
今開催も最終日ギリギリで回収率100%オーバーに。

それも10万馬券!!これで、懸案事項となっていた『パソコン購入』ですが、実行したいと思います。2in1のタブレットPC行ってみたいと思います!

来週はマザーアースが出走すると思います。馬券圏内に入り込めれば万馬券発生確実でしょう。MYファミリーメンバーも頑張っていますので、よろしくお願いします。

はなしは変わりますが、ユニオンの13年産世代も今週に馬名発表になるかな。。。

スイマセン。今日は早々に切り上げさせていただきまして、パソコン検討に入ります。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月21日 (土)

デビューも2度目なら~少しは。。。

ローレルベローチェ3着。よく頑張った。その話もしないとね。
1502211
今日の主役はパンテーラネロ。明日2度目のデビュー戦を迎えます。

5R 3歳新馬
芝1800m / 天気: / 馬場: / 発走:12:05
1回小倉6日目 3歳
混[指定] 16頭
本賞金:600、240、150、90、60万円
1 アドマイヤナイト 牝3 54 藤岡康
2 ララエクラテール 牡3 56 和田
3 ウォーターレイバー 牡3 56 秋山
4 ナムラゴクウ 牡3 56 吉田隼
5 サトノダイレンサ 牡3 56 柴田善
6 クロスザボーダー 牡3 56 中谷
7 ウォーゴッデス 牝3 54 バルジュー
8 トウカイオマージュ 牡3 56 松岡
9 メイショウデコイ 牝3 54 武幸
10 ディープアントス 牝3 54 杉原
パンテーラネロ 牡3 56 田辺裕信
12 シンコースカイ 牝3 54 古川
13 ジェット 牡3 56 酒井
14 ティーエスナイン 牡3 56 丸田
15 ブランドベルグ 牡3 56 松田
16 コスモサンズサン 牡3 56 柴田大

レース評…波乱含み
短評・・・動き悪くない

血統診断
開花普通
中距離向
芝◎ダ○
切れは不足もしぶとさ備る

調教より
2015/02/18(水)
栗坂 稍 助手 56.1-41.2-26.9-13.3 馬也
気配平凡 評価C

厩舎コメント
ゆったりした距離は合いそうだが、まだ体質が弱くてピリッとしてこない。〈高橋義忠師〉評価△

気になるコメント
パンテーラネロ(鵜木助手)
ソエで取り消して、その後も挫石とかいろいろあったけど、ようやく態勢が整った。スタミナはありそうだし、期待はしているよ。

クラブからのコメント
高橋義忠師「間隔が空いた分、この中間はゲートの確認をやり準備しました。ただスピードに溢れていた夏の頃の走りとは変わってきていて、距離を1800にした理由のひとつはこのあたりですね」

★★★調教はどうなんだろう?距離適性はどうなんだろう?今回は分からないところだらけです。クラブのスタッフさんもイマイチ掴み切れていない様子です。
乗り込んでいる量はまずまずだと思いますが、どうもピリッとした時計を出せていません。遡って追い切りを見直してみると。。。8月3日の最初のデビュー時も追い切りは良くないんですよね。。。ということは、時計はこんなもの。ダート馬ではなく芝の中長距離で動くタイプなのかもしれません。
それでも、8月のときは印がいくつかついていましたから、今回も印ほど人気が無いワケではないと思います。まぁ、ローレルベローチェ同様に人気はいらないんですけどね。
ここで負けてしまうと“チームまひ3”の2月の勝利はゼロになることが濃厚。クラブとしても2月未勝利では困ることでしょう。
鞍上は田辺裕信騎手。本当はフェブラリーSコパノリッキーに乗っているはずが。。。武豊騎手に乗り替わってしまいました。そのお陰でパンテーラネロへの騎乗が可能になりました。ありがたいことです。
正直相手も良く分かりません。少し無理しても前に出して、そのまましぶとさを生かして粘って欲しい。そんなレースをお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月20日 (金)

ローレルベローチェ不人気歓迎

昨日も書きましたが、マザーアースが抽選に外れ出走できず。。。
マザーアースですが、体力というよりも気性の問題なのだとか。クラブ情報でもあるように2人の助手を怪我させている状態なので、障害を乗っていてどんな馬も怖がらずに乗ってくれる障害騎手、上野翔騎手を配したとのこと。平場の騎手だとあまり真剣に追ってくれない可能性もあり、今回はそんな感じだそうで、別にマザーアースに失格の烙印が押されたワケではありません。何とか切っ掛けを掴んでもらおうと厩舎も頑張ってくれています。ダートになったのは。。。走らなかったときのタイムオーバー回避のためでしょうね。ダートの方が設定タイムが長いですから。
まぁ、あまり悲観的にならずに行ってみましょう。。。

明日はローレルベローチェが出走します。

2015/02/21(土)
12R 4歳上1000万下
ダ1200m / 天気: / 馬場: / 発走:16:10
2回京都7日目 4歳上
混[指定]定量 16頭
本賞金:1050、420、260、160、105万円
1 ガンジー 牡4 57 岩田
2 ドニカナルボーイ 牡5 57 福永
3 レギス 牡5 57 浜中
4 ヤマニンメンヒル 牡6 57 幸
5 メイショウルナ 牝4 52 城戸
6 ツインキャンドル 牝4 52 義
7 オートロンシャン 牝4 55 森
8 ゴッドツェッペリン 牡6 57 太宰
9 ウィットウォーター 牝4 55 鮫島
10 ジョージジョージ 牡5 57 熊沢
11 ローレルボルケーノ 牡6 57 和田
12 キンシザイル 牡6 57 小牧
13 アイムユアドリーム 牝4 55 北村友
14 タッチシタイ 牡5 57 池添
15 ボーンレジェンド 牝4 55 Cデムーロ
ローレルベローチェ 牡4 56 中井裕二

レース評…波乱含み

調教より
2015/02/18(水)
CW 稍 中井 55.0-41.3-13.4 馬也
出来安定 評価B

気になるコメント
ローレルベローチェ飯田雄三調教師)
クラス通用の能力はあるし、叩いた上積みも十分。ただ、口向きの悪さがあるので右回りだと少し不安が残る。

クラブからのコメント
中井裕二騎手「先週が一番時計。それほどやったつもりはなかったのですけど、すごい時計が出ましたね。だからもう速いところは必要ないので、今週は息を整える程度で十分だと思います」

★★★コメントにもあるとおり、先週は坂路の一番時計。それも馬なりでの時計ですので価値があります。助手の飯田さんも『本物になってきた』とのコメント。期待は高まります。内枠からスーッとハナを奪えればなぁ~って思っていましたが、まさかの大外枠。しかし、テンのスピードがありそうな⑮ボーンレジェンドも外枠。外2頭がハナを奪いあって猛ダッシュをするか。。。でも、負けないと思います。内枠ではそれほどハナに拘りそうな馬も居らず、前に行けると思います。もし、②ドニカナルボーイが内枠を生かしてハナに立とうとするなら願ったりかなったり。ドニカナルボーイを内に見てその外で併せてもこの馬は集中できますので問題ありません。気をつけたいのはスタートでの出遅れと午後のレースということで、それまでにテンションが上がり過ぎてレース前に“終了です”(←鈴木孝志先生の名言)にならないこと。
そう考えると16番枠は前走と同じく飯田助手が⑮ボーンレジェンドに近づけないように歩いてくれるでしょうし、前回の経験が生きるはず。そして、最後にゆっくりと本馬場入場し、天井を向いたら中井裕二騎手の鉄拳が炸裂してくれるはず。ということで、プラスなんだと思います。
枠順決定前から強敵と恐れていたキングズウェザーエイシンパラダイス、そしてちょっと落ちるけどハニードントなど有力馬が除外。運が向いていると思います。
調教も先週の坂路一番時計が霞むようにCW55.0-41.3-13.4の馬也。そりゃ評価も落ちるよね。
しかし、前走のレースだってメンバーが弱かったとはいえ好内容。こんなに印が無いとは。。。人気も8番人気~12番人気になると思われますが、、、美味し過ぎる。これは過小評価もいいとこですよ。
ここは・・・もしかして・・・人生初の『帯封』を狙ってもいいところなのかもしれません。
多分、パドックを見て更に人気は下がると思われます。

前回の優勝時はあるジンクスがあると言いましたが。。。今回も見つけました。。。ということで、ジンクスの種明かしはレースが終わってからにしますが、これで僕は自信倍増です!!

ということで、期待していますよ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月19日 (木)

15022XX牧場見学旅行記④

週末は4頭が出走の可能性を見せていましたが、結局ローレルベローチェパンテーラネロの2頭のみ。それでも、それぞれ勝ち負け。楽しみにしています。

今日は個人的にもかなりお世話になっている信楽牧場編です。ここにはグランジゲレイロがお世話になっています。2度のツアー(1歳時と2歳時)と新馬勝ちしたデビュー戦で対面しています。そして、今回は4回目。勝手ですけど親近感を強く感じています。

見学時はグランジゲレイロはまだ食事中。お楽しみの時間を邪魔してしまって申し訳ない。
1502191
見た目は物凄く強そう。筋肉がギッシリ詰まっているような感じで、迫力があります。そして、相変わらずうるさそうな雰囲気を出しており、なかなか大人しくはしてくれません。写真を撮る準備にも少し時間がかかりましたね。。。
1502192
グランジゲレイロは14日(土)に帰厩していますが、僕が見学に行った時点では帰厩の話もありませんでした。ということで、突然の帰厩であったのだと思います。
1502193
帰厩に向けて準備をされている状態だと聞きました。口向きの矯正については、それほど気にならなかったということです。この馬に高いセンスがあり、言われたことをすぐに実行できているのだと思います。
それよりも走るフォームについて気になっていたようで、クビを使って走れていないせいで前輪駆動になっており、バランスが良くないとのこと。あまり、ガッチリ矯正し過ぎて走り方がバラバラになると良くないので、『矯正』というよりも『意識を持たせる』といった感じのフォームチェックのような感じです。
1502194
前半身は物凄く良質な筋肉がついており、一流馬の雰囲気を出しているもののトモを触るとフニャフニャで柔らかいということ(ちょっと元気が良過ぎて触れる状態ではなかった)でした。それでも、トモの蹴りを感じる走りになってきたようで、ここから更に躍進するものと期待しています。
1502195
場長さんがおっしゃっていたのは『芝で走ると思うよ』という言葉を数回発していたことが印象的で、かなりやれそうな雰囲気を持った発言のように(個人的には)感じました。

トモが弱いということですけど栗東の坂路で時計が出ないワケでもないですので、ここが強化されたら坂路の時計も更に短縮されていくのでしょう。
1502196
帰厩して最初の坂路調教。
福永・2月18日(水)栗坂稍1回・4F52.3-38.0-24.7-12.5(馬なり余力)
いい時計じゃないですか。。。トモを使って走れているようですし、力をつけてきているんじゃないかな?

信楽牧場に来てからは筋肉注射を1本だけ打ったものの悪いところや弱いところはなく、脚元の心配はないとのこと。健康であり数も使えそうですね。
1502197
そうなるとやっぱり、2歳初夏の右後肢種子骨の骨折が悔しいですね。夏の函館で使えていれば。。。函館2歳Sも勝ち負けだったのかなぁ~って思うし、父ローレルゲレイロの評価ももっと目立っていたような気がします。

調教も思ったよりもいいですし、来週の28日(土)小倉10R萌黄賞もあるのではないか?と思っています。もう1週待つと阪神芝1400㍍がありますけど、、、現状では1200㍍の方が良さそうかな?

ということで、今日はここまで!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年2月18日 (水)

4頭が想定に

本日、牧場見学旅行記の『信楽牧場編』を書き上げましたが、今週は週末の出走馬がいっぱいありそう。。。ということで、こちらのネタを優先します。

ということで、4頭が想定表に。

2015/02/21(土)
3R 3歳新馬 ダ1600m
1回東京7日目
本賞金:600、240、150、90、60万円
アスターレジェンド セ3 石橋脩
エメラルエナジー 牡3
ケンブリッジヒカリ 牝3 武士沢
コスモエルタニン 牡3 柴田大
サクセスカロリーナ 牝3 内田博
サクラベルカント 牡3 横山典
シャイニーヘイロー 牡3 嘉藤
シュガーベイ 牡3 横山和
シンキングベーダ 牡3 柴山
ダイメイバーニング 牝3 井上
ティアップデザイヤ 牝3 江田照
トーアムーンリバー 牡3 石川
ハッピーマリッジ 牝3 木幡初
フローレンスオーロ 牡3 三浦
プリンセチア 牝3 蛯名
マザーアース 牝3 上野
マジックベル 牝3 シュタルケ
メイショウユウヒ 牝3 北村宏
リーサルストライク 牡3 戸崎圭

フルゲート16頭。想定19頭中5番手タイ。15頭同位、抽選対象。

2015/02/21(土)
12R 4歳上1000万下 ダ1200m
2回京都7日目
混[指定]定量
本賞金:1050、420、260、160、105万円
アイムユアドリーム 牝4 北村友
ウィットウォーター 牝4 鮫島
ウエスタンムサシ 牡6 義
エイシンパラダイス 牝5 藤田
オートロンシャン 牝4 森
ガンジー 牡4 岩田
キタサンウンゲツ 牡4 小牧
キングズウェザー 牡5 武豊
キンシザイル 牡6 小牧
ゴッドツェッペリン 牡6 太宰
サトノデプロマット 牡5 和田
シニスタークイーン 牝6 義
スウィープアウェイ 牡4
タッチシタイ 牡5 池添
ツインキャンドル 牝4
ドニカナルボーイ 牡5
ハニードント 牝4 国分優
フレンチトースト 牝6 秋山
ボーンレジェンド 牝4 Cデムーロ
マイネオレンジ 牝5
メイショウルナ 牝4 城戸
ヤマニンメンヒル 牡6 幸
レギス 牡5
レッドガルシア 牡6
ローレルベローチェ 牡4 中井
ローレルボルケーノ 牡6
ワンダーフォルテ 牡7 水口

フルゲート16頭。想定27頭中1番手タイ。出走可

2015/02/22(日)
5R 3歳新馬 芝1800m
1回小倉6日目
混[指定]
本賞金:600、240、150、90、60万円
アドマイヤナイト 牝3 藤岡康
ウォーゴッデス 牝3 バルジュー
ウォーターレイバー 牡3 秋山
クロスザボーダー 牡3 中谷
コスモサンズサン 牡3 柴田未
ゴールドヴィーヴル 牝3
サウンドステラ 牝3 藤岡佑
サトノダイレンサ 牡3 柴田善
シゲルタイコマツリ 牝3
シンコースカイ 牝3 古川
ジェット 牡3 酒井
ティーエスナイン 牡3
ディープアントス 牝3 杉原
トウカイオマージュ 牡3 松岡
ナムラゴクウ 牡3 吉田隼
パンテーラネロ 牡3 田辺
ブランドベルグ 牡3 松田
メイショウデコイ 牝3 武幸
ララエクラテール 牡3 和田

フルゲート16頭。想定19頭中2番手タイ。18頭同位、抽選対象。

2015/02/22(日)
10R アメジストS 芝2000m
1回東京8日目 4歳上 サラ4歳上1600万下
混[指定]ハンデ 特別登録29頭
本賞金:1820、730、460、270、182万円
アップルジャック 牡7 53 嘉藤
エバーグリーン 牡7 54 田中勝
カネトシマーシャル 牡7 55 石橋脩
キッズニゴウハン 牡7 54 江田照
サトノフェラーリ 牡4 55 北村宏
シャドウパーティー 牡6 56
ダノンジェラート 牡6 57 横山典
ハーキュリーズ 牡7 55 御神本
ピオネロ 牡4 55 武豊
ファントムライト 牡6 56 戸崎圭
マイネオーラム 牝4 52
マイネルマーク 牡7 55 柴田大
メイクアップ 牡4 54 福永
リメインサイレント 牝5 53 柴山
レコンダイト 牡5 56 蛯名
ローゼンケーニッヒ 牡6 54
ローレルブレット 牡6 55 浜中
ロジサンデー 牡6 54 吉原寛
ロンギングダンサー 牡6 54 吉原寛

フルゲート14頭。想定19頭中7番手タイ、抽選対象。

ということです。何となくですけど、4頭とも出走できるような気がします。詳しくはレース前に。

ここで、出走優先順位のおさらいを。

出走優先順位

イ:未勝利戦の出走優先順
①過去1ヶ月(4 節)以内の前走において5 着以内の成績を収めた馬(上のクラスでの成績も有効)
②未出走馬
③前走からの出走間隔が長い馬

ロ:3(4)歳上500 万下及び障害未勝利戦の出走優先順
①過去1ヶ月(4 節)以内の前走において5 着以内の成績を収めた馬(上のクラスでの成績も有効)
②現級在籍でJRA 転入初戦の馬(地馬)
③前走からの出走間隔が長い馬
④未出走馬
⑤未勝利馬のうち前走からの出走間隔が長い馬

ハ:3(4)歳上1000 万下の出走優先順
①過去1ヶ月(4 節)以内の前走において3 着以内の成績を収めた馬(上のクラスでの成績も有効)
②現級在籍でJRA 転入初戦の馬(地馬)
③前走からの出走間隔が長い馬
④前走からの出走間隔が長い馬で、500 万下条件の馬(地のJRA 初出走はこの中で最優先)
⑤未出走馬
⑥未勝利馬のうち前走からの出走間隔が長い馬
イ~ハのいずれも、
・同一項目内の馬が多数いる際は抽選を行う
・平地競走の出走馬を決める場合、前走が障害競走、地方交流競走の場合は出走間隔だけを考慮。競走成績について は考慮に入れない

二:2 歳または3 歳のオープン競走及び重賞競走の出走優先順
・収得賞金の多い馬

ホ:新馬戦、2(3)歳500 万下及び3(4)歳上1600 万下の出走優先順
①無条件で無作為に5 頭
②『除外優先権』の多い馬

へ:3(4)歳上オープン競走
①『除外優先権』の多い馬
② 収得賞金の多い馬

ト:ハンデ戦競走
①定められたハンデにおいて、定量との斤量差が大きい順に3 頭
②クラスにより、ハ~ヘに示した決定方法に従って決定

チ:重賞競走(地方交流戦を含む)
①原則的に収得賞金の多い馬(ただし、除外優先権は行使できない)

明日は牧場見学旅行記に戻ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月17日 (火)

ローレルクラブ2013年産馬名決まる

牧場見学旅行記もまだ終わりではないのですが、今日は忙しく、詳しく書いている余裕がありませんので、別の記事を。。。

ローレルクラブで2月12日に馬名発表がありました。なかなか早い発表だったと思います。

ここ数年の発表日ですが、まひ3調べでは以下の通り。

2006年03月12日
2007年不明
2008年不明
2009年02月24日
2010年03月16日
2011年02月01日
2012年02月14日
2013年03月01日
2014年03月07日

ですので、今年は2011年に次いで2番目のスピード発表となっていたんですね。

馬名は以下の通り~ローレルクラブHPより~

2013年産馬の競走名&意味由来

マツリダシルヴィの2013 キングオブビースト
King of Beast (英語) 「獣の中の王者」 百獣の王と呼ばれるような活躍を期待して

ルナースフィアの2013 ルーナディア
Luna Dea (ラテン語) 「月の女神」 母名より連想

ボストンタイムの2013 グランパルファン
Grand Parfum (フランス語) 「偉大な、最上級の香水」

ビッグテンビーの2013 デウスペルナス
Deus Pernas (ポルトガル語) 「神の脚」 鬼脚を期待して

ヤマノボンディールの2013 ゴーストノート
Ghost Note (英語) 「粘りのあるリズムを演奏するための装飾音」

アラマサダンサーの2013 ローレルジャック
Laurel Jack (英語) 冠名+「トランプジャック」 メイン(第11)レースでの活躍を願って

ローレルデフィーの2013 デフィニール
Definir (フランス語) 「定義、明示する、明確にする」 母名より連想

僕が応募した馬はボストンタイムの2013の一頭のみ。採用はされませんでした。我ながらいい名前を送ったと思っていますが、趣向が全然違います。仕方が無いですね。馬名についてはいろいろと非難される場合が多いですけど、そのうちしっくりくるときが来ますので、気にすることも無いです。ムーンエクスプレスも最初はいろいろ言われましたが、今では『いい馬名ですね』とか『格好いい名前』とか言ってくださる方も居ます。
サッと見てもクセの強い馬名もありませんし。。。

アラマサダンサーの2013についた『ローレルジャック』は気になります。ローレルって冠名がつくと少し映えますし、今となっては格好よく感じます。追加募集馬で気になる馬が居たら『ローレル』の冠名でチャレンジしようかな。。。

それから、マツリダシルヴィの2013についた『キングオブビースト』は巡り巡って・・・某一口クラブの所属馬と同名ですし、その馬の生産者は。。。是非、『キングオブビースト』の馬名をクリックしてみてください。

あとは、ユニオンの発表を待ちたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月16日 (月)

1502XX牧場見学旅行記③

今週は4頭が出走を予定。土曜日も日曜日も仕事的には競馬場へ行ける。。。でも、お金がなぁ~。。。節約モードにしないと今後苦しくなるかも。。。現地応援したい気持ちは強いんだけど。

もう少し検討します。

それでは本編へ。

続いて、同じアップヒルで放牧中のブラックノヴァです。昨日のブログの最後にフライングで写真が登場しちゃいました。僕のミスでした。

こちらは小さい。(先に見たのがローレルレジェンドでしたので)でも、『442㌔です』とのことですので、ムーンエクスプレスと変わりません。ムーンエクスプレスは幅がない感じですが、こちらは小さくて詰まっている感じ。パッと見の雰囲気はこちらの方が小さく見えます。
1502161
この馬は満口馬。僕は出資していませんが、ここも同行者の付き添いということで、オマケです。
1502162
デビュー戦がムーンエクスプレスのレースと同日であったので、見に行きましたがスタートセンスがありました。関係者からもあのスピードがあれば未勝利で終わることはないでしょう。。。と、考えられているようです。
1502163
デビュー時の体重が430㌔。こちらに来て疲れもあり更に萎んでしまったものの、体重も増え疲れも癒えて元気いっぱいだそうです。

コースでの乗り込みと坂路を16-16で駆け上がっており、2月下旬から3月には戻りそうです。
1502164
このブラックノヴァは当歳時より『母ペルルノワールとそっくり』と、言われて育ったのですが、母ペルルノワールは2歳から急激に馬体がしっかりしてきてました。デビューは3歳3月と遅かったものの4戦目で勝ち上がり1000万下を勝った5歳3月まで14戦4勝掲示板以内13戦と、抜群の安定感と強さを見せました。馬体重もデビュー時460㌔から5歳時には480㌔台で走り、成長力を見せましたが、ブラックノヴァはその成長曲線が母と違っています。まだ、幼い体つきで母の3歳時のイメージから徐々に離されている感じ。もちろんここから急激に変化があるかもしれませんけど。

漆黒の馬体で三白眼なので、見た目はチョット怖く見える時もありますが、気の良い仔で、扱いには困らないとのこと。

高橋康之先生も気に入ってくださっているようですし、この一族の成長力を考えれば一つ勝って、長く活躍できる馬になってくれると思います。帰厩後のレースを楽しみにしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月15日 (日)

1502XX牧場見学旅行記②

転がし馬券。。。やっているんですけど、書き込む暇がなく、企画として成立していませんね。何とか『魅せることができる企画』として、頑張ってみようと思います。と、いうことでもう一度検討します。
土日も馬券はイマイチ。共同通信杯は三連複ゲットで一矢報いましたが全体的には辛い結果となりました。次週、愛馬大挙出走。。。逆転黒字となるか大火事になるか。。。もちろん静観する選択肢もあるんですけど。じっくり様子を見て出方を考えようと思います。

今日は昨日の続きです。

今日はアップヒルへ。

この場所に来たのは1年ぶり。でも、吉澤ステーブルWestへ見学に行ったときで同じ敷地内にあるアップヒルを訪問するのは初めてになります。アップヒルができた当時にユニオンの会報で特集を組まれたスタッフさんが対応してくださいました。いきなり話は『ワイルドアンセム』で。

ワイルドアンセムの復帰戦を見てくださったようですが、初戦も期待してくれていたようです。そして、『次走は楽しみですよ』と、期待が高まるコメント。障害のセンスは高いようで、走る能力は高いものがあるそうです。『多分、人気は背負わないと思うので。。。』ということで、このブログを見てくださっている方。穴馬として覚えておいてください。

登場したのはローレルレジェンド。これは僕の持ち馬ではありません。。。
1502151
今回は複数名で移動していますので、ここはオマケで一緒に行きました。。。ローレルレジェンドは大きいです。それもそのはず。『494㌔です。』とのこと。ちょっとふっくらし過ぎですけど、大物感あり。強そうです。トレセンに行けばまたちょっと違うんでしょうけど、ダートで走りそうな雰囲気に感じました。

6月に優勝してから8か月。来月には復帰させたいとのことです。脚元の不安も無くなりつつあり、坂路で追われています。
1502152
まずは左前。
1502153
写真でも確認できると思いますけど、広範囲にわたって毛が剃られています。この部分が屈腱炎の治療を施した痕になります。レース時はバンテージを巻きますので見ることはできません。それから蹄。
1502154
1ヶ所青く薬が塗られています。蟻洞です。蹄の先の方ですので、伸びればきれいに無くなっていきます。帰厩するころには大丈夫かな。。。
そして右後蹄。
1502155
挫石から蹄内側に膿が溜り、大変だったようです。脚を持って裏を見せていただきましたが問題なし。(健康時がどんな感じなのかが分からないのでイマイチ比較ができませんけど)

対応してくださった厩舎長さんは『この馬には今まで経験したことのないことをいっぱい経験させてくれる。。。』ということで、もの凄く気になる馬のようです。
『今は焦らず万全な状態でトレセンに戻すこと』だけを考えていらっしゃるとのことで、『戻れば走ることはわかっている』という楽しみな言葉もいただきました。ローレルクラブのディープインパクトの牡馬ですからね。まだまだ頑張ってもらわないと。
1502156
僕はローレルレジェンドには出資していませんが、半妹のファインスカイと甥にあたるローレルベローチェには出資しています。この一族はローレルクラブにおいて貢献度が非常に高いと思います。これからもうひと花咲かせてくれることを期待したいと思います。

来週末は甥っこになるローレルベローチェローレルレジェンドが初勝利を挙げた京都ダート1200㍍に挑戦します。おじさんの留守中にしっかりと一族の存在感を魅せてくれると思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年2月14日 (土)

1502XX牧場見学旅行記①

昨日も触れましたが、この前こっそりと牧場見学に行って参りました。『行ってきます』と、書かなかったのは僕一人で行ったのではなく、複数名で行ったため、『○○日に行きます』とかって、書くと御迷惑になっちゃうかも。。。と思い、書きませんでした。表題の日付も“XX”と、伏せさせていただきました。特にイケないことをしているワケでもないですけど。。。一応、お仲間に気を使って。

それぞれ持っている馬も違いますので、自分の持っている馬以外の取材もしてきました。

まずは、宇治田原優駿ステーブルから。こちらにはムーンエクスプレス3歳牝(アドマイヤムーン×アモーレペガサス)が居ます。1ヶ月前はパンテーラネロ3歳牡(マルカシェンク×ロッソペーガゾ)とローレルブレット6歳牡(サムライハート×タッソーニー)が在厩していましたが、帰厩しており同じ2月22日に出走します。と、いうことでこのムーンエクスプレスだけが取り残されてしまったのですが、調子はいいとのこと。
精神的に安定しており、無駄なことや危険なことは一切しない。扱い易く優等生という評価。
9月~10月の放牧は短期だったこともあるのですが、体重管理に苦労したところもありましたが、今回は手ごたえを感じているような雰囲気でした。440㌔を越える体重を維持し、更に速い時計を出しているということで、精神的な成長も感じていらっしゃるようでした。
小柄な牝馬ですがひと叩きすると調子を上げる仔です。しかし、今回は乗り込みも十分であり初戦からしっかり戦えるのでは?という思いです。関係者の中には『フィリーズレビューで権利を取る(3着以内)ことは堅い』と、評価していらっしゃる方も居るようで、僕も自信を持っちゃいます。
阪神JFは4着と“地味だけど”良い結果を残しましたが、大外枠から果敢に攻めたあのレースでは一番強いレースをしたのがムーンエクスプレスだったと思います。桜花賞の舞台に立てるのであれば、あの枠番よりも外に行くことはないワケで、好転する点しか見えません。まずはフィリーズレビューで結果を残して欲しいと思います。
本番はショウナンアデラルージュバックキャットコイン。。。もしかすると物凄い強い牝馬じゃないの?って思えるようなメンバーが揃いそうで、流石に警戒しております。フィリーズレビューも人気が無いでしょうし、フィリーズレビューを勝って桜花賞に行っても人気はないでしょう。。。こんな仔が前述の評判馬をバンバン倒してくれたら。。。痛快です。そして、やってみたい。(ルージュバックキャットコインの出資者の皆さんスイマセン)
帰厩は間もなく。脚元もスッキリしており不安なくきています。初重賞制覇、初クラシック出走を期待しております。

写真は撮ったのですが、牧場さんの意向によりここに掲載することができません。僕がやらかしたワケではないんですけど、某一口クラブ会員さんとトラブルになったり馬主さんや牧場さん、調教師さん等に御迷惑がかかってしまったケースがあったとのこと。
インターネットが想定以上に普及しており、それに対するマナーやモラル、知識や教育が追いついていない状態です。人に迷惑をかけたり不快な思いをさせない。。。そういう気持ちを持ってブログをやっていこうと思います。
僕も調子に乗ったコメントを少し反省したりするときもあります。。。誰かに注意されたワケではありませんが、アクセス数の増減で気付かされたりすることも。。。
皆さんがしっかりルールやモラルを守り、宇治田原優駿Sで撮影した写真を掲載できるようになるときが来ることを待っています。

そんなワケで、今回は写真無しですが、以上が宇治田原優駿Sレポートです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年2月13日 (金)

150213愛馬情報

今週は移動がいっぱいありました。
実は、牧場を見に行ってきました。その話も後日じっくりとします。

ローレルブレット 6歳牡 22日出走予定
2月22日(日)東京10R・アメジストステークス(H)芝2000mに浜中俊で出走を予定。
助手・2月11日(水)栗坂良1回・4F53.1-38.5-25.5-13.2(一杯に追う)
オメガタックスマン(3歳500万)馬なりを0.5秒追走同入
この馬にしては追い切りの時計が良くありませんが、まだ1週あるし時計の良さと結果が直結しない馬なので、しっかり追ってくれればいいです。

ファインスカイ 5歳牝 グリーンウッド
20-20で乗っていますが、もう少し時間がかかりそうですね。

ワイルドアンセム 5歳牡 栗東トレセン
障害の練習は上々。平場での成績は厳しいモノがありましたが、楽しみにしています。精神的な面での成長を期待。

ローレルベローチェ 4歳牡 21日出走予定
中井・2月11日(水)栗坂良1回・4F50.1-38.1-26.0-13.4(馬なり余力)
坂路一番時計。netkeibaニュースにも載っちゃいました。終いが少しかかるので地味に見えるけど、バレちゃいますね。次は人気になるのかな?

グランジゲレイロ 3歳牡 14日帰厩
見に行ってきました。その時には帰厩の予定はなかったのに。。。しかし、見られて良かった。伸び代あり。楽しみあり!

スティンライクビー 3歳牡 ブルーステーブル
能力は高いけど、中身が幼いということ。今の良さを殺さずに調整していただきたいと思っています。本格化すればかなり強くなりそう。

ラームリュンヌ 3歳牝 12日帰厩
11日に帰厩すれば10日で使えたのですが、2週間待つことになります。飯田祐史先生も10日で使う気があまりなかったということでしょうけど。2月28日or3月1日でしょうね。

ムーンエクスプレス 3歳牝 宇治田原優駿S
見に行ってきました。来週帰厩でしょう。フリーズレビューに行きたい。。。でも行けない。

パンテーラネロ 3歳牡 22日デビュー予定
難波・2月11日(水)栗CW良・6F80.9-66.2-52.0-38.6-12.9(8分所・叩き一杯)
まずまずの時計。デビュー戦に向けて恥ずかしくない調整ができそうです。芝1800㍍が良いのか誰も掴めていない状態ですけど、強ければどの条件でも結果を出してくれると思います。

マザーアース 3歳牝 来週出走?
助手・2月12日(木)美南P良・5F68.5-53.7-39.7-13.4(7分所・強目に追う)
パフューマー(新馬)強目の外同入
体力ではなく気持ちの問題。実戦向きであって欲しい。関係者が『切っ掛け一つだ』と言っていました。

ピアレスピンク 3歳牝 宇治田原優駿S
身体はしっかりしているのですぐに戻ってくるでしょう。1ヶ月と見ています。もちろん、ピアレスピンクの気持的回復に応じてですけど。

ボストンタイムの2013 2歳牝 吉澤S(BTC)
馬名が決まりました。

スキャニングジョイの2013 2歳牡 目名共同TC
もうすぐ馬名が決まります。

ベストブートの2013 2歳牝 愛知S(BTC)
もうすぐ馬名が決まります。そして、12日に満口となりました。

ブリリアントレイの2014 1歳牡 下河辺牧場
13日に満口となりました。増資を決定したけど間に合わず。残念。。。

各馬本当に元気にやってくれています。僕も頑張らなきゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月12日 (木)

迷っている暇はない

ローレルクラブで馬名が発表されました。書きたいこともあるんですけど、また今度にします。

今日の主役はベストブートの2013です。

昨日、増資するか真剣に悩んでいましたが、本日あさイチでペガサス28(マンハッタンカフェ×ベストブート)が満口となりました。年が明けてから一気に売れましたね。やっぱり『もう一口』って、気持ちが無くなりません。

再度クラブホームページの写真を見ても動画を見ても、自分が撮った写真を見てもレポートを見ても。。。やっぱりいいんですよね。馬名が何になるのか。。。やっぱりそれも見て決めたい。昨日今日のタイミングでGOサインはやっぱり出せません。これが大きな公後悔になるかもしれませんけど。。。それから、愛知ステーブルのHPで動画が見れたりします。現時点ではベストブートの2013の画像映像はありませんが、早くアップしてほしいなぁ~と、楽しみに待っています。

そして、昨日も少しだけ触れたブリリアントレイの2014父ステイゴールド×母父キングカメハメハ)も一気に残り口数が『ごく僅か』に。こちらも週明けまでは待ってくれないでしょう。今のところ1/500での権利。2/500すなわち1/250にしたいなぁ~と、思っております。名馬ステイゴールドもなくなってしまったし、これだけの血統馬に出資できる機会もそうそうないと思います。この記事を書いているうちに『行かなきゃならん!』と思い始めました。明日行きます。

ペガサス43(ローレルゲレイロ×スキャニングジョイ)はまだ不人気。ギリギリまで様子を見られうです。
PEGASUS24(ザール×ラッシュウインド(母父ワイルドラッシュ))
PEGASUS20(フレンチデピュティ×メイクデュース(母父トウカイテイオー))
PEGASUS46(キングヘイロー×ビューティソルジャ(母父アフリート))
への出資も検討中。昨日と同じまとめになってしまいますが、早く馬名決定を!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月11日 (水)

迷う13年産と14年産

ユニオン、ローレルとも馬名発表がまだです。困りました。。。まぁ、例年の発表時期を考えればもうちょっと遅い発表時期ではありますが、募集馬の残り口数に変動があり、出資するに馬名が発表された方がいろいろとありがたいんですよね。

アイライン・・・この馬は募集馬ではありませんが、ローレルクラブではお馴染みのアラキFさんの持ち馬です。先週の春菜賞(500万下)を勝った馬です。血統は父ローレルゲレイロ母ローレルシャイン。。。ローレル縁の血統であり、ローレルで募集候補になった馬です。因みに半兄は兵庫チャンピオンシップ(GⅡ)に勝ち、ダービーにも出走したエキマエです。
この流れで、何が言いたいかっていうと。。。ローレルゲレイロが種牡馬として凄いんじゃないかな?ってこと。
競走馬登録21頭。そのうちJRA登録が12頭居ますがウィズアットレースグランジゲレイロアイラインの3頭が勝ち上がり。ローレルロケッツも勝ち上がるでしょうから、なかなかの勝ち上がり率だと思います。(因みにサカダッシュシークロムシャイントラベラーの3頭もJRAで掲示板経験あり)決して繁殖の質が高いとも言えない状況(12年産の母はJRA2勝以上した馬はゼロ)でもこの成績ですからね。
そう考えると、JRA2勝した母スキャニングジョイの仔で半兄にショウリュウケン(3勝)を持つPEGASUS43スキャニングジョイの2013はかなり面白い存在となりそう。輸入された繁殖(エルトベーレソラーラなど)との比較はできないところもありますが、実績NO.1の繁殖といえるのではないでしょうか?馬体や動きもいいですしね。
既に出資していますが、増資しようか考えております。。。名前が決まってからでも間に合うと思いますけど。。。

『待ったなし』になりそうなのがPEGASUS28父マンハッタンカフェ母ベストブート。こちらも既に出資していますけど、増資も考えたい1頭。しかし、残り口数が20口を切りました。父が同じマンハッタンカフェの牝馬ルージュバックきさらぎ賞勝ち)の活躍と全兄フォワードカフェ(新馬勝ち、札幌2歳S5着、ゆりかもめ賞4着)の頑張りも売れ行きに影響していると思いますけど、少し期待しちゃいますからね。この馬こそ、馬名発表を待って追加出資するか考えたいところなんですよね。。。

ここに来て、ユニオン、ローレルの14年産の出資候補馬の噂をちらほらと聞いたりするので、どこに勝負を賭けようか・・・いろいろ考えちゃうんですよね。何となくですけど、14年産に『ドン』と行っちゃうことになるのかも。。。そうそう、14年産の先行募集馬1ブリリアントレイの2014父ステイゴールド父キングカメハメハ)も残り11%。こちらももう一口行きたくなるような出来ですからね。。。

ローレルクラブの募集馬を含め、迷う。。。焦る。。。早く馬名発表を!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年2月10日 (火)

一口馬主の確定申告

1502101
確定申告・・・今年も始まります。
一応毎年、知り合いの方に相談をしています。今年は知り合いの方に相談しながら記入をすることになりますけど、国税庁のホームページで書き方等の解説もあります。

しっかり勉強しながら手続きを進めて、よく分からない方に対してアドバイスができるくらいになっていきたいですね。。。

とりあえず今からやること。
○確定申告に必要な書類準備
★確定申告書(国税庁HPからダウンロードします)
★源泉徴収票(準備できています)
★クラブからの資料(到着済)

○確定申告書の作成
★見よう見まねで一回自分で書いてみます。
★その後知人に確認してもらい手直しします

○提出
★2月16日~3月16日までの1ヶ月間です。

ここまで。。。皆さんからアドバイスや注意事項があればよろしくお願いします。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年2月 9日 (月)

ピアレスピンクまた勝てず

昨日は雨の中きっちりと大事な仕事を成功させました。午後からは馬券を購入しましたが、惨敗。。。転がしもうまくいかないので、それを取り返そうと躍起になってしまい、負債を転がすハメに。しっかり考えて買わないといけませんね。来週もやりますが、しっかりと冷静にやりたいと思います。

そして、京都1R。

2月8日(日)京都1R・3歳未勝利(牝)D1800m・12頭立3枠3番に和田竜二54.0㎏・馬体重486㎏(+2)で出走し、タイム1分57秒0で0.6秒差の4着。

和田竜二騎手「だんだんゲートが悪くなっていて、今日なんかは危うく落っことされるところでしたからね。それに競馬を使う度に精神的に追い込まれて行っているような感じで、もう気持ちが走る方に全然向いていません。僕が言う事でもないのかも知れませんけど、間隔を置いて精神的にリフレッシュさせてあげた方が良いと思いますよ」

★★★ちょっと危険な人気馬と思っていましたが、勝つ可能性のある限り買うしかないと思ってましたし、メンバーを見て3着は外さないだろう。。。と思い、三連複と複勝を厚めに買っておりました。それも全部吹っ飛ぶ4着。参りましたね。
コメントが和田竜二騎手のみ。山内研二先生は?って思いましたが、山内研二厩舎は山内先生が一番遠い競馬場に出張することが決まりとなっているようでして、山内研二先生は小倉。ということで、ピアレスピンクの今後の予定は水曜日にならないと分かりません。
レースですけど、和田竜二騎手の言うとおり。精神的に苦しくなっている感じです。ゲートも集中力が無いし、1コーナーでも外へフラフラ。ピアレスピンク自身やっつけでレースに出ている感じ。今回は後ろからになりましたが、前に馬が居るとその後ろにもピタッとつけられないような精神状態のようにも感じました。とにかく、走っている馬が視界に入るのが嫌。勝つなら逃げるしか方法はありません。
メンバーからも体調からもレース前は真剣に勝利に向けて取り組んでいた陣営ですが、スタートでコケちゃいましたからね。体重は減ってないですし、パドックの映像を見ても痛んでいるところは無さそうで、続戦か休養かは微妙なところ。馬をしっかり見ていない調教師さんだったら、『休ませてあげてよ~』なんて、外野から言いたくもなりますが、山内研二先生は誰よりも馬をしっかり見ていますし、結果を出しています。ここは山内研二先生の判断を信じて待つしかないでしょう。
馬体が痛んでいるワケではないので、放牧に出しても結構早く戻って来られると思います。3月下旬には戻れるのでは?

ここまで全レースで掲示板確保。能力の高さは間違いありません。あと少しなんだけどな。。。その少しが難しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 8日 (日)

目指せ5万円・単コロ複コロ作戦

パソコン購入を目指し、単勝転がしと複勝転がしをやります!

それぞれ2点。500円スタート。

単コロ
小倉7R⑨シップウ 6着
京都10R⑪ユキノカトレア 10着

複コロ
東京9R⑧フォワードカフェ 4着
京都6R⑪ナムラアン 4着

勝負。

全敗でした。

8日の日曜日は午前中のレースからリベンジ。
ピアレスピンクを推したいところですが、縁起が悪いと思われたくないので自重します。

単コロ
東京3R⑨ロックキャンディ
小倉2R③チェリーミルズ

複コロ
京都3R⑬エルクンバンチェロ
東京2R②パヴォーネ

何とか引っかかって欲しい。

午前中も撃沈。

当てに行く。

日曜昼の部

単コロ
京都5R⑥アンバーグリスキー

複コロ
京都5R⑭レレオーネ

やっと決まった!(12:26)
1502081
ここからスタートですね。

ここから大事に

単コロ
京都8R⑧ハッピーモーメント 1100円

複コロ
小倉8R⑩グレイングローズ 1200円

繋ぎたい。

何とか繋いだ。
1502082

もう一つ頑張るぞ!

複コロだけ仕切り直し

複コロ
東京9R⑫シンラバンショウ 500円

⑥アイラインも気になるところ。

アイラインが来ちゃいました。馬連BOXはとりましたけど。。。

単コロ
東京10R⑥ヴォルシェーブ 2800円

頑張れ!!

ゼロになっちゃいました。

懲りずにルージュバックで来週の資金を

単コロ
京都11R③ルージュバック
京都12Rサトノデプロマット

複コロ
京都11R③ルージュバック
京都12R①サトノデプロマット

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年2月 7日 (土)

ピアレスピンク頑張れ

体調不良。。。8日は大事な仕事が控えているので珍しくその日のうちに医者にかかりましたが。。。花粉症の可能性も。まだ寒いのに。とりあえず風邪と花粉症の両方の薬をいただき飲み始めています。クスリ漬けですけど、あまり良化している自覚がありません。それでもがんばります。

明日はピアレスピンクが出走。

2015/02/08(日)
1R 3歳未勝利
ダ1800m / 天気: / 馬場: / 発走:10:00
2回京都4日目 3歳
牝[指定] 12頭
本賞金:500、200、130、75、50万円

1 トゥルーロマンス 牝3 54 川田
2 シームリー 牝3 54 酒井
ピアレスピンク 牝3 54 和田竜二
4 フィエルテ 牝3 54 幸
5 ジーニアスドール 牝3 54 小牧
6 マーレー 牝3 51 義
7 ヤマノルミナス 牝3 54 秋山
8 ホットロード 牝3 54 武豊
9 シャンディキール 牝3 54 田中博
10 サンマルアリュール 牝3 54 太宰
11 パープルオンリー 牝3 54 国分優
12 ノースメイジャイ 牝3 54 浜中

予想1
◎ 3番 ピアレスピンク
○ 10番 サンマルアリュール
▲ 2番 シームリー
△ 1番 トゥルーロマンス
△ 6番 マーレー
△ 7番 ヤマノルミナス
△ 12番 ノースメイジャイ

予想2
◎ 12番 ノースメイジャイ
○ 3番 ピアレスピンク
▲ 1番 トゥルーロマンス
☆ 5番 ジーニアスドール
△ 2番 シームリー
△ 6番 マーレー
△ 11番 パープルオンリー
コメント
【小波乱】ノースメイジャイはスピードがありしぶとさも十分。幼いが能力があるピアレスピンクが対抗。トゥルーロマンスは上積みが大きい。

予想3
◎ 1番 トゥルーロマンス
○ 3番 ピアレスピンク
▲ 7番 ヤマノルミナス
☆ 12番 ノースメイジャイ
△ 2番 シームリー
△ 6番 マーレー
△ 10番 サンマルアリュール
コメント
【稽古抜群】中山でのデビュー戦で、ダート血統らしい好センスを見せた01トゥルーロマンス。デキはひと叩きされてさらに上向いており、相手関係にも恵まれた印象。あとは、03ピアレスピンクと07ヤマノルミナスも上位評価組で、この◎-○▲の馬連・馬単や、この組み合わせから流す3連単や3連複を厚めに狙いたい。

レース評…混戦模様
     波乱含み

短評・・・ここなら有力  
     手堅さ買

調教より
2015/02/04(水)
CW 重 和田 54.1-39.4-12.2 馬也
コウエイラブリー馬也を4Fで0秒7追走1F併せで0秒1遅れ 出来は良 評価B

厩舎コメント
山内研二師『左右周りに関係なく外に逃げる現状。スムーズに運べれば違うと思う。』

クラブからのコメント
山内研二師「気が良くないから和田がビビり出しているのは気掛かりだけど、この馬のことを一番わかっているのも彼だから、引き受けてくれるうちは続投と考えている。今回はまたチークを着けるつもりだし、メンバーや頭数的にもチャンスだ」

★★★調教は相変わらず。それでも前走との比較で動きが良くないとの情報も。でも、馬也だしこれで十分。枠は3枠。これは大チャンス。先行するであろうノースメイジャイは大外枠へ。先行力のありそうなトゥルーロマンスは1枠へ。ということで、何とかトゥルーロマンスを叩いてハナを奪いたいところ。
ピアレスピンクですけど、好走時は馬を内に入れて走っています。残念なときは他馬を内に見て外を走っています。ということで、馬群で我慢することはできるんです。希望はハナですけど、ノースメイジャイに外から来られても、トゥルーロマンスにハナを奪われても、馬場の内側で粘り強く走れば最後は伸びてくると思います。『無理せず内』。。。是非お願いしたいところ。
スタートは安定しませんからね。ここもポイントになりそう。でも、全然ダメじゃないので、今回はうまくいくかも。和田竜二騎手も手を焼いているようなコメントもあるし、ここで勝ってもらわないとコンビ解消の予感が。。。ピアレスピンクにとって和田騎手は必要です。何とか頑張ってもらいましょう。
それから、この条件ですけど。。。ピアレスピンクには合いませんよね。メンバーが弱いのでここでもやれてますけど、タイム比較では芝の短いところを走ったデビュー戦と2戦目の方が見栄えがします。芝も苦にせず走りますが、これは単純に距離の問題だと思います。ダート1400㍍くらいがベストだと思いますので、ダート1800㍍で早く一つ勝ってもらって得意な距離で頑張ってもらいたいです。

多分勝ってくれると思いますけど。

仕事頑張ります!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 6日 (金)

150206愛馬情報

今日は愛馬の近況をサラサラっと。。。

ローレルブレット 6歳牡 22日出走予定
1月30日に帰厩。助手・2月1日(日)栗坂不1回・4F56.0-40.8-26.6-13.1(馬なり余力)
助手・2月4日(水)栗坂重1回・4F55.7-39.8-26.1-13.0(馬なり余力)
坂路の時計もまずまず。体調が安定してきています。

ファインスカイ 5歳牝 グリーンウッド
ゆっくりと良化。でもまだ時間がかかりそう。春復帰で夏までに2つは勝ちたいです。

ワイルドアンセム 5歳牡 栗東トレセン
障害練習に入ります。次走は阪神の後半とのこと。1ヶ月以上先ですが、じっくりトレーニングを積んでもらいたいと思います。前走のスピードから、障害は合うと思います。

ローレルベローチェ 4歳牡 21日出走予定
余裕を感じる調整。口向きの調整もしっかりやってもらいましょう。かなり期待しています。

グランジゲレイロ 3歳牡 信楽牧場
何となくですけど、早く帰ってきそうな雰囲気。センスが高い馬は吸収も早い。2月中の復帰を期待しています。

スティンライクビー 3歳牡 ブルーステーブル
どうも体質が。。。高いセンスはあると思いますけど、本格化までには時間がかかりそう。まずはセンスのみでひとつ勝たせたい。それから調整していきましょう。

ラームリュンヌ 3歳牝 小松TC
近々帰厩予定。この仔には期待しています。小倉でも走れると思います。小倉のラストでひと叩きして、中京に向かいましょう。2戦以内に勝ち上がりたい。

ムーンエクスプレス 3歳牝 宇治田原優駿S
抜群の安定感。牧場の方も調整しやすいのではないでしょうか?体重の心配も徐々に解消。期待は高まります。

パンテーラネロ 3歳牡 22日デビュー予定
時計はそれほど出ませんが、これからでしょう。短いところがいいのかな?来週の時計はそこそこのモノを出してもらいたい。

マザーアース 3歳牝 美浦トレセン
時間がかかりそうですね。体力的な問題よりも精神的な問題でしょう。走る気にさせないといけませんね。体力の問題だったら放牧に出されると思いますけど、在厩のままの調整ですのでそう思います。切っ掛けを掴めばやってくれるはず。

ピアレスピンク 3歳牝 今週出走
前走以上にメンバーに恵まれました。楽観視すると足元を掬われそうですけど、おそらく1番人気になることでしょう。トゥルーロマンスノースメイジャイの内に入りたい。

ボストンタイムの2013 2歳牝 吉澤S(BTC)
18-18です。管囲が18.5ですがもう少しあると思ったんですけどね。それでも脚元の不安が無ければ何より。

スキャニングジョイの2013 2歳牡 目名共同TC
23-23で登坂。コースを長めに乗り始めたようですね。精神的な強さをアピールしてくることはいいことです。クラブのHPではずーっと“トレーニンゲセンター”となっています。今度直していただけるよう連絡します。

ベストブートの2013 2歳牝 愛知S(BTC)
ウッドコースからダートコースへ。いい感じで進んでいます。脚元も強いのかな?モズクインズハリジャン等は脚元が少し弱かったですからね。フォワードカフェは大丈夫見たいですけど。全兄の明日のレースは注目です。

後ほど、予想コーナーを追記します!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 5日 (木)

3歳牝馬クラシック戦線序章

もう2月。。。2015年のクラシック戦線も既に始まっています。逆にクラシックの結果が出ていないこの時期だからこそ、夢を乗せて3歳馬の格付けや勝ち馬予想も激しくなってきます。
今シーズンは我がファミリーからもムーンエクスプレスが参戦していますので楽しめています。

3年前はローレルブレット朝日杯FSに出走し、その後も3歳重賞で善戦しましたが賞金を加算することができず、GⅠに出走することもできず、3歳7月のラジオNIKKEI賞(G3)を最後に重賞すら出走できず6歳になってしまいました。

ムーンエクスプレスも実は似たような境遇であり、3歳春に賞金を加算することの難しさと大切さを胸に頑張ってもらいたいところ。

現在の3歳牝馬実力上位馬は以下の通り

日刊スポーツクラシック番付
牝馬
横綱 ショウナンアデラ 
大関 レッツゴードンキ 
関脇 ルージュバック 
小結 コンテッサトゥーレ 
前頭筆 ココロノアイ 
前頭2 キャットコイン 
前頭3 ムーンエクスプレス 
前頭4 ロカ 
前頭5 ノットフォーマル 

東スポ クラシック指数上位馬
ショウナンアデラ
ルージュバック
コンテッサトゥーレ
レッツゴードンキ
ココロノアイ
ロカ
ムーンエクスプレス
ノットフォーマル
オーミアリス 
クイーンズリング 
クールホタルビ 
ダノングラシアス 
テンダリーヴォイス 
レオパルディナ 
ローデッド 

ギャロップ 3歳馬格付け
牝馬編
横綱 ショウナンアデラ
大関 ルージュバック
関脇 レッツゴードンキ
小結 コンテッサトゥーレ
前頭1 ココロノアイ
前頭2 ロカ
前頭3 クイーンズリング
前頭4 フローレスダンサー 自己条件
前頭5 ローデッド
前頭6 ミッキークイーン

ギャロップ クラシックレース勝ち馬予想
桜花賞
ショウナンアデラ 57票
ルージュバック 9票
ミッキークイーン 6票
ココロノアイ 5票
コンテッサトゥーレ 4票
レッツゴードンキ 4票

オークス
ルージュバック 31票
ロカ 14票
ショウナンアデラ 13票
レッツゴードンキ 9票
ココロノアイ 7票
タッチングスピーチ 5票
フローレスダンサー 5票

★★★日刊スポーツさんはムーンエクスプレスを昔から評価してくれていますけど、ギャロップは100人の記者がいて誰もムーンエクスプレスを見てくれていない。。。東スポもムーンエクスプレスを少々推してくれていますからね。。。
そして、本題はここから。
ムーンエクスプレスの次走ですがチューリップ賞フィリーズレビュー。それぞれ3着までに桜花賞優先出走権が与えられます。鈴木孝志先生は相手関係を見て出走させる意向。僕が調べたところ有力馬の出走予定は以下の通り。

チューリップ賞
ショウナンアデラ
レッツゴードンキ
コンテッサトゥーレ
ココロノアイ
オーミアリス
ローデッド(噂)

フリーズレビュー
ムーンエクスプレス
クイーンズリングアネモネSの噂も)
レオパルディナ

クイーンC
ロカ
ダノングラシアス
テンダリーヴォイス

その他
きさらぎ賞・・・ルージュバック
アネモネS・・・ノットフォーマル
自己条件・・・フローレスダンサー

★★★普通に考えてチューリップ賞の方がメンバーが揃っています。そうなるとフィリーズレビューに出走ですね。クイーンC組もどちらかのレースにまわってくるでしょうけど、クイーンCは1600㍍なんで、距離短縮はないと思うのでチューリップ賞を視野に入れると思います。
3月15日は結婚式が入っていて現地応援に行くことができません。本当に残念ですけど、頑張ってもらうしかありません。

この記事を書く前はチューリップ賞出走の目を絞り出そうと思って書き始めたのですが、こりゃ絶対にないな。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 4日 (水)

ピアレスピンクが頑張ります~想定より~

今日、金杯から有馬まで!! 全部見せます中央競馬2014 (エンターブレインムック)を購入してきました。1月31日に発売されています。

1502041
2014年はムーンエクスプレスがGⅠ(阪神JF)に出走していますので、付録のDVDに雄姿が映っています。優駿も併せて購入を考えています。

今週はピアレスピンクが想定に載っていました。

2015/02/08(日)
1R
3歳未勝利
ダ1800m / 天気: / 馬場: / 発走:--:--
2回京都4日目
本賞金:500、200、130、75、50万円
サンマルアリュール 牝3
シームリー 牝3 酒井
シャンディキール 牝3
ジーニアスドール 牝3
トゥルーロマンス 牝3 川田
ノースメイジャイ 牝3 浜中
ピアレスピンク 牝3 和田
フィエルテ 牝3 幸
ホットロード 牝3 武豊
マーレー 牝3 義
ヤマノルミナス 牝3 秋山

★★★想定の段階では11頭。先週のダート1800㍍未勝利戦もフルゲート割れをしていますが、このレース、、、実際はもう少し増えるでしょう。でも、メンバーは前回にも増して低調なメンバー構成。普通に走れば勝てると思いますけどね。
でも、ピアレスピンクは4戦連続掲示板に載っていますが、ラストの直線ではもちろん、道中も先頭を走ったことがありません。そして、勝ち馬からはそこそこ離されています。勝った馬がコンテッサトゥーレ紅梅S)だったりブチコ(ダート2連勝)だったりと、強豪が多いという事実はありますが、正直心配です。
そして、直線で自力で追い抜いた(余力なく垂れた馬ではなく)レースはデビュー戦だけ。それ以外はまともに直線で交わしていません。
能力は秘めているものの出し切っていないと思いますけど、結構重症なのかも。ここは能力を最大限に生かせる“逃げ”の戦法しかないでしょう。
詳しくは枠順が決まってから書きます。。。

この日は12Rにローレルボルケーノが出走。ピアレスピンクの法則から言うとローレルボルケーノが勝つのかもしれません。。。が、、、僕はこの日どうしても外せない仕事がありまして、京都競馬場には行けません。『ピアレスピンクの次に走るローレルクラブ所属馬が勝つ』のであれば、人気薄でも激走があるかも。。。『ピアレスピンクの次に走る“まひ3出資馬”が勝つ』かもしれないし、、、まだわかりませんけど、ローレルボルケーノに期待するのも面白いかもしれません。。。

まずは、ピアレスピンクに勝ってもらいましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 3日 (火)

パソコンが欲しい

馬券で勝ったら○○を買おう。。。って思うと、だいたい負ける。。。先週の日曜日もそのモチベーションでやりましたが負けました。

僕は、家電も大好きなんです。。。

ここ数年、あんまり欲しい家電が無かったのですが、欲しいモノが見つかりました。

それは・・・パソコンです。

今使っているパソコンは、SONYのVAIO。VGN-NW50JBです。
1502031
そのスペックは。。。といいますと。
OS・・・Windows Vista Home Premium(ビスタです)
CPU・・・インテル Core 2 Duo プロセッサー P8700(2.53 GHz)
ディスプレイ・・・15.5型ワイド
メモリ・・・4GB(2GB×2)
ストレージ・・・ハードディスク500GB
光学ドライブ・・・DVDスーパーマルチ

って感じです。

Windows7が発売される直前にビスタを買ったんですよね。。。ということで、5年半くらい使っています。

昨年末にネットワークをADSLから光通信に変えたのですが、PCが鈍くてあんまり快適さを感じられていないんですよね。。。5年前はラグビーがあって映像編集がいろいろあって、このVAIOが大活躍していたんですが、ここ3年は映像編集が特に必要なかったので、もっとサクサク動くパソコンが欲しくなってきたんですよね。。。サッと立ちあがってサッとWebを見られる感じ。そういうものが欲しいんですよね。これからまた仕事でラグビーがはじまるかもしれないので、そうなると映像編集が・・・それは現行のVAIOでやることにして、普段使いは新たに購入を考えています。

それでは、言葉のおさらいを。
まず気にしなければいけない大事なもの

メモリ
RAM(Random Access Memory)と呼ばれ、作業範囲と考えられます。一次的にデータを保存する場所です。その容量があればあるほど、たくさんのソフトを同時に使用したり、長時間使用する時でも快適にパソコンを使い続ける事が出来ます。

CPU
Central Processing Unitの略で、「中央処理装置」
パソコンの中心となり、全体の処理や計算を行う、まさに「頭脳」と言える部分です。
クロック数(1.8GHzや2.4GHzって書いてあるやつ)は処理速度に直結します。
コア数はデュアルコアは2つの頭があるということ。クアッドコアは4つの頭があることになります。

OS
Operation System(オペレーティング・システム)です。iOS(アップルのOS)とかアンドロイド(iPHONEじゃないスマホのOS)とかWindowsとか。

やっぱり大事なのはメモリです。これが小さいとコアがいくつあっても動画編集とか重たい作業はサクサク行きませんからね。

そして、パソコンのタイプですが、デスクトップやノートパソコン。。。そして、今は2in1パソコンが流行っています。これは、ノートパソコンにもタブレットにもなる「ハイブリッドタブレットPC」です。
このタブレットPCにもコンバーチブル型とセパレート型があります。コンバーチブル型はキーボード部分と液晶部分は切り離し不可で、液晶部分をスライド/回転させることで、ノートパソコンにもタブレットにもなるかたち。セパレート型はキーボード部分と液晶部分が切り離し可能なタイプ。僕は家電好きでIT好きなんですが、タブレットを持っていないんですよね。。。
ここは現行のVAIOと2台持ちになるのでタブレットPCを買って、タブレットも持ちたい。。。そう思っています。これからじっくり調べて、馬券の勝ち負けと関係なく購入を考えようと思います。

スイマセン。。。今日は競馬の話題でなくて。。。何かアドバイスがありましたら是非お聞かせください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 2日 (月)

150125中京競馬場観戦記⑤

先週のギャロップに2015年クラシック戦線予想と3歳馬番付け表が載っていました。もちろんムーンエクスプレスもいいところにつけているんじゃないか。。。なんて期待していたんですが。。。全く載っていない。番付け表にも載っていないし、予想屋さんやトラックマン、記者の方の桜花賞オークス勝ち馬予想にも1度も出てこない。。。ガッカリ。これは実力で見返すしかない。まぁ、人気もなさそうで馬券を買う方としてはありがたいんですけどね。

さて、中京競馬場観戦記も今日でラスト。

今日もクラブ馬中心の写真館です。
12
ハッピーチャートと一緒のレースに出ていたサンデーRのディーセントワーク
131142
勝ったのはこちら。ゴールドスークでした。
151
キャロットケルシャンス
151_2
同レースに出てきたロードHCのラパージュ
161
東海Sに出走したマイネルクロップ
171
インカンテーションは前半モタつかなければ勝ったかも?
181
よく頑張ったソロル
191
穴馬券の立役者グランドシチー
201212233
最終レースに出走したユニオンのヴィンテージイヤー

以上です。ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 1日 (日)

定例1月反省会

もう1月が終わってしまいました。歳をとると月日が過ぎるのも早い!
本日、totoBIGの結果が発表され6口の10億円が出ました。。。僕の結果はどうかな?また、後ほど確認しようと思います。

ということで、1月の反省会です。

①年間出走数・・・70戦
今月は6戦(ピアレスピンク2戦、グランジゲレイロスティンライクビーローレルベローチェワイルドアンセム)上々の滑り出しです。

②3歳馬全馬勝ち上がり
グランジゲレイロが勝利。ピアレスピンクスティンライクビーがチャレンジ失敗。それからマザーアースパンテーラネロが2月にデビューしそうです。

③年間勝利数・・・10勝
いきなり2勝。グランジゲレイロローレルベローチェが勝ち上がり!チームとしてロケットスタートを決めたくれました。

④新馬戦勝利
グランジゲレイロが3歳新馬戦を勝利。こちらもいきなり達成。2月も続くか?

⑥重賞2着以内
⑦GⅠ出走掲示板以内
重賞出走は1月ゼロ。2月も無いかな?

⑧年間3勝馬の出現。
まだ1月。ローレルベローチェに年間3勝の望みを感じました。

⑨口取り
今まで10年以上かけて3度しかやっていない口取りを今月だけで2回。それも2度の機会で2回。因みに僕が現地応援した時は2勝3着1回4着1回。。。好成績です。

⑩馬券でプラス
万馬券3度。1月は大幅プラスでした。PAT口座は少しだけ勝っている状態ですけど。

⑪1月1日の体重から6㌔減らす!
あまり減っていないけど運動は続けております。そのうち結果が出てくると思います。

⑫牧場見学・競馬場観戦を合わせて10回以上
牧場1回、競馬場2回。内容もいいですし来月も続けたい。

⑬愛馬の名前を付ける
2月に発表されそうですね。。。楽しみにしています。

⑭愛馬のレースをその日のうちに必ず見る
しっかり見ています。

⑮懸賞で12回以上当てる
4つの賞品が我が家に届きました。
ユニオンからオリジナルキューピーちゃん。サンスポお年玉プレゼントから後藤浩輝騎手復活サインボール。スカパーから図書カード、ローレルクラブからムーンエクスプレスのゼッケン。いきなり当せんラッシュです。
1502011

⑯仕事の愚痴を言わない
今年は後厄ですけど、1月からうまくいっています。愚痴ることも無いです。

⑰休日は家の仕事を率先してやる
あまりやっていない。。。っていうか、今までと変わらない。2月からしっかりやろうと思う。

一口馬主を始めて最高のスタートを切ることができたと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »