« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月31日 (日)

5月定例反省会

1月の好スタートからちょっとイマイチな月が続きました。5月攻勢を期待して入った今月。。。反省会にまいります。

①年間出走数・・・70戦
1月・・・6戦
2月・・・3戦
3月・・・9戦
4月・・・3戦
今月は9戦。いっぱい走りました。これで30戦を戦ったことになります。まぁまぁのペース。今月も期待します。

②3歳馬全馬勝ち上がり
ピアレスピンクが未勝利脱出。3頭目の勝ち上がりです。パンテーラネロラームリュンヌスティンライクビーもチャンスありだと思います。

③年間勝利数・・・10勝
9戦1勝。今年3勝目。
とりあえずひとつ勝てて良かった。10勝ペースにはなっていません。巻き返しを。

④新馬戦勝利
ティノライプオレンジの2013)とベストティアラベストブートの2013)が入厩。今月中に走るか?来月になるか?

⑤オープン馬出現or持続
ムーンエクスプレスが1000万下に。ローレルゲレイロも休養で、今月中のオープン馬出現はない。。。と思ったけど、ティノやベストティアラが2歳戦に勝てばオープン馬。その可能性はなくはない。

⑥重賞2着以内
重賞出走が当分の間ないかな?

⑦GⅠ出走掲示板以内
こっちも当分の間ない。

⑧年間3勝馬の出現。
ローレルベローチェにやはり期待。降級初戦ではきっちり勝ってもらいたい。

⑨口取り
今月は葵ステークスを直前で断念。中京になったら参戦予定。

⑩馬券でプラス
今月は大敗。ロクに当たりませんでした。小遣いの3倍近く負けたと思います。

⑪1月1日の体重から6㌔減らす!
ちょっとずつ減っています。体重の割にサイズは小さいものも履けるようになりました。

⑫牧場見学・競馬場観戦を合わせて10回以上
今月は無しでした。。。6月も無しかな?愛馬も北海道ばかりだし。

⑬愛馬の名前を付ける
残念。。。公約を守れず。

⑭愛馬のレースをその日のうちに必ず見る
しっかり見ています。

⑮懸賞で12回以上当てる
今月はゼッケンを1枚。ちょっとペースダウンしていますね。

⑯仕事の愚痴を言わない
愚痴はいっていません。忙しいけどそれなりに楽しい。

⑰休日は家の仕事を率先してやる
少しは意識してできました。。。

ブログをしっかり書けるといいかな。。。と思っています。それからお金が・・・本気でなくなってきました。何とかしなければ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月30日 (土)

逃げたぞ!

今日は暑かった。。。仕事で外に居ましたが、、、軽い熱中症かな?それとも歳かな?バテました。。。

家に帰ってレースを見ました。

2015/05/30(土)東京3R 3歳未勝利 芝1400
スティンライクビー 9着 横山典弘騎手

体重も増え、いい感じ。少し入れ込んでいたようですけど、期待できる出来だったように思います。
レースは好スタート。横山典弘騎手は・・・行かせましたね。向正面でもスイスイスピードに乗って軽快に飛ばします。
直線入り口でもまだまだ余力がありそうでしたけど、コーナーではスムーズさを欠いたようですね。。。分からなかったけど。。。
最後は頑張っていたけど余力が無くなり馬群に飲み込まれてしまいました。
書き込みでは厳しい意見もありましたが、僕は楽しめました。結果が出なかったことは残念ですが、次走への期待を持つことができる敗戦だったように思います。来週からは2歳戦がはじまり12年世代も残りあと僅かになりますが、今日が3戦目。スーパー未勝利まで考えればまだまだ焦ることはにと思います。今日のレースを見れば横山典弘騎手尾関知人先生のコメントのとおり条件を少し工夫すればチャンスはあると思います。
先生の期待も大きかったことや出資者の期待も大きかったことで厳しい意見が出ていることは分かりますが、怪我さえなければかなりの確率で勝てるのではないでしょうか?僕は悲観していませんよ。。。多少楽観体質ではありますけど。

出られるところに詰めて使うのか?それとも、節を空けて狙ったレースに使って決めるのか?分かりませんけど、先生にお任せしましょう!

クラブからのコメント
スティンライクビー
9着
横山典弘騎手「返し馬で掛かっていたしスタート出たので行ってみた。向正面の走りは良かったけど3コーナーに入ると右に右に逃げようとしたから、その矯正するとハミを噛んでしまうの繰り返しで力んで走っていた。最後は余力も無くなって真っ直ぐ走っていたけどね。次は距離を短くして右側だけブリンカーをしてみたら良いと思うよ」
尾関知人師「今回は中間の追い切りでもスムーズに折り合いが付いていたので問題ないと思っていたら競馬に行って駄目でしたね。スタンドで見ていた時は押し切れるかと思っていたけど話を聞いてみて甘かったです。ただ対策は分かったし芝でもダートでも短距離ならアッサリだと思うので仕切り直して頑張ります」

2015/05/30(土)京都12R 4歳以上1000万下 D1200
ローレルベローチェ 3着 中井裕二騎手

プラス16キロに驚きました。成長分であり体質強化だと捉えたいと思います。パドックでは相変わらずの入れ込み。しかし、いつもは厩務員さんに馬体を預け、一見元気が無いように見えるんですが、今日は比較的派手目に入れ込んでおり、元気良く見えました。なので僕はこの体重増と入れ込みはプラスに捉えました。
レースはローレルベローチェ自身も好スタート。強敵⑯マリカもそれ以上のスタートを決め、競られましたが問題なくハナを奪うことができました。。。前走は黛弘人騎手ネイティヴコードにパドック控室で『逃げ宣言』を先に打たれ譲った形に。。。今回は譲らず頑張りました。こうなったら渋太い。直線入り口で先頭に立った時には『勝てる』って思いましたが、強敵⑯マリカと乗れてる松山弘平騎手の①セトノミッシーの最内&大外のワンツー決着。ローレルベローチェは3着でした。
よく頑張ったんですが、馬券は・・・三連複を獲ったと自分では『よしよし』と思ったのですが、入力ミスで万馬券ゲットが幻に。それでも複勝とワイドにより大幅プラス。。。ただ。。。スティンライクビーの負債を返し切れませんでした。

これで来週から降格。中1週でも中2週でもダート1200メートル500万下条件がありますのでどちらかで使うのかな?次走は1番人気必至。馬券的には人気で勝たれると美味しさはありませんがひとつ勝って、また1000万下に挑戦。まだまだ発展途上のローレルベローチェですが、本格化する前に1000万下クラスもクリアしてもらいたいですね。

クラブからのコメント
ローレルベローチェ
3着
中井裕二騎手「無理なくハナに立てましたし、リズム良く走れていました。4コーナーで迫られた時にもムキにならず我慢が効きました。負けはしましたが、その部分がラストの粘りに繋がっていると思いますし、成長を感じます。悔しさはありますけど、休み明けでもあり、次こその気持ちです」
飯田雄三師「持っている力を出して格好は付けたなという競馬でした。次はクラスが下がりますし、順当なら勝ってまた1000万に…ですね」

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年5月29日 (金)

今週は土曜日に2頭が出走

明日もお仕事。愛馬も頑張ってくれると信じています。今日はコンビニに競馬新聞を買いに行ったのに、店頭販売されておらず。。。ということで、ちょっと縮小バージョンになっちゃいました。

まずは午前中にスティンライクビーが出走します。

2015/05/30(土)
3R
3歳未勝利
芝1400m / 天気: / 馬場: / 発走:11:10
2回東京11日目 3歳
混[指定] 18頭
本賞金:500、200、130、75、50万円
1 スズヨサムソン 牝3 54 田中勝
2 シャドウスペル 牝3 54 Mデムーロ
3 ホワイトソックス 牝3 51 木幡初
4 ミタイナ 牝3 52 柴田大
5 ボンボンキャスト 牝3 54 北村宏
6 カーニバルダクス 牝3 54 柴山
7 ラインチャーミー 牝3 54 的場
8 ディープフォレスト 牡3 56 吉田豊
9 サーストンカインド 牝3 54 蛯名
10 プリエルトウショウ 牝3 54 石橋脩
11 サウザンリーブス 牝3 54 吉田隼
12 ノワールギャルソン 牡3 56 勝浦
13 ハネムーンソング 牝3 54 オールプレ
14 マダムヤッコ 牝3 54 大野
15 スティンライクビー 牡3 56 横山典弘
16 ゴールドサーベラス 牡3 53 井上
17 ティムシェル 牡3 56 戸崎圭
18 クールオボロ 牝3 54 田辺

予想1
◎ 5番 ボンボンキャスト
○ 14番 マダムヤッコ
▲ 2番 シャドウスペル
☆ 9番 サーストンカインド
△ 8番 ディープフォレスト
△ 13番 ハネムーンソング
△ 15番 スティンライクビー

調教より
2015/05/27(水)
南D 良 助手 68.5-52.2-38.0-12.1 馬也
ソヴールトウショウ一杯に5Fで0秒9先行1F併せで0秒4先着
シャークベイ馬也を5Fで0秒4追走1F併せで併入
仕上十分 評価C

クラブからのコメント
尾関知人師「古馬を前に見ながら直線でしっかりと併せる追い切りが出来ました。併せた相手に比べて手応えは優勢で動きも満足のいくものでしたね。休み明けですが力は出せる状態だと思います」

★★★調教はずーっと馬也。馬也なりに動いていますけど、ビッシリ仕上げた感じではないですからね。⑤ボンボンキャストが一本被りの人気になりそう。スティンライクビーは3~5番人気くらいになるのかな?10倍くらいか?
鞍上は横山典弘騎手。我がファミリー初の横山騎手で勝ってくれたらこんなに嬉しいことはありません。
外枠ですがこの馬の能力を発揮すればその差は関係ないはず。
外枠だけどある程度前でレースを進められた方がいいかな?まぁ僕がどうこういう必要もないとは思いますけど。。。名手に全てを託しましょう。
このレースでローレルクラブの4週連続勝利を達成できると気持ち的に楽ですけどね。

12R
4歳上1000万下
ダ1200m / 天気: / 馬場: / 発走:16:10
3回京都11日目 4歳上
[指定]定量 16頭
本賞金:1050、420、260、160、105万円
1 セトノミッシー 牝5 55 松山
2 ヤマニンブルジョン 牡5 54 鮫島駿
3 サンマディソン 牝4 55 藤岡佑
4 ジョディーズロマン 牝5 55 国分優
5 レッドグラサージュ 牡6 57 岡田
6 シークレットアーム 牡6 57 酒井
7 タッチシタイ 牡5 57 池添
8 クリノカグヤマ 牝5 55 小牧
9 ローレルボルケーノ 牡6 54 城戸
10 シルヴァーグレイス 牝5 55 ルメール
11 ローレルベローチェ 牡4 57 中井
12 ウインヴォイジャー 牡4 57 丹内
13 アラタマシャトル 牡4 57 四位
14 シャンパンルージュ 牝5 55 西田
15 マーシレス 牡4 54 義
16 マリカ 牝4 54 岩崎

予想1
◎ 12番 ウインヴォイジャー
○ 7番 タッチシタイ
▲ 1番 セトノミッシー
☆ 10番 シルヴァーグレイス
△ 11番 ローレルベローチェ
△ 15番 マーシレス
△ 16番 マリカ
【波乱含み】ウインヴォイジャーが本命。レース間隔は詰まっているが、3走連続2着の安定感を評価する。タッチシタイは大崩れしない。実績ある京都でもうひと押し。セトノミッシーは1戦ごとにクラス慣れしてきた。シルヴァーグレイスの前走はしぶとく脚を伸ばした。マーシレスマリカローレルベローチェを押さえる。

予想2
◎ 13番 アラタマシャトル
○ 12番 ウインヴォイジャー
▲ 10番 シルヴァーグレイス
☆ 7番 タッチシタイ
△ 9番 ローレルボルケーノ
△ 11番 ローレルベローチェ
△ 15番 マーシレス

予想3
◎ 11番 ローレルベローチェ
○ 7番 タッチシタイ
▲ 10番 シルヴァーグレイス
☆ 15番 マーシレス
△ 1番 セトノミッシー
△ 12番 ウインヴォイジャー
△ 13番 アラタマシャトル
【混戦模様】ハナを切れれば入着、切れなければ最下位、そんなわかりやすい競馬を続けているのが11ローレルベローチェ。もう1頭の逃げ馬15マーシレスよりは内枠なので、強気に行けばハナは切れそう。休養明けだが人気になる前に先物買いをしておきたい。相手は07タッチシタイと10シルヴァーグレイス

調教より
2015/05/27(水)
栗坂 良 中井 51.1-38.6-26.3-13.9 一杯
状態良好 評価B

気になるコメント
ローレルベローチェ飯田雄三調教師】
前走のように抑える競馬をすると馬が走る気をなくしてしまう。力があるので鞍上と喧嘩せず行ければ好勝負になっていい。

クラブからのコメント
飯田助手「中井的には終いの感触が物足りなかった様ですが、フレッシュな状態ですし、ハナにこだわって行かせてみると言っていましたよ」

★★★最終レースに登場はクラス再編成直前のローレルベローチェ。このレースはローレルクラブ3頭出し。ローレルベローチェがその中でも人気になりそうですが、それでも20倍前後か?ジョディーズロマンは昇級直後で人気はありませんが調教も良くなり侮れません。ローレルボルケーノは超大穴。動きは悪くないですけどね。ローレル1・2・3は一応押さえます。
ローレルベローチェはじっくりと調整されここを選んできました。調教は相変わらず。最初が速くて最後は失速。いつもどおりなので問題なし。
枠は少し外目なので嫌ですけど。幸いなことにハナ争いの強力なライバルと思われたマーシレスが更に外枠。マリカも大外枠。ハナに拘りそうな馬の中では最内枠。運は良かったかも。
あとは中井裕二騎手に任せて、、、出遅れませんように。。。そして強気にガンガン行って欲しいです。勝って同クラス。これが理想です。相手はあまり関係ないかな。。。自分のレースができるかどうかだけ。頑張ってもらいましょ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月28日 (木)

ベストティアラ入厩

ユニオンのホームページからの画像です。
1505281
入厩は早いかなぁ~って思っていたんですが、このタイミングで入厩は予想よりもちょっと早いですし、いいタイミング。いいタイミングって言うのは。。。2歳戦が始まる前ってことでいいタイミングです。

ベストブートの2013。。。ベストティアラ・・・まだ、JRAホームページには登録されていませんが、嬉しいです。

最新の情報では490キロ。。。デカいです。今のところ脚元にも不安は無いですし、気性面でも評価されています。現時点ではトモに浮腫みがあるようで、内蔵の弱さを懸念されています。それでも飼い食いも良いですし、ワクワクします。

血統的には楽しみ一杯。早い時期から活躍する一族。2歳新馬戦を勝った兄姉がモズフォワードカフェ。2歳重賞で2着しのがモズクインズハリジャン。しかし。。。上記の兄姉はすべて牡馬。牝馬は苦しんでいるんですよね。しかし。。。父マンハッタンカフェは2012年産はルージュバッククイーンズリングシングウィズジョイの重賞勝ち馬は全て牝馬。牝馬のマンハッタンカフェじゃないでしょうか?全兄フォワードカフェは2歳で新馬を勝ち、3歳では水仙賞を勝って長い距離でも活躍が期待できます。
ベストティアラは全兄のフォワードカフェ以上の評価を聞いています。
不安よりも楽しみの方が多いです。

大橋勇樹厩舎ってところも楽しみです。僕は大橋先生を応援していますし、期待しています良血のこの馬をどのように導いてくれるか。。。

ローレルクラブのティノとともに早期入厩。ムーンエクスプレスに続く2年連続2歳GⅠ出走。2年連続桜花賞出走。初のオークス出走など。。。

夢が広がるなぁ~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年5月27日 (水)

今週も2頭が走ります

仕事は相変わらず。。。忙しいっす。文章の投稿時間もまちまちでスイマセン。ご理解よろしくお願いいたします。

今週も2頭。土曜日に出走できそうです。

想定表より・・・

まずは午前中の東京にスティンライクビーが登場。

2015/05/30(土)
3R
3歳未勝利 芝1400m
2回東京11日目
混[指定] 頭
本賞金:500、200、130、75、50万円
アイケービューティ 牝3
エクセレントガール 牝3 武士沢
オーバーウェルム 牡3
カーニバルダクス 牝3 内田博
ギミック 牡3 江田照
クールオボロ 牝3 田辺
コウユーココロザシ 牝3
ゴールドサーベラス 牡3 井上
サーストンカインド 牝3 蛯名
サウザンリーブス 牝3 吉田隼
シャドウスペル 牝3 Mデムーロ
ジュンアカネ 牝3
スズヨサムソン 牝3 勝浦
スティンライクビー 牡3 横山典弘 
ティムシェル 牡3 戸崎圭
ディープフォレスト 牡3 吉田豊
トレイケイトカフェ 牝3
ニシノジャム 牝3 村田
ニシノフクオトコ 牡3 柴山
ノワールギャルソン 牡3 勝浦
ハネムーンソング 牝3 オールプレ
パルパルムツミ 牝3
プリエルトウショウ 牝3
ホワイトソックス 牝3 木幡初
ボンボンキャスト 牝3 北村宏
マダムヤッコ 牝3 大野
ミエノサンキュー セ3
ミガーナワン 牝3 石川
ミタイナ 牝3 柴田大
メテオユニバンス 牝3 津村
ラブラビリンス 牝3

★★★13番手タイ2頭同位ということで出走できそうです。そして、鞍上は横山典弘騎手。僕は横山典弘騎手が好きなんですけど、我がファミリーに騎乗するのは多分初めてだと思います。嬉しいです。芝に拘ってきました。尾関知人先生もこの馬に自信を持っているということなんでしょう。相変わらず追い切りはソフトではありますが、天性の運動神経もありますのでここでは一枚上手ではないでしょうか?強そうなのは牝馬が多いですね。
頑張ってもらいましょう!

続いて夕方最後に京都でローレルベローチェが登場。

2015/05/30(日)
12R
4歳上1000万下 ダ1200m
3回京都11日目
[指定]定量 頭
本賞金:1050、420、260、160、105万円
アクションバイオ 牡5
アラタマシャトル 牡4 四位
ウインヴォイジャー 牡4 丹内
カリスマサンスカイ 牡7 高倉
カワキタシャウト 牡5 幸
クーゲル 牡4 武豊
クリノカグヤマ 牝5 小牧
サンマディソン 牝4 藤岡佑
シークレットアーム 牡6 酒井
シャンパンルージュ 牝5 西田
シルヴァーグレイス 牝5 ルメール
ジョディーズロマン 牝5 国分優
セイウンチカラ 牡5 加藤
セイユウスマイル 牝5 太宰
セトノミッシー 牝5 松山
タッチシタイ 牡5 池添
ナリタロック 牡5
マーシレス 牡4 義
マウンテンファスト 牡6 大下
マリカ 牝4 岩崎
ヤマニンブルジョン 牡5 鮫島駿
ヤマニンメンヒル 牡6 藤田
レッドグラサージュ 牡6 岡田
ローレルベローチェ 牡4 中井裕二
ローレルボルケーノ 牡6 城戸
ヴァーノン 牡4 柴田善

★★★12番手で出走可です。とりあえず良かった。。。弾かれるといやだなぁ~って思っていましたから。鞍上は減量のなくなった中井裕二騎手。期待しています。このレースはローレルボルケーノジョディーズロマンのローレル3頭出し。それぞれの馬がこのレースを選んだ経緯がはっきりしているので、文句もないですけど。。。高いレベルのレースでブッキングするのって凄いですね。。。3頭とも出資していらっしゃる方は居るんですかね?気になるところです。ローレルベローチェは能力最上位の中の1頭。スタート決めれば勝ってくれると思います。

ということで今日はここまで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月26日 (火)

もってますねぇ~

ジンクスをもういっちょ。

ピアレスピンクは今週勝てませんでしたが、キャノンプレートを勝たせました。。。ピアレスピンクは・・・(強運を)もっています!
それは、、、ピアレスピンクが出走する同日同競馬場の出走馬はすべて勝つんです。
今まではピアレスピンクが出走した後に同競馬場で出走する馬は勝つという括りでここで紹介していましたが、、、ピアレスピンクも一つ勝ちましたので、出走のタイミングも少し遅くなるワケです。そこで、京都4Rにキャノンプレート、同5Rにピアレスピンクという並びに。。。
僕はこのジンクスが頭の片隅にありましたので、キャノンプレートの単勝で勝負。。。いつもより大きく張りましたが、オッズが低過ぎ。。。あまり儲からず。ラームリュンヌピアレスピンクの馬券で大損しましたから。

一応このジンクスをまとめますと。。。

11月24日京都5Rピアレスピンク2着⇒9Rムーンエクスプレス優勝
12月13日阪神3Rピアレスピンク5着⇒出走馬なし
1月10日京都1Rピアレスピンク3着⇒4Rグランジゲレイロ優勝
1月25日中京1Rピアレスピンク4着⇒3Rローレルベローチェ優勝
5月17日新潟1Rピアレスピンク優勝⇒出走馬なし
5月24日京都4Rキャノンプレート優勝ピアレスピンク10着

ピアレスピンク自身が一度優勝していることも考えますと。。。ピアレスピンクを現地応援し続けると6回中5回ローレルクラブの馬が口取りをしているという驚異的な優勝確率を持つことになります。

この強運をどこかでうまく使えないだろうか。。。そう考えると12月14日。。。阪神JF当日。。。ピアレスピンクは13日と14日の両睨みの末、13日の出走を選択。14日に出走してくれていれば。。。クラブにローレルゲレイロ以来のGⅠホースが誕生していたかも。因みにその日はブラックノヴァも出走していたんですけどね。

このジンクス。。。追いかけてみたくなりませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月25日 (月)

5年半ぶりの快挙に挑む

先週はピアレスピンクラームリュンヌは勝てませんでしたが、キャノンプレートが勝ちました。これで、週末の前に宣言したように3週連続の勝利。。。

これをジンクスだと言いましたが、、、ジンクスを検証してみようと思います。

2015年はこれで6勝目ですが連続勝利は1回目。
①0509ジョディーズロマン⇒0517ピアレスピンク⇒0524キャノンプレート⇒??(3週継続中)

2014年は14勝していますが連続勝利は5例。
①0302ローレルボルケーノ⇒0308ローレルラシーム
②0315ローレルストーム⇒0321ローレルブレット
③0413ローレルベローチェ⇒0419ファインスカイ
④0831ムーンエクスプレス⇒0906ストリートキャップ
⑤1102ファインスカイローレルアルトス

2013年は10勝して連続勝利は1例。(同日勝利もあり)
①0217オーシャンフリート⇒0224ローレルクラウド
同日勝利0922ファインスカイローレルブレット

2012年はなし。。。同日勝利はありました。
0211ローレルレジェンドオーシャンフリートローレルクラウド

2011は14勝。連続勝利は3例。(ちょっと複雑)
①0116ローレルレガリス⇒0122カムイフォレストローレルジャブラニ、0123オーシャンフリート⇒0129ローレルレヴァータ
②0424ローレルキングダム⇒0430ローレルカンタータ
③1120ローレルエナジーローレルクラシック

2010は6勝の中で1例。
0626ローレルベルロード⇒0703ローレルエルヴェル

2009は17勝で3例。(同日勝利も1例)
①0105キアーロ⇒0117ナイジェラ
②0321ペルルノワール⇒0329ローレルゲレイロ
③1017ローレルオーラ⇒1024ナイジェラ⇒1031ローレルベルロード⇒1107リオ
同日勝利1121ローレルレヴァータナイジェラ

2008年14勝。連続勝利は2例。同一週勝利も2例。
①0517ペルルノワール⇒0524キルシュブリューテ
②0712ローレルハンバーバ⇒0719ローレルベルロード
同一週0301キアーロ・0302ローレルゲレイロ
同一週0809ペルルノワール・0810キルシュブリューテ

2007は14勝で2例。同一週勝利1例。
①0204オーデコロン⇒0210ローレルウェルシュ
②1117ローレルウェルシュ⇒1125ローレルアクシス
同一週1201パルティータ・1202ローレルハンバーバ

2006は17勝で3例。同一週もあり
①0408ローレルエルドラド⇒0416アラビックリーダーローレルハッピー⇒0422イナズマローレル・0423グラッドリー
②0805ラブリークレセント⇒0813アドミラトゥール
③1203ローレルスパーク⇒1210ローレルエルドラド
同一週0923エターナルサーガ・0924ローレルウェルシュ

このくらいにしておきます。
統計的には1年を52週だと考えると勝利数の割に連続勝利にかかわっている割合は多いと言えます。そして、勝利数が多くない当クラブにとっては連続勝利がとんでもない黄金期間に感じて目立っているのかもしれません。

現在は3週続いている連続勝利。。。4週連続勝利は2006年まで遡っても1例のみ。
2009年1017ローレルオーラ⇒1024ナイジェラ⇒1031ローレルベルロード⇒1107リオ
だけです。

今週は5年半ぶりの快挙にスティンライクビーローレルラスターローレルボルケーノジョディーズロマンローレルベローチェキャノンプレートの6頭が挑みます。
可能性は結構あるんじゃないかな?因みにその次の週は出走馬数が少なそうで。。。快挙に挑みたいですけどね。

ということで、楽しみにしています。

最後に…ローレルベルロードは全3勝しましたが全て連続勝利に係わっています。そんな馬もいるんですね。

懐かしい馬の名前も出たりして少し楽しい調査でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月24日 (日)

2頭出走も。。。残念な結果に

今日は1日仕事。。。お金はもらえませんけど。日差しの下での仕事でしたので、結構堪えました。

今週は2頭が出走するも。。。

2015/05/24(日)新潟1R 3歳未勝利 D1200
ラームリュンヌ 8着 川島信二騎手騎手

馬体やパドックの雰囲気は問題ありませんが、スタートが悪過ぎる。秋山真一郎騎手の提言でこの条件に落ち着いているワケですが、やっぱり厳しいんじゃないかな?って思います。出資当初は秋華賞をイメージしていましたので、距離はもう少し長いところ、歩様の柔らかさから芝だっていいんじゃないかな?って思っていました。
今回のレースでも上り3Fは最速の37.3を記録。前走も上り3F37.0でメンバー中2位。未勝利を脱出できるスペックは兼ね備えているように思います。
ゲートの出の悪さも気性難からくるものではないですし、道中掛ったりすることもなく我慢の利くタイプであると思います。短距離戦でのスタートの悪さは致命的。もう少し長い距離で勝ち負けになるような気がします。そして、芝でも行けるような気がします。中長距離戦であればそれほど節を空けなくても出走できますし、検討願いたいと思います。因みに『勝てないかも…』なんて、不安にはなっていません。勝てるとは思っています。それから・・・もう一つの手は地方交流戦。主に1400m戦になりますしゲートもそんなに速くないですからね。

2015/05/24(日)京都5R 3歳500万下 D1800
ピアレスピンク 10着 松山弘平騎手

こちらもゲート。スタートで出遅れ。それを巻き返すために道中で脚を使って最後はバテましたね。
そもそもメンバーが弱いからD1800mにシフトした経緯があり、ダート替わりの1戦でブチコの3着と、まずまずの結果を出したので、『ここならいける』感が出ていましたが、デビュー戦の芝1400m戦は後の桜花賞3着馬コンテッサトゥーレの2着と健闘し、レッドカーラの5着だった芝1600mも時計も悪くありませんでした。ダートの短いところの経験がないのでそことの比較はできませんが、とりあえず距離は短い方がいいのではないかと。。。芝も底が見えたワケではないと思うので、再チャレンジだってありだと思います。
山内研二先生のコメントにもあったようにこの後は休養になると思います。この仔も北海道に行くことでしょう。札幌開催中に北海道で戻ってくるかな?そこだとD1700mか芝1500m。芝1200mも悪くない気もしますが、芝1500mなんて面白い条件だと思うのですがね。

2頭とも今週は敗退。条件がそれぞれフィットしていない気がしています。良い条件を見つけて再起を目指してもらいたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月23日 (土)

今週は2頭。連続勝利を

今日のローレル&ユニオンは苦戦していましたね。(グレートブレスサブライムカイザーは3着とがんばりましたけど)ローレルの連続勝利は明日に持ち越し。ローレルは3頭が出走するうち2頭が出資馬になります。

まずはラームリュンヌから。

2015/05/24(日)
1R
3歳未勝利
ダ1200m / 天気: / 馬場: / 発走:09:50
1回新潟8日目 3歳
15頭
本賞金:500、200、130、75、50万円
1 カムヒア 牝3 51 義
2 アメリカンマッスル 牡3 53 城戸
3 ユキンコ 牝3 54 オールプレ
4 オーゴンマリア 牝3 54 大野
5 ハイスピードバイオ 牝3 54 丹内
6 プリンセスケイ 牝3 54 丸山
7 スーパールミナル 牝3 54 松田
8 マルカメテオ 牡3 56 川須
9 ヤマニンブルーテ 牝3 54 伊藤
10 メイショウラガール 牝3 54 鮫島良
11 ミヤビヴィグラス 牝3 54 西田
12 ラームリュンヌ 牝3 54 川島
13 スマートゾロ 牡3 56 藤田
14 ノーブルコスマー 牝3 51 木幡初
15 クインズリケサス 牝3 54 難波

予想1
◎ 8番 マルカメテオ
○ 13番 スマートゾロ
▲ 11番 ミヤビヴィグラス
☆ 6番 プリンセスケイ
△ 4番 オーゴンマリア
△ 12番 ラームリュンヌ
コメント
【混戦】マルカメテオはスピードタイプで再度の先手主張から押し切れそう。スマートゾロは差し脚堅実で引き続きチャンスがありそうだ。ミヤビヴィグラスも流れに乗れればチャンスあり。プリンセスケイの残り目にも警戒したい。ラームリュンヌはひと押しがカギだが前がもつれれば上位まで。オーゴンマリアはコース替わりがプラスとみて穴に一考。

予想2
◎ 8番 マルカメテオ
○ 6番 プリンセスケイ
▲ 13番 スマートゾロ
△ 4番 オーゴンマリア
△ 11番 ミヤビヴィグラス
△ 12番 ラームリュンヌ

レース評…主力対等
短評・・・差し脚堅実で

2015/05/20(水)
CW 重 攻手 77.8-63.4-51.0-37.2-12.9 馬也
動き上々 評価B

ラームリュンヌ飯田祐史師
手前を替えて、内容は良くなっていた。ただ、1歩目が遅いのがね。流れに乗れれば。

クラブからのコメント
飯田祐史師「馬場の真ん中を通っての計時なので、時計1つか1つ半は速いのですけど、気分よく折り合いも付いた追い切りでした。以前はこんな時計は出せなかったですし、追い切り後の歩様は明らかにスクミ体質のそれ。でも今朝追った後はしっかりと歩けて飼葉にも飛び付いていましたので、段々体質が強くなってきているのは確かです。不安があるとすると中1週の輸送競馬なので、もう少し控えた調教でも良かったかなと感じる部分はあります」

★★★日曜日の新潟1Rと言えば先週ピアレスピンクが勝ったところ。2週連続での日曜新潟アサイチを獲りたいです。相手はなかなか手強いです。ラームリュンヌは外目の枠になりました。前走でも明らかになったゲートの出の悪さと二の脚の遅さが内枠だと更に厳しくなりますが、この枠なら取り返しがつくのではないか。。。と思います。しかし、前走の4着は内枠のおかげだと飯田祐史師が分析されていましたので、そこが気になります。追い切りは今までも良かったんですが、更に良くなりました。ひと叩き効果はあると思われますし、左回りは確実に良いと思われます。鞍上も2戦目となりラームリュンヌにとっては前進しかありません。2桁オッズになることは確実だと思いますが一発あると思っています。

間にキャノンプレートを挟みますが。。。続いてピアレスピンク

5R
3歳500万下
ダ1800m / 天気: / 馬場: / 発走:12:10
3回京都10日目 3歳
混[指定] 11頭
本賞金:720、290、180、110、72万円
1 フミノインパルス 牡3 56 太宰
2 サンディークス 牡3 56 藤岡康
3 ヒルノデンハーグ 牡3 56 古川
4 タガノスマイル 牝3 53 岩崎
5 ジュンスパーヒカル 牡3 56 四位
6 ピアレスピンク 牝3 54 松山
7 タガノアルデ 牡3 56 和田
8 メイショウクオン 牡3 56 幸
9 ジンダバイン 牝3 51 加藤
10 テイエムジンソク 牡3 56 竹之下
11 ミキノトロンボーン 牡3 56 藤岡佑

予想1
◎ 3番 ヒルノデンハーグ
○ 6番 ピアレスピンク
▲ 9番 ジンダバイン
☆ 11番 ミキノトロンボーン
△ 5番 ジュンスパーヒカル
△ 7番 タガノアルデ
△ 8番 メイショウクオン
コメント
【ヒモ紛れ】先行指向は強いが、11頭立てなら激化はないはず。ならば、もっとも先行内容が優秀な03ヒルノデンハーグを素直にトップ評価としたい。相手は少しひねって、06ピアレスピンクと09ジンダバインの2頭を上位評価。全体のレベルが決して高くはないので、◎からのヒモ紛れに注意したい一戦である。

レース評…小波乱
短評・・・昇級で牡馬相手

調教
2015/05/23(土)
連闘のため中間軽め
出来安定 評価B

ピアレスピンク山内研二師
少し追い不足だったことを思えば、上積みが見込めるはず。あとは、ここでの力関係。

クラブからのコメント
山内研二師「先週目一杯に仕上げたわけではないし、むしろ使って気配は上向きなので、3歳馬同士で競える時期にもう一回使ってみよう。ただ身体はもっと良くなるはずだから、使った後は休養させようと思う」

★★★先週の日曜日に新潟にて一杯に追っていますので、状態はUPしていると思います。鞍上は松山弘平騎手。先週はムーンエクスプレスで不完全燃焼の走り。同じ勝負服を着て期するものはあるでしょう。相手は強いですが鳳雛Sと比較するとやっぱりこちらの方が戦い易そうです。
展開が読めませんね。前に行ける馬が多く、ピアレスピンクも前に行きたいと思いますがどの馬が主導権を握るのか?人気馬が前に行ってペースが速くなる可能性もあるし、、、ピアレスピンクがどのポジションを取りたいのか。。。松山弘平騎手の思い切った判断を見たいですね。
因みに出走馬11頭中総賞金が一番多いのはピアレスピンク。それだけ安定した走りをしているということ。勝ったレースは弱メンでしたが、それまでの相手はコンテッサトゥーレをはじめ強い相手と戦ってきました。昇級初戦で舐められていますが、力差はありません。ここで低評価を覆す爆発を期待します。

それでは明日は一日お仕事!頑張れ自分!!頑張れラームリュンヌ!!!頑張れピアレスピンク!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月22日 (金)

北海道に集結

一口馬主を始めて15年ほど経ちます。競馬界の常識も大きく変わり今では“外厩”と呼ばれるトレセン近郊の放牧地が多用されるようになり北海道に放牧に出る馬の数も少なくなっているように思います。我がチームも北海道でガンガン走る馬が少なかったこともありますけど、だいたいトレセン近郊の放牧地に行けば愛馬に会える状態でした。

しかし。。。現在は、帰厩間近のパンテーラネロが宇治田バラ優駿ステーブルに居ますが、グランジゲレイロローレルブレットムーンエクスプレスが北海道に放牧中。

そして、ファインスカイも入厩中ではありますが函館の出走準備で北海道へ。

計5頭が北海道に集結しています。

5頭もの愛馬が北海道に集結していることって今までになかったように思います。だからと言って北海道に愛馬を見に行こう。。。ってことにはなれないんですけどね。

ファインスカイの久々の芝出走も発表されました。今年の夏の北海道シリーズは開幕から楽しめそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年5月21日 (木)

連続勝利ジンクス続くか?

相変わらず、仕事が変則的。でも、ピアレスピンクの勝利で気分も沈むことなく仕事ができています。

さて、ローレルクラブ所属馬ですが2週前にジョディーズロマンが勝ち、先週はピアレスピンクが勝ちました。

今週はローレルロケッツ、ローレルウラヌスボーベルレーヌニナフェアリーの4頭が土曜日に出走。日曜日にラームリュンヌキャノンプレートピアレスピンクの3頭が出走。計7頭が大挙出走します。

最近での事例はあまり浮かびませんが、ローレルクラブは所属馬が勝ちだすと連続して優勝馬が出るジンクスがありました。

今週の7頭も上位人気になる馬も居ますし、力のある馬も居ます。3週連続の所属馬勝利、複数馬の勝利も可能性があるように思えます。

因みに来週も5頭が出走予定ですしね。

プロ野球には5月攻勢という言葉があります。ローレルクラブも1月は期待が膨らむ内容でしたがその後イマイチ。。。5月は明らかに成績上昇。5月で終わらずにこのまま好調を維持していきたいものです。

我が愛馬に限定すると

今週はラームリュンヌピアレスピンク

来週はスティンライクビー

再来週はワイルドアンセムパンテーラネロ

スタンバイ。我が愛馬の連続勝利だってあり得ると思います。

楽しみが続きますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月20日 (水)

ピアレスピンクとラームリュンヌ

今日も新聞に掲載していただきました。ありがたいことです。こちらは地元の『○岡新聞』のホームページにも記事が載っていました。もしよろしければ読んでやってください。

今日は想定表が発表さえる日。

2015/05/24(日)
1R
3歳未勝利 ダ1200m
1回新潟8日目
本賞金:500、200、130、75、50万円
アメリカンマッスル 牡3
エクレール 牝3 鮫島駿
オーゴンマリア 牝3 大野
クインズリケサス 牝3 難波
スーパールミナル 牝3 松田
トウショウデュエル 牡3 勝浦
ビップヘラクレス 牡3
ブルーライトクロス 牝3
プリンセスケイ 牝3 丸山
マルカメテオ 牡3 川須
メイショウアバラガ 牡3
ヤマニンブルーテ 牝3 伊藤
ラームリュンヌ 牝3 川島
ラヴィーダヴィー 牝3

★★★ラームリュンヌが未勝利脱出に挑みます。netkeibaの想定では上記の通り14頭。競馬ブックでは25頭。netkeibaの場合は2レースに跨っての想定はありませんからね。競馬ブックは跨っての想定があるのでその差でしょう。メンバーは前と変わらないかな。。。前走で対決した馬も想定にありますし、、、スタートを決めること。前目でレースをすること。。。そんなところかな?あとは川島信二騎手に任せるしかない。

クラブ情報では。。。
ピアレスピンク
5月24日(日)京都5R・3歳500万下・D1800m(フルゲート16頭・想定12頭・出走可)または同日10R・鳳雛ステークス・3歳OP・D1800m(フルゲート16頭・想定10頭・出走可)、または30日(土)京都5R・3歳500万下・D1800mに出走を予定しています。
★★★競馬ブックの想定では鳳雛ステークスと今週の500万下に。そして来週土曜日の500万下とどこを使うか思案中のよう。

山内研二師「相手が弱かったし、追い切りでもソコソコ動けていたから使ったけど、最後で詰め寄られて危なかったね。もう悠長なことは言っていられない時期になってきたから、正直ホッとしたよ。この後は3歳馬限定戦が今週と来週だけで、6月からは古馬混合になってしまい、1000万から降級してきた馬とやらねばならないので、この2週のどこかで使っておきたいと思っている」

古馬との混合戦の前に一回使う。。。適切な判断だと思います。どこを使うのかは多分、山内研二先生が出走するメンバーをいろいろと調べて一番組み易い番組を選んでくれると思います。
先生はピアレスピンクに対しては辛口なコメントが多い。それは期待の裏返しだと思いますけど・・・実際のところはどうかわかりません。6月10日に関東オークスがあります。デビュー3戦目で力の差を見せつけられたブチコが出走予定。山内先生のことです。ここを目標にしていると思います。。。と言うことは昇級戦を『一番勝つ可能性の高いレース』をチョイスすると思います。
山内先生は前走の勝利も冷静に分析されています。しっかり分析されている点はこの仔にとって強みになると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月19日 (火)

歯車が狂いだしたか?ムーンエクスプレス8着

今日もレース回顧を。。。

2015/05/16(土)京都10R 葵ステークス 芝1200
ムーンエクスプレス 8着 松山弘平騎手

プラス2キロか。。。まずは少しがっかり。体重が増え難いのはわかっていますし、桜花賞に向けて調整されており多少の出来落ちは覚悟しておりましたが、前走後多少楽をさせていたので、プラス6キロくらいを期待していましたが。。。でも、2キロでも増なら悲観するほどではなかったワケですけどね。
パドックは相変わらずな感じ。平行線といった言葉が適切ですかね。ムーンエクスプレスは常に雰囲気が変わらない感じ。この安定感がいいところ。

レースは珍しくスタートが悪かった。久々の1200mという理由ではない。明らかに出が悪かった。桜花賞のスタートでも十分足りていたと思うが今回はピリッとせず。
その後、外目をなんとなくついて行って、4コーナーで外を通りながら前へ接近。。。でも、とんでもない瞬発力があるタイプでもないし、ロスも多かったので、この辺から勝ちは諦めました・・・ただ、掲示板確保は何とかしてほしいと・・・直線では最後までそれなりに脚を伸ばしましたが京都内回り。直線の距離もないし周りも垂れない。3頭交わして1頭に交わされる程度にとどまり8着フィニッシュ。

クラブからのコメント
松山弘平騎手「スタートは普通でしたが周りが速くて…。1400・1600と使って来たからですかね。それと枠順もあってずっと外を通されてしまい、内に潜りたくてもそのタイミングがなかったです」
鈴木孝志師「1200は短いと思えませんけどね。結果論ですけれど、もっと出して行かせて欲しかった。前走で掛かってしまったことが頭にあったのかな。今の馬場では前も伸びるので、前半の位置取りではムーンが伸びても厳しいです。この後は予定通りリセットします。育成を担当した内田ステーブルで充電して秋に備えましょう」

スタートは悪かったけど、その後は松山弘平騎手のコメントの通り周りが速くてムーンエクスプレスは1200の流れに乗れなかった感じ。力があることは確認できましたけど。
今後は北海道に放牧。どこまで休憩されるのか。復帰後は古馬と混ざって1000万下で戦います。スプリンターで固定されるのか?マイラー路線か?その中間1400m主戦か?鈴木孝志先生の舵の切り方に注目です。そして、ムーンエクスプレス自身、ちょっと歯車が狂いだしてきました。昨日の鮫島良太騎手ではありませんが、立て直しを考えなければ。

話は変わりますが、当日・・・京都に行く予定で交通機関のチケットも予約していたんですが・・・直前にキャンセル。体調が悪いワケではなかったんですが、イマイチ疲れが抜けず。翌日月曜日の仕事のことを考えるとワクワクしながら行くことができないなぁ~なんて思い、自宅観戦に。今まであんまりこんなことはなかったんですけどね。一つは歳を取ったということ。もう一つは今の仕事に遣り甲斐を感じているということかな?京都開催中に行きたいけど。。。ちょっと無理かも。

ということで、ムーンエクスプレスのレース回顧終了です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月18日 (月)

ファインスカイ不完全燃焼10着

今日もレースを振り返ります。

2015/05/16(土)新潟12R 八海山特別 D1200(H)
ファインスカイ 10着 鮫島良太騎手

プラス6キロでの出走。パドックの雰囲気は良かったんですけどね。
スタートはまずまず。。。しかしそこから前についていくことなく、中団へ。角田晃一先生は内枠を熱望していましたが、おそらく昨年の八海山特別そのままのイメージだったのだと思います。前に馬を置いて内側で溜めて直線でスーッと前に出る感じ。昨年の八海山特別は道中4番手で直線でうちラチ沿いを上がっていきました。ということは、先頭を走る馬の直後の内をイメージしていたのでと思うのですが、、、今年は道中9番手。先頭からはそこそこ離された位置。。。何となく先生のイメージとは違うと思うぞ。。。
鮫島良太騎手。。。デビューした05年は16勝。2年目は60勝を挙げ全国リーディング17位。将来の一流騎手としての期待を背負いました。その後42勝→36勝→22勝→24勝と伸び悩みを感じながらもまずまずの成績。しかし。。。11年に10勝と成績を大きく落とし、昨年は5勝のみ。今年も昨年ほどでは無いにしても苦戦中。。。全然勝てていません。
角田晃一先生も『鮫島良太なら』と、期待して依頼したと聞きますが、勝てていない状況から積極的な騎乗ができない、感が悪い。見ていてもワクワクカンヲ(感を)全く感じない。2週前のグランジゲレイロのときも同じ。先生の作戦に対して忠実に実行し“無難”に騎乗しているだけな感じを受けます。
悪く書いているように感じるでしょうけど、鮫島良太騎手は2年目に全国リーディング17位になった期待の若手ジョッキーであるということ。間もなく30歳になりますがまだまだ伸びしろののある騎手だと思います。
しかし。。。勝てなくなっている。勝てないから無難な騎乗しかできなくなっている。馬の良いところを引き出せなくなっている。。。そんな負のスパイラルの渦中にいるような気がする。直線では前が壁になったり挟まれたり。。。ロクに追うこともできず。クビを2回ほど上げるようなシーンもあり、馬群に沈む。。。

クラブからのコメント
鮫島良太騎手「メンバーと馬場状態から相当速く流れると思って、無理に出しては行かなかったのですが、早めに隊列が決まってしまいましたからね。案外流れてくれなかったので、直線で馬群がバラけずにゴチャゴチャしてしまい、当てられて追い辛くなってしまいました」
角田晃一師「具合は良くなっていたのですが、出来ればもう少し内側の枠を引きたかったですし、逃げた馬のすぐ後ろで競馬して欲しかったですね。まだ今のところは背腰の張りも気になりませんから、上がりに問題がなければ続戦させようと考えています」

鮫島良太騎手のコメントも無難。。。何となく悪いイメージで鮫島良太騎手を見てしまっているのかな?頑張って欲しいんだけどね。
角田晃一先生のコメントに『続戦』とありました。背腰の張りは気にならない程度のようですが、ここからは降級前で出走ラッシュになります。優先権を獲れなかったファインスカイはなかなか走ることができません。その上、トレセンではスイッチが入ってしまうので長く滞在すると悪くなってしまう。短期放牧を挟んでリフレッシュしながら走った方が結果的に多く使える馬である。ここで無理させると次走後にガタッときて再度長期離脱をしそう。。。そうならないようにお願いしたいですけど。

ということで、今回の10着は残念でなりません。今後の動向に注目です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月17日 (日)

今年3勝目。ありがとうピアレスピンク

いきなりですね。

2015/05/24(日)
10R
鳳雛S ダ1800m
3回京都10日目 3歳 サラ3歳オープン
混(特指)別定 13頭
本賞金:1800、720、450、270、180万円
2.3 ペプチドウォヘッド 牡3 56 内田博
3.6 リアファル 牡3 56 北村友
5.4 リアルプロジェクト 牡3 56 岩田
8.7 ニホンピロシナバー 牡3 56 ルメール
11.5 マイネルオフィール 牡3 56 川田
12 ライドオンウインド 牡3 56 古川
20.1 シンゼンガンプ 牡3 56 秋山
25.2 モズライジン 牡3 56 内田博
38.2 スマートボムシェル 牡3 56 武豊
46.2 ノースランドボーイ 牡3 56 勝浦
55.4 ラインルーフ 牡3 56 武幸
79.1 ピアレスピンク 牝3 54 松若
92.3 ミキノトロンボーン 牡3 56 藤岡康

とりあえず予想オッズも出ていたので人気順に。

まずは今日のレースから。

2015/05/17(日)新潟1R 3歳未勝利 D1800(牝)
ピアレスピンク 優勝 松若風馬騎手

帰厩後すぐの出走。明らかに追い切り不足でパドックの歩様も馬体もあまり良くありませんでしたが、相手に恵まれました。
パドックの周回からもピアレスピンクも良くないけど周りも良くない。これは買いでしたね。
今回はスタートが決まり、そのまま先頭へ。これが良かった。ムーンエクスプレス桜花賞)、グランジゲレイロファインスカイ。。。と最近はイマイチ無理に抑えて不完全燃焼のレースが多かったんでこういう積極策が少し新鮮に感じました。そして、スタートからハナに立った時点で3着以内は確実。。。と思い、レースは落ち着いて見ることができました。(勝って欲しいとも思いましたが最近は成績がかなり悪かったので3着でも自分の中では合格でした)
道中は気分よく走っていましたし、直線入り口で⑫スターフィッシュ、③メイショウナゴミを一旦引き離したところで勝負ありでした。最後は少し詰められましたが入れ替わることはないと思って見ていました。
馬券もきっちり。。。でも、ガチガチ過ぎてそんなに儲からず。昨日のファインスカイの負債を埋めた程度。まだまだ修行が足りません。
調整不足の状態で勝ったことは嬉しい誤算であり、函館に行くと500万下は4歳以上の馬とも戦わなくてはならないので今週勝ってもう一つ3歳戦を使えることは非常にいいこと。中1週で5/30の京都D1800か5/31の京都D1400と思っていましたが・・・まさか連闘で鳳雛ステークスに登録するなんて。。。勝ったことは嬉しいですし、ここから上積みも期待できますが、メンバーに恵まれた1戦での勝利。。。そんなに、大威張りでオープンに臨めるワケではありません。適正距離も1800mってことも定かでないですし(僕はもう少し短い方がいいと思っている)、芝だって再度見たい。
今週の出走も頭数が揃ていないので魅力的ではありますが・・・山内研二先生の勝負勘に委ねたいと思います。

とりあえず勝ってよかった。。。ホッとした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年5月16日 (土)

1番人気なら結果を出さなくては

今日のファインスカイは。。。非常に残念。また後日振り返えろうと思います。
さて、切り替えて明日のレースに。。。明日のレースは恐らく2頭とも1番人気かな?2勝を期待。最低でも一つは。。。

ということで、ピアレスピンクから。

2015/05/17(日)
1R
3歳未勝利
ダ1800m / 天気: / 馬場: / 発走:09:50
1回新潟6日目 3歳
牝[指定] 15頭
本賞金:500、200、130、75、50万円
1 シゲルオカメマツリ 牝3 54 松田
2 リッフェル 牝3 54 丹内
3 メイショウナゴミ 牝3 54 古川
4 スノーグース 牝3 54 吉田隼
5 キクノラッキー 牝3 54 西田
6 ラブエンジェル 牝3 51 木幡初
7 メイショウミソラ 牝3 54 高倉
8 ジェルヴェーズ 牝3 54 川須
9 ヴィクトリーアスカ 牝3 54 オールプレ
10 ピアレスピンク 牝3 53 松若
11 イーハトーボ 牝3 54 津村
12 スターフィッシュ 牝3 51 義
13 テップシー 牝3 54 丸山
14 クラレンスハウス 牝3 54 宮崎
15 ガールズルール 牝3 54 田中健

予想1
◎ 10番 ピアレスピンク
○ 8番 ジェルヴェーズ
▲ 4番 スノーグース
☆ 15番 ガールズルール
△ 3番 メイショウナゴミ
△ 13番 テップシー
コメント
【順当】ピアレスピンクはひと息入ったが素質上位とみて中心に指名。ジェルヴェーズはダート2戦目での前進に期待して対抗に推す。スノーグースは前走の差し脚再現なら上位が視野に。ガールズルールは前走案外も先手主張なら巻き返しが狙える。まくり脚があるテップシーが穴。メイショウナゴミは初ダートだがタイプ的に悪くなさそうだ。

予想2
◎ 10番 ピアレスピンク
○ 4番 スノーグース
▲ 8番 ジェルヴェーズ
△ 3番 メイショウナゴミ
△ 6番 ラブエンジェル
△ 14番 クラレンスハウス

レース評…混戦模様
短評・・・マクリを警戒

調教
2015/05/13(水)
CW 重 和田 50.7-37.6-12.0 一杯
コウエイサンクス一杯に4Fで0秒4先行1F併せで0秒4先着
追毎良化 評価B

ピアレスピンク山内研二師
久々がどうかだが、牧場でも乗り込んでいたし、今週の動きも良かったからね。

クラブからのコメント
山内研二師「戻ってまだ日が経ってないので、動きとしてはこんなものかな。今週の状態でいうなら印は△あたりだが、日曜の新潟の番組ならメンバーも弱そうだから、ここなら勝負になりそうだ」

★★★調教はよく走ります。このメンバーならチャンスもありそう。ここできっちり権利を確保しその後は4節後の函館に移動し、北海道で頑張るようです。ここで勝って欲しいなぁ~。ピアレスピンクは1度も掲示板を外していない。今回もしっかり仕事をしてくれると思いますが、掲示板の一番上に⑩を載せたいです。
勝つにはやっぱりマクリかな?終いの脚は一番だと思うので、直線入り口で先頭に並びかけるくらいの積極策で行って欲しいです。
期待しています。

続いてムーンエクスプレス

2015/05/17(日)
10R
葵S
芝1200m / 天気: / 馬場: / 発走:14:50
3回京都8日目 3歳 サラ3歳オープン
混(特指)別定 16頭
本賞金:1900、760、480、290、190万円
1 ブラッククローバー 牡3 56 太宰
2 マジックシャトル 牡3 56 池添
3 ワキノヒビキ 牡3 57 鮫島良
4 フィドゥーシア 牝3 54 菱田
5 ジャストドゥイング 牡3 57 岩崎
6 タケデンタイガー 牡3 56 酒井
7 スノーエンジェル 牝3 54 藤岡佑
8 スマートグレイス 牝3 54 小牧
9 ゴールドペガサス 牡3 56 大野
10 ジルダ 牝3 54 四位
11 ムーンエクスプレス 牝3 54 松山
12 ヒラボククラウン 牡3 56 加藤
13 アンブリカル 牝3 54 北村友
14 エフェクト 牝3 54 国分優
15 アグネスユーリヤ 牡3 56 幸
16 ヴィクタープライム 牡3 56 藤田

予想1
◎ 11番 ムーンエクスプレス
○ 7番 スノーエンジェル
▲ 16番 ヴィクタープライム
☆ 15番 アグネスユーリヤ
△ 1番 ブラッククローバー
△ 4番 フィドゥーシア
△ 10番 ジルダ
【波乱含み】ムーンエクスプレス阪神JF4着、フィリーズレビュー3着の実績があり、オープン特別なら威張れる存在。条件替わりで反撃に期待する。スノーエンジェルは1ハロンの距離短縮を歓迎。ヴィクタープライムは芝6ハロンで2戦2勝と底を見せていない。アグネスユーリヤは前が止まる展開で浮上する。ジルダフィドゥーシアブラッククローバーを押さえる。

予想2
◎ 11番 ムーンエクスプレス
○ 3番 ワキノヒビキ
▲ 5番 ジャストドゥイング
☆ 10番 ジルダ
△ 1番 ブラッククローバー
△ 7番 スノーエンジェル
△ 15番 アグネスユーリヤ
【6Fに特化】桜花賞はスローの二番手にすっぱりと収まったはいいが、変な我慢が裏目。自家中毒を起こし14着と失速したムーンエクスプレスだが、能力と将来像の指針は、フラットコースの京都1400m・秋明菊の1分20秒5のレコ勝ちにあり。マイルよりは距離短縮の1200m替りで、もうひと化けを期待していい。
1400m指数の高いワキノヒビキも、6F短縮で末脚爆発。新潟の芙蓉Sを上がり32秒0で駈けたジャストドゥイングにも、スプリンター転向の用意がある。折り合えばジルダ、橘S・1分20秒2のブラッククローバーアグネスユーリヤも短の差しに特化しつつある。

予想3
◎ 1番 ブラッククローバー
○ 11番 ムーンエクスプレス
▲ 10番 ジルダ
☆ 4番 フィドゥーシア
△ 3番 ワキノヒビキ
△ 8番 スマートグレイス
△ 9番 ゴールドペガサス
キャリアを積むごとに地力がアップしてきた1ブラッククローバーが主力!本来、短距離向きの差し馬で速い芝の適性は高い。勝機は十分にある。対抗は1200でスピードが生かせる11ムーンエクスプレスの巻き返しが怖い。

予想4
◎ 3番 ワキノヒビキ
○ 10番 ジルダ
▲ 11番 ムーンエクスプレス
☆ 6番 タケデンタイガー
△ 1番 ブラッククローバー
△ 5番 ジャストドゥイング
△ 13番 アンブリカル
【小波乱】ワキノヒビキはコース、距離ともにぴったり合う。根性があるジルダ。距離短縮を生かしてムーンエクスプレスが持ち味を発揮する。

予想5
◎ 1番 ブラッククローバー
○ 11番 ムーンエクスプレス
▲ 8番 スマートグレイス
☆ 10番 ジルダ
△ 7番 スノーエンジェル
△ 15番 アグネスユーリヤ
△ 16番 ヴィクタープライム
【速力重視】1枠1番を引き当てた01ブラッククローバーが、ここはその速力をフルに生かせるはず。内回りに替わるのも好材料で、状態面さえ問題なければ、ここは間違いなく勝機だ。相手は、実績最上位の11ムーンエクスプレスと、こちらも速力のある08スマートグレイスの2頭が上位評価組。速力重視のスタンスでいきたい。

予想6
◎ 15番 アグネスユーリヤ
○ 4番 フィドゥーシア
▲ 11番 ムーンエクスプレス
△ 1番 ブラッククローバー
△ 7番 スノーエンジェル
△ 8番 スマートグレイス
△ 10番 ジルダ

レース評…伏兵多数
短評・・・ここなら有望

調教
2015/05/14(木)
栗坂 良 助手 53.9-39.3-25.7-12.9 G強
オベーション馬也と併せで0秒1先着
状態良好 評価B

厩舎コメント
スピード優先のタイプだから条件は合っているはず。コース変わりもいい。〈鈴木孝志師〉評価◎

直前Vサイン
江藤助手『マイルでは少しかかっています。距離短縮はプラスですし、立ち回りの上手な馬なのでうまく流れに乗って運べれば』

松山弘平騎手『距離の対応がカギとなりますが、京都は合っているので楽しみです。』

クラブからのコメント
鈴木孝志師「火曜の雨で馬場が重い中でも終いは確実に伸ばしたかったので、昨日はテンに抑えて行ったのですが、抑え過ぎて16秒台のラップになってしまいました。上がり3ハロンは概ね予定通りでも、ちょっと負荷が足りない気がしましたし、競馬は日曜日。レース後は休養の予定ですから、しっかりと仕上げたいと思い、今朝もう1回やりました。元気一杯なので、かえって良かったかも知れません」

★★★オトコ馬に混ざってのレースになりますが、実績は断然。こちらも人気を背負いそうです。距離短縮は明らかにプラス。枠もまずまずかな?時計はきっちり出せていますので、好調松山弘平騎手に導かれて1着で駆け抜けることでしょう。スピード任せで千切れると思います。無理に押さえずに行っちゃいましょう。
松山弘平騎手にも桜花賞の後悔は少なからずあるはず。その、悔しさもこのレースできっちりと晴らしてもらいましょう。
一度負けたことのあるブラッククローバーが強敵ですが、今なら負けない。ブラッククローバーのすぐ後ろにつける形で、最後100メートルで差し切りましょう。ピアレスピンクの走った後に愛馬が必ず勝ちます。今回は競馬場が違うけどこのジンクスを継続させてくれることでしょう。こちらへの期待も高いですよ。勝ったら秋のスプリンターズSとかあるのかな?賞金的にもまだまだ厳しいかもしれませんけどね。。。

ということで、明日がいい日になりますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月15日 (金)

ファインスカイで勢いをつけたい

今週は気合十分。3頭出走の先陣を切るのは新潟のファインスカイ。正直ここは勝利と馬券のダブルでいただきたいところ。

では評判を。

2015/05/16(土)
11R
八海山特別
ダ1200m / 天気:雨 / 馬場:重 / 発走:15:25
1回新潟5日目 4歳上 サラ4歳上1000万下
混ハンデ 15頭
本賞金:1320、530、330、200、132万円
1 マンリー 牡5 54 黛
2 ナリタロック 牡5 54 義
3 シャラク 牡4 53 オールプレ
4 ウエスタンソーレ 牡5 54 高倉
5 スピーディードータ 牝6 51 花田
6 ヒカルランナー 牡6 54 長岡
7 ファインスカイ 牝5 53 鮫島良
8 アースゼウス 牡5 56 吉田隼
9 アクションバイオ 牡5 56 松田
10 ウインヴォイジャー 牡4 56 丹内
11 プロファウンド 牡4 55 井上
12 エムエムアリオーン 牡5 55 勝浦
13 アドマイヤシャドウ 牡6 54 川須
14 グレイスフルデイズ セ5 54 丸田
15 レゼトワール 牝5 52 藤懸

予想1
◎ 7番 ファインスカイ
○ 10番 ウインヴォイジャー
▲ 14番 グレイスフルデイズ
☆ 9番 アクションバイオ
△ 12番 エムエムアリオーン
△ 13番 アドマイヤシャドウ
コメント
【差し注意】ファインスカイは休み明けだが仕上がり良好で地力的にも上位と判断。ウインヴォイジャーは今回も先行できれば首位争いが期待できる。グレイスフルデイズは昇級戦だが前走の内容ならチャンスがありそう。スピードあるアクションバイオにも警戒したい。エムエムアリオーンは展開次第だが好位付けの形なら残り目あり。差し脚秘めるアドマイヤシャドウも押さえたい。

予想2
◎ 12番 エムエムアリオーン
○ 11番 プロファウンド
▲ 8番 アースゼウス
☆ 7番 ファインスカイ
△ 9番 アクションバイオ
△ 10番 ウインヴォイジャー
△ 13番 アドマイヤシャドウ
コメント
【もう一丁】左回りなら、エムエムアリオーンはもっと走る。前走の福島1150m・1分8秒9は、1000万特別のラジオ福島賞より時計も内容も上。それだけでも昇級勝ち負けの根拠になるが、左回りは東京1400ダートを新馬でブッチギリ。2年前の新潟1200ダートを1分10秒5で後続に0秒5差の大勝歴あり。しかもハンデ戦、もう一丁は当然。
当面の敵はプロファウンド。前回の福島戦・1分8秒5は、数字的には本命馬を上回っている。仕上げが見えにくいが、アースゼウスは当該コース[1210]。ひと息入ったが、ファインスカイは二走前に福島1150ダートを1分8秒7。ウインヴォイジャーアドマイヤシャドウなど、連下は小波乱。

予想3
◎ 10番 ウインヴォイジャー
○ 12番 エムエムアリオーン
▲ 7番 ファインスカイ
☆ 13番 アドマイヤシャドウ
△ 2番 ナリタロック
△ 8番 アースゼウス
△ 14番 グレイスフルデイズ
コメント
惜敗続きだが地力は一枚上手の10ウインヴォイジャーを推す! 先行力があり確実にパワーアップもしてきた。56キロは許容範囲。うまく好位で運べればチャンスはある。対抗はスピード能力上位の12エムエムアリオーン。55キロなら粘り腰が増す。▲は久々だが通用する力がある7ファインスカイが怖い。

レース評…主力対等 先行有利 接戦
短評・・・鉄砲巧者注目

調教
2015/05/13(水)
栗坂 重 助手 54.4-39.8-25.6-12.8 馬也
乗込十分 評価B

直前Vサイン
ファインスカイ角田晃一調教師は
『順調に乗り込めて仕上がりがいいので、休み明けでも自信を持って送り出せる。内々からうまくさばくよう競馬ができれば楽しめそう』。

厩舎コメント
気の勝ったタイプなので久々は全く問題ない。新潟コースも合うので楽しみ。〈角田師〉

クラブからのコメント
角田晃一師「急ピッチで状態が良くなっても長続きせず、急降下してしまうのもこの馬の特徴ですが、台風の影響で馬場の悪い中、力強い動きでしたよ。メンバー的には力上位だと思いますが、外からだとフワッとするところがあるので、できれば内枠が欲しいです」

★★★調教は相変わらず走ります。最近は休み明けが一番いい成績。そこから成績が落ちるパターン。(もちろん昇級しているという理由もあるんですけど)休み明け①⇒③⇒⑤
休み明け①⇒④です。
枠順は先生の満足する内枠と言えるかどうかわかりませんが、有力馬はファインスカイよりも外に居るのでそれはいいかな?
現時点では15倍前後の7~8番人気。おいしい馬券を演出してくれそうです。
既に腰に張りも出ているようで、ここで勝って短期放牧。1か月の放牧後また出走。。。この連続が一番いい気がします。
勝て~ファインスカイ!!よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月14日 (木)

ビックリ3連発

今日も投稿が遅くなり申し訳ございません。ビックリすることが3つ。

ひとつはピアレスピンクのいきなりの出走。流石は山内研二厩舎ヒラメキ山内研二先生。でも、いい選択だと思います。因みにメンバーが弱いので『権利は外さないだろう・・・』というくらいの熱量。次が本気の勝負のようです。でも、ここも能力の違いでアッサリ。。。ってことも。それはそれでありがたい。
メンバーは以下の通り。

2015/05/17(日)
1R
3歳未勝利 ダ1800m
1回新潟6日目
牝[指定] 15頭
本賞金:500、200、130、75、50万円
イーハトーボ 牝3 54 津村
ガールズルール 牝3 54 田中健
キクノラッキー 牝3 54 西田
クラレンスハウス 牝3 54 宮崎
シゲルオカメマツリ 牝3 54 松田
ジェルヴェーズ 牝3 54 川須
スターフィッシュ 牝3 51 義
スノーグース 牝3 54 吉田隼
テップシー 牝3 54 丸山
ピアレスピンク 牝3 53 松若
メイショウナゴミ 牝3 54 古川
メイショウミソラ 牝3 54 高倉
ラブエンジェル 牝3 51 木幡初
リッフェル 牝3 54 丹内
ヴィクトリーアスカ 牝3 54 オールプレ

ふたつ目はローレルブレットの咳。来週の出走を予定していましたが、放牧へ。転厩2戦目で楽しみにしていただけに残念。秋はローレルブレットの得意な季節。最後の集大成をこの季節に見せて欲しい。

三つめはムーンエクスプレスの追い切り。昨日も追ったけど今日も追いました。。。調子の良さが伺えます。

助手・5月13日(水)栗坂不1回・4F59.2-42.5-26.5-12.5(末一杯に追う)
オベーション(古馬500万)馬なりに0.4秒先着
助手・5月14日(木)栗坂良1回・4F53.9-39.3-25.7-12.9(末強目追う)
オベーション(古馬500万)馬なりを0.1秒追走0.1秒先着

葵ステークスはいけそうな気がします。そして、放牧ですか。。。復帰戦を含め、どの方向に向かうのかが気になります。

葵ステークスは勝てそうだし、行きたい気持ちはあるんだけど、疲れがねぇ~~どうしようかギリギリまで考える。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年5月13日 (水)

想定表。。。ムーンエクスプレスは1番人気?

今日は大忙し。。。やらなければいけない仕事も先送りにしなければならない状態でした。。。そして、遅い時間に。。。高校時代の恩師からいきなりの電話。。。僕の記事が載った新聞を見て連絡をしてくれたようです。嬉しくて、緊張して。。。また頑張ろう!!って思いました。

週末の想定表が発表されました。

まずは土曜日。。。

2015/05/16(土)
11R
八海山特別 ダ1200m
1回新潟5日目 4歳上 サラ4歳上1000万下
混ハンデ 46頭
本賞金:1320、530、330、200、132万円
アースゼウス 牡5 56 吉田隼
アクションバイオ 牡5 56 松田
アドマイヤシャドウ 牡6 54 川須
ウインヴォイジャー 牡4 56 丹内
ウェイトアンドシー 牡4 54 木幡初
ウエスタンソーレ 牡5 54 高倉
エバーダンシング 牝5 51 嶋田
エムエムアリオーン 牡5 55 勝浦
エルウェーオージャ セ7 55 花田
カシノスティーヴ 牡4 54
キンシザイル 牡6 55 中村
クーゲル 牡4 55 丸田
クールヴェント 牡7 54
グレイスフルデイズ セ5 54
サンライズマーチ 牡5 55
ザストロンシチー 牡7 53
シャラク 牡4 53 オールプ
シャンパンルージュ 牝5 52 西田
スピーディードータ 牝6 51 花田
セイユウスマイル 牝5 52
トータルヒート 牝4 53 津村
トレノソルーテ セ9 53 国分恭
ナリタロック 牡5 54 義
ハニーバニー 牝5 51 木幡初
パイメイメイ 牝4 53 杉原
ヒカリブランデー 牡4 54 原田和
ヒカルランナー 牡6 54 長岡
ファインスカイ 牝5 53 鮫島良
プロファウンド 牡4 55
ベルライン 牝5 50 荻野琢
ホスト 牡4 55
マリカ 牝4 53 井上
マンリー 牡5 54 黛
ラブミーブルー 牝4 51
レゼトワール 牝5 52 藤懸
レッドグラサージュ 牡6 54 岡田
ローレルボルケーノ 牡6 54
ヴァーノン 牡4 56 丸山

★★★特別登録は46頭。想定は39頭。。。ファインスカイはフルゲート15頭中12番手で出走可能です。鞍上は鮫島良太騎手です。2週前にグランジゲレイロに乗ってもらっています。結果は残念でしたけど。
出走メンバーはなかなか強力。昨年以上の成績を期待していますが、そんなに簡単ではなさそうです。

続いて日曜日。

2015/05/17(日)
10R
葵S 芝1200m
3回京都8日目 3歳 サラ3歳オープン
混(特指)別定 20頭
本賞金:1900、760、480、290、190万円
2.5 ムーンエクスプレス 牝3 54 松山
4.0 ジルダ 牝3 54 四位
5.4 ブラッククローバー 牡3 56 太宰
7.1 フィドゥーシア 牝3 54 菱田
19.0 ワキノヒビキ 牡3 57
25.2 スノーエンジェル 牝3 54 藤岡佑
34.0 スマートグレイス 牝3 54 小牧
47.7 ジャストドゥイング 牡3 57 岩崎
60.0 エフェクト 牝3 54 国分優
63.2 アンブリカル 牝3 54 北村友
98.9 タケデンタイガー 牡3 56 酒井
100.5 アグネスユーリヤ 牡3 56 幸
120.4 ゴールドペガサス 牡3 56 大野
124.6 ヴィクタープライム 牡3 56 藤田
126.4 フェアラフィネ 牝3 54
175.2 マジックシャトル 牡3 56 池添
190.3 ヒラボククラウン 牡3 56 加藤

★★★特別登録20頭。想定は17頭。。。そして、netkeibaに予想オッズが出ていたので人気順に並べてみました。
ムーンエクスプレスは一番人気に。。。ちょっとビックリ。
強敵と思われていたブラヴィッシモがここを回避し白百合Sに向かうようでちょっと安心。
ムーンエクスプレスも盤石とはいえないメンバー構成ですね。もちろん頑張って欲しいですけど。
レコードを出した京都。そして、1200㍍は得意の内回り。楽しみですね。外枠になりませんように。。。
オープン特別は今まで勝ったことがありません。ローレルブレットプリンシパルSで2着した経験がありますがここはその記録を超える結果を期待。また、ここで勝つと賞金で半兄のコウギョウダグラスを超えて坂牧場生産馬でカネスラファール、ゼロス、ユキノハリケーンに次いで4番目になります。

楽しみな週末です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月12日 (火)

ローレル情報いろいろ150512

台風が通過中。。。もう少し早く来てくれるか明日の朝まで粘ってくれれば仕事が少しだけ楽になったのになぁ~。。。なんて言ってはいけませんね。被害がないように願いましょう。

ローレルクラブより
ライプオレンジの2013
引き続き屋外ダートコース2400mと坂路1本を14-14の調教を行なっており、浦河町のチェスナットファームを明日出発。福島県のテンコー・トレーニングセンターを経由して、5月15日(金)に栗東トレセン・坂口厩舎へ入厩予定となりました。尚、本馬の競走名が【ティノ Tino(イタリア語)「ワインを熟成させる桶」】に決定しました。馬体重438kg 体高158cm 胸囲182cm 管囲19cm

まずは、入厩が金曜日になりました。昨年のムーンエクスプレスよりも早い入厩となり嬉しいお知らせでした。

そして、馬名が決定しました。
【ティノ Tino(イタリア語)「ワインを熟成させる桶」】
ということで、僕の馬名は採用されず。。。なかなかうまくは行きませんね。しかし、ティノ。。。この長さの馬名は大好きで、僕も2文字3文字の馬名は結構応募しています。響きは大好き。気に入っています。ティノの名がいっぱい紙面に踊るような活躍を期待しています。

それから今週出走予定のムーンエクスプレスですが、担当厩務員さんと鈴木孝志先生と見解が違っておりましたが、調子はどうなんでしょう?聞いたところによると、桜花賞に向けてピークを作っていたことは確かであり、桜花賞時よりも状態が上がっているということは無いようです。しかし、相変わらず時計を出そうと思えば簡単に出せてしまうくらいの良い状態であるようです。一部、調子落ちの噂もありましたが、問題ないとのこと。出走メンバーも久々の牡牝混合ですけど、戦ってきた相手を考えればビビることもないでしょう。また、想定の時に書くかもしれないのでこの辺で。

そして、ファインスカイは既に腰にやや張りが出そうだとの噂が。。。やっぱり栗東トレセン坂路に入るとムキになって走ってしまうようで、この仔は叩き良化型ではなく、一発目が勝負です。馬自体は良くなって戻ってきているだけに昨年も3着に好走した八海山特別は負けられません。多分明日の調教もセーブされた追い切りになるのだろうと思います。理想は勝って短期放牧。

それから、待ちに待ったピアレスピンクの帰厩。宇治田原ス優駿テーブルのスタッフさんはピアレスピンクの出来について、『申し分ない』という評価であるのに対し、山内研二先生は少し不満な様子。それでも戻したからにはどこかで使うでしょうし、先生もそれなりに納得してくれているのだと思います。
ピアレスピンク自身は一回り大きくなって帰ってきたということですので、初戦から期待したいと思います。

今週。。。京都に行こうかな?まだ迷い中。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年5月11日 (月)

ラームリュンヌのスタートは意外と重症

ラームリュンヌ4着。。。

クラブ速報コメント
ラームリュンヌ
5月9日(土)新潟3R・3歳未勝利(牝)D1200m・15頭立1枠1番に川島信二54.0kg・馬体重476kg(+6)で出走し、タイム1分12秒9で0.5秒差の4着。
川島騎手「やはりゲートは良くなかったですね。木曜日のゲート練習で跨った時よりはきちんと駐立していたので、大丈夫だと思ったのですが…。手前の事も気をつける様に言われていたのですが、こちらもやはりスムーズには行きませんでしたね。直線に入って最初の指示では反応がなくて、ムチを持ち替えてようやく手前を替えてくれました。でも、そこからはもうひと頑張りしてくれましたね」
飯田祐史師「けっこう練習は積んでいるのですが、ゲート内で後扉に頼る癖を矯正するのには時間が掛かりますね。今日も出遅れましたが、枠順に助けられました。これで外枠だったらロスの大きな競馬になるところでした。それでも、最後に手前を替えて、もうひと伸びしてくれたのは収穫でしたね。左回りも良かったのだと思いますので、中一週で再度新潟に連れて来ようと考えています」

★★★馬体はまずまずでしたが、最高の結果とはいきませんでした。やっぱりスタートが悪い。おっとりしていてスタートの反応が悪く体重が後ろに乗ってしまい、ゲートが開いた瞬間の推進力がない。そのため二の脚も遅い。。。この時点で先行もできず、中団より後方でのレースを強いられることになるんですよね。しかし、持っているスピードは高いものがあり三の脚は速い。。。けども、今回のように内枠スタートだと三の脚で先頭に立てるように都合よく内側の前が開くことはあまりないですから。結局前に壁ができてしまいその後ろを窮屈そうに追走するだけ。。。飯田祐史先生のコメントの通りチグハグなレースのでしたが結果的には内枠が幸いとなりロスなく回れたことで最後にスタミナを残せました。これが外枠だったら。。。最後は力が残っていなかったことでしょう。そういう意味では枠も良かったし4着に残ったことも大きかったんですよね。。。次走の優先出走権が取れましたから。
しかし。。。3着なら馬券もガッチリ当たって臨時収入となったのに。。。3着になった馬がラミアカーサ。僕のお友達の馬でして。。。ゴール前では『(ラミアカーサを)差せ~』って一応言いましたけど、少し躊躇しちゃいました。

中1週で再度新潟。。。スタートさえ決めれば面白いとは思いますけど、スタートの悪さは意外と重症。簡単には直りそうにありません。しっかり練習を積んでもらわないと。
スタート地点がダートの方がいい気がします。そうなると。。。テンのスピードもそれほど速くならない地方交流競走なんていいと思うんだけどな。まぁ、次走が楽しみですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月10日 (日)

牝馬エース2頭登場

昨日は募金のことを書きましたが、、、賞金以外にもお金を工面して募金はしますからね。。。決してゲーム感覚ではありませんので。。。
自分の生活もありますし、突発的な収入ってここが一番ありますから。役に立たせたいと思います。

次週は牝馬のエースコンビが揃って出走します。

土曜日には八海山特別ファインスカイが出走。

2015/05/18(土)
11R
八海山特別 ダ1200m
1回新潟5日目 4歳上 サラ4歳上1000万下
混ハンデ 46頭
本賞金:1320、530、330、200、132万円
アースゼウス 牡5 ルメール
アイムユアドリーム 牝4 菱田
アクションバイオ 牡5 勝浦
アドマイヤシャドウ 牡6 川須
ウィットウォーター 牝4 坂井英
ウインヴォイジャー 牡4 丹内
ウェイトアンドシー 牡4 大野
ウエスタンソーレ 牡5 柴田善
エバーダンシング 牝5 吉田豊
エムエムアリオーン 牡5 勝浦
エルウェーオージャ セ7 国分恭
カシノスティーヴ 牡4 西田
カリスマサンスカイ 牡7 岩崎
キンシザイル 牡6 蛯名
クーゲル 牡4 戸崎圭
クールヴェント 牡7 石川
グレイスフルデイズ セ5 丸田
サンライズマーチ 牡5 ルメール
ザストロンシチー 牡7 嘉藤
シークレットアーム 牡6 大野
シャラク 牡4 石橋脩
シャンパンルージュ 牝5 西田
スピーディードータ 牝6 丸山
セイユウスマイル 牝5 木幡初
タニセンジャッキー 牡6 嘉藤
トータルヒート 牝4 浜中
トレノソルーテ セ9 吉田豊
ナリタロック 牡5 義
ハニーバニー 牝5 石橋脩
パイメイメイ 牝4 秋山
ヒカリブランデー 牡4 内田博
ヒカルランナー 牡6 長岡
ピュアアイズ 牝5 田辺
ファインスカイ 牝5 北村宏
フランチャイズ 牡6 戸崎圭
プロファウンド 牡4 井上
ベルライン 牝5 西村
ホスト 牡4 吉田隼
マリカ 牝4 井上
マンリー 牡5 横山典
メイショウトキムネ 牡4 伴
ラブミーブルー 牝4 柴田大
レゼトワール 牝5 川田
レッドグラサージュ 牡6 柴山
ローレルボルケーノ 牡6 和田
ヴァーノン 牡4 内田博

このレースの優先出走権は以下の通り
ハンデ戦競走
①定められたハンデにおいて、定量との斤量差が大きい順に3 頭
3(4)歳上1000 万下の出走優先順
①過去1ヶ月(4 節)以内の前走において3 着以内の成績を収めた馬(上のクラスでの成績も有効)
②現級在籍でJRA 転入初戦の馬(地馬)
③前走からの出走間隔が長い馬
④前走からの出走間隔が長い馬で、500 万下条件の馬(地のJRA 初出走はこの中で最優先)
⑤未出走馬
⑥未勝利馬のうち前走からの出走間隔が長い馬
イ~ハのいずれも、
・同一項目内の馬が多数いる際は抽選を行う
・平地競走の出走馬を決める場合、前走が障害競走、地方交流競走の場合は出走間隔だけを考慮。競走成績について は考慮に入れない

ということで、抽選対象や除外対象にはならない見込みです。

日曜日は葵ステークスムーンエクスプレスが登場。

2015/05/17(日)
10R
葵S 芝1200m
3回京都8日目 3歳 サラ3歳オープン
混(特指)別定 20頭
本賞金:1900、760、480、290、190万円
アグネスユーリヤ 牡3 56 岩田
アンブリカル 牝3 54 石橋脩
エフェクト 牝3 54 国分優
キッズライトオン 牡3 56 藤岡佑
ゴールドペガサス 牡3 56 丸田
ジャストドゥイング 牡3 57 三浦
ジルダ 牝3 54 Mデムーロ
スノーエンジェル 牝3 54 松山
スマートグレイス 牝3 54 武豊
タケデンタイガー 牡3 56 津村
トロピカルガーデン 牝3 54 津村
ヒラボククラウン 牡3 56 松田
フィドゥーシア 牝3 54 武豊
フェアラフィネ 牝3 54 戸崎圭
ブラッククローバー 牡3 56 和田
ブラヴィッシモ 牡3 56 小牧
マジックシャトル 牡3 56 国分恭
ムーンエクスプレス 牝3 54 松山
ワキノヒビキ 牡3 57 北村宏
ヴィクタープライム 牡3 56 長岡

こちらのレースの優先出走順位は以下の通り。
2 歳または3 歳のオープン競走及び重賞競走の出走優先順
・収得賞金の多い馬

ということでこちらも出走確実。
日曜日は京都競馬場に行こうか迷っているところです。。。時間的に行けることは行けるんですが。。。家族の時間を作るべきかどうか。。。自分の趣味と家族の時間をコラボすることもアリでしょうけど。。。もう少し考えます。

ということで、賞金を稼ぎたい理由も増えました。勝たせてください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 9日 (土)

募金

今日も競馬を楽しんでいますが、仕事も頑張っています。4月からは土日の仕事に対しての比重を少し高くしたので馬券をあまり買わなくなりました。(時間は3月以前より有効に使えるようになったんですけど)
・・・馬券は全然当たらなくなりました。。。何とかしなくては。。。とは思っていますけど。
競馬への比重を減らしたのは4年前とほぼ同じ理由です。

そして、あの時に共に戦った同志が病魔におかされてしまいました。未だに闘病中でありなかなか良い方向に向かいません。

子どもさんがまだ小さいこともあり募金運動も開始されました。

僕も、戦友であり友人でありライバルである彼のために募金をさせていただきます。

こんなところで公言することではないかもしれませんけど、愛馬の賞金も半分を募金に回すことに自分ルールで決めました。

彼は僕よりも若い。才能もある。病気に負けずに頑張ってほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 8日 (金)

5週連続出走

今日は飲み会。。。新しい職場になって初めての会でした。。。ちょっと遅いタイミングですけど。。。そして、自分もバリバリの中堅選手なので2次会に若手(先輩も少しいたけど)を引き連れイチオシのお店へ。。。財布が空になるくらいになってしまい。。。帰りは歩いて帰りました。。。13キロくらい。。。夜中にね。ということで投稿が遅れました。

明日はラームリュンヌが出走します。

2015/05/09(土)
3R
3歳未勝利
ダ1200m / 天気:曇 / 馬場:良 / 発走:10:55
1回新潟3日目 3歳
牝 15頭
本賞金:500、200、130、75、50万円
1 ラームリュンヌ 牝3 54 川島信二
2 ラミアカーサ 牝3 51 井上
3 スマイルハッピー 牝3 54 吉田隼
4 アンジュデトワール 牝3 54 黛
5 ユキノマイクイーン 牝3 51 加藤
6 ページェントリー 牝3 53 松若
7 サカジロビューティ 牝3 51 木幡初
8 アベックモア 牝3 51 義
9 チェリースピリッツ 牝3 54 丸田
10 プリンセスケイ 牝3 54 丸山
11 ラブノキセキ 牝3 54 勝浦
12 デューイハミテージ 牝3 54 藤懸
13 ロッセーラ 牝3 54 津村
14 マケナイデ 牝3 54 田中博
15 プラセンタ 牝3 54 西田

レース評…力量接近
レース評…主力対等
短評・・・立て直し反撃

厩舎コメント
飯田祐史師
頭をしっかり下げて、フォームが良くなった。能力はあるので見直したい。

調教より
2015/05/06(水)
CW 良 攻手 81.2-65.9-51.5-38.0-13.0 強め
バイオレットフィズ一杯に6Fで0秒6先行3F併せで0秒6先着
やや良化 評価C

クラブからのコメント
飯田祐史師「良い動きでしたね。これなら今週使っても大丈夫でしょう。あとは左回りの競馬で上手に手前を替えてくれるかどうかです」

★★★相変わらず調教はいいラームリュンヌ。スタートが悪いんですよね。気性が悪くてゲートの出にムラがあるタイプではなく、おっとりしていて反応が悪いのと体重のかけ方が悪いタイプなんですよね。
ここがしっかりできるかどうか。。。MAXスピードは十分足りているのでスタートを決めて自慢のスピードでアドバンテージをとりつづける。。。これですね。
枠順も1枠1番。スタートだけです。先日も書きましたがこの時期になると相手の力量は接近してきます。どうにもならない馬は減っていきますし、勝ち切れる馬はこのクラスには残っていませんし。。。
鞍上は川島信二騎手。このレースではベテランの部類。力量の違いを見せつけてほしいところ。
人気も落ちると思います。でもこのレースは馬券妙味アリと思っています。楽しみです。

2週連続最下位の流れをここでしっかり断ち切りたい。出走除外とか競走中止とか。。。最下位以下の成績になりませんように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 7日 (木)

ここで戦力充実

今日は文章の投稿が遅れました。そして、コメントへの返信も遅れてしまい申し訳ございません。
実は。。。我が家の愛ネコのガーフィールドが留守番中に右前足を大怪我してしまっており、てんやわんや。。。
ということで、お家騒動でこんなことになってしまい申し訳ございませんでした。

ローレルクラブより
グランジゲレイロ
昆貢師「今回は控える指示を出していたのだけど、再度口向きを矯正し直す必要があるし、力んで走っているのでリセットしなければ競馬にならないね。状態を見ながらになるけど、札幌あたりで使えたらと思っています」

ということで、グランジゲレイロが放牧に出ることとなりました。まぁ、仕方がないかな。。。と思うことと北海道の短距離戦線はグランジゲレイロに合うと思うので、そこでの活躍は期待しています。

ローレルブレット。。。入厩中
5月23日出走予定

ファインスカイ。。。入厩中
5月16日出走予定

ワイルドアンセム。。。本日帰厩

ローレルベローチェ。。。入厩中
5月30日出走予定

ムーンエクスプレス。。。入厩中
5月17日出走予定

グランジゲレイロ。。。放牧へ

ピアレスピンク。。。本日帰厩

パンテーラネロ。。。近日中帰厩
5月23日出走予定

ラームリュンヌ。。。入厩中
今週出走予定

スティンライクビー。。。近日中帰厩

ライプオレンジの2013。。。近日入厩

と言うことで10頭が同時入厩となります。これは素晴らしい。4月12日の桜花賞以来4週連続愛馬出走中ですが、これも現在の充実戦力なら今後も続いていけそうな気がします。夏まで毎週愛馬が走り続けると嬉しいなぁ~。。。

ということで、反動で一斉放牧とかがあるとちょっと寂しいですね。でも今のこの状況を楽しみたいと思います。
どこまで成績も充実させることができるか。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 6日 (水)

ラームリュンヌが引っ張る!

今日は少しだけ仕事がありましたが、家のこともいろいろとできたので良かったかな。。。今年のゴールデンウィークは仕事もしっかりできたし、こどもの日も父親らしいことができたし、家族にも貢献できたので良かったと思います。
さて、本当にあとは『競馬』がここに追いつくだけ。

ということで、今週はラームリュンヌが想定に上がっています。

2015/05/09(土)
3R
3歳未勝利 ダ1200m
1回新潟3日目
牝 19頭
本賞金:500、200、130、75、50万円
アベックモア 牝3 義
アンジュデトワール 牝3 黛
ココクイーン 牝3 野中
サカジロビューティ 牝3 木幡初
スマイルハッピー 牝3 吉田隼
デューイハミテージ 牝3 藤懸
ハギノナトゥーラ 牝3
フクノハイスピード 牝3 的場
プラセンタ 牝3 西田
ペイシャウェヌス 牝3
マケナイデ 牝3 田中博
マダムヤッコ 牝3
ミストラルジョワ 牝3 川須
モズアリュール 牝3
ユキノマイクイーン 牝3 加藤
ラームリュンヌ 牝3 川島
ラミアカーサ 牝3 井上
ルーシーイズマイン 牝3 野中
ロッセーラ 牝3

ラームリュンヌも3着経験がありますが想定に上がっている殆どの馬に入着経験があります。2週前のマザーアースがそうであったように大敗が続いている馬は残してもらえなくなっちゃいますよね。
ラームリュンヌの近走はダート1200㍍だけとなっています。主戦騎手の秋山真一郎騎手が『ダート1200㍍ならすぐに順番が回ってくる』って、おっしゃっており、それによってこの条件に拘っています。
今回は想定で川島信二騎手になっています。
秋山真一郎騎手は当日は京都。京都新聞杯に出走予定のリベレーターに騎乗予定。
川島騎手がどんな騎乗をしてくれるか楽しみです。この仔には出遅れ癖があるからね。。。

明日から通常業務。。。頑張って、週末の運気を呼び込もうと思います。 ラームリュンヌに連続最下位の泥沼から引っ張りあげてもらいましょう。。。優勝でね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年5月 5日 (火)

150505ユニオン愛馬情報

今日はこどもの日。我が家には高校生になるムスコがいます。大きくなりましたが大きくなっても自分のこどもですからね。僕も休みだったので、今日は久々に父親らしいことをしてきましたよ。。。

さて本題に。

連休中ですがユニオンさんは情報が更新されています。ありがたいことです。ローレルクラブはしっかりお休みで更新はありませんが、それぞれのスタンスがあるので特にクレームもありませんけど。

昨年のGWは『GWクラブ馬情報』としていろいろと書いていましたが、、、今年は連休中に愛馬の出走やライプオレンジの2013の入厩があったりで取材をしなくても書くことがいっぱい。そして、入厩馬が多いので聞き取れることも少ないんですよね。

ということで、今日はユニオンさんからの情報を中心に。。。

ワイルドアンセム牡5歳
ワイルドアンセム×コスモリバー
2015/05/05
吉澤ステーブルWEST内UPHILL
引き続き、週2回のペースで15-15を消化。ひと追いごとに状態は上がっており、毛艶はピカピカで動きもどんどん良くなっている。馬体も程よく引き締まって、ここにきてグンと良い雰囲気になってきた。脚元の問題もなく、心身ともにしっかりとリフレッシュできている。充分に態勢が整ったと考えて良いだろう。木曜日に栗東トレセンに帰厩する予定。「ここまで順調にきました。体はピカピカですし、動きもすごく良いですよ。明日、もう1本時計を出してトレセンに送り出そうと思います」(担当者)
★★★馬自体の評価は高いですし、動きの良さも常に評価される馬なんですがレースにつながらないんですよね。レースでは気持ちの面が足を引っ張ってしまっているんです。優しくて臆病な性格を誤魔化せる作戦を立てないといけませんね。前走は初の障害戦だったこともありお試し期間でしたが、次走はそうはいきません。それなりの結果が求められることになります。期待しましょう。

ベストティアラ牝2歳
マンハッタンカフェ×ベストブート
2015/05/02 
愛知ステーブル小松分場
移動後も熱発等の異常はなく、元気一杯。脚元や体調面にまったく問題はない。現在は環境に慣らす意味もあってウォーキングマシーン運動を行っている。様子を見て騎乗調教を開始して、徐々に入厩に向けてペースを上げていく予定。「初めて見ましたが、良い馬ですね。牝馬としてはすごく立派な馬体をしていますし、走りそうな雰囲気がありますよ。それに、マンハッタンカフェの仔は調子が良いですからね。これからは入厩に向けてしっかり乗り込んでいきます」(担当者)
★★★北海道愛知ステーブルから石川県にある愛知ステーブル小松分場に4月26日に移動済み。この馬は大物感があるし常に高い評価でここまで来ていますから、栗東トレセン近郊に移動しても変わらない評価ですから楽しみは更に大きくなります。馬体が立派なようですので、その馬体を支えるに耐え得る脚元を作っていってほしいと思います。
入厩のプランは出ておりませんがこの様子だと早そうですね。

スプレーモゲレイロ牡2歳
ローレルゲレイロ×スキャニングジョイ
2015/05/02
目名共同トレーニンゲセンター
現在は、屋根付き坂路や屋外のダートコースでハロン20秒くらいのキャンターを2000m、週1、2回は坂路でハロン18秒のペースで乗っている。15-15を行っても力強いフットワークで前へ前へという前進気勢に溢れた走りをしており、場長や騎乗者からはその走りを高く評価されている。また、馬体もフレームがしっかりしており、見た目には充分な馬格だが、思ったほど馬体重が乗ってこないのが今後の課題だろう。見た目と実際の体重が一致するように、成長を促していく。
★★★評価が高いですし調教動画も見ましたがクビを使った動き、併せ馬で軽く負ったキャンターを見ても気持ちを感じる活気のあるキャンターでした。体高はありますが少し薄い感じはありますね。しっかり食べて負荷の強い調教で更に筋肉をつけてほしいと思います。
仕上がりは早そうな雰囲気はありますが今の育成状況から入厩は秋くらいですかね?
筋肉がついてきたら。。。相当期待できるダークホースになりそうな気がします。。。もう少し追加出資しようかな?

ということで、ユニオン特集終了です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 4日 (月)

ライプオレンジ13せーるすとーく

ライプオレンジの2013集締切間近
浦河町のチェスナットファームにて、屋外ダートコース2400mと坂路1本を14-14の調教を行なっています。尚、本馬は5月中旬に栗東トレセン・坂口正則厩舎へ入厩予定となりましたので、5月8日(金)を持ちまして募集を終了致します。

チェスナットファームスタッフ「短距離適正の高い、回転が速くトルクのあるピッチ走法で走る馬ですが、騎乗している感覚よりも実際の時計が速い事が多いんです。ストライドが大きい馬には時々感じる現象ですが、ピッチ走法の馬にはめずらしいですね。ストライドが短いのに、前肢の捌きが柔らかく膝が高くまで上がる様な走り方をするので、そのあたりで感覚が狂うのでしょうか」

ムーンエクスプレスの1年前と比較しますと。。。
ムーンエクスプレス
4/28→坂路15-15
5/07→坂路14-14
5/16→ダート13-13
5/20→ダート11.5-11.5
5/21→募集締め切り
5/29→入厩
馬体重440㌔前後
6/06→ゲート試験不合格
6/11→ゲート試験合格
7/19→中京デビュー

ライプオレンジの2013
4/13→坂路15-15
4/28→坂路14-14
5/08→募集締め切り
5/15頃入厩か?
馬体重3月中旬で440㌔

ムーンエクスプレスはダートコースキャンター1800㍍に対してライプオレンジの2013は2400㍍もありまして、数字の比較でいえばムーンエクスプレスを凌ぐこととなります。ライプオレンジの2013も締め切り前にダートコースで追ってもらって11.5-11.5の時計またはそれ以上の時計を出してくれれば自信が確信に変わりますけどね。
関係者さんの話では悪いところもないし、懸念されていた馬体の小ささも気にならなくなるくらいまで成長。時計もそこそこに出しているので心配な面は少ないようです。育成場でゲート練習も繰り返されており、ゲートの感触はいいということでした。
ムーンエクスプレスの良さといえば気性の安定。。。この馬はと言いますと。。。クラブ情報では『肝が据わった男勝りの強い気性の持ち主でもあり』しかありませんでしたが、追加情報としては『グリーン所属の兄は相当気性難で手を焼いたがこの馬は落ち着いている。ゲートも問題ないし、BTCではラチなしのオープン芝コースでの調教もこなせているので安心していいよ。顔も兄よりも賢そうだしね(笑)』と、聞きました。もちろん、トレセンに入ってシビアな環境になると気性的に苦しくなる馬は出てきますけど。。。問題ないんじゃないかな?
父がキンシャサノキセキということで、ムーンエクスプレスとは違う成長軌跡を辿ると思いますが、上記より活躍する可能性を十分秘めていると判断しました。ということで、現時点で一口出資。ギリギリまでに何かあったら出資を増やすかも。
そうそう。。。馬名も応募しましたが、馬名が選ばれれば更に期待しちゃいます。ムーンエクスプレスと同じ800万円募集馬。今年もこの価格帯からヒロインが誕生します!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年5月 3日 (日)

連続最下位

16着 グランジゲレイロ
先週のマザーアースに続いて2週連続の殿負け。マザーアースの苦戦は心のどこかで覚悟はできていましたが、、、グランジゲレイロの殿負けはちょっと予想できませんでした。
レースは珍しく好スタート。ここから先行争いに加わると思いきや。。。厩舎コメントにあった危険な言葉『ためればはじけそうなタイプ』の言葉通り、少し強引に控えましたね。これはレース前から鮫島良太騎手に授けられた作戦でしょう。その作戦を遂行したがためにグランジゲレイロはクビを上げて口を割ってしまいました。。。なんかムーンエクスプレス桜花賞を思い出してしまいました。
結局、好スタートからグイグイ行きたがるグランジゲレイロにブレーキをかけたために前半戦で消耗。。。控えたが決して貯めることができたワケではなく、直線では自分から辞めてしまったというかエネルギー切れ。。。最後は歩いていましたね。

速報コメント
グランジゲレイロ
16着
鮫島良太騎手「調教でもそうですけど、一度ハミを噛むとしゃかりきになってしまい、抜くことができなくなるんです。今週の追い切りがそうだったように、そんな状態になるとラストは余力が全くなくなってしまいますし、今日は自分から止めてもいました。はっきり言って現状は乗り難しい馬だと思います。今日くらいのスタートが切れれば二の脚は速いので、行かせた方が良いかも知れませんね」

乗り難しいんですかね?金曜日にも書きましたが、僕は作戦が決まっているからテン乗りの鮫島良太騎手でも問題ないと思っていたのですけど。。。

これで放牧かな?信楽牧場なら様子を見に行こうかとも思っていますけど、北海道に放牧に出して函館札幌シリーズに合わせてもいいかもしれませんね。

新馬戦の走りからも能力の高いことはわかっていますけど、一つ勝ってからこんなに苦戦するというか、こんなにレースに変わり映えがないことになるとは思ってもいませんでした。
フロイデシューネルに僅差勝ちしていて良かったなぁ~って本気で思います。

グランジゲレイロの殿負けも『まさか』でしたが、次週出走予定のラームリュンヌもこのトンネルから抜け出せないってことは・・・ないと思う。勝ち負けだと思っていますから!こちらもグランジゲレイロと同じく出遅れないことが大事。。。ローレルベローチェ中井裕二騎手ムーンエクスプレス松山弘平騎手グランジゲレイロ鮫島良太騎手等は若さゆえの思い切った騎乗ができずに勝てるレースを落としています。ラームリュンヌ秋山真一郎騎手(新潟に遠征してくれるかわかりませんけど)ならスタートを決めたら臨機応変な判断で良さを引き出してくれるはず。連続最下位から反動でいきなり優勝を期待しています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年5月 2日 (土)

ペガサス2015発表

昨日(5月1日)にユニオンより2014年産のラインナップが発表されました。
昨秋に発表された先行募集馬ブリリアントレイの2014父はステイゴールド(出資済)とエイプリルスカイズの2014父はハーツクライの2頭に加え、38頭が登場しました。

一応、会員ページでしか発表でないのでここで公表しませんが。
この2014年世代は上記のブリリアントレイの2014野中賢二厩舎)とローレルクラブのシルクアワードの2014羽月友彦厩舎
1505021
↑シルクアワードの2014

ローレルデフィーの2014浜田多実雄厩舎)の3頭に出資済み。更にローレルクラブで秋に発表されるだろう募集馬にも出資したい馬が居り、4頭くらい候補に考えています。
ユニオンは2~3頭募集馬に上がる馬の情報を得ていましたが、関西ではなく関東にみんな流れてしまいました。関東馬は2012年産でマザーアーススティンライクビーの2頭に大きな期待をして出資しましたが、まさかの不振。(もちろん僕の選び方が悪かったこともありますが)『関東馬にはよっぽどなことがない限り出資を控えよう』という自分ルールができちゃいました。
ユニオン2014年産は関東にも注目馬が数頭居ますが、出資する可能性は低いかな?
ユニオン関西馬は19頭(ということで関東馬も19頭です)。
今年のユニオン募集馬は少ないと聞いておりましたがやっぱり少なかったです。でも字面でしか判断できない時期ですけど、かなり興味が湧いております。
このラインナップを見て更にツアー参加への気持ちが強くなってまいりました。

既に3頭出資している2014年産駒。複数口出資もあり維持費捻出も楽ではなくなってきていますが、いい馬がいっぱい出てきちゃうとね。。。このままでは2012年産以上のゴールデンエイジになる可能性が出てきました。そのためにも2012世代に活躍してもらわなければ。。。

皆さんに注目馬をお知らせできる頃合いになったらお子でも発表したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 1日 (金)

5月攻勢の始まりです

さて、5月攻勢の始まりです。先陣を務めるのはグランジゲレイロ。我がファミリーに勢いをつけることができるかどうか・・・楽しみにしています。

2015/05/02(土)
10R
ゆきつばき賞
芝1200m 発走:14:50
1回新潟1日目 3歳 サラ3歳500万下
混(特指)馬齢 16頭
本賞金:890、360、220、130、89万円
1 キリシマツバサ 牡3 56 丸田恭介
2 エリーティアラ 牝3 54 宮崎北斗
3 ビレッジトプテム 牡3 56 川須栄彦
4 メジャーガラメキ 牝3 54 松田大作
5 バリアーモ 牝3 54 杉原誠人
6 イシス 牝3 54 松若風馬
グランジゲレイロ 牡3 56 鮫島良太
8 シングンパワー 牡3 56 川島信二
9 ヘニースウィフト 牡3 56 西田雄一郎
10 トロピカルガーデン 牝3 54 津村明秀
11 アルマクレヨン 牡3 56 勝浦正樹
12 トゥルーストーリー 牝3 54 高倉稜
13 ラブローレル 牝3 54 黛弘人
14 デュアルメジャー 牡3 56 吉田隼人
15 ヤマニンマンドール 牡3 56 鮫島克駿
16 タタラ 牡3 56 伊藤工真

調教より
2015/04/29(水)
栗坂 良 鮫島良 54.6-38.6-25.7-13.4 馬也
余力有り 評価C

厩舎コメント
ずっと外へ張っていたので左回りを目標に調整。ためればはじけそうなタイプ。〈昆貢師〉 評価○

クラブからのコメント
原田助手「調教での左回りの感じは悪くないですし、ハミの取り方は良いです。口を切るような事もないですからね」

★★★まずは地方開催らしい騎手構成。我がグランジゲレイロも主戦藤田伸二騎手から若い鮫島良太騎手になるワケですが、 周りにも一流ってほどの騎手も見当たらないので、騎手の力量差は目立たないのではないでしょうか?作戦が決まっている馬なので、それに合うように乗るだけですから、大丈夫だと思います。この馬の最大の欠点はゲートの悪さ。この中間にゲート練習もこなしていると思いますのでビシッとスタートが決まれば勝負になると思います。
調教は先週にしっかり追っているので、今週の時計が平凡なことは気にしなくていいと思います。
厩舎コメントで『ためればはじけそう』ってありますが、作戦に変化があるんですかね?後方待機策とか?ムーンエクスプレスみたいに前に馬を置いて直線抜け出しとか?僕は普通前に行って逃げ切る方向でいいかと思いますけど。
まぁ、左回りの方がいい気はしますので新潟のコースは合うと思ってますけど。
相手もそこまで強力な馬は居ないと思います。混戦模様。どの馬が勝ってもおかしくないと思います。前走で評価を落としたグランジゲレイロの穴馬券に期待。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »