« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月31日 (月)

15年産新規募集馬①

先日もちょいと触れましたが、ローレルクラブより2014年産1歳および2015年産当歳新規募集予定馬ラインアップが発表されました。

発表されたラインアップは以下の通り。

【2014年産1歳新規募集予定馬】
No.13:シャディーナ14 牝 生産:佐藤信広牧場
父:ゴールドアリュール 母父:Dubai Destination

【2015年産当歳新規募集予定馬】
No.1:ゼフィランサス15 牡 生産:村田牧場
父:ヘニーヒューズ 母父:キングヘイロー

No.2:チーズマヨ15 牡 生産:村上欽哉牧場
父:タートルボウル 母父:シンボリクリスエス

No.3:シルクヴァルキリー15 牡 生産:対馬正牧場
父:ベーカバド 母父:マーベラスサンデー

No.4:ベルベティーン15 牡 生産:川島牧場
父:ブラックタイド 母父:タイキシャトル

No.5:キャタラクト15 牝 生産:松浦牧場
父:ルーラーシップ 母父:Storm Cat

No.6:ハレクラニ15 牝 生産:タバタファー
父:ゴールドアリュール 母父:ブライアンズタイム

No.7:ジョディーズライン15 牝 生産:新冠橋本牧場
父:ドリームジャーニー 母父:クロフネ

No.8:アモーレペガサス15 牝 生産:坂牧場
父:スターリングローズ 母父:メジロライアン

なかなかいいメンバーだと思いませんか?
ストリートキャップの生産牧場である佐藤信広牧場からは再度ゴールドアリュール産駒が登場。
ゼフィランサスビッグテンビーの半妹。母も活躍しましたし、ヘニーニューズは注目種牡馬です。
チーズマヨの2015は村上欣哉牧場の自信の1頭でしょう。
対馬正牧場からは募集中止になったサリールの2013と同じベーカバドの牡馬で勝負。
安定の川島牧場からはベルべティーンの仔。ベルべティーンはユニオンで募集された馬でした。
そして、松浦牧場からは注目のルーラーシップ産駒。6月より新代表になった松浦牧場さんです。自信の1頭だと思います。
久々のタバタファームさんからはオークスエリモエクセルの血統から。
新制新冠橋本牧場からはドリームジャーニーの仔。こちらも要注目ですよ。
そして、桜花賞出走のムーンエクスプレスの半妹アモーレペガサスの2015は渋いスターリングローズ産駒。これも楽しみです。

実際にツアーで見てからの出資決定にはなりますけど、ツアー前に注目馬を少数に絞り込むのは。。。ちょっと難しいかも。
15年産駒の前に14年産駒ですからね。。。贅沢な悩みが発生しそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年8月30日 (日)

ピアレスピンク。。。殿負けとは

ユニオンのアンナトルテが新馬勝ちをしました。おめでとうございます。予定ではベストティアラがお先に新馬勝ちをする予定だったんですけどね。アンナトルテのレースもしぶとく強いレースでした。今後が楽しみです。

そして、鳥栖特別では1番人気のローレルのキャノンプレートが4着に沈み、ユニオンのザトゥルーエアーが優勝。こちらもおめでとうございます。。。キャノンプレートは残念でしたけど。

ユニオンが活躍する中、我が愛馬ピアレスピンクが小倉7Rに出走。。。

ピアレスピンク
8月30日(日) 小倉7R 3歳以上500万以下 ダート1700m  15着 高倉稜騎手

プラス14キロの500キロ。大台に乗りました。成長は感じますがパドック映像を見ても少し余裕があるように見えますね。落ち着きはあったように見えたので、放牧の効果はあったように見えます。馬券を買えるかっていうと。。。ちょっと難しい感じを受けましたが、馬券は前日に買っちゃってあるので、祈るしかない。。。ちょっと不安が残る出来でした。それでも、昨日の記事に書いたように坂路で追えるようになったし、時計だってそんなに悪くない。。。そう自分に言い聞かせました。

レースはゲート内でキョロキョロしているように見えましたが、スタートはまずまず。ポジション取りももう少し積極的に動けるかと思っていましたが、気持ちが乗っていない感じで中途半端な10番手位の中団から後方くらいを追走。僕は積極的なレースを期待していたのでこのポジションに少しがっかりしたのと少々の諦めが発生しました。
3コーナーから4コーナーでは既に手応えが怪しく、直線では画面に出てきませんでしたから評価できませんけど。ゴール前リプレイを見ると殿負け。。。おいおいまさかここまで負けるかい。。。と言った感想。スタッフさんが期待していたクラスにメドの立つ走りはできませんでした。

クラブからのコメント
ピアレスピンク
15着
高倉稜騎手「できれば前目と思ってスタートも悪くなかったのですけど、500万のペースに慣れてないのか中団まででした。でも向正面ではハミを取ってくれたので、これならと思っていましたが、トモが弱いようで後ろ半身だけコーナーに振られ気味でしたし、ハミが抜けたら手応えがゼロになってしまいましたね。まだ立派な身体を持て余していて、キャリアも足りていないです。怖がりな性格みないですから、極端な競馬の方が良いかも知れません」
山内研二師「調教で動けていたし具合は良かったと思うけど、時計の速い馬場が合わないのか、揉まれ弱いのか、この一戦だけでは何とも言えないね」

トモが弱いとの指摘を受けました。まぁ、何となくわかっていました。それでも坂路で追えたので力がついてきたのかな?って思ったのですが、そうでもなかったようです。

騎手からは“極端な競馬”を薦められるし、テキからは“揉まれ弱いのかも”との指摘を受けました。

良化途上ですので、何にもなければ放牧に出されず中1週か2週で出走してくると思いますが、、、登録頭数の兼ね合いもありますが、距離短縮and芝替わりがあるような気がします。デビュー戦では芝1400mを桜花賞3着馬のコンテッサトゥーレの2着ですから。そして、このレースがこの馬のベストレースであったように思います。

次走はひと叩きして状態の良化を期待して、ピアレスピンクの適性にあったレース選択であってほしいと思います。

次走がんばりましょう!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年8月29日 (土)

ピアレスピンク結構やれそう

今日はユニオン所属の大橋勇樹厩舎ピエノフィオレが勝ちました。出資はしていませんが嬉しかったです。そして、馬券も取らせていただきました。

そして、明日はピエノフィオレと同世代の愛馬ピアレスピンクが出走します。

2015/08/30(日)
7R
3歳上500万下
ダ1700m / 天気: / 馬場: / 発走:13:10
2回小倉10日目 3歳上
牝[指定]定量 15頭
本賞金:750、300、190、110、75万円
1 クライミングローズ 牝3 52 幸
2 ウルティマミューズ 牝4 55 浜中
3 ハンマークラビア 牝4 55 松山
4 ジューンヴィエナ 牝4 52 義
5 エアマデレーン 牝5 55 川須
6 スナークエンジェル 牝3 52 和田
7 ネオヴァシュラン 牝3 52 川田
8 ピアレスピンク 牝3 52 高倉
9 サンレイフレンチ 牝4 55 酒井
10 メジャーガラメキ 牝3 51 岩崎
11 チャームドヴェール 牝5 55 佐藤友
12 エンプレスペスカ 牝4 55 森
13 ビジューミニョン 牝3 52 国分恭
14 モンシュシュ 牝5 55 中谷雄太
15 エヴォリューション 牝4 55 太宰

レース評…小波乱

調教
2015/08/26(水)
栗坂 稍 藤懸 52.5-38.5-24.7-12.5 一杯
ヤマニンアリエッタ一杯と併せで併入
仕上がる 評価C

厩舎コメント
ピアレスピンク(上籠助手)
休ませて体が少し大きくなったし、稽古の動きもいい。馬は良くなっているので、クラスにメドの立つ走りを期待したい。

クラブからのコメント
川江助手「今回の放牧明けから、調教が動くようになっていますね。落ち着きもありますし、何か一皮剥けた感じがします。これが競馬でも直結してくれればいいですね」

★★★人気がなさそうですね。8番人気から10番人気で推移していきそうな感じ。
枠はど真ん中の8番枠。いんじゃないでしょうか?
初勝利は新潟のダート1800m。昇級後の前走は京都のダート1800mでブービー負け。しかしこのブービー負けですが連闘で臨んだ厳しい状態でしたので度外視でいいでしょう。元々は1400m等で好走したこともある馬です。100m短縮で臨む1700mはむしろプラスなのではないでしょうか?
展開は読めませんけど、前につけたいですね。それだけのスピードは持っていると思いますし。。。 出走メンバーに居るネオヴァシュランは1番人気か2番人気になりそうですけど、同じエンパイアメーカー産駒ピアレスピンクエンパイアメーカーの日高地区最高傑作なはず。ネオヴァシュランにも負けるはずがない。ピアレスピンクはやってくれると思います。
そして、強調したいのは休養効果。休養後のコメントは体が大きくなったことと精神的に安定しているとのコメントがクラブから発表されています。また、調教ですけど何故こんなに低評価?って思える感じです。時計もそんなに悪くないですし、、、藤懸貴志が騎乗しましたが十分な出来だと思います。休養前は坂路で追えない身体でしたからね。帰厩後は坂路でビシッと追ってますので体質強化。本格化を迎えようとしているのではないかと思います。
ここを勝ってローズS出走→秋華賞出走。。。こんな形を目論んでいます。

頑張れ!ピアレスピンク!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月28日 (金)

発表されました( ̄▽ ̄)

本日、ローレルクラブより新規募集馬が発表になりました。なかなかいいメンバーだと思っております。。。残念なのはオルフェーヴルandロードカナロアの仔がいなかったこと。期待していた仔が3頭出てきたことは嬉しいですね。そして、当歳募集馬が多い。。。当歳募集馬が多い世代は12年産世代のように成績もいい傾向にあるので、楽しみです。
新規募集馬についてはHPでは記述がないようなので、後日改めて触れたいと思います。

さて、今日はローレル募集馬視察ツアーについてあれこれ。。。

ローレルツアーのひとつに愛馬優勝ゼッケン争奪じゃんけん大会があります。僕は。。。ゼッケンは欲しいと思っているので我が家には結構あるんですけど、優勝ゼッケンは1枚もありません。。。2013年ツアーは愛馬が不振でありツアー抽選会に出てきた愛馬優勝ゼッケンはゼロ。プレッシャーも何もありませんでした。2014年ツアーはなんと5枚(ムーンエクスプレスファインスカイローレルベローチェローレルブレットローレルストーム)。。。5回のじゃんけんにエントリーしたのですが、、、1枚も獲得できず。。。悔しい思いをしました。さて今年は・・・と、言いますと。現時点では2枚(ローレルベローチェピアレスピンク)何が何でも優勝ゼッケンを欲している僕としては、もっとチャンスが欲しい。。。そう思っています。今からツアー前日までの愛馬の出走を考えてみます。

今週⇒ピアレスピンク 優勝の期待○
来週⇒ラームリュンヌ 優勝の期待○
スティンライクビー 優勝の期待◎
ファインスカイ 優勝の期待▲
来週以降⇒ピアレスピンク もう1回あるかな?
ラームリュンヌ こちらももう1回ありそう
スティンライクビー 中2週と読んでいます
ティノ 阪神の前半戦で出走予定

これくらいの出走があると思っています。MAXで8戦かな?あと3枚優勝ゼッケンが増えれば昨年に並びます。可能性は十分にあると思っています。期待はいつも大きいですけどね(笑)。。。まずは、1枚でも増えるといいかな。

それから、2日間にわたるツアーのスケジュール。。。行き先はこちら

石田牧場
樋渡牧場
新冠橋本牧場
川島牧場
村田牧場
松浦牧場
大西ステーブル
奥山育成センター
リコーファー
村上欣哉牧場
佐藤信広牧場
対馬正牧場
タバタファー
坂牧場

ファンタストクラブ
ファンタストクラブ木村牧場
日高軽種馬共同育成公社
森本スティーブル(浦河町)

あたりです。昨年のツアーは募集馬が少なく見学箇所が少なかったので浦河町まで行きましたが、今年はちょっと難しいかな?ということで、森本スティーブルのルーナディアの見学はないかな?
もしかするとファンタストクラブとファンタストクラブ木村牧場のデウスペルナスローレルジャックも回る時間がないかもしれません。もちろん、それまでに入厩等の移動があるかもしれませけど。
牧場で2頭見られる場所も結構あるので、充実したツアーになりそうですね。

今から楽しみです。楽しみなツアーを更に楽しめるよう。。。愛馬の優勝を期待しています。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年8月27日 (木)

間もなく発表2015

バレーボールワールドカップと世界陸上を視てしまいました。スポーツは楽しい。。。

ローレルクラブHPより
募集関連・視察ツアー日程

新規募集関連スケジュールおよび視察ツアー日程についてお知らせいたします。
6月下旬 クラブ公式サイトにて新規募集馬(2014年産1歳馬)発表
7月10日 募集馬カタログ掲載の299号会報誌発送
7月15日9:00~ 新規募集馬の出資申込受付開始
8月下旬 クラブ公式サイトにて新規募集馬(主に2015年産当歳馬)発表
9月10日 1歳・当歳募集馬カタログ発行(299号会報誌掲載馬も含む)
9月中旬 新規募集馬出資申込受付開始
9月26日~27日 募集馬視察ツアー開催

今は8月下旬。もうすぐ当歳馬および追加1歳馬の募集馬が発表です。これで、ツアーでの作戦とユニオン牧場見学のスケジュールが確定します。

注目は。。。松浦牧場。2年連続で池江泰寿厩舎で募集されているボストンタイム。。。ボストンタイムの2015が募集されるかどうか。。。ですね。ボストンタイムの2015は父がオルフェーヴルの牡馬です。ボストンタイムの2014が父キングズベストの牡馬で2000万円ですから、間違いなくそれ以上の募集価格になることでしょう。。。募集して欲しい期待はありますが。。。ちょっと現実的ではないかな?

2014年産および2015年産で注目しているのはルーラーシップの仔。ユニオン2014年産はペガサス24ルーラーシップ×ハニーダンサーが居ますが現在募集停止状態。そして、関東募集ですので縁はなさそうです。

2015年産はユニオンがセレクトセールで購入した松浦牧場産のルーラーシップ産駒バロネッセの2015が恐らく先行募集馬で登場します。関西馬ならチョイ注目です。そして、松浦牧場にはローレルクラブで産駒が3頭(ペルルノワールランニングハイローレルブレイズ)走ったキャタラクトの2015が父ルーラーシップです。この仔をローレルクラブで出してくれないかなぁ~って思ったりします。

あとは、、、村上欽哉さんのところから何が出てくるか・・・です。1歳馬でウエストローズの2014ハービンジャー)が出ているので、当歳が出てくるか分かりませんけど、もし出てきたら。。。多分相当に自信がある馬を出してくれると思います。注目しています。

それから。。。最後に2シーズン提供馬が居ない協和牧場さんです。ファインスカイローレルベローチェ。。。ナンダカンダ相性がいいですからね。

楽しみは尽きません。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月26日 (水)

グランパルファン1発合格

グランパルファンがゲート試験に合格しました。

ローレルクラブからの情報
グランパルファン
この中間も変わりなく調整され、21日(金)にゲート試験を受検し合格。今週中に滋賀県の吉沢ステーブルWESTへ放牧に出る予定です。
池江泰寿師「練習中でもセンスあるところを見せていましたので、前倒しでゲート試験を受け一発合格でした。でもやはりもう一段階進めるには乗り込みが必要な感じですから、この先は牧場でリフレッシュを兼ねて調整してもらいます。順調なら期間は2~3週間と考えていて、その後戻して10月京都の初日を目標に仕上げていく予定です」

ということで、ひっそりとゲート試験を受験。一発合格を果たしました。最近はムーンエクスプレスにしてもベストティアラにしてもティノにしても一発合格をしていませんからね。。。グランパルファンのセンスの良さは楽しみなところです。
ここで、余裕の放牧。その後は10月京都を予定ということで調べてみますと。。。10月10日(土)京都初日。新馬戦は4Rにダ1400mと5Rに芝1600(牝)と、可能性があるレースが2鞍あります。今までの池江泰寿先生のコメントからは4Rが本命かな。。。とは思います。良いところがありそうで、これからの調整を含めて楽しみです。吉澤ステーブルWESTに行けないかなぁ~。。。ちょっと考えます。
京都デビュー戦も観に行けるといいなぁ~。

ティノは。。。
ローレルクラブからの情報
坂口正則師「前走後からしばらく様子を見ていましたが、右前肢の張りが取れてスッキリとしてきたので、今週からは坂路にも入れていますが、問題なさそうです。おそらく捻挫の類だったんだと思います。この分なら阪神開催では使える感じですよ」

良かったです。そして、まさかの続戦。ありがたいですし、師の何とかしたいという気持ちが嬉しい。ティノは小柄ですけど、阪神がダメとは思っていません。むしろ、ゴチャつかない分力は発揮できると思います。小倉よりも芝の状態の良い阪神の方が有利と思っています。楽しみです。

最後にこちら。
ピアレスピンクが想定に挙がっています。

2015/08/30(日)
7R
3歳上500万下 ダ1700m
2回小倉10日目
牝[指定]定量
本賞金:750、300、190、110、75万円
ウルティマミューズ 牝4 浜中
エアマデレーン 牝5
エンプレスペスカ 牝4 森
エヴォリューション 牝4 太宰
クライミングローズ 牝3 幸
サンレイフレンチ 牝4
サンレイルージュ 牝3
ザマンダ 牝4 鮫島駿
ジューンヴィエナ 牝4 義
スズカシャーマン 牝4
スナークエンジェル 牝3 和田
チャームドヴェール 牝5 佐藤友
ネオヴァシュラン 牝3 川田
ハンマークラビア 牝4 松山
ビジューミニョン 牝3 幸
ピアレスピンク 牝3
メジャーガラメキ 牝3 岩崎
モンシュシュ 牝5 藤岡佑

想定は18頭。優先順位9番手(フルゲート16頭)で除外の可能性はないようです。相手関係は詳しく見ておりませんが、ピアレスピンクの状態が良ければ普通に好走可能でしょう。鞍上がまだ確保できていないところが心配。和田竜二騎手もなさそうですし、松若風馬騎手もなさそう。良い騎手が残っていますように。。。

8月もラスト1週。。。1着をお願い!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月25日 (火)

父ハービンジャー

今日は火曜日。。。先週も書きましたが、ローレルクラブの未入厩馬がこの時期に居なくなり、少し退屈な火曜日となっております。ローレルクラブの未入厩情報からはキングオブビーストが本日満口となり入厩間近だということ。それから、当歳から注目していた(けど関東入厩ということで見送った)ルーナディアが調教でいい感じ。関西入厩だったらGOサインを出したかも。。。ですね。

前にも書きましたが、netkeibaで一口馬主サイトを開設。既に一部サービスがスタートをしておりますが、完全オープンが待ち遠しいところ。今日はその一口馬主向けサービスのコラムから。
1508251
東スポやウイニング競馬での予想やコラムも楽しみにしている虎石晃さんが“業界屈指の一口通”ということを知りませんでした。
ラムを読みますと。。。シルクホースクラブに入会しているようです。そして、6~7年は苦しむも馬体研究や血統研究厩舎研究を重ねて、“儲からなくても楽しい一口人生”から“儲かって凄く楽しい一口人生”へと変化を遂げたとのこと。

僕も10年間は、“儲からなくても楽しい一口人生”でしたが、少しずつ“ちょっと儲かってそれなりに楽しい一口人生”へと変化を遂げてきています。
僕も虎石さんと同じく馬体研究、厩舎研究、血統研究をしました。。。厩舎研究は自信があります。因みに虎石さんが薦める厩舎はローレルやユニオンでは募集されていませんでしたけど。。。

馬体も昔は、好みを最優先。。。胴長の長距離タイプばかりを選んでいました。今もその好みは残っていますが、、、少し変わってきましたね。

今回の虎石さんのコラムで引っかかったのは血統。。。“ヨーロッパの重厚な血を持つ種牡馬に手を出さない”というところ。
ハービンジャーが具体例として名前が挙がっているんですよね。ハービンジャーの初年度産駒が活躍し、評価が高くなっているので募集馬の価格も少し上がってるんですよね。ハービンジャー産駒は出資予定馬に入っています。ユニオンのホットフレイバーの2014とローレルのウエストローズの2014です。2頭とも馬体はいいですし、個人的には価格もリーズナブルに思えます。厩舎も◎でしょう。
しかし、、、ギョーカイ屈指の一口通が手を出してはいけない血統に名前を出している種牡馬の産駒を2頭も行くのはやはりリスキーか。。。

netkeibaでメインで取り上げられる一口クラブも社台系が多いですから日高の牧場系はあまり参考にはならないかもしれませんけどね。。。ハービンジャー産駒の2年目の活躍も要注目ですし、しっかりと研究してから出資に踏み切ろうと思います。
そういう意味でもネフェルテムにも注目したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月24日 (月)

父ローレルゲレイロ

ローレルゲレイロは○?or×?

ローレルゲレイロ。。。種牡馬として、どうなのか?中央で16頭が出走し、延べ6勝。勝ち上がりは5頭。アイラインが特別戦2勝。サカダッシュシャイントラベラーウィズアットレースの3頭が未勝利戦勝利でグランジゲレイロが新馬勝ちです。アイライン以外は全て500万下条件で走っていますが、掲示板に載った馬はゼロ。完全に頭打ち状態です。3歳世代で勝ち上がりの可能性のあるローレルロケッツも先週のレースで着外。何とか頑張って欲しいところです。中央で実績のある馬は以上でしょう。地方からの中央挑戦馬ウールーズを除けば、5/15。。。3割3分3厘の勝ち上がり率。これは優秀。IEは12年産世代限定であれば0.93です。これもまずまず。しかし、、、500万下での成績を見るとちょっと心配です。
因みに13年産世代は3頭が出走。キチロクステージがデビュー戦3着。スーパーラビットもデビュー戦5着。頑張っています。

ローレルゲレイロ産駒は12年産はローレルロケッツには出資しませんでしたが、グランジゲレイロに出資。13年産にはこの世代唯一の一口馬ユニオンのスプレーモゲレイロに出資。14年産はローレルクラブにて、エルトベーレの2014が募集されています。既に2世代に出資。14年産のエルトベーレの2014も出資有力候補の1頭です。

グランジゲレイロは父ローレルゲレイロ特徴を色濃く残した感じでした。
スプレーモゲレイロは脚長で薄手なタイプ。グランジゲレイロとも少し違うしローレルゲレイロともそっくりではないです。
エルトベーレの2014グランジゲレイロの全弟ですが、全兄と似ておりません。(今月の会報コメントでは”似ている”と出ていましたが)ガッチリした感じはパワー型と想像させられます。

グランジゲレイロは芝で走らせたがる気持ちはわかります。ダートも見てみた気はしますけど。どちらにして短距離に適性があることでしょう。
スプレーモゲレイロはもう少し距離が延びて良さそうな感じ。そして、芝で走りそうなイメージがあります。
そして、エルトベーレのの2014はダート短距離がいいんじゃないかと思わせます。

ローレルゲレイロ産駒の正解はどのタイプなんでしょう?もちろん全部正解(ローレルゲレイロが種牡馬として万能)の場合もあるし、全部不正解(ローレルゲレイロが種牡馬として失敗)だってあり得ます。出資検討中にグランジゲレイロがもう一つ勝って、スプレーモゲレイロも勝ち上がったりすれば、エルトベーレの2014に出資する可能性は高くなることでしょう。グランジゲレイロをはじめローレルゲレイロ産駒が5000万下で頭打ち状態が続くと出資意欲は減退するかな。。。

ローレルゲレイロは当歳時から見続けている名馬。そんな馬は他には居ませんのでやっぱり肩入れしてしまいます。肩入れし過ぎると痛い目に遭う可能性もありますけど、産駒の価格もそれほど高くはありませんしね。手頃な価格で応援はできます。

エルトベーレの2014やその後のローレルゲレイロ産駒にも自信をもって出資できるような活躍を期待しています。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月23日 (日)

本当に悔しい2着

これほど悔しい2着はない。。。本当にそう思いました。詳しくは本文で。。。

8月22日(土) 新潟7R 3歳未勝利 芝1000m スティンライクビー 2着 M.デムーロ騎手

馬体重464キロ。プラス4キロでの出走ですが、グランジゲレイロと同じくデビュー時よりも軽い体重。馬体のバランスはいいのですが、馬体の成長となると。。。どうなんでしょう?
そして、ブリンカー初着用。パドック映像を見るとそれほど深い感じではなさそうですけど。。。それでも、矯正馬具を使わなければいけない理由があるんですね。
パドックの様子はいい感じ。毛艶も良さそうですし、太目感もありません。少し落ち着きはないけど気合が乗っていると評価しましょうか。
レースはテレビカメラの位置により、ゲートの出が分かり難い映像になりますが、16ケイジースワローと18ラブテンダーに挟まれ僅かに遅れた感じに見えました。道中は先を行くラブテンダーの後ろにつけ、外ラチを頼る感じで中団待機。いい感じですが、ちょっと窮屈になるかも。。。と、心配をしました。
幸いにも前を行くラブテンダーが内にフラフラするところを外から並び、シゲルカゼノボンに並びかけます。内からは人気のニシノアンジュ。人気3頭の叩き合いとなりました。
スティンライクビーは決してスムーズなレースではなく、最後の脚も心配しましたが頑張って伸び、粘るシゲルカゼノボンを捕まえてゴール。。。と思いましたよ、、、本当に。新潟競馬のゴール前カメラは少しコースから見て左に寄っていて、首の上げ下げのレベルは本当に見分けがつき難いんですよね。このレースについては内のスティンライクビーが差し切ったように本当に見えました。
ゴール前スロー映像が流れ、喜びは一気に落胆へ。。。
どう見ても、僅かにシゲルカゼノボンが出ていました。何とか同着にならないかな。。。と、期待しましたが、、、当然無理です。
非常に残念なハナ差の2着でした。

クラブからのコメント
尾関知人師「ゲートで気を使っていたみたいなので、スタートが一息でしたね。それに、前半は左に馬がいると嫌がっていたようです。それでも、最後はバラけたので突っ込んで行けたそうです。それにしても…残念でした。気を取り直して、新潟の最終週に再戦出来るように頑張ります」

コメントから見ると、やはりゲートに不安があるようです。デビュー戦、2戦目と、大きく出遅れましたからね。。。今回はそれほど大きな出遅れではありませんが、次走でその悪い癖が出るかもしれません。
そして、左の馬が気になるということで、やはりブリンカーは必要ということでしょうか?今回は外枠ということで間違いなく枠に恵まれた、、、と言えるでしょうから、次走はそこもどうなることやら。。。
そして、前がたまたまばらけたことにも触れられています。やっぱり、いろいろな面で恵まれた展開だったように思えます。
これは勝っておかないと。。。
まぁ、そう言っても仕方がないですからね。

次走に期待しましょう。

最終週の芝直線1000mにM.デムーロ騎手で再挑戦。次は2着でもダメ。勝たないと。。。また、いろいろと恵まれることを期待しています。

スーパー未勝利もあるとは思いますけど、痛がり馬なだけに、使い続けて良くなるイメージが湧かない。。。次で決めましょう!!

次走もよろしくお願いいたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年8月22日 (土)

グランジゲレイロ殿負け脱出

いただいていた夏休みも終わり、今日からお仕事。。。久々に夏の太陽の下に仕事で強制的に出ましたが、やっぱり疲れますね。年齢による体力の低下を感じます。

頑張った。。。のかな?
レース順序とは違う順番ですけどこちらから。

8月22日(土) 札幌10R 小樽特別 芝1200m グランジゲレイロ 8着 福永祐一騎手

馬体重470キロ。プラス体重での出走になりましたが、これでも新馬勝ちした時よりも少ないんですね。半年の間に成長分とかがあっていいのかなぁ~って思ったりもしますけど、デビュー時の馬体も幾分余裕があったようにも思えますし、今回の馬体についても痩せている感じは無かったです。どちらかというと良化途上って感じでした。それでも、元々バランスの良い馬体ですし、青鹿毛で締まった雰囲気を見せる馬ですので、パドックの雰囲気もよく見えました。
力を発揮すればチャンスあるかな。。。って、期待をしました。

レースはスタートは上々。レース前は逃げるのかな?とも思いましたが、ちょっとこの条件では簡単なことではないですね。鞍上の福永祐一騎手もガリガリ押す感じではなかったですけど、好位はキープしたい感じ。道中は4~5番手位をキープ。それでも前とは少し離れている感じです。
コーナーでは外からも被される感じで、これでズルズルいくのかな?って不安を感じましたが、直線では少し伸びるような雰囲気を見せるも、周りと脚色が変わらず。。。1~2頭に交わされてゴールでした。

8着。。。何とも微妙な着順。休養前の2戦連続の殿負けの悪夢はありませんでしたが、もう少しワクワクするレースを期待していたように思います。

クラブからのコメント
グランジゲレイロ
8着
福永祐一騎手「ガーっと行ってしまう様な事もなく、しっかり折り合えていましたが、手応えほど直線は伸び切れませんでした。実戦でも上手く制御出来たし、ハミ受けなどに変なところはありませんでした」
昆貢師「休み明けで古馬との初戦を考えればまずまずだと思う。ジョッキーも恐々乗っている感じもあったから、これからだよ。」

鞍上のコメントにもありますが、ハミ受けの不安については変なところがないということでしたので、良かったです。問題なく走れたのならばもう少し見所のある競馬を。。。って思うのは贅沢でしょうか?昆貢先生からも休み明けで古馬との初戦ならばこんなものって、感触を持っているようですけど、僕はちょっと不満かな?

そうはいっても、軽い調整でここに合わせてきたので、次は変わる可能性もあるというあまり根拠のない期待は持っています。問題がなければ、中1週で最終日(9/6)に平場に芝1200mとダ1000mがあります。このどちらかに出走してくると思いますが。。。登録数の問題で出走できるかなぁ。。。ちょっと不安です。2レースの選択肢があるからさすがに大丈夫かな?
個人的には・・・そもそも帰厩が少し遅かったのではないか?と感じます。もちろん、グランジゲレイロ自身の回復の状態もあるでしょうし厩舎事情もあるかとは思いますけど、札幌芝短距離を狙っていたのならば。。。出張馬房での調整期間がもう少し欲しかった。。。そう思います。仕方がないですけどね。

同じローレルゲレイロ産駒のアイラインと心の中で比較をしちゃったりします。馬の雰囲気も負けていないはず。アイラインの活躍を見るとこの馬もここで足踏みを続ける馬ではないはず。。。次走には更なる期待を寄せたいと思います。

お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月21日 (金)

強力3歳牡馬2頭が出走

しっかりしなきゃ。。。それは忘れずに生活していこうと思います。
今日までが夏休み。明日からはお仕事再開です。お仕事再開の日に2頭の愛馬が出走します。頑張って欲しい。
幸いにも明日のお仕事は午前中で終了。レースはリアルタイムで見られるかも。。。家庭でのお仕事が無ければですけど。。。

まずはスティンライクビーが出陣。

2015/08/22(土)
7R 3歳未勝利
芝1000m / 天気: / 馬場: / 発走:13:30
2回新潟7日目 3歳
混[指定] 18頭
本賞金:460、180、120、69、46万円
1 ヒャッカノサキガケ 牝3 51 石川
2 ミスチフウイッチ 牝3 54 江田照
3 ロッセーラ 牝3 54 杉原
4 ロトスコープ 牝3 54 西田
5 シゲルカゼノボン 牝3 54 松岡
6 レディームーン 牝3 54 武士沢
7 ユピテル 牡3 53 野中
8 スリーコンサート 牝3 54 吉田隼
9 ウォーターリリー 牝3 54 嘉藤
10 ミュゼメルノワール 牡3 56 柴田善
11 ロードアルタイル 牡3 56 田中勝
12 ユンゼイ 牡3 53 木幡初
13 ニシノアンジュ 牝3 54 戸崎圭
14 ユキノマイクイーン 牝3 54 宮崎
15 シンボリマティス 牡3 56 伊藤
16 ケイジースワロー 牡3 53 伴
17 スティンライクビー 牡3 56 Mデムーロ
18 ラブテンダー 牝3 54 柴田大

予想1
◎ 13番 ニシノアンジュ
○ 5番 シゲルカゼノボン
▲ 17番 スティンライクビー
☆ 10番 ミュゼメルノワール
△ 2番 ミスチフウイッチ
△ 4番 ロトスコープ
△ 8番 スリーコンサート
【軸不動】ニシノアンジュはスピード上位で連続2着で力量アップ示す。前走で1000直への適性も見せており中心視。シゲルカゼノボンは上位安定。動き軽快でスピードもあり1000直でさらなる前進も見込める。スティンライクビーは動きの良化目立ち上位争い。ミュゼメルノワールも休み明けも動きキビキビ。スリーコンサートも巻き返しの態勢で、ミスチフウイッチロトスコープも押さえておきたい。

予想2
◎ 13番 ニシノアンジュ
○ 5番 シゲルカゼノボン
▲ 17番 スティンライクビー
☆ 10番 ミュゼメルノワール
△ 2番 ミスチフウイッチ
△ 8番 スリーコンサート
△ 11番 ロードアルタイル
直線競馬の適性が高い13ニシノアンジュを狙う。ダッシュ力がありスピード能力は上位。外枠でうまく運べれば勝機は十分だ。○はスピード十分の5シゲルカゼノボンの変わり身に期待。

予想3
◎ 8番 スリーコンサート
○ 5番 シゲルカゼノボン
▲ 17番 スティンライクビー
△ 2番 ミスチフウイッチ
△ 10番 ミュゼメルノワール
△ 13番 ニシノアンジュ

予想4
◎ 13番 ニシノアンジュ
○ 5番 シゲルカゼノボン
▲ 17番 スティンライクビー
☆ 18番 ラブテンダー
△ 2番 ミスチフウイッチ
△ 10番 ミュゼメルノワール
△ 16番 ケイジースワロー

レース評…波乱含み
短評・・・この条件新味が

調教
2015/08/19(水)
南W 稍 助手 54.0-39.2-12.5 馬也
キールコネクション一杯に4Fで0秒7先行1F併せで0秒8先着
態勢万全 評価A

厩舎コメント
スティンライクビー尾関知人師
コーナーリングでロスがあるので直線競馬へ。涼しくなって動ける状態にあるし、スムーズに運べれば。

クラブからのコメント
矢原助手「先週までは半信半疑な状態でしたが、納得の動きでした。凄く楽な感じで走っていましたから、このままの状態で競馬に行って欲しいです」

★★★予想を見渡すと3番手評価ばかり。まずまずの評価ですが主役ではないって感じ。それでも、2番人気になりそうな感じがします。
調教の動きは良さそうですし、師のコメントにあるようにコーナーリングに不安のある馬。特に左回りが不安のようですし、そこを直線競馬で補う。理想的だと思います。それもM.デムーロ騎手鞍上で外枠。。。心配な要素が少ないです。
何となく圧勝もありそうな気もあります。
不安があるとすると1000m直線競馬の経験が無いことと長期休養明けということ。
相手は直線1000で結果を残し高適性を感じさせる13ニシノアンジュです。前走も13番枠で戸崎圭太騎手。連闘であるという不確定要素はありますがかなりの強敵に感じます。シゲルカゼノボンは内枠になりましたから、ちょっと割り引きかな。
いずれにしても、波乱要素の多いレースになりそう。スティンライクビーがここで新味を見出して、中1週で雷光特別(芝直1000)で連勝を期待したいなぁ~。。。
期待は大きいです。

続いてグランジゲレイロ

10R 小樽特別
芝1200m / 天気: / 馬場: / 発走:14:50
2回札幌1日目 3歳上 サラ3歳上500万下
混(特指)定量 16頭
本賞金:1050、420、260、160、105万円
1 ダイワプロパー 牝3 52 加藤
2 イズモ 牡3 54 柴山
3 アドマイヤゴッド 牡3 54 丸山
4 ベルモントラハイナ 牝4 55 横山典
5 サウンドドゥイット 牡3 54 松田
6 ユヅルノオンガエシ 牝3 52 服部茂
7 ノボリクリーン 牡3 54 岩橋勇
8 グランジゲレイロ 牡3 54 福永
9 アミーキティア 牝3 52 丸田
10 スペチアーレ 牝3 52 藤岡康
11 スイートガーデン 牝4 55 丹内
12 クリノツネチャン 牝4 55 城戸
13 ディアポジション 牡4 57 菱田
14 タカミツスズラン 牝4 55 勝浦
15 コスモマイルール 牝4 55 井上
16 エクシードリミッツ 牝3 52 三浦

予想1
◎ 4番 ベルモントラハイナ
○ 16番 エクシードリミッツ
▲ 14番 タカミツスズラン
☆ 8番 グランジゲレイロ
△ 1番 ダイワプロパー
△ 5番 サウンドドゥイット
△ 6番 ユヅルノオンガエシ
【底値で買い】まずはベルモントラハイナの単複。500万降級でもあまりパッとせず、3番人気程度の馬になってしまったが、ここが底値。昨年の小樽特別2着はもちろんだが、それを契機に1・2・3着と1000万でもひと暴れ。本来は夏馬、鞍上の横山典も前回で癖と動かしどころはつかめた。
当面の目標はエクシードリミッツ。2歳夏もそうだったが、叩き良化のスプリンター。前走の1分8秒5で札幌の芝の感触も確かめた。タカミツスズランは、前走時計が1分9秒2。3着とはいえ◎や〇とはいくぶんタイムラグがある。間隙をついて、グランジゲレイロサウンドドゥイットダイワプロパーが連下争いに割って入る図。

レース評…主力対等
短評・・・休養前殿続き

調教
2015/08/19(水)
函W 重 田中博 65.7-52.3-40.2-13.3 強め
トップインパクト一杯に5Fで1秒先行1F併せで0秒4遅れ
仕上がる 評価C

厩舎コメント
ひと息で走る面があるが、小回りならスピードで押し切っても不思議はない。〈堂本助手〉 評価○

クラブからのコメント
昆貢師「追い切りに騎乗した騎手から、マズマズの状態に仕上がっているとの報告が来ている。あとは競馬に行って若さが出なければいいね」

★★★枠順はいいかな。しかし、調教が動いていない。殿負けも続いているので評価も低いと思っていたら当日朝の時点で5番人気。。。ちょっと人気し過ぎ。潜在能力に期待したい気持ちもあるし、周りのメンバーも弱いですので『もしかして』の期待はありますけど、なかなか買い辛い馬券になりそう。とか言って買っちゃうんでしょうけど。次走につながるレースを期待したいですね。
鞍上は福永祐一騎手。厩舎としては手を尽くしてくれている感じを受けます。このレースで勝ったら。。。先々楽しみになりそうですけど。持っている馬はこんな状況でも打破してくれますからね。持っている馬であることを確信したい。さて、どうなりますやら?

テレビ観戦が叶い、家族で喜べるといいなぁ~。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月20日 (木)

150820ローレル愛馬情報

旅行は何とか終了しました。いろいろとありましたが、家族という単位では助け合ったり励ましあったりして良かったと思う。
まだ、反省の件についてはリセットになったワケではないですし、これから自分もしっかりしていかなければいけないところですけど。

今日も短めになっちゃいます。

出走予定がいろいろと決まってきました。

まず、先に残念なのがティノ。右前肢球節部に張りが出たとのことで、小倉滞在の件は御破算。レントゲン検査の結果大事には至らなかったようで、良かったです。少し休養を挟んでからの出直しになりますが、大丈夫でしょう。期待は今後も同じです。

それから。。。

8/22(土)
スティンライクビー⇒新潟7R 3歳未勝利 芝直1000 確定
グランジゲレイロ⇒札幌10R 小樽特別 芝1200 確定

8/30(日)
ピアレスピンク⇒小倉7R 3歳以上500万下 D1700

9/5(土)
ラームリュンヌ⇒小倉5R 3歳未勝利 芝1200 

ということで、確定も含め4頭の出走予定がアップされています。これに札幌目標のファインスカイが絡んでくると思われます。

スティンライクビーグランジゲレイロについては明日に詳しく書きますけど、、、スティンライクビーは能力があるといわれていますが、決して出走したレースでの時計が良かったワケでもないですし、相手が悪かった。。。なんて、こともないんです。力は発揮できていない気はしますが、力の片鱗も見たことがありません。半信半疑ではありますが、先生の言葉を信じましょう。
グランジゲレイロも初戦のダート戦は良かったですが、昇級後は若さと不器用さが出てしまい力を発揮していません。今回は追い切りの時計からも強調できない気がします。

ピアレスピンクは安定株だし、能力も高い。じっくりと休養をとって、力を発揮できる状態にあると思います。鞍上が何方になるか楽しみです。和田竜二騎手になって欲しいと思っていますけど。

ラームリュンヌは最終週に照準を絞りました。節は空いていますけど、登録が急増すると思われます。まずは出走できるようにお願いしたいところ。芝に戻し、勝ち切れず5着の優先権を獲れば阪神に向かいます。すると。。。芝のレースは基本的にはないですので、どうするんでしょう?無理やり芝に使うのかダートに戻すのか。。。

少し層が薄くなっている在厩馬ですけど、頑張って1勝、奇跡の2勝をお願いしたいところです。

今日はこの辺で。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月19日 (水)

反省

40歳を超えて当たり前に出来なければいけないことができないと心が折れます。
今日は旅行だったのですが、いろいろなアクシデントがありいろいろな方にご迷惑をおかけしてしまいました。自己嫌悪に陥ってしまいそうです。
当たり前にできなければいけないこと。。。約束を守るということです。

今日は旅行ということで、旅行先である予約を取っておりました。それも、直接予約ではなくお世話になっている方に仲介に入っていただいて予約をしました。

それが。。。交通に対しての見通しが甘く、渋滞にはまってしまいました。そして、約束の時間に間に合わず。。。サービスエリアより時間の変更をお願いいたしました。また、お世話になっている方を仲介にして。。。

そして、再度約束した時間に合わせて会場につくことができましたが。。。家族から体調不良が出てしまいました。熱中症か車酔いか。。。定かではありませんが発熱と嘔吐。。。

ここでも、僕は判断を迷ってしまったんですね。約束を仲介してくださった方や会場で待ってくださっている方に申し訳ないですので、強行して会場に向かうか。。。家族の容体を最優先してキャンセルを入れるか。。。そして、自分だけ行こうか。。。

僕のとった行動の結論から言いますと、とても放っておける状態ではなかったので、予約のキャンセルを入れることとなったのですが、、、

家族を守らないといけない立場の人間が、メンツを気にして迷ったことにも反省しているし、先方を含め好意で関わってくださった方々に対してご迷惑をおかけしてしまったことも反省しております。そして、見通しが甘い状態で約束をしてしまったことも反省です。やっぱり、一人で行動するのとワケが違うということを感じ取れなければいけません。

相手方には事情は説明しましたが、そんなことは知ったこっちゃないですからね。。。

普段、若手に約束を守ることや時間を守ることを指導する立場であり、そういう年齢です。自分も完璧な人間であると思ったことはないですけど、こんなこともやってしまうのか。。。って思うと、残念でなりません。

こんなことがあってすぐに投稿することができませんでした。

明日からまた頑張ろう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年8月18日 (火)

ツアー参加表明と火曜日情報

明日から・・・何と家族旅行。。。ムスコが高校生なのに、家族旅行に行きます。僕が高校生のときは行かなかったんですけどね。
家族旅行と言っても1泊2日の小旅行。我が家の愛猫【ガーフィールド】を残して、何日も旅行に行けないので。。。
明日も、宿泊先からブログ更新しますのでよろしくお願いします。

今日は。。。ローレルクラブに連絡をしました。正式にローレルツアー参加申し込みです。

後日、案内が届くということで、そこに明記された手続きでツアー参加料金を納めれば完了です。

これで、3年連続のツアー参加となります。今年も楽しみです。少しだけ本音を言いますと。。。昨年のツアーよりも楽しみです。(昨年のツアーも結果的には非常に楽しんでしまったツアーになりましたけど)
現時点でこれだけ楽しみが大きいということは近々発表される当歳募集馬のラインナップを見て更に楽しみが増すものと思われます。そして、今年もビンゴとかでサプライズがあると嬉しいな。

それから、今日は火曜日。。。ローレルクラブは未入厩馬情報なのですが、驚いたことに出資馬の情報が既にない火曜日になってしまいました。一口馬主生活十数年。。。こに時期に火曜日が暇になってしまうことはありませんでしたから、物凄いことです!ユニオンのスプレーモゲレイロも早く入厩しないかなぁ。。。

最近は当ブログのアクセス数も少なく、書く意欲が少し減退しております。書く意欲が減退していて内容がつまらないからアクセス数が伸びないのかもしれませんけど。。。何とかここは皆さんに楽しんでいただける内容や企画を考えてひと踏ん張りしたいと思います!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年8月17日 (月)

父の残した産駒

先日、マンハッタンカフェが死亡しました。サンデーサイレンスの後継種牡馬としてリーディングも取りましたが、ディープインパクトステイゴールドハーツクライに比べて地味な存在かなぁ~って感じです。
マンハッタンカフェの残した産駒に、出資しているベストティアラが居ます。早期入厩し、ゲート試験も合格。そろそろデビューなるか?といったタイミングで故障発生し、現在は愛知ステーブル小松分場で治療調整を行っております。現時点ではプールによる調教が主で、キャンターも開始されておりません。思ったよりもデビューは遅くなりそうです。11月かな?
それでもこの馬に対する期待は大きく、桜花賞出走を期待しております。

我がファミリーは種牡馬が亡くなり残された産駒の活躍が結構ありますからね。

まずはアグネスタキオンファインスカイ
ファインスカイアグネスタキオンが亡くなって、その後出資を決めた仔でした。『アグネスタキオンの仔をどうしても持ちたい』という思いで、残された産駒の中から探して出資しました。現在は3勝を挙げ、1000万下条件でも好走を続けて頑張っています。
因みにこの年はアグネスタキオンアステュートにも出資。こちらは1勝のみでの引退になりましたが、1勝していますからね。。。まぁ、ヨシかな?

そして、サクラバクシンオーローレルベローチェ
こちらもサクラバクシンオーが亡くなったのち、出資を決めた仔です。こちらも3勝。1000万下で頑張っています。晩成血統でありこれから更に成長が見込めますので、重賞挑戦の期待もしております。

最後にステイゴールドブリリアントレイの2014
この仔は懸賞当せん馬ですけど、上記のパターンとは違い、出資が先に決まっていてデビュー前に父が亡くなったパターンです。マンハッタンカフェベストティアラと同じパターンですね。
まだ、大した情報もなく雰囲気は掴めませんけど、写真や動画による感じは楽しみです。

我がファミリーは父が亡くなった残された産駒との相性は良さそうですし、ベストティアラブリリアントレイの2014も満口馬。大勢の方の期待を背負っている馬と言えます。

これからの活躍を期待しましょう!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年8月16日 (日)

またクールマギーの

今日も暑い。。。明日は大雨みたいですけど。。。ぼくの夏休みは19日~21日。明日と明後日の仕事を一生懸命に頑張ります。

今日のティノのレースを振り返ります。
1508161
8月16(日) 小倉1R 2歳未勝利 芝1200m ティノ 3着 鮫島克駿騎手

ティノの前走は仕事に向けて気合が入り過ぎてしまい、まさかの録画忘れ。今日はそのことをしっかりと覚えていましたので、土曜日の夜からしっかりと予約をしました。そして、今日は13:30頃に仕事を終えて帰ってきたので、すぐにパドックとレースを観戦しました。

馬体重が前走比マイナス6キロの382キロ。デビュー戦と同じ馬体重になりました。パドックの様子は良かったですね。元々小さい馬ですのでこの体重でもひ弱さをあまり感じませんでした。歩様もしっかりしており力を出し切れる状態にあると確信しました。
しかし。。。募集時2歳3月の計量で440キロでしたので、今の体重はやっぱり少な目。いまの馬体重でも悪くないけど、もう少し戻せた方が力をさらに発揮できる気がします。

レースは心配していたゲートをしっかりと出て、二の脚も速くすんなりと2番手につけることができました。1番人気の12マーブルフレンテは出遅れましたが、この馬も発馬が五分だったら。。。危なかったです。この時点で『勝てるかも』って本気で思っていました。直線入り口で前に居たゼンノハーデースを捕まえようと外に出そうと思った瞬間にクールマギーに外から被せられたテイエムオールマルが外の壁になってしまい、ティノが閉じ込められてしまった。内をこじ開けようと試みるもゼンノハーデースが絶妙な位置取り。。。身体が小さいとこういうところで主張ができないんですよね。
結局、ゼンノハーデースがそのまま粘り、外から迫るクールマギーに交わされるも、マーブルフレンテの猛追を凌ぎ3着。。。また、クールマギーの次の着順になりました。
馬券は。。。複勝、ワイド、三連複、三連単でプラスに。。。それでも、今日一日で見るとマイナスだし昨日も大きく負けたので、、、どこかで巻き返さないとね。

ティノはやっぱりいいですね。センスがあります。スタートを決めれば安定したレースをすることができます。今回もテイエムオールマルの外壁がなければ1着の可能性だって見えたはず。

クラブからのコメント
ティノ
3着
鮫島克駿騎手「スタートが上手くいきましたし、良いポジションで進めることができました。そして前走で馬混みを経験したことが活きて、内の狭い所でも怯むことなく競馬ができました。あともうひと押しが効いてくれたら。条件は1200に慣れた感じなので、これでいいと思います」
坂口正則師「体重は減っていたけど、歩様の力強さを見たら出来落ちは感じられなかったからね。ここまで来たら何とかさせたいし、どうせ栗東へ帰っても輸送で身体を減らしてしまうだけだから、小倉滞在でもう1戦させてみましょう」

馬体重も減ったので放牧を覚悟していましたがまさかの続投。坂口正則先生の“ここまで来たら何とかさせたい”という言葉は心強いですね。

中1週で小倉芝1200m牝馬限定戦があります。中2週の小倉最終週にも芝1200mがあります。どちらかを使うことになると思いますが、、、少し間隔を空けてスタンバイさせたい気はしますけど。
今回のレースで強敵であると再認識したクールマギーと出遅れなければ間違いなく上位争いのマーブルフレンテはともに牝馬。中1週の牝馬限定に集結するとなると、ここを避けた方が得策になる可能性も。。。坂口正則先生も相手関係を見てレースを選択するよりもティノの状態を見ての出走になるでしょうけど。。。
しかし。。。また、クールマギーと戦いたい気もするしクールマギーと違うレースを選択したい気もあるし。。。複雑です。ただ、クールマギーに敵わないって思いはありませんけどね。

次走、坂口正則先生のコメントの通り何とかなると嬉しいです。

お疲れ様でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年8月15日 (土)

スタートを決めれば。。。ティノ

今日は時間があって競馬を楽しみましたが。。。馬券はボロボロ。明日は頑張りたい!

そして、ティノが出走します!
1508151
2015/08/16(日)
1R
2歳未勝利
芝1200m / 天気: / 馬場: / 発走:10:00
2回小倉6日目 2歳
混[指定] 15頭
本賞金:500、200、130、75、50万円
1 アンデンモント 牡2 54 国分優
2 トオイショウワノ 牡2 53 岩崎
3 メイショウルルド 牡2 54 川島
4 ウインランブル 牡2 54 和田
5 アミーラ 牝2 54 岡田
6 テイエムオールマル 牝2 54 太宰
7 ティノ 牝2 51 鮫島駿
8 アカルイハピー 牡2 53 松若
9 リーゼントフォルテ 牝2 54 中谷
10 ゼンノハーデース 牡2 54 北村友
11 クールマギー 牝2 54 浜中
12 マーブルフレンテ 牝2 54 松山
13 カシノナイト 牡2 51 義
14 カシノマオウ 牡2 54 酒井
15 マイネルカリスト 牡2 54 川田

予想1
◎ 11番 クールマギー
○ 12番 マーブルフレンテ
▲ 7番 ティノ
☆ 10番 ゼンノハーデース
△ 2番 トオイショウワノ
△ 3番 メイショウルルド
△ 9番 リーゼントフォルテ
【波乱含み】クールマギーの前走は好位からしぶとい走り。非力だけに、平坦の軽い馬場が合う。マーブルフレンテの前走は大外枠の影響があったか。2走前くらい走れれば。ティノは使いつつ上昇ムード。ゼンノハーデースは良馬場で前進を見込む。トオイショウワノメイショウルルドリーゼントフォルテにも注意したい。

予想2
◎ 9番 リーゼントフォルテ
○ 11番 クールマギー
▲ 2番 トオイショウワノ
△ 3番 メイショウルルド
△ 7番 ティノ
△ 8番 アカルイハピー
△ 12番 マーブルフレンテ

予想3
◎ 11番 クールマギー
○ 10番 ゼンノハーデース
▲ 12番 マーブルフレンテ
☆ 7番 ティノ
△ 1番 アンデンモント
△ 9番 リーゼントフォルテ
△ 15番 マイネルカリスト
【順当】クールマギーはスピード上位。前向きなゼンノハーデース。小回りコースが合う。距離短縮を利してマーブルフレンテが前進。

予想4
◎ 11番 クールマギー
○ 12番 マーブルフレンテ
▲ 1番 アンデンモント
☆ 7番 ティノ
△ 3番 メイショウルルド
△ 9番 リーゼントフォルテ
△ 10番 ゼンノハーデース
【ヒモ荒れ】前走での先行内容がもっとも良好なのは、人気の11クールマギー。血統や前走の走りからも、小倉適性の高さがうかがえる。状態面も変わりなく順調ならば、素直にここを信頼。相手は、12マーブルフレンテと01アンデンモントの2頭を上位にチョイスする。警戒しておくべきは、◎からのヒモ荒れ決着だろう。

レース評…上位拮抗
短評・・・軽い芝が合う

調教より
2015/08/12(水)
小ダ 稍 助手 71.2-56.4-42.3-12.7 馬也
外レッドペルル馬也と5F併せで併入
好調持続 評価B

厩舎コメント
坂口助手『小倉の芝に思った以上の適性がありましたね。馬体は維持できているし、再度ロスなく立ち回ることができれば』。

★★★ティノは4枠7番。真ん中よりやや内側。この枠なら文句は言えませんね。しかし、スタートを失敗すると前に壁ができてしまい、1200mでは巻き返すのに相当苦労します。今までのスタートではマズいです。スタートを決めて好位でレースを進められれば・・・人気馬はティノよりも外枠に集中していますので有利にレースを進められると思います。
そして、13カシノナイトと14カシノマオウはよくわからないですけど他の出走馬は栗東から輸送されます。関西馬で小倉に滞在しているのはティノだけ。これは大きなアドバンテージになると思います。
そして、クールマギーとはデビュー戦以来3度目の対決。2回連続でクールマギーの一つ後ろを走っていますので、今回は逆転したいですね。
ティノ自身の調教の動きも良さそうですし、2回叩いて更に良化されていそうですし、小倉も合いそうですので、期待しています。
戦績の割に人気にもなりそうにないです。5番人気くらいになるのかな?馬券的にも楽しめそう。。。いずれにしても、ティノに頑張ってもらわないと。。。

頑張れ!ティノ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年8月14日 (金)

サイトがリニューアル

今日は菅平高原へ行ってきました。3年振りかなぁ~。。。今回は父親としていってきました。ムスコの雄姿も見られたし良かったかな。でも、日帰りは結構辛かった。。。ということで、投稿も遅れてスイマセン。

僕が愛用している『netkeiba』が大きくリニューアルします。まずは、1枚目の画像から。。。
1508141
赤丸で囲ったところ。。。今までにないコンテンツであり、待望のコンテンツが始まります。まだ、準備中のようですけど、どんなサービスになるかかなり期待しております!
詳しくはサービスが開始されてからかな。。。。

そして、2枚目と3枚目の画像から。
15081421508143



スマホ対応ページが変わります。今は、体験版で新デザインのページを使うことができます。

この、新デザインのページですが、今まであったサービスが一つ無くなってしまっていたのです。。。大して気にならない部分かもしれませんけど、僕にとっては使い勝手の部分で大きく困っていました。そこで、netkeibaさんにメールにて問い合わせたところ。。。すぐに返事をいただき、そしてすぐに対応していただきました。

僕がお願いしたところは。。。マイページの中の一部分です。しっかり取り入れてくださいました。。。どこかわかりますか?
netkeibaのスタッフさん本当にありがとうございました。

これからのnetkeibaも楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月13日 (木)

続々と栗東へ

今日は出勤予定でしたがリフレッシュのためお休みをいただきました。妻とペットに優しくしていただき、(多分)復活!
明日は最初からお休み予定でしたので少し遠出をしてきます。。。避暑地へ。

さて、本題に移ります。

ローレルクラブ情報より。。。
ラームリュンヌ
栗東トレセン・飯田祐厩舎へ本日帰厩しました。
飯田祐史師「出走回数的にはスーパー未勝利に出られないので、次の小倉で一発勝負する気持ちで進めます」
ピアレスピンク
栗東トレセン・山内厩舎へ本日帰厩しました。
山内研二師「暑い時期だけど、牝馬は暑さに強いし、小倉で使う予定。ただ、使い込むと良くない馬でもあるから、2回ぐらい使ってまた放牧のパターンで考えている」

同じ日に宇治田原優駿Sから同級生牝馬2頭が帰厩しました。同じ3歳馬であり同じ字牝馬ですが、状況は全然違います。

ピアレスピンクは1勝馬。迫り来る危機はありません。古馬混合戦となるこれからの戦いへの準備となります。3歳勢は古馬との対戦でも比較的健闘しているような気がしております。ピアレスピンクも未勝利戦脱出には時間を要しましたが、常に上位争いを演じてきました。完全復調なら復帰戦から期待が持てそうな気がします。スケジュールを見ると。。。8月30日(日)小倉7R 3歳以上500万円以下 D1700 牝馬限定  定量が濃厚かな?

ラームリュンヌ飯田祐史先生のコメントの通り、迫り来る危機を受けての戦いになります。能力は十分足りていると思いますけど、牧場での調整状況があまり良いという感じがしないことと、苦手の右回りで手前を替えて走ることができるかどうか。。。この2点に尽きると思います。まずは、じっくりと調整をしてもらうこと。手前を替えることができるかどうかはレースにならないとわかりません。運よく手前を替えられますように。こちらの予定レースは8月29日(土)小倉4R 3歳未勝利 D1700 牝馬限定になると思われます。調整の失敗ができないだけに寸分の狂いのない計画でお願いしたい。馬の状態に合わせてもう1週繰り下げだっていいと思います。よろしくお願いします。

宇治田原優駿Sから2頭の愛馬が居なくなりました。牧場見学は。。。ちょっと難しいかな?

それから、グランジゲレイロも帰厩。来週の小樽特別を予定。福永祐一騎手を予定で楽しみ倍増。

スティンライクビーは想定に挙がっていた今週のレースを回避。来週に賭けます。こちらも普通に走ってくれれば勝ち負けです。

夏競馬が少し楽しみになってきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年8月12日 (水)

8頭立てから16頭立てに

今日も暑かった。。。5日連続の猛暑日。午前中は毎日屋外での仕事になります。40歳オーバーのおじさんには少し辛いです。今日は軽い熱中症になったようで。。。体調を崩してしまいました。皆さんも気をつけてくださいね。

今週は2頭が想定に上がっていました。

3歳未勝利戦にスティンライクビーが上がっていました。

2015/08/16(日)
3R 3歳未勝利 ダ1200m
2回新潟6日目
本賞金:460、180、120、69、46万円
イヌイジェニー 牝3
エクセルワンダー 牡3 村田
カキツバタ 牝3 野中
クレアーフォンテン 牝3 柴田大
グランポルトス セ3
サスナーアディーン 牡3
スティンライクビー 牡3
タイムカム 牝3 嘉藤
タマモヴィオーラ 牡3 松岡
ダイワポデスタ 牝3 田中勝
ディスティニーガイ 牡3 蛯名
トラディショナル 牡3 武士沢
ナゲットレイツ 牝3 宮崎
ピュウモッソ 牡3 大野
ファインダッシュ 牡3 的場
フラッシュカフェ 牡3 石橋脩
プラセンタ 牝3 江田照
マタンギ セ3
メジャーチョウサン 牡3 石神
ヨイチフレーム 牝3
レースノワエ 牡3
ロゼスピリッツ 牝3 大庭
ヴァーサス 牡3 柴山
★★★こちらは、想定には上がったものの出走は来週になるとのローレルクラブ情報が。。。今日の調教も軽い感じでしたし、来週が勝負でしょう。

そして、ティノは小倉でスタンバイ

2015/08/16(日)
1R 2歳未勝利 芝1200m
2回小倉6日目
本賞金:500、200、130、75、50万円
アカルイハピー 牡2 松若
アグネスルコリエ 牝2 秋山
アミーラ 牝2
アンデンモント 牡2 国分優
ウインランブル 牡2 和田
カシノナイト 牡2 義
カシノマオウ 牡2 酒井
クールマギー 牝2 浜中
ゼンノハーデース 牡2 北村友
ティノ 牝2 鮫島克駿
テイエムオールマル 牝2 太宰
トオイショウワノ 牡2
マーブルフレンテ 牝2 松山
マイネルカリスト 牡2 川田
メイショウルルド 牡2
リーゼントフォルテ 牝2 中谷
★★★前走の8頭立てから今回は倍の16頭立てになりそう。前走はスタートが悪くても立て直せましたが、今回はスタートを失敗すると・・・ダメでしょうね。ということで、スタートがカギになるかな?因みにまたクールマギーと走ります。2戦して2戦ともクールマギーのすぐ後ろを走っているティノクールマギーティノの馬単と三連単2頭軸は買っておかないといけませんね。もちろんその裏も押さえますけど。
体重が維持できているなら楽しみです。

今日は・・・調子を崩しましたので、回復に努めます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月11日 (火)

グランパルファン入厩

ゴールデンウィークとかお盆とか正月はアクセス数が減ります。皆さんそれぞれ充実したお休みを過ごしているのかなぁ?僕は今日も明日もお仕事です。

ローレルクラブよりまさかの情報が
グランパルファン
2015年8月11日(火)
引き続き吉澤ステーブルWESTの屋内ダートコース1600mと坂路1本を15-15のキャンター調教を行なっており、栗東トレセン・池江厩舎へ明日入厩予定です。
池江泰寿師「吉澤WESTに来てペースを上げたところまでは良かったけど、このところは軽快さが薄れて少し疲れが溜まっている様子。まだ成長途上の身体だから当然と言えば当然だし、あまり急いで無理をすることはないとも思っていますが、これを乗り越えるのも必要な試練なので頑張って欲しいです」

★★★明日入厩。。。これはビックリ。出資を決めた頃からこんなに早い入厩を予想していませんでしたから。吉澤ステーブルWESTでも調教のペースは上がっていません。そして、池江泰寿先生からのコメントを見てもグランパルファンが進歩しているようにも思えませんが。。。
グランパルファン自身の調子は悪くないようです。しかし、ここ最近は暑さの影響からか停滞気味。集中力も欠いているような感じです。池江泰寿先生の計らいで、環境やメニューを変えてトレーニングを積んでいこう。。。となったようです。
入厩すればまずはゲート試験があるので、ゲート試験合格を目標に調教メニューが組まれます。ということは必然的にゲート練習が中心になります。
先生の意向としては『ゲート試験目標』⇒『ゲート試験合格』⇒『放牧』⇒『10月頃再入厩』⇒『デビュー』でしょう。
しかし、この入厩はグランパルファンにとって想定外のチャンス。。。この仔が“持っていれば”『ゲート試験目標』⇒『ゲート試験合格』⇒『在厩のまま調整』⇒『デビュー』だってあると思います。
ただ、栗東に行っても涼しくなるワケではないので、グランパルファン自身の頑張りも必要になります。

グランパルファンが“持っている”ことを信じて楽しみにデビューを待ちたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年8月10日 (月)

ユニオン2014年産検討会8月③

さて、今日も仕事が早く終わったし、ムスコも部活の合宿に出掛けており、時間があるのでユニオンカタログをチェック。今日は血統から。強く興味があるモノは◎。そこそこ興味があるモノは○。普通。。。ってのが▲です。

ブリリアントレイの2014父◎母系◎
エイプリルスカイズの2014父◎母系▲
シシーダルザスの2014父◎母系◎
ホットフレイバーの2014父◎母系▲
ソプランマリダフの2014父○母系○
ヒシシャトルの2014父○母系▲
ロージーミストの2014父◎母系○
スズカエルマンボの2014父○母系○
タイキロザリオの2014父○母系▲
ムーンザドリームの2014父◎母系○
ボンヌマールの2014父▲母系▲
リュウヨウの2014父▲母系▲
カーリーエンジェルの2014父○母系◎
ミンティエアーの2014父◎母系◎
ファンドリオボッコの2014父▲母系▲
ソフィアルージュの2014父◎母系▲
ウイントゥルーラヴの2014父▲母系▲
フィリグリーレースの2014父◎母系▲
エアラホーヤの2014父○母系○
ラッシュウインドの2014父▲母系▲
クロニカの2014父○母系▲
バイタルスタイルの2014父◎母系○
ベストブートの2014父◎母系◎
ハニーダンサーの2014父◎母系○
カチョウフウゲツの2014父○母系▲
グレートハーベストの2014父◎母系▲
ローズカーニバルの2014父▲母系▲
ジェネカーの2014父▲母系▲
プレシャスキールの2014父○母系○
アムネリスの2014父◎母系▲
バレンソールの2014父▲母系▲
スマイルビクトリーの2014父◎母系▲
ウインマリアベールの2014父◎母○
ジターナの2014父◎母系◎
マチュアードの2014父○母系▲
Indylynの2014父◎母系▲
ノーザンジュンの2014父○母系▲
フレンチカクタスの2014父○母系▲
スウィートマフィンの2014父○母系▲
ゴールデンハピネスの2014父▲母系▲

興味があるかどうかなので。。。例えば、キンシャサノキセキは素晴らしい種牡馬だと思っていますけど、スティンライクビーティノを持っているので、ちょっと興味が湧かなかったり、ベーカバドトビーズコーナーとかは凄く興味があったりとか。。。母系は◎が6頭くらいしか居ないんですね。。。思ったよりも少なかった。両方◎は太字にしましたけど、5頭。。。関東に2頭も居るなんて。。。関西で募集してくれたらなぁ~って思う血統です。父系母系両方が◎だから出資するワケでもないですので、、、あとは価格と厩舎か。。。厩舎はどうしても保守的になってしまいます。新規開業厩舎も大事に一生懸命使ってくれるのでいいんですけど、放牧先が弱いと少し躊躇しちゃいますからね。。。研究する時間が必要です。

さて、9月の牧場見学の絞り込みにかかろうと思います。

それから・・・相変わらずですがユニオン新規会員希望者は紹介をさせていただきますので、ひとこと連絡をいただければ幸いです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年8月 9日 (日)

ユニオン2014年産検討会8月②

今日は長崎原爆記念日。原爆投下の日から70年になります。昨年までは戦争に関しての番組とか原爆に関する番組を意図的に避けていました。恐怖もあるし辛くなるから。。。でも、今年は結構見ています。終戦70年の今年は太平洋戦争に関する番組も多いのでしょうけど、結構真剣に見ています。ある意味では年をとったのかも。戦争や原爆で亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに戦争についての知識をしっかりと受け継ぐ使命の必要性を感じました。

今日は、馬券はチョイ負け。午前中に大負けしたので、どうしようか。。。って思っていましたが、馬券購入の作戦を変えたことが功を奏し、回収に成功。大怪我をせずに済みました。今日は負けたんですけどね。

さて、最近はユニオン募集馬のチェックを毎日している感じ。ローレルクラブの募集馬チェックはそのあとになりそうです。

先日はシシーダルザスの2014について書きましたが、やっぱり血統的に考えて1000万円はお得だ。

さて、今日は写真だけを見て気に入った募集馬を整理せずに列記していこうと思います。

ブリリアントレイの2014
エイプリルスカイズの2014
シシーダルザスの2014
ホットフレイバーの2014
ソプランマリダフの2014
ヒシシャトルの2014
ロージーミストの2014
スズカエルマンボの2014
タイキロザリオの2014
ムーンザドリームの2014
ボンヌマールの2014
リュウヨウの2014
カーリーエンジェルの2014
ミンティエアーの2014
ファンドリオボッコの2014
ソフィアルージュの2014
ウイントゥルーラヴの2014
フィリグリーレースの2014
エアラホーヤの2014
ラッシュウインドの2014
クロニカの2014
バイタルスタイルの2014
ベストブートの2014
ハニーダンサーの2014
カチョウフウゲツの2014
グレートハーベストの2014
ローズカーニバルの2014
ジェネカーの2014
プレシャスキールの2014
アムネリスの2014
バレンソールの2014
スマイルビクトリーの2014
ウインマリアベールの2014
ジターナの2014
マチュアードの2014
Indylynの2014
ノーザンジュンの2014
フレンチカクタスの2014
スウィートマフィンの2014
ゴールデンハピネスの2014
パッと見の結果です。例えばソフィアルージュの2014とかは気にしているハーツクライの産駒ですので、チェックが終わってから血統を見て、『うぅーん。。。よく見ればいい馬かも・・・』なんて後悔したり。前半に好評価の馬が続いたので途中から厳しいジャッジになったり。。。多分あると思います。もちろん、ここに血統や価格や厩舎や育成先や放牧先などいろいろな要素が絡んできますので、◎は有力であるとも言い切れないし、▲は絶対出資しないってこともありません。でも、せっかく時間をかけて行ったチェックですので、このイメージは選定をするにあたって大事な要素にしたいと思っています。リュウヨウの2014が自分の中では好評価だったことを少し驚いています。今後はこの馬を要チェック穴馬として見ていこうと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年8月 8日 (土)

女子会2015夏

今日は馬券もプラスで終えました。。。いい流れです。ユニオンの匿名掲示板に『愛馬の頑張りをブログで応援するのはいいが、馬券自慢はちょっとな。』って類の書き込みがありました。。。まぁ、人のする自慢は聞いていてもいい気分ではないとは思いますけど、、、人を傷付ける内容でも無いですし、、、僕としてもあまり気にしてはいませんけど、、、と言いつつ、今日は競馬とは関係ないけど嬉しかったこと。これも自慢と言えば自慢かな。。。

ということで、自分の日記程度の内容です。

今日は女子会に呼んでいただきました。。。20歳代前半の女子の集まりに40歳オーバーのおじさんが一人。。。変な集団です。
1508081
久しぶりに楽しい飲み会でした。

ちなみに、僕がお金で集めたメンバーでもないですし、一般な健全な女の子の集まりです。

今日は眠いのでこれで。

明日からはまた、平常の内容に戻りますので、当ブログをよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 7日 (金)

ユニオン2014年産検討会8月

さて、北海道牧場見学の選定を兼ねユニオン募集馬のチェックをしています。今週は出資馬の出走もないですし。

さて、今回注目したのはペガサス3(シシーダルザスの2014)です。
以前も『キープ』で名前を挙げた馬ですけど、再度気になっております。

まずは、母系。。。母父はSicyosアメリカ産の父。リファール系です。シシオスと読むようですが、日本では産駒は走っていないようです。GⅢを3勝レベルの競争成績ですが種牡馬となり、その代表産駒がシシーダルザスシシーダルザスはフランスで生まれていますがアメリカのデルマーオークスを勝っています。そうなんです。母はアメリカのGⅠレースを制しているんですよ。凄いんです。
本馬の母シシーダルザスからは海外でも勝ち馬を残し、日本に来てからもレッドボルサリーノ父Vindication)が3勝。キャプテンクック父キングカメハメハ)は東海10勝。ダヴィンチバローズ父ディープインパクト)が4勝。ウインアルザス父シンボリクリスエス)も4勝と活躍。12年産のトーセンヌーヴォー父ネオユニヴァース)は勝てませんでしたけど。。。いい繁殖だと思います。日本ではあまり馴染みのない母系から大物が出ることもありますし、日本に来てから初めての牝馬になります。

父はドリームジャーニー。今年産駒がデビューする新種牡馬で、ティノのデビュー戦で勝ったエスティタートドリームジャーニー産駒であり、今のところこの仔が唯一の勝ち馬になります。
ドリームジャーニーは近年の中では最強馬と言われているオルフェーヴルの全兄。オルフェーヴルはGⅠ6勝。凱旋門賞も2着2回など、圧倒的な戦績。何となく賢弟の愚兄っぼい雰囲気もありますけど、ドリームジャーニーもGⅠ3勝。朝日杯FSを勝って2歳王者になり5歳で宝塚記念有馬記念のグランプリ2勝という実績十分の名馬なのです。ちょっとその凄さが消されている気がしますけど。ドリームジャーニーの種付け料は150万円。全弟のオルフェーヴルの種付け料は600万円で実績の割にリーズナブル。
ブラックタイドディープインパクトの兄弟と種牡馬としての成功の可能性を比較されたりしますが、実績を見ても比較にならない可能性もあります。ブラックタイドはGⅡ馬ですから。

この両親から生まれたシシーダルザスの2014は父ドリームジャーニー似た小柄でガッチリした馬体ですが、これは父系の雰囲気とともに強烈な末脚を含めた能力も備わっているのではないかと期待しちゃいます。レスポンスが高そうな馬体ですし、気持ちも強そうな表情をしています。
それでいて1000万円はお得な気がします。GⅠホースの母に兄弟も活躍していて父も期待の大きな馬。クラブに初めて提供する若林順一さんの好意も含まれていると思います。
入厩予定先は鈴木孝志先生。ムーンエクスプレスでお世話になっている先生です。もちろん、問題はありません。

若林順一牧場は日高町にあります。北海道で宿泊する千歳市から比較的近い場所ですし見学するにも都合がいい場所です。見学に行く可能性も高くなりそうですし、出資する可能性も高いかなぁ~。。。これからドリームジャーニー産駒の活躍にも注目していかなければ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 6日 (木)

2015年2歳リーディングサイヤー①

2歳リーディングサイヤーは以下の通り。。。僕が期待していた種牡馬が健闘しています。特に目立つのが12年産がデビューした種牡馬です。
1508061
昨年札幌でブレイクし、2014年の2歳種牡馬ランキング5位フレッシュサイヤーランキング1位のハービンジャーが得意の中距離戦を待たずして今年は4位にランクイン。

種牡馬デビュー年は種付け期間が短く十分な産駒を得られなかったキンシャサノキセキが堂々の3位にランクイン。既にデビューを果たしたティノの早期勝ち上がりも期待しています。

それから、1年目産駒が期待外れ感のある日高地方の期待の星エンパイアメーカーも多少遅咲きタイプですが現時点で15位。

そして、忘れちゃいけないトーセンファントム。こちらも昨年が産駒デビュー。19位のランクインは立派。

ということで、20位までに4頭がランクイン。2014年に産駒をデビューさせた同期の種牡馬が1/5を占めています。我がファミリーも昨年デビュー組がゴールデンエイジとして期待していましたが、種牡馬も頑張っています。

ランキングは13年産になるワケですけど、キンシャサノキセキは13年産のティノの他に12年産にスティンライクビーが居ます。話が少し逸れますけど、、、今日のクラブからの情報は。。。

スティンライクビー
2015年8月6日(木)
助手・8月2日(日)美南W良・4F56.3-41.2-13.3(6分所・馬なり余力)
助手・8月6日(日)美南W良・5F70.9-54.6-39.7-12.2(9分所・馬なり余力)
アオテン(新馬)一杯の外を0.5秒先行0.1秒秒先着
尾関知人師「予定していた時計より少し遅くなりました。これまでは先行させると掛かる感じで行っていた馬が、今日は気がない感じに見えました。飼葉は食べていますが、暑さの影響があるのかな。それに、トモの感じももうひとつパンとしていない様子です。今日の追い切りで来週へ向けてのゴーサインを出したかったのですが、悩ましい状態ですね。今後も状態をしっかり確認します」
★★★ということで、ユニオン所属の1歳年下のアオテンと追い切り。スティンライクビーの能力から考えると残念な感じ。来週の出走は無さそうです。希望としては2週後の22日新潟芝直1000でお願いしたいところ。

エンパアメーカーはピアレスピンクが勝ち上がっております。こちらは晩成型だと思っていますので、これから更なる活躍を期待しています。そういう絡みからもエンパアメーカーの種牡馬としての活躍は心強いです。

そして、ハービンジャー。。。13年産はネフェルテムに出資するチャンスはありましたが縁がありませんでした。14年産の募集馬はローレルにもユニオンにも有力候補が居ます。恐らくハービンジャーにもお世話になると思います。もちろん、このブログでも何度か公言している通り大好きな種牡馬ですからね。

トーセンファントムは今のところ縁がない感じですが。。。
ということで、興味深い今年の2歳リーディングサイヤーでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 5日 (水)

牧場へ行こう↓2015夏↓

今週は出走なしの予定。オッズマスターズグランプリもないですし、ゆったりと競馬を楽しもうと思います。どうにも札幌競馬場の傾向がつかめていないようで、全然ダメ。難しいです。札幌はファインスカイグランジゲレイロが出てきたときにガッチリ買いますかね。それ以外は様子見のスタンスになるかもです。

さて、日程も決まった牧場見学ツアー2015夏だったのですが。。。牧場産の都合で日程変更を余儀なくされました。。。何でも偉い方が牧場に見えられるということで。それならさらにこっそりとその偉い人を遠巻きに観に行きたくなるのですが、牧場さんの都合に合わせないといけないですからね。ということで、こちらが日を改めることとなりました。

自分から煽っておいて自己完結で終了させてしまい申し訳ございません。そんなときもあるんです。暇になっちゃった日はお買い物にでも出かけましょうか?アウトレットモールの達人さんがアウトレットモールで一番お得なのは8月の上旬であると言っていましたし。。。

コメントの方でラームリュンヌを心配されている方が居りますが、、、ラームリュンヌの帰厩は今のところもう少し時間をかけるようです。時間を要するというワケではなく、時間をかけるという表現です。調子が悪いというワケではなく、万全にして最後のワンチャンスに持っていくとのことでした。飯田祐史先生に聞いたワケではないので確実な話ではないのですが、牧場関係者の方はお盆明けくらいの帰厩を目標に調整をされているようです。クラブコメントにもあるように未勝利戦を勝つだけの能力は十分に秘めているようです。しかし、現時点では小倉が右回り。左回りの新潟は出走馬ラッシュもあり、関東本場ルールがあってラームリュンヌが新潟で走ることは無理っぽいですし、スーパー未勝利の権利を得たとて阪神も右回り。左回り巧者のラームリュンヌは右で結果を出さないといけな状況になっています。
手前を替えられない癖ですが、牧場やトレセンでの追い切りでは問題なく替えられるので修正に対しても牧場でできることがなかなかなく、苦労されているようです。

実力を出し切って勝ち上がれるように見守るしかないですね。。。応援している会員さんも大勢います。頑張れラームリュンヌ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 4日 (火)

2015秋競馬番組発表

投稿が遅くなってしまい申し訳ございません。明日に大きなイベントが控えており、その準備に悪戦苦闘しておりました。明日が終わると少し気分的には楽かな。。。

ということで、本題に移ります。

8月2日に秋競馬の番組が発表されました。開催日や重賞日程については以前に発表されているので気になることもないのですが、注目した点は2つ。
1つ目は3歳未勝利馬を2頭抱えているのでスーパー未勝利戦について。
日程的には予想通り10月4日まで。条件は例年通りダート戦ばかりでした。
ラームリュンヌはダートを主戦場にしており問題ないかと思いますが、この馬の場合はレースを多く使っているので、次走で権利を獲得しないとスーパー未勝利に駒を進めることができません。もちろん、次走で勝ち抜けをしてくれることが望ましいですけど。
スティンライクビーは芝を使っています。次走も芝を使いたい意向があるようですが、、、どうでしょう?中山芝は1週目に1600m、2週目は2000m。2000mは未経験ですので、ちょっと難しそう。どのように作戦を練りますか。。。こちらも新潟で勝ち上がりを期待していますけど。
2つ目の注目点はローレルツアー当日の番組。2年連続でツアー当日に愛馬が出走しています。ツアーで愛馬が勝ったあの瞬間は今も忘れられません。今年の番組は以下の通り。1枚目が土曜日。2枚目が日曜日です。
15080411508042
これだけ先の話だとなかなか予想はし辛いですけど。。。3歳スーパー未勝利はあり得ますね。特にスティンライクビーがダート1200mっていうのは。ラームリュンヌはスーパー未勝利に出るのであればダート1400mでしょうから、この週のレースはないかも。

2歳勢はティノ以外はここに間に合わないでしょうし、ティノが一つ勝って、26日(土)阪神9RききょうSに出走したら盛り上がりそう。

既に勝ち上がっているメンバーからは、日曜阪神12Rに1000万下ダート1200mがあります。ローレルベローチェが狙いそう。状況によってはファインスカイと激突も。ピアレスピンクが現級であれば日曜8R500万下ダート1800m牝馬限定戦はターゲットの一つ。ムーンエクスプレスグランジゲレイロローレルブレットはフィットする条件がなさそうです。

ツアー当日に勝ちたい!それかツアー前に勝ってもらって、優勝ゼッケンをツアー時にいただきたい。。。なんとかならないかなぁ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 3日 (月)

牧場へ行こう!!2015夏!

一応、2015年夏の牧場見学ツアー日程が決まりました。ティノは小倉滞在のまま中1週で16日の競馬に使うということですし、関西近郊は3つの牧場に4頭のみの放牧。楽しんでこようと思います。

そして。。。9月のローレル募集馬視察ツアーの方の計画も少しずつに進めていかないと。

ツアー要項は以下の通り
◆見学馬:北海道に繋養される1歳・当歳募集馬と2歳募集馬の一部

◆日程:9月26日(土)~27日(日) 1泊2日

◆参加費:お一人様 18,000円
◇会員・同伴者とも同額
シングルルームご希望の方は+3,000円
◇貸切バス、宿泊、朝食1回、昼食2回、夕食1回の代金を含みます。
◆申込期限:9月18日(金)まで

◆集合:9月26日(土)10:30 新千歳空港国内線メインビルJAL到着口A付近
◆解散:9月27日(日)17:30 新千歳空港国内線センタービル

◆26日行程:新千歳空港集合 → 貸切バスで移動し、募集馬見学 → ホテル泊
◆27日行程:ホテル発 → 貸切バスで移動し、募集馬見学 → 新千歳空港解散

★集合は時間厳守でお願いします。集合場所には赤いジャンパーを着たクラブスタッフがお待ちしていますので、到着をお知らせください。
★26日(土)当日に航空便で移動される方で、10:00以降に新千歳空港到着予定の便でお越しの場合は、事前にクラブへご一報下さい。

◆航空券等:原則、新千歳空港との往復の交通手段は参加者ご自身でご準備ください。ただし、26日(土)~27日(日)東京(羽田)発着の航空便に限り、先着10名様に36,800円にて往復チケットをクラブでご用意いたします。ご利用希望の方は東京事務所まで お申込みください。なお、本券は定員となり次第提供を終了し、利用キャンセルの場合は旅行代理店規定の取消料が発生します。

◆宿泊先:ホテル ローレル(新ひだか町静内本町)

◆特典:参加者には、出資割引券とサラブレージポイント100Pをもれなくダブルプレゼント。そのほか、抽選会にて愛馬優勝ゼッケン(騎手サイン入り)やレアなホースグッズを用意しています。

◆参加申込:ローレルクラブ東京事務所宛にお電話かメールでご連絡下さい。


僕は26日の朝に出発し、26日(土)、27日(日)と、ツアーに参加。27日(日)は千歳空港付近に宿泊し、翌28日(月)に個人で北海道の牧場を見学にまわる予定です。

往復の航空券は購入しました。ホテルの予約もしっかりしました(昨年はホテル予約を甘く見ていたので、ちょっとだけ不便な思いをしました)。
あとは、北海道でのレンタカーの予約。。。これについては昨年割引を使って借りましたが、調べたらもっと格安なプランがあったことを知り、悔しい思いをしました。
そして、自宅からセントレア空港までの移動をバスにするか電車にするか自家用車にするか。。。バスであれば予約をする必要があるし、自家用車にしても駐車場を調べなければなりません。

27日の夜から28日にかけて、どのように計画するか。。。そろそろ考えようかな?まずは見学する牧場を厳選しなくちゃ。午前2か所、午後2か所がベースになりそう。しっかりと計画したいと思います。

レンタカーですけど、耳寄り情報があれば是非教えてください。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2015年8月 2日 (日)

ティノ3着。着実に上昇中

今日はティノのレースを振り返ろうと思いますけど。。。やってしまいました(涙)
仕事に集中し過ぎて、ビデオ録画を忘れてしまいました。一応レースの様子はJRAホームページの動画で観ましたが、パドックに様子とかも見たかったのに。。。

ということで、サラッと終わってしまいますけど。。。

8月2日(日) 小倉1R 2歳未勝利 芝1200m ティノ 3着 鮫島克駿騎手

まずは馬体重。。。前走は想定以上に少ない382キロ。中間の情報からも体重減が予想されるようなコメントが続いていたため、更に小さくなっているか心配はしていました。でも、デビュー戦を見る限り身体のつくり自体が小さいだけで、細いワケではありませんでしたので、維持でも良いと思っていましたが、、、プラス6キロの388キロでの出走。これは十分!安心しました。
netkeibaの投稿コメントを見ると、パドックの様子もいい感じとありましたね。。。僕も見たかった。

レースは。。。ゲートは下手。完全に身体が立っており、あれでは推進力が出ません。そして、タイセイマライカに寄られ位置を下げました。1200mの距離を考えるとかなり苦しい位置取りからのスタートですがティノはよく頑張りました。100mを越えたところから前に進み始め先団のすぐ後ろにつけました。馬群に包まれるポジションでもしっかり我慢も利いていましたし。
直線入り口ではクールマギーの内に進路を変え猛追。タイセイマライカにはスタートの仕返しではありませんけど、少し不利を与えてしまいましたけど。。。
クールマギーも力がある馬ですのでなかなか粘りますが、ティノはそれを少しずつ追い詰める。。。ゴール板通過はクールマギーに僅かに追いつかず、3着でゴール。。。スタート直後から先頭に立ちそのまま逃げ切ったサイモンレーゼは1頭だけ違うレースでしたが、ティノもゲートをしっかり出られればサイモンレーゼに肉薄できたかも。。。それくらい道中のスピードとセンスを感じました。
鮫島克駿騎手の好騎乗もありましたし減量効果もあったとは思います。デビュー戦の太宰啓介騎手アドバイスがしっかりと結果に出たいいレースだったと思います。

クラブからのコメント
鮫島克駿騎手「スタートで寄られフラフラしてしまって位置取りを悪くしてしまいましたが、良いスピードを持っていて、直線は手応えが良かったので、一瞬勝てるかもと思ったくらいでした。開幕週という馬場状態も条件的に合っていたと思います」
坂口正則師「小さいながらパドックの歩様はトモの踏み込みが力強く、走れる雰囲気が出ていました。あとはスタートと、距離はもう少しあった方が良さそうですね」

レース前は勝っても負けても放牧かな。。。って思っていましたが、レース後のコメントからはその後の動向が読めないコメント。もしかしたら続投もあるのかも。師のコメントにもあるように距離はもう少しあった方が良さそうですけど、小倉は1200mしかないですし、難しい選択です。スタートさえよければ1200m戦でも未勝利クラスなら勝てそうですけどね。

このレースはキンシャサノキセキ産駒の1・2・3独占。キンシャサノキセキが活躍しています。楽しみです。スティンライクビーもこの勢いに便乗してもらいたいところ。。。1歳上ですけど。

馬券は三連複と複勝のみの的中でトントン。。。95%の回収でした。まぁ、いいかな。。。2着だったら儲けはかなりあったのに。。。次はティノも人気しそうですし、重賞で不人気のところをガッチリ張って儲けたいと思います。

因みに仕事の方は。。。予想以上の素晴らしい結果。今日はそれだけで気分上々でしたので、ティノの3着はその気分をさらに盛り上げてくれました。録画できなかった件はマイナスでしたけど。

ティノには大きな期待をしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 1日 (土)

ティノ頑張れ

仕事は充実。明日も仕事ですけど、気合が入ります!!仕事に集中できるように明日愛馬馬券は夜のうちに買っておきます。愛馬の活躍でも喜べるといいのですが。。。

馬券は今日も万馬券ゲット。
1508012
3万馬券ですので、今週のプラスは確定。。。
1508011
18万馬券を掠りました。。。プラチナコードハイマウンテンキネオリュウセイの3頭に決めていましたので。。。この馬券は惜しいといっていいでしょう。。。先週の馬券がトントンだったなら3頭BOXで行けたかも。。。まぁ、仕方が無いですけど。。。明日も馬券は強気で。

2015/08/02(日)
1R
2歳未勝利
芝1200m / 天気: / 馬場: / 発走:10:00
2回小倉2日目 2歳
[指定] 8頭
本賞金:500、200、130、75、50万円
1 ティノ 牝2 51 鮫島克駿
2 タイセイマライカ 牝2 54 幸
3 ブリオ 牝2 54 川田
4 クールマギー 牝2 54 浜中
5 ショーストーム 牡2 54 武豊
6 サイモンゼーレ 牡2 54 パートン
7 クリノアローハ 牝2 53 岩崎
8 ツイセキシャ 牡2 53 松若

予想
◎ 4番 クールマギー
○ 3番 ブリオ
▲ 6番 サイモンゼーレ
☆ 1番 ティノ
△ 2番 タイセイマライカ
△ 7番 クリノアローハ
【小波乱】クールマギーは距離短縮を追い風に能力を発揮する。ブリオは上々のスピードを持つ。上積み十分のサイモンゼーレも差はない。

調教より
2015/07/29(水)
小ダ 良 助手 70.7-56.0-41.7-12.6 一杯
変わらず 評価C

クラブからのコメント
坂口正則師「予定通り日曜日にトレセンを出発して、無事に小倉に到着。なかなか身になってこないですが、前走後から飼葉が落ちたわけではないですし、精神的にも安定しています。着いた後にもソコソコのところを乗ることができましたし、体調自体は心配していません」 

★★★想定はしていましたが、人気がない。。。調教の動きも評価されず、強調できる部分は少ないのですが、出走馬中唯一の小倉滞在馬です。2歳の若駒ですので、滞在は大きなプラスではないかな?って思います。
相手は弱いですから。。。もちろんティノも含めてですけど。デビュー戦2着のサイモンゼーレが1番人気でしょう。ピアレスピンクの半妹クールマギーとの再戦にもなります。
ティノは7番人気か8番人気になりそうな予想。。。でも、そんなにやれないワケはないでしょう。
枠は1枠1番。。。内枠なら経済コースを走れるし、ティノは気性が落ち着いているので、馬群に入っても大丈夫でしょう。ただ小さいので少々の心配はありますけど。。。でも、少頭数なので、ゴチャゴチャにもならないでしょう。
ということで、枠順のメリットは大きいでしょう。
超強気にはなれないところはありますけど、馬券的には妙味十分。ということで、今日勝った馬券で追勝負と行きます!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »