« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月30日 (水)

2頭の逃げ希望馬がスタンバイ

今日は題名こそ『ツアーレポート』ではありませんが、ツアーで仕入れたお話を中心に書きますので、読み応えはあるはず。。。

ということで、よろしくお願い致します。
出走想定表とともに。。。

まずはピアレスピンクから。

2015/10/03(土)
8R 3歳上500万下 ダ1800m
4回阪神8日目
牝[指定]定量 頭
本賞金:750、300、190、110、75万円
ウインクルミラクル 牝4
エメラルヒマワリ 牝3 三津谷
グレイスミノル 牝3 松若
ジューンヴィエナ 牝4 義
ジュエルメーカー 牝3 福永
デューイハミテージ 牝3 柴田未
ノーブルソニック 牝3 戸崎圭
ハギノセゾン 牝4 川田
ハッピーエム 牝4 小坂
バラブシュカ 牝3 加藤
ピアレスピンク 牝3 菱田裕二
プルーヴダモール 牝3 酒井
ヴェルメンティーノ 牝4 和田
★★★ツアーにて『自称・ピアレスピンクを一番愛する男』さんからお話を聞くことができました。一応、僕を2番目としていただきました。因みに、、、ピアレスピンク関係者さんです。
まずは、最近の不振については残念に思っていらっしゃるようですが、気持ちの問題。きっかけ一つで復活できると考えています。鞍上については誰かに固定したいという気持ちを持っているみたいですが、和田竜二騎手ピアレスピンクへの騎乗を怖がっているようで、それについても心配しておりました。今回も前回に引き続き菱田裕二騎手が騎乗予定です。このまま固まってくれてもいいのかな?
さて、話は勝ち上がった未勝利戦に対しての評価の低さに怒り心頭。タイムは決して速くないし、メンバーも弱かったが、あの日は4コーナーからゴール板にかけてかなり強い向かい風。その日はその風に煽られて、どのレースも逃げ馬が総崩れ。そんな状態の中、しっかりと粘ったピアレスピンクは相当能力があるのだと、力説してくださいました。自称ピアレスピンクを2番目に愛する僕としては、心強いお言葉をいただき、近走により少し心配していた僕に勇気をくださいました。
問題はゲートにあるワケですが、極端なレースでも追い込みではなくてできれば逃げさせたい。。。ピアレスピンクの能力なら練習でゲートも速くなるレベルだということですし、1800mなら先手を獲れるところまで成長させられるとのことでした。
そして、今回のレースでは不利を承知で大外枠になって欲しいとのこと。大外枠から内側の馬を被せながらの逃げを打ちたいところです。
また、調教も上がり重点とは言え、今までにないラスト1Fの時計をマーク。状態は更に上向きだとのこと。
ここを使って放牧というのが既定路線のようですが、脚元が悪いわけでもなく気持ちのリセットだけの放牧なので、短期で戻ってくるとのことでした。
ちなみに、この仔に一番良さそうな条件は芝1400だとのこと。しかし、今の状態であればD1800の方がいいかも。。。とのことでしたし、山内研二先生に対しては絶大なる信頼を置いていて、先生の判断に間違いはない。ということで、ぼくもそうですが、先生の判断に委ねたいと思います。そして、山内研二先生は想定を見て、ブンヤさんとミーティングを開き、どのレースが出走馬に合っているのかをしっかりと見極める策士とのことで、寡黙で考えが分かりづらい先生ではあるが、勝たせることについてはかなり貪欲だとのこと。調教師の腕で勝たせてもらってるのかもしれません。
ピアレスピンクは奥のある馬ですのでここで終わりではありません。一応思い描くラインとしては年内にもう一つ勝ち、クラス再編成前にもう一つ勝つ。。。僕も、その話に乗っかって信じようと思います。今週だって。。。『自称・ピアレスピンクを一番愛する男』さんの言葉通りにことが進めば・・・『ある』と思います!

続いてはローレルベローチェ

2015/10/03(土)
10R 芦屋川特別 芝1200m
4回阪神8日目 3歳上 サラ3歳上1000万下
混[指定]定量 15頭
本賞金:1500、600、380、230、150万円
カメット 牡4 57 和田
クラウンカイザー 牡6 57
サンシカゴ 牡4 57 菱田
シンフォニア 牝3 53 四位
ダイヤモンドハイ 牝4 55 ルメール
テイエムゲッタドン 牡4 57 藤懸
トシザキミ 牝4 55
ニホンピロアンバー 牝4 55 秋山
フィドゥーシア 牝3 53 武豊
フェアラフィネ 牝3 53 戸崎圭
フリーアズアバード セ7 57
ブレイヴフィート 牝5 55 中谷
メイショウゲンブ 牡6 57 小牧
モズハツコイ 牝4 55 浜中
ローレルベローチェ 牡4 57 中井裕二
★★★こちらはデビュー戦以来、待望の芝。メンバーも弱化でかなり期待しております。今週の調教も良かったですし。今の阪神芝はかなり前が残ります。ゴール前は追い風希望。いつも通りの先行逃げ切りでアッサリ勝ってもらいたいところ。

今週2頭勝ったら・・・迷わずに出資する馬が決定すると思います。

ということで、ピアレスピンクのところはツアーレポートになるかな。。。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月29日 (火)

ツアーレポート2015その1

北海道の2泊3日を終え浜松に戻ってまいりました。そして、北海道から帰った翌日から仕事。(当然ですけど)
疲れました。

ツアーレポートも頑張ります!!

ブログを始めた目的も『お仕事や地域的な理由などで牧場見学やツアー、競馬場に行くことのできない方に、愛馬の近況をよりリアルに伝えたい』という思いで始めたワケで、このツアーレポートこそしっかりやらなければいけないところだと自負しております。

自分のペースでやらせていただきます。ダラダラとロングランレポートになるとは思いますが、ツアーや牧場の臨場感をなるべく損なわないように書こうと思います。よろしくお付き合いください。

さて、本日はプロローグといたしまして、ツアーのスケジュールを整理いたします。。。というのも、レポートの本文のコンセプトが決まっておりません。人に迷惑をかけないような書き方はしていきますけど、一応僕なりに細心の注意を払いながら文章構成をしていきます。

ちょっと時間稼ぎ的な記事になってしまいますけど、お許しください。

ツアースケジュール
1日目(26日)
ファンタストクラブ/木村牧場
  1ローレルジャック
  2デウスペルナス
②ヤシレーシング
  3ローレルアイの2014
昼食
③坂牧場(分場)
  4アモーレペガサスの2015
④タバタファー
  5ハレクラニの2015
⑤佐藤信広牧場
  6シャディーナの2014
  7ミンナノアイドル
⑥奥山牧場育成センター
  8サードシャドウの2014
⑦対馬正牧場
  9シルクヴァルキリーの2015
  10キルシュブリューテ
ホテルローレル
懇親会
二次会

2日目(27日)
⑧石田牧場
  11シルクアワードの2014
⑨新冠橋本牧場
  12ルナースフィアの2014
  13ジョディーズラインの2015
⑩小国ステーブル
  14ローレルブレット
⑪優駿スタリオンステーション
  15スターリングローズ
  16へ二ーヒューズ
  17サムライハート
  18ベーカバド
  19キングヘイロー
  20カネヒキリ
  21ローレルゲレイロ
⑫樋渡牧場
  22スーパーラヴァーの2014
⑬村上欽哉牧場分場
  23ウエストローズの2014
  24ママズディッシュの2014
⑭村上欽哉牧場新分場
  25チーズマヨの2015
昼食
⑮松浦牧場
  26キャタラクトの2015
  27ボストンタイムの2015
⑯村田牧場本場
  28ゼフィランサスの2015
⑰村田牧場高江分場
  29エルトベーレの2014
⑱育成公社
  30アクイレジアの2014
  31ケイアイメルヘンの2014
  32フサイチモナコの2014
⑲川島牧場
  33ローレルデフィーの2014
  34ベルベティーンの2015
ローレルツアー解散
千歳市内ホテル泊

3日目(28日)
⑳下河辺牧場
  35ブリリアントレイの2014
21若林順一牧場
  36シシーダルザスの2014
22松浦牧場(2回目)
  37ボストンタイムの2014(2回目)
  38キャタラクトの2015(2回目)
  39バロネッセの2015
  40○○○○の2015
  41○○○○の2015
  42○○○○の2014
23岡田牧場
  43ホットフレイバーの2014
  44ソプランマリダフの2014
24育成公社(2回目)
  45ヒシシャトルの2014
25村上欽哉牧場分場
  46ウエストローズの2014(2回目)
  47○○○○の2014
  48○○○○の2014
  49○○○○の2014
新千歳空港

ということで、今年は延べ25か所、延べ49頭の見学をしました。牧場数、頭数とも過去最高の3日間だったと思います。

そして、牧場の方も僕を徐々に認識してくださってきており、今まで以上に深く話をすることができたように思います。今まで足を運び続けた成果かなぁ~と思います。
スクープもいっぱい獲れました。ここでは全部書かないと思いますけど。

ローレルツアーは満員御礼と言うことで、今年の提供馬の質の高さに皆さん納得されているのでしょう。ツアー中に、『まひ3さんのブログを見てツアーに参加してみようと思って参加しました』と言ってくれた方が3名ほどいらっしゃいました。ローレルクラブに貢献できていることが実感できましたし、僕のブログの目的に対しての成果を感じることができました。嬉しいです。

昨年も書きましたが、、、
ツアー参加料18,000円。。。格安航空券で北海道に飛べば往復で25,000円くらいでツアーに行けます。つまり合計50,000円くらいで行って帰ってこられます。。。ツアー特典やビンゴ大会の賞品等を考えれば大半の方はプラスを得て帰って来られます。僕は今年はビンゴで無償口や出資補助券のようなものは当たりませんでしたが、それでも、微プラス(ツアー代に対してですよ)で帰ってこられました。(出資費用はちょっと書けないくらい出しましたけど)

いろいろな理由でツアーに参加できない方もいらっしゃるとは思いますが、いいことも多いですし、是非一度ツアーに参加してみてください。
一口馬主という趣味の楽しみ方も大きく変わっていくと思いますよ。

今年も『てきとー』な順番で書いていこうと思いますが、優先して欲しい馬が居ましたらコメントに書いてください。。。実行できるかどうかは分かりませんが努力はさせていただきます。

ということで、ツアーレポートを楽しみにしていてください!!

1509291

複数クラブの募集馬が複数写っています。分るかな?

それから・・・過去のツアーレポートも振り返ってみてくださいね。
振り返れば思わぬ再発見や今年との比較など。。。面白いことがいっぱいあると思いますよ。
カテゴリーの『牧場見学』または、バックナンバーより2014年9月、10月を見てください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月28日 (月)

マイ北海道ツアー速報6

20150928_144502
実はですね。。。この仔を見ているときに、このツアー最大の事件が起こりました。
良い方の事件です。

それも、追って詳しく書きます。

写真は
ヒシシャトル2014

| | コメント (2) | トラックバック (0)

マイ北海道ツアー速報5

20150928_134341
飛行機が遅れておりまして、空港から家までのバスの時間がギリギリ。
おじさんなのに、空港内を3分間猛ダッシュで走り抜きました。
若い乗客さんも振り切って。
ギリギリ間に合いました。

写真は
ソプランマリダフ2014

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイ北海道ツアー速報4

20150928_133337
明日から仕事です。。。けど、頑張れそうです!

先ずは無事に家に着かなければ。

写真は
ホットフレイバー2014

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイ北海道ツアー速報3

20150928_114946
本日のツアー終了。
今年は・・・物凄いマイ北海道ツアーになりました。
とても全部はここで発表できません!
そのくらい、ビッグニュースがいっぱいでした。

写真は
バロネッセ2015

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイ北海道ツアー速報2

20150928_094942
昨日はバスの中から投稿できましたが、、、今日は運転があるからね。。。
そして、タイトなスケジュールなので速報と言えども、投稿は遅れています。

時間を作って投稿します。

写真は
シシーダルザス2014

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイ北海道ツアー速報1

20150928_085935
本日もスタートしました。

天気予報がコロコロ変わります。
日高地方に竜巻注意報も出ていたりして。

天気が持ちますように(^∧^)

写真は
ブリリアントレイ2014

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ローレルツアー速報18

20150927_152710
昨日のblogアクセス数を見ると・・・1,934。。。そのうち50くらいは自分でしょうけど。1日のアクセス数としては最高記録です。
気にしていただきありがとうございます。
シルクからの検索からもアクセスがありましたが。

シルクアワードにシルクヴァルキリーの仔も募集されてますしね。

写真は
フサイチモナコ2014

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ローレルツアー速報17

20150927_151838
おはようございます。
0時を過ぎてうとうとはしていたのですが、一時間おきに目を覚ましてしまうダルい状態。多分興奮状態なのでしょう。
今日も張り切って行ってきます!

写真は
ケイアイメルヘン2014

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月27日 (日)

20150927_150810
シルクツアーに参加された方と再度お話をしました。。。広大な放牧地で展示会が行われたようです。社台系はもちろん、大所帯のクラブはそのようなstyleだと。
ローレルツアーの醍醐味もお伝えしたところ、、、興味は持っていただきました。そして、カタログを見ていただいたところ、『ローレルも良い馬が多い』と、、、入会の際には紹介させていただきますよ。
ローレルも会員さんが増えると良いですね。

写真は
アクレイジア2014

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ローレルツアー速報15

20150927_142510
今回のツアーは多くの方とお話をすることができました。
『昨日、二次会に居なかったじゃないですかぁ~』と、言われた言葉が一番嬉しかったかなぁ~。
昨日はすぐに寝ましたから。
今日は元気なんです!

写真は
エルトベーレ2014


| | コメント (2) | トラックバック (0)

ローレルツアー速報14

20150927_140950
今日は、ホテルに戻って札幌まで遊びに行く予定でした。。。ご飯もそちらで食べようと。。。いきたいお店も3件ありましたので。

でも・・・ギリギリのところで辞めました。ホテルでゆっくりすることにしました。歳かな?

写真は、
ゼフィランサス2015

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20150927_133816
今日宿泊するホテルにて、シルクツアーに参加された方にお会いしました。。。
僕がシルクのカタログを持ってふらふらしていたから・・・声をかけられました。若い方でしたけど。シルクのツアーは大盛況だったようですね。バスもローレルのように1台ではないですし。。。ローレルのツアーの様子を話すと、ビックリされていましたね(笑)

上の写真は
ボストンタイム2014です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ローレルツアー速報12

20150927_131728
サボっていたワケではなく、16:50に電池切れ。

ホテルに戻って充電しておりました。

今からご飯食べたり、風呂入ったり。。。マイペースで更新していきま~す。

上の写真は、
キャタラクト2015です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ローレルツアー速報11

20150927_113716
16:45に最後の見学が終了しました。

今から空港へ向かいます。僕は、もう一泊しますが。

写真のUPは少し遅れていますが、徐々にあげていきます。

ママズディッシュの2014です。

シルクツアーも終わったかな?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ローレルツアー速報10

20150927_120104
馬券で儲けないと、出資がままならない・・・
昨日聞いた、マル秘情報で勝負!

チーズマヨの2015です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ローレルツアー速報9

昨日の夜は早く寝たので、今日は元気!

例年だと、そろそろ眠くなるんですがね。

ウエストローズの2014です。
20150927_112108

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ローレルツアー速報8

今日は暑い。写真撮影には適していますけど。

ローレルブレットです。
20150927_093714_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ローレルツアー速報7

速報でUPしている意味があるのかどうか・・・御意見いただければ。

スーパーラヴァー2014です。
20150927_110745

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ローレルツアー速報6

明後日に北海道を経ちます。

ローレルブレット
20150927_093714

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ローレルツアー速報5

スマホの電池が無くなることが心配。

ジョディーズラインの2015です。
20150927_090441

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ローレルツアー速報4

おはようございます。

ルナースフィア2015です。
20150927_085044

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月26日 (土)

ローレルツアー速報3

今日は見学途中に雨に降られました。

ということで、全馬スマホにて撮影しきれませんでした。

良い話も仕入れられましたので、分厚いツアーレポートを後日。
20150926_141654
アモーレペガサスの2015

20150926_152531_2
シャディーナの2014

20150926_165022
シルクヴァルキリーの2015

また、続きを書きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ローレルツアー速報2

何だか・・・画像の投稿が去年よりも難しくなっていて・・・

速報の続報はホテルに戻ってからゆっくりと手掛けます。m(._.)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ローレルツアー速報

投稿の練習を兼ねて

ローレルジャック
20150926_114412_3
デウスペルナス
20150926_115446

写真掲載の予定なんですけど、うまくいきません。

苦労したけど、何とかなりました。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月25日 (金)

ローレルツアー前夜

いよいよ明日になりました~。ローレルツアー。毎日毎日天気予報が変わるのでツアー当日の天気と気温が心配です。

明日は家を5:00には出発しなければいけないので、早くに寝ます。
明日からは適度に速報記事を投稿していきますので、お楽しみに。(疲れてたら、夜に作業することになると思いますけど)

今日は早く寝ます。

明日の服は・・・まだ決めておりませんが、ハンチング帽を被っていくと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月24日 (木)

牧場見学計画と嬉しいお知らせ③

本当にツアーが近づいてきました。
ローレルクラブもツアーですけど、シルクHCもツアーだと教えていただきました。行きの飛行機の中でローレルではないカタログを開いている人がいるかもしれませんね。ちなみにターファイトクラブは10月18日~19日にツアーが組まれております。ターファイトクラブは3口出資するとツアー代がキャッシュバック。。。いいなぁ~。

さて、ローレルクラブのツアー日程は、北海道連絡所のスタッフさんが前日までスケジュールを組んでくださいますので、現時点では決定しておりません。。。多分。

月曜日の『北海道“個人”ツアー』のスケジュールは決定しました。

訪問する牧場はこちら。
五十音順
岡田牧場
下河辺牧場
日高軽種馬共同育成公社
松浦牧場
若林順一牧場

それぞれの牧場での取材も頑張ります!質問やリクエストがある方はコメントに記入をよろしくお願いいたします。

出来ないこともあるかもしれませんけど。。。なるべく頑張りますが。

しかし。。。残念なのは『三嶋牧場分場』のミンティエアーの2014、『ヒダカファーム育成場』のリュウヨウの2014、『松田牧場』のカーリーエンジェルの2014。。。三嶋牧場とヒダカファームはちょっと遠い。松田牧場は時間的に入りきりませんでした。
ストリートセンス産駒は出資できる数少ないチャンス。。。やっぱり迷います。多分、全クラブの中で4頭しか募集がないんじゃないかな?

ローレルクラブツアーの方も質問やリクエストがありましたら同様に。。。

シルクHCとターファイトクラブってどの様なツアーなのか。。。非常に興味があります。教えていただけるようなことがあれば是非お願いいたします。


スプレーモゲレイロが入厩し、調教が始まりました。
クラブからのコメント
担当助手『正直、馬体はまだまだ幼いですね。これからではないでしょうか。でも、素軽くて伸びのある走りをしていますよ。どうこう評価できる段階ではありませんが、感じは悪くありません。飼い喰いが良くて、素直なところは良いですね。良い結果が出せるように頑張ります』

まあ、当たり障りないコメントですけど、このくらいの方が現実味があるし、期待できるのかもしれません。
楽しみにしていますよ~。
それでは今日はここまで!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月23日 (水)

ピアレスピンクきっかけ掴む

最近は・・・勝利どころか馬券圏内も遠ざかっているイメージ。季節も秋になりましたが、現役競走馬からあまりいい知らせが届きません。何とかしたいです。

日曜日のレースを振り返ります。

9月20日(日) 阪神6R 3歳以上500万以下 ダート1800m(牝) ピアレスピンク 9着 菱田裕二騎手

馬体重はマイナス2キロの498キロ。前走がかなり増加での出走で少し太め感がありましたので、マイナスは歓迎。それでも少し太目かな・・・って感じに映りました。パドックでの様子はいい感じ。ここ最近は走る気がなさそうなレースが続いているので、ちょっと期待できそうな雰囲気。人気以上の結果を期待しました。

極端な競馬。。。ということで、“追い込み”だと思っていましたが、思い描いていたのは“逃げ”だったようですね。

しかし、、、スタートが相変わらず悪く。そこで、菱田裕二騎手も腹を括っての最後方からの追い込みに。

この時点ではあまり大きな期待はしておりませんでしたが、、、3コーナーあたりでの大外捲くりは能力の証。これはもしかすると。。。1着まであるのでは?と思わせましたが、正面からの映像に切り替わり、内側の馬を気にして大きく外に張り出してしまいました。ここで立て直し多分、スピードが落ちてしまったため、直線では思ったように伸びず。。。それでも頑張って、垂れずに走り切って9着でフィニッシュ。まぁ、頑張ったかな。

距離は・・・ピアレスピンクの一番走り易いのは1400メートルくらいだと思うのですが、この距離だと速い馬もいますので、逃げるのはちょっと無理。逃げを本線に考えているのなら1800m、地方なら1700mの方が勝てるかな?
馬群の内を縫って追い込むことは絶対に無理。大外を捲くるにも、内側の馬を気にするようでは勝つまでは難しい。。。そうなると、逃げに活路を見出したい。能力はあると思うので、ハナに立って気分よく走れば、それなりに粘ると思うのですがね?

クラブからのコメント
ピアレスピンク
9着
菱田裕二騎手「思い切ってハナに行かせるか控えるかという指示を事前に受けていまし、ゲート内で軽く暴れてスタートで立ち遅れましたので、腹を括って後ろからの競馬をさせました。ゴーサインを出してからは良い脚を長いこと使ってくれましたが、内側の馬を気にする分、大きく外に振られてしまいます。ただ、良いモノは持っている馬ですから、流れ次第で突き抜ける事もあると思います。ローカルのダート1700あたりの流れがハマるのではないでしょうか」
山内研二師「逃げるのは無理だったから一番後ろからの競馬になったけど、ハマってマクり切るかと思ってドキドキしたな。こういう競馬を続けていけば、そのうちハマる事もあるだろう。この後は宇治田原に放牧に出すかも知れない。詰めて使うと良くない馬だからね」

菱田騎手、山内先生のコメントを見ると、捲くりに期待を寄せているようですね。そうすると、距離短縮の方がいいのかも。

次走よろしくお願いします!

それから。。。もう一丁

ローレルベローチェが想定に挙がっておりました。

2015/09/27(日)
12R
3歳上1000万下 ダ1200m
4回阪神7日目
[指定]定量 頭
本賞金:1050、420、260、160、105万円
アレット セ4 川須
カシノインカローズ 牝6 城戸
サンライズマーチ 牡5 松若
スマートグレイス 牝3 武豊
スランジバール 牡6 鮫島駿
タキオンレディー 牝3
トワエモア 牝3
ナムラヒューマン 牡3 小牧
パーティードレス 牝4 ルメール
ヒラボククラウン 牡3 中谷
マークスマン セ5
メイショウユメゴゼ 牝6
ライブリシーラ 牡8 小坂
リバーソウル 牡4
ローレルベローチェ 牡4 中井裕二
★★★15頭。出走は可能ですけど、出来がどうなんですかね?先週のコメントでは良化途上で9月は見送りのような感じでしたけど、一応挙がっています。中井裕二騎手も騎乗予定ですし、走るんですかね?もし情報があったら教えてくださいませ。
ツアー当日の出走予定がありませんでしたし、ローレルベローチェが出走となれば、ツアーも盛り上がるし、僕も盛り上がります!
もっとも、ツアー終了のバスの中で結果を聞くことになるかもしれませんけど。
ダーレーの馬も居ます。ダーレースタリオンステーションでの観戦だと面白いかも。。。です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月22日 (火)

よく頑張ったと言えようティノ

6シルクHCの話題を出させていただいたところ・・・驚くほどアクセス数がアップ。1頭だけしか評価していないのに、、、熱心な方が多いということか?それとも会員さんが多いのか。アクセス数が増えることは僕も嬉しいですけど。またしっかりと書いてみようと思います。

シルクHCからは・・・アビの2014エンパイアメーカー×アビ)は大物感が出ています。先週はエンパイアメーカー産駒カイザーバル母ダンスインザムード)がデビュー戦で圧勝。エンパイアメーカー産駒そろそろ目を覚ましそう。アビの2014・・・本当に好馬体。ローレルやユニオンではちょっとお目にかかれない雰囲気の馬です。

今日は、愛馬の結果を書かないと。。。ズルズル行っちゃいそうなので。

9月19(土) 阪神2R 2歳未勝利 芝1200m ティノ 6着 鮫島克駿騎手

力のある未勝利クラスの牝馬がこの条件を求めて集結。実績から見るとかなり高いレベルのレースとなりました。ティノは3着2回の実績がありながら9番人気。少し甘く見られました。馬体重はプラス8キロの390キロ。それでも出走馬中一番少ない馬体重での出走となりました。

調教は悪くなかったですし、体重増で力が出せる状態だと思っていました。

スタートは悪くなく、先行するのか?と思ったが、押すこともなく、ズルズルと後退。ちょっと心配なくらい落ちていきましたが、前も結構やりあっていたので、鮫島克駿騎手のおっしゃっていたように前が総崩れになることも期待しておりました。4コーナーでは後ろから4番手まで下げ、大外に持ち出して末脚に賭けます。

ちょっとだけ仕掛けが早かったかな?とは思いますが、テレビ画面上では一瞬2番手に躍り出たような形に見えました。そのあとは後続に差し切られ、先頭のタイセイマライカから0.2秒遅れの6着でフィニッシュ。

レース前にも書きましたが、坂はそれほど苦にしていませんね。馬場はやっぱり軽い方がよさそう。今の阪神は見た目以上にパワーを必要とする感じですので、京都とかの方がよさそうです。京都も前半の方がよさそうな気もするので、あまり長時間休ませてしまうと、得意の馬場を逃してしまうかもしれませんね。僕は1200mよりも1400mの方が良さそうに見えますけど。

しかし、このメンバーでの0.2秒差の6着は希望を感じる着差でありました。もう少し上の成績も期待していましたけど。

クラブからのコメント
ティノ
6着
鮫島駿克騎手「想像していたよりも後方からの競馬にはなりましたが、前が流れてくれていたので、自分達向きのレース展開になりそうだなと思いながら乗っていました。前目に付けられなかったった分、勝負処の3~4コーナーあたりまでに脚を溜めるを事ができましたし、直線で外に出した時の手応えも十分にあったのですが、馬場が合いませんでした。坂というよりも、重たい馬場自体を苦にしていましたね。まだ開幕から2週目ですけど、今の阪神の馬場は相当パワーを要求される状態になっています。小倉や京都のような馬場なら最後の伸びが全然違ったと思います」

ティノのレースとは別ですけど。。。
1509221
中山最終にて万馬券的中。2週連続の万馬券。今年19本目。

因みに愛馬馬券で消えちゃいましたけど。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2015年9月21日 (月)

シルクHCとターファイトC

愛馬の結果は後日。。。

今週、シルクホースクラブとターファイトからカタログを取り寄せました。
1509201
それぞれ気になる馬が居りまして。

シルク2015募集馬検討・・・ちょっとお高めですね。写真を見るとやっぱりいい馬が多いのですが。全馬500口ってのはありがたいです。

写真だけを見て単純に欲しいなぁ~と、思わせる馬は半分以上。そして、血統を見て検討するも脱落する馬はほとんどなし。厩舎を見て数頭脱落。そして、価格を見ると・・・結構脱落。結論から言いますと、サラッと見ただけでは決め切れないっていうこと。

シーズライクリオの2014キンシャサノキセキ×シーズライクリオ)が気に入りましたね。関東馬ですけど。価格的にも現実的かな。。。ローレルクラブだとボストンタイムの2015(キングズベスト×ボストンタイム)と同じ価格になるワケですが・・・500口割の分こちらの方が出資しやすい感はあります。
やっぱり、この中から重賞馬が多数輩出されるんですかね?こういうのを見ちゃうと、『当たりのないローレル&ユニオンのカタログ』を見ることが切なくなっちゃいます。でも、ローレル&ユニオンだっていつまでも負けてばかりではありません!今年の募集馬の中からは遂に・・・という瞬間に、立ち会えると信じております。

それから・・・シルクホースクラブは募集開始から出資予約が殺到するんですかね?

ターファイトクラブはこの前にもちょっと触れましたがラヴァーズレーンの2015ハーツクライ×ラヴァーズレーン)が一番の注目。それからホッコータルマエの下になるマダムチェロキーの2014(ストリートセンス×マダムチェロキー)です。
それから、、、ローマンエンパイアの仔が良く見えちゃうのはなんでだろう?

それぞれ、暇な時間にカタログを見て楽しむことになりそうですけど、来週に迫ったローレルクラブツアーとマイツアーがあります。(行く牧場は驚きの5か所)
その予習を優先しなければいけませんので、この話題はツアー終了後になりそうです。

お薦め馬が居ましたら、是非教えてください!

それでは今日はこの辺で。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年9月20日 (日)

今日は素晴らしい日だ!

RWC2015にて日本がやってくれました!この試合を見ていたので、ちょっと生活リズムが変わっちゃいました。ということで、投稿も遅れました。

競馬のことも書きたいことがあるけど、今日はこのことをしっかりと書き留めておきたいと思いますので、競馬の話は明日に。。。

本当に凄いことです。日本代表は力がついてきたと思っていました。だから・・・この試合の前は南アフリカに対して、50点差以内の負けを予想していました。

因みに50点差以内でも、日本代表は成長しているなぁ~って感想になったかと思います。

前半から相手になかなか点数を取らせない。10-12での折り返しには正直驚きました。ラグビーは後半にボディーブローが効くスポーツ。実力で上回るチームが徐々に点数を重ね、後半に差をつけることが普通ですから。日本もよく頑張ったけど、後半に20点奪われ、日本は3点から10点くらい。。。トータル18-32くらいで負ける。。。日本代表はよく頑張った・・・次に繋がる敗戦だった。。。となると思っていましたが・・・。

日本代表の思いは僕が考えていたよりも強かった。
3点ビハインドのロスタイムでのペナルティー。。。僕はエディーと同じショット(3点)を選択するものと思っていました。選手は引き分けが欲しいのではなく、リスクを承知でトライ(5点)を狙いに行きました。引き分けでも快挙です。。。僕はそっちを狙っただろうなぁ。。。

結果は周知のとおり。

34-32で逆転勝利。ラグビー史上最大のジャイアントキリング。

感動しました。

次のスコットランドも強敵。サモアも強敵です。アメリカは五分かな。。。ここからあと2つ勝たないと決勝トーナメント進出になりません。

僕は声枯れるまで応援したいと思います。

未来のラグビーのためにも。

今日は素晴らしい日だ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年9月19日 (土)

逃げる?待機策?ピアレスピンク

このままだと、毎日書き出しがラグビーW杯になっちゃうかも。。。ということで、サッカーや野球よりもマイナーなラグビー好きで、他人には理解されない時期外れな寝不足の毎日を過ごしそうな人になってしまいそうです。。。

さて、競馬の話へ。

明日はピアレスピンクが出走します。
1509191
2015/09/20(日)
6R 3歳上500万下
ダ1800m / 天気: / 馬場: / 発走:12:45
4回阪神4日目 3歳上
牝[指定]定量 16頭
本賞金:750、300、190、110、75万円
1 クイーンズシアター 牝4 55 岩田
2 スズカシャーマン 牝4 55 秋山
3 グローバルスター 牝3 52 国分恭
4 ハギノセゾン 牝4 55 川田
5 サンレイフローラ 牝5 52 鮫島駿
6 フィエルテ 牝3 52 松山
7 チャームドヴェール 牝5 54 松若
8 テイエムジョウネツ 牝3 49 加藤
9 アグリナデシコ 牝4 55 藤懸
10 ピアレスピンク 牝3 52 菱田裕二
11 クロカミノオトメ 牝5 55 藤岡康
12 ポロタン 牝5 54 岩崎
13 ダンシング 牝3 52 幸
14 モンシュシュ 牝5 55 横山典
15 ジューンヴィエナ 牝4 52 義
16 ワクワクキリシマ 牝4 55 柴山

予想
◎ 14番 モンシュシュ
○ 8番 テイエムジョウネツ
▲ 10番 ピアレスピンク
☆ 2番 スズカシャーマン
△ 1番 クイーンズシアター
△ 4番 ハギノセゾン
△ 13番 ダンシング
【展開向く】非常に先行指向の弱いメンバー構成で、圧倒的に前有利。ハナに行く08テイエムジョウネツをマークしつつ、楽に前々で流れに乗れそうな14モンシュシュを、トップ評価とする。一発があるなら10ピアレスピンクで、この◎○▲の組み合わせから流す3連単や3連複が面白そう。波乱の余地も十分にある一戦だ。

レース評…高配含み
短評・・・積極策で活路

調教
2015/09/16(水)
栗坂 良 助手 58.7-40.9-25.2-12.5 一杯
テイエムダンシング一杯と併せで0秒2遅れ
やや良化 評価C

厩舎コメント
山内研二師】気配の良さが結果に結び付かない。中間の動きも手応えを感じている。思い切ったレースを。

クラブからのコメント
福永助手「中2週ということもあり、上がり重点にサーッと流して整えておきました。普段はまったく気性の難しさは出さないし、出来からして前走であんなに負けるとは思わなかったですが、競馬に行くと変わってしまうようなので、やはり極端な乗り方がいいのかな」

★★★調教ではいい走りをするし、毛艶等普段の気配も良いということで、調子はいいのでしょう。しかし、レースでは負け過ぎ。。。どうも、気持ちの問題のようです。走る気に欠けるようですね。馬群に入れると、流してしまう。。。あまりモマれない方がいいようで。調教からは上がり重視の調教。ここから見るに、後方待機策の後方一気の追い込みに賭けているような気がしますが、新聞だと逃げを匂わすコメントもあります。果たしてどっちを?因みに僕は追い込みだと思っていたので、逃げのプランは考えておりませんでした。思い切り下げて、最後の直線を大外から。ピアレスピンクの脚を考えても、先頭に躍り出るほどの切れはないだろう。。。入着で良しとしなければ。。。と、思っていました。でも、違うパターンなら。ひょっとするのかもしれません。
人気上位も決め手に欠く馬ばかり、混戦模様に思いますので、ピアレスピンクも力を出し切ればチャンスはあります。
牝馬限定に拘ってこの条件に固執しているワケで、、、このメンバーは山内研二先生の思惑通り。ここは、世間を欺くアッと言わせる結果を期待したいと思います。
極端な競馬で結果を出せば、条件を変えて挑戦する道が開けるかもしれませんよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年9月18日 (金)

ティノが先陣を切る

ラグビーワールドカップが始まります。一応、今日18日が開幕日ですが、時差の関係で日本時間的には明日の早朝になります。観戦も録画も忙しい1か月の始まりです。
次のラグビーワールドカップの開催は日本です。自分も運営側に携わります。面白いスポーツですので、皆さん是非ご覧ください。

明日はティノが出走します。
1509181
2015/09/19(土)
2R
2歳未勝利
芝1200m / 天気: / 馬場: / 発走:10:25
4回阪神3日目 2歳
牝[指定] 15頭
本賞金:500、200、130、75、50万円
1 テイエムハイボール 牝2 54 藤懸
2 ダンガンレディ 牝2 51 義
3 ラララルジェス 牝2 54 和田
4 ホッコーパフューム 牝2 53 松若
5 ティノ 牝2 51 鮫島克駿
6 アリッサム 牝2 54 武豊
7 ローザルージュ 牝2 54 太宰
8 タイセイマライカ 牝2 54 藤岡康
9 ガールズティアラ 牝2 54 川田
10 ノアビジン 牝2 54 岩田
11 フォルトゥーナ 牝2 54 幸
12 ルピナスベル 牝2 54 小牧
13 ブライティアベガ 牝2 54 国分優
14 コンスタンシー 牝2 54 松山
15 テイエムオールマル 牝2 54 菱田

レース評…上位拮抗・小波乱

調教より
2015/09/16(水)
栗坂 良 助手 52.8-38.6-25.6-13.3 G強
エイシンパサートG強と併せで0秒4遅れ
遅れ上々 評価C

クラブからのコメント
坂口正則師「思いのほか時計が出てしまって、速すぎるかなというくらいでしたから、順調に調整できていますね。体重は引き続きほぼ現状維持なので、阪神までの輸送を差し引けば、競馬ではマイナスになってしまうかも知れません。それにしても今回はメンバーが揃いましたね」

★★★いや~。。。それにしてもメンバーが揃いました。ティノ自身もそれを形成する1頭ですが、ほとんどが掲示板経験があり、前走2着や3着も多数。前々から開幕直後の1200牝馬限定にターゲットを絞った馬が多かったってことですね。
ティノは好調のようで、調教評価があまり高くありませんが、坂路の4F時計はナンバーワン。上がりもそれほど追っていませんから13.3秒も十分。エイシンパサードは3歳未勝利の中でもトップクラスの時計ですから寮馬に遅れたといっても問題ないでしょう。
阪神コースですが、急坂は得意ではないと思いますが、それは周りも同じで、ティノ自身はそれほど大きな影響がないかと思います。それよりも、馬場がぼこぼこになっている方が苦手感が出るようなタイプに思えます。
ということで、ティノが自身のレースをすることができるか?デビュー戦、2戦目とダメだったスタートがしっかりと切れるかどうかです。スタートをうまく立ち回り、インの2番手から4番手に。。。そして、直線で前の馬の内か外に1頭分のスペースがあれば突き抜けることは可能だと思います。しかし、、、小さい馬ですので、寄られたり塞がれる可能性も多々ありますからね。こういうタイプはそれが付き纏います。

先日も書きましたが、満員御礼ツアーが盛り上がるためにもここは何とかしてもらいたいところ。因みに・・・夢では今週のローレル馬が2頭勝つところを見ました。ティノピアレスピンクキャノンプレートか。。。正夢になるといいなぁ~。。。因みに馬券も先週と同じように検討。その方法でやると。。。ティノはヒモになります。可能性はあると思いますよ。

頑張ろう!ティノ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月17日 (木)

グランパルファン・・・ショック

題名の通り。。。グランパルファンに対してショックを受けています。相性が悪いのかなぁ~。実は…明日18日に吉澤ステーブルWESTへの訪問を企画しておりました。

しかし。。。

ローレルクラブより
2015年9月17日(木)
栗東トレセン・池江厩舎へ15日(火)に帰厩し、本日追い切られました。

との情報があり、見学もキャンセル。これでグランパルファンの見学が直前でご破算になったのが3度目。1回目は一度目の入厩時。2度目はローレルベローチェとのセット見学を考えましたが、ローレルベローチェが帰厩したタイミング。ベローチェの帰厩のタイミング時は18日の方が都合が良かったので、この日にスライドするも。。。縁がないなぁ~。。。まぁ、順調なのでいいんですけど。
それでも、ただでは転びません。グランパルファン情報をしっかり得てきましたのでお楽しみください。

話をするにあたりまずはムーンエクスプレスの昔の記事を。
ムーンエクスプレス
2014年5月20日(火)
この中間にBTC内の屋内ダートコース1800mと坂路1本を11.5-11.5の調教を行ない、5月下旬に栗東トレセン・鈴木(孝)厩舎へ入厩予定となりましたので、明日5月21日(水)をもちまして募集締切とさせて戴きます。

ムーンエクスプレスが入厩直前にBTCにおいて初めてセーブせずに時計を出した時の記事です。

そして、今日のグランパルファンの記事は。。。
グランパルファン
2015年9月17日(木)
吉澤ステーブルWESTマネージャー「正直なところ馬に覇気がないと感じていたのですが、悪いところがあったわけでもないので、先生に見せるタイミングで試しに坂路で少しやってみました。持ったままで簡単に12.5-12.5が出ましたし、動きそのものも凄く良くて本当にビックリしましたよ。その場で帰厩も決まったのですが、この仔はひょっとすると、かなりの大物かも知れませんね」

グランパルファンは再入厩になるんですが、以前は覇気がなく体力に不安を感じていたことから、速い時計も出さず、気分転換程度に入厩させた経緯があります。一度入厩し強く追ったことで、スイッチが入ったようですね。
今回、初めて吉澤Sで追ったところ、12.5-12.5の好時計と余裕のある素晴らしい動き。これによりGOサインが出ました。ムーンエクスプレスも初めてビシッと追って11.5-11.5(馬場も傾斜も違うので一概に比較はできませんが)の動きで周りを驚かせましたが、グランパルファンは、いままで15-15すらロクにやっていない状態で、初めて動かしたらこの時計。。。ムーンエクスプレスを凌ぐスピードを持っている予感がします。
昨年のツアーで見たときは、、、馬体はいいものの、ボーっとしていてもっさりした雰囲気の気性。2013世代は少々手薄だったのでボストンタイムの2013に行きましたが、12年世代に混じっていたら見落としていたことでしょう。そういう意味では縁があったのかも。
ボーっとした性格はスイッチオン後の今も変わっていないようです。すなわち、無駄な動きをしないということ。そして、調教時に走るとなったら気合を入れられる。。。一日の中でもオンオフを切り替えれる理想的な気性なのです。ローレル情報に出ている吉澤ステーブルWESTマネージャーは以前、ノーザンの調教を手掛けていた敏腕マネージャーであり、名馬を多く見てきたスタッフさんが『この仔はひょっとすると』と言ったワケです。それも、入厩前はイマイチ評価で並みの馬扱いだったのにです。
このスタッフさんのこの評価は・・・僕は相当に自信を持ちましたよ~。

そして、
2015年9月17日(木)
川田・9月17日(木)栗CW良・6F86.6-70.0-54.7-40.1-12.2(8分所・一杯に追う)
リボンフラワー(新馬)一杯の内アタマ遅れ
池江泰寿師「牧場での動きが抜群だったので、予定を早めて戻すことにしました。今週のCウッドは良馬場でも意外と時計が掛かる馬場でしたし、初めて大き目を乗った割にはしっかりと動けていましたよ。来週はもう一段階ステージを高めて調整して行きます」

スローな出だしではありますが、終い1Fは12.2秒。CWコースですが最初の追い切りでこの時計はなかなか出せませんよ。これまた楽しみです。ただ、、、今まで追い込まれていないだけに、順調に時計を縮めてこられるか、精神的にきつくなると別の一面が出てしまうのか。。。これはわからないところですけど。
しかし、前向きにとらえたいですね。

10月10日(土)の出走予定はダート戦。同日に芝1600牝馬限定もあるのですが、牡牝混合のダート戦を選択。これは、芝がダメなのではなく、少しでも適性の高いであろうダート戦で確実に勝つことと、C.ルメール騎手の空き状況によりこちらのレースを選択。ゆくゆくは桜花賞ターゲットになっていくと考えています(←僕の考えですよ)

現時点ではデビュー戦のメンバーも確定しておりませんが、ここを思っていた通りの素質でアッサリとクリアしたら。。。『ひょっとする』かもしれませんよ。

今回書いたことは、取材で聞き取った内容と僕の考えが混同しておりますので、外部であまりあーだの、こーだの書かないようにお願いをいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月16日 (水)

ツアーを盛り上げるためにも

来週はツアー当日。つまり今週の開催がツアー前最後のレースとなります。想定に挙がっているローレルクラブの馬はティノピアレスピンクキャノンプレートの3頭。そのうち僕が出資している仔は2頭になります。何とか勝って欲しい。。。ツアーのビンゴ大会や優勝ゼッケンプレゼント大会が盛り上がるためにも。。。3頭のうち1頭でも勝ってくれないかな?

それでは想定表より

まずはティノ

2015/09/19(土)
2R
2歳未勝利 芝1200m
4回阪神3日目
牝[指定] 頭
本賞金:500、200、130、75、50万円
アリッサム 牝2 武豊
オーミポルカ 牝2 畑端
ガールズティアラ 牝2 川田
クリノセゴビア 牝2
コンスタンシー 牝2 松山
タイセイマライカ 牝2 藤岡康
ダンガンレディ 牝2 義
ティノ 牝2 鮫島克駿
テイエムアカトンボ 牝2 加藤
テイエムオールマル 牝2 菱田
テイエムハイボール 牝2 藤懸
ノアビジン 牝2 岩田
バナナムーチョ 牝2 秋山
フォルトゥーナ 牝2 幸
ブライティアベガ 牝2 国分優
ホッコーパフューム 牝2 松若
メイショウタテハ 牝2
ラララルジェス 牝2 和田
ローザルージュ 牝2
★★★小さい身体で頑張っているティノ。4戦目を迎えます。今のところ⑦→③→③と勝ちに近づいているように見えますが、走破タイムは威張れるものではありません。今回は好時計で走ってきているメンバーがそこそこ居ます。簡単にはいかないとは思いますけど、ティノ自身も少しずつ課題を克服してきました。今回はクールマギーが居ません。ということは、、、ティノの前にいる馬は居ない??
乗り慣れた鮫島克駿騎手の思い切った騎乗に期待しましょう。

つづいては。。。ピアレスピンク

2015/09/20(日)
6R
3歳上500万下 ダ1800m
4回阪神4日目
牝[指定]定量 頭
本賞金:750、300、190、110、75万円
カオール 牝4
クイーンズシアター 牝4
クロカミノオトメ 牝5
サンレイフローラ 牝5 鮫島駿
ジューンヴィエナ 牝4 高倉
スズカシャーマン 牝4 秋山
ダンシング 牝3 幸
チャームドヴェール 牝5 松若
ハギノセゾン 牝4
ピアレスピンク 牝3
フィエルテ 牝3 松山
モンシュシュ 牝5 横山典
★★★ピアレスピンクは同じダート1800mを使ってきます。ピアレスピンクはダート1800mで勝ち上がりましたけど、走破タイムも良くないですし、この条件で良さが出ていないように思います。。。それでも山内研二先生はここを使ってきます。ここはプロの眼にお任せしましょう。近走の成績からも人気は絶対にないと思います。優勝賞金と馬券でガッチリ稼がせていただいて来週のツアーにつなげたいですなぁ~。

決して楽な戦いではありませんが期待したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月15日 (火)

牧場見学計画と嬉しいお知らせ②

朝晩はだいぶ涼しくなってきまして過ごし易くなったのですが・・・今日の昼は暑かった。。。そんな気候であり、ちょっと体調も良くないんだなぁ~。シルバーウィークも元気に過ごしたいけど、ツアー当日はもっと元気に過ごしたい。体調管理をしっかりしたいと思います。

そして。。。今日は、『北海道“個人”ツアー』のプランをユニオン北海道本社に連絡しました。まだ返事はいただいておりませんが、出資したい馬、観に行きたい牧場に対しての照準を絞りました。
そんな中・・・愛馬に新たな動きが。

ユニオンからの情報
2015/09/15  目名共同トレーニンゲセンター
リンパの腫れはすぐに治まり、中間から坂路で15-15調教を再開。その後も症状の再発はなく、普段通り調教を行うことができた。なお、今後のデビューに向けた調教は栗東トレセンで行うこととなり、本日、目名共同トレーニングセンターを出発。17日の検疫で栗東トレセン・佐藤正雄厩舎に入厩する予定。

まずは・・・ずーっと書きたかったけど我慢していたところから。スプレーモゲレイロの情報欄にある『現在の所在』ですが、『目名共同トレーニングセンター』ではなく『目名共同トレーニンゲセンター』になっていたんですよね。これは今日気づいたのではなく、昨年の12月頃から気づきました。言った方がいいのかなぁ。。。って思っていましたが、ズルズルとここまで。直ってくれれば幸いです。
夏までは順調だったスプレーモゲレイロもアクシデント発生かと思われましたが、まさかのこのタイミングでの入厩。。。ビックリです。まだ、北海道に居ると思っていたので、岡田牧場さんとセットで目名共同トレーニングセンターの見学を考えておりましたが。。。プランを提出したこの日に入厩情報が来るとは。。。

ティノは既にデビューしておりますが、ベストティアラも一度入厩し、ゲート試験合格。グランパルファンも入厩済でゲート試験合格後デビューに向けて外厩で調整が行われております。そして、スプレーモゲレイロも入厩。2歳9月に出資馬全てが入厩を果たすことになりました。これは我がファミリーとしては初めての快挙です。スプレーモゲレイロはこの世代唯一の牡馬ですし、期待のローレルゲレイロ産駒。1世代下のエルトベーレの2015への出資を考える上でも注目をしております。間違いなくローレルゲレイロが種付けした肌馬の中で最高の実績を残しているのがスキャニングジョイですから。いきなりデビューまでは難しいかもしれませんが、今のところはそういう期待をもって見届けたいと思います。

話は変わりますが、本日先行募集馬会員プレゼントの発表がありました。。。僕は。。。番号がありませんでした。それもそのはず。応募しませんでしたから。昨年ブリリアントレイの2014に当せんしたこともあり、今回は辞退しました。

オルフェーヴルの初仔であるダイワパッションの2015も魅力的でしたし、注目のルーラーシップ産駒であるバロネッセの2015も出資したい1頭。。。応募はしたかったんですけどね。来年はチャレンジする方向で。

ということで、『北海道“個人”ツアー』プランの返答が来たら、レンタカーの予約をして準備完了です。いよいよ近づいてきた感じがしています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年9月14日 (月)

15年産新規募集馬⑤

ローレルクラブツアーについて連絡がありました。。。
『2015年 募集馬視察ツアー満員御礼』
ですって。
『満員札止め』って今までありましたっけ?僕がツアーに行った感じだと、毎年行かれていそうな方が大半で、人の入れ替わりは少ないように思います。そして、バスもそこそこいっぱいなような気もしています。以前はバス2台で行ったこともあると聞いておりますが。。。果たしてこの『2015年 募集馬視察ツアー満員御礼』はどの人数を満たしたということなのか?バスのキャパ?ホテルのキャパ?牧場で見学がスムーズにできるキャパ?それとも、ビンゴ大会や特典でサービスできる金額的キャパ?よくわかりませんけど、大勢の人が来るのかな?楽しみです。やっぱりそれだけ、今回ラインアップされた募集馬には魅力があるのでしょうか?
因みに・・・『ツアーに行く』と宣言しながら、8月下旬まで正式な手続きをしなかった僕は。。。危なかったかもしれません。手続きは何事もお早めに。。。ですね。

さて、今日の主役はジョディーズラインの2015です。

先日引退(地方譲渡)が発表されたラームリュンヌの近親になります。

個人的に注目しているドリームジャーニー産駒になります。言わずと知れた、本日31頭目の顕彰馬に選ばれたオルフェーヴルの全弟。当然、人気種牡馬として2015年のデビューを迎えたかと思っていましたが。。。受胎率が悪いんですね。2013年は26頭で2014年は36頭のみ。貴重な産駒なんですね。ユニオンで出資有力候補となっているシシーダルザスの2014は胴の詰まったパワフルな雰囲気です。父に似ている感じです。1世代下のジョディーズラインの2015はちょっと違う感じ。パワフルなイメージではなく距離がある程度持ちそうな雰囲気の馬体。格好いい僕が本来好きな感じの馬体です。ということで目が離せません。母系からはヒカルジョディ―やマイティーカラージョディーズロマンが出ていますが・・・地味かな?
そして、この馬も明るい栗毛で顔も派手。見栄えのする牝馬です。
血統も馬体も違いますがシシーダルザスの2015と同じ1000万円募集。両方出資のいいのですが、比較しちゃうなぁ~これからも。

厩舎は高橋義忠厩舎。こちらもこの夏に怪我により引退したパンテーラネロが在籍していた厩舎。パンテーラネロを勝たせることはできませんでしたが、情報が明確ですし、馬の状態を見ながら数をしっかり使ってくれるイメージですので僕は好きです。

新冠橋本牧場さんも代替わりをして、新しい手法を取り入れるなど、老舗ではありますけど新鋭注目牧場だと思います。ラームリュンヌだっていい馬だと思いましたし、現2歳のルーナディアも1歳ルナースフィアの2014もいい馬です。ローレルクラブに対して積極的な牧場の一つと言えると思います。

現時点ではあまり結果が出ているとは言えませんが、近年のどこかでブレイクすると思っています。

話は戻りますが、ツアーに参加される方、、、よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月13日 (日)

秋競馬始まる好調な出だし

新規募集馬研究は進んでいます。しかし。。。今日は別ネタで。今週から秋競馬。阪神&中山開催となります。昨日の文章投稿が遅れたのは。。。馬券研究を時間をかけてやったからです。スイマセン。。。仕事も忙しいんで夜中に夜通しでやっちゃいました。

今日の午後からのレースは大荒れ。Win5も的中1票。約4億円ですよ。。。凄いです。因みに。。。的中は僕ではありません。そして、そんなに惜しくもありません。

ですが。。。
今週は万馬券2本的中!!それがこれです。
15091311509132_2
土曜日1本と日曜日に1本。これで、今年の万馬券は18本に。

今週の奮闘は夏競馬で大負けした分を大きく取り返しました。

因みに昨年までの僕の馬券は・・・本命サイド中心。年間10本以上の万馬券を的中したことは無いです。今まで数えたことはないので絶対とは言えませんが、多分間違いないと思います。

昨年の後半から馬券購入のファクターを確立。万馬券狙いで買っているワケではないんですけど、ちょこちょこ当たるようになりました。それにより今年は現時点でプラスをキープ。(上記の通り夏競馬ではやられましたけど)
今日もなぁ~。。。京成杯AHエキストラエンドを軸にして買っていました。テレビではエキストラエンドが勝ったように見えたのでウハウハ。『馬単12万馬券ゲット~』と声を上げてしまいました。こういうときに限って馬連買ってないんだよなぁ~。。。因みに得意の三連複は3着のヤングマンパワーが抜けていたので的中できず。グランシルクショウナンアチーヴシャイニープリンスも買っていたのになぁ~。。。悔しい。。。外れた馬券のこと書いても仕方ないですけどね。来週も時間をかけて馬券検討します。

それから。。。先週は懸賞でも1本当せん。TCKからご覧の通り。。。クリアファイルとハンカチが届きました。ありがとうございます。
1509133
来週は、ピアレスピンクティノが出走予定。この仔たちが絡む馬券でガッチリ稼ぎたいですね。低迷しているローレルクラブのためにもよろしくお願いします!!

ということで、今日はここまで。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年9月12日 (土)

15年産新規募集馬④

スイマセン。。。またまた投稿が遅れまして。。。ツアーまで2週間。気持ちはシルバーウィークを超えてツアーに一直線です。

今日の主役はゼフィランサスの2015です。
村田牧場→昆貢厩舎ラインの2015年代表はこの馬。名牝ビッグテンビーの仔ではありませんが、同じモガミヒメ一族からの登場です。

モガミヒメの仔としてはローレルウェルシュに出資しておりました。我がファミリー最高タイの4勝をマーク。準オープンまで上がっていった記録と記憶に残る馬です。その後、オーストの間に生まれたエンドレスヒロインには出資しませんでしたが、もう一度モガミヒメの仔に出資したいと思っていました。その後も、活躍馬が生まれました。2013年、2014年にもキングヘイローの仔が生まれているようですが、ローレルクラブには出てきておりません。
ゼフィランサス自身もモガミヒメの活躍馬であり3勝を挙げ秋華賞にも出走。4,000万円以上を稼ぎました。デビュー戦はローレルアクシスの半妹ルリニガナと直接対決をし、2着に敗れるという悔しい敗戦でしたが馬券は1点で獲ったし、思い出の戦いでした。
大柄ではなかったがバランスの良いこの一族の雰囲気を持った母が優駿SS期待の種牡馬ヘニーヒューズを迎え、明るい栗毛で顔も派手な華のある好馬体の仔が誕生しました。
価格は2,000万円とそこそこ張りますが、ビッグテンビーの仔と比べれば母としての実績がない分リーズナブルですが、秘めたポテンシャルに期待することは決して無意味ではないはず。それも牡馬ですからね。。。ヘニーニューズ×ビッグテンビーであればキャノンプレート級の金額になったことでしょう。
話は変わりますが、同じくこの一族で活躍したラヴァーズレーンの仔はローレルキングダムを除いてはターファイトクラブに行ってしまいました。スルターナも活躍していますし、ステイゴールドの仔であるラヴァーズレーンの2014もターファイトで満口に。。。この勢いで行けばラヴァーズレーンの2015父ハーツクライ)も大人気になることでしょう。この馬については、また後日書くかもです。
話は戻りますが、、、モガミヒメも高齢ですし、ビッグテンビーも年齢的にはそろそろ様子を見ながらの種付けになるかと思います。ということで、ゼフィランサス一家をこのローレルクラブで毎年募集されるように、このゼフィランサスの2015をきっちり売りたいですね。それがこのローレルクラブを盛り上げる一助になるような気がします。
血統ばかりではなく、馬体も走りそうなバランスの良い好馬体。気性も落ち着いており、賢いということが強調されています。
父ヘニーニューズの期待の通りの実力をこの仔が体現できたら・・・重賞勝っちゃうでしょうね。

期待の1頭ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月11日 (金)

15年産新規募集馬③

今日は家に帰ると、ローレルクラブから会報+カタログが届いておりました。そして、HPの方にも2015年産の写真等が載っておりました。

新情報は以下の通りです。

新規募集予定馬・予定厩舎

【2014年産1歳新規募集予定馬】
No.13:シャディーナの2014
牝 3月8日生 栗毛 生産:佐藤信広牧場
父:ゴールドアリュール 母父:Dubai Destination
入厩予定:栗東・今野貞一厩舎
総額(口数):600万円(100口) 一口価格:60,000円


【2015年産当歳新規募集予定馬】
No.1:ゼフィランサスの2015
牡 2月7日生 栗毛 生産:村田牧場
父:ヘニーヒューズ 母父:キングヘイロー
入厩予定:栗東・昆貢厩舎
総額(口数):2,000万円(500口) 一口価格:40,000円

No.2:チーズマヨの2015
牡 4月7日生 鹿毛 生産:村上欽哉牧場
父:タートルボウル 母父:シンボリクリスエス
入厩予定:美浦・小島茂之厩舎
総額(口数):2,000万円(500口) 一口価格:40,000円

No.3:シルクヴァルキリーの2015
牡 4月12日生 黒鹿毛 生産:対馬正牧場
父:ベーカバド 母父:マーベラスサンデー
入厩予定:美浦・和田正一郎厩舎
総額(口数):800万円(200口) 一口価格:40,000円

No.4:ベルベティーンの2015
牡 3月10日生 鹿毛 生産:川島牧場
父:ブラックタイド 母父:タイキシャトル
入厩予定:栗東・中竹和也厩舎
総額(口数):1,000万円(200口) 一口価格:50,000円

No.5:キャタラクトの2015
牝 3月8日生 鹿毛 生産:松浦牧場
父:ルーラーシップ 母父:Storm Cat
入厩予定:栗東・矢作芳人厩舎
総額(口数):1,600万円(200口) 一口価格:80,000円

No.6:ハレクラニの2015
牝 5月10日生 栗毛 生産:タバタファー
父:ゴールドアリュール 母父:ブライアンズタイム
入厩予定:栗東・厩舎未定
総額(口数):1,200万円(200口) 一口価格:60,000円

No.7:ジョディーズラインの2015
牝 2月19日生 栗毛 生産:新冠橋本牧場
父:ドリームジャーニー 母父:クロフネ
入厩予定:栗東・高橋義忠厩舎
総額(口数):1,000万円(200口) 一口価格:50,000円

No.8:アモーレペガサスの2015
牝 4月27日生 栗毛 生産:坂牧場
父:スターリングローズ 母父:メジロライアン
入厩予定:栗東・鈴木孝志厩舎
総額(口数):900万円(200口) 一口価格:45,000円


【新規募集関連スケジュール】
9月10日(木)1歳・当歳募集馬カタログ(先行募集馬も含む)発送開始
9月16日(水)午前9:00~ 新規募集馬の出資申込受付開始

前も書きましたが、改めて15年産世代はいい!写真を見ても改めていい!!
とは言え、12年世代も『いい』と、言いながら勝ち上がりは5割を切る状態。当たり馬は絶対に居ると思っていますので、しっかり見極めたいと思います。
カタログを開くと。。。まず思ったのは、栗毛が多い。ここ数年青毛や青鹿毛に注目馬が多かったように思うので、見開きが明るく感じました。そして、更に派手目な顔が多い。そんな感じのするカタログです。(14年産世代も含めてですけど)
そして、ブラックタイプも比較的近いところに有名な馬や活躍馬が居て見栄えのする感じになっています。
ツアー当日も見た目もコメントも派手になりそうで楽しみですね。

また、いろいろと取材していこうと思います!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年9月10日 (木)

これからのみち

それぞれの道が決まりました。

新潟・小倉・札幌開催終了時点で未勝利だったスティンライクビーラームリュンヌの今後の連絡がありました。

クラブからのコメント
ラームリュンヌ
2015年9月9日(水)
レース後の上がりの状態に特に変わりないものの、今後についての関係者間協議を行なった結果、登録を抹消し、地方競馬へ移籍する事になりました。
飯田祐史師「開業年度に預けていただいて、思い入れが強かった馬なのに勝たせることができず、本当に申し訳ありませんでした」

スティンライクビー
2015年9月9日(水)
レース後の上がりの状態に特に変わりないものの、今後についての関係者間協議を行なった結果、再ファンドを前提に競走馬登録を一時抹消し、岩手競馬(水沢)村上実厩舎へ転籍する事になりました。

まずはラームリュンヌですが、再ファンドになると予想しましたが、外れました。期待を持たせる言い方をしてしまい申し訳ございません。飯田祐史師のコメントにあるように当歳時からかなり思い入れの強さを感じるコメントが印象的でした。レースにおいても能力の片鱗を見せるも安定せず、後半はなかなか復調せず、志半ばで終わってしまったような感じです。以前にも書きましたが、かなり良く見えた馬の1頭。わからないものです。ラームリュンヌと同様に素晴らしく見えたマザーアースも未勝利のまま終わってしまいましたし。。。ツアー前に検討のポイントをもう一度おさらいしなければ・・・ですね。

そして、スティンライクビー。こちらも未勝利で秋を迎えるなんて思ってもいませんでした。
こちらは、スーパー未勝利への出走が可能ですが、早々に再ファンドに切り替えました。
この仔はまだ、弱いところがあって使い込めませんからね。2戦を間隔を詰めて戦ったので、この判断でいいかと思います。岩手競馬でワールドファームさんのオーナーと同じ苗字の厩舎です。血縁関係か何かあるんですかね?・・・僕は知らないですけど。
ゲートの出はあまり良くありませんが、スピードは一級品。ここはスピードの違いを見せつけてあっという間に戻ってこられるんじゃないでしょうか?
本日付で、書類の方も提出しました。勿論、承諾で。

期待の大きかった12年世代ですが我がファミリーとしては
7頭中3頭が勝ち上がりでした。
反省の方が多いかな。。。14年世代、15年世代も出資頭数が多くなりそうですので。。。しっかり考える。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 9日 (水)

紹介

台風・・・凄かったです。家からほど近いところで土砂崩れ。妻がよく使う道路がこの土砂崩れにより封鎖されました。身近なところで生活に多少なりとも影響が出る災害を受けるなんて。。。初めてかな。災害には気をつけて生活していこうと思います。

本日、ユニオン入会をされる方に紹介制度を利用していただきました。ありがとうございます。
ユニオンに紹介制度を利用していただき入会されると、入会される方にもメリットはありますが、紹介者には更に大きなメリットが発生します。

ということで、ありがとうございます。今までも何度か紹介をさせていただきました。

昨日も書きましたが、月末に北海道に行きます。特に昨日書いた牧場には行こうと思います。

ユニオン入会で僕からの紹介を使っていただいた方には、牧場での映像や画像、そしてブログには載せられないマル秘情報を特典として差し上げます。勿論、今までに紹介制度を利用してくださっている方にも送らせていただきます。

その他にも不定期ですけどたまに特典を送らせていただきますので、プラスワンのメリットを。。。と思っていらっしゃる方は是非利用してやってください。

紹介希望の方はコメントを残してください。

実は。。。ローレルクラブにも紹介制度がありまして。。。メリットは少ないんですけど。僕もローレルクラブには紹介をしたことがありません。

こちらも紹介させていただきます!!

勿論、特典も同じように送らせていただきますのでよろしくお願いいたします!!

今日は何か宣伝みたいな感じでスイマセン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 8日 (火)

牧場見学計画と嬉しいお知らせ

明日は。。。実は牧場見学を予定しておりました。楽しみにしておったのですが、台風直撃。それも、我が浜松がyahooニュースのトップになるくらい被害が出ていますので、行けるワケがない。牧場側からも『やめておきましょう』との連絡がありましたので、残念ですが。

そして、ローレルツアーを含む北海道ツアーが近づいてきました。

ツアー外で見学する牧場を絞り込みました。。。まだ、決定ではありません。更に絞り込みが必要なことと、牧場都合等で変更もあり得ますからね。
若林順一牧場
シシーダルザスの2014
下河辺牧場
ブリリアントレイの2014
カミイスタッド
ヒシシャトルの2014
村上欣哉牧場
ウエストローズの2014
チーズマヨの2015
ウイントゥルーラヴの2014
ウインマリアベールの2014
ジターナの2014
岡田牧場
ホットフレイバーの2014
ソプランマリダフの2014
ノーザンジュンの2014
松田牧場
カーリーエンジェルの2014
松浦牧場
ボストンタイムの2014
キャタラクトの2015
バロネッセの2015

以上です。。。もちろん行きたいところはあと数か所あるんですが、これが限界でしょう。因みに6ヶ所は欲張り過ぎであり不可能だと思います。まだまだ検討が必要だということ。

最後にうれしいお知らせが。。。
ムーンエクスプレス
引き続きBTC内の屋内ダートコース1200mと坂路1本を15-15のキャンター調教を行なっており、9月9日(水)に浦河町の内田ステーブルを出発。11日もしくは12日に栗東トレセン・鈴木(孝)厩舎へ帰厩予定です。馬体重446kg
鈴木孝志師「スラッと背が伸びて成長しましたが、グッと幅が出た感じではないですし、トレセンで調教を積んでいくと自然と脂肪は削げていきますから、大きな体重増は見込めないかも知れません」

慎重な鈴木孝志先生ですのでコメントは控えめですけど、そういうときの方が期待が持てます。帰厩後いい調整ができてレースに臨めることを期待します。
普通に考えれば10月3日(土)阪神10R芦屋川特別芝1200か10月10日(土)京都初日10R久多特別芝1400かな?でも、、、最短で使えるツアー当日の9月26日(土)阪神10R夕月特別(牝)芝1800もあるかと思っています。楽しみなエースが帰ってきました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年9月 7日 (月)

ファインスカイは展開向かず

さて、三連戦三連敗の最後のレポートはこちらです。

ファインスカイ

9月5日(土) 札幌10R 札幌スポニチ賞 芝1200m ファインスカイ 14着 古川吉洋騎手

馬体重はプラス2キロ。スティンライクビーと一緒ですがこちらは休み明け。もう少しプラスがあると思ったんですがね。
しかし、パドックの様子は出来が良いように思えました。調教もいい感じでしたので、こちらはかなり期待していました。不安はファインスカイの外側に実績馬が集まったこと。。。

スタートはオーケー。二の脚も速く好位置をキープかと思われるも、やっぱり外枠の馬が邪魔になった。15ランドクイーンと16スマートプラネットファインスカイを楽に走らせてくれない。揉まれると弱いファインスカイ。。。もうこの時点で苦しいなぁ~って思いました。しかし、芝のレースでもあれだけスピードを見せ先行できる能力は素晴らしい。芝ではダメってことではない気がします。古川吉洋騎手もいい騎乗だったように思います。斤量が前走比2キロ減の52キロですからこれでいいんです。

道中も外から被されるし、ファインスカイにとっては最悪の展開。。。それに尽きます。

クラブからのコメント
古川吉洋騎手「体調も良かったし、前走54キロで4着でしたから、今回52キロなら何処まで前に行けるかと、色気を持っていました。外枠からでしたから内から3本目は致し方なかったのですが、3コーナー過ぎに前の馬が下がって来たので、4本目に出さざるを得なかったロスはありました。それに4コーナー前に挟まれてしまい、追わせて貰えなかったのもありました。乗り味がとても良くもっと上のクラスに行ける馬だと思うのですが、何かのスイッチを入れてあげたいと思っていて、それを探しているのですがなかなか見つかっていません。やっぱりダートの方がいいのかなぁ…」
角田晃一師「今回の結果を見ると、函館の競馬では洋芝で走っていたからある程度格好がついたのかなと思いますね。今後はやはりダートを中心に使って行きましょう」

芝も悪くないですけど、ダートの方が確実性が高いです。芝だと自慢のスピードも他を圧倒できるほどではありません。外枠で揉まれなければ芝での勝ち上がりも可能性はありますけど、確実性には欠けます。
ダートならスタートも速いですし、揉まれない位置に自力で持っていけることができます。安定した走りを期待できます。

先生がコメントしている通り今後はダートになることでしょう。ローレルベローチェとの直接対決が不安ですが。。。1600万下での対決なら致し方なし。

ダートならそんなに時間を掛けずに勝てる日が来ることでしょう。。。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2015年9月 6日 (日)

スティンライクビー。。。まさかお前まで

さて、悔しい思いを払しょくするためにも頑張って書き続けます。

続いてはスティンライクビー

9月5日(土) 新潟7R 3際未勝利 芝1000m スティンライクビー 15着 M.デムーロ騎手

馬体重はプラス2キロ。スティンライクビーは追い切りも緩いのでそんなに絞れないワケですけど新潟輸送があるので心配しましたが馬体は維持できました。パドックでは気持ちが入った感じで雰囲気は悪くありませんでした。

前日の記事にも書きましたが、スタートが心配でした。ゲートの出はどうかというと、そんなに悪くはなかったとは思いますが、すぐに外によれたこともあって、スピードがつかなかった。つまり二の脚で行ききれませんでした。そして、17ラブテンダーが好スタートから前に被さってきたので包まれた感じ。スタート早々から前よりも厳しいポジションに置かれてしまいました。内側にも壁を作られてなかなかポジションを上げられないうちに残りの距離が短くなってしまい、M.デムーロ騎手も諦めましたね。。。

クラブからのコメント
M.デムーロ騎手「右にモタレてモタレて、しかも右手前のまま走っていたから、今日は競馬にならなかったよ。ごめんなさい」
尾関知人師「最悪のパターンにハマってしまいましたね。スタートも一息でしたが、今日は周りにも馬がいてスペースがなかったですからね。前回は最後にバラけてから手前を替えて伸びてきましたが…。負けても権利と思っていただけに申し訳ありません」

前回との違い。。。前回は右のブリンカーのみでの出走でしたが、左の馬を気にしたということで、今回は良眼にブリンカー。これがうまくいかなかったのかもしれません。そして、前走はペースも遅かったですし、決め手に勝っていただけ。走破タイムが悪かった前走の2着は少し気になっていたので、スティンライクビーが外枠になり人気になった時点で少し買い控えました。ハイリスクローリターンに思えましたので。それでもここまで負けるとは思っていませんでしたけど。
尾関知人師の言う通り最悪の展開になってしまいましたが、予想できた範囲ではありました。
出走回数からスーパー未勝利への出走権利はありますが、ワールドファームさんはそれを拒否。再ファンド目的に岩手に移籍をします。その理由は、、、まだ体がしっかりしておらず、時期を詰めて3戦使うことへの不安。無理してスーパー未勝利を使って勝てなかったときに立て直しに時間がかかってしまう。。。そうなると、再ファンド後の復帰も年内難しくなる。。。年内であれば2勝で帰って来られますからね。流石にスピード差でダートでも逃げ切れるはず。。。スーパー未勝利のダート戦だとスタートに失敗して砂を被ると。。。初ダートの不安はついて回りますからね。
ワールドファームさんの好判断と捉えましょう。

復帰先は。。。尾関知人先生が熱烈ラブコールをした場合はモトサヤの可能性もありますけど、武井亮厩舎になりそうな気がします。関西に移籍となると『ローレルさんからの紹介』になると思いますので、飯田雄三厩舎坂口正則厩舎かな。。。

こちらも、、、よろしくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年9月 5日 (土)

ラームリュンヌ。。。未勝利のまま

結論から言いますと、負け過ぎで気が滅入りました。勿論、出張なども重なりちょっと忙しかったことも事実ですけど、気持ちが向きませんでした。
それでも、結果には向き合わなければいけません。今日から振り返ろうと思います。

まずは、ラームリュンヌから。

9月5日(土) 小倉5R 3際未勝利 芝1200m ラームリュンヌ 11着 秋山真一郎騎手

休養明けも体重の増減はなく出走。パドックは少し大人しい感じ。決して太目感があるワケではないのですが、ちょっと気合不足な感じ。スタートで後手を踏むのではないか。。。と心配しました。

そして、レースですが休みボケの不安を払しょくするようなスムーズなスタート。二の脚も速く好位置へ。内枠も味方して3エイシンラケシスを先頭に2番手に。外がそこそこ動くもラームリュンヌはしっかり我慢。直線入り口では内側にうまく潜り込み前が開く絶好の展開。心配された『手前』もしっかり替えてくれたので、期待大。。。
しかしラームリュンヌがグズグズしている中、馬場の外を走る馬がグイグイと台頭。あっという間に飲み込まれ、直線途中まで期待を込めていた5着入着も不可能な展開になり『万事休す』。。。

クラブからのコメント
秋山真一郎騎手「良いポジションで進められて、今日は手前も替えてくれました。芝も思った以上に走れましたが…。内が荒れて外が伸びやすい馬場ではあるけれど、手応えがあるのに追ってもそのままですものね。めっちゃ可愛くて、普段から色々手を掛けてきたのですが、残念です」
飯田祐史師「スムーズな競馬で、懸念していたゲートや手前も替えてくれたのに…。手応え良さそうなのにあの位置から直線で伸びないとは…。うーん、ちょっとなぜだか分かりません」

11着だったんですね。思わぬ大敗でした。メンバーも弱かったですし、ラームリュンヌの能力からしたら5着は堅いだろうと思っていたし、秋山騎手のコメントの通りポジションも良く、手前も替えた。不利もなかった。これでこの結果はちょっとショックでした。

ツアーではかなり良く見えたので複数口を真剣に検討した仔でしたが、安定した力を発揮できずに未勝利戦終了。。。

今後については、現時点では決定しておりませんが、新冠橋本牧場さんの意向で決定します。僕の予想では再ファンドの道を模索する気がします。ジョディーズロマンと同じく名古屋かなぁ~。。。でも、名古屋は一回負けていますしね。僕の予想では再ファンド復帰後の飯田祐史厩舎への復帰の可能性は低いような気がします。そうなると関東移籍が濃厚かな?飯田雄三厩舎でいいんだけど。。。

手前を替えない可能性があることから右回りの不安はついて回りますが、地方競馬で実践を積んでレースを覚えて欲しいです。調教では手前を替えるらしいですから。

まだ、どうなるかは知らされていませんけど、再ファンド希望です。

また、よろしくお願いします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年9月 4日 (金)

3場で3頭が出走

今日は諸事情がありまして短縮版で。
明日は3場に分かれてそれぞれ1頭ずつ出走します。調べると・・・同日に3頭が別のところで走ることが初めてですね。3場同時優勝を目指します。

まずはラームリュンヌ

2015/09/05(土)
5R
3歳未勝利
芝1200m / 天気:晴 / 馬場:良 / 発走:12:25
2回小倉11日目 3歳
牝 18頭
本賞金:460、180、120、69、46万円
1509041
クラブからのコメント
飯田祐史師「トラックマンの手時計なので曖昧なところもあるのですけど、馬場が重かったことで、乗っていた助手の感覚より遅いタイムだったようです。でも動き自体は悪くないですから、何で芝をずっと使わなかったんやと言われるような競馬を見せて欲しいです」

★★★調教はまずまずです。近走の実績と芝替わりから人気はないと思いますけど、このメンバーなら。。。そして、内枠。ゲートの出がいいことが条件ですけど、いい枠だと思います。幸いにもゲートが速そうな馬は居ません。芝1200mですので、それぞれがスタートダッシュを目論んでいると思いますけど、イーブン。そうなれば内枠がいいのではないでしょうか?芝の走りはいいと思いますので、逃げまたは内側で2~4番手追走で直線抜け出しを図りましょうか。5着は外さないでしょう。。。と思っています。

続いてはスティンライクビー

7R
3歳未勝利
芝1000m / 天気:晴 / 馬場:良 / 発走:13:35
2回新潟11日目 3歳
[指定] 18頭
本賞金:460、180、120、69、46万円
1509042
クラブからのコメント
尾関知人師「中1週なので単走でしたが、柔らかみがあって動きは良かったですね。叩いた上積みも見込めますし、この条件でデムーロ騎手も2度目ですから、ここで決めたいです」

★★★こちらは1番人気。調教は軽めも好調維持。前走では外枠の利点はあったものの1000直の適性を発揮しました。今回も幸運の外枠。騎手も変わらずでスティンライクビーの状態だけが上がったわけですから負けないでしょう。問題はゲートだけ。ゲートの出が悪いと被されて馬を捌くのに手間取ってしまいます。ゲート五分ならスピードと能力で圧倒を期待できます。勝ちましょう!

最後はファインスカイです。

10R
札幌スポニチ賞
芝1200m / 天気:曇 / 馬場:稍重 / 発走:14:50
2回札幌5日目 3歳上 サラ3歳上1000万下
混[指定]ハンデ 16頭
本賞金:1500、600、380、230、150万円
1509043
クラブからのコメント
角田晃一師「やっぱりダート馬なのかなと思うくらい、すごく良い動きだったとジョッキーから連絡が入っています。週末は天候が崩れる予報なので、そんな馬場コンディションがどうなのか。あとは良い枠順を引きたいですね。競馬の後は8日(火)に札幌を出発。トレセンに戻してから放牧する予定です」

★★★先週のBS11で『8枠のアグネスタキオン産駒は穴馬券』と言っていました。ということで、8枠を期待していましたが。。。ニアピンの7枠。それでも効果があるかも。。。実は、、、ファインスカイの8枠成績を見ると、8枠は3回。未勝利戦2着(3番人気)と未勝利戦1着(3番人気)と前走STV杯4着(11番人気)ということで、不思議と格言に一致します。今回は7枠ですが一発を期待します。

ということで、今日はここまで。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年9月 3日 (木)

15年産新規募集馬②

今週末は土曜日に予定されていた3頭が揃って出走。。。良かったです。3勝が望ましいですが、1つでも勝ちたい。。。そう思います。

さて、今日はローレルクラブから発表された15年産新規募集馬について触れたいと思います。

今日の主役はこちら。。。

No.8:アモーレペガサス15
牝 4月27日生 栗毛 生産:坂牧場
父:スターリングローズ 母父:メジロライアン
入厩予定:栗東
総額(口数):900万円(200口) 一口価格:45,000円

まだカタログが送られる前ですがアモーレペガサスの2015の評判が産地でいいようです。←書き方がちょっと大袈裟ですが、この馬を見ている方はそんな感想を持つようです。
言わずと知れ牝馬クラシック戦線を賑わせたムーンエクスプレスの半妹になります。
父がアドマイヤムーンからスターリングローズに替わりました。しかし、ムーンエクスプレス(800万円)より高い900万円での募集となります。
父での比較ではムーンエクスプレスの方が高くなって当たり前だと思うのですがこの値段。。。姉が走ったから少し高い値段で設定されましたね。
しかし、馬体から受ける印象は非常にいいとのこと。姉ムーンエクスプレスは上が軽くスラッとした馬体で自慢のスピードを発揮して活躍しました。しかし、このアモーレペガサスの2015はスラッとした感じではなく、ガッチリした感じ。。。思い返せばもっと上の姉ペガサスビーム父アグネスデジタル)は馬体が立派過ぎて思うように使えず、中央未勝利で地方に転籍しました。が、そこまでガッチリではなく程よいバランスだとか。
この繁殖牝馬であるアモーレペガサスはちょっと不思議なことがありまして、年齢を重ねるごとに強い馬が出てきているということ。初期は先ほど出てきたアモーレペガサス(地方6勝)。中期はコウギョウダグラス(地方13勝)。そして最近はムーンエクスプレス(中央2勝)。段々良くなっています。スターリングローズ×アモーレペガサスは地方13勝のコウギョウダグラスと同じ配合。コウギョウダグラスよりも走るとなれば。。。期待しちゃいます。
予定厩舎はまだ発表されていませんが、、、おそらく、走った姉と同じところでしょう。。。

もちろん、ツアーで実馬を見てから出資するか決定しますが、ツアー注目の1頭となりました。

今日はここまで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 2日 (水)

8月定例反省会

ユニオン、ローレルから募集馬も発表され書くことがいっぱい。なので今日は2本立て。反省のあとにもう一本書き足してあります。読んでやってください。

因みに、ユニオンローレルの新規募集馬については明日書かせていただきます。

それでは8月反省会はじまりです。

①年間出走数・・・70戦
1月・・・6戦
2月・・・3戦
3月・・・9戦
4月・・・3戦
5月・・・9戦
6月・・・5戦
7月・・・3戦
8月は5戦。ちょっとペースが落ちています。巻き返さないと目標達成も危うくなってきました。

②3歳馬全馬勝ち上がり
8月の勝ち上がりはゼロ。パンテーラネロも故障引退になってしまいました。残りは2頭。スティンライクビーラームリュンヌが今週ラストチャンスに賭けます。

③年間勝利数・・・10勝
今月0勝。ハナ差の2着が1回。ティノが3着2回。勝ててはいませんがちょっと良くなってきたかな?

④新馬戦勝利
9月の出走はありませんが10月早々にグランパルファンがデビューしそう。期待しています。

⑤オープン馬出現or持続
ティノですね。。。頑張ってもらいましょう。

⑥重賞2着以内
今月は出走もないでしょう。。。

⑦GⅠ出走掲示板以内
重賞も出られませんからね。。。

⑧年間3勝馬の出現。
ローレルベローチェが9月中に走れるかどうか。。。

⑨口取り
今月は競馬場に行く予定はありません。

⑩馬券でプラス
今月は。。。マイナス。しかし、万馬券2本ゲット。
1本目は8月1日に2本目は30日。。。こちらに披露しておきます。
1509021
年間万馬券16本となりました。

⑪1月1日の体重から6㌔減らす!
減ってきました。北海道ツアーではいいフォルムで参加できるかも。

⑫牧場見学・競馬場観戦を合わせて10回以上
9月は北海道ツアーです。それだけで十分です。楽しみです。

⑭愛馬のレースをその日のうちに必ず見る
しっかり見ています。

⑮懸賞で12回以上当てる
パンテーラネロのラストランとなったゼッケンと全国百貨店商品券1万円が当せん。良かったです。

⑯仕事の愚痴を言わない
なかなか楽しい。

⑰休日は家の仕事を率先してやる
朝早起きして庭の掃除を決行。頑張りました。

さて、反省はここまで。

ここから2本目です。

想定表より・・・
今週は3頭が出走予定。簡易版で対応します。
まずはラームリュンヌ

2015/09/05(土)
5R 3歳未勝利 芝1200m
2回小倉11日目 牝
本賞金:460、180、120、69、46万円
ラームリュンヌ
フルゲート18頭・想定19頭中9番手タイ2頭同位・出走可
秋山真一郎騎乗予定

★★★ダートから芝に変わるラームリュンヌがどこまでやれるか。。。速そうなのはエスペランデューオースミアースカゼノカオリカネトシスキームあたりか?能力的にやれると思います。調教では右回りもスムーズなので、レースになってしっかりと手前を変えられるかです。最低限5着以内を。。。勝ってくれれば最高です。

続いてスティンライクビー

2015/09/05(土)
7R 3歳未勝利 芝1000m
2回新潟11日目
[指定]
本賞金:460、180、120、69、46万円
スティンライクビー
フルゲート18頭・想定19頭中1番手・出走可
M.デムーロ騎乗予定

★★★こちらはここで何とかしたいところ。直線競馬の適性は十分。何とか前走と同じ外枠が欲しい。警戒すべきはニシノアンジュノバラタイセイゴッホコウユーココロザシグラントウショウあたりか。。。1番人気かな?

最後はファインスカイ

2015/09/05(土)
10R 札幌スポニチ賞
芝1200m
2回札幌5日目 3歳上 サラ3歳上1000万下
混[指定]ハンデ 26頭特別登録
本賞金:1500、600、380、230、150万円
ファインスカイ
フルゲート16頭・想定24頭・節の短いハンデ上位馬が抽選により選出され、さらに同節同士が抽選になった場合は除外の可能性有
古川吉洋騎乗予定

★★★まずは出走できますように。。。そして8枠で出走期待。詳しくは出走日前日に。。。実はチャンスだと思っています。強い相手も居ないですしね。。。

ということで、ワクワクする9月のスタートをこの3頭に決めてもらいたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年9月 1日 (火)

2015先行募集馬発表

今日から9月。8月の反省会も書きたいし、ローレルクラブからも15年産新規募集馬の詳細も届きました。晴れてばかりだった8月から天候も雨が続くようです。。。

書きたいことはいっぱいありますが今日はこれ!1509011




ユニオンHPより
15.09.01 当歳先行募集馬情報公開2015年度当歳先行募集馬の情報を公開しました。ルーラーシップ産駒とオルフェーヴル産駒の当歳馬です。

先行募集馬ー1
所属→関東(黒岩陽一厩舎
性別→牡
父→ルーラーシップ
母→*バロネッセ
総額→2,100万円
一口→42,000円
口数→500

先行募集馬-2
所属→関西(藤原英昭厩舎
性別→牡
父→オルフェーヴル
母→ダイワパッション
総額→4,500万円
一口→90,000円
口数→500

まずは先行募集馬-2のダイワパッションの2015から。父はGⅠ6勝で凱旋門賞2年連続2着の日本史上最強馬とも言えるオルフェーヴル。これだけでワクワクします。そして、母がフィリーズレビュー勝ち馬のダイワパッション。父とは毛色が違い雰囲気もちょっと違いますけど、当歳馬にしては馬体がしっかりしていて歩様も軽やかで楽しみですね。
HPの情報からはこれくらいの情報しか得られません。。。まぁ、4,500万円ならお買い得な血統と馬体と言えるのではないでしょうか。
これからの成長をじっくり見ていきましょう。

そして、先行募集馬-1のバロネッセの2015。僕が注目している種牡馬ルーラーシップの仔。母バロネッセカハラビスティーをはじめ産駒成績も優秀。期待できる松浦牧場の生産馬です。
動画で見られる躍動感のある歩様もGOODです。
背もなかなかあるのではないかと思います。
そして、バロネッセ自身は馬格のある牝馬で松浦快之社長が、そのサイズを気に入って3歳時に購入した期待の繁殖牝馬です。ルーラーシップ産駒はどの仔も煩いようですが、この仔はその中でもなかなかのモノらしいですよ。バロネッセ産駒の兄姉はボケッとした馬が多いらしいですけど。。。ということは、父ルーラーシップの魂を強く受け継いでいるのでしょう。
こちらも情報があったらまた、アップしたいと思います。

それでは今日はこれで!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »