« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月31日 (木)

2015年大反省会

2015年が終わりました。12月は愛馬の頑張りが凄かった。
ローレルベローチェ→浜松S 優勝
スプレーモゲレイロ→未勝利戦 5着
ローレルブレット美浦S 12着
スティンライクビー→500万下 優勝
スプレーモゲレイロ→未勝利戦 7着
ムーンエクスプレスサンクフルHC 優勝
6戦して優勝3回・・・1ヶ月で3勝は・・・今までにありません。本当に良く頑張ってくれました。

それでは年間の反省会に。

2015年メンバー
ローレルブレット 6歳牡(ローレル)
ファインスカイ 5歳牝(ローレル)
ワイルドアンセム 5歳牡(ユニオン)引退
ローレルベローチェ 4歳牡(ローレル)
グランジゲレイロ 3歳牡(ローレル)
スティンライクビー 3歳牡(ローレル)
ラームリュンヌ 3歳牝(ローレル)引退
ムーンエクスプレス 3歳牝(ローレル)
パンテーラネロ 3歳牡(ローレル)引退
マザーアース 3歳牡(ローレル)引退
ピアレスピンク 3歳牝(ローレル)
グランパルファン 2歳牝(ローレル)
ティノ 2歳牝(ローレル)
スプレーモゲレイロ 2歳牡(ユニオン)
ベストティアラ 2歳牝(ユニオン)

今年は15頭で戦いました。4頭が引退しロースターは11頭。

それでは目標に対して反省を書いていこうと思います。

①年間出走数・・・70戦
結果×
年間出走数・・・68戦
僅かに2戦不足。昨年は71戦でしたがメンバーがすこし少なかったですから。それでも、いい設定だったと思いますし、3歳馬がもう少し勝ってくれれば。。。

②3歳馬全馬勝ち上がり
結果×
7頭中4頭が勝ち上がり、3頭が引退。3頭の引退馬のうち2頭は入着していましたし、もう少しと言えばもう少しでした。

③年間勝利数・・・10勝
結果×
今年は8勝。。。しかし、個人的な年間勝利数を更新(今までは昨年の7勝)しました。
成績は別表のとおり
1512311
上出来と言えば上出来。スティンライクビーの岩手の結果を含めれば。。。①年間出走数も③年間勝利数もクリアなんですけどね。

④新馬戦勝利
結果○
1月にグランジゲレイロが3歳新馬勝ち。グランパルファンも新馬戦1番人気に推されましたが2着。2歳新馬戦で勝ちたかったけど。

⑤オープン馬出現or持続
結果○
ローレルベローチェが達成。オープン馬として2016年は活躍し続けて欲しい。ムーンエクスプレスが春まではオープン馬でしたけどね。12月の最後に勝って準オープン。こちらも頑張ってくれました。

⑥重賞2着以内
結果×
ムーンエクスプレスフィリーズレビューGⅡで3着。惜しかった。。。

⑦GⅠ出走掲示板以内
結果×
今年のGⅠ出走はムーンエクスプレス桜花賞1レースのみ。結果は14着。それでも、クラシック初出走は記念になりました。

⑧年間3勝馬の出現。
結果○
ローレルベローチェが年間4勝。凄いことです。今年はステージが上がり相手が強くなりますがいっぱい勝って欲しい。

⑨口取り
結果○
今年は3回の口取り。グランジゲレイロローレルベローチェ×2回。良い一年でした。

⑩馬券でプラス
結果○
万馬券28本で、馬券もプラス収支に。


⑪1月1日の体重から6㌔減らす!
結果△
体重は減りましたが、僕の思っておる健康的なイメージではありません。これじゃまたすぐに増えちゃうかな。。。

⑫牧場見学・競馬場観戦を合わせて10回以上
結果○
競馬場は。。。8回行ったかな?多分。
牧場は・・・2月の弾丸ツアーを含め、いっぱい回りました。個人で行く機会ももう少し増やしたいですけど。

⑬愛馬の名前を付ける
結果×
ダメでした。。。自信あったのに。今回も頑張ってます。

⑭愛馬のレースをその日のうちに必ず見る
結果○
愛情を持って一口馬主に向き合っています。

⑮懸賞で12回以上当てる
結果○
20本以上獲りました。。。競馬関係ばかりですけど。

⑯仕事の愚痴を言わない
結果○
昨日も書きましたが、いい一年でした。苦しいときにも愚痴を言わずに頑張っていきたいです。

⑰休日は家の仕事を率先してやる
結果×
やった日とやらない日がありました。。。結果的には後半はこの目標も忘れていたり・・・カミさんには感謝の気持ちしかありません。

○×の集計は9勝7敗1分。。。勝ち越しです。×もあと僅か。。。というものが多かったですからね。本当に良い一年でした。

皆さん、今年1年ありがとうございました。そしてよいお年をお迎えください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年12月30日 (水)

2015年いい年でした

今日は仕事ではなく、家族で全国大会に行ってきました。。。実は、ムスコが出場しているもので、、、試合には出ておりませんけど、名鑑にはちょこっと写真が載っていたり。来年&再来年は選手として出場して欲しい。。。能力から言うと簡単なことではないけど、ここからの努力です。
1512300
さて、2015年の反省会はこれからしますけど、2015年を反省会1回でやるには量が多過ぎる。それだけいろいろあった1年でしたので。

ということで、2015年の目標から少し外れた内容を中心に少し振り返りたいと思います。

現在満42歳・・・明日の除夜の鐘が鳴るまでは後厄の年齢になりますが、今年は今までの人生の中で一番充実した歳と言い切れる一年でした。

生きていく上で長い時間向かいあっていかなければならないのが“家族”と“仕事”。。。こちらが充実。家族はムスコが高校生になりました。中学1年から寮生活をしています。まだまだ“立派な大人”には成り切れておりませんが、最近は成長を強く感じる仕草や心遣いが見られるようになってきました。そして、前述にもある通りで・・・僕が高校時代に成し遂げることができなかった全国大会出場を今年達成。更にチャンスはまだ2回あります。。。今が一番ワクワクするときかもしれませんね。
そして、結婚して20年目を迎えます。大学を卒業してすぐに結婚をして、正直『本当にこれでよかったのかな?』と思う瞬間がなかったワケではないのですが、今は全くそんなことを感じておらず、42歳にしてムスコが外に出ている。。。と言う、特殊な事情もあり、カミさんと旅行をしたり買い物に行ったりと。。。ちょっと、老夫婦感もありますが楽しく過ごしていますし、何よりもいろいろなことに寛容なカミさんで、趣味に対しての時間をガミガミ言わず好きにさせてくれています。それが一番ありがたいのかも。

仕事も、今年が一番の充実期。今まで20年間の勤務期間の中でもいい時もあれば悪かったときもありました。
それでも、今は僕がこの仕事をやるための一番の目標であったことを、ゼロから構築する出発の年になり、それが皆さんのサポートもありうまくいっているということ。そして、来年は更に突き進めそうな勢いもあります。取材も多く受けた一年でした(そのためにやっているワケではないですけど)のですが、自分が天狗にならずにしっかりと足元を見つめて前に進めていきたいと思います。

そして、競馬は・・・主には2015年の第反省会で振り返ろうと思いますが、、、今年は最高でした。

最初の愛馬ラッキーナンバーがデビューしたのが2014年そ。。。さる年でした。それから12年・・・昨年が人生最高の一口馬主生活でしたが、今年は更にそれを上回る1年でした。
今日は1点だけにスポットを当てて書かせていただきます。今年は8勝を挙げましたが、今までの勝利と明らかに違う傾向が。。。
15123011512302
別表を2枚用意しました。左が2013年と2014年の優勝馬。右が2015年の優勝馬。
赤枠で囲ったところが今までと大きく変わったところです。

これにより、馬券での成績も大きく変わりました。

残念なのは、ローレルベローチェの浜松Sでローズミラクルスティンライクビーの条件戦のケルシャンスキャロット勢。ムーンエクスプレスが勝ったサンクフルハンデキャップではプルメリアスターを押さえたのにニホンピロディールが抜けたこと。。。贅沢なことを言っていますけど。

2016年。。。更に良い年になる予感。。。それも自分がしっかりすることが大事です。果報は寝て待っていては逃してしまいます。アグレッシブに行きたいと思っています。

ありがとうございました~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月29日 (火)

2015年最終週。。。勝ちました

昨日の出張が仕事納め。今日から年末年始のお休みになりますが、、、やっぱり休ませてもらえない。大掃除です。仕方がありませんけど。。。僕の何倍もカミさんはやってますから。僕も頑張ります!!

今日は2015年競馬最後の日のレースを振り返ります。

まずはこちら。

12月27日(日) 阪神1R 2歳未勝利 ダート1200m スプレーモゲレイロ 7着 藤岡康太騎手

さらなる上積みを期待していた今回。馬体重はマイナス6キロの448キロでの出走ですが、馬体は相変わらず見栄えがしますし、周回の気配も悪くありません。パドック解説でも褒められていましたし、単勝90倍のオッズで走る馬とは思えない様子でした。

レースはスタートを決めてくれましたが二の脚がやっぱり速くない。結局2番手集団の中にポジションを下げてしまいました。
それでも、ポジションが落ち着くとそこから騎手に押されながらも前に行くスピードを見せ、3コーナーからは外をグイグイと進出直線入り口では直前にジランドラ、外にオモロイシャチョウに横付けされ囲まれた状態に。それでも、スプレーモゲレイロ也に脚を伸ばし、何の変化もないような直線でそのままの流れでゴール。7着でした。
直線でのジランドラオモロイシャチョウのツープラトン攻撃はスプレーモゲレイロにはかなり効きました。囲まれなければオモロイシャチョウの位置でのフィニッシュがあったのでは?もしかしたらジランドラの位置だって。。。そう思わせました。
前走は外から捲って5着に追い込みました。と言うことで、砂を被っていませんでした。今回はジランドラが蹴る砂をいっぱいに浴びながらも、頑張って走った経験ができたことは大きいのではないかと思います。

クラブからのコメント
藤岡康太騎手「前回ほどではなかったですが、砂を被って嫌がっていましたね。3、4コーナーであまり外を回しても良くないので内に入れましたが、外から蓋をされてずっと砂を被る格好になってしまいました。でも、外に出したらしっかり脚を使ってくれましたし、道中の行きっぷりも良くなっています。スムーズだったら、もっと上位にきていましたよ。使いつつ慣れてくれば、近いうちにチャンスが回ってくると思います」

これで休養かな?それでもある程度闘えるスペックスペックを持っていることが分かったので、休養明け後に体が更に良くなって再チャレンジしてもらいましょう!
お疲れ様でした。

そして、もう一鞍。

12月27日(日) 阪神10R サンクフルHC 芝1600m ムーンエクスプレス 優勝 秋山真一郎騎手
1512301
馬体重は2キロ増の422キロ。久多特別での復帰戦が416キロ。そこからじわじわと体重が増えデビュー以来一番重たい馬体重での出走となりました。小さい体ですがしっかりと成長していることが伺えます。

パドックはちょうど有馬記念の裏番組になってしまったので、パドック映像も少ししか映らなかったのですが、気合乗りや歩様も良かったですし、馬体もしっかりしていました。気配上々といったところ。

レースはまずまずのスタートでしたが、二の脚が速いのですんなりと3番手をキープ。内枠に居た2頭が更に前を走ったため、外を進む展開に。今まで1400mを走っていたので外を回る距離ロスはあまりない方がいいじゃないかと思いつつも、ペースは緩めでしたし、何よりも折り合いがついていたということ。クロス鼻革もかなり効いていたのではないでしょうか?

折り合いがしっかりとついたままコーナーも外を回り直線へ。この時点で勝ったぁ~と思いました。余力十分ですし、前を行ったブレイクアウトプルメリアスターはやや手応えが怪しい感じ。早々にブレイクアウトが離脱し、最後はプルメリアスターとの一騎打ち。最後はきっちり差し切りましたが、プルメリアスターが思った以上の頑張りを示したように感じました。
時計は1:35.3。9R千両賞(2011年はローレルブレットが優勝)が2歳500万下ですが1:35.8の時計。それとの比較でもやや平凡に感じますが、緩い流れの中で決定力勝負のレース。勝負に行ったレースですので時計は平凡でも駆け引きに勝ったことを評価したいと思います。因みにローレルブレット千両賞を1:34.7で勝っています。

鞍上が松山弘平騎手から秋山真一郎騎手に乗り替わりました。そして、秋山騎手は一発で結果を出してくれました。秋山騎手の好騎乗は間違いありませんが、では何したのか。。。シンプルに折り合いに重点を置いて馬場の内に入れたりじたばたせず、ターゲット(このレースの場合プルメリアスター)との駆け引きに徹した。という、ゴチャゴチャしないスマートな騎乗。それで結果が出ちゃいました。馬の能力はこのクラスでは上位だったということでしょう。松山弘平騎手も頑張って乗ってくれていますし、不満は何もないのですが、馬場の内に入れてイン差しをしたり、ちょっといろいろと考え過ぎた面があったのかもしれません。次走復帰してチャンスがあるのかわかりませんが、チャンスがあった時はムーンエクスプレスの力を信じてシンプルに行きたいですね。
勿論クラスが上がります。今回の時計では準オープンで力が上位とは言えません。それ故、今回と同じ騎乗で結果が出るかどうかわかりませんが、、、

スポーツ紙面上のコメント
1着 ムーンエクスプレス秋山真一郎騎手
「これぐらいはやれる力のある馬ですからね。初めて乗りましたが、いいときに乗せてもらいました」

クラブからのコメント
秋山真一郎騎手「重賞でも入着していた馬ですから、実力は持っていますからね。スムーズな競馬ができましたし、最後もひと伸びしてくれましたよ。状態の良い時に乗せていただきありがとうございました」

鈴木孝志師「今後の選択肢を広げる意味で、1600はこなして欲しいなと思っていましたが、期待以上の結果を出してくれましたね。秋山も上手に乗ってくれました。この後は、このままトレセンで調整を続けて、年明け京都の準オープンを使ってみたいです」

と言うことで、昇級。。。準オープン馬が再び誕生しました。層の厚さを増して2016年を迎えます。2016年初戦は1月11日(月祝)京都10R 新春Sを予定。楽しみでなりません。

さて、馬券は・・・戦前にここで書いた通り!!珍しく馬券に関して書いたことがガッチリ的中しました。『愛馬が勝つときは人気薄のキャロットが来ます。』と言うことで、ノーブルリーズンプルメリアスター絡みの馬券を厚めに買いました。残念なのはニホンピロディールが抜けてしまったこと。(結果を知ってから)パドック映像を見ましたが、現地応援していたら、ニホンピロディールは気になっていたと思います。(あと出しジャンケンでスイマセン)
3連系は獲れませんでしたが、単複はもちろん。馬連・馬単・ワイドまで。。。競馬サークルでいう餅代は正月前にしっかり稼げました。正月競馬もこの勢いでガッチリ行きたいと思います。

ローレルクラブの2015年締め括りをムーンエクスプレスが見事つとめあげました。
ローレルクラブの2016年幕開けはきっとスティンライクビーがつとめあげてくれることでしょう。
本当にお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月28日 (月)

素晴らしかった12月

出張から帰ってまいりました。今日は全国大会。。。一応仕事で行ってきました。
1512281
熱戦が繰り広げられましたよ。。。仕事でしたけど、、、楽しんじゃったりして。

今日はいろいろ書こうと思いましたが。。。疲れてしまいましたので、、、明日は頑張って書きます。

何もないのでは申し訳ないので。。。

最終週の怒涛の万馬券3本。
151228215122831512284
26本目、27本目、28本目でフィニッシュ。東京大賞典は見ますが馬券は買いませんので。

ムーンエクスプレス絡みの馬券は。。。ちょっと大きく買いました。

振り返ると12月は万馬券8本。愛馬3勝で当然月給もありボーナスもありましたので、、、合算すると→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→僕が欲しいと思っているそこそこ高級車が買えちゃいますな。。。
残念ながらムスコの教育費とか家のローンとかいろいろあるので使えるお金はあまりないんですけど。。。
金曜日に2014年産への出資を完了しましたが、スティンライクビーの新年のレースを待たずに十分におつりが出るくらい稼げました。。。2016年も続きますように。

それではおやすみなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月27日 (日)

最後にやりました~~

今日は出張先にて外泊。タブレットPCを持たずに来たので、文章を打つのが大変。。。明日も仕事なので早く寝ないといけないし。

いろいろと書きたいことは明日以降に。

今日はムーンエクスプレスが勝ってくれました。

愛馬馬券で万馬券。そして中山のレースでも万馬券。。。有馬記念は外しましたが、最後の最後に20万円以上のボーナスを戴きました~~

やはり、愛馬が勝つときはキャロットの人気薄が来る・・・学習しましたし、実践しました。いい馬券を少ない点数で仕留めましたよ~~。

と、言うことで今日はここまで。2015年ありがとう!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年12月26日 (土)

ラスト阪神で2頭が出走

明日は。。。大阪に向かいます。スプレーモゲレイロムーンエクスプレスが阪神競馬場で出走するワケですが、、、その馬には行けません(涙)
仕事なのです。1泊2日の。。。ということで、レースも夜にスマホで寂しくリプレイを観ます。いや、寂しいことはないと思っています。勝つので。。。

2015/12/27(日)
1R  2歳未勝利
ダ1200m / 天気: / 馬場: / 発走:09:50
5回阪神8日目 2歳
混[指定] 16頭
本賞金:500、200、130、75、50万円
1 ライディングハイ 牝2 54 中谷
2 ヤマニンラファール 牡2 55 田中健
3 マテラヴィクトリー 牡2 55 武豊
4 キタノタイセツ 牝2 52 義
5 マンテンロード 牡2 55 花田
6 ハハノンキダネ 牡2 54 小崎
7 ボーサンシー 牡2 53 鮫島駿
8 グランジュテ 牝2 52 城戸
9 オリエンタルローズ 牝2 54 幸
10 タマモブレスレット 牝2 54 秋山
11 シーザワールド 牡2 55 川須
12 ジオビート 牡2 55 川原正
13 スプレーモゲレイロ 牡2 55 藤岡康太
14 チャペルオブラブ 牝2 52 加藤
15 オモロイシャチョウ 牡2 55 和田
16 ジランドラ 牡2 55 酒井

レース評…【混戦模様】、【波乱含み】、【小波乱】
短評・・・5着も差あり

調教
2015/12/23(水)
栗坂 重 助手 56.1-40.9-26.3-12.8 G強
やや良化 評価C

厩舎コメント
佐藤正雄調教師
前走は2走目でダート替わりで前進した。更なる前進を期待。

クラブからのコメント
佐藤正雄調教師『良い感じでしたね。中1週ですし、あのくらいの時計が出ていれば充分でしょう。ダート2戦目で前進してほしいですね。今のところ1200にいくつもりですが、想定のメンバーを見て、どちらに向かうか決めたいと思います』

★★★いや~相手が強い。デビュー戦がボールライトニングの2着であったボーサンシーオモロイシャチョウマテラヴィクトリーなどなかなかの好メンバー。スプレーモゲレイロは前走5着と頑張りましたが時計的にも厳しいと言わざるを得ないレベルです。
とは言え、調教は確実に良くなりましたし、ゲートさえまともならもっと前進はできるはず。決してダメなわけではありません。鞍上の藤岡康太騎手も信頼できますし、ローレルゲレイロ産駒の意外性が何かをしでかすかもしれません。
ゲートが悪い分、外目の枠で良かったように思います。この枠で五分のスタートを切り、中団につけていれば馬券圏内も不可能ではないような気がします。
波乱を起こしそうな人気薄を見渡すと。。。このスプレーモゲレイロ以外は無いと思います。
スタートをしっかり切って、中団の外を追走。三角から捲くり気味にスパートし、直線を前走のようなキレないけどバテない末脚で上位争いを期待したいと思います。

10R  サンクフルHC
芝1600m / 天気: / 馬場: / 発走:15:00
5回阪神8日目 3歳上 サラ3歳上1000万下
混[指定]ハンデ 14頭
本賞金:1500、600、380、230、150万円
1 サーサルヴァトーレ 牡3 54 幸
2 ニホンピロディール 牝4 52 酒井
3 ラディウス 牡4 57 北村友
4 ブレイクアウト 牡4 53 古川
5 マウイノカオイ 牡5 52 小崎
6 プルメリアスター 牝3 51 中谷
7 ヴェネト 牡3 55 藤岡康
8 サウンドバーニング 牡3 55 武豊
9 ムーンエクスプレス 牝3 54 秋山真一郎
10 プリンシペアスール 牡6 53 高倉
11 ジュヒョウ 牡3 53 川須
12 ウインガニオン 牡3 54 和田
13 アトム 牡4 57.5 松田
14 ノーブルリーズン 牝3 51 鮫島駿

レース評…【上位拮抗】、【小波乱】、【ヒモ穴】
短評・・・千六でもやれる

予想コメント
☆。。。ムーンエクスプレスはしぶとい脚を使う。
△。。。間隙を突けるとすれば、ヴェネトノーブルリーズンムーンエクスプレスサーサルヴァトーレなど、新味のある3歳勢。
▲。。。相手も、13アトムと09ムーンエクスプレスが上位評価組と、ここは順当に決着しそうな一戦
◎。。。結局狙うのは3歳から◎ムーンエクスプレスを。

調教
2015/12/23(水)
CW 重 助手 84.1-67.7-52.6-39.1-12.7 一杯
トレヴィフ一杯を6Fで0秒7追走3F併せで2秒7先着
デューズワイルズ一杯を6Fで0秒7追走3F併せで併入
反応上々 評価B

厩舎コメント
阪神のマイルにも実績はある。特に心配な材料はない。再度好勝負を期待。〈鈴木孝志師〉評価 ◎

小栗助手『前走はクロス鼻革を使ったことで抑えの利いた競馬ができました。前走通りにやれば距離を延ばしても対応できると思います』

クラブからのコメント
鈴木孝志師「松山の騎乗停止の裁決が決まった後、速攻で成績上位の騎手から順番に当たって行き、秋山をピンチヒッターに決めました。計画通りにCウッドで長めから追い切りましたが、馬場の悪さもあったので、時計はこんなものでしょう。1600は大丈夫だと思っています」

★★★デビュー以来ずっと松山弘平騎手が乗ってきましたが、騎乗停止となったためまさかの乗り替わり。急遽秋山真一郎騎手となりました。松山弘平騎手は好きですし頑張って欲しいのですが、申し訳ないのですがこういうときにポロっと勝っちゃったりするんですよね。。。何となく。
距離延長は問題ないでしょう。1800mまでは対応できる気性の馬だと思っていますので大丈夫。距離延長を懸念材料にされて評価を落とすようであればありがたいこと。
調教についてもCWで距離延長を意識した追い切り。十分な仕上がり。4戦目になりますが良化の一途を辿っていると言っていいでしょう。
どうも前走の2着があまり高い評価ではないようですけど、素晴らしいレースだったように思います。休み明けのアトムが人気だったりディープインパクトの仔ヴェネトが人気だったり2戦連続2着のサウンドバーニングが人気だったりしますので、ムーンエクスプレスは4~6番人気に落ち着くのではないでしょうか?
枠順は内側が良かったかなぁ~と、思いましたが、9番枠なら問題ないでしょうし、この馬はどこでも力を発揮できる馬。他頭数の大外でなければ良しとしましょう。
レースは好スタートより、頭数や距離延長から今までよりも楽に好位につけられるはず。内側の2番手or3番手で我慢して直線入り口で内に切れ込み抜け出しを謀る。。。これで圧勝しちゃいましょう。
さて、相手ですが。。。愛馬が勝つときは人気薄のキャロットが来ます。キャロットは。。。ノーブルリーズンプルメリアスターが居ます。
ローレルベローチェが勝った時はキャロットローズミラクル(3着)とローガンサファイア(11着)が出走。
スティンライクビーが勝った時はキャロットケルシャンス(2着)が出走。。。
相手を絞って馬券につなげたいですね。。。
振り返ると。。。ローレルベローチェスティンライクビーも逃げ切りでした。。。ムーンエクスプレスも一回逃げてみますかね?
なんて勝手に思ったりしていますが、好走を期待しています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年12月25日 (金)

2014年世代への出資完了しました

昨日、今日で迷いを捨て出資に対しての最終判断を下しました。

これで、2014年産への出資は打ち止めと考えています。。。と言いながら、2月頃に発表があるであろうローレルクラブの追加募集馬はチェックしようと思いますけど。

2012年世代はツアーで馬を見て『最強世代』と位置づけ最多頭数に出資しましたが、2014年世代はそれを越える頭数への出資となってしまいました。。。2012年世代を中心に現役競走馬の活躍があってこそですけど。

因みに。。。出資検討に対してはいろいろ迷いましたが、スティンライクビーの500万下戦の勝利を見て1月5日の1000万下戦も勝てる。。。と見込んでの先行投資をさせていただきました。

スティンライクビーは1月5日のレース後、結果に関係なく休養をとるようです。岩手移籍から休まず使われてきましたから。4戦連続で使われてきました。5連勝で締めてゆっくり休んで欲しいところ。中央に戻ってきてD1200mを使われ続けますが、岩手では地方競馬とは言えD1600mを使われて結果を出してきました。ということで、今後は少し距離を伸ばしても行けるんじゃないかな・・・と思っています。D1200mだと、テンのスピードが速い馬が絶対に出てきますからね。。。D1400mくらいでゲートの出の悪さを誤魔化しながらスピードを生かせるといいかな。。。って思います。

2014年世代メンバーの発表は後日したいと思います。。。

スティンライクビーの昇級戦の好走を見込んでの強気の出資ではありますが、2015年最後の今週末。。。スプレーモゲレイロムーンエクスプレスが勝ってくれて清算してくれても全然OKですから。

有馬記念も頑張りますよ~。。。僕はあまりサイン馬券ってやらないんですけど、今回は数週間前から温めていたサイン馬券を発動してガッツリ儲けたいと思っています。自信ありますんで~☆


今週は有馬記念ウィークで『馬連』がおトクです。
今週末のJRA全場・全レース(2日間・計47レース)の馬連を対象に、通常の払戻金に売り上げの5%相当額の上乗せが払戻金に反映されます。
これにも乗っかって頑張ろう~っと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年12月24日 (木)

ローレルクラブの締め括りと幕開けは

今日はクリスマスイブ。財布をクリスマスプレゼントにいただきまして、5年ぶりに財布をチェンジしました。
【mywalit(マイウォリット)】の財布をいただきまして。。。今まで革の地味な財布でしたが。。。180度転換し派手な財布になりました。こっちの方が普段のキャラクターに合うかな?運も呼び込めるといいなぁ~。
1512241

15122421512243
2015年の競馬もラスト1週。有馬記念も大事ですけど、阪神最終日の1Rにスプレーモゲレイロと10RサンクフルHCにムーンエクスプレスが出走します。

スプレーモゲレイロはユニオンの我がファミリーにおける2015年ラストランを務めます。ユニオン勢は今年ゼロ勝。最後にこの馬が大仕事をしてくれるだろうか。。。期待しております。

ローレルクラブの2015年のラストを飾るのは。。。ムーンエクスプレス。前走は見せ場たっぷり。今回は更なる前進を期待しています。

そして、ローレルクラブの2016年のトップを務めるのは。。。1月5日(火)中山8Rスティンライクビーと決まりました。
こちらは相手はわかりませんが、前走の結果より昇級直後でも十分勝ち負けか?

2015年を最強世代の絶対エースであるムーンエクスプレスがガッチリ締め括り、2016年の幕開けは遅れてきた素質馬スティンライクビーロケットスタート決めてくれることでしょう。

当ブログを閲覧してくださっている方々も冬休みモードなんですかね?昨日から一気にアクセス数が激減。週末の愛馬の活躍で閲覧してくださっている方々を呼び戻したいですね。

話は変わりますが、先ほどnetkeibaにて
『今年もやります!2014年生まれの現1歳馬“ショウナン”名付け親企画』
の記事がありました。

ローレルクラブとユニオンの出資馬の馬名応募とともにこちらもしっかりと考えなくては。。。ショウナンパンドラショウナンアデラのようなGⅠ馬の名付け親になれるかもしれませんから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月23日 (水)

ローレルベローチェ特集します

グリーンチャンネル『先週のレース分析』で、スティンライクビーのタイムが『B』評価。クラスが上がっても勝負ができる時計と言うことで次走注目馬に上がりました。楽しみですね。。。ただ、内枠になって先手を取れなかったときに心配が・・・と、懸念材料も追加されましたので、頭に入れておきましょう。

今日はローレルベローチェを特集します。

前にも書きましたが、出資の際にいつも馬見の師匠に一応相談して出資の最終決定をするのですが、馬見の師匠に『気性的に難しそうなところがあるからそこまでおススメではない』と言われ、出資を迷いました。しかし、馬見師匠の意見に反して思い切って出資。。。馬見師匠のコメントは正しいと言えましたが、活躍馬に。。。そんなこともあり、思い入れの強い仔の一頭です。
因みに、2年前のツアー直前に募集締め切りになったローレルベローチェ。ツアー時に『ローレルベローチェに出資したいけどダメですか?』と聞いたところ・・・当然ですが『締め切りましたのでダメです』と言われましたっけ。。。あと少しだけ募集期間が長ければ。。。複数口出資していたことでしょう。

さて、浜松Sを勝ち、阪神Cの誘いを受けておりましたが、その誘いを断り、淀短距離S一本に絞り昇級戦にチャレンジします。

ローレルベローチェ。。。壬生特別と浜松Sを逃げ切りで1馬身以上離して勝つという高い能力を見せつけておりますが。。。現時点で重賞で通用する・・・と言いきれるだけの裏付けはありません。期待はしていますがもう少し修業が必要なような気がします。(もしかしたらあっさりだってあるかもしれませんけど)

さて、このローレルベローチェですが休養明けの壬生特別から馬体がしっかりしてきたように思います。父サクラバクシンオーも早熟ではなく年齢を重ねても成長していく産駒が多いですし、母ヘイローフジは3歳6月に初勝利。4歳時2勝。5歳時は2月から5月にかけ準オープンで3着3回と勝ち切れなかったものの11月に準オープンを勝ち、12月に尾張S(OP特別)を差し切りがち。6歳初戦となった淀短距離Sは5着も2月にシルクロードS(GⅢ)4着。11月に京阪杯(GⅢ)3着。。。と、晩成の血統。ローレルベローチェサクラバクシンオーヘイローフジの血から考えてもこれからも更に強くなるでしょうし、まだまだ成長します。非常に楽しみです。

ローレルベローチェですが。。。父系はサクラバクシンオーサクラユタカオーテスコボーイにつながる血統。父母父は日本の至宝ノーザンテースト。父母母もアンバーシャダイを生んだ名牝。母系は母父はローレルクラブと相性が良いキングヘイロー。父系にも母系にもサンデーサイレンスの血が全くない今となっては希少血統。GⅠタイトルを獲れば確実に種牡馬になることでしょう。。。GⅠでなくてもGⅡ、GⅢ勝ちでも種牡馬になる可能性があると思っています。
協和牧場産の先輩でクローバー賞(OP特別)を勝ち、GⅢ3着2回の成績でありながら種牡馬になったキョウワスプレンダオークス3着。GⅡ1勝、GⅢ1勝の名牝キョウワホウセキの仔という血統もありますけど、キョウワスプレンダ先輩も種牡馬になっているのでローレルベローチェも可能性十分だと思います。


種牡馬になったら。。。ムーンエクスプレスと配合。その仔がローレルクラブで募集されたら。。。ロマンです。

そんな可能性を秘めた魅力的なローレルベローチェ。2016年の活躍に期待しております。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年12月22日 (火)

決断のとき

今日は冬至です。日高地方とかは雪が降ったりしているのだろうか?浜松は暖かい。忘年会があり街を歩きましたが、コートなしで行っちゃいました。今年は着ない服が増えそうです。。。

こんなタイミングで重要なお知らせが。。。

ローレルクラブより
【まだ間に合う! 1口権利プレゼントキャンペーン】
◆期間:平成27年7月15日~平成27年12月25日(金)まで

まずは、キャンペーンの期間が有馬記念ムーンエクスプレスのレースを待ってからでは遅かったということを確認できてよかったです。

上記のとおり今日は忘年会だったので、出資予約をする余裕もなかったので、明日最終決定をし、出資申込まで終えるつもりです。ローレルにするかユニオンにするか。。。これを書きながらでは、まだ揺れております。

どうしよっかな?このブログを書き終えてから、自ら書いたツアーレポートを読みなおし、DVDとカタログを読み直す作業に取り掛かります。

それでは。。。今日は短い記事ですがこれにて終了。おやすみなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月21日 (月)

一口馬主生活最高のとき

スティンライクビー勝利の余韻からまだ抜けない状態です。

振り返ると。。。ローレルシード以来10年ぶりの関東所属馬の勝ち星。通算2勝目となります。

最強世代と期待した12年産ですが、これで4頭目の勝ち上がり。7頭出資した中の4頭勝ち上がりです。
☆☆ムーンエクスプレス
グランジゲレイロ
ピアレスピンク
スティンライクビー
マザーアース
パンテーラネロ
ラームリュンヌ
ということで、期待に応えてくれていると思います。マザーアースは最後の最後までキャノンプレートとどちらに出資するか迷ったワケですけど、後悔はしておりません。マザーアースは僕の出資した唯一のディープインパクト産駒として、心に残っております。見た目だって良かったんですからね・・・。

そして、現在の陣容を振り返ってみると。。。
ローレルベローチェ OPクラス
ローレルブレット 1600万下クラス
ファインスカイ 1000万下クラス
ムーンエクスプレス 1000万下クラス
スティンライクビー 1000万下クラス
グランジゲレイロ 500万下クラス
ピアレスピンク 500万下クラス
ティノ 未勝利クラス
グランパルファン 未勝利クラス
スプレーモゲレイロ 未勝利クラス
ベストティアラ 新馬クラス

の11頭。集計するとオープン馬1頭、準オープン1頭、1000万下3頭、500万下2頭。。。今までにない分厚い布陣になっております。それも若い世代が中心であり活気がある。そこに12年産世代を超えると期待している最強世代2ndである14年産世代が大挙参戦するワケです。
一口馬主2004年夏に初出走を果たし、12回目のシーズンになりますが、最高の時代を迎えようとしております。(シルクさんやキャロットさん所属の会員さんと比較するとショボいと思いますけど)
最高の時代を盤石にするためには13年世代の活躍と14年世代が総コケしないことが必須です。

さて、2015年の競馬もラスト1週。2016年を更に楽しみに思わせるレースを期待しています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年12月20日 (日)

スティンライクビーが復帰戦勝利

今日は今年25本目の万馬券GETしましたが。。。
1512201
昨日の負債を取り返すまでには至らず。今週は僅かに負けました。
しかし。。。今日はこちらを

12月20日(日) 中山8R 3歳以上500万以下 ダート1200m スティンライクビー 優勝 吉田豊騎手

馬体重は1ヶ月前に出走した水沢のレースからマイナス3キロの466キロでの出走。入厩先も尾関知人厩舎から田村康仁厩舎に替わり、環境や調整方法も違ったりすると思うのですが、大きな馬体重の変動も無くいい感じで調整が出来たのでしょう。
パドックの雰囲気も外側を大きく軽快に周回しており、調子の良さを画面からも感じました。

レースは心配だったゲートの出は相変わらず。。。五分のスタートでしたが二の脚の速さでハナに立ちました。
スタートから200メートルの地点で完全にトップに立ちそのまま1馬身から2馬身のリードを保ち直線へ。直線では2番手以降を更に突き離す強い競馬。先行した⑯スズダリアを4馬身ほど離し、最後に外から追い込んだ⑧ケルシャンスの追撃も3馬身後方に捻じ伏せて1着でフィニッシュ。
1512202
1512203
クラブからのコメント
吉田豊騎手「返し馬の感じが良くてやっぱり短いところが合う馬だと思いました。スタートは上手くないので気を付けて出しました。周りが行かなかったから自分で行って強い競馬が出来たと思います。ただ直線ではラチにぶつかりそうな位モタれていたので、その辺が課題ですね」

ハロンタイム
12.0-10.6-12.0-12.0-12.1-12.8
タイムは1:11.5。

最後の1Fはモタつきましたが、なかなかの時計です。

メンバーはなかなか骨っぽいメンバーでしたが、終わってみればスティンライクビーの高い能力を見せつける結果に。この競馬であれば1000万下クラスでも勝ち負けでしょう。
最後の1Fでモタついたのは吉田豊騎手のコメントにもあるように『ラチにぶつかりそうな位モタれていた』ことも原因になっていることでしょう。

しかし馬券がね。。。単勝と複勝はもちろん獲ったのですが、、、2着のケルシャンスが抜けました。。。3着のスズダリアを2着付けでいろいろ買っていたのに。。。アサマが来てもサダムリスペクトが来てもツウローゼズが来てもスレッジハンマーが来てもカシノスティーヴが来てもウインヴォイジャーが来ても。。。どれでも行けていたのにケルシャンスだけ抜けました。。。(涙)

ケルシャンスキャロットクラブ。。。思い返せば2週間前の浜松S。ローレルベローチェの優勝のときも3着に来たのがキャロットクラブの人気薄ローズミラクルでした。
愛馬の勝利×大きな馬券は・・・キャロットの人気薄により阻まれてきました。。。
次は。。。愛馬出走時のキャロット所属馬も絡めて馬券を買お~~っと。

ということで、嬉しい再ファンド初戦の勝利。
次走はどこになりますかね?1月5日の中山ダート1200mかな?
楽しみな戦力がまた1頭増えました。。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年12月19日 (土)

スティンライクビーが中央復帰

今日は馬券購入を調子に乗ってやり過ぎました。反省しております。コメントにも書いたように途中、買い控えたところもあるのですが、大幅マイナス。困りましたね。。。無理な皮算用はやめにして、謙虚に競馬を楽しむことにします。負けをあまり大きくしないように。。。

そして、スティンライクビーが久々出走です。

2015/12/20(日)
8R 3歳上500万下
ダ1200m / 天気: / 馬場: / 発走:13:35
5回中山6日目 3歳上
[指定]定量 16頭
本賞金:750、300、190、110、75万円
1 ヨイチナデシコ 牝3 54 江田照
2 カシノスティーヴ 牡4 57 柴山
3 ウインヴォイジャー 牡4 57 柴田大
4 ファミーユ 牡5 54 井上
5 ミュール 牝5 55 三浦
6 ツウローゼズ 牝3 54 木幡広
7 アサマ 牡3 56 戸崎圭
8 ケルシャンス 牝4 53 石川
9 サダムリスペクト 牡3 56 柴田善
10 デュナトス 牡4 57 ボウマン
11 フジマサレジェンド 牡4 54 野中
12 スリーデーモン 牡5 57 二本柳
13 スレッジハンマー 牡3 53 木幡初
14 スティンライクビー 牡3 56 吉田豊
15 ダイワパフォーム 牡3 56 田中勝
16 スズダリア 牝3 54 内田博

レース評…【上位拮抗】
短評・・・地方では圧勝

調教
2015/12/16(水)
南W 良 吉田豊 67.6-52.9-38.8-12.8 強め
ガオガイリュイ強めを5Fで0秒6追走1F併せで併入
動き上々 評価B

気になるコメント
スティンライクビー(高木助手)
モタれる癖があるのでハミをリングに替えて調整。転厩初戦で比較はつかないが通用しそうなスピードは持っている。

クラブからのコメント
田村康仁師「馬場の外側を回ってこの時計なら十分やれると思います。もともとは中京の大須特別を考えていましたが、予定していた丸田君がまさかの騎乗停止処分。直前で乗り役さんを選び直そうにも、みんな他に決まってしまった後です。そんな状況でウチの管理馬で中山と中京を両睨みで検討していたオープンザウェイが中京に行くことになりましたので、中山で押さえていた吉田豊君をスティンライクビーに乗せることにしました。新馬戦の印象も良かった様ですからね」

吉田豊騎手「久し振りに乗りましたが、成長して馬が良くなりましたね。折り合いも付いて道中の感じは凄く良かったのですが、直線で手前を替えると右にモタレる感じでした。追い切りの装具はノーマルでしたが、競馬ではハミをリングに替えてみましょう」

★★★中央未勝利で地方転籍。岩手では圧勝に次ぐ圧勝で中央に戻ってきました。地方転籍前も芝1000mで2着になっていたりしていますので、スピードも持っています。
調教も追うごとに良くなってきており、今週の追い切りは上々の出来。仕上がっていると言っていいでしょう。
枠順は7枠14番。。。外から3番目からスタート。しかし、前に行きそうな馬は⑭スティンライクビーと⑮ダイワパフォームに⑯スズダリア。。。つまり外3頭が前に行きたい馬。ちょっと極端なゲート順になってしまいました。
能力に任せてスティンライクビーが行き切るのか?それとも無理せず行きたい馬に先に行かせて番手で勝負するのか?気になるところです。鞍上の吉田豊騎手はデビュー戦以来久々の騎乗になりますが調教にも跨ってくれていますし、この馬自身の成長も感じているようです。この馬をうまく導いてくれることでしょう。
しかし、相手は揃いましたね。。。前走入着馬も多いですし、なかなか簡単な相手ではありません。ここで勝ったら、その先も大いに期待できそうです。仮に、負けたとしても。。。そこまでガッカリする必要はないかな。。。負け方にもよりますけど。
でも、力任せにハナを奪っても粘れる気がします。それくらい強いのではないでしょうか?

明日は仕事なので、家に帰ってからのVTR観戦になると思いますけど、楽しみにしていますよ~。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年12月18日 (金)

151219穴三昧

ローレルベローチェが一応は1月9日(土)京都11R・淀短距離ステークス・4歳以上OP・芝1200mに出走を予定していますが、ローレルクラブの出走情報に名前が出ておりません。僕の勝手な憶測ですが、12月26日(土)阪神11R・阪神C(GⅡ)・4歳以上・芝1400mに登録するんじゃないかと思っています。登録して様子を見て回避することが脳粉様な気がしますけど。
日曜日には分かる話なのですが。

さて、今日は昨日の“迷っています”を解消するために馬券で頑張ります。中山は買いませんが中京&阪神で勝負します。
軸馬ではなく穴をあけそうな馬を考えてみました。

まずは中京から
1R⑨ウォーターバオバブ・・・調教良く変わり身期待
2R⑮ノーブルガイア・・・連闘。前走の内容も良く
3R⑧フィンディムンド・・・連闘。中京実績あり
4R④シゲルオウシザorシゲルアオイマツリ
5R①テイエムインプレス・・・ゲート調教。スタート決める
6R⑩リングオブハピネス・・・好調教。何故人気ない?
7R⑱ユヅルノオンガエシ・・・中央転厩初戦が狙い目
9R⑪タタラ・・・Pコース追いも好時計。
9R⑨シュバリエブラン・・・こちらも調教抜群
10R⑱メイショウベニフジ&⑥タガノミルキー&⑩アルマククナ&⑬ダイアモンドノーム・・・大荒れ期待
11R⑥タガノエンブレム・・・現級好走馬
12R⑮タマモユウトウセイ・・・調教抜群

阪神では
1R⑤カシノジョウネツ・・・変わり身あり
2R①コスモリシャール・・・ダート向き。前走度外視
3R⑮ラブリーラッフル・・・調教○。新馬戦内容○
4R⑩ユキノロード・・・前走素直に評価
5R⑮ジャスミンノカオリ・・・好調教馬
6R④ラグランジュ・・・好調教馬
7R③エピックウイン・・・変わり身期待
9R⑤ピットボス・・・ダート替わりの前走覚醒
10R⑧セトノプロミスor⑨ロードフォワード
11R⑯シェルビー・・・好調教。復活走
12R④セレッソブランコ・・・ゲート◎。逃げ粘る

ということで、軸馬はまた別ですので、じっくり考えて馬券を買おうと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年12月17日 (木)

迷っています

まずは、投稿が遅れたことをお詫び申し上げます。スマホがおかしなことになってしまいまして。。。買い換えようか本気で迷いました。。。翌朝になり何がどうなったのかよく分かりませんが、とりあえず落ち着きました。
週末に出張も控えていたので、スマホの故障はかなりの不安要素であり、『ブログよりも仕事だ~』と、自分に言い聞かせ時間が過ぎていきました。

さて、週明けの記事で『ここで、行きます!!追加出資。』と書きました。
が。。。実はまだその作業を終了しておりません。。。つまり、申し込みをしていないということ。

ローレルベローチェの優勝&そのときの馬券。そして、2週連続万馬券2本ずつ。。。と、好景気を受けましたので『追加出資』をすることに対しての嘘偽りは無いのですが、どの馬に行こうか。。。正直言いまして、ローレルクラブに出資するかユニオンに出資するか。。。迷っているんですねぇ~

どちらにも出資するには、もうちょっと軍資金が必要。
今週末のレースを迎えてから最終的な決断をすることになりそうです。
一つはスティンライクビーの出走。この賞金で腹を括れそう。

そして、スティンライクビー馬券と、期待の3週連続万馬券が舞い込んで来れば、、、さらなる補強も有り得るかも。です。。。

因みに、迷いが生じている理由は。。。ローレルクラブの一口プレゼント特典。2口に出資すれば一口分の権利をプレゼントしていただけるもの。。。と言うことは2口行かないと大きなメリットが生じないということ。
それから、、、ユニオンは12月中に出資しないと馬名の応募ができないということ。この機会を逃すと、おそらく今後出資することはないでしょう。。。縁がなかったと自分に言い聞かす。
そして、もう一つはローレルクラブの追加募集馬への期待。。。ここでいい馬が出る可能性があるのであれば、今回はユニオンに。。。となりそう。

上記のいろいろな条件があり、勝手にもがき苦しんでいると言うワケです。

どうしようか。。。書きながらも更に迷っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月16日 (水)

2016新年交流会案内

ローレルクラブの新年交流会、ユニオンの懇親会。。。行きたいなぁ~と思っていますが、実は一度も行ったことがありません。東京および京都っていうのが僕にとっては一つ大きなハードルでして。。。交流会・懇親会のためだけに出かける。。。ってところまで行かないんですよね。帰りも遅くなるし。

とは言いつつも。。。

ローレルクラブより
2016年新年交流会in東京

新年の恒例イベントとなっております交流会の開催が決まりましたのでお知らせ致します。ご家族ご友人などとお誘い合わせの上、多数のご参加をお待ちしております。

[新年交流会概要]
◆日時:2016年2月7日(日)午後6:00~午後8:00
◆会場:ハイアットリージェンシー東京 地下1階 クリスタル
◆司会:水野由加里さん(女優・キャスター)
◆ゲスト:主に関東所属騎手・調教師と提供牧場
◆参加費:おひとり様5,000円(会員、同伴者とも同額)

[申込方法]
①お電話、メールにてクラブ事務局までご連絡ください(参加人数をお伝えください)。
◆電話番号:03-3669-4141
 メール:webmaster@laurelclub.com
②定員/応募締切
◆定員(先着100名様)に満たない場合に限り、新年1月29日(金)まで受付けいたします。
③お支払い
◆お申込み後にご案内書を兼ねた請求書を郵送いたしますので、書面を確認の上、参加費をお振込みください。

[特典]
★参加者全員に出資割引券を進呈★
◇さらにサラブレージ100ポイントを進呈
◇抽選会では騎手サイン入り愛馬優勝ゼッケン等のプレミアグッズやオリジナルグッズをプレゼント

[会場アクセス]
■徒歩での経路
◇新宿駅西口より徒歩約9分
◇地下鉄大江戸線都庁前駅A7出口C4連絡通路(6:00~23:00)経由で徒歩1分
◇地下鉄丸ノ内線西新宿駅より徒歩約4分

■新宿駅⇔ホテルの無料送迎バス
新宿駅西口、新宿西口ハルク前35番乗り場より20分間隔にて往復運行しております。
<ホテル正面発:8:00~21:40 / 小田急ハルク前発 8:10~21:50>

ローレルベローチェのゼッケンも出るし、行きたいなぁ~と思っていますが、この時期はラグビーシーズンでもありなかなか先が読めない。昨年も、ギリギリで『行ける』ことになりましたが、締め切りを過ぎてしまい断念。今年はどうかな。。。一応早く予定の確認をしたいと思いますけど。皆さんは行かれますか?そして、行かれたことがある方はどんなパーティーなのか教えてくださいませ。
よろしくお願いいたします。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年12月15日 (火)

12月5レースを振り返る

12月に入り2週間で5頭が出走しました。今日はこの5レースを一気に振り返ります。。。で始めた今日の文章ですが、、、3度目の書き直し。
1度目は、windows10のアップグレード更新だとか何かを自動的に行われ、、、既に書き終えていた文章(メモ帳にて記入)がなくなってしまうトラブル。90分かけました。そして、泣く泣く2度目のトライ。。。アップグレードされた後は、なんだか不安定。メモ帳で書き始めるも何度も(反応なし)になってしまいストップ。。。それでも休み休み書き、中盤戦へ差し掛かったところで、いきなり終了。。。2時間以上の作業が消えてしまいました。。。と言うことで、皆さんには何の非もないのですが、心折れましたので超短く書きます。スイマセン。

12月5日(土) 中山10R 舞浜特別 ダート1200m(牝) ファインスカイ 7着 秋山真一郎騎手

体重減も馬体の張りは良く期待しておりましたが。。。スタートはまずまずでしたが二の脚つかず中団へ。それでも、ゴチャつかないいいポジションにつけました。コーナーでは外に膨らみ、直線もじわじわと伸びてはいるのですが、内を掬った馬の方が伸び脚が良かったですね。5着争いの格好になりましたが内から差されての7着。まずまずだったかなと思います。

クラブからのコメント
秋山真一郎騎手「内に潜り込んで最後にサッと脚を使う競馬の方が良かったけど、スタートから3~4頭横並びで行ってしまったからね。最後も良い脚が少ししか使えませんでした。ダラダラした競馬になってしまいましたね」

角田晃一師「少ししか脚を使えない馬ではあるけれど、もう少し上手く乗って欲しかったのが本音ですね。このクラスでもやれる力は持っているはずですので、チャンスを作ってあげたいです」

ファインスカイは明け6歳になりますが現役続行となりそう。これからは1戦1戦が引退と背中合わせの勝負です。頑張って欲しい。

12月5日(土) 阪神12R 3歳以上1000万下 芝1200m ムーンエクスプレス 2着 松山弘平騎手

こちらは叩き3戦目で更に良くなりました。強敵スナッチマインドが居ますが、スナッチマインドが後方なら粘れるかもって思いました。
レースはゲートはそこそこでしたが二の脚が速く2~3番手の内側へ。理想的な位置取りで最後の直線へ。逃げたフォンタネットポーは少し楽をさせたので逃げ切り濃厚でしたが、直線ですぐ外に居たショウナンアズサピンストライプに封じ込まれないかを心配しましたが、能力の差でアッサリ交わしますが・・・やはり出てきました。大外からスナッチマインドが強襲。一時は並ばれるも、ここからムーンエクスプレスも頑張ります。再度前に出る力強さ。そして、再びスナッチマインドが急追したところでゴール。体勢不利かと思いましたが魂の走りで2着同着。。。頑張りました。

クラブからのコメント
松山弘平騎手「狙い通りのポジションが獲れましたし、道中はリズム良く運ぶ事が出来たのですが、あまりペースが上がらなかった分、前を捕まえられませんでした」

鈴木孝志師「もう少し早めに動いても良かった様には思いますが、ポケットにも入っていたし、展開に負けましたね。競馬内容はそう悪くなかったですし、クロス鼻革の頭絡に替えて操作性は良くなりました。この後はしばらく1400の番組が無いので、少しどうするか考える時間をください。放牧に出すとまた最初からやり直しになってしまいますし、馬次第ですが、距離をマイルに変えて続戦させる事も考えています」

距離延長と言うことで、中京日経賞を期待していましたが、サンクフルハンデキャップへの出走が発表されました。2015年未勝利。最後に勝って笑いましょう。
 
12月6日(日) 中京10R 浜松S 芝1200m ローレルベローチェ 1着 中井裕二騎手

こちらは中京競馬場観戦記で書いた通りですので、省略いたします。次走等のこともあるので後日特集を組みます。

クラブからのコメント
中井裕二騎手「いつもより気合いを入れて行きましたが、行くだろうと思っていたのが遅れ気味でしたから、案外短い距離でスーッと馬任せにすることができました。コースが広くコーナーが緩やかなこともありますけど、3コーナーでバカ付くことはなかったです。でもやはり1600万下への昇級で誰かは後ろから来るだろうと。ベローチェ自身も後ろからの馬が視界に入るのは好きではないので、直線は早めに仕掛けたんです。今のベローチェは僕の意図することに応えてくれるまでに力を付けています。それと、担当の平木厩務員さんもスイッチが効くように上手に仕上げてくれました」

飯田雄三師「食べた分が全部筋肉になっていると獣医が言っていたように、充実してきました。後は中井の努力に尽きるでしょう。毎日地味な調教から跨がって、1000万、1600万特別を連勝させたのですからね。強い競馬でした。今後も状態と番組を見ながら芝1200を中心に使って行きましょう」

12月12日(土) 阪神2R 2歳未勝利 ダート1200m スプレーモゲレイロ 5着 藤岡康太騎手

まずは6番人気に推されたことにビックリ。でも、この馬はパドックでの雰囲気がいいんですよね。強そうに見えます。見栄えがするっていうかね。
レースはゲートが下手体重が後ろに残っちゃうので、上に力が抜けてしまう。。。しかし二の脚の速さでカバー。好位につけます。気合をつけて外々を回り直線へ。藤岡康太騎手のアクションにしっかり答え最後まで頑張って走りゴール直前で1頭抜き5着。ローレルベローチェの勝利よりもビックリしました。根性あるし頑張り屋です。

クラブからのコメント
藤岡康太騎手のコメント「真面目な馬ですね。スタートで置かれて、砂を被って嫌がっていましたけど、最後まで止めずに一生懸命走ってくれました。直線で外に出したら反応良く伸びてきましたし、慣れてくればすぐにチャンスが回ってきますよ。追っつけ追っつけでしたが、忙しいというよりは、まだレースを分かっていない感じ。距離はこのくらいで良いと思います」

次走もう1回使うかな。。。走り方からすると芝の方が良さそうですけど、相手はダートの方が弱いですからね。。。どのレースを選択しますでしょうか?

12月13日(日) 中山10R 
美浦S 芝1800m ローレルブレット 12着 長岡禎仁騎手

1戦損した。。。と言うのは結果論。前走の積極的な競馬でもしかしたら。。。のシーンを見たら、この積極策も仕方ないしよく頑張ったと思う。でも、雨で芝が濡れていたことが敗因だったと思う。かなり走り辛そうでしたから。
パドックでは尻っぱねするシーンも映し出されており、ローレルブレットファンからすると頼もしい限り。
レースはビックリするくらいの好スタートから2、3番手を追走。ここから出入りの激しい競馬になり、内側の湿った馬場で苦しんでいたローレルブレットは直線手前で手応えが無くなって万事休す。巧く乗ったとは言えませんけど、騎手のせいでもないかな。。。残念ではあるけども。

クラブからのコメント
長岡禎仁騎手「道悪は駄目ですね。スタートからポジションを取りに行きましたが、頭を上げ気味でノメッていたので進んで行かなかったです。そんな様子なので、今日は追走で体力を消耗しました」

竹内正洋師「道悪もありますが、コーナー4つの競馬はやっぱり向かないのかな。条件を考えて次に進めます」

次はどの条件で走らせるのか?非常に興味深いですが、中山は本当にないのでしょうか?京都もダメ、中山もダメ。。。だと、走るところないよ。。。

と言うことで、散々な目に遭いました。。。今日はここまで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月14日 (月)

ツアープレビュー2015アクセス数ランキング

本文とは関係ないですけど、12月6日に中京競馬場で購入したなごや友禅グッズです。

チャンピオンズカップグッズです。
15121411512142
これはブックカバーです。。。かなり気に入って使っています。明日はもう一つ紹介します。

9月に行ったローレルクラブツアーとユニオン馬中心の北海道ツアーを約2ヶ月にわたりレポートし、ツアープレビューインデックス(INDEX)を掲載してからも約1ヶ月が経ちました。
なんだかワケがわからないことを書いておりますけど。。。

まずは、せっかく書いたツアープレビューをいっぱい読んでもらいたいので、インデックスを再掲させていただきます。

ツアープレビュー2015その1…ツアースケジュール
ツアープレビュー2015その2サードシャドウの2014
ツアープレビュー2015その3ローレルアイの2014
ツアープレビュー2015その4シルクヴァルキリーの2015
ツアープレビュー2015その5ハレクラニの2015
ツアープレビュー2015その6シャディーナの2014
ツアープレビュー2015その7シシーダルザスの2014
ツアープレビュー2015その8ジョディーズラインの2015
ツアープレビュー2015その9ルナースフィアの2014
ツアープレビュー2015その10スーパーラヴァーの2014
ツアープレビュー2015その11ボストンタイムの2014
ツアープレビュー2015その12ママズディッシュの2014
ツアープレビュー2015その13シルクアワードの2014
ツアープレビュー2015その14エルトベーレの2014
ツアープレビュー2015その15ローレルジャックデウスペルナス
ツアープレビュー2015その16アクイレジアの2014
ツアープレビュー2015その17ベルベティーンの2015
ツアープレビュー2015その18ケイアイメルヘンの2014
ツアープレビュー2015その19フサイチモナコの2014
ツアープレビュー2015その20ブリリアントレイの2014
ツアープレビュー2015その21アモーレペガサスの2015
ツアープレビュー2015その22チーズマヨの2015
ツアープレビュー2015その23ゼフィランサスの2015
ツアープレビュー2015その24ホットフレイバーの2014
ツアープレビュー2015その25ローレルデフィーの2014
ツアープレビュー2015その26ソプランマリダフの2014
ツアープレビュー2015その27ウエストローズの2014
ツアープレビュー2015その28ローレルブレット
ツアープレビュー2015その29キャタラクトの2015
ツアープレビュー2015その30バロネッセの2015
ツアープレビュー2015その31ヒシシャトルの2014
そして、、、この1ヶ月、どの馬のレポートが人気があったのか。。。ページビュー数により人気馬ランキングを作ってみました。

1位・・・その29…キャタラクトの2015
2位・・・その31…ヒシシャトルの2014
3位・・・その27…ウエストローズの2014
4位・・・その30…バロネッセの2015
5位・・・その23…ゼフィランサスの2015
6位・・・その7…シシーダルザスの2014
7位・・・その9…ルナースフィアの2014
8位・・・その16…アクイレジアの2014
9位・・・その22…チーズマヨの2015
10位・・・その26ソプランマリダフの2014
11位・・・その24ホットフレイバーの2014
12位・・・その13シルクアワードの2014
13位・・・その11…ボストンタイムの2014
14位・・・その25…ローレルデフィーの2014
15位・・・その21…アモーレペガサスの2015
16位・・・その14…エルトベーレの2014
17位・・・その17…ベルベティーンの2015
18位・・・その2…サードシャドウの2014
19位・・・その19…フサイチモナコの2014
20位・・・その28…ローレルブレット

・・・とここまでにしておきます。
ユニオン各馬が上位に食い込んでおります。と言うことは、、、ユニオン会員さん自体が多いのか、ここを訪れるユニオン会員さんが多いのか。。。調べることは難しいですけど、こういう結果が出てきました。

ローレルクラブで既に満口になったシャディーナの2014は当ブログではそれほど閲覧されておらず、圏外。。。なかなか傾向がつかめないですけど。。。だったら、書く必要もなかったかもしれませんけど、何かの参考になれば。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年12月13日 (日)

スティンライクビーは出られるのか?

今週は5着(スプレーモゲレイロ)とブービー(ローレルブレット)でした。。。まぁ、スプレーモゲレイロは大健闘と言えると思います。レースプレビューは先週のレースと合わせて後ほど。
しかし、馬券は今週も好調。

万馬券2本。。。今年の万馬券23本目&24本目。
15121311512132
万馬券にならずとも他の馬券も好調でかなりプラスになりました。ここで、行きます!!追加出資。

さて、来週の特別登録にスティンライクビーの名前がありますが。。。これが46頭の特別登録。。。
ここでおさらい。
3歳以上500万下クラスの出走馬決定順位は次の通りです。

( 1 )~( 5 )の各条件で出走可能頭数を超えた場合には、その条件の馬同士で抽選となります。
1. 4節( 約1か月 )以内の前走5着以内の自ブロック所属馬( 未勝利馬を除く )
2. 地方や外国での出走経験があり、JRAに移籍後初戦の自ブロック所属馬
3. 出走間隔の長い自ブロック所属馬( 例 : 中2週の馬より中3週の馬が優先される )
4. 4節( 約1か月 )以内の前走5着以内の他ブロック所属馬( 未勝利馬を除く )
5. 地方や外国での出走経験があり、JRAに移籍後初戦の他ブロック所属馬
6. 出走間隔の長い他ブロック所属馬
7. 未出走馬のうち自ブロック所属馬
8. 未勝利馬のうち出走間隔の長い自ブロック所属馬
9. 未出走馬のうち他ブロック所属馬
10. 未勝利馬のうち出走間隔の長い他ブロック所属馬
※美浦所属馬は中山・東京開催が自ブロック、栗東所属馬は京都・阪神開催が自ブロック(第3場は対象外)。

ということで、負担重量の横に優先順位を書かせていただきました。

2015/12/19(土)
12R
大須特別
ダ1400m
4回中京5日目 3歳上 サラ3歳上500万下
混[指定]定量 46頭
本賞金:910、360、230、140、91万円
アイファーサンディ 牡3 56①
アグリナンバーワン 牝3 54③ 
アスタキサンチン 牝3 54③
アリエスジューゴー 牡3 56③
アルディバイン 牡4 57⑥
イキオイ 牡3 56⑥
ウエスタンパレス 牡5 57⑥
エーシンサミット 牡5 57⑥
エイシンスペーシア セ4 57⑥
エンジェルビーツ 牝4 55⑥
オーバーウェルム 牡3 56⑤
キクノセントロ 牡5 57③
ケイリンボス 牡4 57③
ケンブリッジゼウス 牡3 56②
コロマンデル 牡3 56①
コンクエストシチー 牡3 56③
ゴールドスーク 牡4 57①
ゴマスリオトコ 牡3 56③
サトノコスミック 牡3 56⑥
サプライズライン 牝4 55④
ショウナンアイ 牝3 54⑥
スイートガーデン 牝4 55⑥
スズカシャーマン 牝4 55③
スズカチャンプ 牡6 57③
スティンライクビー 牡3 56⑤
ストロングトリトン 牡3 56④
タイキラトナンジュ 牡3 56③
タイセイアニマート 牡3 56⑥
タマモユウトウセイ 牡4 57①
ツインプラネット セ5 57⑥
デュナトス 牡4 57⑥
トーコーグリーン 牡5 57③
ノーザンバローズ 牡3 56①
ハナズプルメリア 牝3 54⑥
パッシングブリーズ 牡4 57①
ヒラボクレジーナ 牝4 55⑥
ビタミンエース 牡4 57③
フィリグラーナ 牡4 57⑥
ブラウンカイ 牡4 57⑥
ペプチドムーン 牡4 57③
ポップアップハート 牡5 57⑥
モズマッテタワ 牝5 55③
ラインシュナイダー 牡3 56③
ランディングバース 牡3 56⑥
レッドディザーブ 牡3 56①
レモンティー 牝4 55③

ということで、スティンライクビーよりも優先順位が上の馬が26頭。。。27番目タイ(2頭)になります。来週はダート1400mももう一鞍ありますし、ダート1200mも何鞍かありますので何処かには出られるかな。。。でも、大須特別に出て欲しいですね。

ということで、来週は愛馬の活躍と更に馬券で稼ぎたい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月12日 (土)

実は中山巧者のローレルブレット

来週の土曜日は大須特別スティンライクビーが登場。。。中京競馬場参戦を予定していますが。。。ちょっとわからなくなってきました。仕事が入りそうな気配。まぁ、スティンライクビーの結果が僕の応援で変わるワケではないのですが。。。走るところを見てみたかったので、、、大須特別は12Rなので、行ける可能性は僅かに残していますけど。。。

明日はローレルブレットが中山競馬場に登場。

2015/12/13(日)
10R
美浦S
芝1800m 発走:14:40
5回中山4日目 3歳上 サラ3歳上1600万下
混[指定]ハンデ 13頭
本賞金:1820、730、460、270、182万円
1 ロジメジャー 牡6 54 江田照
2 ローレルブレット 牡6 55 長岡禎仁
3 ブリリアントアスク 牝5 52 吉田豊
4 ウインマーレライ 牡4 57 大野
5 レッドライジェル 牡3 55 柴田善
6 シャドウウィザード セ5 55 石橋脩
7 ダイヤモンドダンス 牡6 54 柴山
8 ダイワレジェンド 牝4 54 内田博
9 レイヌドネージュ 牝5 53 石川
10 ブリュネット 牝5 53 津村
11 ネコタイショウ 牡5 54 嘉藤
12 マイネルイルミナル 牡5 55 丹内
13 タブレットピーシー 牡4 55 田中勝

予想1
◎ 4番 ウインマーレライ
○ 5番 レッドライジェル
▲ 8番 ダイワレジェンド
☆ 12番 マイネルイルミナル
△ 2番 ローレルブレット
△ 6番 シャドウウィザード
△ 9番 レイヌドネージュ
【上位拮抗】ウインマーレライラジオNIKKEI賞勝ちの実績。動き良好で立て直しの効果が見込め地力発揮。レッドライジェルは充実ぶり目立つ。末脚堅実で展開向けば差し切り十分。ダイワレジェンドは追い切りで難しさ見せるもレースでは問題なく能力も非凡。マイネルイルミナルも力つけ上位争い。ローレルブレットも地力に差なくレイヌドネージュシャドウウィザードにも注意が必要。

予想2
◎ 8番 ダイワレジェンド
○ 5番 レッドライジェル
▲ 10番 ブリュネット
☆ 4番 ウインマーレライ
△ 2番 ローレルブレット
△ 6番 シャドウウィザード
△ 13番 タブレットピーシー

レース評…上位拮抗
短評・・・ひと叩きされ

調教
2015/12/09(水)
美P 良 長岡 51.3-37.4-12.1 馬也
ベルクオーレ強めを4Fで0秒8追走1F併せで併入
一歩前進 評価B

厩舎コメント
休み明けの前走が悪くない内容。器用さが出てきたし、中山でも問題はない。〈竹内正洋師

気になるコメント
ローレルブレット竹内正洋調教師)
長休明けの前走が悪くない競馬。器用さがないのでワンターンのコースを使ってきたが身のこなしの良くなった今は中山でも。

クラブからのコメント
竹内正洋師「騎乗依頼した長岡君を乗せて、中1週なので終いだけを伸ばす感じにしました。軽い動きで良かったです。前回の競馬のように前目の位置から流れに乗れれば中山の内回りにも対応出来ると思いますし、長岡君には積極的に乗って欲しいですね」

★★★プラス12キロで過去最高馬体重の前走は見所たっぷりの7着。調教の動きも明らかに良くなり、ひと叩きして身体も締まってきたのなら末脚も渋太くなると思います。調教はポリトラックで軽めではありますが、明らかに良くなっているように思います。
コーナーが多い中山競馬場は不向きと言われておりますが、実は(1・1・2・1)と朝日杯フーチュリティSの9着以外はすべて馬券圏内と得意なコースなのです。出走馬中屈指の中山巧者と言っていいでしょう。侮ってはいけません。
枠は・・・内枠になりましたが、前走のようなスタートを切れば間違いなく勝つんじゃないかな?仮に少し後手を踏んでも、巻き返す力はもともと備えていますので、それでも問題ない。
理想は先行集団の直後の内を追走し、直線で内側に潜り込み抜け出しを図る。。。これでしょう。
相手も手頃。上位拮抗と評する予想師が多いですが、どの馬が上位なのかわからないくらいの混戦だと思っています。
ローレルブレットは人気にならないような気がしますが、先週のローレルベローチェ同様にメインレース前の10Rでローレルの馬が勝つ。。。
そんなシナリオを期待しております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月11日 (金)

スプレーモゲレイロのダート替わり

先週のレースを振り返る間もなく明日は競馬があります。
ファインスカイムーンエクスプレスのレース、そしてローレルベローチェについてのレース回顧は来週に。

明日は
スプレーモゲレイロが登場します。。。

チョットその前に。

15121111512112

先週は万馬券2本。。。中京競馬場開催時は調子がいいようです。

2015/12/12(土)
2R
2歳未勝利
ダ1200m 発走:10:40
5回阪神3日目 2歳
[指定] 14頭
本賞金:500、200、130、75、50万円
1
スナークスカイ 牡2 55 酒井
2
テイエムスタンリー 牡2 55 小林
3
シゲルタイ 牡2 55 高倉
4
フジヤマコクリュウ 牡2 55 小牧
5
アミーラ 牝2 54 幸
6
アッパーデック 牝2 54 松山
7
タガノバレリーナ 牝2 54 岩田
8
スプレーモゲレイロ 牡2 55 藤岡康太
9 サノライド 牝2 54 岡田
10
ミスキララ 牝2 54 池添
11
プレシャス 牝2 54 柴田大
12
テイエムフライヤー 牡2 55 国分優
13
エバーチェンジング 牡2 55 荻野琢
14
スノードルフィン 牡2 55 和田

レース評…【小波乱】、【中心不動】
短評・・・スピード乏しく

調教より
2015/12/09(水)
栗坂 良 鮫島良 56.4-41.3-27.1-13.6 馬也
ヒデノホープ仕掛と併せで併入
多少良化 評価C

クラブからのコメント
佐藤正雄調教師『いくらか馬体も絞れてきましたね。まだトモに力がつき切っていないところはありますが、状態に変わりはありませんよ。この兄姉はダートで結果が出ていますし、1度ダート戦を試してみたいと思います。使いつつかもしれませんが、前進してほしいですね』

★★★調教はまずまず。前走よりも期待はできそう。そして、周りの馬も調教は大差なく。。。
スプレーモゲレイロにも逆転の目はありそうな気がします。
いつも調教をつけてくれる
鮫島良太騎手が中京出張ということで、藤岡康太騎手に乗り替わり。この藤岡康太騎手ですが、今年は飛躍の1年。既に昨年の勝利数を上回っており、初の10億円超え。乗れている騎手の一人です。この乗り替わりは不可抗力とは言えチャンスになるかも。
枠も真ん中のやり易い枠。そして何よりも相手が弱い。。。
ミスキララはちょっと頭一つ抜けた存在ですが、安定感に乏しそう。その他はドングリの背比べ。スプレーモゲレイロはデビュー戦からの上積みが見込めるだけにチャンスもあるように思います。まずはスタートを決めること。ローレルゲレイロ産駒の割に大人しいようですけど、レースではスイッチをオンにしてもらいたい。先週の中京ではローレルゲレイロの仔ウィズアットレースが9番人気ながら2着に残る粘りのレースを見せました。ローレルゲレイロの血は何をしでかすか分かりません。
ここらで、不人気の1発をお願いしたい。スタートよくゲートを出て、そのまま逃げに持ち込みたい。そして、早めに仕掛けて粘れるところまで頑張って粘る。。。そういったレースを期待します。頑張れ~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月10日 (木)

151206中京競馬場観戦記⑤

沖縄も今日が最終日・・・疲れが出てしまいましたね。体調不良です。体調不良の中、暖かい沖縄から寒い浜松に戻るのも辛いところです。

さて、レポートの続きを。

決戦のパドックを離れ、本馬場入場に備えます。
1512101
ローレルベローチェの本馬場入場は相変わらず。。。気性難全開。。。それを僕も分かっているので、連写ではなく、一枚撮りできっちりとその瞬間を収めました。。。
1512102
本馬場入場時も中井裕二騎手ローレルベローチェにキッス。
暴走をなだめる様に中井騎手が待機場所までエスコートします。
1512103
今の充実ぶりを考えれば。。。ハナを奪えば粘れる。粘って交わされても3着にも残れないことはないだろうと判断し、馬券を買い足しました。大混雑でレース観戦に遅れそうになってしまいました。

レースはまずまずのゲートでしたが、簡単にハナに立つと競り掛ける馬もおらず二の脚の違いで序盤から2馬身ほどのリードを奪います。この時点で僕の中には余裕が生まれました。最低3着は確保しただろう。。。そうすればプラスで家に帰られますからね。そこからは勝つか2、3着かの観戦。

12.0-10.6-11.4-11.5-10.8-12.2
これがハロンタイム=ローレルベローチェの軌跡なんですけど、前半の2F~3Fで少し落ち着くことができたのが良かったですね。
15121041512105
所謂、貯め逃げで、直線へ。残り400m地点から早めの追い出し。すると、後続は離される一方。余裕でした。写真も撮ろうと頑張るんですが、レース途中から嬉しくて、手が震えて、
ファインダー越しではなく生で見たくて。。。いろいろな思いから、うまく写真を撮れませんでした。朝から陣取っていた場所(周りの人とシェアしていましたけど)の人と喜びを分かち合い握手。その後は急いで集合場所へ。

入場許可バッジをいただくと、勝ち馬ビューの中へ。ローレルベローチェウイニングラン中ということで、僕たちよりも遅れて勝ち馬ビューへ。中井裕二騎手が馬の上でまずは第一声『おめでとうございます』と。僕たちも『おめでとうございます』と、返事。その後中井裕二騎手は何度も『やったー。やったー。やったー』と密閉された勝ち馬ビューで叫んでいました。中井裕二騎手が見えなくても、山彦のように響き続ける中井裕二騎手の声に涙が出てきてしまいました。

そして、ウィナーズサークルへ移動するときにいろいろな人とすれ違います。すれ違う方にはだいたい『おめでとうございます。』と、声を掛けられるのですが、2人の方から『ショウナンカンプの再来ですね』と言われました。
高松宮記念を勝ち、種牡馬になった名短距離馬ショウナンカンプ。。。同じサクラバクシンオーを父に持つ名馬に少し近づいたかな。。。この辺の話はまた後日。

口取り写真を撮り終えたあとは。。。特別競走なので表彰式。いつもよりも長くその場に居なければなりません。でも、最高の時間が流れていきました。。。中井裕二騎手と生産牧場である協和牧場代表さんと飯田雄三先生と僕タイローレルクラブ会員の皆さんで長い地下馬道を通ります。協和さんからはマル秘情報をいただきましたので、またメールにて配信します。そして、飯田雄三先生とはこの後のローテーションについて。。。GⅠローテーションで使っていただくことをお願いしておきました。勝手なお願いですけど。

そして、主催者側のある方から『阪神Cに出走されてみてはどうですか?』と、飯田雄三先生とクラブスタッフさんに話があったようです。。。それだけ、今日のレースの勝ちっぷりが衝撃的であったということと能力の高さが認められたということでしょう。
飯田雄三先生は。。。恐らく、周りの雑踏に左右されずローレルベローチェのことを最優先に考えてレースを組み立てていかれることでしょう。

馬券も。。。帯封まではいきませんでしたが、大勝!沖縄に行って結構使わせていただきました。本当に素晴らしい週末となりました。。。ありがとうローレルベローチェ。ありがとう関係者の皆さん。。。

因みに、嬉し過ぎてサンビスタの勝ったチャンピオンズカップはレースもまともに見れず、馬券も買いそびれ。。。まぁ、いいんですけどね。サンビスタの口取りに僕の知っている方も含まれており、、、主役は獲られてしまった感はありますけど、良かったです。。。
1512106
クラブからのコメント
中井裕二騎手「いつもより気合いを入れて行きましたが、行くだろうと思っていたのが遅れ気味でしたから、案外短い距離でスーッと馬任せにすることができました。コースが広くコーナーが緩やかなこともありますけど、3コーナーでバカ付くことはなかったです。でもやはり1600万下への昇級で誰かは後ろから来るだろうと。ベローチェ自身も後ろからの馬が視界に入るのは好きではないので、直線は早めに仕掛けたんです。今のベローチェは僕の意図することに応えてくれるまでに力を付けています。それと、担当の平木厩務員さんもスイッチが効くように上手に仕上げてくれました」

飯田雄三師「食べた分が全部筋肉になっていると獣医が言っていたように、充実してきました。後は中井の努力に尽きるでしょう。毎日地味な調教から跨がって、1000万、1600万特別を連勝させたのですからね。強い競馬でした。今後も状態と番組を見ながら芝1200を中心に使って行きましょう」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 9日 (水)

151206中京競馬場観戦記④

沖縄出張。。。僕が思っていたほど時間が取れませんでした。甘かったです。と言うことで、せっかくローレルベローチェの勝利後アクセス数が急増したのに、それを繋ぎとめる投稿ができず、悔やんでおります。

1512091
そして、ローレルベローチェの登場。。。と、その前に。この日はGⅠ開催日。朝早くから場所取りのシートがパドックにも貼られ、そして本人は居ない。。。そんな状況にこちらも苦戦しておりました。あるお姉さんがそのシート貼りに怯まずに最前列で撮影を開始。『あのぉ~これお姉さんのシートですか?』と聞くと、違いますよ。』と。続けて、『中京競馬場はシート貼りを許していないので、もうすぐ係の人が剥がしていくから問題ないですよ。一緒に撮りましょう。』と、言ってくださり勇気100倍。最前列。しかも、ローレルベローチェの9番に合わせて正面を確保しました。その後。。。ローレルベローチェの登場からかなり時間が経ち、シートも剥がされた後にその場所を取った人であろう人物登場。。。かなり荒れておりました『何だこいつらぁ!!』、『JRAの対応が許せん』、『ここは俺が取った場所だ、どっか行け』など。。。正直、気持ちはわかりますけど、あなたもルール無視してシート貼ったワケですし、こちらもシート剥がれるの待って移動したし、その後に威嚇してもねぇ~。。。まぁ、僕はチャンピオンズカップ前にこの場から立ち去るので、、、もう少し、大人の交渉で対応すればいいのに。。。
1512092
場所を取られて威嚇してきた方は、荒れながらプレッシャーをかけてきましたが、僕そこそこ威張りが利く
フェイスなので僕が居る側と逆側から攻めてきました。。。僕は居なくなりますけど、一緒に写真を撮っている方の仲間の場所だけは確保できるように努力しました。。。そして、その後は健闘を祈ります。。。(大丈夫だったみたいですけど)

場所を取られて威嚇してきた方は、
ローレルベローチェを酷評。(僕が応援していたことは知らないワケですけど)

そして、アットウィルも酷評していました。
ということで、ローレルベローチェの2着以内を確信。アットウィルも馬券圏内に来るんじゃないか。。。そう思いました。

では、この話はそれくらいにしておいて、、、場所を取ること。。。気持ちわかりますが、みんなで楽しく競馬を楽しみましょう。。。そう思いますよ。場所を取っている方でも、場所をシェアしてくれる方、メインじゃない時は譲ってくれる方。。。いろいろいらっしゃいます。僕も意地悪はしません。もし、チョット場所を離れていて取られたときは諦めます(自分が居ないことが悪いんだから)し、人とシェアしたりします。ジェントルマンのスポーツですから。。。

ではローレルベローチェの話に。
1512093
折角、苦労して9番枠のポジションを取ったのに、出てきたのは18番の後。気性難により最後の周回。。。予定が狂いました。馬体重はプラス2キロの500キロちょうど。初めての500キロ台での出走です。デビュー時は余裕残しで476キロデビュー。最低馬体重は470キロですから30キロ増です。それも今回は久々の芝替わりの2走前がプラス12キロ(6着)前走圧勝の
壬生特別も2キロ増。そして今回も2キロ増。使っても増える。。。いよいよローレルベローチェの充実期がやってきましたって感じ。。。ですが、パドックは相変わらず。厩務員さんに顔を寄せ気性が勝っていることを象徴するようなパドック。なかなかまっすぐ歩けないし、パッと見は『これで走れるの?』って思わせる感じ。。。威嚇してきたお兄さんの見立ては正解です。それでも、以前よりも明らかにいい。一緒に撮影したお姉さんにもそう説明しました。馬体の充実ぶりは感じられますし、活気も感じる。体重も増えていながら、重め感もなく締まっていて詰まっている感じ。脚もしっかり動いています。毎回この馬を見ているからこそ分かる変化です。
1512094_2
厩務員さんを頼って、内側ばっかり見るから写真撮影的には困るんですけどね。

『とま~れ~』
の合図で、中井裕二騎手が登場。
中井騎手が乗るとすぐに馬を引く厩務員さんと笑顔で談笑。。。充実しているんでしょうね。そして自信があるのでしょう。そのあとは、パドックでも何度もローレルベローチェのたてがみあたりにキスをしたり、耳元で囁いたり。。。中井裕二騎手が男前であり若いからいいですけど、おじさん騎手がやっていたらちょっと『大丈夫か?』と思わせる行動。。。それでも、中井騎手のこの馬に対する強い思いを感じます。
1512095
不思議ですね。。。
中井裕二騎手が跨ったのちは馬がしっかり前を向き、気合が入る。。。
1512096
SDカードの写真をすべて見ても、
ローレルベローチェの視線の位置が全然違います。それを強調するためにアップする写真を選んでいるのではなく、全部そういう写真です。
1512097
さて、本馬場入場からレース。。。その後のレポートは明日に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 8日 (火)

151206中京競馬場観戦記③

スイマセン。。。更新が後手後手になってしまいまして。。。今日も仕事終わりがPM11:00。そこから飲み会開催で、遅くなりました。。。沖縄の料理は。。。12年前に行った時の印象と違っておいしいです。いっぱい食べちゃいます。

ということで、写真中心に・・・

全レースパドックに行っているワケではないので、撮れていない馬も居ますけど。。。クラブ馬写真特集です。
1512081
まずは7Rにローレルロケッツ登場。

クラブ馬です。本馬場入場も撮りました。
1512082
9R栄特別ムードスウィングス(サンデーTC)
1512083
9R栄特別クローディオキャロットC)
1512084_2
9R栄特別フローレスダンサー(社台TC)
1512085
9R栄特別ロードグリッター(ロードTO)
1512086
9R栄特別マイネルプレッジ(ラフィアンTC)
1512087
9R栄特別ファシーノ(社台TC)
1512088
そして。。。いよいよ浜松S

ローレルベローチェの登場です。
1512089
今日はここまでで。。。申し訳ございません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 7日 (月)

151206中京競馬場観戦記②

今は沖縄にいます。仕事も少し楽かなぁ~って思っていましたが、終わったのがAM0:00。見積もりが甘かった。。。
ということで、明日はもう少し楽だろう。。。と、思いつつ、今日も少し短めにさせていただきます。

今回も中京競馬場へは鉄道で。。。リーズナブルですし気楽です。前日の食べ過ぎにより調子を崩したので少しゆっくりめの出発。
中京競馬場前駅からは勝手にゲン担ぎ。電車を降りてから競馬場の入り口まで誰にも抜かれず、、、ランニングと早歩きを駆使して、1着で到着しました。(これは間違いありません)ということで2Rの直前に到着。。。そこから、得意の3連複で馬券を買い、怒涛の3レース連続的中。この時点でローレルベローチェの3着以内を勝手に確信しておりました。
1512071_215120721512073
そして、その馬券を買った券売機が41番。。。ローレルベローチェ馬券もゲン担ぎでこの41番で4Rのときに買いました。

他のクラブ馬の写真も撮りましたのでどうぞ。
1512074
3R6番オリエンタルダンス(シルクHC)
1512075
4R3番ヨカグラ(社台TC)
1512076
6R7番スーパールミナル(グリーンF)
1512077
6R10番リミットブレイク(シルクHC)
1512078
6R13番アルティマブラッド(社台TC)

お昼に口取り受付の集合をしました。今回は6名。皆さんもいつもより気合が入っていたような気がしました。

パドックは。。。GⅠ開催日ということもあって人が凄い。そして、シート張りも凄くて場所取りが激しい。。。そして、シート張りの持ち主はその場にいない。。。そこで、シート張りと場所取りに少しドラマがありました。。。そこからは明日に。。。

スイマセン。全然話も進まずに、ローレル&ユニオン関係の話には全く触れられず。。。ちょっと眠くなったので寝ます。

明日はもっとしっかり書くぞ~!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 6日 (日)

151206中京競馬場観戦記①

昨日は体調不良。そして、今日は中京競馬場観戦。明日からは沖縄出張。。。ということで、なかなかハードスケジュール。沖縄の荷物の準備も全くしておらず、競馬場から帰ってやらなければ。。。そして早く寝なければ。。。と言うことで、嬉しくて嬉しくて、書きたいことがあり過ぎてあり過ぎて。。。の、興奮状態ですけど、今日は申し訳ございません。。。少なめに。

写真中心で行かせていただきます。
1512061
パドックでも相変わらず。。。厩務員さんに甘えて顔を寄せるのでなかなかいい写真が撮れませんでした。
併せてどんよりの冬の曇り空。光も足らなかったですし。。。

本馬場入場時もローレルベローチェらしさ爆発。
1512062
レース写真もこれくらい。。。
1512063
ゴール前は『勝っちゃった~』と思っちゃったし、席の回りの方にも祝福され揉みくちゃに。。。写真どころではなく、、、嬉しいトラブルでしたけど。

明日から沖縄に飛びますが、お小遣いもかなり増えましたし、、、頑張っていってきます。

スイマセン。。。短い文章で。出張先からもしっかりと書きますのでご安心を!

貴重な情報満載で行きます!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年12月 5日 (土)

ここも逃げるぞローレルベローチェ

久々のテレビ取材は緊張しました。。。放送は12月10日(木)18:15~ということですので、よろしくお願いいたします。
1512051_3
レースも惜しかった。。。よく頑張りました。詳しくは後日。。。

明日は中京競馬場でローレルベローチェが出走します。

2015/12/06(日)
10R 浜松S
芝1200m 発走:14:50
4回中京2日目 3歳上 サラ3歳上1600万下
混[指定]ハンデ 18頭
本賞金:1630、650、410、240、163万円
1 メイショウブイダン 牡4 55 幸
2 サマールナ 牝6 53 古川
3 レッドキャンティー 牝4 52 黛
4 モンマックス 牡5 54 和田
5 トーキングドラム 牡5 55 岩田
6 ローガンサファイア 牝5 52 酒井
7 ワールンガ 牡5 54 津村
8 マルヨバクシン 牝3 53 Mデムーロ
9 ローレルベローチェ 牡4 54 中井裕二
10 ローズミラクル 牡5 54 松山
11 エンプレスラブ 牝6 50 宮崎
12 アットウィル 牡5 56 ムーア
13 サンシカゴ 牡4 54 秋山
14 ラインスピリット 牡4 57 森
15 テイクファイア 牡5 54 川島
16 プレイズエターナル 牡5 57 ルメール
17 マジックシャトル 牡3 54 浜中
18 ユキノアイオロス セ7 54 武豊

予想1
◎ 12番 アットウィル
○ 8番 マルヨバクシン
▲ 5番 トーキングドラム
☆ 16番 プレイズエターナル
△ 1番 メイショウブイダン
△ 9番 ローレルベローチェ
△ 17番 マジックシャトル

予想2
◎ 13番 サンシカゴ
○ 12番 アットウィル
▲ 1番 メイショウブイダン
△ 8番 マルヨバクシン
△ 9番 ローレルベローチェ
△ 16番 プレイズエターナル

レース評…【伏兵多数】、【伏兵注意】

短評・・・ハナは譲らぬ

調教より
2015/12/02(水)
栗坂 良 中井 56.1-41.5-27.5-14.1 馬也
気配上々 評価B

厩舎コメント
ダートでもやれるけど、芝の方がしまいはしっかり。ここも自分の形なら。〈飯田雄三師
評価○

飯田雄三調教師)
芝だと最後まで粘りが利く。左回りも問題ないし、開幕週の馬場も歓迎。叩き3走目で具合も上向きなので昇級でも楽しみ。

クラブからのコメント
中井裕二騎手「先週までは押さえ込めていたのですが、今週はさすがに無理で、前走勝った時と同じように爆発して、ラストの1ハロンは死ぬかと思いましたよ。普通の馬であれば褒められた追い切りではありませんが、こんな感じが勝った時のパターンなので、この馬にとっては好調の態度と取りたいです。左回りだと途中でバカつかないことも歓迎です。同型の相手が2~3頭いますが、僕はゴーグルだけ着けてダート板は着けないで行こうと思います。藤田伸二さんのように、絶対ハナを切るから砂は被らないぞという周りへのアピールですね」

☆☆☆いろいろ書き足したいのですが、体調崩してしまいまして。。。相変わらず競馬場に行く前に体調を崩します。舞い上がっちゃうんでしょうね。
それでも現地にはいこうと思います。ちょっとゆっくり目に行こうかな。
月曜日からは沖縄出張。。。そこでのお小遣いを増やすため。。。帯封袋をもって明日は中京競馬場に行きます!

ということでとりあえず寝ます。

ここまでがレース前に書いたもの。

ここからが追記です。

★★★まずは調教。。。軽めとはいえバタバタの時計。前走もこれで勝ちましたし、この馬にとってはこれくらいのときの方が本番で力を出すことが出来ます。
枠順はまずまず。内側に中井裕二騎手に対して意地悪な騎手が居ますので、無理に競りかけられなければ。。。勿論ローレルベローチェ自身のスタートが良くないといけませんけど。。。この枠なら問題ないでしょう。
相手はアットウィルが一番人気になりそうです。持ち時計もいいですし、力はあります。前にも持って来られるので、中井騎手が意識してあまりけん制しないことが大切かな?って思います。
体調は・・・食べ過ぎ。それでも薬も飲んで少し回復しましたので現地応援に行ってこようと思います。
って、追記なので何とでも書けますけど、かなり勝つ確率が高いと思っていました。。。スタートさえ決めれば!!ですけどね。

いろいろはレース後の記事に書きます。

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2015年12月 4日 (金)

2頭の牝馬エースが勝負

明日は。。。競馬場に行く予定もありましたが・・・テレビ取材を受けることになりまして。競馬場観戦よりそっちを優先。午後からは時間がありそうなので、大事な愛馬出走レースは家で見られそうです。

記事の最後に特ダネ情報も備えておりますので最後までお読みください。

明日は2場で1頭ずつ出走。

中山ではファインスカイが出走します。

2015/12/05(土)
10R 舞浜特別
ダ1200m 発走:14:50
5回中山1日目 3歳上 サラ3歳上1000万下
牝[指定]定量 16頭
本賞金:1500、600、380、230、150万円
1 サンクタリリアス 牝3 54 津村
2 スペルオンミー 牝4 55 蛯名
3 ナリタモード 牝4 55 吉田豊
4 モルジアナ 牝3 54 北村宏
5 メランコリア 牝3 54 西村
6 キープレイヤー 牝4 55 嶋田
7 ワタシダイナマイト 牝3 54 Tベリー
8 ファインスカイ 牝5 55 秋山真一郎
9 マートンパーク 牝3 54 大野
10 スモーダリング 牝3 54 戸崎圭
11 タガノヴェルリー 牝3 54 アッゼニ
12 オーネットサクセス 牝5 55 ムーア
13 チュウワベイビー 牝4 55 石川
14 ロトラトゥール 牝4 55 横山和
15 ルージュロワイヤル 牝3 54 丸田
16 トキノセレブ 牝4 55 平野

レース評…【伏兵注意】

短評・・・休養前大敗で

調教より
2015/12/02(水)
栗坂 良 助手 52.9-39.1-25.7-12.9 馬也
仕上良好 評価B

厩舎コメント
実績のある中山のダート千二を目標に調整してきた。好レースを期待したい。〈角田晃一師〉評価 ○

ファインスカイ角田晃一調教師)
ここを目標に乗り込んできた。先行力を生かせる中山コースはいいと思うし、牝馬限定戦なので。

クラブからのコメント
角田晃一師「サラッとした感じでやろうと思っていたのですが、結構掛かり気味になってしまいましたね。騎乗依頼していた吉田隼人が先週の競馬で右足を骨折してしまったので、ジョッキーは秋山にスイッチします」

★★★鞍上は秋山真一郎騎手角田晃一厩舎との相性が実はいいので、吉田隼人騎手には申し訳ないのですが吉兆かもしれません。
何よりも調教が素晴らしい。今まで追い切りで苦労していましたが今回は馬也できっちり上がってきました。馬の成長もあるのでしょう。
芝で大敗していますが、ダートが得意ですし、外目の枠も馬込みを苦手とするファインスカイにはいいのではないでhそうか?ダート替わり・休み明け・前走内容悪の3拍子で評価を下げるようであれば馬券も買いでしょう。
好位の外につけて直線入り口で先行する馬と1馬身以内につけて直線で脚を伸ばせば。。。頭もあるんじゃないかと思います。TMさんの話では『複勝がオイシイ馬券になるのでは?』と言うことでしたので、馬券検討に時間をかけたいと思います。

そして、ムーンエクスプレスの登場です。

12R 3歳上1000万下
芝1400m 発走:16:20
5回阪神1日目 3歳上
混[指定]定量 15頭
本賞金:1050、420、260、160、105万円
1 スリーアルテミス 牝7 53 義
2 コウエイタケル 牡4 57 北村友
3 マルクナッテ 牝4 55 酒井
4 ウインガニオン 牡3 55 松若
5 ムーンエクスプレス 牝3 54 松山弘平
6 テーオートマホーク 牡5 57 藤懸
7 コリャコリャ 牝4 55 国分優
8 スマートカルロス 牡3 53 加藤
9 ショウナンアズサ 牝5 55 古川
10 フォンタネットポー 牝3 54 池添
11 ピンストライプ 牡3 56 松田
12 ラインハート 牝4 55 武豊
13 アドマイヤコリン 牡7 57 川須
14 キタサンエピソード 牡6 57 小牧
15 スナッチマインド 牝4 55 浜中

予想1
◎ 5番 ムーンエクスプレス
○ 8番 スマートカルロス
▲ 4番 ウインガニオン
☆ 15番 スナッチマインド
△ 2番 コウエイタケル
△ 10番 フォンタネットポー
△ 11番 ピンストライプ
【条件好転】開幕週の絶好馬場で、持ち前のスピードをフルに生かせそうな05ムーンエクスプレス。大きく変わる余地が大いにある一戦であり、いかにも期待できそうだ。相手は、08スマートカルロスと04ウインガニオンの2頭を上位にチョイス。スプリント指向の強い馬を重視するスタンスで。

予想2
◎ 15番 スナッチマインド
○ 5番 ムーンエクスプレス
▲ 8番 スマートカルロス
☆ 10番 フォンタネットポー
△ 4番 ウインガニオン
△ 12番 ラインハート
△ 13番 アドマイヤコリン
【卒業間近】スナッチマインドで、ほぼいける。少ないキャリアで3勝は挙げたものの、休み休みのため実は1000万条件は前回が初めて。クラスの壁を超えるのに、少し時間が必要かなと思っていたが、重馬場という条件にも耐え前走2着。あの一戦で一気に1000万卒業が見えた。
相手本線はムーンエクスプレス。前走は雨中の競馬で、しかも馬場の傷んだ最内を通らされた。非力な同馬にとっては最悪の馬場コンディションだったが、フィリーズレビュー3着が示す通り、良馬場でさえあれば阪神の坂そのものはこなす。一角崩しがあればスマートカルロス。当該1400mは1分21秒1で2着強襲。阪神のパワー馬場が似合っている。
フォンタネットポーは、今回が初芝。血統や体型はダート系だが、暮れの阪神の芝なら力の逃げがハマるかもしれない。持ち時計はないがラインハートは現級勝ち。ウインガニオンアドマイヤコリンも僅差。

予想3
◎ 15番 スナッチマインド
○ 5番 ムーンエクスプレス
▲ 2番 コウエイタケル
☆ 8番 スマートカルロス
△ 10番 フォンタネットポー
△ 11番 ピンストライプ
△ 12番 ラインハート
久々を叩かれての上積みが大きい15スナッチマインドが主力。末脚は鋭く条件はベスト。ここは順番だろう。対抗は5ムーンエクスプレスで先行策から前残りは一考。

予想4
◎ 15番 スナッチマインド
○ 8番 スマートカルロス
▲ 14番 キタサンエピソード
☆ 12番 ラインハート
△ 2番 コウエイタケル
△ 5番 ムーンエクスプレス
△ 10番 フォンタネットポー

レース評…【買い流し】

短評・・・開幕馬場見直

調教より
2015/12/02(水)
栗坂 良 助手 52.7-38.6-25.4-13.0 一杯
状態良好 評価B

厩舎コメント
ムーンエクスプレス(小栗助手)
前走は馬場が悪かった影響があったと思う。重賞で好走(フィリーズR3着)している舞台に替わって巻き返しに期待したい

クラブからのコメント
鈴木孝志師「予定通りに順調に来ています。一応中京の特別登録はしていましたが、牝馬限定とはいえ1200を使い出してしまうと短距離でしか通用しなくなってしまうことがあるので、それは避けたいですし、チャンスがあれば1800以上の中距離も使ってみたいと思っているほどです。結局は権利がなく節も不足しているので使えなかったですけどね」

★★★スナッチマインドが好評価。それも仕方がない。前走内容と今週の調教から人気は揺るぎない。しかし外枠と開幕の良馬場はやや不運かと。内の好枠と開幕馬場はムーンエクスプレスに風は吹く。とにかくいい枠に入りました。
調教もいい感じですし、今回の調整は前走よりもうまくいったのではないでしょうか?
レース中に口を割るシーンも多く見かけましたがクロス鼻革で改善。これも効果があるはず。
メンバーも前走よりも少し楽かな。。。スナッチマインドはいるけど。内ラチ沿いをロス無く立ち回り直線も荒れていない内ラチ沿いを真っ直ぐ走ればスナッチマインドを抑えることができるのではないかと思います。
驚いたのは。。。ローレルクラブにローレルベローチェの口取りの電話をしたところ・・・ムーンエクスプレスの口取りがゼロ。デビュー以来初めてのことらしいです。
こういうときに勝っちゃうんだよなぁ~。。。阪神に行きたかったよ~。ということで、こちらも勝ち確定でしょう。

ファインスカイもムーンエクスプレスもシルクHCが相手ですね。。。

あるTMから、今週のデフィニールの出来はかなりいいと聞きました。『馬券になる』って。と言うことで、中京1Rからちょっと馬券を買おうと思います。これが特ダネです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年12月 3日 (木)

ツアープレビュー2015~video2~

今週は3頭が出走。気追っていろいろ書くと痛い思いをすることも多いので、今日はスルー。。。

ということで、昨日コメントない、アクセス数激減と書きましたが、子馬さんが早速コメントをくださいました(ありがとうございます)し、今日はこの記事を書いている時点で12月に入って一番のアクセス数を更新しています。皆さんありがとうございます。

アクセス数増の起爆剤になるかどうか分かりませんが、ツアー動画を投入してみようと思います。

手間がかかるんだけど。。。なかなか分かってもらえないんだろうなぁ~(涙)

デウスペルナスの動画

ローレルアイの2014の動画

今日はこれだけ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 2日 (水)

遅れてきた大物

ローレルクラブのツアー前後から数日前までの約2か月間。。。アクセス数もコメントも結構多かったのですが、10日ほど前からパッタリ。。。コメントはご覧の通り無いんですけど、アクセス数も半減。まぁ、元に戻ったと言えばそうですけど、気持ち的にはチョット乗りません。皆さんに喜んでいただける内容を目指していきます。

今日はこの馬にスポットを当てていきます。
1512021
写真を見てパッと分かりますか?

満口になったベストティアラベストブートの2013)です。

2015/05/28
栗東トレセン・大橋勇樹厩舎に入厩。

2015/06/19
ゲート試験不合格

2015/06/24
ゲート再試験合格

と、ここまでは順調に行っておりまして、夏の中京デビューの予定でした。

しかし・・・
2015/07/08
右前肢球節の外側に腫れと熱感を確認。

原因がハッキリしないままモヤモヤした状態で翌2015/07/09に愛知ステーブル小松分場へ放牧に出ました。

そこから4ヶ月は鞍も着けずに静養していました。。。

2015/11/03
先週の水曜日からプール調教を開始。併せて角馬場で軽めに乗って歩様を確認。

これもまだ1ヶ月前のこと。

そして、
2015/11/24
先週末からはコース入りを開始。
プール調教と交互に行いながら、軽めの乗り運動を進めている。

それから、
2015/12/01
プール調教を交えながら、コースで普通キャンターを2400m乗っている。
グンと運動量は増えたが、脚元の状態は変わりなし。
中略
来週あたりからは坂路入りを始め、帰厩の態勢を整えていく。

ということで、出ました『帰厩』という言葉。しかし、1ヶ月前に4ヶ月のブランク明けでやっと軽く乗りはじめ、2週前にやっとコース入り。来週から坂路入りと言うのに、もう帰厩が視野に入る異例のスピード。

これはベストティアラ自身の能力の高さと気の良さが成せる業だと思います。
大橋勇樹先生がじっくり休ませる判断が功を奏し、立派になって戻ってきたような気がします。

早く走っている映像を見たいものです。。。

今年の2歳馬の中で一番大きな期待をしていた仔です。

しっかり休ませていたのでここでの無理は避けて欲しいのですが、これは思った以上の能力を持った馬なのかもしれません。

桜花賞。。。改めて期待しちゃおっかな?遅れてきた大物が本当にベールを脱ぐときが近づいて来ましたよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年12月 1日 (火)

悔しい着順。。。

今週末・・・myファミリーの出走状況によって競馬場に出向くかどうか決まります。初夏の葵Sのときやこの前のグランパルファンムーンエクスプレス出走の京都のときのように体調が思わしくないと出陣も取りやめになりますので、まずは自己体調管理をしっかりしたいと思います。

今日は先週末のレースを振り返ります。

まずは土曜日のグランパルファンから。

戦前の予想通り、相手は強力になりました。パドックの様子を見てもグランパルファンは上積みもなく、微妙に下降線と言ったところ。馬体の雰囲気も少し寂しく映りましたが、能力的には上位です。3着以内は何とかなるだろうと思いました。馬体よりも気持ちの部分が少しついてきていないかな。。。とも感じました。

レースはスタートよく飛び出したもののその後二の脚がつかず、先頭集団の後ろの外へ。希望としてはもう少し前が良かったけど、まぁ、合格ラインかな?コーナーで動きます。内側に強引に切れ込み、最内に。前にも壁がなかったので、これはチャンス。。。と思いました。
実は、レース映像を見る前に結果を知らされていましたので、『これで6着?』って、思えるほどいい展開だったように思います。
直線では伸びを欠きました。グズグズにバテてはいませんが、やはり好調時のような躍動感に欠けていましたね。
5着以内を死守できるだろう。。。と思っていましたが、最後も我慢できず・・・6着フィニッシュ。能力と展開から考えれば掲示板にも残れないほどの大敗と言っていいでしょう。

クラブからのコメント
グランパルファン
6着
C.ルメール騎手「スタートは五分に出ましたが、二の脚が付かずにあの位置取りに。でも悪くはないポジションでしたし、砂を被っても問題なかったですが、直線は他の馬と同じ脚色になってしまいましたね。少し瞬発力が足りない感じです」
川合助手「内容は悪くはないですけれど、惜しい競馬が続きますね。精神的に安定している馬で、使って来ながらもテンションが上がったり、飼い葉が落ちたりしません。先生は距離を考えてもっと前目の位置で積極的に乗って欲しかったと言っていました」

今後はどうするんですかね?
2歳時に勝たせたいと言う思惑もあるようですし、休養させてリスタートという考えもあるようで。。。水曜日には方向性がはっきりると思いますけど、個人的には一度休んで、強いグランパルファンを再生し、連勝してもらいたいと思います。


続いて日曜日のローレルブレット

こちらも、夜にVTR観戦となりましたが、結果も知らずに観戦。。。

パドックの様子は。。。やっぱり余裕がありました。少しぽってりした馬体ですし、何よりも大人しい。カリカリしたところが全くなく、大昔に信楽牧場で見た時と同じような雰囲気でした。この大人しさは休み明けということもあると思いますが、年齢的な精神面の成長もあると思います。
まぁ、おっとりした様子でレースに挑むワケですが、最終的には単勝万馬券に近いオッズで最低人気。そんなワケないだろ!と思いながら、、、レースへ。

スタートは正直ビックリするくらい良かった。そのあとも後ろに下げることなく馬也で好位へ。これは今までにない展開。プリンシパルSのときよりも期待できる感じでした。
道中も内側でしっかり我慢できたし、好位置をしっかりキープ。そのまま直線へ。少し仕掛けが早い気はしましたが、インを突いて先頭に躍り出るくらいの展開。。。正直驚きました。(結果を知らなかったので)『これはもしかしたら、3着以内もあるかも』と思いましたが。。。外から追い込んだ馬が伸びる伸びる。。。
ローレルブレットもバテることはありませんでしたが、伸びきれずに7着フィニッシュ。。。

クラブからのコメント
ローレルブレット
7着
T.ベリー騎手「直線で勝ち馬に内からカットされた時に少し怯んでしまったね。それまでは良いリズムで走っていたよ。最後の100位は少しモタれていたけど休み明けだからかな」
竹内正洋師「長い休みを考えたら次に繋がる競馬は出来たと思います。左側の背中を気にして攻められなかった分もあるので、想定よりは太かったですね。これを叩いて次は更に良い状態で使えるように頑張ります」

コメントにもある通り、長期休養明けとしての結果としては十分合格だったと思います。次走に向けての楽しみは増えましたが、今回の出走メンバーはそれほど強力ではなかったですからね。。。
ローレルブレット自身は馬体も締まってくるでしょうし、気持ちも乗ってくるでしょう。
放牧に出ず続戦だと思いますが、どこを使ってくるか。。。楽しみです。年末年始は中距離重賞やオープン特別も多く設定されています。各上挑戦も選択肢に入れてもいいかな。。。なんて思います。

ということで、馬券的にも賞金的にも悔しい着順。。。それぞれ次に期待したいと思います。

お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »