« 2014年産新戦力発表③ | トップページ | 主開催の準メインとメインをジャック »

2016年1月 7日 (木)

京都3日間開催どうしよう?

『うぅ~ん。。。どうしよう?』

正月から既存の戦力が充実。今日の時点でローレルブレットローレルベローチェムーンエクスプレススティンライクビーティノスプレーモゲレイロが在厩。ファインスカイピアレスピンクが戻ってきます。グランジゲレイロは骨折休養、グランパルファンはソエと骨瘤が癒えるまでもう少しのお休みです。1月中に10戦くらい走っちゃいそうな勢いです。

『うぅ~ん。。。どうしよう?』
は、今週末2016年最初の競馬場遠征。ティノが9日の京都芝1600m牝馬限定戦に出てくるのではないか?と思っていたので、ティノローレルベローチェで2頭みられる。。。と言うお得感から9日の遠征を昨年末から予定しておりました。。。しかし、、、ティノは中京参戦を表明。。。そして、同じ週末にムーンエクスプレス新春S(H)に特別登録。こちらも、抽選対象(13/18)と言うことで、出走確定まで予定が立たない。個人的には、除外が希望で1月24日(日)京都11R・石清水Sを本線(1600mなので)と考えているだろうと思っていたところ、陣営は状態の良さから今週の出走を熱望していることを聞きつけ、期待は高まります。

ローレルベローチェはメンバーに恵まれた感もあり、勝ち負け必至。時計的にも決して見劣りしないレベルです。少頭数の京都。前残りも期待できる戦前予想。それも、netkeibaの予想オッズでは10倍見当の5番人気。それは美味しすぎるでしょ?
対してムーンエクスプレスはハンデ戦ですが、個人的には1キロ多く見積もられた感じ。そして、走破時計的にも1600万下で大威張りできるレベルではないことは自覚しています。しかし、前につけられるスピード。内でも我慢できる気性。高いレースセンス。。。これらにより京都なら番狂わせも有り得ると思っています。人気も背負わないと思いますし、秋山真一郎騎手とのコンビは期待させてくれます。

なのに。。。運が悪く除外。。。来週の愛知杯(牝馬限定芝2000m)に登録して相手関係を見てもいいのでは?24日の石清水Sよりも組み易いメンバー構成になる可能性も高いですよ。

10日は絶対に外せない仕事があり、9日もその準備となる仕事が入りそう。。。11日は比較的休みを取り易い状況。。。12月上旬から『1月9日は休みますよ~』とは宣言していたんですが。。。

別の理由で1月の京都競馬場は僕の必須恒例行事になっていますから。
別の理由とは『馬神様』こと、許波多神社に行って“馬初詣”をすること。2014年、2015年はお参りしてきたのですが、、、効果あると思います。許波多神社の社務所には“キタサン”でお馴染みの北島三郎さんが参拝に来るときの写真が飾られています。僕も競馬場で“まつり”が歌いたい。。。やっぱりここで初詣をしなければ。。。

中京競馬が始まったら、京都まで行くこともあり得ないだろうしなぁ~~。。。とりあえず、口取り参加希望受付の明日13:00まで悩むことにしよう。

|

« 2014年産新戦力発表③ | トップページ | 主開催の準メインとメインをジャック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都3日間開催どうしよう?:

« 2014年産新戦力発表③ | トップページ | 主開催の準メインとメインをジャック »