« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月31日 (日)

160131京都競馬場応援速報⑤

貴重な写真。。。

馬券は・・・捜したけど見つかりません。諦めました。
2枚足すと3万円くらいでしょ。。。それがなくとも今週はプラスなので。ローレルベローチェの活躍もありましたし。
1601311 1601312
さて、2枚の写真。。。多分、ここでしか出ない貴重な2枚だと思います。

ローレルベローチェの背中だけ写っていますが、近くに人が居たりして、もう少し顔も写るポジションに行きたかったけど。。。

降りた直後の『笑顔』⇒『落胆』。。。中井裕二騎手の気持ちが痛いほど伝わってきます。

僕のお気に入りの写真になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

160131京都競馬場応援速報④

焦っています。。。来週はローレルクラブの新年懇親会がありますので、そのついでに東京競馬場に行きます。

今日の当たり馬券は換金せず、持ち帰りました。新幹線の時間が迫っていたので。

家に帰って・・・中京11Rの3連複の的中馬券と東京11Rの3連複的中馬券がない・・・いろいろ探していますが、無くした?それとも買ったつもりが、マークカードを書いただけで投票していない?それとも書いてすらいない?真相は解りませんが。。。まだ捜します。

その的中馬券の写真をアップして今日のところは締めようと思ったのですが。。。

捜して続報があったらアップします。

勿論、ローレルベローチェの話も懇親会の話もいっぱいありますので。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

160131京都競馬場応援速報③

20160131_174309
何年ぶりだろうか?
名古屋駅で立ち食いきしめんをいただきました。

立ち食いうどん、立ち食いそば、立ち食いきしめん・・・多分生涯2度目のレア体験でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

160131京都競馬場応援速報②

スイマセン。速報と書きながらなかなか続報が行かず。。。
スマホがそこそこ古いので(結局まだ機種変更してません)、電池なくなるのが早いんですよね~。
ということで、家に帰ってから続報を。

今は新幹線の中です。充電器を持ってこなかった~(涙)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

160131京都競馬場応援速報

お詣り完了!
20160131_104323

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ローレルベローチェ重賞を逃げ切るぞ

今日は。。。仕事を終えた後に中京競馬場に行ってきました。。。同じ職場の後輩と。。。同じ職場に熱い競馬ファンが居ることを最近知りまして、初めて一緒に行きました。到着したらちょうど10R。。。馬券は中京の11Rと12R。それから京都の11Rと12Rの4レースだけで勝負。。。結果は以下の通り。。。
20160130_15513420160130_16055720160130_161845
なかなか驚異的でしょ?明日の遠征費も稼げましたよ~
中京12R払い戻し
京都11R払い戻し
京都12R払い戻し

さて、明日は。。。京都競馬場に向かいます。

2016/01/31(日)
11R シルクロードS
芝1200m / 天気: / 馬場: / 発走:15:35
2回京都2日目 4歳上 サラ4歳上オープン
(国際)[指定]ハンデ 16頭
本賞金:3900、1600、980、590、390万円
1 ダンスディレクター 牡6 57 浜中
2 メイショウツガル 牡8 53 鮫島良
3 リトルゲルダ 牝7 54 松山
4 ヤマニンプチガトー 牝7 51 村田
5 サトノルパン 牡5 57.5 和田
6 セカンドテーブル 牡4 54 水口
7 ワキノブレイブ 牡6 55 小牧
8 ローレルベローチェ 牡5 56 中井裕二
9 ヒルノデイバロー 牡5 54 岩田
10 アクティブミノル 牡4 56 武豊
11 アースソニック 牡7 57 川田
12 ヤサカオディール 牝7 51 小崎
13 ニンジャ 牡7 53 古川
14 セイコーライコウ 牡9 56 秋山
15 ネロ 牡5 57 内田博
16 ビッグアーサー 牡5 57 Mデムーロ

レース評…【主力対等】、【小波乱】、【上位拮抗】、【力互角】
短評・・・【人馬一体】、【同型の存在が】

予想コメント
△。。。目下3連勝のローレルベローチェも、淀短距離Sまでは無欲で突き進んできたが、相手強化の今回は、斤量関係もデリケートになり、ひと工夫が必要になってくるかもしれない。
△。。。連下にアクティブミノル、ネロ、ローレルベローチェ

調教
2016/01/27(水)
栗坂 良 中井 53.7-39.3-25.9-13.1 馬也
好調子 評価B

さほど目立たない馬だけにこの時計なら十分。脚さばきは力強くていい感じ。

厩舎コメント
Q 重賞初挑戦
前走は展開が向いたが、芝なら多少ペースが速くなっても直線でもうひと脚使ってくれるからね。ここも自分の競馬ができれば。〈飯田雄三師〉 評価○

飯田雄三調教師
『お母さんは芝でオープン勝ちがあるし、いつかは芝でと思っていた。ダートではラスト100mで一杯になるところがあったけど、芝なら最後までしっかり脚を使ってくれる』

飯田雄三師
『この馬は逃げてナンボだからね。初の重賞でもスタイルを変えるつもりはない。今の勢いと状態の良さに期待している。』

クラブからのコメント
飯田雄三師「先週金曜日に追い切ってから中4日だったし、競馬の前の追い切りは控えめが最近のパターンですが、いつも以上に気合い乗りが凄く力強い動きでしたね。初の重賞挑戦で相手はかなり強くなりますけど、芝に替わってラストまで踏ん張りが利き、粘りが増すようになっていますし、自分の形に持ち込めれば今回も頑張ってくれると思います」

★★★軽めの調教ですが動きはいいです。映像を見ましたが、頭を上げるいつもの癖は健在ですけど気合も入っているし、馬もしっかりしてきている印象。競馬ブックのカラーパドックの写真も充実一途の感じ。。。まだまだ良くなるんでしょうけど。。。チャンスありと思います。
枠順は。。。内目の枠であり、更に内側でスピードがある馬が居ないので、ラチ沿いの先頭。。。グリーンベルトを確保できそうで、それに対して競り合う馬はいないと思いますけどね。。。すぐ隣に意地悪そうな岩田康誠騎手とダート馬のイメージながら調教抜群で不気味なヒルノデイバローが居ます。何か悪さをしそうで心配です。。。武豊騎手アクティブミノルもハナを狙うとは思いますけど、ローレルベローチェとスタートが五分ならそれ以上やり合うことはしないでしょう。。。ということで、中井裕二騎手がスタートを決めればグリーンベルトをマイペースの逃げ。2番手はアクティブミノルが1馬身後方でバランスをとってペースが落ち着くはず。。。そうなったら、なかなか抜かせませんよ。。。最後の最後まで見せ場を作ってくれると思いますし、先頭でのゴールの可能性は高いと考えています。

今日も小銭で儲けを出しましたし、明日はちょっと勝負して。。。帯封狙いますかね?
帯封準備グッズを持って京都へ向かいます!!
皆さんよろしくお願いします!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月29日 (金)

お年玉もらったよ

今日は家に帰ると、長ヒョロい封筒が届いておりました。。。
中を空けると、、、これだぁ~
1601291
ということで、懸賞3本目。ありがたいことです。ユニオンのお年玉プレゼント。初めて当せんしました。これで、今月3本目の懸賞当せんです。いいペース。頑張っていきます!!

ローレルクラブから確定申告用の書類が届きました。。。申告すると昨年以上の還付金が見込める感じです。

昨年は初めて確定申告をしましたので、今年は慣れたもの。。。だと思います。しっかりと書類の作成をしたいと思います。
昨年はこのサイトを見て書き方を学びましたのでリンクを張っておきます。。。→コチラ

本日はローレルベローチェの口取りの申し込みを済ませました。口取りは抽選にはならないということで一安心。さて、どうやって行きますかね。。。せっかく京都まで行きますので(しかも新年1発目ですので)、“馬神様”こと、許波多神社への初詣も行きたいところ。。。自家用車かバスか新幹線か。。。現時点では決めておりませんが、時間等調べて計画したいと思います。

そして、明日ですけど、、、中京競馬場にフラ~っと行ってこようかな?とも思っています。別に、目的がしっかりとあるワケでもないんですけど。明日中京競馬場に行かないと、今開催の中京競馬場は遠征ゼロ回になっちゃうんですよね。。。まぁ、この期間忙しかったと言えばそうだったんですけど。。。

さて、楽しみな週末が始まりますよ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月28日 (木)

ローレルベローチェ追い切りと気になる募集馬

今日。。。オンエアーありました。これからも驕ることなく、人として一人前になるようさらなる努力をしていこうと心に誓いました。

さて、今日もローレルベローチェの話。。。

追い切りが行われましたが、以下の通り

中井・1月27日(水)栗坂良1回・4F53.7-39.3-25.9-13.1(馬なり余力)

時計が出る馬場状態ですので、他との比較だと平凡です。しかし、あまり馬が居ない遅い時間での調教を考えるとまずまずでしょうか。。。そして、いつもの時計と比べても上々の時計。調子の良さが伺えます。

重賞登録と言うことで、調教映像も頻繁に登場するワケですけど、頭が高く中井裕二騎手のコントロールにも時折反抗するような感じにも見えますが、中井裕二騎手じゃなかったらもっとめちゃめちゃに走るんだろうな。。。って思います。

走り自体は気分よく走っている感じ。時計以上の好内容だったと言えると思います。

しかし、、、セカンドテーブルとネロの調教映像は迫力満点。。。それと比べると見劣りするんだよなぁ~。結局何を見ても馬券の中心はローレルベローチェで変わらないので関係ないんですけどね。

それから、グリーンチャンネルのトレセン情報局。皆さん見ましたか?
中井裕二騎手が3年ぶりの番組登場となりました。ローレルベローチェに対してのコメントは言葉に詰まるところも何度かあり、ローレルベローチェに対しての熱い想いを感じることができました。再放送も何度かあるので是非見てください。

それともう一つ。。。

ユニオン募集馬について。既にブリリアントレイの2014シシーダルザスの2014ヒシシャトルの2014に出資を終えており、ユニオン3頭体制でこのまま行こうと思っていたところ。。。やっぱり気になる。。。
気になるくらいだと10頭くらいいるんですが、ここ数日強烈に強い印象を持っているのがホットフレイバーの2014ミンティエアーの2014です。

この2頭欲しいなぁ~。。。

何とかしたい!本当にそう思っています。

シシーダルザスの2014ヒシシャトルの2014への増資も考えているし。。。

皆さんは上記の募集馬に対してどのような印象をお持ちでしょうか?

参考までに教えてください!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年1月27日 (水)

160127在厩馬近況情報

10日間に及ぶ密着取材も終わりました。お疲れ様です。放送は明日の6:15~。。。取材を担当してくれたディレクターさんは夜から朝にかけて原稿を書き上げ、朝から編集をはじめ15時くらいま出には完成に漕ぎ着けるようです。オンエアーを僕も楽しみにしています。

今日の新聞はローレルベローチェが主役。。。ブログのコメントにいただいたデイリースポーツ、スポーツ報知も大きく載りましたし、日刊スポーツとスポニチも。。。我が家の中日スポーツも大きく載っていました(デイリースポーツと文章が一緒ですけど)
今週は京都に行きます。先週のデイリースポーツの記事を読んで、『中井裕二騎手を応援しよう!』と、その時から決めていました。
勝って欲しいけど、相手もかなり強力。そして、展開も厳しいことでしょう。現地へ行って勝ってくれればそれが最高ですけど、そうでない結果だとしても。。。頑張って応援しますし凹むことはありません。
さて、今日は各紙にローレルベローチェの写真が載っていましたし、競馬ブックにもカラーパドック写真が載っていました。。。本当に立派になりましたし、迫力のある馬体です。これからもっと良くなるのでしょうけど、今の状態も素晴らしい。ちょっと期待しちゃいますね。この記事を書き上げた後にグリーンチャンネルで今日の調教を観ます。明日はトレセン情報局にローレルベローチェが登場すると信じています。楽しみです。
1601271
それからファインスカイが来週の東京に出走。嬉しいです。先日満員御礼のアナウンスがあったローレルクラブ2016年新年交流会in東京に参加するワケですけど、東京競馬場で愛馬のレースも見られるなんて。。。ありがたいことです。無事に出走できますように。

もう一つ驚いたのが、、、スプレーモゲレイロの続投。まだ走らせるんですね。。。佐藤正雄先生!
佐藤正雄調教師のコメントをそのまま掲載しますが。。。
「ゴール手前で物見をしてジョッキーが落馬しそうになってしまいました。いつもなら、あそこから伸びてくるんですけどねぇ。完全にブレーキを掛けてしまいましたし、あれではどうしようもないですね。体つきは良くなっていたんですが…。もったいないレースでした。想定を見て、出られそうなところに向かいましょう」
ということで、不満一杯のコメント。怒りの続戦でしょうか?スプレーモゲレイロはパドックの周回はいいですし、楽しみではあります。もしかすると、僕よりも佐藤正雄先生の方がスプレーモゲレイロポテンシャルの高さを評価しているのではないでしょうか?そろそろ、ちょっとした結果を出したいですね。。。

ということで、今週末は京都。来週末は東京。。。いいことが続き増しように。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年1月26日 (火)

ベストティアラ復活へ目途

サッカーU23日本代表が6大会連続の五輪出場を決めました。良かったです。そして、頑張って起きて観ていて良かったです。本戦でも頑張って欲しいなぁ~

今日の主役はベストティアラ

2016/01/26  愛知ステーブル小松分場
ワンコを着用し、コースでハロン22~23秒のキャンターを2400m乗っている。また、プール調教も継続しており、しっかりと運動量を確保。蹄をぶつけることもなく、その他で脚元等に異常が出ることもない。動きや息遣いも良好で徐々に態勢が整いつつある。来月あたりからは15-15を始め、帰厩に向けて更にペースアップしていく予定。
担当者コメント「ワンコの効果で脚元の状態は良いですね。とにかく気が良いので、時計を出し始めれば仕上がりは早いと思います。来月中にはトレセンに戻したいですね」

脚を痛めていた原因もはっきりと解明されワンコを着用してのキャンターを続けてからは順調に。
まだ1F22秒程度のキャンターですので今後のことは楽観できませんが来月(来週)からは1F15秒にペースアップの予定。このペースで問題なければ入厩となるワケですが、コメントでは2月中の入厩の可能性を示唆。。。嬉しいですね。一度仕上げた馬ですし、能力の高さと気の良さからくる仕上がりの早さは何となく分かります。期待しちゃいますね。

遅れてきた大物ルーキーがヴェールを脱ぎます。

さて、各紙のシルクロードS情報ですけど、ビッグアーサーサトノルパン、ネロの三強が見出しを飾っておりました。ローレルベローチェはまひ3調べではゼロ。展望のところで少し名前が出る程度。。。一応実績のない上がり馬ですので、水曜日か木曜日に『穴馬』として登場するかな?中井裕二騎手とのコンビとしての話題もあるので『コラム』で扱われることも多いかも。レース当日までどの新聞にも全く扱われないことは無いと思いますので、毎日チェックを続けたいと思います。情報がありましたらコメントよろしくお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年1月25日 (月)

23日・24日レース一挙振り返り

最近は忙しいのと寒すぎるのとで活力が湧きません。家に帰るとすぐに眠くなっちゃいます。と言うことで、更新が遅れますけど、お許しください。何とか帳尻は合せていきます。

先週のレースを一気に振り返ります。

1月23日(土) 中京7R 3歳未勝利 芝1400m ティノ 5着 丸山元気騎手

ティノには申し訳ないことをしました。。。グリーンチャンネルの競馬中継を録画予約したのですが、番組後半からの予約のみしたので、録画開始が13:00。レースは見られましたがパドックは録画されず。。。見ることができませんでした。そして、馬券も買おうと思っていたのですが間に合わず。。。と言うことで、感想も少なくなっちゃいます。
前走比6キロ増はこのサイズの馬にとっては大きな成長。良かったように思います。9番人気の単勝50倍以上の評価については流石に低過ぎ。30倍くらいで落ち着くと思ったんですけどね。
レースはまさかの出遅れ。1400mと言うところに微かな希望を見ましたが、ちょっと厳しいだろうなぁ~と思いましたが、外々を追走し差を縮めます。直線でもまだ脚が残っており、一度内側へ。。。騎手がコントロールしたのかティノが刺さったのか?真相はよく分かりませんけど、詰まって再度外へ。その外から結果的に差し切ったワンアフターがいい脚で伸びてきます。ワンアフターと併せればもうひと伸びあったように思いますけど、再度内へ。この2回のインコース取りも響いて最後は伸びきれず。それでも、後続の追走をクビ、アタマ差凌いで5着をキープ。これは大仕事を果たしましたね。
次につながる良い結果だと思います。
次走は1200mだと思いますが、1400mも悪くないと個人的には思います。次走はスタートをきっちり決めて欲しい。

クラブからのコメント
丸山元気騎手「ゲートの中ではほとんど真っ直ぐ立っていたのですが、扉が開く直前でモタれてしまったので、出遅れてしまいました。でも大分内が荒れてきた馬場状態だったから、どこかでは外に出したいと思ってたんです。やはり距離は1200の方が良いみたいです。何とか最低限の仕事はできましたかね」
坂口正則師「中団あたりから行って欲しいと指示しておきましたが、ゲートが誤算でした。しかし、あんな後ろからよく追い込んで来られましたね。それに、今日は少しでも体重が増えたのが良かった。そもそもが小さい馬なので、6kg増は好材料でした。何より権利が取れたことが大きいです」

お疲れ様でした。次走も楽しみです。

続いて、、、

1月24日(日) 中京3R 3歳未勝利 ダート1200m スプレーモゲレイロ 10着 伴啓太騎手

こちらは前走比6キロ減。寒くなると増え易い中の馬体重減。こちらはしっかりとトレーニングを積めたと判断しましょう。パドックの歩様は相変わらず雰囲気が良く、強さを感じる動き。パドックを見ると期待は更に高まります。今まではスタートがあまりにも悪過ぎる。かなりのハンデを食らってのレースになるので、勝つにはちょっと厳しい感じ。今回こそは。。。と思っています。
レースはスタートはまずまずでしたが二の脚が遅い。。。あっという間に先団から離され、追走にも苦労している感じ。ダートを走るのには少し馬がスマート過ぎる印象が。コーナーでは追い出してはいるものの馬の反応はイマイチ。
直線でもそのままの流れで走っているだけの感じで伸びる脚もなく。。。ゴール。
画面が先頭集団を追っていたので分かりませんでしたが、10着は後ろ過ぎる印象。。。どうも、直線で何かに驚いて飛び跳ねたと言うことで。。。それが無ければもう少し前の着順だったのかな?でも、無事であれば何よりですが。

ちょっといいところもなく。。。って、感じのレースでした。芝の中距離とかの方がいいような気もしますがどうでしょう?
ひと工夫必要ですね。これから休養かな?

クラブからのコメント
伴啓太騎手「ゴールの少し手前で何かを見て驚いたのか、ジャンプして内に大きくヨレて躓き、落ちそうになってしまいました。なんとかバランスを保ってゴールできましたが、一気にスピードが落ちてしまいました。それがなければ、もう少し上の着順があったと思います。道中は追走に手一杯で、脚が溜まりませんでしたし、もう少し距離があった方が良さそうですね」


最後に。。。

1月24日(日) 京都11R 石清水S 芝1600m ムーンエクスプレス 11着 秋山真一郎騎手

馬体重が増え充実一途な感じ。パドックの雰囲気も良く見えました。少しだけおっとりしている感じもしましたけど。このレース。。。ちょっといい情報を得ていたので、勝負しちゃいました。
レースはスタートを決めて、好位置でレースを進められる絶好の展開。馬群に入れましたが、そこでクビを高くするシーンが何度か。。。かかっていましたね。前走は外を回って気分よく追走していましたが、今回は残念ながら鞍上とケンカをしてしまった感じ。直線入り口では外から他馬に被されたこともありますが、馬場の三分どころを走らされる展開。芝も剥げて力のいる馬場を走らされるとどうにも伸びないムーンエクスプレス。直線に入る前に『厳しいな。。。』と思いました。
調子は良かったと思いますし、力負けってこともないと思います(力上位と言うワケでもないですけど)
まずは力の要る馬場は苦手と言うこと。そして、今回は珍しくかかってしまったと言うこと。調子が良過ぎたのかな?確かに1600mよりも1400mの方が良さそうにも見えますが、僕は1600mでも十分戦えると思っています。まぁ、1400mの方が適性的にはあっていると思いますけど。
これで休養と言うことで、次は4月くらいかな?3月13日(日)阪神10RうずしおS(牝)芝1600mと同日の中京11RトリトンS芝1400mの両睨みとかいいと思うけど。短期放牧でここ使えないかな?ムーンエクスプレスの消耗が少ないことを期待して待ちたいと思います。

クラブからのコメント
秋山真一郎騎手「距離ですね。1600は少し長い。1000万クラスなら誤魔化しの効く力はある馬ですが、1600万クラスはそう甘くない。1400がベストだと思います」
鈴木孝志師「牡馬相手、しかもメンバーは揃っていましたし、荒れた馬場でも速い時計でした。多少掛かった所はありましたけど、この馬の競馬はしていますよ。5戦してここで大敗してしまいましたので、悪いイメージを残さない為にも、気分転換を兼ねて放牧してリフレッシュさせましょう」

今週はちょっと大負け。来週取り返します!

お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月24日 (日)

ローレルベローチェがシルクロードS登録

万事うまくいくとは限らない。。。最近は自分の周辺がうまくいっていることが多いので、ちょっと調子に乗っていたのかもしれません。ムーンエクスプレスにより目を覚まさせていただきました。

『ここは行けるでしょう。。。』
と思っていましたが、やっぱり(周りの馬が)強い。。。ムーンエクスプレスもダメじゃないですけど、もう一つ何かがないと勝てませんね。

レース回顧は後日。

さて、注目は1週間後の日曜日に。。。

ローレルベローチェシルクロードSに登録。。。

ラジオNIKKEI記事より。。。
シルクロードS】~ビッグアーサーなど17頭が登録
[中央] 2016年01月24日(日)17時15分
1月31日(日)に京都競馬場で行われるシルクロードステークスの登録馬は以下の通り。なお、このレースに除外対象馬はいない。

ビッグアーサー
アクティブミノル
ネロ
ダンスディレクター
サトノルパン

リトルゲルダ
ローレルベローチェ
シゲルカガ
アースソニック
セイコーライコウ

ヒルノデイバロー
ヤサカオディール
ヤマニンプチガトー
ワキノブレイブ
メイショウツガル

セカンドテーブル
ニンジャ

淀短距離Sだ闘ってきた相手も居ますが、上記の上から5頭を含めかなり強力なメンバー構成に。そして、逃げ馬が多い。。。どんなレースになりますやら。

1月は淀短距離S、今日の石清水Sに続き、3回目のメインレース登場。本当に嬉しいことです。今週は重賞レースに登場です。3連勝中であり中井裕二騎手とのコンビで話題性もあるので、新聞にもクローズアップされるでしょうし、トレセン情報局にも出ることでしょう。ターフトピックスとか今週の調教にも映像が出ると思います。ムーンエクスプレスの重賞出走週のときも毎日毎日チェックが忙しく楽しい毎日だったことを思い出します。今週もそんな1週間になりそうです。

まずは明日のハンデ決定を待ちましょう。僕は。。。55キロだと予想。ビッグアーサーが57キロまたは57.5キロのトップハンデでどうでしょう?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年1月23日 (土)

大寒波の影響は大丈夫?2頭出走

取材していただいた番組ディレクターからは今日の放送だと聞いていたのですが、ラテ欄には載っていなかったので、本当に放送されるか心配でしたが、無事に放送されました。。。良かったです。来週の木曜日にも別番組で放送されると聞いているのでよろしくお願いします。
ティノ。。。ゴメン。ちょっと申し訳ないことが2つありまして。。。詳しくは後日書きますけど。

明日は2頭が出走。期待しています。

2016/01/24(日)
3R 3歳未勝利
ダ1200m / 天気: / 馬場: / 発走:10:50
1回中京4日目 3歳
[指定] 16頭
本賞金:500、200、130、75、50万円
1 パラヴィオン 牝3 54 横山和
2 クリノマルボルク 牡3 56 古川
3 カノヤパリティ 牝3 54 幸
4 オプティマスローズ 牝3 54 勝浦
5 スプレーモゲレイロ 牡3 54 伴啓太
6 キタサンコトブキ セ3 56 岩田
7 ビップフウマ 牡3 56 松若
8 クレイジーインラヴ 牝3 54 丹内
9 クラウンサングリア 牡3 56 太宰
10 エバーチェンジング 牡3 56 西田
11 ツバメガエシ 牡3 56 津村
12 ヨシオ 牡3 56 内田博
13 ヤマニンロスター 牡3 56 中村
14 ヒロイックサーガ セ3 56 吉田隼
15 ホープトウショウ 牝3 54 丸山
16 テイエムスタンリー 牡3 54 加藤

レース評…【上位拮抗】
短評・・・ゲート出悪く

予想コメント
☆。。。☆スプレーモゲレイロは少し差がある印象。

調教
2016/01/20(水)
CW 重 助手 ユキ-14.2 馬也
ワンダーウインディ一杯と5F併せで併入
平行線 評価C

クラブからのコメント
佐藤正雄調教師『変わらず順調にきていますよ。1200だと道中で追っつけ気味なので、1度1400を試してみましょう。まだ幼い体つきをしているので、使いつつ付くべきところに筋肉が付いて、締まるべきところが締まってくればもっと良くなると思いますよ。距離が1F延びてどんな競馬をしてくれるかですね佐藤正雄調教師『良い感じでしたね。中1週ですし、あのくらいの時計が出ていれば充分でしょう。ダート2戦目で前進してほしいですね。今のところ1200にいくつもりですが、想定のメンバーを見て、どちらに向かうか決めたいと思います』

★★★結局1200m。ゲートの出が悪いので、1400mの方が誤魔化せるかな。。。とは思いますけど、このメンバーなら、ゲートをしっかり決めてうまく立ち回ればチャンスもありそう。雪の影響でダートが少し湿っぽくなった方がスプレーモゲレイロにはプラスにはたらく様な気がします。枠順も3枠5番。スーッと出られればこれ以上ない好枠。失敗するといつも通り追っ付ながらの追走になるでしょうから、集中して欲しい。
調教は相変わらずですけど、この仔は調教の出来とレースは直結しないので、気にしていません。
中京での愛馬出走が2日続いて、2日とも競馬場に行かず仕事に専念するなんて、僕も大人になったと思います。
いろいろなことがうまくはまれば勝ってもおかしくない混戦模様。スタートが勝負です。

11R 石清水S
芝1600m / 天気: / 馬場: / 発走:15:45
1回京都8日目 4歳上 サラ4歳上1600万下
混定量 15頭
本賞金:1820、730、460、270、182万円
1 タイセイアプローズ 牡4 56 松山
2 ラングレー 牡5 57 川田
3 ショウナンバーキン 牝6 55 フォーリー
4 ムーンエクスプレス 牝4 54 秋山真一郎
5 ベリーフィールズ 牝8 55 酒井
6 ドラゴンストリート 牡5 57 ヴェロン
7 ワードイズボンド 牡5 57 義
8 ブラックムーン 牡4 56 Mデムーロ
9 マイネルイルミナル 牡6 57 菱田
10 メイショウインロウ 牡7 57 武幸
11 ロノ 牡7 57 小牧
12 マサハヤドリーム 牡4 56 和田
13 カバーストーリー 牡5 57 マクドノー
14 ラインスピリット 牡5 57 森
15 ブレークビーツ セ6 57 池添

レース評…【伏兵注意】、【小波乱】
短評・・・粘り強く走る

予想コメント
△。。。ムーンエクスプレスを押さえる。

調教
2016/01/20(水)
CW 重 助手 ユキ-13.0 馬也
デューズワイルズ一杯と5F併せでクビ差先着
好調子 評価B

併走馬に前を譲らないしぶとさを見せた。スムーズに折り合えていたのも好印象。

厩舎コメント
さらに力をつけている感じだし、京都になるのもプラス。昇級でも楽しみ。〈鈴木孝師〉評価○

小栗助手『前走ではマイルの流れに対応できたように、折り合い面で進境がありました。鞍上と手も合っていますし、昇級でも相手なりにやってくれそう』

クラブからのコメント
鈴木孝志師「雪のため時計がわかりませんでしたが、先週と同じようにウッドチップコースで長めからサラッと流しておきました。引き続き先月からの状態は維持していますよ」

★★★好調維持と言うことで良かったです。雪の影響で動きの判別はつき難いですけど、いつも通りやってくれるのがムーンエクスプレスのいいところ。このような悪い条件になっても安定した気性でカバーしてくれます。
雪や寒波の影響が馬にどのような作用を生むのか分かりませんが、他の馬に変化が出るようでしたらチャンス。ムーンエクスプレスは動じません。今持っている力をしっかり出し切ってくれますから。それがこの馬の最大の武器。ムーンエクスプレスに関わっている方もやり易いでしょうし、、、大事なことですね。ゲートは絶好。内側の偶数番。ムーンエクスプレスならどんな位置取りも可能。
僕の希望ではスタートを決めて2~3番手の好位を追走。コーナーで外目に持ち出して馬場のいいところを突き抜ける。。。と言うことで、あまりダンゴにならない展開が希望。外から被せられると身体の小さい馬なので閉じ込められてしまう可能性が。。。かと言って、内を突ける器用さはあるものの、跳びの綺麗な馬なだけに内側のボコボコしたところを通ると脚色が鈍り突き抜けるところまではいけないでしょう。馬場のいいところならスピードに乗ります。展開次第では早めに外に出すことも必要か。。。
相手は強いですけど、△の印が多く並ぶ穴馬に。馬券的にもいい演出をしてくれそうですし、勝負を賭けたいと思います。
久々にwin5も勝負しようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月22日 (金)

ティノ1400m戦も頑張る

今日まで密着取材が続きました。。。本当にありがたいことです。これからも驕ることなく頑張っていこうと思います。

明日からは競馬。。。天候が心配ですけど、土曜日は持つかな?
日曜日の出走馬が心配ですけど。。。

明日はティノが中京で走ります。

2016/01/23(土)
7R
3歳未勝利
芝1400m  / 発走:13:15
1回中京3日目 3歳
混[指定] 18頭
本賞金:500、200、130、75、50万円
1 マイネルアウトラン 牡3 56 丹内
2 アンデンモント 牡3 56 幸
3 ハトマークレディ 牝3 54 藤岡康
4 ティノ 牝3 54 丸山元気
5 クニサキゴメスタア 牝3 52 鮫島駿
6 レーヌユニヴェール 牝3 52 伴
7 ワンアフター 牡3 56 国分恭
8 スリーミュージアム 牡3 56 中谷
9 ビットロブスト 牡3 56 森
10 ピッツバーグ 牡3 56 ヴェロン
11 スーパーエメラルド 牝3 54 宮崎
12 トウシンゼファー 牡3 56 菱田
13 ヘッドストロング 牡3 55 岩崎
14 チェイスダウン 牡3 56 勝浦
15 ミスズスター 牡3 54 加藤
16 オーミポルカ 牝3 54 北村友
17 タカイチモン 牝3 52 城戸
18 ワンダフルアース 牝3 51 木幡初

レース評…大混戦
短評・・・仕上がり途上

調教
2016/01/20(水)
CW 重 助手 ユキ-15.1 一杯
サカジロチュウオー一杯と5F併せで0秒9遅れ
仕上途上 評価D

厩舎コメント
坂口正則調教師)
→仕上がりは悪くない。理想は6ハロンだが、この距離なら辛抱できないか。

クラブからのコメント
坂口正則師「朝一番の馬場入りだったので、積雪がさほどでもなく予定通りに追い切りは消化できましたけど、視界が悪く動きがわからず、トラックマンも時計の計測ができない状態でした。厩舎へ帰って来た時の様子は問題ないです」

★★★追い切りの様子もわからず。。。終いの時計が悪いけど、馬なりだし何とも言えない。それから枠順。。。良いか悪いかはスタートで決まる。。。馬体が小さいので出遅れたり、先行できないと、苦しくなるでしょうね。。。1200m戦でも通用したスタートを決めればこの枠は大きくプラスに働くような気がします。距離が伸びることで各馬のスタートも多少なりともゆっくり発馬すると思うので展開に期待したいところ。相手もイマイチ。。。その中でも有力どころは外目に集中。
オースミポルカとハトマークレディがハナを奪いそうですが、枠順の利でハトマークレディがハナを奪って落ち着きそう。ティノはそのすぐ外ですので、ハトマークレディをうまく前に行かせて、その半馬身後ろを徹底マーク。残り200m坂に差し掛かったところで勝負!そのまま先頭でゴール。。。これが理想的な展開か。。。
不可能ではないと思っていますけど、簡単でもないと思っています。。。

明日は。。。中京競馬場でティノの応援を。。。と思っていたのですが、今日までの取材のテレビ放送を来週の平日のニュースの中で。。。となっていたのですが、急遽土曜日夕方で放送してくれるとのこと。。。ということで、ここは競馬場遠征を断念。家族で夕方からのテレビ放送を見ることに決めました。

ローカル放送ですけど○B○局17:00~の放送です。よろしくお願いします。。。

ティノの応援もよろしくお願いします。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年1月21日 (木)

今年は懸賞も頑張る

スイマセン。。。個人的には今までやってきたことも世間的にも認められ、いいことが多いのですが、とにかく忙しくて。。。申し訳ございません。

そんな中。。。やりました!今年2つ目の懸賞当せんです。
1601211
浦和競馬グッズ。

昨年はコバトンタオルが当せん。今年は浦和競馬所属騎手勝負服タオル。。。個人的には気に入っている賞品です。

これからも積極的に応募していきます。

プレゼント懸賞と言えば、昨日ユニオンの懸賞の締め切りがありました。

今年も気合を入れて応募しましたが。。。なかなか当選しません。特に正月号のお年玉プレゼントは、会員になってからというもの全敗。
今年は、何とかならないだろうか?期待はしています。

それから、今年からはじめたチャレンジが。。。こちら。
1601212
何だか分かりますか?

めざましテレビの『めざましじゃんけん』です。1月から毎週チャレンジしていますが、番組を全部見られるワケではないので、なかなか100ポイント貯めれませんでしたが、今回初の100ポイント突破。応募してみようと思います。

せこいと思われるかもしれませんが、懸賞は。。。昔から好きなんですよね。『懸賞生活』ができるほど、コツを知っているワケではないのですが、結構高い当せん率を誇っていると自負しています。

今年の目標にも懸賞当せんを入れております。

目標達成が果たせるように頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月20日 (水)

安心してください

昨日は『読んでください』ということで、中井裕二騎手に関するコラムを題材にしましたが、コメントに於いていろいろと書きたかったことが。。。止まらなくなってしまい、申し訳ございません。本当に中井裕二騎手には頑張って欲しいなぁ~という思いですので、よろしくお願いいたします。

『買ってください』と、売り込みをかけた直後に。。。申し訳ございません。僕もちょっとビックリしましたが、ヒシシャトルの2014にある情報が。。。

ユニオン公式情報より

ペガサス6
ヒシシャトルの2014
2016/01/20
日高軽種馬共同育成公社
先週末に右前の膝に若干の腫れが生じた。そのため、獣医師の診断を仰いだところ「両前肢の膝に骨端炎(長骨の骨頭付近にある骨端軟骨の炎症。発症は若齢期に限られる)の症状が出ている」との所見だった。これは脊椎動物が成長期に見せることがある成長痛の一種。現状では歩様は気にならないものの、運動の負荷が大きくなると痛みが出る可能性があるため、もうしばらくはウォーキングマシーン運動を行う程度に留め様子を見ていく。なお、調教師の指示でカルシウムを注射投与している。

★★★両前肢の膝に骨端炎ってなんだ?
成長痛の一種とかかれていますが、軽視しても大丈夫なものなのか?それとも、時間がかかったり、再発するものなのか?前肢が外向なのですが、それと関連があるのか?
・・・少し心配になったので、馬の専門家の師匠に聞いてみました。。。

『成長痛と言うか、成長期特有の症状です。成長期の骨は全体が一様に伸びるわけではなくて、端っこに軟骨状の成長点があってそこが伸びます。柔らかいぶん強くはないので、過度な負荷がかかると傷めやすいのです。炎症が出たということは掛かる負荷が強すぎたのでしょうが、どの程度調教をセーブすれば症状が落ち着くのか、また必要な時間などは個々の馬次第ですね。成長が止まれば軟骨ではなく普通の骨になるので後々の再発は気にしなくて大丈夫。というか、軟骨部分が化骨すると成長も止まるのですが。』

ということで、軽視して大丈夫な感じです。安心してください。

ちなみに『外向』との因果関係はなんとも言えないようですが、クラブからの説明文からだと因果関係は無さそう。。。

少しだけ楽をして、また乗り始めるでしょう。。。

やっぱりおすすめですよ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年1月19日 (火)

読んでください

今日はこの記事を読んで胸いっぱいです。。。
手を抜いているワケではありません。
皆さんも是非読んでください。
記事へのショートカットはこちら
ここでいろいろ書いてもなぁ~。。。安っぽくなってしまいますので、このブログ記事へのコメントはいろいろと書きますので、新聞記事を読んで感じたことがあった方は是非コメントに書き込みをお願いします。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2016年1月18日 (月)

買ってください

振り返れば2013年産の愛馬も年内に全馬入厩。ゲート試験合格もしました。ローレルクラブで募集があった馬も全馬年内入厩を果たしました。これは2年連続2回目の出来事。これはクラブで募集されている馬の質が向上したのか?それとも日高地方の育成場の技術やノウハウが向上したのか?
ではユニオンはどうなのか?
頭数が多いので大雑把な調べになっちゃいますけど。。。
現時点で未入厩の馬はサンボウダズリングベリーピースフルゲランフィレールムチャチャマヒカアルコナチュラーレサンタモニカフラムルージュモアナブリーズの9頭。中には満口馬だったり、期待の大きな馬も居たりします。46頭中の9頭ですので、約2割が未入厩。。。ちょっと多いかな?
それでも、ローレルクラブは13年世代15戦未勝利に対し、ユニオンは4勝。新馬勝ちが3頭も居て、フェアリーS(GⅢ)にボーアムルーズが出走、紅梅S(OP)にエターナルユースが出走と、まずまずの結果を見せています。先日の京成杯のように同一クラブ馬のワン・ツー・スリー(キャロットF①プロフェットケルフロイデメートルダール)のような超目立つことはなかなかできませんけど。

さて、前置きが長くなっちゃいましたけど、今日はユニオンの愛馬を再度紹介し、皆様に売り込みます。

まずはペガサス3シシーダルザスの2014です。
年明け早々に残り口30%のアナウンスが入ったものの、そこから動きがありません。1月6日に2歳馬レポートがあったきり、その後は話がないので、売れ行きの伸び様もないのかもしれませんけど。

この血統でこの値段はお買い得だと思います。父のドリームジャーニーも種牡馬として好調な滑り出しですし、シシーダルザスの仔もウインアルザスが長距離戦線で活躍中。魅力があると思います。所属も鈴木孝志厩舎。。。先生としてもお勧めできる調教師の先生の一人ですし、調教師の先生と牧場さんが仲がいいというのはこの仔の場合必ずプラスに働くと思います。僕はここのポイントにかなり注目しております。

放牧先は宇治田原優駿Sとなるでしょう。。。最近は宇治田原優駿Sの見学規制が結構厳しくなっているので、ブログでいろいろお伝えできないワケですけど、メールにて様子はお伝えすることは可能です。

一緒に応援していきましょう!!

続いてはペガサス6ヒシシャトルの2014です。今日はこちらを重点的に売り込みます!

総額600万円でこの馬体。。。それだけで、満口になってもいいと思うのですが・・・どうでしょう?父マンハッタンスカイの競走実績は他の一流種牡馬と比べると見劣りはしますが、競走馬としての実績がすべてではないことはご存知だと思います。単純に馬体がいい。安い価格設定も理由が明確である。。。と言うこと。
大橋勇樹厩舎は個人的にはお勧めです。ベストティアラのデビューが遅れていることで評価を落としているのかもしれませんが、まだ3歳1月。。。これを結果と言うのは時期尚早。クラシックには乗れませんでしたが今のベストティアラに併せたベストを持ってきてくれると思います。数を使ってくれますし、何とか勝たせようという工夫を感じる先生です。こういう地味な血統こそ大橋勇樹先生の力の見せ所。引退する頃には皆さんが納得するような結果を出してくれると思っています。

ベストティアラは上水牧場さんの意向があって愛知S⇒愛知S小松分場のルートですが、ヒシシャトルの2014は大橋先生の指示で育成場が決まりました。と言うことは。。。放牧地は○○か○○の可能性が非常に高い。と言うことで、放牧先でのレポートはできると思います。
この価格の好素質馬を見逃すなんて勿体ない。ユニオン会員さんでない方も、注目してみてください。
ヒシシャトルの2014をに出資してこのブログを読んでくれれば楽しさ2倍となると思います。一緒に応援しましょう!!

もう満口ですので。。。ブリリアントレイのセールストークはいいと思いますけど、こちらも楽しみです。

本当はね。。。まだ、出資したい仔も居るのですが、節操なく出資てもダメ。。。と言うことで、追加出資の目はないことはないのですが、この3本の矢でユニオンは頑張ろうと思っています。

みなさん、上記の2頭への出資よろしくお願い致します。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年1月17日 (日)

ムーンエクスプレス石清水Sに登録

お年玉付き年賀はがきの抽選会がありました。。。ここ3年くらい当籤番号のチェックを怠っておりましたが、今日はこの記事を書く直前に調べてみましたが・・・当せん1枚。切手シートでした。結構枚数はあるのになぁ~。。。残念です。

そして馬券は。。。万馬券出ず。。。愛馬の連続出走とともに万馬券も6週連続で途絶えました。
それでも40倍(中京11R長篠S)、59倍(中京9R)他、的中回数は多く、来週にリベンジできる体力を持ったまま終えることができたので良かったです。

そして、、、また取材を受けました。。。2週間後の木曜日に放送予定ということで。。。県内版のニュースと言うことですので。。。見ることが可能でしたら見てやってください。。。
1601171
そして、特別登録馬。

2016/01/24(日)
11R 石清水S
芝1600m / 天気: / 馬場: / 発走:--:--
1回京都8日目 4歳上 サラ4歳上1600万下
混定量 15頭
本賞金:1820、730、460、270、182万円
カバーストーリー 牡5 57 三浦
ショウナンバーキン 牝6 55 池添
タイセイアプローズ 牡4 56 松山
ドラゴンストリート 牡5 57 岩田
ブラックムーン 牡4 56 浜中
ブレークビーツ セ6 57 ルメール
ベリーフィールズ 牝8 55 酒井
マイネルイルミナル 牡6 57 丹内
マサハヤドリーム 牡4 56 和田
ムーンエクスプレス 牝4 54 秋山真一郎
メイショウインロウ 牡7 57 太宰
ラインスピリット 牡5 57 森
ラングレー 牡5 57 田辺
ロノ 牡7 57 Mデムーロ
ワードイズボンド 牡5 57 藤岡康

まずは、フルゲート割れと言う事態にちょっとビックリ。秋山真一郎騎手が乗れるような感じのことがローレルクラブの情報で上がっているので良かったです。
昇級馬はムーンエクスプレスのみ。
それから、現級では人気を背負いながら負けている馬が結構多く出走。ムーンエクスプレス自身は今回もあまり人気にならないような感じかな?ありがたいことです。。。それでも、負担重量据え置きで、戦えるのでチャンスはあると思います。

来週の日曜日は仕事でムーンエクスプレスの応援には行けませんが久々のメインレース出走を楽しみにしています。
次の週もメインレースに愛馬が出走するし。。。僕も頑張らなくっちゃ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月16日 (土)

160116愛馬情報

今日は・・・中京12R伊勢特別を三連複で的中。。。『万馬券か?』と思ったところ。。。96.7倍。惜しい・・・そして悔しい。。。幸いにも明日も競馬があります。明日こそ万馬券GETを達成したいと思います。

明日は大事な仕事があります。。。頑張ろうと思います!!

そして、来週は。。。ムーンエクスプレスが出走する24日は・・・こちらも大事な仕事がありますので、応援に行きたい気持ちはあるものの、、、我慢。仕事に集中です。

ムーンエクスプレスが出走する前日の23日は・・・中京競馬場にティノが出走する可能性が。。。こちらも仕事があるんですよね。。。多分午前中に終わると思いますが。7Rに出走ですと13時過ぎかな。。。行けるかどうか微妙です。
スプレーモゲレイロは今日とか中京で走ると思うけど、午前中なので絶望的。。。

31日は。。。ローレルベローチェシルクロードSに挑戦します。。。行きたいなぁ~~そこはまだ予定が立ちません。。。

ということで、今日は愛馬の近況をサラッと。

ローレルブレット 7歳牡 ジョイナスファー
2月21日(日)東京アメジストSに向かう予定。。。7歳を現役で迎える仔も今まで居ませんでした。6歳時は出走が3戦のみ。今年はタフに出走できるように頑張ってもらいたいと思います。

ファインスカイ 6歳牝 グリーンウッド
牝馬で6歳現役を迎える馬も今まで居りません。1月末の出走を目指して調整中です。こちらは1戦1戦それぞれ引退レースになるかもしれない崖っぷち。次走で大敗したら『引退』ですから・・・多分。頑張れ~ファインスカイ

ローレルベローチェ 5歳牡 1月31日出走予定
2週間後にいよいよ重賞挑戦。淀短距離Sはこれ以上ないくらいに恵まれたメンバー構成。勝ったことは良いことですが、次はそう簡単には行きません。強豪相手にどれだけ戦えるか注目です。状態は、充実一途。これからも更に良くなってくると思います。2016年は成長の1年か?

グランジゲレイロ 4歳牡 ファンタストクラブ
骨折治療中。。。まだ乗れませんが焦らずに行きましょう。馬の状態で復帰プランを考えてくれればいいのですが、できることならクラス再編成前に復帰&2勝目をお願いしたいところです。。。

スティンライクビー 4歳牡 KSTC内ブルーステーブル
連戦の疲れをとるために放牧。田村康仁先生は番組再編成前に1000万円クラスを勝つ気でいると思います。4月には復帰かな?

ムーンエクスプレス 4歳牝 1月24日出走予定
こちらは軽めの調整で来週に備えます。クロス鼻革は効果絶大。。。次走も楽しみです。目指せヴィクトリアマイルです。

ピアレスピンク 4歳牝 宇治田原優駿S
放牧地での評価は高いもののなかなか戻って来れません。山内研二先生の采配はひらめき系なので、突然の命令が下されるわけですけど、中京最終週に出走してくれると信じています。

グランパルファン 3歳牝 吉澤ステーブルWEST
ソエと骨瘤で休養中。能力の高さは誰もが認めるところ。ここは焦らずじっくりと行きましょう。

ティノ 3歳牝 1月23日出走予定
中京競馬場の芝の短めの距離に拘ってきました。馬体が華奢なので当然の選択かもしれませんけど、マイルなら十分対応できる能力がある気がします。まずは来週のレースに向けて万全の調整を。

スプレーモゲレイロ 3歳牡 来週出走予定
デビュー前は少し弱いところがあるようなコメントでしたがデビュー以降なかなかハードに使われ続けます。ありがたいことですし、この馬の成長も感じます。この時期に勝って欲しいですけど、まだパンチ力に欠けます。覚醒待ちです。

ベストティアラ 3歳牝 愛知S小松分場
徐々にペースアップ。いいと思います。ハロン22~23ということで、2歳馬と同じくらいのペースに。2歳馬と違いこちらは一度仕上がっている馬ですので2歳新馬が始まる時期よりも早くデビューできるでしょう。ゴールデンウィークくらいに何とか頑張って欲しい。。。焦らずですけど。

ということで、2016年も充実のメンバーで闘えることを感謝。1月中に競馬場に行けるように僕も頑張ります!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月15日 (金)

2016年新年交流会in東京

今年1本目の懸賞当選となりました。
1601151
ライバルは少ないのは分かっていますが、嬉しいです。

では本題に。

ローレルクラブの新年交流会、12月16日の記事にも書きましたが、本日参加の意思をクラブに伝えました。

ローレルクラブより
2016年新年交流会in東京
1501152
新年の恒例イベントとなっております交流会の開催が決まりましたのでお知らせ致します。ご家族ご友人などとお誘い合わせの上、多数のご参加をお待ちしております。

[新年交流会概要]
◆日時:2016年2月7日(日)午後6:00~午後8:00
◆会場:ハイアットリージェンシー東京 地下1階 クリスタル
◆司会:水野由加里さん(女優・キャスター)
◆ゲスト:主に関東所属騎手・調教師と提供牧場
◆参加費:おひとり様5,000円(会員、同伴者とも同額)

[申込方法]
①お電話、メールにてクラブ事務局までご連絡ください(参加人数をお伝えください)。
◆電話番号:03-3669-4141
 メール:webmaster@laurelclub.com
②定員/応募締切
◆定員(先着100名様)に満たない場合に限り、新年1月29日(金)まで受付けいたします。
③お支払い
◆お申込み後にご案内書を兼ねた請求書を郵送いたしますので、書面を確認の上、参加費をお振込みください。

[特典]
★参加者全員に出資割引券を進呈★
◇さらにサラブレージ100ポイントを進呈
◇抽選会では騎手サイン入り愛馬優勝ゼッケン等のプレミアグッズやオリジナルグッズをプレゼント

[会場アクセス]
■徒歩での経路
◇新宿駅西口より徒歩約9分
◇地下鉄大江戸線都庁前駅A7出口C4連絡通路(6:00~23:00)経由で徒歩1分
◇地下鉄丸ノ内線西新宿駅より徒歩約4分

■新宿駅⇔ホテルの無料送迎バス
新宿駅西口、新宿西口ハルク前35番乗り場より20分間隔にて往復運行しております。
<ホテル正面発:8:00~21:40 / 小田急ハルク前発 8:10~21:50>

まずは、仕事の方の都合がついたということ。これは比較的ハードルが低いミッションだったのですが、しっかりと計画しました。次は家族の理解。。。これを相当警戒していましたが、アッサリ。。。本当にありがたい。妻にはいつも感謝です。明日は、百貨店に連れていこうと思っています。

先週の淀短距離Sローレルベローチェが勝ったことで、現時点で愛馬優勝ゼッケンの出典は5枚。151024ローレルベローチェ壬生特別)、151206ローレルベローチェ(浜松S)、151220スティンライクビー(500万下)、151227ムーンエクスプレスサンクフルH)、160109ローレルベローチェ淀短距離S)。。。5枚中4枚が色つきゼッケン。そして、この5枚すべての抽選に参加できるワケですので。。。(多分明日の庄内川特別キャノンプレートが勝つと思いますので、このネタは今日書かなければいけなかったのです。)
これから、ティノ(未勝利戦)、ムーンエクスプレス石清水S)、ローレルベローチェシルクロードS)にファインスカイピアレスピンクだって可能性があるワケで。。。行くしかないでしょう!でもなぁ~ツアーのときも同様の抽選会があるのですが、勝ったことが無い!そして、今回は強敵片岡さんも居るということで、困りました。。。
まぁ、僕はミーハーなんで水野由加里さんとお会いできるだけでも嬉しいので。。。

参加される皆さんよろしくお願いいたします。

日曜日のうちに家に帰れるかが心配ですけど。。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2016年1月14日 (木)

いろいろありまして。。。

いろいろと感謝です。先日、『馬名採用されますように~』で馬名募集中の情報を募ったところ、4件の情報をいただきました。ありがとうございます。一つは締切ギリギリと言うことで、情報をいただいてからつい先ほどまで、相当数を考えました。。。3頭に対して22本考えました。。。まだまだ、補欠候補はあるのですが、、、厳選して絞ってみたということです。年末〆切のローレル&ユニオンに対しての本気応募よりも美しいフレーズが生まれたりして、正直困りましたけど、、、採用を目指して頑張りました。

そのため時間が取れなかったということで。。。

さて、今週はスプレーモゲレイロが出走を延期。久々に愛馬の出走がない週末を迎えます。思えば6週連続万馬券も愛馬が走り始めたのがきっかけ。連続出走は一旦途切れますが、万馬券連続ゲットとローレルとユニオンの連続勝利(先週はそれぞれのクラブでローレルベローチェシップウが特別戦勝ち)は続いていって欲しいと思っています。

今日はこの辺で。

最近はアクセス数が激減。。。自分が悪いんですけど。。。

しっかり読んでもらえるように頑張ります。

今後ともよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月13日 (水)

2014年産新戦力発表⑤

いきなりですけど、皆さんにお聞きしたいことがあります。ユニオンセレクトツアー2016の日程はいつになりますか?仕事の環境も変わり、夏前の方が行きやすくなったんですよね。北海道に。ご存知の方はご一報願います。

では。。。2014年産新戦力発表第5弾。

ルナースフィアの2014
(父スマートファルコン×母父ジェイドロバリー
牝 栗毛 2014年4月8日生
生産者→新冠橋本牧場 入厩先→松永昌博厩舎
総額1000万円 一口価格5万円
1601131
です。

ツアーレポートはこちら→(ツアープレビュー2015NO.9
ツアーレポートはこちら→(ツアープレビュー2014NO.19
ツアープレビュー2015インデックスもご利用ください。

この仔は当歳募集時のツアーでも目をつけておりました。2014年ツアーはビンゴ大会でプレゼントがあったりしましたので、そちらを優先。グランパルファンに出資し、それ以外はプレゼントが関係する仔を選んで出資するという、かなり戦略的な出資方法をしたので、ルナースフィアの2014に資金を回すことができなかったというのが本音。昨年のツアー時は厩舎も決定していなかったこともあって2015年ツアーまで様子を見ました。

しかし、評価は変わらず高いまま。。。現在は残り口数50%を切っていますが、個人的には50%を切るのがこの冬だなんて、遅いくらいに思っています。

ローレルロイスメイショウトウコンは中央で大活躍。タイセイボルトメイショウマツシマは中央ではそこそこの活躍ですが、地方のダートではまだまだやっていけます。ルーナディアもデビューが待ち遠しいところですが、この仔はその中でも1番の出世頭であるメイショウトウコンと比較される逸材。ダートでの活躍は約束されていると思っています。

ユニオンで走ったサンビスタがそうであったように、ダートの牝馬路線もしっかりと確立されており、ダートの長いところを使えそうな仔はしっかりと稼げます。
3歳では関東オークス(GⅡ)に始まり、GⅢはブリーダーズゴールドCTCK女王盃マリーンCスパーキングレディーCクイーン賞、GⅡはエンプレス杯、レディスプレリュード、GⅠはJBCレディスクラシック。。。毎年これだけのレースに顔を出せばお腹いっぱいですから。

この仔はこの辺を総なめにできそうな血統背景。サンビスタと同じく、狙うは東海Sからのチャンピオンズカップ&フェブラリーS。楽しみは尽きません。仮に短いところでも交流重賞もありますから。

今後も増資することを検討することも含め、見守っていきたい1頭です。

馬名は『ローレル○○』。牝馬ながら冠名をつける心意気を買いたい。

松永昌博先生は数をしっかり使ってくれます。僕は好きです。森一馬騎手が乗ることも、僕は嫌ではありません。と言うか、僕は『これは嫌だ』は基本ないので、、、中井裕二騎手ローレルベローチェの様にこの馬で人馬ともに成長していってくれればいいです。仮に相性が悪かったとしても、、、そりゃ仕方がないですね。

松永昌博先生をはじめこの馬に携わっている方々は『ダート短距離路線』をターゲットに考えているようですけど。。。気性的、馬体的にもやっぱりそうなのかな?ローレルベローチェファインスカイの様に1200m専門ってことはないと思いますけど。1400m中心。。。1600mまでこなせれば、上記の交流重賞でもやっていけます。メイショウトウコンは長いところも走っていましたし。

ローレルクラブで生涯賞金no.1はローレルゲレイロの4億8000万円。これを越えるのはダートの地方交流を含め息の長い活躍ができるルナースフィアの2014のようなタイプなのかもしれません。

僕はこの仔にはそんな期待をしています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年1月12日 (火)

馬名採用されますように~

今日からローレルクラブで2014年産駒の週間情報が始まりました。
まだ、、、この時期ではあまり比較できるようなレベルではないですね。。。ローレルクラブの馬は全馬怪我もなく乗られているのでいいのではないかと思います。普通キャンターとハッキングキャンターの馬が居ますけど。。。1Fを20-20の馬が一番速いみたいです。日高軽種馬共同育成公社で調整している組は早くから時計を出しているようです。

2014年産駒にも馬名を応募しました。2014年産駒は10頭もの出資馬が居ますのでそれだけいっぱいの馬名を考えたワケで。。。それでも、なかなかいい名前が浮かんだと自画自賛しております。

複数頭の採用があるのではないか。。。と、思っていますが、いつもこの時期はそう思ってワクワクしています。多分、皆さんも同じ気持ちだと思います。
そして、馬名発表があってまずはガッカリ。。。そして、『僕が応募した馬名の方がいいじゃん!』と、主観的な感想を胸に秘めながら、、、徐々に自分が応募していない決定した馬名に慣れていく。。。そんな感じですよね。

馬名が採用されたら。。。その馬に対して増資しようと思っています。いっぱい採用されたら困っちゃいますけど(笑)

ローレルとユニオンの馬名応募は終わりましたが、netkeibaではショウナンの冠名の馬名を募集中。こちらを頑張ろうと思います。

その他にも馬名を募集しているところを知っていらっしゃる方はいらっしゃいませんか?地方競馬も含めて名付けにチャレンジしていきたいと思っています。

先日の3日間開催ではムーンエクスプレスと同着の2着となったスナッチマインドが1000万下クラスで優勝。同レースで1着となったフォンタネットポームーンエクスプレスが除外となった新春Sで1番人気に推され3着。。。この辺を物差しにするとムーンエクスプレスもこのクラスでいきなり勝ち負けになるような気にさせてくれました。楽観はできないですけど、期待十分で見守りたいと思います。

そろそろ。。。ユニオンの『お年玉プレゼント』の応募もしないと。。。今年は狙っていこうと思います!

| | コメント (34) | トラックバック (0)

2016年1月11日 (月)

競馬専用HDD購入

昨日書いたように。。。取り返しました~。そして、今開催も万馬券的中。。。
1601111
京都1Rの払い戻しはこちら

これで、今年3本目の万馬券。ローレルベローチェが浜松Sで勝った週から6週(6開催)連続の万馬券となりました。愛馬の好調も続いておりますが、馬券もまだまだ好調です。来週は得意の中京開催でもあります。更にヒットを増やしていきたいと思っています。

悔しかったのはフェアリーS。。。馬券は以下の通り。
1601112
まぁ勝手に惜しいと思ってるだけで、大外れなんですけどね。ビービーバーレルダイワダッチェスを有力視していたということで。

愛車の修理代を稼げないうちに3TBのHDDを購入してしまいました。。。バッファロー製品税込みで11,800円でした。激安とは言いませんが安かったので愛馬録画用としてこれから活躍してもらおうと思います。

今までは、デジタル家電の内蔵HDDに録画をし、DVDにダビングしていましたが。。。愛馬の昔の映像をDVDを引っ張り出してまであまり見ないですね。。。もっと言うと、愛馬の過去レースをそれほど見直したりしませんけど。。。HDDに残っているものはそれでもちょっと見たりします。ムーンエクスプレスの秋明菊賞とか阪神JFとか、ローレルベローチェの500万下レースとか壬生特別とか。。。淀短距離Sも見るようになるんだろうな。。。

ということで、いい買い物をしたと思っています。今日の馬券で買うにはちょうどいい値段の買い物でした。

今日はちょっと内容的には薄いですけど。。。明日からまた通常業務です。今日は早めに寝て明日に備えます。

それでは~。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年1月10日 (日)

2014年産新戦力発表④

昨日はローレルベローチェが勝ったものの馬券はトータルマイナス。。。今日もトータルマイナス。。。明日は。。。本当に明日があってよかったです。頑張ります。

では。。。2014年産新戦力発表第4弾。

シルクアワードの2014
(父バトルプラン×母父スピニングワールド
牡 鹿毛 14年3月25日生
生産者→石田牧場 入厩先→羽月友彦厩舎
総額1000万円 一口価格5万円
1601101_2
です。

ツアーレポートはこちら→(ツアープレビュー2015NO.13
ツアープレビュー2015インデックスもご利用ください。

こちらは、昨年のツアーおよび年末プレゼントキャンペーンの対象馬。僕もこのキャンペーンに乗っかってこの仔が愛馬になりました。

その後・・・満口になりました。

この仔は複数口のオーナーになっていることもあるのですが、動向は常に注目していました。

馬体は相変わらず薄手ではありますが最近の写真ではしっかりと筋肉がついて逞しくなってきました。元々無駄な肉がつき難い体質であったと思いますが、かなり格好いい体格になり、スピードも秘めていそうに見えます。

気性の問題はあまり見えてきませんが、『ヤンチャなビビりで性格悪い』ということで心配も多かったのですが、そこまで気にしなくても大丈夫かな~って、思っています。

1月に入り、これから火曜日のクラブ情報で毎週の様子が分かるようになりますし、1月13日発送のクラブ会報にも細かい情報が掲載されると思いますが、デビューに向けて早い調整がされていくのではないでしょうか?骨格はしっかりしていますし、無駄な肉がつき難いので仕上がりは早いタイプ。逆にやれ過ぎちゃうタイプなので、オーバートレーニングによる故障が怖いかも。
早いデビューをどこかで期待していますが、無理のないようにしっかりと馬を作ってもらいたいと思っています。

羽月友彦先生はトップスタイリストでローレルクラブの馬を管理しましたが7戦未勝利。他クラブではありますがサンデーレーシングのクワイエットデイ平安SマーチS優勝)やターファイトクラブインカンテーションレパードS・みやこS優勝)など賞金2億円ホースを2頭輩出しています。それもダート馬。本馬も父がバトルプランと言うことで、ダートに向きそうですしね。それからキャロットとも相性が良く浜松Sでローレルベローチェと戦ったローズミラクルなど大物はいませんが回収率100%オーバーの馬を多く育てています。トップスタイリストも未勝利馬ながら7戦使ってくれました。脚元がしっかりしていれば数多く使ってくれる先生であると思っています。

石田牧場産・・・こちらはシルクとの相性がいいのですが、ローレルクラブとは相性最悪。。。69戦1勝。その1勝もファンシーヴォルツの地方交流戦。JRAの競馬場では68戦未勝利となります。。。

馬はいいですので、相性やジンクスとの闘いになりそうですが・・・そんなものはどこかのタイミングで打破できるもの。ローレルクラブの今の勢いに乗っかってしまえばノープロブレムです。

馬の仕事をしている専門家の方からも評価されていますし、満口馬・・・キャンセル待ちも出ている状況です。。。何の魅力も無ければそんなことにはならないでしょう。

この仔への期待は・・・今はかなり大きいです。父が同じで羽月友彦厩舎ブレーヴマン(4歳現役・12戦2勝)以上になるんじゃないかな?

皆さんで応援していきましょう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 9日 (土)

淀短距離Sを勝ちました

いろいろと“初”が多い日となりました。。。書ききれないと思うので、また特集を組みます。仕事の方は。。。こちらも、しっかりやってよかった。誤魔化して競馬に行っていたら。。。仕事の方で(長期的に見て)失敗していたかもしれません。競馬も仕事を頑張ったご褒美ということで、やってくれましたから。。。

まずは中山準メインから。

1月9日(土) 中山10R 迎春S 芝2200m ローレルブレット 13着 柴山雄一騎手

馬体重前走比4キロ増の458キロ。パドックの映像では少し余裕がある感じに見えます。年齢を重ね少し絞り辛くなってきているんですかね?もう少し暖かい時期の方が走れるのかな?そう思わせるような今日のパドックでした。個人的な見解では前走の方がちょっと良かったように思いました。

レースは好スタートも口を割って折り合いを欠くレアリスタに絡まれ好位置をとれず。1コーナーで内側に入れ、流れに任せて追走すると、少しずつ後退。。。ラチ沿いを走り、外に馬を置いて、前には結果的にはバテて最下位になったマイネルサクセサー。。。運も悪かった。
しかし。。。ローレルブレットは外に馬を置くと良くない気がします。そうなると。。。外枠スタートの方がいいのかな?
直線入り口では動けないまま追走して最後方まで下げ、直線でちょっといい脚を見せるも行き場を失っており、内にコースをとるも何もできないまま。。。結局脚を余してのブービーゴール。

クラブからのコメント
ローレルブレット
13着
柴山雄一騎手「スタートは良かったけどベリーに寄られてしまい位置取りを下げてしまったのが結果的に痛かったですね。その後も2番のポケットに入って動けなかった。このペースだから上がりは一緒になってしまうからね。前が流れたら展開も違うけど…」
竹内正洋師「出たなりの位置で我慢出来たら良かったけどこれも競馬ですからね。1回出して東京最後のハンデ戦に行きたいと思います」

不完全燃焼なレースでしたが、ローレルブレット自身にも覇気が無い様な。。。新規開業厩舎と言う事情があるので、ありがたいことに現役続行で行けますが、少し心配ですね。
コメントにあるように次走は東京。。。広いコースですので、馬群もバラけるでしょうしいいところを見せて欲しいですね。

お疲れさまでした。

続いて。。。

1月9日(土) 京都11R 淀短距離S 芝1200m ローレルベローチェ 優勝 中井裕二騎手
1601091
前走の浜松Sが500キロ。今回は更に4キロ増でデビュー以来一番重たい504キロでの出走。ここにきて馬体も精神的にも充実している感じです。
しかし、、、パドックは相変わらず、厩務員さんに顔を寄せながら歩いておりまして。。。決して良くは見せないローレルベローチェ。馬体の迫力は増していましたけど。本馬場入場も口を割って暴走モードを思わせる感じ。。。でも、これもいつも通りなんですけどね。この様子を見てオッズが上がると思っていましたが。。。一番人気のままレースに突入。デビュー以来はじめての1番人気。。。これで勝つのが難しい。これで勝つのが本当の強い馬です。

レースは好スタートから二の脚の速さであっさりとハナに立ちました。スタートして400m地点。2番手を走るセカンドテーブルに2馬身の差をつけ、外から暴走気味に絡んできたメイショウツガルも抑え、実力no.1のアースソニックの位置は中団。。。この時点で『勝った~』と思いました。ペースも遅かったですし、ローレルベローチェ自身余裕のある走り。。。個人的には遊びながら走っているようにも見えました。
4コーナーで相手をひきつけ、直線入り口では再度2馬身以上の差をつけ引き離します。流石に最後は追い込み馬アースソニックサフィロスの急追を受けますが、余裕の抜け出しでアースソニックに3/4馬身差をつけてのゴール。。。いつも通りのレース。そして、余裕を残しての圧倒的なレースでした。
時計も優秀。重賞でも戦えるスペックを持っていることを証明しました。ただ、、、これからはそう簡単に得意なレース展開に持ち込ませてくれないでしょうし、強い馬や速い馬も居ます。頭数だって増えます。簡単には勝たせてくれないでしょうけど、このコンビで頑張って欲しいです。

ローレルベローチェ
1着
中井裕二騎手「1完歩目はセカンドテーブルの方が速かったですけど、その後はこちらが速かったです。出してでも行くぞというアクションはしますけど、実際はポーズだけで、それほど脚は使ってないんですよ。3コーナーは今日もスムーズに回れませんでしたが、前半の我慢を含めてレースはしやすくなっています。きっとその分がラストまで余力を残せているのだと思います。毎日の調教で信頼関係が築けているのも自信に繋がっています。今日はペースも完璧でしたね」
飯田雄三師「小細工したくなるような頭数でしたが、やはりハナに立てば簡単には止まりませんね。レース後の状態次第になりますが、次はシルクロードSあたりになるでしょうか」

日刊スポーツ・極ウマくん
中井裕二騎手にとってはうれしい古馬オープン初勝利。「道中で我慢が利いたのが最後の伸びにつながった。完璧です」と喜びを爆発させた。次走は31日京都のシルクロードS(G3、芝1200メートル)で重賞初挑戦。勢いに乗って初タイトルを奪う。

ラジオNIKKEI
~レース後のコメント~
1着 ローレルベローチェ中井裕二騎手
「普段の調教から成長を感じますし、自信を持って臨めていることが、馬との信頼関係にもつながっているのだと思います。前半3ハロンで我慢が利くようになって、その分、終いの反応も良くなっていますし、今日はペースも完璧でした。精神的にも大人になっています」
飯田雄三調教師)
「やはり自分の競馬が出来れば簡単には止まりませんね。馬体に筋肉もついて成長しています。この後はシルクロードSを考えています」

まずはレース後もローレルベローチェが長く映り続け、中井裕二騎手の嬉しそうな顔が見られました。本当に良かったです。

僕が昨日書いた『持っている方』から電話が。。。お互いに『おめでとう』という言葉を交わしました。話によると現在は本当に好調が続いているとのこと。1ヶ月に1回しか走らないので消耗も無く、まだまだ使い続けたいとのこと。次走は1月31日(日)のシルクロードS(GⅢ)を目指すようです。

いろいろ書きたいことはありますけど、後日改めて。。。

馬券は、単勝&複勝&馬連&馬単&ワイド&三連複的中。。。三連単は・・・1着固定にローレルベローチェ。2着は。。。前に居る馬が粘り込めると信じて、セカンドテーブルとゼロスを指名。3着に追い込みでアースソニックサフィロスのフォーメーションで購入。。。セカンドテーブルがしっかり粘ってくれていたら。。。

このレース馬券は勝ちましたが他のレースでは大負け。負債が微妙に増えてしまいました。

明日は取り返す。

最後は馬券の話になってしまいましたが、淀短距離Sは既に10回以上観ました。また、ベッドの中でスマホで見ちゃうと思います。
本当に嬉しい勝利でした。

中井裕二騎手を含めたチーム飯田雄三厩舎に感謝です。

本当にありがとうございました。

今日の16時30分頃には競馬ラボのHPにローレルベローチェの格好いい写真と口取り式の写真が掲載されていました。。。8名の会員さんも写っています。『持っている方』も写っています。。。本当に良かったなぁ~。

まだ頑張ってもらいますよ~。。。

お疲れさまでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年1月 8日 (金)

主開催の準メインとメインをジャック

明日は現地応援を断念。仕事を誤魔化して競馬に行ってもいいことはない。結果が出なかったときの罪悪感が強烈なのと、そんなことをして競馬の神様が許してくれるワケがない。ということで、仕事は午前中のみですが頑張ります。レースはリアルタイム中継で見れそうかな。。。

それから、、、愛車が故障。。。修理に出しました。修理費も結構かかります。今週は先週同様『この費用』を馬券で取り返すことを目標に頑張ります。

では、愛馬の記事に。。。

ローレルブレットが関東主開催の準メイン。ローレルベローチェが関西主開催のメイン。。。凄いことです。

では、ローレルブレットから

2016/01/09(土)
10R 迎春S
芝2200m / 天気: / 馬場: / 発走:15:00
1回中山2日目 4歳上 サラ4歳上1600万下
混[指定]定量 14頭
本賞金:1820、730、460、270、182万円
1 モビール 牡8 57 三浦
2 マイネルサクセサー 牡4 56 丹内
3 レアリスタ 牡4 56 Fベリー
4 スティーグリッツ 牡4 56 戸崎圭
5 ロジサンデー 牡7 57 大野
6 ローレルブレット 牡7 57 柴山雄一
7 タブレットピーシー 牡5 57 田中勝
8 ワールドレーヴ 牡6 57 コントレラ
9 サトノレオパード セ7 57 柴田善
10 サクラボールド 牡9 57 横山典
11 マイネルアイザック 牡7 57 柴田大
12 ヤマニンボワラクテ セ5 57 藤懸
13 サムソンズプライド 牡6 57 田辺
14 トルークマクト 牡6 57 嘉藤

レース評…【伏兵注意】、【連穴注意】
短評・・・近走精彩欠く

調教
2016/01/06(水)
美P 良 助手 68.0-52.7-38.4-11.7 8 一杯
気合乗る 評価B

厩舎コメント
前走は馬場を気にして走っていた。距離はこなせそう。出来も上向いている。〈竹内正洋師〉評価○

ローレルブレット→(竹内正洋調教師)
前走は道悪がこたえて道中進んでいなかった。外回りの方が競馬はしやすし良馬場でもう少し。

クラブからのコメント
竹内正洋師「年末にも時計を出しているので、終い重点にやりました。状態については変わりなく良い意味で平行線ですね。外回りのこの距離なら追走も楽になると思うので、不安よりも期待を持って競馬に向かいたいと思います」

★★★僕が書いている時点で物凄く人気がない。2枠に入ったレアリスタスティーグリッツが人気なので、他馬が更にオッズが上がる構図。いろいろ見てもこの2頭は強烈ですけど。。。
ローレルブレットは調教はポリトラック。動きはいいようですが、このポリトラックは善し悪しが判断し辛い。と言うことは逆手にとれば、意外性もあるということ。ローレルブレットにはそれを期待したい。
今回の2200m。初めての経験になりますが、折り合いは大丈夫なタイプですので、距離はこなせるかと思います。2000mはプリンシパルS2着をはじめ、準オープンになって5着3回と意外と悪くない。更に距離が延びて新味が出る伸び代は残しています。
僕が気にしているのはゲートと位置取り。前走のようにポンと前に行き過ぎると集中力が持たない気がして、逆に後ろ過ぎても最後は届かない。。。ストライクゾーンは小さいですけど、先頭集団の後ろにポツンと1頭。それもあまり内に入れ過ぎず、最終コーナーで外を捲るような形で先頭集団の外につけて追い込む。。。そんなレースが理想かな。隊列もどうなるか分からないし、我儘ばかりの理想ですけど。
過度な期待はしておりませんが、馬券もオイシイしキャロットFも走ってる。何かあってもおかしくない。ローレルブレットだってこのクラスで好走歴があるのに忘れられていますから。。。強気の馬券で楽しませてもらいます。

続いてローレルベローチェ

11R 淀短距離S
芝1200m / 天気: / 馬場: / 発走:15:45
1回京都2日目 4歳上 サラ4歳上オープン
(国際)別定 10頭
本賞金:2300、920、580、350、230万円
1 コナブリュワーズ 牝6 54 武豊
2 マイネルエテルネル 牡6 56 和田
3 アースソニック 牡7 58 Mデムーロ
4 ローレルベローチェ 牡5 56 中井
5 セカンドテーブル 牡4 55 水口
6 ワキノブレイブ 牡6 57 マクドノー
7 サフィロス 牡4 55 ルメール
8 ゼロス 牡7 56 フォーリー
9 メイショウツガル 牡8 56 幸
10 ケイアイユニコーン 牡7 56 秋山

レース評…【伏兵多し】、【小波乱】、【展開有利】
短評・・・スピード断然

予想コメント
▲・・・2連勝中のローレルベローチェは、先手を取って気分よく運べれば。
▲・・・壬生特別・1分7秒6でOPレベルに達しているローレルベローチェが一角崩し。
◎・・・このメンバーなら、◎ローレルベローチェが楽に逃げられる。
▲・・・ローレルベローチェで積極策から粘り込みを狙う。
△・・・相手は、02マイネルエテルネルと04ローレルベローチェが上位評価組。

調教
2016/01/06(水)
栗坂 良 中井 58.0-42.0-27.0-13.1 馬也
元気一杯 評価B

厩舎コメント
頭数に恵まれたし、状態のいい今の馬場も合う。自分の形に持ち込めれば。〈飯田助手〉評価○

飯田助手
『攻め馬の動きはいいね。引き続き好調を維持できている。今の京都は内の馬場がいいので、この馬の先行力が生かせそうだ。』

クラブからのコメント
平木厩務員「最近の競馬の週のパターンと同じように、終い重点の追い切り内容。上がり運動を終えてベローチェと共に厩舎へ戻ってきた中井が笑顔だったように、テンから我慢が利いていたようだね。落ち着きもありすごく雰囲気もいいですよ。いつもですが、競馬では小細工せず、この馬の競馬で挑みます。あとは右回りコースでは3コーナーを注意することだけを中井と確認し合いました」

★★★人気してますね。netkeibaの掲示板もこんなに書かれたことは初めて。注目度の高さを感じます。
調子はいいと思います。調教もかかるときは凡走。馬也で落ち着いたラップのときは好走が最近のパターン。パドックの雰囲気もこの馬は非常に悪いです。レース直前で人気を落とすタイプです。ということで、皆さん安心してください。。。このブログを見てくださった方はそんなこと気にせず馬券を買ってください。
順調そのもの。枠も内目の偶数枠。そして少頭数で同型馬はいるもののテンのスピードで敵う馬はいない。チャンスは大きいと思います。しかし。。。そんな評価のときにやらかすタイプ。勝って欲しいことは当たり前なんですけど、仮に負けてもこの馬はこの1年大きく飛躍することは間違いないですから。。。レース展開は強引に逃げて粘り込む。。。アースソニックをはじめ他の9頭もこの展開は分かっているので楽はさせてくれません。これで2着以下を完封したらかなり高い評価をしていいのだと思います。
ムーンエクスプレスと同郷のゼロス。。。この馬がポイントですけど、個人的にはもしゼロスの2番手になったときにどんなレースをしてくれるのか。。。こんな大事な時期に実験的なことをやる必要はないのですがちょっと興味があります。デビューから3戦目のときに3番手追走から3着に粘るレースをした経験がありますから。
陣営のスクラムもガッチリ。中井裕二騎手を含めチームでの勝利を期待しています。
現地応援にも『持っている方』が行っています。ショートメールで口取りをお願いしておきました。やってくれると思います。
馬券はローレルベローチェ+穴馬ですね。。。そうそうキャロットサフィロスも走っていますからね。

今年最初のローレルクラブ勝利を今日の2頭に期待します。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年1月 7日 (木)

京都3日間開催どうしよう?

『うぅ~ん。。。どうしよう?』

正月から既存の戦力が充実。今日の時点でローレルブレットローレルベローチェムーンエクスプレススティンライクビーティノスプレーモゲレイロが在厩。ファインスカイピアレスピンクが戻ってきます。グランジゲレイロは骨折休養、グランパルファンはソエと骨瘤が癒えるまでもう少しのお休みです。1月中に10戦くらい走っちゃいそうな勢いです。

『うぅ~ん。。。どうしよう?』
は、今週末2016年最初の競馬場遠征。ティノが9日の京都芝1600m牝馬限定戦に出てくるのではないか?と思っていたので、ティノローレルベローチェで2頭みられる。。。と言うお得感から9日の遠征を昨年末から予定しておりました。。。しかし、、、ティノは中京参戦を表明。。。そして、同じ週末にムーンエクスプレス新春S(H)に特別登録。こちらも、抽選対象(13/18)と言うことで、出走確定まで予定が立たない。個人的には、除外が希望で1月24日(日)京都11R・石清水Sを本線(1600mなので)と考えているだろうと思っていたところ、陣営は状態の良さから今週の出走を熱望していることを聞きつけ、期待は高まります。

ローレルベローチェはメンバーに恵まれた感もあり、勝ち負け必至。時計的にも決して見劣りしないレベルです。少頭数の京都。前残りも期待できる戦前予想。それも、netkeibaの予想オッズでは10倍見当の5番人気。それは美味しすぎるでしょ?
対してムーンエクスプレスはハンデ戦ですが、個人的には1キロ多く見積もられた感じ。そして、走破時計的にも1600万下で大威張りできるレベルではないことは自覚しています。しかし、前につけられるスピード。内でも我慢できる気性。高いレースセンス。。。これらにより京都なら番狂わせも有り得ると思っています。人気も背負わないと思いますし、秋山真一郎騎手とのコンビは期待させてくれます。

なのに。。。運が悪く除外。。。来週の愛知杯(牝馬限定芝2000m)に登録して相手関係を見てもいいのでは?24日の石清水Sよりも組み易いメンバー構成になる可能性も高いですよ。

10日は絶対に外せない仕事があり、9日もその準備となる仕事が入りそう。。。11日は比較的休みを取り易い状況。。。12月上旬から『1月9日は休みますよ~』とは宣言していたんですが。。。

別の理由で1月の京都競馬場は僕の必須恒例行事になっていますから。
別の理由とは『馬神様』こと、許波多神社に行って“馬初詣”をすること。2014年、2015年はお参りしてきたのですが、、、効果あると思います。許波多神社の社務所には“キタサン”でお馴染みの北島三郎さんが参拝に来るときの写真が飾られています。僕も競馬場で“まつり”が歌いたい。。。やっぱりここで初詣をしなければ。。。

中京競馬が始まったら、京都まで行くこともあり得ないだろうしなぁ~~。。。とりあえず、口取り参加希望受付の明日13:00まで悩むことにしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 6日 (水)

2014年産新戦力発表③

毎日のルーティーンとなる仕事も今日から。。。帰宅が21時を過ぎまして、ちょっと疲れました。明日も明後日も。。。ですけど、すぐに競馬の開催日。少しだけ我慢して仕事をしよ~っと。

では。。。2014年産新戦力発表第3弾。

シシーダルザスの2014
(父ドリームジャーニー×母父Sicyos
牡 栗毛 2014年3月21日生
生産者→若林順一牧場 入厩先→鈴木孝志厩舎
総額1,000万円 一口価格5万円
1601041
です。

ツアーレポートはこちら→(ツアープレビュー2015NO.7
ツアープレビュー2015インデックスもご利用ください。

こちらも若林順一さんと約束しましたから。。。そして、なかなか売れないということで、このブログでも宣伝させていただきましたが。。。今日の情報で残り口30%。。。『若林さん。売りましたよ~。。。コメントやメールで、このブログ記事を読んで購入しました。。。という方も大勢居ます。ご褒美があれば是非!』って、まだ満口ではないですからね。

僕のこの馬の評価は夏も今も変わらず高いです。

それに金杯でも活躍したテイエムタイホーと同じ若林順一牧場→鈴木孝志厩舎ラインは信頼できると思います。(僕が出資した時はタンザナイトS優勝後でしたけど)

全身バネのような動きは今も健在で、これは生まれ持ってのセンス。トレーニングであとから備わるものではないのです。

それから、運動神経と関節の可動域の広さを裏付ける想定外の動き。。。これについてはローレルブレットスティンライクビーなどが似たようなコメントをされていましたが、このエピソードがある仔は走る可能性が非常に高い。。。同じ若林順一牧場産のレオエンペラーもそうですけど。。。

万葉Sではダメでしたけど)長距離で良績を残している半兄ウインアルザスのように、長距離戦を狙っているところも魅力的です。

本日、2歳馬(2014年産世代)の新着情報がありまして、小国スティーブルにて、パドック放牧とウォーキングマシーン運動を行う程度の小休止。やはり気性が心配であり、調教を継続することでピリピリするところが出ていたりうるようです。気持ちの高ぶりを一旦リセットすることで、フレッシュな状態で調教再開を目論んでいるようですが。。。デビュー後もこの気性が出てくるとちょっと心配ですけどね。若林順一牧場最初の提供馬。小さな牧場ですが相当な自信を持っての提供となります。

大きなところを狙える好素材。。。

この仔に出資されている方は是非コメントを。。。そして、このブログを読んで、シシーダルザスの2014年への出資に踏み切られた方は是非コメントを。。。心からお待ちしております

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 5日 (火)

スティンライクビー惜しい2016年スタート

今日は2106年最初の競馬がありました。ムスコが明日(6日)の朝に旅立ち、寮生活に戻るので、今日は少しいろいろと話し込みましたので。。。更新が遅れてしまい申し訳ございません。
そのせいかなぁ~アクセス数も2016年での最低記録。挽回できるように頑張ります。

今日の競馬・・・満足度95%でした。

まずはスティンライクビーの結果から。

1月5日(火) 中山8R 4歳以上1000万円以下 ダート1200m スティンライクビー 2着 吉田豊騎手

馬体重がプラス6キロ。これにはちょっとびっくり。使い減りするタイプなので、レース後は体重が落ちると思ったのですが、472キロはデビュー以来最重量の馬体重。充実してきたのかな?
パドックの動きも良好。良く見せるタイプではありますが、歩様もしっかりしていて集中力もある。馬自身に自信が湧いてきているように思えました。

レースはゲートの出は良好。ロケットスタートとはいきませんが、上々のスタート。芝でのスピードも違いますので芝の時点で他馬を振り切る感じ。チェリークラウンの仔④チェリーサマーがついてきましたが、ダートのところで離脱。。。芝スタートも速いけどダートスタートだともっと差が出るんじゃないかな。。。とも思うし、芝で勢いがついて、ダートでそれを維持しているともとれるし。。。でも、ダートスタートの東京ダート1200、1300、1400も使って欲しいかも。(東京ダート1200って、実質やっていないみたいですね)
ハナを奪い切り得意の形に持ち込みましたが残り600mのところから⑯ドリームドルチェに競り掛けられストレスを受ける展開に。。。直線では外から併せられる苦しい展開ながらも、根性を見せ抜きつ抜かれつのデッドヒートで闘いながらも最後はクビ差で封じ込められ2着。
よく頑張ったと評価していいレースだと思います。3着には人気薄のヤマニンシャンデルが来ましたが3.1/2馬身後方。次は行けるでしょう。。。と思わせるものでした。

クラブからのコメント
吉田豊騎手「直線で併せ馬になり最後まで頑張ってくれたのですが…。すいませんでした。でも今日は落ち着いて競馬が出来たのは良かったですね」
田村康仁師「クラスが上がって初戦だし、うちの馬も時計を詰めて強い競馬をしているのだから、今日は相手が悪かったと言うしかないよ。正直言って、これだけやれるとは思っていませんでした。改めて走る馬だね。競馬の前は一息入れると言いましたが、少し様子を見させて下さい」

吉田豊騎手スティンライクビーの力をかなり信じている様子。田村康仁調教師はこの馬の力をまだまだ分かっておらず、徐々に気づき始めたといったところでしょうか?
そして、田村調教師もこの馬に対する扱いが今後変わってきそうな予感がするコメント。もう一発行きそうですね。次はやんわり仕上げではなく、目イチの仕上げでレースに臨むんだろうな。。。条件も変えてくるかも。少し楽をさせて2月7日(日)東京8Rダート1300mに使って、そこで勝ったら。。。ローレルクラブの新年交流会の日でもありますし。。。そうなると盛り上がります。ちょっと期待しましょうか。

馬券ですが。。。単勝と馬単、三連単⑫頭を多めに買っており、複勝&馬連だけではチョット抱えきれない負けを期しました。。。ということで、この状態でしたら満足度は60%くらい。。。(このレースの馬券で勝っていたら80%を超えたでしょうけど)

満足度を上げたのは京都金杯。。。新春競馬初日から万馬券を2本!
16010511601052_2
振り返ると
金杯でガッチリ儲けたのって記憶にありません。今年はいいスタートが切れました。昨日書いた、3日の『爆買い』の費用も十分取り返してお釣りがくるくらい。。。次の3日開催もあるので、調子に乗らずきっちりと自分の馬券スタイルを追求していこうと思います。
因みに。。。三連単は最後の最後で1着2着の裏返しを買おうと思っていたのに断念。。。30万馬券を逃してしまいました。。。テイエムタイホーさんには感謝しています。因みにシシーダルザスの2014の生産牧場である若林順一牧場産。そして、ムーンエクスプレスを育てた鈴木孝志厩舎。。。

馬券でスティンライクビー馬券の取りこぼしも一気に回収できたので、満足度95%。3連続開催は愛馬も勝って満足度100%と行きたいところ。。。

スティンライクビーに携わってくださった皆様。ありがとうございました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年1月 4日 (月)

ローレルクラブ新時代の扉を開けろ~

明日は初競馬。そして、これが昨日爆買いしてしまった品々になります。。。
1601041
ということで、これを取り返すために明日は強気の勝負。。。

出走するスティンライクビーにも期待しております。

2016/01/05(火)
8R
4歳上1000万下
ダ1200m / 天気: / 馬場: / 発走:13:45
1回中山1日目 4歳上
混[指定]定量 16頭
本賞金:1050、420、260、160、105万円
1 マレーナ 牝5 55 戸崎圭
2 ディアゴッホ 牡5 57 内田博
3 ヤマニンシャンデル 牝4 54 田中勝
4 チェリーサマー 牡4 56 松岡
5 スズカアーサー 牡7 57 丸田
6 トーセンミッション 牡4 56 横山典
7 コンドルヒデオ 牡4 55 石川
8 セクシーボーイ 牡5 57 Fベリー
9 ヒカリマサムネ 牡6 57 柴田善
10 クリノサンタクルス 牡6 54 井上
11 シークレットアーム 牡7 57 大野
12 スティンライクビー 牡4 56 吉田豊
13 サンマディソン 牝5 55 岩部
14 ヤマニンブルジョン 牡6 57 柴山
15 オーネットサクセス 牝6 55 コントレラ
16 ドリームドルチェ 牡4 56 丸山

レース評…【波乱含み】、【上位拮抗】
短評・・・前走速力評価

予想コメント
▲・・・中央再入厩初戦を快勝したスティンライクビーもスピードは昇級でも通用。
◎・・・格上げになるがスピード能力は高い12スティンライクビーを狙う。
△・・・スティンライクビーは競らずに行ければ残り目も。

調教
2016/01/02(土)
美坂 良 助手 55.2-40.7-26.7-13.3 馬也
好調持続 評価B

厩舎コメント
田村康仁師
右にモタれる面はあるが、前走の勝ちっぷりは素晴らしい。昇級戦でも通用するスピードはある。ただハナをきれなかったときがどうか。

高木助手
転厩初戦の前走でいきなり勝った。力はある。昇級で自分の競馬ができるかがカギだがスピードは通用すると思う。

クラブからのコメント
田村康仁師「年末年始も変わりなく調整を進めました。右にモタレる面はあるけど、能力的にはこのクラスでも通用するから楽しみですね。このところ休みなく使って来たので、この後は一息入れましょう」

★★★前走は二の脚の違いでハナに立ち、そのまま逃げ切り。なかなか骨っぽいメンバー構成でしたが圧勝でした。そのレースっぷりから『ここは通過点』だと思っています。そう思って、年末の追加出資もしたワケですので。。。
唯一不安だったのが、枠順。内枠になり、外にテンの速い馬が2頭くらいいると砂を被って厄介かなって思いましたが、12番枠。偶数だし外目で砂を被らずに済みそうですし、逃げ馬オーネットサクセスが外にいますが芝コースのうちに決着をつけられると思います。
心配な点は極めて少ない。。。
人気のマレーナが内枠に入りましたが、徹底マークにあい直線でターゲットにされ差される。。。っていうことは無くは無いですが、スティンライクビーがハナを取り切って負けるとしたらこれしかないでしょう。。。つまり悪くても2着でしょう。まぁ、出遅れとか。。。競馬なので何があるかわかりませんが、そこそこ楽天的に見ています。
終わってみれば圧勝でした。。。そうなる気がします。
調教もこれだけ走れば十分。他馬はもっと走れていませんし。調教の良かったヒカリマサムネは要注意かな?
今回はキャロット馬が居ません。見渡すと。。。クラブ馬もスティンライクビーとユニオンのセクシーボーイしか居ません。この馬も要注意かな?
ということで、馬券検討は明日の朝にすることにしますけど、単勝はきっちり買いますよ~。
それから、明日の金杯&最初のレースはビシッと決めたいところ。買い目をレース前に披露して格好よく決めたことがないですからね。。。どうしましょうか?明日の朝までにアップするかどうかも考えておきます。

昨日買い物にいって浪費してしまった分をきっちり取り返したい。。。そう思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年1月 3日 (日)

2014年産新戦力発表②

今日もゆっくりしちゃいました。。。お正月をこれだけゆっくり過ごせたのは何年振りだろう?ってくらい家族と一緒に過ごしました。明日から仕事なんですけど。。。今日は買い物に。。。ムスコのものをカンタベリーとアンダーアーマーとシップスで。そして僕のものをナノユニバースとシップスとコールハーンとコーチで。。。カミさんのものはコーチで。。。ということで、かなりの出費となってしまいました。これは、1月5日の正月競馬が戦いの舞台となりそうです。頑張ります!

では。。。2014年産新戦力発表第2弾。

ヒシシャトルの2014
(父マンハッタンスカイ×母父ボストンハーバー
牝 黒鹿毛 14年4月9日生
生産者→カミイスタット 入厩先→大橋勇樹厩舎
総額600万円 一口価格3万円
1601031
です。

ツアーレポートはこちら→(ツアープレビュー2015NO.31
ツアープレビュー2015インデックスもご利用ください。

『先生(僕のことです)、買うよなぁ~』
『まだ検討中ですけど、先生(大橋勇樹先生のことです)が推薦してくれるなら行きますかね。。。』
9月28日に大橋勇樹先生と直接交わした会話です。
このやりとりがあって買わないワケにはいかないでしょう。。。ということで、この馬をこの年のユニオンドラフト1位と決めていましたから。。。
しかし、このやりとりがあって義理で買っているワケではありません。
まずは、マンハッタンスカイの仔は総じていいということ。ちょっと身体が大きくなる傾向にありますが、見栄えのする馬を作ります。この仔以外の2頭も非常にいいと思います。出資してもいいかも。。。って思いますけど、スピード不足の可能性もあります。『新種牡馬の仔には複数頭行かない』っていうのがセオリーですので、ヒシシャトルの仔1頭だけの出資としました。
大橋勇樹先生はダートの短距離での特性を見抜いているようでして、迷いなくそこを目標に進めていってくれるのではないかと思います。立派なトモは推進力を出すには十分な発達をしており
先生の期待に応えてくれるものと思います。

9月28日に見に行った時と同じ日高軽種馬共同育成公社で育成が進められており、現在は、屋内のダートコースでダク1000mとハロン22~25秒のキャンター1400m乗っている。。。と、クラブから情報がありました。現在の馬体重は484kg。相変わらず大きめです。馬体の成長も評価されていますし、超地味血統の下剋上を期待しております。

馬名も応募しましたが、1通だけ。。。渾身の馬名を応募しましたので期待しております。

僕と大橋厩舎は。。。僕が出資し無い馬は全勝。ということで、相性があまりよくない感じですけど、僕が馬名をつけた馬は。。。1頭中1勝。。。100%の勝ち上がりです。

ユニオン関係者の皆さん。。。僕が馬名をつけると勝ち上がり率100%となりますので、ご一考願います。

こちらは昨日と同じことを書きますけど、ヒシシャトルの2014でご一緒になる方をあまり多く見受けません。もし、当ブログをご覧になられていてヒシシャトルの2014に出資されている方がいらっしゃいましたらコメントよろしくお願いします。勿論、出資されていない方からのコメントもお待ちしております。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年1月 2日 (土)

スマホを買い替えたいのですが・・・相談です

docomoユーザーなのですが、3年ほどスマホを使い続けておりますが、この度機種変更を考えております。

ドコモポイントもあるのですが、docomoショップでの機種変更と家電量販店での機種変更とどちらで機種変更した方が得なのでしょうか?

その辺の知識をお持ちの方がいらっしゃいましたら、アドバイスをいただければ幸いです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年産新戦力発表①

今年はなかなか父親としての仕事ができている気がします。正月の仕事初めを4日から(例年は2日または3日にしていることが多い)にしましたので、今日も家で家族のために動きました。。。明日は、家族でお出掛け。父親として家族を楽しみたいと思います。

さて、本題に。。。途中、スティンライクビーの出走もあり中断しますが、続けていこうと思います。

2014年産新戦力発表第1弾。

ブリリアントレイの2014
父ステイゴールド×母父キングカメハメハ
牡 黒鹿毛 14年4月3日生
生産者→下河辺牧場 入厩先→野中賢二厩舎
総額2,600万円 一口価格52,000円
1601021
です。

ツアーレポートはこちら→(ツアープレビュー2015NO.20
ツアープレビュー2015インデックスもご利用ください。

出資というよりは。。。2014年9月にユニオンの先行募集馬プレゼントにて当せんしたことで愛馬になりました。
その時の記事はこちら→(2014.09.17

どこでも言われることなのですが、全兄ヒアカムズザサンよりもステイゴールドに似ている馬体だということ。

長距離に向きそうな胴長でスリムな感じであり、本来僕はこういう身体が好きなんですね。ポイントのコメントにある通り素軽く切れ味が武器のステイヤーになることを期待しています。

全兄は未勝利戦を1着0回、2着6回、3着2回、4着2回の最強の未勝利馬で地方転籍し、園田で圧倒の2連勝。中央へ戻ってきます。全兄は芝2000mを中心に使われましたが、中央復帰後は1800mあたりを主戦場にするような気がします。
こちらブリリアントレイの2014は2400m以上で走らせたい。。。バリバリのステイヤーでお願いしたいところですが、気性的な心配があり、その辺の成長具合が今後の適性に大きな影響を与えるような気がします。

母ブリリアントレイは名牝スティルインラブを輩出したブラダマンテファミリー。長女ブレッシングは活躍馬を出していますが、ブリリアントレイは勝ち馬を輩出しておりません。
加えてユニオンの先行募集馬はマンハッタンスカイのみ目立った活躍をしているという状況で、現3歳のナポレオンズワードトゥルーハートも苦戦中ですし。。。両方のジンクスを打ち破って欲しいところ。

プレゼント当せんで愛馬になりましたが、追加出資も考えていたくらい気に入っております(満口になるのが早過ぎて追加出資できませんでしたが)。

現在は下河辺牧場トレーニングにて屋内のダートコースでハロン25秒のキャンターを2400m乗っているようです。馬体重は474キロということで、9月下旬(480キロ)とあまり変わらない感じ。ですが、11月よりも20キロ以上増えていますし動かしながらの体重増は頼もしい限りです。クラブレポートでも『飼い喰いが良く、運動した分と食べた分が、きちんと身に付いている。これは、基礎体力がしっかり養われているということでもあるので、良い傾向だ。』との報告を受けており、期待はさらに高まります。

ローレルジャブラニの離脱以降、短距離馬の活躍が目立つ我がファミリーですが、久々に出てきた長距離の星。。。期待せずにはいられません。

ブリリアントレイの2014でご一緒になる方をあまり多く見受けません。もし、当ブログをご覧になられていてブリリアントレイの2014に出資されている方がいらっしゃいましたらコメントよろしくお願いします。勿論、出資されていない方からのコメントもお待ちしております。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年1月 1日 (金)

2016年を最高の年に・・・

元旦。。。今日は久々に何もせずゆっくりしました。片付けとかやらなければいけないことはあるんですけど、放置しました。

そして、大晦日は何年か振りに日付変更と同時に家を出て初詣に向かいました。

2016年スターター
ローレルブレット 7歳牡(ローレル)1600万下
ファインスカイ 6歳牝(ローレル)1000万下
ローレルベローチェ 5歳牡(ローレル)OP
グランジゲレイロ 4歳牡(ローレル)500万下
スティンライクビー 4歳牡(ローレル)1000万下
ムーンエクスプレス 4歳牝(ローレル)1600万下
ピアレスピンク 3歳牝(ローレル)500万下
グランパルファン 3歳牝(ローレル)未勝利
ティノ 3歳牝(ローレル)未勝利
スプレーモゲレイロ 3歳牡(ユニオン)未勝利
ベストティアラ 3歳牝(ユニオン)未勝利
・******* 2歳牡(ユニオン)新馬
・******* 2歳牝(ユニオン)新馬
・******* 2歳牝(ユニオン)新馬
・******* 2歳牡(ローレル)新馬
・******* 2歳牡(ローレル)新馬
・******* 2歳牡(ローレル)新馬
・******* 2歳牝(ローレル)新馬
・******* 2歳牝(ローレル)新馬
・******* 2歳牝(ローレル)新馬
・******* 2歳牝(ローレル)新馬
・******* 2歳牝(ローレル)新馬

血迷いまして、22頭の最大級の大所帯。ちょっと無茶していますが、2015年が好調だったのでいいんです。出資馬意外に馬名応募をしなかったので、現状で愛馬が増えることはなさそうですけど、ローレルクラブの追加募集馬がある場合は再検討します。

因みに・・・2歳馬の出資馬を伏せてあるのは大きな理由はありません。勿体ぶっているワケではありませんけど、出資馬紹介で数回いけると思うので、その時に改めて紹介させていただきます。

それでは目標に。

①年間出走数・・・80戦
昨年は70戦の目標もクリアしていないのに。。。2歳勢がかなり増えましたので、ここでいくらか稼げるはず。70にしたら。。。余裕でクリアだと思うので。

②3歳馬全馬勝ち上がり
4頭しか居ない13年産。簡単ではないけど、やれそうな気もする。

③年間勝利数・・・10勝
もっと勝って欲しい気もしますが、今まで一度もクリアしたことがない10勝の大台。謙虚にこの数字に拘って、きっちり目標を達成したいと思います。

④新馬戦勝利
10騎居ますからね。。。因みに3歳新馬はベストティアラが可能性を残しますが、間に合わないでしょう。2歳戦でどれだけ新馬に間に合うかですね。

⑤引退馬2頭以内
ファインスカイは年齢的にあと僅かとなるでしょう。ローレルブレットもかなり高齢。この2頭の引退は仕方がないところ。それも含めて2頭以下に留めたい。

⑥重賞2着以内
こちらは昨年からの目標据え置き。今年は重賞出走のチャンスも増えると思いますので、今年こそ達成したい。

⑦GⅠ出走掲示板以内
こちらも据え置き。まずはGⅠレースに出走したい!
ローレルベローチェにはかなり期待していますけど、ムーンエクスプレススティンライクビーのGⅠ出走はないだろうか?ヴィクトリアマイル・・・出走したいな。

⑧年間3勝馬の出現。
こちらも据え置きですが、3クラスUPはやっぱり気持ちがいい。今年はスティンライクビーが一番近いような気がします。

⑨総賞金1億3000万円以上
2014年が1億1585万円。昨年が1億2953万円。今年は単純にこの金額を更新することを目標にします。

⑩競馬場全場勝利
まだ勝っていない競馬場は函館と東京。。。それぞれ2着が最高です。意外と難しい。。。関東馬が少ないですからね。このミッションにチャレンジ。

⑪口取り
今年も!

⑫馬券でプラス
2年連続でプラスになりたい。万馬券もしっかり獲りたいですね。

⑬牧場見学・競馬場観戦を合わせて10回以上
牧場をもっと行けるように。。。競馬場は1月から何回か行きそうな気がします。

⑭愛馬の名前を付ける
今年は何とかしたい。その仔が活躍することが更なる目標。

⑮愛馬のレースをその日のうちに必ず見る
今年もしっかりやります。

⑯懸賞で12回以上当てる
今年は競馬関係以外にもチャレンジしていきます。

⑰休日は家の仕事を率先してやる
目標は。。。競馬関係のみにしたワケですが、これは競馬と直結しているので。競馬を楽しめるのは家族の理解があってこそ。これを怠ってしまっては理解も得られません。これはちゃんとやろう。。。

⑱ブログアクセス数500以上(アベレージ)
1日500アクセス以上いただけるように、今まで以上に内容を充実させていきたいと思います。1ヶ月で平均をとり、1日のアクセス数を500以上。。。頑張っていこうと思います!!

今年は目標18個。仕事とか家族とか。。。勿論個人的な目標設定はいっぱいあります。2016年が人生最高の1年になるように頑張っていこうと思います。

と、いうことで2016年も当ブログおよび“まひ3”をよろしくお願いいたします。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2016年明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。今年も、良い一年になるように自分自身、驕ることなく精いっぱい努力していこうと思います。

皆さんにも良い一年となりますことを願っております。

今年も当ブログ・Mスポ『裏トーク』をよろしくお願いいたします。

                       まひ3

夜にはしっかりともう一つ書きますのでお楽しみに。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »