« 160327中京競馬場速報③ | トップページ | 160326&27中京競馬場まとめ出し① »

2016年3月27日 (日)

ローレルベローチェとともに

高松宮記念のレース回顧は後日。今日は観戦記を総括します。

やっぱり、中京のGⅠ開催日は人が多い。。。正直それだけで疲れちゃうんですけど、この時期は花粉症が酷くて。。。朝方はまだいいんですけど、お昼の口取り集合時にはもうヘロヘロ。。。本当に皆さんには申し訳ないのですが、愛想が無くなっちゃうんです。感じ悪かったりしたら申し訳ございません。今日は一応、『白星』をイメージしたコーディネートで参戦しました。。。甲斐なく終わってしまいましたが。

本当に出資した馬がGⅠレースに出走するってありがたいことです。勿論、GⅠを勝ったり入着して欲しいと思いますが、ここに駒を進めることって本当に難しい。実力が欲しいことは当然ながら、運も必要。出会いも必要。ローレルベローチェとそこに関わった人たちに対して本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
1603271_2
ローレルベローチェ飯田雄三厩舎じゃなかったらここまで到達できなかったことでしょう。我慢強く粘りの調教を続けてくれた飯田雄三先生。。。ローレルベローチェが怪我をさせてしまいましたが佐々木助手、佐々木助手のあと、バトンタッチで調教からレースまで乗り続けてくれている中井裕二騎手や飯田助手。馬を引っ張ってくれている姿が印象的な平木厩務員。
三田馬事公苑さんやイクタTFさん。そして、生産及び育成をしてくださった協和牧場さん。。。どのパーツが欠けてもダメです。

皆さんのローレルベローチェに対する愛情で今日。。。ローレルベローチェはGⅠレースに出走できました。そして、僕たち出資者も応援できましたし、出資していなくてもローレルベローチェを応援してくださる皆さんが居て、大勢の観衆の前に立てたんですよね。

帰りの車内ではそう思うとちょっと涙が出てしまいました。

ローレルベローチェも頑張ってくれたし、僕も明日から仕事を頑張ろうと思います。

今晩はまだまだ仕事をやっつけなければいけませんので、ブログの方はこれで。。。

また、朝に早起きしたら、続報&速報で写真などを出していこうと思います。

おやすみなさい~

|

« 160327中京競馬場速報③ | トップページ | 160326&27中京競馬場まとめ出し① »

コメント

お疲れさまでした^^


結果は残念でしたが、見せ場は充分に作ったと思いますよ!
まだ伸び代もあるでしょうし、
これからが楽しみですね^^

私もそろそろG1デーに競馬場に行きたいです。

投稿: まあく | 2016年3月27日 (日) 23時56分

>まあくさん

ありがとうございました。

楽しかったけど、こんなに悔しいレースもありません。
これから先への期待も大きくなりました。それでも、、、悔しい。

シルクロードSで全然相手にならなかったビッグアーサーが優勝でしょ?
それが悔しくもあり、それが救いでもあるんですけどね。

このままの状態では終われません!!

投稿: まひ3 | 2016年3月28日 (月) 15時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163964/63404605

この記事へのトラックバック一覧です: ローレルベローチェとともに:

« 160327中京競馬場速報③ | トップページ | 160326&27中京競馬場まとめ出し① »