« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月30日 (土)

5月反攻開始!!

明日は京都へ。。。行きたい気持ちもありますが、僕はこちらで大一番を控えておりまして、京都へは行きません。京都は僕がいなくてもしっかりと仕事をしてくれると思います。こっちは僕がいないとダメですから。。。愛馬に負けないように僕も頑張ります。

2016/05/01(日)
12R
高瀬川S
ダ1400m / 天気: / 馬場: / 発走:16:25
3回京都4日目 4歳上 サラ4歳上1600万下
混[指定]定量 16頭
本賞金:1820、730、460、270、182万円
1 ノッキングオン 牡6 57 酒井
2 ダイリュウキセキ 牝5 55 松山
3 ミッキーシーガル 牡4 57 内田博
4 アテンファースト 牡6 57 城戸
5 テイクファイア 牡6 57 国分優
6 リアルプロジェクト 牡4 57 ボウマン
7 フォンタネットポー 牝4 55 川田
8 スティンライクビー 牡4 57 ルメール
9 サトノネプチューン 牡6 57 岩田
10 ガッサンプレイ 牡6 57 蛯名
11 ダノングッド 牡4 57 福永
12 ウエスタンレベッカ 牝6 55 義
13 ゴーインググレート 牡6 57 和田
14 ラブミークン 牡4 57 柴田大
15 サウススターマン 牡5 57 三浦
16 ハニードント 牝5 55 藤岡佑

レース評…【高配含み】、【混戦】
短評・・・1ハロン延長微妙、昇級も楽しみ

予想コメント
△。。。スティンライクビーミッキーシーガルリアルプロジェクトを押さえる。
△。。。両者がガリガリやりあうようなら、間隙を突いてゴーインググレートダイリュウキセキスティンライクビーが粘り込み。
△。。。
△。。。
◎。。。それでも100を3連発している◎スティンライクビーを抜擢。

調教
2016/04/27(水)
南W 良 助手 66.0-50.9-37.7-12.6 仕掛
動き軽快 評価B

厩舎コメント
ハナでなくても競馬はできるタイプ。千四もOKだから昇級でも楽しみです。〈田村康仁師〉評価◎

高木助手『今まではモタれ癖を考慮してハナに拘るレースをしてきた。控えても行けるタイプだし、昇級戦でも通用する力はある』
田村康仁調教師
『除外の影響はない。相変わらず調教は動くし1400mも大丈夫。ハナに拘らないがモタれる癖があるのでラチを頼るレースになると思う。昇級も通用する力はある』

★★★天皇賞・春の次のレース。楽しみです。
調教は凄く動きますね。馬也でこれだけ動いちゃうのは調子のいい証拠ではないでしょうか?田村康仁先生もこの馬にかなりの期待を寄せている感じ。その期待に応えて欲しいですね。
枠も最高。内側にテンの速いフォンタネットポーを行かせられるところもいいです。スティンライクビーはあまりゲートの出が速くないですからね。クラスが上がってハナを奪えるメンバー構成にはなかなかならないでしょうし、1.5列目か2列目のハナに行かせて控える競馬をしてもらいたいかな。。。それでも勝てるようですと、もうひとつ上のクラスでも楽しめそう。
鞍上は吉田豊騎手が良かったのですが乗り替わり。C.ルメール騎手。文句はありませんが、天皇賞・春の大一番にも騎乗。そのあとのレースですからね。。。惰性でレースをして欲しくないな。。。という心配があります。
明日から5月。。。4月は公私ともにそして競馬もちょっと苦戦しましたからね。月が替わった今こそ快進撃の始まりを!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月29日 (金)

アグネスタキオン産駒の大外枠

今日は金曜日ですが祝日。我が地域では競馬新聞が出回っておりません。田舎ですね。今日もテレビ取材があったのですが、ちょっと仕掛けました!!『ローレルクラブ2016年新年交流会in東京』でいただいた『昆貢厩舎300勝記念キャップ』を被って取材を受けました。因みに『やってやろう!』て、気持ちではなくいつも被っている帽子がなく、これしかない。。。ということでの抜擢。ここを訪れている人以外は何の帽子かわからないでしょうね。。。って、帽子のことなんて気にしてもらえないと思いますけど(笑)
1602123
明日はファインスカイが出走します。

2016/04/30(土)
12R
4歳上1000万下
ダ1300m / 天気: / 馬場: / 発走:16:25
2回東京3日目 4歳上
混[指定]定量 16頭
本賞金:1050、420、260、160、105万円
1 ロトラトゥール 牝5 55 松岡
2 エイシンバランサー 牡4 57 田中勝
3 ケンブリッジゼウス 牡4 57 四位
4 サニーデイズ 牡5 54 藤田菜
5 ゼアミ 牡5 56 石川
6 タケルラグーン 牡4 57 池添
7 ボーンレジェンド 牝5 55 柴山
8 スウィープアウェイ 牡5 57 田辺
9 シュウギン 牝6 52 野中
10 プレフェリート 牡5 57 ルメール
11 キタサンサジン 牡4 57 戸崎圭
12 ナスケンリュウジン 牡5 57 大野
13 レッドジョーカー セ8 57 杉原
14 ブルームーン 牡4 57 ボウマン
15 ナムライチバンボシ 牡6 57 Tベリー
16 ファインスカイ 牝6 55 高倉稜

レース評…【軸不動】、【差し注意】、【伏兵注意】
短評・・・ダ慣れ上昇、小回得意、条件悪くない

予想コメント
特になし

調教
2016/04/27(水) 栗坂 良 助手 54.4-39.2-25.3-12.9 仕掛
好気配 評価B

厩舎コメント
角田晃一師
除外の影響はない。年齢的にガラリと変わることは無いが順調に来ている。直前に輸送できる東京の方がいいし、期待している。

クラブからのコメント
角田晃一師「2週前の福島で使うつもりで調整してきていたので、もう強くやる必要はなく調整程度で大丈夫ですし、チップを入替えた影響で馬場状態が引き続き悪いので、時計としてもこれで十分だと思います」

★★★来ました~。BSイレブンで言っていた『外枠のアグネスタキオン産駒は買え』との格言。狙っていいですよ~~。
因みにファインスカイ自身、8枠のときの成績は・・・8枠17番(18頭立て)→3番人気で2着。8枠16番(16頭立て)→3番人気で1着。8枠12番(13頭立て)→11番人気で4着。。。どうですか?この格言通り魅力的な成績を残しています。それも、大外枠は1戦1勝。更に期待が高まります。
調教も良さそうですし、人気がなくても一発あると思います。
前走も差のない6着です。この条件だって悪くはないですよ~~。
アグネスタキオンの牝馬も中央では現役4頭。(ファインスカイボストンビリーヴハギノソフィアサマニトップレディ
この格言を楽しめる機会も少なくなります。牡馬でも使えますけど。。。
ちょうどBSイレブンの競馬中継もゆったりと放送できる第2部でのレースですし、馬券圏内確定でしょ?と、勝手に思っています。
本当に楽しみ~。。。

スイマセン。なんか、ファインスカイの本質に迫っておらず。。。でも、真剣に応援していますよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年4月28日 (木)

予想外の大敗。。。そんなときもある

実は。。。ここ3日間妻が不在。。。3日間の宿泊を伴う出張に出かけております。一人の時間は楽しくもありますが、不便なことの方が圧倒的に多い。妻がいないとダメですね。自分のダメ人間さを感じる良い機会となりました。

先週末の悔しさに負けて放置していた愛馬のレース結果を振り返ります。

4月24日(日) 福島1R 3歳未勝利 ダ1150m グランパルファン 10着 北村友一騎手

馬体重減でデビュー戦と同じ452キロでの出走となりましたがもうひと絞りできそうな雰囲気。ゆっくりとした歩様とボーっとした雰囲気はこの馬らしさの表れ。いい雰囲気じゃないかなと思います。
レースは最内枠から好スタート二の脚も速くあっさりと先頭へ。『これは勝ったな』と思いましたけどね。。。画面は後続の馬を映しており、右下の1番手から3番手の隊列を示す表示が⑬→①→⑩となったときは、怪我をしたのではないか?と心配しました。あのタイミングで捲くられるなんて無いでしょ?と思いましたね。
しかしグランパルファンは故障ではなく⑬ラッキーガナドールの強引な捲くり。。。木幡巧也騎手にやられましたね。。。
リズムを崩された代償も大きく、前半から飛ばし過ぎた代償も大きく。。。福島競馬場の短い直線の坂にやられてしまい余力も残っておらず、ズルズルと後退し10着ゴール。

クラブからのコメント
北村友一騎手「100点満点のゲートで途中までは良かったのですが、3コーナー過ぎからあんちゃんにあれだけ絡まれて、一番やり辛い競馬で厳しくなってしまいました。それに手前を替えるのが下手なので、改善の余地ありです」
小中厩務員「福島コースの1番枠だからスタートが速ければハナへ、ハナに立てなくとも好位から早目に動いてとジョッキーと競馬の前に話していて、途中までは理想的だなと思って見ていたけど、早くから来られたにしても少しだらしないわな」

この敗戦で皆さんも落胆されているようですし酷評もございますが、僕はそこまでガッカリしておりません。。。このレース確実に勝てるだろう。。。とも思っておりませんでした。(10着は予想しておりませんでしたけど)
簡単に先頭を奪えるスピードは未勝利クラスでは十分通用するものですし、勝ち上がることはできると思っております。おっとりしているものの安定している気性も魅力。
あのペースで走って福島の坂でやられることは可能性としてあったこと。。。今回は期待も大きかっただけに残念ではありますが、諦めるのではなく次へ期待しようではありませんか!!僕はそう思っていますよ。

続いては。。。

4月24日(日) 東京9R 府中S(1600万下) 芝2000m ローレルブレット 15着 田辺裕信騎手

減っていた馬体重が幾分戻り、調子は良さそうなイメージ。歩様はキビキビとしていましたし、期待をしてもいいかも。。。と感じました。田辺裕信騎手との相性もいいですし、東京芝2000は入着が何度もある得意な条件。一発を期待していました。
レースは十分過ぎるスタート。ローレルブレットとしては抜群のスタートと言っていいのではないでしょうか?内枠でもありますので、好位につけられそうな雰囲気もありましたが、あまり上がろうとする気配を見せずラチ沿いの10番手あたりを追走。
先頭のマルターズアポジーが単騎ですが、かなり飛ばしてくれたので、レースのペースが速まり、ローレルブレットの末脚が決まりそうな絶好の展開。。。
コーナーも内ラチ沿いで我慢して直線へ。。。内を突いて伸びそうな雰囲気を一瞬見せますが、伸びず。後方待機から外に出したレアリスタキャロットC)&レッドルーファス(東京TC)の社台系クラブの2頭が1着2着。ローレルブレットは見せ場なく15着。1番人気に推されたザトゥルーエアーも伸びきれずに4着。。。残念残念。

クラブからのコメント
田辺裕信騎手「勝負処からの反応が昔の良かった時と比べると、やっぱり劣ってきているのは否定出来ないからね。続けて使って上積みはあると思うけど、もう7歳なんだよね」
竹内正洋師「ここを目標に来たので状態は悪くなかったと思いますが、やっぱり年齢的な衰えは隠せないですね。最後のハンデ戦を予定しながら進めますが、中間には障害調教を併用して適性を見たいと思います」

年明け早々に障害転向の予定はあったのですが、アメジストSでの好走で平地続投が続きましたが、この結果を鑑みて再度障害への転向を考えます。
個人的にはこの選択は楽しみ。勿論、心配な点はありますが現役を長く続けられる一つの選択肢。楽しみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月27日 (水)

競馬は何番目か?

『競馬は何番目か』。。。寝る前によく頭に浮かぶフレーズです。

競馬は何番目?結論は出たことないんですけどね。

何かって言うと、自分の中で『競馬は何番目に大事か』ってことなんですけど、好きなものもいっぱいあるし、やらなくちゃいけないものもいっぱいあるし、馬券購入と愛馬応援は同じ競馬でも別物だし、馬券購入とお金との絡みもあるし。。。明確な順位なんてとてもつけられない。

でも、人生の長期的なビジョンをふと思うとき、短期的な目標を立てようとするとき、家族のことを思うとき。。。決まって『競馬は何番目か?』どこからともなく問われる。

趣味。。。愛馬応援、馬券購入、バイク、日本史、史跡めぐり、お城、旅行、ダム、ラグビー、サッカー、Jリーグ、ファッション、腕時計、猫、、細かいこと書けばもっといろいろありそう。

大事なもの。。。家族、カミさん、ムスコ、ネコ、仕事、ラグビー、愛馬、競馬、尊敬、信頼、お金

やりたいこと。。。ラグビー、競馬

成し遂げたい夢。。。馬主になる、優勝する、ムスコが活躍する、愛馬のGⅠ制覇

やり続けたいこと。。。一口馬主、ブログ、仕事、ラグビー

やっぱり順番つけられない。1位と2位はつけられるけど3位以下は全くつけられない。異種格闘技戦過ぎるし。。。因みに1位はムスコではなく僕の場合はカミさんです。2位がムスコ。誰に何と思われようと僕はこうなんですよね(笑)理由も書こうと思えばいくらでも書けますけど。
この1位と2位が突出していて、後続は遥か後。第37回有馬記念メジロパーマーダイタクヘリオスの逃げくらい後続を引き離しております。

5年前の2011/03/16に『長い間ありがとうございました』という題名で、成し遂げたい夢を実現するために断腸の思いでブログを引退。そして、夢を叶えることができました。あれから5年。。。今も、成し遂げたい夢が再び見つかり、正直言いますとブログを書く時間をを夢成し遂げるための時間に使いたい。。。という気持ちもあったりしますが、まだ(ブログを書くことを)やれそうな余力が残っている気もしています。

皆さんに喜んでもらおうとブログを書き続けていますが、4月から明らかに内容が悪くなっています。申し訳ございません。4月1日から4月6日の分も穴埋めできていませんし。。。何か惰性になっている部分もあって本当に申し訳ございません。多分書かなくなったら本当に終わっちゃいそうなので、頑張って書いているのが現状です。

頭で思うだけでなく文章で表現して整理しようとしても(整理できていませんけど)、『競馬は何番目か』の答は出てきません。生活の中でいろいろな部分と複雑に絡み合っているので、忙しいからとか将来のことを考えて切り捨てることができる部分では無さそうです。

でも、限られた時間から更に時間を作り出すためには『ブログ』と『競馬』はターゲットになりますよね。。。心理的に。
そんなことでいろいろと考えさせられる4月。。。メディアで扱っていただいたりもして明も暗もあるんですけど、その狭間で格闘します。早くトンネルを抜けられるといいんだけどね。そもそも自分で望んで入ったトンネルなんですけど。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年4月26日 (火)

My2歳馬ランキング4月

2歳馬多く出資し過ぎです。口座に久々に追加資金を預け入れました。
さて、今日は出資馬にランク付けをしたいと思います。

まずは馬体重
ヴァレッタスカイマンハッタンスカイ×ヒシシャトル)牝
500キロ
アイスグレーフリオーソ×ママズディッシュ)牝
500キロ
ローレルメーゼスマートファルコン×ルナースフィア)牝
496キロ
リブランディニーカネヒキリ×ローレルデフィー)牝
488キロ
エランサゲレイロローレルゲレイロ×エルトベーレ)牡
486キロ
ローレルヴィクターバトルプラン×シルクアワード)牡
470キロ
ジェルファルレイハービンジャー×ウエストローズ)牝
469キロ
キングディグニティ(キングズベスト×ボストンタイム)牡
468キロ
ジークグランツステイゴールド×ブリリアントレイ)牡
462キロ
ダイヤインザラフスマートファルコン×スーパーラヴァー)牝
422キロ
タルトリンツァードリームジャーニー×シシーダルザス)牝
400キロ

トップが500キロの2頭。。。軽い方は422キロと400キロ。。。この時期は『重くて動かせない』が一番心配ですが、それがないのでとりあえず安心。軽過ぎるのも心配がないワケではありませんが、スピードを持った仔が多い傾向にもあるので、ダイヤインザラフタルトリンツァーにはスピードと仕上がりの早さを期待したいです。

続いて。。。育成時計ランキング
エランサゲレイロ(ローレルゲレイロ×エルトベーレ)牡
坂路13-13
引き続き坂路2本を13-13

ジェルファルレイ(ハービンジャー×ウエストローズ)牝
坂路13-13
屋内坂路1本を13-13

ジークグランツステイゴールド×ブリリアントレイ)牡
坂路15-15
坂路15-15または屋外ダートコースでも15-15

キングディグニティ(キングズベスト×ボストンタイム)牡
坂路17-17
屋内坂路1本を17秒ペースのキャンター

ローレルメーゼ(スマートファルコン×ルナースフィア)牝
坂路18-18
屋内坂路2本を18秒ペースのキャンター

リブランディニー(カネヒキリ×ローレルデフィー)牝
坂路20-20
屋内ダートコース3600mまたは屋外坂路2本を20秒ペースのキャンター

ダイヤインザラフ(スマートファルコン×スーパーラヴァー)牝
坂路20-20
屋外ダートコース2600mと坂路1本を20秒ペースのキャンター

ローレルヴィクター(バトルプラン×シルクアワード)牡
坂路22-22
屋内ダートコース1800mと屋内坂路1本を22秒ペースのキャンター

タルトリンツァードリームジャーニー×シシーダルザス)牝
コース23-23
屋内のダートコースでダクを1200m、ダートコース23秒を上限としたキャンターを2000~2400m

アイスグレー(フリオーソ×ママズディッシュ)牝
屋内ダートコース2400mを普通キャンター

ヴァレッタスカイマンハッタンスカイ×ヒシシャトル)牝
屋外ダートコース、屋内ダートトラックでダクを2000m乗っている。

まずは、怪我がないことが一番いい。そして、どの馬も順調と言っていいでしょう。デビュー戦に向けて準備が始まっているエランサゲレイロはいいですね。そして、ジェルファルレイもこの時期から13-13は頼もしい。
でも、ここからハロン1秒、1.5秒伸ばすことがなかなか難しい。ということで、ここから更に速い時計が出せるかどうかを見たいと思います。15-15の時計以降はデビューの時期や厩舎都合、育成場の特性もあると思うので、心配する必要はないでしょう。
アイスグレー
の骨瘤が肢勢からくるものではなく外傷性のものであったことは良かったし、ヴァレッタスカイも長い休養とならなかったことも良かったです。

2つのデータを並べると。。。体重の重い馬上位馬と下位馬の両極端にいる馬は時計を出せないでいます。。。たまたまなのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月25日 (月)

ユニオンツアーは6月18日・19日

2014年産世代の募集期間もあと1か月余りとなりました。そして、2015年産世代も間もなく発表になります。事前に聞いている募集馬は10頭くらいいますけど、楽しみな仔も数頭。。。募集価格等はわからなかったりもするので、正式発表が楽しみです。

そして、6月18日(土)~19日(日)の日程で、ユニオンセレクトツアーが催行されます。

今まで、ローレルクラブのツアーは行ったことがありますが、ユニオンのツアーは行ったことがありません。実は。。。今年から9月よりも6月の方が仕事上の都合でお休みが取り易いんですよね。

ということで、ローレルツアー不参加、ユニオンセレクトツアー参加。。。ということもあるかもしれません。

ラインナップ発表とツアー要項発表を待ち、考えることとなりますが、ローレルクラブ以外のツアーを知らずに年を重ねるのもちょっとなぁ~と思います。行ける時に1度は経験しておきたいと思います。

ユニオンツアーに参加される方はいますか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年4月24日 (日)

今週はおいらも愛馬も巻き返す

取材があった件。。。最高の結果は出せませんでした。。。想定の範囲内ではありますが、、、世間はそんなに甘くはありません。所謂、『洗礼』を受けました。今までは興味本位もありメディアも扱ってくれていましたが、これからは自力で目立っていくしかないですね。。。勿論、メディアに出るためとか目立ちたいからやっていることでもありませんけど。。。結果を出したい。。。本気でそう思います。

愛馬の結果も。。。ちょっとビックリしちゃうような内容でした。まさかそこまでとは。。。詳しく振り返るのは今日じゃない日にします。僕も凹んでいて、今日のレースを振り返るほど自分は強くありません(笑)

発端はこの馬の除外からですよ~

2016/05/01(日)
12R
高瀬川S
ダ1400m / 天気: / 馬場: / 発走:--:--
3回京都4日目 4歳上 サラ4歳上1600万下
混[指定]定量 23頭
本賞金:1820、730、460、270、182万円
アテンファースト 牡6 57
アルボナンザ 牝6 55
ウエスタンレベッカ 牝6 55
エリアコンプリート 牡7 57
カネトシビバーチェ 牝5 55
ガッサンプレイ 牡6 57
ゴーインググレート 牡6 57
サウススターマン 牡5 57
サトノネプチューン 牡6 57
サンレーン 牝6 55
シュトラール 牡6 57
スティンライクビー 牡4 57
ダイリュウキセキ 牝5 55
ダノングッド 牡4 57
テイクファイア 牡6 57
ノッキングオン 牡6 57
ハニードント 牝5 55
フォンタネットポー 牝4 55
ブルミラコロ 牡4 57
ミッキーシーガル 牡4 57
メイショウコンカー 牡7 57
ラブミークン 牡4 57
リアルプロジェクト 牡4 57

スティンライクビー鎌倉Sを除外になり京都初見参。当然ですが、鎌倉S除外組もこちらへ大挙移動してきました。
鎌倉Sは能力的にみるとスティンライクビーは上位。勝ち負けでしたでしょうけど、鎌倉Sを実際に見ると、コスタアレグレが逃げ、メイショウワコングラスエトワールなど先行勢は総崩れ。。。スティンライクビーは逃げたか番手かはわかりませんが、前目で競馬をしていたことは間違いない。そう考えると、追い込み勢の波に飲み込まれていたかも。。。となると、除外になって高瀬川Sに回ったことは良かったのかもしれません。
最近は愛馬の調子も思わしくなく、グズグズした展開になっていますので、新緑の季節を思わせる“スパン~ッ”と気分が変わるような結果を期待しています。

僕は、来週末も戦わなければなりません。。。早速今日からスカウティングです。

頑張ります!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月23日 (土)

僕も愛馬も頑張ろう!!

明日は愛馬のレースももちろん気になりますが、テレビの密着取材が2社同時に展開されるターニングポイントになるかもしれない日。。。ということで、そっちでいっぱい、いっぱいです。頑張ります。

まずはグランパルファン

2016/04/24(日)
1R 3歳未勝利
ダ1150m / 天気: / 馬場: / 発走:09:50
1回福島6日目 3歳
牝 16頭
本賞金:500、200、130、75、50万円
1 グランパルファン 牝3 54 北村友一
2 ハネト 牝3 54 二本柳
3 メイショウレオネス 牝3 52 長岡
4 ピンクルパン 牝3 51 木幡初
5 サノライド 牝3 53 中井
6 ジツリキヤシャ 牝3 54 吉田隼
7 サトノアイリ 牝3 54 丸田
8 バースデイ 牝3 51 原田和
9 ゼロカラノキセキ 牝3 54 黛
10 アポロガッツ 牝3 54 津村
11 レオパラス 牝3 54 丸山
12 ココロノキャンバス 牝3 52 井上
13 ラッキーガナドール 牝3 51 木幡巧
14 アラモアナブルーム 牝3 54 丹内
15 テーオーエルメス 牝3 54 五十嵐
16 ハヤブサミカリン 牝3 52 伴

レース評…【実力五分】、【実力伯仲】、
短評・・・ここも好勝負

予想コメント
▲。。。
◎。。。平均値70超えであれば◎グランパルファンゴールドアリュール産駒でこのコースの回収率もいいのでコース初でも期待できる。
○。。。

調教
2016/04/20(水)
CW 良 北村友 54.5-39.9-11.9 一杯
ゴールドラッシュ一杯を4Fで0秒4追走1F併せで0秒5先着
上積十分 評価B

厩舎コメント
池江泰寿師
前走は1200mでも長い感じがしたのでここへ。中間の追い切りも良かったし何とかここで決めたい。

クラブからのコメント
池江泰寿師「半マイルからだけど、終いはピュッと反応して良かったですね。この中間は強い攻め馬はしていないけど、本数はしっかりとこなしています。休み明けを一度使って状態は上がっていると思いますよ」

★★★ここで決めて欲しい。このレースの直後に僕の大仕事がはじまります。

午後にはローレルブレットが。

9R 府中S
芝2000m / 天気: / 馬場: / 発走:14:35
2回東京2日目 4歳上 サラ4歳上1600万下
混[指定]定量 18頭
本賞金:1820、730、460、270、182万円
1 コスモグレースフル 牡7 57 嘉藤
2 シャドウパーティー セ7 57 岩田
3 ローレルブレット 牡7 57 田辺裕信
4 シャドウウィザード セ6 57 石橋脩
5 アッシュゴールド 牡4 57 石川
6 ザトゥルーエアー 牡5 57 内田博
7 ブラックバゴ 牡4 57 柴山
8 ロードエフォール 牡8 57 大野
9 コモノドラゴン 牡8 57 勝浦
10 グランアルマダ 牡4 57 酒井
11 バーディーイーグル 牡6 57 吉田豊
12 レアリスタ 牡4 57 川田
13 キングストーン 牡5 57 三浦
14 ウインオリアート 牝5 55 松岡
15 マイネルイルミナル 牡6 57 柴田大
16 エバーグリーン 牡8 57 田中勝
17 レッドルーファス 牡6 57 ルメール
18 マルターズアポジー 牡4 57 武士沢

レース評…【高配含み】、【伏兵注意】、【上位拮抗】、【小波乱】
短評・・・展開嵌っても

予想コメント
△。。。

調教
2016/04/20(水) 美P 良 師 68.0-52.5-38.6-11.7 仕掛

ニシノビークイック仕掛に5Fで1秒4先行1F併せで併入
出来は良 評価B

厩舎コメント
極端なスローになった前走は持ち味を生かせなかった。改めて期待している。〈竹内正洋師〉評価○

竹内正洋師
前走はペースが遅かった上、距離も短かった。デキはいいしこの条件でしまいを生かせれば。

クラブからのコメント
竹内正洋師「先週しっかりと負荷を掛けたので、今週は直線だけ併せて気持ちを乗せました。現状の力は出せる仕上がりだと思います」

★★★僕の大仕事が終わった後にレースがあります。どんな気持ちでこの時間を迎えられるか。。。

スイマセン。。。気の利いた文章も書けず。。。とにかく明日は大事な日なんで。。。両方いい結果が出るといいけど。。。今回は僕の仕事の方が厳しい結果を突きつけられるかも謙虚に行きます!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月22日 (金)

種牡馬最強データ'16~'17

1604221
今日は新聞で特集を組んでいただき、今までで一番大きく掲載していただきました。本当に感謝と『頑張らねば・・・』という気持ちに改めてなりました。

今年も買いました。種牡馬最強データ'16~'17。
関口隆哉さん宮崎聡史さん著
発売からは1ヶ月近く経ちましたが、発売日当日に買いましたので、もう既にかなり読み込んでおります。やっぱりこの本が好きなんですね。
定価は2160円です。

この本の内容は以下の通り
最強の種牡馬データ辞典の2016年版が登場!
代表産駒データ、血統表はもちろん、上位種牡馬は2歳戦の勝馬頭数、勝利回数を掲載するなど、どこよりも詳しいデータ満載で定評のある「種牡馬最強データ」シリーズの最新刊2016~2017年版です。
メインとなる種牡馬紹介は2015年の国内サイアーランキング順に掲載。
第1位から20位までは4ページにわたって解説し、以下、ランキングに入った500頭以上の種馬馬すべてを掲載。
さらに、2016から2018年に初年度産駒がデビュー予定の新種牡馬、海外注目種牡馬も掲載。
その他、種牡馬データ以外の記事も充実。
巻頭企画は「種牡馬スクリーンヒーロー大躍進の秘密」、企画記事は、種牡馬で馬券に勝つ!
ディープインパクト産駒の実践的馬券術」、海外馬券攻略大作戦「海外主要レースに強い血統」、巻末インタビューではダンカークマジェスティックウォーリアや繁殖牝馬などの輸入を手がけるエージェントの海外種牡馬導入の裏側に迫ります。

種牡馬としてのストーリーもありすっかり『種牡馬スクリーンヒーロー』のファンになっちゃいましたので、巻頭特集は読み応えがありました。そして、特別インタビューのサイアーエージェント竹内啓安氏の記事は興味を惹きました。

そして、やっぱり注目は自分の出資馬の名が掲載されているかどうか。。。ムーンエクスプレスアメージングムーンアドマイヤムーンの紹介欄に掲載。ローレルブレットサムライハートのところに。。。結局この3頭。来年はローレルベローチェスティンライクビーが掲載レベルに活躍することはもちろん。2歳馬からも活躍馬が出て欲しい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月21日 (木)

50歳までに。。。

僕も今年で43歳。。。50歳になるまでに馬主になりたい!

これは、最近思っていることではなく、昔からの夢です。

中央競馬への馬主登録の場合、個人馬主の審査基準として年間所得が2年連続で1700万円以上であること、そして7500万円以上の資産を所有している必要があります。
中央競馬への個人馬主登録。。。これは無理です。

中央組合馬主の場合。。。条件はコチラ(抜粋)
3名以上10名以下の者がそれぞれ出資し、共同で馬主活動を行うもの。個人馬主と比較して組合員各々の所得要件が低いという点で登録を受けやすいという面があります。仲間内で馬主活動を楽しんでい行きたい方々に最適な形態です。
組合馬主の一人を形成するにもやっぱり難しい。。。

となると、地方競馬の馬主。。。こちらになりたいと思っております。
地方競馬の条件は以下の通り(抜粋)

馬主登録の経済的要件
(1)個人
 年間の所得金額が原則500万円以上であること。(収入ではなく所得となります)
 ただし、300万円以上500万円未満の場合でも、金融資産(預貯金、株等)の残高等の状況により登録できる場合があります。
 また、60歳以上の年金受給者(または年金受給資格者)の方は、所得の金額にかかわらず、金融資産(預貯金、株等)の残高等の状況により登録できる場合があります。

(2)法人
 ① 資本金(払込済額)が300万円以上であること。
 ② 直近2か年の決算が連続して赤字となっていないこと。
 ③ 直近の決算において債務超過となっていないこと。
 ④ 法人の代表者の年間の所得金額が、(1)個人の経済的要件を満たしていること。

(3)組合
 ① 組合名義で300万円以上の定期預金があること。
 ② 組合員各々の年間所得金額が300万円以上であること。(収入ではなく所得となります。

地方競馬馬主であれば(1)個人でも条件をクリアできます。
でも、同じ思いを持つ人を募って(3)組合馬主となることもいかなぁと思います。

現在は愛馬会会員(一口馬主)を楽しんでいますが、、、やりたいことの一つです。一緒に組合会員やりませんか?って言ったらどれくらいの人が反応してくれるのでしょうか?ちょっと聞いてみたい気もします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月20日 (水)

2歳馬デビューの行方は

今日は京都馬主協会の馬名募集締め切り日。2頭に1通ずつ渾身の馬名を応募しました。ガッチャン(自称競馬博士)さんありがとうございます。第1弾は。。。かなりきつい生活を強いられておりまして、1通だけ送りました。まだ結果は出てないですよね?多分。。。今回は、数少ないですけど頑張って送りました。

さて本題へ。。。

4月下旬。。。6月デビューならそろそろ入厩しないと間に合わないぞ!

早期デビューを目論んでいる各馬は流石に始動しなくては。

僕の愛馬も早期デビュー組は4月下旬からGW明けあたりに入厩していましたもんね。古くはローレルシードクオン。7月デビューだったムーンエクスプレスは5月下旬に入厩。6月函館デビューヴォルカヌスもGW明けの入厩でしたっけ。産地馬体検査組ではアメージングムーンが6月函館デビュー。。。僕も10年以上一口馬主をやっていますが早期デビューって意外と少ないんですね。。。改めて思いました。

ローレルクラブは現時点で入厩馬はゼロ。ユニオンはスズカゼディープブリランテ×バレンソール)とマスターマインドHoly Roman Emperor×マチュアード)とバーニングテイストハービンジャー×ホットフレイバー)の3頭。面白いことに3頭中2頭が母馬が元ユニオン所属馬(それもイメージとしては遅咲きな感じ)でも、母馬元ユニオン馬は入厩後も成長を見ながらの調整になるような感じですので、早期デビューを視野に入れて調整されているのはマスターマインドの1頭のようです。

マスターマインドも4月初めにゲート試験に合格し先週からコースでの調教。。。今の時計じゃ何とも判断しかねますね。ここからしっかり走らせてスピードがあるかどうか。。。募集締め切りをデビュー戦までとしてくれると、走らない馬を引くリスクが大分なくなりますね。。。でも、馬も売れなくなると思いますけど。
育成場で、12-12とか走らせてくれるとちょっと『いいんじゃないか?』って自信持っちゃいますけどね。そんなケースは希です。ムーンエクスプレスは入厩直前に11.5-11.5の時計をBTC坂路で出したので追加出資の決め手になりましたからね。もっと昔にはピュアドリームオース×マックスフリート)が入厩直前に10.5-10.5を記録した記憶がありますが。。。こちらは未勝利。(出資もしませんでしたが)もちろん、時計だけで決めるのは軽率ですけど、一つのファクターにはなります。

ユニオンではサ~っと観たところ13-13とか12-12とかで走っている馬は流石にいないですね。もちろん、15-15くらいを限界に考えている育成場さんが多くそれが常識的ですので悪いワケではありません。

マスターマインドに続く早期デビュー馬は。。。ちょっと見つからないかな?まぁ、早期デビューを7月下旬から8月までの基準とすれば何頭か出てくるでしょうけど。そんな感じです。

一方、ローレルクラブは先日産地馬体検査を受けたエランサゲレイロが昨日のクラブ情報では坂路を13-13で計時。函館一番乗りを目標にしておりますので順調といっていいでしょう。僕が一つ懸念材料として思うことは、産地馬体検査組として北海道で調整し続けた方がいいのか?(例アメージングムーン)それとも、一度トレセンの充実した施設で鍛えてから函館入りした方がいいのか?(例ヴォルカヌス
どっちがいいんでしょうね?昔と今とは新馬戦の時期も番組表も輸送設備も変わってきていますので、北海道滞在にメリットが大きいのか少し疑問を感じたりもします。詳しい方教えてください。

そして、ジェルファルレイが15-15ではなく、14-14で調教していることをアピール。。。これは放っておけませんね。15-15じゃないよ!と、言いたい!!これは、強気のアピールですね。でも、この仔は多分そんなに早くデビューしないでしょうから、またペースを落とすことでしょう。

6月デビューエランサゲレイロだけな様な感じがしますが、それに続くのはジェルファルレイではなくおそらくアイーダでしょう。精力的な調教が続きます。シャワーブーケも早期デビューを視野に入れた宇治田原優駿Sへの移動ではありませんが、今野貞一先生です。気が変わってのいきなりデビューは有り得ると思っています。他は8月以降だろうなぁ~なんとなくですけど。

8月まではエランサゲレイロで楽しませていただいて。。。次はローレルメーゼがデビューではないかな?と勝手に予想しております。ローレルメーゼ。。。まだ、口数が残っておりますが、この馬いいと思いますよ。どうですか皆さん?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2016年4月19日 (火)

2歳追加募集馬馬名応募しようかどうしようか

まだ本調子じゃありません。。。熱も下がりつつありますがまだ平熱にはならず。。。おじさんになったのかな?体力がなくなっているように思います。明日にはしっかり仕事ができるように頑張らなきゃ。

さて、、、ローレルクラブの2014年産2歳追加募集が始まりました。売れ行きは。。。大きな動きは無いようですね。既募集馬で大きな動きがある馬がありそうですよ。

でも、2014年産2歳追加募集馬に対しての馬名応募はそこそこ来ているようです。馬名が決まったら出資しようかどうしようか考える方が多いのかもしれません。
僕は、馬名応募はどうしようかなぁ~~と思っています。例年では馬名応募に挑戦して採用されたら即出資を考えていますが、今年は。。。何度も書きますが、出資馬が多く経済的に難しい状態。もし馬名応募をするならば『どうしても出資したい』という、確固たる信念を持たなければなりません。とりあえず、その時に備えてそれぞれの馬名を考えつつ、募集馬の研究を続けたいと思います。

ローレルクラブは提供牧場が少ないですし、毎年ツアーに行っていればどこの牧場も何らかの接点が生まれてしまいます。接点に濃い薄いはありますけど。

こちら側から接点の濃さを一番強く感じるのはNo.15:ヒカルマイゴールの2014です。生産牧場は名付けにもなったローレルジャブラニ(接点を濃く感じているのはここだけなんですけど)がクラブへの代表提供馬である森永牧場さん。その後もグロリエッテ(出資せず)、パテーラネロ(出資しました)を提供してくださいましたが、『いい馬をクラブに・・・』と強く思ってくださる牧場です。勿論、どの牧場さんも本気でそういうことを考えてくれていますが、そういう馬が居ないときは出さない。。。そういう意志を強く感じます。そこで出てきたヒカルマイゴールの2014は調査をする必要があるかな。。。と思います。そして、高橋義忠厩舎は個人的には注目しております。パンテーラネロは勝てませんでしたが、使い方については何方も納得がいったところでしょう。高橋義忠厩舎のHPも充実していて、クラブとはちょっと違った情報を得られるのもここの楽しみ。ユニオンのザトゥローエアーはこの高橋義忠厩舎だからこそ活躍できている馬だと思っていますし、クリノスターオーなどの重賞馬も出ております。信頼できる厩舎の一つかな。そして、育成や放牧で使うサンダンス牧場も注目しています。ヒカルマイゴールの2014は育成はエンパワーファームですが、放牧先は名張のサンダンス分場を使うかもしれませんし。。。分かりませんけど、個人的には注目しています。

No.16:ケストレルクエストの2014はマオジャパンさん。代表の大城さんは僕よりも少し若い人ですが本当に丁寧に接してくださいます。基本的には全部出資したい!と思わせます。マオジャパンさんは決して怪しい会社ではなくバイヤーさん。いい馬を探して買い付けて、馬主さんに売るのが仕事。いい馬を見分けることができなければ成立しない会社。。。こちらはピアレスピンクでお世話になっております。ケストレルクエストの2014についても熱い思いを語ってくださいました。
ただ。。。今回は関東馬。高橋文雅先生もよく知りません。これから勉強しなくては。大城さんにも聞いてみよう!
そして、関東馬は基本出資しない路線でありながら掟破りのダイヤインザラフへ出資をしちゃっています。これ以上掟を破るには。。。かなりの覚悟が必要ですね。
個人的には大城さんの相馬眼は信用しています。


No.17:スモーキークォーツの2014はチェスナットファーム産。チェスナットファームで育成された馬と言えばティノ。頑張っています。昨年僕の同僚になった後輩の友達がチェスナットファームで働いていることから更に気になる牧場になりました。
チェスナットファームさんから出る馬は自分で使いたい馬。恐らくこの馬も半分は牧場で持つくらいの気合で臨んでいると思います。だから、絶対勝てねぇ~って馬は出てきません。それなりに自信があるのだと思います。そして、今年から美浦近郊にチェスナットファーム阿見TCを開場。そこへの先駆者として選ばれたスモーキークォーツの2014。育成牧場の宣伝のためにも活躍を期待しての抜擢だと思っています。
その辺も同僚のお友達に確認をこれからします。

ということで、個人的にはいろいろと係わりがある3頭。血統的な見解は僕はあまり詳しくありませんので。。。

馬体的なところは。。。あっさりと1位から3位までの順位付けができちゃいました。。。が今日はここまで。お休みなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月18日 (月)

週末が楽しみな顔ぶれ

実は・・・日曜日から発熱。今週末には大事なイベントがありそれに向けてギアを上げていかなければならないのに。。。40度以上の熱。流石に参りました。こんな高熱を出したのも久しぶり。月曜日は22時間くらい寝ていました。そして、火曜日も休みを取りました。。。迷惑をかけた分、水曜日から頑張らなければ。因みに今日は昨年ラグビーで日本一になったチームの監督さん(子どもさんが野球で頑張っているあの人です)とお寿司を食べる予定でしたが。。。急遽キャンセル。。。楽しみにしていたのですが、運がないなぁ~。

今週は3レースに特別登録。

2016/04/23(土)
10R
鎌倉S
ダ1400m / 天気: / 馬場: / 発走:--:--
2回東京1日目 4歳上 サラ4歳上1600万下
混[指定]定量 26頭
本賞金:1820、730、460、270、182万円
アールプロセス 牡5
イーグルカザン 牡8
エイシンバッケン 牡4
ガッサンプレイ 牡6
グラスエトワール 牝4
コアレスキング 牡6
コスタアレグレ 牡6
サトノネプチューン 牡6
サングラス 牡5
ショウナンダイラ 牡6
スティンライクビー 牡4
ハニードント 牝5
ビッグリバティ 牡7
フォンタネットポー 牝4
プラントハンター 牡6
ベック 牡5
マッチレスヒーロー 牡5
ミヤジマッキー 牡6
メイショウカノン 牡5
メイショウワコン 牡5
メガオパールカフェ 牡5
ヤマチョウフェア 牡8
ラブミークン 牡4
ルミナスパレード 牝5
ロードフォワード 牡5
ローレンルーナ セ7

2014/04/23(土)
11R
メトロポリタンS
芝2400m / 天気: / 馬場: / 発走:--:--
2回東京1日目 4歳上 サラ4歳上オープン
(国際)[指定]ハンデ 13頭
本賞金:2400、960、600、360、240万円
エバーグリーン 牡8 51
キングストーン 牡5 52
クリールカイザー 牡7 57.5
コスモロビン 牡8 54
コモノドラゴン 牡8 49
ザトゥルーエアー 牡5 52
ジャングルクルーズ セ7 56
タマモベストプレイ 牡6 56
フレージャパン 牡7 52
プランスペスカ 牡6 52
モンドインテロ 牡4 55
ロードエフォール 牡8 52
ローレルブレット 牡7 51

2016/04/24(日)
9R
府中S
芝2000m / 天気: / 馬場: / 発走:--:--
2回東京2日目 4歳上 サラ4歳上1600万下
混[指定]定量 21頭
本賞金:1820、730、460、270、182万円
アッシュゴールド 牡4
ウインオリアート 牝5
エバーグリーン 牡8
キングストーン 牡5
グランアルマダ 牡4
コスモグレースフル 牡7
コモノドラゴン 牡8
ザトゥルーエアー 牡5
シャドウウィザード セ6
シャドウパーティー セ7
バーディーイーグル 牡6
ピオネロ 牡5
ブラックバゴ 牡4
ブランネージュ 牝5
マイネグレヴィル 牝5
マイネルイルミナル 牡6
マルターズアポジー 牡4
レアリスタ 牡4
レッドルーファス 牡6
ロードエフォール 牡8
ローレルブレット 牡7

ローレルブレット府中SメトロポリタンSに登録。スティンライクビー鎌倉Sに登録。

スティンライクビーが登録した鎌倉Sは権利持ちが結構いますので、抽選で通るかどうかが勝負。ここをクリアできればメンバー的には面白と思います。抽選に漏れれば次週京都の高瀬川Sになるのかな?それでも、適性は東京にある気がしますので出られたらいいな。

ローレルブレットは本線が田辺信裕騎手を準備した府中Sでしょうが並行してメトロポリタンSに登録。こちらはハンデ戦51キロ。鞍上が気になるところですがこちらもメンバー的には面白そう。勝つまでは難しいかもしれませんが入着ならいけるんじゃないかと。そして、こっちの方が賞金はいいですからね。どちらでも楽しみかも。

これに満を持して勝ちに行くグランパルファンが入ります。いい週末になることを期待しています!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月17日 (日)

また6着。。。。

今日も忙しかった~。移動中の車中で皐月賞を見ましたが、ディーマジェスティーが怒涛の追い込みで3強を差し切り優勝。素晴らしい。。。ユニオンに生産馬を提供している服部牧場さんの生産馬です。これでフェブラリーSモーニン(外国産馬)高松宮記念ビッグアーサー(バンブー牧場)桜花賞ジュエラー(社台ファーム)皐月賞ディーマジェスティー(服部牧場)ということで、社台系1勝、日高地方2勝。外国産馬1勝となり日高リード。モーニンも父が優駿SSにいるヘニーヒューズなので何となく日高寄りな気が。。。
日高のクラブからGⅠ馬が出ますように。ユニオンとローレルクラブからGⅠ馬が出ますように。。。そして、自分の出資馬からGⅠ馬が出ますように。。。
因みに前日のJGⅠ中山グランドジャンプも平取町坂東牧場産のオジュウチョウサンでした。

さて、こちらは。。。GⅠよりもまず1つ勝つことに挑戦。。。

4月16日(土) 阪神2R 3歳未勝利 ダ1200m スプレーモゲレイロ 6着 松山弘平騎手

パドックの雰囲気は相変わらずいい感じ。馬体重マイナス2キロですけど、身体が萎んだ感じはあまりないですしが多少の入れ込み感があったかな?体調的には問題なくても精神的には少し来ているのかなぁ~。

ゲート内では落ち着きは無かったが、ゲートの出は互角。二の脚がやっぱり遅い。早々に前を閉じられてしまい徐々に後方へ。一旦下がった後は徐々に盛り返し、直線ではキレる脚は無くともバテることなくジワジワと脚を伸ばし6着でゴール。

クラブからのコメント
松山弘平騎手「ゲートで待たされたこともあって、大分ガタガタしていましたね。前回は1800で追っつけ追っつけでしたが、今日はスッと流れに乗れましたし、終いもじりじりとですが伸びてくれました。距離は1200でも全然問題なさそうですね。下見所でもうるさかったようですし、使いつつ気性が成長してくればもっと動けるようになると思います」

この距離で置いていかれなかったのは収穫。しかし相変わらずワンパンチ足りない。。。そして少し思ったことは、1200mでもそこそこ行けるってこと。そして、もう少し距離がある方がやはり力を発揮できそうだということ。何とか未勝利戦を勝ち上がりたいですね。
最後に。。。距離があっても行けそうだということと短距離戦でのダッシュがまずまずあるということ。。。この2つは障害戦で必要な要素なんですよね。
その後への楽しみもありそうです。。。
でも、平地で勝ち上がれず障害に行く馬ではないと思いますので、頑張ってもらいましょう。

まだ走るのかな?それとも一旦休むのかな?情報がある方教えてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月16日 (土)

出走できる強運スプレーモゲレイロ

今日も1日お仕事。。。お休みがありませんが頑張ります!明日はスプレーモゲレイロが出走します!馬券を買うべきか買わないべきか。。。迷います!皆さんアドバイスをください!!

2016/04/17(日)
2R
3歳未勝利
ダ1200m / 天気: / 馬場: / 発走:10:20
2回阪神8日目 3歳
[指定] 16頭
本賞金:500、200、130、75、50万円
1 オクタゴン 牡3 56 水口
2 カノヤパリティ 牝3 52 城戸
3 スプレーモゲレイロ 牡3 56 松山弘平
4 リリスモ セ3 56 和田
5 カネトシフェイト 牡3 56 秋山
6 キンシノエナジイ 牡3 56 岩田
7 タガノヴィッター 牡3 56 松若
8 ピナクルズ 牡3 56 国分恭
9 シゲルサンマ 牡3 56 太宰
10 エーティーチャンプ 牡3 56 松田
11 ツイセキシャ 牡3 53 坂井
12 アルファヴィル 牡3 55 鮫島駿
13 スリーロベリア 牝3 53 小崎
14 シゲルニジョウサバ 牝3 54 菱田
15 テゾーロミノル 牡3 56 藤岡康
16 テイエムフライヤー 牡3 56 酒井

レース評…【主力対等】、【小波乱】、【順当】
短評・・・連下には注意

予想コメント
◎。。。スプレーモゲレイロは距離短縮を利して決め脚を発揮する
△。。。
△。。。

調教
2016/04/13(水)
栗坂 良 助手 55.3-40.0-25.6-12.4 一杯
攻め動く 評価C

厩舎コメント
佐藤正雄師
アトワンパンチ必要な現状だからね。1200mでもうひと押しが利けば。

クラブからのコメント
調教助手のコメント『先週は耳付きメンコを着用したのですが、ちょっと反応が鈍かったので今日は外してみました。やっぱり(耳は)ない方が良さそうですね。デキは変わらずキープしています。あとはチークがどのくらい効果あるか。出られるかどうかというのはありますが、7、6と来たので次は掲示板には乗ってほしいですね』

★★★1200→1400→1800を2戦使って再度1200m。D1800からの距離短縮は決して強気にはなれませんが、印が意外とつきました。
調教はC評価ですが、結構いいのでは?地味は地味ですけど、個人的にはかなりの前進を感じます。
3番枠は二の脚が遅いスプレーモゲレイロにはちょっと不利な気がしますが、奇跡のロケットスタートでこの枠をプラスに持っていけるか?1800mでは何とか前に行けるようにはなりましたけど、この距離は速い馬が数頭居ますから。。。
和田竜二騎手から松山弘平騎手のチェンジは単勝回収率が上がるそうです。それは楽しみ。。。
それでも意外と印がつきました。その理由は。。。かなりメンバーが弱いといっていいと思います。
ワンパンチ足りないスプレーモゲレイロにも印が回ってくるのです。
目標は掲示板かな?でも、父はローレルゲレイロです。スプリントGⅠを2勝して最優秀短距離馬にもなった馬。。。この距離で走ってみていきなり勝って『やっぱり、適性がある』なんてこともよくあること。それを期待します!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月15日 (金)

皐月賞とその裏の戦い

何だかもう週末。。。忙しいッス。来週から週末はキリキリ胃が痛くなる期間を迎えます。申し訳ないが競馬は二の次。ゆったり競馬を楽しめるのは1ヶ月後くらいかな?今週も来週のための大詰めの準備があります。競馬をやれないことは無いですけど、競馬じゃないことに重心を置いての週末になります!

先週は1年前にムーンエクスプレスが出走した桜花賞。今週は牡馬クラシック第一弾、皐月賞が開催されます。
クラブ馬の出走は・・・
キャロット
ドレッドノータス
リオンディーズ
プロフェット
☆社台TC
ウムブルフ
☆ロードTO
ロードクエスト
18頭中5頭。。。ここ最近のクラブ馬の台頭を考えると少ない感じ。。。高松宮記念はローレルクラブのローレルベローチェの1頭でしたけど。

ちなみにディーマジェスティはユニオンっぽい馬名だけどユニオンではありません!

さて、我がファミリーはと言いますと、グランパルファンティノベストティアラスプレーモゲレイロ。。。クラシックどころか4頭とも未勝利。苦しい状態にあります。それぞれ5着以内の入着経験があり、絶望的な感覚はありませんが安心感はありません。なんか久々に味わうこの感覚。。。一口馬主としてはこういう感覚も大切なんですけど。『まだ4月じゃん!』と、思う気持ちもありますけど、今年は例年以上に出馬投票が多く、なかなか出走できない感覚があります。(勝ち上がりが少ないからそう感じているのかもしれませんけど)

ローレルクラブは雪解けとともにローレルジャックデフィニールの2頭の関東馬が勝ち上がり。9頭の募集馬数を考えれば体裁を整えつつあるといえます。しかし、ちょっと勝ち上がりが遅い。。。

ユニオンは勝ち上がり7頭。大威張りはできないけど、新馬勝ちを考慮すれば悪くない。。。でも、500万クラスで思った以上に苦戦中。。。クラシックに必要な最低条件の2勝目を挙げられずにいます。

今週はスプレーモゲレイロ佐藤正雄先生の好判断と運を持って8連戦に挑みます。『勝つこと』が最高の結果ですが得意とは言い切れなさそうな条件ですので、現実的には5着以内の優先出走権獲得圏内を目指す戦いでしょう。

未勝利戦の出走馬決定順位は次の通りですからね。大事ですよ~

( 1 )~( 3 )の各条件で出走可能頭数を超えた場合には、その条件の馬同士で抽選となります。
1. 4節( 約1か月 )以内の前走で5着以内の自ブロック所属馬
2. 未出走馬のうち自ブロック所属馬
3. 出走間隔の長い自ブロック所属馬
4. 4節( 約1か月 )以内の前走で5着以内の他ブロック所属馬
5. 未出走馬のうち他ブロック所属馬
6. 出走間隔の長い他ブロック所属馬
※美浦所属馬は中山・東京開催が自ブロック、栗東所属馬は京都・阪神開催が自ブロック(第3場は対象外)。

来週はグランパルファンベストティアラの優先出走権獲得組の出走。2頭ともここで決めたい!
グランパルファンはダート1200から更に短い方が適性があるということで、50m短縮のダート1150m戦。優先権でなくここできっちりと。
ベストティアラはデビュー戦を既走馬と走り、勝てるかも!とゴール前までハラハラさせてくれた前走からの挑戦。同じ芝1600mで戦います。大型馬であり少し余裕がある体つきでしたのでひと叩き効果が見込めそうですし、、、気持ち的にきつくなっているというコメントもあるので、出走するならビシッと行きたいです。

ティノは芝の短距離という一番順番待ちが長くなる条件を求めて苦肉の休養。。。夏までお休みです。復帰後に成長を見せてくれればいいのですが、終了時間が迫ってくる夏復帰はヒリヒリしますね。

クラシックの華やかな表舞台の裏で繰り広げられているもう一つの戦い。。。4頭全部勝つことを目標に!そして、それが無理ではない位置にあると思いますので頑張って念を送ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月14日 (木)

2歳追加募集馬に3頭

ビックリ。。。難しいけど出走できそうかな?って思っていたファインスカイが除外となり出走は難しいだろうな?と思っていたスプレーモゲレイロが出走を勝ち取りました。不思議なものですね。。。競馬は運も大事です。勿論、ボーっとしているだけで運が向いてくるワケではないですからね。
その運を生かしてくれるかどうか。。。楽しみにしています。

先日、ローレルクラブから2歳馬カタログが届きました。当歳から募集されていた仔と1歳追加募集馬と今回新たに2歳追加募集馬として3頭が加わり17頭が掲載されたまずまず豪華なカタログとなりました。

2歳追加募集馬は以下の通り。


No.15:ヒカルマイゴール14
3月30日生 栗毛 牡
父:サマーバード 母父:エアジハード
栗東・高橋義忠厩舎予定
総額(口数):1,000万円(200口)一口価格:50,000円

No.16:ケストレルクエスト14
4月13日生 鹿毛 牝
父:ストリートセンス 母父:Silver Hawk
美浦・高橋文雅厩舎予定
総額(口数):1,000万円(200口)一口価格:50,000円

No.17:スモーキークォーツ14
4月20日生 芦毛 牝
父:ロードアルティマ 母父:ヘクタープロテクター
美浦・天間昭一厩舎予定
総額(口数):600万円(100口)一口価格:60,000円

本日より募集開始です。

なかなか気になる馬を出してきますね。。。

ヒカルマイゴールの2014は父サマーバードサマーバードは1年の種牡馬供用で亡くなってしまいました。1世代だけしか残せなかった種牡馬。出資できるのはここローレルクラブとライオンHCの2クラブだけだと思います。

ケストレルクエストの2014も父は1世代しか日本にいないストリートセンス。こちらはユニオン、ターファイト、GⅠレーシング、友駿でも出資できますが1000万円の破格の値段設定。母系ケストレルクエストだって、素晴らしい血統ですからね。

そして、スモーキークォーツの2014ロードアルティマ産駒。この種牡馬の仔もローレルならでは。ローレルクラブ以外ではロードHCしか募集がないです。

それから個人的には提供先も。。。ヒカルマイゴールの2014ローレルジャブラニでお世話になった森永牧場さんでしょ?ケストレルクエストの2014ピアレスピンクでお世話になったし、今も仲良くさせていただいているマオジャパンさんの提供馬。スモーキークォーツの2014もスタッフさんに知り合いがいて、この仔の評判も聞いております。

やっぱり3頭とも安い。これは間違いない。血統から言ったらこんな安く出さないでしょう!と、思わせる価格設定。

これだけ揃えば検討しない手はありません。

馬名応募もありますしね。。。

既存募集馬にもまだ魅力的な馬が残っています。それとの比較をありますからね。

また詳しく書きますが、カタログを賑わしてくれたことは事実。忙しい日々が続きますがいろいろと調べていこうと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年4月13日 (水)

ジェルファルレイせーるすとーく

クラブからの情報
【残口僅少】
ジェルファルレイ(ウエストローズ14)
引き続きBTC屋内坂路1本を14-14の調教を行なっています。尚、本馬の残口が僅かとなっていますので、お早目の出資申込みをお願い致します。
吉澤ステーブル厩舎長「現状のペースでも疲労感なく進められていますので、今後も状態や成長に合わせた調教メニューで、更なる馬体向上を図って行きます」

本日、ローレルクラブから会報が届きましたが、特集はジェルファルレイウエストローズの2014)です。何とタイミングの良いことでしょう。

近々一気に満口になっちゃうかな?と思ったらあっという間に満口になっていましたね。

ジェルファルレイですが、昨秋のツアー時に出資しました。ツアー時のインパクトはもちろんですが、この仔との出会いはその一年前。。。ウエストローズの2014が当歳時。。。村上欣哉牧場にネフェルテムハービンジャー×クーファセクメト)を観に行った時からです。当歳のこの仔をメチャメチャ褒め千切っていた村上欣哉氏。当時はローレルクラブに出る可能性は全く無さそうな感じ。ユニオンにもしかしたら出るかも。。。かなりのお気に入りなのでクラブには出ないかも。。。って感じの話っぷりでした。
それが、ローレルクラブの社長が松浦牧場の松浦快之氏になったことで、事態は一変。。。ローレルクラブに提供されることになりました。

村上欣哉牧場からは年に1頭だけ池江泰寿厩舎に入厩します。その年のNO.1を池江泰寿厩舎に入れる決まりはありませんが、有力馬が集まる池江泰寿厩舎にはやはりそれなりの馬を入れなければならないことは当然の流れ。既に当歳時に池江泰寿厩舎に入厩することが決まっていたウエストローズの2014。。。クラブに提供する前に入厩先が決まっていたウエストローズの2014。。。素質の高さが突出していたことは間違いないでしょう。
そして、『この馬でダービーを』村上欣哉氏と池江泰寿師の会話。並みの馬を見てする会話ではないですね。。。

僕は、この仔がダービーに出走する可能性を今も信じています。裏切られたとしてもガッカリしませんけど。

馬が素晴らしいこと。種牡馬ハービンジャーに期待していること。価格がリーズナブルなこと。。。出資に踏み切る要素もいっぱいですけど、やっぱりこの仔には縁を感じます。ローレルクラブの会員さんよりも先に出会った縁。。。この仔に夢を託したいと思っています。

いろいろなことはツアープレビューでご覧ください→→→→コチラです。

ツアーレポートインデックスもご利用ください。

因みに、15%あった残り口数が1日でなくなりました。。。駆け込みで複数口の予約を入れた方もいらっしゃると思います。予約はしたけど、、、ゆっくり考えて。。。一口だけにする。。。ってこともあるとおもいます。キャンセル待ちの電話を入れればまだ出資チャンスがあるかもしれません。是非・・・この馬で一緒に夢を観ませんか?

因みに。。。本日、ローレルクラブの賞金とユニオンの賞金と確定申告の還付金と。。。それぞれの案内が届きました。ジェルファルレイに複数口行けるだけのお金が一気に入金されます。。。ジェルファルレイへの更なる出資。。。考えないこともないかな。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年4月12日 (火)

間もなくPOG本発売ラッシュ

エランサゲレイロが明日の産地馬体検査を受検します。育成場でのエランサゲレイロの評価も高く、期待は高まります。

間もなくPOG本の発売ラッシュを迎えます。
POG本で扱われる馬、大手生産牧場や大手育成場所属馬、超良血馬は放っておいても掲載されますが、日高地方の小規模牧場出身馬ですと、この産地馬体検査受検は掲載されるための大きなアドバンテージとなります。ローレルクラブで第1回の産地馬体検査を受検するのはエランサゲレイロのみ。ユニオンではワタシノロザリオヴァーミリアン×タイキロザリオ)だけかな?北海道での新馬戦よりも関東関西での新馬戦の方がより早くなっている今、産地馬体検査を受験する馬は減っているのかな?って感じがします。実際にユニオンではスズカゼディープブリランテ×バレンソール)、マスターマインドHoly Roman Emperor×マチュアード)は美浦入厩→ゲート試験に合格していますし、バーニングテイストハービンジャー×ホットフレイバー)は栗東入厩。この仔たちもPOG本に『早期入厩馬』として掲載されることでしょうけど。

さて、POG関連の発売ですけど、現時点で把握している分を。。。

4/13(水) サラブレ5月号(KADOKAWA/エンターブレイン) 900円

4/20(水) デイリーPOG虎の巻タブロイド判 オールカラー350円

4/25(月) 優駿5月号(中央競馬PRC) 720円

4/26(火) 丹下日出夫と鈴木淑子POGの王道 2016-2017年版 1728円

5/2(月) 競馬王のPOG本 2016-2017 1728円

5/12(木) 東スポ2歳馬特別号 「ザッツPOG」

週刊Gallop臨時増刊「丸ごとPOG 2016-2017」サンケイスポーツ出版 不明

競馬王のPOG本2016-2017(白夜書房) 不明

2015~2016年最強のPOG青本(ベストセラーズ) 不明

くりがしら著「POGを血統でぶった斬る!!配合パズルでアタリはわかる 2016」(エンターブレイン) 今年は出ないかも

須田鷹雄監修「POGの達人 2016-2017年」(光文社)

サラブレ編纂「POG・クラブ馬選びに役立つ 走る馬の見方がわかる本」(エンターブレイン) 今年は出ないかも

こんなところでしょうか?

エランサゲレイロがどのように書かれるか非常に楽しみ。怪我の無いようにこれからも進めていっていただきたい。
2歳勢の情報を見ることが毎週の楽しみになっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月11日 (月)

頑張らないと

やっぱり忙しい。。。落ち着くまでには少し時間がかかりそうです。ここを乗り越えて頑張ります。

まずはファインスカイ。。。ラジオ福島賞(1000万下)ダ1150に登録しましたが37頭の登録がありました。ざっと調べましたけど、出走できるかどうか微妙な立ち位置。ハンデは52キロと言うことでありがたい数字。出走可となれば勝ち負けレベルであると思いますので、期待したいと思います。
1604111
それから。。。久々に取りました。。。万馬券。今年6本目。2ヶ月ぶりくらいの万馬券です。やっぱり万馬券が取れると嬉しい。ちょっと運気も前向きになるかな?

そして最後に。。。なんと、三木監督映画に出演することになりました。『○オハライド』や『○ットロード』とか(←検索対策で伏字にしております)などヒット作を作り上げている監督さんです。
ちょっとセリフありです。本当にありがたいことですし、何がきっかけとなるかわからないですね。。。因みに、俳優に転職しませんので。

楽しみです。

今日は、こんなところで。短くて申し訳ございません。。。

明日は、もうちょっと頑張れると思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年4月10日 (日)

残念なレースもあるが収穫あり!

実は。。。昨日書いた『大事な試合』で思いもよらぬ大敗を喫しまして・・・かなり凹んでおります。競馬・・・そんなことはどうでもいいし・・・てくらいに。でも、そんなことを言っていても前には進めません。辛い思いをばねにして頑張るしかないですからね。

と言うことで、週末の愛馬の結果を。

4月9日(土) 阪神10R 心斎橋S 4歳上1600万下 芝1400m ムーンエクスプレス 13着 松山弘平騎手

プラス2キロの424キロでの出走。パドックの様子を見ても調子は良かったように思います。鞍上も松山弘平騎手に戻り、目イチの勝負気配。。。
レースは外枠から好スタートを切り、少し押しながら先頭を狙うように勢い。でしたが、二の脚の速さでフォンタネットポーアドマイヤナイトを先に行かせる展開。ムーンエクスプレスは3番手。それでも、この位置なら悪くない。
4コーナーから直線へ。この位置でこのペースで折り合っておれば、切れる脚はなくともじわじわと粘り形を保てるはず・・・と思った瞬間。あっという間に馬群に飲み込まれ後方へ。。。4か月前に僅差だったフォンタネットポーにもついて行けず。。。阪神JF4着馬、桜花賞出走馬が霞んでしまうようなレースでした。結局13着でフィニッシュ。力不足を痛感する内容。

クラブからのコメント

松山弘平騎手「行っても構わないとのことだったので、出し気味に行きました。外目の枠だったこともあり、抑えるロスは一度もなかったのですけど…」
鈴木孝志師「条件はベストなはずで競馬もイメージ通りでしたが、牡馬相手のメンバーは強いですね。もっとパワーアップが必要ですし、無駄に使いたくないので、降級まで充電させた方が良さそうですね」

ここで、長期休養。成長を促します。アドマイヤムーンの仔は仕上がりが早く、2歳戦で活躍しますが、もう一度成長します。この休みでしっかりと父の持つ成長力を発揮してほしいと思います。

降級初戦を注目したいと思います。ここでもグズグズだと・・・引退を早めることになるかもしれません。

4月10日(日) 阪神2R 3歳未勝利 ダ1200m ティノ 7着 石橋脩騎手

プラス6キロで390キロに戻しましたが。。。やはり小さい。パドック映像でも小ささと非力さを感じるような馬体。それでも、動ける状態にあることは歩様の良さで分かります。

スタートは五分。ダートの短距離に入っても前についていく脚がない。スタート地点もダートなので、うまく走れなかったのかもしれませんがゲートと二の脚は懸念材料。デビュー時はもう少しこの辺が計算できたように思えます。
何かいいところなく徐々に後退。何だかついていっているだけな感じで、画面にも殆ど映りません。
サ~っと周ってきただけで最後方で直線へ。そして、何が起こるわけでもなく交わせる馬もおらずにゴールへ。。。

クラブからのコメント
石橋脩騎手「全くダートが駄目だった訳ではないけど、やはり芝の方がいいように思います。今日は外枠だったので、追走でなし崩しに脚を使わされてしまいましたからね。それに3コーナー辺りでは、すぐ前にいたデムーロが抑えて行かないものだから、バランスを崩してもいました。内枠でも引けてジッと我慢していれば、脚は溜められると思うので、もう少しやれたと思います」
坂口正則師「ダートが良い方へ向けばと思いましたが、やはり駄目でしたね。このままトレセンに置いておいても権利がないと芝の短いところは出られないので、放牧して立て直し、夏に勝負を懸けましょう」

ダートはダメそうですね。芝の短距離も上記の懸念材料。。。ゲートと二の脚についてもう少し計算できるようにしないと苦しそう。末脚を武器と言えるくらいに鍛えないとね。
夏勝負とは小倉なのか北海道なのか?

4月10日(日) 阪神4R 3歳未勝利 芝1600m ベストティアラ 4着 秋山真一郎騎手

初出走で512キロ。雄大な馬体ですが、もう少し絞れそう。2人曳きで少し入れ込んだ感じがありました。それでも、歩様の柔らかさと闘志むき出しの雰囲気は決して悪くなかったです。

レースはスタートまずまずもそこからの加速。気合むき出しで先頭へ。道中はうまく折り合って、ペースダウンに成功。理想的な展開で直線へ。レースセンスの高さを感じます。
直線でも垂れそうで垂れない。なかなかの根性を見せ、ゴール直前まで先頭。。。口取りで現地に行かれていた方はドキドキしたでしょうね。最後の最後でスッと交わされて着差は僅かな4着。。。素晴らしいレースだと言っていいでしょう。センスの高さとスピードは相当なものだと感じました。

クラブからのコメント
秋山真一郎騎手「金曜日にも乗せてもらったのですが、ずっとイライラしていますね。気が良すぎて前に出て行こうとするので、スタートは良かったです。ただ、今で精神的にギリギリな感じがあるので、使った後は気持ちの面が心配です。もちろん能力はあると思いますが、これからはいかに平常心を保てるかでしょうね」

気合の入った感じは好感が持てましたが、ちょっと気負うタイプのようですね。牝馬はこの辺のタイミングを間違うと後々大変です。続戦か休養か。。。大橋勇樹先生の判断を待ちましょう。

休養を入れて6月未勝利脱出でも秋華賞に間に合いますね。本当に楽しみな一頭が出現しました。

ということで、僕もいつまでも萎えていてはいけません!頑張ります!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年4月 9日 (土)

2頭の未勝利馬が勝ち上がりにチャレンジ

今日のムーンエクスプレスは『あぁ~~やっぱり』と、最近のレースのリプレイを見る感じでした。少し休んでアドマイヤムーンの成長力に期待しましょう。
明日は2鞍。未勝利戦に出走。ここは改めて期待をしたいと思います。

1頭目はティノです。

2016/04/10(日)
2R
3歳未勝利
ダ1200m / 天気: / 馬場: / 発走:10:35
2回阪神6日目 3歳
混[指定] 16頭
本賞金:500、200、130、75、50万円
1 ゼットシャンティ 牡3 56 松田
2 スマートアルファ 牝3 52 義
3 カシノポップ 牝3 54 松岡
4 クリノシャンティイ 牡3 56 藤岡康
5 オンザフロウ 牝3 54 田中健
6 グランアルバス 牡3 56 戸崎圭
7 テイエムマンカイ 牡3 56 松山
8 ナムラシャーロット 牝3 54 酒井
9 クリノエディンバラ 牝3 53 岩崎
10 クロスアンジュ 牝3 53 小崎
11 クワッドアーチ 牡3 56 福永
12 カノヤルジャンドル 牝3 54 菱田
13 エイシンピカデリー 牝3 54 Mデムーロ
14 ティノ 牝3 54 石橋脩
15 ニシノラディアント 牡3 56 ルメール
16 キャプテンブレイズ 牡3 56 小林 取り消し

レース評…【混戦模様】、【小波乱】、【相手探し】
短評・・・ダートがいいとは

予想コメント
△。。。あとは、クロスアンジュクワッドアーチティノを押さえる。
△。。。

調教
2016/04/05(火)
栗坂 稍 助手 53.6-38.7-25.4-13.1 馬也
気配平凡 評価C

厩舎コメント
坂口正則師
芝の短距離が使えないのでダートを試してみる。身体が小さく非力なので厳しいと思う。

クラブからのコメント
坂口正則師「今朝の計量で392kg。中間も順調で競馬に行ける状態ですが、今週の芝短距離の想定で権利持ちでない馬は約4カ月待ち。今回はダメ元で初めてダート戦に投票してみました」

★★★ローカル開催が関東圏。これが夏まで続くのでローカル開催出走は北海道まで無理でしょう。ということで、厳しい状態が続きますがダートを試走。何もやらないよりはいいと思いますけど厳しそう。
調教はまずまずではないかと思います。体重増で出走となることを願っております。
枠順が14番枠で更に16番枠のキャプテンブレイズが取り消し。ティノには少しだけ運が向いてきていると思います。小柄出し初ダート。揉まれたり砂を被ることを避けたかったので、この枠はいいのではないでしょうか。ゲートの出も最近はあまり良くありませんが、ダートのメンバーであればその辺も少しは解消できるはず。血統的にはダートも悪くはないと思いますので、ゲートをうまく出て馬也で砂を被らない外目を走って好位を奪えればチャンスはあるかも。リーディングを争うM.デムーロC.ルメールに挟まれた関東の穴ジョッキー石橋脩騎手。。。やってくれそうな気がします。

続いてはベストティアラがデビュー
4R
3歳未勝利
芝1600m / 天気: / 馬場: / 発走:11:35
2回阪神6日目 3歳
[指定] 18頭
本賞金:500、200、130、75、50万円
1 ユービリーヴミー 牡3 56 大下
2 ムーチャスエルテ 牡3 56 ルメール
3 ヴェリタスフェスタ セ3 56 戸崎圭
4 パレード 牝3 54 川田
5 マアルクマアルク 牝3 54 松山
6 ルージュバローズ 牝3 54 菱田
7 キタンレガシー 牝3 54 松岡
8 ヴィリア 牝3 54 Mデムーロ
9 エイシンディクティ 牝3 53 小崎
10 ニシノリンド 牝3 54 武豊
11 ショーストーム 牡3 56 藤岡康
12 ドルチャーリオ 牡3 56 三浦
13 ヴィックウェルズ 牝3 54 高倉
14 ナムラルパン 牡3 56 池添
15 オーサミスト 牡3 56 中谷
16 ベストティアラ 牝3 54 秋山真一郎
17 ラスファジャス 牡3 56 福永
18 アイファーメリッサ 牝3 54 蛯名

レース評…【高配含み】、【波乱含み】、【小波乱】
短評・・・条件は厳しく

予想コメント


調教
2016/04/06(水) 栗坂 稍 助手 51.9-38.3-25.7-13.3 一杯
キングサムソン一杯と併せで0秒1遅れ
仕上十分 評価B

厩舎コメント
大橋勇樹師
既走馬が相手だが、この馬も能力は高そう。

平場の隠し玉
全兄のフォワードカフェは3章を挙げて準オープンで活躍中。同馬は初出走になるが、今週の坂路で4ハロン51.9秒の好時計をマークした。
『昨年の夏にデビュー直前まで行ったけど、捻挫をして放牧。放牧先で骨膜が出てここまで遅れたけど、中間の動きは上々。馬っぷりも良くて初戦から走っておかしくない』と大橋勇樹調教師は強気。

クラブからのコメント
大橋勇樹調教師『どちらも掛かり気味にいく馬。でも、デビュー前には1回くらいはびっしりと併せておかないといけないからね。でも、やっぱり動く。この時間帯で51秒台なんて、そうそう出るもんじゃない。能力があるね。脚元のこともあって時間が掛かったけど、ここまでは無事にきた。経験馬が相手なのでなんとも言えないけど、次に繋がるような競馬をしてもらいたい』

★★★荒れた馬場で4ハロン51.9秒は未出走馬の出せる時計ではないと思います。期待はありますが、内向の馬ですし、まずは無事に走り終えたい。それでも期待は高まります。
メンバー中で能力が抜けていればこの枠でも何の問題もなさそう。そして、出走が今週に急遽決まったのに口取り希望が10人以上で抽選に。。。期待の高さと注目度の高さに驚かされます。
先週も既走馬相手に未出走馬を出走させ単勝万馬券でカネトシクレストを勝たせた大橋勇樹先生。その時の騎手も秋山真一郎騎手。今回も期待していいのではないでしょうか?
未出走馬が多いレースで、既走馬はそれぞれ上位着順実績のある馬で楽ではありませんが、この馬のポテンシャルに期待しましょう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年4月 8日 (金)

桜花賞から1年ムーンエクスプレスが走ります

久々にしっかり書きますので、ちょっと緊張しますね。しかし、愛馬の出走に合わせて戻ってきたのでこれは書かないと。。。ということで、

明日はムーンエクスプレスが出走します。

2016/04/09(土)
10R
心斎橋S
芝1400m / 天気: / 馬場: / 発走:15:00
2回阪神5日目 4歳上 サラ4歳上1600万下
混[指定]ハンデ 16頭
本賞金:1820、730、460、270、182万円
1 ライブリシュネル 牡6 53 古川
2 ベッラヴォーチェ 牝6 54 藤岡康
3 ダイナミックガイ 牡6 54 和田
4 ヴェルステルキング 牡4 55 Mデムーロ
5 テルメディカラカラ 牝4 53 武豊
6 ロードフェリーチェ 牡4 54 四位
7 フォンタネットポー 牝4 54 川田
8 レインフォール 牡7 54 松田
9 アドマイヤナイト 牝4 53 福永
10 シュヴァリエ 牝5 52 酒井
11 メラグラーナ 牝4 52 戸崎圭
12 ホッコーアムール 牝6 52 秋山
13 ムーンエクスプレス 牝4 53 松山弘平
14 アドマイヤドバイ 牡6 55 菱田
15 シルクドリーマー 牡7 54 松若
16 コンテッサトゥーレ 牝4 54 ルメール

レース評…【上位拮抗】、【小波乱】
短評・・・近走苦戦続き

予想コメント
△。。。


調教
2016/04/06(水)
栗坂 稍 助手 54.3-39.4-25.4-12.4 一杯
動き上々 評価B

厩舎コメント
瞬発力勝負になって切れ負けしてしまった。今回はもっと積極的な競馬で。〈鈴木孝志師〉評価○

クラブからのコメント
鈴木孝志師「予定通り坂路単走でサラッと終い重点です。この中間も順調ですし、体調良く使えると思います。あとは、松山に早目の競馬を心掛けるように指示しておきます」

★★★ちょうど1年前にGⅠ桜花賞に出走していたムーンエクスプレス。今年は準オープンの心斎橋Sに出走となりました。1年前の桜花賞で戦ったコンテッサトゥーレも同レースに出てきます。
調教はサーッとやる程度ですのでこの動きで十分でしょう。そして、鞍上にはデビュー戦から一番長く一緒に戦ってきた松山弘平騎手が戻ってきました。それも、大一番からちょうど1年のこのレースで復帰。。。昇級して2戦が2桁着順ですので人気もないし期待もされていないと思いますが、石清水SうずしおSも1600m。ムーンエクスプレスが得意とする距離は1400mでしょう。近走から軽視していると、一発ありますよ。ハンデも軽くなるし、松山弘平騎手も思い切った騎乗をするでしょうし、前2走もそこまで大きく負けているワケでもないですし、休養から叩き2戦目。前走から見て、良くなることしかありません。過去の馬だと思っていたらあっと驚く逆襲もありますよ。
先週はクラブ情報で、鈴木孝志先生が、『このクラスに入ると正直現状ではなかなか厳しい戦いになりますね。』と、泣き発言。鈴木孝志先生泣き発言と言えば阪神JFのときの『終了です』が有名です。この時も12番人気で4着。。。これは、チャンス。。。
とりあえず、いいことしかないと思われる今回のレース。。。まぁ、前走以下はありません。思い切っていってみよう!!

ということで、今日はここまで。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年4月 7日 (木)

復活宣言

スイマセン。。。4月より突然更新を断ちまして。生きています。。。
新年度より仕事がかなり忙しくなってしまったこと。父親が緊急入院してしまったこと。家の近くで大きな事件が起こっていたこと。。。いろいろなことがありまして、更新を少し躊躇していたつもりですが、ブログを書かないといろいろなことができる。仕事が進む。。。と言うことで、少しだけブログ離れをして仕事や家のことに打ち込みました。それでもやらなければいけないことは山積みなんですけど。
それから、取材等で取り上げていただいた件もいよいよ本番が近づき、そのプレッシャーもあるし、うまくいかないところもあるし、それを更に成功させるための努力もしなきゃいけない時期だし。。。疲労困憊の1週間でした。

その間にいろいろなことがありました。ローレルクラブの追加募集馬の詳細発表。ティノのダート戦挑戦。ムーンエクスプレス桜花賞から一年・・・心斎橋Sに挑戦。スプレーモゲレイロが出走予定も非抽選で除外。そして、ベストティアラが調教で好時計マーク、出走へ。。。
競馬場観戦記もまだ終わってないし。。。1週間分の穴埋めは徐々にしていきます。

この間、netkeibaも殆ど見なかったし、よく拝見するブログも全然お邪魔することなく、、、競馬をやる気分でもなかった感じでした。

アクセス数のチェックもしていませんでした。。。今日確認したら・・・当然激減。巻き返しを誓います。

今週は愛馬の出走もありますし、しっかりしようと思います。

今後ともよろしくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »