« 頑張らないと | トップページ | ジェルファルレイせーるすとーく »

2016年4月12日 (火)

間もなくPOG本発売ラッシュ

エランサゲレイロが明日の産地馬体検査を受検します。育成場でのエランサゲレイロの評価も高く、期待は高まります。

間もなくPOG本の発売ラッシュを迎えます。
POG本で扱われる馬、大手生産牧場や大手育成場所属馬、超良血馬は放っておいても掲載されますが、日高地方の小規模牧場出身馬ですと、この産地馬体検査受検は掲載されるための大きなアドバンテージとなります。ローレルクラブで第1回の産地馬体検査を受検するのはエランサゲレイロのみ。ユニオンではワタシノロザリオヴァーミリアン×タイキロザリオ)だけかな?北海道での新馬戦よりも関東関西での新馬戦の方がより早くなっている今、産地馬体検査を受験する馬は減っているのかな?って感じがします。実際にユニオンではスズカゼディープブリランテ×バレンソール)、マスターマインドHoly Roman Emperor×マチュアード)は美浦入厩→ゲート試験に合格していますし、バーニングテイストハービンジャー×ホットフレイバー)は栗東入厩。この仔たちもPOG本に『早期入厩馬』として掲載されることでしょうけど。

さて、POG関連の発売ですけど、現時点で把握している分を。。。

4/13(水) サラブレ5月号(KADOKAWA/エンターブレイン) 900円

4/20(水) デイリーPOG虎の巻タブロイド判 オールカラー350円

4/25(月) 優駿5月号(中央競馬PRC) 720円

4/26(火) 丹下日出夫と鈴木淑子POGの王道 2016-2017年版 1728円

5/2(月) 競馬王のPOG本 2016-2017 1728円

5/12(木) 東スポ2歳馬特別号 「ザッツPOG」

週刊Gallop臨時増刊「丸ごとPOG 2016-2017」サンケイスポーツ出版 不明

競馬王のPOG本2016-2017(白夜書房) 不明

2015~2016年最強のPOG青本(ベストセラーズ) 不明

くりがしら著「POGを血統でぶった斬る!!配合パズルでアタリはわかる 2016」(エンターブレイン) 今年は出ないかも

須田鷹雄監修「POGの達人 2016-2017年」(光文社)

サラブレ編纂「POG・クラブ馬選びに役立つ 走る馬の見方がわかる本」(エンターブレイン) 今年は出ないかも

こんなところでしょうか?

エランサゲレイロがどのように書かれるか非常に楽しみ。怪我の無いようにこれからも進めていっていただきたい。
2歳勢の情報を見ることが毎週の楽しみになっています。

|

« 頑張らないと | トップページ | ジェルファルレイせーるすとーく »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163964/63479192

この記事へのトラックバック一覧です: 間もなくPOG本発売ラッシュ:

« 頑張らないと | トップページ | ジェルファルレイせーるすとーく »