« 10月最後のレースを振り返る | トップページ | ツアーレポート2016その27 »

2016年11月 5日 (土)

ジェルファルレイ2週連続競馬場へ

金曜日は3本立てと明言しながら2本しかUPできませんでした。スイマセン。3本目は書き途中なのですが力尽きました。やっぱり。。。ブログ書くのも大変です。
それから、オッズマスターズグランプリの記事で『午前中の馬券が得意だ』なんて書いちゃったので、その反動が出るのではないかと心配しましたが、、、その通りになってしまいました。大苦戦。
明日は頑張ろうと思います。

2016/11/06(日)
2R
2歳未勝利
芝1800m / 天気: / 馬場: / 発走:10:20
3回福島2日目 2歳
混[指定] 16頭
本賞金:500、200、130、75、50万円
1 マジカルナンバー 牝2 54 勝浦
2 ヴァニラエッセンス 牝2 54 中谷
3 オールザゴー 牡2 52 坂井
4 アルマシャール 牡2 54 鮫島駿
5 パーティーピーポー 牡2 55 菱田
6 マイネルデュナミス 牡2 55 宮崎
7 パムッカレ 牡2 53 井上
8 パトリヨティスム セ2 52 藤田菜
9 ウインポプリ 牝2 54 丹内
10 ハナサキ 牝2 54 横山和
11 タカラユメ 牝2 53 長岡
12 マースチェル 牝2 54 黛
13 ジェルファルレイ 牝2 54 水口優也
14 クイーンズスタイル 牝2 54 石橋脩
15 マイネルグアンチェ 牡2 53 木幡初
16 ブラヴォバンビーノ 牡2 55 津村

レース評…相手探し 上位拮抗

短評・・・素質は一枚上

予想コメント
▼。。。外傷明けもジェルファルレイの素質に期待する。
(▼は二重三角)

調教
2016/11/02(水)
CW 稍 水口 55.4-40.9-12.7 一杯
スプマンテ一杯と4F併せで0秒3先着
元気一杯 評価B

厩舎コメント
ジェルファルレイ【兼武助手】
外傷はしましたが、症状は軽く、すぐに乗り出せました。動きも良くなってきていているので変わり身を期待しています。

クラブからのコメント
池江泰寿師「使わせてくれたら使っていたくらいの状態だったけど、さすがに出血する怪我を負ってしまってはJRAも認めるわけにはいかないからね。再検査でも外傷以外に異常はなかったので、全休明けの火曜日から馬場入りさせ、半マイルからサッとだけ追い切って仕切り直しです。申請すれば装鞍は出張厩舎内でできるので、今回はそれで対応したいと思います」

★★★土曜京都の未勝利2000mではサトノシャークが優勝。ファンタジーSではミスエルテが優勝。明日の京都未勝利でもビートフォーセールソーグリッタリングが人気になっています。ジェルファルレイは福島に追いやられたのではなく、池江泰寿が全部勝つためにレースを分けたのだと思っています。ジェルファルレイも勝つのです。
枠順は絶好。外目を気合をつけながら上がっていく作戦が一番いいように思います。
調教もいい動きですし、水口優也騎手が乗り続けてくれています。福島遠征を予言していたかのような騎手起用でした。福島に行くにあたって水口優也騎手と組んで調教していたことはプラスに働くことでしょう。
福島遠征はグランパルファンも通った道。グランパルファンは福島では結果を出せませんでしたけど、ジェルファルレイには期待したい。パンパンの開幕馬場はこの馬には合っているような気がします。
先行して、スピードに乗ったまま直線に入り押し切る。。。そんなレースを期待しています。
連続2着の矢作芳人厩舎オールザゴーが一本被り。クイーンズスタイルブラヴォバンビーノが人気。新馬2着のウインポプリまでがちょっと上かな。。。ジェルファルレイもローレルクラブ屈指の素質馬。デビュー戦は仕掛けが遅れ、2戦目は馬場にやられ、先週は競走除外。。。順調に行っていませんので、評価も低く見積もられがちですがここで力を見せてやりましょう!

楽しみにしています。

|

« 10月最後のレースを振り返る | トップページ | ツアーレポート2016その27 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジェルファルレイ2週連続競馬場へ:

« 10月最後のレースを振り返る | トップページ | ツアーレポート2016その27 »