« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月31日 (火)

1月定例反省会

1月も今日で終了。1月最後の日に、MRIを撮るために仕事を半日休みまして。。。激痛から早く解放されたいです。
それでも、落ち着いた毎日が過ごせたように思えます。

では、定例反省会です。

①年間出走数・・・100戦
今月は・・・8戦。8×12ですと、96戦になります。まぁ、合格ラインと言えるでしょう。でも、これを下回る月が出てきてしまうと目標に届きません。各馬とも健康であって欲しい。

②3歳馬50%以上勝ち上がり
気が付くと。。。ベテラン勢が頑張っており、3歳勢はローレルヴィクターの新馬戦とタルトリンツァーの未勝利戦のみ。3歳勢が低空飛行状態ですね。

③年間勝利数・・・10勝
今月1勝。ムーンエクスプレス石清水Sを勝ってくれました。ムーンエクスプレスは2ヶ月連続の特別勝ち。我がファミリーのエースとなりそうです。

④新馬戦勝利
ローレルヴィクターがチャレンジ。7着でした。今週もヴァレッタスカイが新馬戦に登場します。

⑤重賞2着以内orオープン特別勝利
ローレルベローチェ淀短距離Sで7着。シルクロードSを回避。今月はムーンエクスプレス京都牝馬Sにチャレンジします。

⑥GⅠ出走掲示板以内
とりあえずフェブラリーSは出走なし。高松宮記念は・・・可能性はある。

⑦年間3勝馬の出現。
ムーンエクスプレスが年内3勝したら凄い!

⑧総賞金1億3000万円以上
今月は2,036万円を獲得。この調子で行きたい。

⑨競馬場全場勝利
先週から東京開催。スティンライクビーは本当に銀蹄ステークスに出走するのか?

⑩口取り
1月は口取り申し込みせず。今週が2017年口取り初トライになります。

⑪馬券でプラス
プラスでした。

⑫牧場見学・競馬場観戦を合わせて10回以上
牧場ゼロ回。競馬場2回。今月は牧場見学も予定中。

⑬愛馬の名前を付ける
来週あたりかな?

⑭愛馬のレースをその日のうちに必ず見る
しっかり見ました。

⑮懸賞で12回以上当てる
既に多数のプレゼント当せん。

⑯ブログアクセス数500以上(アベレージ)
現時点で18,540アクセス。500アベレージは超えました。ムーンエクスプレスのお陰ですけど。2月は新年交流会アリ、競馬場アリ、牧場見学アリで更なるアクセス数アップを狙います。

今日はここまで。読んでいただきましてありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月30日 (月)

2017年新年交流会準備

昨日の記事にも書きましたが、長く続いた大会が終わり僕の気持ちの中ではひと段落。今日も仕事でしたけど、ゆっくりした気持ちで過ごしました。

そして、一口馬主的にも今週末はローレルクラブの新年交流会があります。

本日、振り込んでまいりました。

昨年の東京開催にてローレルクラブ入会以来初参加を果たしましたが、非常に楽しい時間を過ごさせていただきました。
この時期の東京や京都はなかなか難しく、2年前の京都開催も参加希望で出しましたが、2週間前の時点で参加できなくなり、一度キャンセル。そして、3日前に何とか都合がつきそうになり再度お願いをしたところ、準備が間に合わないということで、不参加になりました。今年は2月5日は予定が入らない可能性が非常に高く、参加希望。そして、そのまま予定も入らないことになり参加することとなりました。

来年は東京開催でしょ?日程的にも参加できる可能性は半々。来年は参加できないかも。。。という、気概で今年は楽しもうと思います。(因みにツアーも日程によっては不参加になるかもしれません)

2月5日のローレルクラブは東京でローレルウラノスが出走予定となっておりますが、京都は出走なし。少し寂しいですが、まひ3個人としてはユニオンからジークグランツヴァレッタスカイの2頭が出走予定というラッキーなことに。楽しみが増えました。

ジークグランツの出走が5R(12:15)ですので、遅くとも11:30には京都競馬場入りしたいと思っています。

それから。。。やっておきたいこと。

毎年、お参りしている許波多神社に行きたいと思っています。競馬の勝運の社とも言われ、キタサンブラックのオーナー北島三郎さんも参拝に来られる神社です。京阪宇治線で黄檗駅下車となります。京都競馬場に行く前に寄るか、競馬場を早めに出て新年交流会の前に参拝するか。。。現時点でも迷っています。

11:30競馬場着であれば、自宅を7:30に出発して新幹線で向かいます。
京都競馬場の前に許波多神社に寄るのであれば6:30自宅出発かな。。。やっぱり我が家は不便なところにありますね。

新年交流会の服装も決めましたが、、、その服で競馬場も過ごすのか。。。ここについては一考の余地ありです。
持っていくモノも準備できたし、持っていくバッグも決めました。

参加される調教師さんやジョッキー、生産牧場の方々もよそ分かりましたので、タイミングが合えばしっかりコミュニケーションを取ろうと思います。皆さん競馬のプロですから、プロの皆さんに素人ながら偉そうに持論を展開するのは御法度です。。。気を付けないといけません。

帰りは・・・新幹線に乗って自宅到着は11:00頃かな。。。

長い一日になりそうですね。楽しみだぁ~

このブログを見てくださっている方で、ローレルクラブ新年交流会に参加される方がいらっしゃいましたらご一報ください。それではよろしくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年1月29日 (日)

連闘のピアレスピンクが5着

今週も書くこと一杯。ドンドン行きましょう。
今日は1日お仕事。。。12月から続いていた大会も今日で終戦を迎えました。一応目標は達成しましたが、まだまだ頑張らないといけないと思いました。まぁ、気持ちは楽になりましたけどね。

では、今日のレースを早速振り返ります。

1月29日(日) 京都5R 3歳未勝利 芝1600m タルトリンツァー 12着 森裕太朗騎手

デビュー戦は366キロの超軽量で出てきましたが、今回は一応16キロ増ですが382キロ。期待していたほどの成長はありませんでした。調教もまずまず動いていますし、持っている運動神経とピリッとした気性で何とか戦えると期待していましたが、、、パドックの様子は活気もあまりないし大人しい感じ。僕の想像していた姿と違います。
レースは、ゲートの出は問題ないが、そこからがモタモタ。鞍上が多少押すも反応が悪く最後方へ。道中はポツンと一頭置いていかれる展開。ちょっと厳しいですね。コーナーでも前との差を少し詰めますが、捲くるような勢いはなく。。。
最後は垂れた馬を3頭交わすも、後ろから過ぎのレースでは勝ちも狙えないレースでした。一応、上がり3Fは35.4秒でメンバー中3番手。勝ったテリトーリアルからは1秒8差。デビュー戦と比較すればそれなりの成長は感じられました。

クラブからのコメント
森裕太朗騎手「1600mだったので、もっとテンに行けるかと思ったんですが…。走る気はあるのに、全然ついていけませんでした。馬場が見た目以上にボコボコしていたので、それを気にしたこともあるのかもしれません。結構、踏ん張りが利いていない感じでしたからね。でも、最後の最後は良い脚を使ってくれました。軽い馬場ならもう少し違ったのではないでしょうか。あと、バテている雰囲気はないので、もっと距離を延ばしてみても良さそうです。上手く乗れなくてすみませんでした」

小さい馬体が災いして、馬群に突っ込めないですね。そして、ゲートや二の脚が遅いんじゃ、外をぶん回すくらいしか活路を見いだせない。。。ちょっと苦しいですね。そして、レースでは妙に大人しい。何となくヌルーっと回ってくるだけですね。好位につけるスピードが絶対に欲しいです。

まだまだ、成長の余地があることだけが微かな望みですけど、間に合うかなぁ~。

短距離戦は馬群が凝縮するので、ゆったり流れる長距離戦に行きましょう。目標はオークスと、生産牧場では期待していた仔ですので、素質を秘めているかもしれません。

頑張れ~タルトリンツァー。お疲れ様でした。


続いて。

1月29日(日) 京都8R 4歳以上500万下 D1400m ピアレスピンク 5着 古川吉洋騎手

中京からの連闘となりましたが2キロ増の508キロ。骨折休養中の成長を強く感じますが、もう少し絞れるといいかな。パドックでは歩様も力強く雰囲気もいい。かなり期待できそうな気はしました。
レースはゲートが開いた時も前を向いていましたが、一歩目が遅い。脚の出し方が悪いというか、躓く感じに見えますよね。前に出られなさそうになったところで、前走同様、後ろに下げました。
最後の末脚に賭けるお馴染みの作戦ですが、京都のダートは直線が短いし坂もない。最終コーナーをうまくターンしないとスピードに乗れない。。。コ―ナーを回っている段階で、スピードに乗れないピアレスピンクを見て勝ちは諦めました。前にいる馬も楽をしていましたしね。
能力の高さで外から各馬を交わし脚色は衰えないものの、前もスムーズ。結局、前を行く馬と脚色が変わらず、5着フィニッシュ。

クラブからのコメント
ピアレスピンク
5着
古川吉洋騎手「ゲートは前回よりも良かったけど、脚の使い方が下手というかだらしない感じなので、こんな所で何故?だったり芝の切れ目でも躓いたりしていました。今日はハミをしっかり取って真面目に走ってくれたのは良かったけど、ジョッキーが少し色気を出しすぎたかな。だって展開的に『これはできちゃったな』と思って乗っていたからね」

能力があるけど、不器用だし怖がりだし。嵌ったときにしか勝てませんね。ということで馬券も買い難いところでもありますけど、どこかでは勝てるでしょう。強い馬相手でも勝つ可能性は秘めていると思います。
連闘したけど、在厩のまま調整かな?次は山内研二先生が狙ったレースで、きっちり調整して決めて欲しいと思います。

お疲れ様でした。

2頭出走で何とかピアレスピンクが掲示板入着。賞金を加えてきました。次週につながると思います。

来週も楽しみにしています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

170128中京競馬場速報③

メイクグローリー(ライオン)
14856816236812


| | コメント (0) | トラックバック (0)

170128中京競馬場速報②

コメットシーカー(キャロット)
14856815971691

14856816061960


| | コメント (0) | トラックバック (0)

170128中京競馬場速報①

ジャポニカーラ(シルク)
14856815817950

14856816154781


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月28日 (土)

嬉しい記事

今日の中日スポーツのコラムに嬉しい記事が載っていました。

読んでください。14856089240320


| | コメント (2) | トラックバック (0)

今週も日曜日に2頭が出走

予定通り、午前中はお仕事。午後は中京競馬場へ行ってきました。その様子はまた。。。明日も朝から仕事。。。愛馬の出走時は仕事なんですよね。。。でも、僕が応援に行かなくても愛馬は走る。。。楽しみです。

競馬場ではやられましたが、新年交流会用のコートを買いました。。。バーバリーで(ブラックレーベルですけど)
ちょっと高かったです(涙)それも、馬券分も上乗せされちゃいましたし。。。明日で取り返せるか?

頑張れ!愛馬たち!!

2017/01/29(日)
5R
3歳未勝利
芝1600m / 天気: / 馬場: / 発走:12:20
2回京都2日目 3歳
[指定] 16頭
本賞金:500、200、130、75、50万円
1 ニシノキャプテン 牡3 56 松田
2 ゼニステレスコープ 牡3 56 フォーリー
3 ショウナンカラーズ 牡3 56 柴田未
4 マイネルブロッケン 牡3 56 和田
5 マイティドリーム 牡3 56 武豊
6 エヴリトリック 牝3 54 荻野琢
7 クニサキカッシーニ 牝3 54 国分優
8 ブルベアエイプス 牡3 56 高倉
9 メイショウテンシャ 牡3 56 池添
10 タルトリンツァー 牝3 51 森裕太朗
11 メモリーディディ 牝3 54 古川
12 グランエルブ 牝3 53 鮫島駿
13 ラブフルーツ 牝3 54 竹之下
14 フランツジョセフ 牝3 54 幸
15 テリトーリアル 牡3 56 Mデムーロ

レース評…波乱含み・大駆注意・小波乱・上位拮抗

短評・・・厳しい戦いに・脚いろ見劣る

予想コメント
印なし

調教
2017/01/25(水)
栗坂 重 助手 54.9-39.5-25.9-12.9 一杯
ブルースガール仕掛と併せで0秒2先着
目立たず 評価C

厩舎コメント
小栗助手
馬体はしっかりしてきたが、まだ非力なところがある。坂のないコースはいいし、距離延長で追走も楽になると思うが・・・

クラブからのコメント
鈴木孝志師「新馬相手とはいえ先着しましたね。時計もこの馬としてはまずまず良かったと思います。さすがに400㎏は切りそうですが、間違いなくプラスでは送り出せるでしょう。それに、1600mになるのも良さそうですからね。デビュー前よりも仕上がりは良いので、どんな競馬を見せてくれるか。少しでも前進してくれることを期待しています」

★★★明日も早いので短めに。先週の鈴木孝志先生のコメントにも『前々で粘り込むような競馬を目指している』とありました。ポンとゲートを出て揉まれない競馬を期待したいです。運動神経はいいので、揉まれなければそこそこやってくれるのでは?勝つまではなかなか厳しいかもしれませんけど、前進期待。多分単勝万馬券だろうなぁ~~ちょっとだけ買ってみようかどうしようか。。。

8R
4歳上500万下
ダ1400m / 天気: / 馬場: / 発走:13:55
2回京都2日目 4歳上
牝[指定]定量 12頭
本賞金:750、300、190、110、75万円
1 ベルクリア 牝4 54 Mデムーロ
2 ジュエルメッセージ 牝4 54 フォーリー
3 ウエスタンビジュー 牝4 54 高倉
4 ピアレスピンク 牝5 55 古川吉洋
5 ガロファノ 牝5 55 武豊
6 フェイフェイ 牝5 55 畑端
7 オンザフロウ 牝4 54 田中健
8 ウォーターピオニー 牝4 53 岩崎
9 ヤマカツサファイヤ 牝4 54 池添
10 マイグランクロア 牝4 51 森裕
11 ブンブンブラウ 牝4 53 鮫島駿
12 カラフルマーメイド 牝5 55 岡田

レース評…相手探し・軸信頼・小波乱・先行有利

予想コメント
〇。。。相手は前走の末脚に復調の気配を感じたピアレスピンク
▲。。。久々を叩かれての連闘策が魅力の04ピアレスピンクを上位に。
☆。。。☆ピアレスピンク一発。

調教
2017/01/28(土)
連闘のため中間軽め
元気一杯 評価B

厩舎コメント
山内研二師
ゲートでゴソゴソしていたが、タメれば終いはしっかり伸びる。ここも展開ひとつで。

川江助手
→前走は久々だが、地力の高さを見せてくれた。連闘でも疲れはなさそうだし、右回りで問題ないと思う。

クラブからのコメント
山内研二師「間隔的には小倉の1週目が良いなと思っていたけど、1700という微妙な距離に加え、古吉がその日はいないとのこと。結局、想定より少し頭数が増えたが、使うことにしたよ」

★★★ベルクリアが断然人気になりそうですけど、ピアレスピンクが勝ちそうな気がします。ムーンエクスプレスに続いて2週連続勝利を。
先週のレースも古川吉洋騎手は出遅れたので腹を括って後方から。ということで、スタートを決めたら前から行こうとしていたワケでして、今回もゲートを決めれば前々の競馬。そっちの方がいいんでしょうね。そして、4番枠ですから遅れると包まれちゃいます。何とかスタートを決めたいです。スタートを決めて圧勝もあると思っています。ここでモタモタしてもらっては困る馬。一気に行っちゃいましょう!

ピアレスピンクが勝てばローレルクラブ2週連続勝利。タルトリンツァーが勝てば鈴木孝志厩舎2週連続勝利。どっちも決まるといいな。。。明日も、夕方にVTR観戦です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月27日 (金)

情報てんこ盛りで

寒い日が続きます。屋外競技をやっている者としては本当に辛いです。それでも浜松は温暖な方であり、もっと厳しい寒さの中頑張っている方も大勢いらっしゃると思うので、弱音を吐いてはいけないとは思っていますが、やっぱり寒い。。。春が待ち遠しいです(花粉症は嫌ですけど)

明日はAMは仕事。PMは・・・行ってくるかも。。。カミさんの予定にもよりますけど、一緒に名古屋に行くかもしれません。その途中で寄るかも。。。です。今シーズンはロクに服も買っていないので、来週のローレルクラブ新年交流会に向けて服を買ってもいいかな~っと。カミさんもバーゲンセールへの参戦意欲があり、行くかもしれませ~~ん。。。

いいこともそうでもないこともいっぱいあって、ネタのストックも飽和状態。ストックも整理をしないと。。。今週も勝ち馬が出る気がしますし、来週はローレルクラブの新年交流会がありますし。。。

今日は詰め合わせバラエティーパックで。

まずはスポニチ朝刊にローレルベローチェの記事が
『水曜の追い切り後に鼻出血でシルクロードSを回避したローレルベローチェ(牡6=飯田雄)は在厩で調整してオーシャンS(3月4日、中山)を視野。』

ということでした。しかし、夕方のローレルクラブの情報では辰美牧場へ放牧。一旦緩めるでしょうから、オーシャンSは無理だな。。。でも軽症と言うことなのかな?

そして、キングディグニティがゲート試験に合格。そして放牧へ。

クラブからの情報
【ゲート試験】
キングディグニティ
本日のゲート試験に合格しましたが、滋賀県の吉澤ステーブルWESTへ放牧に出る予定です。
助手・1月26日(木)栗E重・12.7-13.0-14.3(ゲートなり)
池江泰寿師「無事に合格しましたが、少しカリカリしてきています。芝1400がぴったりと言った印象ですが、最近の芝短距離の新馬戦は除外があるから調整も難しくなってしまうので、一旦リフレッシュさせて、未出走優先権が使える未勝利戦からのデビューを考えています」

人気厩舎ということで、使ってもらえないという声がありますが、それも込みで出資する必要がありましたね。厩舎を隠されて募集されているのであれば不満があっても仕方がないと思いますけど、こればっかりは。。。外厩をうまく使って調整してくれていますし、そこまでストレスなく使ってもらえていると思いますけど。キングディグニティの放牧&未勝利戦出走も理由も分かり易く書いてくれていますし、それで結果も出してくれていますので、いいんじゃないでしょうか?1400mに適性を感じているのですね?もっと長い距離を考えていましたが、、、ダービーはないのかな?僕の見込み違いはいいんですけどね。デビュー戦(未勝利戦)勝利を目指しましょう!


それから、フルトベングラーが入厩へ

クラブからの情報
【締切直前】
フルトベングラー(ヒカルマイゴール14)
近日中に栗東トレセン・高橋(忠)厩舎へ入厩予定となりましたので、1月30日(月)をもちまして募集終了とさせていただきます。
高橋義忠師「課題を一つ一つクリアしてくれて、2週間位前からググッと急速に成長してきました。ゲートも問題なさそうですし、お待たせしましたが、やっと時が来ましたね」

とうとう、募集中がアイスグレーのみとなってしまいました。頑張れアイスグレー
先日のダイヤインザラフローレルリーベに続いてフルトベングラーが募集締め切りに。前述の2頭は関東馬ですので、、、このフルトベングラーローレルジャブラニでお世話になった森永牧場産。厩舎はパンテーラネロも入っていた高橋義忠厩舎高橋義忠厩舎は充実したホームページを持っていて、クラブ情報とは別の写真や情報を得られる楽しみも。。。父サマーバードは1世代のみのレア血統ですし、その中でも活躍馬が出ています。1000万牡馬ですし。振り返ればそんなに出資を拒む理由もないんですよね。週末の結果によってはイっちゃいますか?今までの預託料がねぇ~少しオマケしてくれれば。

それから、ピアレスピンクが連闘。
中1週で2月5日(日)出走予定かな?と思っていたのですが、中2週で小倉を考えていたようですね。しかし、メンバーが手薄と見るや否や連闘に切り替え。この辺のフットワークの軽さは年配の先生ではありますが山内研二先生の見習いたいところでもあります。詳しくはレース前日に書きますが、勝つと思います。

タルトリンツァーは超久々の出走。どれだけ体重が戻っているでしょうか?400キロを切りそうだという情報はありますが。。。プラス50キロとか、数字として見てみたいですけどね。次はレースに参加できますように。

ヴァレッタスカイは残念ながら今週のレースに投票するも非当選。来週のレースに回ることとなりました。まずはもう少し追い切りを重ねたい感じでもありましたので良かったと思いますし、京都に行くことが決まっている2月5日の出走予定。僕のための除外なのでは?って思っちゃいました。もちろん不可抗力ですがありがとうございます。

そして、グランパルファンの帰厩。スティンライクビーも帰厩。スプレーモゲレイロも出走間近ですし、ジェルファルレイも来週出走。熱い冬です。
ここにリブランディニーエランサゲレイロの未出走コンビが絡み、加えてローレルメーゼが追いかけて来れば完璧な布陣の完成です。冬場に稼いで2017年の勢いをつけたいですね。

オマケ的な感じですけど、、、最後に。
JRAさんからプレゼントが。2通来ておりまして、全く同じモノが入っておりました。
1701271
プレゼント。。。嬉しいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年1月26日 (木)

ローレルブレット地方転籍

長い間クラブのエースとして、そして我がファミリーのエースとして君臨していたローレルブレットが、中央競馬を抹消され地方転籍が発表されました。

ローレルベローチェムーンエクスプレスの活躍も目立ったここ数年でしたが、この2頭も最後の最後まで獲得賞金でローレルブレットを抜くことができませんでした。

ローレルクラブ所属馬(現役)獲得賞金ランキング
1位ローレルブレット(1億0,759万円)
2位ローレルベローチェ(1億0,370万円)
3位ムーンエクスプレス(1億0,243万円)
非常に僅差ではありましたが、現役馬クラブ所属馬賞金王のまま引退することとなりました。

ローレルブレットは僕の一口馬主生活の中で大きな影響を及ぼした1頭でした。とにかく、“初○○”をいっぱい経験させてくれた馬でした。

それでは、栄光の“初○○”を列記していきます。
初重賞出走馬(朝日杯FS
初GⅠ出走馬(朝日杯FS
初重賞掲示板入着馬(きさらぎ賞
初回収率500%馬
初回収率1000%馬
初獲得賞金1億円馬
初調教師勇退馬(鶴留明雄調教師)
初転厩馬(鶴留明雄厩舎⇒今野貞一厩舎
初関西から関東移籍馬(今野貞一厩舎竹内正洋厩舎
初中山競馬場勝利馬(汐留特別
初2歳で2勝馬
初2歳特別戦勝ち馬

そして、
最年長現役続行(8歳)
最多出走回数(46戦)
最高獲得賞金(1億0,759万円)
最多連対(10回)
最多掲示板入着(27回)

まだまだいろいろとあるんだろうなぁ~。。。本当にお世話になりました。
少し心残りなのは、口取りができなかったこと。何度か現地観戦もしましたが、、、僕が行くとだいたい成績が悪い。。。ローレルブレット自身ムラ馬でしたけど、相性が悪かったなぁ~。僕が唯一新潟に遠征した時。。。信濃川特別のときは本当に泣きそうになったことを覚えています。

この頃はツアーにも行っておらず、個人的にはラ○ビーに力を注いでいた時期で、募集馬の選定も真剣にやっていない世代でしたが、馬師匠から『絶対にいい!複数口行くべきだ!!』と強く薦められ、『一口だけ行っとこー』と思い出資した仔でした。

その後、ローレルブレットが2歳から活躍したことで、ローレルベローチェを見学して出資する行動を起こさせてくれたし、次の秋からツアーに参加しムーンエクスプレスへの出資につながりました。ローレルブレットが居たからこそ、一口馬主の楽しさを再確認できたし、今があるのだと思います。

鶴留明雄先生が勇退されるときに、今野貞一厩舎に転厩となりましたが微かに須貝尚介厩舎の可能性もあったと聞きます。当時の須貝厩舎は先輩にアスカクリチャンが居て、同期はジャスタウェイゴールドシップが居る超A級厩舎。ここに入っていれば・・・と思うところもありますが、、、果たしてどうだったでしょうか?その後、1000万下クラスで入着を繰り返し、伝説の“ツアー当日の勝利”これもまたいい思い出でした。
準オープンに上がったのちも、3戦に1回のペースで掲示板に載る堅実さを見せ我がファミリーを支えてくれました。

父サムライハートの初勝利馬プレミアムブルーとの代表産駒争いも印象に残っています。因みにローレルブレットは2位ヤマイチパートナーに1,000万円の差をつけサムライハート産NO.1です。現役馬で王座を揺るがす仔は今のところ見つかりません。

偉大な馬の抹消は残念ですが、水沢競馬場で現役馬として走り続けます。netkeibaでも、お気に入り登録を続け追いかけて見ていこうと思います。

本当にお疲れ様でした。そしてありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年1月25日 (水)

勝った~×2

好事魔多し。。。今日はいいこと尽くめの記事でイケると思ったのですが。。。残念なことが。シルクロードSに出走予定だったローレルベローチェが鼻出血で出走回避。出走していれば。。。勝つと思っていました。それだけに残念です。

では、切り替えて。
1701251
今日は・・・自分の中で『お待たせしました~』って感じです。ムーンエクスプレスのレースを振り返ります。

1月22日(日) 京都11R 石清水S 芝1400m ムーンエクスプレス 優勝 松山弘平騎手

本当にいろいろ書きたいことがありますけど、まずは当日を冷静に振り返ります。

馬体重は中2週でありながら8キロ増の436キロでの出走。中2週や中3週で詰めて使うと必ず減っていたので、この状況にビックリ。馬体が強化され本格化してきたのだと思います。
パドックの様子も抜群に良かった。堂々としていたし、機嫌よく周回していました。馬体重を見て、パドックも見て馬券を購入したならば更に買い足していたと思いますけど。。。それくらい良かった。
返し馬も良かったですね。松山弘平騎手とは久々のコンビになりますが、相性がいいのだと思います。

レースはスタートも良かったのですが、内側の馬の出方を伺う感じ。クリノコマチウインムートが行くようならその外につけて2番手3番手で折り合うような作戦だったのだと思います。しかし、積極的に行く馬が居らないので、判断よく松山弘平騎手が行きました。二の脚も速い仔なのでここはあっさり先頭へ。追いかけてくる馬もいなかったので、マイペースの逃げを打つことが出来ました。

その後も、適度なリードを保ちながらスローペースに。。。直線ではラチ沿いを走り、粘り腰を見せマカハやキングハートの追撃を何とか抑え、僅差の1着でゴール。

内側を猛追してきたマカハの追い込みは凄かったですが、ムーンエクスプレスは角度のキツイ京都の最終コーナーを膨らむことなく、内側ピッタリにターンすることが出来る。これはセンスだと思います。このセンスがあったからこそ最後の粘りがあったのだと。ペースや展開にも恵まれましたが、ムーンエクスプレスのセンスと器用さが見られたレースでした。

クラブからのコメント
松山弘平騎手「外枠も良かったみたいで、無理なくハナに立てましたし、終始リズム良く運べました。最近僕が乗った時に感じていたことは、勝負処での頼りなさだったのですが、今日は最後まで良く踏ん張れました。使いながらでも状態が上がっていたんだと思います。パーティーの前に勝てて気分良く出席できます」

新聞報道等コメント
ラジオNIKKEI
1着 ムーンエクスプレス松山弘平騎手
「調子自体が良かったですし、よく伸びてくれました。リズム良く走らせたいと思っていました。追ってからもしっかりとしていました」

スポーツ報知
「大外枠からでもリズムよくハナに行けましたし、追ってからの脚もすごくしっかりしていました」(松山弘平騎手

日刊スポーツ
松山弘平騎手は「大外枠からでしたが、ハナに行ってスムーズなレースができた。追ってから、しっかり伸びましたね」

サンスポ
「大外((14)番)でもハナを主張して、道中はリズム良く逃げられました。追ってからもしっかり伸びてくれましたね」と松山弘平騎手

競馬ラボはリンクからお楽しみください。
http://www.keibalab.jp/topics/32375/

家に帰って、最初はグリーンチャンネルで見ましたが、そのあとすぐにフジテレビ系列『みんなのKEIBA』で観戦しました。と、言いますのは・・・日曜日のメインレースで初めて勝ちました。土曜日のメインレースは勝ったことがあるのですが。。。それはこのレースが始まる前から気にしていたことでして、全国放送地上波の番組内で勝つことができて本当に嬉しかったです。。。今週のシルクロードSも日曜日メイン。ローレルベローチェに2週連続日曜メイン勝利を託したかった。。。

そして、狙っていた記録。。。獲得賞金1億円超えの件は以前の記事にも書きましたがそれも達成。そして、、、ローレルクラブ歴代牝馬の賞金女王の座につきました。このレースの前までは
女王キルシュブリューテ(8,410万円)
2位ムーンエクスプレス(8,392万円)
と言うことでしたが、ここで賞金加算で
新女王ムーンエクスプレス(10,242万円)
となりました。

それから。。。2012年産全クラブ回収率ランキングでマキシマムドパリ(グリーンF)とブラゾンドゥリスノルマンディーOC)を再度抜いて1位となりました。こちらも、上記の2頭とも好調を維持しており、熾烈な戦いはまだ終わっておりません。

そして、晴れてオープン馬に。クラブからも次走が京都牝馬Sと発表されましたが、クラブ発表よりも先に一般スポーツ紙の有力馬次走予定でこれを知る喜び。。。

次走京都牝馬Sですが、僕が調べたところ以下の馬が出走を表明しています。
アットザシーサイド
ウリウリ
エテルナミノル
トータルヒート
スナッチマインド
アルビアーノ
ウインファビラス
ペイシャフェリス
ナックビーナス
ワンスインナムーン
ムーンエクスプレス

なかなか凄いメンバーですね。キャロットもシルクも居るし。。。ここにムーンエクスプレスが入る。。。パッと見た感じでは場違いかな?なんて思っちゃいますけど、自らの力で勝ち取った今のポジションです。頑張って走ってもらいたいと思います。
ここも、ハナを主張する馬が少ないですからもしかすると。。。ワンスインナムーンとのアドマイヤムーンのワンツーもあるかもしれませんよ~

ムーンエクスプレスのことはまだまだ書けますけど、きりがないのでとりあえず一区切り。

そして、今日もう一本!!

1月25日(水) 笠松5R サラ系C14組 ダ1400m ベストティアラ 優勝 佐藤友則騎手

仕事もあったのでパドック映像は見ることが出来ませんでしたが、レース映像はリアルタイムで見ることが出来ました。

まずは好スタートからハナを奪います。人気の5番が出負けしたとみるや内側に切れ込みデルマオイチを自由にさせません。そして、要注意のグッドフォーユーの前に出て人気の2頭を閉じ込めます。前にベストティアラ、外から蓋をするようにリックマリリン佐藤友則騎手吉井友彦騎手との共同作業じゃないか?と思わせるくらい、好都合な展開。相手を引き付けながら我慢の逃げで直線へ。今回は初めて風車の鞭を入れる必要がなくスーッと伸びていきました。後続を完封しての素晴らしい走り。見事2勝目を挙げてくれました。

時計もベストを更新。力も付けてきていると思いますが、何よりもベストティアラが走りに対して前向きになっている気がします。これが一番嬉しいこと。
そして、今日の勝利については佐藤友則騎手の好騎乗は無くてはならないパーツ。。。ジョッキーに勝たせてもらった勝利だと思っています。

いろいろ心配しましたがあと1勝です。笠松の次開催は2月6日から。そこで勝ったら。。。3月中京芝で復帰戦とかどうでしょう?地方と苦手なダートで休まず走っているので、ここ休養させてやってもいいかもしれませんね。

兎に角あと一つ。こちらへの期待も高まります。

さぁ、ローレルベローチェのことは残念だったけど、風が吹いていると思うよぉ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月24日 (火)

ベストティアラが2勝目を狙う

今日は2本立て~~

明日ベストティアラが出走することを先ほど知ったため、急遽差し込みます。

2017/01/25(水)
5R
サラ系C14組
ダ1400m / 天気: / 馬場: / 発走:12:50
18回笠松3日目 一般   9頭
本賞金:16、3.7、1.6、1.2、0.8万円
1 グッドフォーユー 牝4 54 筒井勇介
2 メニーサンクス 牝5 54 青柳正義
3 タイト 牡5 56 大原浩司
4 イザマイラン 牝5 54 大塚研司
5 デルマオイチ 牝4 53 ☆高橋昭平
6 ベストティアラ 牝4 54 佐藤友則
7 コスモレグノ 牡6 56 加藤利征
8 リックマリリン 牝4 54 吉井友彦
9 ヤマノアンジュ 牝4 54 栗原大河

レース評…上位拮抗

予想コメント
▲。。。、転入後1・2着と来ているベストティアラといったところも有力。
〇。。。
◎。。。
◎。。。

クラブからのコメント
笹野博司師「目一杯というわけではなかったのですが、前回と同じように追い切っておきました。動きは良かったですよ。変わりなく良い状態できていると思います。1頭、時計面で抜けている相手もいますが、なんとか勝たせたいですね」

★★★グッドフォーユーが一枚抜けています。その他には。。。何とか勝てそうですけど、、、ベストティアラ笹野博司師の言うように追い切りの動きが良くなり、調子が上がってきているとするならば、逆転の可能性もあるんじゃないかな?って思います。
1着になるか?2着になるか?
もちろんそれ以下の着順もあり得ますけど、1着と2着ではその先のことで雲泥の差が生まれます。
頑張れ~ベストティアラァ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先週のレース振り返り①

先週の土曜日は仕事終了後に中京競馬場に行きましたが。。。今週も行こうかどうしようか迷っています。。。

今日は。。。激痛が治まらず。注射の効力も切れちゃったのかな?痛みに慣れるのか?それとも回復に向かっていくのか?

今日はレース振り返り前半戦です。。。

1月22日(日) 中京5R 3歳新馬 芝1600m ローレルヴィクター 7着 幸英明騎手

馬体重は456キロ。昨年9月にツアーで馬体を見ましたが、それほど大きくないので、予想の範囲内の馬体重でした。。。しかし、ちょっと余裕がありました。それでも、毎週追われているし、レース前も金曜日にゲート練習、土曜日も坂路入りとかなりトレーニングを積んでいる様子。それでも、この馬体を維持できているこの仔は、なかなかのタフネス。パドックの映像で(これからの)期待が高まりました。デビュー戦の今回はまだ、良化途上と言える出来栄えでした。

レースはとんでもなくもっさりしたスタート。後方からレースを進めることとなります。道中も全然前に出てこられないし、残念ではありますが『後ろをついて回ってくるだけ。。。』じゃないかと心配しました。
しかし、3コーナー4コーナーで内を回りながら徐々に進出。直線入り口ではラインジェットが邪魔で少し後ろに下げ、前がビシッと壁になり外にスライドしながらポジションを探すも、出られず。。。やっと前に出ようと思ったら、前にいるアクロバットランが左右にフラフラして、そこでもスピードが殺される。。。それでも残り200mだけで、外をグイグイと伸びて7着でゴール。。。

あれだけチグハグなレースをしても集中力を保って、最後までレースができたので、本当に素晴らしかったと思います。経験を積んだ次走は更に良くなることが期待できます。

クラブからのコメント
幸英明騎手「スタートして頭を上げてしまったので、ダッシュが一息であの位置からになりました。道中の感じは悪くなかったし、最後も反応して脚を使ってくれたから、次は良いと思います」
羽月友彦師「スタートは練習から誉められたものではなかったからね。使いながら良くなるでしょう。ただ、競馬は芝が合うのか、調教と違い変わり身を見せてくれましたね」

スタートが良くなって、道中不利がなければ。。。次走で勝ち上がる気もします。他の会員さんのブログを見ると『まずまず評価』って感じが多いですけど、僕はレースを見てこれは期待できる!と、太鼓判です。かなり魅力のあるデビュー戦だったけどなぁ~。

続いては。。。

1月22日(日) 中京8R 4歳以上500万下 ダ1400m ピアレスピンク 4着 古川吉洋騎手

この日のレースで、調教の動きの良さから、一番勝つ可能性を感じていた仔です。

馬体重は506キロで10キロ増。映像で見る馬体はそれほど太め感は感じませんでしたし、休養前よりも力強さを感じる馬体になっていました。パドックを見てこれはかなりの確率で勝つ。。。そう感じました。

レースはこちらも出遅れ。理由はあったようですけど、ゲートは下手だと言わざるを得ないみたいです。ここで無理をしなかった古川吉洋騎手の判断には感謝です。腹を括って最後方へ。砂を被されないポジションでチャンスをうかがいます。3コーナーから徐々に進出。外々を回るのはロスはありますけど、ピアレスピンクは気分良く回っていました。直線入り口では手応え抜群。残り400mの時点で、『これは一気に突き抜ける』と思いました。しかし。。。やっぱり難しいところがあって、直線もフラフラしてロスが大きい。残り40mくらいのところまではしっかり伸びましたが、最後は久々の分もあって伸び脚が少し陰りました。その分が大きな3着4着の差になってしまいました。(僕も馬券を三連複で買っていたのに)

クラブからのコメント
古川吉洋騎手「枠内で突っ掛けて下がった時にスタートを切られてしまい、タイミングが合わなかったです。腹を決めて乗るしかないからね。砂を被ると良くない感じもしたから、付かず離れずに行きました。本当は内を捌ければ良いけど、難しいところがある馬だから、外に出したら伸びてくれました。十分ヤレる馬です」
山内研二師「この距離がベストなんだろうね。短くすると忙しいし、長くなると脚が使えないからね。この競馬が出来れば、どこかでチャンスはあるでしょう」

4着賞金を獲得し、長期休養中の預託料は、休養前の見舞金と合わせると半分くらい取り返せたでしょうか。。。まだまだ頑張ってもらわないと困ります。
やっぱり、エンパイアメーカー産駒。古馬になって成長してきましたね。このクラスはそのうち勝てるでしょう。一つ上のクラスでどれくらいやれるのか。。。楽しみにしたいと思います。追い込みもいけそうですけど、スタートを決めて前でレースを運べたときにはかなりの確率で勝つんじゃないでしょうか。。。
1400mの距離に拘りそうですので、次走は2月5日(日)京都かな?そうです。。。新年交流会当日です。イベント日には。。。何かが起こるかもしれません!

今日はここまで~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月23日 (月)

170121中京競馬場&万馬券1号

年齢的なものかここ数ヶ月調子が優れず。。。昨日は本当に不調だったので、一念発起で本日病院に行ってきました。太い注射を2本(涙)そして、来週にはMRIで精密検査を。。。『相当我慢してましたね。。。』と言われました。皆さん労わってやってください。

さて、そんなこともあり投稿が遅れました。愛馬のレース回顧もあり書くことがいっぱい。。。実は、今日書く事実を葬り去って、愛馬レース回顧に行こうと思いましたが。。。馬券自慢もしなきゃならないので、中京競馬に無理やりこっそり行ったことを書こうと思います。1月21日。。。仕事を終えて7Rからの観戦です。

中京10Rなずな賞で今年一発目の万馬券的中です!!
1701230
ここからは。。。特に目的もなく。。。クラブ馬の写真をなんとなく一枚づつ撮りましたので披露します。
1701231
チェアーグライド(社台TC)
1701232
ウインウェイク(ウインRC)
1701233
ウインアンビション(ウインRC)
1701234
プルガステルキャロットC)
17012310
レジメンタル(GⅠTC)
1701235_2
メルドオールノルマンディーTC)
1701236
ベイビーティンク(広尾TC)
1701237
ディスティニーソング(ノルマンディーTC)
1701238
ルタンデュボヌール(サンデーTC)
1701239
キングカヌヌ(サンデーTC)
17012301
ビスカリアノルマンディーTC)
17012302
デモニオ(サンデーTC)
17012303
ランドオザリール(サンデーTC)
17012304
チャオ(ユニオンOC)
17012305_2
ヴェルジョワーズ(サンデーTC)
17012306
アフィニータ(シルクHC)
17012307
エッジースタイル(サンデーTC)
17012308
レッドエトワール(東京TC)
17012309
ルフォール(サンデーTC)

今日は以上。激痛に耐えます!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年1月22日 (日)

ムーンエクスプレスに負けるな!まひ3

1701221
ムーンエクスプレスが素晴らしいレースをしてくれました。今日のブログの話題はこれを避けては通れないでしょう。
昨日(実際は今日の早朝)のブログですが、、、大事な仕事(成果を出せばとんでもなくジャンプアップできるモノ)があったので、各馬のプレビューコメントを書けませんでした。。。
後出し的な感じで申し訳ないのですが、、、
ローレルヴィクターについては勝ち切るところまでは苦しいかも。。。と思いましたが、金曜日も土曜日も精力的に調教されており、そのタフネスで上位まで持ってこれる可能性を秘めている。。。と期待していました。
ピアレスピンクは調教の動きが抜群であり、血統的に古馬になってからの馬でしたので、ここは好走期待ではなく、圧勝も期待するくらい楽しみにしていました。
ムーンエクスプレスは外枠に決まったことと、前に拘る馬が少ないことで、ある程度好位(2~3番手)くらいを外から獲れるだろうし、外から被されて揉まれないだろことを期待して、好走はある程度確信していました。でも、、、ムーンエクスプレスよりも前にいる馬を捕まえきれずに2~3着とか、1頭とんでもない末脚で飛び込んでくるタイプに交わされ(前走だとビップライブリーとか今回だとテラノヴァとか)て2~3着とか。。。勝つ可能性もあるけど、掲示板圏内だと期待していました。
実は今日出走した3頭すべてが複数口出資馬で、3頭とも勝つと。。。1ヶ月の給料を超える賞金が入る。。。それくらい熱が入る1日でもありました。

実際のレースは。。。ちょっと予想とずれましたけど、本当によく頑張ってくれました。詳しくは後日に振り返ります。。。

愛馬の活躍には本当に感謝していますし、ムーンエクスプレスという素晴らしい馬に出会えたことに改めて感謝です。オーレルブレットやローレルベローチェも素晴らしい馬ですが、ムーンエクスプレスはまた特別ですね。。。

そして、前述の。。。今日の大事なお仕事『大一番』ですが、、、ジャイアントキリングを狙いましたがコテンパンの返り討ちに遭い、自分の未熟さを再確認させていただきました。僕も頑張らないと。。。ムーンエクスプレスはをはじめ愛馬たちに追いつかないといけないと感じました。。。(仕事の)内容は競馬とは違いますが、結果がはっきりと出るし、応援してくださる方も居て、、、競馬や一口馬主と共通点も多くある仕事だと思っています。

自分の置かれている環境もシルクやキャロットの様な社台系ではなく、まさにユニオンやローレルの様な規模の小さい牧場的な立場です。

ムーンエクスプレスをはじめ愛馬が勝つことによって、経済的な喜びだけでなく、いろいろなことを感じることができていると思います。。。

何だか、、、なかなか伝えにくく、ワケが分からない文章になっちゃいましたが、、、今日は疲れました~、、、明日はまた頑張ります。お休みなさい~~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年1月21日 (土)

明日は複数口の3頭が出走

今日は・・・3頭が出走するので、愛馬の前評判をそれぞれ短めに。。。

明日は、僕も仕事で大一番を迎えます。愛馬の応援はハナからいけないことが分かっていましたので、仕事に集中できています。愛馬の結果は夜に確認します!両方いい結果が出ると最高ですが、、、

先鋒を務めるはローレルヴィクター

2017/01/22(日)
5R
3歳新馬
芝1600m / 天気:晴 / 馬場:良 / 発走:12:10
1回中京4日目 3歳
混[指定] 16頭
本賞金:600、240、150、90、60万円
1 スリーランディア 牝3 53 岩崎
2 コスモペリドット 牡3 54 丹内
3 カガヒーロー 牡3 56 秋山
4 インビジブルレイズ 牡3 56 浜中
5 ローレルヴィクター 牡3 56 幸英明
6 アスターストーリー 牝3 54 国分恭
7 ミスズバード 牡3 56 藤懸
8 イフェメラ 牡3 56 丸田
9 セイウンニジョーズ 牡3 56 古川
10 ラインジェット 牡3 56 森一
11 サウンドラブリー 牝3 54 藤岡康
12 サダムベッピンサン 牝3 54 川須
13 ハクサンシップ 牡3 56 酒井
14 ターシャフォンテン 牝3 54 黛
15 アクロバットラン 牝3 54 北村宏
16 ゴールドハット 牡3 56 横山典弘

レース評…上位拮抗

短評・・・攻め終い要し・一応先着したが

予想コメント
印なし

予想オッズ…33.3倍(12番人気)

調教
2017/01/21(土)
栗坂 重  60.9-44.0-29.6-15.4
評価なし

血統診断
開花早熟
短~中向
芝〇ダ◎
開花は早いが信頼度今一つ

仕上がりB
スタートB
初戦駆けB
スピードB

厩舎コメント
ローレルヴィクター羽月友彦調教師)
マズマズの時計は出ていますので、まだまだ力強さに欠けます。使いつつ力をつけてくれれば。

羽月友彦師
これといったセールスポイントはないけど、稽古はビッシリやれている。

水準級の時計は出ているけど、まだ力強さに欠ける感じ。使いつつ良くなれば。〈羽月友彦師〉 評価△

クラブからのコメント
羽月友彦師「1週スライドすることになりましたが、順調です。ただ、追い切りの動きが変わってこないので、あまり強気なことは言えないです」

続いてはピアレスピンク

8R
4歳上500万下
ダ1400m / 天気:晴 / 馬場:良 / 発走:13:40
1回中京4日目 4歳上
牝[指定]定量 16頭
本賞金:750、300、190、110、75万円
1 ラブミラーボード 牝5 53 伴
2 ディオーサシチー 牝7 55 黛
3 コウイッテン 牝4 53 加藤
4 デザイアドライブ 牝6 53 原田和
5 テイエムリヴィエラ 牝6 54 中井
6 レディーゴー 牝4 54 丸田
7 グレーパール 牝4 未定
8 ニケトップラン 牝4 54 宮崎
9 グロリアスメーカー 牝4 54 秋山
10 クリノリーズ 牝4 52 木幡初
11 ラブミーテンダー 牝5 55 石橋脩
12 ピアレスピンク 牝5 55 古川吉洋
13 ルールザユニバース 牝5 55 横山典
14 オールオブナイト 牝6 55 和田
15 メジャーガラメキ 牝5 55 浜中
16 ウインクルミラクル 牝6 55 太宰

レース評…惑星注意・波乱含み

短評・・・地力は上位で・徐々に良化見せる

予想コメント
△。。。

予想オッズ…8.1倍(5番人気)

調教
2017/01/18(水)
栗坂 重 助手 52.0-37.6-24.4-12.5 一杯
ラウレアブルーム一杯と併せで0秒4先着
仕上良好 評価B

厩舎コメント
ピアレスピンク山内研二調教師)
稽古はやれば動くし、仕上がりは悪くない。気の悪いところがあるので、どうしても極端な競馬になってしまうけどね。

→川江助手
ビッシリとはやっていないが、時計も出ているし、そこそこ仕上がっている。あとは長期のブランクがどう出るか。

クラブからのコメント
山内研二師「ジョッキーがいないので若手騎手戦は止めて、メンバーを見て1400に決めた。気ムラな馬だから、ソノ気になっている時なら追い切りの時計は出る。だけど、競馬でソノ気になってくれないとね」

トリを務めるのはムーンエクスプレス

11R
石清水S
芝1400m / 天気:曇 / 馬場:良 / 発走:15:35
1回京都7日目 4歳上 サラ4歳上1600万下
混ハンデ 14頭
本賞金:1820、730、460、270、182万円
1 エスティタート 牝4 53 鮫島良
2 クリノコマチ 牝6 51 川島
3 テラノヴァ 牝4 53 Mデムーロ
4 ウインムート 牡4 55 菱田
5 クリノハッチャン 牝6 52 杉原
6 マカハ 牡8 55 池添
7 クリノタカラチャン 牝7 50 高倉
8 ドラゴンストリート 牡6 55 四位
9 カシノワルツ 牝7 51 義
10 ライブリシュネル 牡7 53 坂井
11 ホッコーアムール 牝7 52 北村友
12 キングハート 牡4 55 フォーリー
13 ナガラフラワー 牝5 53 藤岡佑
14 ムーンエクスプレス 牝5 53 松山弘平

レース評…一角崩し・実力伯仲・小波乱・激走期待

短評・・・昇級の前走完敗・デキ落ちなし・今回外回り

予想コメント
△。。。
▲。。。先行力がある14ムーンエクスプレスを上位に評価。

予想オッズ…23.8倍(8番人気)

調教
2017/01/18(水)
栗坂 重 助手 55.0-39.3-25.6-12.9 馬也
ピカロ強めと併せで0秒4先着
好気配 評価B

厩舎コメント
ムーンエクスプレス(小栗助手)
前走は外から掛かった馬に馬に突かれました。スムーズに選べればと思いますが、直線の長い京都の外回りがどうかですね。

→小栗助手
前走は距離に加えて横を走る馬に引っ掛けられた影響もありました。この距離は合いますけど、外回りがどうか。できればきれいな馬場でやらせてあげたい。
【調教】
間隔が詰まったためサッと流す程度だが、それなりにスピードを感じさせた。順調だ。

テンに行けず掛かり気味だったし、千二は短い。スッと行ける千四で改めて。〈鈴木孝志師〉 評価○

クラブからのコメント
鈴木孝志師「中1週ですから、サラッとだけの追い切りです。人気になるだろう馬は追い込みタイプが多く、このメンバーなら先手が取れそうなので、競馬がしやすそうですね」

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2017年1月20日 (金)

同日他頭数出走

昨日&今日と少し余裕ができたのでいろいろとデータを集めました。そうすると・・・いろいろと書きたいネタができました。愛馬が多数出走する週末にかぎって。。。まぁ、風化するネタでもないので気が向いたときに書いていこうと思ます。

そして、今日は久々にカミさんと外食に出掛けました。ちょっとお高めステーキハウスに。そのステーキハウスには5年ぶりくらいに行ったかな?美味しくて幸せでした。ちょっと高かったけど。。。週末で。。。とか、書くと悪い方向に向くことが多いのでこの辺で止めておきます。

さて、今日は冒頭に書いたいろいろと集めたデータから一つ。
昨日投稿した『頑張れ!日高牧場集合系クラブ』の文章内に、『ローレルクラブはローレルモナルカローレルヴィクターデフィニールベルビューピアレスピンクムーンエクスプレスと6頭が出走。クラブの規模からすると1日6頭出走は超珍しいこと。』と書きました。

調べてみました。

ローレルクラブ同日5頭出走は意外とあるんですね。
2015/06/28
UHB杯(1000万下)  7着ファインスカイ
3歳未勝利 5着ローレルウラノス
稲城特別(500万下) 8着ローレルラスター
3歳未勝利 9着ローレルベルカント
3歳未勝利 11着ローレルトレゾール

とか
2015/04/19
浄土平特別(500万下) 12着ローレルトルネード
奥の細道特別(1000万下) 15着ローレルソラン
4歳上500万下 16着ニナフェアリー
難波S(1600万下) 4着ローレルブレット
4歳上500万下 3着ジョディーズロマン

とか
2015/03/15
3歳500万下 6着ストリートキャップ
3歳未勝利 3着ローレルロケッツ
4歳上500万下 2着ローレルトルネード
フィリーズレビュー(G2) 3着ムーンエクスプレス
3歳500万下 4着グランジゲレイロ
など。。。2016年には一度もなかったですけど、2015年には上記の3例。それ以前にも年に何例かあるものでした。

同日6頭以上の出走となると。。。3年半ぶり2013年9月以来となります。
2013/09/01
2歳新馬  13着カズサクション
3歳未勝利 1着ローレルシャイニー
障害3歳上OP 2着ローレルエルヴェル
3歳未勝利 13着ローレルトリップ
若戸大橋特別(500万下) 2着ローレルブレット
3歳未勝利 5着ファインスカイ
3歳未勝利 5着ジョディーズロマン

同日7頭出走です。

そして、
2012/12/23
グッドラックH(1000万下)  7着ローレルクラシック
3歳上1000万下 11着ローレルカンタータ
2歳未勝利 14着マトリカリア
樅の木賞(500万下) 3着ローレルベロボーグ
樅の木賞(500万下) 10着ローレルアルトス
3歳上1000万下 6着ローレルボルケーノ
障害3歳上OP 競走中止ローレルレヴァータ

こちらも同日7頭出走。

同日6頭出走となると。。。
2007/03/18
3歳未勝利 16着 ローレルクロタカ
4歳上500万下 11着エターナルサーガ
4歳上500万下 7着ローレルハンバーバ
3歳未勝利 11着エンドレスヒロイン
3歳新馬  2着ペルルノワール
障害4歳上OP 11着ローレルスパーク

と、10年振り。

その前は。。。
2006/12/03
3歳上500万下 5着 ローレルハンバーバ
3歳上500万下 7着リヴィエールジータ
障害3歳上未勝利 1着ローレルスパーク
2歳未勝利 12着ローレルバンチョー
清洲特別(500万下) 11着フローネ
3歳上500万下 4着エターナルサーガ

。。。こちらは上記より3ヶ月しか経っておりません。

データを並べると。。。かなりの確率で勝ち馬が出ております。そして、必ず入着馬が居ます。

ということで、今週末のローレルクラブは賞金獲得馬出現率100%。勝ち馬出現率。。。50%です。

懐かしい馬名もいっぱい出てきた今回ですけど、ローレルクラブの仔が活躍する週末の予感です。人気にならない馬が多いでしょうし馬券でも貢献してくれると嬉しいな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月19日 (木)

頑張れ!日高牧場集合系クラブ

予定通り愛馬3頭が日曜日に出走。楽しみでなりません。どう楽しみなのかは・・・詳しくはレース前日に。

今日は職場の上司と面談がありました。職場での査定をされたのですが。。。僕が思っていたよりも高評価。。。良かったですけど、ここのところモチベーションが上がらず。。。もっとやれたんじゃないかな。。。なんて思ったりもしました。評価してくれている方も居るのでもっと頑張らないとね。。。モチベーションが上がらないのは。。。蓄積された疲れなのでは?と、同僚に言われました。。。自分にはまだ分析できていませんが、脱出しないと。

2017年のJRAも開催5日が経過しました。一口クラブで重賞勝ち一番乗りを果たしたのは愛知杯を勝ったマキシマムドパリのグリーンファーム。新年になって重賞も7本消化しましたが一口クラブはこの1勝のみ。。。これは苦戦と言っていいでしょう。
今週末のAJCCはシルクのゼーヴィントキャロットクラブのリアファルを中心にGⅠTCのタンタアレグリアに社台TCのシングウィズジョイ、サンデーTCのルミナスウォーリアらが続くクラブ馬が主力を形成します。このレースでミライヘノツバサが勝ったりしたら。。。クラブ馬苦戦が本格化しちゃうかもしれませんね。。。

一口馬主DB2017年度クラブランキングは画像の通り。
1701191
重賞ではありませんがユニオンもスズカゼスターリーウインドの2頭が優勝。スズカゼはもう一度クラシックロードのチャンスを掴もうとする菜の花賞の勝利。楽しみですね。
日高牧場集合系クラブではユニオンだけが勝ち、ターファイトとローレルは勝てないどころか掲示板もゼロ。。。苦しんでいます。。。今週は勝てないかな?
ローレルクラブはローレルモナルカローレルヴィクターデフィニールベルビューピアレスピンクムーンエクスプレスと6頭が出走。クラブの規模からすると1日6頭出走は超珍しいこと。2017年初勝利を期待します。
一方ターファイトは、スウォンジーファンディーナの2頭が新馬戦へファンディーナは谷川牧場期待のディープインパクト産駒。評判のいい馬ですし人気になると思います。そして、クラブの大将格インカンテーション東海ステークスに出走します。インカンテーションがこのレースを勝てば賞金的には一気にクラブランキング上位へと浮上します。
ユニオンだってここでひと休みではなくコンスタントに勝ち続けたいところでしょう。

日高牧場集合系クラブとしては2017年最初のチャンスを迎えると言っていいんじゃないでしょうか?
楽しみな週末です。

頑張れ日高牧場集合系クラブ!
頑張れローレルクラブ!!
頑張れユニオンOC!!!
頑張れターファイトC!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月18日 (水)

2月5日京都ぉ~

久々に平穏な一日。カミさんも仕事が早く終わったということで、上機嫌。カミさんの機嫌がいいと僕も上機嫌。。。いい一日でした~。

netkeibaマイページより
お気に入り馬に新着情報があります
お気に入り馬が2017/1/22(日)のレースに出走想定されました。
ローレルヴィクター 中京 5R 3歳新馬
ピアレスピンク 中京 8R 4歳上500万下
ムーンエクスプレス 京都 11R 石清水S

ということで、今週は日曜日に愛馬の出走が集結します。我が家から近い中京にも2頭出走予定ですので普段ならGOですけど、、、今週日曜日は自分の仕事の方で大一番。優勝候補に挑みます。ということで、週末はそっちに集中。僕が応援しなくても愛馬は頑張ってくれますから。

さて。。。本題はコチラ。

ローレルクラブ2017年新年交流会in京都
新年の恒例イベントとなっております交流会の要項をお知らせいたします。会員様同士やご家族ご友人などとお誘い合わせの上、多数のご参加をお待ちしております。
◆日時:2017年2月5日(日)午後6:00~午後8:00
◆会場:ホテルグランヴィア京都(JR京都駅直結)
◆ゲスト:主に関西所属騎手・調教師と提供牧場
◆参加費:おひとり様5,000円(会員様、ご同伴者様とも同額)
◆定員:100名様(*1月10日現在、93名様お申込み済み)
◆参加申込:1月23日(月)までに電話(03-3669-4141)、またはメール(webmaster@laurelclub.com)にて、クラブ事務局までご連絡ください。先着順に受付し、定員になり次第締切といたします。
◆お支払い:お申込み後にご案内を兼ねた請求書を郵送いたしますので、書面をご確認の上、参加費をお振込みください。
◆特典:◇参加者全員に出資割引券を進呈 ◇サラブレージ100ポイントを進呈 ◇抽選会では騎手サイン入り愛馬優勝ゼッケン等のプレミアグッズやオリジナルグッズをプレゼント

*既にお申込みいただきました皆様へ12月以降にご案内を兼ねた請求書をお送りする旨お伝えしておりましたが、こちらは1月に郵送いたしますので今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。

昨日、案内状兼請求書が届きました。

2月5日は用事がなければ朝から京都競馬場に参戦する予定です。(用事ができちゃったら夜だけ参加します)

この日は既にユニオンのジークグランツが京都5R3歳未勝利芝2200mへの出走を表明しております。かなりの確率でここを使ってくることでしょう。
加えて、今日。。。ヴァレッタスカイが1月28日(土)京都6R3歳新馬芝1600mの予定が発表されました。28日に走ってくれも全然いいんですが、ここ最近の新馬戦は登録馬が多く除外も多いですので、、、もしかすると。。。2月5日のレースに回ってくるかも。。。これは都合の良い解釈ですけど。
スプレーモゲレイロも地方交流競走を中心に予定していますが、2月5日(日)京都7R4歳以上500万下D1400mに出走の可能性もあるんじゃないかな?

そうすると、ローレルクラブ新年交流会の日に我が愛馬のユニオン祭りin京都。。。もあり得ます。

きさらぎ賞は出走は。。。厳しいけど、今週のローレルヴィクターが新馬戦圧勝だったら、、、きさらぎ賞出走もあるかも。
あとは、スティンライクビームーンエクスプレス山城S出走かな?まぁ、無いだろうけど。

因みに超軽量馬タルトリンツァーは来週1月29日(日)に京都で出走予定。。。ユニオン各馬を中心に我がファミリー全体が動き出します。何頭か勝ってくれると嬉しいけどなぁ~

2月5日(日)は京都でいっぱい走ってくれると嬉しいなぁ~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年1月17日 (火)

奥手軍団まだまだこれから

移動中に馬券買いました~ワイドと馬連だけ買いましたが。。。ほぼトントンでした。(3,000円買って2,780円戻ってきました)
移動したのは出張で講演会に行ったのですが。。。凄く地位の高い人の講演だったのですが、、、何となく嫌な気持ちになりました。。。講演を聞く前は僕も意欲的でしたし、やる気もあったのですが、、、話の内容がイマイチだったのもありますけど、自慢話も多いし、内容と関係のないお金の話も多いし。。。でも、周りの人はこの方を素晴らしいと思って話を聞いてらっしゃるのかな?とか、思ったりして。僕の器が小さいのかな~僕が大人にならなきゃいけないのかなぁ~いろいろ考えちゃいます。

ローレルクラブの3歳馬世代。。。勝ち上がったのはパイオニアシーザーの1頭のみ。現4歳世代現5歳世代も仕上がりが早くデビューが早かっただけに3歳世代の現状はかなりもどかしく感じます。
この状態。。。似てますよね~~そうです。3年前。現6歳世代の2011年産世代に似ています。
パラディドルエイコーンウィルなど2歳の早い時期から人気になり入着を繰り返した仔も居ましたが、勝ち上がったのはニナフェアリーローレルストームローレルラシームローレルトルネードローレルベローチェの5頭。勝ち上がりは全馬3歳になってから。ローレルトルネードは10月デビューでしたが、他の4頭は2歳12月~年明けデビューでした。
この5頭ですが。。。日高の牧場の仔らしく少し古い感じがする血統ばかりです。
今年のラインナップを見ても通ずるところがあります。ローレルメーゼリブランディニーは辺りを中心に少し古い匂いがする母系が多いです。ローレルメーゼなんて最たる例じゃないでしょうか?少し奥手の馬での成功例。。。そうです。ローレルベローチェです。この3歳勢ですけど一つ勝てばローレルベローチェの様に長く活躍し続ける可能性を秘めている馬が多いです。そう考えると、パイオニアシーザーは長くローレルベローチェの様に楽しめる可能性を得たと言えるでしょう。

2011年産世代はローレルベローチェしか残っておりませんが、ローレルストームローレルラシームローレルトルネードは底を見せておらず志半ばでけがや病気で引退しましたが一つ勝つと長く楽しめたと思います。それがローレルクラブの楽しみ方の一つと言えるかもしれませんね。

そんな中。。。ダイヤインザラフが入厩することとなりました。

クラブからの情報
【締切直前】
ダイヤインザラフ(スーパーラヴァー14)
引き続き屋外ダートコース2400mと坂路1本を14-14の調教を行なっており、近日中に美浦トレセン・尾関知人厩舎へ入厩予定となりましたので、1月20日(金)をもちまして募集を終了いたします。
スピリットファーム社長「初めてのトレセン滞在で飼葉があがりさえしなければ、競馬までトントン拍子に進んで行ってくれると思いますよ。ゲートの心配も全然必要のない馬ですしね」

僕が名付けた仔です。遅くなりましたがデビューまでサーッと行くかもしれませんね。この仔も奥手軍団の一頭かもしれません。。。違うかもしれないけど。

この時期の入厩なので預託料もかなり膨らんでいますので、気軽にご一緒にどうですか?とは言えませんけど。。。応援していただければ幸いです。

と、言うことで2014年世代はこれからですよ。みんなで応援しましょう!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年1月16日 (月)

今日はちょっと

今日の中京はやめました。競馬は時間がある時に。。。無理にやるものではない。。。そう決めたワケですので、やりたいからって飛びつくことはしません!
明日の京都はね。。。10時から出張で道中は新幹線の中。。。ここではちょっと気持ちがそっちに向いちゃうかも。でも、仕事はしっかりとやります!
1701161
今日もJRAからのお届け物を披露します。オッズマスターズグランプリ1stステージ的中数ランキングで365位になった賞品です。秋のGⅠホースをプリントしたTシャツです。これまた、、、僕みたいなおじさんが着たら、見るからに『競馬オタク』妻は一緒に歩いてくれないでしょうね。。。どのタイミングで着られるTシャツなのか。。。しっかりと考えてみようと思います。じつは。。。こんなTシャツが我が家にはもの凄くいっぱいあります。衣装ケースに埋蔵されていますが、、、皆さんはどうされていますか?
我が妻や息子の様に断捨離ができればいいんでしょうけど、、、現時点では僕にはそれができません。だからいろいろと溜まっちゃうんでしょうね。

さて、相変わらずアクセス数が伸びず不人気サイトになってしまいました...書く気力が続かず、今日はここまで。

早く元気に復活します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年1月15日 (日)

ローレルヴィクターとリブランディニー

今日は中京競馬場が11年ぶりの中止。明日16日(月)に代替開催。京都競馬場2年ぶりの中止で、17日(火)に代替開催。明日も明後日も競馬があることになります。仕事ですけど。。。仕事の合間にやりたくなっちゃうんですよね。因みに今日も雪の影響で家から出られず、、、競馬をやっちゃいました。ちょっと負けちゃったので、明日やりたくなっちゃってるんですよね。
明日馬券を買うかどうかは。。。もうちょっと考えます。

さて、今日はJRAさんから小包が。中を開けてみると。。。
1701151
オッズマスターズグランプリ1stステージ292位の入賞賞品が届きました。MA-1です。MA-1はフライトジャケットの一種で、流行のファッションアイテムの一つですけど。。。これだけ大きく『GⅠ CHALLENGE』と『JRA』のロゴが描いてあるMA-1をお洒落で着こなすのはなかなか難しいかも。。。でも、嬉しかったです。

それから・・・今日は地域のお祭りがありまして。。。珍しくお昼から飲みました~ちょっと酔っぱらいました。。。珍しいでしょ?

最近は・・・当ブログのアクセス数が激減。つまんないんだろうなぁ~と思いながら、より充実した内容を目指しています。今日もアクセス数が増えるように内容を考えます!!

今日は・・・『どうするどうなるローレルヴィクター』と題しまして、ローレルヴィクタークローズアップ
先週の木曜日。。。15日(日)京都6R芝1600mに出馬投票も非当選馬となり出走除外。羽月友彦先生は除外を警戒し、翌週1月22日(日)中京6R芝1600mに幸英明騎手を押さえる好プレー。羽月友彦先生のローレルヴィクターに対する期待を感じますが。。。

本日の京都競馬の出馬表について・・・以下JRAホームページより
明後日【1月17日(火)】の京都競馬【第1回京都競馬第5日(代替競馬)】について、「馬番号を付した」出馬表は明日【1月16日(月)】の10:40頃に掲載いたします。
本日【1月15日(日)】の京都競馬の代替競馬は、明後日【1月17日(火)】に出馬投票をやり直したうえで行います。したがいまして、代替競馬の出馬表の内容(出走馬・出走馬の馬番号等)は、現出馬表から変更となりますので、ご注意ください。

ということはどうなんでしょう?もう一度出馬投票のやり直しということは、ローレルヴィクターも17日(火)京都6Rに出走するために投票するんでしょうか?そのときは騎手はどうなるんだろう?とか、木曜日に得た除外権利はどうなるんだろう?とか、明日出馬投票して除外になったら権利2つになるんだろうか?とか、、、いろいろ考えちゃいました。これだけいろいろ考えても・・・もしかしたら・・・馬番号だけの再抽選になるんですかね?詳しく知っている方教えてください。

いずれにしても、ローレルヴィクターのデビュー戦が楽しみです。坂路で追われ続けていますが、全体の時計はデビュー前の馬としては速いくらい。でも、終いが甘くなってしまう。。。レースでも前半から逃げたり先行していくレースをしてくれそうです。ゲートの出がいいことを願いたい。
1600mでの適性。。。先生が期待している通りの結果を期待しています。

それから。。。リブランディニーがゲート試験に合格しました。。。

クラブからの情報
2016年1月10日(火)
1月6日(金)のゲート試験に合格し、その後に兵庫県のエミオンステーブルへ放牧に出ました。
浜田多実雄師「一発合格です。ただ、予定より少し早く入厩させたぶん、やはり体力面が若干不足しているように感じますから、牧場で乗り込みを強化してもらいましょう」

合格しましたが。。。一度放牧。エミオンステーブルでは大人しい馬だったようですがトレセンに入ってかなりうるさいところが出てきたようです。これは、この一族らしい気性であり、いい兆候であると捉えているようです。それと同時にローレルストームデフィニールに見られるように晩成血統ですので、もう一度牧場で乗り込んで体力をつけてからデビューを目指します。リブランディニーはこのくらいで十分です。
この馬は。。。かなりいいと思っています。本格化には時間がかかると思いますが、長い目で見てやってください。。。

と、いうことで満口馬のローレルヴィクターと早々に50%以上が売れていたリブランディニーのをクローズアップ。皆さん読んでくださ~い!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年1月14日 (土)

ローレルブレット10着かぁ~

今日は・・・中京競馬場には行きませんでした。雪の影響により開催発表が遅れましたが。。。朝から既に『ラグビーに行こう!』と決めていました。迷ったときは、自分の立場を考えてより正しい判断をした方が後悔をしない。。。そう思いました。
1701141
ラグビーは雪中の激戦となりました。雪の中のラグビーで思い出すのは1987年12月6日に国立霞ヶ丘陸上競技場で行われた雪の早明戦を思い出します。もう30年前になるんですね。。。そのときに大学2年生だった清宮さんも監督に。。。中学生だった僕もおじさんに。。。でも、今も心の中に鮮明に残っている闘いです。今日の試合を観戦しながら、当時のことを思い出したりしました。。。

今日はレースを振り返ります。

1月14日(土) 中京4R 4歳上障害未勝利 芝3000m ローレルブレット 10着 浜野谷憲尚騎手

雪が降っちゃいました。馬場も稍重発表でしたが、表面も滑るでしょうし。心配しましたが、障害レースが中止にならなかったことは良かったなぁ~と思ったりもしました。遠征してきて中止だと次走への影響も大きいですので、まずは開催されてよかったです。

ローレルブレットは2キロ増の452キロ。パドックでの様子はやっぱり見栄えがします。この時期は調子がいいのでしょうけど、歩様もしっかりしていて、ここ数戦でも今回が一番いいような気がしました。ちょっと大人しく見えるのは年齢的な落ち着きでしょうかね?力は発揮できる状態であるように見えました。

レースは好スタートから前半戦から前につける初めての展開。飛越でもスピードが落ちることなく、期待できる展開でした。しかし。。。馬場の悪さがローレルブレットの良さを消しました。。。常にノメりっ放しの道中。障害があって飛越があると集中できるのですが、障害がない部分でノメって集中力を切らしスピードが落ちてしまう。そうすると浜野谷憲尚騎手がアクションを起こして気合をつける。。。と言った感じ。そうなるとどうしてもちぐはぐな展開となり最後にはスタミナが切れてしまいます。

結果は10着。それでも、前との差はそんなに大きくありませんでした。

クラブからのコメント
ローレルブレット
浜野谷憲尚騎手「普通にスタートを出てくれたし、今日は積極的に前に付けてと思って乗りましたが、雪の影響で馬場が悪くなり道中でノメリっ放しでした。バランスを崩した場面も有りましたが、最後はスタミナ切れだと思います」
竹内正洋師「体調は良かったと思うだけに馬場に殺されましたね。条件は一緒なので何とも言いようがないですけど…申し訳ありません」

掲示板では引退を促すような声もありました。引退。。。僕もその可能性は感じております。ここまでよく頑張ってくれましたので、怪我をしないうちに引退もあっていいと思います。でも、今回のレースを見ると、飛越は明らかに上達。条件が揃えば勝ち負け必至。何よりもローレルブレット自身に戦う気力がある感じを受けました。

上がりの様子もあるでしょうし、竹内正洋師や牧場さんがどういう判断をするか分かりませんが本当によく頑張ってくれました。お疲れ様でした。

これで我がファミリーは年明けから3戦して⑦⑫⑩。低迷中です。早く片目を開けたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月13日 (金)

中京にローレルブレット。迷ってます

迷っています。多分当日の朝まで迷うと思います。明日は中京競馬場開幕日。予定的にはイケるんですよね。。。中京競馬場に。ローレルブレットの応援に。行く可能性がありながら口取り予約をしませんでした。こういうパターンは初めてです。寒いしなぁ~~もう一か所行きたいところがあるしなぁ~。。。明日朝に決断します。

2017/01/14(土)
4R
4歳上障害未勝利
障3000m / 天気: / 馬場: / 発走:11:20
1回中京1日目 障害4歳上
定量 14頭
本賞金:780、310、200、120、78万円
1 セイクリッドロード セ8 60 蓑島
2 ローレルブレット 牡8 60 浜野谷憲尚
3 アイファーマグオー 牡5 60 熊沢
4 ワイルドダラー 牡6 60 金子
5 エイシンギガント 牡4 59 白浜
6 スリージェット 牡4 59 草野
7 テイエムサンピラー 牝4 57 植野
8 トーアヒミコ 牝4 57 石神
9 ウラワザ 牡4 59 山本
10 マックスドリーム セ10 60 平沢
11 アズマタックン 牡4 59 北沢
12 エリーフェアリー 牝6 58 江田勇
13 スズカプリティー 牝6 58 大庭
14 プリンスダム 牡6 60 西谷

レース評…高配含み・波乱含み・混戦模様

短評・・・一歩ずつ前進・入込可能・脚取り確か

予想コメント
△。。。

調教
2017/01/11(水)
美P 良 師 64.4-50.7-37.5-11.9  7 馬也
出来は良 評価B

厩舎コメント
ローレルブレット竹内正洋師
一戦前に飛越は上達。背腰の感じが良く、スムーズに運べれば前進は可能。

クラブからのコメント
竹内正洋師「反応を確かめる程度に仕掛けましたが、ストライドを伸ばして動きは良かったです。年齢的に大きな上積みは望めませんが、権利を持って詰めて使える事での良化は見込めると思うので、更に前進させたいですね」

★★★まずは天気が心配です。降雪の可能性があり夜間発売が取りやめとなっています。飛越が低くバランスを崩しやすいローレルブレットにとっては馬場が悪くならないことを願います。
メンバーは日曜日に比べると土曜日に集まりましたが勝つならばどちらも変わらないでしょう。日曜日にも強いのが1頭居ますからね。
ローレルブレット自身の調子は良さそうですし、自分の競馬をしてもらうだけです。
年齢的にもいつ肩たたきがあってもおかしくないです。自分の飼い葉代を自分で稼いでいるうちは現役でいけるでしょうけど、大敗したらいつだって。。。心配です。
勝ってくれて全然いいですけど、2着から3着で馬券に絡んで、優先出走権を確保し、ローレルクラブの新年会が開催される2月5日(日)京都競馬場の障害未勝利で勝ってくれると最高に盛り上がるかな。。。

中京に行こうかどうしようか。。。明日はクラブ馬もいっぱい出るんですよね。。。写真を撮る一日でも時間はつぶせますが。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月12日 (木)

ベストティアラは2着に粘った

今日は。。。日曜日に放送された『大河ドラマ おんな城主直虎』を観ました。直虎の舞台となる井伊谷は我が家のすぐ近く。井伊谷宮も龍潭寺も歩いていける距離にあります。近くに大河ドラマ館もできたりして。。。大河ドラマも楽しく観ましたが、、、皆さんもお時間がありましたら我が家の近所に遊びに来てください。連絡をいただければ案内しますよ~

ということで、ベストティアラのレースを振り返ります。

1月10日(火) 笠松5R サラ系C15組 ダ1400m ベストティアラ 2着 佐藤友則騎手

仕事でしたので、パドック映像は見ることができませんでした。503キロ(-7)での出走はデビュー以来最軽量での出走となりました。今まで常に余裕のある体つきでしたので、馬体重が減り締まってきたことはいいことだと思います。

レースは五分のゲートから馬也ではなく気合をつけて前に行きました。リックマリリンを前に置いて2番手。。。2角ではリックマリリンを交わして先頭に立ちますが、3角で1番人気のカシマホープスターに併せられ交わされました。。。直線に入る前に脚色も悪そうでしたので、このままズルズル後方まで・・・園田の再現になってしまうのか・・・と心配しましたが、先頭を行くカシマホープスターには更に離されましたが、佐藤友則騎手に追われ続けグロウアビリティの追走を振り切り2着を確保。。。

3着以下の馬がだらしないと言えばそうですけど、ベストティアラもよく頑張りました。重馬場でしたけど1分31秒0。。。前走よりも時計は詰めましたけど、馬場が違いますからね。決していい時計とは言えません。やっぱりダートは合わないのでしょう。しかし、これでJRAに戻って芝のレースに戻って。。。大丈夫なのかな?ってちょっと思っちゃいます。

もちろん、あと2勝して中央に帰還しないといけないんですけど、、、

またベストティアラがJRAのターフでスピードを武器に活躍することを願っています。

あと2勝。。。園田では厳しいかな?って思いましたけど、場所が変わってちょっと期待できそうなレースですね。。。今回だってカシマホープスターが出走していなかったり、出走除外になったりすればベストティアラに勝ち星が転がってきたワケですから。。。

頑張れベストティアラ!!

今日はここまで~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月11日 (水)

2017年開幕飾れず

寒い。。。そして、息子が今日で冬休み終了。寮に帰っていきました。息子がいた3週間。。。結構楽しく過ごしましたが、今晩から妻と2人暮らし。そして2匹の猫暮らし。寂しい思いもありますが、仕事中心の生活に戻るんですね。。。

今日はレースを振り返ります。

1月7日(土) 京都11R 淀短距離S 芝1200m ローレルベローチェ 7着 中井裕二騎手

馬体重504キロは前走と変わらず。実は1年前の淀短距離S出走時とも同じ体重です。
パドックでの様子は。。。若干余裕残しで、ぽってりした感じはありましたが、歩様はキビキビしておりエラく前向き。いつもは厩務員さんに体を寄せたり、ちょっと集中力が欠けているような感じさえ受けるパドックなのですが、動きは良かったです。

レースは、58キロの斤量が微妙に堪えたか、一完歩目がちょっと重たそう。それでも五分以上に立ち回り、二の脚の速さもあってハナへ。能力落ちもなく、気持ちも衰えていなかったことを確認できました。
ラップタイムは以下の通り。
12.1 - 10.7 - 11.3 - 11.4 - 11.1 - 11.4
スタートから2Fを終えたところでペースが落ち着きますが、ローレルベローチェは行きたかったのでしょう。必死に抑えようとする中井裕二騎手とケンカをしていました。口を割るようなところも見えました。中井裕二騎手は勝つために直線で脚が使えるようにここを抑えたワケですので、理由もわかるし文句はありません。
ローレルベローチェがパドックから前向き過ぎたのは、ここだったのでしょう。夏の不完全燃焼もあり、燃えていたのだと思います。かなり気合が入っていましたもんね。行けるところまで行きたかったローレルベローチェ中井裕二騎手はうまくいかないままコーナーへ。コーナーでも頭を上げ気味。これは想定内のようですけど。。。ちょっとチグハグ。直線では余裕がありそうなセイウンコウセイに一生懸命食い下がろうとしますが、ついて行けず。好位から強襲組のセカンドテーブルラインスピリットにも負け、後方からの追い込み勢にも交わされましたが、7着で踏ん張りました。

クラブからのコメント
中井裕二騎手「前半34秒は考えていた通りで、レース感を忘れていると思ったので、我慢させながらのギリギリのペースでした。そこはクリアでき、3~4コーナーで頭を上げ外へ張り気味になるのも想定内でした。ただ、イメージと違ったのは直線を向いて手前を替えた時の反応ですね。好調な時はそこからもうひと伸びするのですけど、今日はもう余力がなく、芝替わりの最初の時と似た感覚だったです。でもその後3連勝したように、今日の競馬が次に活きると信じて頑張ります」
飯田雄三師「休み明けに58kg、そこでしょうね。叩いて良くなる馬ですし、次は上積みが見込めますよ。賞金的にどうなるかわかりませんが、シルクロードステークスに向けて調整していきます」

紙面からのコメント
7着 ローレルベローチェ中井裕二騎手
「コース適性が高いと思い、自信を持って乗っていました。前半で我慢がきかないという課題をクリアしようと思っていました。34秒台のラップを刻めたので合格点をあげたいです。今日は抜かされても頑張っていました。この着順ではありますが、次走も楽しみです」

中井裕二騎手
左回りの中京と違って右回りの京都は少しコーナーがキツいので、張り気味になるのを矯正しながらのレースになりましたが、前半うまくペースを落として上がりの速い形に持ち込めましたからね。完璧なレースができました。

僕の感想も飯田雄三先生と全く同じ。休み明けと58キロが響いて、着順を下げましたがいいレースだと思うし、次走に向けて期待が持てる内容でした。

続いては。。。

1月8日(日) 中山10R サンライズS 芝1200m ムーンエクスプレス 12着 柴山雄一騎手

夏休みから帰ってきたときは338キロあった馬体重ですが、北國新聞杯猪名川特別と走り、今回のサンライズSで4戦目。そこからちょうど10キロ減りました。前走比でもマイナス6キロ。やっぱり初輸送が響いた感じです。
パドックの様子もちょっと元気がない感じでした。歩様はキビキビとしていましたが、活気がない感じ。メンバーには恵まれた感はありますので期待していました。雨が降ってきました。雨で馬場が荒れることはないですけど、表面が滑りますからね。ちょっと嫌でした。

レースはまずまずのスタートで、騎手も押していましたが5~6番手辺り。先頭集団にはついて行けませんでした。それでもまずまずの位置をキープ、残念なのは常に外からデンコウウノに蓋をされるようにマークされたこと。コーナーでも微妙に寄られて身体の小さいムーンエクスプレスは少し怯んでしまいますね。ちょっとずつポジションを悪くしていました。
最終コーナーから直線でもゴールドペガサスに外から寄られた煽りでデンコウウノが寄ってくるし、前に居るクリノコマチもスピードに乗れないもんだから、ムーンエクスプレスリズムを崩して下がっちゃうし。。。12着でゴールしました。

クラブからのコメント
柴山雄一騎手「ペースはあまり速くなかったですけど、あの位置まででした。だから、できるだけ脚を溜めようと思って乗っていましたが、常に揉まれるポジションでしたし、ピュッとキレる脚がないですから、失敗だったです。すいません」
鈴木孝志師「今回も行ければ行っていいと指示を出していましたが、ちょっと前に入られるとバランスを崩すシーンがいくつかありましたね。差はそれほどないですけど、やはり1200より1400の方が良い感じですから、次は中1週で京都のハンデ戦に登録してみようと思います」

力はつけていますね。差はないのですが、身体の小ささで損をします。そして、距離が短くなればなるほど馬群が凝縮しますので、損することが増えますね。1400m~1600mで多少馬群がばらけるレースがいいことと損しないように前に出ることですね。前に出る力はあると思いますよ。。。次走は石清水Sと言うことですので、期待しています。準オープンを勝てる力があることが確認できました。

ということで、今日はここまで~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月10日 (火)

2016年度JRA賞競走馬部門

歳を取りました。。。1か月前から左肩痛が酷く、最近は左腕が痺れる症状が出るため、医者に行ってきました。何と、『ヘルニア』。首のサポーターをいただきました。ちょっといろいろと不便でありますが、痛さは緩和されます。年齢的にも四十肩、五十肩の年齢なのでしょう。。。身体のアライメントをしっかりしないといけないのかもしれません。

さて、今日は2016年度JRA賞競走馬部門の発表がありました。

結果は以下の通り

○年度代表馬
1 キタサンブラック 134
2 モーリス 90
3 サトノダイヤモンド 66
4 該当馬なし 1
合計 291

○最優秀2歳牡馬
1 サトノアレス 280
2 レイデオロ 11
合計 291

○最優秀2歳牝馬
1 ソウルスターリング 290
2 リエノテソーロ 1
合計 291

○最優秀3歳牡馬
1 サトノダイヤモンド 286
2 マカヒキ 5
合計 291

○最優秀3歳牝馬
1 シンハライト 277
2 ジュエラー 6
3 ヴィブロス 3
3 メジャーエンブレム 3
5 該当馬なし 2
合計 291

○最優秀4歳以上牡馬
1 キタサンブラック 201
2 モーリス 90
合計 291

○最優秀4歳以上牝馬
1 マリアライト 233
2 クイーンズリング 46
3 ストレイトガール 5
4 該当馬なし 4
5 ミッキークイーン 2
6 ルージュバック 1
合計 291

○最優秀短距離馬
1 ミッキーアイル 169
2 モーリス 52
3 ビッグアーサー 29
4 レッドファルクス 23
5 該当馬なし 13
6 ロゴタイプ 2
7 ジュエラー 1
7 ダノンレジェンド 1
7 メジャーエンブレム 1
合計 291

○最優秀ダートホース
1 サウンドトゥルー 156
2 アウォーディー 82
3 コパノリッキー 28
4 該当馬なし 15
5 モーニン 6
6 アポロケンタッキー 4
合計 291

○最優秀障害馬
1 オジュウチョウサン 291
合計 291

各賞の受賞馬ならびに関係者の皆様おめでとうございます。
年度代表馬がキタサンブラックです。。。僕はモーリスだろう。。。と思っていました。もちろん、キタサンブラック天皇賞・春ジャパンカップを勝ち、素晴らしい成績でありますが、モーリスチャンピオンズマイル天皇賞・秋香港CのGⅠ3勝。キタサンブラックは3着がありましたがこちらはパーフェクト連対。まさかこんなにも得票数に差が出るとは思いませんでした。
最優秀短距離馬はミッキーアイル。これについては異論はありませんが、ローレルベローチェに1票くらい入っていないかなぁ~と、期待しましたが。。。入っているワケないですよね。少なくともGⅠで連対していないと。って言うか勝てないとダメでしょう。
2017年は。。。1票でもいいので投票されるような馬が我がファミリーから出て欲しいと思っています。
ローレルベローチェスティンライクビー。。。最優秀障害馬でローレルブレットとか。。。最優秀2歳馬は夢を持って期待している馬もいます。
そんな夢を持ちながら一口馬主を続けたいと思います。こう見ると。。。キャロットって凄いですね。シルクは絶対的エースが欲しいところですかね?
そろそろ、レース回顧もしますけど、今日は肩痛が酷いので、この辺で。。。いっぱい書けずに申し訳ございません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 9日 (月)

2017年の幕開けはベストティアラが飾る

やりましたぁ~。勝ちましたぁ~~。。。苦労しましたが公式戦初勝利。これからもまた頑張っていきます。明日は気分よく仕事に行けそうです。。。体調はあまり良くないですけど。頑張れそう!!

我がファミリーの2017年JRA開幕は簡単に勝たせてくれませんでしたが、1日開けて明日は笠松競馬場で愛馬が走ります。

2017/01/10(火)
5R
サラ系C15組
ダ1400m / 天気: / 馬場: / 発走:13:25
17回笠松2日目 一般   8頭
本賞金:16、3.7、1.6、1.2、0.8万円
1 グロウアビリティ 牝4 53 ☆高橋昭平
2 バルデラマ 牡5 56 筒井勇介
3 リックマリリン 牝4 54 吉井友彦
4 ヤマノアンジュ 牝4 54 栗原大河
5 ベストティアラ 牝4 54 佐藤友則
6 タイト 牡5 56 大原浩司
7 ソニッククルーザー 牡6 56 森島貴之
8 カシマホープスター 牡4 56 東川公則

レース評…上位拮抗

予想コメント
◎。。。転入緒戦勝ちのベストティアラに期待。ここでも力上位で、笠松で一度叩いて状態も更に良くなりそう。連勝のチャンスは十分と見る。
〇。。。
〇。。。
◎。。。
◎。。。

★★★あまりにも情報がなく、ベストティアラの状態もよくわかりませんが、走れる状態なのでしょう。ユニオンHPのベストティアラのページでは口取り写真の様なモノが写っていますが、凄くほのぼのするいい写真です。この厩舎であと2つ。。。きっちり勝ってもらいたいです。
今回も8頭立て。近走成績を見ても笠松で好走している馬が勢揃い。持ち時計を見ると決して強気にはなれません。
ベストティアラ自身が笠松に慣れ、前走で一つ勝ったことで、一皮U+525Dけていることを期待します。
そして、馬場。。。今日の笠松は朝から雪がちらつき馬場の心配をしましたが。。。僕が思っていたよりも水捌けのよい馬場。重馬場発表でしたが、映像を見た感じではそこまで重い馬場には見えませんでした。グチャグチャな馬場ですと、跳びの綺麗なベストティアラには不利かと思いますが、適度に水分を含んで少し締まった馬場であればベストティアラに向くんじゃないかな?そう期待しています。
2連勝。。。そして我がファミリーの初勝利も併せてベストティアラに期待しよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 8日 (日)

一口馬主DBプレミアム

今日は午前中はどんより曇り、正午から大雨。。。カミさんは疲れが出たということで自宅にいましたが、僕はムスコと一緒にショッピングセンターにムスコと2人で買い物に行きました。ムスコが少しづつファッションに興味を持ち始めているので、一緒に行く買い物も以前より楽しめるようになりました。また、行きたいなぁ~って思いました。
それから。。。馬券は2017年の3日間。まともに当たったのがポルックスSのみ。回収率としてはかなり凹みました。でも、購入金額は少ないので、巻き返したいと思います。

それからムーンエクスプレスも入着できず。それでも悲観していません。。。詳しいことは『一口馬主DB』でレースリザルトが出てからじっくり振り返ろうと思います。

そうです。。。『一口馬主DB』のプレミアム会員になりました。

いやぁ、、、1月5日に会費を支払いましたが、5日はずーっと一口馬主DBのサイトで遊べました。もっと早く入会していれば。。。と少し後悔しました。

一口馬主DBのプレミアム会員になるかどうか迷うこと約1年。月々500円弱の会費を払わずとも一般会員でも十分に楽しめるサイトだと思い続けていましたが、、、『プレミアム会員になろう!』と背中を押してくれた出来事が。それは、実はいろいろな方からのお言葉ではなく、ローレルブレットでした。
実はこの一口馬主DBの一般会員は過去5年間&5世代でのデータ集計になります。長く現役であり続けるローレルブレットは2017年から我がファミリーの集計から外れることが発覚したのです。
僕はいろいろとブログの記事を書くときにこの一口馬主DBの『MY馬会員ページ』の集計データを使わせていただいております。そこにローレルブレットだけ別枠となると。。。正しいデータでお伝えできない可能性も出てくる。。。それは避けたいと思い、ローレルブレットに背中を押された形でプレミアム会員に入会しました。

プレミアム会員になると『MY馬』についても全年度&前世代でデータ集計がされます。
それから、僕が好みそうな非常に細かいデータ集計も可能になります。この細かいデータ集計は今までnetkeibaのサイトを使って行うことが多かったのですが、netkeibaのデータをソートしてエクセルに移して並べ替えや抽出をして。。。と言った手順を踏んでおりましたが、それがここで一発で抽出できそうです。

それから、血統に疎い僕にとって出資馬検討ツールは楽しめるものとなりそうです。
1701081
それから、何よりも嬉しいのは愛馬出走前の細かい情報です。これだけ細かく載っていると、愛馬のレースに関しては競馬新聞を購入しなくてもかなり充実した情報を得られます。画像をふんだんに使ったページ構成も楽しいです。また、同じレースを他のクラブ馬の視点からみられるのもちょっと面白いところであり気に入ったところかも。

あとは。。。レースリザルトです。細かく振り返ってくれていますので、それも楽しみです。

2017年正月早々いいものを手に入れました。このサイトを利用してこれからは更に面白いブログ記事を書いていこうと思います、、、今後もよろしくお願いいたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年1月 7日 (土)

ムーンエクスプレス関東初見参

ローレルベローチェ。。。7着か~。よく頑張ったと思いますけど。詳しくは後日。因みにこの結果には全然凹んでおりません。むしろ次走に期待の持てる結果だったと思います。

花粉症のせいで喉が潰れてしまいました。声が出ません。毎年数日間なりますが、まだ1月ですからね。。。これから春が近づいてどうなるのか?心配でなりません。

今日はムーンエクスプレスのレースについて書きます。

2017/01/08(日)
10R
サンライズS
芝1200m / 天気: / 馬場: / 発走:15:00
1回中山3日目 4歳上 サラ4歳上1600万下
混[指定]定量 16頭
本賞金:1820、730、460、270、182万円
1 ダイワダッチェス 牝4 54 戸崎圭
2 スリーカーニバル 牝7 55 津村
3 フルールシチー 牝6 55 内田博
4 アルマエルナト セ6 57 勝浦
5 ゴーハンティング セ9 57 石川
6 クリノタカラチャン 牝7 55 野中
7 ワンスインナムーン 牝4 54 石橋脩
8 クードラパン 牝4 54 吉田隼
9 クリノハッチャン 牝6 55 杉原
10 カシノワルツ 牝7 55 二本柳
11 ムーンエクスプレス 牝5 55 柴山雄一
12 ゴールドペガサス 牡5 57 大野
13 クリノコマチ 牝6 55 伊藤
14 デンコウウノ 牡6 57 鮫島良
15 ユキノアイオロス セ9 57 北村宏
16 ボーダレス 牝4 54 木幡巧

レース評…軸不動・伏兵注意・小波乱

短評・・・前走好内容注意・先行力あり

予想コメント
◎。。。ムーンエクスプレスはスピード上位。
△。。。
△。。。
△。。。

調教
2017/01/04(水)
栗坂 良 助手 53.4-38.9-25.1-12.4 強め
前走以上 評価B

厩舎コメント
メンコを外したことがいい方に出た。体も良くなったし今なら通用しそう。〈鈴木孝志師〉評価○

クラブからのコメント
鈴木孝志師「サッと整える程度でしたが、ラストは12秒台を計時しました。引き続き好調を維持できています」

一口馬主DB見出し
1701071
★★★4歳時はこのクラスで惨敗続きでしたが、今回は久々の1200m。そして初の中山。不安よりも期待の方が大きいです。
調教は良く動くようになりましたね。一杯でなくて、しっかり終いも伸ばし、全体の時計もいい。。。体質が強化された気がします。
枠順は少し外目の緑帽11番枠。あまり内側だと包まれるかもしれないので、このくらいでいいと思います。前走は1400mで前に行けましたが、今回はクラスが上がり更に1200mの電撃戦。そう簡単には前に行かせてもらえない可能性があります。その反面、テンに拘る馬も少ないメンバー構成でハナの奪い合いになる前が潰し合うペースにはならないと思います。
ムーンエクスプレスは関東初見参で、知名度が低く警戒されないと思いますので、好きなように走れる気がします。
柴山雄一騎手との相性は不明(柴山雄一騎手のイメージがあまりないので)ですが、楽しみにしています。
器用さもあり直線の坂もしっかり登り切れるムーンエクスプレスは中山があっていると思います。
ここを勝ったら。。。シルクロードSローレルベローチェと直接対決もあるのかも。。。それはそれで楽しみですが。。。
人気もそんなにないだろうなぁ~~馬券も楽しもうと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年1月 6日 (金)

2017年走り初めはローレルベローチェ

今日も、、、体調は上向かず。通院して参りました。この体調不良の原因ですが。。。季節はずれというか、先取りというか・・・何と、花粉症です。ツライツライでも、理由がわかり薬もいただいたので、回復に向かうかな?

さて、2017年最初を飾るのは・・・ローレルベローチェ

年末から1月7日は京都に行こう!!と、考えていたのですが、こんな体調なので今回は辞退。でも、ローレルベローチェには関係ないですから!頑張ってもらいましょう。

2017/01/07(土)
11R
淀短距離S
芝1200m / 天気: / 馬場: / 発走:15:45
1回京都2日目 4歳上 サラ4歳上オープン
(国際)[指定]別定 16頭
本賞金:2300、920、580、350、230万円
1 サドンストーム 牡8 57 フォーリー
2 ローレルベローチェ 牡6 58 中井裕二
3 ヤサカオディール 牝8 54 嶋田
4 ヒルノデイバロー 牡6 56 四位
5 トータルヒート 牝6 54 川田
6 ラインスピリット 牡6 58 森一
7 アットウィル 牡7 56 北村友
8 オウノミチ 牡6 56 浜中
9 シンボリディスコ 牡7 56 丹内
10 ホッコーサラスター 牝6 54 池添
11 セイウンコウセイ 牡4 55 松田
12 セカンドテーブル 牡5 56 武豊
13 トウショウピスト 牡5 56 ルメール
14 ジャストドゥイング 牡5 56 藤岡康
15 フミノムーン 牡5 56 幸
16 ラズールリッキー 牝4 53 黛

レース評…波乱含み・実力伯仲・小波乱・混戦模様

短評・・・前走負け方懸念・調教絶好・連覇に期待

予想コメント
◎。。。昨年の覇者ローレルベローチェの連覇に期待する。絶好枠を引き当てたが、人気が集中しないのは、やはり58キロの斤量。たしかに初めての斤量にはなるのだが、他馬との比較ではそこまで不利には映らない。
△。。。
△。。。

調教
2017/01/04(水)
栗坂 良 中井 51.6-37.6-24.7-12.4 馬也
仕上十分 評価C

厩舎コメント
休ませて夏場より体調はいい。コース実績もあるので自分の形で運べれば。〈飯田雄三師〉評価○

クラブからのコメント
飯田雄三師中井裕二はもう少し抑えたかったみたいだけど、馬なりに近い感じでこれだけの時計が出れば、昨年同時期の状態に近いと思っていいでしょう。気合いも乗っていますし、今年の初戦を楽しみにしています」

一口馬主DB見出し
1701061

★★★調教は閉門直前の荒れた馬場を馬也でこの時計。ローレルベローチェ自身にかなり気合が入っていると思っていいと思います。陣営は次走のことも考えて余裕残しのようですが、馬自身がやる気ってのは最高にいいです。しかし、、、調教評価にばらつきがありますね。デイリーも競馬ブックも評価が低く、東スポは高評価。
ゲートは久々の内枠。いつも4枠くらいで好走するので、内枠の実績はありませんが、脚質からすれば願ったり叶ったりでしょう。ただ、スタートを失敗すると包まれてそこでおしまいでしょうから、スタートに命を懸けて欲しいと思います。スタートさえしっかりやってくれれば結果がどうなろうと仕方がないと思っています。
前に行きたい馬も数頭居ますが、ローレルベローチェが主張すれば競り合える馬はいないと思います。もし競り合われたら。。。ローレルベローチェの能力が落ちたというしかないでしょう。でもそんなことは無いと思う。
ローレルベローチェはまだまだ伸びしろを残す馬。夏から5か月休んで今回のレースになりますが、この5か月でも馬がしっかりしてきてるのだと思います。入厩後もじっくり乗り込まれており、鉄砲使いでの不安はないと言っていいでしょう。
唯一懸念するところは初めてとなる斤量58キロ。ここが最後の粘りにどう影響するか。。。心配はそれくらいです。
このレースの『じみ(地味)ーず』は、ローレルベローチェ×中井裕二騎手。そして、ラインスピリッツ×森一馬騎手セカンドテーブルは長く乗っていた水口優也騎手から前走五十嵐冬樹騎手を挟み今回は武豊騎手。。。セカンドテーブル×水口優也騎手との再戦を期待していたので残念です。新じみーずとして、ラズールリッキー×黛弘人騎手は認定してもいいかな?と思います。
このじみーずで馬券が成立しないかなぁ~と、思っていますが、、、大外になってしまったラズールリッキーは厳しいかな?

それから、、、お分かりかと思いますが、一口馬主DBのプレミアム会員になりました。もの凄く充実しています。もっと早くプレミアム会員になっていればよかったと思いました。詳しくは後日。。。

ということで、ローレルベローチェが2017年に勢いをつける!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2017年1月 5日 (木)

ヴァレッタスカイがゲート合格と愛馬情報

午前中は熱が下がったのですが、昼から熱が上がってしまいました。仕事はしっかり果たしましたが、年なのかなぁ~ビシッと完治しません。明日からは平常勤務に戻ります。早く寝て明日に備えたいと思います。

馬券は。。。3レースとも1着から4着までしっかり印が回っているものの軸馬の選定と馬券下手が災いしてしまいました。。。3レースとも当たったと言えば当たりましたが、トリガミ。。。また頑張ります!!

さて、週末の出走馬も確定し我がファミリーも始動開始。

まずはユニオン各馬から。。。

一番大きなニュースは。。。こちら
ヴァレッタスカイのゲート試験合格。こちらだけコメント添付で。。。
2017/01/04  栗東トレセン
栗E良  - 13.3 14.1 ゲートナリ
本日、ゲート試験を受けた。1本目は僚馬と互角のスタート。出てから右にもたれることもなく、なかなかダッシュも利いていた。2本目は単走で(僚馬が再転入で発馬は1回のため)。多少遅くなるかとも思われたが、ポンと発馬を決めると、そこからはまっすぐに駆け抜けていった。入りや駐立は変わらず問題なし。見事、1発で合格した。今後は徐々に負荷を強め、デビューの態勢を整えていく。
大橋勇樹師「今日は出てからもまっすぐ走っていたね。昨日、しっかり出したことで学習してくれたんだろう。まずは第一関門突破。まだ多少スクみ気味のところもあるし、様子を見ながら徐々に進めていくよ」
★★★とりあえず早い段階で合格したことは良かったですし、ここからじっくり進められます。デビュー戦を遅らせるか、一回使ってみてそこからじっくりやるのか。。。僕は、前者だと思っています。無理はさせないでしょうけど、早めに一度走らせるんじゃないかな?ヴァレッタスカイも頑張って喰らいついて欲しい。

続いて、、、ジークグランツ帰厩。
来週以降の出走となりますが、、、2週間後の長距離戦かな?21日の京都芝2000or22日の中京芝2200が本戦だと予想。翌週にも芝の2000m以上もありますし、馬の様子を見ながら。

スプレーモゲレイロは交流戦が本戦。いつ交流戦があるか分かりませんが、中京ダート1400を一回使う気がします。

タルトリンツァーも来週帰厩しそうですね。

一方ローレルクラブは。。。

今週、ローレルベローチェムーンエクスプレスが出走確定。詳しくはレース前日に。

ローレルブレットも調教順調で来週の出走が楽しみ。

ピアレスピンクが不安をよそに追い切りを消化。来週にも出走の目途が立ちそう。個人的には1800mよりも1400mがいいかな?って思います。

スティンライクビーは。。。どうなんでしょう?来週見送りかな?中京の芝1200とかどうかな?

ローレルヴィクターが来週デビュー戦を迎えそう。坂路800m全体の時計はいいのですが終いが甘い。。。あと2回追い切れるので終いの甘さを解消できるように。。。小牧太騎手で結構面白いと思います。

リブランディニーも明日ゲート試験を受けるようです。こちらも意外と仕上がりが早いんじゃないかな?2月までには走れると期待しています。

1月から駒が揃ってきました。楽しみですよ~。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 4日 (水)

一年の計は・・・

昨日は突然の発熱。書きたかったネタも飛ばしてしまいました。後日書こうと思います。

今日は、微熱が残る中で出勤(出張)。ちょっとしんどかったのですが、最低限の面目は保てたかと思います。午後は勤務地に戻らなければいけなかったのですが、早退させていただきました。明日はまた大事な仕事があるのでしっかりと役目を果たさなければいけません。しっかり治そうと思います。

ムスコが、小学校のときの作品や成績などいきなり捨て始めました。僕は片付けができません。ということで、断捨離もできないんです。余分なものがいっぱい手元にあります。例えば昔の競馬雑誌とかローレルクラブとユニオンの会報も全部残っています。ムスコの潔い断捨離を見て。。。少し悲しい気持ち(息子の作品が捨てられること)もありましたが、自分も見習おうかと思っています。2017年のまひ3はムスコから学び、変身するかもしれません。

以前。。。本業に集中するためにブログを停止したことがあります。そして、また・・・今こそ本業に再度集中しないといけないのかもしれない。。。と思っています。以前のようにブログ停止。。。これは、以前よりも読んでいただける人が増えた今、やることではないかな。。。と思っています。では、何を削るか?
結論は出ました。馬券です。
昨年は、2015年に大儲けした財産で調子に乗って馬券を買いまくり。。。朝から暇だったらずーっと競馬したり。。。平気で1日36レース買ったりしていました。ということで、金曜日から日曜日は競馬以外何もできず。。。夜更かししたり早起きしたり。。。時間をかけていました。加えて、人生最高額のマイナスを抱える1年に。(←愛馬の不振もあったのですが)
今年は、馬券検討に時間を費やさない。買いたいレースを厳選して勝負。あとは、ラグビーに費やそうと思います。

2017年競馬が明日始まります。。。『1年の計は金杯にあり』という言葉を聞いたことがありますが、『一年の計は初競馬にあり』という言葉も聞いたことがあります。

ということで、明日は中山1Rで勝ちを狙いたいと思います。それから。。。京都金杯中山金杯。この3レースのみ勝負したいと思います。暇があっても他のレースは。。。やりません(宣言)
ローレルクラブとユニオン出走レースも。。。応援馬券なしで!

中山1R
1701041
ホワイトファングは安定感があり、調教も上々。軸として信頼できると思います。
アンチャーテッドはデビュー戦で好時計の2着。上積みありそう。
コマノレジェンドは前走好成績。調教も良く押さえたい。
△はリンガスネオショウブノセック
クララフトゥーラが不気味。

馬券
単勝・・・⑪
複勝・・・⑪
馬連(流し)・・・⑪-①③⑤⑩⑬
三連複(フォメ)・・・⑪-①⑬-①⑬③⑤⑩
三連単・・・⑪→⑬→① ⑩→⑪→⑬ ⑪→⑩→⑬

中山11R 中山金杯
1701042
◎は・・・迷いましたが、勢いのあるストロングタイタンが突き抜ける。時計的な裏付けもあり本命。
ツクバアズマオーは本命にしようか迷いましたが。。。この2頭の差はありません。
シャドウパーティーは中山巧者。ここは穴で。
シャイニープリンスロンギングダンサークラリティスカイダノンメジャーの順で。

馬券
単勝・・・⑩
複勝・・・③
馬連・・・③‐⑩
馬単・・・⑩→③ ③→⑩
ワイド・・・③-⑩
三連複(2頭軸)・・・③⑩-①②⑤⑥⑫
三連単(1,2着流し)・・・⑩→③→①②⑤⑥⑫ ③→⑩→①②⑤⑥⑫


京都11R 京都金杯
1701043
◎はフィエロ。前走の通り走れば圧勝も。調教もいいですし。
ミッキージョイはまだまだ伸び盛り。脚質も合いそうで対抗。
エアスピネル。力はありますが、そこまで差がない気がする。勝ち切れない気が。
テイエムタイホーが何とかならないかな?
その他、ブラックムーンブラックスピネルアストラエンブレム。。。

馬券
単勝・・・⑤
複勝・・・⑤
馬連(流し)・・・⑤-①④⑥⑦⑫⑭
馬単(流し)・・・⑤→①④⑥⑦⑫⑭
三連単(BOX)・・・⑤⑥⑫

ローレルクラブにご挨拶の電話と。。。ゼフィランサスの2015の追加出資のためにキャンセル待ちを狙いましたが。。。かなりの順番待ち。難しいかも。ゼフィランサスの2015はかなり勝ちが約束されているギャンブルだと考えました。考えることは皆さん同じですね(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年1月 3日 (火)

一等当せん&発熱暗鬼

今日は、妻の実家にご挨拶に。ここ数年、これだけしっかり挨拶回りに行った年はないんじゃないかな・・・と、思います。
忙しかったけど、こういうこともしっかりやらなきゃね。

そして、2017年最初の運試し。
福引きくじで、一番いい賞品を獲得することができました~。写真をのちほどアップする予定ですが、アロマ機能対応の加湿器が当たりました~。嬉しいです!
今年はいい一年になりそうだ・・・

と、思っていた矢先。
夕方から体調が激変。38℃を超える発熱。明日が仕事始めというのに。。。こういうところで自分のことが嫌になっちゃうんですけど。でも、明日はしっかり頑張りたい。。。と、言うことで、治療に専念。

今日は競馬の話題なしです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年1月 2日 (月)

年末年始休業中愛馬情報2016③

今年は・・・皆さんとしては興味はないでしょうけど、できるだけその日にあったこと。。。三行日記みたいなことを書いていこうかなぁ~と思いました。
シルク
今日は家族3人で名古屋に。。。98歳となった祖母に会いに行きました。そのあとは初売り&バーゲンへGO。でも、一番心に残ったことは『あんかけスパ』を食べたこと。大学時代を名古屋で過ごした『懐かしい味』に逢えたことでした。また家族3人で名古屋に行きたいなぁ~
キャロットノルマンディー
では、愛馬情報に行きましょう!!

1月7日淀短距離Sに出走予定のローレルベローチェ。連勝中でこのレースに挑んだ昨年と違い、大敗続きで長期休養明けとなる今回。やはり陣営の自信も昨年ほどではない感じです。しかし、それでも調子はいい時期に近づいており、自分の競馬ができれば。。。結果はついてくるだろうという期待は持っているようです。まだまだ伸びしろのある馬という評価であり2017年は何とか重賞制覇を。。。と気合が入っています。このレースで好結果が出れば。。。シルクロードSは本気で狙っていいんじゃないでしょうか?シルクロードSを勝てば、、、高松宮記念も楽しみだと僕は勝手に思っております。

ローレルヴィクターはかなり良くなっているようです。羽月友彦先生は『どうしても“芝”で』と、この馬の能力を高く評価しております。芝1600m~芝1800mでのデビューを考えており、1月15日(日)京都6R芝1600mでデビューするようです。バトルプランの芝1600m~1800mと言えば。。。ブレスジャーニー。同じ舞台で戦えるレベルになって欲しい。羽月友彦先生はその可能性を感じているのかもしれません。

ローレルメーゼは良くなるのはまだまだ先。前の筋肉の発達は疑いなく相当なモノですが、それに比べてトモの成長が追いついていません。馬体が幼く、無理に坂路でゴリゴリやる時期ではなく、成長を促しながらコースで長距離を乗り続けるようです。馬体が強化されてからかっちり坂路でトモの強化がされていくスケジュールです。素質は間違いありません。粘り強く応援していきましょう。

それから手術明けのエランサゲレイロ。馬体の成長とシェイプアップにより喉の状態も良化しているようです。既にゲート試験も合格しており、やり始めればレースまでそんなに時間がかからないだろう。。。との見立て。3月3週目まで新馬戦がありますが、もしかしたらそこにゲートインできるかも。でも、、、その時期は短距離戦が少ないですから、無理にそこに合わせないかもしれませんね。でも、良くなっていることを聞きましたのでご安心を。

アイスグレーはイクタトレーニングファームに移動しましたが、まだ脚元が固まらず、弱さがあるようです。ちょっと時間がかかるかもしれませんが、慎重に進めていくようですね。能力の高さはハシモトファームの橋本さんが自信を持っている通り、高いものがあります。ホープフルSに出走したフリオーソ産駒コスモス以上だと思っています。怪我なくじっくり行ってもらいましょう。

それから。。。ゼフィランサス。こちらは当歳時のツアー、1歳時のツアーで見てもかなり素晴らしい馬だと思っていましたが、育成場のファンタストクラブでもかなり高い評価。『本気で重賞を狙える馬』だと。最近は、村田牧場×ファンタストクラブ×昆貢厩舎はトラブルやケガが多いですから、ここから慎重に且つ大胆に本馬を成長させていって欲しいと思います。
『本気で』ですからね。。。重賞を狙えるの前にこの言葉がつく馬は。。。今までそんなに居ませんでしたからね。この仔には今までで最高の口数を出資しております。。。この仔と心中するつもりで。。。そんな感じになっていますから。この年末年始休業中の情報の中で最高にアゲアゲのコメントでした。

皆さんにとって有益な情報はありましたか?各馬が活躍する2017年となって欲しいです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年1月 1日 (日)

年末年始休業中愛馬情報2016②

大晦日は実家で年越し宴会が行われましたのでバタバタしておりました。そんなこともあり、年末年始休業中愛馬情報が滞っておりました。

このまま提供できないと、、、1月4日になるとクラブ事務所も始まっちゃいますので、お蔵入りになっちゃう。。。ということで、このタイミングで書かせていただきます。

今回はユニオン各馬を中心に書かせていただきます。

まずは、ヴァレッタスカイから。
入厩後も内面的には競走馬に向いており高評価を得ていますが、どうも体力的にそのレベルに達していない様子。ゲート試験は早めに受けさせるような感じですが、その後の調整はヴァレッタスカイ自身の様子を見ながら進めていくようです。大橋勇樹先生的にはゲート試験合格後に放牧を挟むことなく、デビュー戦まで走らせたいと思っているようですが、こればっかりは何とも言えませんね。

続いてタルトリンツァー。芝のレースを狙って帰厩するようです。この時期ですので芝のレースが少ないです。帰厩緒戦は芝のレースに出走できると思いますが、ここで5着以内に入って優先権を獲ることができなければ。。。地方交流戦を視野に入れてレースを選択する方向になりそうです。それもうまくいかない場合は・・・放牧になりそうです。復帰戦でいいところが見られればいいんですけど。

山岡トレセンから戻ったスプレーモゲレイロは地方交流戦を中心にレースを選定していくようです。スプレーモゲレイロには障害レースの可能性も強く感じられているようで、意外と早く障害レースに挑戦する可能性もありそうです。。。まぁ、夏のクラス再編成までは平地レースで行くと思いますけど。

また、小まめに書いていきます。今回の年末年始休業中愛馬情報はこれでおしまい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年目標設定

元旦。。。今年も目標をしっかり立てます!

既に初詣も済ませ、一口馬主についてのお願いもしてきました。。。神様よろしくお願いします。

2017年スターター
ローレルブレット 8歳牡(ローレル)1600万下
ローレルベローチェ 6歳牡(ローレル)OP
スティンライクビー 5歳牡(ローレル)1600万下
ムーンエクスプレス 5歳牝(ローレル)1600万下
ピアレスピンク 4歳牝(ローレル)500万下
グランパルファン 4歳牝(ローレル)500万下
スプレーモゲレイロ 4歳牡(ユニオン)500万下
ベストティアラ 4歳牝(ユニオン)地方転籍
タルトリンツァー 3歳牝(ユニオン)新馬
ジークグランツ 3歳牡(ユニオン)新馬
ヴァレッタスカイ 3歳牝(ユニオン)新馬
エランサゲレイロ 3歳牡(ローレル)新馬
キングディグニティ 3歳牡(ローレル)新馬
ローレルヴィクター 3歳牡(ローレル)新馬
ローレルメーゼ 3歳牝(ローレル)新馬
アイスグレー 3歳牝(ローレル)新馬
ジェルファルレイ 3歳牝(ローレル)新馬
リブランディニー 3歳牝(ローレル)新馬
ダイヤインザラフ 3歳牝(ローレル)新馬
・******* 2歳牝(ユニオン)新馬
・******* 2歳牡(ローレル)新馬
・******* 2歳牡(ローレル)新馬
・******* 2歳牡(ローレル)新馬
・******* 2歳牡(ローレル)新馬
・******* 2歳牡(ローレル)新馬
・******* 2歳牝(ローレル)新馬

昨年の頭数を更新する26頭のスターター。。。今年はやるしかない!!
コケれば破産にもなりかねない。。。僕も愛馬と共に闘おうと思います!

それでは、今年の目標を。。。

①年間出走数・・・100戦
今までの実績を見るとかなり高い目標。。。でも、26頭のスターターを従えていますから。。。これは達成したい目標。

②3歳馬50%以上勝ち上がり
11頭居る3歳馬が全馬勝ってくれると嬉しいですけど、そんなに甘くないはず。6頭は勝って欲しいです。

③年間勝利数・・・10勝
10勝の壁が厚い。。。ちょっと低めの設定かもしれませんが、この厚い壁を今年こそ破りたい。。。

④新馬戦勝利
3歳馬も新馬に何頭か出走するでしょうが、2歳馬に新馬を勝ってもらいたい。今年こそ。

⑤重賞2着以内orオープン特別勝利
重賞勝ちを狙いたいですけど、そんなに甘くない。目標としては最低限昨年と同じレベルは保ちたいです。

⑥GⅠ出走掲示板以内
こちらも据え置き。今年もGⅠレースに出走したい!
ローレルベローチェスティンライクビーには期待しています。2歳馬に超期待馬が居ますけど。。。

⑦年間3勝馬の出現。
これも何とかしたい。一気に飛躍する馬が出ると盛り上がりますから!

⑧総賞金1億3000万円以上
2014年が1億1585万円。2015が1億2953万円。昨年は1億円を超えませんでしたが2015年の記録を超えます!これができないと、一口馬主生活が回っていきません。

⑨競馬場全場勝利
まだ勝っていない競馬場は函館と東京。。。ここ数年ずーっと一緒。今年こそは。。。

⑩口取り
今年も!

⑪馬券でプラス
今年はあまり馬券を購入しないようにする予定ですけど。

⑫牧場見学・競馬場観戦を合わせて10回以上
昨年並みに競馬場や牧場に行けると嬉しいです。

⑬愛馬の名前を付ける
今年の努力期間は一旦終わっていますが、やれそうな気がするぅ~~
その他、馬名応募企画でも頑張ろうと思います。

⑭愛馬のレースをその日のうちに必ず見る
今年もしっかりやります。

⑮懸賞で12回以上当てる
これも楽しみ内

⑯ブログアクセス数500以上(アベレージ)
更にブログを充実させようと思います。
ローレルクラブ、ユニオンの他に社台系に入会すると簡単に達成できちゃうんだろうなぁ~。。。キャロットとかシルクとか会員も多いですからね。。。

ということで、2017年も頑張ります。
今年も当ブログをよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »