« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月28日 (火)

2017年2月のレースを振り返る①

もう少しお待ちください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月27日 (月)

おやすみ

昨日は家に帰ってから基本調子が悪く、ブログはおやすみして早く寝ました。しかし、、、夜中に寒くて震えが止まらず。40℃以上の熱が出てしまいました。
カミさんはおさけを飲んでいたので、自分で運転して夜中に近所の街医者へ。注射を打ちましたが既に記憶がなく、近所でしたが街医者へ一泊。
一夜明けても熱が下がりません。

今年に入って高熱が多く、どうも、花粉症では無いと。。。と言うことで、検査に。

いつ復帰かは分かりませんが、コメント対応のみになります。

今もしんどいです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年2月26日 (日)

久々にウイニング競馬から

今日は結婚式の二次会にも参加し、遅くなりましたのでレポートはお休み。それでも二本立てで頑張ります。

家に帰ると。。。テレビ東京の封筒が。

中身はコチラ。
14880520729201
ディーマジェスティ共同通信杯優勝クオカード。

また、大事な宝物が増えました。

馬券はさっぱりですけど懸賞は調子がいいんですよね。。。

二本立てとはいってもここで終わりなんですけど。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月25日 (土)

適条件に戻って躍進期待

今日はラ〇ビーのお仕事。。。疲れました(涙)外に長い時間居ると、、、花粉にやられるのかな?夕方から不調です。
僕の仕事っぷりはこんな感じ↓
14880520614500
ちょっとは伝わるかな?
明日も早朝からラ〇ビーのお仕事です。頑張ります!

そうそう、、、Jリーグも開幕。春を感じます。。。

今日のピアレスピンクが残念な結果だったので、スティンライクビーには頑張ってもらわないと。

2017/02/26(日)
10R
ブラッドストーンS
ダ1200m / 天気: / 馬場: / 発走:15:10
2回中山2日目 4歳上 サラ4歳上1600万下
混[指定]定量 15頭
本賞金:1820、730、460、270、182万円
1 ガッサンプレイ 牡7 57 津村
2 ゴーハンティング セ9 57 戸崎圭
3 アトランタ 牡5 57 武士沢
4 ヒカリマサムネ 牡7 57 江田照
5 リュクサンブール セ6 57 田中勝
6 タマモイレブン 牡5 57 石橋脩
7 イーグルカザン 牡9 57 荻野琢
8 クワドループル 牡5 57 蛯名
9 キープレイヤー 牝6 55 木幡巧
10 ナリタスターワン 牡5 57 Mデムーロ
11 スティンライクビー 牡5 57 勝浦正樹
12 スズカアーサー 牡8 57 内田博
13 ヴァーノン 牡6 57 岩田
14 ゲマインシャフト 牡7 57 柴田大
15 ドラゴンゲート 牡5 57 田辺

レース評…惑星注意・伏兵注意・小波乱・波乱含み

短評・・・昇級後スピードで負け・上積み

予想コメント
△。。。スティンライクビーは適条件で巻き返しが見込め
〇。。。スティンライクビーも中山1200ダートは〔3100〕、持ち時計は良馬場で1分10秒8。中山にかわれば激変があっていい。
▲。。。
〇。。。コースが変わりスティンライクビーが前進。
△。。。

調教
2017/02/22(水)
美坂 良 勝浦 52.9-38.5-25.2-12.6 強め
やや良化 評価C

厩舎コメント
前走は急仕上げ気味だった割にテンのスピードを見せた。中山千二で前進を。田村康仁師 評価○

スティンライクビー田村康仁師
前回は急仕上げの割にスピードは見せたし、悪くなかった。中山は久々だが、あの感じなら前進があっていい。

クラブからのコメント
田村康仁師「中1週なので、坂路での単走追い。叩いた上積みで、どこまでやれるかな」

★★★調教は、どこもあまり評価してくれていませんが上々の時計だと思っています。地味ではありますが、上積みは大きいと思います。
そして、連対率100%の中山ダート1200に戻ります。これは楽しみです。
近走の結果で人気もそこまで上がらないでしょうし、オッズ的にも楽しみです。
期待が大きいときこそで不安要素を書きますが、今回は吉田豊騎手ではなく勝浦正樹騎手だということ。前走が勝浦正樹騎手なので特に変なワケではないですけど、吉田豊騎手は空いているし、吉田豊騎手勝浦正樹騎手のエージェントは一緒のはず。。。エージェントが勝浦正樹騎手を勧めた。。。そういうことかな?ということは、吉田豊騎手よりも勝浦正樹騎手の方が合っているとか熱心だとかそういうことなのか。。。二択で勝浦正樹騎手が推されたワケですので不安を期待に変えたいと思います。
人気の中心はアトランタ。スピードのある逃げ馬です。昇級戦となった前走初春Sを1分10秒8で走破。速いです。しかし、、、10月にスティンライクビーも同じコースを1分10秒8で走破しています。時期は違いますがね。。。アトランタは54キロを背負っての時計。スティンライクビーは57キロを背負っての時計。そして、今週の追い切りはアトランタは終いが垂れましたから。。。逆転チャンスありです。
ドラゴンゲートも強力な先行馬ですけど、能力では負けないはず。
スティンライクビーのスピードがこのクラスでどこまで通用するか分かりませんけど、アトランタに前に行かせてその後ろか、更にドラゴンゲートにも前に行かせて3番手でイケればチャンスはあるはず。

期待しています。

ブラッドストーンS。。。僕の中では長距離戦のイメージです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月24日 (金)

ピアレスピンクが連闘走り頃

明日もラ〇ビーの仕事です。そのあと、元同僚の結婚式の二次会に直接参戦。。。愛馬の結果を知るのはそのあとですね。。。

2017/02/25(土)
8R
4歳上500万下
ダ1400m / 天気: / 馬場: / 発走:13:50
1回阪神1日目 4歳上
牝[指定]定量 16頭
本賞金:750、300、190、110、75万円
1 シアワセデス 牝4 55 松若
2 リフレクシブラヴ 牝4 52 野中
3 ウォーターピオニー 牝4 54 岩崎
4 ピアレスピンク 牝5 55 古川吉洋
5 ビーチパラソル 牝5 55 高倉
6 トラストマヴィア 牝4 55 荻野琢
7 スールキートス 牝5 55 柴田善
8 チカリータ 牝4 55 武幸
9 ネフェルティティ 牝4 52 森裕
10 ラブミラーボード 牝5 55 酒井
11 マッカナバラ 牝5 55 幸
12 ローザルージュ 牝4 55 浜中
13 ガロファノ 牝5 55 武豊
14 アラモアナワヒネ 牝4 55 池添
15 クリノセゴビア 牝4 54 鮫島駿
16 ウエスタンビジュー 牝4 55 国分恭

レース評…先行警戒・難解・小波乱・混戦模様


短評・・・連闘が刺激に

予想コメント
◎。。。大きく人気を裏切った前走から、連闘を仕掛けてきた4ピアレスピンク。陣営が話すように、前走の敗因は小回りが合わなかっただけで状態に不安なし。決め手は鋭いものを持っており、混戦になれば一気に台頭する。
△。。。
△。。。
△。。。

調教
2017/02/24(金)
連闘のため中間軽め
出来は良 評価B

厩舎コメント
山内研二師
前走はスピードに乗れなかった。小回りコースが合わなかったのだろう。広い馬場なら違うはず。

ピアレスピンク(川江助手)
小倉の馬場は合わなかったようだ。連闘でも疲れはなさそうだし、能力はある馬。阪神コースで改めて期待したい。

クラブからのコメント
山内研二師『小倉へ輸送したぶんだけの疲労感はあるけど、まず全力で走っていないので連闘は問題ないだろう。それより、結局フルゲートにはなってしまったが、この馬にはぴったりの条件だし、中京で使える保障はないんだから、使える時に使わない手はないと思うよ』

★★★新聞によって評価がバラバラだし、◎もあるし無印の方もいる。。。評価し辛い邑馬ですね。いつスイッチが入るのかは分かりませんが、馬の調子はいいです。それは間違いない。古川吉洋騎手と手が合うのかは微妙ではありますが、この馬を全く分かっていない人を乗せるワケにもいかないし、古川吉洋騎手に頑張ってもらうしかないです。内枠に入りましたが。。。内側には後方待機の馬が揃い、外側には先行馬が揃いました。ピアレスピンクがスタートを決めて逃げる形になれば勝てるでしょう。でも、スタートがアテにならない。まあ、この条件なら後ろから行っても大敗は無いでしょうけど。でも勝ちたい。勝つならやっぱり思い切ったスタートを。
馬券は、、、いつもよりちょっと控えようと思います。勝った時に『もっと買っておけばよかったぁ~』って言う後悔が一番気持ちいので。
それから、ピアレスピンクの単勝複勝→スティンライクビーの単勝複勝のコロガシもやろうと思います。
今週出走の2頭が勝ったら。。。プラーナへの出資を決めることを宣言します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

170220関西牧場巡り④

今日はピアレスピンクの連闘の話題も出さなきゃいけないので、見学レポートはちょっと趣向を変えて。。。ジークグランツローレルベローチェローレルメーゼ等人気のあるこのレポートが後回しになって申し訳ありませんが、お許しください。

今日は現在募集中の各馬についてのお話を。。。中竹和也厩舎を予定しているベルベティーンの2015(ローレルティーダ)評価が高いようです。中竹和也先生もかなり気に入っていられるようですが、小国ステーブルでの評価も上昇中。
川島さんも期待しているようです。
川島牧場産の仔はガッチリタイプよりもスマートなタイプが走ります。(例ローレルレガリスローレルブレットなど)
この仔も体重が心配されていましたが、バランスもよく、これからもう少し大きくなりそうでもあり、身体の小ささを懸念する必要はあまりないと聞きました。
母タケノベルベットの直系から中央で2勝以上している馬が1頭も出ていません。。。その中で、ベルベティーン系の仔はゲティスバーグ1勝、モンサンジュピター1勝、ビーストロングは大井1勝ですが、結果を出している部類です。
このローレルティーダはもしかすると、、、タケノベルベットの隔世遺伝を体現する馬になるんじゃないかな?
タケノベルベットは5勝。中長距離で活躍し17番人気で勝ったエリザベス女王杯(芝2400)、牝馬ながら2着になった阪神大賞典(芝3000)、当時GⅡだった鳴尾記念(芝2500)も制覇。ゴリゴリの長距離馬。そこに母父タイキシャトルでスピードを補い、キタサンブラックと同じ父、ステイヤーのブラックタイドを迎え、タケノベルベット系最高傑作の準備が整ったと言えるのではないでしょうか。
残り口数も30%を切りました。あと50口を切っているんじゃないかな?そろそろ判断を。。。僕も出資検討中です。

そして、この見学の2日前にムーンエクスプレス京都牝馬Sで見せ場を作りましたが、その半妹アモーレペガサスの2015(レーヌビクトリア)です。こちらも地味な父であるスターリグローズ影響であまり売れていないようですが、鈴木孝志先生を含め高評価。坂牧場さんも持ちたいんじゃないかな?
1702241
1億円ホースとなったムーンエクスプレスよりも現時点での評価が高い。ムーンエクスプレスだって入厩直前の牧場での追い切りで、BTCの坂路で11.5-11.5を走らせるほどの期待を背負った馬でした。それを超える評価なワケですから。。。こちらも、印が〇になっており50%を切っていますけど、一気になくなる可能性を秘めています。
ダート馬になる可能性はありますけど、900万円の募集価格ですよ。ムーンエクスプレスの半分しか勝てなかったとしても、魅力十分。こちらも出資しようかな。。。検討中です。

そして、先週末に日高地方の新星としてスター候補になったつばき賞勝ち馬のファンディーナ。やっぱりこの馬の評価も高いようです。僕もターファイトで募集されている時からチェックを入れておりました。日高のディープインパクト産駒。来年は・・・オウケンサクラの2015(プラーナ)に注目が集まっているようです。もちろん、ファンディーナ自身もこの先の活躍は未知なるところですけど、この時期に内容の濃い2連勝は高い期待をするに値する実績だと思います。次はプラーナ。。。現時点での評価は遜色ないものだと思っていますし、早い時期に美浦近郊でトレーニングをしていることがプラスになっているという見解を持つ方も多いようです。
これを逃したら。。。ローレルゲレイロの活躍のときのような気持になってしまうのかもしれない。。。そう思うと、関東馬だという理由や総額5000万だという理由だけで、切っていいものか。。。悩んでしまいます。
期待の目で見られている1頭であることは間違いないようです。

今回名前が挙がった3頭は、話の流れの中でたまたま出てきた3頭です。今回名前が挙がっていない馬が悪いとかそういうワケではありません。今回名前が挙がっていない馬に出資したりもしていますからね。。。検討してみてください。

今日はこんな感じ。見学時に聞いた話を中心に。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月23日 (木)

オッズマスターズグランプリ賞品到着

家に帰ると・・・JRAから贈り物が・・・。中を開けると、これが入っていました。
14878560862581


的中数ランキング上位の記念時計です。
文字盤には2016年秋冬G1の後半戦に勝った馬がプリントされています。何が載っているか分かりますか?

そして、ローレルクラブからはスティンライクビーのゼッケンが。スティンライクビーは今週のレースに出走します。活躍を期待しています。

また、何か当籤するといいなぁ~
14878560762020


| | コメント (0) | トラックバック (0)

170220関西牧場巡り③

昨日は『猫の日』。今日2月23日は『富士山の日』でした。我が静岡県ではお休みになったりします。我が社も午前中だけで午後の業務は無し(帰宅の場合は有給で帰るんですけど)。
午後からは普段じゃできない仕事をバリバリやりました。はかどったぁ~

関西牧場レポートですが。。。あまりアクセス数が伸びません。。。僕が頑張らなくっちゃ!!

昨日、はアップヒルのローレルレジェンドを特集しました。。。因みに雨もひどく、先も急がなくてはいけなかったので、キングカーティスの見学は見送りました。。。

そして、歩いてお隣の吉澤ステーブルWESTへ。。。こちらも、ステイウェルの見学はちょっと難しい状態でしたので、キングディグニティの見学を。。。
1702231
相変わらずの大雨でしたので、厩舎の中での見学と撮影となりました。

目の前に登場したキングディグニティ。。。暗い厩舎の中でも、黒光りした馬体は存在感がありました。

当牧場でも13-13を走らせており、帰厩に向けての準備は整っている様でした。
ゲート試験には既に合格しており、帰厩後は既走馬と同じように、2週間程度で走らせることが可能じゃないかな?と思います。
1702232
馬体に悪いところはありませんが、気性はちょっと繊細なところがあるようですね。
吉澤ステーブルWESTで13-13をこなしているとは言え、ハードワークで有名な池江泰寿厩舎でのトレーニングは堪えるのでしょう。ハードトレーニングが続くとカリカリしちゃうようですね。まだ、体力がつき切っていないのでしょう。
そして、今回の見学で特徴的なことがもうひとつ。。。『馬体』です。
ツアー時の馬体と今回撮影した馬体を比べてみてください。(今回の写真は暗いしアングルも固定で見辛いとは思いますが)
1702233
以前は薄手でスラッとした馬体。当歳時からコロンとしていた半姉グランパルファンと全然違う馬体でしたが。。。ここに来て半姉グランパルファンに雰囲気が似てきました。馬体が大きく変化しているのです。
若駒は馬体のバランスが崩れたり大きく成長したり、変化がつきものですが、馬体が変化している間に強い負荷を掛けることは良くないワケで、、、そこも池江泰寿先生がキングディグニティをガリガリ使わない要因の一つであると考えられます。
以前は2000m~1800mくらいで活躍しそうな馬体でしたが、グランパルファンに寄ってきて、今回見た感じでは先生のおっしゃる通り1400m~1600mが合いそうな感じに見えますね。
この仔も思ったよりも成長が緩やかな感じです。3月にデビュー戦を迎えると思いますが、その後もバリバリ走る感じではないかな。。。3歳夏くらいから期待しようかなって思います。
1702234
今、この仔が走らないのは厩舎の事情と言うよりも馬の事情でしょうね。

雰囲気はいい感じですので、走ってくるでしょう。デビュー戦(未勝利戦)も、高いセンスで経験馬相手でも勝ち切れる可能性を感じてしまいます。
不満がある方からキングディグニティ―の出資権を買い取りたいくらいです(笑)

それから、ジェルファルレイについても。。。

先週、ジェルファルレイ水口優也騎手に対しての池江泰寿先生からの熱いコメントがありましたが、池江泰寿先生はこの馬に対して真剣です。
競馬場に行くとスイッチが入ってしまうようで、力を発揮できないレースが続いているようです。
京都で除外になったときに代表される、あれです。
スタッフも怪我をする可能性を感じる中で頑張っています。もちろん鞍上の水口優也騎手も振り落とされる危険を感じる中で、関係性を高めレースで落ちつけられるように調教も含め頑張ってくれています。
池江泰寿先生は、『(ジェルファルレイを)途中で諦めたりしない。しっかり勝たせたい』と、おっしゃってくれているみたいです。もちろん勝敗は保障されるものではないのですが、トップトレーナーがそういう気持ちでやってくれる事が嬉しいじゃないですか。

グランパルファンも痛がりで骨瘤との付き合いもあるので、順調に使えないときが多いですけど、池江泰寿先生が粘り強く使ってくれています。この仔は池江泰寿厩舎のハードワークについていけるようになってもらわなければいけませんね。

いろいろと不満がある方もいらっしゃるようですけど、現状の使われ方でも不満を持つか持たないかの基準は人によって違いますからね。不満を持つ方に対して否定はしませんけど、表現の方法はあまり品があるとは言えないかな。。。みんな社会人ですし、ネットマナーをしっかりと持っていろいろとやっていただきたいと思います。きっとそれを見て嫌な気持ちになる方もいらっしゃると思います。。。そんな偉そうなことを書いている僕も、結局批判していると言われればそれまでですけど。。。

池江泰寿先生は馬が好きで、平等に扱ってくれる事で有名な先生です。ローレルクラブの馬を邪険に扱っていたら、2月5日の新年交流会にも来ないでしょう。。。池江泰寿厩舎の各馬がここから開花することを願っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年2月22日 (水)

170220関西牧場巡り②

今日も快調!花粉症のトンネルから一時抜け出しました。しっかり薬を飲んでケアしたいと思います。
今日2月22日は『猫の日』。我が家の愛猫のために猫用おやつを買って帰ろうと思います。

さて、今日のレポートの主役は。。。この仔しかないでしょう!

ローレルクラブからの情報

【帰厩】
ローレルレジェンド
栗東トレセン・吉村厩舎に本日帰厩しました。移動前の馬体重526kg
吉村圭司師「牧場で慎重に調整してもらったことで、なんとかここまで進めることができました。ここから先はトレセンで仕上げていきたいと思いますが、まだ15-15を1本乗った段階なので、番組はどことは決めずに状態を見ながら決めて行こうと思っています」

2日前のローレルレジェンドに会ってきました。
1702221
先日、ローレルソランが引退したため2009年産はローレルクラブの長老と言うことになります。同期は僕の出資馬ですとローレルブレットローレルアウェイクローレルレントラーになります。そう考えるとやっぱり超ベテランです。

吉澤ステーブルWest内UPHILLに放牧調整中ですが、ここ出会うのは何回目だろうか。。。島上牧場を含めると多分4回目だと思う。よく会うなぁ~て、印象です。

ここに到着したときには大雨。。。流石にローレルレジェンドを外に出すことは不可能。厩舎の中で少しだけ写真を撮らせていただきました。
1702222
現在8歳ですが13戦(2勝)しか戦っておりません。
そんな理由もあるのでしょう。
顔が若く、馬体もまだまだ瑞々しい。パッと見、8歳馬だとは思えない雰囲気を出しています。

アップヒル場長さんは『ローレルレジェンドほど長い付き合いの馬は今までにないし、これからもまず出てこないでしょうね』とおっしゃっていました。
これだけ長く現役を続け、放牧地に長く居る馬もなかなかいないと思います。

『(20日月曜日の時点では)もうそろそろの帰厩だと思いますので、最後の最後まで慎重に調整をしていこうと思います。変にやり方を変えると何か起こりそうなので、平常心でいつも通りに(笑)』
1702223
アップヒル場長さんのローレルレジェンド愛の深さを感じます。

『(ローレルレジェンドは)ここと島上牧場で大半を暮らしているので、(場長の)近くに居るのが当たり前。戻っていなくなると、、、『あれ?』とか思っちゃうのかも。。。それじゃあ出資者の方は困ると思うんだけど、寂しくなっちゃうね(笑)』

こちらから、骨瘤の話を振ると・・・
『いっぱいあり過ぎて、、、どの骨瘤のことかなぁ~』
何て笑われてしまいました。

『馬は若いので、まだまだ走れると思いますよ。。。何とか2戦以上続けて走らせたい。それが出来たら面白いと思いますよ。。。復帰初戦の成績が悪くても2戦目は買いです!』

ローレルレジェンドの成績は(2,3,1,0,1,6)。
まだ馬ができていなかったデビューから3戦は着外でしたが、そこからは10戦して6回が馬券圏内。そして、続けて使えるときは必ず成績は上がっているし、掲示板に載っています。

あとは、アップヒルのスタッフさんと島上牧場のスタッフさんの熱い想いの後押しがあるので一発ホームランを放ってくれるんじゃないかな。。。

そんなロマンを期待してしまいます。

とはいえ、現役生活もそれほど長くないでしょう。。。1戦1戦を大事に。。。僕は出資者ではありませんが、これだけ長く関われた『ディープインパクト産駒』です。最後まで応援しようと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年2月21日 (火)

170220関西牧場巡り①

さて、こちらも手掛けていかないと書きたいことが追いつかない。。。そして、コメントも数多くいただいておりますし、期待に応えないと!

と、言いながら今日はプロローグと言った感じです。

牧場見学は当初2月17日(土)に実施する予定でした。。。今回は馬友についていく形で予定していましたが、、、僕に出張が入ってしまい同行を断念。
20日(月)はお休みを取り易い状況にあり、ちょっと家庭の用事を頼まれていたこともあったので、用事を済ませてから単独でアイスグレーの放牧地イクタトレーニングファームへ行くことを決めていたところ。。。17日(金)の天気が雨予報に。それにより馬友も17日(金)の見学を断念。20日(月)に変更となりました。そして、その変更に伴い僕もイクタTFを止め(アポを取る前に止めました)、20日(月)に馬友に同行して見学することとなりました。。。が。。。この日も雨になってしまいました。

雨だと。。。馬が濡れて体調を崩してしまうので外に出せませんし、写真を撮るに明るさ不足になってしまうので、写真が撮れません。今回は途中から雨に悩まされました。しかし、撮影する時間が削られた分お話はいっぱいしてきました。聞いてきました。写真の量は過去最低レベルですけど、情報量は過去最高レベルだと自負しております。

と言うことで、早朝に家を出まして予定通り家庭の用事を済ませ、新幹線で米原経由草津駅(滋賀県)で待ち合わせです。

今回のルートは以下の通り
草津駅スタート

①辰美牧場
ジークグランツローレルベローチェローレルブルースリ

②信楽牧場
ローレルメーゼシャワーブーケルドルフィーナアプローズスカイ

③吉澤ステーブルWEST内UPHILL
ローレルレジェンドキングカーティス

④吉澤ステーブルWEST
ステイウェルキングディグニティステイウェル

⑤宇治田原優駿S
パイオニアシーザーザトゥルーエアースターリーウインドスティルウォーター

京都駅解散→新幹線

でしたが。。。なかなか予定通りにはいかなかった今回。
明日から本格的に書いていきます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ここで決めるぜ!ベストティアラ

花粉症は回復傾向。花粉症に効く鍼を打ってもらってから好調です。鍼を打たれることはビジュアル的に苦手ですけど。

先週は、体調が戻らず記事の更新も疎かになっていました。スイマセン。また頑張っていこうと思います。まずは先週の土曜日分の記事を書きました。たいした内容でもないですけど。

それから、愛馬のレース結果を今月頭から振り返っていませんが、開き直って月末に一気に振り返ることにしました。

勿論、昨日遠征した関西牧場巡りのレポートも書いていきます。

まぁ、今日はこれでしょう。

2017/02/22(日)
2R
サラ系C10組
ダ1400m / 天気: / 馬場: / 発走:11:50
20回笠松3日目 一般 9頭
本賞金:16、3.7、1.6、1.2、0.8万円
1 レディームーン 牝5 54 青柳正義
2 リックサクラー 牝6 54 吉井友彦
3 ブルーガバナー 牡4 56 東川公則
4 マーガレット 牝4 54 島崎和也
5 マインリーバー 牡5 56 藤原幹生
6 リコープナホウ 牝6 54 尾崎章生
7 ミズーリスカイ 牡5 56 栗原大河
8 エアルシアン 牝5 54 筒井勇介
9 ベストティアラ 牝4 54 佐藤友則

レース評…上位拮抗

短評・・・

予想コメント
▲。。。前走惨敗も地力はあるベストティアラ辺りも有力視しておく。
▲。。。
▲。。。
◎。。。
◎。。。

クラブからのコメント
笹野博司師「状態に変わりはありません。順調にきていますよ。それに大外枠というのも競馬がしやすいでしょう。あとは相手関係だけ。8番の馬は中央で新馬戦を勝っていますし、休養明けの転入初戦を叩いて上積みがあるでしょうからね。でも、2、3番手からでも砂を被らず競馬できれば良い結果が出ると思います。ここで再転入の権利を獲りたいですね」

★★★ 外枠で良かったぁ~。。。ここなら、多少ゲートが悪くても最後まで戦えそう。勿論、スタートが良ければ最高ですけど。持ち時計もベストティアラが有利。佐藤友則騎手が乗っていたレースを再現してくれれば勝てると思います。
笹野先生がおっしゃる通りエアルシアンが強敵ですね。でも、テンのスピードはそうでもなさそうなので、ここはこの馬の前のポジションを取って、コーナーでしっかり封じ込めて先にスパートを仕掛け引き離したいですね。
そろそろ中央に戻ってもらいましょう!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

170220関西牧場巡り速報⑫

吉澤ステーブルwestをあとにし、宇治田原優駿ステーブルへ。コチラでパイオニアシーザーを見学予定でしたが、雨はおさまらず。明るさも厳しいことから、早々にキャンセルを入れさせていただきました。
入り口前は通過しましたけど。
14876401775750


| | コメント (0) | トラックバック (0)

170220関西牧場巡り速報⑪

スイマセン。。。スマホの電池切れと睡魔により、更新が途絶えました。
吉澤ステーブルwestです。
大雨でして、外に馬を出すことは不可能に。

室内撮影です。

キングディグニティ
14876342474530


14876342652991

速報じゃなくなっちゃいましたけど続きます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年2月20日 (月)

170220関西牧場巡り速報⑩

信楽牧場では雨が降ったり止んだりでしたが、吉澤ステーブルでは、本降りに。
吉澤ステーブル内アップヒルです。
アップヒルの主となっているローレルレジェンド。

14875920756650

14875920898991

まだまだ速報は続きます。

コメントもお好きな記事に是非よろしくお願いいたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

170220関西牧場巡り速報⑨

あやかさんからコメントいただきましたので、シャワーブーケの写真増量します!
14875888000510


14875888390770


14875888511291


14875888938732


| | コメント (2) | トラックバック (0)

170220関西牧場巡り速報⑧

信楽牧場。
雨が止んできたので、再度ローレルメーゼの撮影にチャレンジ。
昼は少し暖かくなりそうでしたが、一雨降って冷えてきました。14875871392800


| | コメント (0) | トラックバック (0)

170220関西牧場巡り速報⑦

コチラも信楽牧場ですが、厩舎のある場所が違うので背景も違います。

雨が止んできました。

シャワーブーケです。
14875829540520


| | コメント (2) | トラックバック (0)

170220関西牧場巡り速報⑥-②

まだ信楽牧場です。

雨が強くなり、牧場内を散策。
1年半ぶりの再会。。。アプローズスカイ(ユニオン)です。
14875817977421


| | コメント (0) | トラックバック (0)

170220関西牧場巡り速報⑥

また、ローレルメーゼです。
雨が降って外での撮影も不可能に。
馬房の窓から顔を出しています。
14875816051140


| | コメント (0) | トラックバック (0)

170220関西牧場巡り速報⑤

信楽方面へ移動。お昼ご飯をうどん屋さんで済ませ、信楽牧場へ。雨が強くなってきました。

雨の降っていない僅かなチャンスで撮影です。
14875811060820

ローレルメーゼ。

メモ
トモ
帰厩
馬房

| | コメント (0) | トラックバック (0)

170220関西牧場巡り速報④

もう一丁、辰美牧場より。
ローレルブルースリです。ちょっと冬毛も出てました。
14875769235690

メモ
冬毛

左前脚

| | コメント (0) | トラックバック (0)

170220関西牧場巡り速報③

今日はアクセス全然ありません。最近、更新がルーズになってたからなぁ~

辰美牧場にまだ居まして・・・全く動かしていないローレルベローチェです。
14875647624990

メモ

暴れる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

170220関西牧場巡り速報②

やって来ました~。。。既に雲は厚い感じ。そして、意外と寒いです。
最初は辰美牧場。

14875600518370

最初の対面はジークグランツです。

メモ
調馬策
ハミ受け
口向き


| | コメント (0) | トラックバック (0)

170220関西牧場巡り速報①

家庭の用事もありますが、そのあとを使って久々に関西牧場を回ってこようと思います。

一昨日、昨日はラ◯ビーの全国大会につながる公式戦のオフィシャルとして、レフリー等で走り回りました。
その疲れ痛みが出てきましたけど。

馬に癒されてリフレッシュしてこようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月19日 (日)

天気が悪そうだけど

土曜日&日曜日の大仕事が終わりました。ムーンエクスプレスの久々の重賞出走でも外せない大仕事。頑張ってやりきりました。
土曜日は飲み会があり、帰りが遅くなってしまって、記事の投稿ができませんでしたが、遅れてでも必ず書くので、また読んでやってください。

明日はリフレッシュ。天気は午後から崩れそうな予報ですが、何とか持ち堪えて欲しい。
速報もやりますので、よろしくお願いいたします。
日曜日の文も追記する予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月18日 (土)

ローレルクラブ2015産馬名決定

ローレルクラブ2015年産の馬名が発表されました。
何度も書いていますが、振り返りのメモとして・・・近年の馬名発表日がこちら。
2006年03月12日
2007年不明
2008年不明
2009年02月24日
2010年03月16日
2011年02月01日
2012年02月14日
2013年03月01日
2014年03月07日
2015年02月12日
2016年02月23日
2017年02月07日
ということで、2番目に早い発表でした。

採用された馬名は以下の通り。

ゼフィランサスの2015
ダンケシェーン Danke Schon(独語) 「ありがとう」】に決定しました。

チーズマヨの2015
ハイチーズ Hai Cheese(日本語+英語) 「写真を撮る時に皆を笑顔にさせる掛け言葉」】に決定しました。

シルクヴァルキリーの2015
キャプチュード Captured(英語) 「捕獲投げ」プロレスの投げ技の一種】に決定しました。

ベルベティーンの2015
ローレルティーダ Laurel Tida(沖縄方言) 冠名+「太陽」】に決定しました。

ハレクラニの2015
本馬の競走名が【アフオラカ Ahu o Laka(ハワイ語) 「天国の海と呼ばれるハワイのビーチ名」母名より連想】に決定しました。

ジョディーズラインの2015
アモーレジョディー Amore Jody(伊語) 「愛しのジョディー」母名より連想】に決定しました。

アモーレペガサスの2015
レーヌビクトリア Reine Victoria(仏語) 「バラの品種名」女王となることを期待して。父名より連想】に決定しました。

ボストンタイムの2015
アイムワン I'm One(英語) 「唯我独尊」】に決定しました。

ラーイコネクションの2015
ストレイライトラン Straylight Run(英語) 「SF小説の章題」光のような早さで抜け出す走りを期して】に決定しました。

オウケンサクラの2015
プラーナ Prana(サンスクリット) 「生命エネルギー」】に決定しました。

ジターナの2015
アビーム Abeam(英語) 「最もヨットのスピードが出る状態」母名より連想】に決定しました。

グロースバンダムの2015
ガーネットウィング Garnet Wing(英語) 「真紅の翼」父名より連想】に決定しました。

僕は。。。今年は採用なしでした。馬名については『いい』とか『悪い』とか僕は一切ありません。自分が採用されれば嬉しいし、採用されなければ残念だと言うことだけ。自分がセンスがいいと思ていませんので、人のつけたものでいいと思います。

2頭採用されたとか、初めて採用されたとか。。。いろいろ聞きました。採用されて緊張されていらっしゃる方もいるみたいですけど、徐々に馴染んでくると思いますので、大丈夫!

勿論、自分が名前を付けた馬には活躍してもらいたいと思うことでしょうけど。

今年はローレルもダメ、自信のあった国本哲秀さんのショウナンもダメ。ユニオンの一頭に一縷の望みを残しますが、多分厳しい。。。京都馬主協会で頑張ろうっと!

各馬が活躍することを期待しております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月17日 (金)

燃える5頭出走

すいません。記事もコメントも遅くなっておりまして。今日は結局、微妙な回復止まり。しかし、どうしても抜けられない出張がありまして頑張ってきました。(社会人として当たり前ですけど)
明日も、早朝から仕事でして、、、申し訳ございません。。。早く寝ます。
コメントも記事も早朝に頑張ります。

明日は5頭出走です。
そこでワガママなお願いがあります。
先日の新年交流会でラインやメール等の連絡先の交換をしました。
申し訳ございませんが結果をラインやメールで、書かないで下さい。愛馬が勝った時に、お祝いコメントをラインやメールで送ってくれる方がいましたが、、、その気持ちはありがたいのですが、仕事の合間にパッと見ちゃうんですよね。そうすると、内容を見なくても結果が分かっちゃう。。。すると、仕事にも集中出来なくなっちゃうので。
勝った時にメールあり負けた時に何もなし・・・こうなりがちなので。
さらにワガママを言いますが、当ブログへのお祝いコメントはメチャクチャ嬉しいです。レース直後であっても大歓迎です。週末のブログは以前より、家に帰ってからチェックすることにしているので、大丈夫なのです。
スイマセン。いろいろワガママ書きましたけどご協力よろしくお願いいたします。

こちらも後ほど追記します。応援コメント等も随時受付中です。

出走時間順に

2017/02/18(土)
4R
3歳新馬
ダ1800m / 天気: / 馬場: / 発走:11:30
2回京都7日目 3歳
混[指定] 16頭
本賞金:600、240、150、90、60万円
1 アメリカンフォルテ 牡3 56 松山
2 ベルメーリャ 牝3 54 松岡
3 ファージンゲール 牝3 54 ルメール
4 ヴィトンリード 牡3 56 武豊
5 アスターゴールド 牡3 56 田中健
6 レオンマテラ 牡3 56 石橋脩
7 マイギフト 牝3 54 川須
8 サクラゴール 牡3 56 武幸
9 レーヌドデゼール 牝3 53 義
10 サーワシントン 牡3 56 和田
11 ヴァレッタスカイ 牝3 54 太宰啓介
12 ラローデ 牝3 54 浜中
13 トノフ 牡3 56 岩田
14 ニホンピロカーラ 牝3 53 岩崎
15 メモリーフェイス 牝3 54 池添
16 ロングマリアベール 牝3 54 川島

レース評…混戦模様・小波乱・難解

短評・・・

予想コメント
△。。。

調教
2017/02/15(水)
DP 良 助手 82.8-66.1-51.1-37.2-11.6 一杯
スズカウルトラ一杯と6F併せで0秒2先着
反応上々 評価B

厩舎コメント
軽い挫石で取り消したが、その後は順調に調整。硬めのタイプでダートも合う。〈大橋勇樹師〉評価○

大橋勇樹調教師
順調に乗り込んできた。大型馬だがすっきりと仕上がっている。取り消しの影響も感じないし、ダートは合いそう。

クラブからのコメント
大橋勇樹師「しっかり先着していたね。動きはまずまず良かった。週末からペースを上げているけど、ここまで歩様は大丈夫。休ませたといっても1週間程度。一旦はデビューするところまでいっていたし、仕上がりに問題はないよ。これなら充分今週使えるだろう。ただ、自分でも跨ってみたけど、捌きに硬いところがあるんだよなぁ。最初は芝をと思っていたけど、ダートの方が良いかもしれない。午後からの様子と想定を見て、いけるようであれば京都を本線に考えたい」

★★★挫石からの復帰も早く、調教の動きもいいです。○外がいっぱいいる一昔前のレースみたいなメンバー構成。因みにクラブ馬は本馬だけという、、、こちらも珍しいことかも。血統的にも地味で人気はないと思いますが、一派ありそう。京都ダート1800で良績のある太宰啓介騎手になったことも運がある気がします。スタートを決めて欲しい。

5R
3歳未勝利
芝2000m / 天気: / 馬場: / 発走:12:10
1回小倉3日目 3歳
[指定] 18頭
本賞金:500、200、130、75、50万円
1 メイショウキリマ 牡3 55 加藤
2 レヴェンスホール 牡3 54 坂井
3 ミスターステイ 牡3 56 丸山
4 サトノポラリス 牡3 55 小崎
5 アスターストーリー 牝3 54 古川
6 ドリームソルジャー 牡3 56 菱田
7 タイセイバロン 牡3 53 荻野極
8 タガノヤグラ 牡3 56 藤懸
9 ローレルヴィクター 牡3 56 幸英明
10 ナンヨービーナス 牝3 54 藤岡佑
11 カガヒーロー 牡3 56 秋山
12 トーホウケタール 牡3 54 城戸
13 グリーンジャケット 牡3 56 丸田
14 グリフレット 牡3 54 木幡初
15 マイネルシルバリー 牡3 53 三津谷
16 コスモヴァーズ 牡3 56 丹内
17 コスモアルメナーラ 牡3 55 中井
18 ピオニームーン 牝3 54 北村友

レース評…上位拮抗

短評・・・

予想コメント
印なし

調教
2017/02/15(水)
栗坂 稍 助手 53.8-39.4-25.7-13.0 一杯
マルカベッカム一杯と併せで併入
目立たず 評価C

厩舎コメント

クラブからのコメント
羽月友彦師「ここを目標に順調に調整できました。いちど使った経験を活かして、前進を期待しています」

★★★相変わらず調教はイマイチだが、実践タイプ。でも、周りもあまり動いた馬が居ない。。。気にする必要がないと思います。なかなかの好枠を引き当てたということ。メンバーがだいぶ緩く、チャンスはある気がします。
鞍上の幸英明騎手は出走メンバー中実績ナンバーワンであり、前走直後に騎乗依頼したことで、ローレルヴィクターのイメージも強く覚えていると思います。
スタートで少しでもいい位置を取り、末脚に賭けたいところでしょう。魅力たっぷり。

6R
4歳上500万下
ダ1700m / 天気: / 馬場: / 発走:12:40
1回小倉3日目 4歳上
牝[指定]定量 16頭
本賞金:750、300、190、110、75万円
1 アタックガール 牝4 52 木幡初
2 ヨシノザクラ 牝4 54 丸山
3 クラシックリディア 牝4 52 坂井
4 デフィニール 牝4 54 丸田
5 セレッソプリマベラ 牝4 53 加藤
6 ゴッドカリビアン 牝4 54 幸
7 グランドエンジェル 牝6 55 横山和
8 ノーブルスノー 牝4 54 吉田隼
9 スパツィアーレ 牝4 54 藤岡康
10 カラフルマーメイド 牝5 55 小牧
11 マルトクビクトリー 牝5 55 畑端
12 ピアレスピンク 牝5 55 古川吉洋
13 サンレイフレンチ 牝6 53 城戸
14 ウインクルミラクル 牝6 55 秋山
15 グッドタイムロール 牝6 55 北村友
16 アマレッティ 牝5 52 荻野極

レース評…難解

短評・・・

予想コメント
〇。。。相手は距離を延ばして追走が楽になる12ピアレスピンク

調教
2017/02/15(水)
CW 稍 助手 52.7-37.7-12.5 一杯
ダンツプラズマ一杯に4Fで1秒8先行1F併せで0秒6遅れ
元気一杯 評価B

厩舎コメント

クラブからのコメント
山内研二師「前走はもう少しやれるかと思って期待していたのに案外だったからね。よほど気持ちと展開がハマらないとダメなのかも知れないけど、引き続き調子は良いですよ

★★★調教パートナーが動き過ぎ。ダンツプラズマの馬券も買います(笑)
この馬も時計的には問題なし。調子もいいのでしょう。
先生もおっしゃっているように展開と。。。それよりも気分でしょう。枠が何よりもいい。内過ぎたら厳しかったですが、ベストと言っていいのではないでしょうか?
出来れば前目に。遅れても諦めずにレースを見られる。。。自在性はあると思いますけど。
鞍上の古川吉洋騎手も手の内に入れつつあると思っています。
出走馬5頭のうちで一番人気を背負うであろうこの馬がキーマンです。
圧勝まである!!

7R
4歳上500万下
ダ1800m / 天気: / 馬場: / 発走:13:20
2回京都7日目 4歳上
[指定]定量 13頭
本賞金:750、300、190、110、75万円
1 ドラゴンカップ 牡4 56 ルメール
2 ダンガンコゾウ 牡5 57 松岡
3 ギンザマトリックス 牡4 56 川島
4 トラキアンコード セ5 57 Mデムーロ
5 ミラクルナイト 牡5 56 岩崎
6 スプレーモゲレイロ 牡4 56 岡田祥嗣
7 コパノアラジン 牡4 56 柴田未
8 ロバストミノル 牡4 56 池添
9 スナークレッド 牡4 56 鮫島良
10 シゲルキハダマグロ 牡4 56 松山
11 サウンドスタジオ 牡4 56 松若
12 シンゼンガンプ 牡5 57 武幸
13 ハローマイディア 牡4 56 和田

レース評…高配含み・小波乱・順当決着

短評・・・

予想コメント
△。。。

調教
2017/02/15(水)
CW 稍 助手 82.9-68.0-53.3-39.2-13.3  9 仕掛
一歩前進 評価B

厩舎コメント
佐藤正雄師
前走は休み明けで止まってしまったね。稽古の動きは悪くないし、叩いての上積みはありそう。

クラブからのコメント
担当助手「久々を使って少し腰に疲れがありましたが、マイクロでケアしたことで問題なくなっています。飼い葉をバリバリ食べていますし、具合は良くなっていますよ。前回は左にもたれるのを防止するために舌を縛っていたのですが、それを多少気にしていたところもあったみたいです。今回はなにもせずに臨みます。叩いた上積みはありますし、前進してほしいですね」

★★★動きはいいです。イマイチ適性がどこにあるか分かりづらい本馬ですが、追走が楽になるこの距離は意外といいのかもしれません。好枠から前目の位置を取りたいですね。岡田祥嗣騎手も京都ダ1800が得意。
どんなレースを展開するのか全く読めませんが、楽しみにしています。

11R
京都牝馬S
芝1400m / 天気: / 馬場: / 発走:15:35
2回京都7日目 4歳上 サラ4歳上オープン
(国際)牝[指定]別定 18頭
本賞金:3600、1400、900、540、360万円
1 トータルヒート 牝6 54 岡田
2 アットザシーサイド 牝4 54 Mデムーロ
3 ベルルミエール 牝6 54 川島
4 アルビアーノ 牝5 55 ルメール
5 エテルナミノル 牝4 54 池添
6 スナッチマインド 牝6 54 浜中
7 ダンツキャンサー 牝6 54 田中学
8 ムーンエクスプレス 牝5 54 松山
9 ペイシャフェリス 牝6 54 川須
10 レッツゴードンキ 牝5 55 岩田
11 トウカイセンス 牝6 54 太宰
12 エスティタート 牝4 53 武豊
13 ナックビーナス 牝4 55 横山典
14 ウリウリ 牝7 57 和田
15 ワンスインナムーン 牝4 54 石橋脩
16 ラインハート 牝6 54 松若
17 フィドゥーシア 牝5 54 武幸
18 ウインファビラス 牝4 54 松岡

レース評…混戦・実力伯仲・小波乱・混戦模様

短評・・・

予想コメント
印なし

調教
2017/02/15(水)
栗坂 稍 助手 53.2-38.7-25.4-12.8 G強
コーディネーター一杯と併せで0秒2先着
好調持続 評価B

厩舎コメント
Q 戦法は〈森田〉
マイペースで運べればしぶとい馬で、少々強引にでもハナへ行ってもらうつもり。出来はいいだけに、あとはどこまで粘れるか。〈鈴木孝師〉 評価○

小栗助手
一気のメンバー強化になりますが、ある程度は強引にでも逃げると思います。時計のかかる最終週の馬場は合うので少しでもマイペースで運びたい。
【調教】
時計的にインパクトはないものの、もともと目立たずしっかり先着はしている。好調維持。

クラブからのコメント
鈴木孝志師「終い重点の追い切り内容は予定通りですし、先週よりも確実に良い動きになってきました。久し振りの重賞挑戦ですが、どれだけやれるか楽しみの方が大きいです」

★★★この馬は安定しているのでいつでもチャンス。今週は追い切りの動きも良く、絶好枠を引き当てました。逃げ馬ですけど内側よりも多少のロスがあっても内に馬を置いた逃げがいい。フィドゥーシアが17番枠なのもいい。思った位置取りでレースを進められそう。
最終コーナーで後ろから捲くった馬が外に大きく広がると思いますが、ムーンエクスプレスにはラチ沿いピッタリで一か八かの逃げ粘りを期待。
ムーンエクスプレスが勝った場合トータルヒートを引き連れてきそうな気がする。ワンスインナムーンもあるかも。楽しみで仕方がない。

さて、今週は各馬それぞれが絶好枠を引き当てました。チャンスが大きいと思います。
全馬勝つと。。。複数口もいっぱい出走するので、賞金だけで月収を超えてきそうです。そんなことがあったら。。。あまり調子に乗ったことを書かないようにします。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年2月16日 (木)

ちょっと待ってね(追記あり)

今日は発熱39度。。。16日分は体調回復次第追記しますので、ちょっと待ってね。。。すぐ寝ます。

ということで、追記です。ここから始まりですね・・・

今週はムーンエクスプレス京都牝馬Sに出走。愛馬重賞ウィークでした。しかし、、、新聞でもテレビでも取り上げられませんでした。

まずは、運悪くGⅠウィークであったこと。。。そして、4重賞が組まれていたこと。
フェブラリーS>>ダイアモンドS>小倉大賞典=>京都牝馬Sの扱いでしたから。

そして、京都牝馬S出走馬の中でもオマケ的存在のムーンエクスプレスこの状態で紙面を飾ることは難しかった。東京スポーツでも記事がなかったですから。

でも、、、今週の追い切りは凄くなかったですか?
時計は、、、もっと速い馬もいましたけど、映像で見る限り京都牝馬S出走馬中(京都牝馬S出走馬の追い切りVTRは全部見ました)、一番良かったように見えました。
スナッチマインドレッツゴードンキ(この馬も良かった)アルビアーノエスティタートあたりを取り上げていましたけど、ムーンエクスプレスの方が良かったと思うけどなぁ~。。。

この答えはレースで実証するしかない。

サンケイスポーツ
京都牝馬S】追って一言
アットザシーサイド・川上助手 「変わりなくきている。脚質的にはまるかどうか」
ウインファビラス・畠山吉師 「体に丸みが出て成長もしている。京都の外回りなら、7ハロン戦でも十分に対応できる」
ウリウリ・和田騎手 「癖もなく、さすがの脚力。反応がいい。脚の使いどころ、立ち回りひとつだと思う」
エテルナミノル・本田師 「順調だし、状態は全く心配ない。1400メートルの距離はいいだろう」
スナッチマインド・岡田師 「動き、体調ともにいい意味で変わりない。(クビ差の)前走はきっちりと勝ち切れたことを評価。京都は合う」
トウカイセンス・野中師 「このクラスでも条件さえ合えばやれる馬だと思う」
トータルヒート・平田師 「攻め馬の動きは素晴らしかった。今の京都の荒れた芝は合っていると思う」
ナックビーナス・杉浦師 「気を抜く面もなく、しまいまでしっかりと伸びた。流れ次第でどんな競馬でもできる」
ベルルミエール高橋亮師 「スタートが安定しないけど、馬場が荒れている今の京都はいいんじゃないかな」
ムーンエクスプレス・鈴木孝師 「状態は変わりない。近走の内容からも、自分のリズムで走れるハナに行く形がベスト。今回も先手を奪いたい」
ワンスインナムーン斎藤誠師 「先週の併せ馬で体はできていたので、坂路でしまいだけ様子をみる感じ。だいぶ体はしっかりしてきた」

スポーツニッポン
京都牝馬S】追ってひと言
アットザシーサイド(川上助手)いつも通り、いい感じできていると思う。
ウインファビラス(畠山師)ここにきて体も増えて充実してきた。
ウリウリ(和田)ゆっくりと行って、しまい抜ける感じで。時計が出ちゃいましたね。
エスティタート(松永幹師)格上挑戦になるけど良くなっています。しまいの動きは良かった。
エテルナミノル(鈴木助手)追い切りはしっかりと動いていた。状態は変わってない。
スナッチマインド(岡田師)馬なりのしまい重点でいい時計が出た。いい状態で出せると思う。
ダンツキャンサー(谷師)絶好調という感じではないけど、攻めで時計が出るようになった。
トウカイセンス(野中師)余裕残しでラスト1F12秒1が出たし、動きは良かったと思う。
トータルヒート(平田師)調教は動くからね。いいと思う。差しが利く馬場になっているのも悪くない。
ナックビーナス(杉浦師)先週はフワフワした感じだったが、今週はしまいもしっかり。
ベルルミエール高橋亮師)先週負荷をかけているし、最終追いは半マイルからいつも通り。調教は動くし順調にきてる。
ムーンエクスプレス(鈴木孝師)変わらず順調です。後は同型との兼ね合いですね。
ラインハート(北村助手)中間は時計も出ているし、追い切りの動きも悪くなかったですね。
ワンスインナムーン斎藤誠師)輸送考え、しまい流す程度。ラスト11秒台はなかなか出ない。  【京都牝馬S

サンケイスポーツ
京都牝馬S】厩舎の話
アットザシーサイド・浅見助手 「距離もコースも合っている。馬場さえ渋らなければ」
アルビアーノ・木村師 「本来の動きにはもうひとつ」
ウインファビラス・畠山吉師 「京都の外回りなら、7ハロン戦でも十分に対応できる」
ウリウリ・和田騎手 「癖もなく、さすがの脚力。反応がいい」
エスティタート・松永幹師 「格上挑戦だが状態の良さを生かして」
エテルナミノル・本田師 「順調だし、状態は全く心配ない」
スナッチマインド・岡田師 「動き、体調ともいい意味で変わりない。京都は合うので」
ダンツキャンサー・谷師 「牝馬限定戦ならそこそこやれても」
トウカイセンス・野中師 「このクラスでも条件さえ合えばやれる馬だと思う」
トータルヒート・平田師 「今の京都の荒れた芝は合う」
ナックビーナス・杉浦師 「流れ次第でどんな競馬でもできる」
フィドゥーシア・金折助手 「最近は折り合いもつくようになっている」
ペイシャフェリス・高市師 「距離が短くなるのはいい」
ベルルミエール高橋亮師 「先週の段階で体はできている」
ムーンエクスプレス・鈴木孝師 「ハナに行く形がベスト」
ラインハート・須貝師 「うまく立ち回れれば」
レッツゴードンキ・梅田師 「時計は少し速くなったが、状態はいい」
ワンスインナムーン斎藤誠師 「坂路でしまいだけ様子をみる感じ。それでもラスト1ハロン11秒9はすごい」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年2月15日 (水)

今週は5頭かも勝ちそうかも

花粉症リターンズ。昨日くらいからダメです。今年の1発目は正月早々に発症し、大変な目に遭いましたが、そこから薬を服用し安定していたのですが、、、昨日から。そして、今日は夜に発熱も。。。そして、花粉症に連動して首肩痛も辛くなることがわかりました。辛い・痛い・泣きたい・・・。一応工夫はしているモノの効果は薄いです。我慢しかないのかな。。。

さて、愛馬は頑張って走ります。

netkeibaより
お気に入り馬が2017/2/18(土)のレースに出走想定されました。
ヴァレッタスカイ 京都 4R 3歳新馬
ムーンエクスプレス 京都 11R 京都牝馬S
ローレルヴィクター 小倉 5R 3歳未勝利
ピアレスピンク 小倉 6R 4歳上500万下
スプレーモゲレイロ 小倉 8R 4歳上500万下

まさかの5頭出しです。初体験です。同一週5頭出走はあるのですが、同日5頭出走は初体験。。。まだ、出走が確定していませんが楽しみです。

加えてローレルクラブ所属馬は
デフィニール
ローレルジャック
ローレルモナルカ
ローレルウラノス
が出走です。

今週は。。。勝ちそうな気がする。まさか2年以上前のジンクスがまだ通用していたとは。。。はっきり書いちゃうと、ジンクスが壊れちゃうかもしれないので。。。2015年の5月に当時気が付いたジンクスの記事があります。
そして、2015年5月に書いたジンクスに更にプラスα乗っかりましたので。今週はローレルクラブの出走馬が(ジンクス的には)勝ちます!更にその中でも確率が高いのはあの馬とあの馬です。
このジンクスを知っていると儲かるかも~

スイマセン。。。今日は体調不良によりこの短い文章で終わりにします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年2月14日 (火)

170205京都ツアーレポート⑦

バレンタインデー。今年は初めてカミさんからいただけませんでした。後日、一緒に買い物に行くと言うことで。。。職場等では・・・貰えたら嬉しいなぁ~と思う人からはもらえたので良かったですけど、個数的には少しくなめでした。お返しの単価を少し上げても大丈夫そうです!僕にくれた方ありがとうございます!!

さて、、、今日は写真中心のレポートになります。ジークグランツのレースもレース回顧で振り返りますし、スプレーモゲレイロのレースもレース回顧で振り返ります。

スプレーモゲレイロの写真です。
170214117021421702143170214417021451702146170214717021481702149170214101702141117021412
午後は少し雨も止み多少暖かくなりましたが、やっぱり寒かったぁ~懐も!!

この後、メインレースのきさらぎ賞を見て、乗用車でご一緒させていただいた会員さんと2人で京都駅へ移動しました~。寒い中付き合っていただきまして本当にありがとうございます。

今週の金曜日に関西牧場ツアーを計画しておりましたが、まさかの出張が入ってしまいました。非常に残念ではありますが、僕が行かないと話が進まない出張です。関西牧場ツアーはとりあえず延期。。。
気がつけばもう火曜日。ムーンエクスプレスの出走する京都牝馬Sもあっという間に訪れます。楽しみですねぇ~

結果はレース回顧でまとめてやります。。。

ということで、170205京都ツアーレポートも今日でおしまい。読んでいただきましてありがとうございました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年2月13日 (月)

170205京都ツアーレポート⑥

昨日は一日、京都ツアーレポートをお休みしました。今日から再開します。

競馬。。。小倉にチャレンジしましたがやっぱり返り討ち。三連単オンリーの勝負に拘りましたが、メインの帆柱山特別だけ獲りました。。。4,630円だけじゃ勝ち越せないよねぇ~
また、今週末頑張ろう。。。

それから、今日は愛猫のナーマル(白黒猫の方)が入院。。。手術をすることに。肉球が腫れあがり血だらけに。。。手術で数万飛んでいきます。。。でも愛猫のためです。仕方なし。

2月5日(日)に戻ります。。。

新幹線移動を考えていましたが、突然の乗用車移動。。。雨だし、あのシャツで新幹線はなかなか乗れない。。。そうなると荷物が増える。。。ということで、乗用車移動を選択しました。

予定通り許波多神社での参拝を終え京都競馬場へ。。。
今日の京都競馬場はローレルクラブの会員さんと待ち合わせ。一緒に観戦する約束をしていましたので。

到着してすぐに30倍の馬券を一発目に的中させましたが。。。そのあとは全然ダメ。やっぱり不調でした。(涙)

僕はひとりで競馬場にいることが多いのですが、今日は久々のグループ観戦(2人ですけど)となりました。(先週はカミさんと2人観戦でしたけど)
今回はツアーで知り合った会員さんで、今回が2度目の対面でした。この表現で上手く伝わるか分かりませんが、つかず離れずの距離感で非常に気楽に楽しめました。いろいろとお話もしましたし、、、また、一緒に観戦したいと思いました~

さて、この日はとにかく寒かった。いつも競馬場に来たときは、パドックで写真を撮ったりするんですけど、、、夜の新年交流会の体力も残しておかなければならないので、撮れる写真だけ撮りました。

そして、京都5Rジークグランツのレースが近づいてきました。

ジークグランツの写真です。。。
17021311702132170213317021341702135170213617021371702138170213917021310170213111702131217021313
天候が悪く、カメラが濡れないようにするのがなかなか大変でしたが。。。いい写真が撮れたと思います。

その他、こんな写真も撮りました。
17021314
カラル(シルク)とララオーロ(GⅠ)とジークグランツのスリーショット
17021315
カラル(シルク)
17021316
カラルの優勝口取り写真

明日も続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月12日 (日)

全部見せます中央競馬2016

170205京都ツアーレポートですが、夜の部の2017ローレルクラブ新年交流会の方はおよそ終わりましたが、まだまだ昼の部が終わっていませんので、、、今日も続けようと思っていましたが、写真が残っているSDカードを職場に忘れてきてしまいました。。。ということで、明日以降に持ち越しです。

今日は。。。昨日書いたように我がチームの大事な試合。チームができて10ヶ月のチームが老舗の古豪に挑む闘い。。。接戦でしたが惜しくも敗れてしまいました。。。ジャイアントキリングのチャンス。。。残念ながら次回にお預けです。
我がチームも徐々に実力がついてきました。。。が、スコアで勝てないとやっぱり駄目なんですよね。
競走馬も。。。『この馬なりに良くなってきた』ではやっぱり駄目。勝ち上がるという結果が大事なんですよね。まだまだ公式戦未勝利チーム(一度勝ちましたが不戦勝ですから。。。)ですが、更なる精進をして未勝利脱出を狙います。

競馬が。。。当たらない。2017年は賭けるレースを減らし、ラ〇ビーに費やす時間を増やしています。ラ〇ビーに対してはそれなりの成果をちょっとだけ感じていますが、、、馬券は・・・かなり的中率が低い状態に。。。もう買わない方がいいんじゃないかと思うくらいです(笑)
明日はチームはオフ。平素の仕事はあるのですが、今はちょっと楽な期間なんですよね。。。そして、明日は小倉があります。今晩チョット夜更かしをして、競馬頑張っちゃおうかなぁ~なんて思ったりもしています。

そして、、、今日は仕事の帰りに本屋へ。目的は、毎年購入している『金杯から有馬まで!! 全部見せます中央競馬2016 (エンターブレインムック) 』を買いに。。。何せ、ローレルベローチェシルクロードSで2着になっているし高松宮記念も出走しているし、夏にも函館SSに出走しているので、買わなきゃ。。。と、足を運びました。
今年の『金杯から有馬まで!! 全部見せます中央競馬2016 (エンターブレインムック)』はDVDが付いていないんですね。残念!雑誌の内容は例年通りで充実しており、購入は絶対にしたいと思いましたが、、、
そして、『JRA全GⅠレースプレイバックとタートピッ!2016年総集編』のDVDが付録でついている優駿2月号を購入。タートピッ!2016年総集編にはローレルベローチェをはじめ愛馬は登場してきませんでしたが、高松宮記念ではやっぱりローレルベローチェが輝いていましたからね。雑誌を買ってよかったと思っています。
170212117021221702123
今週はムーンエクスプレス京都牝馬Sに出走予定。今年最初のGⅠ(フェブラリーS)ウイークでもあり、京都牝馬SにもGⅠ馬アルビアーノなど強豪馬が出走を予定しており、ムーンエクスプレススポットがあてられるか分かりませんが、タートピッ!やトレセンまるごと情報局に松山弘平騎手と共に登場してくれることを期待しています。
それから、明後日(火曜日)からの新聞にも載るといいなぁ~。。。フェブラリーSをはじめダイヤモンドS小倉大賞典などGⅢライバルもいっぱいの週末ですけど(やっぱり厳しいかな)
ムーンエクスプレスには京都牝馬Sを勝って、『金杯から有馬まで!! 全部見せます中央競馬2016 (エンターブレインムック) 』に名を残し、のちにGⅠレースプレイバックにも登場してもらいたいと思っています!

楽しみな1週間が始まります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月11日 (土)

170205京都ツアーレポート⑤

今日の3頭出走も惨敗。。。というか、2月で6戦して2桁着順5回、プラスグランパルファンの7着とかなり厳しい状態です。2月3日に豆まきをしなかったから鬼が宿ってしまったのだろうか?

明日は我がチームの大事な試合です。。。まだ、チームができて10ヶ月。。。そんな簡単には勝てません。ですが、一歩一歩前進できるように頑張ろうと思います。

さて、レポートの続きです。

抽選会。。。
①出資者会員対象抽選会。
②参加者全員対象のビンゴ抽選会。

これは、新年交流会でもツアーの交流会でも行われます。

まずは①出資者会員対象抽選会。
こちらは、ローレルクラブ所属馬の優勝ゼッケンおよび症状などの抽選会。抽選方式はジャンケンになります。

僕はスティンライクビーの中山競馬場優勝ぬいぐるみ(中山競馬場で優勝すると馬のぬいぐるみがプレゼントされます)2個とローレルベローチェ高松宮記念出走ゼッケンとムーンエクスプレス猪名川特別の優勝ゼッケン(表彰状付き)と石清水Sの優勝ゼッケン(表彰状付き)の5回に参加しました。。。恐らく、最多出場タイだと思います。

スティンライクビーのジャンケンは自力でジャンケンに参加し・・・グーで勝負するも初戦敗退。。。

やっぱり駄目だと思い、僕はここで“持ってる男師匠”(←今年も新年交流会に参加されていました~)に中井裕二騎手ローレルベローチェ高松宮記念出走ゼッケン)と松山弘平騎手ムーンエクスプレス石清水S優勝ゼッケン)と池添謙一騎手ムーンエクスプレス猪名川特別優勝ゼッケン)でグーチョキパーの何を出せばいいのか指南していただきました。『中井裕二騎手はチョキを出す』と“持ってる男師匠”が断言してくれました。“持ってる男師匠”もローレルベローチェに出資しており、師匠を超えるのはなかなか難しいことでもあるので、『師匠の援護射撃でもできれば・・・』くらいの気持ちで臨みました。。。僕は師匠の教え通りグーを出して初戦突破!しかし師匠は。。。予言は当たるもグーを出さずに初戦敗退の波乱。。。ローレルベローチェの出資者は非常に多く、2回戦も大勢残っておりました。2回戦。。。師匠にはこの後のプランを聞いていなかったので、地力勝負になりましたが。。。『じゃんけ~ん』のコールの間に一瞬プレゼンターの中井裕二騎手と目が合いまして。。。(1回戦で出したチョキを再度出すんじゃないか?)と何となく感じ、グーを出しました。。。すると、大勢いる中で唯一の勝ち上がり。悲願の紺色ゼッケンを戴くことができました。

そして、ムーンエクスプレスのジャンケン大会。
1本目は松山弘平騎手がプレゼンターを務め、石清水Sの優勝ゼッケン争奪戦。ムーンエクスプレスの出資者は人数が少なく、5人だけ。。。優勝確率20%なのです!ここも“持ってる男師匠”を頼りましたが、師匠もそんなに僕に甘くありませんでした。僕に試練を与え、初戦敗退。。。『ちょっとぉ~』と、迫る僕。『ゴメンごめん』と謝る“持ってる男師匠”。石清水Sの優勝ゼッケンはツアーでも御一緒させていただく女性会員さんがゲットしました。
2本目は池添謙一騎手がプレゼンター。猪名川特別の優勝ゼッケンを賭けて勝負です。また、5人ですけど。。。ここも師匠に指南していただき、一回戦を突破。。。師匠のお陰です!1回戦を勝ち上がったのは僕と石清水Sのゼッケンをゲットした女性会員さん。ここで本来ならば決勝ジャンケンを行うのですが。。。女性会員さんが、ムーンエクスプレスの優勝ゼッケンを既にゲットしたということで、僕にムーンエクスプレスの優勝ゼッケンを譲ってくださいました。。。名付けとなったムーンエクスプレスの優勝ゼッケンはどうしても欲しかった一品。それでも、昨年の新年交流会でも負け、ツアーでも負け。。。なかなか手に入れることがデキませんでしたが、師匠の勝負運の強さと女性会員さんの優しさでムーンエクスプレスの優勝ゼッケンを手にすることができました。本当にありがとうございました。
1702111
許波多神社のお守りが競馬場ではパワーを発揮してくれませんでしたが、まさかここで炸裂するとは。。。

続いては、②参加者全員対象のビンゴ抽選会です。
実は。。。ツアーでも新年交流会でも賞品を外したことがありません。
賞品は5万円、3万円、2万円、1万円の出資券や競走馬の蹄鉄、池添謙一騎手からは使用したゴーグル、その他、馬主さん(ローレルクラブさんもローレルレーシングという馬主なので)だから手に入る逸品揃いでした。
ビンゴは再び中井裕二騎手が壇上にあがり始まりました。
皆さんがどんどんリーチになり、ビンゴを達成する中、僕はなかなか・・・結局、当せんせず。まぁ、これ以上当たったらバチが当たっちゃいますから。

そして、ドレスコード。。。“『ローレルな物』や『馬・競馬』に関するモノ”から決まるベストローレル賞。。。男性部門と女性部門と少年・少女部門の3部門。。。男性部門は・・・僕になりました。ありがとうございました~。
壇上に上がり、松浦快之社長からローレルカラーの中綿ジャケットを着せていただきました~。
胸と背中に6つの白玉霰のデザインが施してある、競馬場以外でも着ていけそうなジャケット。。。実は、『オリジナルジャケットだしシンプルなデザインなので、学校などでクラスTシャツを作ったり、中学校とかスポーツ少年団でチームウインドブレイカーを作ったりする安っぽいメーカーかな?』と、舐めていました(それでも嬉しいんですけどね)
しかし、、、タグを見るとランズエンド(LAND’S END)じゃないですか!アメリカのカジュアルブランドです。ユニクロより上、GAPのちょい上、コムサイズムやZARAよりも少し上かなぁ。。。って感じの僕の中の位置づけですかね。。。僕の中ではちょっと気に入っているブランドでした。そして、なかなか暖かくバイク通勤でも着させていただいております。
それもそのはず。。。ランズエンドはかなり気密性に優れ保温性が高いブランドであり、社台系のスタッフさんのユニフォームはみんなランズエンドらしいです。
いいモノをいただきました。頑張った甲斐がありました~。
17021121702113
来年はどんなローレルを着ていこうか~。。。既に策は練ってあるのですが、ちょっとブチコの厩務員さん的なシリーズに突入しそうで(笑)また、頑張ります。

ローレルシャツはゲストの皆さんや会員のみなさんから『口取りのときにも着てください』と言われましたので、、、ちょっと恥ずかしいけど何とかしたいと思います。

新年交流会は樋渡信義代表の言葉で中締めとなりました。終了が20:00。早い時間にお開きになることも有り難いです。
僕は乗用車で帰路に。

皆さんに新年交流会のライブ感が伝わったでしょうか?結局書いていて、自分目線の『楽しかったです日記』にちょっと寄ってしまいました。。。でも、皆さんにも参加していただきたい。。。自分も来年も参加したい。。。そんなローレルクラブの新年交流会でした。

京都レポートはもう少し続きます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年2月10日 (金)

今週も3頭出走頑張れ

今日は痛みが軽減。。。久しぶりに調子がいいと言っても過言ではないお昼を過ごしました。
それで、、、今日は接待をする飲み会がありまして、ちょっと遅くなりました。泥酔しちゃいましたので朝に書くことに。。。そして、明日は3頭出走と言うことで・・・申し訳ございません。京都レポートをお休みさせていただきます。

それでは、出走馬の紹介を。

2017/02/11(祝・土)
5R
3歳未勝利
芝2000m / 天気: / 馬場: / 発走:12:20
2回京都5日目 3歳
16頭
本賞金:500、200、130、75、50万円
1 テイエムアビーム 牝3 51 森裕
2 ダニエリカズマ 牡3 56 池添
3 スティッフェリオ 牡3 56 松若
4 アグネスローヤー 牡3 56 高倉
5 ナリタアマリリス 牝3 54 武幸
6 ロッキーバローズ 牡3 56 幸
7 ニホンピロレイカー 牡3 56 太宰
8 マナローラ 牝3 54 Mデムーロ
9 フュージョンロック 牡3 56 武豊
10 カンポデフィオーリ 牝3 54 フォーリー
11 ラブフルーツ 牝3 54 竹之下
12 シゲルドーベルマン 牡3 55 義
13 タルトリンツァー 牝3 52 城戸義政
14 ブラックカード 牡3 56 和田
15 ミラクルツリー 牝3 54 川島
16 コンフェクション 牡3 56 小牧

レース評…混戦模様・小波乱・妙味抜群

短評・・・

予想コメント
印なし

調教
2017/02/08(水)
栗坂 重 助手 56.6-41.9-27.5-13.8 G強
反応平凡 評価C

厩舎コメント

クラブからのコメント
鈴木孝志師「飼い喰いがあまり良くないので馬体は少し減っています。牧場では良くても、トレセンになると環境も違いますからね。まぁ、仕方がないでしょう。でも、脚元はきれいですし、状態に変わりはありません。距離が延びて変わってくれたら良いのですが」

★★★距離延長でどこまで。皆さんから見放された感のあるところで、一発潜在能力を見せて欲しいです。


7R
4歳上500万下
ダ1200m / 天気: / 馬場: / 発走:13:20
2回京都5日目 4歳上
定量 16頭
本賞金:750、300、190、110、75万円
1 ティーエスバラ 牡5 56 義
2 タガノフォルトゥナ 牡4 57 古川
3 カフェライジング 牡5 57 武豊
4 ワキノハガクレ 牡5 57 小牧
5 アイファーウタオー 牡4 57 鮫島良
6 グランパルファン 牝4 55 S.フォーリー
7 ウェディングラン 牝5 53 城戸
8 カジノスマイル 牝4 55 幸
9 グレートブレス 牡5 57 森一
10 シンゼンスタチュー セ4 57 太宰
11 ハーツジュニア 牡5 57 和田
12 ダッシャークワトロ セ4 57 池添
13 タガノファサネイト 牡4 57 岡田
14 モズワッショイ 牝4 55 松若
15 ダノンメモリー 牡4 57 Mデムーロ
16 オンリーワンスター 牝4 52 森裕

レース評…混戦模様・小波乱

短評・・・

予想コメント
▲。。。穴で狙いたいのが6グランパルファン。出遅れた前走を除けば、このクラスで通用するスピードは十分に見せている。


調教
2017/02/08(水) 栗坂 重 フォー 54.3-40.1-25.8-12.5 強め
アラハバードG強と併せで併入
仕上十分 評価C

厩舎コメント


クラブからのコメント
兼武助手「S.フォーリー騎手は『コンディションは良好で競馬に向かって何の問題もない』と言っていましたので、追い切りの本数は少ないかも知れませんが、大丈夫でしょう」

★★★そんなに人気にはならないと思っていますけど、僕が思っている以上に人気薄。デビュー戦で敗れたシンゼンスタチューに勝ちたいですね。デビュー戦で勝っていたらどうなっていたことやら。。。ここで雪辱を。調教でもS.フォーリー騎手が跨っており、様子は分かっていると思います。期待しています。

10R
銀蹄S
ダ1400m / 天気: / 馬場: / 発走:15:10
1回東京5日目 4歳上 サラ4歳上1600万下
混[指定]ハンデ 16頭
本賞金:1820、730、460、270、182万円
1 サクラエンパイア 牡4 54 川田
2 ワンダーサジェス 牝4 53 戸崎圭
3 スズカシャーマン 牝6 52 津村
4 タマモイレブン 牡5 54 石橋脩
5 メガオパールカフェ 牡6 54 木幡巧
6 ラインシュナイダー 牡5 55 石川
7 サクセスグローリー 牡6 55 内田博
8 スティンライクビー 牡5 54 勝浦正樹
9 ヨシオ 牡4 54 吉原寛
10 ブラインドサイド セ8 56 ルメール
11 イーグルフェザー 牡4 56 ムーア
12 ショウナンカサロ 牝5 52 吉田豊
13 ナンヨーカノン 牝7 52 柴田善
14 クワドループル 牡5 54 四位
15 ポイントブランク 牡7 55 蛯名
16 ドラゴンゲート 牡5 55 田辺

レース評…伏兵注意・小波乱

短評・・・

予想コメント
印なし

調教
2017/02/08(水) 南W 良 勝浦 67.7-52.8-38.3-12.7 強め
レオネル仕掛と5F併せで0秒4遅れ
前走並み 評価C

厩舎コメント
スタートで挟まれたとはいえ、物足りない内容。斤量差を生かしてどこまで。〈田村康仁師〉 評価○

クラブからのコメント
田村康仁師「先週やったぶんの良化は感じるけど、時期的なこともあって動きはまだ重いですね。輸送を含めて当日までの調整でどうかといったところ。このところ競馬に参加出来ていないので、勝浦君には積極的に行って欲しいですね」

★★★こちらも人気なし。この人気なしは納得いきますけど。。。1400で結果が出ていないし、中間の調教もイマイチ。枠はいいと思いますし、逃げかサクラエンパイアの外の2番手付けでもいいかなと思います。前につけられれば何か起こるかも。左回りはそこまで気にしなくてもいい気がします。展開と距離。。。簡単に克服できるものではありませんけど頑張って欲しい。

スイマセン。。。今日はこの辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 9日 (木)

170205京都ツアーレポート④

痛い。。。調子が悪い。。。今日は一日中肩から首にかけて強い痛みが。。。今日は雨だったから天候にも左右されるのかな?明日は痛みが軽減されますように。。。

さて、レポートの続きを。

続いてはローレルベローチェに携わる方々へ。。。
中井裕二騎手とは昨年の東京以来1年ぶりの再会となります。中井裕二騎手も昨年と変わらず謙虚で丁寧で好青年。改めて背の高いことに気付きましたけど。。。それから、なんと僕のことを覚えていてくれました。
ローレルベローチェシルクロードS回避は非常に残念そうでしたけど、ローレルベローチェでの重賞制覇、GⅠ出走、GⅠ制覇に対しては冷めることなく燃えていました。ローレルベローチェとコンビを組んでからは放牧時には調教師だけでなく、中井裕二騎手も馬の様子を見に行くらしく。。。『今回の辰美牧場はまだ行ってないですけど、近いですし行こうと思います。』とおっしゃっていました。
騎手が放牧地に行くなんて、珍しいことみたいですけど(笑)それだけ、ローレルベローチェを愛してくれていると言うことです。頑張って欲しい!!
サインをもらったゼッケンは、黒ゼッケンのNO.11。恵那特別のゼッケンでした。恵那特別は、レース前に黛弘人騎手に『ハナを譲れ』と、プレッシャーをかけられ・・・そのプレッシャーに負けハナを譲り最下位になてしまったレース。。。『恵那特別のゼッケンですけどサインお願いします』というと、笑って『あの時はスイマセンでした~。もうそんなことはないですから~』と、中井裕二騎手の成長と自信を感じさせる一幕もありました。

そして、飯田雄三先生へ。ローレルベローチェについては、『心配することはない。もう大丈夫だけど、とりあえずゆっくりさせる』と言うことで、復帰の時期については馬本位。目標を決めてそこに持っていくと無理が生じるので、今のところはノープラン。。。ただ、北海道へもっていってレースをする可能性は低そうでした。坂路で走ってスイッチが入る馬なので、栗東で調整してレースに出すことを考えているようです。
アイスグレーは。。。ちょっと時間がかかっていますが、いい馬であると判断してくださっています。もうちょっと待っててください。。。とのことでしたが、楽しみな馬です、、、ということで期待しましょう。。。

猪名川特別ムーンエクスプレスで勝たせてくれた池添謙一騎手はなかなか人気でして、声をかけることも難しかったです。ムーンエクスプレスについては『いい馬ですけど、、、これからは松山が乗ると思うんで、、、』って話だったので、今日騎乗したジークグランツについてちょこっと。『調教は良かったし期待していたけど、馬場が合わなかったですね。こちらの方が今後乗る機会があるかもしれませんけど。。。』と言うことで、クラブでのコメントと変わらない感じの感想。。。また、ジークグランツに乗る機会があったらよろしくお願いします。

中竹和也先生から聞いたベルベティーンの2015は、やっぱり先生の気に入ったフォルムであることを強調されていました。『長距離で面白い。出資しなかったことを後悔するような成績を残したい』ということで、血統的には地味ではあるが、一発ホームランを予感させる気合を感じました。ここにきて一気に売れていますが、期待してもいいんじゃないでしょうか?

昨年の新年交流会で中井裕二騎手に競馬の神様のお守りをお渡ししました。。。今年も、、、今年はこの日の午前中にお参りに行って買ったばかりの許波多神社の『馬頭天王』のお守りをプレゼント。松山弘平騎手にも同じものをプレゼントしました。ご利益がありますように。。。今年は、昨年以上の御利益がある自信があります。ちょっとお参りのときに、もう一つ乗っけたので、、、
17020911702092
昨年の新年交流会と比べて今年は会員さんといっぱいお話をしました。。。ローレルクラブの会員さんは複数のクラブを掛け持ちをしている会員さんが大勢いることを知りました。
キャロットノルマンディー、広尾、GⅠ、東京、、、その中でもターファイトやユニオン、シルクやグリーンとの掛け持ちが多いことを知りました。。。僕もユニオンとの掛け持ちですけど。

そして、いよいよ抽選会です。。。
はじめに、、、出資者会員対象抽選会。
続いて、、、参加者全員対象のビンゴ抽選会です。

明日に続く。。。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2017年2月 8日 (水)

170205京都ツアーレポート③

今日は2本立て。

ということで本題に移ります。

2017年新年交流会in京都は。。。松浦快之代表の開宴の辞から始まりました。ムーンエクスプレスの出資者で、この会の前にも長い時間話をさせていただいた仲良くさせていただいている会員さんが会員代表といして乾杯の御発声。

まずは腹ごしらえ。料理は良かったです。量もありましたし。。。
はじめに、ムーンエクスプレスについてのお礼を言わなくては。。。と、松山弘平騎手にご挨拶。昨日も書きましたが、驕った態度もなく本当に紳士的な態度でした。謙虚で丁寧で好青年。。。我が息子もこう育って欲しい。。。
ウインムートの勝った山城Sのウイナーズサークルで、すぐ近くに居たんですけど。。。』と、問いかけましたが覚えられていませんでした。そりゃそうでしょうけど。
ムーンエクスプレスについては鞍上に戻れたことを本当に喜んでいらっしゃいました。『次走の京都牝馬Sへは全力で頑張らせていただきます。。。』と力強く宣言してくれました。
ムーンエクスプレスの良さは長くいい脚を使えること。気性が安定していて常に力を出し切れること。そして、、、松山弘平騎手の口から『ムーンエクスプレスって名前が本当にいいですね』と。その言葉が一番印象的でした~(涙)
ムーンエクスプレスを名付けたことを伝えると。。。『京都牝馬Sのときは京都に来られますか?』と、誘っていただいたんですけどねぇ~。その日は外せない仕事が入っていますので、無念のお断り。2週間後に再開したかったのですがね。
京都牝馬Sを勝って、ヴィクトリアマイルに出られるように頑張りますので、東京で会いましょう。。。』と、言ってくれました。5月14日かぁ~。。。微妙だ~。仕事が入りそうな気配。でも、仮病を使ってでも松山弘平騎手のお誘いに応えたい。そう思いました。
松山弘平騎手にはもう一つ聞きたいことがあったのですが、『いい名前ですね~』で、舞い上がってしまい、聞くことを忘れてしまいました。次はムーンエクスプレスのGⅠ制覇パーティーかな?なんてね。

続きましては、鈴木孝志先生へご挨拶を。
ムーンエクスプレス活躍のお礼をさせていただき、『京都牝馬Sを勝ったと仮定して、最終的に目指すところは高松宮記念ですか?ヴィクトリアマイルですか?』と、聞いたところ。。。『どっちもなぁ~』と、大人しい先生だと山岡トレセンスタッフさんや若林順一さん(タルトリンツァー提供牧場)から聞いていたのですが、いっぱいしゃべってくれました。そして、結構フランクに話される方だったのでビックリ。聞いていた印象と実際の印象は変わりました。
ムーンエクスプレスは1200mで前に行けるだけのスピードに欠ける。1600mだと終いの伸びがイマイチ。。。難しいんだよなぁ~とのこと。1400mに拘るかもしれないということで、1400mのGⅠできないかなぁ~って感じでした。
その後、、、高松宮記念はやっぱりないかなぁ~。。。と言っていました。2択の中ではどちらかというとヴィクトリアマイル寄りな感じです。厩舎の看板馬として、期待も高いようです。
昨年の夏は休みましたが、ムーンエクスプレスは夏が苦手というワケではないので、使えたら使う可能性もあるとのこと。。。でも、1400のレースが少なく、じっくり考えたいとのこと。そして、『昨年の長期放牧はこの馬を強くした』と、確信しているようでした。以前は1000万下は何とかなると思っていたけど、休養を経て馬体重が減らなくなったし、馬がしっかりしてきたと。これなら1600万下でも好勝負になると思っていたら。。。結構早く勝てました。と。。。重賞でも、大崩れはしないと思う。。。と、期待したくなるお言葉をいただきました。
続いて、半妹のアモーレペガサスの2015の話へ。。。『この後ステージでも話そうと思いますけど、めちゃくちゃいいですよ。』と。続けて、『2歳1月の時点では間違いなくこっち(アモーレペガサスの2015)の方が上。まぁ、ムーンエクスプレスもここまで活躍してくれるとは思ってい真S根でしたけど(笑)。ダートに偏る可能性はあるけど、よく食べるし馬体もしっかりしている。。。馬代をペイできないことは無いね。。。(←保証してくれるわけではありませんよ)』
ということで、先生からの期待も大きいです。
ローレルじゃなくて申し訳ないですけど、、、タルトリンツァーの話へ。馬体重増はあまり期待できないようです。ただ、脚元がきれいでバランスがいいことから芝の長距離で期待したいとのこと。
スタートダッシュが遅いので、短い距離はダメ。
体が小さくパワー不足でダートはダメ。
地方交流はみんなハナを獲りにスタートでごった返すので、タルトリンツァーには最も向かないレースだとジャッジしてくださいました。芝の長距離戦で活路を見出すしかないですね。

続いては。。。ローレルベローチェについて、、、スイマセン。この続きは明日に。

14865646942140

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベストティアラ笠松卒業試験

今日は職場のマラソン大会。僕は走る側ではなく運営側。そうです、、、バイクを使う仕事というのはマラソン大会の先導者です。風が強い中、ランナーに合わせてゆっくり走るのはなかなか大変なことでした。。。寒かったけど、平素の業務よりも気分的に楽でした。。。体力的には疲れましたけど。

ベストティアラの地方卒業試験。。。

2017/02/09(木)
11R
寒椿特別
ダ1400m / 天気: / 馬場: / 発走:16:40
19回笠松4日目 一般   9頭
本賞金:22、5.1、2.2、1.6、1.1万円
1 シンボリダムール 牡4 56 吉井友彦
2 ベストティアラ 牝4 54 丸野勝虎
3 カスミポップコーン 牡4 57 筒井勇介
4 スノセイ 牡5 56 高木健
5 マイネルラザンツ 牡4 56 山下雅之
6 チュウワメジャー 牡4 56.5 藤原幹生
7 プルミエエトワール 牝4 54 東川公則
8 テアニン 牝4 54 佐藤友則
9 ゴールドバリオス 牡4 56 青柳正義

レース評…軸信頼

短評・・・

予想コメント
◎。。。
◎。。。

クラブからのコメント
笹野博司師「中間に背腰に疲れがありましたが、治療してからは問題ありません。追い切りの動きも相変わらず良かったですよ。今回は前走勝ち馬ばかりのレースになりますが、力を出せれば勝負になりますからね。なんとか良い結果を出してほしいと思います」

★★★卒業試験はこの日の笠松メインレース。全馬前走勝ち馬の厳しい試験となりました。
ここを勝って中央再転厩ならその先も楽しみです。。。

今回は相手が揃いました。持ち時計や戦績から見ると、勝利への最右翼とは言えませんが、期待はしてみてもいいのかな?と思います。
まずは前につけられるスピードがあると言うこと。ハナに拘るのか、2走前のように2番手あたりで折り合うのか分かりませんが、内枠を引いたので、外に被されることは危険だと思っています。そうなると、、、思い切ってハナかな?
鞍上は佐藤友則騎手丸野勝虎騎手へ。丸野勝虎騎手もJRA東海Sを若くしてゴールドプルーフで優勝。力はある騎手です。その手腕に期待しています。
明日は、、、笠松に行こうかとも思いましたが、外せない仕事が入り断念。。。時間的にもVTR観戦となりそうです。
笠松へきてベストティアラにも活力が戻ってきました。ここをビシッと決めてJRAの舞台に戻ってこられれば最高です!応援しています!!

今日はもう一本!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 7日 (火)

170205京都ツアーレポート②

本日は・・・ローレルクラブの馬名発表がありました。この件については後日触れることにします。

昨日も書きましたが近年の馬名発表日がこちら。
2006年03月12日
2007年不明
2008年不明
2009年02月24日
2010年03月16日
2011年02月01日
2012年02月14日
2013年03月01日
2014年03月07日
2015年02月12日
2016年02月23日
2017年02月07日
ということで、2番目に早い発表であったことはここに書き残しておこうと思います。

馬名採用された、されなかったコメントもお待ちしております。。。

それでは、レポートへ。。。

今日も通院しましたが、実は・・日曜日は一日中激痛に耐えておりました。
激痛の理由は日曜日の早朝に舞い上がり過ぎて、痛み止めの薬を飲み忘れて家を出たこと。。。車移動1時間半後の四日市くらいで痛みを感じはじめ、、、辛かったです。今日も診察に行きましたが、夜になってもあんまり調子が良くないんですよね。。。ということで、今日はちょっとだけレポートを短めにさせていただきます。(明日は頑張ります!)

京都へは新幹線で移動するつもりでいましたが、実際は乗用車で京都入り。許波多神社に参拝および京都競馬場で観戦をするにあたり雨が降るということで乗用車を選んだという理由とともに新年交流会の荷物がいっぱいになってしまったことで乗用車移動が決定しました。

何が大荷物になってしまったかと言いますと。。。ローレルベローチェの主戦騎手である中井裕二騎手ムーンエクスプレスの主戦騎手へと戻った松山弘平騎手の参加が噂されていたので、サインを書いてもらうためにクラブのプレゼントで当せんしたゼッケンを複数持って行ったこと。
そして、新年交流会用の服装を朝から着込んで京都競馬場に行くことは止めて、ホテルで着替えようと思い、スーツ&シャツ&靴を一式持って行ったこと。。。
それにより乗用車移動となったワケです。

昨年の新年交流会はよくわからず手ぶらでの参加でしたが、皆さん色紙やゼッケンを持っていらっしゃって、サインをいただいていたりしていたのを見て『よし、僕も今年は・・・』と考え、持っていきました。中井裕二騎手松山弘平騎手もそして池添謙一騎手も快くサインに応じてくださいました。綺麗なお姉さんに対してだけでなく、僕のようなおじさんにも丁寧に対応してくださった騎手の皆さんはしっかりされておりやっぱりプロのスポーツ選手なんだなぁ~と感心しました。
写真にあるゼッケンやパンフレットにサインが入り、命が宿ったように更に素敵なものとなりました。ありがとうございました。
1702071
服装は。。。『ローレルな物』や『馬・競馬』に関するモノを身に着けて参加してください。。。というイベントがありました。この企画は昨年の東京開催でもあったのですが、僕はネクタイだけ『海老・白玉霰』で参加。。。やっぱり、『海老白玉霰ネクタイ』は大勢いらっしゃいました。昨年のベストローレルさんは海老白玉霰のクラッチバッグを持参された方でした。今年は。。。その教訓を生かし、この日のためだけに海老白玉霰の超派手なシャツを購入しました。流石にこのシャツで外を歩くのは勇気が要りますし、ユニオンの所属馬の口取りにバリバリのローレル色で行くのはどうか。。。と思いまして、ホテルで着替えることにしました。因みに、シャツは決まっていたのですが、パンツとジャケットはホテルの照明の色を確認してから決定しようと思っていましたので、実際に着用したブラックの上下スーツと、ホワイトパンツ&ネイビージャケットの2セット持って行ったんですよ~。。。アホみたいに気合入れていたでしょ?せっかく、この日のためだけに派手なシャツを買ったので、こととんやってやろうと思っていました。あっ、、、ネクタイも4本持ってホテル入りしました(笑)

ということで、こんな感じで新年交流会に挑みました。ここまで『やり切ろう!』って、参加する新年交流会は今年だけかもしれませんけど~~
自分も楽しむ、皆さんにも楽しんでもらうつもりで準備しました。

新年交流会に入る前のプロローグが長くて申し訳ございません。。。次回は、とっておき話も含めた新年交流会に迫ります。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年2月 6日 (月)

170205京都ツアーレポート①

さて、今日から。。。仕事がかなり楽な期間に入ります。ということで、夕方には肩&首の診察を。明日は膝の通院。木曜日は歯医者。。。振り返れば通院まみれのボロボロの人間に。。。ちょっとカッコつけてい言いますと、今までちょっと頑張り過ぎたかも。。。なんて。歳を取った証拠ですね。しっかりメンテナンスをする期間にしたいと思います。でも、今月の週末はオール仕事。。。競馬場には行けませぬ。

ということで、競馬場でのことも書きたいし新年交流会のことも書きたいし。。。ありがたいことにアクセス数は激増。昨年の新年交流会時の倍以上のアクセス数に。皆さんはどちらに興味の重点を置いていらっしゃるのか?書いてくれる余裕のある方は是非お願いします。

まずは。。。賞味期限が迫っているモノを先に書かないと。

今日はこの話から
やっぱりこの時期に気になるのは2歳馬の馬名です。因みに去年の新年交流会の最初のネタもコレでした。

こちらがローレルクラブの馬名発表日。
2006年03月12日
2007年不明
2008年不明
2009年02月24日
2010年03月16日
2011年02月01日
2012年02月14日
2013年03月01日
2014年03月07日
2015年02月12日
2016年02月23日

2015年世代はラフィアンターフマンクラブは馬名発表が昨年12月の内に終わっております。それ以外のクラブでは。。。先週末までに時点ではどこも発表がないかと思います。
2016年は2月23日と『普通』今年は馬名募集の締め切りは早かったのですが、クラブの方も病気などもありまして、作業が少し大変だったようです。
でも、『今週あたりには何とかなりそうだ』と言うことでした。。。

昨年は生産牧場さんの参加が多かったのですが、今年はチョット少なかったです。松浦快之社長はもちろんいらっしゃいましたが、川島牧場さん、新冠橋本牧場さん、樋渡尚志牧場さん、、、佐藤牧場さんも居たのかなぁ?ちょっと確認できませんでしたけど。。。スイマセン。牧場関係者さんとは松浦社長と樋渡信義さんしか話せなかったっけ。牧場さんサイドは何方が応募した馬名かは基本的にはわからないので(僕は馬名を牧場さんに伝えるなどの不正はしていませんからね)
『僕のどうでした~』なんて聞いても意味無いんですけど、いい馬名がつくみたいですよ~楽しみです。

さて、この流れで競馬場の話に持っていくことも難しいので、新年交流会の話で進めていきますけど。。。
1702061
昨年に続き2度目の新年交流会参加。そして、今年は京都開催。栗東所属馬中心に出資していますし、関西圏競馬場に行くことも多いですし、大きく分ければホーム開催感が強かった今回。お会いしたことのある会員さんや話したことのある会員さんが大勢いらっしゃいました。

思い起こせば。。。最初は僕も、話せる方が居なくて口取りを含めイベントに参加するにも不安が大きく、増してや競馬関係の集まりですので、変わった方やマニアックな方が大勢いるんじゃないか。。。と心配が先に立ってイベント参加を躊躇していましたが、足?くいろいろなところに行き、やっとのことで話せる方々も増えてきました。このブログの効果も手伝って『読んでます~』とか声を掛けられることもシバシバ。

今回は他の会員さんとお話しする時間が主でした。なんかベテランぽいですね(笑)

ローレルクラブの会員さんの中には諸事情で参加できない方も大勢いらっしゃるとは思いますけど、参加費のことや交通費のこと、コミュニケーションのことなどをネガティブに考えて参加を躊躇されていらっしゃる方。。。是非、一度参加されることをお勧めします。今楽しんでいる一口馬主ライフが数倍楽しめるコンテンツの一つだと思います。
今回のレポートも『個人的に楽しかった~』で、終わらせるつもりはなく、『参加してみたい』とか、『(参加への)不安がなくなった』と思っていただけるモノを書いていきたいと思います。

ということで、今年のタイムスケジュール
『2017年新年交流会in京都』
午後6:00開宴
①開宴の辞
②乾杯の発声
③フリータイム
④ゲスト調教師・騎手、提供牧場紹介
⑤抽選会
 【出資者会員対象抽選会】→優勝ゼッケン等
 【参加者全員対象抽選会】→出資割引券、厩舎提供グッズ等
⑥終宴の辞
午後8:00終宴

でした。。。

会場はJR京都駅直通のホテルグランヴィア京都。料理は去年よりも今年の方が良かった気がしますが、2年連続で参加された皆さん、、、料理の感想はどうでしたか?

とりあえず今日はここまで~。。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

募集馬に動きあり

NFLスーパーボール。。。史上初の延長戦を制したのはニューイングランドペイトリオッツでした。アメフトは大好きで、大学の頃にやっていた東京ドームのアメリカンボールを見に行っていたし、実はXリーグで3年間プレーしていたこともあります。。。
今日は仕事があったので、スーパーボールをライブでは観られませんでしたが、夜中にじっくり観ようと思います。

突然ですけど、満口間近情報。。。
ユニオンもローレルクラブもここに来て動きがありました。
判断に急を要するのは、ペガサス29のシルクプレアデスの2015(父はストロングリターン)です。残口少と言うことで、ここ1日2日で無くなる可能性があります。
そして、ペガサス23チアズグレイスの2015(父はキングズベスト)も残口数が30%を切ってきました。
この2頭。。。かなり気になっている2頭です。残口が少なくなってきたので気になり始めたのではなく、以前から気になる1頭。
昨日は、結局100万円も稼げなかったので、今週の内に出資に踏み切ることはできませんが。。。
シルクプレアデスの2015は朝宮ステーブルでの育成になるんですね。。。見に行こうと思えば行ける。しかしそんな時間的余裕があるのだろうか?

そして、ローレルクラブではベルベティーンの2015(父はブラックタイド)の印が〇から▲へ、アモーレペガサスの2015(父はスターリングローズ)の印が◎から〇へ。ローレルクラブの2頭は昨日の交流会に入厩予定先の調教師の先生が来場されており、コメントがありました。
詳しくはまた後日書きますが、、、意外と早くなくなっちゃうかも。。。

また、作戦を練ろうと思います。

もう一本行きます!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

170205in京都⑯

本日、2番目に気に入っている写真です。ムーンエクスプレスをオープン馬に導いた2人の騎手との写真です。

1702054_4
因みに、一番太っている人物が僕です。
一番気に入っている写真は矢作麗さんとの写真ですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

170205in京都⑮

ステージ上も華やかでした。
1702053_4
ゲストのの皆さんが司会の矢作麗さんからインタビューを受けていました。
ルメール騎手も日本語が上手になりましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

170205in京都⑭

ウインムートの表彰式のあとファンからの声援やサインに応じる松山弘平騎手。

2時間後に再会しますが。。。18日はローレルクラブの勝負服でここに立って欲しい。
1702052

| | コメント (0) | トラックバック (0)

170205in京都⑬

スイマセン。。。時系列がバラバラで行ったり来たりしますけど、載せておきたい写真だけササッと。

ジークグランツが出走した5Rではシルクのカラルが優勝しました。ルーラーシップ産駒です。
1702051
口取り式の様子です。僕もここに立つつもりでした。そんなに甘くはありませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

170205in京都⑫

家に到着。
風呂に入って、出てきたら0:30でした。

いろいろ書こうと思うことは、明日以降に。
ローレルクラブもユニオンも関係ないけど、ウインムートの口取り写真で一旦締めさせていただきます。

お休み~

皆様、今日はありがとうございました。
14863086413980


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 5日 (日)

170205in京都⑪

写真もいっぱいあるのですが、会員さんの顔が写り込んでいますので、家にて加工してから載せます。

いろんな話も書かせて頂きます。

家に着いてから続編を書きます。
現在、帰りの運転中(涙)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

170205in京都⑩

今日の服装はコチラ。
14862971231020


ローレルクラブに因んだモノを身につけました。。。
今、羽織っているものは頂いたものでして、このシャツに黒のジャケットを羽織りました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

170205in京都⑨

2017新年交流会始まりました~というか、佳境に入っております。

14862897899720

前に並ぶは騎手の方々。
誰だか分かりますか?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

170205in京都⑧

8レースは関西に藤田騎手初見参。

凄い人の数。

そして、藤田騎手。馬はブルーボサノヴァ。
14862739038146


14862739163277

間もなくメインレースです。

きさらぎ賞が終わったら、京都駅に向かいます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

170205in京都⑦

スプレーモゲレイロと一緒に走ったクラブ馬~

タイキレガトゥス(大樹)
レジメンタル(G1)
14862738428194


14862738847325


| | コメント (0) | トラックバック (0)

170205in京都⑥

ジークグランツと一緒に走ったクラブ馬。
カラル(シルク)

ララオーロ(G1)

カラルの口取り写真も撮りました~

悔しいけど。14862737795741


14862737982172

白毛馬も居ました。

14862738181443


| | コメント (0) | トラックバック (0)

170205in京都⑤

愛馬の出走も終わったので、ダラダラとメインレースを待ちます。

と、言うことで、今日のおさらいを。

先ずは、雨。。。寒いし、辛い競馬場観戦となりました。
14862737448240


| | コメント (0) | トラックバック (0)

170205in京都④

スプレーモゲレイロです。

ちょっと集中力ないかも。
14862679178801


| | コメント (0) | トラックバック (0)

170205in京都③

各馬の写真はのちほど。

京都7Rスプレーモゲレイロも大幅体重増。

馬体の成長あり。
14862677170170


| | コメント (0) | トラックバック (0)

170205in京都②

プラス22キロ。
いい感じ。
14862641756490

こんな感じ。


14862643035301


| | コメント (0) | トラックバック (0)

170205in京都

許波多神社に来ました。
今年1年の参拝を

雨強い14862571575840


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 4日 (土)

京都ユニオン2/3&1/2

2/3は2月3日ではなくて、『3分の2』ということ。ジークグランツヴァレッタスカイスプレーモゲレイロの3頭が出走となったのに、ヴァレッタスカイが除外となり3頭中2頭が出走。1/2は出走する2頭のうち口取り当選したのが1頭。。。ジークグランツの口取りが外れ、スプレーモゲレイロ1頭となりました。。。これでスプレーモゲレイロの口取りを果たしたら。。。『神ってますよね?』頑張ります。

まずはジークグランツから。

2017/02/05(日)
5R
3歳未勝利
芝2200m / 天気: / 馬場: / 発走:12:15
2回京都4日目 3歳
混[指定] 16頭
本賞金:500、200、130、75、50万円
1 スカイバリオン 牡3 56 岩田
2 タガノシャルドネ 牡3 56 和田
3 テイエムナナフク 牡3 55 岩崎
4 ゼットディーン 牡3 56 藤岡康
5 テイエムダンシャク 牡3 56 松山
6 ホワイトドラゴン 牡3 56 川田
7 エイシンスレイマン 牡3 56 福永
8 ジークグランツ 牡3 56 池添謙一
9 シュヴァルノーブル 牝3 51 森裕
10 タイセイキーマン 牡3 56 小牧
11 ザウォルドルフ 牡3 56 ルメール
12 オースタラ 牝3 54 松若
13 スプマンテ 牡3 53 荻野極
14 コンゴウトシオー 牡3 56 北村友
15 カラル 牡3 55 鮫島駿
16 ララオーロ 牡3 56 フォーリー

レース評…高配含み・小波乱・過信禁物

短評・・・素質は秘めて

予想コメント
☆。。。
△。。。

調教
2017/02/01(水) CW 重 池添 82.6-67.2-52.8-38.9-12.4 馬也
エイシンユリーカ馬也を6Fで0秒7追走1F併せで併入
アスクジョーダン馬也を6Fで1秒3追走1F併せで併入
仕上がる 評価C

厩舎コメント
野中賢二師
馬体がしっかりしてきた。バテずに伸びるだけに距離延長で前進を期待。

クラブからのコメント
野中賢二師『良い感じだったね。しっかり乗り込んできたし、仕上がりは良い。馬体重も452㎏とキープしている。それに中間に何回か跨ってもらったし、ジョッキーも癖を掴んだことだろう。切れるタイプではないので、坂の上り下りで勢いをつけていくような競馬ができれば。いずれにしても、良いレースを期待したい』

★★★前述の通り、口取りは外しました。。。しかし、金曜日の時点では出走馬の中で1番勝つ可能性が高いと見込んでいました。調教の動きも上々ですし、クラブコメントの452キロってところに期待しています。鞍上も池添謙一騎手。12月にテン乗りでムーンエクスプレスを勝たせてくれたジョッキーです。
メンバーも手薄であると言っていいと思います。エイシンスレイマンホワイトドラゴン、シルクのカラルあたりが人気でしょう。
雨がどう影響するか。。。ステイゴールドの仔なので、多少湿っても損なことは無いと思います。
期待しています。

続いてはスプレーモゲレイロ

7R
4歳上500万下
ダ1400m / 天気: / 馬場: / 発走:13:15
2回京都4日目 4歳上
[指定]定量 16頭
本賞金:750、300、190、110、75万円
1 ウォーターミリオン 牡4 57 武幸
2 ビリケンラッシュ セ4 57 藤懸
3 レジメンタル 牡5 56 鮫島駿
4 ノースウッド 牡5 57 福永
5 ゴーントレット 牡5 54 坂井
6 ベストインザスカイ 牡4 57 畑端
7 スマートスペクター 牡4 57 池添
8 バリキ 牡5 57 和田
9 ビタミンエース 牡6 56 義
10 ヒラボクテイオー 牡5 57 松山
11 レオロフティー 牡5 54 荻野極
12 タイキレガトゥス 牡5 57 北村友
13 スプレーモゲレイロ 牡4 57 下原理
14 コパデスコパ 牡4 57 藤岡康
15 タイセイエクレール 牡4 57 幸
16 アイファーサンディ 牡5 55 城戸

レース評…惑星注意・上位拮抗・小波乱

短評・・・いきなりとは

予想コメント
▲。。。園田で91出した▲スプレーモゲレイロ

調教
2017/02/01(水)
CW 重 助手 81.6-66.2-52.2-38.3-12.3  9 一杯
仕上良好 評価B

厩舎コメント
佐藤正雄師
交流戦の内容は悪くないし、休養効果で良化が窺える。久々とと昇級初戦で目処が立てられれば。

佐藤正雄師
古馬らしい体つきになってきた。昇級戦だけに何とも言えないが、十分に乗り込んでいるので力は出せそう。

クラブからのコメント
助手さんのコメント『動きは良かったですね。多少外に張り気味でしたけど、このくらいなら問題ないでしょう。時計も速かったですね。しっかりコースで乗り込んできたので、息遣いや馬体もきっちりできています。ただ、今回は久々の競馬。クラスも上がるので、目処の立つ走りをしてくれたらと思います』

★★★この仔は読めない。。。園田のレースは素晴らしかったと思いますし、調教も抜群。ただ、中央での実績がないので何とも言えません。でも、可能性も秘めていると思います。鞍上は園田の下原理。正直よくわかりませんが、地方の上位騎手であることは間違いありません。雨で馬場も荒れると思うので、レースだって荒れるかも。。。
上手く先行できるといいんだろうなぁ~って思います。

明日出走する愛馬2頭で単複コロガシを実行します。スタートは単勝1,000円複勝1,000円。。。これで帯封行かないかなぁ~期待します。

明日はやれる範囲で速報やります!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年2月 3日 (金)

相手強いがジェルファルレイもチャンス

久々のバイク通勤。バイクって、精神的に余裕がないとなかなか運転する気に慣れません。バイク通勤したってことは気持ちに多少の余裕が出てきたということでしょうか?
肩&首は痛いけど。

さて、新年交流会が近づいてまいりました。実は。。。会員さんの中で凄く会いたい方がおりまして。。。その方はコメントがメチャメチャ紳士的で、いつからかその方のコメントを心待ちにする自分が居りました。。。会えるといいなぁ~

それから。。。今週は『目指せ帯封』。帯封ゲットした時にはオウケンサクラの2015に複数口行きます!宣言します!!

明日はジェルファルレイが出走します。

2017/02/04(土)
6R
3歳未勝利
芝1800m / 天気: / 馬場: / 発走:12:45
2回京都3日目 3歳
混[指定] 16頭
本賞金:500、200、130、75、50万円
1 ラレータ 牡3 56 岩田
2 ライズイーグル 牡3 56 和田
3 リリックドラマ 牝3 54 菱田
4 ピエナトビーズ 牝3 54 古川
5 トーシンキング 牡3 56 柴田未
6 シェルブルック 牡3 56 藤岡康
7 エンパイアカラー セ3 53 坂井
8 サトノグラン 牡3 56 川田
9 ハギノアレス 牡3 56 Mデムーロ
10 モンテヴェルデ 牡3 56 四位
11 グラットシエル 牡3 56 福永
12 メルヴィンカズマ 牡3 56 フォーリー
13 ジェルファルレイ 牝3 54 水口優也
14 アナザ 牡3 56 小牧
15 アスティル 牝3 54 ルメール
16 スパイクナード 牝3 54 武豊

レース評…ヒモ穴注・惑星注意・波乱含み・小波乱・相手混戦

短評・・・上り要ば・立て直し警戒

予想コメント
印なし

調教
2017/02/01(水)
CW 重 水口 53.0-38.2-12.0 仕掛
サトノケンシロウ一杯に4Fで0秒4先行1F併せで0秒2先着
ラーゴブルー仕掛を4Fで0秒7追走1F併せで併入
好気配 評価B

厩舎コメント
池江泰寿師
気性が激しく難しい面はあるが、使いながら競馬が上手くなってきた。調教も動くようになってきたしね。

クラブからのコメント
池江泰寿師「放牧明けから調教でも時計が出るようになって、動きも良くなっています。今の状態なら競馬での前進も期待できますね」

★★★追記が大変遅くなりました。。。
さて、今回一番の注目ポイントは調教の動き。サトノケンシロウが本調子ではないとはいえ、④③②②①①と底を見せていない古馬1000万下のホープを煽る動きは特筆モノでしょう。
メンバーが揃った今回のレースではジェルファルレイの評価は上がらないでしょうけど、能力的には遜色ないと思います。
そして、レースに出てくるメンバーは調教での動きがイマイチの馬が多いですから、チャンスはあると思います。
今まで4戦走りましたが、一番可能性を感じたレースはデビュー戦だったと思います。デビュー戦はスローペースでハイレベルとは言えないレースでしたが、出遅れながら外を回って最後はひと伸び。今回は外枠となりましたが、これはジェルファルレイにとって良かったと思います。京都1800mはスタート後の直線が長いので外枠の不利益はないですし、最初の400mくらいをのんびり走って、多少の距離ロスがあっても外を回しながら自分のタイミングでスパートができれば可能性は広がると思います。
馬群の中だと、どうしても瞬発力に欠けるジェルファルレイは後れを取てしまいそれを取り返せずにヌルッと5着辺りでフィニッシュがパターンですから。外をぶん回して距離ロスで負けたのなら仕方がないでしょう。。。明後日はローレルクラブの行事。。。こんな時に勝つことが多い所属馬です。期待しています。
水口優也騎手。。。頑張れ。シルクロードSでのセカンドテーブルでも馬券を買いました。外野の言葉は関係なく思い切って乗って欲しい。調教であれだけ動かせたのだから自信もあると思いますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 2日 (木)

パートナー牧場

今日はとても寒かった~~そんな中、久々にバイクのエンジンをかけてみました。週明けにバイクを使った仕事を依頼されたので。。。エンジンがかかるかどうか点検。ガソリンスタンドまで走らせました。明日からはバイクで通勤するつもりです。
依頼されたバイクの仕事で、コケたりエンストしたりすると格好悪いですから。。。明日の朝ですが。。。少しでも暖かくなるといいなぁ~

日曜日は雨予報も。。。そうなると許波多神社。。。困ったなぁ~

ローレルクラブ新年交流会が間近に迫ってまいりました。
参加されるゲストは『主に関西所属騎手・調教師と提供牧場』。。。ということで、関西所属騎手は2016年にローレルクラブの馬で勝ったジョッキーが中心です。ローレルクラブの馬で勝った関西所属騎手は以下の通り
中井裕二騎手ローレルベローチェ淀短距離S
鮫島克駿騎手デフィニール/未勝利戦)
C.ルメール騎手グランパルファン/未勝利戦)
松山弘平騎手パイオニアシーザー/未勝利戦)
池添謙一騎手ムーンエクスプレス猪名川特別

みんな来てくれそうな気がします。

調教師さんは
飯田雄三師
鈴木孝志師
池江泰寿師
坂口正則師
が2016年勝利調教師。

その他
浜田多実雄師
昆貢師
松永昌博師
今野貞一師
羽月友彦師
山内研二師
吉村圭司師
庄野靖志師
矢作芳人師
高橋義忠師
中竹和也師
加用正師
高橋康之師。。。

そして、牧場さんは。。。
協和牧場
坂牧場
佐藤信広牧場
ワールドファーム
村田牧場
松浦牧場
マオジャパン
川島牧場
高瀬牧場
アラキファーム
リコーファーム
村上欽哉牧場
新冠橋本牧場
チェスナットファーム
土井牧場
石田牧場
対馬正牧場
タバタファーム
中神牧場
ハクツ牧場
樋渡尚志牧場
森永牧場

現役馬&募集馬の牧場は以上ですが。。。ローレルクラブのホームページより。。。パートナー牧場を見ると。。。
長浜牧場
武田牧場
天羽牧場
豊郷牧場
若林牧場
森永正志牧場
須崎牧場
長浜秀昭牧場
北星村田牧場
ヒカル牧場
ファニーフレンズファーム
石川牧場
岡昌司牧場
熊沢牧場
櫻井盛夫氏

長年提供馬のない牧場さんもいらっしゃいますが。。。株主さんであったりする関係もあり、パートナー牧場として書かれているところもあるようです。

さて、牧場さんをこれだけ羅列したのにもワケがありまして。。。ツアーで寄った牧場さんや交流会に積極的に参加されている牧場さんはまたお会いできそうなんですが。。。久々にお会いできそうな牧場さんがありそうで。。。そして、是非お話ししたい牧場さんがありまして。。。チャンスがありますように。。。
昨年の新年交流会を思い返すと。。。なかなかお話しできる時間が。。。足らないんです。そりゃ自分で思う通りに話ができるワケではないので当然と言えば当然ですけど。。。
会員さんとの交流も楽しみですので、行ったその場での流れに身を任せます。。。それが一番!!

長く会員をされている方も最近ローレルクラブの会員になられた方も『この牧場がローレルクラブのパートナー牧場だったなんて。。。』と改めて気づくことも結構あったんじゃないかなぁ~~僕もそうでしたから。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年2月 1日 (水)

2017年新年交流会準備練り直し

2月に入りました。。。突然アクセス数が激減。どうしちゃったのでしょう?こんな日もあるさ~。

激痛について。。。頸椎のヘルニアのようです。今日も痛いですけど・・・嫌だなぁ~。。。日曜日は痛みが軽減されていますように。。。

今日の想定を見てビックリ。。。
京都5R ジークグランツ 3歳未勝利
京都6R ヴァレッタスカイ 3歳新馬
京都7R スプレーモゲレイロ 4歳上500万下

まだ確定ではありませんけど、3頭とも出走が濃厚だと思います。
ローレルクラブの新年交流会当日にユニオンが3頭京都に集結。

同日同一競馬場3頭出走なんて今までに無いんじゃないかなぁ・・・なんて思ていたら、何度かありました。

1回目
2007年5月26日中京競馬場
スリジェ
クオン
ローレルアクシス

2回目
2012年8月11日小倉競馬場
カルミナ
ドラゴンフライ
アルボランシー
因みにこの日は新潟でローレルジャブラニローレルブレットが出走。。。この日は新潟で観戦しました。(1日5頭出走はこの日のみ)

3回目
2013年1月20日京都競馬場(同日同一競馬場4頭出し)
ワイルドアンセム
ハナカゲ
ドラゴンフライ
ローレルクラシック

4回目
2014年7月19日中京競馬場
ローレルゼフィーロ
ムーンエクスプレス
ローレルブレット

今回が5回目。。。でも、3連走は初めてです。ジークグランツを中心に口取りも抽選になる可能性もありますが、3頭に口取り申し込みをするのも初めてです。

忙しくなりそうです。。。

ということで、月曜日に書いた『2017年新年交流会準備』も予定がちょっと変わってやり直しです。

3頭出走ともなると。。。許波多神社への参拝は京都競馬場入りする前に行きたい。。。そうしないと後悔しそう。ということで、早朝出発。
荷物も予定していたよりも少し増えそうで。。。ローレルツアー(前泊で2泊3日)でも、トートバック一つで行くくらいに持つ少な目でお馴染みなんですけど、日帰りなのにそれよりも大きなバッグになりそう。それを持って黄檗駅から許波多神社まで歩くのはちょっと辛いかも。そうなると。。。車で行く可能性だってあるかも。そうすると京都駅付近。。。駐車場が苦しいぞ。。。帰りはしっかり運転して帰れるのか?いろいろな問題が出てきて、、、最初から練り直しです。

さて、京都競馬場では3頭の応援はもちろんですけど、馬券でもガッツリ遊ぼうと思います。チョット軍資金を増やしまして。。。『目指せ帯封』で、頑張ってみようと思います。3連単、3連複を中心に狙って京都の街で暴れようと思います。。。ひぃくんさんみたいにキャバクラに行ってみようか?(生涯で一度もキャバクラに行ったことないんですが。。。)

2月5日当日。。。ローレルクラブの新年交流会に出席され、京都で別クラブ(ローレルクラブ外)で3頭以上愛馬が出走する方。。。何方かいらっしゃいますか?あんまりいないだろうなぁ~と思って、書いていますけど。
そうであってもそうでなくても、皆さん京都競馬場に行かれますか?

京都競馬場&ホテルグランヴィア京都でお会いする方。。。是非よろしくお願いいたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »